情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その12

4277 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:02:14.60 ID:5adRAlcR
   __________
  l|| .|                ||l ゴウン
  i|| !_________||l  ゴウン
  l|| \    _ハ,_,ハ,,_ _ハ,_,ハ,,l\       ういうい、長いこと待たせてすまなかったな、みんな。
  l||   \ ./・ω・ 三 ・ω・ヽ \
  i|| ゴウン\゙'~~~~~~'゙ \ ヽ      そいじゃあボス戦決着目指してやってこうか、てんこー!
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l   ……書き溜め? なんかロープでぐるぐる巻きにされてたけど……
  l||        .!||                  ||i
4278 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:04:07.06 ID:n3cw6c5q
4279 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:05:21.36 ID:6lMWu3n6
4280 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:07:54.52 ID:VZfmEJ8O
ノ 簀巻きにされたか…
4281 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:08:40.47 ID:q70uGn3H
4282 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:10:21.60 ID:5adRAlcR
         /^l
  ,―-y'"'~"゙´  |
  ヽ   ・ ω ・  ゙':           ういさ、人数確認。
  ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ
  ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i  そいじゃあちまちま始めていこうかー。
  ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
 ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、  さてさて、最終判定はどうなるかな……?
  `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'
                        あ、それとちょっと今日の投下どこまで行けるかは不透明。
                        最奥の探索は判定だけやって結果は次回とかなるかもー
4283 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:10:33.53 ID:5adRAlcR
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
4284 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:11:16.18 ID:K1ZksOdb

今日はダイスのご機嫌が良ければいいが
4285 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:11:29.69 ID:5adRAlcR
                          /\二二}       ____       } }
                       /\__/   _,....::::´::::::::::::::::::::`¨¨:ヽ、 _//
                        /二二二/ ,..:::´::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::--二-'、
                         /二二二///:::::::::::::,..:'´::::::::::::::::::::::::::::::-:::、::`ヽ、
             ,'⌒!    /二二二/´/::::::::::::/::::::::::::::::_,..::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::\
              }  l!     /二二二/::,:'::::::::::::/:::::/:::::/:::::::,.:',.イ:::::::::/|::::::::::::::、::':,   四肢の歩み、ブースター展開の所要時間、
               /  ノ  _,. /二二二/::/::::::::::::/:::::/::::://::イ::/ /:::::::::/::i|{:::::.::::::::::.、::..    拳銃の射撃
         ,. -―'   {-'´ /二二二/::/:::::/::/ /:::::圦≧、\::::/ イ:::::::::'}:::::|l!::::!:::::::::!',マ{    突発的な攻撃への反応速度……
        , - ´      |  /二二二/::':::://::/:イ:::::/ んヒ心}ト/' /:::://::::/:|::::|:::::::::|ハ リ
   ,.  ´          ,:  /二二二//::/::::,/::::::: {/、__之こツ  //  { ,イ|:/::::l.:::::::::! i|    知るべき速さは調べ終えた。
  / _,. - 、,   ヽ、__ノヽ/二二二//::/イ/::::::: ////////〉     /´ ィ升}〉/':|::::/}:::::/} リ
 ー ´   /   i     /二二二/、{.::| \ヽ、:::::\//////      込ツ イ:::::|/ /:イ /
      /  _,.., ヽ   /二二二/  |::i!   \> 、::\///、   - `  ,:':::|_/::`ヽ
    /,イ  ̄`ヽ、___,/二二二/   ,::|    ヽ//`ヽ〉/! /\___,...... イ:::::::! | `ヽ::::ヽ
.   /〈\_)\_} Y/二二二/    ,i!     \//// 〉{//|///////{:::::::::八   }::::::.
   {_ノ\__ハ!__r{  /\__/>、___人{        \//{\_/////// /:::::::/  \ |:::::::!
       {_L_ \\___,/ \    リ      {:マ ̄: | ̄!:{/////:::::/    /:::::/
           \\_ \_)\〈 \__ノ        \: : :.| j!: : :}//`ヽ{_      /::/
         /\_\___ \ /}|        / ̄二ヽ/:_:_∧/////∧  , /
           /\____,\_ー _,ノ|         {     {/⌒ヽ \/////〉 /
        /   /:::::::::/ /::: ̄::::/        /\__/    〉 }/// /
.       /   /:::::::::// :::::::::::::::/    _/     /|    / ////、
      /   /:::::::::/'::::::::::::::::::/    /           八 / \//  `ヽ、
.     /   /:::::::::/:::::::::,::: ¨´       \      / Ⅳ:::::::::::::`´\     ヽ
.      /   /:::::::::/::::,.イ          \__/   l{:::::::::::::::::::::::::::::、    \
     /   /::::::::://: : !                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::\    ヽ
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 交叉する様に放ち合う銃撃と剣撃の応酬。
| 互いの剣は届くことなく、銃弾は貫くことなく……決着は、全霊の一太刀に。

| 現在の判定結果……成功:3 失敗:1
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126

      同行者:クーデリア   >>3118   電      >>3119

      ゲスト   :レン      >>3204   狛ちゃん >>3205

      好感度一覧        >>2777

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
3118 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:07:08.75 ID:Gstn/0u+
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……【サイズ:L】 アンダーマウントレールをを備えた5.56mm.突撃銃。レール用アクセサリを装備可能。
                          アクセサリにレーザーサイト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.PDW     ……【サイズ:M】 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、サプレッサ、フラッシュライトを装備。
  5.7×28mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する拳銃。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個) 【爆発物】

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。ちなみにSSはサイズのこと。高い拡張性が特徴。
              7.62mm.ライフル弾までを防御する防弾性能と、簡易ながら防刃性を備える。
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  直感     Lv:3……探索などの際、どこが怪しいか、なんとなく分かるような気がする。いわゆる勘。
  危険感知 Lv:1……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:4……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:4……壊れた機械を修理・整備する技能。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 常人よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
3119 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:09:17.25 ID:Gstn/0u+
  【自動人形ステータス】

          ___________________
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
         l: : : : l l ̄ ☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ̄ ̄ ̄ ̄l l : : l
        l: : : : l l     '''''=-、、  l l.    フ ト  <ヽ  l l: : : l
        _l: : : : l l. i! ''''==┼   >)      /___l^l,_l」  l l: : :.>=、
        」`{: : :.l l i! .<二>/   { <    , -―-、 {.(フ.lー'   l l: : :},=┤
       「`┤: :l .l ..   7    \  ( <ノ/`ヽヽ.ー ' ,, ''''' ,l l: : ¬/
       /「: : : l .l     '  ☆     ー'  ノノ ,,''      l l: : : : :l]
      〈:l: : : └==================┘ : : : l
       ノ: : : : : : : : :_____________: : : : : : :: : :__l
       T ̄ ̄ ̄ ̄T/:: :: /l::,,:l_l:: :: :: :: ::‐l--l:l,,:: :: :: :: l ̄ ̄ ̄ ̄/
        ヽ、     l:: :: /´l:: ::l ヽ:: :: :: :: ::l  l::l ミ`:: :: :l    ∠l´
   , _     ∨、    ヾ、l  、::l  マ:: :: :::ノ  !i .l:: :: ::l   ´ .ノ
  <::::::> 、   ∨`     l. ェ==≡ ヾ:: :/ ≡==ュl:: ,::リ.    /
/`>、`ヾ、:::::`ヽ、 l      l              l:ノ::/    /
`ヾ、:::`ヽ、`ヾ、:::ノ`i     lム、 ''''''   r  ̄ ̄ヽ '''''' ノ:/    /
   ` <::::`丶、`ヾl      l:::ヽ   l     l   /:/    /
      `ヾ、ノ::::`:l、     }:: ::l、   ー―‐'   /::/    {
    ___>、:::::>、    l::::l 三ニ ― ニ三 {::{     }
    l三三<´ ̄lll_,>、   .l::l lヾ、ニ===ニフ/l::l    ノ
    l三三ニl==lll= ''´(.  ノ::l l.Lヾ三三三//l:l  /

 電

 有澤重工製試製お手伝い型自動人形。マスターはクーデリア。
 開発には彼の日本IAIより、侍女型自動人形のデータが提供されているらしい。
 ロボット枠として人間キャラとは別枠で同行を頼めるが、彼女の場合クーデリアの同行が必須。

 「お手伝い」をする子供らしくいろいろこなせるが、若干どんくさい……
 この個性が、ああIAIの技術提供を受けたんだなと、見る者に奇妙な納得を抱かせる。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 電  【分類】 お手伝い型自動人形  【製造企業】 有澤重工

 【マスター】 クーデリア・フォイエルバッハ

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:B+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:C-  応用性:B-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  生体自動人形   ……蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。修理には自動人形用の生体部品を使用。
                 →極度の損傷(四肢欠損等)でなければ、『アナグラ』で十分な修理が可能。それ以上は一回お休み。
  性格:無垢     ……成長の余地を秘めた、純真無垢でまっさらな性格。現時点では頑張り屋の子供に近しい。
  背部武装ユニット ……背部に背負うように装着する武装ユニット。武装ハードポイント3枠を有する。
                 搭載している武装は、両手を開けたまま使用することができる。独自ルーチンにて運用。


 【装備】 装備制限:手持ちは『【サイズ:LL】以下の装備を一つまで』、もしくは『【サイズ:L】と【サイズ:M】以下の装備を一つずつまで』
 ・武装
  歩兵携行用大盾       ……【手持ち:LL】 金属装甲を加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
  12.7mm.チェーンガン    ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                     弾詰まりに強いうえ装弾数を拡張し、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  50口径対物半自動機銃 ……【ハードポイント:1】 対装甲用の50口径徹甲弾を使用する機銃。
                     連射速度は控えめだが、1カートリッジ100発の対物徹甲弾をリロードなしに撃ち続けられる。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  テーザーユニット       ……【ハードポイント:1】 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
                     機体のジェネレーターから電気を引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

 ・防具
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
  有澤製試製生体ボディ   ……童女の柔らかなぷに肌……と、5.56mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に無効化する防御力を、
                     何をどうやったのか知らんが両立させた驚異のボディ。金属装甲形無しである。
                     純粋な強度による防御力のため、刃物など他の物理攻撃にも有効。PS装甲でも積んでんのかおい。
                     頑強性:B+は伊達じゃない! ????「ぶつかって沈む方が悪いのです」
  耐EMP防御          ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  武装ユニット:A  ……専用武装ユニットによる各種銃撃・砲撃判定に使用。補正値:30
  格闘戦闘:C   ……素手状態での最低限の格闘戦能力。「素手のな!」 補正値:10
  お手伝い:C     ……IAIの奉仕ルーチンの類型。家事手伝いから書類整理まで色々こなせる。効率は気にしてはいけない。
                車両の運転にも一応対応し、普通四輪車を運転できる。運転の腕は若葉マーク。

 ・後付けルーチン 0/3 (適正:遠距離戦闘、及び日常生活系)
  特になし

  【予備装備】
  有澤重工製丙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。現在着ている服を損失した際のスぺア。
                     汚れなどを自動で分解し、9mm.口径弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。総カートリッジ:2、装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)
  カートリッジ(12.7mm.弾)×2
  カートリッジ(50口径弾)×2
  40mm.グレネード弾:6発
3204 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:37:24.57 ID:k1LxDXjd
  【NPCステータス】

