情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その4

3399 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:01:05.16 ID:cEeISFKB

        ________
    コソー   |\     \      \            ういうい、度々延期しまくっててすまないな、みんな!
          |  \     \     \
  _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____      今日こそは投下やって行きたいわけだが、誰かいるかい、てんこー!
.  \    .\  |   静岡みかん  |    \
.   \    .\|________|      \ 書き溜め? 放して殺った。
        ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3400 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:03:57.37 ID:hhG0mvpJ
3401 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:04:27.57 ID:M/hQo3tU
3402 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:06:47.85 ID:iFQfKpsz
ノ 書き溜めさん屠殺されてしまったか…
3403 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:07:34.31 ID:p6dYom97
3404 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:07:51.65 ID:w90Cn6p+
3405 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:08:55.35 ID:cEeISFKB
       l^丶     ヒョコ
       |  '゙''"'''゙ y-―,___
     /ミ ・ ω ・  ,:'  / \  うい、三人揃ったな!
    / ミ==[==]=l===ミ/  /
  /| ̄ ゙̄u" ̄ ゙̄u'" |\/|     そいじゃあちまちまと手前の部屋の探索始めてイクゾー!
    |  静岡 みかん  |  /
    |____________|/      さてさて、今日のダイス神の機嫌はどうなっているかな?
       ゙U"゙''~""'U"
3406 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:09:06.54 ID:cEeISFKB
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
3407 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:09:40.26 ID:cEeISFKB
                  _
                   i i  /7
                  .i i===i i
                  ,i /  ヽ i、                   一応、狛ちゃんでもある程度の片づけはできるよね? >
                 /i く   ゝ i
                 i iヽ`─´゙ /i     はい、多少の片づけならば……
            ,,,─  ̄i i i ヽ ̄7/ /─ヽ、
            i    i/ /_  ̄ ̄ /   /   ですが1000年という時間を加味しても、
            ゝ  _.i  ̄──‐/──/ i
           ヽi ̄  i      i   i i   口で銜えて運ぶしかない四足獣では、
           ,,,iフ─フ─ヽ   i ̄ ─i く
          // i / 、ヽ 〉  i__// i   大も小もすべて片づけるのは難しいかと思われます。
          ヽヽ‐\─ゝ‐´─ ̄ i   /_ i
     i、____ゝ    .i     i /  /   >
     ヽ     \  ─i      i/ /  /
      `──‐フ─ヽ─i__,,─/  i─‐ヽ、
          / i i  `i    /ヽ ‐ ゝ i i /
          ─゙─゙─゙    i,,,,i__/__/`‐ ´
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| T.トミーの工廠跡へ乗り込んだシャナ達一行。
| 入り口として利用した壁の崩れた小部屋は、しかしどういうわけか
| やけにきれいに掃除され、片付けられているのだった。
| そこに何かしらの警備ロボットの存在を見ながら、手近な小部屋へ足を踏み入れるのだった。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125

      同行者:クーデリア   >>3118   電      >>3119

      ゲスト   :レン      >>3204   狛ちゃん >>3205

      好感度一覧        >>2777

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
3118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:07:08.75 ID:Gstn/0u+
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……【サイズ:L】 アンダーマウントレールをを備えた5.56mm.突撃銃。レール用アクセサリを装備可能。
                          アクセサリにレーザーサイト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.PDW     ……【サイズ:M】 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、サプレッサ、フラッシュライトを装備。
  5.7×28mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する拳銃。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個) 【爆発物】

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。ちなみにSSはサイズのこと。高い拡張性が特徴。
              7.62mm.ライフル弾までを防御する防弾性能と、簡易ながら防刃性を備える。
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  直感     Lv:3……探索などの際、どこが怪しいか、なんとなく分かるような気がする。いわゆる勘。
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:4……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:4……壊れた機械を修理・整備する技能。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 常人よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3119 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:09:17.25 ID:Gstn/0u+
  【自動人形ステータス】

          ___________________
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
         l: : : : l l ̄ ☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ̄ ̄ ̄ ̄l l : : l
        l: : : : l l     '''''=-、、  l l.    フ ト  <ヽ  l l: : : l
        _l: : : : l l. i! ''''==┼   >)      /___l^l,_l」  l l: : :.>=、
        」`{: : :.l l i! .<二>/   { <    , -―-、 {.(フ.lー'   l l: : :},=┤
       「`┤: :l .l ..   7    \  ( <ノ/`ヽヽ.ー ' ,, ''''' ,l l: : ¬/
       /「: : : l .l     '  ☆     ー'  ノノ ,,''      l l: : : : :l]
      〈:l: : : └==================┘ : : : l
       ノ: : : : : : : : :_____________: : : : : : :: : :__l
       T ̄ ̄ ̄ ̄T/:: :: /l::,,:l_l:: :: :: :: ::‐l--l:l,,:: :: :: :: l ̄ ̄ ̄ ̄/
        ヽ、     l:: :: /´l:: ::l ヽ:: :: :: :: ::l  l::l ミ`:: :: :l    ∠l´
   , _     ∨、    ヾ、l  、::l  マ:: :: :::ノ  !i .l:: :: ::l   ´ .ノ
  <::::::> 、   ∨`     l. ェ==≡ ヾ:: :/ ≡==ュl:: ,::リ.    /
/`>、`ヾ、:::::`ヽ、 l      l              l:ノ::/    /
`ヾ、:::`ヽ、`ヾ、:::ノ`i     lム、 ''''''   r  ̄ ̄ヽ '''''' ノ:/    /
   ` <::::`丶、`ヾl      l:::ヽ   l     l   /:/    /
      `ヾ、ノ::::`:l、     }:: ::l、   ー―‐'   /::/    {
    ___>、:::::>、    l::::l 三ニ ― ニ三 {::{     }
    l三三<´ ̄lll_,>、   .l::l lヾ、ニ===ニフ/l::l    ノ
    l三三ニl==lll= ''´(.  ノ::l l.Lヾ三三三//l:l  /

 電

 有澤重工製試製お手伝い型自動人形。マスターはクーデリア。
 開発には彼の日本IAIより、侍女型自動人形のデータが提供されているらしい。
 ロボット枠として人間キャラとは別枠で同行を頼めるが、彼女の場合クーデリアの同行が必須。

 「お手伝い」をする子供らしくいろいろこなせるが、若干どんくさい……
 この個性が、ああIAIの技術提供を受けたんだなと、見る者に奇妙な納得を抱かせる。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 電  【分類】 お手伝い型自動人形  【製造企業】 有澤重工

 【マスター】 クーデリア・フォイエルバッハ

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:B+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:C-  応用性:B-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  生体自動人形   ……蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。修理には自動人形用の生体部品を使用。
                 →極度の損傷(四肢欠損等)でなければ、『アナグラ』で十分な修理が可能。それ以上は一回お休み。
  性格:無垢     ……成長の余地を秘めた、純真無垢でまっさらな性格。現時点では頑張り屋の子供に近しい。
  背部武装ユニット ……背部に背負うように装着する武装ユニット。武装ハードポイント3枠を有する。
                 搭載している武装は、両手を開けたまま使用することができる。独自ルーチンにて運用。


 【装備】 装備制限:手持ちは『【サイズ:LL】以下の装備を一つまで』、もしくは『【サイズ:L】と【サイズ:M】以下の装備を一つずつまで』
 ・武装
  歩兵携行用大盾       ……【手持ち:LL】 金属装甲を加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
  12.7mm.チェーンガン    ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                     弾詰まりに強いうえ装弾数を拡張し、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  50口径対物半自動機銃 ……【ハードポイント:1】 対装甲用の50口径徹甲弾を使用する機銃。
                     連射速度は控えめだが、1カートリッジ100発の対物徹甲弾をリロードなしに撃ち続けられる。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  テーザーユニット       ……【ハードポイント:1】 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
                     機体のジェネレーターから電気を引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

