情報部シャナのスカベンジ日誌 7th Turn 「ガードロボット」その27

5721 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 20:10:00.65 ID:9/+KXinX
コソー) このあとなー、21:00からなー、予定通り投下やってくぞー
.    みんな、次ターンのメインクエは決まったかな?
5722 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 20:21:45.63 ID:2AEO/hWX
こんばわー
久々にベイと遺跡潜りたいかな
5723 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 20:22:17.61 ID:TdJkd3Mr
ふむ・・・大体ミュータントぶっころか、普通に遺跡攻略かか>メインクエ一覧
三級遺跡はまだ敵の脅威度的に荷が重そうだから、それ以外から片づけるべきかなぁ

5724 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 20:31:03.09 ID:TdJkd3Mr
【質問】
・電の盾に対単分子コーティングは出来ないの?
(対剣獅子戦でその件で困っていたので)

・スピアーやグボロって防御力はどれ位?
(ライフル砲が不要な程度だったり、45口径で十分な程度なら、そちらに変えて弾幕重視で攻めて良いのかなと)

5726 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 20:51:15.76 ID:9/+KXinX
質問回答ー
……と同時に、直前に開示された【野盗の夜襲--下準備】をwikiに追加し忘れていた事態に気が付く。
wikiの修正は投下後になってしまいますので、夜襲の依頼データは>>5556をご覧ください。


【回答】
Q:電の盾に対単分子コーティングは出来ないの?
   (対剣獅子戦でその件で困っていたので)

A:現時点では、できません。
   単分子ブレードは敵味方共にかなりグレードを上げるまでは必殺級武器として君臨させる予定ですので、
   直近で各店舗の目録等に追加する予定もありません。
   ついでに言えば、対単分子コーティングだけやっても熱単分子刀やら振動徹甲刀やら、
   まだまだ対装甲クラスの近接武器は存在するため、油断は全くできないぞ!

Q:スピアーやグボロって防御力はどれ位?
   (ライフル砲が不要な程度だったり、45口径で十分な程度なら、そちらに変えて弾幕重視で攻めて良いのかなと)

A:まず初めに、過去投下中に解説、もしくは質疑応答をやっている可能性がありますが、
   今回のこの回答を最新版として正当なものとして今後は扱っていきます

   そして質問に対する回答は以下の通りになります。
   スピアー:普通の生物でありソフトスキン。9mm.拳銃弾や45口径拳銃弾でも十分ダメージを与えることは可能です。
   グボロ・グボロ:大型で生命力が高く、またハードスキン。銃弾でダメージを与えるつもりなら"最低でも"5.56mm.ライフル弾から。

5727 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 20:54:08.51 ID:TdJkd3Mr
スピアーは当たれば拳銃でも落ちる紙装甲
グボロは電の12ミリや車載ガトリングで普通に落ちる程度か
意外脆いと言うべきか、12ミリや20ミリに耐える上位ミュータントが、2級とか相手での依頼でもないのにいてたまるかって所か
5728 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 20:57:05.36 ID:TdJkd3Mr
そうなると、電の装備は45口径にして弾幕重視でいくべきか、スピアーら狩りの場合は
他の依頼の鼠やナメクジとかも基本的に脆いようだし
ただ、45口径は予備カートリッジや自動装填装置を付けてない筈だから、そちらを新たに購入するしかないか


5729 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:04:22.52 ID:TdJkd3Mr
・・・ん?待てよ

【質問】
トラックの防御力強化の追加装甲は幾つもあるけど、構造上、装備しても車載ガトリングを使う際の当人の防御力向上には繋がってない?
(クーデリアがガトリングで援護する想定でイメージしたら、トラックの装甲が強化されても、荷台に積んだままのガトリング周辺は射線通す為にむき出しのまま=クーデリアは危ないままなのかなって)
5730 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:08:50.05 ID:9/+KXinX
【回答】
Q:トラックの防御力強化の追加装甲は幾つもあるけど、
   構造上、装備しても車載ガトリングを使う際の当人の防御力向上には繋がってない?(後略)

A:はい、御想像の通りです。
   輸送トラックに搭載した銃座を使用する場合、射手の防護にトラックの装甲強化は関係ありません(トラック丸ごと攻撃する場合を除く)
   まあ一応銃座には正面方向へ向けた簡易な防盾くらいはついていますので、まったくの無防備とは言いませんが……
   完全に安全・安心な場所でないのは確かです。
5731 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:10:27.00 ID:9/+KXinX
           /^l
   ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ   ……と回答をしたところで、そろそろ投下予定時間だな!
      ミ====[==]=l==ミ
     ミ   ヽ)  (ノ ;;    そいじゃあぼちぼち始めていきたいが、人はいるかな? てんこー!
     ';,        ミ
      ;;,,⊃   ⊃;゙   あ、質疑応答は投下の合間にも受け付けるのでバッチコイ!
       ∩"゙"゙'''" ∩
       //      | |
      //Λ_Λ | |    ……え、ところで書き溜めさんはどうしたって? さあ?
      | |( ´Д`)//
      \      |
        |   /                                       \ カーン!カーン!カーン!/
5732 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:10:46.27 ID:2AEO/hWX
5733 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:12:37.31 ID:TdJkd3Mr
安全にガトリング撃たせるには、装甲強化した上で、1000円の半自動銃座買うしかないかぁ・・・装甲強化と併せて1500円は飛ぶなぁ、辛い
そこまで金かけるなら、もっと貯金して装甲車買うのも有りだしなぁ
5734 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:12:51.61 ID:TdJkd3Mr
5735 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:14:30.36 ID:9/+KXinX
>>5733
えるしってるか
半自動銃座(と自動銃座)は装甲車にしか搭載できない。
5736 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:16:43.61 ID:TdJkd3Mr
あー・・・装甲車にしか積めないって書いてるなぁ
そうなるとトラックの強化には所詮限界があるか

5737 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:20:43.22 ID:9/+KXinX
          .,__  ., \
          ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
__________二)           ヽ
――     ̄"'''─-          /^l    ヽ    ういうい、今のとこ返事は二人か……
              ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |    ヽ
  ――=  ――   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ        まあ点呼の時間がちょい遅かったし、
-――            ミ====[==]=l==ミ     |
        ――   ∠         ;;     |    記述安価もないから気にせず始めて行くぞー!
――= ――      ';,        ミ
    _____   ;;,,      ,;;゙      /     ……さて、このショートクエでどれくらい稼ぐことになるやら。
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ヾ、 _( /"゙'''"゙( /     /
              ヾ./_       _ //
               、-、ヾ、、, 、, /i/         >>5736
              // ./// /           湯上り卵肌「(じー……)」
                /
5738 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:20:55.29 ID:9/+KXinX
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5739 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:21:06.46 ID:9/+KXinX
           イ  ̄ `
        /≧=一-一=≦`ヽ、
         升イ       \ ハ
       / /           \ハ
     ,' .ハ i    |   }  ハ Y    そうだ衛宮さん、折角狙撃銃が使えるんですし、
     ソ ノ  .{ i   ハ   }   )) |ハ
     i  { .i 1 {  ィ弋_ 辷_} } .{     一つ紹介したいお仕事が……
    }  仆、廴升 ̄   ィ== フ  ハ',
    Yi  ! イ ィ==    :::::::::: イ〆i  }                                        いいえ、結構です > シャナ
     i、} | .レ ::::::::        V イ イ
      } \‐イ     _, - ァ  イハ≠z   おやつれない。
    _i_i }人\ ゝ ―‘  /1|ハ',//ハ
    {///ハ  ゝ  ≧=    /  ハ ',///ソ  後衛ですから安全度はそこそk
   イ///ハ ',    ヽ ̄ / ////// {
   ツ/////ハ Y\   ≧\  ソ//////ハ                   先ずその胡散臭い笑みをやめてから言ってください > シャナ
   ',/////// V/ハ_〆// ハィ///////
   \/////////////////////// ニ
   イ\-=イ、/////////////////ソ/千f=
 /////// | V////////////////|/////ハ
//////////i  \////////-=f千 ソ///////ハ
///////// ハ    ̄ ̄ ̄¨    イ//////// 爪
////////////千f=―――――-=f///////////ハ
///////////////////////////////////////イ
┏────────────┓
│ 前回のあらすじ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| マーセナリーとスカベンジャー合同の、野党の討伐依頼。
| その参加者の大半はチンピラバトルジャンキーのごとき近接戦主義者ばかりで、
| 突入までの射撃支援要員が決定的に不足していた……
| その支援要員として仕事を受けたシャナは、選抜小銃でもって屋外見張りの野盗たちの、
| ほぼ全員を血の海に沈めるのだった。
| 
| 仕事のほぼなかったもう一人のスナイパーェ……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 現在のステータス   >>3125-3126  (所持金:3106円0銭 / 技能:【観察眼Lv6】 【狙撃Lv3】)
                            (所持品:スカベンジャーの手記>>5023 / 文書交流ソフト>>5084)

      好感度一覧        >>2777      (やる夫:B シン:D アリス:B- リッカ:B- 聖十郎:C ダリアン:D+ クルーゼ:E)

      wiki           ttp://seesaawiki.jp/shana/

3125 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:12.98 ID:Gstn/0u+
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 495 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。場合により、自動人形の電が警備をやっていることも……
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:2 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:5 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス


 【拠点・倉庫】
 ・武器
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
 ・防具
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。
 ・その他
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  軽量重装甲合金板……軽量かつ頑強で、排熱にも優れた旧文明の装甲用合金。
                      【素材アイテム】持っていれば、何かを組み立てたり、作成するのに役立つかもしれない……
3126 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/08/09(水) 22:22:25.13 ID:Gstn/0u+
  【車輌ステータス】

              :r‐---‐r―---―r―---‐r―---―r―--―┐
    =fhュュ――zz  il    ;  ロ   ;  ロ  ;      ;     |
  [lj .|i'~i`    .i  |   il    ;     ;     ;      ;     il
  lコ ||__|__________|__|  :il    ;     ;     ;      ;     il
  t_/o .i,.----.、|  |  il    ;     ;     ;      ;     il
  /   ii>< ||j .|) | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄`|| ̄ ̄ ̄`|
 _/___i`ニニニ´ |  .| . |ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェ||ェェェェェェェ||ェェェェェェェ|
 λ~。 ̄i―‐_-_-.!二| .!___!!!二ニ_ニ二!! | |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \| |_
 [λ___γ ´⌒`ヽ.ヽ三|三|三i「有澤[ |   〆´⌒゙ヽ 〆´⌒゙ヽ  | |
      :i (∴) i |三|三|三三ニ|ニ [   i (∴) i i (∴) .i
       ヽ、.____,ノ .             .ヽ、.____,ノ :ヽ、.____.ノ


 輸送トラック

 ありふれた輸送用の幌付トラック。
 大きな荷台による高い輸送力が特徴で、スカベンジの成果を持ち帰るのに向く。
 荷台には簡易であるが人間用の座席も完備。エンジンパワーもあるため、車両の牽引も無理なくこなせるだろう。

 ……ちなみによく見ると、ベースとなった車両は有澤重工製。水月という型式らしい。
 とはいえ流石に、無改造状態ではただの輸送トラックに、装甲車並みの防御力や、
 大口径機銃を積んだりはしていない……改造で追加することが出来ないとも言っていないが。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 輸送トラック  【分類】 大型車両  【製造企業】 有澤重工

 【所有者】 衛宮シャナ

  【特性】
  輸送能力:A ……背部に荷台を備え、多数の、また大型の荷物を問題なく輸送できる。
               人員や探索の成果物の運搬の他、複数の装甲スーツを遺跡へ持ち込める。
  牽引能力:B ……高いエンジンパワーにより、他の車両などを牽引する余力を持つ。
               ワイヤーなどで接続することで、大型車両の牽引を無理なくこなすことができる。

 【装備】
 ・手動銃座:車載用20mm.機関砲
   ……荷台に取り付けられた20mm.機関砲付きの銃座。
       このタイプは有人式であり、射手が使用することで高威力の20mm.機関砲弾をばらまく。
       後方から斜め前方までをカバーするが、車体真正面は死角となる。

       高い威力と連射性能から装甲目標に対しても有効だが、戦車や重装甲車クラスには力不足。
       使用するには【銃器】技能で突撃銃、または軽機関銃を使用できるか、もしくは【重火器】技能を持った射手が必要。
       (射手が後者の条件を満たすほど、射撃の精度は上がる)

 ・防具 その他
  金属板 ……何の変哲もない車両用の金属板。特別な防御性能を持たず、戦闘には不向き。
           拳銃弾程度であれば弾くこともあるが、ライフル弾以上の攻撃には無力。
  幌     ……何の変哲もない覆い布。荷台部分を覆い視線を遮るが、防御性能はない。内部からは隙間から周囲を覗ける。
           また、射撃用に、人力でワイヤーを引くことでカーテンのように幌全体をめくり上げ、畳むことが可能。

 ・車載品
  軍用スコップ     ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
                予備用の道具。
  ワイヤー10m    ……ロープよりも頑丈だが、遺跡に持ち込むにはやや重い。車載用・牽引用にどうぞ。
  高級座布団×4 ……座席に設置するふかふかの座布団。長時間の運転でもお尻に優しい。荷台含め四座席分。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】
5023 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/21(土) 18:00:14.82 ID:QXMZLR1B
             /
              /:/   , <´  ̄ ̄ ̄ `> 、
             Y::::::{  /              \
          人:::::',/                  \``: ヽ.、
         ,. ィ"::>、:ヘ                    ヽ: : : : : :>、
     __,, ィ.´: : : : /  ヽ\  ハ  。  。 ノヘ`        ',_:,:,:ィ:´:./
     l : :`:`:‐:‐:./  , ィ `oノ::::::ヽ、_゚_,,...ィ::::::::::\。o ヽ、.   ',: : : : /  ふん、年季の差ですか。
     \: : : : :.,' イヽ___,,./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ..、_ノ、\  ',: : :/
       \: : /o゚/:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ゚o  ',/    何を格好付けているのですか、
        ヽ}_ノ:::::::::::::::::::::::: |:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ-ヘヘ
         /ソ:::::::::::::::::::::::::::::|ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::ヘ。、    この青二才のボンクラは。
        /ノ::: ::::::::::::::::::::::::: | ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::: |:::::::::::::::::ヘヘ
        /ハ::::::::::::::::::::::::::::::: |=-|:::::::::::::::::ハ::::::|l:::::/テ : |:::::::::::::::::::::ヽ                 ……戻ってくるなりひどいな、ダリアン > ボンクラ
       〈/.|::::::::::',::::::::|:::::ヘ:::|  ||、:::::::::::::| |::::ハ:/ .ハ::|:::::::::::::::::::::|}
       /::||:::::::|::::',:::: |`,  `-  リヽ:::::::::l {::/,  -  、 |::::::::::::::::::::{{ヘ   お前にはこれくらいでちょうどよいのです。
       ||::||:::::::',:::::',::::| ー─t_ッー, ;:::::ハ| ,リr‐t_ッ─ァ|:::::::::::::::::::::{{}}〉
       ヘノl:::::::::',:::::',::|.`  ー  '  ∨   `' ー ´ |::::::::::::::::::::::∨{   どうせ外に出るなら、たまには武芸者とやり合えばいいものを……
         ||`}}:::::::::::',::::::.ヽ                   |:::::::::::::::::::::::||:}}
    .  ,'}}::::::::::::::::::',:::::::|、          ,          /:|:::::::::::::::::::::::0:0                  いや、僕が外に出るのは基本的に、
       ,':0::||::::::::::::::::',::: |.ヘ.                ∠:::|::::::::::::::::::::::::::::::',                 営業や販売のためなんだけど…… > ボンクラ
      ,':::::::0::/::::::::|:::::ヽ|/::{.ヽ       _ _    //::::::|:::::::::::::|ヽ|、::::::::::',
     ,::::::::::ィ .|:::::: |:::::::::|{:::ヽヽヽ>..、   , <ィィ::::::: |:::::::::::::|:..:|: :人::::::',   ともあれクロスケ、約束の手記なのです。
     ,:::::/ノ .ノ:::::,'.|::::::: |ヽ:::::::::::``::-.._""__, ィ´::::::::::::::>|:::::::::::::|: :.{: : : : 〉:::',
    ,:::/::::<_,イ::::::/ヘ:::::::::|/ヽイ>:::::::::::::::||:::::::::::::::::::<ヽ〕 !:::::::::::::!: : ヽ: : ノ::/:ヽ  近日中に返却するというなら、
    ,::::ヘ ヽ=ノ:::ノ  Y : |〕〕` =<::::::::::::::》:::::::::::>'":.〔〔.|:::::::::::::|: : : :ヽ/::/: :/
   ,::::::::ハ-'"´     ',:::::{l 〕-、、_``""""""ィ/: : : : :>〕〕::::::::::::ヘ_;,;/:::/: :/:|   販売ではなく貸し賃として値段はまけてやりますよ。
   ,::::::::/ ヘ    >': :',:::::|ニ〕〕ニ、ニ=────‐∠>イ〉〉:',::::::::{ヽ、:::::/: :/:::::|
  .,::::::/__〈,,. ィ´: : : : : ',::::',<<|____| || |___ニ<: : :.',:::::::|: :  ̄: : ノ}:::::::|            助かる。来週の頭頃に返したのでいい? > シャナ
  ,:::::::ヽ: : : : : : : : : :ヽ:|: ',::::', Y ◎ <>‐}}.}}.}} ‐<> ◎.|: : : :',::::::|: : : : : : :/:::::::::|   イエス
  !:::::::::::\: : : : : : : : :Y: :.,:::::, ∨ミ   { { {     ミ .|: : : :}::::::}: : : : : : /:::::::::::|   是。問題ありません。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| とまあ、青年にはすっかり振られてしまったわけだが……そんな話の途中で、
| 奥から一冊の手帳を手にしたダリアンが出てきた。
| 質流れしたスカベンジャーの手記だというそれは、レンタルということにするなら、
| 買取より安値で提供してくれるとのことだ。
| 近々チンクと勉強会の予定もあるし、それをめどに借りることにしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ アイテム『スカベンジャーの手記』を一冊獲得しました。
      > コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。

