情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その2

3136 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:05:06.12 ID:NxNAC3Kn
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||_____
 |:::::::::::::::||       .||
 |:::::::::::::::||       .||    ういうい、いつもの投下時間だな!
 |:::::::::::::::||         コソー
 |:::::::::::::::||ハ,,_,ハ,     ||    書き溜めさんゲストとのお見合いまで行けてないけど、
 |:::::::::::::::||・ω・ミ/^l.. ||
 |:::::::::::::::||u~~~u;' |  ||    ともあれてんこー!
 |:::::::::::::::||ω ・   ミ . ||
 |:::::::::::::::||[=]=|=  つ ||
 |:::::::::::::::||     ミ .||    ところでなぜか先週用意してたマップの一階部分が見当たらぬ……
 |:::::::::::::::||    彡 .||
 |:::::::::::::::||    ,:'   ||    別のファイルに保存したかな……ちっとマップ公開まではできないかも!
 |:::::::::::::::||''~''''∪   ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3137 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:05:50.07 ID:fLnxrmKv
3138 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:06:04.15 ID:dDkrliyH
3139 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:16:22.73 ID:NxNAC3Kn

         ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
            "‐ニ‐-> "`"'-' \   __ ____
_________二)           ヽ / / \   \ /^l   取り敢えずじゅうううううびょおおおおおおおじゃない、10分!
―     ̄"'''─-               /  ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
                         /  ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ   まあ安価まで行くかは怪しいし、見てる人がいるだけいいか!
 ――=  ――               / /   ミ====[==]=l==ミ _____
-―                       / /   ;;  'ヽ)    'つ≠ ̄ そいじゃあちまちまと始めていくぞー。
       ――              ヽ /    ';,  ■■≡|≡≡
―= ――                    /   ;;,,      ,;;゙
   _____                 /  ( /"゙'''"゙( /
 ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ヾ、 _           /
             ヾ./_       _ //
              、-、ヾ、、, 、, /i/
             // ./// /
               /
3140 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:16:38.95 ID:NxNAC3Kn
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3142 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:16:52.11 ID:NxNAC3Kn
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ   ……ねえシャナ。
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´   車の座布団はまあ(比較的安いから)いいとして、
           .,ヘ  {         l ├v'人  \
           /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ なんかPDWとかカートリッジとか、
.           イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }
            {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ | 随分買い込んできた様に見えるんだけど……
          .l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                                クーデリアと、電の分。
.           /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ                   PDWは一回ガンレンジで慣らしておいて > シャナ
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
.        /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\  (……ほんっっっとうにこの子は!!)
.        ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
.      /        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.      \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
.        L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| お買い物を、やりました。
| そしてその過程で、官営武具店ではスカサハ店長にPDWをおすすめされ、
| クーデリアに渡すにはちょうどいいかと購入し、
| 工房アナグラでは電の装備をクーデリアがいないのをいいことに清々と購入し、
| 更に車の座席に設置する座布団も購入してリッカに天然呼ばわりされ……
| ともあれそんな感じに、お買い物をやったのです。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126

      同行者:クーデリア   >>3118   電 >>3119   更に……?

      好感度一覧        >>2777

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
3118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:07:08.75 ID:Gstn/0u+
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……【サイズ:L】 アンダーマウントレールをを備えた5.56mm.突撃銃。レール用アクセサリを装備可能。
                          アクセサリにレーザーサイト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.PDW     ……【サイズ:M】 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、サプレッサ、フラッシュライトを装備。
  5.7×28mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する拳銃。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個) 【爆発物】

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。ちなみにSSはサイズのこと。高い拡張性が特徴。
              7.62mm.ライフル弾までを防御する防弾性能と、簡易ながら防刃性を備える。
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  直感     Lv:3……探索などの際、どこが怪しいか、なんとなく分かるような気がする。いわゆる勘。
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:4……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:4……壊れた機械を修理・整備する技能。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 常人よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3119 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:09:17.25 ID:Gstn/0u+
  【自動人形ステータス】

          ___________________
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
         l: : : : l l ̄ ☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ̄ ̄ ̄ ̄l l : : l
        l: : : : l l     '''''=-、、  l l.    フ ト  <ヽ  l l: : : l
        _l: : : : l l. i! ''''==┼   >)      /___l^l,_l」  l l: : :.>=、
        」`{: : :.l l i! .<二>/   { <    , -―-、 {.(フ.lー'   l l: : :},=┤
       「`┤: :l .l ..   7    \  ( <ノ/`ヽヽ.ー ' ,, ''''' ,l l: : ¬/
       /「: : : l .l     '  ☆     ー'  ノノ ,,''      l l: : : : :l]
      〈:l: : : └==================┘ : : : l
       ノ: : : : : : : : :_____________: : : : : : :: : :__l
       T ̄ ̄ ̄ ̄T/:: :: /l::,,:l_l:: :: :: :: ::‐l--l:l,,:: :: :: :: l ̄ ̄ ̄ ̄/
        ヽ、     l:: :: /´l:: ::l ヽ:: :: :: :: ::l  l::l ミ`:: :: :l    ∠l´
   , _     ∨、    ヾ、l  、::l  マ:: :: :::ノ  !i .l:: :: ::l   ´ .ノ
  <::::::> 、   ∨`     l. ェ==≡ ヾ:: :/ ≡==ュl:: ,::リ.    /
/`>、`ヾ、:::::`ヽ、 l      l              l:ノ::/    /
`ヾ、:::`ヽ、`ヾ、:::ノ`i     lム、 ''''''   r  ̄ ̄ヽ '''''' ノ:/    /
   ` <::::`丶、`ヾl      l:::ヽ   l     l   /:/    /
      `ヾ、ノ::::`:l、     }:: ::l、   ー―‐'   /::/    {
    ___>、:::::>、    l::::l 三ニ ― ニ三 {::{     }
    l三三<´ ̄lll_,>、   .l::l lヾ、ニ===ニフ/l::l    ノ
    l三三ニl==lll= ''´(.  ノ::l l.Lヾ三三三//l:l  /

 電

 有澤重工製試製お手伝い型自動人形。マスターはクーデリア。
 開発には彼の日本IAIより、侍女型自動人形のデータが提供されているらしい。
 ロボット枠として人間キャラとは別枠で同行を頼めるが、彼女の場合クーデリアの同行が必須。

 「お手伝い」をする子供らしくいろいろこなせるが、若干どんくさい……
 この個性が、ああIAIの技術提供を受けたんだなと、見る者に奇妙な納得を抱かせる。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 電  【分類】 お手伝い型自動人形  【製造企業】 有澤重工

 【マスター】 クーデリア・フォイエルバッハ

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:B+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:C-  応用性:B-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  生体自動人形   ……蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。修理には自動人形用の生体部品を使用。
                 →極度の損傷(四肢欠損等)でなければ、『アナグラ』で十分な修理が可能。それ以上は一回お休み。
  性格:無垢     ……成長の余地を秘めた、純真無垢でまっさらな性格。現時点では頑張り屋の子供に近しい。
  背部武装ユニット ……背部に背負うように装着する武装ユニット。武装ハードポイント3枠を有する。
                 搭載している武装は、両手を開けたまま使用することができる。独自ルーチンにて運用。


 【装備】 装備制限:手持ちは『【サイズ:LL】以下の装備を一つまで』、もしくは『【サイズ:L】と【サイズ:M】以下の装備を一つずつまで』
 ・武装
  歩兵携行用大盾       ……【手持ち:LL】 金属装甲を加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
  12.7mm.チェーンガン    ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                     弾詰まりに強いうえ装弾数を拡張し、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  50口径対物半自動機銃 ……【ハードポイント:1】 対装甲用の50口径徹甲弾を使用する機銃。
                     連射速度は控えめだが、1カートリッジ100発の対物徹甲弾をリロードなしに撃ち続けられる。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  テーザーユニット       ……【ハードポイント:1】 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
                     機体のジェネレーターから電気を引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

 ・防具
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
  有澤製試製生体ボディ   ……童女の柔らかなぷに肌……と、5.56mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に無効化する防御力を、
                     何をどうやったのか知らんが両立させた驚異のボディ。金属装甲形無しである。
                     純粋な強度による防御力のため、刃物など他の物理攻撃にも有効。PS装甲でも積んでんのかおい。
                     頑強性:B+は伊達じゃない! ????「ぶつかって沈む方が悪いのです」
  耐EMP防御          ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  武装ユニット:A  ……専用武装ユニットによる各種銃撃・砲撃判定に使用。補正値:30
  格闘戦闘:C   ……素手状態での最低限の格闘戦能力。「素手のな!」 補正値:10
  お手伝い:C     ……IAIの奉仕ルーチンの類型。家事手伝いから書類整理まで色々こなせる。効率は気にしてはいけない。
                車両の運転にも一応対応し、普通四輪車を運転できる。運転の腕は若葉マーク。

