やる夫はVRゲーレベルカンスト暗殺者のステで異世界入りしてしまったため苦労するようです その13

668 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 21:52:04 ID:d0mpiJ5s

      _,..-'''"フ⌒ ー、
     // ./ / / i i .>、
    / .// .///_,ノ { { {  ', \
.   i i .i i ./´イ⌒ヽ ',  ', ヾ ∨. ',    えー、それでは。アンデットと戦うという事なので、
.   | | { |/       \ \ \ ヽ.}
    ヽ{ ゝ/   ‐''⌒''=  ヽミ三≪.|    事前に知って置くべきこと、対応した時の注意などを
.     i r'          .Y ヽi !.i
.     | `           r' _,ノ彡'     やっていきたいと思います。
     '〉==‐ 、      / 二ニ=i!i
      }       , -'" .,' }三.ノ/      宜しくお願いします。
.      ',_ __   ̄/_i_,'__ルニノ
         rフヽ_ク       |
           { { ̄ |    ,.-┴- .._
         }/ ̄ノ\,..-'"    " .>- ─ ‐、   ― 戦士団 セルピコ LV60 ―
       /   |    /     / ==、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    宜しくお願いします。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  「「「よろしくおねがいします!!!」」」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
670 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 21:52:32 ID:d0mpiJ5s

           _,.、、,.___
         ,.-'",.ー-r--、二ヾー‐-、
      ,.-'" ,.-'',r'   /  /,.イ゙ヽ、`-、
      i/   ノ/ / / ,r'  i | l,   \ ゙ヽ、
      / //,,.イi .i l | i   l, ゙い    \. \
     i .//.,∠,, | ! ! ゙、、  ヽ. ヽ    i|ヾ, ゙i
      |i |゙i |'"`゙` ヽ,i ヽ  ヾミフ'´゙  ゙i    / i| !   まず、いうまでも無いんですが、アンデットというのは
     ゙、゙、リ!     \ゝ,フ'''、ミ、   | i  i  リ |
       /==    Yi/ハ i ゙!リヽ   |  / /ノ l   「生きていません」。
     ,ノ        ゙i! 〉,ノ゙iノ  ヽ, /i /  /i ,ノ
     r'_         /,r'ミ`iミニヽ  i リ r'゙i ,./    ですので、斬られても怯みません。血を流しても
      ,}        `' _ノ川゙i.リ゙i ゙! Y  i./ハ
     `i‐、       ミ三シ i  | i i ゙i l |{ { l,     死にません。
       ゙、        こ彡'_,ノ彡ツ  ノ i |ヽヽ!
         l    ___  ゙三ソノノ゙iヾ二ノ、ノ゙リ l } }     アンデットを倒すためには「壊す」必要があります。
       `''''''"´  ゙i: ./ー彡'_人,ノ_ノ、、,,ノー‐'゙
           r''''''`ー''"::::::::`''ヽ、,,,__>-、        いつもと勝手がちがうことを、決して忘れては
          r`ー──‐-- 、,,,_:::::::::::::::ノ:、
         ,r'゙::,..--、 ̄ ̄`゙ヽ、:::::::`''ー‐'^::::::`ー      なりません。
       i´::::::::::__:::::`'''ヽ;::::::::::゙iー- 、::::::::::::ノ::::: 



                ___   -===‐-
               }  i〔-‐==ミ  \ \
                 _,/  | \   \:_.  乂 ___,
                {  j/ 八 \j≧=ミト、: : : :、: : 〔
              } / /仝=-く沙'^Xハハ: : : :}: : ハ    (ガッツの戦士団じきじきの教育か。
.             / /汽iト、     i{  }ハ!|: : j/: .
             // }; 小       乂___八:{V: /     マトモに頼んだら、いったいいくら
.            { }∧ ハ  '' '’    r┛ ≧=ァ
                乂}  \ }\    : :{__: :ア´ ̄`丶、_  かかることやら)
                    \  ̄)ハー1/:jレ       }/
              __,, -‐: : 7: : /: イ[__/ 7⌒\  ./\
.              < _____j」L -=≦ |:7 ′  /``丶 /__
            _,,   '゙        }_i{_/    ;       、
          //           〔__/    {  _    {
          /  { . : : : : . .      く__Y     }: . . . . .  {
678 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 21:57:46 ID:d0mpiJ5s

