情報部シャナのスカベンジ日誌 5th Turn 「クルマ」その13

9905 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:22:07.77 ID:PIad7vPU
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
                   5th Turn 《クルマ》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
9906 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:22:35.00 ID:PIad7vPU
            _
         ,.ィi〔::_≧x  __
         '´     ';:::!´      `   、
           ィ ´ }/_   _     \-s。
         .ィi〔i:/ ォ'´::::≧=≦、_、     ヽ_:i:i≧s。  しかしクロスケのやつ、
       ‘,:i:i://::::::::::{::::::::\::::::`ヽ     Y:i:i:i:i:i:/
          ヽ.'´::::::::::|:::‘,:::::::::::‘,、::∨‘,ゝ_  ,}∨:ir'   腰の刀を新調しただけでは飽き足らず、
         .':::::::::{:::i|ヽ_:\::::::::|_}:::ハ:::}:::ゝ, ヽ∨
         , イ::::::‘,::{:::i!´ \::ヽ::::| Ⅳ ヽ|:::::::{_, Y!    銃器関係も手を入れるつもりなのでしょうか?
       /' |::!:::::‘,∨ヽ  `ヽハ:{x笊㍉|:::::::::::}_ノ:{
       }! /::ハ:::{::::‘,笊㍉     r' :り|:::::::::::|从ヽ    近接ではグラスが邪魔になることもあるでしょうに……
        ヾ.':::' }\、::ヽ vり     `¨,,, |:::::::::::|Yノヽ)
        .'::::{ j!::::::}ハ`..   、      '|:::::::::::|:|!:::|!|             私と同じで、サイレントキルが得意なんじゃないか? > チンク
      .':::::{ /::::::/::::介s。   、  .ィ, 、|:::::::::::|:o:::o|
      .':::::::{.'::::::/:/:::|:::_r-≧≦-.'=.ァ|:::::::::::|_::::::::!    さて、それはどうでしょう。
     .':::::::::!:::::/:´:::::::::!:|三三Y:三三:j!:::::::::::i: : : :≧: .、
     .j!:::::::;'::::;'::::::::::::>:{r;!}三i{三三 j!::::::::::::' :, : : ´: :/
      .j!::::::;'/:::::::::::/  {r;!}` ーー‐イj!:::::::::;': : : : : : :/
     j!::::/::::::::::::::::::}   Yニニニrニニヽ,'::::::::/: : /: : イ
      j!::/::::::::::::::::::_>:≦|ニニ 「ニニニ/:::::::/: : /: : : : :‘,
    j!:/:::::::::::::::::∧.::. .: :.|ニニ }.ニニ .':::::::/ ヽ: :` : : 、: ‘,
    j!/::::::::::::::::::/::∧ヽ: {r;!}ニ.{ニニ./::::::/: :./‘:,: : : : : : :‘,
    /::::::::::::::::::::::::::::::/: ‘{r;!}i:i:i:i:}〈/:::::;イ: : : : :∧: : : : : : ‘,
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 官営武具店で店長たちに弄られたシャナは、逃げるようにフジノミヤの市街に飛び出し、
| しばらく下層区を彷徨った後、偶然見かけたチンクの後を追い、雑貨屋ディスワードを訪れる。
| そこでチンクとやる夫や遺跡について少しばかり言葉を交わしたり、
| ダリアンから探していた軍用多目的グラスの入荷予定があると情報をもらったり、
| 有意義な時間をすごしたのち、この日は情報収集を切り上げ帰宅することにした。
| ……そして、翌日。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>8134 (所持金:1629円 / チャフグレネード消費済、軽トラック売却済み)
                         (技能:【指揮Lv;2】 / 保有車両>>9477)

      好感度一覧        >>7749 (クーデリア:A やる夫:C- シン:D- チンク:D+)
                         (スカサハ:C ダリアン:D-)

8134 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/20(月) 23:55:03.95 ID:AJhg0THk

              《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 489 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサーを装備。
  軍用マグライト      ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  携行爆薬(小)     ……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(破片、閃光、煙幕、チャフ 各一個) 【爆発物】
  工具用単分子ナイフ ……【サイズ:S】 工具用として実用的な強度の単分子ナイフ。戦闘使用には不安が強い。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。
  登山ブーツ    ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。

 ・その他
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。
  警邏隊推薦状(済)……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                既に依頼を受け、決済済みの印が押されている。……再発行には、警邏隊の詰め所へいこう。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。警備ロボットやタレットなどはいない。
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:1 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                Lv1は知り合い同士におけるちょっとしたまとめ役相当。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・車両
  軽トラック(中古) ……荷台部分が吹き曝しになった四輪車両。運転にはスキル【運転】で普通四輪が必要。
  ┃               基本乗員2名+運搬能力。荷台に人間を載せることもできるが、乗り心地はよろしくない。
  ┃               > サスが歪んでいるため乗り心地が悪く、エンジンも劣化しているためあまり無理はさせられない。
  ┃               > 移動の足と割り切ったほうがいいだろう。
  ┣軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ┣ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  ┗高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。

 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
9477 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/15(土) 02:06:37.67 ID:bxFztmZH
  【警備ロボットステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力;B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×3 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。
7749 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/03/11(土) 22:56:22.45 ID:z42CmnSO
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A-   (本当に、放っておけないんだから……)
   やる夫.    ……C-   (強い子だけど、ちょっと危なっかしいお)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……D     (いい奴だな。同窓生だし、仲良くしたい)
   シン       ……E+   (将来有望な顧客、ってとこか)


   アリス       ……C-   (昇級間近かな、おめでとうございます)
   聖十郎     . ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ.    ……C-   (将来に期待の持てそうな器だ)
   リッカ.       ……C     (昇級おめでとう、アナグラをよろしく!)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……E+   (まあ、精々期待しておいてやるのです)
   愛歌..     ……E+   (お姉ちゃんって呼んでいいのよ?)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
9907 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:26:12.21 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9908 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:26:24.32 ID:PIad7vPU
           |  |━==                                                     (勹======ミ┓
          f|==|     ,fニ                                                           | |
         [ニニ | __   [|=|                                                       | |
_| ̄ ̄ ̄|\r‐ ‐!___|\)   [|=|              |                                             | |
_|      |  \__|⌒|       | :|              ┠+                         |i                   | |
]ニ=-.    ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ | :|二二二二二二二二ヽ ||                        ++||                    | |__
..]ニ=-]ニ=- ,_  |  |   l |:!=========(_○○●.)..||                            ||                  /| |
    :|__]ニ=-]ニ:|  !    l |:!/───┐| ̄ ̄ ̄j..| |\                       ||                 / |!
    :| |  }} :|  |≧  l |:! |__|__|__|__|_||||___|\| | |「 |                        ||                 /    :| |
    :| |ト .,}}___|_|/ ,_]ニ=-| :|.  ̄ ̄ ̄ ̄:|||___|\| | |「 | -|~                    r‐||          [|]   /   ,. . '" | ̄ ̄
    :| |ト\| 〃⌒ヽ_ |   | :|rfヽ     :|||___|\| | |「 | +|++                 L_||           |   |  ,. '": : : :! !
    :| |ト\| {r,   }}├-くI| :|爻父,‐──┤||___|\| | |「 |  .|                    |  .+-||       __|   |'": : : : : : : :| |___
]ニ=- ..,_|ト\| 乂 __ノ::┐ f⌒}爻爻〉   :|||___|\| | |「_|_,|++ |            r:| __,||_______,|焼肉|   |: : : : : : : : :.| |ニニニ
- .,_    ]ニ=- _|  |├┤ | 7爻爻}  幺父ヽ___|\| | | 開 ||-- | ̄         +| L|_|:」  ||    __j______,|___jI斗:ヒ":r≦:| |
  ]ニ=- ..,______|  |└┘ `「 |爻刈___f爻爻爻} |  | 「  運 ||_  | r‐┐        l f[| |:」  |l~ r‐┴─,。rfjt─┤    |  | |
_____ :||  }______|  | ミトミ___| :|爻/}___r爻爻爻_)斗爻ミト.、 鑑 ||_|ヽ|_|羽|         |   | | | |:」  ||.. | _,。rf「。rf~|   |  ┌┴─| |
===l || / | | |  |  |≫_| :|从f|  {爻爻f「:|爻爻爻)|{k定 ||_|ヽ|_|羽|         | [K]_| | |:」  ||。rf「。rf「゙ ///|___j__,,.I└┬─| |
===| ||┯┓| | |  |┐| :|I七| :|i:}'/| ̄乂爻メ:| |ヾ爻爻| |ミ)  :|| 爻|_|羽|i       |_j|[ ̄|ド:| | [| ̄|/| ̄| //////|\______,}i:i:i ̄ | | ̄ ̄
===| ||┿┫| | |  |┤| :|I七| :|i:} |______{;}___,| | {}'⌒t| |爻  :|| 爻|_|羽|l__,,,...,,_r=| l|[  |ド:| l [|_|l |  | //////| |=====゙|:i:i:i:i:i:i| |
===| ||┿┫| | |  |┘| :|I七| :|i:} |______{;}___,| | {} 斗}| | }} [P]_,.  -=ニ /  ニ=- ..,,_ lド:|_l |  |l |  |///|  ゙̄| | 「| ̄]..|:i:i:i:i:i:i| |
[ ̄~ ||┷┛| | |  |  | :|I七| :|i:} |______{;}___,| | {} 斗゙斗-=ニ[      ./′      ]ニ=-  .,__]ニ=-..,|//,_|  :|[五|.|五]..| ̄ ̄|!
___,,.」LIニ=-┴ |  |  | :L斗! :!i:} -=ニ[, {;},,,...斗-=ニ[             /:′              ]ニ=-  .,_ ]ニ=-  ..,,__  -=ニ[,_| |
      __,,..   |  | “¨”´ ̄Lj _,.  -=ニ[                //                     ]ニ=-  ..,_   ]ニ==- :L|
====================-‐=ニ[                                                    ]ニ=‐-   ..,,_____
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、クーデリアと中層区でウィンドウショッピングをしたり、
| 官営武具店でやる夫にアドバイスをしつつスカサハにからかわれたり、
| ディスワードでチンクやダリアンとスカベンジャーとして有意義なひと時を過ごしたり、
| そんな出来事のあった日の、翌朝。こちら、フジノミヤ下層区大通り。
┗───────────────────────────────────────┛
9910 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:30:27.49 ID:PIad7vPU
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  この時間帯は流石に、人通りも少ないな。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   飲食店を除くと、大通りでもまだ閉まってる店もあるし……
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   ……うん?
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 昨日あった出来事が何であれ、遺跡に潜らないシャナのやることは決まっている。
| 今日も今日とて、仕事にまつわる情報収集、である。
| とはいえ流石に、朝の早い時間帯では酒場などの自然と人の集まる場所でもなければ、
| そうそう噂話も耳には飛び込んでこないのだが……ふと
┗───────────────────────────────────────┛
9911 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:34:36.57 ID:PIad7vPU
┌──────────┐  .|
│答 〔 コ ロ ン ビ ア 〕..│  .|
└──────────┘  .|
                    .|
..     , -、     , -、    .|
     /,ィ''      ゝム     |
     | }___八___{ |   .  |
     `|__八_八__|´      |
       .〈  ∨ .〉         |
        .V / /       .  |<>=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=jj=<>
.           }/_{      .  | ||≦≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧≧||
        ノ ̄.八       . .  | ||///,|//|/|//|/|//|/|//|/|//|/|//|/|//l/'l/i ||
       ./ / ,ヘ      .   | ||//__!_'/|/|//|/|//|/|//|/|//|/|//l/'l/i ||
.         / イ__/_ト_ヘ     .   | ||';'|軍用品 !.',|//|/|//|/|//|/|//|/|//l/'l/i ||
      .'~7-rーr'j ’      | ||,;'| 980 \ !.',|//|/|//|/|//|/|//|/|//l'/'l/ ||
        |-.| ./ 7         | |l~,└|i――i|┘___r-----、_ l//lー' . ||                ((`
        .| .|/ /       .   | || |XXXXXXL.」XXXX/    |XXX|!~'.   ||              _,/ ̄ ̄` ̄\、
         l .|ゝ_)         | || |XXXXXXXXXXXX~~~.XXX!j      ||            // / / \ ヽ iヽ
     __ノ !____      | || |XXXXXXXXXXXXXXXXXXXX|    \_||            / /  ∠ム/ーV 〉 l i
   /   ‘= '      .\    |/'. TT ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i TT      \<            j v、!●  ● i  '〈
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   .||..!              .i .||       '           〈〈 リ〈  ワ   / .iヽ≦
   |               .|    |   .||@            @||                   Jj リ`ーゥ  t-!,リ ノハ) し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (@'             (@'                    J〈 jリ、,V、,´,〉))〈 〉)) 「| 「|
┏────────────┓                                         / `央l:::::'j  \._|:| |:|
│ システムメッセージ                                               ,/ー、く_ノl:::/ー、!  \::::::]
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ふと、既に回転している店々を眺めていると、すこし気になる店を見つけた。
| それは、ショウウィンドウのマネキンが、珍妙な格好をしていたから……
| ……などでは断じてなくて。
┗───────────────────────────────────────┛
9913 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 15:38:33.72 ID:8/paQewo
マネキンも気になるわwww
9914 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:38:51.70 ID:PIad7vPU
                    _
                     ̄)ン
              /: : : ⌒>‐く(
              /: : / ̄: : : : :| : :\
           / : : : : : : : : : : / : : \:.   相変わらず客来ねーなー。
             / : : | : :||: : : /: // : : ヽ
         / : : : | : :|人 : :/ ://: | i : : |  お嬢は今日他所は休みだからってまだ寝てるし……
          {: : : : :x笄ミ ∨/ィ⌒N : : |
.          __,ノ八: :| ヒソ   x笄ミ 八/{                       (あのカウンターに立ってるの、自動人形か) > シャナ
.         _八 /: |     、 └' ノイノ :八__
.          //: / : :|   _     八/:/⌒
         //.: ;゙.: : :| ト .,_ ` イ : :{ :{
.        〈〈: :八: : ノ/\   ノ\: :八 :Y
.          >\( }ニ{   /LΛ  /Vニ):リ\
       /   ノ二\Λ:iVΛ/ニニ」 (  |
        {    |二二| {:i:i:i} |二二|   Λ
      /    |二二| /:i:Λ|二二|    Λ
.     /_____   |二二|./:i:i:i:Λニニ|/ ̄\ }
    〈 ̄ ̄`\「 ⌒ア-=ニ辷Λニニ|    | /
       |   {   /       ̄       |
       |    ̄ ̄  =- __        |
      、     _ -‐ 7 ̄二=-  -イ
         ̄7二二/      ∨二二]
.         /二二/   |    ∨ニニ\
        /二二/     /.     ∨ニニ/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガラス戸の向こうに見える店員の姿にあった。
| 一見して人間にも見える、しかしよくよく虹彩などを見てみれば、
| 確かに人間とは違うことの分かる機械の身体。
| 義体のそれと紛らわしくもあるが……恐らくあれは、自動人形である。
┗───────────────────────────────────────┛
9915 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 15:42:28.98 ID:yxObcv5h
嵐か
9916 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:45:34.99 ID:PIad7vPU
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}  自動人形の店番なんて、中々豪勢だな……
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |  用心棒も兼ねてか、戦闘対応型だし。
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/      見えるところにある札には、軍用品の表記、
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '         実際軍払い卸しの古い軍服なんかも置いてるし……
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、        少し、気になるな。
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }
:::::::::::::::/::::///|///////////Y////|: ∨   ∧    ヽr、
::::::::::::/::::////j/////////// !////j!: : \/ | }\___/ {Ⅵ〉
:::::::::/://///|/////////// |////|: : /   /: |   ヽ ゞ'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 全体の比率はどうか知らないが、商品として軍払い卸し品を扱い、
| 店番として矢面に立つのは戦闘対応の自動人形……そして立地は、下層区とはいえ大通り。
| なかなか、豪勢な店構えである。
| 軍用品ならばスカベンジに役立つこともあるだろうし、少しばかり、覗いていくことにしてみよう。
| そう判断して、情報の集まらない大通りを後に、シャッターの開いたその店に向かう……
┗───────────────────────────────────────┛
9917 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 15:47:46.51 ID:yxObcv5h
掘り出し物ありそうだなぁ
シャナも目利きは効きそうだけど、こういうところならやる夫さんの方がもっと聞きそうな気がする
9918 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:52:31.33 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
9919 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 15:52:42.14 ID:PIad7vPU
                 /:/\ :\
                   {/    } : :ノ
               __  ノ/_
            . : / : : :/ ̄ : : : :\:\                              ウィーン......
           / :/ : : : :/ : : : : : : : : : : \:ヽ
             / :/ : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :.  おっ、珍しいな、朝から客か。
.           , : : : : : : /: : : :.| : : : : : : :/ : : : : : .
         i :|: : : : : |: : : | : : : : : :/ : : /: : :| いらっしゃい、ようこそ当店へ。
         | : |: : : : |_ |: : : |V : : : /:/: :/: : : : ;
         | : |: : : : |八 ̄ ト∨: ://ィ斗-、 : /  本日は何のご用でしょうか?
         | 八 : : : :笊う ドミ )イ/r笊勹八/|
       乂_ノ : : :\ : : Vツ       Vソ  ノ八!_,ノ                        ああいや、その前に…… > シャナ
.        /: : : :| : \乂_           ん }ヽ
   {:\_彡 : : : : 八..: .:|⌒      ′  ノ八ノ:.:}   なんです?
    \__彡 : :/ : : : .:ト .,  `   ' ィ \: \ノ
       |: :/{ : : :/: : :Λ :| ̄`>  < : |.: : :)\ \                            ここ、何の店です?
      V{ \.:{: : :/ニヽ|  /⌒\厂\-く__  \::.         この時間に開いてるのが気になって、来たんだけど > シャナ
.           八: :.|ヽニノ\/ \/:i:i:i:i{ニニニ\   )ノ
           /  \{ ∨ニニΛ ∨:i:i:Λニニニ} /、  Oh......
.          /        }ニニニΛ/:i:i:i:i:Λ二ニ\  \
         /        Vニニニニ/:i:i:i:i:i:i:iΛ\ニニ\  \  まあその、あれだ。
.        /      /ニニニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iΛ:i:\ニニ}   \
             iニニニニ〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉:i:iノニl     ノ ノ
      / ̄ ̄ ̄  \ iニニニニニニニ「  ̄ ̄ |ニニニニ|   //
     / ̄ , ̄ ̄`\ \iニニニニニニニ|  ;  |ニニニ|  / ',
    乂:::::′    /\ノニニニニニニニ|  ;0  |ニニニ| イ     ',
       ,′     /一 1ニニニニニニニ|  ;   |ニニ|  ',     ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで数秒後。
| ガラス戸を抜けて店内に足を踏み入れれば、自動人形らしい感情の豊かさで、
| 暇を持て余していたのだろうか。店員がいそいそと声をかけにやってきた。
| そうして何の用かと訊かれたわけだが……生憎何があるかも知らぬ身だ。
| 隠しても仕方ない、ここが何の店かを素直に訊くことにした。
┗───────────────────────────────────────┛
9920 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:01:00.21 ID:PIad7vPU
           ノ⌒;、             ノ⌒;、
         /´^<ヽ__/>^'ヽ        /´\> </`ヽ          ______________________
        .| ( `ヽ,/  )..|         |. (  |:  ). |          /                               ./.|
        .| |┃ lo ┃| |        | |  |: ..| |         /______________________/....|
        .| |┃ lo ┃| |        | |  |: ..| |        ...l ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ l ..|
        .| |╋ lo ╋| |       ....| |:==ロ==:| |         .| |                             ...| | ..|
        .|_,,|┃ lo ┃|_,,|        |_,,|  /| ..|_,,|        ...| | ('''⌒´゙゙`) (''´⌒`゙`) (゙´⌒゙゙゙`)(´⌒゙゙゙´)(´⌒゙゙゙´゙)..| | ..|
   / ̄ ̄ ̄  ~ ̄| | ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~ ̄| | ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|  | | (⌒゙゙゙⌒) (´⌒゙゙゙´゙゙) ('''''´⌒`) (゙゙゙´`⌒)..('''⌒´゙゙`) | | ..|
  /      ..('゙´~l l~`゙')           ('゙´~l l~`゙')       /..| ..| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |
 /  夏物   `゙'''ー'''゙´            `゙'''ー'''゙´        /....| ..| | (゙゙゙´`⌒) (゙゙゙⌒´`) (゙´゙゙´゙゙゙゙`) (゙゙゙⌒´`) (゙゙⌒`゙゙`) | |  |
 | 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 | ..| ..| |(´⌒゙゙゙´゙゙)(゙゙⌒`゙゙`)(´⌒゙゙゙´゙゙) (''´⌒`゙`) (´゙゙⌒゙`)..| |  |
 | |_____┐__┐____┐__┐___┐___┐___| | ..| ..| |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |
 | |    ,へ、  ,へ、   ,へ、  ,へ、   ,へ、    ,へ、    .| |  | ..| | (''´⌒`゙`) ('''⌒´゙゙`) (゙゙´⌒゙゙`) (゙゙´゙゙゙´⌒) (´⌒゙゙゙´)| |  |
 | |  /^ヽノ^\ヽ/ノ~\.〈. 〉ノ\( ))^\〈ヽ/〉^\ヽ><ノ^ヽ  .| |  |  | |(´⌒゙゙゙´゙゙)(゙´⌒゙゙゙`) (゙゙´⌒゙''゙) (゙゙´⌒`゙`).(゙゙⌒`゙゙`).| |  |
 | |  | | :|  l |。|   l | ・i|  l | ol  l | ¨|   l |. 。| 凵 l |  | |  |  | |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| |  |
 | |  | | :|  | |。i   | | ・i|  | | o|  | | ・|   | |. 。|   | |  | |  |  | |(゙´⌒゙゙゙゙`) ('''''´⌒`) (゙゙゙⌒´`) (゙゙´⌒`゙) (´゙゙⌒゙`) | |  |
 | |  |_| :|  |_|。|  .|_|..・i|  |_| o|  |_| ・| 凵 |_|...。|   |_|  | | / ..| | (゙´゙゙´゙゙゙゙`) (´⌒゙゙゙´゙゙)(⌒゙゙゙⌒) (゙゙゙´`⌒) ('''´⌒゙`) | | ./
 |_|    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄    .|_|/  ..|_|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|_|/

