できない子はなにもないコンビニの店員のようです 人物名鑑 +

1421 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 17:58:50.19 ID:3ycLsW9M
「善人」は割とめんどくさいしな。
仲介屋もその辺は割り振る時に考えるだろうけど。
1422 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:14:57.87 ID:Ky7f5U2w


        -=ニ.¨¨¨゙ ヽ 〃/ ∠,. --、
           ,ゝ、  `′       `ー、
          ノ               ‘,
      _ _ /        ,、      、  ヾ=-'   _,
     `ー- ァ="    ト、  〃ハ \     \_二ニイ
       /       i .ト、∨,'/'∧ i、ヽ     ゙。
        イ       l :|壬三ニ≧ソ¨`ヾ.  、 ヾ=-'
     /  /     人:!         )'`ーヾ.\
    /,   .,′  /  ヽ        ´     \ミニ=-
ー=ニ.イ   ,'   i ,′             、     \
     !   {   .|.{      ,  /        i     `ヽ
    ノ   .} ハ ハl   ,'  ./  .,′      }    、  ゚ 、
   〃   ノ' ヘ:{ ヽ. ,′ ,′ {      i  ハ    ゙、 ヾ .
  ノイ  ´   {ヽ  ,'   {  / !      ,ム=}=リ-i、   ゚, i、゙,
/´ .{ i     !  ,゚ _ ,ィ=/=!‐-  , イ .,'__ハト. !   i  :!ヾi  「善人、ですか?
    ヾj! ,   ∧ ,ィ"  ハ!_ !_ ,ィ 〃 ノノィチらミlハ  :} l  ; リ
    } ,{ ,'  ∨, l   { ,ィテ芸ミ/ !' /´ (__¨リ ″リ ノ;j! /j! ′  影の仕事の斡旋もしている身としては、
   // l ハ   ∨,! i、!《 {__¨リ′ノ´    `¨´ ゙ ' }'Ⅵ/i !
.  /´  ゚.! ,} ,、 }∧ヾ 、ヾ、"`¨´             ノイ/ノ'/      仕事をきちんとこなしてくれる人が善人です。
. /    乂〃 //∧ヾ.ミ、ヽ          ,{     _ノ , 〃
      , / //∧ヾ/ヽニ、        _  _ィニ二.イ/、      ちなみに言うとですね、
   __ .イ  /// ∨'´¨,イ/ヽ.      ー’´  /イ///,'ヽ     シ ャ ド ウ ラ ン ナ ー
       ∠'//   .//〉、//>    ´   ヘ////////゚,    うちのお得意様たちは原則、「存在しない人たち」なので、
          `′  ////! \////> - イ7   ∨///////}
            //////{   ヽ〃//CV/O、  ハ///////,i    「生命に代えても任務を果たす」なんてのも失格なんです」
        .<//////∧ `ー - 二 ̄ ̄ ´  / V//////|
      ////////////∧      ` ー  _ノ  \////∧


1423 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:18:05.83 ID:Ky7f5U2w



                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
          | ´ } |  /、_ { |    }.   | ` / /  リ   「何でかと言いますと、
          |  :| ゞ‐-r、_ヽハ    }_z-r=ァ  ,  {   ト
          , .|  { | ら云ド ヽ  /ら云} " ハ、ハ  {    死ぬってことは死体が残る、ってことです。
          ヽ ! 、ヾ 弋-ソ   `"弋‐ソ / イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l    死体というのは物証です。物証が残ったら足が付きかねない
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\   `  ´    イ -――--、ヽ、                             じゃないですか。
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、   なので、死体を残す、つまり死ぬってのはそれだけでダメなんですね。
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \ もちろん、知人としての好悪は別に存在してますけどね」
.   / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
   / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
  {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ


1425 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:24:09.21 ID:Ky7f5U2w


        /  /             从        \ゝ
       /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
.       ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
        | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::       ∨
        | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ::::::: /
        |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!|  「なので私は、新人の皆様にはこう言っています。
       l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\ |
.          7∨      ,:     / j.イr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ   『生き残って、プロで在って下さい』
.            ハ.        ,       rイ:::::::::::::::::::::/
               ゝ   `   ´      .イハi!:::::::::::::: //.      『路上のシミにならず、帰って来て下さい』と。
                ` ..      __ --――-、
         / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ      まずは格好つけず、生き残るのが大事ですからね」
           }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
        /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.        /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.       /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
     i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }
                                       【 コンビニ的な『善人』の定義とは? おしまい 】