5084 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/10/24(火) 22:00:29.89 ID:VWyB3qRK
 文書交流ソフト
 > リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
    所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
2777 : ◆RD3CAnAM9Y [] 2017/07/04(火) 23:17:58.29 ID:0cvrIZDJ
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B-   (銃火器について、結構詳しいんだおね)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D-   (良いクライアントだ、次の仕事を待つとしよう)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……C+   (本当に、真面目な人です)
   聖十郎     . ……C-   (変人だなんて、ひどいなぁ……)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……C+   (二人ともお勉強がんばれー)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D     (なかなか見込みのあるやつなのです)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ.     ……E+   (お、大物新人ね……(震え声))
5740 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:24:53.50 ID:9/+KXinX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5741 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:25:04.41 ID:9/+KXinX
     ______                                 ______
  /:::::::::::::::::::::::` 、                             /::::::::::::::::::::::: `ヽ
  ::::::::::/ ̄ ̄ ̄`ヾ                          /´ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::::::
  ::::/           \                       /            \:::::
            │ \                 / │                 降り階段発見。情報通りだ > シャナ
    |            |i    \                 /    i!             |
    |            l     i\  r      r   /i      l            |          《無音静寂、異常なし》 虎鉄
    |            |       \ノ i_ __ _i 、/        |            |
    |            l     i     i}ニ ニ ニ{i    i      l            |
    |            |  / >─‐≦三三三≧‐─< \  |            |
    |          / i∨─.‐─‐─.─.───.─∨i \          |
    |             ∧ ∨i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.∨ ∧             |
    |         ∧ ∨i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i∨ ∧         |
    |           ∧∨──────────────∨∧           |
    |       ∧∨i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.∨∧       |
    |         ∧∨i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i∨∧         |
    l.       ∧∨i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.i.∨∧       .!
    |       ∧∨──────────────────∨∧       |
    l.     ∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨∧     .!
    |     ∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ∨∧     |
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| フジノミヤ図書遺構――深層 五級遺跡指定
| ごく最近になって発見された、フジノミヤ図書遺構の地下区画。
| 本館の外にある隠し階段を下りることで辿り着くその場所は、未だ人の手の入っていない、
| 無等級遺跡にも等しい未知の領域である。
┗───────────────────────────────────────┛
5742 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:29:17.87 ID:9/+KXinX
   /://: : : : : : : : :、: : : : ;.: : : : :.,: : : : : : : : : :\: : : : :':,
.  /:// : , : ,: ,: ; : ,ハ : : : {: : :,: : :{ : : : : : : : : : : : ':,: : : : }
  ∨,' : /.:./:/: {: :{  }: : : :|: : {: : : ', : : : : : : : : : : : :} : : : |
.   {: ::{: /:::{: ;ハ.:.} .{: : : :|\:\: : \: : : :、 : : : : :|: : : |  了解、虎鉄。
.   |: ::|.:{::::::V__}/\ \: :|: :,'\:\: : ',: : : | : : : : : | : : :|
.   |: ::}.:|::::::::【 ̄`ト、ヽ }: }V, '"\}\}ヽ: :} : : : : : | : : :|  にしても、大分暗いな……少なくとも、この階段は。
.   |: /り:::::::::| 抓ノ|  |;ノ  ,. イ¨゚゚翔ミッ∨\ : : : | : : :|
.   {/  |: : : :|. 弋,リ        f爪;ノ:| / } : : \: :} : : :|  私はグラスがあるからいいけど、チンクは大丈夫?
        |: : : :|         弋__夕   ,': : : : : Ⅵ : : : |
        |: : : :|     {              ,': : : : ::::::::| : : :|                     あ、ああ。普通に降りる分には。
    -‐…|: : : :|\                /: : : : ::::::::::| : : :|                 一応警戒のため、ライトはつけないでおく > チンク
.   \::::::|: : : :|::::::\ ' -   ___/_,,,,...  -‐ァ : : |
      \|: : : :|::::::::::::\   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : |   気遣いありがとう。
        |: : : :|::::::::::::::::::`¨¨「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::|: : : :|
        |: : :り、::::::::::::::::::::::::|T!:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::'; : : :|   非常時の為、手元に構えてはおいた方がいいよ。
        {: : :}:::::\::::::::::::::/;';':::::::::::::::::::::::::::::::;:::::-―-、 : |
      ',: :,'::::::/ ̄::::;:'|:::;'/:_:_:_:_:_:_:_;;::::::'"::::::::::::::::::::::ヽ|                                ああ……わかった > チンク
        ∨::::::{::::::::::::/:::!:;':{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| ……そんな地下書架へとつながる階段を、小さく言葉を交わしながら降りていく影が、三つ。
| 毎度おなじみ、衛宮シャナとその知人による臨時チームのスカベンジャーである。
| 今日の同行者は、シャナの狭い様な広いような、微妙な交友の中でも隠密技能に長けた、
| 同じ四級スカベンジャーのチンクだ。……ただし今日は。
┗───────────────────────────────────────┛
5743 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:33:25.93 ID:9/+KXinX
    |゚ヽ
   _|::ヽ
   `i::::::::i__
   .|__:::::::::|
   ヽi|:::|::::|
     \\
      \\
        ヽヽ_
         ` ─_ヽ、 ___   _                          虎鉄はそのまま。周辺警戒を最優先に。
       ─ヽ、_.>、|\ \/  ヽ、_                           警備トラップの対策に先頭は私が行く > シャナ
       |  \ \ .〉| \`く::::く┌....i\
        | |ヽ、|ヽ::::::::::\/て ̄\::::::\\ ̄\_       《委細承諾。警戒奨励》
        〉ヽヽヽヽ:::::::,、:::|´||    \| |\__ \ヽ
        | \` ヽヽ:::::| ヽ | | 、  ヽ:::| |──\ |::ヽ                               言われずとも > シャナ
        |.()   ヽヽ ヽ | .|,, ‐>  \|\| ̄ ̄`‐ ミミミ \
    __ ┘.|  //  〉 /`i // \\ ̄ ̄/ ̄`_\ \ミミ \
    |::::::::::():ヽ───|´:::::::::|  \// | |   /   >´\ヽ   ,,, \                         …………………… > チンク
    .|:::: ─/ ,,|  ,,|ヽ─‐./ ,_  | | | /ミヽ:ヽ\  |´`__ヽ、| ヽヽ
   ()___ヽ∠─‐´   | /.//.|()`──´ヽ.|ミミミミヽ、\|‐| | _ヽヽ‐|
    ||___|     .`| |/_.|::::::::::::::::::::::::::\ミミミ  `ヽ \/く__、 ヽゝヽ
    ():::::::::::::::::::)     | , く::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ミ /ミ/ | .| ヽヽゝ,,\  ヽ
    ` 二|__|二     i/  ` ̄ ̄ ヽ:::( )::| ̄`|  \__/‐___/_  `‐,,_ヽ_|
    ().| |ヽヽヽヽヽ            |::/ /|二二     |\─__ /ヽ____
     iヽiヽヽヽヽ ゝ             ̄二\ ヽ‐i ヽ    \\_w_ / ヽヽヽヽ、
       ´´´´                |()::::) /_|_/      `─´|__|__i_i__i__i
                          \/ヽ , ‐、─‐、
                           ,| |  | ヽヽヽヽ,
                           ()__|_|‐、|_|_|_|_|

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 今日はシャナの傍に、今まで遺跡ではなかった影が一つ……
| 真白い装甲と、鋼鉄を引き裂く熱振動徹甲の爪牙を備えた、T.トミー製試作警備ロボット、
| ライガー型の虎鉄の姿が、あった。
| 多目的グラスの視界の端に起動させた交流ソフトを介して、
| 意外と硬い口調で発される虎鉄の無音の声に、探索には慣れていると返事を返し……
┗───────────────────────────────────────┛
5744 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:37:47.81 ID:9/+KXinX
           //    l   l       ハ   ト、   、   、 、 ヽ
           , イ /    l   !    , ,'  ヘ   ! ヘ   !   i  l  ',
      -= " -ー/ ,' !  !i   l  , ,イ l.   ,ヘ .l  ヘ   ト.  l  l
.           ,'  i  !  l l  i! ,イ≠- l  / ヘ}.zrェヘ__ !   l  .!  i
             i  l  l ≧i斗匕"l i レ'  /   ヽ   ヘ i`≧Fl  l  .!  ……なあ、シャナ?
           l  i! ト. l ハ_ヽ!__!/ __ /          ',}  Ⅵ  l  l
              l.  !i l ヘ l::::::::::::::::::::::::ヾ     ィテ丐示ミァ、i!   ト、 |                        どうかした、チンク? > シャナ
.             l  l ', i ヘ}:::::::::::::::::::::::::リ       い:乞:少 / l   | リ l
              |   ! ',} {:::::::::::::::::::::::::/       ` ─´  l   l/ .l  遺跡についてから言うのも何なんだが……
            |  l   iヾ;:::::::::::::;/   ,        . i!   !  l
                |   |   ト、  ̄ ̄                ,イ    !  .l  お前、いつの間に警備ロボットなんて手に入れたんだ?
                |  |   l" ゞ               / i   ト、   !
               | , '|   |〃  `ト:.   r  ̄ ヽ  , イ  l l    i ヽ l  しかも、見たところ私のまったく知らない機体なんだが。
              ,イ .!   l''    l ヽ`::::.... __ ...:::´:::/  l,'    ,'  } !
            ,'   l   l    !  `ト、:::::::::::::::/   /    ,'   i i!                               ああ…… > シャナ
           {.    l   |     l     , ベ、 , イ    ,   ,    i ハ
            ハ    !    !    !  /i: : :`´: ヾ.  ,'   ,イ   リ  ハ
            ヘ   |    !    レ'   ',: : : : ,' ヽ ,   ,' i!   ,'    ヘ
              l. ヘ   !   l          〉: : 〈   Y   ,  i!  ,' i! iト. ヘ
            l   ヘ |   i!          i : : : ',   i      i} , '  ,'i l ヾ ヘ
              i   i ヘ!   !i.         l: : : : :i   !  i   i!'  , l !  ヾヘ
            ',  i! ,'l   | l.         l: : : : : l  | i! l  ハ  /  ! l    ヾ 、
           ', λ { l   i l        l: : : : : :l   iハト、i   7、'  ,!/    ``
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さも当たり前に、虎鉄に指示を出し、探索に活用するシャナに対して、
| チンクが疑問の声を上げた。
| まあこれが虎鉄にとって初仕事で、この休日の間チンクと会うこともなかったのだから……
| その辺の事情について、彼女は一切知らないのだ。その疑問もさもありなん。
┗───────────────────────────────────────┛
5745 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:41:59.98 ID:9/+KXinX
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\::::\::::::::::\::::::::\
::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::.:::::::::ヽ:::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::\::::::::ヽ
::::'::::::'::::::::::::::::::::::::::::|i::::|::::::::::::∨:::::∨:::∨\:::::::::ヽ、:::::',
/::::/::::::::::/::::::::::::::::::':::::|i:::::::::::::|、:::::::!:::::::}、:::::\::::::::.\::}
::::::'::::::::::/:::::::/:::::::/:::::.::::::::::::::::|::ヽ:::!.ヽ./::::、:::::\::::. ヾ 手に入れたの、ごく最近だからね。
::/:::::::::/::::::::/:::::::/:::::::::|::::::::::::::|:::::マ{/::::|::::::ヽ:::::::ヽ.ム  二、三日前にT.トミーの遺跡に潜る機会があって、
:':::::::::::|:::::::::':::::::/i|:::::::∧:::::::::::::':::::,イ|:__ヽ}、::::::::.::::::::|:マ}  その時にコンテナに入ってたのを発掘した。
|i:::::::::!i:::::::,|::::::/ |::::/  ∨:::::/:::/ }/斥ヽァ∨:::::.::::::|::}|
|:::::::::,!ー /|-/― }/ー '  |:::::'.   ,イr ,ら i} ∧::::|:::::!:/                              ……な、なるほど > チンク
|:::::::/!::::/ ,.ィテ笊芯ヽ |::/    比刈  ハ|::/:::::|
|:::::::'::|::/ ,イ/ 忙_-、ら  j/      込ソ ::::::|ハ:::::;'    ……さすがに、譲らないよ?
|::::/::::{ハ Y  比し'刈  /           {:::::| .∨
{Ⅵ:::::::::{    込_z斗       、       |::::::.                           いや、考えてない考えてない。
|::::::::::::::|                     人:::::i            というか譲られてもむしろ困るし、単に運がいいな、と > チンク
ム::::::::::::::.            ,. v   /  :.::::::.
,∧::::::::::::ム                イ___|_::i      ……まあ、否定はしないかな。
i/∧:::::::::::::', ̄ ̄\      //////////|:ヽ      三級遺跡に行けるよう、運よく三級と渡りつけれたし。
///::.::::::::::::.∨/////| ̄ 7  - '///////////i!::::.\
///∧:::::::::::::∨////|   ト、//////////////|:::::::::::.ヽ                               ……………… > チンク
////∧:::::::::::::∨///|  |: :\/////////// /\::::::::::::.\
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、極めて当たり前にいつ頃虎鉄を手に入れたのかと
| 疑問の声をこぼすチンクに対して、数日前に遺跡で見付けたのだと答えを返す。
| やる夫やヴィルヘルムら、知人の三級スカベンジャー達が所用で動けなかった際に、
| レンと知り合えたことはチンクの言う通り望外の幸運だった。
┗───────────────────────────────────────┛
5746 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:46:54.65 ID:9/+KXinX
              ´ ̄ ̄ ̄`ヽ―‐-
          ´              \
        /                       ‘,
    /               \      ‘,
  ./                    \
  /                \   ‘,     i
 ′  ./           \    !     |     |  (三級遺跡を攻略したことなんかに関しては、)
. {    | ! .j | ハ  ヽ  \ .|   |    |     |
 ',   |」 ,イ  ! | ',   ト.   | |   !    |     |  (さも当然のごとく気にしない態度……というか三級遺跡だったのか)
  |  .|tf≧ミ|| ∧ |_ヽ__ト、ハ_」_   .|     |!
  |  从|≧v.i`!/  Ⅵ ̄丁¨| ト、T`    ト、    八  (なるほど、こういうとこも天然……)
  |    Ⅶ三≧x   r===ミx |ヽ   | ハ     \
  |     `i<三リ     ゞ之ンゝ|    .! リ      \                            どうかした、チンク? > シャナ
  |     i!    i'     `¨¨¨´ i!     L∧           \
  |    圦            U |    |   マ7ュ       \ いや、価値観は人それぞれなものだな、と。
  |    | |ゝ    ャ― 、     ,|    |  .////\         ヽ
  |    | |!  /`     ’  イ !     |  ///////,\                   いや、虎鉄のコンテナが残ってたことも、
  |    | |! .//////,`¨´/ト, !::|    | .//////////∧                      幸運だとはわかっているけど……っと > シャナ
  |    | |! {/∨/////,{/ハ  i!     |////////////∧                 
  |    | |! ト、∧/////ム'∧  |     i!///////////_∧                          《終点間近。要警戒》 虎鉄
  |    | |! ∨,'ーV´ ̄  ∨ハ_」    .リ\///////////∧  |
  |    | |! ∧//,ハ    \/」   ./  \//////////,'〉 .i!                ……チンク、そろそろ階段は終わりだ > シャナ
  |    | |! \///,!         |  /   .////////////  }!
  |    | |!   Ⅵ,圦        j  /   〃,///////////   ハ  ああ、わかった、警戒に移ろう。
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| まったく、チンクの言う通り運が良かった……そんな風に返事をしたのだが、
| なにやらチンクは、どこか微妙な表情である。
| 何か間違ったことを言っただろうかと悩むより早く、グラスの端に虎鉄から、
| 終点が近いと警告を受け、一度思考と会話を切り上げることにする。
┗───────────────────────────────────────┛
5747 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 21:47:09.49 ID:TdJkd3Mr
※なお、ゼロを手に入れる為には劣化してない剣獅子を真っ向から撃破する必要がありました
5748 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:51:05.04 ID:9/+KXinX
    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|     終点のドアを確認……片側が少し開いてるな。
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!     二人とも、ドアの影に入って。向こうに視線を通さないように > シャナ
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|          了解だ。ドアの向こうに何かいないとも限らないしな > チンク
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|                                    《了解》 虎鉄
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして、少し長めの階段を下り切った先にあったのは観音開きのドアが一つ。
| ……どうやらここから、件の地下書庫へ行けるようだ。
| 幸か不幸かわずかに開いた扉を前に、しかしすぐさま潜ることはせず、
| チンクと虎鉄にも促して、ドアの影に身をひそめる。
┗───────────────────────────────────────┛
5749 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 21:55:26.13 ID:9/+KXinX
       _  -‐=ニ三 ̄ ̄ ̄ ̄三ニ==‐ _
     -=ニ                    ニ= 、
   /                              \
  {                                }:.                  さて、何か障害は……ああ > シャナ
  マ                               7:.
   マ           ____    ウィーン     7:.              その様子じゃ、あったみたいだな > チンク
   |    >-―=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=―-<    7:.
   {、r' ´___                  `丶、7:.           天井備え付けの稼働するタレットが一つ、
   ハ | // ̄ ̄+\                  | ):.                   使用する弾薬等は不明だ > シャナ
    }l | |:::::::::_人_:::\                 r.::
      { | {:::::::::`Y´::/::入                   ム.:                  入り口のトラップでは王道だな > チンク
    丶 |∧:::::::::::::./;;;;/∧                  ム.:
      V ∧::::::::::(◎ハ::.∧              ム.:
       V 入::::::::.V::∧::::“:..、          ム.:
       ‘ ,\::::::.V_∧/:::::::::::...,,,       ノ.:
         \ `ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》≫  彡´.:
           `` ‐-ニ三三ニ-‐ ' ´
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| さて、そんな扉の向こうに障害は存在するのかとわずかに顔をのぞかせれば、
| そこには天井に張り付き旋回する、銃口を備えた機械が一機……
| 流石は地下書架、警備用のタレットがまだ生きていたようである。
| 遠目に暗視ゴーグルで眺める分には口径や、詳細な攻撃手段のわからないこのタレット……
| さて、中に入り込むため、どう処理したものか。
┗───────────────────────────────────────┛
5750 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:00:13.07 ID:9/+KXinX
               ,イ                 ヽ
          /              、   ヘ
         /        ,イ ヽ  ヽ   ',    ハ
            / ,イ_/ ,イ ,/ ! ト、xr=≦ト   !                           機動寄りの虎鉄の装甲だと、
          i i ,F≧xr=-i{/l/≠笊ミァ ,!   l    i                        正面突破は少し不安があるし…… > シャナ
          | .! |i ,Ⅶililiヾ ` / ん:::::ら Ⅵ   ト、   |
          |  !从{ilililililiリ   う::::::::リ .!   l/   .|  ふむ……なあシャナ、一瞬でも隙があれば、
          |  レ' ゞililiフ    ゞ-‐´  l   .!    |
         |    ∧   ヽ        .l   .l     !  タレットを撃ち抜くか斬り捨てるか、できそうか?
         |     _入  __r_=__    ,.!   !___」_
         |  ,>´ : :ゞ,´z-_―´, イ l     i!  ̄ ̄∥                      多少賭けになるけど、隙が無くてもいける > シャナ
         | < : : : : : :,/´二 <´r=i l    リ    ∥
         |  \: : : :´    ´/.i_ ノ.l   / /  ̄ `ヽ  それじゃあ、一般的な手法を試してみるか。
         |     iヾ _|    i∪  l   /  '        ヘ
         |  ,/   ,!     |-‐.´l  /         ヘ                                    一般的? > シャナ
         |. /    / }     /   | /ヽ、          ヘ
         !/.    《/ \   i   {'  》             ヽ
        /     / \ \/   li ,彳            \_
       ∧    /    \ /    li"                / 〉
       ゞ ` ─-/       /     lL               , イ /
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 警備ロボットの虎鉄を突入させて破壊させるのも一つの手だが……
| 虎鉄の装甲がタレットの銃撃に耐えれるかどうかは賭け。
| 加えて、現在する衝撃砲では仮にも装甲目標であるタレットに有効打を与えられるかも微妙だ。
| 多少無理は必要かと考えていると、チンクから一般的な方法で隙を作るから、
| そのすきを使って処理をしてくれと、提案がされた。
| シャナのような逸般的ではなく、一般的な、手法でである。念のため。
┗───────────────────────────────────────┛
5751 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:01:06.51 ID:gP7bveCa
やってる!
チンクが呆れてら…