 自動人形 < 何の店かっつーと、御覧の通りっつーか……

                            ……服飾品店? それも、どちらかと言えば女性向けの > シャナ

 自動人形 < おう……あ、似合わないってのは分かってるからな!
           お嬢……マスターに言われて仕方なく店番やってるだけで……だから言わないでくれ。

                           いや、完全機械式に比べれば、よほど向いてると思うけど > シャナ

 自動人形 < ……お客さん、あんたいい人だな。
           ま、まあともあれ。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、質問に対する回答として、店員に促されるままに店内を見回してみれば……
| 外からも見えた軍服や軍用コートを始め、シャツ、ズボン、スカート、シューズ、
| 他にもいろいろな上着やら……いわゆる衣服に類するものが勢ぞろいである。
| ……軍用品、というより軍服は、単なる商品の一カテゴリに過ぎない、ただの衣料品店の様だ。
┗───────────────────────────────────────┛
9921 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:05:08.23 ID:yxObcv5h
アイエ!!? ファッションセンター! ファッションセンターなんで!?
9922 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:08:13.30 ID:PIad7vPU
                  __  _
                '" ̄       ⌒`ヽ、
               /     / /        \
           /      / /            ヽ
             /   /  /  /    / l j l  l   `、  そう、ともあれ!
         /  / /  /  /―- / l j l l }  l   い
         /  / /l  l  /   // j /l / jハ  l  |i   ようこそ、服飾店ホーリーグレイルへ!!
        /   l / l  人/{从/{/ // j/ / lヽ l   }|
        /    !∥ l  {,〃x'゙汽ヽ     _从ノ:l  j }   私は店長の沙条愛歌、歓迎するわ!
         //   j| l  l 弋:゚::ノ      x气Y } / /
        //    j/}  l  l  `冖     {::゚丿j}///イ                            ってお嬢、起きてたのか!? > 自動人形
      //  / !::j   l  l '''''      " ``゙ / l  l
       // ∥/l::ソ   }  }    f ̄:::::..、 ''''' ハ l  l   のんのん嵐ちゃん。
      ノ∥ ll /;;l/ / /l  j   乂::::::ノ   ノ::::l ! 八
        弋ト{( イ/ ノソ /ハ\      ,,x</:::ノl|  トゝ  お店では私のことは、お姉ちゃんか店長って呼んd。
         `   ⌒ //~く^Y>ー<   `く::} j l j
        r~-、_  ノ: : : : \_r厂7       ノノノjノ                   いや、お嬢がおしめしてた頃から世話してるのに、
      〈⌒/r' \  ゙̄、: : : : : : o: : l气r-ュ                                       お姉ちゃん呼びはねーよ > 嵐
      (/: : :勹二 }  `、: : : : :癶: :} \⌒)
      /:O : : :{ ̄ ヽ   \/ l Ⅵ   ヽ_)       ぐぬぬ、相変わらず頑なね、嵐ちゃん。
     /:/ : : : : `勺⌒} __\ jl! }    Y つ\
     /:/: : : : : : : :>''"     ̄ ̄`く/    l_〉: :ヽ    ……って、あら?
    /:O: : : : : :/ /             \~-ミ}_): : : ゙、
    / {: : : : :/ /              __ヽ : : : : l: : : : : ヽ_
   〈 :O: : : :/ /         ノ )  // ゙、: : : }: : : : : : ~ミヽ
   / :l: :\/ /   r~--/ ̄ ̄∨/ /ノ Y : : j: : : : : : : : : : :  ̄\
  /O⌒~/ / rノ~ /       Y //ノ |: 人: : : : : : : : : : : : : : `ヽ
 {: : {: : : : :{ / ̄ -‐   __   { //   ! / {\: : : : : : : : : : : : : l \_
 >ナ―/У               ̄ヽつ   }/   \\: : : : : : : : : : : :l: : :Yミ~-、_
 { : }>'"/                      }   jl    ト :ヽ: : : : : : : : : : l: : : }  ̄`<  ̄>x、
/ :/  /            ____ノ   ハ     V: : ゙、: : : : : : : : :l: : \     \: : : : >、
: : : l / :            ー- __ (    ハ: l    ∨: :`、: : : : : : : :l: : : : ヽ  ヽ  \: : : : : \
: :l : Y  :.                      ヽ / : : : l     V: : :゙、 : : : : : : l: : : : : }   ゙、   `~-、 : \
: :l: : ト、 :::..                 }/: : : : : :l    V: : : : : : : : : : :l: : : : /    ヽ ,,x<ヽ \: :ヽ
: :l: : :l:: ̄⌒\           ー-ミ__ノ: : : : : : : ハ    ∨: : : : : : : : : :l: : : /  \   (   ⌒`く⌒): :}
: :l : : :い::::::::::::\             ノハ: : : : : : )水(   ∨: : : : : : : : : : : :/    \   }  ヽ  \: :/
、 l: : : :l::ヽ::::::::l:::::>,,,_      癶__厂 )水( ハ: : r)水(>     ∨ : : : : : : : : : /  ゙、   _人   }   乂
: `l: : : :}:::::\:::l::::::::::::::::::弋~气_ 厂: :l: :Y )水( )水(こ>    V: : : : : : : : :/     ヽ /   \  l   ヽ-┘
: : l : : :{:::::::::::ヾl:::::::::::::::::::::::: ̄⌒ソ: : : :l: : : : (人)Y(人): : : \  ∨: : : : : : : {      {   \  ヽ ゙、 ゙、 Y
: :八: : :l:::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::}: : : : l: : : : : : : : :\: : : : : : :\ ∨: : : : : : 弋  \  \  \ ヽヽ ヽい
: : /゙、 : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : :l : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : \∨ : : : : : 八 \  \ )   \ \\l j
: /: :∧: :い:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : : :l: : : : : : : : : : : : :゙、: : : : : : : : 乂: : : : :/:::\ ヽ /⌒ \   ) ノ ヽ )リ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、と一拍置いて、自動人形が改めてシャナに挨拶を使用としたタイミングで、
| 店の奥から一人の少女が現れ、そしてその台詞をかっさらって行った。
| ……店長を名乗るその少女の姿を、シャナは一度目にしている。
| 雑貨屋ディスワードの雇われ店員、沙条愛歌である。
┗───────────────────────────────────────┛
9923 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:09:57.64 ID:yxObcv5h
キミかよ!www
しかもそんな昔からの付き合いなのかよ嵐ちゃんとw
9924 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:15:37.45 ID:PIad7vPU
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.                 あらあらあら、久しぶりねシャナちゃん!
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}         前にダリアンちゃんのお店に案内した時以来かしら。
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|                                元気にしてた? > 愛歌
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/ え、ええ、まあ……お久しぶりです。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /   ……ダリアンの言ってた本命のお店って、
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '     :.:.:.:.:. }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|  :.:.:.:.:.:         、      八::!     ここの事だったんですね。
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\ u             イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧                     そうそう、あちこちでアルバイトしながら、
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.                            自分でもお店やってるのよ > 愛歌
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;                        趣味みたいな経営方針のせいで、
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////                          家計は火の車寸前だけどな(ボソッ > 嵐
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 久しぶりに会った愛歌はその……相変わらずのハイテンションだ。
| どうやら、こちらのホーリーグレイルなる服飾店を営みながら、
| 他の店でもアルバイトをする自称お姉ちゃんバイト戦士、というのが彼女の正体らしい。
| そして店員、というよりはおそらく家族の嵐は、そんな彼女に辟易とした様子だ。
┗───────────────────────────────────────┛
9925 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:18:05.36 ID:yxObcv5h
あ艦これ… いやアカンこれ…
9926 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:24:20.14 ID:PIad7vPU
                         -―――-
                        / ⌒>―-ミ    `ヽ、
                      /               \
                     /            ヽ    \    ヽ    まあまあ気にしないで嵐ちゃん。
                 /  /  l   |     ゙;   \Y
                      | / {   \}  Y ヽ     \                   いや、俺が気にしないとこの店潰れるから!? > 嵐
                 {  l |  /| j  l    \ l  } \   ト. \
                     | | 'T⌒|  乂\}⌒トヽ}  j   \ } ヽ})〉 それでシャナちゃん、今日はお姉ちゃんに何の用かしら?
                  人 {/从{ _    丿)ノ__)ヘノレ   \ \.ノ__ノ
                  从 ∧ '"⌒`    '~⌒ヾ }  \\ヽ Y__ノ                        いや、姉でも妹でもないですし。
                   / / ハ    .::.      八 乂 ヽ ) Y }                      用というか、この時間に開いてる店で、
                    /{|八   _.......__    / 込   ̄\ .}ノ                 軍用品置いてるみたいだから寄っただけで…… > シャナ
                   j {八乂 \  `  "  /うく^Y  ̄ ヽ
                  从 \__)〉个::...__. イrJノY ⌒ヽ⌒〉 丿   なるほど、戦う女の子向けの可愛い服ね!
                 {     r‐ソ て ヽ__rシ: : : :}     l'"〔\
                      丿/   }: : Y: : : : ∥    l  〕: :ヽ                            誰もそんなこと言ってませんが > シャナ
                   /:}/    { /\ //      }┴、 : : \
                    /〔/      |     /     j- ノ : : : : \  たしか、こっちにピックアップした表が……
                  /:ζ.__   l ∥ /       ハ {: : : : : : : :\
                  }: :フ : } :⌒ト l/(/ -‐- _ /ーr┘ : : : : : : : : \__                             聞いてないし…… > シャナ
                  //: : :{: : : j ヽ}/ j: : : : : : :  ̄⌒: /\: : : : : : : : : :o :`ヽ、
                     / : : : : : l: : : {  .o   l: : : : : : : : : : : : !  \: : : : : : : : :\: : :`ー--――-<⌒)_     おーいお嬢……その目録モドキ、
               __/: : : : : : 八: : :l  {{  {: : : : : : : : : : : :{    \: : : : : : : : :\ー---ミ: : : : : : : \  )    まだ価格設定とか終わってないぞー > 嵐
       />-<: : : : /: : : : : :/: ∧: :ハ o  l: : : : : : : : : : : 人☆    ヽ: : : : : : : : : :o    `ー- : : : : \へ
    r―/    r―/: : : : : : : : :/  V: :} ll  l : : : : : : : : : : : : )☆    Y : : : : : : : : : `<
    {  ) >''" ̄: : : : : : : : : : : /   V :{ o  l: : : : : : : : : : : : :☆\    V : : : : : : : : : : : : :o、  はい、シャナちゃん!
    「 /: : : : : : : : : : : : : : : : :/    ☆}: ヘ ll  V: : : : : : : : : : ☆: : : :\  ∨ : : : : : : : : : : : : : \
  / ̄./: : : : : : : : : : : : : : : : : :/   /☆: : ハ .o  V: : : : : : : : :☆: : : : : : :\ ∨: : : : : : : : : : : : : : : \     Y  }         俺の声も聞いてねえ!? > 嵐
  {  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : _ /: : : ☆: : :} ll  ∨: : : : :☆☆ : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : o、  ノ f"
  )-{: : : : : : : : : : : : : : : _/ (: : : : : : : :>☆☆ o  ☆☆☆く: : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : \/⌒┐
  {  V: : : : : : : : : : /⌒(   / : : : : : : : : : : : 个┴</: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :o、 }
   つ ヘ: : : : : : : r宀f ̄ / {: : : : : : : : : : : : : :|: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {  \: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽノ
   乂 ∧: : : : : :{ 八   {  〕: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/⌒)__ノ}  / ( ̄  ー-------‐<_ノ
     廴 \: : : : ) _「 ̄ 「/{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {   / {/\ ー个ーへ__人__/
      )/ _ / { ̄ ̄ {  `ーミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : γ ̄ \イ_レ" ̄  \__ノ Y
        ̄  {  \r― \__  〉: : : : : : : : : : : : : : : : _::_)      |    _ノ ー┴、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……相変わらず、この自称お姉ちゃんは頭のネジが数本、まとめて緩んでいるようである。
| 子供のころから彼女のお守りをしているらしい、自動人形の嵐には頭が下がる……
| というか、この短時間で既に奇妙な親近感すら覚えそうな心地である。
| そしてそんな二人をさておいて、愛歌は嬉々として店の棚から目録っぽい何かを、
| 満面の笑みでシャナに差し出してくるのだった……
┗───────────────────────────────────────┛
9927 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:25:30.18 ID:yxObcv5h
うーんこの天然ちゃん… 天ねーちゃん?(ドヤ顔
9928 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:25:39.40 ID:PIad7vPU
 《服飾店『ホーリーグレイル』 目録っぽいなにか》
――――――――――――――――――――――――――――――
 【服飾】

