情報部シャナのスカベンジ日誌 6th Turn 「ハーフミュータント」その16

2519 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:06:47.53 ID:7bCqRIVp

        ________
    コソー   |\     \      \            うおっと、ちっと遅れた……ま、まあ21:00とは言ってないし……(21時と言ってないとは言ってない)
          |  \     \     \
.  ._____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____      ま、まあともかく、ちまちま投下やってこうか、てんこー!
.  \    .\  |   静岡みかん  |    \
.   \    .\|________|      \ 書き溜めさん? つ「2-4-11」
.       . ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2520 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:09:30.76 ID:O77WzBoW
2521 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:14:25.97 ID:LUNVac+u
2522 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:15:24.80 ID:2yZG/38i
2523 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:15:41.60 ID:UVmIK1XJ
ノ ?カーン...カーン...カーン.../
2524 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:15:59.39 ID:7bCqRIVp
       l^丶     ヒョコ
       |  '゙''"'''゙ y-―,___
     /ミ ・ ω ・  ,:'  / \  ういうい、人数確認。そいじゃあちまちまやってこうかー。
    / ミ       ミ/  /
  /| ̄ ゙̄u" ̄ ゙̄u'" |\/|     今日はコミュの続きやって、ショートクエ1の行き先決めるだけだから、
    |  静岡 みかん  |  /
    |____________|/      短くなりそうかな……? まあ書き溜めないからどうなるか知らんが!
       ゙U"゙''~""'U"
                      ともあれいくぞー!
2525 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:16:15.36 ID:7bCqRIVp
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               6th Turn 《ハーフミュータント》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2526 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:17:22.56 ID:7bCqRIVp
   ..┌────────┐
   ..│   卯の花    .│
  _│________│
 .│  大和の手紙 │         ____
 .├─────────┐   .  ´: : : : : : : : :`   ___|\       サブマスター
. .│  春禍秋月     │  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : :∨     シャナさんのお友達が遊びに来るのですか?
  │_________│ ′: : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : .,: : }__
 .│ 特殊慰安戦艦榛名 │/: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : :'.: :: : :′:./  `  なら、歓迎の準備をしないとなのです!
. │_________│//: : : : :|: : : :..: :.|: : : : : : : : : : '.: : : : Y
...  |    堕龍    ..|  ′: : ∧ j{ : : : : : ト、: : : :,: : : : : i|-、: : :「}                         それはいいとしてその本はなに >
. _|________|  |: |: : :{ \: : : : : :| ,二..._}: : : : : ト、 \:.リ
. | 朝潮ちゃんは     | ,: :| { ,.二.  、ト、: :.|.^⌒~ヾ: : : : :l ∨: :.|、    遺跡でデータを見つけたのです!
..|___ .がんばり屋さん/: : :〃⌒^   ,  ̄    {: : : :.:|} .八 从∨
│ 僕の愛した艦娘 │/: : :: :|        _      '.: : : :j{イ: : :〈 : :.∨    折角なのでみんなで読m
└┬───────┴─-┐::.:.   r    }    ;: : : :i|_ノム::∨_ノ
 _|__秋津洲のお仕事_ |从    、 __,ノ      从: : :.、: : :}i: ∨                       今すぐ全部データ削除しなさい! >
.│もう提督の側に戻れない |: : |>  __    イ '.: : :′¨¨|: :∨
 |___________| : :|     |.     { 、八: :.:∨ |: : :|     はうあ!?
 |  春雨ちゃん危機一発 │./\{   __ イ ___   /ニ. 、: :.\|/i{
 ───────────イ  /ニ.|≦ニニニニ. ヽ/ニニ/ \: : : `. 、
   |   五十鈴挽歌    |: _. ¨二ニニ|ニニニニニニニ, ニニ./   `ト、: : :\
   |_________ |: .′ '.ニニニ.{ニ 〇ニニ/ニニニ′    ∨マ`: : \
  .│   ワルイユメ   │    '.ニニ 八 十 /ニニニニ.'      ト、 }: : : : :.′
  .├─────────┤    '.ニニ/\イニニニニニ7      ′∨: , 、: :|
.  |____霜柱 ___|  l/   l:Y::::::::::|:\____.//      'i:i:i:i\  \
.   |      孕ショー   ゝ、 `ー―- |---' ¨¨´   }      ,i:i:i:i:i:i:i:〉
  └― , -――――-`ー-      ヽ:___ノ     /      {i:i:i:i:i/
.     ` ー 、‐- .. _             i ̄¨ヽ- 、 /       j{ii:/
         `ヽ      __    lニニニ ヽ .′      {i:〈
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 工房アナグラへ勉強に来ていたクーデリア・電と偶然遭遇したシャナ。
| 二人にはコンビでの遺跡攻略はどんな調子かと雑談をしたり、
| 店主のリッカからはチナガレ川対策に弾幕装備のおすすめや、
| 水中装備がほしければ海に面したシミズへ行くといいとアドバイスを受け……
| そして現在、クーデリアに、今度チンクが家に勉強会に来ると伝えたところ……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>1085 (所持金:794円 0銭 / 技能:【狙撃Lv2】【潜入Lv6】)
                         (アイテム:31年式軍用多目的グラス追加(>>1990))

      好感度一覧        >>640   (やる夫:B- チンク:C シノン:D)
                         (アリス:C+ 聖十郎:C- リリィ:C- ダリアン:D 愛歌:D)

1085 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/05/08(月) 00:12:38.16 ID:1QI13T1p
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 686 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、煙幕、閃光 各一個 チャフ 二個) 【爆発物】

 ・防具
  特種防護コート   ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                 銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                 対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  サイレントブーツ ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされている。
  マガジンポーチ   ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                 遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:1 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:5 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  携行爆薬(小)……【爆発物】壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。
  ハンドグレネード(閃光) 【爆発物】
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA  ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
1990 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/09(金) 20:31:28.12 ID:u3w4eVUL
          .∠二三三三三三三三三二ニニ= ミ
          /ニγ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\三\
        ./三 ゝ──────z  ______ノニニ\         31年式軍用多目的グラス:
        [三三三三ニニニニニニニニニニニ\ ////〉       望遠、視力補正、赤外線による暗視兼簡易金属探知、PDAとの接続などの機能を備えた、
        [三ニニニニニニニニニニニニニニニ\ //      大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。
        [ニニニニ-=≦⌒≧=-ニニニニニニ三三∨
        /^ー=彡⌒´         `⌒=- 三三三//∧        システム的には、暗視により暗所における判定の難易度増を抑制し、
         /                   ⌒=-彡ヘ/∧         また射撃、索敵等遠距離における視界が関与する判定の難易度低下。
       :                             /∧          ……みたいな感じかな?
        {                                  ]]
        |                                 ]]
        |                                ]]
640 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/04/29(土) 16:22:29.35 ID:nFFe53ZQ
 【好感度一覧】