        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ


  レン・B・メルティ 3級スカベンジャー

 トチギ地方ウツノミヤを拠点に活動するスカベンジャー。
 ロボット好きな少女で、自分の警備ロボットが欲しくてこの道を志したのだとか。
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないものの、知恵と幅広い技術で立ち回る。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃UR ……7.62mm.突撃銃に、アンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                     アクセサリに銃剣、レーザーサイトを装備。
  9mm.短機関銃   ……威力の低い9mm.拳銃弾を使用する短機関銃。装甲目標にはほぼ無力。
                      アクセサリにロングマガジンを装備。
  軍用スコップ     ……塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ワイヤーガン      ……先端に鉤爪を備えた牽引用ワイヤーを射出する拳銃。自動巻き取り機能付き。
                      射程はおよそ10m、成人男性一名+装備一式程度の重量に耐え、ラベリングなど移動手段として使用できる。
  マガジンポケット   ……マガジン用のポケットの付いた服やベルトを着用している。
                      予備マガジンの携行数を3→6に増加する。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)

  銃器       Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  格闘術     Lv:3 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  ┗銃剣術   Lv:1 ……特化技能。ライフル等に装着した状態の銃剣を操る技術。
  投擲       Lv:5 ……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  機械知識   Lv:6 ……機械全般に関する知識を持ち、考察できる。
  感知       Lv:6 ……自身に迫った危険に対する感知能力。気配察知に近い。
  ┗嗅覚感知 Lv:3 ……鼻がよく効き、異物をかぎ分ける。感知の際に、嗅覚が役立つならば達成値に更に補正。
  指揮       Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
3205 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/12(土) 00:38:00.56 ID:k1LxDXjd
  【警備ロボットステータス】

        __,-、_ ハ     o、  o、
      〈 ̄ i`、.:.:ヽ/=i__,-、ヽヽ ヽヽ
       vwvww /  iヽ //`ii ヽヽ ヽヽ
        mimn〈.   l  l l .ll  ヽヽ ヽヽ
        `ー‐'-、ヘ   | i ll、〉〉ヾ ̄ヽ,--ヽヽ
         lヽ一'´ヽ_ヽヽll ‐-/ ̄i`i‐、Hヽヽ
         ヽ、──,' ヽl\\ l  ̄i l__!   ヽ. /7/7
           ヽ__i_/ // / l  l (`ヽー ///
          〈ヽ`ー‐‐一' /  iヽ ̄ ̄ヽ、〉_ |ヽ、/
           ヽ`ー―一'´ ̄ヽ }――'  '-,j l l─! ̄i`
              l;;;;;;;:.:.;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.\    ソ}//l  |n 〉
               `‐-ヽ──、;;;;;;;;;;;;;;;`'''''''l___l l ̄i 0〈
              /ー―、_} ヘ`-、ヽ、_|H〈 ヽ-'  l
              〉/ / / ヾ  ヽ_/ O〉ト  i `ー、一〈
             メ メ, ', ' }     / /i |二二l  l l〉
            〈 〈  `ノ   ___/-/〉〉 l-----、 ヽヽヽ、
         ,-,-,-ィ、ヽ、_-、   ///7--、/ 冂冂冂冂 {}{}{}{}i
        〈〈〈〈__ヽ一'´   `ー一'´ ̄. ` ̄ ̄ ̄´
          ̄


 オオカミ型警備ロボット 『狛ちゃん』

 T.トミー社製施設警備用ユニット モデル:コマンドウルフ。
 ウツノミヤ出身のとあるスカベンジャーが連れている、コマンドウルフのセルフカスタムモデル。
 スカベンジのお供にするべく、性能の向上や最適化が行われている。

 ※ こちらのキャラクターは、ロア ◆gROAcb5wtQ氏の作品、
    『白レンは少女娼婦スカベンジャーのようです』からのゲスト登場です。
    なお、同作とは所謂パラレルワールドとなっておりますことを予めご了承ください。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 コマンドウルフ  【モデル】 コマンドウルフ型警備ロボット  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 レン・B・メルティ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:B-  破砕力:C  精密性:B-  俊敏性:B-  応用性:E-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べ、汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
  ハードポイント   ……固定用火器を装備することの出来るハードポイント。背部に2枠保有。
  忠犬           ……主に忠誠を尽くす、忠犬ような人格が設定され、育まれている。性別は中性。
                 誠実で人当たりも良いが、アウトローやダメ人間には手厳しい。

 【装備】
 ・武装
  7.62mm.チェーンガン×2 ……【ハードポイント2】 7.62mm.ライフル弾を使用するチェーンガン。二門装備している。
                         連射性に優れ生物相手には有効だが、装甲目標には効果が薄い。
  熱振動徹甲クロー       ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                         発熱と微細な振動により、攻撃力を向上させている。対単分子コーティングを貫く。

 ・防具
  中量金属装甲++ ……警備ロボットに使用される中量級金属装甲に、増加装甲を追加したもの。
                     通常の装甲より防御力が増しており、ライフル弾でも5.56mmでは貫通は難しい。
                     ただし追加された装甲の重量分、機動力は低下している。
  耐EMP防御      ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。
  耐ビームコート      ……機体の装甲表面を、黒の耐ビームコーティング剤で覆っている。いわゆるアーバインカラーである。
                      ビームライフルなどの光学兵器に対して、完全な耐性を持つ。

 ・オプション
  複合型視覚センサー       ……カメラによる単純な画像認識の他に、赤外線など複数の視覚センサーを搭載している。
                         煙幕で視界が遮られても、索敵能力の低下は最低限に抑えられる。依然としてチャフは有効な模様。
  スモークディスチャージャー ……自機周辺にチャフ機能付きスモークを発し、広範囲に煙幕を展開する。
                         二発セットで、リロードは人間が行う。ちなみに一発15円と割高な印象。

  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:C ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:10
  射撃戦闘:B ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:20
  獣性:C     ……獣らしい動作やしぐさ。スムーズな四足機動のための補助ルーチン。
               標準的な機動ならCランクで事足りる。
  対人警備:B ……特定の人物……つまりは主人を警護する為のルーチン。索敵能力を兼ねる。
               施設警備ルーチンから換装されたもので、遺跡のスカベンジ同行に最適化されている。

 ・後付けルーチン:追加不可

2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
4286 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:14:41.94 ID:5adRAlcR
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
4287 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:14:52.85 ID:5adRAlcR
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         / ______________
                        [[|l_________l_____________l___________l_______
                       |||
  _________           |||
  |┌───┐ … ||   ______   |||´`
  |│      | 目 ||   || ̄ ̄ ̄|| |  |||                            一意専心……
  ||      | 目 ||   ||___|| |  |||
  |└───┘ Φ |   |□□||目∞| |  |||
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: /∴¨θ∞ヽ/| |  |||
  |:     ⊂⊃    |: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|::::| |  [[||l二二二二二二(Y〉   )二二二二二二二
  |:_//  |___|: |_____:|(((ニニニ\________________
    // |
   //  |____
   //  /::: //
   | | ./::: //
   |_|/::: //(二二)
  | ̄ ̄ ̄|/ ,_| |_、
  |_| ̄|_||
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 【警備ロボット工廠跡:T】最奥。
| 壁際にいくばくかの機械や棚が据え付けれるばかりの広々とした一室、その中央。
┗───────────────────────────────────────┛
4288 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:18:04.04 ID:5adRAlcR
                            l l三三l  l i     l
                       l l  .l   l l    l
                        l l.  l   l l l三i. l
                       , .l  .l   l   l三i. l     《ブレード機構、ブースター、共に正常に稼働》
                        l l.二l   .l l .l三i l
                          l  i i    l l  l三i.l
                    ,ィュ,i' 0二0  .l l  l三i.l.          (脚部の駆動確認……T.トミーはわかりやすくていいな) > シャナ
                   /  l       l l  二,.i_
                     ,ィ'ュ ,_i        l 、./   /丶
              __ /     ̄ `' 丶./  l   ,'  .i
               / = /  _        ` <i、二l、  ソ
            /─二l  〉  ̄二=、        フ-i  ̄
            ヾ.  l r'/     />、   / 7ーィ 、.
           ,ィ=<ニ二三二℡,__i_l  〕  ,' /─ ,'  l
            /   `> アィ'_ _ ニ_ ァ 7 ヽヽll  l l 二 i  i
         /     /   ./ ,'  7/ l!  l l .l ヘ ヽ二ヘソ
         l ‐- 、 ´/     / /   ,'  !   l l l  l ´    ̄
.           ∨  l〈  _ / ,'   /,  l!  l l l>"
.             `' ̄. ∨  _〉`´ ̄ >'.ヘ T  ,ィ´
                  ∨´ ヘ /   ∨ / ザッ
                  `       `'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 鋼の刃ばかりを構えて、正面から相対する人間と機械が一人と一体。
| 四足を備えた機械の獣は、己の体の駆動を確認し、相対する人間の少女は……
┗───────────────────────────────────────┛
4289 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:22:14.41 ID:5adRAlcR
      | ii           /: : ./::::::/:::::::::::::::: ::::::::::::::::::: ::\
      | ii         ///://::::::/:::ハ:::::::: :::: : :::: ::::::::::::: :::::ヽ
      | :: ii.       //  //ハ/: i :| ::::: ヽ: : : :ヽ: :::::::::::i :::::ヽ
     .| :::: iヽ      // , ::/ /::::i: ::i::::|::::::: : |iヽ: : :ヽ、:::ヾ:.i: :::::::\        (流石、元々は非軍用に設計された準軍用機……)
     .| ::::: i ヽ     ,/ /|i// | :::i: /|: ハ ::::: :.|ヽ| \: |ヽ ::|: :|: :::::::::\
     .| ::::::: i ヽ    .| ::::::||| .|: ::|/_\ i、::: ||iヽ∠r-、|: :.|:::|: :::::::::::: :\   (フレームから脚部の駆動が十分把握できる)
      | ::: :::::i. ヽ     .|: : :::||:!.|:: ヾ´i)゙ヘヽ!ヘ i/i、) ノ| i : |/- 、::::::::::::::: :ヽ
      .| :.. :::: i .:ヽ   |: :: ::!丶!::!|.`ヽUノ   ヽ.. ヽUノ !|::|;;::::::::`ヽ、:::::::::: :\ (これまで二度の突撃を見れば、その瞬間程度は推察に足る……)
      !  :::::::.i::::ヽ   | :|i: ::: ヽ: ヽ     丶     / |/;;;/:::::::/:::::::::::::::: :ヽ
      .i  :::::::i  ヽ  || ヽ:|ヽヽ::::ヽ    -   /:i .i;/:::/::: :\::::::::::::: : ヽ
       ヽ  :::::::i  ::ヽ |!/ヾ ヽ!!: ::ヽンi‐ .,._.,. イ/::/.///:::::::〉〉>:::\:::::::::::: : ヽ
       ヽ  :::::::i   ゙/::::::: : : : ヽ: :::!::ヘ-‐‐‐-,//:/://:::::::: : : ::::|\ : \::::::::: : ヽ
        ヽ  ::::::i  ヽ:::ヽ::::::::::::/ヽ:::|l:::ヽニニ //:/ /´::::::::::::,:/:::/:〉ヽヽ::::::::\:::::: : \
         >  ::::::i.  ヽ::::ヽ:::::::<::::! : |::::::|.V//::i: //:::::::/|:::::|´::::::::::::\..,,___,,,.ゝ--─
     ,,..-彡´::ヘ  :::ヘ  ヽ::::::::/:::::::::|: :,|ヾ:::V/:::: /::::::::/:::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /: : : :::::::::::::ヘ  ::ヽ   ヽ/::::::>:|: |i: : ̄.i|::/i,,../:::::::::::::::::|l‐-u..,,,,,,,,,,,......r-─ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /-─ ´ ̄/ ̄::\  :::ヽ  ヽ:::::::/\|!|!ヽハ-/|/|\/ ̄~゙ ‐--、〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::
 /: : : ::::::/::::::::::/:::ヽ  :::ヽ  ヽ´   ヽ>´ノイ、.|/ / ./     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::\  ::ヽ ヽ: :   ヽ、 |l´ ) 〈:./    .|、、::::::::::::::::::::::::.,,,..... r-----──
::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ  ::ヽ ヽ: :   ヽ|ゝイ /       |:|:\::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 正面に軍刀を構え、じっと、獅子の脚を見つめていた。
| 設計段階で軍用機として生み出されたのではない、完成後の性能故に準軍用と分類された
| ブレードライガー……であれば、その遊びを残した獅子の体に、欠点が残るのもやむなき事。
|      フレーム
| 鋼鉄の四肢に垣間見える関節の駆動などは、あるいは人の筋肉を見抜くよりよほど簡単だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4290 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:26:31.74 ID:5adRAlcR
                           ____r 、__
                          `ー=ニヤ fニ=‐'
                               「.l
                                l l      __
                       , -=‐ 、     マく \ ‐´ ̄| ヘ_マヘ
                     < <\\ \/> ヽ \ \  .| マヽ ,ヘ  ヤ',. ヤ',    /_|             .</
   ___                \\\\/     \ \ \∨\ マ、 ヤ',. ヤ',.  イ ./.|             .< >´
   ` <   > .              \/二ニ\  / ̄.> 、\ \ ∧ マ\ヤ〉 ヤ〉>、| .| .|      ..< > ´
         ` <  > .             {三三ニ\|  l二l |ー、\ \__ヽ/ ̄ ̄\ヽ | .| .|─=ニ二__> ´        あとは…… > シャナ
            ` <_  > .__   `ニ三三 ./   l  |ー、ヽl\ \ 二ニヽ  ヽニ7 /ヽ二f>"
                     ̄` <//:::::::><:::: ̄rミl   /r─- . .|  \-ヘゝイ.「¨ヽ─\/ _|
                          >‐=ニ二三 .Lハ //.`ー=ニ >- .ゝイ  ∧r 、    ∨ ./
                          / `<./ ./ f::::::://ゝ、 ` < `ヽ> .   \f二ヽ/、__
                              |  fミ/イ>} `=イ/rミ= ゝニ=三ニ7 r 、 fヽ    ヽ. マ\>
                           〃7二ヽハ::::r-、7ー" \三ゝ、  ̄ニ7 .l:::::/、r、 二ニニソ:r、:\  《アタック、レディ……!》
                       r‐rニ=─、|ミ|:::|ニ|:|       |f|\  ̄fミト、l:::/ Vl:::::| |^^| /、\\::\
                       L.|r<r=、r‐.|ミ|:::lf」::|      l/ /\.|  \{ Vl:::| |:、| /\\:\シハ>、
                      { ∧ ハミl>fヽ:::l、       \〉\  ̄f ̄\ ゝ≠イl}/   \\∧イヽイ
                      ´  V二ニ=─ゝl_       \ \ ゞ─‐ `ー‐ '     rく`ヽrマ_ニ=─ 、
                       「ニ|  i___i ||三l        `[二]ヽ[二]           ゝfマヽV_ニ=‐く`ヽ
                       └/ニ/f Y Y´\                        ゝへ/::/  V  V\. Y
                         マ/ l‐ハ /ヽ、/                              ̄`ヽ/\/\/、/
┏────────────┓         V V
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さあ、断ち斬るための前提は、完全と言わずも整った。
| やるべきは歩みの瞬間と速さを読み、【縮地】でもって彼我の距離と敵の認識を振り切って、
| その首を通る回路に、刃を突き立てること。
| ……一意専心、あとはただ、断ち斬るのみ。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 縮地・斬撃判定 1D100+刀剣(30) 目標値:100