  軍用コート  10円
  > 徽章、階級章などの身分証明品を取り外したうえで、民間に払い卸された黒の軍用コート。
     野外の作戦行動に耐えるように丈夫で、撥水性を有するなど環境にも強いが、特別な防御性能は持たない。
     ……じゃあなんでこんなものが出回ってるのかって? 格好良いからだ!!(いわゆるフレーバーアイテムである)

  ステルススーツ 価格未定
  > ある程度着用者の熱を抑えたりレーダー波を吸収したりと、光学迷彩ほどではないが潜入任務に便利なピッチリスーツ。
     ただし民生品故か防弾性能などの防御力はなく、また上にチョッキなどを着ると折角のステルス性が損なわれるため、
     よほど隠密能力に自信があるか、発見=死の状況でもなければ使いにくい。

  ステルスコート 
価格未定
  > ……ということで、ステルススーツの防御面の脆弱さを補うため、防弾チョッキなどの上から羽織れるよう、
     ステルス性をやや犠牲に、コート型にして開発されたのがこちら。
     コートの下にある程度の防具を着用できるため、戦闘になっても着用者の生存性が向上した。
     ……のはいいのだが、衣服の脆さは相変わらずで、着用したまま戦闘すれば、以後は使い物にならなくなるだろう。

  シークレットブーツ 20円(オーダーメイド)
  > ステルススーツなどと合わせて、隠密行動に便利なブーツ……ではなく。
     傍目にはわかりにくいよう底を厚くして、ちょっとだけ背を高く見せる単なるおしゃれブーツ。
     意外にも、このままでも走ったり歩いたりしやすいらしい。オーダーメイドにつき納品まで時間が必要。

  サイレントブーツ 50円
  > 真・隠密行動に便利なブーツ。
     底面が分厚く補強されているにもかかわらず、足音がしにくいように特別な加工がされている。
     素人はともかく、隠密技能を持つ者なら足音のしやすい悪路でも、無音で歩行することが可能になるだろう。

  戦闘用耐熱グローブ 20円
  > 戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
     装備していると、生身の人間であっても熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。

  マガジンポーチ 20円
  > ライフルなどの予備マガジンを収めておけるポケットなどが付いたポーチ。
     装備していると、遺跡に持ち込む予備マガジンの数が各銃3個から5個に増える。

  マガジンポケット追加 12円
  > 上記マガジンポーチの、既存衣服への改造追加版。
     店主曰く拡張性とデザイン性が大切らしく、改造できる服を選ぶ。
9929 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:27:30.06 ID:yxObcv5h
> 便利なピッチリスーツ。
ガタッ
性能も悪くないじゃねーか!!