   クーデリア    ……A     (頼れる相棒!)
   やる夫     ……C+   (危なっかしいけども……頼れる後輩、だおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク       ……D+   (興味深いやつだ、一緒に仕事してみたいな)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   アリス       ……C     (三級目指して、頑張ってください)
   聖十郎       ……D+   (お仕事、お疲れ様)
   スカサハ      ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ        ……C     (アナグラをよろしくね、お得意さん)
   リリィ       ……D+   (昇級おめでとう、ガンバレ!)
   ダリアン    ……D-   (少しは客らしくなってきたのです)
   愛歌       ……D-   (また遊びに来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)
2527 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:20:32.42 ID:7bCqRIVp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2528 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:20:44.25 ID:7bCqRIVp
       \             /        |::|                       _|:: |__|:::|| _________    |::::|:|
        \          /____,,,.... 。。 zzzz|::::|=====≠宀宀冖冖 '~“¨¨¨””” ̄ ̄|:: |  ̄|/~"'' ‐  _ ̄_ ̄ ̄``'|::::|:|
zzzzzz=====≠\宀宀冖冖 /““¨¨¨ ̄ ̄     |::::|      __         ___,,|_┴<_::::::::::::::::::://::| | ̄ ̄`゙|::::|:|
          ゑゑゑゑ∠.      ┌┐nnnnn_|::::|  [][]_|__〕zzzzzzzzzzュ=[ニニニ7-二 一- r─==彡ィ__ノ L___|::::|:|
          | | |__|_ |」⊥ -─━r宀冖 二¨ ̄ |::::|二二辷辷辷┬||i   |  ||   ロロ‐┴<`7`7''''ハ   _   {      :|::::|:|
T¨¨¨二¨¨¨¨¨¨¨¨|| ̄/ ̄ |l:  \  |     :| ̄ |  |::::|ミ只(⌒||冖ュ⊥||i   |  ||¨¨¨¨ ̄乂  ``''ー/二 ァ'i:i:i:i:丶_\__,  _|::::|:|
」。s≦/∧   ゑゑ||/     |l:    \|==冖|:::::::| ̄|::|¨¨¨” ̄|| ̄___L||丁-┴─┛|_ロ凸盒-|〕iト  _/_  んァ⌒i:iハ-─ーー─‐:|::::|:|
//////'∧___|__|__|||       ||  _,,⊥匚]_二二⊥|::::|⊆⊇○||_,,,[]⊥||__¨¨””〔} ̄        .|:: ||   |:::||~{i:i:乂ソi:i:i厂 ̄”¨“ 冖|::::|:|
///////'∧__,/||ニニ二⊂⊃三二ニ=|「」T'''''\¨ ̄|::::|丁 ̄77⌒' | | ||ヽ\__兀__       |:: || _|:::||‐≧s。。s≦__      |::::|:|
////////'∧_/|二⊂⊃/__/..||    丁:| ̄_|   \_|::|:|三|─圦_,,ノ| | || |¨:|〕〕立--─f宀冖   ̄  |:::|| ‐‐‐_‐_‐_‐_‐≧s。.,_  |::::|:|
/////////'∧ |  |  |[][],,/|⊥ニ⊃ l | ̄ |   へ |::|:|二|_||::|ロv| | || |_,,|─┘¨¨ ̄      /`丶‐_‐_‐_‐_   ─_‐_‐_‐_‐ |::::|:|
///////// 〉⊂⊃⊂⊃=| |⊥ ::|--|ー|… |\xく/⊥|」二| `'く ̄ └  ̄          _ _ _‐_‐_   \‐_‐_‐_‐_‐_     ‐_‐_‐_|::::|:|
//////,ィ㌻>┴‐┴‐┴┴-、 |ノ〉 ̄ └…゚//__\-─┘  .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   .\‐_‐_‐_─      ‐_|::::|:|
////>㌻___ア¨ア< ̄二二ヽ |〈`n′     l ̄ ̄[] :|       | それじゃあ、シャナ…….      |    \_7^L ===二 ̄ ̄
//ア ,イア__ア // ̄LLL/〉!`|!    | []⊂⊃ .|   }}ィ^《__.ゝ______________,乂 . 丶   `寸¨´:::::::::::::::::::::\
.∨∨/_ア /\_:::::::::::〈//\川、     (_)ニ=-r ┥  〃´V》()()'⌒\o         / /‐‐〈:::::::::|「丁_{ー\   ゚ .::::::::::::::::::::::::::::::\
 ∨〈∠/:::://:::::::/ ̄ア /ヽ__,/ 〈/    |」L -┘.|  圦_V》/\_彡(_)         / ∧‐‐‐ ::::::匕ニニ\:::\   。::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄へ、,/ ,/ /     :|     |  fff[[{ ̄========へ      〈 〈 ∨‐‐ ::::::::::::(__)::::::\:::\  ゚ ::::::::::::::::::::::::/
  |     .。oぅぅo。. `ー</        .|     |  {{|:|_乂/>    / | |\    (∧  ∧─ヘ:::::::::::::/\/ ̄ ̄\ \::::::::::::://
ー┼──‐ィ㌻>''<弌 ̄ ̄ヽ/      └‐=冖¨¨   }}|:| |く/ |\  〈 川 ))    〈  ∨\__\_/_〔____\ \ //\
ー┴──‐乂乂>r<アシ `¨´     |ヽ ∧       {{川_|((=|| |丁|\∧{{=彡'     \ `'<`7ァ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、こちらは引き続き、工房アナグラの奥にある、作業場……
| つい数分前まで、クーデリアがリッカに、電の整備を習っていたところ。
| 今度二人で暮らす家に、知人のチンクを呼ぶと伝えたら……
┗───────────────────────────────────────┛
2529 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:21:51.80 ID:UVmIK1XJ
売ったら100円くらいにはなるんじゃないかw
2531 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:24:58.38 ID:7bCqRIVp
                   __
                   , '       ` `丶、
                   /  /_    ヽ  ヽ \
               / , '   丶   \_ ゝ  \     タイミングが合ったらでいいんだけど、
                 / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈    その勉強会、私も参加していいかしら?
              {  ! |, -‐   ─ 、  | ヽ/弋´
               ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \                    ん、私や、多分チンクは別にいいと思うけど…… > シャナ
            /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ
.            イ  .八 ヽ   '       | / : :l: :i : ヘ  }  じゃあ、決まりね。
             {  / / ヽ ト、 ー' ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
              l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /   日付とか時間とか、決まったら私にも教えてちょうだい。
            V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
.            /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ                       わかった。けど、通達は当日になるかも。 > シャナ
            /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
            /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\    ま、そこは仕方ないわ。
            ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
        /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉  だからタイミングが合った時だけ、ね。
       /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
       ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ  (まあシャナが一緒でもなきゃ、キャンセル効かない)
      |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
      |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /  (仕事や用事なんてそう入らないし……)
.       \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
         〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/    (取り敢えず同席して、様子だけ見るにしておくわ)
         .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| あっさりと、至極あっさりと。
| 朗らかにその時自分も同席したいのだとだけ言われて、彼女から反対などは、出なかった。
| てっきりまた無防備だなんだと言われるものかと思ったが……
| ふむ、多少なりと、彼女から信頼を勝ち取れたということだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
2532 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:26:19.68 ID:HEj8yRm6
それ全部エロゲーかww
2533 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:27:08.23 ID:7bCqRIVp
エロゲというかエロ本やな。艦これの
2534 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:27:26.53 ID:8SpoWO3r
あれは・・・大崩壊前の薄=異本・・・!?