   ↓1~3 【縮地】解禁、必殺の一撃について自由記述
   ↓3    ダイス採用

4291 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:26:46.58 ID:z4UZtRUT
> その瞬間程度は推察に足る
ただし情報部の秘蔵っ子に限る
4292 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:28:35.93 ID:XLRnxyI/
【1D100:23】
相手の後の先を制する 動き初めを見切り、縮地で距離を詰め斬鉄を行う
4293 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:29:00.82 ID:OA3PmoAX
【1D100:5】
4294 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:29:25.91 ID:n3cw6c5q
オワタ
4295 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:29:52.84 ID:OA3PmoAX
……うん……え?
一桁?マジ?
4296 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:30:04.47 ID:5adRAlcR
雑談飛ばしですので、記述&ダイス@1ですよー
4297 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:31:51.64 ID:jLpA9NJ8
ヒェッ
4298 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:31:52.27 ID:zp6sS8RB
背中のキャノンと足の爪に注意
向こうは例の装甲板だから装甲がないところを狙おう

【1D100:60
4300 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:32:28.92 ID:n3cw6c5q
た、足りるか?
4301 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:32:47.81 ID:kg1pheGA
>>4298 ブラボー!おお・・・ブラボー!!
4303 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:33:29.20 ID:OA3PmoAX
>>4298
よかった……!本当によかった……!
一桁出した時はどうなるかと
4304 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:34:05.08 ID:5adRAlcR
あやっべ、目標値修正前の100になってることに今気付く(本来110)
……まあ記述内容があれに、ダイス値60だから……ふむ、まあどの道(意味深)
4305 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:34:40.58 ID:5adRAlcR
                       /7  / 7  ヘ冖 / /   /    /
                │    / /  / /   ヘ/ /  、/    /  /          ,イ    ,イ ,イ
               ││   / /  ./ /   、 ヘ/     /、    /  /           ./ム―7 レ .レ
               ││ / /  / /      ヘ  、 - 、   / ./  /           .//ニ7/
              │││/ └─┘/        ヘ ..ノ 丿 / / ゝ/、             /' ̄7/
                  /      /          ヘ  `' ̄,―――、             //      《ゴッ!》
                  | ̄ ̄ ̄´ヘ             ヘ  /ニニニニニニニヘ 、           /'   __
                  ヘ'     ゙i          ヘ ヘニニニニニニニ/              ./´ > ,.イ
                  〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニニヘ  --――、                ´ ̄  /_/
           │      〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ| /三三三ヘ                  .//
          ││     |二二二二二二./               \     │     .//
          ││      ヽ  、     ゙i                /へ  ││      .|/,イ,イ ,イ
       、  │││       `''''ーぃ-..  ..--              /二二|  ││      レレ //   ,ィ
                      'Y/ // ̄/ / `'‐-、      ′/二二二|  │││       ./'.  / }
   ヽ  ,               /―--_/ / /丶 ヽ\    ー、二二二二|   r'ノ             / /
    ,r'l        --―==ニ/- 、、    ̄'''─、/   \、   |二二二ニ|                //
    |/、     //  ン'゙'二二二コ-=......_,./ \、ィ lコ卜\   |二二二|                   ´
  i   '  ,   /../  / ,,/ /"ン''''' ̄ ̄  |     ∟___.丶  |二二丿               , イ
  l|.  、   j 、 /  / /  /   /′       │          ゙i丶  |  ヘ.               レ'
  |,;   .   ヽ .     i  /  /  ′     |           ヘ ___i    i   , ´
 、i :, |       ,   , '        ,        |,    , '    , '         , '  , '   . /
  ; 丶i:、 .  人 ,r'/   /l.    ,r'/ ,      |   ,r'/  ,r'/ ,   ,r'/ ,r'/   /l   /l'  |
  i , ノ ;丶,r' ; ヽ    i´   /               ,-‐‐'''            i´  i´
  l:   .\  . |;、、,.,ゝλ,v ^ヽ、,.,ゝλ ノ   ^^ ヽ、,.,ゝλ、,.,ゝλ ノ ヽ、,., 、,.,ゝλ,vゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
、<、 ,.   、ヽノ ノl,/ .レゝ,\ ノl,/ .レゝr,∧,、.  ノ''l,/ .レゝ / .レゝr,∧,ノl,/ ノl,/ .レゝ,.レゝ,/ ., ,:ゝ、 , .  ;,i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 冷静に冷徹に、足止めにもならない拳銃をしまい込んでから、
| 視線のみを投げつけるシャナの視界で、ライガーがその足を踏み込んだ。
┗───────────────────────────────────────┛
4306 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:35:21.83 ID:kg1pheGA
> まあどの道(意味深)
!?
4308 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:38:48.14 ID:5adRAlcR
      \    \
        ̄ ̄ ̄\_
               \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨7
 ̄ ̄> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /
      > 、    / /
    /> ̄ ̄ ̄ ─- __
∨  /    >      .¨ ─- __
__∨./        >         .¨ ‐- __
__ソ            >           .¨ ‐- __
  ∨              > .、          ¨ ‐- ___
   .∨                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
    ∨              /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7  /
    .∨            /  /         /  /
     ∨           /  /         /  /
      .∨         /  /         /  /
       ∨        /  /         /  /
       ∨       ./  /         /  /
        .∨     ./  /         /  /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 同時に、ライガーの背面で展開され始める加速ブースター。
| 四足獣の突撃中、空中では無防備になるという欠点を振り払うその装備に使用も、
| 獣の駆け足がトップスピードに乗るのも、どちらも数秒と時間を必要としない刹那のこと。
| 対して、二足二腕の人間、シャナは……
┗───────────────────────────────────────┛
4309 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:43:07.65 ID:5adRAlcR
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\
                            /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::ヽ
                             /::,:::::::::/::::::::::::::::/:,イ|:::::::::::|::::::::∨、:::::::',
                             {/:::::::/,::::::::::::/..// }::::::::/| |:::::::|::::|:::::} :
                          /:::::::/イ:,:': ///、/' /:::::::/,/イ::::i.|::::}:::::|::|  (あれと相対するのに必要なのは、)
                            / :::::::::::{//|イ斥㍉ヽ/ ::::/,ィ㍉}:./ |::/:::/l::|
                        /:::::::::::_{_ { 弋zソ ,::::/ ヒソ / /}∧/ リ   (足を繰る速さじゃない……)
`丶、                     /::::::://///////\   /      ; イ
` 、 ` 、                 __/イ//`ヽ、////////    __ `   イl::|        ただ、
   ` 、 ` 、    ______    ///////////\/// /> __  <//|::::|
     `  、` ∨  // `ヽヽ__//--- ミ/////// \ ∧ ∧////- 、 |::::|
           `  、 <'_  } ト、⌒ヽ: : : :\////////〉 }-―_ァ/////i|::::|
_             ` ー} ̄∨ /⌒ヽ、 }: : : : : ∨//////i从 ̄: :i∨/// |::::|
    ―  _       |  |-、⌒}/| }__}------</_/: : :リ_、: :.|/イ ̄ 从.{- 、
               _|  |   }イiii| |_,..、〈〉//〈〉//} }  ̄   Y^ヽ  / /: : : i\
                 |  |__ノ,-、 ! !〉 }-,///> ´ ̄    イ{_/     {: : : : }:i }⌒ ー、
                 |  | _ノ ///{ | {r, ̄: : : : : ヽ     }\    ∧ー __/、__っゞ'
              _/___/_) ___ノ/ ノ//: : : : : : : : :}     /{_ハー ´\',
         _,.. < //⌒} / / /¨´、: : : : : : : : :|   /|: :.::::|    ∧
     _,...  ´ \_/ /_/_/¨´¨´////}: : : : : : : : ∧__/  }: : : :|  //∧
-   ´       //// ̄ ̄´//////////: : : : : : : : / __   /: : :()ー<////∧
             ///////////////////: : : : : : : : :´¨: :` ー': : : : : : ,ノ/////l∧
         ///////////////////: : : : : : : : : : : : \(_): : : : :/:∨//////∧
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 駆け出す獅子に怯むことも、出遅れたと歯噛みすることもなく、
| ただその一歩目の瞬間からを、未来を見詰めるかの如く、見知った様子で眺めるばかり。
| 歩みはどこまで伸びるか、ブースターの展開・着火はコンマ何秒後か……
| 自然と脳裏で計算し、把握される彼我の距離と空間を視界に収めて、
┗───────────────────────────────────────┛
4310 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:47:11.92 ID:5adRAlcR
                     l:
                     |!
                     .│il!li!i
                 .| l|i│il!li!i│    | i|
                  ..i| l|i│il!li!i│i
                  .li| l|i│il!li!i│il  |       (その道筋と時間を読み切って、そこに跳べば、十分)
           :l   !li| l|i│il!li!i│il  |i
            i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   |   (あとはそう、ただ、)
      | i|  !i|   !li| l|i│il!li!i│il  |i!   l:       _
          !i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |!     .|/|
            i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/|
            i|   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   l:      |/l___     __  ___
           :l   !li| l|i│il!ll!i│il  |i!   |       .|/////〉   l///l ///
                  .li| l|i│il!ll!i│il  |i           |/i  ̄       ̄ /// _      __
                  ..i| l|i│il!ll!i│il  |          V         <//ノ  l//l _   |/|
                 .| l|i│il!ll!i│i                              ̄ l//l  |/|
                     .│il!ll!i│        | i|                      ̄   V
                      l!i                                       l7l
                      l
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ただ、一歩。摺り足にも似た小さな一歩を、踏み出した。
| 瞬間、元いた空間から消失するシャナの姿。
| この遺跡に立ち入ってから自重を重ねていた奥の手、切り札……
| その身を澱に堕とす元凶ともなったESP、【縮地】を発動したのだ。
┗───────────────────────────────────────┛
4311 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:48:40.36 ID:kg1pheGA
ひゃっはーー!!
4312 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:51:23.83 ID:5adRAlcR
                                                                 ,ィ 7
                                 _,. -─ァ___                    //
                              ,.,'"    /卅叮匸l〈.'´ィィィ,、                 //
                        ,.,-‐ '"'"    ,., イi二ヘヘィ´ヘ.゙ ''゙ '' "゙             //
                    ,.,-‐l ,.,'"  ,.,-‐''"  ∨∧ャ、 ̄           _ /7    //               《ブースター、オン……エラー!》
                 ,,‐'´,ィュ/ー'´  / 7      ,>ー 、ィ‐’≧、       / // 7/. //    _   /|.   _
                /  l>´└─=≦  `ー─‐ 〈ェュ / ´   ヽ. /7   / // 〈////    \二ノ ノ二二/ 《高速機動を続行しつつ索敵……》
             ,, '   /-- r'ニニニニニニニニ〉ヘ―- 、   ,へ ヘ二ヘr'/ 〈/r //〈/       ,イィ´
            ,ィl '─' ̄i>     <[二二二二二二二〉 ヽ.  〉 /  / >∧ ll! l  ,ィ<>ュ /  ,r='´≧<,ィ
          /   _ ,.,-‐ァ、   <[二二二二二二〉|  / トイ i  l//ユ.ヘ.i 三,ィ<>'´( i´ノ>'´ヽヘヘ :リヘ
             ヽ‐、ヘ´ ∨`'∨ヘヘ     〔ニニニニ 〉ll. j 〈   〉ーイ l  ヘヘ >'´  ヽ.> ir´__ ソ>‐<ヽ.∧.
            ヽ.ヽ ヘ  ソ ソヘヘ------〈 ─ァ一' ノノノソ / iへ ヽ.ヽヽ 〉  <> ,イ>、ニl iヘ リlヘ   ヾヽ ヽ.
             丶.ヽヽソ ソ 〉〉_    \/  ((((´ >‐、/ ヘ  ∧>´k└r‐ '´ ソ、_ヘ _>‐'  `、  ヾ'´(.)
      , ─‐/ ̄`─-iヘl ソ _,ィ´l__ ̄/ ̄ ̄,   //  l. i  リ`匸〉ー‐´ ̄  ̄ i ヽ.ヽ∧ ̄        >、二-ィl>ュヘ
       _j「 ̄ヽ`・ 、 li、 _リ ヘ ´ 二_   _ _. ̄ // ,.ヘ._アr´         └、_y´ソ       lki l  >´ ( (.)
     _j、 .へ __\_/、   /ヘ,ィ/ ,ィ´ i ̄\ \7y´/ //  i´           「 i ノ 、 ソ       l ̄ ̄  ,,-l!
     l 、 ヽ   / `丶. i/ l ! l l!  ´ \ ∧ \ \ィ ィ'  ,ィ┘           〔 _l ,,‐ァ'        〉ャァァャ 'ィヘl´
     `ー='' ̄`' ー 、,ィ´   `丶 '‐、 < >. 〉 ,ィァ‐、ュ´ヽ/              ト、i lヘ ィヘ        l ri l  〉、_l
                      ヽ._>./ / l i  lh__,ィ                     `ー'`ー'´       ゝ-'ー'ー´
                         \ ̄ \ `y‐´
┏────────────┓     ` ──'
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 一瞬にして視界から消えたシャナの姿に、僅かに一瞬、ライガーのAIがエラーを吐き出す。
| けれども綿密に調整され、年月を経て最適化された高級機の頭脳はその一瞬だけで、
| 即座に次の行動をはじき出し、選択する。
| 駆け抜ける四肢はそのままに、背面のブースターも予定通りに起動……
| 遮蔽物に乏しい大広間を、その足の速さでもって駆けまわり、回避行動としつつの索敵だ。
| 護身も攻撃も、索敵も兼ねたその優秀な回答は、ただ……
┗───────────────────────────────────────┛
4313 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:53:25.07 ID:kg1pheGA
だが無意味だ
4314 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:55:30.11 ID:5adRAlcR
  ダイス【60】+安価【20】+特技【40】 > 110 成功!