>   サイレントブーツ 50円
シャナに普通に合いそうだし
9930 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:36:46.91 ID:PIad7vPU
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、     え、ええと、何、この……
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ   実用性あるものと、ないものの混在した目録は?
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',  (ブーツとか特に顕著だし)
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ                 お嬢の作った目録に、俺が手を加えてる最中なんだよ……
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }!                           スカベやマーセに売り出す装備目録として > 嵐
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/   な、なるほど。お疲れ様、嵐。
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|    (軍用コートとかシークレットブーツはまずいらないな……)
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|    (静音性のブーツとか、耐熱グローブ、マガジンポーチなんかは実用性もあるけど……)
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/      (ステルススーツ類は……どうかな。防御性能の欠如が痛いけど)
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ                                            ……あら? > 愛歌
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、受け取ってしまったことであるし、まあ目録を見る程度損も何もない。
| 軽く目を通してみたが、フレーバーにしかなりえないようなものから、実用性十分な品、
| 一長一短に使いどころを選ぶものまで、色々種類はあるらしい……
| 何気にブーツ辺り、実に使い勝手のよさそうなものもあるのがにくい。
┗───────────────────────────────────────┛
9931 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:38:49.25 ID:yxObcv5h
サイレントブーツやマガジン~系は買っちゃってもいいかな?
でも軍用グラス用にお金取っておいた方がいいか?
9932 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:44:02.89 ID:PIad7vPU
         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \      あらあらあら……ねえシャナちゃん?
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <                       ………………。なんです? > シャナ
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\) ちょーっと、貴女の着てるコート、
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ 見せてもらってもいいかしら?
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}        大丈夫、破いたりはしないから!
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y                            え、ええと…… > シャナ
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :                    あー、本当に見るだけだから
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :                     大丈夫だと思うぜ、お客さん > 嵐
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :                          ……じゃあ、どうぞ。
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :           大切なものなので、そこは気を付けてください > シャナ
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :   ええ、任されたわ!
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :   じゃあシャナちゃんも心配だろうし、
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :   ここでちょっと見せてもらいましょうか!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、そうして目録を眺めていると、ふと、愛歌がやけにシャナを……
| 正確にはシャナの着ている軍用特種防護コートを見つめている。
| ……仮にも服飾店を営む人間だ、このコートに興味がわいたということだろうか。
| 安全証明に目の前で見せてもらうだけだというから、乞われるがままにコートを脱ぎ、
| 愛歌に手渡すことにする。
┗───────────────────────────────────────┛
9933 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:47:22.12 ID:yxObcv5h
む? 変なところで鋭そうだしシャナの元の所属がばれそうで怖いぞ…?
9934 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:49:14.07 ID:PIad7vPU
でぇじょうぶだ、ただの軍特殊部隊を中心に使われてる軍用コートってだけだから!(……ただの?)
親父さんがそういう部隊出身だったっていえば、遺品で持っててもおかしくないおかしくない
9935 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:49:47.89 ID:yxObcv5h
ならいーか!
9936 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 16:53:08.65 ID:PIad7vPU
                      /⌒\
                        {(  } :\
               . . . . ―――‐へ _ _ノ : : ノ
            /. : : : : : : : : : : : : : : :> : :/
.         /: : : :/ : : : : : /: : : : : : : :.:⌒\     なんというかその……悪いな、お客さん。
         /: : : : :/ : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :\
.       . : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : | : : : : : : : :.  うちのお嬢、こういうやつなんだわ。
       : : : : : : : : : : :/ : : : | |: : : : : : :|: : : |: : : : : :l
        | : : : | : : : : : _ ,..斗匕 : : : : :ト---: : : : : :|  昔からこう、服縫ったり、編んだり、見たり……
        | : : : | : : : : :| :/ ∨:| ∨ : : /:/: :/ | : : | : :|
        | : : : | : : : : :| ≫=ミk ∨ /:斗=ミ | : : | : :|  そういうのにのめり込んでて。
       : : : :ノ: :八: :|   r ノ| ノ/く r ノ| 八: :.|八|
      ⌒ ー彡 |: \_   Vソ       Vソ厶イ ノ                     ずいぶん、付き合いが長いみたいですね > シャナ
        /: : :八  |: : : |             |: : : |   )
   乂_彡: : ノ :/\|: : : |  u  r  ┐   ノ: : : ト-=彡 そりゃま、俺はお嬢の親父さんの代から仕えてるからなぁ……
     ⌒>: : / : : :|: : : |ト        イ: |: : : |: : く__
      { : : 八 : : :|: : : | |  ≧=- <\ : |: : : |⌒¨´  稼働時間とか、お嬢の年より長いし。
       ∨/  \ j: : : :| |   ./   |ニ/^|: : : |
.          √ ノ: : : :|xへ/へ   |/  _ノ: : : |                                     ……なるほど! > 愛歌
.        /  ̄}: : : :ノ|:::| ノ::/ \ | ⌒ =彡イ
       /   ノ: ::/ にミく |ニニニ|       ',     おー、お嬢、満足したかー?
        /  ⌒二´ /:::::::\|ニニニ|       ',
      <゙\   {ニニ/:::::|::::::::::::\ニニ八    //     あんまお客さん困らすなよー。
.      \ \..」ニ/:::::::::::| :::::::::::::::: >ニニ\//  |
     /  \ )」ニ\::::::::乂_::::::: /ニニニニニУ    |
.    /     ノニ| \:::::ノ ⌒{(Cニニニニニ{     |
   /    /ニニ|        ∨ニニニニニニ\   |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、愛歌が嬉々としてコートを広げ、その見分をする間、
| 手持無沙汰なシャナと嵐は、何ということもない雑談に興じる。
| ……どうやらこの自動人形、先代の頃から愛歌の家に使える古株らしい。
| 家計が火の車寸前などと言いつつ、自動人形を持つ余裕があるのは、
| 愛歌が父から相続したからか。……などと話をしていると、早くも愛歌の見分は終わったらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
9937 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 16:54:08.65 ID:yxObcv5h
保護者だなぁ…w
こっちが姉じゃねーかwww
9938 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:05:17.18 ID:PIad7vPU
                  -―-―- 、
                ´  -‐ ‐    ヽ
            /   //     丶  \ \
 .          //   /  l   |    \  `、 丶
 .          〃 / // / / |  /     `、 `、 ∧   シャナちゃんシャナちゃん、このコートすごくいいものね!
         ∥ / / {/ / /:|  / |   ト  `  ∧ ∧
         ∥ /  | l l┼十 |  |l ',_l`、 l  | ', ',∧                      ええ、まあ……おかげで仕事でも助けられてます > シャナ
         {l/ /| | ∧ |V 乂 |  リヽハ/下 l| l | ', Vリ
         /// /∧l V ァ==、    -__  Yl| //ヽ ヽ\  うんうん。
       / / / / /人 ‘,,,      ´ ̄ヾ //l | \ヽ∧
       ∥ l / ∨::::::::l  ‘,    ′    '' /_ノl |\ リ\∧ 大抵の刃物は通さない防刃の素材と編み方に、
        乂ゝl ∨:::::::::::|   ハ 、― --,   /|::::::| |:::::乂__彡′
         \\::ム=‐7  l l    ̄  /从〕≠/::://l人   ライフルグレードの防弾性能を両立させて……
 .         \\乂/ ノ l} > - <〉    /イ/l从 ′
            ̄ }彡イリ\)-(斗={\   V         衝撃の分散もできるから、叩かれたり吹っ飛ばされてもあんまり痛くないし……
           ハヽ冖´  ト  {6 /l   ̄lこ(‐-、
          /´(こ}     \ヽh_/_/    lこ). .λ                                 少し見ただけで、よくわかりますね > シャナ
          {. . (__,l    ‘,ヽ|´/     l={. ./ l
          {. . (___l     ‘, |/       |¨)/. .}    だって、お姉ちゃんですもの!
            l. . 乂_〉     __>イ=‐zx、   }こ). .∥
 .           ‘,. .{乂〉 /llハ O /|ll. .\/乂 }.∥    それにほら、これ、微弱ではあるけどレーダー波の吸収とかもしてるっぽいわね。
             ‘,', 乂/. . . .Ⅵl ll |ll. . . . . . . }/|
           ‘,', . . . . . . Ⅵl O. |ll. . . . . . .从|     専門のステルススーツほどじゃないけど、防御力との両立はすごいわぁ……
 .            l∧ ヽ. . . . . .ⅵ| ll |ll. . . . . . /|/
               \\ヽ. . . . . .lll O |ll. . . . . /./ハ                                      ……レーダー波の吸収も? > シャナ
             }:::::込\. . ..lll ll |ll. . . . . . .//
              |:::::/ . . . . }ll O |ll. . . . . . .Y       うん、スニーキングミッションで戦いになっても一安心!
             _公イ. . . . . . 从. ll |ll. . . . . . . \イ_
      ,. . .´ ̄. . .☆イ※ィ※ィ☆ヽll/☆ィ※☆ハ※≧=- 、  このコートの作者はにくいわぁ……私も頑張らなきゃ!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、愛歌が仕立て屋の目でもって、シャナのコートを見分した結果を教えてくる。
| その防刃、防弾、耐衝撃性能については、事前に知っていたことではあるが……
| まさか、微弱なりとはいえ、ステルス適正まであったとは知らなかった。
| ……流石は、軍特殊部隊向けの装備というわけか。
┗───────────────────────────────────────┛
9939 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:06:23.80 ID:yxObcv5h
ちょっと見ただけでそれがわかるこの娘は一体…(震え声
9940 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:06:51.70 ID:PIad7vPU
愛歌「お姉ちゃんだからね!(ドヤァ」
9941 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:08:23.07 ID:yxObcv5h
お姉ちゃんとは一体… うごごごご
9942 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:13:50.49 ID:PIad7vPU
                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                     ふっふっふ、でもせっかくいいコートなのに、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                    一個だけすごーくもったいないことがあってね…… > 愛歌
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ ……勿体ない?
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ               そう、もったいない! すごくいい生地使ってるのに、
       |:::::|:::::/´i::/_`' |:::::: リ/ ´リ_`、::ト,:: |:: |           仕上げで忘れちゃったのか何なのか……ねえシャナちゃん? > 愛歌
       |:::::i:::/,.ィ笊芯`| :: / ィ笊芯,Ⅵ:Ⅵ!マ|
       |:::::{/ム 弋zソ }::/  弋zソ /::|リ リ なんです?
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|
       |::::::::|:::人      _ _     人:::j!    可愛らしく改造とかならいらないですけど……
       |::::::::|:::::{:::>        <::!:::::{:l
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::                  違う違う、シャナちゃんは格好良い系ファッションよね、
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l                                     わかってるわかってる > 愛歌
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧   ……まあその認識でいいです。
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }   ……で、改めて訊きますけど、そのコートが何か?
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ                                     うん、あのね…… > 愛歌
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうしてシャナのコートを絶賛していた愛歌であるが、話の最後に、
| 残念なことがあると大仰に頭を振る。
| そうして持ち主であるシャナに、コートに関することであろう、
| 何がしかを問いかけようとする。大方、手を加えていいかという内容であろう、それは……
┗───────────────────────────────────────┛
9943 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:18:23.46 ID:SBIvaWEZ
なんだなんだ?
9944 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:21:07.00 ID:PIad7vPU
         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ  あのねシャナちゃん、ちょうど今うちのお店に、
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \  このコートの生地用の、対単分子コーティングあるんだけど……
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ やっていかないかしら?
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/       お値段はそうね、コーティング剤の仕入れ値があれくらいだったから……
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __    そうね、はちじゅ……
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:               おい愛歌、コーティングはいいけど、最低三桁円は取れよ > 嵐
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :    じゃあシャナちゃん、お値段100円だけど、
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :    対単分子コーティング、やってく?
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| コートに手を加えていいか。
| まさしく彼女が言ったのはその通りで、具体的な内容は極めて簡潔。
| 「対単分子カッターコーティング、やってもいい?」
| 布に施す場合、生地を選ぶ対単分子カッターコーティング、それを100円でやっていかないかと。
| 嵐に釘を刺される前は、お値段80円とか言おうとしたのは内緒である。
┗───────────────────────────────────────┛
9945 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:23:25.59 ID:SBIvaWEZ
これはやっといた方がいいかなぁ…
やる夫やベイ関係で3級遺跡もぐれそうだしそろそろ単分子ナイフ持った相手出てきそうだし
9946 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:29:42.62 ID:PIad7vPU
       /:.:.:/:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:,:.:.:./:.:.:.:./:.: /:.:.:.:.:.|:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
     ,:',.イ:.:.:/:.:.:./:':.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.\:.:\:.:.:.、:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    // ':.:.//:.:./イ|:.:.:.:|:.:::::.:.:.|ヽ:.:.:、:.:、、:.:\:.:\:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ……100円?
   /'   |:./イ!:.:_!_|_|_!{:.:.:|:.:.:.{ _∨|_、_ヽ、-:.:ヽ:.:.ヽ:.:\:.:.:.:.:.: |
   {   {:.!|:..|:.: |:.| |:/|! Ⅵ:.: i:.:.  、{ ヽ:.、∨:.:|:.:.: |:.|、:.ヽ:.:.:.:.:|              そう、100円。素の防刃性とかは完結してるから、
      |:|{:.:{:.:.:|{!,.--、 ∨: |Ⅵ  \ __Ⅵ_\}:.:.: |:.|:.:Ⅵ:.:.:.:.:|              表面にコーティングするだけだもの。あ、足りないならやっぱ > 愛歌
      |:{!:.:.マ:.|Y/笊心 ∨:! リ  ,.ィ笊心ミシト、:.:.|:.!、:.:.}:.:.:.:. |
      {∧{:!:从  比刈 从    比j刈  }:.:.Ⅵ:|. Y:.:.:.:.: !  やるかはともかく100円でお願いします!
          |:.:.:ハ  込ソ        弋こソ  ':.:.:.:.:.,' ),:.:.:.:.:.:.:|
          |:.:.:.:.:               ,:.:.:.:.:.,' ,.イ:.:.:.:.:.:.:|                                 ……世話かけるな、お客さん > 嵐
          |:.:.:.:.::    `        u  /:.:.:.:./´:.:.i:.:.:.:.:.:. i
          |:.:.:.:人     v っ      /:.:.:.:./:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.::.  そっちに比べれば、まだ。
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:、             イ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.
          |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:>:... _     ´  ,:.:.:.:.∧、_:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.
          |:.:.:.:.:.:|、:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:_}     {:.:.:./,イ: :.:\|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.
          |:.:.:.:.:.:| \:.:.:.:./: /|    |:.:.,: : : : : : : : \:.:.:. |:.:.:.:.
         Ⅵ:.:.:..!:.:.,. イ: : : :i '   /:|:.:{: : : : : : : : : : :\:.|:.:.:.:.:.
         ヽ:.:,イ「: : : : : : :.|:⌒ヽ / : |:.:|: : : : : : : : :/_二`ヽ、:.:\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 『対単分子カッターコーティング』
| つまりこれは、なんでも斬り裂く単分子カッターをただの刃物に成り下がらせ、
| その物体本来の防刃性や頑強性でもって刃を弾くという重要な防御性能である。
| 官営武具店でも、工具用とはいえ単分子ナイフが常時販売されている通り、
| スカベンジャーにも遺跡にも、それなりに流通している強力な武器への対抗策だ。
| そしてそんな単分子カッターの流通の一方、この対抗コーティングの方は、
| どちらかと言えば希少な部類であり、100円でコートに施せるというのは、端的に言って幸運だ。
┗───────────────────────────────────────┛
9947 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:38:11.89 ID:PIad7vPU
                 ,..-―-- 、
               /
                 {{
             ',
              {|_____
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::.   (それをわざわざ、値下げしてまでやろうとか……)
            ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::ヽ
        /----------- イ::::::::::::::|:::::::}  (家計が火の車寸前って言われる理由、)
          {        _ノ:::::::::::: リ:::::/
          |::::....i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::イ   (すごくよくわかる……)
          |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|从
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::}/    (ステルス系のスーツが価格未定なのも、)
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|     (嵐がその辺の損得勘定で悩んでるんだろうな……)
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|__
        ,イ{::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::{  `ヽ
      /  ,:::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|    }
     {   ,:::::リ:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::|    |
     |   ∨ ::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|    |
     /    } :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|    {
     ,     | :::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::|     ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそういうわけで、目の前にあるこの服飾店。
| 実用性と装飾性、その辺がごちゃ混ぜになっているこの服飾店で、
| 折角だ、コートへのコーティング含めて、何かしら買っていってもいいかもしれない。
| 
| なお余談だが、対単分子コーティングをしたからと言って、刃物に無敵になるわけではない。
| 熱単分子刀や熱振動徹甲刀など、コーティングを貫通する攻撃手段もまた、存在するのだから。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 自由安価 ↓17:53まで(15分間)


      愛歌や嵐に言いたいこと、訊きたいこと、注文したいもの。
      対単分子コーティング含め、何かを注文する場合は1D100を添えてください。

      質問、延長希望等あれば受け付けます。
      目録っぽいもの>>9928  特種防護コートへの対単分子コーティング 100円

9948 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:39:44.41 ID:PIad7vPU

   追記:服飾店『ホーリーグレイル』は、雑貨屋『ディスワード』同様、
         フリーパートでのみ買い物可能なお店です(ターン開始時の準備パートでは寄りません)

9949 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:42:18.35 ID:PIad7vPU
……っとと、すいませんがちょっと離席。安価募集はスレ主が戻るまで継続でー。
質問も戻ってから答えますし、質問があった場合戻ってから数分後まで延長します。
9950 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:43:00.05 ID:SBIvaWEZ
あいよー

もう少し商売っ気を覚えた方が良いのでは…
嵐さんに姉(妹?)航行してあげないと、家族がいなくなってからじゃ遅いですよ…(黄昏感

コーティングはよろしくお願いします
9951 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:49:25.01 ID:ssBXR4Kw
単分子コーティング 100円
サイレントブーツ 50円
戦闘用耐熱グローブ 20円
マガジンポーチ 20円

【1D100:96】
9952 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:56:36.20 ID:PIad7vPU
すいませんちょっとそのままご飯の流れになったので一旦ここまででー。
ぶつ切りになってしまって申し訳ない。

再開は……早ければ20:00頃から、遅ければ21:00から。
愛歌とのコミュの続きやって、そのままもう一件コミュ行く流れで。
9953 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 17:56:57.41 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 一旦ここまで

9954 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 17:57:58.62 ID:SBIvaWEZ
たん乙ー
9955 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:04:09.33 ID:PIad7vPU
    アサルトアーマー!
  **ミ/~ヽ ゙'゙'/`i'゙* ゙ ブアッ
   ,,/  "''"'` "`;, ゙' *      ういうい、そいじゃあちょいと遅れたけど大体20時くらい!
  (ヽ;" ・ ω ・ * ,;/) ミ  ゙
  `ミ =====[=]===="ミ ゙'* ミ   ぼちぼち投下再開していきますよー!
 ミ*ミ           ミ ミ ゙
 ミ 彡          ミ *゙ ゙ミ*  てんこ? まあ安価までには人揃うでしょ(慢心)
   (⌒";',,,.,(⌒";'彡 ミ゙*
    `'"'* ミ ゙''' *`"'' ゙  *     あ、例の如く書き溜めは失踪してます(
* ゙ *゙    * ゙ *
9956 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:04:26.28 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 再開します