 ・後付けルーチン 0/3 (適正:遠距離戦闘、及び日常生活系)
  特になし

  【予備装備】
  有澤重工製丙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。現在着ている服を損失した際のスぺア。
                     汚れなどを自動で分解し、9mm.口径弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。総カートリッジ:2、装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)
  カートリッジ(12.7mm.弾)×2
  カートリッジ(50口径弾)×2
  40mm.グレネード弾:6発
2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
3144 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:20:52.00 ID:NxNAC3Kn
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3145 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:21:05.75 ID:NxNAC3Kn
::::::::::::: ::. :. .: :  -‐-  :. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....: .. : ,r'´.     `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..: :' ..:.       ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ちょっとシャナ、このPDWとか、
::::::::::::.: ..: :. ::..       .: :. .:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   アナグラで買った電の新装備って何の事!?
::::::.......: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.:::::::::::::     狙ってる三級遺跡があるから、その準備。
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::.::::::..::::::..::::      ……それよりクーデリア、もう夜だよ、近所迷惑。
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: _____:: :: :: :: :: :: 「|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: :: :::    いや、そんなこと言ってる場合じゃ……
./三三三\   |-_.__=_ __=| /三三三\    |FF|ニ|   |!_____i|   /⌒\
| ̄同 ̄同 ̄|  |= |+| |+| |+| |  | []_[]_|  /二二ニ,ハ /=‐::::::::::::::::::: ∧ ]皿皿[      ああそれと、私は荷物、ライフルと刀で手いっぱいだから、
|==/\==\_ | _ ‐=‐   =-| ./[Atelier.C]ヽ |E E E|日|  | ̄田 ̄田 ̄| | /≡≡≡        PDWはクーデリアが使いやすいよう調整して……
                 ____  アッハッハ、元気だねえ。
/ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /     だからなんでシャナはそう……!!
| | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: 友達出来てよかったねぇ。: ::::::.::::::..::::::..::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| シャナがクーデリアが居ぬ間に散々に買い物をした、夜。
|                  ジュウタクガイ
| 普段は比較的静かな夜の中層区に、一人の少女の悲鳴か怒声のごときお説教と、
| 同じく少女の、なだめる様な声が響いたその日から、一日か、二日程度経った頃……
┗───────────────────────────────────────┛
3146 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:24:20.31 ID:fLnxrmKv
仲がいいな
3147 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:25:03.32 ID:dDkrliyH
お母さんみたい!
3148 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:25:21.80 ID:NxNAC3Kn
            □
              ┌─┐
              └─┘
             ┌───┐
             └───┘
              ┌─────┐
            ┌┼─────┼──┐
            │└─────┘    │
        ┌─┼─────────┼───┐
        │  └─────────┘      │   ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        │                        │   /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        └───────────────┘ /    | |          |||||||  |||||||
                               |    | |
                     , ――――――┴――――――――――――――――――
                   / .|
                  /  .|     llllllllll          llllllllll
                /    .|    ______   ________
               /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
             /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
            /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
          /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
         /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
       /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
       |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
       |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
     ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
     ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
     ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
     ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
     ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
     ;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
     ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
     iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
      ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
     ;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ある朗らかな晴れの日、あるいは絶好の仕事日和の一日。
| ようやく時間は元に戻って、ここは朝のスカベンジャー組合事務所……
┗───────────────────────────────────────┛
3149 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:28:29.21 ID:NxNAC3Kn
              |
              |      _______
              |       || トェェイトェィl   ||                   lニニニニニニニニニニl
           ...____|_      || |ォ ォ|rェ ェl    ||                  | |┌‐┐ ┌‐┐| |     ゞ亥彡
         .:./     /|      ||  >¨ ,ト、¨イ   ||                  | |└‐┘ └‐┘| |    彡爻巛   では、順番に自己紹介と行きましょうか > アリス
      .::/____/  |      || ( フ「 |:: :∨:ヽ   ||                  | |┌‐┐ ┌‐┐| | 圖  勿水<
    .:./     / |   [l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                | |└‐┘ └‐┘| |      》
   .:./     ///|  |_ _____ __ __ ___ ___________| |┌‐┐ ┌‐┐| |____ _}}_____
 .:./___/|___|_ _|   [|__ ______ ________________| |└‐┘ └‐┘| |___[ニニニ]____
  |      |//|, |/|   |                       , ―――,        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |_____|:.:...
  |      |  l/l/|  /     _              _{ ̄{ ̄ |__|          _            .:.:.:.::.:.:.:.::...
  |      |/l/∠l|/      / , }___       /{ ̄{ ̄//|     _/../l
  | ̄ ̄ ̄|/∠l|      / /}__}___|      「 .| 二二 「 .|/     / / / |
  |      |/       / /}/}/./|    / ̄ ̄  ̄ /|    / / /   |
/|___|       :| ̄} /}/ / ..|  /      //」   / .{ ̄|     /:.::..
_/             .:.:|  ̄ ̄ ̄ 「 ./   | ̄ ̄ ̄ ̄|/    「 ̄ ̄ ̄ |   /:.:..:..:
             .:.:.:.|  ̄  ̄  |/      |」^^^^^^|_l      「  ̄ ̄ ̄ 」_/:.:.:.:.:.:..
                ̄ ̄  ̄                     ̄ ̄  ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| の、一般開放された、談話室。
| とはいえ、貧乏暇なしなスカベンジャーたちが常に駄弁っているなんてことはなく、
| 主に組合の仲介する依頼人との交渉や、複数チームによる仕事の打ち合わせなんかに、
| 場所を提供しているような一室なわけだが……そこに。
┗───────────────────────────────────────┛
3150 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:33:19.36 ID:NxNAC3Kn
                /⌒\
                ({
                >.....----......、
              ,..::´::::,.:-、:::::::::::::::::::`ヽ、
             .::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    改めて……はじめまして。
            /:::::/::/::::/:::::::::::、::⌒\:::::::::'.
            .':::::/::/::/:{::::::::::}::::V::ヽ::::\::::l    四級スカベンジャーの衛宮遮那です。
              .::::/::/{-l、∧:::::∧,-}--::\::::\
          .'::::/イ::|ィ雫ミ从{ ィ雫ミ、::::、\`}l                         同じく、四級のクーデリアです > クー
           /::イ|(|::从Vzリ  \ Vzリ |::::|\〉
           ,:::::/ | |::圦    '    ム::::|:|:::::::{
        /::::/イ´{:::::个   ´ `   个l::::}\:::::|
         /::イニニ:::::::{ニニl≧=≦|ニl} l::::|ニ>、
       ,:::::イ >、ニ}::::}ニニrノ     乂ニ} l::::}/⌒!
        // /:::::::>::::|ニ{ ´ ̄ ̄`/ }ニ}::::|- 、::::|
     /'   /:::::/ニ|::::|ニ|: :∨= ∨: :|ニl::::|ニム::
         ,:::::::ムニl}::::}ニ}、: :∨∨: : |ニl::::|ニニム:|
          {:::::/ニニ|::::{「 ̄`ヽr--r<⌒ヽ::}ニニ:}
          |:::,ニニニ|::::|乂 -=乂_」=-  ノリ!ニニ:
          |::〈ニニニl从::}ニ乂_ノ |: :|\/ \}ニニ}
          |::::}ニニ}ニリニニ|\ }:\   /⌒>ニ
          |::::|ニニ}ニニニ} ` | : : |\{ニニ∨ニム
          |::::|ニニ|ニニニ|\_」: :()}ニニニニ\ニ}
          |::::|ニニ|ニニニ∧ : : : : ∧ニニニニニ≧==
          |::::|ニニ}ニニニニ}----':イ\ニニニニニニ
        ∨ニニ|ニニニニ|: : : : : :(_):|:\ニニニニニ
         /ニニニ/ニニニニ| : : : : : : : ∨: \ニニニニ
          {ニニ/ニニニニニ| : : : : : : : : ∨: : \ニニニ
         |ニニ/ニニニニニ}: : : : : : : : (_)V: : : :\ニニ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そこには、組合職員……まあつまりはいつものアリスに促されて、
| 初対面の自己紹介をする、シャナとクーデリアの姿があった。
| シャナの装いは、袖余りの軍用コートを羽織り、養父からもらった軍刀を腰に差した、
| 街中での標準装備。選抜小銃をしまったガンケースは、持ち合わせていない。
| 同様に、クーデリアの傍に電の姿はなく、お留守番のようである。