      _ i'i,,,/7-、,_
     ヾ、゙ヽ ゙' '/彡      『我々を感知する方法も、普通のモンスターのそれとは違います。
     =ミ ,、、_i i,L,_'゙=i-、
   ./'゙彡r|, ニt /-ミ'  ゙l,    目も耳も鼻も腐ってたり、あるいはなかったりしますからね。
  ,,/  .,゙''i、l'=''(・)j)ノ゙ i  i、_
  '1--、| l,゙l'rェェ,.l゙j゙./゙⌒ヽミ   我々の生命力を感知している、という話です。ですので、
  l゙i i .n i;ヽヾ'=|'゙/゙/i゙/!j゙!ji゙
  Yt'‐リ゙'゙´ ゙ヽ‐|'゙ ´゙゙.i、,_ノ    当然目潰しや内臓を狙う攻撃は、意味を成しません。
  .|N'゙rエニニlニコニニ'l、,
  r'゙´`゙'=;、,,、,、---、ゞ'゙ ゙ゝ    あくまで「破壊」「破損」を目的に攻撃してください』
  ヽ,_r゙'L,_     `゙'>゙`〉
  r‐'''゙ _,)     i‐'゙ ぐ_
  .゙ヾ-'゙       ゙\ 、ろ
              ゙ー゙´



              __,、  ̄``丶、__
              / __/\   \  ‘,
.              / /    ハ  \ ヽ \
               ′/ /  / ',   ‘,   {
.          / //_ 」ハ 」L.,,__ ‘,  !    (戦士団の皆さんがいらっしゃってくださって、
.          }./  r拆r从 拆i〔 } } .|i ,
.             // /込ツ  V 込ン/./ 八‘,    本当にありがたい事です。皆がすこしでもケガなく
           {{ { 乂_ ヾ   ノイ / /.‘,
            乂 {\(、 ー  フ   / イ{ }}    終わらせられれば、それがいいんですし)
          __ 介{\ }` ー i〔{  { { ハ} ノ′
           /ニニニ=ァ }ハ}_ ,_{{ \ { ー=ニ二ハ
        /ニ=‐ '’/〃 マT7 ヾ `ヽ \ニ∧
        /ニニ/{ {_, {{  」  }}   } }ノニニ∧
     〈ニニニ7  乂___,ノ  」   乂ー=彡' ニニ∧
        Vニニ7         }          }ニニ∧
679 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:01:24 ID:d0mpiJ5s

 /  /  /  { {  \    \
/ /    / i   ! ヽ        ヽ
./  ,'     i}    \   ',   ', ',
i  i// /  八 {    ヽ  ヽ  ', i
{ ノ/ /  /  ', ヽ        i  i |
ヾニ彡'‐彡' ____\\    \ }  } !
,ハ二ノ '´     `ーヽ      i|  リ ノ    さて……では、どうやって破壊するか、なのですが。
{ ハ{=i|  、 _  、_    ハ }_  .i .}、 ヾ\
ハ ヽi    ̄ ̄    { }!¨} }ノ|  ̄ ̄    通常は鈍器使いを主力とするのですが……
{ ≧=i          ;  ノノ }
ゝー┤          i    ,′       何故か皆さん、ことごとく剣か短剣ですねぇ。
 ヽニ|ヽ         ヽ_ノ    /
 Y⌒マ\   -、 ‐= ァ‐  , '
‐┼ミ、 >、    ̄ ̄   ,イ _
.、 \ ≧=‐-ヽ     /Y⌒ヽ_jヽ
 \ \ 二二ニ>─‐く彡'{ /  }
\ `ー‐-==ミニニニ=‐≦ ./\  /`ー



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ……すみません。そういうの考えておくべきでしたお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
681 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:03:52 ID:d0mpiJ5s