2535 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:27:52.34 ID:HEj8yRm6
売れば100円にはなりそうだな
2536 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:28:26.53 ID:6slAS+v+
確か全部艦娘がひどい目にあう本だったっけ?
2537 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:29:58.48 ID:7bCqRIVp
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ                            あ、そうだシャナ! > クー
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    まだ、何かあった?
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧        遺跡の情報ファイル、ちゃんと片しておきなさいよ。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧      リビングに置いておいて、人に見せちゃだめだから! > クー
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  ああ、そのこと。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|    別にあれくらいいいんだけど……まあ、了解、だ。
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(                   (やっぱついてないとだめだ……) > クー
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、                                  あっはっは > リッカ
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……と、そう思ったのも束の間。
| すぐにクーデリアからは初めて彼女が家に来た時にも言われたこと……
| 仕事のタネになる遺跡情報のまとめについて、それらをまとめたファイルをしまっておくようにと、
| そう釘を刺されてしまった。
| ……心配されずとも、重要な情報などは人の目につくところに置いたりしないものだが。
┗───────────────────────────────────────┛
2538 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:32:31.73 ID:togbuA+A
脇あまいなww
2539 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:34:39.53 ID:7bCqRIVp
                  ,.  -‐― -- ..   /:.ア
               ,.ィ: ´: : : :、: : : : : : : \/: : / ,ィ
              /: : :/: : : : : :',: : :.',: : : : :ヾ: :{//         サブマスター
            /: : /: .' : : : : : :.i: : : :i: : : : ',: ∨: :′  そういえばシャナさん、お勉強会ということなのですが。
        、_ 彡: : : /: : {: : : : : : :.}: : :.:|: :}: : :i: : :}:/_
            i : : :{: : : ', : : : : : ハ_,:斗:ハ: : :!: : |: :/                              ん、どうかした、電? > シャナ
            {: : : ',: : :.ハ: : : : :{ ,ィf=ミ、 }: :.|: : }:ィ
                !: : : : ヽ.,ィfzミ   .んハ 》: : :!^マ: |    一体何のお勉強をするのですか?
             jハ: : : : :《 んム    泛ツっ: : |ィ: : !
             ヘ: : : r 乏ツ ,  / / / j: : :|: し:.}    遺跡潜りの何かでしょうか……?
              }: : : }}/ / , --   ィ: : : !: : /
              {: :}: :j> ´¨アニニ≧、: :.| :イ                        うん、まあ……銃の扱いを見たり、
              __マ彡    ムニニニ.ハ.ム                     ナイフが得意らしいし、軽く手合わせやったり…… > シャナ
            /´       .|ニニ / .イ/`ヽ
            .j        {ニニ/ニア´ / }                                       ふむふむ > クー
           /         iニニ/イ ノ V   .!
           {   、__,.ィ---へ、__,..ィ  }   ',                    あとは対人追跡術とか弾痕鑑定あたりを、
            ヽ..__ ..イ      }, 元{  ,    ヽ                          軽く概論だけでも解説して…… > シャナ
                  ',     /   ', ハ     ',
                     }    /    }V ヘ.    ',                                ふむふ……んん? > クー
                 /    {     / }  .ヘ    ',
               /    八   .ィ ハ.   ',.    ',  なるほど、シャナさんは物知りなのです。
             /         ヽ  ハ { .i   i     ',
              /        j/  ` .V  .}     }  でも……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|        マスター
| そんなクーデリアのまねをした、というわけでもないだろうが。
| 電が勉強会とは何をするのかと問われて、まだ詳細などまるで詰めてはいないが、
| まあ先日チンクに見せたものでも教えようかと思っている旨を伝える。と……
┗───────────────────────────────────────┛
2540 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:42:23.88 ID:7bCqRIVp
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  でも、何、電?
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ                           サブマスター
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム                       それだとシャナさんは教わってばっかりなのです > 電
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   ああ、その分は近接の手合わせとか頼んでるし……
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     それに、前の仕事で少し、報酬を融通してもらったしね。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨                              なるほどなのです! それはそれとして、
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                        シャナさんは何か勉強したいこととか、ないのですか? > 電
|::::::::::::::|                     人:::::i                                                     (ほっ) > クー
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.       勉強、か……狙撃に関するあれこれは、
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ      場数を踏んで鍛えたいところだし……
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ    強いていうなら、電子関係、かな。ハッキングとか。
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓                                              むぅ、そうなのですか…… > 電
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 自動人形は主に似るということなのか、それともお手伝い型としては
| そういう性格がデフォルトなのか、電が少し心配そうに、
| シャナばっかり教えているんじゃないかと声を漏らす。
| 対価の方は特に問題ない旨を告げると、電は元気に返事をして、
| 横ではひそかにクーデリアもうなずいていた。……この似た者お人好し主従め。
┗───────────────────────────────────────┛
2541 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:48:09.50 ID:UVmIK1XJ
こう料理とかお菓子作りみたいな女子力的なことでも教わってみるか?
軍隊流の料理しかできないイメージがあるんだが
2542 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:50:06.88 ID:7bCqRIVp
              . _ -―――:* .
            .ィi〔´: : : : : `'´:  ̄: :`: .、
     _.。s≦_ :`/ : /:.: : : : : : : : : : : : : : :\
     / : : : : /: :,:': : : : :/ : : : : : : : :‘, : ヽ : ≧s。
    /ィ ア¨ア :! i/: : : {: /: : : :i!: : : : : : }: : ‘, :∧    むぅ……電子戦は私は専門外なのです。
    /ィ' : /、: :!`|: :': : {,: :/:_:_:ハ : : : : : ハ: : :}/: :|
     ∨:{≦_:!:‘, |: :.‘,:/´/ ‘, : , : /-!: :.}: : ;'     迫撃砲などを使った砲撃理論とか、兵器正面装甲の効率的な運用などなら、
      `ヽ {iハ:∧! : : {x笊芹 |:/ 笊芹㍉' |:/
        /'7‘,ハ: :. { ∨り  }/ t':り .ハ: :!'‘,     少しは知識もインストールされているのですが。
          /' ハ : {ヽ>、∧::::::    .   :::::∧! ハ‘,
       /´ ‘,:ヽ_>': :} ∧、   _ _   イ } ;'  ヽ:、                         急に聞いたかと思えば、そういう…… > シャナ
            ≧=―}': ∧≧s。.ィi〔:.:ノ / ,'    `ヽ