| それは、急にアリスに話を振られた>>2760あたりから、数分後の出来事。
┗───────────────────────────────────────┛
3151 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:37:46.22 ID:NxNAC3Kn
                        ___
                    ,r'´ ̄   ̄`ヽ、
                _,,,,,,,//´ ̄`  ´ ̄`、ヽ--、
              r''´_;;;ノi'’ / / lヽ/l i 、ヽi-l`ー-ヽ、  それじゃあ私も、はじめまして。
                !  ..::::! i il i ! l   ! ,!i l l l/!:..    !
               ヽ ::::::!! V!lvヽ!   レ_l,!!,!イ l’!::.  /   ウツノミヤの方から来た、三級スカベンジャーのレン・B・メルティよ。
               _,.>'7l !、____,` ´、____, l ト、!ヽ/
             ,,-''  l`l l.、   ,    /! !’!:.. `ヽ、  呼び方は、シャナとクーデリア、でいいかしら?
            ,r":   / ! l::::ヽ、ー一 ./:::! l l:::::..  \
           /:::    /__,,,! .l'¨、! ` ー ´l,¨¨'l,' !¨ヽ、::.   ヽ、                          問題ありません > シャナ
          ´¨ヽ   .:/´  l ',!  ヽ、 /   l  !  ::ヽ::::  ,r'´
            `ヽ,,イ   l  l`ー-._Y_.-‐''7 ,'/  ::::ド<''´          私も……あ、呼び方はレンさんでいいですか? > クー
            /7 l:.  __,,ゝ、! ,r'´l゚ト`、 //l,!ヽ、....::::l ヽヽ
           / /’l´ー''´     ー''l::::lー’´    `ヽ::ト, ヽヾ、   あら、別にさん付けなんていいわよ。
         // / /       f''¨`Y´¨`!      ヽ ヽ ヽ
          / /  i  l_    ..::.   `┬'`ー'i'’  ..::::.. _,-i’、 ヽ  ` 口調も、別に警護じゃなくてもいいし
          レ’  l / /¨''‐--;;;;_...   l  o  !  _;;-i''''´  l l、 !
            l イ l _,,_ .::/,',' ¨!‐-''′,, - ''レ'´ ヽlヽ..:;r‐::`i、ヽ,!                       なら、お言葉に甘えて > シャナ
           l,!'´ ー::-::/ i l r’ - ,,,_o ,, -''´,r `、l、::ー'''’  \     (この匂い……某所でも何度か嗅いだ覚えがあるな)
            /    .:::/l_,,l-'´ ` ヽ  o  , '     \::..    \
        f¨´...........:::::/‐"      :::::./;;ヽ          \     `i
         /、'''''' .::_;-''´     .:   :::/;/l;;!:ヽ:.         \ .:::;r''\
      fゞ、:::`y''´     ....:::::::   ::/;/;;l:;;;!:;ヽ:::...         `ヾ:::/ヽ
      r'r' _,'-"    ...::::::::::::::   /:;/::;;;!::;;l:::;ヽ :::::::.....        ヽ、ヽヽ
     ,! ,i__!::::...... ̄ ¨ ‐ - -     i::::i:::::::l:::::::!::::::l   __ ,,,, - - ‐ ‐ ...:::::i_,l !
      ヽ!::: i :::::::::::.......        !::;;!::::;;l:::::;;l:::::;;l      .......::::::::::::::::::: ...: l‐′
       ! :: !     ::::::::::::::::::::::: l:::;;;!:::;;;l:::;;;;l::::;;;! :::::::::::::::::::::::     .::: l
     l :  l       ::::::::   !::;;;l::;;;;;!::;;;;;!::;;;;l   ::::::      ..::  ! l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 取り敢えずの挨拶を終えてシャナ達がソファーに座れば、対面に座っていた少女が立ち上がり、
| 返礼のように落ち着いたしぐさで自己紹介を返してくる。
| 年の頃は、シャナ達とそう変わらないだろう。ヤクザな商売のスカベンジャーながら、
| 身綺麗な、そしてかすかに花の香りを纏った少女である。
| 花街の娘が使う様な香水、それを水か何かで薄めたものだろうか。
| 情報部にいた頃に、"そういう専門"の同僚から、何度か嗅いだ覚えがある。
┗───────────────────────────────────────┛
3152 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:39:04.08 ID:Qy+WgnF6
ご近所にはいつものこと扱いwww
3153 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:39:48.88 ID:Qy+WgnF6
ロリが増えたww
3154 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:40:23.60 ID:dDkrliyH
エロい!
3155 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:41:56.29 ID:NxNAC3Kn
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ   はい、それとご存じ、仲介人ということで、
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }  一応私、組合職員のアリスが同席させてもらいます。
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ   衛宮さん側もメルティさん側も、
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |   情報の不備には正しくフォローを入れますので、ご安心を。
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_                                            はあ…… >>>
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして室内にいるスカベンジャー三人が名乗りを終えれば、最後に、
| 受付窓口はどうしたのか、一緒についてきていたアリスが、仲介役を務めると名乗りを上げ、
| ひとまずのところ自己紹介は完了する。
| 他所の列より明らかに人数が少なかったとはいえ……よくよく、受付の椅子が嫌いと見える。
┗───────────────────────────────────────┛
3156 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:46:59.51 ID:NxNAC3Kn
               }`>x、
               |     >x、 _t=, _ _._x< ̄ヽ
                 ‘.    ./: : : :/:/: ;.≧:x、   |
                   }   .:' : : : /: :/: /: //ヽ`ヽ{    それじゃあ受付さん、早速確認したいのだけど。
                 {  /-―イ : : .': / : , ': :,': : :};: :‘:.、
                 } :}`ヽ: : |: : /イ : /: : /: : : | !: : : !                           はい、どうぞメルティさん > アリス
                , '  '`ヽr ‐{ : i : l: /}: :/ i: : ,:' } : : :|
                  /   ' : : :,`ヽ!: ‘.: l,.f:笊㍉    } /:/{  そちらの二人を、私の同行者にって推薦した理由、
                `>/: : :/: : : :! : ‘:‘. ゝ::ノ    芹イ/| |
               /:/: : :/: : : : :i : : : rヽ::::::    `::イ : { :!  聞かせてもらってもいいかしら?
               / ./:/ :/: : : : :;_{: : : :|     _   八 {ヽ{
             /´ ̄/イ: / : : : : / ! _: .‘.` 、 _ .イ:|: :|`    貶すつもりも過小評価をするつもりもないけれど、
             /'.:' /: :/: : :,'<´  ヽ:ヽ,イ : : / イ: :!
                /: : :.' : /: : :/      ‘.{ヽ{<,:':/ i :.i     四級なんでしょう?
             . ': : : /: :/: : :/         }<'r-∨ |:.:i
            /:.': : :/: :/:/: / />x.、  ノ>、,<ヽ. |:.:!                          なるほど、ごもっともな疑問で > アリス
.         /:/: /:/: :/:/: :' ,'     x<.  ∨   ‘.' !::i
       /イ´: :,.イ/: :,:':/: /.’{    ´      ∨   .! | {
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそういうわけで、部屋にいる計四人がソファーに身を沈めれば、
| 真っ白な防弾コートを纏った少女……レンが、早速アリスに対して問いを投げる。
| ここにいるスカベンジャー三人は、遺跡へ向かうのにレンの戦力不足を懸念したアリスが、
| 丁度近くにいたシャナ達を同行者に推薦して、取り敢えず話をしようと集まったものだ。
| 都合、最初に疑問を投げられるのは発起人のアリスになる。
┗───────────────────────────────────────┛
3157 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:49:27.70 ID:Qy+WgnF6
ところがぎっちょん、階級詐欺です
3158 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:50:34.32 ID:dDkrliyH
単体の実力は君より上では?
3159 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 21:53:39.95 ID:NxNAC3Kn
                 , =----ミ
                { / ̄ > Y⌒ヽ___
              /  .`ー=====彡' ̄ 'ミ、ヽ--、ヽ
                   //   ,          \} .}  では簡潔に申しますと……
.             /  / .// / ./   ,        .∨
            /  /. /   / ./   /   i        お二人が丁度そばにいて、かつ有能で戦力になるから、でしょうか。
.           /  / ./  _/_./   /i!   i!   i i!
            :   {i /i__./i!/「ミヽ i|   i |  i .从i    お二人とも等級こそ四級ですが、
         i!  Y⌒Ⅵ ̄ィzzzx--' 乂___从‐= .//乂
         |  { iゝ i}  `Yir'斧ヽ     .xzzミイ//i   能力はこのフジノミヤでも有る方だと考えていただいて結構です。
         |  ∨     双ツ     イr'斧ア//iノ
         |   \_             `=′/i                                へえ……具体的には? > レン
         |      \       '       .|
         :         |\   `  '   .イ i |     そうですね、私の知っている限りですと……
          i       /Yi          イ i  |
          /    / .\    T手   :    |
.         /    i/i:i:i:\   ̄ ̄八  |i:i:ミ=、  |
      / , -'"i:i:i:i:i:i:i:i:i: \  /乂\}i:i:i:i:i:i:}ミ、ヽ
      /  /i:i:i:i:ヽ.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\{/Ⅵ\冫i:i:i:i:乂i Ⅵ\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして発される当然の疑問に、アリスは飄々と、「推薦するに値するからだ」と、
| どこか楽し気に嘯く。
| 答えになっているようでなっていない答えに、具体的にどうなのかと再度問われれば、
| 一度言葉を彼女は切って、
┗───────────────────────────────────────┛
3160 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 21:54:31.19 ID:qj/ftF/G
実力が上、つまり……夜の技量で勝負よ!!(コーデバトル並感
3161 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:03:02.49 ID:NxNAC3Kn
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|        まずは、軍用コートを纏った衛宮さん。こう見えましても
    /:::::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|        お父様は軍人で、戦闘技術は相当なものです。剣術につきましては特に > アリス
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|   お褒めにあずかり光栄です。
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|  それと正確には、仕込んでくれたのは養父もですが。
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|
       ::::::/  /::: ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|                                        あら、そうでしたか? > アリス
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\::::::|  ええ、まあ……特に剣術は。
        /:::::::::::/     >        |://////////////////////ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|/////////////////////////ヽ                                              なるほど > アリス
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ ///////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一度視線を二人に向け、特に止めるそぶりも見せないからと、組合で仕事をしていれば、
| 簡単に耳に入ってくる話や、当人たちから聞いた出自などを言って聞かせる。
| 最初に語りの対象となったのは、シャナ。
| セールスポイントは、軍人仕込みの戦闘能力、というところだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
3162 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:11:45.45 ID:NxNAC3Kn
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ    日々の体捌きや、ミュータントを刀の一突きで仕留めた実績、
       / /           \ハ
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y    それらを踏まえれば、ご本人の単独戦闘能力なら、
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{   衛宮さんがこの中で一番強いでしょうね。
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }                                           はあ…… > レン
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ            (といっても、比較対象が、私や、同じような女の子じゃあなぁ)
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ  ……それと仮にも装甲スーツを単独撃破もしてますし(ボソッ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {                                    え、何か言いました? > レン
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////    いえいえ、独り言みたいな補足ですので、
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=  聞き逃したならお気になさらず。
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ                                          ?? > レン&クー
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ              (なんだって当人の私だけ聞き取れるように……) > シャナ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一応、そのセールスポイントを補足するように、三級スカベンジャーを含めた一行で、
| 一番強いのはシャナだろうとフォローは入れてくるが……比較対象が小柄な少女でしかない
| レンやクーデリアでは、さしたる効果はないように思える。