お? スカベらしい方法か?
5752 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:01:52.93 ID:JzKIQn8B
つか虎鉄の装備もうちょっと拡充してからじゃないとまずかったかな…?
いやサブクエストだし大丈夫か
5753 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:02:25.30 ID:9/+KXinX
危険フラグのないショートクエだからへーきへーき
5754 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:03:34.21 ID:TdJkd3Mr
虎鉄の装備と言っても、ハードポイント一つしかないから、精々5ミリや7ミリ機銃辺りの装備が精々だが
5755 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:07:26.31 ID:9/+KXinX
                  /                    ヽ
              /                   ヽ
            /                丶    ',
          /    ハ  ト、ト、   ヽ. i!  ハ    ',   タレットの警戒範囲に、瓦礫か、場合によって
          !  i   .i ヘ i i ≦≠==ニ≦  |.    i
          l  ! │l ヘ i ヾ  __,--斗  |^ハ.   l   ピンを差した手榴弾を放り投げて、反応するかどうかをみるのさ。
.            l.  ≦x| }  ヘ.i ィ'´爪卅 }.l   l .l.   |
           l  r==-、/ヘi {:::如叨リ.l   l. リ   |   自立型なら、少なくとも一瞬は気を引けるはずだが……
           ヘ  {::::::::::}   \`-=ン i   |/    !
.            ヘ, ヾ__ノ      ~~~  |.   |       l                なら、その着地と一緒に踏み込んでいい? > シャナ
            ヘ.圦.  '、       .|    |r=丁  l
             ヘ i\  __   r┤   |   |   l  その辺は、シャナのやりやすいようにやってくれ。
.                |i _,..rイ´  /  | i    l   .∧   l
             , == -- .、o ./>-<| l    l ___.」   l
          _,r^二ニ⊃゙¨´_,イ:::::::::::::::__ll l    |    `ヾ、.  l
        /::::::^r,. ).´li.   ト、- '^´ .ll. l   l.     / ,ゞ.ハ
       /::::::::::::ii_/-‐i    .|  ヘ.   / l   l.   //  ヘ ハ
      ,/::::::::::://   l!    l'ヽ .ヘ_/  l   l‐- //    ヘ.ヘ
...   ,≦\___,//\  .li    l  ヽ    l   l   /       ヘ ハ、
..   /i:::::\_ 」\. \从.  リ   ヽ_/ l   l   .|        .ヘ ヘ
.   ハ::::::::::::::::/   \| l.  i      ll l   l    .l. li      ハ ヘ
  〈 .∧‐‐--┘、  /l. |  l'      ll.  l   l   ハ |i        ハ .ヘ
   〉 .∧::::::::::::ソ  〈 | l ∧     .ll  ヾ .l       .|i         .ハ ヘ
  ,| ヘ `‐‐‐Y .r⌒ ` i レ ll       ll二\.{ l      ハ         ,/ハ
  |  へ__/ ./    |!.  ll  __ __ ll .\.\___.ハ .__ _ , -‐´  ソ
  ` 、    /.    〕  lk´  .丶ll    へ ___} .l'      __ ノ ハ
    \__/      {   ll     ll        /   ヾr── ' ´ }、  ヘ
             l  ll       ll      / {    }       |  ヘ
             /  ll      ll     /   ,|    |      ハ   ヘ
            /.  ll      .ll   /   〔    .|       ∧   ヘ
            /.   ll       ll  /     ∧   |        .∧  l
           /..   ll       .ll        ∧   |        .∧ .i
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| スカベンジャーにとって一般的な手法……
| 取り敢えず適当に石でも投げ入れて、遠くから反応を見る作戦、である。
| ……なんかチンケということなかれ。
| 戦闘専門の物が少ないスカベンジャーにとって、安全優先のこの手は
| 広く知られ、多くの人間がお世話になる作戦なのである。
┗───────────────────────────────────────┛
5756 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:09:18.41 ID:Vnn0T4oE
なお※
5757 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:13:36.59 ID:9/+KXinX
                -‐--
             /        `ヽ、
            .//  /         ヽ
           / l  /   ,            ……それじゃあ、チャフグレネードででも試してみるか、
            l ,| _レイ/l { / ト 、 ヽ  ヽ
           l { l  |メミヽ、{/l{ l {ヽ |、 、| |ヽ}  暴発しても危険は薄いし、向こうの視界を削げる。
          l _ 、l .l   ヽ l-ヘ_l_チ=l || |リ
         / へ」  |_ノ   〈ータ'アlノリ |'    暴発しなければ回収して再利用できるしな。
        ,∠、/ ヽニヽ __ '   ` ´/' | l
      /`ヽ 、\  // ト、 `__  <    .l  l                            使い捨てになったら、半額出すよ > シャナ
   l´ ̄` ´` ー―-∠_ヘ_、_, ム    `/> ヽ l n ____
   l            /  ̄ 7┬。-←ヤ>、‐'_ハ'o,-- 、__:: ̄__`> それは助かる。
   ∧          /    // 'ー-- '  コニヘ__ ,、o:::::::::::::`::ー- 、
  l  \        /   /ー,ー 、__, ヘク‐-`、ー' ー'` ー 、―-----` ……じゃあ、やるぞ!
  l    `ー  ̄`ー-∠ _//ヽヽ  ヽ`´||\  `u' ` 9_:::::` ー 、
                                   ̄ ー -`
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そういうわけで、腰のベルトからピンを指したままのグレネードを一つ、
| チンクは手に取って扉の影から投擲の体勢を取る。
| 注意を引ければ万々歳、銃撃を受けて、暴発しても遺跡等に被害は出づらく、
| 更にタレットの視界を塞げるチャフグレネードだ。
| こちらも、【縮地】で踏み込むタイミングを計るとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 奇襲判定 1D100+潜入(シャナ:18)+刀剣(シャナ:30)+投擲(チンク:15) 目標値:50/60/100

   ↓1~3 最も数字の高いダイスを採用

5758 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:15:38.64 ID:TdJkd3Mr
【1D100:51】
5759 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:15:49.66 ID:pxPUz+kI
ひゃっはー! 普通のスカベっぽいぜぇー!
【1D100:96
5760 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:16:17.70 ID:TdJkd3Mr
【1D100:88】
5761 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:17:34.54 ID:9/+KXinX
>>5759-5760
……白い子と別れてから、ダイス神ハッスルしてますん?(言いがかり)
5762 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:18:12.99 ID:TdJkd3Mr
白レンは経歴通り不運な娘であったか・・・
5763 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:18:44.46 ID:YQtaUoEi
白い娘は幸運の女神やったんやなって…
なおスレ作成のきっかけ
5764 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:22:49.69 ID:9/+KXinX
 ダイス【96】+特技【53】 > 50/60/100 第三段階突破!

                                 ,z__-―‐-  _
                               ,./        `ヽ
                                 //./  ./} i ! 、 、 `ヾ.、
                           / //.マ、//  l l l! !ハ   }ハ    それじゃあ……行くぞ!
                        _ イ/ /イ ./l /メ. _ 」ハlキ夫キ  l .!
          _...-―ァ:y^ヽ    _ ィ´ ./ /' l,イ::{'::::::}  ィ云ト、リ  .! .!
         f、__:::::::::{:::i:::/ `ヽ=_´,.-< /  /廴___ノ,  .之_リ'/   l  !
         ーi‐'つ::´:::!:::l      `ヽ<´   / .圦   -、   /   /  |
     ___、f:r__´_ア/> '´|::::!         `ー-.ャャ‐<>.、  /`/   / | !
 _,..r≦:o::r 、:」´ .{/ _ ィ1_」_            ヘ:ヘ  ` ̄ ̄ /  ./  ! !
ム斗-― '     , ィ´ _> ´ /`ア ‐-z , _   ヘヘ    /  , イヽ  | |
          /,イ/  /// // 「/アi:ァ ri::i  /   /  |./!   ! .|
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  ≧ ‐  _                 _ -‐―  ¨¨fマ――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
  三三三三≧ ‐ 、__    _ -‐  ̄__    _ - ―_′_    ______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  三三三三三三三i }‐―         .,r≦―――  ̄ ̄ノ ノ'  l .l  | .l l
  三三三三三三三i |        .,r、__, ` 、≦二  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二≧=-――‐-二二‐_ ̄ ̄_
  三三三三三三三i |‐ 、_ _///////≧_ノ    ̄ム      ―――― -=ニ二 ̄    ̄ ̄ ̄三三三三三
  三三三三三三三i |/////////////厂⌒¨   ̄`ヽ-- '′               ̄ ̄ ̄ ̄二二二二三三三三
  <三三三三三三/ i― 、//////////≧ ‐、                          ̄ ̄―――_____
   `''<三三三三}‐‐'   ー―― 、__    \                    ___―‐≦二二
      `  ̄ ̄              `ー― ′               ―――― -=ニ二 ̄
       ./__,-ァ-' r,ィ /  {/: : :l: : : : : : : : : :/: : `ヽ .ト、 ヾ\ ヘ   `ヽ./   ̄ ̄──-=ニ二二二二二‐_
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
       ,.r‐ ´    /  /!::ヽ : : : ヘ: : : : :./: : : : :./:::::ハ ∨  `ヽ  `>、
     /   /  / /  l::::::::!: : : : :ゝ-, /: : : : : l:::::::::::::::} .∨   ∨    ト、
    /   /   / /  l::::::::|: : : : : : :}/: : : : : : |:::::::::::::リ  ∨   ∨   | \
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| そうして小さく、短い烈破の声と共に、チンクが手榴弾を投擲する。
| 体全体ではなく、主に手首のスナップのみを駆使して投擲されるそれは、
| けれどそんな限定条件を感じさせない鋭さで……
┗───────────────────────────────────────┛
5765 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:25:46.42 ID:70iwceQY
下級スカベとはいえチンクは損所そこらのとはものがちがうぜ
5766 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:27:42.93 ID:2AEO/hWX
やる夫の直弟子だからな
5767 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:29:05.50 ID:9/+KXinX
                                              _  -‐=ニ三 ̄ ̄ ̄ ̄三ニ==‐ _
                                            -=ニ                    ニ= 、
                                          /                              \
                                         {                                }:.
                                         マ                               7:.
                                          マ           ____     キュイーン!!  7:.
.         《正体不明物質の侵入検知》                  |    >-―=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=―-<    7:.
                                          {、r' ´___                  `丶、7:.
.         《警告します、当図書館への立ち入りは……》        ハ | // ̄ ̄+\                  | ):.
                                           }l | |:::::::::_人_:::\                 r.::
                                             { | {:::::::::`Y´::/::入                   ム.:
                                           丶 |∧:::::::::::::./;;;;/∧                  ム.:
                                             V ∧::::::::::(◎ハ::.∧              ム.:
                                              V 入::::::::.V::∧::::“:..、          ム.:
                                              ‘ ,\::::::.V_∧/:::::::::::...,,,       ノ.:
                                                \ `ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》≫  彡´.:
                                                  `` ‐-ニ三三ニ-‐ ' ´