      _,..-'''"フ⌒ ー、
     // ./ / / i i .>、
    / .// .///_,ノ { { {  ', \
.   i i .i i ./´イ⌒ヽ ',  ', ヾ ∨. ',
.   | | { |/       \ \ \ ヽ.}
    ヽ{ ゝ/   ‐''⌒''=  ヽミ三≪.|    まあ、それについてはぼちぼちということで。
.     i r'          .Y ヽi !.i
.     | `           r' _,ノ彡'     とりあえず、現状の技量を最大限に生かすため、
     '〉==‐ 、      / 二ニ=i!i
      }       , -'" .,' }三.ノ/      剣をつかった破壊の仕方について……アイザックさん、お願いします。
.      ',_ __   ̄/_i_,'__ルニノ
         rフヽ_ク       |         
           { { ̄ |    ,.-┴- .._
         }/ ̄ノ\,..-'"    " .>- ─ ‐、
       /   |    /     / ==、



     ,,ィ,rへ、,,斤ア⌒`ヽ、
    /.//  ./  /     >
   ./ 厂7  .|  儿  ,,.rイ {_     俺か。まったく、鍛冶場設営の休憩にきた
  〈 匕.|  .r个く,人/,,..ィ".., .|
   .\〈ルイ,zァ r=ァ厂 ''"  .!      つもりだったんだがなぁ。
    弋二≦=彳_,,ィト、__ /
      Y`ー二斗< ト、三三ヨ
      ト'´   `ーyへ>' ム、ト、
      ハ     .,ム .弋_  マムミヽ、
       .\,,..ィ升>-、: :\ 斤⌒ヾミx、
         _.ト--''ア  マ: : :寸fo   `ヽ、
 、_    ,,ィ'ムi,y7ハ __ム: : :|  `ー、   `、
686 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:08:13 ID:d0mpiJ5s

               ____
             /      \      (……ウチ、なんだか最近、皆さんの休憩所に
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    なってるなぁ。まあ、色々教えてもらえるから
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    ありがたいんだけど)
          /     ー‐    \



                        ,x-┐____
                 /.x≦:::::::::::::≧x__
                   //.:/ ̄\ :::::::::. Y 〉
                   //.:|.:::/   ,x=个i个ー个}    じゃあ、サクっといくぞ。剣でアンデットを
                  `〈 :| ::ト、 / .:/`Y`'ー1 }
                     \〉;j 〉:{ /   ∧i__/./     倒す場合、まず足を狙う。次に腕、最後は首。
                    〈/〈〉'ゞ==彳::::::::|/  __
                       У  .),x-==ア´\|\\ 、   重要なのは速さだ。切り落とせなくても、
                      \ /`ヽ斗く     \ハ: Ⅵ\
                 ,x==ミx   \: Y^Y  Ⅵ: i:| i|   その場にとどまるな。常に動け。
                   /  -‐=弌i    ∨Y'′  从.:l:| lト、
                 / ./     ,∧ / Vハ___/⌒Y:| ||::ハ
.                i /   ,x≦:::.:.Ⅵ  「¨ ̄`Y⌒Y〕、:ll:::⊥、
693 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:15:14 ID:d0mpiJ5s

                    ,,....-トt-t--、
                   /(  |_  \__``ヽ、
                  ./  `ー、 .\  弋`ーヾ、    腕から斬りたいかもしれないが、一瞬で
                  {、     \\  \  Y'i
                 人_`ヽ、    | ヽ、  | ;|リ    二本はなかなか難しい。切り落としが成功するとも
                 .{、  `、 Eヨ、_ 弋ミ、コ_ 弋_イf
                 ハ`ー、,,二ニ--__,ノ>-、二=ヘ!    かぎらんしな。しかし、足を切ればとたんに
                  ヽ     人_ア三==vヌ、
                ,,ィ'">、_,f"ヘ/`ー―==-''イ `、   動きが鈍くなる。それだけでも十分なメリットだ。
               /       7、心,      .ム  `、
            ∠二ミ、    r'ノ `、>-。__,| |   }
           /   `、 \  /く、     弋__//'マ__ノ
          /      `、大ツ r-、7ミ、     {:{ |T/'\
        ト、/   _,,ィ  (o)V'" / /`、 /´`ー、_  /∧_|iハ、: : `ヽ