| ……しかし、事務所なんて限定的な空間での体捌きで、よく戦闘能力判別できるものだ。
| 相変わらず、この職員の目は底が知れない……
┗───────────────────────────────────────┛
3163 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 22:19:01.82 ID:dDkrliyH
相変わらず ただものではないな!
3164 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:25:20.72 ID:NxNAC3Kn
                       _______
                  ,..::´               `丶
                    /    _ -─  フ  ̄     \
              /     /   /  \      \               対してもう一人、クーデリアさんについては……
             /     / _, -/ヘ     丶    ヽ  丶                まあ、ご本人の戦闘については凡庸ですね > アリス
               /   / |/   fl /{     }    |   |
           /   / /|    |! li ∨    .|     l   ト、  悪かったわね……どうせ、シャナみたいに
              /   /∠_ l    l  リ ヽ     l    l   | ヽ
          |   / { イ≧、   丶    \   |     |  .|   | 警備ロボットと切り結んだりはできないわよ。
          |   { /斥/    、_____ヽ 〉    l   !  .|
          |.   / 弋ソ         _     `7    リ  ./  /         いえいえ、普通はそうですから。ただ小器用といいますか、
          |  /          ´ ィ≦ヽ   /   /  {  冫   半年程で大抵の基礎技術を覚えて、四級まで上がっていますので、
           .i | {   ′      / 斥寸} ./     ,' ,へ |_ , ヘ        純粋なスカベンジャーとしては彼女の方に軍配が上がります > アリス
              `| ∧           弋二ソ  /    ,' .}_≧{}≦_{
           丶∧  {`丶        /    , ヘ.  l_/ ト、/                   半年未満……一応私と同じくらい、かしら。
              } 丶 ヽ ノ        ./   ∠ ノ// |  ヽ            (けど、純粋にスカベンジャーでやって同じ期間、よね) > レン
              .ハ   ト ‐┬ ー─ -∧  /-' ´   .!   {
             ノ  ) / _ ! _ -─./  ./ .,'    l  |     |                                     ああ、それと > アリス
               ./ / ./  ̄   / /|lヽ |     l   !    ヽ
              ( 〈/,. -─-´_ ≦圭fリ i/!     |  丶     \
                  ヽ∨ rー ':T:T:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!7  ;  .!    \     ヽ
               /:i∠ ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/  ,'   l    {.ヽ、   `ヽ
            /:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:!/  ,'    リ     \. \    ≧
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/∧     ./        ' , `--ミト
            ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!( (i:i:)   /          ',      ヽ
            ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i) )/   (          ;       )
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、シャナの紹介が終われば、当然次に声がかかるのはクーデリアだ。
| 本人としては割と気にしているのだが、戦闘能力はシャナ以下。
| けれどもスカベンジャーとしての、機械の解体なんかの技能なら軍配の挙がる、
| 典型的なスカベンジャーとして資質十分、というありふれた紹介文が語られ……
┗───────────────────────────────────────┛
3165 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:32:08.16 ID:NxNAC3Kn
                      , ‐- 、
                ィ{ {⌒≧=-rーz、__
                 /≠ -‐   ¨¨  ̄`ヽ¨¨` ヽ
                /// /          \//
          r ―≠イ /,   /    /      ヽ   こう見えて彼女、自動人形のユーザーでして。
         `¨¨´ ′ // / _/{   /    }
          /  , =ミW___/从`メ{   〃  /   }                                   え、本当!? > レン
          :′ { ヘ {{  '斧ミメ ー-〈 ⌒/ i :/
          :   乂ハリ  込りノ    r芹ミY从′  嘘は申しませんよ。
          :     `ト  ""      辷ン/!
          :        \   、 '  "/ |     どんな機体かにつきましては……
          リ     r} 丶    ´ イ :|
         /     ノ \  ` r< | {
.        /  _彡 ´: : \ `ーzく  } :`: .、 、
           /⌒ヽ: : : : : :\/〃トヽj: : : { \ \
      / / /: : : : : :. : : : : : : {{,ノ、}}: : : :ゝ: : :.、 、
     / 〃/: : : : : : : :. : : : : : : : }j }j : : : : : ヽ : }_  ニ=-
 ー=彡 / {: : : : : : : :八:. : : : : : : : : : : : : : : .::} ノ \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 次いで補足される、いや本来なら本題となるべき、クーデリアの主戦力。
| 背中に三つのハードポイントを備えた武装ユニットを負った、有澤重工製の自動人形。
| 自動人形を連れている。
| その一言を言った瞬間、これまで冷静にふるまっていたレンが、声を上げて反応を示した。
| ……ふむ、やはり自動人形の存在は、指標や戦力として大きいか。
| 声音を変えず、落ち着いたままアリスが先を続けようとすると……
┗───────────────────────────────────────┛
3166 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:39:52.11 ID:NxNAC3Kn
                 ィ二¨¨¨ヽ/⌒ ̄>
               /  __       __  \
            ィ ¨¨ ̄/ /     ヾ  ∠     \ \ ̄ ¨¨¨≧x
         //  ̄ / /     /⌒V⌒      ‘, ゚。 ̄⌒>  \  いったいどんな機体!?
.      //     .′/      /八_/{       ∧ ∧      \ 〉
      〈 (_ / ! ./ / /  /  | |   |  | |  i ハ ∧\ __彡′  IAIやIZUMOの侍女人形かしら!?
      ∨     |=|.:/| / ! /  /| |   |  | |  |   '. ::::|::::.    /
      ∨     .:::|=|/::|.' l/  ∧! !    |  八人斗  |ニ|:::::::.   /    それともアイアンメイデンシリーズ!?
        \::::..   |=||:: !/:/\/从}ム   从/ /从ル   |ニ|-=ニ彡{
.          /::.   ノ-|レ/.:笊芹≧      ≦芹笊 И :!ニ!:::.  .:八     いえ、系列から外れて、
        〈:.   (⌒Vノーん {q//}      んp//} 〉一 {⌒7::::. .::::〉
.        \彡\/{l爪..弋辷タ    ,    弋辷タ 从 }/乂_彡′    ヴェクターインダストリー製あたりの可能性も……
         /.::::::/.:} | .:∧       ─ - 、       /l八 |::::::l:.  \
        / .:::::: /.:/ :| .:|::::\     | / ̄¨V!    . ':: |  :|::::::|::. :. \                             え、ええと…… > アリス
.     / .:::::::::::/.:/.::: ! .:!:::::::个  .乂__ノ   /l:::::::|  :|:: 八::. ::.   \
..  /  .:::::::::::/.:/.::::: | .:| :::::: |:::::>   _  イ:::::::|::::八  !:/ :∧::. :.    \  ……あ。
..  '  .:::::::::::::/.:/ .:::::: ! .:! xム゛¨´゙|       {¨゙゛`≧xヘ |{::::::::∧:. :.     ヽ
 /   .:::::::::::/ .:i .: :::::::|ィ´ .:⌒\|_      /⌒マ_ハ| ∨::、:::::::. ::::.      〉
.〈(  .:::::::::::/ .:_.|.:::::::::::|乂::. ::. ::. :.  \   /   .: .: .:}!、 Vハ\::::\::.   /
  ⌒ヽ.::::: /∠ !::::::::.八 `、::. ::. ::. :. ∧ .′   .: .: .: ア|ハ j}::ハ ヽ:::: \彡
    フ::/ ′ Ⅳ:::/  \ `ヾ=≦__,j∨_ -=ニ才 |八  .:::!  ‘,::::: \
.   / ,イ !   V::.'          /⌒Y⌒ヽ       ノ  ゚。 .从   ' ::::ヽ::::\
..  /:/八 .|    ∨        /  /∧\ \         }人    |:::::ハ:::::: )
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 落ち着いて、アリスが言葉をつづけようとすると、
| しかし話相手のレンは、まるで落ち着いていなかった。
| 興奮していたといって間違いではないし、我を失っていたと評してもいいかもしれない。
| ……アリスが気圧されているさまなど、正直言って初めて見た。