                                                          よし、注意は削げた……! > チンク
     ft
    {-}    コロコロ

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| あるいは本命の攻撃と勘違いしそうな勢いで、室内へと手榴弾は投げ込まれた。
| 着地からしばらく、当初の勢いを失って、手榴弾がころころと床を転がれば、
| タレットの照準はそちらへあわされる。……完全に注意は逸らされた。
┗───────────────────────────────────────┛
5768 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:33:29.29 ID:9/+KXinX
  /   |   |    |!                   ////    ..:  ´   _,..ィ/////////////////////
  |     |:.   |    |'              ///   ,  ´    ,..ィ////////////////////// /
  |     | :.                  ____    {/   /    //////////////////////////
  |     | :.           ,.  ´         `丶、!  /    ///////////////////////////
  |   { {        _,.ィ  ,  , 、   、   \     ///////////////////////////
  {  \|       // /  /  ヽ  ヽ、    ヽ    ///////////////////////// /
   '.    {     / '   /    }    ∨ 、  \  :.  /////////////////////////
   ',         / /  /    イ     |  \  \ } /////,ィ=- _,_/////////////
     \     / /  ∧ 、  | |ハ    { ',  \  ヽ /r-― 、    7//////// /
       \   〈 /  / ∧ \{ リ〈     | :./  ヽ  ∨////∧   イー――― '
      //\  イ   / { |{ 示ミ、 ∨  ,.ィチ__   ', ∨/////-- '        ナイスアシスト、チンク!
      /////\{  /|  | { 弋り  ∨  叭芹∧   .   ', ̄マ ',
    ////////|  {_!  ! iム      \ 戈zソ/ハ  }  |∧. マ ,
   {////////,人 i |  | i 込   '    \} ,.: : : |   |!   !  {_ _r=--ァ
   |//////////,\i|  |∧  > `    ィ{ ヽ: : | | ||   |   〉=r=r'
  r7///////////// |  |/∧ }// 7 ´-- 、 ∧:/! ! !!   ! /' ∨ム
  l///////////////|  |//∧ }////////>、j/ 从jリj  / /    ∨ム
  l///////////////|  |////リ/////////// `ー' | /イ     rⅥノr-,、
  l///////////////|  |//{//////\//// 、     /!/  ̄`7__  | -'´/〉    ._
  |////////////// ム |//|//////// \{ \\__/ /     /: : : `{     '     |/|
  \//////////////} |///> 、///////>-  _{___/_,ィ77 ハ  /    .|/|
    \////////////| |///////> 、///////////////////////∧_'     |/l___     __  ___
      ̄`ヽ///////,|リ///////////>、/////////////////////¨´    .|/////〉   l///l ///
          ∨/////////////////////`_>―――――'' ´ ̄ /       |/i  ̄       ̄ /// _      __
         ∨///////////////////: : : : : (_): : : : :/: : : : : :/          .V         <//ノ  l//l _   |/|
           \/////////////// /: : : : : _,. : :': : : : (_): : : ,                            ̄ l//l  |/|
            \//////////// /: : : : :`ヽ、: : :_: : : : : : : /                          ̄   V
┏────────────┓                                               l7l
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| それを完全に認識するより早く、かすかに一歩、ドアの隙間へもぐりこむよう、一歩踏み出す。
| それと同時に、暗視処理の施されたグラスの視界が一瞬で切り替わる。
┗───────────────────────────────────────┛
5769 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:37:37.54 ID:9/+KXinX
       _  -‐=ニ三 ̄ ̄ ̄ ̄三ニ==‐ _
     -=ニ                    ニ= 、
   /                              \
  {                                }:.
  マ                               7:.
   マ           ____               7:.  《再度、警告します……》
   |    >-―=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=―-<    7:.
   {、r' ´___                  `丶、7:.
   ハ | //三三ニ\                  | ):.          転移に伴う視界の切り替えラグは一撃なら許容範囲内……
    }l | |::::::::::::::::::::.\                 r.::                             思わぬところでテストが出来た > シャナ
      { | {:::::::::::::::::::/::入                   ム.:
    丶 |∧:::::::::::::/;;;;/∧                 ム.:
      V ∧::::::::::(◎ハ::.∧              ム.:
       V 入::::::::.V::∧::::“:..、          ム.:
       ‘ ,\::::::.V_∧/:::::::::::...,,,       ノ.:
         \ `ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》≫  彡´.:
           `` ‐-ニ三三ニ-‐ ' ´

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 遠くから視界の端にとらえていたタレットは、一瞬にして目の前へ。
| 軍用の多目的グラスはわずかなタイムラグで、【縮地】の高速……というより、
| 距離を無視した視界の移り変わりにも対応し、無防備なその姿を空中で視界に捉え、
┗───────────────────────────────────────┛
5770 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:40:58.40 ID:RqNUoHIj
さすが軍用品高かっただけはあるぜ
5771 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:41:56.16 ID:9/+KXinX
//////////////::/::::::::::::::::::/:::::::.イ:::::::|::::::::::::::::::ヽ.::::/              /   //////////
/////////////::::'::::,:::::::/::::/:/::::l.:{:::::::{::::、:::::::.、:::::∨                /   //////////
////////////{ /::/:::::::/::::/:::|:::::!l::|:::::::|:::::\::::\::/                /   //////////       装甲
///////////// イ:::::::/:::::,|::|::{:::::|! |:::::::|::、:::::::ヽ::::/                /   ///////////   このグレードなら、
//////////////|::::,イ:::::/!|ィ-\:{ Ⅳ::::|  \::::∨ ,               /   /////////////
//////////////|::/,|:::::ハ{ { 示ミ、 \}  /_/                   /   //////////////   【斬鉄】への応用は必要ない!
//////////////{//|:::::|::ム 弋リ     ィチ示/ /              /   /////////////
 ̄`丶、////////// jハ {::,八.        弋z/ /             / ///////////////             《当としょ……プスン》
     `丶、/////// }|:::::::|\  ´_  ,r/ /              ,: ////////////////
         `ヽ、//////:::::/ イ/>、`ー` {/ /            / //////////////////
          `丶/:://///|:{ ⌒ヽ / /            / ////////////////////
           /::/<////i{:|: : : :./ /            / ///////////////////
         /::/ |: : {`ヽ、/∧: :./ /            / ////////_ /´ ̄ ̄
           /::/   |: : :〉   `¨r-/ /            / //////
          从{.    |: : :∨´   / /            / ///>´
            `     |: : : :ヽ  ィ/ /            / /¨ ´
               |: : : : :.〉-/ /            / ∧__
               /: : : : /_,/ /            / /: :}: : : `ー-.、_
             {: : : : : : / /            / /: :/: : : : : : : : : :〉
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 天井の根元からこそげるように、そこに根を張るタレットを一薙ぎに破壊する。
| 1エネミーダウン、残敵なし、戦闘終了。
┗───────────────────────────────────────┛
5772 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:45:15.36 ID:RqNUoHIj
タレットも簡単に修理できる程度の破損かな?
5773 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:47:18.30 ID:TdJkd3Mr
我が家の警備に使えるかな
5775 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:49:22.68 ID:9/+KXinX

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

5776 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:49:32.54 ID:9/+KXinX
           //    l   l       ハ   ト、   、   、 、 ヽ
           , イ /    l   !    , ,'  ヘ   ! ヘ   !   i  l  ',
      -= " -ー/ ,' !  !i   l  , ,イ l.   ,ヘ .l  ヘ   ト.  l  l
.           ,'  i  !  l l  i! ,イ≠- l  / ヘ}.zrェヘ__ !   l  .!  i
             i  l  l ≧i斗匕"l i レ'  /   ヽ   ヘ i`≧Fl  l  .!  ……シャナのESPと、視界補助のゴーグル類は、
           l  i! ト. l ハ_ヽ!__!/ __ /          ',}  Ⅵ  l  l
              l.  !i l ヘ l::::::::::::::::::::::::ヾ     ィテ丐示ミァ、i!   ト、 |   なんというかシナジーがとんでもないな。
.             l  l ', i ヘ}:::::::::::::::::::::::::リ       い:乞:少 / l   | リ l
              |   ! ',} {:::::::::::::::::::::::::/       ` ─´  l   l/ .l           まあ、ESPが使える状況が純粋に増えるからね。
            |  l   iヾ;:::::::::::::;/   ,         .i!   !  l              けど、視界切り替えでどうしてもラグが出る分、
                |   |   ト、  ̄ ̄                ,イ    !  .l                        他のESP使いよりは効率悪いよ > シャナ
                |  |   l" ゞ               / i   ト、   !
               | , '|   |〃  `ト:.   r  ̄ ヽ  , イ  l l    i ヽ l  ……そのESP使いが、万全に使いこなせればな。
              ,イ .!   l''    l ヽ`::::.... __ ...:::´:::/  l,'    ,'  } !
            ,'   l   l    !  `ト、:::::::::::::::/   /    ,'   i i!  まあともあれ、手榴弾は無事だし、
           {.    l   |     l     , ベ、 , イ    ,   ,    i ハ
            ハ    !    !    !  /i: : :`´: ヾ.  ,'   ,イ   リ  ハ  シャナが切り落としたタレットも回収できた。
            ヘ   |    !    レ'   ',: : : : ,' ヽ ,   ,' i!   ,'    ヘ
              l. ヘ   !   l          〉: : 〈   Y   ,  i!  ,' i! iト. ヘ  これで少しだけ、報酬プラス、だな。
            l   ヘ |   i!          i : : : ',   i      i} , '  ,'i l ヾ ヘ
              i   i ヘ!   !i.         l: : : : :i   !  i   i!'  , l !  ヾヘ
            ',  i! ,'l   | l.         l: : : : : l  | i! l  ハ  /  ! l    ヾ 、
           ', λ { l   i l        l: : : : : :l   iハト、i   7、'  ,!/    ``
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 戦闘が終わり、斬り落とされたタレットの残骸を回収しながら、ぽつりとチンクがつぶやいた。
| ESP使いの対応能力は、視界に大きく影響される。
| それ故暗視や望遠機能を備えたゴーグルというのは、ESPの効果範囲や、
| 使える状況を大きく広める有用な装備なのだが……初見でそれに気が付くとは。
| つくづく、今日の彼女は目の付け所がいいと感心する。先の作戦も大成功であったことだし。
┗───────────────────────────────────────┛
5777 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 22:54:43.91 ID:TdJkd3Mr
望遠機能ゴーグル付けてれば、シャナの場合、障害物のない平原とかだとそれこそ半径数キロ以内の好きな場所に転移出来るってなるのか
5778 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 22:54:51.94 ID:9/+KXinX
                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄    配線は天井に根を張ってたから、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧   あくまで部品取り用になるけど……
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧   けど、可動部は大体無事だから、
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|  多少の値段はつくと思う。
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧      __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|           相変わらず切断部の選択が旨いな…… > チンク
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込            /):.:.l.:.:∨ ヽ(    けどチンク、今回の本命は機械じゃなくて……
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 解体したのではなく、あくまで斬り捨て排除したタレットだ。
| 使おうとすれば修理は必須であるし、店に持ち込めば部品取り用として
| 引き取られる可能性は高いが……それでも、そう状態は悪くないだろうと伝えながら、
| 同時に、あくまでそれは副産物に過ぎないことに釘をさす。そう、今日は……
┗───────────────────────────────────────┛
5779 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:00:16.97 ID:9/+KXinX
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  | : | | | | :l | | |:::::||/;;;;;;;;;::..    ..:;;;;;;;;;;| |:::::| |||:: | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |__,l | | |_;l | | |                 | ||l:__ | ||l._
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |_| | |_| | |                 | ||__| ||_
______________.| |  ||  ||  | | |  | _,,| | |  | | | :::......             ....::::| ||   | || _
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  | : l | | |  | |. /;;;;;;;;;;;::.           .::;;;;;;;;;;;;;, ||   | ||l´
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  | : | | | |  | |/;;;;;;;;;;;;;:::::.       .::::::;;;;;;;;;;;;;,||   | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  | : | | | |                         | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  |__,l | | |                         | ||l._
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |_| | |                         | ||_
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |  | | |                         | ||
______________.| |  ||  ||  | | |  |  | | |:::.....                      ......:::| ||
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  |  | | /;;;;;;;;;;:::                   :::;;;;;;;;;;;, ||
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  |  | |/;;;;;;;;;;;;::::::                  .:::::;;;;;;;;;;;;;:,||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  |                そこらに並んだ蔵書と、偵察の方が本命だ > シャナ
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  | :::::...
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  |       | | /;;;;;;;;;;;;;..                      ああ、わかってる……というか > チンク
______________.| |  |       | |/;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                         | |  |

┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|       ビブリオマニア
| 今日は、蒐書家ダリアンを標的とした、書籍や、その電子データをターゲットに、
| 旧文明の書架へと潜ってきたのだから。
| 入り口のタレットが生きていたことを見るに、今後も警備用の機会と遭遇することは
| あるだろうが……あくまで、それらは副産物に過ぎない。
| ……ところで
┗───────────────────────────────────────┛
5780 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:01:39.28 ID:RqNUoHIj
ひゃっはー! 宝の山だぁー!
5783 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:08:35.36 ID:9/+KXinX


       -―  ¨ ̄ ̄¨  ‐- 、
   /                    \
  /      ヽ  ハヘ   \    ヽ
. /      ヽ. ヽ  l ハ     .|    ∧
/ / /./ ∧ ト ハ_r_ェzl_   |       ∧    ……まだ遺跡の入り口なのに、
| l _.!_l_ l u,l_」チ<´ト,  ll     |      ∧
| _」z斗ハ ト/ リ ,r≠i天 ア   |ヽ.       ∧    この辺り、随分と本が残ってないか?
|  l,.r≦Vハ.  "(・ ) /|    | リ
|  {::::::::::::::リ.   ー‐ ¨´ |    レ'          パッと見、本棚一つ丸ごと、無事なのとかもあるし。
|  ヘ:::::::::,イ.        |    ト、____
|   l`¨´ `        j |    |::∧  /}                      ま、まあ、警備が仮にも生きてたわけだし……
|   ゝ、          ! |   !´/./  .!ー                   ……今日の所は、この辺の本を持ち帰ろうか > シャナ
|    |> _ ‘`  ._..<| |   |/   ./
|    |i |  >.r ´   l l!  ハ   /       ああ、深入りはまたの機会だな。
| |   .!l l!   癶   l li  l } /
| |!   ! ! |i  /  ヾ=l ii  l /'
| |i   | l .lヽ/    /1ii  l/!``=ヽ
| |j    | | l/^\   ヾ l ii  /_/!  //
|.ハ   ! ヘ{\:::::\  l ii /  l  //
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| どうも>>5779のAAを見る限り(メメタァ)、本棚に納められた本たちに、
| 全てとは言わずとも既に結構な量が無事であるのが確認できるのだが……
| ……今日の所は入り口付近の本を、トラックに積んで持ち帰ることにしよう。
| この量を運び出すとなると、時間も体力も使うだろうから。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ ショートクエスト【フジノミヤ図書遺構-深層】初回をクリアしました。

   ▼ 蔵書達は大興奮のダリアンに買い取られ、一人500円の収入を手に入れました。
      チンクはその一部で暗視ゴーグルを購入しました。

5784 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:08:46.47 ID:eINxpiCh
保存状態がいいと次回も楽しみになるな
5785 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:09:28.17 ID:2AEO/hWX
なお先の狙撃依頼の報酬は55円である
5786 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:11:43.36 ID:TdJkd3Mr
一回の依頼で500円か
ショートクエにしては美味いから次回も取りたいが、瓦礫の山漁りもしないと虎鉄の強化が遅れるからなぁ
5787 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:05.83 ID:9/+KXinX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                 く>
        ┌────┐ く>
        └──┬─│
            ┌┘┌┘
            │┌┘
            │└┐
            └─┘