1424 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 22:23:04.03 ID:FmF7QByC
自爆装置くらい売ってそう
1426 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:29:04.67 ID:Ky7f5U2w

>>1424

                     _  ―
                r=ニ二二____
                〈
                |
                 '
                  /    ,ィ彡三三三三
              /ィ´ィ'"三彡'"´
           __, ィニ二_______
.       ,ィ'"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 7/ィゞ´_ニ二ィ-く
.    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : 〈〈ゞr'"´rぇr‐ァ  ヽ ミ    「売っとらんぞ。
     ' ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : ゝ/   .:`7ー'  ヽ  ミ
.        ヽ、:.:.:.:.:.:.:.: : /ノ   r'::l,   ,r〃 ミ    というかそんなもんを抱えて仕事してみい。
         `ー ::_:_:ヽ ゝ'´   `ー‐イ'"´ ミ
             /ミミミミミ、ヽ   /   ミミ    下手すりゃ必要もないのに誘爆してドカンじゃ。
             ',7'"´ `ヽミ;`ヽ/  ,ィミミ
.                ゞ'"´ミ、  'ヽイミミミミミ     この世界、火の精霊とか魔法とかに出くわすこともあるんじゃ、
                 ,'::: ::: :::::ミ::::彡ミミミミミ
                  l:::: ::: ::::: ::ミ::: ::ミミミィ     余計なリスクは背負わんほうが良いぞ?」
              \三ミェェュミノ} ̄ ̄ ̄
               __二ニ>'"´ ,'./|
             / r―‐'7::::ィ´// :|
                //::}  /:::::l // . :|
            //:::::| /::::::::ゝ'/  :ヽ_



.        /  i|           ト、/ V| / ヾ 丶 \
       /   l {  l\ト、|\、l \川 r  、||    ̄
.       i |   / 乂 l   r=彡′ ノ ∨/⌒ v   ト、
.       l |  i |r彡`              )   ハ    }    「まあ、それが欲しければ手榴弾か爆薬多めに持っていけば
        ',ト、 从  ヽ      u     _ イ::| / ′
.        ヽ\ヽ              爪|::l:::| /人|     良いんじゃないか、というのもありますね」
            丶   ⌒´        ′ ! l:::l//
            \           イ |::lノ/
                  ー-       ∧i ム:! ′
                  〕∧人/ .| レ′
                  |:::::::::::::::::::::ヽ _ __
                  /:::: ̄:::¨ ¨::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶


1427 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 22:29:46.58 ID:HQ1Plp8S
>>1424
サイバーウェアにあります。
(主な用途は口封じや人間爆弾)
1428 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:33:16.46 ID:Ky7f5U2w