 ・防具
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
  有澤製試製生体ボディ   ……童女の柔らかなぷに肌……と、5.56mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に無効化する防御力を、
                     何をどうやったのか知らんが両立させた驚異のボディ。金属装甲形無しである。
                     純粋な強度による防御力のため、刃物など他の物理攻撃にも有効。PS装甲でも積んでんのかおい。
                     頑強性:B+は伊達じゃない! ????「ぶつかって沈む方が悪いのです」
  耐EMP防御          ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  武装ユニット:A  ……専用武装ユニットによる各種銃撃・砲撃判定に使用。補正値:30
  格闘戦闘:C   ……素手状態での最低限の格闘戦能力。「素手のな!」 補正値:10
  お手伝い:C     ……IAIの奉仕ルーチンの類型。家事手伝いから書類整理まで色々こなせる。効率は気にしてはいけない。
                車両の運転にも一応対応し、普通四輪車を運転できる。運転の腕は若葉マーク。

 ・後付けルーチン 0/3 (適正:遠距離戦闘、及び日常生活系)
  特になし

  【予備装備】
  有澤重工製丙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。現在着ている服を損失した際のスぺア。
                     汚れなどを自動で分解し、9mm.口径弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。総カートリッジ:2、装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)
  カートリッジ(12.7mm.弾)×2
  カートリッジ(50口径弾)×2
  40mm.グレネード弾:6発
3204 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:37:24.57 ID:k1LxDXjd
  【NPCステータス】

        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ


  レン・B・メルティ 3級スカベンジャー

 トチギ地方ウツノミヤを拠点に活動するスカベンジャー。
 ロボット好きな少女で、自分の警備ロボットが欲しくてこの道を志したのだとか。
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないものの、知恵と幅広い技術で立ち回る。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃UR ……7.62mm.突撃銃に、アンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                     アクセサリに銃剣、レーザーサイトを装備。
  9mm.短機関銃   ……威力の低い9mm.拳銃弾を使用する短機関銃。装甲目標にはほぼ無力。
                      アクセサリにロングマガジンを装備。
  軍用スコップ     ……塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ワイヤーガン      ……先端に鉤爪を備えた牽引用ワイヤーを射出する拳銃。自動巻き取り機能付き。
                      射程はおよそ10m、成人男性一名+装備一式程度の重量に耐え、ラベリングなど移動手段として使用できる。
  マガジンポケット   ……マガジン用のポケットの付いた服やベルトを着用している。
                      予備マガジンの携行数を3→6に増加する。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)

  銃器       Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  格闘術     Lv:3 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  ┗銃剣術   Lv:1 ……特化技能。ライフル等に装着した状態の銃剣を操る技術。
  投擲       Lv:5 ……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  機械知識   Lv:6 ……機械全般に関する知識を持ち、考察できる。
  感知       Lv:6 ……自身に迫った危険に対する感知能力。気配察知に近い。
  ┗嗅覚感知 Lv:3 ……鼻がよく効き、異物をかぎ分ける。感知の際に、嗅覚が役立つならば達成値に更に補正。
  指揮       Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
3205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:38:00.56 ID:k1LxDXjd
  【警備ロボットステータス】

        __,-、_ ハ     o、  o、
      〈 ̄ i`、.:.:ヽ/=i__,-、ヽヽ ヽヽ
       vwvww /  iヽ //`ii ヽヽ ヽヽ
        mimn〈.   l  l l .ll  ヽヽ ヽヽ
        `ー‐'-、ヘ   | i ll、〉〉ヾ ̄ヽ,--ヽヽ
         lヽ一'´ヽ_ヽヽll ‐-/ ̄i`i‐、Hヽヽ
         ヽ、──,' ヽl\\ l  ̄i l__!   ヽ. /7/7
           ヽ__i_/ // / l  l (`ヽー ///
          〈ヽ`ー‐‐一' /  iヽ ̄ ̄ヽ、〉_ |ヽ、/
           ヽ`ー―一'´ ̄ヽ }――'  '-,j l l─! ̄i`
              l;;;;;;;:.:.;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.\    ソ}//l  |n 〉
               `‐-ヽ──、;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''l___l l ̄i 0〈
              /ー―、_} ヘ`-、ヽ、_|H〈 ヽ-'  l
              〉/ / / ヾ  ヽ_/ O〉ト  i `ー、一〈
             メ メ, ', ' }     / /i |二二l  l l〉
            〈 〈  `ノ   ___/-/〉〉 l-----、 ヽヽヽ、
         ,-,-,-ィ、ヽ、_-、   ///7--、/ 冂冂冂冂 {}{}{}{}i
        〈〈〈〈__ヽ一'´   `ー一'´ ̄. ` ̄ ̄ ̄´
          ̄


 オオカミ型警備ロボット 『狛ちゃん』

 T.トミー社製施設警備用ユニット モデル:コマンドウルフ。
 ウツノミヤ出身のとあるスカベンジャーが連れている、コマンドウルフのセルフカスタムモデル。
 スカベンジのお供にするべく、性能の向上や最適化が行われている。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 コマンドウルフ  【モデル】 コマンドウルフ型警備ロボット  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 レン・B・メルティ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:B-  破砕力:C  精密性:B-  俊敏性:B-  応用性:E-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べ、汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
  ハードポイント   ……固定用火器を装備することの出来るハードポイント。背部に2枠保有。
  忠犬           ……主に忠誠を尽くす、忠犬ような人格が設定され、育まれている。性別は中性。
                 誠実で人当たりも良いが、アウトローやダメ人間には手厳しい。

 【装備】
 ・武装
  7.62mm.チェーンガン×2 ……【ハードポイント2】 7.62mm.ライフル弾を使用するチェーンガン。二門装備している。
                         連射性に優れ生物相手には有効だが、装甲目標には効果が薄い。
  熱振動徹甲クロー       ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                         発熱と微細な振動により、攻撃力を向上させている。対単分子コーティングを貫く。

 ・防具
  中量金属装甲++ ……警備ロボットに使用される中量級金属装甲に、増加装甲を追加したもの。
                     通常の装甲より防御力が増しており、ライフル弾でも5.56mmでは貫通は難しい。
                     ただし追加された装甲の重量分、機動力は低下している。
  耐EMP防御      ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。
  耐ビームコート      ……機体の装甲表面を、黒の耐ビームコーティング剤で覆っている。いわゆるアーバインカラーである。
                      ビームライフルなどの光学兵器に対して、完全な耐性を持つ。

 ・オプション
  複合型視覚センサー       ……カメラによる単純な画像認識の他に、赤外線など複数の視覚センサーを搭載している。
                         煙幕で視界が遮られても、索敵能力の低下は最低限に抑えられる。依然としてチャフは有効な模様。
  スモークディスチャージャー ……自機周辺にチャフ機能付きスモークを発し、広範囲に煙幕を展開する。
                         二発セットで、リロードは人間が行う。ちなみに一発15円と割高な印象。

  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:C ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:10
  射撃戦闘:B ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:20
  獣性:C     ……獣らしい動作やしぐさ。スムーズな四足機動のための補助ルーチン。
               標準的な機動ならCランクで事足りる。
  対人警備:B ……特定の人物……つまりは主人を警護する為のルーチン。索敵能力を兼ねる。
               施設警備ルーチンから換装されたもので、遺跡のスカベンジ同行に最適化されている。