............................{ニニニニニフ:/ / .::/.::/ .   .:l{. .::| :..  :.. ト、:.. {\..::/::.:.、::.:..::.:}ニニニニニニニニニニニニニニニニ|........................
............................〕ニニニ/´ニ7 ..::./.::/ ..:/ . ..::i !:..::{ :{::.  ::. ' ヽ:.. , ×::.:..::.:、\::.:]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
.............................}ニニニニニニ,  ..::./.::/ .::/ :};..::| }::.:.ト、::.、::.:.. ::.:..、 ヽ乂孑允爻::刈`]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
..............................}ニニニニニ/ ..::. イ.::/ .::/. ¬ト:.|八:.〔 ヽ:ト、::.:..::.:.い/ィ斤...:::.い ):八]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
...............................{ニニニニ/..::/ ′..::.イ :: :::八::| ̄):「ミ八、ヽ::.:..:Vヘノ癶トイ.:::.._リ ´ _」]ニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................  断ち斬るのみ……!
................................lニニニ/./  l j/::i :; ::.:..:トi孑斥テミx\ \::.V乂 乂.....沙/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ[........................
............イ.....、.........'ニニ/´ニニニ l / .::.:..; :{; ::.:.K::く {イ..:::外    ー\  ´ ̄〃ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニリ.........................
....../ {......|',..../....Vニニニニニ | .::.:./| .::|::、::ト ` 乂...::八           |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニリ......................八
/   }......| ∨.........Vニニニニ l .::./八.::{::.:〉:{::.:ヽ   )沙゚´   ヽ _    ′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|..................Ⅳ
    }......  }.............Vニニニ j ..::/ニニハ:{:/ バ::.:..〉      r  ―\  八ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〔................{
    |...//}...............× ニニ}.::/ニニニ从ニ,::.:..::V込      V   ⌒ 丶 {..::.,ニニニニニニニニニニニニニニニニニリ \...........{
    |// .::.}..........∠:/ヽニi/ニニニニニiV.::.:..::/ニニ.〉、     V{′   } |::.:.〕ニニニニニニニニニニニニニニニニニ〈   丶......| \
    ゙/.::/l..../ /   .刈ニニニニニ /.::.:..:/ニニ=‐个 .   乂__ 彡  ,j:: {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!     \!
.    / ´   彡 .    .::.:..::.Vニニニ / .::.:...'ニニニニニニニニ〕≧=-  __/ {::. 弋ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
    ___,/ ./    ..::.:..::./丶ニ7 .::.:..::.;ニニニニニニニニニニニツ^>、   '::.:... \ニニニニニニニニニニニニニニニ[\
  ∠ニニ // ′  ..::.:..::.:/.::.:..::.:∨ .::.:..::ハニニニニニニニニニ.ヘ, ゚ }    〉.::.:..   \ニニニニニニニニニニニニニ〔ニニ\
∠ニニニ./´ニ′ .::.:..::.:/::.:..::.:..::.:,.  .::.:..:ムニヘニニニニニニニ7 / \   / ‘::.:..::.    ー=ニニニニニニニニニニ〔ニニニニ\
ニニニニ/ニ/   .::.:..:;.:..::.:..::.:..::.:..:/   .::.:..:iニニニVニニニニニニ' /       /八::.:..::..     ` 、ニニニニニニニニニニニニニ丶
ニニニニニ7  .::.:../..::.:..::. -=ニ.′/   .::.:..::|ニニニ×ニニニニニl '      / 〈ニニ\..::.:..       . \ニニニニニニニニニニニニニ\
ニニニニ7 ..::./..:: -=ニニニニ/ /   .::.:..::.}ニ/ニニ\ニニニ V      ′  _×ニニ丶..::.:..    \、\ニニニニニニニニニニニニ
ニニニニ. .:;.:../ニニニニニニニ,: ,′  .::.:..::.;ニ丶ニニニニヽニニ |   /_ ‐=ニ:::::::::\ニニ\..::.:..    \:..\ニニニニニニニニニニ
ニニニニ} ./イニニニニニニニニ//}   .::.:..::.{ニニニ\ニニニニ、ニ{-=チ::::::::::::::::::::::::::::::::\ニニ\..::.:..  ::.. 、=-\ニニニニニニニニ
ニニニニ}/ニニニニニニニ/´ニ }   .::.:..::.:iニニニニニ\ニニニ〉{::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニニ\..::.:..::.:..::. ヽニニニニニニニニニニ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ただ、崩壊の後に生まれた、ESPという慮外の奇手を、想定していなかった。
| ライガーの視界に映るか否か、その進む道から僅かに上空……そんなぎりぎりの位置に、
| 大上段に刀を構えたシャナが現れる。
| 丁度一秒後、獅子の歩みが通過する位置に、交差するよう落ちる高さで。
┗───────────────────────────────────────┛
4315 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:57:05.54 ID:q70uGn3H
成功だ!
4316 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:57:27.41 ID:zp6sS8RB
うぉー、やったぜ!
4317 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 21:58:10.26 ID:kg1pheGA
さすシャナ
4318 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 21:59:46.57 ID:5adRAlcR
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                   .,,,,,,  ,,..、 .,i、           {|
                  :| │ ! l,゙.l'"           |l|w/\
                 :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j         \{w└´ /
                 :!ーッ .r‐┐┌┘         \´  彡x
                   :| │ .l゙ !            >  ∠─
                   ‘'''"./ . l           il}   }|
                    ./ /           \{  └´ /
                    .ヽ‐゛            \´  彡x
                                   >  ∠─             .,i \
                                  il}   }|               .\ ./  ,r、
                                  \{  └´ /              .`゛ ,i" ./.
                                  \´  彡x                 / . /
                                   >  ∠─              . /  /
                                  il}   }|               r'"  /
                                  \{  └´ /             ヽ‐´
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  \{  └´ /
                                  \´  彡x
                                   >  ∠─
                                  il}   }|
                                  ´ヾ, r、r‐|^`
                                     |!
                                     |!
                                     |!
                                     |!
┏────────────┓                     |!
│ システムメッセージ                            |!
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうしてきっかり一秒後、停滞なく振るわれる【斬鉄】の一撃。
| 真一文字に軍刀が降りぬかれ、金属を打ち据える音はなく、ただ風鳴り音が微かに響く。
┗───────────────────────────────────────┛
4319 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:01:11.05 ID:K1ZksOdb
これまでで一番の強敵だったな
4320 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:03:53.49 ID:5adRAlcR
              __ _
              r ''´ ,ィ,' ` '丶ー ,.,
             l  i !     i`丶、 `' ,.
            l   i     `   `丶.  `' ,.‐-ュ、    《エラ……行動、不能……緊急停止》
                〉、__    ,'  丶   `丶.  ` 、i ヽ.
               / 丶! lソヘ,'    丶    ヽ.  l k‐-ュ
           /  /.. . / `ヽ.     / ヽ `ー'" l _ソ. _             ワンエネミーダウン、戦闘終了……とはいえ > シャナ
             / / l . . /  /. . 〉ァ、 ィヽ   /`' 、  < 丶. `'・.、
         / , '.  l. ./ , ': : : : :`_´_ヽ<. /   `丶.ヽ、 `    `'・ .、
         ,'y'    l./ /: : : : : :l i i l 7ィャ.、  _      `' .、     `'・ .、
         `'     ,' / 〉ヽ: : : :l l l li'    〉´ .`'・.、      `< 、   ィ >,
            ._.l_/ / / : : : l l l.i.    ,' ゝ   `'・.、   / ` <  ノ
            / l  ,ィ!´: : : : : :ヽi,ィ´i   ,i' ゝ`'・.、    `'・.〈      `´
            l L/ l`丶_ ,ィ !ィ'  ;i'   ,i' ゝ`'・.、 `'・.、   `'・.、
          l<l y_.l`レ' ,ソ   y'、  ,i ゝ`'・.、 `'・.、  >、   `'・.、
             >、 `><,ィ´   ,ィ少li ./ ゝ`'・.、 `'・.、  >  `'・.、  `'・.、
          l l`' ー イ_,.,-‐'"__寸i|       `'・.、  <   7、  `'ー─一
           `丶. l    `丶'´   ` ヽ       / `'ー'"    / y'´
            ∨.i, l l iヽl      丶.  ,.,ィ'   / 7'´`'・、.,  /
                ∨i l l l l         ,r''".  _ / ´   , ' ./ /
              ∨・ ,.j l l   ノ  / 、   /. `' 、  / / /   ゴ
                 `'丶l    イ./、 /  〈    `' ー' /    ト
                        ∨   ノ   丶ソ`'・ 、   / /.     リ
                     `'ー'"          `'・'ー‐'
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ガシャンガシャンと、機械の獅子の歩む音が数秒……十数歩の距離をブレードライガーが
| 駆け抜けて行ったあと、ゴトリと。その頭部が胴体を離れ、床に落ちた。
| それに遅れて、失われた頭部とのつながりのほかに、傷一つない胴体も床に倒れ伏す。
| ワンエネミーダウン、残敵なし、戦闘終了。
┗───────────────────────────────────────┛
4321 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:07:57.31 ID:kg1pheGA
首狩り兎一仕事完了
4322 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:08:41.14 ID:5adRAlcR
                                 ,.. -―--‐- 、
                                  /       ヽ `ヽ
                              ,.´       /  }  ',
                               /   / , /}/,イ /  ヽ ヽ
                          _, ' / / /イィrtミ/ } /,} | | | }   少し……刃の徹りが深すぎたな。
                     _,.   ´ // /{/ { l ヒソ   /ィチ}| / } /
                   / /  / / /_r | |-- 、 , ゞ'/{/从'     出来れば、首筋の回路だけ断ち斬りたかったところだ。
                 / /  /__/ ////{/! !///l_`  イ ∧
                   _/,.ィ////>  ̄ { {\/∧/ }/// {/// | { \
             ,.ィ´/////>´:_:_: : : : :| |: : }\//|//⌒ヽ\,| | :. ヽ}`ヽ
           ィ//////////{ィニ ヽ: : :.:.从: :|////{ ̄`ヽ、}: /-ヽ、}  }ノ
         ////////////イノ-ミ }ノ}: イ- '}: ∨///!    | {   }//{
        ////////////// /::{/イ/////\∨/: :∨  /八_ノ\∧
       //////////// /  /:::::|´ ̄ ̄ ̄/ヽ }/: : : :\/イ: | |__,...イ/∧
     ///////////// イ   { ::::::|    // \/}: : : : : : : (): : :()}: : |//∧
.    ////////>´ ̄{ / ::.   |:::::::::. /,' /   }/: : : : : : : :|: : : : :ヽ: }////\
   ////> ´     | {    /ヽ::::::∨ / /   {: : : : : : : : /: :_:/:_}: |\////\
.  ///          |人. /     \::.、 {     >---: : 7:(): : :():〈: :ム \//// ヽ
  {//             | { \        ::......_,イ: : : : : : /: : : : : :|: :}: : :ヽ   ̄`ヽ/\
  |/             从 \ |`  ー  ----- ´\: : : : : :/: : (): : : (): |三三}     ∨∧
  |              \ |   |     \     \_/:_:___:___}rィ、ヽ        ∨ }
                \  {      `ー'  ,'      /     |乂ィ}_)}       ∨|
                  ヽ |         /      /__,....,   i_ノ          {/
                   \          /:`ー―::::/ |:::::::::::::::i           /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 力なく地面に伏し、戦闘能力を失ったライガーを見遣って、ぽつり。
| 失敗したなとシャナはこぼす。
| 折角十全に見知った機体だったのだから、最小の損失で仕留めたかったのだけど、と。
| 微かに刃についたオイルを散らすが如く、軍刀を一振り、空に振るいながら。
┗───────────────────────────────────────┛
4323 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:12:43.71 ID:kg1pheGA
首刈っといて言うことがこれだよ… こえぇw
4324 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:14:51.32 ID:5adRAlcR
.   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::i \::::\::::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::i
   /::::/:::::::/:::::::::::::::/::::/ ヽ:::::::::::::|  斗-\ー\:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::|
   :::/:::::::/::::::::::::::./::::/ト.、 ヽ ::::::|   .x=芸气ミ\i:::::::::::::::::::::::',::::::::::::|
   / :::::/::::::::::::::::/::::/ .    ヽ :::|  .〃ム ..i:::::うⅥ /:::i:::::::::::::::::::::::::::::|    ともあれ、これで室内の安全は確保。
   :::::::/::::::::::::::::::′ i.ィチ云㍉ ヽ:i     ∨.{:::{.リ   /:::: N ::::::::::::|:::::::::::|
    :ノ:::::::::::::::::::|  ヽヤ .{::{,ィ   \.  .辷匕7  /:::::::::::/ヽ ::::::::|::::::::::|   あとはクーデリア達の通路の方、
      :::::::::::::::::八 /    廴ノ             /:::::::::::/  ヽ::::::::::::::::|
      ::::::::::/  / ハ       ′.         /:::::::::::/   ∧ヽ:|:::::::::|     天井から降ってきた二足型だけど……
.       ::::::/ /  ∧     _        ∠:::::::::::/|,ィ'/:::::::::::::::::::::|
           /:::::::::.∧    ヽ__`,  /////////`ト:::::::::::::::::::::::::::::::|
.          /:::::::::::/  ヽ        |:///////////////////\ ::::|
        /:::::::::::/     >        |:///////////////////// ヽ|
         /:::::::::::/,ィ'////////:`.::::::孑|////////////////////////ヽ
         /:::::::::::/ /////////////////////////////////////////
.        /:::::::::::/ //////////////////////////////////////////
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まあともあれ、レンに叩いた大口の分、最低限のライガーを仕留めるという仕事はやり終えた。
| まあフレームとその周辺の回路を接合するだけなら、リッカ辺りに頼めば難しくはないだろうし、
| 成果としてはそこそこか。あの優秀なAIの学習情報も、ある程度は残っただろうし。
| あとは、置き去りにしてしまった通路側の戦闘がどうなったのかが気掛かりだが……
┗───────────────────────────────────────┛
4325 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:19:17.05 ID:5adRAlcR