            .ィ〔} / ∧ - {≧s¨, /: ,’                    ……電、少なくとも迫撃砲は、スカベンジャーは使わないわよ > クー
           /` <}': : }: !'ニニ ヽ}ニ /: ∧
         /     /: :/リニマニニ.}/イ{ !‘,      えっ
          ! - 、 ', /´「i:ヽニニ マニ}ニニ/i:i!! ハ
          |   ‘,   ∨:i:`:i.<マ.}/:i:i:/!/ ',                             まあ、遺跡が壊れちゃうしねぇ…… > リッカ
         l   ‘:,{  ‘ <_:i≧f_}:i:i/ }   !
           ‘  \ 丶     }:i:i:i:i:i}   |   {     じゃ、じゃあ戦車とか自走臼砲とか……
          ∧   \ !      }_:i:i:ii{  j!  ‘
         ./ .∧    ‘,      }i|:i:i:{  .j!   ‘                 装甲車程度ならまだしも、普通その辺は出回らないなぁ > リッカ
         / .‘,    ∧   ,’:!:i:i:{  }/    ',
            ‘,  ./ .∧  !:i:i{:i:i:‘, }    !    ガーン、なのです……
            ハ      ‘:, |:i:i:‘,:i:i:i∨     !
           , ∧   \‘:,.!:i:i:i‘,i:i:/       |
          ,'/ ∧    ` \:i:/∨      |
          〈{ / .∧     . -ヽ /ィ≧_.、   {
           /≧s.∧   /ニ r ´,`ヽニニハ  /
         .:'ニニニ/_∧_|ニニニ!{ / r _∨ニ}_./
         ,:ニニニ/ニニニニ‘,ヽニ イ_ヽ{、ヽ}/ ‘,
          /ニニニ:{ニニニニニ {ニニニニニiヾ;、」ニ!ニ:!
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 続けて、シャナは何か学びたいことはあるかと問われたので、
| 素直に電子戦関係だと答えてみたところ、少しだけ、電が落ち込んだ様子を見せる……
| ……どうやら、砲撃やら装甲運用やら、有澤らしい知識を披露できるかと期待していたようだ。
| あって無駄になるとは言わないが、とりあえず今のところ不必要な知識であるし、
| なだめるリッカとクーデリアに同調して、こくりこくりと首肯しておく。
┗───────────────────────────────────────┛
2543 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:53:01.49 ID:HEj8yRm6
そこら編は殲滅任務専門やマーセとかになるからなぁ>戦車
一応壁に戦車主人公のスカがいるが
2544 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 21:54:29.68 ID:UVmIK1XJ
触手付きの戦車ですなw
2545 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 21:58:37.43 ID:7bCqRIVp
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|  二人はその辺に造詣深い知り合いって……
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|                        一応聞き返すけど、その辺って? > クー
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|  ハッキングとか電子技術。
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|               自慢じゃないけど、シャナと組むまでほぼソロよ私 > クー
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|                            んー、知り合いっていうとなぁ > リッカ
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあせっかく電がきっかけで話題に上がったことだし、ついでにリッカとクーデリアに、
| 電子技術に詳しい同業などを知らないかと訊いてみるが……どうも返事は芳しくない。
| クーデリアはシャナと会うまで、基本自衛の一環として他のスカベンジャーに
| 近寄らないようにしていたようだし、リッカはリッカで、渋い表情だ。
┗───────────────────────────────────────┛
2546 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:00:19.15 ID:togbuA+A
なかなかいないか
2547 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:02:23.50 ID:HEj8yRm6
ロボのメッカの割りに電子戦専門のスカに乏しいのか?
2548 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:08:15.75 ID:7bCqRIVp
             -―――ュ
         ノ'":::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄}=ミ ̄::::\
         {:::ー':::::::::/ ̄ ̄   \:::::::}                      お 客 さ ん
        ' |:::::|::: / '  :| ||  |  (``丶、         電子関係が得意なスカベンジャーはいないわけじゃないけど、
       /  L_:.|:./ | |  :|_j|_|   :| \:::::\   _
            |:::::|'  | |  :|八 /|i` :|ヽ \::::>'"::::::ヽ   元々チーム組んでたりで、仲間探ししてる人はねぇ……
       i   |:::::| /| |  :|==ミ   :| 十  i:/  ̄ ̄\
       |   l'⌒V Lノヽ从V^ソ \人/  | ||:\,,.. -‐::: ̄ヽ                   外に技術や知識放出する人は、そういないですか > シャナ
       |   |∨ハ}           以 ト< 从::::::::::://///
       |   |∧八  ノ;;>     / } | \:::::::// ̄ 、   ……それがわかってて、なんでこの子勉強会やる気なんだ(ボソッ)
       |i    };,;込 /;;;;/    _ 、 ;/八  \彡ヘ    `、
.       八    ∨  \;;;;、     イ '  \     `、   `、  ん、まあともかく、そういうことだ。
    /イ   :| {    :`:.r  .,__ /∧  /'⌒ヽ      `、   `、
        |    人 、   : :|    / j '             }      一応、フジノミヤの技術者にはソフト系強い人も多いよ? 私とか。
     ノ  /\:\{\  :|\_彡イノ-―‐- _  -‐ '"ヽ    }
    /  " \  \_ ヽ  /、  \    /         / けどさわりを教えるくらいならまだしも、
   /      ',  `、  \ '  `、  \        ,,..   ´
  ,        ',   、       `、   `丶、  >'"        その先になると指導にも手はかかるし大事なご飯のタネだしで、
  i          ',     \      ハ     \
  |    /     } /   `  -- '       /  }           そう安々とは、教えてあげれないかな。
  |      ノ   V                 '
  |      /   {  、        {   }    /{                              まあ、そうですよね。ありがとうございました > シャナ
        '⌒ヽ  ;     ̄ ̄ ̄{   }  イ  i|
 ,      /    \} 、       ノ      、 八
 i     ,      、 トーー=≦/    \     、
 |     i      \     :/       :\    `、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| リッカの話を詳しく聞いてみれば、電子系に強い人間はいても、
| その中にシャナ達へ伝授や協働をしそうな人間となると、当てはないらしい。
| 警備ロボットのフルリペアなどもやる都合上、リッカは電子系にも強い様だが……
| いくら常連客とはいえ、いやだからこそか、そう簡単に教えてはくれないらしい。まあ、当然か。
| ……途中、ぼそりとつぶやかれた声や、それに頷くクーデリアは無視しておこう。
| どうせどこぞの元万年四級指導員もやっていることだ。
┗───────────────────────────────────────┛
2549 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:09:39.93 ID:7bCqRIVp
>>2547
リッカちゃんの言うような感じに、知識があっても教えてくれる相手となると……という感じです。
……ぽんぽん人にもの教えてる、やる夫やシャナの方が圧倒的少数派ですんで
2550 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:17:26.74 ID:7bCqRIVp
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |              一応、基礎くらいなら教えられるけど、どうする? > リッカ
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :| いえ、基礎くらいはもう……
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|           ま、そうでもなきゃわざわざ勉強したいと言わないか > リッカ
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|                          サブマスター
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |                     やっぱりシャナさんは物知りなのです > 電
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一応、先にも言っていたがさわりくらいなら時間も取らないし、教えてもいいと
| リッカは言うが……一応、これでも情報部で多少のスキルは教え込まれている。
| 本業相手とはいえ本格指導ならまだしも、さわりの簡単な解説くらいでは、
| 既に知っている事柄しか出てこないだろうし、互いに時間を浪費することになりそうだ。
| そっと、断っておくことにする。
┗───────────────────────────────────────┛
2551 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:17:38.32 ID:YqBH/lny
あぁ、仲間探しでなら別に難しくも無いが、教導相手としては難しいってことか
2552 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:19:15.54 ID:7bCqRIVp
仲間探しでも、大抵はもう仲間がいるか一人or少数で安定してるから、
今更シャナに紹介できそうな人は……って感じやね。