 ・後付けルーチン:追加不可

2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
3408 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:09:56.60 ID:cEeISFKB
      |  /    /     〃     \     ヽ        }
      {  }  /        //         \    ∧         ′
        ヽ l  / / / / /ミ′   `、    ∨ / ∧      /
.       ∨    |  | |. |ミ|      `、     ∨ / ∧     ./              どこぞの元万年四級指導員の解体のように、
         / / { |  | ∧. l ‐!   {    ,     ∨ / ∧   /              初手の探索で成果出せなかった三級がいるらしい >
.        / /| / | ,'i | l | | |  |    ',    ∨//    }
      l/ | /| /\ | | u',l  ',∧ l\  レ V ',  !/  |>‐イ
.        __lλ lイテト≧x__l|  l| \lzx≦|zzV |ヽ |´ ̄ ̄ ̄/     だ、ダイスの巡り合わせが悪かっただけだから……(震え声)
      \ l/ }.八{ 乂::jリ   丶 丁);;:::リ 》 ∨ ∨/⌒  /\
        \ |  }  ゞ-′     乂_ン   |  |    /{    \
           / .从::::::::::::::::::、::::u:::::::::‐‐::::::::: |  | =≦___∧     \
        //  込:::u::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::/ / }    ヽ    \\                                 ___
.     ___//  ∧ >:..   ~-、     イ/ / /     }≧=- 、  \\                          /     \
   / / /  /_/ ノ ≧s。__,.  <__/|  |/       )     ∨ /¨∨ |                        / ::::(  )::::(  )
   | /\_/|   |    )       \:::::::::::r‐|  |         )    ∨   V:|                      /  ⌒(_人__) \
   | /    :|   |   (       /  ̄   |  |      _ノ      }、  Vl                       |      ` ⌒´   |
   レ     |   |   乂      {.     |  |    __ノ       | \  `ゝ                     \          /
.        |   |     弋ノ、__  乂    、 \__ ノ          \ \                      /   サクッ     \
          |   |        /个\ ̄ \  \              \ \                     /       i;;三三ラ |
         人  ヽ       《  八  》     \  \         /  \ \                     |  |     ・i;j: |  |
┏────────────┓                                         【やる夫氏、流れ弾にて無事死亡】
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボットの模型        ×5
| T.トミーカタログ.五・六月号.  ×2
| T.トミーカタログ.七月号     ×2
| T.トミーカタログ.準備号原稿 ×1
| 警備ロボット技術資料      ×1
┗───────────────────────────────────────┛
3409 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:11:19.84 ID:iFQfKpsz
誤級スカベじゃないからシカタナイネ…
3410 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:12:32.75 ID:eoYDDYz5
ベイはシャナが脱落した大ピンチでも大活躍したのに……
3411 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:13:20.81 ID:cEeISFKB
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3412 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:13:33.64 ID:cEeISFKB
       |   _________  __   _____________________  ::. .: :. :..|: .: ..: .: .: . :..
       l  |「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄| l __ |  |i゚ _ ___________|____ .   | : . :. .: .:.:.:.: .:. :.
       i  |l 「 ̄ ̄ l !    .il `| |備'|  |l |┌────────────┐|   |    :. :. ::..: .: .: .:.
      /〉 . |  |l L _ 」 .|      |i . l | lil |  |i |│今週のシフト....→ノ⌒v´`ー‐ │|   |      .:.: .: .. :. :.:.
.     //.! .|  |l         |      |\l |(:::)|  |i。 |│~~~     .i' n__Ω_,←│|   |          :. :. :. :.: .
    〈//i| .|  |l      「|      l  | ,.二、  . ̄|│「゚ ゚」同 .XX→ノ_ノ_,.-‐' ´ . │|   |            : .: .:.:.:. :. .
    li.!/l  !   |l      l_|      |  | |,ェョ'! ..  |└────────────┘|   |. .: .:        : .: . :.:.:. :. .:
    il  ゝ  . |l         |      |  | lli'tl:|     ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄「| ̄  ̄ .:..:.::|: .: . :.: .     : ..: .: .:. . :.
    l!v´  l ,、--、      |      l  | l,lLl.|       |.|================|.|  .: .:.:.:.:.::|. :. :. . :.: . :.     : .: .:. :. .
   く>   |_l  ̄ l_ ___.|_ __ _\|   ̄         .|;|            ... ..|;| :. :._:._.:.:_.:_|: .: .: .: .: : .:           :.. .:
  <l <> / .!   ,l ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄. ̄  ̄|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.| ̄: .: : .:. : ..゙、 :. :. :.: .: ..   
    <>  /    ̄      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、      ◎     :.: . :.゙、 :.: : :. :. ..   
.  〈>   /          /  〈〉  く<<> __ | 「 ̄」 ロ /  .、,`;  ゙              : :.゙、 .: .:. ..:.:: .: ..
 <l  /         /_、y'_____||l|l|i|l|||__________ 、              :..゙、 :. :. . :. :. :. :. .:
  l> . /         / i、,l ゚、,`,. <>>  ||l|i|l|l||| 「「「「 」 ,.;`,   [o]~   ゙ 、              ゙、 :. :. : .: .: .:. :. :. .
   /          /  /三三/    kl ,, _,,。|   l ̄ ̄| /          、              ゙、 :. :. :.: . :. : .: . .: .:
.  /           /  /三三/  \  リ ,iHi.|   l_三l    <> 「」    ゙、              ゙、 :. :.: . . .: .: .: .. .
  /            l======================l========================l               ゙、 :.: .: .: .:. : : :. .
. /            ||___l__l__||____|||____||__l__l____||                 :.゙、 :. :.: .: .. :. .
/     .    <>||  /.         ||____|||____||          .、  ||                 .:.: ゙、: : .:. . : ..
           | l ||| ,===========||       |||       ||==============||                .: .: .:. ::゙、: .: .:. . .
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 工廠跡の、塀の奥。
| 壁に空いた穴から中に入って、ほんの少しだけ進んだ先にある、小さな部屋。
| 侵入に使用した小部屋と比較して、またしてもというべきか、
| そこはいくつかの机と椅子の並んだ、瓦礫やゴミがほとんど床に転がっていない部屋だった。
┗───────────────────────────────────────┛
3413 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:14:57.50 ID:iFQfKpsz
ホワイトボードの謎の書き込み!?
3414 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:17:45.76 ID:cEeISFKB
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\       やれやれとでも言うべきか……
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.    これまた、綺麗に掃除されてるな。
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.   廃品系の出物は期待できないか……
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!                 ほんと、コンクリート片一つ落ちてないわ…… > レン
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/     さっきの部屋みたいに、最低限何か
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|       形あるものがあればいいんだけど……
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、     (⌒V     イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,.乂 -、 |::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |////(__丿l| ::::l::リ 
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/ 
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな部屋の中に一歩踏み入れて、嘆息一つ。
| シャナの視界に映るのは割合綺麗に並んだ机と棚、そしてそれらの上に積もった
| 砂埃や古い本か何かばかり……
| 引き出しやロッカー中身はどうかわからないが、見た目には出物は期待できそうにない。
┗───────────────────────────────────────┛
3417 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:22:00.66 ID:cEeISFKB
                      __
                      , '       ` `丶、
                      /  /_    ヽ  ヽ \
                  / , '   丶   \_ ゝ  \     うーん、見てみないことには確定じゃないけど……
                    / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                   ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈    やっぱ、少しくらい汚れとか瓦礫がないと遺跡探索の雰囲気が……
                 {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                  ,ヘ  {         l ├v'人  \   くず鉄みたいな、安くても確実な収入源もないし。
               /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
                  イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }  ……やっぱり、一階で小奇麗な部屋は期待値がどうも。
                {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
                 l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /                何、探してみれば、存外お宝もあるかもだ。
               V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ                      ここは切り替えて、探索にいこう > シャナ
                  /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ
               /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉  そうね、頑張りましょ。
               /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\
               ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
           /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
          /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
          ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
         |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
         |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.          \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
            〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
            .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……まあ考えようによっては、前の部屋と似たように小奇麗な部屋だ、
| 前回のやり方を流用したりすれば、多少効率を上げて探索もできるだろう。
| 幸いにして、か、巡回の警備ロボットも、今のところこの部屋の傍にはいないようだ。
┗───────────────────────────────────────┛
3418 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:23:28.60 ID:w90Cn6p+
壁に「備」ってあるけど警備室?
3419 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:24:10.99 ID:iFQfKpsz