     ._______________________
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |     | シャナー、音止んだけど、そっちも片付いたー? |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |   クー 乂____________________ノ
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  __            この声からすると、向こうも終わったみたいだ > シャナ
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |.〒 .|
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |  |{  }.|
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |   ̄ ̄
    | |::ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ::| |
    | |::┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐┌┐::| |
    | ├┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┘└┤ |
    | | |                                  | | |
    | | |                                  | | |
    | | |                                  | | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ブレードライガーが地に倒れ、戦闘音が止んでからしばらく……
| 他にタレットなどもないことを確認していたシャナに、シャッター越しの声が届く。
| こちらの無事……というより、戦闘終了を問う、クーデリアの声だ。
| この分だと、無事にあちらも終わったらしい。
┗───────────────────────────────────────┛
4326 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:22:11.62 ID:kg1pheGA
ゴドス戦はキンクリされたか…
まああれだけ戦力いればなぁ
4327 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:22:17.67 ID:zp6sS8RB
まあ、向こうは電がいるから何の心配もしてないが
4328 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:25:51.62 ID:5adRAlcR
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \                        多少手間取ったけど、うん、終わった > シャナ
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈  そっか、怪我は?
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                ,ヘ  {         l ├v'人  \                         問題ない。もう入ってきていいよ > シャナ
             /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  } はいはい、今行くわ。
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} / (……第一声で無事かどうかじゃなくて、)
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  (敵を倒したかどうか訊くあたり、やっぱ私もシャナに毒されてるわね……)
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\ (まあ、多少考えればわかるとはいえ、それすら訊かないシャナには及ばないけど)
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉 (うぅむ)
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 入り口のシャッターを挟んで、静けさを取り戻した一帯の中、
| シャナと声を交わしつつ、かすかに苦笑を漏らすクーデリアの姿もあった。
| ……まあ、7.62mm.弾も防ぐ大盾を持ち、重警備ロボットすら一撃で撃破する電と、
| 正確な射撃を可能とした狛ちゃんがいるのだから、
| 会議室で見た45口径装備の警備ロボットでは負けようもない。
┗───────────────────────────────────────┛
4329 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:29:24.72 ID:kg1pheGA
せやな
4330 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:31:02.47 ID:h1PylfpK
むしろこっちがヒヤヒヤだったw
言いたくはないが自由記述無しでダイス振るのは損するだけだから止めてくりゃんせw
4331 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:31:49.42 ID:K1ZksOdb
ダイスは信用するな。安価で戦え
4332 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:36:35.54 ID:5adRAlcR
                    ,.  -‐― -- ..   /:.ア
                 ,.ィ: ´: : : :、: : : : : : : \/: : / ,ィ
                /: : :/: : : : : :',: : :.',: : : : :ヾ: :{//
              /: : /: .' : : : : : :.i: : : :i: : : : ',: ∨: :′
          、_ 彡: : : /: : {: : : : : : :.}: : :.:|: :}: : :i: : :}:/_  ではマスター、私は荷物運びのことも考えて、
              i : : :{: : : ', : : : : : ハ_,:斗:ハ: : :!: : |: :/
              {: : : ',: : :.ハ: : : : :{ ,ィf=ミ、 }: :.|: : }:ィ     先にこのシャッターをある程度上までこじ開けておくのです。
                  !: : : : ヽ.,ィfzミ   .んハ 》: : :!^マ: |
               jハ: : : : :《 んム    泛ツっ: : |ィ: : !                                電、一人で大丈夫? > クー
               ヘ: : : r 乏ツ ,  / / / j: : :|: し:.}
                }: : : }}/ / , --   ィ: : : !: : /     時間をかけれるなら、多分……
                {: :}: :j> ´¨アニニ≧、: :.| :イ      
                __マ彡    ムニニニ.ハ.ム       マスター達は先に中に入ってほしいのです。
              /´       .|ニニ / .イ/`ヽ
              .j        {ニニ/ニア´ / }                              わかった、じゃあお願いね > クー
             /         iニニ/イ ノ V   .!
             {   、__,.ィ---へ、__,..ィ  }   ',     はいなのです!
              ヽ..__ ..イ      }, 元{  ,    ヽ
                    ',     /   ', ハ     ',
                       }    /    }V ヘ.    ',
                   /    {     / }  .ヘ    ',
                 /    八   .ィ ハ.   ',.    ',
               /         ヽ  ハ { .i   i     ',
                /        j/  ` .V  .}     }
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、後々荷物を持ち出すのに問題になるだろう、途中まで下りてしまっているシャッターは
| パワーのある電に任せるとして……では、クーデリア達も中に呼んで、
| この最後の部屋の探索を、始めるとしようか。
┗───────────────────────────────────────┛