           ー=≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                /:i:i:i:i:i:i:iハ i:i:i:i:i:i:i:iヽ
              ,{i:i:i:i:__:/ 、V\i:i:i:i:i:ハ`
           ハi:i:i:iⅣ`ヽ  ̄ ヾ:i:i:i:i:!    (足かー。練習しないとだめだよなぁ)
               Ⅵi{ ==   ==从ハ|
            r<`f'l   '     イ'′
            ヽ` ``ー、`_⌒....イ__
               _ゝ-、_  Y /: :|-、: `.、
             イ: : 「: ̄: ̄i |: : ! : ヽ/\
             i: : ヽ: :| : : : : l|X|rハ!: : /: : : :/
           ィト, : : ' | : : : : l|V|7r ┐|: : -: 7
699 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:18:03 ID:dM2napns
スケルトンは腰骨を砕くんだ

……元ネタが思い出せん
700 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:18:47 ID:d0mpiJ5s

                        ィ'¨¨''{__ト-、
                      / .|   | `i `、
                     /   `i  /.O/  .|    で、だ。アンデットと斬りあう上で、気を付けなきゃ
                     〉 ゞ=ミ弋,|=ヲ_,rイト,
                    r'"Vゞ|_r二二三=V /    ならんことだが。まず、連中は力が強い。
                    | /ゞ=v、二二'V=-ハ
                    .V|    `/'"≧/ソ     生き物と違って、力の出しすぎで自分を壊す、
                    ,∧    ,'   レ"
               rァ>'''7/ .\  ,'  ./       という事を気にしないからだ。
            >''"'|/,,,ィく,人7弋_>-zァ'、
          r</   /": ::| \__/_,ノ:{  \_      もう壊れてるしな。だから、まったく遠慮なしに
         ./:\_r-'": ::/\    `、: : :\  /.人__
        人_ツ <⌒Y": : : : :\___∠__: : : 'Y/   ヽ、  ふりかぶってきやがる。
        /7: : : : : :| .弋_: _,,ィ''"   i |: : : /      ',
       ./ノヽ、: : : ∧  //,斤   \メ、//: : : :`ー、    ',



: : : : : : : : : : : : : : : :>
: : : : : : : : : : : : : : : :.\
: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽゝ
: : : : : : : ,ィ: : : : 、: : : : :ハ
: : :/}ィ/i:N´}ハ/ヽ : : N
iィ/i:i:i:i:i:i/   \, V}/
i:i:i:i:i:i:i/    トミ  }      (うわこええ。近寄りたくねぇぇぇ)
i:i:i| ̄       ` - 〈
ヽ」    u       ∨
            ∨
             r ´
   u    r-、 _」
   \   i! `'}
    \  i! ./
    /´.>-'
   ./  。゚
701 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:19:08 ID:JUmlnIAs
>>699
元ネタかは知らんがフォーチュンクエストとかでは金槌で腰骨壊してたな
703 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:19:31 ID:lJ0TWwDs
>>699
フォーチュンクエストじゃね?
通販の大工道具で腰骨ぶっ壊すの。
706 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:21:25 ID:TkLmujnM
フォーチュンクエストの4巻あたりだっけ? また古いネタが
707 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:22:43 ID:d0mpiJ5s