9957 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:04:52.92 ID:PIad7vPU
                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ……取り敢えず、声かけてもらった通り、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ  コートに100円で対単分子コーティングお願いします。
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ              わかったわ! それじゃあここでパパッとやっちゃうから、
       |:::::|:::::/´i::/_`' |:::::: リ/ ´リ_`、::ト,:: |:: |                            シャナちゃんちょっと待っててね > 愛歌
       |:::::i:::/,.ィ笊芯`| :: / ィ笊芯,Ⅵ:Ⅵ!マ|
       |:::::{/ム 弋zソ }::/  弋zソ /::|リ リ  お願いします。……ああそれと。
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|
       |::::::::|:::人        u  人:::j!                                         うん、なあに? > 愛歌
       |::::::::|:::::{:::>  r‐っ   <::!:::::{:l
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::     この目録に載ってる、隠密用のブーツと、
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!     耐熱グローブ、マガジンポーチって今物あります?
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.     あるならそっちも欲しいんですが……
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |                  はいはーい、じゃあ嵐ちゃん、そっちはお願いね > 愛歌
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }                                      はいよ、お嬢 > 嵐
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ端的に言って、100円程度で対単分子カッターへの防御手段を得られるなら是非もない。
| 愛歌にそのままコートへのコーティングを頼むことにして、ついでに折角見つけた出物……
| 隠密向けのサイレントブーツ、戦闘用の耐熱グローブ、マガジンポーチも購入することにした。
| そちらについては、どうやら嵐の方が持ってきてくれるようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
9961 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:12:41.54 ID:PIad7vPU
                      /                \
                     /                 \
                                     \   ヽ
                 /  /                  ヽ     それじゃあシャナちゃん、コーティングと、
                   /  /   /    |        l   い l  i
                            |  f|       l      l   l  嵐ちゃんの商品集めが終わるまで、ちょっと待っててね。
                j ∥ l   |   l  | い | l  |ヽ }   } |  l
                     l    l   |   | {|`、 ト. |T |冖ハ  l| l                      はい……ところで、愛歌さん > シャナ
                     || l  | |斗 |T ト|   ヽい,,xぅ笊ミx} ノノ .l) i
                    八l  |  |_,,,x云ミ、     弋::゚::ノノイ |  |    なあに?
                 从 |::\|<(弋::゚:::}       '''"´  l   |l  い
                 | \::::( ヽ ー''"   {::.     '' ''  |  | l ! l:l i              客の身分から言うのもあれですけど……
                 | |::::::::l:\ヘ '' ''       -┐    /j  l j| !:l }      もう少し、商売っ気出した方が良いんじゃないですか? > シャナ
                 | トl::::::::l:::::|::::\   ‘   ノ  /:::;     l lノjl
                 | {::::::::::|:::::|:::::::l::> __    イr{:::/ / / j丿丿  あら、そうかしら?
                     い_ j__t---ミ~t ̄ riJシ/ /}/ 丿
                 //{ ̄r--―-ミ \/^Y/彡イ}/`ー--―-y"⌒ 今の子のお店とか、私気に入ってるんだけど……
                   / / \ て ―- \ \ : : : //        ノf^)ノ
                     / / \}  ̄ ̄ \    ヽ//      〔__う : :                             ええ、まあ…… > シャナ
                 {   j'^Y /ト-弋ー--┘     ∨       ( (: : : : :
                    ∧  ヽ(/ {    ̄「 \       ∨     ノ ⌒〕: : :
               /: ハ      }   八 j!\    ∨    { て" : : :
                 /: : : :}   }/      ヽj!/ `~.  ∨ r-く__丿 : : : :
              / : : /   /)       ヘ}{ヘ   l   ∨ ^( : Y : : : : : :
            / : : : /   /イY   / 丿  ヽ  !    Vイ: :{ : : /: :
               /: _ /   /: :rイ乂// /}    ∧ l    V}: : :)/ : : : :
          r- r-(ア"   /|: :└しイ : {  V  ./  てl    { V/ : : : : : :
          //(/    ./八: : : : : } : :} o}  {/⌒ .l  /⌒ }\--― : :
      / / /       ./   Y: : : ノ: : l    八    l  {      ヽ/ : :
      ///⌒)┐     / / 丿: : :{: : ノ ∥ {: :⌒)/ l  乂    / :: : : :
    /: //⌒〔/  }    //   ハ : \: :{  ハ   V⌒ ./     ヽ  /: : : : : : :
  / : j  _)  .丿   /フ    廴 i: : : :ヽ} { }  /  ./  l    } { : : : : : : :
  {: : :/>/  \ (   イ(_ -‐⌒)l : : : 〈  V   `~/   ∧  ノ 八: : : : : : :
 //   { /⌒し)/     _丿|: : :/   )  /: : `つ / У⌒   \: : : : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、それら商品が揃えられるまで、はっきり言って客のシャナとしては暇である。
| そして目の前には、決して暇ではないだろうが、それなりに余裕のありそうな問題児が一名。
| ……別に経営に口を突っ込む権利も義務もないのだが、
| この趣味で店をやってますと言わんばかりの彼女に、言いたいことがないでもない。
| 雑談がてら、すこし声を交わすことにする……
┗───────────────────────────────────────┛
9965 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:23:15.00 ID:PIad7vPU
                     /⌒ヽ
                      (:{___  ___
                 ,...::::´:::::::::::::`´:::::::::::`::::..、
                /:,:::::::::::::::::/⌒::::::::::::::::::::::::\
              /:/::::::::::::::::::|:::::::|:::::::\:::ヽ::::::::ヽ     あんまり採算度外視、みたいなことやってると、
               ,:':::〃::::::::::::::::/::::|::::::::、:::::::::\::\::::::::.
            /:::// ::::::::::/:::∧:::{:::::::{ V:::、::::::::ヽ:::ヽ:::::.    大事な家族と、離れ離れになりますよ……?
             ,::/ :::::: ,::-|-'--|从::::::V ィ:\--、V:::V:::.
             {:'  |::|:::|:::::|::|  ∨ \::{  \ \:: l::::|:V:l                        あら……心配してくれるんだ、シャナちゃん > 愛歌
                 |::|:::|:::::坏雫ミ   \ イ雫圷}∧::|::}:::.
              从、:∨:乂Vzリ       Vzリ / ハ:|/:::::.   心配というか……
               /:\:∧       ,      ∧: リ:::::::::.
              //::::/:/::人             人::V::V:::::::l  思う所がないわけではない、というだけです。
             /:::/::::/:/::/:::: >   ´ `   <---∧::V::::|
           /::/'::::/:/::/:::::::,/⌒}` ¨ ´{⌒ ー  '´ \:ヽ:.  せっかく、家族と一緒に居るんですから……
         /::イ /::::〈:::{::/r<   「    `ヽ    __,}:::}:::.
          /:/  /:::::::::\彡'\\  \/⌒\_/    / /⌒ヽ::V:\ もっとこう、姉孝行というか。
          {/  /::::/:::::/   \\\  V⌒ヽ/   // V:::}::::}\::.、
         |   /::::/:::::/   l  \,  ̄アー―ァ//    }:/:::/:::| \\              のんのん、お姉ちゃんは私の方よ、シャナちゃん。
          /::::/::::::,     |r-、/      二ニ-ァイ--- 、/:イ:::: |  ヽ::::.                            リピートアフターミー、お姉ちゃん! > 愛歌
        /::::/::::::/  /⌒「|| |        r <._-、  /´ 「:::::::: |   '.:::}
       /:::::::/:::::,:'   ,:  l || 、_,-, ---、 V>ー'   ,ィ   |::::::::: |    }/ 真面目な話ですから、茶化さないでください。
     /:::://::::::/,.  ´   ∨\V /イ \)- 、  ノ'   {:::/:::::|   /
      /:::/ ,:::::::/        ーく/イ :|  |、\ \/ ̄\  V::/:::|                                   あらら、怒られちゃった > 愛歌
     ,::::/  /:::::::,         ノ ̄/   '  | \  ̄  / ⌒〉 V::/:|
     {:/  ,:::::::::{        イ  /     |   \ / \/   V:: |
     /   |:::::::八      /:::ノ  /     」 () |∨  l     ,:::,
       {:::::::::::{\_/|:::「    \7 ̄ ̄___ノ    }     }/
       |:::::::::::|      |::::>---r--、 ̄____ ̄_〉     |
         ,:::::::::::\   |/    / ()       () ヽ    ヽ     |
        \::::::::::::\ /     ,           }    }    |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、説教できる立場でもないのだが、まあ折角この街で知り合えたのだ。
| 知人に不幸があって喜ぶ人間でも無いのだから、少しばかり真面目に、
| 家族と一緒に居られることを、大切にしてはどうかと。そう、言ってみる。
┗───────────────────────────────────────┛
9966 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:24:22.62 ID:kwY9v0uH
…そういやこの娘シャナの来歴しってたっけ?
まぁコートの事に絡めて…
9967 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:30:52.54 ID:PIad7vPU
                         -―――-
                        / ⌒>―-ミ    `ヽ、
                      /               \
                     /            ヽ    \    ヽ    ふっふっふ、だけどシャナちゃん、安心なさい。
                 /  /  l   |     ゙;   \Y
                      | / {   \}  Y ヽ     \  だからこそ私が、あちこちのお店でアルバイトしてるから!
                 {  l |  /| j  l    \ l  } \   ト. \
                     | | 'T⌒|  乂\}⌒トヽ}  j   \ } ヽ})〉 それに、お金のお勘定については、嵐ちゃんの方が上手だからね。
                  人 {/从{ _    丿)ノ__)ヘノレ   \ \.ノ__ノ
                  从 ∧ '"⌒`    '~⌒ヾ }  \\ヽ Y__ノ 私は作る人、嵐ちゃんは売る人ってことで、
                   / / ハ    .::.      八 乂 ヽ ) Y }
                    /{|八   _.......__    / 込   ̄\ .}ノ    ちゃーんと役割分担してるのよ?
                   j {八乂 \  `  "  /うく^Y  ̄ ヽ
                  从 \__)〉个::...__. イrJノY ⌒ヽ⌒〉 丿     ……お店の帳簿はともかく、生活の方は余裕あって潤ってるし。
                 {     r‐ソ て ヽ__rシ: : : :}     l'"〔\
                      丿/   }: : Y: : : : ∥    l  〕: :ヽ     お店の帳簿はともかく。
                   /:}/    { /\ //      }┴、 : : \
                    /〔/      |     /     j- ノ : : : : \                             なんで二回言ったんですか > シャナ
                  /:ζ.__   l ∥ /       ハ {: : : : : : : :\
                  }: :フ : } :⌒ト l/(/ -‐- _ /ーr┘ : : : : : : : : \__ 大事なことだから!
                  //: : :{: : : j ヽ}/ j: : : : : : :  ̄⌒: /\: : : : : : : : : :o :`ヽ、
                     / : : : : : l: : : {  .o   l: : : : : : : : : : : : !  \: : : : : : : : :\: : :`ー--――-<⌒)_                   は、はぁ…… > シャナ
               __/: : : : : : 八: : :l  {{  {: : : : : : : : : : : :{    \: : : : : : : : :\ー---ミ: : : : : : : \  )
       />-<: : : : /: : : : : :/: ∧: :ハ o  l: : : : : : : : : : : 人☆    ヽ: : : : : : : : : :o    `ー- : : : : \へ
    r―/    r―/: : : : : : : : :/  V: :} ll  l : : : : : : : : : : : : )☆    Y : : : : : : : : : `<          ̄下  〉
    {  ) >''" ̄: : : : : : : : : : : /   V :{ o  l: : : : : : : : : : : : :☆\    V : : : : : : : : : : : : :o、     \  l  〕
    「 /: : : : : : : : : : : : : : : : :/    ☆}: ヘ ll  V: : : : : : : : : : ☆: : : :\  ∨ : : : : : : : : : : : : : \     \}-气
  / ̄./: : : : : : : : : : : : : : : : : :/   /☆: : ハ .o  V: : : : : : : : :☆: : : : : : :\ ∨: : : : : : : : : : : : : : : \     Y  }
  {  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : _ /: : : ☆: : :} ll  ∨: : : : :☆☆ : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : o、  ノ f"
  )-{: : : : : : : : : : : : : : : _/ (: : : : : : : :>☆☆ o  ☆☆☆く: : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : \/⌒┐
  {  V: : : : : : : : : : /⌒(   / : : : : : : : : : : : 个┴</: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :o、 }
   つ ヘ: : : : : : : r宀f ̄ / {: : : : : : : : : : : : : :|: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {  \: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヽノ
   乂 ∧: : : : : :{ 八   {  〕: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/⌒)__ノ}  / ( ̄  ー-------‐<_ノ
     廴 \: : : : ) _「 ̄ 「/{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {   / {/\ ー个ーへ__人__/
      )/ _ / { ̄ ̄ {  `ーミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : γ ̄ \イ_レ" ̄  \__ノ Y
        ̄  {  \r― \__  〉: : : : : : : : : : : : : : : : _::_)      |    _ノ ー┴、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそういうわけで、少しばかり真面目に、説教のようなことを言ったわけだが……
| ……どうやらこの娘、意外にも経営に関するあれこれは、多少なりとも理解しているようだ。
| 自分には向かないからと、妹(?)に任せる程度には。
| それにどうやら、店の経営はともかく、家族としての生活には問題がないようで……あれ?
┗───────────────────────────────────────┛
9968 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:33:42.09 ID:8JV0Azbh
うぅぅん…?
完全に娯楽なんか?
9969 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:36:06.09 ID:IM870lhX
店の経営はあかんけど生活に余裕はある?
なら、何で店をやってるんだろ
9970 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:36:08.22 ID:bsO1yjaZ
金持ちというわけではないようだが…
親が元スカベとかかな?
9971 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:38:42.29 ID:PIad7vPU
         /|   ____
         ヽl, -‐´::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : 、: : :、:  ヽ、  ……ひょっとして、余計なお世話でしたか。
      i   /: : : : : : : : : : : : l  l   : :ハ
       | : : /. ./. . . . ./. . . . . .l. . l: : : :',:::::ハ                 そうねぇ、シャナちゃんが心配するような、
       l : :/〃: : : : : l: : : : : : :l: : :|: : : :l ハ                   一家離散的な何かは心配ないわねー > 愛歌
     | : :l/::|: : : : :〃 /l |: :l| l; :l: : : l |: : |
     l : :::::::l: : :./ト/x-、/ l / r/',ヽ|: :ハ: : :l  ……やらかした。
     l ::::::rl l /く/i{ |:j゚l`l/  |j゚l lヽ::|リ∨
      | ::::::l(| |  ヽ_;;/    ヽ' l l/                                    あらあらうふふ > 愛歌
      l :::::::`l |、 〃   ` 〃 ,l |
      |  :::::| | `,- 、_',. イ´l |
      l  ::::::l l´ l,|    | ヽ、l l |、
      |_ ,-‐| | 「,-‐-、 /  `l l、l_
     /ヽヽ、 l | t/~ヽ/   | |'´ ヽ、
    lヽ|  ヽ | l l|  / i > l l  / l
    | ヽ ___.| |ヽl、 /, /, - ‐| |┐l  l
    l  l ヽ  ヽヽ、|v-v´   / // / /|
    |ヽ、l |   ヽ、l|  / ミ ///( | / |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 店の経営状態はともかく、生活に問題がないのであれば……
| ……これまでに言ってきた言葉の数々は、ひょっとして空回りではあるまいか。
| ぽつり、そんな言葉を漏らせば、愛歌からは肯定の言葉と共に、からかうように笑われてしまった。
| ……おのれ。
┗───────────────────────────────────────┛
9973 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:45:16.89 ID:PIad7vPU
         /  ー-ミ                \
         /         `ヽ、             ヽ
      /              \           \
     ./i  \      \ \  ヽ  \         ミー--‐ノ  だけどシャナちゃん、心配してくれてありがとうね。
      / { {  \\  _\ ヽ   :::.  \          <
        い ト  Y'" ̄ } _ヽ}\}::    \         \  お姉ちゃんは嬉しいわ!
    j     ゙、\}/シ"斤気”  丿\      \:... \::... :::...\)
    {    {\\ " 乂ジ     \      ヽ::.... ヽ::}廴:::ヽヽ                         だから妹じゃないです > シャナ
       |、 \__  ̄   '"         \    \::::. }ノ  )⌒)ノ
     八l l\癶ヽ              ∧ ヽ ヽ   ヽ}/       まあそれに、将来的には、
      \ 个:.ソ     _          /  Y^Y }\ }ト}
       | {{ ::::\ く   }       /r~J/:}ノ  )ノー- __   こっちのお店だけでやっていけたら素敵だとは思ってるし……
         い゙、\:::.... \ノ      _つ} //: }     { {⌒Y
       人:::::\\:::\     イ (   / : : : /     _ノ  ̄〉:   それに折角、シャナちゃんにアドバイスももらっちゃったしね。
          \.{^i\ r 、::::ーく 廴f⌒ {/ : : : : /       (γ⌒: : :
            いヽ| ト}⌒f^\乂 / : ノ / /        トミ气: : :   新商品の開発は控えめにして、お小遣いでやるようにするわ。
         __ .∧ V| | _)  }: :O : / /        丿  }: : :
         弋\ ∧ V| | ( / j /\ : /       〔 (⌒''": : :   そうしたら、嵐ちゃんもお店、楽ができると思うし。
        ./ )\ヽ_.} ヾ ∨ /   {  |  ∨        个⌒ヽ: : :
      / // ∧   .::. \    l j|| /     __   丿: : :
       /__ノ⌒ ┘ {:.    } / ̄ \     /: : : : : :  ̄: : : : :
     /└‐⌒\ ヾ      V     )ー<: : : { / : : : : : : : : : :
    }      ∧     /⌒        Y : }: : : : : : : : : : :
  ~/      /\     { __       |rく\: : : : : : : : : :
   {    ー<|  _>ー<: : : : : : `~、_  /: : \: : : : : : : : :
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあとはいえ、やたらにこっぱずかしい思いをしたのは、全くの無駄ではなかったようだ。
| 半分くらい趣味の域に突っ込んでいた店舗経営について、
| 愛歌も多少自重をするつもりになったらしく……とはいえ、
| だからと言って何が変わるということもないだろうが。まあ、嵐の心労は減ることだろう。
| シャナとしても、全くの無駄ではなかったと多少は苦汁を飲み干せる。
┗───────────────────────────────────────┛
9974 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:46:39.29 ID:BX0Hq6Li
よ、よかった…
9975 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 20:52:00.95 ID:PIad7vPU
..    /: : : /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、: : : : : : \
     /: : : /: : /.: .: .:|: : : : : | : : | : : : : : : : : `、 : : : : : : `、
.   /: : : /: : : : : : : :|: : : : : | : : | : : : : : : : : : `、 : : : : : : `、  お嬢がまともなことを言ってる……だと!?
.   ,′ : ,′:斗‐‐ : | : : /.斗‐…: ー: : : : : : : : `、 : : : : : : :、
   { :i: : : : : :i |/Λ : : : :/ / |/ |/   | : : : : : : :| : : : : : : : :|                     ちょっと嵐ちゃん、それどういう意味よ!! > 愛歌
   | :| : :| : : 斗=ミ: : :/ / >ぅ冖ミ、.| : : : : : : :|: : : : : : : : |
   |八 : : : : :l )ハ >: /  ) ハ  ノ , : : : : : : 八: : : : : : :jl  いやだって、お嬢控え目に言って人間でいう変人だし……
     \ : 八弋ノ, /\  乂ツ ゙ /.: :| : //: : : : : : : :∥
   、__ノ \: :\  、         / : : |.:/| ).: .: .: : : ://                嵐ちゃん、お姉ちゃんはそんなこと言うような子に
    アノ. : : : :!              /: :/:/: |乂: : : : : : /〈                              育てた覚えはありませんよ! > 愛歌
   /(. /: : : : :{            //}: : : :/::::\: : : : {: :/: <
.   { : / : : /Λ   r ヽ       /: : : /::::: : : : : : : : : : : :/(_  むしろ育てたのは俺の方だよ!!
   ∨: : :/ :/::::::\            /: : : /::/}: : : : : :\_/: : : : /
    / : : / :/:::::::/ \_  _,..  //: : : /|/:/: /: : :/\: : : : //   あーってことは俺と親父さん達の教育が悪かったのか……?
.  / : : / :/:::/  /::::::::::::::) /.: .: : : :/: |:〈: /: : :/ ): : )¨´彡
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| などと、愛歌が多少過去の行いを反省するようなことを言っていると、
| ブーツやポーチなどを集め終えた嵐がカウンターまで戻ってきて……そして、
| そんな愛歌の様子を見て、軽くショックを受けているようである。
| 目を真ん丸に見開くさまは、まるで人間そっくりだ。
| 長い年月で、強い自我が形成されていると見え、自分の教育が悪かったかとうなだれている……
┗───────────────────────────────────────┛
9976 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 20:53:26.30 ID:IF8z+wrt
オカンだ…w
9977 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:03:48.35 ID:PIad7vPU
          /:..:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        ':.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: ,::.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:ヽ
.        /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.,:.:./:.:.|:.|:.:.:.:.|:.:|:.:.:.i:.:.:.:.,:.:.:,::.                あー、ともあれお客さん、これグローブとブーツ。
       ':.:.:l:.:/:,:.:.:.:.:.:.:/_/:./}:.:/:.:.:.:.:.: |マ}:.:. |:.:.:.:.|:.:.ト,:.           目測で持ってきたけど、サイズあうか確かめてみてくれ > 嵐
        |:.:.:|:.{/!:.:.:.:.:./:./ィヽ:./ |:.!:.:.:.:リ,.ィⅥ|:.:.:.i:|:.:.| マ
        |:.:.:|:.:._|:.:.:.|/ィ羊≧、` /!:.:.:.:/≦ミ|:.}:.:/:.}:.:.| } ああ、うん……
       ':.:.:|:./,|:.:.,:| Y 比j刈   }:./比刈 iイ:/:./:.:.:| /
       ,:.:.:.:|:ト, {:/:.|! 弋こソ  /'   弋zソ {:.:,イ∧:.|    ……苦労してるんだね。
       i:.:.:.:|:.:.Ⅵ:. |               ,|/:.{'  ヾ
       |:.:.:.,:.:.:.: |:.:.ト、   u     `      ,:.:.:.:.|                         ま、まあAIでも退屈しないくらいにはな。
       |:.:.:{ :.:.:. |:.:.|:込、     r っ    人:.:.:.|                       ああお客さん、何言ったのか知らないけど、
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.|:.|  >       イ:.:|:.:.:.:.|                     お嬢にまともなこと言わせてくれて、ありがとよ > 嵐
       |:.:.:| :.:.:. |:.:.i,ノ      `i¨´:.:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.|
       |_,..'-:≦:|:.:.|\  :.   {\:.:./:.:.:.:.|:.:.: リ   それは……どういたしまして、でいいのかな。
     /^ヽ \ : |:.:.|: : :', :.  ∨: `ヽ、:.:.|:.:.:/
     ,: : : : :\` |:从: : : ヽ,. - 二∨: : : : `|:.:/    あ、グローブは少し遊びがあるけど、まあこのくらいの方が、
     {: : : : :、: \{\`: : : :\'´: : : }: : : : :/:,:'ハ
     |: : : : : : :,: :`ヽ、`ヽ、: : :':,: : : |!: : : /イ|: : }    多少は使いまわしも効いていいか……
     |: : : : : : : : : :__\: .\l:\: :!|://:.!_: :|
     |: : : : : : : }/:{   ` 丶、_!ミ、Yイ,... ´  }:|                ああ、じゃあ手首の方のベルトでちょっとは調整が効くぜ > 嵐
     |: : : : : : : |: :|         Y⌒Y     ,': |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| と、ともあれ、嵐も予定していた商品をカウンターに置いて、
| それぞれシャナにサイズが合うか確かめてみてくれと差し出しくる。
| 靴のサイズなど伝えていないが、自動人形の目測で、
| 今はいているブーツと同じサイズを持ってきたのだろう、隠密用ブーツのサイズはぴったり。
| グローブにはやや遊びがあるが、こちらは多少調整も効くようで、
| 使いまわすことも考えてこのまま受け取ることにした。
┗───────────────────────────────────────┛
9978 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:07:02.23 ID:EnMQ+oUh
良いもの買えたなぁ
……嵐の言動が完全に子供の成長を喜ぶ親のそれなんだけどw
9979 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:12:32.35 ID:PIad7vPU
             -―――-
         '"           `ヽ、
       /     /    ヽ    \ `<_ノ
      /     {∥   l  Y、 ヽ  ヽ  `く    よーし、私の方も、コーティング作業完了したわ!
     /       l{    l   } ゙、 Y い  い
     /  ノ{     !     l   ! ! 斗十-}  } }    それじゃあ嵐ちゃん、お会計お願いね。
     {  ノ{ 八  い_,, -十‐ ノ  } ノ}ノ} ノl ノノ
     }   ゙、  \乂ゝ _j,,,_/   /x气くノイ八                 はいよ、お嬢。つーことで、100、50、20、20で……
     j    `、   \,,xf气⌒    弋リ:}j! l \                              併せて190円だ、お客さん > 嵐
    /       ヽ    乂沙),,    、`冖|    \_,
    /       \   `く'"        l     \                   はい……これで190円、ちょうどあると思う > シャナ
  / / /{   {     \   \ ,,x=冖!   八\乂  \
 /// /l い ゙、 \  ヽ  ト}乂_.ノ  /ト、\    ̄ ̄                          ひーふー、よし、全額あるな > 嵐
 {( {/ 八l \ \  ヽ ハ  }ー-   /人l   ̄
    {   ⌒ `~  ̄ }ノ-}ノミこ弋┐           よーし、じゃあシャナちゃん、早速コート着て、
     r‐-< ̄ ̄ ̄`ヽ: : : : : 弋ィ }
__/⌒~  >x、    \: : :ニ0}く            ポーチとかも全部付けてみてよ!
\  \__x~ミ_  \_    ̄\ハ  ̄`⌒\-‐"⌒ヽ
: : ヽく 〈⌒\  }      ̄~--、 __ ト  (   Y- }   Y                  ヘ
: : : :Y`⌒: : / ニへ    `:::::::/^ハ乂 圦 )〉 { l::/:::::. {~L _   ノ } _///)
: : : : 乂: : : :\j^\  \   ∧い∧示ミ狄斧=乂l{::TlTく`< ̄  }-f"  ̄   < /}フ
: : : : : : \: : : : : : : }    >くいい::::辷^>狄xz、 ノ:::::} l l  ヽ ̄ ̄乂⌒\   ノ j
⌒ヽ : : : : : : 二ニ弌  /: : : : \~ミ⌒ヽ狄^j{/::::/ノノl   ∨-‐ ノ-‐< _/
: : : :_ -‐''" }^ヽ癶\/: : : : : : : `ミ~、:\\j!{:::〈//j     〉_ {: :Y_  〉
 ̄ ̄`~⌒ー'゙// l`ト: : : : : : : : : : :ヽヽヽ l:::jヽY:Y/: ノ人 /    ̄〉 \ {
         // ノノ 乂_: : : : : : : : :乂ヽ弋{:::::ソ::}∨く: : ⌒\  /: : : : :ヽ ̄ヽ
        / /辷彡   l lヽ ̄: : : : : : : : } :} j }::::{:://ノ \: : : : : \ノ: : : : : : : }   }
     〈_/   ̄     L! Y: : : : : : : : :j: ノ{ l:::::}:ノ/   \: : : : : : : : : : :x<>-┘
               r-辷_: : : : : 弋 い l::::l::{ 廴   `t-ミ__,,癶  \
              {: : : : : : : : : : : : :〉:〉}:} ::l、ヽ⌒}   ⌒乂_入  ノ`~┘
             ノY∨乙ハ: : : : : : / /:j l  } }:{ ∥         ⌒
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうしてサイズの確認作業は終わり、ちょうどその頃には愛歌のコーティングも終わったようだ。
| レジに立った嵐に、代金総額190円を支払うと、愛歌が嬉々とした様子で、
| シャナに早速全部付けてみてとすがって来る。
| ……まったく、どこがお姉ちゃんなのやら。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 190円を支払い、サイレントブーツ、戦闘用耐熱グローブ、マガジンポーチを購入しました。
      また、シャナの特種防護コートのステータスが更新されます。