                                         ※
   ▼ シャナの観察眼がLv6に、刀剣の特化技能【????】が+1に上昇しました。

   ※ 特化技能修得時の初期レベルが累計のプラス値分上昇します。

4333 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:39:06.37 ID:kg1pheGA
> 刀剣の特化技能
おおぅ?
4334 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:41:07.71 ID:5adRAlcR
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘
4335 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:41:20.87 ID:5adRAlcR
.   /\
   {  ∧
   ∨ ∧
 マ二二> ',二ア
    \__ハ                                              ……うわぁ >> クー&レン
     ∨∧
        \ \             ___
        \ \ . . ‐=    ̄ ̄      ',            
         \└──────/ ̄\  ∧___          
.             \ \  l二}ニニ{______}ニニ{::rzz::\ _ _ _ _| ̄ヽ.______
                \ \ \ \ \ .l{\、.}//\::C::/∧| | | | | rく ____
                 \ _rく\{⌒\匸ノ〈/::::::{r─‐<.| | | | |∨ \::::::::::::::::::
                   く\\\\   \\} ::::(‐ ‐)}   |_|_|_|_l: l:    `マ
                  {\\\У.}:   \\{`¨´.rイ {:    |   { ̄
            ___ \\.> /ヽ    :}]H{_/xく{八__./   ⌒匸
             /x=ミ:::::/__.{ くx=ミ/   /:::/x=ミ:::::::(‐ ‐)}:::{    }  :匸
          {::::(‐ ‐):::}<^\(‐ ‐) //\/(- -)}:}:::::::`¨´/     :|   }::::匸
            ノ:::/ミ〉r<:::x=ミ::::マ¨´ア´  /:}::`¨´ノ厂}/エく      /⌒´:{_/::::匸
          /_:::/ミ/:/〉⌒(‐ ‐) :::)/ ̄ ̄  //ミ〉イ}/:::/rzzェ \  /{工/厂 ̄ ̄\  .
.      (‐ ‐)}イ:::/ア   `¨´ ̄      .//ミ/:::://7ニニニイ `T´[l ̄[l ̄}二二二}ニ/__
       二下=<二r、            //ミ/::::///_ ̄ ̄ ̄   }:::|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/\ ∠イヽ
        (‐ ‐)}    }  }         (‐ ‐)}::::::/\\     `¨\[l__[l_|────‐┬く )  |⌒} \}
       `マ / ̄ } ̄}⌒ヽ         ア¨´ ̄_∠二ヘ                  {:::::::ー┘ノ─、ノ
          `⌒}八_/ /ノ       (‐ ‐)} /ヽ  \ \ }                      ̄ ̄ ̄
              ̄         `¨´く{_ノ}   }ノ´
                                 ̄ ̄

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| で、電がシャッターの縁を掴んで、少しずつ持ち上げ始めてから数秒……
| 電の脇を通って室内に入ったクーデリア、レン、狛ちゃんを出迎えたのは、
| 軍刀を鞘に納めたシャナと、綺麗に首と胴体を分かたれた物言わぬブレードライガー。
| ……思わず、声を漏らした二人の少女の心境や如何に。
┗───────────────────────────────────────┛
4336 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:42:13.16 ID:kg1pheGA
残(念ながら)当(然の反応)
4337 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:44:44.34 ID:K1ZksOdb
自分と同年代の少女がタイマンでライガー倒すとかドン引きもんよね
4338 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:49:37.83 ID:5adRAlcR
      |  /    /     〃     \     ヽ        }
      {  }  /        //         \    ∧         ′
        ヽ l  / / / / /ミ′   `、    ∨ / ∧      /
.       ∨    |  | |. |ミ|      `、     ∨ / ∧     ./  ……ねえ狛ちゃん、私、目の調子が悪いのかしら。
         / / { |  | ∧. l ‐!   {    ,     ∨ / ∧   /
.        / /| / | ,'i | l | | |  |    ',    ∨//    }     目の前にきれいに首を斬られた、
      l/ | /| /\ | | u',l  ',∧ l\  レ V ',  !/  |>‐イ
.        __lλ lイテト≧x__l|  l| \lzx≦|zzV |ヽ |´ ̄ ̄ ̄/      ブレードライガーが見えるのだけど。
      \ l/ }.八{ 乂::jリ   丶 丁);;:::リ 》 ∨ ∨/⌒  /\
        \ |  }  ゞ-′     乂_ン   |  |    /{    \            メルティ様、私のカメラは正常に稼働していますが、
           / .从::::::::::::::::::、::::u:::::::::‐‐::::::::: |  | =≦___∧     \                おそらくは全く同じものが映っております > 狛ちゃん
        //  込:::u::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::/ / }    ヽ    \\
.     ___//  ∧ >:..   ~-、     イ/ / /     }≧=- 、  \\  ……まさか本当に倒すとは思わなかったわよ。
   / / /  /_/ ノ ≧s。__,.  <__/|  |/       )     ∨ /¨∨ |
   | /\_/|   |    )       \:::::::::::r‐|  |         )    ∨   V:|  しかも、こんなきれいに。
   | /    :|   |   (       /  ̄   |  |      _ノ      }、  Vl
   レ     |   |   乂      {.     |  |    __ノ       | \  `ゝ
.        |   |     弋ノ、__  乂    、 \__ ノ          \ \
          |   |        /个\ ̄ \  \              \ \
         人  ヽ       《  八  》     \  \         /  \ \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……正面からぶつかり合ったのだとはっきりわかる、床に残されたライガーの足型をした歪み、
| 壁に残った弾痕、そして何より目につく倒れ伏すブレードライガー。
| それらを眺めながら、思わずレンは傍に侍る狛ちゃんに声をかける。
| ……この狛ちゃんを、その頭部を手に入れた時、確か自分は、
| 壊れた機体を相手に、くず山に身をひそめながら、そっとそっと上から奇襲してなんとか、
| という次第だったはずだが……なんで準軍用機が、正面から切り伏せられてるの?と。
┗───────────────────────────────────────┛
4339 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 22:52:51.60 ID:/Ex+xKOY
レベルが違うから…(震え声
4340 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 22:58:10.41 ID:5adRAlcR
          , '´ ̄ ̄ `ヽ
        /
      {!      _,....:::::―――::::...._
       \__,...:'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ、      で、どうかな、レン。
     ,:':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::\
.    /::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::;::,:|::::::::∨::::::ヽ::::ヽ:::::::::ヽ     完全とはいかなかったけど、それなりにうまく
   '::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::/:/::!:::::::: |:::,:::::,::∨::∨::ヽ::::.
   |::::::::: /::,:::::::::::::::/__/_/::::|::::::::::|!::|:::::|:::∨:::',::::::∨',  仕留められたつもりだけど……
   |::::::::/::/::::::::::::ィ:::::::/〃 i:/|::::::::::}イ⌒iヽ:|:: |::',::::: |、::.
   |:::::::|::/|:::::::;::::/!::/ / / |::::::::/ }:i Ⅵ|:::}:: |:::!::::: ! マ                  あ、うん……想像以上というのが正直な感想だけど > レン
   |:::::::{/::|:::::::|:/,ィチテ芯ヽ  |:::::/  リ   |/|::::|:リ:::::::| }!
   |:::::::'::ハ!::::/|:圦 比j刈   }::/        ,|::/:::|:!:::リ /   そう、ならよかった。
   |::::::::::{ |::/::::::. 弋こツ  /'   、_,  ム:/:Ⅵj::/
   |::::::::人!'ハ::::::::.             {:::::|:::.リ /
   |::::::::::::::`¨}:::::::i         `     八::|:::|
   |::::::|::::::r7∧:::::::.、    v  ァ    イ|::::::|:::|
   |::::::|::::::|/// ̄>、>   __,. ィ//>|::::::|:::|
   |::::::|:::://////////rrハ  |//////イ/l|::::::l::リ
   |::::/::/-<///////|//| ,ト、//// //リ:::|::|/
   ,:::::'/////\/////!//!,.‐: 、\/ ///:: /::|
.  /:///////// \//ム/ |:, -- Y:∨//:::/:: リ
  {//////////////\{//∧: : : :|: :} /:::イ::::∧
  |////////////////////ト,: : :!: :|'///::∧/}
  |////////////////////|: i: /: : |/,イ::////|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 対して、これをやった張本人の方はと言えば、余裕の表情で傷一つなく、
| けれど口調にどこかそれなり程度で申し訳ないなどという色を含ませて声をかけてくる始末。
| ああ、うん。これがいわゆる誤級というやつかと、改めて納得する様にレンは頷く。
| ……というか、だ。
┗───────────────────────────────────────┛
4341 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:09:17.53 ID:5adRAlcR
        /   /                 \
      , '    /    /   /    /ハi      ヽ (´ ̄`ヽ、
    /   /     /   /  . / /"´ト、  l l l i 〈`ー--く
´ ̄ ̄ ̄ ̄ }   ,. -┤   /  /  l./  l| i、 l l l |  〉 \ }
        r' /   i   l  l   |    l| ll /i l l | ハ\__)ト、  これ、本当に私がもらっていいの?
        i/   ,ィ!   i  l   l    l| l|/! l,ィr l リ / 、\__).lハ
   /   .ノ   //    l,. ァr‐‐r-  l| l| i〃i「i |\\ `ー‐、 i }  首飛んでるだけだから、修理に出しても
 /    ヽ //l    イ /i l  il   l| l|ハ ソ!l |  ヽ `ーr く l |
/      〈/.//!     | l. 升r=f`   リ リ  リハ. |    `‐へノ' /   そこそこの値段で直りそうだけど……
       V//!     l i ぐ寸 /}       〉   l l \  `フ/
\      //,ィ7.    lハ l|`~''         / ハ  >~'´               そのために、奥の手まで切って首を刈ったんだ。
.  >  ///</      i ハリ         ,. ,イ //´`                         遺跡に連れてきてもらった恩もあるし、いいよ > シャナ
``~<//____/       i⌒^'´`ー 、      / /´
.      ̄ ̄ /      /~'´ ̄`ヽ ` ̄ ̄ 7 /             ……げ、言質取ったからね!?
       / / /    /         V リ//
     /  / /   /       /  〉,X ,ィ´~`゙ヽ                                          うん、問題ない > シャナ
      /  / /  //        /ハノil   {    }
   / / /  //         //,.イ¨~`゙ヾ.,._,.,ソ            ……ま、まあ代わりといっては何だけど、
  / / /    //          /´  {.    ;!
/./ /    //       V/    ゞ,._,.,.ツ  ___           他に確保したいロボットがいたら一体、そっちに優先で譲るわ。、
. / /     / ./  \   ヽ、〈           ,.‐く´ ___ノ
/ /     //     〉、  .V}        /  i/____         通路で会ったコングとか、結構な高級機でしょ?
 /    /  ´ ̄ ̄  \  Y        i `l  !、__ _  \
./    /          ``ー~ァ~⌒|  し'  八  \__}                                      (うーん……) > クー
'    /                  ノ       ヽ }ー‐ァ
   \'  \              /        し'‐‐ '
    ヽ  ハ            /i     ,.____/
     i /  \         / / >~ '´/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| というか、本当にこのライガーの優先獲得権、もらってしまっていいのだろうか!?
| こちらは別にこいつの撃破に、欠片も役に立っていないのだけど!? と、問いかければ、
| こともなげに構わないと返してくる誤級の四級スカベンジャー。
| 戦闘力だけならホームの友人達なら対抗できるかもしれないが、なんだこの欲の希薄さは……
┗───────────────────────────────────────┛
4342 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:11:19.12 ID:e/ai9kM2
本業が別にあるからね… シカタナイネ…
4343 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:13:41.79 ID:K1ZksOdb
生活や冒険の為じゃなく任務の一貫として来てるからね
金を稼ぐよりコネを稼ぐ方が重要
4344 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:14:03.97 ID:DWdMqLea
家の護衛というかハウスキーパーは欲しい気もする
4345 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:16:19.18 ID:5adRAlcR
                    __
                    , '       ` `丶、
                    /  /_    ヽ  ヽ \
                / , '   丶   \_ ゝ  \    (なんというデジャヴ)
                  / /  ,、_   `、   ヽ\,へ _レヘ
                 ,'  l ./   ̄`ーヽ   ヘ-}≧{}=〈   (このやり取り、無等級遺跡で電を見付けた時を思い出すわ……)
               {  ! |-‐'    ー-ヽ   | ヽ/弋´
                ,ヘ  {         l ├v'人  \  (なんというか、流石シャナだわ)
             /  )  l ≠=  ≠=.|  レ' : l.ヽ   ヽ
.             イ  .八 ヽ   '     u.| / : :l: :i : ヘ  }                     ……クーデリア、この子の相棒、大変ね > レン
              {  / / ヽ ト、  rっ ./l /\: :ヽ 、: :ヽ |
               l /ノ : : } l/≧ イ   | { 〉 ヾ;、: ',: : :} /  同じ気持ちの同業に会えてよかったわ、レン。
             V/:.{:_;x( (  /〉 //./  ∨ト、): :イ
                /:/〈X  ) )/  i / / /   ∨〉:i\:ヽ  今のレンの気持ち、私も痛いほどよくわかる。
             /ywW≧V / {.  ◇./ /wy、 __〉〉:i:i:iヽ 〉
             /: : ミ∧  / / {    〈 ( ヽミ〉Wヤ〉i:i:i:i:i\                                     ……そう > レン
             ) / ミ∧ ( 〈  {Vwvw/l 〉  ≧w/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
         /   ミ∧ l/ .{ニニ=./ 〈/ ,--ミfi:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ 〉
        /       ミ∧  /   /  ./≦ イ:i:i:i:i:i:i/   /\               (獲物を譲って何故その評価になる……) > シャナ
        ./        lミ〉./   / ./≦ イ ̄ ̄ ̄   /   ヽ
       |    ___| ミ〉≪≫|/≦ イ` ー┬─┬<        〉
       |  / -─/. ∨ 〈 〉 トyィ´ ⑩  ./  /  丶     /
.        \//  _/  /i:iヾ〈〉i:i|/      { /、        〈
          〉  / l  /i:i:i:i:i}{:i:i:i:!       ∨\ \_ ___/
          .L/ /ヽ人i:i:i:lハl:!i:i|   ⑩ /〈   ヽ____/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そんな二人のやり取り……
| 『良い機体を見つけたから譲るよ』→『じゃ、じゃあ代わりに、次に見つけたのはシャナの分ね!』
|          電発見時と同じ
| ……などという、どこかで見た光景を眺め、クーデリアも思わず苦笑い。
| 同調して笑いあう二人を眺め、シャナ一人だけが訳が分からないという表情である。
┗───────────────────────────────────────┛
4346 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:18:15.70 ID:NtvxDuSH
なんというかレンとはこのまま縁を続けたくなるレベル
シャナの保護者的な意味で
4347 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:18:28.49 ID:R67t+Q6s
またオレ何かやっちゃいました?
4348 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:21:26.11 ID:5adRAlcR
>>4346
現状レンとくーちゃんは同調しまくりでステやタイプも類似だからキャラ被り感があって、
ゲストなのを除いても続投は……