>>3418 !!
3420 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:28:15.50 ID:cEeISFKB
                                                  _.,、
                ___ _ , , , . . .、、、====- - --- ―――¬¬¬冖冖冖  ̄ ̄ j /
              ]「  今週のシフト                            j,゙
              }|  ・山田  ~~~~~~                      ∥        それじゃあ手分けして……ん? > シャナ
               }!  ・小**   ~~~~~~                       ∥
             _ !{    :                                  ∥          あら、何か見つけた、シャナ? > レン
            _ .i|~||L   :                                      ∥
        i[]! |「」!|L」!.~  ̄ ̄ ̄  ' ' ' ' 冖冖¬―--= ===  、、、. . . , , , _ _ _∥
           ̄                                    ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| では、横やりが入る前にさっさと探索を……と声をかけようとしたとき、
| 視界の隅に一枚の紙片を発見する。
| それは車輪の一つが外れたホワイトボードに、テープか何かで張り付けられた紙の切れ端。
| ところどころに穴が開き、破れたそれは、よくよく見てみると……
┗───────────────────────────────────────┛
3421 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:32:34.40 ID:iFQfKpsz
パスワードとか書いてあるのかしら?
3422 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:35:10.86 ID:cEeISFKB
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  一週間の、仕事のシフト表?
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム                            仕事のシフトって……崩壊前の? > クー
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|   だろうね。こんな薄っぺらい紙一枚が、形残ってたな……
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|                       それは確かにすごいけど……役に立つの? > クー
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨      内容次第では。
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i        少しだけ、読み込む時間がほしい。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i                                       んー、まあいいわよ > レン
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一番上に皇国語で堂々書かれた、『シフト』の文字、下に続く言葉の数々は、
| 人の名前と推測できるものに、時間と場所の指定……
| 旧文明の仕事のシフト表だろう。わざわざ場所が指定されているということは、
| この部屋の人間は部屋の外での活動も多かったのだろうと想像ができた。
┗───────────────────────────────────────┛
3423 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:37:10.51 ID:eoYDDYz5
場所の名前が分かるだけでも探索目標を絞りやすいよね
現状だとどんな部屋や設備があるのかすら良く分からんし
3424 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:38:55.31 ID:eoYDDYz5
てか此処が本当に警備室なら施設内の地図くらいあるよな。
警備なら見取り図絶対必須だし。
3425 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:39:26.99 ID:iFQfKpsz
朽ちてなくなってんじゃね…?
3426 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:40:15.61 ID:hhG0mvpJ
少しでもこの建物の詳しい情報がのってるといいな
3427 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:40:55.84 ID:cEeISFKB
│  ============  |
│  ユニット-****          ..|
│  時間/場所              |    肝心の名前は破れているけど、人名ではなく『ユニット』という呼称、
│○ A*:06:00~  / ○-室    |
│  AM:09:00~ / ******    |    日付ごとの違いが一切なく、全て時間だけで区分された予定表……なるほど。
│  PM:******* / 事務室     |
│  *M:03:**** / 作**室     |
│  =====    ==.
│                      |
└──────────────┘
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一言二人に了解を取ってから、インクが薄くなったり、破れ、擦れて読めなくなった部分も多い、
| シフト表と題された紙を手に取って見聞する。
| ざっと下まで一度目を通して、書かれている情報を確認してみれば……なるほど。
┗───────────────────────────────────────┛
3430 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:48:33.27 ID:cEeISFKB
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |                   なるほどって、何かわかったの、シャナ? > クー
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|  警備ロボットのシフトが、少しだけ。
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|  見取り図がないから正確なことはわからないけど……
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |  今の時間帯ならここには来ない。
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|  新しいシフトデータを打ち込まなきゃ、
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |  律儀に巡回続けてるだろうし。
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|                     なるほど、そういうのを調べてたのね > レン
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|  ……薄くなった文字とか、解読できれば現在位置も特定できたんだけど。
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| PDAを起動して、現在時刻を正確に確認。
| 崩壊以前とずれが生じている可能性は否めないが……時刻は大よそ、
| 午前9時を少し回ったあたり。掠れた部分を解読できれば、
| 現在位置を把握して、襲撃するなり回避するなりの指標にできそうなのだが……
┗───────────────────────────────────────┛
3432 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:53:24.92 ID:cEeISFKB
                        __
             ___  '" ̄     ̄~''< ̄  ー-  _
          ....::::::::::::/ / _     ⌒`ヽ \__:::::::::つ〕
         /:::::::::::/ // ̄          \ 、    ̄ ̄ /
        { ⌒~   //               ヽ  ヽ i   \ /  ならこの部屋では、単純な出物だけじゃなくて、
           V     /// /   爪 爪        い〕   Y
           V   / j /  l   l l     Y   l } |l,} \ }.   その参考にできそうな書類なんかもないか探してみましょ?
          Y     { l  {   l|    } } 斗┼|lイ   /
            〈    { l l  l―l-l、l    ノ /l 从ノ!   l―ッ /    壁掛けのシフト表が残ってたくらいだし、
           \    {:l l  ト从 |    /j/,xj笏フ ̄ l/ /
              / /l ―<弋莎        ̄ |  l l|\    引き出しなんかにもカタログみたいに残ってるかも。
          /   >-l l 八 ,,,,,   、   '''' l   l l  \
          /  /..::::::!l    \   、  ノ / |   l l    \                   そうだね……並行して、やっていこうか。
       /   ..::::::::/:j l l  |>   _/l ー┤  l ∨     \                  参考資料があれば、筆の圧とかで、文字がわかるかも > シャナ
            ...:::::::::::/ ノ|l l l l'''" }      乂,:'l l  l ∨       ヽ
     /   ..::::::::::::::::/ / /l|l ト|  `::,,    ,;' }  l }\∨    /
      〈   /::/:::::::/ / トl l { }    ^''、 f゙  从 ハj  ヽV.  /
      ⌒\/ .::::://    八 l`''~、,,, 斗0ミ~'"}/ {   l ∨ /
          \:::::::/    l  `l   / /爪 \ノ  \  } V
           //   )|   |  《   /∥:lト、 }}    Y ト い
           /    /|:::::......   \/∥::::ll \/  ....::::::}:::: \l
           /   ..:://   ::::::::::::::::::::::∥::::::ll:::::::::::::::::::::::ハ::::::::. \
          \......::::::::/   l  :::::::::::::Y ⌒YY"⌒Y:::::::::::::/:::{::::   〉
      /  `<:::/     l   \::::::乂,,ノ 乂,,,ノ   /_ }::::  イ
      } -― \/ ̄""~<     ヽ::/      l   /   l ̄   }
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあ見えないものは見えないのだ、仕方ない。
| このまま紙に穴が開かんばかりに凝視していても仕方ない……
| それよりは、探索ついでに他に残っている書類があれば目を通して、解読に役立たないかと
| 確認した方が有益だ。
┗───────────────────────────────────────┛
3433 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 21:54:04.60 ID:w90Cn6p+
この部屋で待機って新しく書き換えておけば今度来たときに(来れないと思うけど)楽かもね
3434 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 21:56:11.85 ID:cEeISFKB
ロボの頭の中直接書き換えなきゃ意味ないで。
掲示のシフト表は部屋の人たちに『ユニット』さんがどこで活動するか連絡してるだけだから。
3435 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:00:36.42 ID:cEeISFKB
                                                   /~)
                                                  / / )
                                           __ -、   / )/ /  / )
                          __ ___「 ̄\   ´    〉  }/ /)/ ./)/ )     それじゃあ狛ちゃん、私達はこの部屋の探索やるから、
           ()ニニニニニニニ)二二)   ))))))__>――「 ̄\--K⌒\  / /)/                    電ちゃんと外の警戒、お願いね? > レン
                ()ニニニニニニニ)二二)    ))))) )===「  _}_」べ / /
                             { ̄ ̄ ̄ _>-「\_/ /三三Λ/       かしこまりました、メルティ様。
                               ̄ ̄ ̄ ̄)ニ>イ   /.三三三/'ヽ
                                   /ミニ彡// / Λ三三/\   \____  室外の警備活動を開始します。
                             /⌒>< ̄ ̄ ̄ ⌒\// / / Λニ/>―\_  _ノ
                            ( /<    >――――→ / / /ニニ/ γ⌒Y ̄ __             よろしく、狛ちゃん。電も気を付けるのよ? > クー
                         へ--く    >イ ―――― //⌒\___][// {   } /ニニ/へ
                         \>''゛   _、^〉 ̄/⌒「 nに彡イ⌒\{   ∨ 乂_,ノニニニ/(三()                           はいなのです! > 電
              __         _>''゛  _>'゛ //  / / 7ニγ⌒ヽ____Λ    ∨ニ/「[\,、く | ||
.            〈  \ ,/\ \ _>''゛  /{{   /  /ニニ[   }ニニ/ Λ.    Y⌒Y/\ | | ||
.            ∨ 〈~'\   \ <    / _>''゛_」_{ニニ 乂___ノニニ{ {三()、  乂,ノ__」| | ||
              /|_∧ 彡\  ∧__>''゛ 〈__/゙'トニニ>―くニへ「 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄__/ 7「ヘ
           /  /  ∨彡 >、 ̄〉〉/     \  \  ゙<{γ  }/   >         (ニ7  ̄(三()
.           /\/   />匕 イ /   >''゛    \  \ 圦乂,ノ  //       _/⌒'</
        / /_r7辷彡 (  〈 _>''゛        \___> >-イ/ / |     / / 7‐-、 /
       <ク '</_ィ㌻><_`¨/                   ̄ ̄  { / /__」      └{_ { /⌒
       \ ィ㌻_、イ¨⌒¨¨¨´                   (ニ7"''<{三()         ̄
                                          ~7 ̄7 /
                                   <"''< _>
                                   // >‐、 /
                                    〈 / /   √
┏────────────┓                ^~ _/
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまれ、さて、目先のやるべきことは固まった。
| ここではないどこかにいる『ユニット』の警戒は電と狛ちゃんに任せることにして……
| こちらも家探しを始めるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 探索判定 1D100+観察眼(シャナ:15)+直感(クーデリア:9) 目標値:60/90/120