電子戦に強い知り合いはいる(紹介できるとは言ってない)という感じっす
2553 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:24:06.83 ID:YqBH/lny
電子線得意な仲間がいるとチームが安定するが、丁度良い相手が今いないのか
2554 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:28:50.57 ID:7bCqRIVp
                    ,.  -‐== =‐-
.            x==x≦___x===x_  `ヽ.
           《     》三三三《      》 `ヽ ∧
         |≧=≦/ ̄ ̄ ̄`ミ三三≦´    ト 。∧      まあ、基礎ができてるっていうなら、
         |::::::::::::::::::::>-、 丶 ______ ノ:::::!: ∧
         人:::::::> ´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧       その先に発展成長するのが難しいって思ってるかもだけど……
          〉´        \::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ∧
           レ ヘ .′ _   丶::::::::::::::::::::::::/|    ∧    逆に専門書に載ってるような用語も、理解できてるってことだろうしね。
           / /   /       `Ⅵ  ` ¨¨¨\/:::: | i    ∧
.          { !  7  / .′/ / ト。  ∨   \:::: ! !       そういうのを読む機会があれば、成長の一助になるんじゃないかな?
          Ⅵ ≠ミ / //  ' ノ |  |\   |/| |    |
.             ゞ    〃 x≠ミ.  |  | ヽ \!:::::|    ! |                                       専門書? > クー
.            彡          ` ハ从Ⅳ ⌒Ⅵ/      ! |
.            |  ,.           |!  ) }}   |    Ⅳ   そ、専門書。
                  _        ミミ    イ 八  |   |i
              ゝ ヽノ ̄ \  ミミ   :l  _/     | |i  !|     機械関係は繰り返し練習しての単純な技術だけじゃなく、
                / ̄ ̄::::ミヽ\  /.:「   │  | |i  !|
              / ̄ ̄ ̄ミヽ::::::i  ´  |  |  |   .仆:|i 从.    知識と発想も大きく物言うからねぇ。
              { ̄ ̄ ̄ ミヽ:::::::l:./  圦人/|/ !ノレ′
.            人 ̄ ̄ ̄ミヽ:::::::|:.    j__ __         ……クー、デリアちゃん、仮に電ちゃんの整備完璧にできたとして、
.          __ノ7:::::::::::::::::::::::│    /  .::/     `ヽ
.         ´    l ∨:::::::::::::::::::::リ  /  .:./                いきなり車組み立てて、なんて言われて、できる?
.       '       |  ∨::::::::::::::::::::{ /   . :./         i
      '      ′/´  ̄ ̄ ̄ ∧    :.|   ′                                    無理無理無理無理……! > クー
          / :〈 / ̄ __∧     .:|  /      /
     ′     /   ∨ /      ∧    :|: /              うん、そういうことだ。できることを増やすなら、ものを知ることだね。
    /     /     ∨  / ̄ `ヽ〉   .::|/      /
.   /     /       ヽイ         \  /       /                                         なるほど…… >>
  /       {         \       \        /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とはいえ、このまま返すには可愛そうだとでも思ったか。
| リッカが助言の一環として、専門書とか技術書を読んでみたらどうか、と、そういわれた。
| まあ確かに、その手の本は事前知識がなければ国交のない異国の本にも等しい、
| 謎言語の塊であるが……逆に読み解けるのであれば、独学でもものを知ることができる。
| ……フジノミヤの町で本屋を今のところ見た覚えはないが、少し入手手段を考えてみよう。
┗───────────────────────────────────────┛
2555 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:43:53.22 ID:7bCqRIVp
                       __
                       , '       ` `丶、
                       /  /_    ヽ  ヽ \
                   / , '   丶   \_ ゝ  \                なるほど、教師はなくとも教科書なら、か…… > シャナ
                     / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                    ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈                  まあ、基礎知識がある前提で、だけどね。
                  {  ! |,. - 、   , --、  | ヽ/弋´               それがないなら、素直に誰かに教わらなきゃ > リッカ
                   ,ヘ  { r=、   イ乏) l ├v'人  \
                /  )  l弋ソ    ヾ-' .|  レ' : l.ヽ   ヽ                     ……ということで、クーデリアちゃん > リッカ
                   イ  .八 ヽ   ' __   | / : :l: :i : ヘ  }
.                 .{  / / ヽ ト、 丶-' /l /\: :ヽ 、: :ヽ |   はいはい、基礎の練習ね。
                  l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
                V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                         そ。まあ知識とは違うけど、
                   /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ     まずは電ちゃんの武装換装、ちゃんとできるようになろっか > リッカ
                /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
                /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\   ええ、あんまり欲目を出さず、大事なとこからやってきましょう。
                ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
            /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉  いくわよ電!
           /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
           ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ                          はいなのです! > 電
          |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
          |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /            うん、この調子なら、あと何回か通えば、
.           \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈            取り敢えず換装だけはうまくできそうかな? > リッカ
             〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
             .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
                〈/  /   ̄  ゙ ‐| -    l  \      /
          ._へヘ/ 丶, '        l      /\   ー─ --/
         ./ ヽ./  , '            l   /,.    丶 ___/
.         〈 ̄` {  /             l-ι'//l /! /\
        〉 , ' \/           |   U〈/ l/   ノ〉-、
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあそんな感じに、リッカからのアドバイスももらったところで……
| そろそろ、クーデリアたちの休憩時間は終わりのようだ。
| これ以上話しかけて邪魔をするわけにはいかないが、最初にリッカから、
| 整備の練習を見ていかないかと誘われている。
| あとは邪魔にならないよう、部屋の隅から黙って見させてもらおうか。
┗───────────────────────────────────────┛