                 ,,>'"|--|`'<,,  .',
            r―-,y">っ |_| ` 、ヽ、ム_        それだけでも厄介なのに、固体によっては毒を
          ,,ィ'7 __,斤'::/`つ|  ト、  i .}ハ,V  `ー、
        / リイ/ムイ::/::::://~)___| `'┴メ、}|ト,    ト、    持ってやがる。一番ありがちなのが、即座に
      ,,,斗-、 | .//{:::::::::::::::レ::/ァ .|,,... -" ,リ ゞ=-、__| \
   r--=二`ー、| V".ハ::::::::::::::::::/ー-|  ,ィ、 / `Y : : ::/ ,,'`ーへ   体を蝕む毒だが、麻痺毒もそれなりに
   |    |`ァ__}`V、-y" \:::::::/`i_。_i" /二ア|7 /: : : / /    ',
   |   / U_,ィ´-','    7:∧ゞ=ニニ=彳xァ.イ'": : : / /      ト、   持ってるやつが多い。
  /二ニ/ ,ィ" 彳"_/⌒彡メ、\..二./ィ≦ /: : : : :{  ハ  ,,斗''" .ヘ
  /  /y'" ,厂´ ̄: : :,,ィ-<  \\  //./: : : : : :TT ,ィ'" ',  .\ヘ
  |ニク"  /: : : : : : :く:::::::::::ヘ  `ゞ=='イ  /: : : : : :::::ヘf"    ',   /: ハ
  レ'": :`ー': : : : : <,人`ー、:::\  i  /.r-、:::::::::::::::/セメ、  _',斗彡、: |
. /:::::::::::::::::::::::::::::/  }ミ、 : : : : ::::\_i_/:::::;' ィ'":::::::::::ヘ=、: : Vク'"',__叭
イ:::::::::::::::::::::::::/   {二>、: : :      : : : ::::::::::::::::::、::::`、', |メ、イ | )V .|



                /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
               ..:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
              ,.::::::::::::::::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V
.               /:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    (全部斬る。切って落とす。
              //|:::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::/:::::j:::::::::::::::::::::::Ⅴ::::::: ヽ
.             〃 .|:::::::::::::::::::::::::::::/::: イ::/::/ヽ:::::::::::::::::::::::Ⅴ:::::::::::V   エレンは私が護る)
               i! /::::::::::::::::::::::::: /::/ ./:/::/    ` ::::::::::::::::::::!::::::::::l:::i
                V:::::::::::::::ィ::::::::: ハ/  /:/::/     ヽ:::::::::::i:::!::::::::::l:::|
            l::::::::://::::::::::/'―-- |::::/{ --―― .}::::::::::!::|:::::::::::::::!
            |:::/ニl:::::::: / ーtテ‐'iハ{   ーtテー ,ハ::::::/:::|、::::::::::/
             //ニニ/:::::: /{   ̄          ̄     l:::/:::: |ニ`;、:/
            /  l=ニ/:::::: /ニ\       ,       ./|;ハ::: |ニ/ \
           イ    .V=|:::::::/ニニニニ=-  _     _ -=ニニニニニ }::::|イ     ヽ
        /i     V|,从{ニ=- _ニニニニニニニニニニニ_/ニニニ,j/     iハ
.         ′     \ニニニニニニ=-ニニニニニニニニ/ニニニニ/|   i   ||
        i ∧   l.   \ニニニ\ニニニニニニニ=-'ニニニニ./ニ/   .|   / .|
710 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:27:32 ID:f5kTfYj6
こわいこわいこわいw
713 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:29:52 ID:ixYm6JF6
怖いなー           ミカサがw
715 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:31:59 ID:btzgSCfE
>>710
アンデッドとミカサのどっち?w
716 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:32:05 ID:d0mpiJ5s

                        ,x-┐____
                 /.x≦:::::::::::::≧x__    だが、何より恐ろしいのは「戦った後」だ。
                   //.:/ ̄\ :::::::::. Y 〉
                   //.:|.:::/   ,x=个i个ー个}    ヤツらに噛まれたり、傷つけられたりするとな。
                  `〈 :| ::ト、 / .:/`Y`'ー1 }
                     \〉;j 〉:{ /   ∧i__/./     しばらくして口が聞けなくなり、息がつまり、
                    〈/〈〉'ゞ==彳::::::::|/  __
                       У  .),x-==ア´\|\\ 、  全身がけいれんし、熱を出し、やがて意識が混濁し、
                      \ /`ヽ斗く     \ハ: Ⅵ\
                 ,x==ミx   \: Y^Y  Ⅵ: i:| i|   三日三晩苦しみもがいて死ぬんだ。
                   /  -‐=弌i    ∨Y'′  从.:l:| lト、
                 / ./     ,∧ / Vハ___/⌒Y:| ||::ハ  生存率は3,4割だが……治っても
.                i /   ,x≦:::.:.Ⅵ  「¨ ̄`Y⌒Y〕、:ll:::⊥、
                j┬==个x'::::::::::::::::i_|____:「¨ ̄`Y⌒Y〕 V/〉  〉  耳が聞けなくなったり、そういう事も起こりうる。
               } |   く∨.::::::/.::::::r‐┤:|「¨ ̄`Y⌒Y〕/∧  /
                j⊥、/ .::::::::/.:::::::/ / .:|「¨ ̄`Y⌒Y〕//∧/    *破傷風の事です