| その状態ですらすらと自動人形の型番やメーカーについて言葉が出てくるあたり、
| そういったものに興味があってこの道を志した口だろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
3167 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 22:41:52.84 ID:Qy+WgnF6
そういや元々人形遣いとかに憧れてこの業界に入った口だっけこの子
3168 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:43:09.98 ID:NxNAC3Kn
せやね、警備ロボットと自動人形大好きっ子。
本社人形遣い一行の噂とか聞いてスカベになった人よ。
3169 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 22:48:01.56 ID:IDhl3LQA
どんだけ遠くまで噂流れるんだ本社の彼は・・・
3170 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:51:03.51 ID:NxNAC3Kn
                  __
                  , '       ` `丶、
                  /  /_    ヽ  ヽ \
              / , '   丶   \_ ゝ  \                    あ、ご、ごめんなさい、つい自動人形と聞いて…… > レン
                / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
               ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   あーいえ、気にしないで。
             {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
           .,ヘ  {. __     _ l ├v'人  \   自動人形って、確かに珍しいから。
           /  )  l '⌒゙  ´ ̄ ゙ |  レ' : l.ヽ   ヽ
.           イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  } で、どこの機体かっていうと、有澤重工製で……
            {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
          .l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /              有澤重工? 自動人形のメーカーにあったかしら…… > レン
           V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
            /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  シャナによると、戦車とか有名なメーカーらしいわ。
           /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
         /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\  それと本人曰く試作二号機らしいから、
         ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
       /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉 多分量産まで行く前に大崩壊起きたんじゃないかしら。
      /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
       /        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ                      試作機! 心惹かれる響きね! > レン
     |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
     |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /  そのせいか、性格がピーキーというか、おっちょこちょいなんだけどね……
       \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
        〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/  ああ、戦闘は大丈夫よ、重装射撃型で頼りになるわ。
         L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓                                                なるほどね…… > レン
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、途中で興奮して話を遮ってしまったことに気付いたか、謝罪の言葉を告げるレンに、
| クーデリアがアリスの言葉を継ぐように、今は家でお留守番をしてる電について、
| 簡単にメーカーや、性能の方向性について説明する。
┗───────────────────────────────────────┛
3171 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 22:52:40.84 ID:Qy+WgnF6
既に四桁の額超えて投資してカスタムしてるからな!
3172 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 22:58:49.37 ID:NxNAC3Kn
                 _
              イ _  `ヽ 、
             / イ¨ゝ,>ニ‐-ハ
            / /   ハ/ |\>ハ    ……とまあこの通り、方や刀もライフルも操る軍人仕込み、
           ハ ハ ,' ,'       i.ハ
          /  トィ=z,' i ハ .  |  }   方や射撃戦型人形を引き連れた自動人形ユーザーと、
          i i { 它iゝハ<ィ==z  l /
          | ハゝ     佗}イゝ .イ    総合戦闘能力はお二人とも折り紙付きです。
          |  ハ 、_,    イ  {
         _j  / ゝ-  =≦     |                                      なるほど、推薦も納得だわ > レン
       ///ハ≦   ハ  \   ハ レ
      //////ハ ///ハ  /≧=‐-_     それに、衛宮さんはクーデリアさんより昇級までの期間は短かったですし。
      ///////////// ハ///////ハ
      ∨///////////////////////.}                                   あら、シャナも半年未満なの? > レン
      ゝニ_///////////////////く
       /   >/////////////ヘ_>    ええ。
      r /  /≧=―------、_|  |
     { .ハ /              |  |_
     し  人_______.|  l }     ……大よそ一月というところですか(ボソッ
     /   ////////////////ハ  V
.    /  //////////////////ハ                                        (だからなぜ声を抑える……) > シャナ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| と、こうしてシャナとクーデリア、二人の能力と戦力について説明が終わると、
| 話を聞いていたレンもうんうんと頷き、推薦理由に納得している。
| 名前こそ出てないが、電の話題になったとたん瞳が輝いていたし、
| やはり自動人形の所持が効いたか。