   クーデリアの現在の好感度はAです。     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   リッカの好感度がC+に上がりました。   (二人ともお勉強がんばれー)

2556 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:47:42.04 ID:7bCqRIVp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ▼ ショートクエスト 1/2
2557 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:47:47.51 ID:+fwxDxtO
図書館襲うか、これは
2558 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:47:56.65 ID:7bCqRIVp
《ショートクエスト》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【クエスト】

 【名称】 郊外のガラクタ山 五級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【報酬】 金銭(微小)   【同行者】 クーデリア&電

 【解説】
  フジノミヤ郊外にあるガラクタの山。
  瓦礫や廃材、良くて壊れた機械くらいしかないが、落ち穂拾いはできるだろう。
  想定される脅威としては、警備ロボットはまずいないだろう。
  だが不調を起こしたタレットくらいは転がっているかもしれないし、
  ミュータントが住み着いている可能性もある。

  なお、比較的近場のため送迎車は出ておらず、しかし歩いて通うには確実に遠い、
  という絶妙な位置関係により、5級にも非常に不人気な場所である。

  【備考】
  無限クエスト(達成してもクエストが消滅しない)
  装備や所持品によって成果に変化が……?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【クエスト】

 【名称】 フジノミヤ図書遺構-表層 五級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【報酬】 金銭(小)   【同行者】 なし

 【解説】
  名前の通り旧文明のおける図書館の遺跡。
  表層部分はあらかた探索が終了しているのだが、
  まだターミナルなどに生きた図書データが残っている可能性も……
  性能の高いPDAがあるなら、探してみるのも悪くない。

  【備考】
  PDAの性能が、報酬の多寡に大きく関与します。
  探索に向かうのなら、PDAの更新をしてからをお勧めします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【クエスト】

 【名称】 新製品のテスター募集

 【依頼人】 フジノミヤ中央商会(代理人)

 【受諾条件】 4級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリー免許を持ち、
            かつ所属の事務所より推薦のある素行の良い者。
            (依頼開示時点で、この条件は満たされているものとする)
 【追加条件】 装甲スーツに搭乗した経験のない、もしくはあってもその回数の少ない者。

 【報酬】 50円   【同行者】 やる夫

 【解説】
  平素より我が商会がお世話になっている企業より、
  外部の人間にテスターを頼みたいということで仲介しております。
  詳細は採用後、テスト前に通達しますが、高価な品を扱うことになります。
  ある程度察している方もおられるでしょうが……くれぐれも、破損や紛失などいたしませんように。

  【備考】
  装甲スーツやその装備に関する現物支給等はありません
  あくまでも金銭的な報酬となります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【クエスト】

 【名称】 野盗退治 支援要員の追加募集

 【依頼人】 傭兵・屍肉喰らいから人員紹介希望

 【受諾条件】 銃器の取り扱いに長け、長距離狙撃の可能な者

 【報酬】 手取り10円+α  【同行者】 ヴィルヘルム

 【解説】
  野盗の退治依頼で臨時チームを組んだのはいいのだが……
  ……見事に前衛ばかりがそろってしまった。
  というわけで、突入までの射撃支援要員を募集させてもらいたい。
  この際射撃が少し得意な程度でもいいんだが、誰かいないだろうか?