   愛歌の好感度がD-に上がりました。  (また遊びに来てねー)

9980 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:15:23.32 ID:PIad7vPU
  《アイテム更新》

 【Before】
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、通常の刃物や破片は防ぐが、単分子カッターには無力。
                   耐酸コーティングが施されている。

 【After】
  特種防護コート   ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                 銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                 対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
9981 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:15:57.22 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9982 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:20:08.26 ID:PIad7vPU
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、コートへの対単分子コーティング作業を待つ間に、そこそこの時間が経っていたようだ。
| 大通りにも人通りが増え始め、本格的に一日が始まろうとしている……
| 情報収集をするには、ちょうどいい。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 @2 ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。軍事遺跡について話が訊けるかもしれない。
    2) 工房『アナグラ』 【リッカ】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     ……店を覗いてみると、ご用の方は作業場へと札が置いてある。早速警備ロボットを弄り倒しているようだ。
   ×) 服飾店『ホーリーグレイル』 【愛歌】
     フジノミヤ下層区の大通りに面した服飾店
     ……店の主は、ディスワードの雇われ店員愛歌だった。彼女や自動人形の嵐と交流しつつ、役立ちそうな装備を購入した。
   4) 警邏隊詰所:下層区 【???】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     アリスにもらった推薦状は決済印が押されているし、再発行のついでに、仕事がないか訊いてみようか。

9983 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:22:19.47 ID:cwA3gb67
リッカが気になるが仕事になりそうな方選ぶべきか…

とりまこれで
4) 警邏隊詰所:下層区 【???】
【1D100:33】
9984 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:23:15.42 ID:H2Fs7xCx
4) 警邏隊詰所:下層区 【???】
【1D100:39】
9985 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:27:24.34 ID:IM870lhX