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    なにそれこわい。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
725 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:36:28 ID:d0mpiJ5s

     ,,ィ,rへ、,,斤ア⌒`ヽ、
    /.//  ./  /     >
   ./ 厂7  .|  儿  ,,.rイ {_   まあ、治療薬や予防薬もあるから安心して良いが、それも数に限りがある。
  〈 匕.|  .r个く,人/,,..ィ".., .|
   .\〈ルイ,zァ r=ァ厂 ''"  .!   ここは開拓村だし、物資もそこまでない。だから前衛は傷を負ったら即交代。
    弋二≦=彳_,,ィト、__ /
      Y`ー二斗< ト、三三ヨ    補助要員は常に清潔な布と湯を用意。すぐに傷口を良く洗っておくんだ。
      ト'´   `ーyへ>' ム、ト、
      ハ     .,ム .弋_  マムミヽ、   わかったな?
       .\,,..ィ升>-、: :\ 斤⌒ヾミx、
         _.ト--''ア  マ: : :寸fo   `ヽ、
 、_    ,,ィ'ムi,y7ハ __ム: : :|  `ー、   `、
  ト,ム__,,∠,,ィ´,.::' 〈ム 厂   〉: :ト、  厂 ̄ ̄|'7
  .Vハ/ レ' .|;;'   Y'{ハ_,,ィ"Y: :| `ー〈,,.r-ァ  .i |
  .VVy'"ム'┴へ,,_∧レ'´,,;;'".カ;:ハ、: : : : ::〈___|リ




.     ′      |i:  | iⅣ    i| il|   | i/ iト、 |    i|   ハ
     |         |i:  | i| ト、   :i| ilト、_j厶斗--    i|    i|
     |         |i:. ∧i| | \ :i:i| iリ.:iiiiiii;抖斥、 |    i|    i|
     |         l 仏斗匕iiiiii\|/.:iiiiijイ r'゙ ,ハ ヾ|  :i:i|  :i:i|    はい!
.       |I        l / xf伐卞、:::ヽ ::::::::::::. 乂 ソ .ノ| :i:i:i:i|  i|i:i|
.      lIIIi       Ⅳ {i r'゙ ,ハ :::::::::::::::::::::: '' … '' | :iリi:i/:i| :i|i:i|   (僕の仕事だ! こんな事で、皆を
       ⅦIi    ム  ゞ ` - ',, ::::::::::::::::::::::::..    |/:i/.:iリ:iリ リ
        ⅦIi    i:i:、  `¨¨´      ::.         /イ:i/i:i/ i/}/     死なせるもんか!)
.      ⅥIi   i:iΛ           、 -       |/|:i/ i/ ′
         ⅥIi:i:i  i/ 込、             __       j厶イ/
        ?瞼Ii:i:i:i:i:i :i:i:i\        ‐  _,,      /{ilil、\__
.         ?瞼Ii:i:i:i:i:i. :i:i:i:i:i:iト .            /   ⅥI} ∨..=-.. _
          \{\i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧:....     ィ(    ∨   ∨ /,..........=-...... _
               \「\「\>/i\  `¨¨´      '     ∨ /, ......... ..........
               ............../ ililili\        /     ∨ /,....................
               /............../  ililililil|ハ        /       ∨ /, ................
              /................./   ilililili{       /   /\    }/ /,................
736 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:42:39 ID:d0mpiJ5s