>>1427

                     /: : : : : : : : : : : : : : : :\  /⌒ヽ
                    /: : : : :i : : : : : : : :.i : : : : : : V 二´ {
                   /: : : : : : :.|: : : : : : : : :}`~マ: : : :.{´、   ̄ ヽ
              /: : : : : : : :.|: : : : : : :.i: ;   彡: : :i   ̄ ̄ /
              ,:/i: : : ーi-- |!: :i : : : /j/ ̄ ` 彡 : :マ:. __ /
               i.| |: :i: : :{,.ィf=ォ、: : :./ ,.ィzェ 、 }: : : :.',
                {:{ |: :|: : :《 泛ソ ヽ/ ''弋zソ 》レ⌒i: :',     「言ってくれてありがとね♪ その名もズバリ『頭蓋爆弾』。
              マハ:.:{ ヽ:{      ,       ム ノ : :
               ,: : ヾ乂_    ___     /- ': : : :.',                カタログ見ると『究極の頭痛を引き起こす』
                i: : :{: : : ハ   マ __ン   ィ: : : : : : : :',         x≦ニ≧x
                  /|: : :i: : : : :.ヽ,.z≦i:::::::|ニニニ≧、: : : : : :\    /ニイzメニニヽ  とか書いてあるのよね。怖いわー。
             /: :|: : :|: : r≦ニニニ|:::::::|ニニニニ/: : : : : : : :\ __ /ニ/ニニ{ニニニ\
            /: : :.:.|: : :.',: : マニニニ:!:::::::!ニニニニハ: : : : :ヽ : : : : : :iニ ,ニニニ|ヽニニニヽ  ちなみに私の頭にも入ってるのよ?」
           /: : : : : :.!: : : :',:_ノニニニ:|:::::::{ニニニ彡7=z..、: :\: : : :|ニ/ニニニ!: マニニニニ,
       ./: : : : : : /'. : : : :ヽニ\:::マ }::::::::}ニ/::::/ニニニ \: :ー :|/ニニニニ|: : マニニニニ,
       : : : : : : : : iニニヽ: : : :.\ニヽ:::ヾ:::::::j/::::/ニニニニニ.ム: : : :|ニニニニ|: : :.マニニニニ,
       : : : : : : : /jニニニ\: : : :マニ\/ ̄ ヽ/ニニニニニニニ{、 ̄i!ニニニニ|: : : :.マニニニ ',
       : : : : :./ニ}ニニニニヽ: : :.マ./ヽ   /.、ニニニニ ,ニニニ|ニ\}ニニニニi!: : : :.i!ニニニニ〉
       : : : :/ニニニニニiニニ.}: : : }:::::/ヽイ::::::\ニニニ{ニニニニニ,ニニニニニ|: : : : |ニニニ /
       : : : :ヽニニニニニi!ニ/!: : :/イニニニヽ::::::::≧z ニ}ニニニニニニ|ニニニニニ|: i : :.i!ニニニ/
       : : : : : }ニニニニ:|イ:::/:./ニニニニニニ\::::::::::::::iニニニニニ.jヽニニニニ|: |: : :|ニニ /
       : : : : :くニニニヽ..__彡イ>''"´ ̄ ̄`゛''<ニ≧z=:,ニニニニニニ|ニ\ニニニ!ノ乙r|ニ/
       : : : : : }ニニニニニ|ニ/            \ニニi`ヽニニニニ.!ニニ ≧z__{    j/
       : : : :/ニニニニニi!i/      i        マニi!  \ニニニニニニニ/


1429 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 22:45:00.54 ID:HQ1Plp8S
よくそれで企業やめる気になりましたね…
1430 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 22:47:12.47 ID:p5CEoZjn
DoG-Oさんに入ってたのもソレ?
1431 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:51:39.44 ID:Ky7f5U2w


                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、   「企業にいても、どうせ耐用年数超えてボロボロだしね。
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       ` どっちに行っても死ぬなら好きなことしたいじゃない?
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V         利口じゃないかも知れないけど、
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V                     私はそれを選んだのよ」
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ



                         __,,..--------.,,,_
                       _,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:,;,;,;`ヽ ___
                    ,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;r‐'´.:.:.:.:.:;,`.、
                   /:.:.:.:.:.:.;r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,;,ヽ
                  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,:.:,;.:.;,;.:、;,;,:.;,;,;,;,;ヽ
                   /:.:.:.:.:.:/:/:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.;,ヽ:,;,、:,;,;ヾヾ:.;,;,;,:.:.l
                 l:.:.:.:.:.:.:!;.l;,:.:!,;.:.i:.:.:.:.:.:.:,;,;.:.:,;,;,;!:,;,;l.;,;,i;,l:,;l,;.;,;,;,;,:l
                 !:.:.:.:.:.:.!;.l,;,;.l;,;,:.:!;,:.:.:.:.:,;,;,:.:,;,;,;!!:,;,;,!;,;,l;,l;,;l`ー-‐_!_
                   l:.:.:.:.:.:.l;,:.!;,;.l,;,;,;,!、;,;,:.:.:,;,;,:,;,;.:,!l.;,;,;l'!;,;ll;,!;,lト--‐ト、l、
                  !:.:.:.:.:.:.!;.l'i,;,:lヾ;,;! ヾ,;,;,:,;,;,;,;,/ l;,;,;,!l.:/レl;/ !ー‐'l i lヽ
                 !.:.:.:.:.:.:!,:lヾ;,.! ヾ! `、;,;,;,;,;/  レ' レ  レ Yヾ,;l l l ヽ
                 !:.:,;,;,;.:lヾ! ヾ!  __  ヾ、/  -_,,,,,,,,,,,,_  l'´!l;,! ! ! l
                  !:.:.;,;,;,:.lヽ  _,..--- 、      '´    ` !ノ/,;l___l/ 「まあ、爆破スイッチは
                   l:.:.:,;,;,;.:lヽ!'´             / / /  ! ./;,;,;l !
                   !.:.:,;,;,;,:.l、ヽ / / /            /'´:.:i,;.l !    私が押さえてるんですけどね?」
                    !:.:.;,;,;,;,:.lヽ_ヽ       ′ ,     /;,;.:.:.:.:!:.l/!
                     !:.:.;,;,;,;,:.:!,;,;i;.:`、     ̄  ̄     /i;,;.:.:.:.:.:!:l l
                 l:,;.:,;,;,;,;,:.l;,;,;!;.;,;.:.ヽ、         /!;,;,l,;,:.:.:.:.:.:!.l !
                 !.;,:.;,;,;,;,:.:l,;,;,!,;,;,:.:,;,;,;!`ヽ、     /  !;,;,:!;,;.:.;,:.:.:.!:トl
                   l:,;.:,;,;,;,;,:.:l;,;,;!;,;,:.:,;,;,;,!    ` ´     !;,;,;,!;,;,:.;,:.:.:ヾヽ!
                   !;,:.;,;,;,;,;!.:l,;,;,l;,;,:.,;,;,;,;!         !;,;,;,;!;,;,;,;,:.:.:.ヽ>′
                !;,;.;,;,;,;,;l:.:l;,;,!l,;,;,;,;,;,ノ          ヾ,;,;,ヾ,;,;,;,:.:.:.:l      ___
           ,r‐''''''''''''!,;.:,;,;,;,;,l.:.l-'-'‐‐''´             `ー----'-、''''' ̄''''7´ ; ヽ
            /  `ー'´ l,;,:.;,:.;,;,l.:.:!        ',:.....:::, ' ',:::::.        /    / ̄   ヽ
            /       !;,:.;.:.;,;,;!:/ !ー-- .,,,,,,,,,,,, - ' ;:::;'  ー- ::..,,,,. --‐‐' /    /      ヽ
         /      !;,:.;.:.;,;,l:.:! l                      /    /         ヽ
          /       !;,:.;.:.;,;,li.:l   !                    /     /           !

                 【 カンパニー・エグゼクティブ サクラ・マキリ 】

1432 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2014/06/26(木) 22:52:28.01 ID:3ycLsW9M
昔、「憑依精霊による耐性を持った状態で頭蓋爆弾が弾けるとどうなるか」と議論した事あったなあ。
1433 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 22:53:27.93 ID:Ky7f5U2w
>>1430
ですね。

ちなみに、未訳ルールの「ランナーズ・コンパニオン」だとそれが埋め込んである、という資質が取れたりします。
1434 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 23:07:48.47 ID:Ky7f5U2w

そして今日予定のセッションが流れたので、

人物名鑑の続きを書いてみんとす。



1435 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 23:21:51.78 ID:Ky7f5U2w