   ↓1~3 シャナ、クーデリア、レンの探索について自由記述(索敵は不要)
   ↓3    ダイス採用

3436 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:07:27.41 ID:hhG0mvpJ
取り残しや気付かない事がないように収納場所から物を全部出して戻しながら値打ち物を選別する
本や物の間にメモなどが挟んでないか注意する
床に部屋を掃除した存在の足跡らしきものは残っているのか見てみる

【1D100:15】
3437 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:08:35.44 ID:eoYDDYz5
シャナは前回同様情報部員時代の経験を頼りに探索。特に朽ちかけの紙媒体は慎重に扱い、お宝じゃなくても情報を読み取れるようにする。
クーちゃんやレンはロッカーや棚を重点的に調べてあるならばセンサーや警報も含めた機械類の探索や解体。特にPC等があれば起動出来るかや中身もチェック。
掃除されている以上時間効率を鑑みてクズ鉄などの探索は放棄しても良い。
3438 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:09:07.39 ID:F9tblrM0
【1D100:60
ゴミ箱に入っているメモの切れ端・本棚やデスクのノートなどから筆跡を確認しよう
壁や机以外にも史料があるかもしれない まんべんなく見よう
机と机の間、壁の間に何か落ちているかも
最終的にはもう感であさってみよう 思わぬ所から物が見つかるかも
3439 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:09:37.53 ID:F9tblrM0
勘ェ…
3440 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:11:31.88 ID:cEeISFKB
特技と記述が~~で、ダイスが60だから……ほほう、なるほど、こうなるか。
オーケー、しばしまたれよ。
3441 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:14:26.03 ID:eoYDDYz5
第二段階までは行っただろうけど、第三は難しいか……
3442 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:14:49.98 ID:cEeISFKB
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    それじゃあまた、私は机の方を見てみるから、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧   二人は棚とかを。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.                      ええ、今度こそブタを回避するわ > レン
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/               任せて、シャナ。けど、書類の見方ってわかる? > クー
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|   今回は中身をみてスパイ活動するわけでもないし、
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、     単純な連絡文書なら、古今東西書式はそう変わらないよ。
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\        その連絡文書の読み方は……軍人のお父さんに倣ったのね > クー
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\ ……正確にはその友人、かな。
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、紙の扱いは慎重に、かつそれ以外も含めて見落としのないように……
| 今回は紙くずすら有用な手がかりなのだ、根こそぎ持っていくつもりで、探索を始めようか。
| 栞代わりに何気なく本などにはさんだ紙片が、思わぬ手掛かりということもあるのだし……
┗───────────────────────────────────────┛
3443 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:17:26.09 ID:F9tblrM0
果たして白レンは上級スカの面目を保てるのか!!
3444 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:20:43.56 ID:cEeISFKB
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
3445 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:20:54.37 ID:cEeISFKB
  ダイス【60】+安価【25】+特技【34】 > 60/90 第二段階クリア! 一足りない!