>>4347
んにゃ、いまのところやっちまった感は特にないはずだが……
今の会話は、ただのいつものシャナ天然疑惑(疑惑?)ですよー
4349 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:21:27.55 ID:1BOz5bo/
クソなろうアニメ主人公セリフはヤメロォ!
4350 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:21:35.40 ID:K1ZksOdb
そりゃ生身で刀振り回して妙に無欲な15歳の少女がスカヴェンジャーとか心配になる
4351 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:27:30.91 ID:5adRAlcR
  / ̄|
  | ゙i i
  |彡| |
  ヘ ゙iヘ                                    ……ま、まあ気を取り直して、探索やっていきましょうか! > レン
   \ /゙゙\   ゙i゙i゙i          ,--,
   \\三\---゙i ヽ / ̄\   /≡l‐‐‐--,-,─,
     \\\\i___──-_____/ソーi└─''''´‐‐/  はい、メルティ様。
     ノ゙i \\\  i―‐\ --‐''´ |  /`````
     ヽ〉  |l /└ \   ヘ  ||| / ヽwwW     微かに機械の駆動音がありますので、
    (」 |丿 / ̄ ( )゙i   ヘ─''´i  | ̄''i―┘
    \ ヘ  ∧   ト(o   /  L └─┘         残存する機械の確保も期待できるかと。
     \ \ \_ 〉ソ   / ̄\、,/
     └\\  L__」lト   | /―/                                     あら、本当、狛ちゃん!? > レン
       ゙i   ゙i  O ―く モ /
       └─┘   ̄|\ \i/                はい、おそらくは壁際のターミナルの類かと……
                 lO/´゙i゙i゙i゙i
                / L/_/
                ゙i  \
                 \/
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……ま、まあ、報酬の分配についてなど、街どころか車にすら帰らないうちから
| 言いあっていても仕方はあるまい。
| 気を取り直してブレードライガーの守っていたこの部屋を漁ろうかと声をかければ、
| 狛ちゃんが音感センサーに、まだ生きている機械の音を拾ったようだ。
| 壁際のターミナル……ふむ、調べてみて、場合によっては持ち帰えってみようか。
┗───────────────────────────────────────┛
┏────────────┓
│ 取得物
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボット【Bライガー】(小破) ×1 (頭と胴が泣き別れ/レン先約)
| 警備ロボット【ゴドス】(小破).    ×1 (頭部に一発)
┗───────────────────────────────────────┛
4352 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:28:47.52 ID:l5bQKUWs
なんか今回の報酬えらいことになりそうだなぁwww
特にロボやら貰う予定のないクーちゃんの取り分がwww
4353 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:31:44.84 ID:5adRAlcR
>>4352
クー「シャナに装備代返済できる!?(ガタッ)」
4354 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:32:42.62 ID:OXAGxuks
そういや借金(一報の思い込み)があった…w
4355 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:34:38.97 ID:5adRAlcR
                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         / ______________
                        [[|l_________l_____________l___________l_______
                       |||
  _________           |||                          じゃあ二人とも、ちょっと壁際の機械見てみましょ。
  |┌───┐ … ||   ______   |||´`            まだ生きてるみたいだから、モニターとか見たら一発でわかるかもだし > レン
  |│sleep. | 目 ||   || ̄ ̄ ̄|| |  |||
  ||      | 目 ||   ||___|| |  |||                                       はいはい、じゃあ軽く見てみ……あ > クー
  |└───┘ Φ |   |□□||目∞| |  |||
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|: /∴¨θ∞ヽ/| |  |||
  |:     ⊂⊃    |: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|::::| |  [[||l二二二二二二(Y〉   )二二二二二二二
  |:_//  |___|: |_____:|(((ニニニ\________________
    // |
   //  |____
   //  /::: //
   | | ./::: //
   |_|/::: //(二二)
  | ̄ ̄ ̄|/ ,_| |_、
  |_| ̄|_||
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さてそれでは、狛ちゃんの言に従って、棚なんかを本格的に漁る前に少し、
| 壁のターミナルを見てみようか。
| そうレンが声をかけて、散開しようとした直後……
┗───────────────────────────────────────┛
4356 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:36:32.97 ID:g1Jf0whj
あっ
4357 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:38:17.78 ID:h1PylfpK
モニターのsleepが気になるw
4358 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:40:15.19 ID:5adRAlcR
                       _______
                  ,..::´               `丶
                    /    _ -─  フ  ̄     \
              /     /   /  \      \
             /     / _, -/ヘ     丶    ヽ  丶    ……二人とも、早速だけど一台、
               /   / |/   fl /{     }    |   |
           /   / /|    |! li ∨    .|     l   ト、   動いてるの見付けたわ。
              /   /∠_ l    l  リ ヽ     l    l   | ヽ
          |   / { イ≧、   丶    \   |     |  .|   |                              あら、本当? > レン
          |   { /斥/    、_____ヽ 〉    l   !  .|
          |.   / 弋ソ         _     `7    リ  ./  /  うん、画面にスリープモードとかって、
          |  /          ´ ィ≦ヽ   /   /  {  冫
           .i | {   ′      / 斥寸} ./     ,' ,へ |_ , ヘ   表示されてるのが一台……
              `| ∧           弋二ソ  /    ,' .}_≧{}≦_{
           丶∧  {`丶        /    , ヘ.  l_/ ト、/  (……なんかこれまたちょっとデジャヴ)
              } 丶 ヽ ノ     u  /   ∠ ノ// |  ヽ
              .ハ   ト ‐┬ ー─ -∧  /-' ´   .!   {
             ノ  ) / _ ! _ -─./  ./ .,'    l  |     |
               ./ / ./  ̄   / /|lヽ |     l   !    ヽ
              ( 〈/,. -─-´_ ≦圭fリ i/!     |  丶     \
                  ヽ∨ rー ':T:T:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!7  ;  .!    \     ヽ
               /:i∠ ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/  ,'   l    {.ヽ、   `ヽ
            /:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:!/  ,'    リ     \. \    ≧
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!/∧     ./        ' , `--ミト
            ./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!( (i:i:)   /          ',      ヽ
            ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i) )/   (          ;       )
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 遠目にも機能が生きていることがはっきりわかるターミナルを、
| クーデリアが数歩も歩かないうちに、見付けた。
|                            電の時
| スリープモードのモニター……うーん、これもどこかで見たような気か……。
┗───────────────────────────────────────┛
4359 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:46:22.69 ID:5adRAlcR
    _____________________________
    |: 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 :!
    | |三| ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|三| |
    | |三|                                     |三| |
    | |三|   スリープモード                                 |三| |        KIRITSUMI……有澤の遺跡と同じPCがなぜここに > クー
    | |三|                                     |三| |
    | |三|   なにかキーを入力してください。               |三| |                       市販の、普通の機材なんだろう。
    | |三|                                     |三| |                   ……にしても、またKIRITSUMIか > シャナ
    | |三|                                     |三| |
    | |三|                                     |三| |
    | |三|                                     |三| |
    | |三|                                     |三| |
    | |三|                                     |三| |
    | |三|                                     |三| |
    | {≡ =========================≡} |
    |                  K I R I T S U M I             ・ ・ O .|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 駆け寄ったモニターの下に刻印されていたのは、やはりどこかで見たような型名……
| ……このKIRITSUMIモニター、これまで見た三件、全て生きているのはどういうことだ。
| 推定有澤のPCらしく、耐久性に優れているということだろうか。
| 
| にしても、モニターの文字はまたも見覚えのあるもので……これやはり、そういうことだろうか。
┗───────────────────────────────────────┛
4360 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:46:42.73 ID:5adRAlcR
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