| そして装甲スーツ撃破の件といい、なぜ変に情報を隠そうとしているのだ、アリスは。
┗───────────────────────────────────────┛
3173 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 22:59:28.32 ID:Qy+WgnF6
>>3061で620円
>>1073で730円と、既に1350円つぎ込んでいる
3174 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:01:44.63 ID:NxNAC3Kn
ざ、座布団とかPDAのコーティングとかも含まれてるし……(震え声)
3175 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 23:04:13.33 ID:eNq/Is/c
一流はつぎ込みも一流だから……
3176 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:09:30.27 ID:NxNAC3Kn
                                 ___
                         ,r- ..,,_    /   ¨ヽ、
                       、__i. ヽ:::::::::¨..- 、i.:::: _,,;-‐'''`¨¨''' - ,,_
                ______    ,! !:::.. ヽ:::_;;;;;;;;;::::;r'´    ,r'´ ` ´ '¨ヽ、   そういうことならじゃあ、
                ` 、:::::::¨..'‐/ ::::::.  ..::::::::::/    ./       ト、/,!  ヽ
             ,,-‐'''_'''‐'-;;_:::::::..ヽ    .:::::::::::/、` - .._/ / .i .:i.i l` '´!.i ヽ`、 取り敢えず二人の実力に否やはないわ。
            i::f´   ¨i'''‐-¨_-,, ヽ::::: .:::::::::::_iヽヽ __./  :! ::l ::!:! i !  l i:. i ト!
          _,,.-‐`''''''''' ‐-ゝ、 __ ¨'''‐`ー-__''_''ノ .:/ヽ、! : i :l:.:il:_:!li::!i!.._ レ'レン′ ……今でも四級の頃のクロに勝てる気はしないし、
        /- _ ¨,,,,,,,,,,,,,,_     ¨'''''''''''¨¨  .....::::/ :::_,,,! : l :!ヾレ'i''i'ト、  fi7′
        /'´ _,,,...------¨-''''‐‐-‐ '  ......::::::;;;/ .ヽ´l ::. ! !´` ‐`゜   ヽ〉    実際問題、等級は絶対的指標にはならないもの。
         ,r'´     __    ` ‐ -_-_- ‐ ¨   ...::_:;;;`l :::. !l、    __ ... '/
         /;; -'''フ''_¨--‐'''''フ'''_¨-¨-_-_-_-,,.-‐‐-〈;;:::::::`ヽ、ヽ  _    ./                               クロ? > シャナ
       i/′i´f´     f´,r''´ r''' ¨     ,, - ''''''''''`ヽ::::.ヽ`< i`、¨i¨´`、
         `  ヾ、     ヾ、  ! ......::::;; - /       ヽ::. i、 `'、 l ` 、``、    ええと、ウツノミヤで一緒に活動してる友達よ。
                   ,!;;::::'':::::/       ...  ヽ,,!/ヽ `、   ヽ `ヽ、
                  ,,-/:::::::::        ........, :::::::::/iYヽl/ヽ`、    ` 、ド、  インファイター型のスカベンジャーなの。
               ,,..-'´_,,,!:::        ...:::::;;:-''   i:::!lト、ヽ `、|     `
          ,,,____,,-''‐'' ¨ ヾ、      ...::::;;:-:'':::::    /:T’!lHゝヽ                                   そう > シャナ
  ,r‐_7‐ 、___,,,..i::.  ,,,_      .::ヽ.. ..:::;;;::-:''::::::::::::     /_;;;!f´¨ !  }
  〉にニ!ー l:::::::;;!::. :.   ¨::::''':::_‐;;;-'`..、::__ ::::::::::::::      /<:.:.:! `ーi’`'''’        ともかく、あとはそっちの同意と、
 〈 !)`ー'¨_ヽ;;;;_;;i、;;;;;;-''7::¨::¨   `、 ::::`.、::¨:::‐.、    /′ `ソ  /
  `ー'ー--'′      /::::: :::..、   `、..   `ヽ::゚<` 、 /   / /            分配や探索のスタンスが合うかどうかね。
              i::::::::::   ヽ、 ::ヽ:::::....  <’ V′   レ'′
              !::::::::     `ヽ、   ゚  i’
             !::::::::          `! `、 `、
            i:::::. ::.           ヽ !ヽ ヽ
             !::::::::::ヽ、        ヽ !:`、 `、
             ヽ:::::::::::::.` 、       ヽ!:ヽ ヽ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ともあれ、同じ目的地、T.トミーの工場跡へ向かいたいという三級スカベンジャーレンから、
| 実力について同行に問題はないと評価はもらえた。
| どうやらシャナやヴィルヘルムと同じ、準もしくは純戦闘型の同業との協働経験もあるようだし、
| ひとまずここまではよし。
┗───────────────────────────────────────┛
3177 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:19:38.28 ID:NxNAC3Kn
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  私達の探索スタンスはまあ、くず鉄含め拾えるものは拾って、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   警備ロボットなんかは無理に解体せずに、
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   持って帰れるものはそのまま持ち帰り。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                                  あら、同じようなスタンスだわ > レン
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨   なら、齟齬はなさそうで何より。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i     分配は基本人数割りで等分、上の等級の人がいれば、
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i    その人だけ取り分割増し、かな。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\  3:3:4、みたいに。
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::\                                         33-4ね…… > レン
┏────────────┓           (なんか響きが違う……)
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそれじゃあ、あとは彼女の戦力確認と、探索のやり方の打ち合わせに、
| 報酬配分の相談を、事前に済ませておくことにしよう。
| 戦力を問う前に、御機嫌伺の代わりに、打ち合わせからやっておこうか。
| 以前クーデリアとヴィルヘルムと共に遺跡に潜った際には、一人階級の高いヴィルヘルムが四割、
| あとの二人が三割ずつという分配をやったからそれを参考に伝えてみたが……さて。
┗───────────────────────────────────────┛
3178 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 23:20:01.50 ID:eNq/Is/c
なんでや阪神関係ないやろ!
3179 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 23:20:20.84 ID:qtjGNQlp
なんでや!阪神関係ないやろ!
3180 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 23:20:25.59 ID:Qy+WgnF6
スタンス次第じゃ敵は全部ぶっこわせーとか揉めるんかねぇで
3181 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:27:51.16 ID:NxNAC3Kn
        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、  んー、そっちには自動人形含め三人出してもらうし、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }  こっちは狛ちゃん含めて二人だし……四割もらえればいいかしら。
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /   あ、けど新しい警備ロボットほしいから、
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´       状態良く倒せたのがあったら、取り分内で一体回してって頼むかも。
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´                         なら、交渉成立ね。ところで、狛ちゃんって? > クー
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//               あ、私の方は全然紹介してなかったわね……
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ
      /  / /  //        /ハノil   {    }            わかった、狛ちゃんも含めて説明するわ。
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ  ___
. / /     / ./  \   ヽ、〈           ,.‐く´ ___ノ
/ /     //     〉、  .V}        /  i/____
 /    /  ´ ̄ ̄  \  Y        i `l  !、__ _  \
./    /          ``ー~ァ~⌒|  し'  八  \__}
'    /                  ノ       ヽ }ー‐ァ
   \'  \              /        し'‐‐ '
    ヽ  ハ            /i     ,.____/
     i /  \         / / >~ '´/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 不思議な響きで報酬割りについてつぶやいてから、しばらく考え込んだ末、
| レンから取り分は四割で異存なしと応答が来た。
| 状態の良い警備ロボットがほしいというのは、レストアして使うつもりだろうか?
| そういえば、受付でも警備ロボットを一体連れていると言っていたし、
| 街中ですれ違う彼女には、時折付き従う従者の姿もあったと記憶している。
┗───────────────────────────────────────┛
3182 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:42:08.73 ID:NxNAC3Kn
                        __
             ___  '" ̄     ̄~''< ̄  ー-  _
          ....::::::::::::/ / _     ⌒`ヽ \__:::::::::つ〕
         /:::::::::::/ // ̄          \ 、    ̄ ̄ /
        { ⌒~   //               ヽ  ヽ i   \ /  私個人については、そっちのクーデリアとおんなじ、
           V     /// /   爪 爪        い〕   Y
           V   / j /  l   l l     Y   l } |l,} \ }   色々できるけど突出したところのない一般的なスカベンジャー。
          Y     { l  {   l|    } } 斗┼|lイ   /
            〈    { l l  l―l-l、l    ノ /l 从ノ!   l―ッ /    だけど、一緒にいる狛ちゃんは強いわよ!
           \    {:l l  ト从 |    /j/,xj笏フ ̄ l/ /
              / /l ―<弋莎        ̄ |  l l|\     ウツノミヤで、友達の技術者みんなでカスタムしてくれてるんだから!
          /   >-l l 八 ,,,,,   、   '''' l   l l  \
          /  /..::::::!l    \   、  ノ / |   l l    \  あ、狛ちゃんっていうのは、T.トミー製警備ロボットの、
       /   ..::::::::/:j l l  |>   _/l ー┤  l ∨     \
            ...:::::::::::/ ノ|l l l l'''" }      乂,:'l l  l ∨       コマンドウルフでね。
     /   ..::::::::::::::::/ / /l|l ト|  `::,,    ,;' }  l }\∨    /
      〈   /::/:::::::/ / トl l { }    ^''、 f゙  从 ハj  ヽV.  / 砲台を両方7.62mm.に換装してたり……
      ⌒\/ .::::://    八 l`''~、,,, 斗0ミ~'"}/ {   l ∨ /
          \:::::::/    l  `l   / /爪 \ノ  \  } V                     やっぱりコマンドウルフか……旋回砲台もあるし、
           //   )|   |  《   /∥:lト、 }}    Y ト い       四足で機動力と積載量を両立、火力も7.62mmの連装なら、確かに十分 > シャナ
           /    /|:::::......   \/∥::::ll \/  ....::::::}:::: \l
           /   ..:://   ::::::::::::::::::::::∥::::::ll:::::::::::::::::::::::ハ::::::::. \ あら、詳しいのね、シャナ。
          \......::::::::/   l  :::::::::::::Y ⌒YY"⌒Y:::::::::::::/:::{::::   〉
      /  `<:::/     l   \::::::乂,,ノ 乂,,,ノ   /_ }::::  イ                           T.トミーの遺跡は、元々狙ってたから。
      } -― \/ ̄""~<     ヽ::/      l   /   l ̄   }                障害になる警備ロボットの性能は、いくつか調べてある > シャナ
      l⌒\ \〉| l l  /\__/    ○  l / l  / 〉} } l
      人   \ ヽ  { l 〈                l -‐へl j j なるほどね……
        \      ∨ l l/\              l      \ ノ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そのまま、話は自然とレンの用意してある戦力について移り変わる。
| 突出したところのない、とはいえ、三級まで昇級したスカベンジャーだ。
| ライフルなど最低限の装備は整えていると想像できるし、問題はあるまい。
| そして彼女の従者、コマンドウルフの狛ちゃんの話題になると、
| 彼女は先の自動人形の時のように、ややも饒舌に語り始めた。
| 途中で切ってしまったが、二連装の砲塔がどちらも7.62mm.を扱うなら、
| それだけでも十分戦力として期待できる。
┗───────────────────────────────────────┛
3183 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/11(金) 23:54:39.77 ID:NxNAC3Kn
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          シャナ、ダメ元で聞くけど、そういう遺跡の情報って、どこで仕入れてるのかしら?
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、                           いい情報屋がいたら教えてほしいのだけど…… > レン
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ   いや、悪いけど、力にはなれないかな。
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨', 恩は売っておきたいけど、情報は足で集める主義だから、
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ  生憎と情報屋の伝手はない。
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /                                         あら、残念…… > レン
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /   とまれ、そっちの戦力にもひとまず不満もない。
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|     クーデリアは?
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ                                        私も特に異存はないわよ > クー
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|       と、言うわけだけど……
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| かくして、お互いの保有戦力の確認、大雑把にだが探索スタンスの打ち合わせと、
| 探索成果に対する分配について。
| 臨時でチームを組むのにあたって、確認しておきたい三点のすり合わせは終わり、
| 両者ともに不平不満も特に出てはいない……なら。
┗───────────────────────────────────────┛
3184 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/11(金) 23:56:49.64 ID:dDkrliyH
情報屋か、あっちだとアカギさんだな
3185 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:02:12.29 ID:NnGoeYXu
相変わらず情報重視でなにより。
こっちでもネズミの数情報買うのかしらw
3186 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:03:42.80 ID:k1LxDXjd
                      , -ー" ̄ ̄メ
                 ,___//      /
               , -'   ..-、 \'      .f
        __ /.         .ヾ ヽ     ./   ええ、交渉成立、ね。
      γ  __ /   .r、 i iヘ,...i i li . iヽ   .ノ
   /- ''   ..|...i i | |ゞ`"´ iノ|!li jイ ヾ___ヽ   ひとまずは一回きりだけれど、よろしくお願いするわ。
    ー、      .| . !トl メ !,   ,ゝjノ_<|!! . f - ,,ノ...メ
       ヽ   .| . ヾヾゝ士   イ刀 '|  |_ノ   .|                 こちらこそ、知り合いの予定が合わなかったから、丁度良かった > シャナ
         ̄ `!...|....iゝトf刀.    `  ゙|  |fi::\ー'
           | .>,,|...i``' ´       ノ! . ilヽ . \   ならそれは、私にとってはラッキーだったかしら。
           <__|..|...| >、  ` ´ ,イ...|....| l!|   \
            >  .|//-j`  "  メ|!   |!ヾ...ヾ...\ じゃあ、この後の予定だけど、狛ちゃんと、
            /ト...!..|ヘ、...゙ー 、_ /...|  li トーメ   ..゙,,
           // j . ヾi   ー、 ノ、<r..|!...ノ`   }    i そっちの子も含めて全員装備持ち寄って確認して……
          /../../|  .トヽ . rrメi ri トーツ'      .|   ...゙i!
         /  |...|...ヽ...ヾ . , =//f ヾ゙ ー 、      .ト、_   .|                                               ええ > アリス
        / . ハ | !   .ゞメ {   } {   }  \   |!
      /  / i i   丿  ゝ_ ,ノ 。ゝ_ ノ,,、<  \...L
     ー―'´  /  .//../  .|  !  ト   .ー--  ..ゝ
              i;/;  .メ     .|  ゚  .l!  ..ト   ―--...\ _
        _/-=メ  //   ./  ゚   .li;...\  ゙ー-- . /ヾ、...f ̄/ ̄fヽ 、
       メrト_;;/   .//  ./!  |。   !\  \:::::::::/ハ;;ヾ\::fr  l´   \
  , -へ,,::ヾハ   .\/ . /   /!ル...i。   .! \  .rr <      |  |      ャ