       【その日の夜……】
5788 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:18.03 ID:9/+KXinX
                __
               i´ ̄ ̄`ヽ、
            \
            ,.....:::‐'ー―-―‐-..、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: 、::::::::::::::::::::::::::::::..
         ':::.... / /   !:::::::::} !  \ .、..::ヽヽ   これが金のあるマニアか……
       |:::::::::/::::::|::::::/::!::::::: |Ⅵ::ヽ :: ヽ::',::::',マ}
       |::::::/::::::/i:__/}/|:::::::::| リヽ_ト、:::::|::::',:'.リ   まさか1,000円ポンと渡されるとは思わなかった。
       |:::::|:::::/´i::/_`' |:::::: リ/ ´リ_`、::ト,:: |:: |
       |:::::i:::/,.ィ笊芯`| :: / ィ笊芯,Ⅵ:Ⅵ!マ|                             《驚嘆》 虎鉄
       |:::::{/ム 弋zソ }::/  弋zソ /::|リ リ
       |::::/::::ム     / ,       :'::::|       うん、まったくだ。
       |::::::::|:::人        u  人:::j!
       |::::::::|:::::{:::>  r‐っ   <::!:::::{:l       ま、まあ仕事の準備に使う資金が増えたのは何よりだ。
       |:::::::::',::::,::::::: | ` ´ |::::::::::::|::::/::
       |:::::::::ム:::::{イ: {     }:`ヽ:::j:/:::::l       さて、次の仕事は……
       /::::/: :ヽ::|: : :∨  ̄ ∨ : : `/:`ヽ:!
        {::/ヽ、: : :Ⅵ: : : ∨ ¨∨ : : : : : : : ∧
        |/   \\: : : : : . /: : : : : // :.
      {   i   \\: : :.∨: : : ://  i  }
      |  { rー-`-`ー v:- イイ--- , !  |
      /   :. }     `{⌒}´      / |  ヽ
       {    } :.   ,...-',_/- 、     { !   }
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
|                ビブリオマニア
| ……さて、ダリアンの蒐書家たるゆえん……とんでもなく荒い金使いを
| 目の当たりにした今日この夜。
| 金銭感覚が壊れそうな運び屋に精を出すわけにもいくまいし、
| そろそろ次の大仕事を決めるとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛
5789 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:14:54.48 ID:9/+KXinX
《仕事一覧》
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納C区画 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画は軍需品の発掘率が高く、獣型警備ロボットが未だに徘徊している。
  理不尽に高性能な機体はいないが、ある程度の戦闘は覚悟しておくべきだろう。

  なお、ソウカエンは他区画で既に発掘された破損データから決定された名称で、
  現役時代には別の名称が存在したと思われる。

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明時代の皇国に存在した自衛軍の大規模演習所跡……の一角。
  この区画はある程度発掘が進んでおり、ごく最近四級に位落ちした。
  驚異の排除も進んでいる分発掘品の期待度は落ちるが、
  それでも探せばまだ何かあるかもしれない……

 【備考】
  遺跡内部への車両の乗り入れ可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 フジノミヤ学校遺跡 四級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  旧文明における学校であったろうと推測される遺跡。
  警備ロボット、タレットなどの脅威はさほど残っていないが、
  遺跡が広く、何階層もある為探索には時間がかかることだろう。

  噂レベルだが、どうやら本校舎以外に、風変わりな建造物が敷地内にあるらしい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【遺跡情報】

 【名称】 ヤシロ遺跡(浅) 三級指定

 【探索条件】 等級の他に規定なし

 【解説】
  霊峰フジを祀る、寺社関係の遺跡。
  遺跡の造りはさほど複雑ではないが、
  警備ロボットやセキュリティが多数生きており、激しい戦闘が予想される。

  ヤシロは漢字で書けば『社』。入り口の柱には他に、『浅』の文字が見て取れた。
  ……ということは、やはり深い何かもあったりするのだろうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 チナガレ川流域の定期掃除

 【依頼人】 フジノミヤ行政および駐留軍

 【受諾条件】 戦闘能力について自信のある者

 【報酬】 出来高制

 【解説】
  フジノミヤの近辺に存在するフジ川支流。
  そのうち一つの定期掃除……つまりはミュータントの駆除を行う。
  軍や警邏隊からも人員は出すが、さすがに場所も広いのでな……有志の協力者を募集する。
  基本的に索敵と対ミュータント戦闘を任せる、気を抜かんようにな。

  ……武芸者連中のために言っておくが、くれぐれも遠距離攻撃の用意を忘れるなよ。
  洗剤と嫌忌剤は、タダでも無限でもないのだ。

 【備考】
  他チームとの共働有り
  状況により、乗車状態での依頼遂行可能

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 地下施設のミュータント駆除

 【依頼人】 シズオカ地方生態研究所

 【受諾条件】
  四級以上のスカベンジャー、もしくはマーセナリーで、戦闘に自信のある者。

 【報酬】 成功報酬:チームで300円
              群れの規模に応じて危険手当、学術的発見で特別報酬等増額有り

 【解説】
  うちの研究所が使っている研究施設の一つで、実験用ミュータントが予想以上に大繁殖してしまってね……
  まあそれについては繁殖に関する事例としてデータが取れたからいいんだが、数が多すぎて施設が使えなくなってしまったんだ。
  そこで君たちには、その施設で増えたミュータントの間引き……つまりは駆除をお願いしたい。
  施設は頑丈だから、多少派手にやっても大丈夫なはずだ。その分、全て殲滅するようにお願いするよ。

  実験初期では、下記のミュータントが飼育していた。
  ・大ネズミ:外の一般的な個体より大型のもの多し。繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。一匹一匹はまあ弱いはずだ。
  ・大ナメクジ:ネズミより足は遅いが、壁や床も這って移動する大型のナメクジだ。ネズミ同様、繁殖力が高く、数が多いことが懸念される。
  ・野犬:何の変哲もない、犬のミュータントだ。他の二種より力は強く、すばしっこいが……数の暴力で、とっくに全滅してるかもな。

  追記:異なる種類のミュータント同士は、互いを外敵兼餌として認識するため、敵対している可能性大。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 【依頼情報】

 【名称】 野盗の夜襲--下準備

 【依頼人】 独立傭兵機構

 【受諾条件】 戦闘に自信があり、隠密行動もできる者。

 【報酬】 一人頭100円+チームに獲得物資から半額分

 【解説】
  諸君、稼いでいるかな? 仕事の時間だ。
  この度、このシズオカ地方でやんちゃをしている野盗どものアジトの一つが判明したから、
 奴らお得意の夜襲で逆に仕留めてやろうじゃないか。
  ついては真正面から連中を叩きのめす戦闘チームと、その下準備を行う隠密チームを募集する。
  これは隠密チーム分の募集だ。

  受けるつもりなら五人未満の少人数で、奴らのアジトに侵入。
  とある貴重品の奪還と、敵車両への仕込みを頼むことになる。
  人数は少なくリスクは高いが、その分物資半額分と人数費で言えば報酬は融通しておいた。
  無謀とはき違えていない、真なる勇者の立候補を待っている。

 【備考】
  シンは同行時、基本的に装甲スーツを使用しません。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
5791 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:20:49.35 ID:9/+KXinX
        /::::::::/:::/:::::::::::::::/::::::::::〃:::::::::::::/}:|::::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::、::::::.
       ,:::::::::/::イ::::::::::::::::/__:::::://:::::::/:/ j::!::::::::::::::::::::イ::::::| :::::::::::: i::::::::.
         ,:::::::/://:::::::::::/,:::::::`/ヽ、/,:'  /:イ :::::::::::: /:/|:::::::}:::::::::::::::|:::::::::.
       ,:::::::{:/:,:::::::::::/:::::{:::::::/{::://ヽ、/:'/::::::::::::::/:/ j!::::/:::::::::::::}::|:::::::,:::  ある程度情報を集めてあるのはこの辺り……
        ::::::::/:::{:::::::::/::/:::|:::/イ羊斥ミ、 / /::::::::::::::/:/__,|:::/:::::::::::::/|/ :::: |::|
      |:::,::::::::::|::::::/:{/:::: !/ Y んr ,刈   ,:::::::::::/{/  |:/ !::::/}:/:::|::::::::::}::|  さて、次はどの仕事をこなそうか?
      |:/ ::::::: |:::/:::::::::::::{   {らし::/  /:::::::/  ,.ィ≦斥、|::/::/::::::|::::::::イ/
       /:::::::::::::|イ::::::::::::::::|   ゞ -゚'  {::::/    ん:::刈 〉}/:::::/:::/!::::://
.      /::::::::::::::::::|::::::::::::::: |       /     {らしソ {/::::::/::::/ |:::/
     /::::::::::::::::::/|::::::::::::::: |          ,     ゞ-゚' /::::,.イ::::/ }:/
.    /:::::::::::::::: /:::|::::::::::::::: |                ,:'{://:::/   '
    ,:::::::::::::::::: /:::: |::::::::::::::: |\       (__v        /::::::::〈/
.  /::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::: |    、     "       イ::::::::::::イ
  /:::::::;::::::::::/::::::: ィ|::::::::::::::: |     > __  .....::::::´::::::|::::::::::::::|
. /::::::::/::::::_/---' : |::::::::::::::: |       /::::::|::::::::::::::::::|::::::::::::::|
イ ̄: 、\´: : : : : : :|::::::::::::::: |        /: `ヽ::::// ̄ ̄ =---  __
: : : \:\ム: : : : : :.:|::::::::::::::: |     ___{- 、}: ∨,'             ̄ ̄ > 、
: : : : : ヽ: マム: : : : :.|::::::::::::::: | \/: : ,. -- :}∨/                   ー=-、
: : : : : : :}: :} i: : : : :|::::::::::::::: | : : \// ̄∨/                         `ヾ
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 机の上に置いたファイルのページをめくりつつ、
| 現在の装備……と、やけに多い所持金の使い道、それらとの兼ね合いも考えながら、
| どの仕事からこなしていくべきか思案する。
| さて、どこから手を付けて行くべきか……
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 選択安価  ↓1~3 1D100を添えて、最も高い選択肢

      次に遂行する仕事は……

      1) 遺跡【ソウカエン】 C区画       三級
      2) 遺跡【ソウカエン】 F区画.       四級
      3) 遺跡【フジノミヤ学校遺跡】      四級
      4) 遺跡【ヤシロ遺跡】             三級
      5) 依頼【チナガレ川流域の定期掃除】
      6) 依頼【地下施設のミュータント駆除】
      7) 依頼【野盗の夜襲--下準備】

5792 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:21:43.37 ID:TdJkd3Mr
ソウカエン4級か、学校か、河での駆除が良さげか?
俺的には
5793 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:22:37.26 ID:2AEO/hWX
【1D100:44】
6 ミュータント退治
5794 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:27:09.81 ID:TdJkd3Mr


【1D100:25】
5795 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:29:08.04 ID:9/+KXinX
安価@1

……けどひょっとして相談時間とかほしかったりしただろうか?
いつも次回の行き先は一発勝負だったのだが。
5796 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:29:10.91 ID:KDl4F1zV
2【1D100:94
5797 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:30:04.95 ID:2AEO/hWX
2に決定かな。誰を連れていこうか
5798 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:30:28.00 ID:9/+KXinX
安価ここまでー
ということで次回は四級のソウカエンいきだな! 了解了解……

というか>>5796見るに、やっぱダイス神テンション上がってます……?
5801 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:36:28.83 ID:8d0/rnCf
おつ

装備案どうすっかねー
誰を連れてくかにもよるが

久々にベイを誘う?
ベイはどっちかというと、ミュータント処理の方が暴れられて好みそうだが
5802 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:36:44.72 ID:9/+KXinX
       /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::ヽ::ヽ:ヽ
      ':::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::ト:::::::::|::::ヽ::::::,:::.、::.
     '::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::|:::::|:::::ハ::::::: | ヽ::: !::::: ∨::l::. マ|
     |:::::::::::|::::::::::::/::::::,:::::/::/:::::,|::: | |::::::::|  メ::|:::::::::|::::|::| }!
     |:::::::::::|:::::::::/:::::::/:::/:/\:/{:::::| |::::::|:!/ }:ハ :::: |::::|::} |  単純に資金だけだと、装備の拡張に限界はあるし……
     |:::::::::::|::::::::|::::::::::::/:/ }::/`ト、/ |::::::i:|x≦ォ |:::::::|::: イ
     |:::::::::::|::::::::|:::::::::/イら笊斥∨' |::::/イj刈 i|::::::リ!/リ    一度、軍事遺跡の方に潜ってみようか。
     |:::::::::::|::::::∧::::/|  比,j刈 /   }:/ ゞ-'  ;|::::/ '
     |:::::::::::{::::/::::∨::{  弋こソ   /'  、   八/       アリスさんによれば、虎鉄の装備素材なんかも
     |:::::::::::|:∧::::::::::::::.          _     イ /
     |:::::::::::|'::::::,::::::::::::::. 、      ´  ..::::::::|_         見付かるかもってことだし。
     |::::::::::::::::::∧:::::::::::::. r Y⌒¨ ー<:::::::::: |:}ヽ
     |:::::::::::::/: :{:::::::::::::::. } |!      ∨::::::|:| |:〉、                          《一言芳恩》 虎鉄
     |:::::::/:_:_: : ∨::::::::::i〈         }:::::::|,'/:{: :}
     |:/二二.`ヽ:∨::::::::! ヽ         |:::::::|/:/: : ト、       だから大げさだよ、虎鉄。
    /: : : : : :_.:`ヽ∨::::::|: :.ト、_      j :::: |:/: : : : : !
    ,: :,: :´: : : : : :`ヽ: ヽ::: |: :.|: : : : ー- _/≧:::|': : :/: : :|
   {:/: : : : : : : : : : : :\:.从:.:.|_: : : : : : : : : /{从: :/: : : ム
┏────────────┓
│ システムメッセージ
┣────────────┻──────────────────────────┓
| 三級と四級、二つの区画のある旧自衛軍の演習場、ソウカエン。
| その四級のF区画からまずは探索をしてみることにしよう。
| 運が良ければ、新たに装備を発見したり、虎鉄の装備に使う素材も見付かるかもしれない……
| 四級とはいえ軍事遺跡、それなりに気合を入れていくとしよう。
┗───────────────────────────────────────┛


   ▼ 次回の仕事は、【旧自衛軍演習所跡【ソウカエン】 格納F区画 四級指定】に決定しました。

5803 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:36:57.62 ID:9/+KXinX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5804 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:37:57.09 ID:9/+KXinX
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
              7th Turn 《ガードロボット》

                                       END.
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■







□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 やる夫はスカヴェンジャーのようです二次創作

              情報部シャナのスカベンジ日誌
               8th Turn 《ミリタリー》

                             In The Near Future...
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
5805 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:38:07.80 ID:9/+KXinX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
5806 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:38:20.06 ID:9/+KXinX

             《ステータス更新》
5807 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:38:34.66 ID:9/+KXinX
                   《ステータス》

                                    /⌒≧=‐- 、 、
                                      \\
                       -:.:.:.¨¨  ̄ ̄:.:.:.``丶       }:.:.ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶 __ノ:.:.ノ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                     //:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/:.:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:/// /:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.∧
                /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:./ // /:.:.:.:.:.:./:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:l∧
                /イ:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.: /.:,ィ芋ミx、 //:.:.:.:.:./ トx:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| :.
           ///:.:.:.:./:.//:.// 《 {::J:::リヾ /:.:.:.://zz/ |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:| |:|
            // /:.:.:.:./ ':.: /:.:.:. /   V__ン  /:.://}てハ抃:.:.:.:.:./:.:.:.| l/
       //  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧  .:::::::::: __彡' / ヒ_ソ ノ》:.:.:.:/:.:.:|:.|
       //    /:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:./、__、        ,  `¨  /:./{:.:.:/:.:|
.     //     /:.:.:.:.-=≦:.:.:.:./:.:.:.込           ..:::::: /):.:.l.:.:∨ ヽ(
  //   -=≦ ̄:.:.:.:. -=≦:.: |三三三三三|  っ     /:|:.:.:.:{:.:.:.、
.// /:.:.:.:.-=≦ ̄:./:.:.:.:.:.:.:. /ニニニニニニ|、   _,.. イ.:.:|:.:.:人:.:.:.、
   (:.:.:.//:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニ|  /ニニニニニ≧く:.:.|\:.\
     ヽ(:.:人(:.:.:.:. /:.:.:.: /ニニニニニニニ=|  トニニニニニ/ニ}:.:.|  ヽ:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニニニニニニニ|___ヽニニニ=/ニ/|:.:.|   }:.:.:ヽ\
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ニニニニニニニニニニ\---∧ニニ/ニ/ .|:.:.|   /:.:.:.:.)\ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニ\- ∧ニニニ{ :|:.:.| //):.:.:/  ):.)
...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : {ニニニニニニニニニニニニニ/___}ニニ>:} |:.:.|彡' /:.:∧ //
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂ニニニニニニ}ニニニニニニ/---∨ニ/=| 乂\__/:.:/ ∨/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニノニニニニニ/-----∨∧=| /:.>―<   }:.}

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 衛宮シャナ 【年齢】 15 【出身】 キョウト

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C+  体力:B-  俊敏:B+  知能:B+  運勢:B