                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|     ……精査完了。さすがに、正確な見取り図まで
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|     なんてのは、欲張りだったか。
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|     それでも部屋の名前くらいはわかったけど……
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////                         お疲れシャナ、書類は終わった? > クー
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//         書類だけは、ね。
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、数十分後……『ユニット』はシフト表に忠実に活動しているのか、
| 特別邪魔が入るということもなく、机を漁っていたシャナは、一通りの書類の精査と、
| 先程のシフト表との照らし合わせての筆跡確認を終えた。
| 手書きのシフト表と、同じ筆跡の書類が見つかったのは、幸いだった。
┗───────────────────────────────────────┛
3446 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:21:19.38 ID:F9tblrM0
ぐぬぬぬぬ
3447 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:23:04.17 ID:eoYDDYz5
妖怪一足りない
3448 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:23:23.00 ID:hhG0mvpJ
あと1が
3450 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:29:18.78 ID:cEeISFKB
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  推定にはなるけど、午前九時からの『ユニット』のシフトは、
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   作業室、だと思う。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|    作の文字は完全に擦り切れてたけど、
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     業の方はぎりぎり解読出来たから。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨                                 あら、本当!? > レン
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i        ……まあ、その作業室がどれか、
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i       っていうのは未確認だけど。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで結論を言えば……仮称『ユニット』こと巡回型の警備ロボットは、
| 現在『作業室』とやらにいるようだ。
| その作業室がどこなのかがわからないのが歯痒いが……それでも、
| 戦闘するにせよ回避するにせよ、指標として参考にはなるだろう。
| ……でなければ、この筆跡精査の時間は何だったのかということになる。
┗───────────────────────────────────────┛
3451 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:31:44.96 ID:F9tblrM0
罠にはめたいなぁ…
3453 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:36:51.24 ID:cEeISFKB
                  __,,,,,,,,,,,,,,_
                _,,-''´-.、     _¨,,-_,,,_
        _,,-‐''''''''''7´'´    ,rヽ /    `ヽヽ
      ,r'´ ..:::  ..::/      i、ヽV,r''!      ヽヽ-...,,,_                      レン、クーデリア、そっちは? > シャナ
     / ..:::  ..::::::/       l     !        i`、   `ヽ、
    /.::    .::::::::/i i      !    l  i   i  ! !:::..     ふふん、入り口の小部屋では後れを取ったけど、
   i ::::::::. .::::::::: :i l  l     i l      !  l    !   ! !:::::::..
   !   :::::::::::::! l  -!,,,i,,__   ! !     !  !    !  !、l::::::::::::..    今回はそれなりの物を見付けたわよ。
    !  .::::::::::://l `、l'i l、! ¨'''トl、     !_,,,l-i-‐‐‐!‐ l、 ヽ  :::::::.
    ヽ.::::::::::::::Y l  ヽ!,r'7'''''‐トヽ!  '´l _/,,,l,,,,,_ !  !、ヽ!       ロッカーの方に装備が置いてあったし、
     ヽ,;;-‐''''''l '´l i._i_,,,i,,,,,! `     レ i i  l ¨!、 lヽヽ!
     ,f´ー-< ( !  l        ,   `ー--'- l  l二_ヽ、  /  警備ロボットのシフトとかも乗ってる当たり、
   _,-" `フ'''7‐-l   !i               ,!   !) ヽ¨ヽ<
 /   /::::/ _/,,!  l;ヽr‐-、 ー---‐'     /!  l_,,,-‐<¨´    この部屋は警備室とかそういうのっぽいわね。
'"   /: .:::/ /  l  V i   !       _,,-"::!  l:::::::. ヽ
 .: /;;_/;;-"ヽ  !''''''´ヽ!  li` 、 ___,,-‐<;;__ :::l   l :::: :.   ヽ                    書類の文面的にも同意だ。
.:: /___r'''´   _,r'’  i   !''¨i,! `、ヽ/      `‐!  l :::: :.   ヽ                           ……で、装備? > シャナ
: /    ¨''''''¨/  i  l  ヽ-'’  ヽ           !  l :::. ::.
〈      /l i ヽ ヽ ;     `¨'''‐--、    !  l :::::. :::.     そう、装備。
rヽ、  _,,-'" ! ! ヾ、 `!   ヽ    _,丿-,,--!   ト、ト、___;ri .:;
  ,r‐''’    !、`、 ヽヽ',_____,,,ノ`'''''''''''´     !    ! l !   レ´
/       l:`ーヽ_,,!´:::!   /ll::! ヽ      l   ! ! !
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、それでシャナが直接的には一厘の得にもならない書類仕事をしている間に、
| レン達ロッカー探索の出物探し隊はどうかと訊いてみると
| 最初の小部屋では何の成果も得られなかったレンが、自信満々の笑みを浮かべて、
| ちゃんと物は見つかったと報告してきた。
┗───────────────────────────────────────┛
3454 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:37:23.71 ID:F9tblrM0
おお!!!
3455 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:38:56.08 ID:hhG0mvpJ
やったか
3456 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:46:56.03 ID:cEeISFKB
               _
              f  }         r-、
              / /         / /
             /  ゝ、        _  /  i      まあといっても、所詮企業の推定警備室だし、
               /`' ト、,_ `'ゝ-‐'_¨´,、--、 i
             i イ  / /  `¨'''¨´   / / ヽ ',.       そこまで大したものはないんだけど……ともかく、
              |_l i../   ./    i i.   '、.',
              |.  | |    l     i i.    .入!     先ず見つけたのがこれ、防弾ベストが二着!
             |.  i i    l    i. i.    〈_.ハ
            |.  i i    !    .i. i.   _/               ……多分成人男性用だから、サイズ合わないんだけどね > クー
           |`l i i.    |    i. i  / ./
.            ',_! i i    l    i. i  |_.f
             |___〉〉____i. i__|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてでは、ロッカーに眠っていたという推定警備員の装備は何かと見てみれば……
| まず取り出されたのは防弾ベスト。
| 特別な加工が施された様子もなし、物としては官営武具店の防弾チョッキと大差はないだろう。
| 年月による劣化か、若干くたびれていて、更に背の低いクーデリアが呟いた声が哀愁を誘う。
| ……まあサイズが合っていたところで、特種防護コートなどより防弾性能も低いし、
| 取り立てて着用する必要性も感じないが。
┗───────────────────────────────────────┛
3457 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:49:16.53 ID:eoYDDYz5
ガソリン代くらいにしかならなさそうな……
3458 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 22:50:36.64 ID:F9tblrM0
白レンの成果ェ…w
3459 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 22:52:59.53 ID:cEeISFKB
                         _ ,. - ==──- 、
                  , '   _  ` ヽ   ヽ
                  / >'´ ̄   `ー 、  \  \
                  / ., '/ ,' 〈.       ヽ.  ヽ  \   ,.r    まあ使い物にならないしなってわけでもないし、
              / / l {/{fヽ- 、 ___  ヘ  ヘ  {`ヽ、__/ (
                 / / .| /` ヾ   ──-ヽ、_ヽ  l ヽ> {}≦ゝ    ダリアンか……最悪スカサハさんのとこにもってけば、
              {  l  |i /        _ _  }  {  }/} ヽ`ヽ、
               .l  l   r'       ,ベ泛リ≧!  レ=; リ l  ',   ヘ 買い取ってくれる……わよね?
                |. l  .| .,ィ=≦f     ヽニ'  .|  .}|jノ/ ヽ  ヽ  .}
                `..!  l/ 弋ソ  ,       |  リ´/:{   丶、_二=`ー 、         まあぼろの銃でも、部品取りにって買ってくれたし > シャナ
                  ヾ{  ヽ            リ .jノ:.l:.ヽ         ヽ丶 \
                 .)ヽ  \    r-、   .イ  /:{:.:.ヽ:.ヘ       ',. ヘ  ) ……それはどっちが?
                ノルリヘ   .ト 、    ̄ .//  /f:.ヽ.:.:.ヽ:.\_     { リ /
          ,. -≦二 彡/  〉  !.:〉.:}≧‐-< .! ./圭ヽ:〉ニ==、ヽ:.:`ー‐--、ゞ;/                 てんちょ、ああいや、スカサハさん > シャナ
       / , -´ノ/ リ / 〉 .}:/:/.f≦}     { .l:≧ニリi:i:i:i:i:i:i:\ヽ:.:.:`ー‐∨
       .{ /, -_'- 、彡'{ ( / .ノ=ニ≦ヾ   .ノ| .l=ニソ≧、i:i:i:i:i:i:iヽ:.\:.:.:.:.:ノ  そう、なら一応持ってきましょ。
       )ヽノr≦三7 ,-ト |{ 〈 ::::::::ヾlヽ,≧彡=ヘ ヽ:::::::::::::::\i:i:i:i:i:i\:.ゝ.:/
        ./ //ヽ/.ノノ ノ ヽヽ::::::::::| f圭リ  {::冫 〉::::::::::::::::::〉i:i:i:i:i:i:iヾ.:.:{
.      / /_ノ   .//i:( 〈:::::::::} l::::::::::ト、`゙´  ,|:::{ /::::::::::::::::::/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!:ノ
     ル'    ノ/ /i:i:iノリヽ::::ヽヽ::::::リ. .  ̄ ̄/:::/冫::::::::::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:冫
          {ノ .,{i:i:i:i:i:i:i:i:i':;::::〉}::::/ . . . . . . |:::::リ:::::::::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i;}≦リ/
.              リi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:':ル'::::|. . . . . . . .|:::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ _ノ
             .{≧ニ=i:i:i:i:i/ヽ:::!. . . . . . ./::::::::::/─ '´ ̄ ̄ ̄   {
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあとはいえ、買い取ってくれそうな当てはあるのだし、同じものを官営武具店で買えば、
| 35円と"普通の"四級にはちょっとした、本当にちょっとした買い物にはなるのだ。
| 何割引きになるかわ知れないが、鉄くずなどよりはよほど値が付くことだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 防弾ベスト  ×2
┗───────────────────────────────────────┛
3460 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:01:26.92 ID:cEeISFKB
                                                          >'≦≧ッ。
                                                       >'´     `'ヾ}iッ。
                                                    >'´           .ヾi}ヽ
                                                  /           _,,。-‐'''"´
                                          >;;;;\ ̄ ̄ ̄ ̄  〉彡ゞ‐'''""´
                                       >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;i}┐>===ミ_i{/          クーデリアの方は、他には何かあった? > シャナ
                                    >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ=ヽ{
                                 >'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ヾ_>'´  んー、まあ一応ね。
                               >ニ≧s。;;;;;彡ゞ'´ ` ̄´
                             >ニ二>ニニヾシ'´          ロッカーの中に一丁だけ、無事っぽいライフル……
                           >ニ二>ニニニゞ'´
                        >'´  ヾッ。二ゞ'´               というか、ショットガンがあった。
                     .>'´       }iゞ'´
                  >'´        >´                    他には元ストックらしき木片とか、
                >'´        >'´
             >'´        >'´                        曲がりくねった元警棒っぽいのもあったけど……
          >二i}ッ、      >'´
       >≦二}、ヾ}iニi、   .>'´                             価値が付きそうなのは、これだけ。
    >≦二ゞ'´、{ムニマムニiゞ'´
  >≦二ゞ'´   弌弐}i'                                                       ショットガン……ゴム弾仕様かな? > シャナ
イニニニゞ'´       Ⅷ}
.ヾiゞ'´                                              ああ、ショットガンが何でって思ったら、そういう……
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、わざわざレンは装備と言っていたのだし、ベストの他にも何かありそうだと、
| 今度はクーデリアに確認を取ってみれば、ロッカーからショットガンを一丁、取り出す。
| ポンプアクション式の、ショットガンといえばこれ、とイメージされるような形状のものだ。
| 企業の警備員にはなんとも物騒だが……暴徒鎮圧などに使われる、ゴム弾仕様なのだろう。
┗───────────────────────────────────────┛
3461 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:03:29.04 ID:F9tblrM0
なおスカベでの有用性…
却って出回らないから高く売れるのか?
3462 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:03:57.19 ID:eoYDDYz5
ショットガンを警備員が持ってたらそれはマスターキー
3463 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:10:01.23 ID:cEeISFKB
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}  まあ捕縛とかの仕事なら使い道もあるだろうし……
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム   官営武具店で、少なくとも四級じゃ目録に乗ってない装備だ。
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|    警邏隊辺りには需要もあるだろうし、ダリアンも買い取ってくれるだろう。
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|     自分で使うか売るかはともかく、一応こっちも有用だ。
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨      ああ、弾は?
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.
|::::::::::::::|                     人:::::i                           銃もロッカーも空っぽだから、すぐには使えない。
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.                          というわけで、ベストと一緒に、まとめておくわね > クー
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ       うん、任せる。
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ      あとは……
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 正直に言って殺傷力には乏しいし、貫通力にも乏しい武器だが……
| とはいえ、だからこそ人間や生物の捕獲を目的とした仕事なら……まあ、
| 使い道は、あるだろう。自分で使わないなら、
| こういうのを必要としていそうな、警邏隊もいることだし売り払うこともできそうだ。
| 弾薬は生憎と置いてないそうなので、ベスト共々嵩張りそうな荷物として、一旦まとめて置いておく。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| スラッグショットガン(ゴム弾仕様)  ×1
┗───────────────────────────────────────┛
3464 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:10:46.59 ID:cEeISFKB
 スラッグショットガン(ゴム弾仕様) 【サイズ:L】 分類:銃器
 > 暴徒鎮圧用のゴム弾を使用する、ポンプアクション式のスラッグ(非散弾)ショットガン。
    突撃銃などより射程は劣り、殺傷能力も乏しいが、遠距離から対象を殺すことなく制圧できる。アクセサリの装備は不可。
    現在弾切れのため使用不可。
3465 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:14:39.65 ID:w90Cn6p+
ショットガンは売らないでおこうか
何かに使えそうだし
3466 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:15:39.11 ID:hhG0mvpJ
普通の警備員の装備だな
これで、とんでもない威力の武器でも転がっていたら
ロボもそれに準じた装備になるような気がする
3467 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:16:27.64 ID:cEeISFKB
                         | ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |        |
                .   /\     |        |
                 /     \、‐''゛`                   これくらい、かな? >> シャナ&レン
                <
                 \
                   >         . ‐''゛~ ̄ ̄`゛'
                  ,.´       /
.                   _/       ,.´    ___________
            | ̄        /      .|       |
            |          !     |       |
            |          !     |,_________|
             ̄ ̄厂      ',
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、嵩張りそうな大物はあらかた出尽くしたようなので……
| あとは屍肉喰らいらしく小物を提示しようという段になり、
| シャナは机から見つけた、レンはロッカーから見つけた、小さな機械部品を、
| 偶然にも声をそろえて、テーブルに置いた。
┗───────────────────────────────────────┛
3468 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:16:32.71 ID:eoYDDYz5
テーザーあるし要らなくね?
3469 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:18:12.44 ID:w90Cn6p+
お店で売ってないレア装備を売ってしまうのか?
まあ、お値段しだいということで
3470 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:18:39.70 ID:FiCNifVJ
シャナならもっと性能のいいショットガン買えそうだしね
3471 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:19:50.69 ID:cEeISFKB
・テーザーよりは射程長いよ!
・テーザーは『ワイヤー発射』→『命中』→『電撃ビリビリ』の手間がかかるけど、
 ショットガンはがしゃこんすればすぐに次の目標を撃てるよ!
・シャナ以外を捕縛依頼に連れてくときのメイン武器に据えやすいよ!