【1D100:93
9986 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:30:21.62 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
9987 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:30:32.47 ID:PIad7vPU
  #;'   ;,;'.             メ      ':;,:         [失せ物・迷子捜索・
 _________________________________
 ┃    ┃                   ┃    ┃                ┃    ┃
 ┸──┸┐ ====================┌┸──┸┐______┌┸──┸
    5番  | iiiiiiiiiiiiii||||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|||   6番  |__lニニl_l||l_lニ|   7番
 ────┘ =======||||==========||└────┘__lニニl_l||l_lニ└────
        ||[[[[[[[[[[[[[[[[||||[[[[[[[[[[[[[[[[||          .|l_lニニl_l||l_lニニl_l|
   ∧_∧   =======||||==========|l  〃ノノ^ヾ  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  (´∀`.*) [][][][][][]||||[][][][][][][][]||  リ´-´ル  |l_lニニl_l||l_lニニl_l|
  Α_Α ────‐,──,─────∧ ∧───────────────
 (.    ・)  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(  ; ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (     )         | ̄ ̄|        / ゙^ハ
 | | |..____|    |_____ソ  |_______________
 (__.(__)                 .ノ_,、リ_」
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| こちら、フジノミヤ下層区、警邏隊詰所。
| 上層、中層、下層、それぞれの区画ごとに置かれている警邏隊詰所の、
| その中でもスカベンジャーなどと交流の深い下層区の詰め所である。
| 市民からの相談事なども度々寄せられるこの場所に……
┗───────────────────────────────────────┛
9988 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:32:46.94 ID:wybhgnb+
大きいおっさんとロリ どっちがいるかな?
9989 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:33:41.23 ID:PIad7vPU
ま、マスターの息子さん……(いるとは言ってない)
9990 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:36:13.41 ID:PICj5TN2
あっ… 四八くん忘れてたw
9991 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:37:05.28 ID:PIad7vPU
                /⌒\
                ({
                >.....----......、
              ,..::´::::,.:-、:::::::::::::::::::`ヽ、
             .::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                    衛宮遮那さん……スカベンジャーの方ですね。
            /:::::/::/::::/:::::::::::、::⌒\:::::::::'.                  決済済み推薦状の再発行は、右手奥の9番窓口へお願いします > 受付
            .':::::/::/::/:{::::::::::}::::V::ヽ::::\::::l
              .::::/::/{-l、∧:::::∧,-}--::\::::\  わかりました。
          .'::::/イ::|ィ雫ミ从{ ィ雫ミ、::::、\`}l
           /::イ|(|::从Vzリ  \ Vzリ |::::|\〉  お仕事、お疲れさまです。
           ,:::::/ | |::圦    '    ム::::|:|:::::::{
        /::::/イ´{:::::个   ´ `   个l::::}\:::::|  (フジノミヤ警邏隊……)
         /::イニニ:::::::{ニニl≧=≦|ニl} l::::|ニ>、
       ,:::::イ >、ニ}::::}ニニrノ     乂ニ} l::::}/⌒!  (確か一応、所属は行政側ってことになるんだったか)
        // /:::::::>::::|ニ{ ´ ̄ ̄`/ }ニ}::::|- 、::::|
     /'   /:::::/ニ|::::|ニ|: :∨= ∨: :|ニl::::|ニム::
         ,:::::::ムニl}::::}ニ}、: :∨∨: : |ニl::::|ニニム:|
          {:::::/ニニ|::::{「 ̄`ヽr--r<⌒ヽ::}ニニ:}
          |:::,ニニニ|::::|乂 -=乂_」=-  ノリ!ニニ:
          |::〈ニニニl从::}ニ乂_ノ |: :|\/ \}ニニ}
          |::::}ニニ}ニリニニ|\ }:\   /⌒>ニ
          |::::|ニニ}ニニニ} ` | : : |\{ニニ∨ニム
          |::::|ニニ|ニニニ|\_」: :()}ニニニニ\ニ}
          |::::|ニニ|ニニニ∧ : : : : ∧ニニニニニ≧
          |::::|ニニ}ニニニニ}----':イ\ニニニニニ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| この場所に、シャナの姿があった。
| 用件は、つい先週郊外警備で決済印の押された推薦状の処理と、
| 再度依頼を受けるための再発行……それに、何かしらの仕事がないかと訊いてみる事。
| 事務的なことで大変わかりやすく、受付の人間に指示されるまま、所定の窓口へ向かう。
┗───────────────────────────────────────┛
9992 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:43:49.75 ID:PIad7vPU
                        ,. .,_
                  〃:.:. ` .,. -- .,                             (右手奥の9番窓口……ああ、あれか) > シャナ
                    \:.:.:./.:./  ヽ
                    ,:::;:イ:::/    .:、\
                      , ', ゙ {:::゜      .:  \\
                    ,:゙,:゙   ':;    . :\
                     //      ゜ー ' ゛丶  \
                    ,゙,゙      ゚. :. :. :. :.、 : : : .
                    ,' ′      ゚. :.:.:.:.:.:.:..
       _、ー――――,゙∥――――――――――――――――――――――――――――――――――――
       {.:.:.:.:. : : : : : : :.:,゙∥.:.:. : : . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : √ ̄ ̄ ̄ ̄Ξ二 7―┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、平日昼間、それほど多くない来訪者に紛れて、
| 天井につるされたプレートを頼りに、目当ての窓口を発見する。
| 9番窓口『外部委託協力者受付窓口』
┗───────────────────────────────────────┛
9993 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:47:48.74 ID:PIad7vPU
                     _/: : : : : : \rー-、r\:Vイ: :/: : :/: : : : : ::Σ
                7: : : : : /⌒´       ^⌒´ ̄`⌒^ゝ: : : : :\
                  _>: : : : :>                  `ヽ: :、::〈
                     `Z: /.:/  i                 i 〈: : :\{  はい、どうぞ次の方ー。
                    ∠/: :{   :!        :   i        |  }: :、: く
                  /: : :{    ____ j    { ______     >: :\ゝ                 よろしくお願いし…… > シャナ
                 }::ハ:<   '"¨二 ̄`、  /'¨¨二¨¨`゙   }:ィ‐v'´
                     7.ハ〈    イ以ソ 〕ハ   、イ以ソ`ヽ   7从|ゝ  おお、衛宮さんですか。
                    | { |:{       /  |   \、      }{ ):!
                  V {_|            |      `     :/ゝ/     お久しぶりです。
                       Vハ ヽ       ′            /「 /
                __ -=7ハ} :,      ' -=__ -┘      / :|/{\
         __ -=ニ-_/-_,/  :i                    /  | !-ニ= _、__
    __ -=ニ-_-_-_-_-/-_-|    |:,   、ー――――――ァ     / |-_-_-_{-_-_ニ=- __
__-=ニ-_-_-_-_-_-_-_-_./-_-_,|   |::.、 、 ` ー‐------一 '  ,  // :!-_-_-_|-_-_-_-_-_-_ニ=- __
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ /{-_-_-!   |::: \i、   `¨¨¨¨¨¨´   // /  |-_-_-_|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-.//|_-_-_j    :、   \  , , , , ,  /:/ :/   V_-_-_|-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_|-_-_-|      \   \_____/,/ /     V-_-_V-_-_-_-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_!-_-_-|      \ \         /         V-_-_V_-_-_-_-_-_-_-_-_-
-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-,|_-_-_/    /⌒\\ ヽ      //⌒\      :|_-_-_|_-_-_-_-_-_-_-_-_-_
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 野太い男性の声に呼ばれるまま、窓口に立ったシャナの前に、
| 座してなおシャナより背丈の高い巨漢がいた。……というか、ちょっと待て。
|     重犯罪の捜査官  窓口
| 何 故 あ ん た が こ こ に い る ?
┗───────────────────────────────────────┛
10000 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:59:08.37 ID:h+SQpXKa
>>10000なら百合系の漫画をみつける。くーちゃんが
32 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 21:56:22.51 ID:PIad7vPU
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、                   それで衛宮さん、本日の御用件は?
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\                 推薦状の再発行でよござんしょか? > マナガ警部補
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.  ああ、はい、それであってます、けど……
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.                                けど? > マナガ警部補
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/ィチ芯ヽ|/|::::|:リ:::::::| }! ひとつ訊いてもいいですか、
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/ 比刈   ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   弋zソ  ム:/:Ⅵj::/   なんであなたがここにいるんです?
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i           `   u  八::|:::|                               あーそいつはー > マナガ警部補
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     r   っ     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 解せぬ。まったくもって解せぬ。
| 確か目の前の巨漢は、以前会った時、凶悪犯罪の追跡・捜査を専門とした部署の人間だと、
| そう名乗っていたはずである。
| そして場末の警備任務に回っていたのは、Gの件で警邏隊全体が人手不足だからだと。
| ……そして宇宙ゴキブリの討伐作戦も終わったというのに、
| なぜこの男が窓口業務などやっているのか、まったくもって解せぬ。
┗───────────────────────────────────────┛
33 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 21:57:40.18 ID:XA3TJFTk
受付が今地獄のように忙しい   とかはなさそうだしなぁ
34 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:02:29.59 ID:PIad7vPU
          フ: :{ /               /          ヽ  ∨: :_:_:
       <: :/.:{     ___   i   ′     _____、    〈: :く⌒
          イ_{ヽ:|  /⌒寸≧k_;   /厶斗ャ≦二 ̄`゙`   : }: :/⌒   ええそれには、水たまりよりも浅く、
            |Y::}    ィだシ``マハ  {: : 、: 弌だジ`ヾ_    : {::Zヽ
            |{::ハ   `    / |  : : : \ 、   ´    : ノ: { },/   砂場の波より低い理由があってですな……
           } V}           |   : : : : : \       : { : :{_ / ,
            __〕イ:ハ          |  :i : : : :   \      : /}: :/ /:   まあ端的に申しますと、
     __、-=ニ/--乂_}、         !:   | : : : : .        /⌒  ./ハ:
__、-=ニ----=/---/  | :ヽ            : : : : : : .       // /ーr'V  捜査する必要のある凶悪犯罪なんてそうそうないので、
--------=,/---/  :| : : .     ` ー‐ '′         .:   | . :|
-------=,/---/    :!   :.  _____ _____  -;〉 .:  . :| . :|   割と内勤の手伝いに回されること多いんです、私ら。
-----==,/---/   :∧   :.   、________,.     .:   :/. :/
---===,/---/    : :/:\ : :.       ¨¨¨¨¨      / /. : :/                       ………………………… > シャナ
-====,/---/     : : : : /}\:.             /// . : :/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、なんだってそんなことをやっているのかと、口に出して問うてみれば……これである。
| いや、仕事がないから窓口業務の手伝いって……
| 仮にも重犯罪の捜査官だろう。端的に言ってエリートとか、お偉いさんとか、
| そういうのに分類されてしかるべき人種だろう。
| いいのかそれで。いやいいからやっているんだろうが! いいのかそれで!?
┗───────────────────────────────────────┛
35 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:05:18.32 ID:IM870lhX
普段は割と暇なんかい
36 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:05:59.46 ID:KS/zRM1j
Oh……
それだけ治安が良いってこと…
37 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:06:39.09 ID:bsO1yjaZ
それだけこの町が安定してるってことだからいいことだが
どうせならかわいい女の子が受付に座るべきである
38 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:07:59.41 ID:BXYGe85+
前スレ10000も楽しみだな、採用されるかはわからんけど
39 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:09:18.82 ID:PIad7vPU
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.  ………………。
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|            あの、衛宮さん。なんか言ってくださいな > マナガ警部補
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/   これ、決済済みの推薦状です。
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /    再発行をお願いします。
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!                             おお、事務的な…… > マナガ警部補
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\  u            イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧      いえまあ、治安が良いのはいいことですけど……
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!     あなた達に憧れて警邏隊はいる人とか、いるんじゃ?
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////                   まあ、ある種の洗礼、ですなぁ…… > マナガ警部補
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ、彼らのような非常時に活躍するべき捜査官が暇だというのは、
| 裏を返せばそれだけ、普段の治安が良いということ……つまりは駐留軍や、
| 他の警邏隊員達が仕事をしているということである。
| それはとても好ましいことなのだが……なんだろう、このやるせなさは。
┗───────────────────────────────────────┛
40 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:10:47.82 ID:NMSmc8SM
よその町に目を向ければ… な?
41 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:16:19.24 ID:PIad7vPU
         /: : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : :\
.          / : : : / : //: : : : : | : \:. : :\: : : : :.
         / : : : / : /∧: : : : : |、 : : \ i:.:|:. : : : /,
.        /: : : : :|: :/   ]: : : : :| \ :__il_ |:i: : : : :/,   マナガ、これ……さっき探してた書類。
       /: :i : : : |:/____|i: : : : :V/\ : |:.:|:|:. : : :i|:/,
  /(___/:|: :| : : : l|  ___,八: : : : :V ,___V|:.:|ハ: : : 八:./、  って、あ……
.  乂___;/|: :| : : : l≫,_)=ミメ\: : : :V/ん)从|k|.: :∧: :\:\_
.      | : /,: : 《 {i::.,_j::l{`^ \:. :.|{i::.,_j::l}/》 /: :|i\: :\(⌒                      おお、ありがとうな、マティア > マナガ警部補
        /: : :|:\: :乂こツ     \|乂こツリ:∧:. :.|i `'ー一
.       / : : 人|: :\〈 /l/l/  .;!    /l/l/// ハ:. :.|i                 ……どうも、マティア警部。ええと、あなたも? > シャナ
      /: :/:./||: : :.{`              〈厶イ: :|i:. :|i
.     ///: / 从: : ∧__    へ     /: ∧: :|i:. :|i    ええまあ、私達はツーマンセルですので。
     /_{⊥/\:. : :\         /: i{ \|i:. :|iト、
.     /ニニ/ニニニ\: : : \ _ . イ-\:| :\  |i.: :|i: .\  警部補が暇な時は、自然私も。
  /二二/ニニ/二二>、: :\___ノ{ニニ\: : \,|i : |i: : : \
  \ニニ/ニニ/ニ二二二ニ\: :}   {>‐≠'⌒)-、| : l|\: : : :\                               ……そうですか > シャナ
.   }\/二/ニニニニニニニニV∧  / /   / /ヽ l|  \ : : : \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、シャナが事務的に渡した推薦状を、困ったように笑うマナガ警部補が処理する間に、
| 窓口の奥から一人の少女が姿を現す……マナガとコンビを組む同僚、マティア警部である。
| ……年齢に見合わず高い階級にある彼女も、やはりその、部署の性か暇であるらしく、
| マナガを手伝って内勤業務中のようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
42 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:24:02.82 ID:PIad7vPU
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨: : \
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : :.
.      / : : : /: : : : : : : |i : \: : :\: : : : : : : :.∨:. : : ::   ……そういえば衛宮さん、
      |: : : :∧: : : : : : : 「\: : \: : :\ : : : : |: :∨: : : ::
      |: : : :| ':,: : : : : :┼―\: :(\: ::|: : : : :|: : :∨: : ::i   先日のスラムの一件についてですが。
      |: : : :| ―\: : : : | ィァ==ミメ、ヽ|: : : : :|:: :: :∨: : |
.     : : : :| x=ミ\: : |  {{:::_j(_, j[ | : : /: : : : :∨: |                        何か、問題や判明したことでも? > シャナ
      \: :V {:j(_,  \|  弋こり   厶イ:|\ : : : : ∨{
       \[弋り            |:.|:.|_ノ|\: : : :∨   いえ、ではなく。そちらは守秘義務がありますので。
.         /|   ,             /: : :|_ノ: : :\: : :\
.        i:.:|i  `           /: : : :| : : : : : /\: : :\ 貴女の活動についてですが、状況報告などを見るに、
.         |::八    r 、       /: : : : :|: : : : : :|    ̄ ̄
.         |/ \    ̄      /: : : : :/ : : : : :|      隠密行動はそれなりに得意、と見てもいいでしょうか?
          l:\       /: : : : :/ : : : : : : |
          |: : : :ー―┬ '7 : : : : / ̄} : : : : : |                                 それなり、程度なら > シャナ
          | : : :_┌‐┴‐/: : : : :./  〈:. : : : :|
          |: : l ̄冂  /: : : : : /__\:. : :|      そうですか。
          |: : |/`i| ./: : : : : /ニニニニ\: |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、マナガ警部補の斜め後ろの椅子にちょこんと座ったマティアが、
| 窓口の僅かな隙間から、シャナの方を見つつ一つの問いを飛ばしてくる。
| 隠密行動は得意か否か、と。
| 過度の期待は誘わぬよう、彼女自身が使った「それなり」という言葉で返事をすれば……
┗───────────────────────────────────────┛
43 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:26:02.35 ID:keZT6YF9
おおお!?
44 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:32:16.67 ID:PIad7vPU
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}                では後程、スカベンジャー組合を通じて、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                  正式に依頼の紹介を行っておきます > マティア
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ} 依頼の紹介……
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/  さっきの口ぶりからすると、隠密系の?
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::'                ええ、巣穴に籠ったネズミを、逃がさぬように。
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| ∨             さほど急ぎではありませんが、別に衛宮さんにだけ
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                   紹介するわけではありませんので、ご注意を > マティア
|::::::::::::::|                     人:::::i
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.    悠長にしてれば他にさらわれるぞ、と。
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ   (……まあ、他の依頼や遺跡も同じことだ)
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| マティアから告げられるのは、組合を介して依頼の紹介を行うということ。
| 先の確認からして、明らかに隠密系の仕事……ターゲットを逃がさないよう、
| 確実に仕留めるため、警邏隊や駐留軍の部隊を派遣するのではなく、
| 少数のスカベンジャーに依頼を出すようだ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 依頼情報【森に巣食うネズミの討伐】を獲得しました。

45 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:33:53.87 ID:PIad7vPU
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 森に巣食うネズミの討伐

 【依頼人】 フジノミヤ警邏隊

 【条件】 4級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーの正規資格を持ち、
        特に隠密行動に長けた者。
        追記:半ミュータントに過剰な忌避感を抱かない者だとモアベター。

 【報酬】 討伐成功時、総額150円。

 【解説】
  どうも最近、小規模な個人キャラバンなんかが、街道で襲撃を受けるケースが多い。
  調べてみたところ、被害があるのはとある森林地帯の近くに限定される。
  生存者の目撃情報からするに、ネズミのミュータントだと思われるが……銃声を聞いたという証言もある。
  元が何であったかはさておき、人間並みの知性を持った半ミュータントの可能性がある。
  大規模な討伐部隊では逃走される可能性が高いため、少人数による隠密行動で仕留めてもらいたい。
  奴の集めた物資については、一部は買い取らせてもらうが、基本的に諸君らの方で好きにしてもらって問題ない。