【 No.11 マダオ(長谷川泰三) 】

            ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ/ リ  ヾ \::i\:::::::、::::::::::::::::::::::::::≧__
           、__〉::::::::::::::::::::::,イ:/i/ ',,ィj  ( ヾ、 `` ゙ヾ、i\i、::::::::::::::::::::<
         、ー=ニ=-:::::::::::::,::::/ リ  __,イ</⌒ヽ=ィf ̄ ̄≧ー--、__ヾjVi:::::::::::::::≧=-
          \::::::::::::::::::/リレ' __,ィ≦圭圭/    ヽi:::::::::、\\圭圭≧、i::i:::::::::::≧=-
           >::::::::::ト、,.-‐'´\:圭圭ミ/ ,イ   f、 Yー<\\圭圭ミ∧レi:::i::::::ヽ
          ,イ::::::::::::i∧::::::::::\\>‐( (ノ  乂 ノ     ̄`ー―‐‐' ヘ リイ:::::::ヽ、
          /,ィ:::::::::// \_>'´   `    , -‐、              ヘ' |::::::::< ―-、
          リi::::::::::{ {          / ̄ ̄    \       u   マi:::::::::ヘ`   \           ,-、
   , -―- 、    |::::::::::| |         {         i             マ::::::::i、`____>'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、‐'´: : \-‐-
 /     ヽ、  リi::::::::| |            } .r―‐'´ ̄Y ii           |:::i⌒i \:: : :            : : ::  ヽ,
/ ,'       マ 乂:::::ii|   u        i |'`´`⌒´`', ii            |:::|.-、i ::  \: :            : :: ::::(`
             マ ∧:::i            i |      i |          : ::|:::i  i} ::             ::   : :: :::_)
           マ{ i リ、i::::::...           |      | i        : : : リノ-、ij  ::            : :  : :,イ
             ',i `( ヘi:::::::::..         |      |        : : : : : : ,、 /  ::       i     i: :  /
      , ´ ̄`ヽ、 \ ⌒j:::::::::::.       |~ ┴  イ        : ::    ( /: :  ::      i i::    ',: : /
i ',    /  _ -―'  ヽ ( ',          |      ',            ,'ノ /: : :.        i i: :     i: : /
ヘヽ   (  /        ヽ i          |       i           i_ノiム: :        ', i i::: :   i: :/、
 ', ヽ  `´         Yi             |       |          j::::::| ム::         ', ii:: : :  ,'::/  \
 ム ヽ              }',         辷_´`´`´`'ノ          /:,イ:i三i       : : :. マi:: : :  レ'    )
  ',  \          ,'::::\       i   `⌒´ ̄         /:/:リノ三i      : : : : ::マ: : : :/: :    /
   ム  \       _ノ从リ、::\     ::',        ノ     /i::,::i三三ミ|   ::   : : : : :: マ: :/: : : : :  /
、   ム   `ー―‐‐‐ '´  マ:::ム从i \    ゝ、 -‐=‐―'´      / 乂リi三三ミi   : :   : : : : : : : V: : : :i: : /
 \  ム           マ::ムリノ  \      ,イii、      //   i /三三ミi   : :  : : : : : : : : ヘ:: : :i  /
   \ ム              マ::ム      \   ,ィi:::::::::゙iー、____/ /   /三三三j   : : : : : : : : : : : : \:: : :(
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ス ク ワ ッ タ ー         コンタクト
  スラム在住の路上生活者。できない子の情報源の一人。

  もともとはスラムの住人ではなく、どっかの企業の社員だったらしいのだが、失敗が重なり降格左遷、

 現状まで身を持ち崩す。

  ただ無能というわけではなく、普通の企業人として程度の能力はあったりする。その上で路上生活出来るだけの

 逃げ足やら危機回避能力はあるので、侮れないは侮れない。まあ何かのターゲットになったりすると即死するわけ

 だが。あくまで普通の路上生活者。

  最近つるんで一緒にいるキグルミ生物「ふなっしー」の正体はこの人もあまり良く知らないらしい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

1436 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 23:39:00.56 ID:Ky7f5U2w


【 No.12 花山 薫 】

                    /:::::::::::::::::::--‐=::::::::::::::::::::::::::三二ニ=ミ
                 /:::::::::::::::::´:::::::::::::::::: ̄/::::::::::\:::::::::::::::::::::
                   /:://:::::::::::/:::/:::/:::/∧::::::::ヽ::::::::\::
               /:::::::/:::/:::/::/:::/::::/::}::::::::\:::::::::: ̄ ̄
.                j::/::/:::/:::::___/:::/::::/:::∧::::::::::::\::::::::: ̄:
              人{:::::::/:/⌒:::::::::::::::::::::/  \:\:::::::`=ー-:::
                 {:::|::::::j/::/ ̄ ̄ー=彡 ′    \j\:::::::::ー:
              V}::::::/               / ̄ ̄`ヽ:::
               }:::/{             __/
                ∨  ヽ            /
               ‘,   \       /  _z斗-‐ ¨ ̄
               -―― \.   / ,ィf'"´  ___
                  /-― }「`゙辷ぅx  /  j/ / ̄ ̄ ̄-― ̄\
            〔{--─ |  ‐==彡}ノ   /    ,ィ‐辷__ラ  ̄ノ\
             \  |\   ノ====={     "¨¨¨ ̄
               ´ ̄  ー‐一\彳 } l   \ \__
.          /       /\__/∨   '⌒ヽ  _ヽ__ イ
       /         /     V /'"⌒ヽ    )    \   /
      ´         /       ∧{    j/ ̄       }  ,ィ
             /        /  ト--ァく           / ヽ
.           /       __/  \ (ー}―      __,ル   }
         /         / i    ヽ }'个ヽ\_   ) (   ノ
.       /         / │       {  ̄{「 ̄ノ⌒  }ノ    i
  |\ /           /            ト====≦\   / /  j/
  │ \          /   |         {      }!\ー'  /
      \         /    |       \      \  /j  /
.  ∨     \    /    |            \____>  /
    ∨      \   ,      |           \___/
.     ∨       ヽ/     |\          / _}{__〈
.    ∨           │ \         /{ ̄     \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  コンビニ『ハーミット・パープル』も含んだスラムを中心にシマを持つヤクザの親分。