      _,..-'''"フ⌒ ー、
     // ./ / / i i .>、
    / .// .///_,ノ { { {  ', \
.   i i .i i ./´イ⌒ヽ ',  ', ヾ ∨. ',   はい、ありがとうございました。あー……追加ですが。
.   | | { |/       \ \ \ ヽ.}
    ヽ{ ゝ/   ‐''⌒''=  ヽミ三≪.|   突き攻撃はしないこと。ほぼ意味がありません。
.     i r'          .Y ヽi !.i
.     | `           r' _,ノ彡'    スケルトンなどには当てるほうが難しいですからね。
     '〉==‐ 、      / 二ニ=i!i
      }       , -'" .,' }三.ノ/
.      ',_ __   ̄/_i_,'__ルニノ
         rフヽ_ク       |
           { { ̄ |    ,.-┴- .._
         }/ ̄ノ\,..-'"    " .>- ─ ‐、
       /   |    /     / ==、



                  -----
               ´  '⌒ヽ     \
                /           ヽ \
          /        /ミィ=ミ    ゚。 :.
.          /         /   /``¨¨´}   ゚  :.
         /      |  ′ .′   } ィ.   iい
           ′      | /レ| ′    〃}.|.   |`ヽ    (こ、ここにきてまさかの戦力外通知!?
        .′   | ./リ__|_ { { 孑'"/` リi   |、jィ
        i     リ -  Ⅵ   灯:芯、}   |,ノイ}    私も補助要員行きかぁ……)
        | /│  { 灯:芯' リ     Vツ/!  .「i |:|
        | l |  い Vツ        ノ,ノ .lノ |:|
        |/ |八 |、{、       {     /´}   | |.lリ
            ノ  }リ|:ヘ             |   | |.|   ←レイピア使い
            | .| .入    rュ     .ィ|   | リ
            | .| |:.:.:.>     /|:.:/   j{ :,
            |./ j:.:.:.:.:.:.:.|≧= ´===/  /::{  ′
            |′ j:.:.:.:.:.:.:.|´}:|:「 ̄ ィ′ /:.:.:.ヽ  :,
            |   ゙:.:.:.:.:.:.:.| .}:|:|イ//  /´ ̄ ̄`ヽ’,
            | /:.:.:.:.:>rr'⌒7//  /{      :,ぃ
            | /ィ7´ /:/ /`7  /:.:{         }:.:ヘ
742 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:45:53 ID:d0mpiJ5s

              __ト、______
            / フ:::::: : : : : : : : :ミ==‐'
            /::::::: : : : : : : : : : : : : \_
           /:::::::::::: : /: :/: /}:::::::::{:::::ハ`
            /::::::::::::::../: ://  }:::::::::ハ::::::::.
  (O)      / }::::::::::::::::: /{¨¨¨` ,:::::::厶}::::::::ヘ
   vハ     八::ハ:::::::::/ ≠= /´}/ r }:::::::「 \   ……あれ、なんか、へんなにおい、しねぇ?
    vハ      i{ ルヘ:ト、       ,==,ノ:::ハ{
    vハ       ゝ.,___リ      ′ .{ル' }
     vハ     /二二|        ノ
     vハ      |ニニニニト    ⌒ /=- __
      vハ     |ニニニニ|   ` r イニニニニニ/
      vハ     |ニニニニ|   {ニニニニニニニ/
       》ニニ=-<ヽ:=二|   {ニニニ二二/



       __,,,〆""           ィ     _/i ./
        ヽ、,,__       _   ./ナ/!   / 」 / .l 亅
         _..フ′    /|  丿 ,'/」 /   {/ _」イ
        ∠‐ン    i  ./│ /’ ¦ | /   ¦/ 丁゙i
         /  ../」 ,,/ 、||/′   ´   _/     i|'、  _
        _ィ -‐フ ,,/i !/  ゙丶_ ,、 ヘ 、 ,..彡ーtッ----y ヘ|,' i ,'< -
           ./ l'、∨ _,,-‐''tッ''ヽ、`""  .__    _/ . i l ,'|lィくヘ     ……本当だ。なんかこう、腐ったような。
         /ノ' ノ/!ヽ 丶__,,,,-       `''''''''"´    ナ `lノ
         ''′〃 |./'、      、               /ン′
            ´ ヾ i.      ,'                   ''' /
               ∧      :|                   /"
                ヘ    ゙ー..‐‐′             イ
                  \                   /
                   \   r二ニ= 、     /
                    \         /        /′
                      ヽ、     , イ.          /
                     /  ゙ー--≦            /
749 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:48:04 ID:d0mpiJ5s