  注目度:D 小さい割には腕のいいスカベがいるらしい

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 所持金: 3606 円 0 銭

 【所持品】
 ・武器
  零式軍刀 ……養父から譲り受けた将官用の高級軍刀。
             銘有りの真打や単分子刀にこそ劣るが、切れ味と頑強性を高いレベルで両立している。
             耐酸、耐熱、対単分子、耐ビームコーティングが施されている。
  7.62mm.選抜小銃 ……【サイズ:L】 大威力の7.62mm.ライフル弾を使用するマークスマンライフル。モデルG3 SG/1
                   フルオート射撃による牽制・弾幕と、セミオート射撃による精密狙撃の両方に対応可能。
                   簡単に言うと、一丁で突撃銃と狙撃銃の両方として使えるということである。
                   アクセサリに高性能光学スコープ、サプレッサ、ロングマガジン、バイポット、フラッシュライトを装備。
  45口径拳銃       ……【サイズ:S】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                   アクセサリにサプレッサ、ロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  テーザーガン      ……【サイズ:S】 ワイヤーを使用する射撃可能なスタンガン。一度の充電で5回使用可能
                   生身の人間や生物を、無傷で捕縛することができる。警備ロボットには無力。
  コンバットナイフ    ……【サイズ:S】 頑丈さが売りの軍用ナイフ。戦闘・工作に使用できるが、単分子カッターではない。
  軍用マグライト     ……【サイズ:S】 本来は暗所を照らすための携行ライトだが、非常に頑丈で警棒代わりにもなる。
  ハンドグレネード(破片、EMP、閃光 各一個 / チャフ 二個) 【爆発物】
  携行爆薬(小)……【爆発物】 壁や床などに設置し、遠隔操作で起爆する爆薬。主にトラップや扉の爆破などに使用する。

 ・防具
  特種防護コート ……防弾、防刃、耐衝撃と、物理攻撃に対し高い防御性能を誇る。また、若干のステルス性能を持つ。
                   銃弾は7.62mm.ライフル弾まで防御し、単分子カッターを含む刃物や破片を防ぐ。
                   対単分子コーティング、耐酸コーティング済み。熱単分子刀、熱振動徹甲刀などは防御不可。
  静音性ブーツ  ……底面が厚く補強され、更に足音がしにくいように加工がされたブーツ。
                   隠密に長けた者なら、足音のしやすい悪路でも無音で歩行することが可能になる。
  マガジンポーチ ……ライフルなどの予備マガジンを収めておける、ポケットなどが付いたポーチ。
                   遺跡に持ち込む予備マガジンが各3個から5個に増える。
  31年式軍用多目的グラス ……望遠、視力補正、赤外線(暗視/簡易金属探知)、PDAとの接続などの機能を備えた、
                       大崩壊以前の軍用装備。軍事品だけあって、耐久性・防弾性も十分。

 ・電子系装備
  高性能PDA ……高い基本性能のPDA。メール以外にもハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。防水、耐衝撃。対EMPコート済み。
  標準ハッキングソフト……PDAの初期ハッキングソフトより優秀。ただし遺跡探索用で、現代のプロテクトに対しては無力。
  標準解読ソフト ……断片化したデータを復元する事の出来るソフト。簡易版より精度は上だが、使用には【電子技術】技能必須。
               断片化したクズデータなどを正常な状態に戻し、閲覧することができる。暗号解読とかはできない。
  文書交流ソフト ……リンクした端末や機体と、文字による会話が可能なソフト。
               所謂チャットソフトとかそんな感じ。虎鉄との会話用にどうぞ。
               多目的グラスとPDAを同期すれば戦闘中もスムーズに会話・連携が可能。

 ・その他
  携行用ガンケース ……【サイズ:L】以下の銃器を一丁しまっておける、緩衝材入りの軽量なハードケース。
                  肩掛け紐と鍵付きで、街中の携帯に便利。
  警邏隊推薦状    ……組合から発行される推薦状。実力ではなく人柄を保証するもの。
                  警邏隊主導の依頼を受ける際に必要。
  救急キット ……包帯やばんそうこう、消毒用アルコール、それに痛み止めやナノマシン製傷薬などが入った救急キット。
.             医療系の技能がなくとも使用可能。傷薬・痛み止めを使用した場合、補充には10円必要。
  ペンライト   ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  ロープ10m……物を縛ったり移動に利用したりなど、多彩な用途のロープ。
  短距離用無線機 ……いわゆるトランシーバー。ある程度の距離なら離れた位置の人間とリアルタイムに会話できる。
               二つ所持しており、同行者に一方を貸し与えることが可能。
  軍用双眼鏡 ……測量機能と簡易な風向の観測機能が付いた丈夫な望遠双眼鏡。防水、耐衝撃。
  軽量工具セット ……使いやすい工具の揃った工具セット。小型工具セットより高性能で、携行性も悪くない。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。
  傷付いた獅子章……多大な功績を残して殉死した皇国軍人に贈られる勲章。
                シャナにとって、紛うことなき父の形見。

 ・拠点
  住宅:中層区にあるガレージ・庭付き一戸建て。
        付近の治安はよく、鍵類のセキュリティも十分。電や虎鉄が警備をやっていることもしばしば
        一人で住むには広すぎるくらいで、それなりの人数を迎え入れられるだろう。
  ガレージ:中層区の自宅に付随する車両用ガレージ。
        特別な設備はないが、中型車1台+大型車1台分の駐車スペースを持つ。
        現在、輸送トラック(大型車)1台を収容。

 【技能】
  格闘術   Lv:5 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:10……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:6 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、狙撃銃を使用可能。
  狙撃     Lv:3 ……狙撃銃、選抜小銃などを使用して長距離狙撃を行う技術。
  軽業     Lv:5 ……戦闘における身のこなしや、狭い足場での立ち回りのうまさ。
  潜入     Lv:6 ……隠密・気配察知の複合技能。自身の気配を隠し、他者の気配を察知するのに長けている。
  観察眼   Lv:6 ……周囲の状況と照らし合わせ、不自然な箇所をあぶりだす技術。
  聞き耳  Lv:5 ……微細な音を拾い、情報として獲得する聴覚・技術。
  車両運転 Lv:5 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両を運転できる。
  機械操作 Lv:4 ……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的なものは含まない。
  電子技術 Lv:4 ……プログラミングやハッキングなど、機械の内面を弄る技術。
  軍事知識 Lv:7 ……軍そのものや軍人、使用される装備などに関する知識。
  指揮     Lv:2 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。

 【特性】
  ESP【縮地】 ……空間を切り嗣いで割り込み、彼我の距離を一瞬で詰める。一種の空間系テレポート。
  ┃          これを高精度で、かつ連続して行うことができるのがシャナの最大の武器である。
  ┃          移動には重量制限があり、重装備では使用できない。
  ┗斬鉄(偽)……ESP【縮地】の応用により、通常の刀剣類で金属装甲を斬り裂くことが可能。
              ESPの使用できない状況や、高速機動する対象、乱撃戦では使用できない。
  軍人の遺児……皇国軍人の忘れ形見。
              根無し草のスカベンジャーであっても、社会的にそれなりの扱いを受けられる。
  情報部員  ……時に身分を隠し、偽り、軍で暗躍する情報部の一員。
              現在その権限や支援は利用できないが、そこで得られた技術や知識は健在である。

 【装備制限】
  軍刀を固定装備する。
  他に【サイズ:L】の装備を一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
5808 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:38:48.30 ID:9/+KXinX
                        【拠点・倉庫】

                                        |    /\
                          ____________A.__// \\
                     _r‐'三三三三三三三三三三三三三三// ┌┐ \\
                  _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三//―‐┤├‐─\\
         _r‐'三三三三三三三三三三三三三三三三三三//     └┘     \\
       ┌<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//              \\
       └─┬───────────―┬────‐'|/    ┌──┬──┐    \|
           |      ┌──┬──┐    |  ┌─┐  |     |    |    │     |
           |      | // │ // │    |  ├─┤  |     | // | // │     |
         ┌┴―──┴──┴──┴─―┤  └─┘  |     |    |    |     |
         |                    |          |     ├──┴──┤     |
         |                    ├─────┤     |          |     |
.      , -‐┴―――――‐-、_________|          |     |          |     |爻爻
   ∠二二二二二二二二二}            ├┬───┬┤     |          |     爻爻爻爻
    ||  ||  |       ┌──┬──┐    ||三三三||     ├──┬──┤   爻爻爻爻爻
    ||  ||  |       | // | // │    ||三冂三||     | // | // |  爻爻爻 爻爻
┌r‐r‐||┬||┬|       | /  .| /  .|  n. ||┨凵三|| ┌─┼─┬┴┬─┼─千┴干┴千‐
├| n || n   | .n   n .|  .n. .| n.  |.n . ||..||┨=三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├‐⊆⊇‐┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||l/||..||三三三|| ├─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼‐
├| ||====||====||====||====||====||====||___/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\├─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 【武器】 ※
  量産軍刀 ……【シャナ専用】 父の形見ということになっているシャナの軍刀。頑強ではあるが切れ味は今一つ。
             数打の量産品であり、軍士官の武装としては少々心もとない。分類、丙種士官用軍刀。
             対単分子コーティング、耐酸コーティングが施されている。
  45口径短機関銃 ……【サイズ:M】 威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
               アクセサリにロングマガジン、レーザーサイトを装備。他にフラッシュライトを保有。
  軍用スコップ    ……【サイズ:M】 塹壕戦最強と噂の近接武器。誰がどう見ても近接武器である。穴掘りにも便利。
  ハンドグレネード(閃光、煙幕) 【爆発物】

  ※ 自家用車で移動する場合、車載して遺跡・依頼に持ち込み可。


 【防具】
  戦闘用耐熱グローブ ……戦闘用に防刃などの防御力をある程度備えた、五指が自由になる耐熱グローブ。
                   生身の人間でも熱振動徹甲刀などの高熱を発する武装を使用可能になる。
  登山ブーツ          ……底が厚く、滑り止めの付いたブーツ。特別な加工や補強はされていない。


  【ロボット用装備】
  アイアンクロー     ……四足獣型警備ロボットの標準的な格闘装備。クローだけど牙とかも含む。
                      刃物として使用することが可能だが、単分子カッターなど特殊な加工はされていない。
  有澤重工製丙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。現在着ている服を損失した際のスぺア。
                     汚れなどを自動で分解し、9mm.口径弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
  12.7センチ連装短機関銃 ……【ハードポイント:1】 電専用 背部の武装ユニットに装備された、二連装の銃身が特徴的な短機関銃。
                          ちなみに12.7センチとは銃身の長さであり、口径ではない。口径はありふれた45口径。
                          火力や射程が不足するなら、素直に他の武装に換装しよう。装弾数:50。
  三連装グレネード発射機×2 ……【ハードポイント:1】 両腰のあたりに装備される、40mm.グレネード弾を使用するグレネード発射機。
                         三連射、ないし三発同時発射により瞬間火力は期待できるが、経費も掛かる(グレネード弾は有料である)
  カートリッジ(12.7mm.弾)×2
  カートリッジ(50口径弾)×2
  カートリッジ(45口径弾)×2 (12.7センチ連装短機関銃に使用)
  40mm.グレネード弾:6発


 【その他】
  最低性能PDA ……ウジ虫に広く流通するPDA。性能は極めて低く、簡易なメール機能しかない。
  技術書【機械操作】【電子技術】 ……該当技能のレベルが3~5の時に使用できる。各二冊。
                           コミュなどフリーパートで読み込むと、技能の成長に役立てることができる。
                           同じ人間が同じ本を繰り返し読んでも意味はない。
  スカベンジャーの手記 ……コミュなどで勉強の機会があれば使用可能。読み込むことで一部の技能のレベルが上昇する。
                       レンタル品につき使い捨て扱い。
5809 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:15.73 ID:9/+KXinX
                《フレンドステータス》

                  ,  ´ ̄ ̄__> 、
                 /    / ,  - 、 \
               / /  /   /     ヽ ヽ
             ;  '  _,/   /  / ,、 ∧ ',
            / /_//   /__/ イ \∧ .
            「∨ノ,イ   / -- 、   , - } |
           「: :ー:イ7'   | ィテ≧、  ,ィ≦、 ,'、_
           |:_介、:/ l  | Vzリ     Vリム ∧:ノ
           / | }' ∧ 从      ,   八 {:. ヽ
            ,  / , / .:}   ト、   ー ‐ イ  ∧:. }
             { .:,' / ,:' .:∧  |  `  r‐く__/ ,' }:. |
             | / .' {  「∧ }    |、::::从 { 从
             l { {/ 乂{::::| :、_  }\:::ヽ }ヽ }:!
          从/ .......乂|::::乂 ∨ヽr-くノ∨:| |フ...、リ
          // .........乂{:::::「 ∧∨_乂_)、_,l: | |\.∧
           ,.............乂/:「乂/ヽ}、\/ l∧| |\⌒{\
        _/___......乂Y_,/::::::::リ::∨- イ∧j:::::乂_(..∧
       //X<>/X>乂 \::::::::::::::::::', ̄l´ }:::::/__('X∧
       /::::::7` <X<>/乂_,\::::::::::::::}  :  |:::/__ノX/::ヽ、
        ,::::::::/::::::::::::::`<X<>乂,\::::::::|  |  }/__(Xイ:::::::::::::::.
     /:::::::/::::::::::::::::::::/ |`::ー-乂_\∧  , _|__(::{::::/:::::::::::::::::',
      ,:::::::::/:::::::::::::::::∨ {:::::::::::::::/:乂\}Tイ 「|/:::::∨:::::::::::::::::::::}
      {:::::::::、:::::::::::::::::{   j:::::::::::(__)::::::ー|  |_{ |::::::::::}:::::::::::::::::::::,
     ∨:::::::∨::::::::::::∧ {::::::::::::/ ::::::::::: |  |_{ |:::::::::::}-、:::::::::::::}
     }:::::::::::::ヽ::::::::::::∧ノ:::::::::::{ ::::::::::::: |  |_{ |:::::::::::∨=\:::::/
     、::::::::::::::::∨::/ ∧:::::::::: |::::::::::::::::|  |_{ |=:::::::::::∨ミ...∨
      \___/ / /\::::(__):::::::::::::| /人}::::::::::::::::∨../

 クーデリア・フォイエルバッハ

 フジノミヤで活動する新人スカベンジャー。
 新米ゆえ粗削りではあるものの、短期間でスカベンジに必要な技術を身に付けつつある。
 身長の話題はタブー。

――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 クーデリア・フォイエルバッハ 【年齢】 15 【出身】 シズオカ

 【身分】 4級スカベンジャー

 【能力】(人間準拠)
  筋力:C  体力:C  俊敏:C+  知能:B-  運勢:B+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

 【所持品】
 ・武器
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……【サイズ:L】 アンダーマウントレールをを備えた5.56mm.突撃銃。レール用アクセサリを装備可能。
                          アクセサリにレーザーサイト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.PDW     ……【サイズ:M】 貫通力の極めて高い、5.7×28mm.高速弾を使用するPDW。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、サプレッサ、フラッシュライトを装備。
  5.7×28mm.拳銃     ……【サイズ:S】 貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する拳銃。装甲目標に対して有効。
                     アクセサリにロングマガジン、フラッシュライトを装備。
  45口径リボルバー拳銃 ……【サイズ:S】 中折れ式の旧いリボルバー拳銃。クーデリアのお気に入り。
                     アクセサリを装備できないが、造りが単純で頑丈。格闘武器としても使用可能。
  ハンドグレネード(破片・煙幕・チャフ・EMP 各1個) 【爆発物】

 ・防具
  バトルドレスSS ……少女向けの戦闘服。ちなみにSSはサイズのこと。高い拡張性が特徴。
              7.62mm.ライフル弾までを防御する防弾性能と、簡易ながら防刃性を備える。
  安全靴.     ……底が頑丈で、滑り止めも付いた靴。特別な加工はされていない。

 ・その他
  ペンライト     ……小型の懐中電灯。太陽電池採用。
  低性能PDA..  ……性能の低いPDA。メールの他に、簡単なハッキングや情報閲覧、カメラ機能が備わっている。
  小型工具セット ……スカベンジ中の解体に便利な小さな工具セット。
              携帯には便利だが、本格的な工具セットよりは性能が劣る。
  工具用単分子ナイフ ……工具用として実用的な強度を持つ単分子ナイフ。戦闘での使用は想定していない。

 【技能】
  格闘術   Lv:3……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器     Lv:5……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃を使用可能。
  投擲     Lv:3……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  回避     Lv:3……戦闘における回避能力。足場などが悪いとうまく動けない(【軽業】の下位互換)
  直感     Lv:4……探索などの際、どこが怪しいか、なんとなく分かるような気がする。いわゆる勘。
  危険感知 Lv:2……敵の襲撃など、危険に対する動物的な直感。
  機械操作 Lv:3……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:4……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  機械修理 Lv:4……壊れた機械を修理・整備する技能。