  追記:付近の生息ミュータントや地理の都合も有り、地元の狩人一名が同行する。

 【備考】
  隠密行動の為、同行者は一名まで
  それとは別に依頼限定キャラと共闘有り。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
46 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:37:06.87 ID:coGshJmG
地元の狩人が半ミュなのかな?
面白そうだな
47 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:40:44.22 ID:BXYGe85+
隠密ってことはシンは無理そうっぽいかな
48 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:40:59.97 ID:nTWCIrMW
チンクイベントっぽいな
49 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:42:18.91 ID:IM870lhX
せやな
知り合いじゃ隠密スキルはチンク位しか持って無い
50 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:42:26.00 ID:PIad7vPU
……あ、ちなみに>>44じゃ「悠長にしてたら~」とか言ってますが、何ターンも放置しっぱなしとかでもなきゃ、
自然消滅とかはしないので、次のターンやらなきゃダメ!ってことはないです。
51 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:42:46.62 ID:PIad7vPU
          フ: :{ /               /          ヽ  ∨: :_:_:
       <: :/.:{     ___   i   ′     _____、    〈: :く⌒
          イ_{ヽ:|  /⌒寸≧k_;   /厶斗ャ≦二 ̄`゙`   : }: :/⌒  巣穴のネズミというと、街道でキャラバンにちょっかいを出すあれか……
            |Y::}    ィだシ``マハ  {: : 、: 弌だジ`ヾ_    : {::Zヽ
            |{::ハ   `    / |  : : : \ 、   ´    : ノ: { },/  過去に警邏隊で討伐部隊を出したんですが、
           } V}           |   : : : : : \       : { : :{_ / ,
            __〕イ:ハ          |  :i : : : :   \      : /}: :/ /:  まんまと気付かれて逃げられたんでしたな。
     __、-=ニ/--乂_}、         !:   | : : : : .        /⌒  ./ハ:
__、-=ニ----=/---/  | :ヽ            : : : : : : .       // /ーr'V   衛宮さん、お仲間を連れて行くのでしたら、
--------=,/---/  :| : : .     ` ー‐ '′         .:   | . :|
-------=,/---/    :!   :.  _____ _____  -;〉 .:  . :| . :|     あなた同様、隠密行動できる人をお勧めしますよ
-----==,/---/   :∧   :.   、________,.     .:   :/. :/
---===,/---/    : :/:\ : :.       ¨¨¨¨¨      / /. : :/                          だろうね。でないと、隠密の意味がない > シャナ
-====,/---/     : : : : /}\:.             /// . : :/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 話を横で聞いていたマナガ警部によると、どうやら過去にも討伐体が送られたようだが、
| やはり大規模な部隊では事前に察知されて逃げられてしまったそうだ。
| だからこそ今回、依頼としてスカベンジャーやマーセナリーに回されるということだろう。
| 依頼に行くのなら、銃器以外の無音の武器や、銃ならサプレッサの使用が必須になりそうだ。
┗───────────────────────────────────────┛
54 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 22:53:41.24 ID:PIad7vPU
               ,.. ,. -――-  ..,_
              /:/: : : : : : : : : : : : :``: .、
.          /:/: : : : : : / : : : : /: : : : : : \
         /:/: :, : : : : : :|: : : : :/∧: :| : : : : : :.
.        /:/: :/: : : : : : :|: : : :/  ∨ : : : : | : :.
.          |: |: /: : : : : : : :|: : :/ー―-|: : : : /|: :i :  ああそれと、事前に確認しておきたいのですが……
.          |: |/: : : : : : : : :|: :/___二、 |: : : /´|: :| :i
.        V: : : : ∧: : : : V{{,_j::::::{メk|: : 厶k{ : l :|  衛宮さん、半ミュータントのことはどう思います?
        /: : :./´|/,: : : : :代``ノ  |: /_j:{,/: :ハ:|
.       /: :/:八,_|i: \: : :|       |/弋ソ{: / ]ノ                      どう、と言われても……
      // |: :}: :lゝ|i: : :{\乂       ` 爪                        いくらか自分と違う、ただの他人です > シャナ
.          |: :}: :|: :||i:: :l{ ^⌒    __   /::|
.          |: :}: :|: :| }i : l{`     ` ´/ハノ       そうですか。
.         _|:_:}:_:|:_:|__}i: :l{`\.〕ト- イ: :/
       /ニニニ二二}i: :V__〉i}ム}l: /         いえ、こちらの依頼、外部協力者として、
      /ニニニニ/二二}i: :Vニ\\}l: {、
      \/-/――<-}i: :.《ニニ\}l: {_\        現地の狩人に同行を依頼しているのですが……半ミュータントでして。
      /-/ニニ二ニニ\}i: :.《ニニ〉:.{ニニ〉
.       /|「/ニニ二二ニニニ}i: :.l{\/}i: l{/|        本領では蔑視の色も強いので、先んじて確認を。
      /: |/ニニニ二ニニニニ}i: :l{ニ|/}i: l{xく
.     /: :∧ニニ二二二ニニニ}i:.:l{ニV}i:.l{ニ`:、                                      ……なるほど > シャナ
    /: :/: :{/ニニニニニニニニ}i:.l{ニ]-}i.l{二ニi
.   /: :/: :/{ニニニ二ニニニニニ}i:.{ニニVハニニ}
  ,: : /|: :' :|ニニニニニニニニニニ}i:{二二Vハニ{
 .′:'| |: |ニニ/ニニニニニニニ}i:{二ニニ∨V
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそれでは、そろそろ依頼の前説明は終わりかと思っていると、
| マティアの方から、唐突な問いを投げられた。「半ミュータントをどう思うか」
| 実力と成果を至上とする情報部出身のシャナにしてみれば、
| 時に獣の力を取り込んで人並み以上の能力を発揮する半ミュータントといっても、
| 少しばかり能力の良い同僚、くらいの認識であったし、
| 同僚でなければ、それは皇国軍が守るべき臣民の一人にすぎない。

| だからただの他人、ただの人間にすぎないと答えてみれば、マティアはわずかに安堵したように、
| 依頼に半ミュータントの同行者がいることを伝えてきた。
| なるほど、その為の確認か。
┗───────────────────────────────────────┛
55 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:55:37.29 ID:thp0PAPk
情報部とはいえ正規軍人だったわけだし
義父があれだからモラル高いはずだよなぁ
56 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 22:55:38.75 ID:IM870lhX
壁だかにいたヒューマニスは論外か
57 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:01:59.03 ID:PIad7vPU
         /::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ::::::::::: \
      /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨ ̄ __,.ヽ\
        '/}_:::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::::::|:::::::::::::::∨ ̄__|..:::ヽ::::::::ヽ:::.
      {  ,_ ̄/ ̄  _:::::::|::::::::::::::::|__ ̄_},.ィ::: |:::::::::',:::::::,::::.  (まあそもそも、ESP使い自体、)
       |:::::::::::::'::::/:::::::::/  ̄| ̄_ ̄|_l:::::::::: |::|!:::::|:::::::::::|}:::::::|,:::}
       |::::::::::::|::/!:::::::: |::::::/}:::::::/;:::: |:::::i::::::::::::}::|!:::::}ヽ:::::::|!:::::::|マ:|  (脳の変異した半ミュータントみたいなものだし……)
       |::::::::::::i/::|::::::::::|:::://:::ト、/:::/|:::/::::::::::/イ}:::/_ マ:::::i:|::::::; リ
       |::::::i::::::::: |::::::::::Ⅳ/:::/ }:\_,}/ |:::::::/ }/ィチヽ〉|:::/::|::::/    (なら私からすれば、同類みたいなものだ)
       }::::::|:::::,.ィ|::::::::: |/ィチ笊ミ、 /  ;::::/ ´ヒ刈  /:イ::/}:/
      ,::::::::|:::::{ (,!::::::::::圦 比J刈    /::/   込'   ':::::/ /  じゃあ二人とも、大体の事前説明は終わった?
     /::::::::|:::::乂|:::::::::::|  込)_ソ   / '         }::/|
     ,:::::::::: | ::::::: |:::::::::::|              、      八::!                 ええ、あとは組合で正式文書を確認してください > マティア
    /:::::::::: |::::::::: { :::::::::|\              イヽ:::|
    , :::::::::::: |:::::::_八::::::: | } >       ´   イ::::::|//∧                 ああ衛宮さん、紹介状の再発行も終わったので、
   ,::::::::::::イ´ ̄///}::::::{ |    `    _...イ: .:|:::::::|////:.                             どうぞ持ってってくださいな > マナガ警部補
.  {:::::::::::{////////|::::::|: \        /   j: : |:::::::| ////!
   |::::::::://///////|::::::{\: :\     _,..ィ/: : :|::::::リ'////;   わかった、ありがとう。
   |:::::://////////|::::::|//\: :.\イ  ̄ ∨: : : :!::::/{/////
   |::::::{//////////!:::::|////ヽ: : \   }: : : : :|::/ !///{    じゃあ、またの機会に……窓口にいるなら、多分近々。
┏────────────┓
│ システムメッセージ                                               ははは、そうでしょうなぁ…… > マナガ警部補
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、マティアの口から語られる依頼に関する説明はあらかた終わり、
| マナガ警部補からも再発行を終えた紹介状を受け取った。
| ここでやるべき用事はあらかた終わったし、仕事の方もいい具合に話を聞けた。
| 今日のところは、そろそろお暇することにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
58 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:04:07.14 ID:thp0PAPk
> ESP使い自体
そういやそうだわな
59 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:07:40.24 ID:IM870lhX
実際差別対象って意味なら同類だわな
60 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:10:08.63 ID:PIad7vPU
                   .  -―…ー- .
                . : ´: : : : : : : : : : : : : : `: .、
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           _//: : /:/: : : : ;ハ: : :i : : : : : : : : :.  では衛宮さん、また機会があれば。
           ⌒¨ア : /:,イ: :/: : : : / |:i: :|i:: : : : :: : : : :,
              /: : /:/ハ/: :/: :/ ̄j|:|V/: : : /: i:: : : :|  出来ればあなたの言う通り、
                jハi: |::|i ̄}/): /fう(刃]ア : : /: /l:: : : :|i
              |:i|:ハィか⌒´弋`.ソ/ : /: /ハ: : : :|l,  窓口での平穏な機会ならいいのですが。
             /八{: :代ソ,     厶イ: : 厶イハ: : :ハ:',
    ___     ///:V八 `       /: : / /: |: :|: / |:|           確かにそうだけど……捜査官としては、それでいいの? > シャナ
.  //´ ̄ ̄):)     / : /.: :)>、  ̄  /: : :/ |:i|: :|/  i|:|
. /: :/    ´    ,. :': : : :/ {: :}>-/: : :/{ ̄{ :|:.、:.\.ノ|:|  ……立て続けに昇進試験受けさせられるのに比べれば、
. { : {___,,... : ´: :_:∠.,__ノ: :}{__/: : :/{: : \ V\\: \|
. \: : : : : : :: : : : ,:/ ///)7´ /: :/{_>≠=ミ:.\\: \  冷や飯食らいの方がまだマシです。
   `¨ア¨´///////ニ[/:/|__,}//ニニニ\:.\\: \
.   / : :/ /:/ニヽ_ /ニ/:/Lノ/ニニニニニニニ\::| |: :i : :.                        ……まあ、平和が何より、か > シャナ
.  /:/: :./  //ニニニニニ\/: :/ニニ|Vニニiニニニニニニ/} | |: :|: :i: :.
 /: i|: : { ./:.|ニニニニニニ} : {ニニj|_)ニニ|ニニニニニニ/_ノ | |: :|: :|: :i  はい。
./: :八: :.Vi{:.:j|ニニニニニ/{: : :\ニニニi|ニニニニニ/厂:i:| |: :|: :|: :|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、窓口に座った二人と別れのあいさつを交わし、
| 詰所の玄関から外へ向かう。
| ……随分と話し込んでしまったが、後ろに並んでいる人間がいなくて助かった。
| しかし立て続けに昇進試験って、彼女の過去に何があった。
┗───────────────────────────────────────┛


   マティアの好感度がE+に上がりました。  (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

61 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:11:35.22 ID:thp0PAPk
能力あると使いやすくするために…
シャナと一緒だな!
62 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:13:25.41 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
63 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:15:44.33 ID:PIad7vPU
                        【フリーパート】2/2

                           只 只
                            | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|
                |  []  []  []  []  []  []  []  | ロ
                |                        |  |
        ┌―――|  []  []  []  []  []  []  []  | ロ___________
    ┌―|      |                        |  | = = = = = = = = | || | | || |_
三三三三三三三三三三三] ]   []  []  []  []  []  | ロ = = = = = = = = | || | | || |┴┐―┐
 __________|                   |  |______=_|_||_|_|_||_|  |  |
                     | ]  []   ┌―――――――┬―――┐_ | ∩ ∩ ∩ ∩ ll  |  |
               |         |              |二二ヽ二二ヽ 三三三三三| ̄ ̄|   |   _____
      ,..――――,.┬ 、   []   [|              |||冂l_g|_ _|g ∩ ∩ ∩ | 「| 「||   |/´ ̄ ̄ ̄//
      /_____/__ |_|_l´|__  |             _|||_| |     |_|_|_ ∠7エヽ_|_|」|_/        //
    |]    _    [[|i ,-、 | | 「_|-、f|==={叮 六‐r┬┬┬‐f7六ヘ _ヒl__ヒ!=== ‘=“0-( 匚〕'_____ //_
 ――|ェ_____ェ|_| l |_|_|_|_,|.l |_l    └ヽ゚ノノ┴宀┴乍{ヽ゚ノノー┴――┘  _ ....-‐ ''"´ |           | |
    ` ー'     ー'´ ー'     ー'                              /┐         |       = | |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警邏隊の詰め所を後に、フジノミヤの市街地へ出る。
| 太陽はまだ天高く、遺跡の情報を集めに、街を回る余裕はまだありそうだ。
| さて、次はどこへ顔を出そうか……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ラスト ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

   1) スカベンジャー組合 【アリス】
     我らスカベンジャーの仕事場。
     暇そうな時間を見計らって、またアリスから話でも聞いてみようか。軍事遺跡について話が訊けるかもしれない。
    2) 工房『アナグラ』 【リッカ】
     車両・警備ロボット専門の町工房。
     ……店を覗いてみると、ご用の方は作業場へと札が置いてある。早速警備ロボットを弄り倒しているようだ。
   ×) 服飾店『ホーリーグレイル』 【愛歌】
     フジノミヤ下層区の大通りに面した服飾店
     店の主は、ディスワードの雇われ店員愛歌だった。彼女や自動人形の嵐と交流しつつ、役立ちそうな装備を購入した。
   ×) 警邏隊詰所:下層区 【マティア】
     フジノミヤで活動する警邏隊、その下層区にある詰所。
     重要な部署の割に意外と暇をしていた、マティア・マナガコンビに依頼の紹介や紹介状の再発行をしてもらった。

64 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:20:56.22 ID:thp0PAPk
よし今度は趣味で行く!

2) 工房『アナグラ』 【リッカ】
【1D100:7】
65 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:21:42.42 ID:bsO1yjaZ
2
【1D100:35】
66 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:22:30.35 ID:uHMW6tTK


【1D100:86
67 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:24:04.60 ID:PIad7vPU
ういうい、次回は組合行きでアリスさん達とコミュですね。
三ターン連続で放置される可哀想な人なんていなかった……! というところで
68 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:24:36.04 ID:PIad7vPU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

69 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:25:35.57 ID:uHMW6tTK
おつ
70 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/04/22(土) 23:27:56.50 ID:thp0PAPk
乙ぅー!!

危うくアリスがそんな目に会いそうだったのかw
71 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/22(土) 23:28:34.64 ID:PIad7vPU
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……ちょっといつもより早い時間ですが
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        ……ふぅ、取り敢えず今のところ予定してる町の住民や施設は、
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ      大体一回は回って、紹介し終えた感じかな?
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \    そして祝、2スレ目です! やー、長かった。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  1スレ目使い切るのに半年以上もかかってるよ、スレ主……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li まったくこれだからスレ主は……
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ   あ、前スレの>>10000ですが、良いでしょう、やりましょう。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ     全くの小ネタになるか、このターンの幕間になるか、
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \    その辺はちょっと未定ですが……前向きな方向性で考えていきますよ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3206-23433825