……と、それらしいメリットを提示してみる。
まあ売るかどうかは遺跡出てから決めるのだがな!
3472 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:20:40.73 ID:qpwWsxI3
そもそも見つけたのはクーちゃんだからね
3473 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:28:49.26 ID:cEeISFKB
                  -‐ニ   ̄ ̄ ニ‐-  、
               /               \
             ,r'                 マ  、
           //  ィ   .,、  ,、  マ   ヘ   マ.j ヽ`ミ、                            ええと、なにこれ? > クー
          〈 /   {   厶ハ,,,ムハ  マ     }   }.j才  \
           〉{   {  、_{     `, ハ __,,, }   } j〃!   ヽ   ふっふーん、よくぞ聞いてくれました!
           ヽ{   ト、 `ト     } 7丁  j   ノ } ノ!     〉
                {从  {. ゝ、zzx    }7xzzzzzzxィ   }ノi    /  そうね、遺跡の中だし、あんまり蘊蓄語る暇はないけど……
          イ≠、=-ァ 《 f:::ハ    〃f:::::::::ハ 》   ト、!  _,,/
          / ハ つノ ミ、 ノ::::}      ノ:::::::} /    i  ヽ、∨   ものすごく簡単に言うなら、警備ロボットが壊れた時の補修部品ね。
      γ,ィ´  }′ j.|、_ .} .ゝ‐'        .ゝ‐‐' ,'    j__>"く
    f´ j:{ ヽ.、.{{  j.!〃つ⊂⊃   r ┐  ⊂⊃'    l′i{   `ヽ   壊れた箇所にカチッとはめると、回路の代わりをして一時的に稼働させる……
.   ,イ /::ム  ヽヾ,r' }|¬ァ´! >s。 `‐    。s::7    i  ゙,
.  V 圦::::::\  .Y 〈 }レ/  { ,zzzィ^ ≧:::≦〈 ⅴ   / j   ゙,     って言ってもあくまで応急処置用で、すぐに壊れちゃうから、
   }    \::::::ノ、j | _> <  .{" /     ノ  }   / '、     ゙,
  ム -─ ´ / .| !,z:. `:\   `y      )  .}  / ,'  ヽ   ゙,   修理に出すまでの代用品なんだけど、手軽だから安全な家用に便利よ。
   ヽ、    )   !.|i :. :. :. `.\  ヽz==、_ュ   i  / j /   Ⅵ  ',
    ヒ イ   /j V:. :. :. :j `.〉‐,//f 7r、 ハr'^| /  j'     }┐ .}    この規格からすると、この部品を使う機体はそこそこ大きいわね……
     ’,    /___ヽ--'_/zzヤム' j:::ヘゝ!j .Ⅶ j{ヽ、     .}ⅳ
      \  ./ゝ=、= ¬'"  r=コ{,:::ノゝイ      `ー   \    だとすると、棚とかも動かして掃除してたのかしら?
       ` 、rーー ''´`ヽ     j:::く  ミ  彡   {         \
         `=≦     /:::::::〉""`゙゙ヘ    \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 唯一、そこに参加していなかったクーデリアが何かと問うと、
| 間髪入れずに回答したのは実際に警備ロボットを連れているレンだ。
| シャナとしては単に何かパーツが見つかった、くらいのつもりだったのだが……
| なるほど、緊急用の補修部材か。
| まあ故障したとして、ここはT.トミーの工廠だったのだ。
| 作業室まで持つ程度の修理ができれば、すぐに修理に取り掛かれたろうし、
| 警備員室にそういう簡易かつ手軽な補修部材があるというのも、納得である。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボット用補修部品(大)  ×3
┗───────────────────────────────────────┛
3474 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:31:26.43 ID:F9tblrM0
おお?これは結構高いんじゃね?
逆に言うと警備してるユニットは大型のパワーある手ごわいヤツっぽいが…
3475 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:37:58.99 ID:cEeISFKB
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     なるほどね……どういうものなのか、
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧    把握できて助かった。
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.   それに、仮称『ユニット』が大型機って推測もたったし。
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/            まあ、警備ロボットについては結構勉強してるもの > レン
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|       こういう遺跡では、頼もしいな。
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、       それじゃあこれも持ち帰りってことで、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\       袋にしまって……そうしたらそろそろ、次の場所にいこうか。
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\                                     はーい >>
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、それではそろそろ、この部屋の探索も終わりだろうか。
| レンと見付けた補修部品を精密品用の袋にしまい、もう一度ざっと
| 部屋を見回し、二人に確認を取る。
| まだ上の階の探索も残っている……『作業室』にいる推定大型の『ユニット』のことも気になるし、
| そろそろ移動を開始するとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
3476 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:41:14.79 ID:w90Cn6p+
そういえばこの建物って何階だで何だ?
2階建て?
3477 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:44:12.47 ID:cEeISFKB
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3478 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:44:24.37 ID:cEeISFKB
  ┌――――――――――――――――― ~~ ――――――┐
  |                             ~~             |
  | ┌――――┬――┬――――┬┬―  ~~ ――┐      |   △△ 昇り階段
  | |        |△△|  ;;;;;;;;;;;;;;||△△~~     |      |   ;;;;;;;;;  瓦礫
  | |        | 5. |     ;;;;;;;;;||    ~~     |      |   ~~ 省略箇所(=探索範囲外)
  | |        |    |     ;;;;;||    ~~     |      |
  | |                 3.     ||    ~~     |      |
  | |   4.   |    ├――――┤|    ~~     |      |
  | |        |    |        ||    ~~     |      |
  | |        |    |        ||    ~~     |      |
  | |        |    |        ||    ~~     |      |      ■
  | |                 2.     ||    ~~     |      ┴
  | ├――――┤    └――――┤|    ~~     正面           0.
  | |        |           ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ~~     玄関
  | |        |         6.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ~~     |      ┬      ■
  | |1.             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ~~     |      |
  | └‐  ;;;;;;;;―┴――――――――――  ~~ ――┘      |
  |                             ~~             |
  └――――――――――――――――― ~~ ――――――┘