 【特性】
  天性の冒険者 ……名前の通り、生まれついての冒険者。いわゆる天職と天賦の才。
                 スカベンジに関する技能の習熟に才能を発揮する。
  Cリロード     ……クイックリロード。リボルバーなど、バラ弾の装填に慣れている。
                 常人よりもリボルバーリロードや、マガジンへの装弾が早い。マガジン交換に効果はない。

 【装備制限】
  45口径リボルバー拳銃を固定装備する。
  他に【サイズ:M/L】の装備をそれぞれ一つまで装備可能。また、爆発物は合計六枠まで携行可能。

 ※スキルレベル参考基準
  1.覚えたて  3.慣れてきている  5.一人前  8.プロ級  10.その分野でのトップクラス
5810 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:27.24 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                          / ̄ ̄\
                        /  /    ,\
                         (●)     \
                        (人___)       |
                        |!ilili!|      入
                         `<!レ'´ニ ̄``''ーl.||
                    _,,..、-''"^丶、丶、 ̄三!L、
        __,,.. -ァ''" ̄`「´`ヽ丶、      ヽ.  i  ̄|ヾ!
  ⊂ニ" ̄     i |                /  |  | |′
     \   >ー-ゝ、__           /   |/||!
       `ー'´      _  ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ / ヾ 、 l三_| |
              /  _ヽ    _/__r「丁丁x!   rェ 工_
          .  / ヾ/_  ̄ ̄ | if !二エニ´  l  `7 ) )
          /./ へチ、_`ヾ、 _| 」 ||| |_x]  j  l/・/./
          `</ ` ̄`<Yナ''´ ト| rィT T x]  i’ i ̄厂!
                      |_∟フ 天_ └=ァュノ
                      下-‐"__ ̄`"''f_

  入即出やる夫 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー
 戦闘能力や工作技能に特筆するほどのものはないが、経験豊富で技術は幅広い。
 気質は善良で、新人スカベンジャーの指導を買って出ることも多い。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  5.56mm.突撃銃URカスタム ……5.56mm.突撃銃にアンダーマウントレールを追加したカスタム品。
                      フラッシュライト、ロングマガジン、高性能光学スコープ装備。
  5.7×28mm.軽機関銃    ……貫通力の高い5.7×27mm.高速弾を使用する軽機関銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      100発規模の装弾数と連射能力により、制圧射撃で特に効果を発揮する。
                      アクセサリにバイポット、フラッシュライト、ロングマガジンを装備。
  5.7×28mm.拳銃.         ……貫通力の高い5.7×27mm.弾を使用する拳銃。装甲目標に対してもある程度有効。
                      アクセサリにロングマガジン、サプレッサーを装備。
  単装グレネード投射器    ……専用のグレネード弾を発射できる装備。
                      アンダーマウントレールに装備可能で、上記5.56mm.突撃銃に装着中。
  工具用単分子ナイフ
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各2個)
  グレネード弾(破片 2発)
  携行爆薬(小)

  銃器    Lv:6……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
               拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器   Lv:4……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
               携行使用はできず、主に銃座の物を効率的に運用する。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。グレネードなどに使用する。
  機械操作 Lv:5……PCなどの機械全般を操作する技術や知識。極端に専門的な技能は含まない。
  機械解体 Lv:5……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。
  統合知識 Lv:7……遺構知識、機巧知識、生物知識の複合技能。
               遺跡や自立機械、突然変異を含む生物に関する知識を持ち、考察できる。
  爆発物取り扱い……爆薬や爆発系の武器を適切に扱うことのできる技術・知識。
                   携行爆薬や一部の爆発武器の効率的な使用が可能になる。
5811 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:39:40.63 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

                         / //   /    ヘ ヘ \
                        /  //    /  │  l/ ヘ   ヘ
           .            /  / /  / /   /  /  │  ヘ
                      / /  /  / /    /ヘ l l   l  l l l
                 .    / /  /  / /    l l ll l   _l lヽ li
                    / /  / /  / /.   │_li l l  _/ l  l
                   │ / /    丶l    l l 弋リノ  〉 ヽヽ/ /
                    // l l l    l   l ∨ヘ< _ノ   ヽ ソ
                   /  ll l  /  i   l  / ヽ      /l
                   / l /   ./ l l    l ヘ    _ ==ニ7l
                  ゝ l /  / l /    lゝ     ` 一´/
                    l /  /丿へ ヘ   l  ヽ      /
                    l / ///   ヘ ∨/      > ト
                      ///.\    \     ∧ヘ l
                    //////.ゝ     へ  / ∧ヘ/>
                  /////./////\      /∨ //ヘヘ////>
                 /////.//////ヘ/.\ .  /   / il   ヘ //////\
             /──///,ヘ;;;;;;;;;;ヘ/ ヘ//.\ /へ //ヘl ヘ  ヘ///////
            ///////////ヘ;;;;;;;;;ヘ   ヘ//.\ \::::/ l    ヘ///./ l
           //////.\////ヘ;;;;;;;;;ヘ  ////..\ ヘ:::ヘ l      ヘ///.l
         ///////////.\//ヘ;;;;;;;;;;;ヘ >/ ̄>\l:::::〉l///.\  l//,l
        〈//////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;;ヘ  /////.\:::::///////ヘ ∨/.l
         l///////////////ヘ//ヘ;;;;;;;;;ヘ//////////.////////ヘ//////
        ////////////////ヘ///ヘ;;;;;;;;ヘ/////////.//////////∧////

  ヴィルヘルム・エーレンブルグ 3級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロのスカベンジャー。全身を戦闘用義体に換装した戦闘機人である。
 戦闘能力に限って言えば3級の中でも上位に位置し、本人の気質としても遺跡潜りより荒事を好む。
 ……なんでこいつマーセナリーじゃないんだ。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  近接型戦闘用義体 ……近接戦闘に高い適性を示す義体。
  ┃.               極めて頑強であり、また膂力にも秀でる。素手で殴っても金属板に穴が開く。
  ┗【カズィクル・ベイ】 ……義体腕部に搭載された内蔵式パイルバンカー。
.                   リーチは短いが、極めて高い対装甲攻撃力を有する。1ターンに2発のみ使用可能。
  12.7mm.重機関銃. ……高威力の高い12.7mm.重機関銃弾を使用する重火器。装甲目標に対してもある程度有効。

  格闘術     Lv:10……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  銃器       Lv:5 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                  拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃を使用可能。
  重火器     Lv:5 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
  対装甲火器 Lv:5 ……パイルバンカーや対物ライフルなど、対装甲用の大型火器を扱う技術。
                  この技能で対物ライフルを使用する場合、狙撃銃として使用することはできない。
5812 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:17.81 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

      __                   { 、_、
      (∧                 , ニニ`:`ヽ\ . ィ
   .   Vヘ            iー/'一:::::::::ゝ三Z_:゙i:::l  _
       Vヘ __         >‐:::::::::::;∠:::ィ::/ムz::レツ
   .     ヘ.V /lヽ.        /≠´::::::::/ftメyソ:ィ:ィィN::{
         ヘV、.∨       `フ:イ:::从  ´, 式ツ::::〈
          ヘヘ.∧       -"-ァ{ヘ  ,r'⌒} 彡'::::l::}
           ヘヘ∧__        /ッv¬ `ミ ′イア/l'′
              ヘヘ | l、  / ̄` 二ニ__l|`¨ フ从.¬
            `TT∧ {: : _: :l r‐| :  ̄Kl,  ソ
             | |∧ヘ//:ノ ゝ \: l レ'ト.∠_
             /∧〈ヘヘく/:.ィ:.:.:.:、  丶/ Vト`ヽ.
              // l∧rhヘ´,r‐:.:.:.└、/   `ヽヽ !
   .         〈〈  ,lfニニ)VY、:.:.:.:.:.:.:.:.:.|| ̄ ̄i三l.r:l |
            VV/ゝニソハ ヘ 、:.:.:.: :.:||:.:   :.:.:.///
             `7: : :|、l ヘ lヘl:.:.:.:.:. ||.    f:.f l}
                {: : : ヽソ ヘヘヘ:.:.:.:.:.:.||    |:.ゝ|
              ゝ<ノ   ヘ` l:.:.:.:.:.:||:..   l:.: l
                       l f|:.:, --lッ¬‐、_\ヽ
                       `く彡'´ ̄ヾ.土r‐lく: ヘ

  シン・アスカ 3級マーセナリー

 フジノミヤで活動するフリーのマーセナリー(傭兵)。装甲スーツ等を使う正面戦闘が専門。
 探索系の技能は持たないが、生身、装甲スーツ共にバランス良く高い戦闘能力を持つ。
 彼はスカベンジャーではなくマーセナリーの為、他のキャラとは同行条件が異なる。


 【同行条件】
  ・4級遺跡・依頼では50円、もしくは100円。3級遺跡・依頼では125円で雇用する。
  ・100円以上での雇用の場合、装甲スーツ【ジン】を使用し、同行する。
  ・探索成果からの分け前の分配は不要。
    雇用費は上記の通り一律だが、味方が著しい損害を被った場合危険手当として報酬の増額を要求される。
    (著しい損害の例:誰かが戦闘不能になる、装甲スーツが破損する、等)
  ・3級スカベンジャーと同時に同行を頼むことができる。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  7.62mm.突撃銃. ……大威力の7.62mm.ライフル弾を使用する突撃銃。装甲目標には効果が薄い。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる(例:遺跡ではライト装備、潜入ではサプレッサ装備、など)
  45口径拳銃    ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                    アクセサリは遺跡や依頼によって異なる。
  短距離用無線機....……いわゆるトランシーバー。同じ遺跡内程度の距離なら、離れていてもリアルタイムに会話できる。
  装甲スーツ【ジン】 ……中装甲スーツ。遺跡からの発掘品をレストアした機体。
                    パワー・装甲・機動力、いずれも高水準にまとまった理想的な中量級の装甲スーツ。
                    詳細は別シートで。

  格闘術   Lv:6 ……素手や小さな武器を使った接近戦能力。
  刀剣     Lv:6 ……常識的なサイズの刀や剣を扱う技術。
  銃器     Lv:8 ……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術や知識。
                拳銃、短機関銃、突撃銃、軽機関銃、狙撃銃、対物ライフルを使用可能。
  狙撃     Lv:4 ……狙撃銃、対物ライフルなどを使用して長距離狙撃を行う技術。
  重火器   Lv:6 ……重機関銃や機関砲など、生身の人間が単独では使用できない武器を使用できる。
                携行使用は装甲スーツ搭乗時に限定される。
  装甲歩兵 Lv:8 ……装甲スーツに搭乗・操縦し、戦闘を行う技術。
  車両運転 Lv:6 ……地上を走行する、一般的な車両を運転する技術。
                バイク、普通四輪車、大型車、軍用車両、超大型車を運転できる。
  指揮     Lv:3 ……状況を確認し、他人に指示を出すことに秀でている。
                シンの指揮は戦闘においてのみ作用し、またシャナの指揮とは重複して発動しない。
5813 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:32.30 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

          `ヽ、 \  i____!.       || .:::i|     /'   , ' ,. - ' ´
    `` 丶 、 、  `ヽ\l!:::::|      ,|| ,ィ、i!    / /,.. - ' ´, '´
    ,r-、';、 `ヽ`丶、. l! :|‐- 、 ,. ' ´ |´ |:::!'、 _,/  ´_ ,... - '-;:ォ
    1/ '>; 、 ヽ `l! :|、 ,.ィ ,、  |r'"i;! ヽ,.> ‐ ' ´  ,.>,. ''" |
    ト- '.ィ' ヘ、ヽ,' ヽ,l!__:|,.`ヽ' | ,丶、ヾ ' ,.ィ,ト丶.、 、 ,:´ '´  i,、 !
    `'<   ,. -‐〉'r─-二,'i=,'i ! `ヽ、i,. ',.イ |〉 丶_ヽ、 ,. '´ /!、、
     l丶、r' r' `// !:::::::::::::ト,'i !、 ` v`='v' ´;//  /`!/ i '´   ,/ ヾ、
     ',  ,'| //,.-;::ニ::;,ヽ'!'i ヾ>〉-,/イ ,ゞ-`〈、`〈.ー}‐'´  ,/   ヽ
      ',  ! 'i,./ ',r'´,... .., `ヽ 'i  ヾ'エ'イ'´ヽ   ヾ、_!'i |   /__,,., /
    ,. -' `'//´,i ! .,'    ヽ. 'i 'i   \  ヾ、 ,' ヽ ヾ /´   |
    /`丶、!/' ! l {     } ,! l    ヽ  ヾ、   ヽ// '!   |
   ./'   /  ,.'、'、ヽ、___,.ノ ,ノ ノヽ 、 __ }-‐''iヽ,.. ‐'./    !'i_,.....,_! /
      ,'  , '  ヽ.、`ー--‐''´/ヽ ` ''   ソ   },.'´ ,r'    ノ 'i;─ヽヽ
      !  ;   r"| `ー-‐'7!,  |    /   //  /,、.. - 'イヾ  ,ノハ
    /'! ;  i´| | ̄ ̄ ̄i'|  /    /  /./ ,ィ' >r.、ゝ'´ ヽi〈   l,
   /  '、 ', | !、` ── ' ,! /' ──,.'-‐ノ,'ィ'´,rイ'ヽゝ‐ヘ ,. -'ゝ  ,〉
        ヽ、| | `l   l'´,/   /''' ´ヽ/;//-''  \  `ヽ '´ ,.-'´ヽ

  装甲スーツ【ジン】 中装甲スーツ

 マーセナリー『シン・アスカ』の所有する装甲スーツ。当たり前だが、彼以外の人間は使用できない。
 重火器の使用を可能とするパワー、7.62mm.弾を完全に無効化する装甲(12.7mm.弾にも耐性有り)、
 ブースターによる三次元機動といった、装甲スーツらしい性能を高水準に備える。


 【装備・機能 一部のみ抜粋】
  12.7mm.重突撃銃   . ……大口径の12.7mm.機関銃弾を使用する装甲スーツ用突撃銃。装甲目標にもある程度有効。
                   口径に比して取り回しが良く、機動戦闘に向く。重いが、辛うじて生身で扱えないこともない。
  対戦車携行ロケット砲. ……携行式の対戦車ロケット砲。装甲目標に対して極めて有効。
                   一度の依頼中6発まで使用可能。一発撃つごとに弾薬費として5円雇用費値上げ。
  物理ブレード『重斬刀』 ……その名の通り、重量で叩き斬る物理ブレード。
                   切れ味は単分子刀などとは比べるべくもないが、とにかく頑丈。対単分子コーティング済み。
                   その重量から、生身で扱うのは極めて困難。


  サポートAI(低級)     ……機体の状態等をガイドする機能を持ったサポートAI。
                   低級AIの為、AIによる思考・判断や機体制御の補助はできない。
  ブースターパック    ……背部に装備された大型ブースター。
                   機体に高い機動力を与え、短時間であれば飛行も可能。
  耐EMP防御        ……自動自閉機能か、対EMPコーティングか、単純に電子回路の強度が強いのか……
                   理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。
  戦闘用装甲スーツ    ……純戦闘用に調整された機体。
5814 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:40:50.29 ID:9/+KXinX
  【NPCステータス】

           ,     ̄ ̄ ̄` ‐- ._
         /             ` 、
        /                    \
       /                    ハ
       / /        / ハ   、   ヽ  ',
      .l  |   i    / l l ハ |  ! ! !.ハ.  |
      .|  !   」__i_! l  !.!   } ハ | ,! .! .|  |  ,イ     ,ィ
      .|  |  ‐キハ-ハ.ト=ハ| ._」/.」z'ェzェF、 |  ! ハ|    ,イ/
      .|  l   .li{::V::i{:ヽ{ヽ´  .≠テ丐ミl i /  ! .ハl   ,イ /
      .| .f^l   l:::::::::::::::::::リ    ら::::リ 'l.//  l .ハil   .///     , イ
      .| ヘ .l   l_::::::::::::/   弋.ン /'イ  l ハ ll  ///    .,イ./ ,.ィ
      .|  `.l   l´`¨¨´   ,      /!  l〈ol | /,//    // ,ィ /
      .l   !    !     __ _    ./ l  l./ {,⊥}´'イ  ./,/ /,/
      .!   ∧   ト、        ,.イ、_l  /`/:::::/ {‐、/´,/ /,/
      /!   ! ハ   lヽ>  _ r<  `ヽ! /:::/:::::::':':::::/' ,r'_/,/
     .//   >l  ∧i|== i r_'1_    ! .{:::/:::<^ヽ、::::`´:/,ィチ'
    // ., r ´  .∨ ∧::::::!_ー」:::|ヾi /ニl |::::::__ノ,r^i}. ヽ;:::´ノ
   .// ./      ∨ .∧=,ヽ__,〈V〈  l .l:::::| {{_,ン .r'::::::/
   .// /      ヽ∨ ∧', 1   ヾl:l`ヽl,r┴...、`ヽ、/:::/
  // ./        ヾ、  l  l    /:::l,∠:::::::::::::::ヾ、__/
  // ./          ヽ l  l_/__./   `ヽ:::::::::::ヽ>
. // /           ヽl  |´ヽ/ /     `ヽ::::::::ヽ.}