  これでもまだ10代。周囲の代貸しさんとかの目下の悩みは、跡継ぎ。この時代になっても結構血縁というのは

 強かったりするので、軽視も出来ないのが実際の所だったりする。

  コンビニとの関係は割と良好、というかお得意さん。できない子のことは気に入っていて、そういった部分でサービス

 してくれるけれど、調子に乗ると即座に潰しに来るのでそういう意味では怖い相手。

  作中でも話題になっているように、素手の喧嘩なら周辺で一二を争う実力者。この人に勝てるのは後述のクラウスを

 除くと、やらない夫をノシたキャプテン・ブラボーくらい。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
1437 : 水都 ◆tb6lBW/wicFl [] 2014/06/26(木) 23:54:41.57 ID:Ky7f5U2w


【 NO.13 クラウス・V・ラインヘルツ 】

       !      /:::::::::!/::::::::::::::::::::斗'::::/ー――--ャ
       !i     /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∑__
       |:|  .|、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       i::i  j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠
       !:::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ノ!
.       i::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
.       !:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠、
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::――ヽ
      i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::\ソλ
      i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\`X ナヘ ̄ ̄ ̄ノ、ヽ、
      ∠/:::::::::::::::::::::::::::::::::ー――――`¨ ./  |ゞ'r'  i \_,∧_
      <_::::::::::::::::::::::::、 _、:::::::::\、  / ._ 」:.、  .|   ヽ::::::::::::......、      ___, へ _> ´
          `ヾ、≧=、::::ゝ-´`,ー‐一 ̄ <::::::::::::::::::\ !    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
           从ヽ、\__`>イ  !      `ヽ、::::/´ .!    .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            `ヽ_}:::ヽ /|  ゝ、 ,    ,、  У  /    i//////////////:::::::::::!
               i:::/::::::{       __ノ._i i'::::: /     .i//////////////////!
               レ:::::::::ゝ  ト,--‐_´     ,!:::::::/      i//////////////////!
                T  ̄::::`ヽ`.       ,'::::/      i//////////////////|
                j   \:::::::ヽ、    //        |//////////////////|
               r'、    `ー--ゝ-- _´ <         !//////////////////!
               i ヽ        ヘ }∟、          !//////////////////!
              /::::∧       i::::::::::::不         .i///////////////////!
             /::::://∧      i::::::::::::::::| \      .i///////////////////;i
            /::::::////∧     i\:::::::::::j   \    i////////////////////|
           /::::::://////∧    i  !:::::::ヽ     \  i////////////////////;|
          /::::::::////////∧   i  .|:::::::::::ヽ     \/////////////////////;|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  できない子のアパート近くに事務所を構える私立探偵。

  この人も元からスラムの住人というわけではなく、生まれは結構いいとこのボンボンらしい。それがゴブリン化で

 オークになってしまった為にドロップアウト、紆余曲折を経て現在へ、という経歴。

  性格として善人で長生き出来そうにない人ではあるけど、並外れた生命力と近接格闘能力で困難を打破してきた

 お人。魔法使いの一種に、魔力で身体強化をして常人を超えた能力を発揮する『アデプト』というのがいて、彼は

 そのアデプトだと思われがちであるけど、実際は魔力無しの常人。

  それでありながら数々の逸話を残しているので、スラムでは一目置かれるどころではない顔役の一人。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3629-25a71dcf