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ならこれで、今回限りの臨時チーム、成立だ。
| シャナ達は行きたい遺跡へ入れる三級資格のスカベンジャーの手を借りられ、
| レンは三級へ挑むには不安の残る戦力を埋める手を借りられ、
| たがいにとって、有益な協力関係の。
| だから後は、この場にいない自動人形や警備ロボットを含めた戦力の最終確認をして……
┗───────────────────────────────────────┛
3187 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:03:48.04 ID:q77Jr9M2
情報部仕込みの情報の集め方とか精査の仕方なら教えられそうだけど
3188 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:04:59.08 ID:k1LxDXjd
シャナ「初対面の部外者に情報部式を教えるのはちょっと……そもそも聖徳太子の真似事、できる?」
3189 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:08:02.25 ID:NnGoeYXu
教えられてもできる気がしない
3190 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:08:57.00 ID:NljSJLAD
聖徳太子の真似事ってどういうことや
3191 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:10:41.22 ID:k1LxDXjd
>>3190
同時に十人に話しかけられて、全部の話を聞き分けて理解して整理する。
もしくはせめて、必要な情報を話している人間の分だけでも聞き分ける。
3192 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:11:48.57 ID:NljSJLAD
街中の噂とかから聞き分けてるってことか
自動人形みたいな耳してるな
3193 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:15:31.48 ID:k1LxDXjd
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ    それから、遺跡へ向かう感じですね。
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ                                                     えっ > レン
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',  送迎バスの一号便は出てしまってますけど……
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ                      ……電を連れてくるついでに、トラックを出せば、まあ > シャナ
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ                                                   えっ > レン
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {  ええ、便利ですよね、自家用車。
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////  この時間ならまだ、まっすぐ遺跡に向かえば、
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=  いくつも遺跡を回る送迎バスと到着時間は変わりませんし。
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 確認して、遺跡へ向かう日時を決めようか、と思っていたのだが。
| アリスからはそのまま遺跡へ向かったらいいんじゃないかと、声をかけられた。
| 次の送迎バスを待たずとも、シャナなら車を出していけるのだから、と。
| レンは受付で、今日にでも遺跡に行きたいと言っていたし、まあそうなるか……
| 準備は済んでいるし、日付は早ければ早い方がいいし、アリスの言に頷いておく。
┗───────────────────────────────────────┛
3194 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:17:13.56 ID:NljSJLAD
自家用車ないのかレン
そういや隊商に乗り合ってきたのか
3195 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:18:30.81 ID:NljSJLAD
※大型トラックと人形武器、武装込みで3000円は一月で余裕で稼いでるのが目の前のシャナです
3196 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:21:59.81 ID:NnGoeYXu
君のために座布団も用意したからw
3197 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:24:21.40 ID:k1LxDXjd
                                  _,,   ─┐
                                _.. -‐''" .:::::≫  }
           _____    _  ───''"─‐< /:}   {
           {≦=-_zzzzzz>''"  ミ       ̄\  く    }             じゃあお互い、遺跡に行けるよう装備を整えて、
           ',       / ̄ ̄`          \\  ヽ. /                  組合の駐車場に集合……で、いい、レン? > シャナ
            ',    /            ヽ     ヽヽ   V∨
            ',.   / /    /  ∧/ヽ    ヽ    ヘ ヘ  ', ∨  え、あ、うん。
            ',  / /.     {   {`´  ',   }、 i  ヘ. V ',. ∨
             ∨ /.  {    |  {    ',   ハ }_ } }ノ l. ∨ ……え、トラックなんて持ってるの?
                ,' . i|.  l. |   |.|  {__,   v┼'''"}¨从   ハ} |ノ|   .>
.              ,.{  {|  { ! _{斗''"{´   ィ}  ,'斧气ミァ'.  }/.{_/                    まあ、工房やお店で普通に売ってるし。
            / {  {|  { ',´  _|ムzz{ミ     } /h::i }:::::}ア i }_. ',. ∨        出物次第なロボットや人形に比べれば、普通の持ち物だ > シャナ
            / {  {|.  ト、.', 笊'::::r:::マ   /イ 乂_''__ノ } } |__`'<\
           ヽ_{ /}ハ. ト、 ヽ《ハっJ .}.            } /  |イ''" >、  いえ、まあ、それはそうだけど……
               / } ゝ.{ ヽバ`. ゝ‐''   ,         ,'/   }‐''"i´    \
.               /.  }イ ,,| ',:::::',         __ ,-v、   ./'.   }   ',     \
            ,イ ∠_´ニ|  ',::::::ゝ、    └ _ '゙   ∠,'    }    ',      ヽ
              ,イ    }  ̄|  ',:::::{ ≧=-  _  _..ィ {ィ,     }    ',.       ヽ
           /     }.   {   ゝ:{`"` ヘヘ}∨//////,イ,     !爻   ',       ∨ /
.          /     }.   ',    ヽ、    `ハ_    ハ'./     {く ̄`ヽ. ',.         ∨ /
          /.       } /ァ'"ヽ   ヽ     ヘ,、 ノ ,'     {´     ヽ─ 、      ∨ /
       /    _,,. } /′  ',.    \    V  i     l{      V  >、    ∨ /
.       /.  ,, イ   }/     } i、    ヽ    i!  {     |{        ∨    >、 ∨
      / /..     }′    } }',    ', Y==只={     | {       `∨      `ヽ
      /イ       ,孑''"    } } ,    ハ } //ハ`{.       |', !        ̄}
               }/.      } !  }    l } }' // O}{ {     | ',!        \
            /       }从  ヘ  ハノ//}  从{    |        /  \
            /                 } /ヾ彡 /─‐‐、 乂   |    -=≦       ヽ
           /                   },イ   /    V  `ヽハ                /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| と、そのような形でこの後の予定も組み上げて……集合場所についても、
| 変にひねったりはせずに、また組合事務所に戻ってくるということで、
| レンから了解を取り付ける。
| その時、少しだけ彼女の挙動が不審で、不思議で……
┗───────────────────────────────────────┛
3198 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:25:05.45 ID:NljSJLAD
目の前でくりひろげられる、同じ主人公なのに明確な格差
3199 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:26:05.50 ID:NnGoeYXu
そういえば白レンのところで車って売ってたっけ?
それとも売ってたけど白レンは乗れないから無視されてたのかな?
3200 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:26:21.29 ID:LG1W/a0m
まあ普通もってないよねww
3201 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:27:53.79 ID:k1LxDXjd
>>3199
一回お店で売ってないのかって聞いたら「一番安いので700円だよ」って言われて、
そんな高いの買えるかぁ!って感じで以後スルーな感じだったと思ふ