4361 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:49:43.04 ID:h1PylfpK
4362 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:50:12.21 ID:K1ZksOdb
4363 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:50:24.07 ID:XrelQqhF
乙乙
さっすが有澤指定品!
4364 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:50:54.42 ID:q70uGn3H
乙でした
運用費用や移動の車両が揃えられれば
警備ロボを荷物持ちとか弾幕張りに使えないかな
4365 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:51:17.18 ID:5adRAlcR
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',       はい、というわけで……謎モニターが出てきたところで、
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!          本日のスカベンジャーはここまでです。
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',       うん、まあモニターとそこからつながる未来は、
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ.    きっとみんなが予想している通りじゃないかな!
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   ……にしてもうちのスレ、有澤重工製品の出演率高いな。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ  まあ、KIRITSUMIパソは高耐久で現存品の稼働率が高いと、
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、    それらしい理由づけもできたし気にしない!
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ ……本音を言うといちいちPC画面のAAを用意するのがめんど(カァオ!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ.   ともあれうむ、無事にボス戦は4/5成功で首切りクリアだ!
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \
4366 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/24(日) 23:56:05.64 ID:h1PylfpK
完クリだったら首筋のコード切る位ですんだんだろうな
4367 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/24(日) 23:57:52.14 ID:5adRAlcR
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  さーて、次回の投下予定は……近いうちにやりたい(ふわっと)
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  んー、できれば平日中にもっかい投下して、最奥探索終了までは持って行きたい。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 ただその場合、投下やるかは当日アナウンスな感じになってしまうのだが。
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \ ……取り敢えず、明日明後日はなさげかね。
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }     あそうそう、本編中でもさらっとシャナがこぼしてましたが、
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /      今回のボス戦、判定全成功してたらブレードライガーさん、
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、     首筋の回路だけピンポイントに斬られて、外見は全くきれいなまま、
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ  修理費もほとんどかからん感じに撃破する予定だったんやで……なにそれこわい。
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l
                                  ミスった射撃判定も5足りない(記述次第で裏返った)だったから、かなり惜しかったんよね……
                                  なにそれもっとこわい。
4368 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/25(月) 00:07:38.11 ID:LJSWboaT
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l       >>4364
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_   すまんな、>>12にも書いてあるが、
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,   うちのスレでは量産機の鹵獲運用とか、
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )   その辺はやらない予定なのだ……スカベ二次なのに申し訳ない。
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }      けどまあこのターン、新しくシャナの警備ロボット手に入るけんな!
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!.     そいつがガチカスタムすれば射撃戦もめっちゃ強いけん、
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"    弾幕要員についてはその子を大切にしてくれ!
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄             ……あ、それと話は全く変わるが一つ。
                 廷_シ
4369 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/25(月) 00:12:54.84 ID:LJSWboaT
                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }           閃の軌跡Ⅲ(PS4)、今週木曜9/28発売だ!
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \         皆、買おう!(ダイマ)
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /         スレ主はもう予約済みだぞ!
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ   ……え、予約店舗?
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´ いつもならPSストアだけど今回はGEOです。
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /
4370 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/25(月) 00:13:25.42 ID:sVm9CAXh
アッハイ…
4371 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/25(月) 00:21:30.43 ID:LJSWboaT
               _   ,.. ---- .._ _
             , '/   `       ´ `ヽ 、
                / /   ,       、   ヽ \
           ;' /  /        ヽ   ', ヽ    ん、まあ英雄伝説系というか、閃の軌跡やっとらんと、
            i. /  /  | //  、 、  ヽ   i   i
           //  /| | |. | |   |  |  | ム  i  i    とっかかりはつらいだろうけどな。
             //   /-++-+ | |!   } |-+- +-',  {   l
          /, |  ∧ _{_|_! リ{ /イj/l_/l ,ハ. |   ',   スレ主的には楽しみにしてる作品なのだという宣言だ。
          / / |  '下ら:::::ハ` ∨  ら::::::ハ }| | | 、  ',
       /  / | ハ i 弋こ_ソ    弋こ_ソ /| | ヽ \    ……投下時間?
        /  / !.| { ム , , ,         , , ,  ,'| ト、 \  \
      ,  / ,ノ | |! 人      __       人 j! ヽ  ヽ  ', ……まあ、発売前に1・2もっかい通しでやろうって思ってたのが、
      / ,イ /  | |ハ { >   _/∧ _   < / ハ  ',  ', }
     { / j {.   | | リ--_/  ̄} {; ; |='{ ̄} / ,イ /  }  }   }  |  1の途中で止まってる辺り大丈夫じゃないかな……?(積みゲーの予感)
     |' | ,ハ.  リイ ̄´   / (`ヽ-|} / / |/`ヽ/  |   |  |
.        | ! ヽ {        {> /⌒Y}|/!{ / /   iY /  /j ,'   ……あと、リィン君のAA増えると喜びます、スレ主が。
       , {  Ⅵ    Y //: Y⌒  Ⅵ/     }/ {   /  /
       リ   {∧    | {/! } マ/ ̄}!,   //!  | ,  /     3の彼は老けがo……お、大人な顔立ちになってるが。
            マム   | |/|イ: ////Y  _{//  ,' /
       ≦三三三三{:\三三三三三三三{、_ ,}三三≧、
    /         _ヽ: :ト、            |ミ- |     \
   /        /:_:,..-、o: :}!           `ー=-'         \
 /        ´    }: :/                     \
              /イ
4372 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/25(月) 00:26:33.99 ID:LJSWboaT
                                /: :/ ∠:/
                               V/{へ、>.、_
                          、-. : ´.'ヽ: : : ヽ、: : : ` ヽ、
                          ,. :' : : /: : ,'\: : : \: : : : : : . 、
                      _,.。イ:/: : : :{: : : !: :rヽ, : : : ヽ、: : : : : : .     あと刀使いといえば、今年のいつぞやに
                      _.斗/:,': i: :i{/: : i: :i_i: !V/i: : i: \: : : : ー`-
                         /i: {: :iヽ!V/: i: :! i:.i__Vi: : i: : :.!\: : : \    鋼殻のフォンフォンのAAが一気に増えて驚いた思い出。
                          ,.:': i: :!:.ィ´心V/トリ'´ ん.ハ: /: : /: : !\: : : ヽ、
                        イ―zi: :ヽi 弋/ヽi    ゞ-'}/: : /: ; : {: : \: : : :':.,  普通に主役張れるくらい戦闘AA有りますね今……
                            ヽ; :> 〈-..、      /:./: /: :/ヽ、:{ \: : : :.,              ヤ
                             リ{           ' ´//`レ/{ `ヽ  \: : :., ……ちょっと目が殺る気に満ちていて怖いのだけど。
                              }ヘ   -_- 、    ,.イ ̄{\:{       ヽ: :.,
                               \      . イ }:∧{  `ヽ        Vi 【刀剣】技能絡みで彼もそのうち出番有るかも……?
                             _ヽ、_。s≦ jI斗'- 、            リ
                         __/ rzノjI斗ャ≦゚゛    }              ……まあ現状前提クエが消化されてないのだけど。
                            ,_-=ニ/,イ∧ } {    ,ィf≧s、=- _
                     _ -=ニ/´,イ///}/oヽ ,ィ ´{>-=ニ二ニ=-},           ショートクエの展開順見直すかなぁ……
                   _ -=/-=/ i/////   /゛ /-=ニ二二二ニ=-_,
.i´ニL              _ -=ニ/=ニ//≧xイ  / / }-=-/´=ニニ=ヽ-ヽ、
.{ {モニL            ,_´-=ニ二'⌒,ニ/i/i/i// ! _ -=i{  /=ニ/-=ニ二ニ=-_、 \_
 寸モニL        ,. ィー=ニ二ニ,.ィ=ニ{/////{_, -=ニニニー'.=ニ/-=ニ二二二ニ=-_,  `ヽ、
   寸モ二Lrー-<_\____/-=ニ=V/x≦=ニ=-'⌒!-=-/-=ニ二二二二ニ=-!    \
     寸モ二Lへ、\rー - <-_=jI斗ャ≦ニニニ/  j} /{-=ニ二二二二二ニ=-i        \
     , 寸モニL _ ヽ   j {\\-=ニニ//     j}'  {-=ニ二二二二二二=-}
   ,.イ   寸モニLニ=- _ /  { i}\_____/    /   {-=ニ二二二二二二=-_}
  { i/ /ニ寸モニL´ ` ヽ 、_ゝノ       {i/    /   {-=ニニニ二二二/ヽニ=-}
  .}  {,_'-=ニ二寸モニL}  ,   `¬     V/ /    {-=ニ二二二二/  \=!
   {  { }r-v=-{ 寸モ'  ./  ,rs  }ー _   j} j}     V=ニニ二ニニ/      ヽ
    } {V_{_ノニニ{\f´  /  /V/ .}    ヽ j} j}       V=ニ二二ニ/        }\
    ヽ{ili_ililニニム: :Y_´__ノモ=}/ }`ヽ、  ', j}       Vニニニニ{       }!  \
     i}ili_ililニニi}: : : :{  寸モ/  /   ,V  ',j}           V___       }!   \
     V_≧ニニ}: : : :ヽ   V  /モ≧fAヽ、_}          V/   ヽ、     }!
       `ヽ> }: : : : /{  ヽノイモニ/互互互}h,         ヽ/    \   ./ }!
         `ヽト 、_/ \__}゙'守=/互{`ヽ互}ih.、        / {\       \ ./  }!
4373 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/25(月) 00:37:01.34 ID:9hU9zZNl
英雄伝説は空FCから碧までやりましたが、閃1、2が微妙という話を聞いて手を付けてないな……
個人的には英雄伝説は空SCで完成しており、後は蛇足だと思ってます(過激派)
4374 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/09/25(月) 00:44:18.89 ID:LJSWboaT
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      ん、まあ閃は1も2もEDがちょっと後味がな……
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_  1とかリィンの「やめろ」で始まり「やめてくれ」で終わるから……
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,   まあそんな内容だからこそ次回で救済なるかとみんな期待するのだが。
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )  あと、リィンはⅡの外伝で敵キャラで出て強キャラムーブやってたので、
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }    Ⅲのプレイヤーサイドでも強キャラ感ある主人公になるんじゃないかと、
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!   その辺に期待してるのもある。
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"   ……それとⅢのアルティナ可愛い。
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄          ……それとアナグラ目録の警備ロボット向け改定が済んでいないことに今気づく。
                 廷_シ
                                あやっべ、次回か次々回終わるまでに仕上げとかなきゃ……
4375 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/25(月) 02:40:18.29 ID:KU6MvUfU
ⅠもⅡも、買うだけ買って開封もせずに積んでいます
4376 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/25(月) 04:17:02.71 ID:ZHjrvqFw
ⅠもⅡもクリアしたけどⅢを買う金がね……
しばらくお預けですわ
それとアルティナかわいい
4377 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/09/28(木) 14:23:18.21 ID:A3mMoPiZ
どうでもいいけど制服姿のアルティナちゃん可愛いっすね・・・
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3579-ee782b21