 /  /  /  { {  \    \
/ /    / i   ! ヽ        ヽ
./  ,'     i}    \   ',   ', ',
i  i// /  八 {    ヽ  ヽ  ', i
{ ノ/ /  /  ', ヽ        i  i |
ヾニ彡'‐彡' ____\\    \ }  } !
,ハ二ノ '´     `ーヽ      i|  リ ノ    ええ、やっぱり、勉強には実物とやりあうのが一番かと
{ ハ{=i|  、 _  、_    ハ }_  .i .}、 ヾ\
ハ ヽi    ̄ ̄    { }!¨} }ノ|  ̄ ̄    思いまして、一匹捕まえてまいりました。
{ ≧=i          ;  ノノ }
ゝー┤          i    ,′       薬もありますので、さあ、皆、表へ。
 ヽニ|ヽ         ヽ_ノ    /
 Y⌒マ\   -、 ‐= ァ‐  , '
‐┼ミ、 >、    ̄ ̄   ,イ _
.、 \ ≧=‐-ヽ     /Y⌒ヽ_jヽ
 \ \ 二二ニ>─‐く彡'{ /  }
\ `ー‐-==ミニニニ=‐≦ ./\  /`ー



             >-、─‐- .,,_
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 丶 、
         /::::::::::::::::::::::::::\:: :: ::::::::::::::: ヽ
         !:::::、::::::.... :... .. :::::ヽ.:. ..:::::::::::::::: ',
        /::!:::::{丶、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
          |::::::ト、::! /ィ'⌒¨''ァ- 、!::::::::::::::::::::::::!    はぁぁぁぁぁぁぁ!?
         | :::ト_ヽ!/ 'l{}  /つ |::::::::::::::::::::::::!
        ! ::::{!i}} ヽ、ー '゚゜ u |:::::::::::::::::::: ,′
        l:::⊂〈   >へ  u |:::::::::::::::::::/ ̄ ̄\
          ハ::::::', ヽニ´ イ-l u !::::/!lヽ-/       ヽ
            ヽ:::ヽ ヽ::::/  !  /::/ j,! ! l         !
            \\ヽ!   / , イ::/ // / /  |       !
             li>`ヽニ ィヽ//∠ / /  |      ヽ
            /_;:ィ´}:/lハ∠,_,{0} /     | /      \
                {|::{ ル、 ! {   / l     |/|     \|
               l|:::>'" _, {\ \〈  l     / /| /      \
             l/⌒´‐-{  \ ヽ! !    \ | /        \
             }/⌒''ー{    ヽ ! !       「/           \
750 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:48:26 ID:MZtTa1Eg
まさかの実戦訓練www
751 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:48:46 ID:.mZxHg3k
そんな親切イラネー(震え声
752 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:49:16 ID:ydT4LRbU
実戦ですかwwwww
755 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:49:50 ID:d0mpiJ5s

               ____                                  わーー!?>
             /      \                                 ぎゃーーー!?>
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ……うわぁ。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
756 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:49:56 ID:grMaT2BM
スパルタwww
757 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:50:06 ID:FoVNofH.
本番の前に訓練できる、これは素晴らしい!(チュートリアル的な意味で
758 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:50:18 ID:d0mpiJ5s
いじょーう。今夜の投下オシマイ。
759 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:50:31 ID:YmLxjYHQ
面倒だったろうにww いい人だw
765 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:52:22 ID:MZtTa1Eg

スパルタ過ぎるわwww
768 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:53:50 ID:OmQudF.Y

実践は大事だねw
769 : 普通の名無しさん [sage] 2014/01/05(日) 22:54:28 ID:btzgSCfE
乙でした。

さすがセメントピコwww
771 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2014/01/05(日) 22:56:09 ID:d0mpiJ5s
ゲームで破傷風とかは流石になかったのです。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/3866-8193ee34