3202 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:34:50.69 ID:k1LxDXjd
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________              \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ     ≧ 私が四級の頃……っていうか、         <
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |.   ≧                              ニ=- レン
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |.   ≧ 未だに普通自動車すら持ってないんだけど!? ≦
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|.   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||                          大丈夫、普通そうだから…… > クー
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 直後に、事務所全体に響くほどに挙げられた叫びに、ああそういうことかと、小さく納得した。
| ……いやでも、レンは警備ロボット連れているのだし、そちら方が珍しいし、
| 凄いことだと思うのだが……隣の芝生は青いということか。
| しかしなぜクーデリアまでレンの肩を持つ。
┗───────────────────────────────────────┛
3203 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:36:16.18 ID:k1LxDXjd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ ステータス開示:【ゲスト】レン&狛ちゃん

3204 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:37:24.57 ID:k1LxDXjd
  【NPCステータス】

        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ


  レン・B・メルティ 3級スカベンジャー

 トチギ地方ウツノミヤを拠点に活動するスカベンジャー。
 ロボット好きな少女で、自分の警備ロボットが欲しくてこの道を志したのだとか。
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないものの、知恵と幅広い技術で立ち回る。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃UR ……7.62mm.突撃銃に、アンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                     アクセサリに銃剣、レーザーサイトを装備。
  9mm.短機関銃   ……威力の低い9mm.拳銃弾を使用する短機関銃。装甲目標にはほぼ無力。
                      アクセサリにロングマガジンを装備。
  軍用スコップ     ……塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ワイヤーガン      ……先端に鉤爪を備えた牽引用ワイヤーを射出する拳銃。自動巻き取り機能付き。
                      射程はおよそ10m、成人男性一名+装備一式程度の重量に耐え、ラベリングなど移動手段として使用できる。
  マガジンポケット   ……マガジン用のポケットの付いた服やベルトを着用している。
                      予備マガジンの携行数を3→6に増加する。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)

  銃器       Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  格闘術     Lv:3 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  ┗銃剣術   Lv:1 ……特化技能。ライフル等に装着した状態の銃剣を操る技術。
  投擲       Lv:5 ……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  機械知識   Lv:6 ……機械全般に関する知識を持ち、考察できる。
  感知       Lv:6 ……自身に迫った危険に対する感知能力。気配察知に近い。
  ┗嗅覚感知 Lv:3 ……鼻がよく効き、異物をかぎ分ける。感知の際に、嗅覚が役立つならば達成値に更に補正。
  指揮       Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
3205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:38:00.56 ID:k1LxDXjd
  【警備ロボットステータス】

        __,-、_ ハ     o、  o、
      〈 ̄ i`、.:.:ヽ/=i__,-、ヽヽ ヽヽ
       vwvww /  iヽ //`ii ヽヽ ヽヽ
        mimn〈.   l  l l .ll  ヽヽ ヽヽ
        `ー‐'-、ヘ   | i ll、〉〉ヾ ̄ヽ,--ヽヽ
         lヽ一'´ヽ_ヽヽll ‐-/ ̄i`i‐、Hヽヽ
         ヽ、──,' ヽl\\ l  ̄i l__!   ヽ. /7/7
           ヽ__i_/ // / l  l (`ヽー ///
          〈ヽ`ー‐‐一' /  iヽ ̄ ̄ヽ、〉_ |ヽ、/
           ヽ`ー―一'´ ̄ヽ }――'  '-,j l l─! ̄i`
              l;;;;;;;:.:.;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.\    ソ}//l  |n 〉
               `‐-ヽ──、;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''l___l l ̄i 0〈
              /ー―、_} ヘ`-、ヽ、_|H〈 ヽ-'  l
              〉/ / / ヾ  ヽ_/ O〉ト  i `ー、一〈
             メ メ, ', ' }     / /i |二二l  l l〉
            〈 〈  `ノ   ___/-/〉〉 l-----、 ヽヽヽ、
         ,-,-,-ィ、ヽ、_-、   ///7--、/ 冂冂冂冂 {}{}{}{}i
        〈〈〈〈__ヽ一'´   `ー一'´ ̄. ` ̄ ̄ ̄´
          ̄


 オオカミ型警備ロボット 『狛ちゃん』

 T.トミー社製施設警備用ユニット モデル:コマンドウルフ。
 ウツノミヤ出身のとあるスカベンジャーが連れている、コマンドウルフのセルフカスタムモデル。
 スカベンジのお供にするべく、性能の向上や最適化が行われている。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 コマンドウルフ  【モデル】 コマンドウルフ型警備ロボット  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 レン・B・メルティ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:B-  破砕力:C  精密性:B-  俊敏性:B-  応用性:E-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べ、汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
  ハードポイント   ……固定用火器を装備することの出来るハードポイント。背部に2枠保有。
  忠犬           ……主に忠誠を尽くす、忠犬ような人格が設定され、育まれている。性別は中性。
                 誠実で人当たりも良いが、アウトローやダメ人間には手厳しい。

 【装備】
 ・武装
  7.62mm.チェーンガン×2 ……【ハードポイント2】 7.62mm.ライフル弾を使用するチェーンガン。二門装備している。
                         連射性に優れ生物相手には有効だが、装甲目標には効果が薄い。
  熱振動徹甲クロー       ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                         発熱と微細な振動により、攻撃力を向上させている。対単分子コーティングを貫く。

 ・防具
  中量金属装甲++ ……警備ロボットに使用される中量級金属装甲に、増加装甲を追加したもの。
                     通常の装甲より防御力が増しており、ライフル弾でも5.56mmでは貫通は難しい。
                     ただし追加された装甲の重量分、機動力は低下している。
  耐EMP防御      ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。
  耐ビームコート      ……機体の装甲表面を、黒の耐ビームコーティング剤で覆っている。いわゆるアーバインカラーである。
                      ビームライフルなどの光学兵器に対して、完全な耐性を持つ。

 ・オプション
  複合型視覚センサー       ……カメラによる単純な画像認識の他に、赤外線など複数の視覚センサーを搭載している。
                         煙幕で視界が遮られても、索敵能力の低下は最低限に抑えられる。依然としてチャフは有効な模様。
  スモークディスチャージャー ……自機周辺にチャフ機能付きスモークを発し、広範囲に煙幕を展開する。
                         二発セットで、リロードは人間が行う。ちなみに一発15円と割高な印象。

  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:C ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:10
  射撃戦闘:B ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:20
  獣性:C     ……獣らしい動作やしぐさ。スムーズな四足機動のための補助ルーチン。
               標準的な機動ならCランクで事足りる。
  対人警備:B ……特定の人物……つまりは主人を警護する為のルーチン。索敵能力を兼ねる。
               施設警備ルーチンから換装されたもので、遺跡のスカベンジ同行に最適化されている。

 ・後付けルーチン:追加不可

3206 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:38:22.89 ID:k1LxDXjd
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

3207 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:40:05.64 ID:NljSJLAD
おつ

アウトローに厳しいってスカやマーセとか大半がアウトだな
3208 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:41:00.13 ID:LG1W/a0m
乙です
3209 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:44:40.80 ID:jKaqAUW8
おつー
3210 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:45:14.48 ID:zKKzDfCx
乙です
3211 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:47:43.96 ID:k1LxDXjd
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……日付も変わってるしな、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        おかしいな、ゲストステータスの公開と、遺跡解説出すとこまではいく予定だったんだが……
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     結局顔合わせ&ステータス公開までしか行ってないぞ? 大体スレ主の筆の進みが悪い。
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \    ともあれ、ロアさんとこの白い子と忠犬、本編後想定で装備を組んでみましたん。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   親御さんに監修受けたわけではないけど、それっぽいのになってるといいのだが……
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li あ、狛ちゃんがいかに愛と装備盛られてるかは、>>2919と比較してみるとわかりやすいぞ!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ……白い子普通に車買えるくらいの額ぶっこんでね?
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ  いや、ルーチンは残念な技術者さん辺りが安く尽力してそうな気もするが。
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
3212 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:53:26.93 ID:k1LxDXjd
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下予定についてはですね……まあ未定ですかね(ぉぃ
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  多分明日(今日)はやらないな!
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 やるとしたら恐らく、日曜か月曜の夜になると思う!
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ それまでになくなった遺跡マップ書き直さなきゃ……!
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }      >>3207
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /         安心召されよ、スカベでもまともな人相手には紳士だから!
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、      うちのメインキャラで嫌われそうなのは……まあチンピラは嫌われるな(確信)
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ  後のメンバーは大体、普通に紳士的に対応してもらえると思うぞ!
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                   あ、でも毒舌幼女ダリアンと、自称おねえちゃんの愛歌は怪しいかも……
3213 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 00:58:17.64 ID:q77Jr9M2
趣味人には現実でもよくあることですな>車買えるくらいの額ぶっこむ
むしろ実用性のある強化な分だけましな部類といっていい
3214 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/12(土) 01:08:20.37 ID:NnGoeYXu

向こうじゃサルに狙われてたから、それくらいぶっこまなきゃ白レン死んでたし
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3471-34d729ec