 【備考】
  他チームとの共働有り

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2559 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:48:23.33 ID:togbuA+A
ショートきたー!
2560 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:51:46.04 ID:togbuA+A
図書館かな?
2561 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:51:56.23 ID:UVmIK1XJ
そして、一回見学しただけで換装方法をマスターし、クーちゃんを落ち込ませるシャナであったw
さて、急ぎなのは図書館だよな。
2562 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:52:11.10 ID:7bCqRIVp
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ,'::::::::::::}::::::::::::::::::::,:::://::::::::::::::::,:::::::::::::::i::::',::::ヽ
    }::::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::,:::::/:::|::::::',:::::::,::::..
    /::::::::/:::::::::::::::::::/::/:::/::::::::::::::::/::::/:::/!::::}::::::::|::::::::.Ⅵ:.  さて、アリスさんに聞いた、
.   ′:::/:::::::::::::::::::/::/:::イ::::::::::::::::/::::/__/_}_/:::::::: |::|::::::. マ}
    '::::::/:::::::::::::::::::::|:/:´ _|:::::::::::::,ィ::::/!::/ /イ ト、 :: |::|:::: | }|  T.トミーの遺跡のこともある……
  ,:::::::/:::::::::::}:::::::::::l::::::::{ |::::::::::/::{::/ |/圷斥/:::::::/:::|::::リ  |
. /:::::/:::::::::::/:::::::::::j!:::::: 乂:::::::/::::|/|   メソ {:::/:/{::/!::/     早めにアタックをかけるなら、準備に資金は必要だし……
../:::::/:::::::::::/:::::::::::::|::::::__|:/|/::::: ::::|   ヾ /イ:/ / j/
,':::::/:::::::::::/:::::::::::::: |//////≧ー――-ァ    ヽ /       明日は少し、気合いを入れて資金繰り、しておこうか。
::::/:::::::::::/::::::::::::::::: |////////////////    r '
:/:::::::::::/:::::::::::::::::::: |///////////////   ´´ノ
':::::::::::/:::::::::::::::::::::://≧ 、//////////、._//>、
:::::::::/:::::::::::::::::::::://>―‐> 、/////|::::|////////\
::::::/::::::::::::::::::::::/イ//////////\/{::::,:::{/////////
:::/::::::::::::::::::::::::{/////////\///\:::Ⅵ_///, ´
/:::::::::::::::::::::::::::|//////////∧////〉::|====!/_
:::::::::::::::::::::::::::: |///////////∧///{!::|ヽ: : :|、/ム
:::::::::::::::::::::::::::/|//////////// }///|:::|\:Ⅵ/\|
::::::::::::::::::::::::/:::|/////////////!// |:/イ⌒ヽ、/_|\_
:::::::::::::::::::::/::::::|////////////////{' {` ー '介 、 \〉
::::::::::::::::::/:: //|/////////// {////|: |   イVヽ \ }
:::::::::::::::/::::///|///////////Y////|: ∨   ∧    ヽr、
::::::::::::/::::////j/////////// !////j!: : \/ | }\___/ {Ⅵ〉
:::::::::/://///|/////////// |////|: : /   /: |   ヽ ゞ'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というわけで、クーデリアを伴って家に帰り、現在夜。
| 大きな仕事をこなすには資金も準備も必要で、そのための種銭を稼ぐことにしよう。
| 
| ……まあつまりは、ショートクエストのお時間である。
| さて、明日はまず、どこに行こうか?
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      どのショートクエストをこなそうか?(>>2558参照)

   1) 郊外のガラクタ山        (五級遺跡)
   2) フジノミヤ図書遺構-表層  (五級遺跡)
   3) 新製品のテスター      (テスト依頼)
   4) 野盗退治 支援要員      (共闘依頼)

2563 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:53:10.19 ID:togbuA+A
2 【1D100:38】
2564 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:53:29.98 ID:2yZG/38i
【1D100:79
2
2565 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 22:54:03.04 ID:O77WzBoW

【1D100:11】
2566 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:59:32.47 ID:7bCqRIVp
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  ダリアンからは地下書架の噂を聞いた。
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム    リッカさんからは、技術書を読んだらいいんじゃないかとアドバイスを受けた。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|    ……なら、両方があるかもしれない図書館は、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     探ってみる価値はある、な。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨      先週PDAは更新したし、今週はハッキングソフトなんかも入れたんだし。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i        事前調査からして、一人でも潜れそうなのもポイント高い。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ということで、まずは手始めにフジノミヤ図書館をあさってみることにしよう。
| たしか、ターミナルでデータを発掘するのだったか……見取り図などのデータにも注意しながら、
| 明日はまずそこに向かうことにしよう。
| ……時間が余れば、他にも仕事をしたいが、まあその仕事はその時考えればいい。
┗───────────────────────────────────────┛
2567 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 22:59:55.38 ID:7bCqRIVp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

2569 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:01:32.02 ID:O77WzBoW
乙でした
2570 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:02:54.30 ID:togbuA+A
乙です
2571 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 23:03:47.70 ID:7bCqRIVp
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……ちっと早いし短いけども、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       うむ、珍しく本当に短くなったな……明日も雨か。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.      ともあれ、次回はフジノミヤ図書館遺構。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   多分短くさっくりとになるが、所持プログラム的に、
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   判定は二回くらいになるかな?
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li. どんな成果になるかは、投下をお持ちくださいな!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ やー、最近ダイスが走ってるから、
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   今から次回の投下がこわいっす。
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
2572 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:08:06.76 ID:cqe+p0T5
おつ
2573 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/29(木) 23:08:25.26 ID:7bCqRIVp
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さて、次回の投下予定についてですが……明日はなしな!
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  先にも言ってるが、明日はガレージで互助会久々にやるんでな。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 んー、久々に今週土日は、どっちかで昼夜投下したい気もするし、
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ そこでスパッと、ショートクエ二個消化していくかね。昼図書館、夜もう一個、みたいに。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    さて、久しぶりに早く終わったので……うむ、まだ起きてる余裕はあるし、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /       聞きたいこととかあれば質問してくれていいぞ! 久々だしな!
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      あ、ちなみに前に言ってる気もするが、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ 次のターンはちっと開始まで間が空きそうな感じっす。
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
2574 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:08:55.52 ID:UVmIK1XJ
乙です
2575 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:30:00.51 ID:3/aXvCWM
2576 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:30:47.89 ID:2yZG/38i