  0.送迎車発着場
    標識と見張りの兵士が立っている。トラックはここに停めておこう。
  1.壁の崩れた部屋 【済】
    塀の中の奥まった位置にある、件の穴。綺麗に片付けられていて、数冊のカタログや模型しかなかった。
  2.手前の部屋 【現在位置】
    入り口の部屋の近くにある小部屋。推定警備員室のここには、人間用の装備が少しだけ転がっていた。
  3.奥の部屋:
    奥の階段傍にある小部屋。多くの瓦礫が転がっており、雑然とした印象を受ける。かすかに、何かが転がる音が聞こえた気がした。
  4.大きな部屋
    小部屋二つ分の大きさの部屋。部屋そのものは広いが、等間隔に長机が設置されている。……注意してみると、重い足音が聞こえる。
  5.昇り階段
    階段を昇って二階へ向かおう。まだまだ先は長そうだ。
  6.渡り廊下 【侵入不可】
    遺跡の奥と手前を繋ぐ大きな通路。……崩落した瓦礫で完全に埋まってしまっている。

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 推定警備員室を後にして、再び会談前の廊下へやってきた。
| 警備ロボットの情報も得られたし、廊下を歩くにもかすかに耳を澄ませてみると、
| 残った二つの部屋から物音がする。警備ロボットは大型のパワータイプだと推定されるが……

| この階の探索は、
階段を除いたら次が最後だ。さて、どこへ行こうか
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価 ↓1~3 1D100を添えて、最も数字の高い選択肢
      で、どこを探索していこうか? ラスト

   3) 奥の部屋
   4) 大きな部屋
   5) 昇り階段(この階の探索を終了する ※)

      ※ 早く探索を終えても、特にメリットはありません。

3479 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:46:39.99 ID:F9tblrM0
4は待ち受けているだろうし3かねぇ

3 【1D100:24】
3480 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:47:30.40 ID:0wS8S80P
3で
【1D100:47
3481 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:48:37.79 ID:M/hQo3tU
3
【1D100:45】
3482 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:49:32.32 ID:cEeISFKB
おや、満場一致で奥の部屋行きになったか……了解了解。
それでは次回の行き先が決まったところで……
3483 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:49:44.99 ID:cEeISFKB
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

3484 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:50:59.58 ID:cEeISFKB
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……ちっと短い気もするが、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',        ……狛ちゃんと電の霊圧がッ!
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.     いや、この子らは戦闘要員なロボット勢なので、
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \  純粋な探索だと空気になりがちなのもしゃーないのだが……
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ    とはいえ、折角のロボット勢連れての探索だしなぁ……もっと出番あげたい。
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、   li 二階以降のイベント、ちっと調整するか(ボソッ
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ   ……ところで諸君。
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ     本当に重い足音を無視してよかったのかい?(ニヤリ
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
3485 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:51:17.93 ID:F9tblrM0
乙乙
またなんかありそうだなぁ
3486 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:51:28.17 ID:eoYDDYz5

収入的には一番期待できそうな部屋
3487 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:53:28.14 ID:2XH/Apw1
おつ
3488 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:53:31.85 ID:eoYDDYz5
何かが転がる音(ミュータント?)がセンサーに引っかかって大型が持ち場を移動し始めた?
3489 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:54:24.82 ID:hhG0mvpJ
乙でした
3490 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:55:31.13 ID:2XH/Apw1
電に力仕事でもさせれば良いんじゃね>出番
3491 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/20(日) 23:55:38.88 ID:w90Cn6p+

帰りにばったりはいやだよな。
4番が作業室なら作業機械類なんかのお宝があったかな?
3492 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/20(日) 23:59:16.92 ID:cEeISFKB
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さーて、次回の投下予定についてですが……すまんな、ちょっと未定だ。
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  土日には多分やれると思うけど、平日投下はなさげな予感。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 このままだと狛ちゃん&電が、空気とまでは言わないが、
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ あんまり活躍せずに終わりそうなのだ……ということでその調整をな。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    あ、最後にちょっとだけ回答というかお茶濁しというか。
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /         >そういえばこの建物って何階建て?
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、     今はまだ秘密ということで。二階かもしれないし三階かもしれない……
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \   スレ主発言に地味ヒントが出てる可能性は否定せんぞ。
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l    >何かが転がる音(中略)大型が持ち場を移動し始めた?

                                   うんにゃ、『重い足音』さんの行動に、『転がる音』さんの存在は関係ないぜ。
                                   単に瓦礫の山から瓦礫が『転がり落ちた音』なだけかもしれんぞ!
3493 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/21(月) 00:01:45.18 ID:/xIVCINc
                        |
                        |
                  .___   |
              .イ^ x ´       .イ`|
           /           .‘   |  >>3491
            /              |
                        |  >4番が作業室なら作業機械類なんかのお宝があったかな?
          i!      .j   i i ト、 、 |
          |     ハ   i. ハノ/≧.|  …………………………(ニヤリ
          .i|    /ト、\ !Ⅵ'´〒¨´|
         j{   ノ==キ`   廴.ノ|
         ガ   |.i廴.ノ      ,⊂ニ|
         / j{   |⊂⊃ ーく⌒´}  .!|   そいでは、スレ主はそろそろお布団行きますん。
        ./  j{   .ゝr‐ヘ,、 `ー ′イ.|
       /  ≠ミ、 }Yヽ  }辷,<.ー-..|   皆さん、おやすみなさい……(すやぁ
      ,ィ´       「^ー ´  i|-|i   |
     ノ'        j{/j{  ヘ .|y|   .|
              ヘ/i[  ノ._」_i!  .!|
    j{          ¨ー― イ ‘ー-.!|
    ヘ            }   ,    |
               「 i ̄ ̄ ̄ ̄.!|
       \      /  |////////i!|
3494 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/21(月) 00:05:50.61 ID:sqjx1P7o
おやすみなさい
おしいことしたかな?
3495 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/21(月) 00:05:59.80 ID:cwjwNcXi
改修か修理仕掛けの警備ロボだったりして…

おやすみー
3496 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/08/21(月) 00:19:45.54 ID:hdW171qr
おやすみー

幼女先輩の活躍:お片付け・うんちくを語る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3474-b06e8181