2577 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/29(木) 23:50:45.49 ID:UVmIK1XJ
質問っても今のところあんまり…
うーん。それならスレ主の呼び名って決まってました?
ないならRDさん(アールディさん)とかどうです? 
2578 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/30(金) 00:26:00.59 ID:8bRFWkKV
      l^丶
      |  '゙''"'''゙ y-―,___
    /ミ ・ ω ・  ,:'  / \    せやねー、名前の方は決まっとらんなー。
   / ミ==[==]=l===ミ/  /
 /| ̄ ゙̄u" ̄ ゙̄u'" |\/|     たまにいい名前はないかと考えるけども、短くまとまらんし。
   | ヴェンジェンス  |  /
   |____________|/        首輪付きのAA使ってるし、RDで始まる酉で決めたしで、仮称RDでかまへんよー。
      ゙U"゙''~""'U"
                      ……いつか勝手な自称を始めるかもだが!
2579 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 00:29:49.51 ID:lPKa4UQX
了解。ではその時まで、コンゴトモヨロシクRDさん!
2580 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 11:19:17.73 ID:efWQ+TZr
レイザー○モンRD?(難聴)
ともあれ、よろしくお願いします。RD =サン
2581 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 18:24:34.72 ID:+e+qM9xd
RDさん名前決定乙
2582 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 19:40:03.36 ID:V8+h7f57
RD…レッドドラゴンの略か!(錯乱
2583 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 19:41:55.96 ID:RoYvIPFJ
話が違うっすよ、なのか・・・あれ確か英語版では冴えない中年らしいね
2584 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/06/30(金) 20:04:16.21 ID:wM7Xgqzi
せんのー調査室?
2585 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/06/30(金) 20:20:53.62 ID:8bRFWkKV
みんないろいろ物知りやね……(ロボのAC英語版中年ってマジか)
スレ主は陸のロボものに出てくるRDと、多分陸のロボものに出てくるRDしか知らなかったよ(後者は名前しか知らんし)

まああれよ、強いて名前呼ぶ機会でもなきゃ、これまでみたいに「スレ主」とか「>>1」とかで読んでくれてええんよ。
スレ主も主な一人称はスレ主のままだろうし。
2586 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/02(日) 12:06:29.77 ID:I/1H1/ly
コソー) 今日なー、15時からなーちまっとやってくぞーちまっとー。

.    それとは別に、13時から一個だけ安価取ろうと思いますん。
.    内容は『軍用多目的グラス(>>1990)』を、シャナに持たせるかクーちゃんに持たせるか、です。
.    予定時間まで、質問とかあれば受け付けますよー
2587 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 12:16:54.35 ID:Z9FjZEFW
わーい
クールなシャナさんかわいい
2588 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 12:32:48.91 ID:ylCSwOqq
クーちゃんに持たせた場合、電との通信リンク的なのあったりしますか?
2589 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/02(日) 12:37:43.95 ID:I/1H1/ly
【回答】
Q :クーちゃんに持たせた場合、電との通信リンク的なのあったりしますか?
A  :今のところそのような機能は、追加予定含めてないです。
    無論、シャナが所持していても、この先自動人形等を入手した際にリンクが形成される予定はありません。
2590 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 12:43:18.18 ID:2WnNxnQO
400円もするメガネ貢いだら、本格的にクーちゃんアレじゃない? 何とは言わないけどw
2591 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/02(日) 12:51:41.17 ID:I/1H1/ly
近接戦やる分には割といらない子だったり、暗闇での戦闘・索敵も【潜入/気配察知】や【聞き耳】で全くできないわけじゃなかったりで、
実はなくてもあまり困らないものだし、だったら射撃型のクーデリアに持たせて戦力を均質化した方が得(シャナ並感)

……という考えのもと、割とくーちゃんに回すのはありだったりします。多分。
あと、この先もう一個くらい入手する可能性もあるので、それほど深刻に考えなくても多分大丈夫。
2592 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/02(日) 13:02:20.05 ID:I/1H1/ly
         ___ -‐……‐- /⌒ヽ
.        /   \     ___    .
    //   /          `     ,
   / /   /            \′
     :          /     :.    ヽ    そいじゃあ時間だし、ぼちぼち安価取ってこうかー。
  i         /  /i   | │     :.
  |  i   |   7⌒/ :|   ト |⌒ | i |〉∧   さっきも言ってるが、最低もう一個、手に入るパターン想定済みだし、
  |  |   | i、 |斗=ミ   /:|x=ミi/ :| |/`、
.     /|   | |:〃h/ハ  \{ hハ }} /|/      同行して遺跡に行けば現場で貸し借りすることもあるしで、
   V |   | ト 乂_ソ     ゞソ {∧ ∨/ i
  / !   k\: : : : .    ' . : : ハ }\  :|   あんまり深刻に考えずに決めていいかんなー。
.'’ /   ’  { \    、  v   人|/  } :|
 /     ∧  {__  `⌒ヽ    イ  ∨, /  ,   ということで、安価!
./ / //∧ ∨/ ̄) ノ T爪r‐〉i  //」  ′______
,/    //∧ ∨/{ ̄{{_}}=|{ | ̄{ (   | ./         \
     -=ニ∧ ',ゝトミ ___ :|{   i`¨¨ミーァ  ‐=≦⌒>   〉
  / /ニア /∧ ー‐ミ  ) >=- |   ノ/   /)-,    /⌒ヽ
/./ニア´     \\ノ/¨´V く__ /´ __ /// ____     }
 /ニ/        >.〈}}〃⌒vr‐{{>' ノ´  _ ̄つ-‐ぅ/〉   八
./ニ{        {(___\ ({  V   ´ ̄ ̄。o≦ ./<¨´/  /  \___
.≧=-  __    /`¨¨¨^´}}`/,    斗< r‐===彡マ∧/ /ー=≦     ヽ
 }/ 7 V∧=-‐      Ⅵ|//  ./  \ニハ     V∧=‐- .  `7    /
/  〈  \\     //|i:   /    ハニ|       /ニ/     〉/   /
⌒ア  \  \\  /{ |::|i  /   ′ }iニ|≧=-  /}  〉 /./  /
/     `¨¨¨ \{ /   :|::|i: /       ノニノ=ニニア´}ノ ./ /  ′/


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、もっとも数字の大きい選択肢
      軍用多目的グラス(>>1990)を、今のところ装備するのは……

   1) シャナ
   2) クーデリア

2593 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 13:05:29.56 ID:2WnNxnQO

貸すのはいいけど戦力的な意味だと電がいるしな
もう一個手に入ったらあげよう
2594 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 13:05:53.06 ID:n4AfNr5B
【1D100:22】
1
2595 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 13:06:46.17 ID:2WnNxnQO
>>2593
おっと忘れた
【1D100:49
2596 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/07/02(日) 13:11:27.85 ID:A2GBMRJo
1
【1D100:32】
2597 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/02(日) 13:17:04.18 ID:I/1H1/ly
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ    ういうい、満場一致で、
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ グラスの所有権はシャナですね、了解了解……
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  ターン末のステータス更新では、シャナの方に載せときましょう。
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |     みなさん、安価協力ありがとうですよー。
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:      ではでは、あとは15時の投下をお待ちくださいな。
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3411-94f55f05