  チンク・スカリエッティ 4級スカベンジャー

 フジノミヤで活動するソロスカベンジャー。
 新人の頃にやる夫の教えを受けた、いわゆる『やる夫教室』の生徒でもある。
 隠密行動とナイフの扱いを得意とする一方、正面戦闘はやや苦手。


 【装備・技能 一部のみ抜粋】
  単分子ナイフ『カネナガ』 ……畿内で製造される高級単分子ナイフ。戦闘・工作どちらにも活用可能。
                        対単分子コーティングは突破できないものの、他の単分子カッターと正面から斬り合える逸品。
  戦闘用単分子ナイフ ……近接戦闘用に、ある程度の強度を持った単分子ナイフ。二本所持。
                    戦闘用の中では低級品で、単分子カッターと切り結んだり、乱雑に扱うのは危険。
  投擲用単分子ナイフ ……低質な単分子ナイフの柄を加工し、投擲使用できるようにしたもの。五本所持。
                    金属装甲にも有効だが、刺さろうが外れようが確実に使い捨てになるのが難点。加工も面倒なので虎の子。
  コンバットナイフ    ……頑丈さが売りの手持ち式ナイフ。単分子カッターではない。戦闘・工作どちらにも使用可能。二本所持。
  投げナイフ30本   ……ポーチに入った投擲用の小さなナイフ30本セット。
                  柄が小さく、近接戦闘や工作には向かない。また、単分子カッターではない。
                  回収して破損がなければ再利用できる。破損・紛失したものは次のターンに補充済み。
  45口径短機関銃   ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する短機関銃。
                  フラッシュライト、ロングマガジン、サプレッサーを装備。
  45口径拳銃.     ……威力の高い45口径拳銃弾を使用する拳銃。
                  アクセサリにサプレッサー、ロングマガジンを装備。
  ハンドグレネード(破片・閃光・煙幕・EMP・チャフ 各1個)
  暗視スコープ ……夜間や室内など、暗所での視界を確保するスコープ。突発的な光に対する防御機能有り。
               暗視以外の特別な機能は有していない。EMPで破壊される。

  格闘術  Lv:5……素手や小さな武器を使った接近戦能力。近接戦闘でのナイフの扱いもこれ。
  銃器    Lv:3……拳銃や小銃、あるいはそれに準じた火器を使用する技術・知識。
              拳銃、短機関銃を使用可能。
  投擲    Lv:5……物を投げるうまさ。投げナイフ、グレネードなどに使用する。
  隠密    Lv:4……影に身をひそめ、姿を隠す技術。自身の気配を殺し、隠れることに秀でている。
  探索    Lv:4……能動的に何かを探し出す、総合的な技術や知識、観察眼など。
               単独では特筆するほどでなくとも、それらを組み合わせることで有用な技能となる。
  機械解体 Lv:3……停止した機械を解体し、パーツ取りする技能。
               起動しているものを解体したり、停止させることはできない。

  ナイフ使い ……個人的な資質として、ナイフの扱いに秀でている。
5815 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:44:30.83 ID:9/+KXinX
  【自動人形ステータス】

          ___________________
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
         l: : : : l l ̄ ☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ̄ ̄ ̄ ̄l l : : l
        l: : : : l l     '''''=-、、  l l.    フ ト  <ヽ  l l: : : l
        _l: : : : l l. i! ''''==┼   >)      /___l^l,_l」  l l: : :.>=、
        」`{: : :.l l i! .<二>/   { <    , -―-、 {.(フ.lー'   l l: : :},=┤
       「`┤: :l .l ..   7    \  ( <ノ/`ヽヽ.ー ' ,, ''''' ,l l: : ¬/
       /「: : : l .l     '  ☆     ー'  ノノ ,,''      l l: : : : :l]
      〈:l: : : └==================┘ : : : l
       ノ: : : : : : : : :_____________: : : : : : :: : :__l
       T ̄ ̄ ̄ ̄T/:: :: /l::,,:l_l:: :: :: :: ::‐l--l:l,,:: :: :: :: l ̄ ̄ ̄ ̄/
        ヽ、     l:: :: /´l:: ::l ヽ:: :: :: :: ::l  l::l ミ`:: :: :l    ∠l´
   , _     ∨、    ヾ、l  、::l  マ:: :: :::ノ  !i .l:: :: ::l   ´ .ノ
  <::::::> 、   ∨`     l. ェ==≡ ヾ:: :/ ≡==ュl:: ,::リ.    /
/`>、`ヾ、:::::`ヽ、 l      l              l:ノ::/    /
`ヾ、:::`ヽ、`ヾ、:::ノ`i     lム、 ''''''   r  ̄ ̄ヽ '''''' ノ:/    /
   ` <::::`丶、`ヾl      l:::ヽ   l     l   /:/    /
      `ヾ、ノ::::`:l、     }:: ::l、   ー―‐'   /::/    {
    ___>、:::::>、    l::::l 三ニ ― ニ三 {::{     }
    l三三<´ ̄lll_,>、   .l::l lヾ、ニ===ニフ/l::l    ノ
    l三三ニl==lll= ''´(.  ノ::l l.Lヾ三三三//l:l  /

 電

 有澤重工製試製お手伝い型自動人形。マスターはクーデリア。
 開発には彼の日本IAIより、侍女型自動人形のデータが提供されているらしい。
 ロボット枠として人間キャラとは別枠で同行を頼めるが、彼女の場合クーデリアの同行が必須。

 「お手伝い」をする子供らしくいろいろこなせるが、若干どんくさい……
 この個性が、ああIAIの技術提供を受けたんだなと、見る者に奇妙な納得を抱かせる。


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 電  【分類】 お手伝い型自動人形  【製造企業】 有澤重工

 【マスター】 クーデリア・フォイエルバッハ

 【能力】(自動人形基準)
  頑強性:B+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:C-  応用性:B-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI   ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  生体自動人形   ……蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。修理には自動人形用の生体部品を使用。
                 →極度の損傷(四肢欠損等)でなければ、『アナグラ』で十分な修理が可能。それ以上は一回お休み。
  性格:無垢     ……成長の余地を秘めた、純真無垢でまっさらな性格。現時点では頑張り屋の子供に近しい。
  背部武装ユニット ……背部に背負うように装着する武装ユニット。武装ハードポイント3枠を有する。
                 搭載している武装は、両手を開けたまま使用することができる。独自ルーチンにて運用。


 【装備】 装備制限:手持ちは『【サイズ:LL】以下の装備を一つまで』、もしくは『【サイズ:L】と【サイズ:M】以下の装備を一つずつまで』
 ・武装
  歩兵携行用大盾       ……【手持ち:LL】 金属装甲を加工した大盾。12.7mm.以下の銃撃を無効化し、小口径のグレネード弾を防ぐ。
  12.7mm.チェーンガン    ……【ハードポイント:1】 12.7mm.機関銃弾を使用するチェーンガン。
                     弾詰まりに強いうえ装弾数を拡張し、また自動装填装置の装備により全弾撃ち尽くしても自力でリロード可能。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  50口径対物半自動機銃 ……【ハードポイント:1】 対装甲用の50口径徹甲弾を使用する機銃。
                     連射速度は控えめだが、1カートリッジ100発の対物徹甲弾をリロードなしに撃ち続けられる。
                     大型カートリッジ装填、同予備2.装弾数:100。自動装填装置装備。
  テーザーユニット       ……【ハードポイント:1】 射出したワイヤーを介して電流を放出し、相手を無力化する近接防御武装。
                     機体のジェネレーターから電気を引っ張ってくるため出力が高く、一瞬なら警備ロボットなども停止させられる。

 ・防具
  装甲ガントレット      ……金属装甲を手甲足甲の形に加工したガントレット。
                     局所的だが、7.62mm.ライフル弾以下の物理攻撃を完全に無効化する。
                     特殊な攻撃機構などは有していないものの、金属製で固い分、殴られれば相応に痛い。
  有澤重工製乙種水兵服 ……自動人形用のセーラー服。ぶっちゃけIAI製の侍女服のマイナーチェンジ版である。
                     汚れなどを自動で分解し、45口径拳銃弾までを完全にストップする防弾性能を持つ……
                     のだが、防弾性能については、今更な代物である。
  有澤製試製生体ボディ   ……童女の柔らかなぷに肌……と、5.56mm.ライフル弾以下の銃撃を完全に無効化する防御力を、
                     何をどうやったのか知らんが両立させた驚異のボディ。金属装甲形無しである。
                     純粋な強度による防御力のため、刃物など他の物理攻撃にも有効。PS装甲でも積んでんのかおい。
                     頑強性:B+は伊達じゃない! ????「ぶつかって沈む方が悪いのです」
  耐EMP防御          ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
                     理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  武装ユニット:A  ……専用武装ユニットによる各種銃撃・砲撃判定に使用。補正値:30
  格闘戦闘:C   ……素手状態での最低限の格闘戦能力。「素手のな!」 補正値:10
  お手伝い:C     ……IAIの奉仕ルーチンの類型。家事手伝いから書類整理まで色々こなせる。効率は気にしてはいけない。
                車両の運転にも一応対応し、普通四輪車を運転できる。運転の腕は若葉マーク。

 ・後付けルーチン 0/3 (適正:遠距離戦闘、及び日常生活系)
  特になし

5816 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:44:41.60 ID:9/+KXinX
  【警備ロボットステータス】

                                           _ -=ニ ̄〉
                                         、ヽ`  /{〉⌒>
                                       //〈〈/{ノ:::::/v
                                      //  `/`¨¨/
                                   ィi〔 / `≧=./:::::/≧=-^、
                              __/  /=〉/ /::::::〉r、〉〉〉\ノ
            /〉           _ -=ニ ̄    〕 〕= / /:::::::::/)  \ ̄
          _ //          ≪>''" ノ   〔 〕 /\/ /:::::::::/´  /  〉
          〈〈 乂           / >''"⌒〉   〔\/ /:::::::::/乂 〉 /  /
           }}/         〈\ /〈i:i:i:/\>''" \}⌒¨¨\/ //// ノ___/
           }}{          ゝ乂/ ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:〉`Y 〔 ] }=  ̄ヽ___
           }}{             〈=/ //ヽi:i:i:i:/i:i:i:{ .〔 ] }/⌒乂}   〉
           vA   _ -==- _     ⌒〉 / /i:i:i:i/i: / 〔 ]\〉 /\{  /
           vA // /i:i〉 / 〉 r== /\./i:i:i:i:〔⌒   / /¨¨¨¨¨  ̄
             〈//〉  ̄ //__/::::::::/  /.\i:i:i:i:\ /⌒¨´ /-_-/〉
           }/ 《_/ 〈/〈  《 :/ /   .\i:i:i:/::::::::::::/〉-_//
           }==//  \\::`乂_ /⌒≧s。 》/::::::〔::// ̄ /
         _r ミ《 /  / \\i:i:/\〉 〉≧s。 〕 >''"⌒¨`ー‐‐彡 \__
        〈〈/ ⌒/:::/\ /}i:i:i:i:i:\ 〈/::/ //}h、  \      乂i:i:i:i:i:リ   〕
        / 〉/⌒{i:i:i:i〉 ⌒乂____/ / { }i:i:i:}> 〉      __/  /
     _ / /__ 八i:i:i:/〉       〈 /《 ̄ ̄ヽ/__/)}h、     ̄ ̄ ̄ ̄  ⌒〉
     〈〈 /  \\〉 \/       }}\/^Y / \/:::\r= ミ      ∨//\ 〈⌒Y
   __》}h、   》 ̄ ̄        リ  {⌒}〈ヽ:::∧:::\\:::::\     ∨///)) 〉ノ_
   〔_L__」⌒ /           〔〔  〔⌒} ∨::::::}\:::\:Y:::::::〉     \//i:i:i:〕 ≧s。__


 試作ライガー型警備ロボット ライガーゼロ

 T.トミー社製試作警備ユニット モデル:ライガー シリアルナンバー「0」

 新開発の技術試作機ということで大変貴重な機体であるが、
 反面、実用には遺跡などで配備されている警備ロボットより不便な面も多々。
 最たるものは、外部スピーカーを持っていないということだろうか……


――――――――――――――――――――――――――――――

 【名前】 虎鉄  【モデル】 試製ライガー型  【製造企業】 T.トミー

 【マスター】 衛宮シャナ

 【能力】(警備ロボット基準)
  頑強性:C+  破砕力:B  精密性:C+  俊敏性:A  応用性:D+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

  【特性】
  自動成長型AI.  ……環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能AI。
  獣型警備ロボット ……T.トミー社特有の四足獣型警備ロボット。修理には装甲や機械部品を使用。
                 人型のロボットに比べて汎用性は劣るが、その分用途特化に仕上げやすい。
                 極度の損傷(四肢欠損等)であっても、『アナグラ』で十分な修理が可能。
  CAS.         ……チェンジング アーマー システムの略。
                 機体各所に多くのハードポイントを有し、まとめて換装することで機体性能を大きく変更できる。
  ゼロアーマー   ……ライガーゼロの基本アーマー。柔軟な動きと高い格闘能力が特徴。ハードポイント1枠を有する。
                 半面、固定武装や射撃用ハードポイントが少ないため、武装は貧弱。
                 ブースターによる極短距離の直線飛行(というか大ジャンプ)が可能。
  無口.          ……寡黙で口数少ない性格設定……なのではなく、スピーカーと音声データが搭載されていない。
                 こちらの言うことは理解できているようだが、このままではコミュニケーションを取るのは難しそうだ……


 【装備】
 ・武装
  二連装エアショック砲 ……【ハードポイント1】ライガーゼロ専用装備。
                      圧縮した空気を発射する、打撃・衝撃の特性を持った非殺傷の実験火器。
                      弾薬費やリロードは必要ないが、射程や威力に劣る。
  熱振動徹甲クロー    ……四足獣型警備ロボット用の対装甲近接兵器。クローだけど牙とかも含む。
                      発熱と微細な振動により攻撃力を向上させ、装甲を削ぎ切る。対単分子コーティングを貫く。
 ・防具
  ゼロアーマー ……装甲用ハードポイントに装備されたアーマーパーツ。こちらは防具としての解説。
               機動性が売りの四足獣型としては標準的な防御性能で、45口径拳銃弾までを完全にストップする。
  耐EMP防御  ……自動自閉機能があるのか、対EMPコーティングが施されているのか、電子回路の強度が強いのか……
               理由は様々だが、この機体はEMPによって電子回路を焼き切られることはない。


  【ルーチン】
 ・固有ルーチン(着脱不可、アップグレードは可)
  格闘戦闘:B ……爪や牙を使った格闘戦能力。補正値:20
  射撃戦闘:C ……口径や反動の小さな(銃器相当の)固定火器による射撃戦能力。補正値:10
  砲撃戦闘:C ……大口径・大反動(重火器相当の)固定火器による砲撃戦能力。補正値:10
  獣性:A     ……より獣らしい動作やしぐさ。本来は四足機動のための補助ルーチン。
               Aランクはさながら野生の獣のような癖やしぐさを示すことがある……ペットみたいで見てるとなごむ。
  汎用警備:B ……施設・物資・要人など、多様な警護任務に対応したルーチン。索敵能力を兼ねる。
               このルーチンひとつでほとんどの状況に対応できるが、同ランクの特化ルーチンより専門分野では劣る。

 ・後付けルーチン:追加不可

5817 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:36.75 ID:9/+KXinX
 【好感度一覧】

   クーデリア.   ……A     (近いうちに、電と三人で仕事に行きたいわね)
   やる夫.    ……B     (相変わらず慎重派だおね、いいことだ)
   ヴィルヘルム ……B     (次は本気を見せてくれよ)
   チンク.      ……C     (お人好しめ……勉強会、楽しみだ)
   シン       ……D     (相変わらず落ち着いたやつだ)


   シノン      ……D     (機会があれば、またご一緒しましょ)
   アリス       ……B-   (本当にいい目をしていますね、衛宮さんは)
   聖十郎     . ……C     (良い人脈に恵まれてるね、よしよし)
   スカサハ.    ……C     (存外甘い子だが……嫌いではないよ)
   リッカ.       ……B-   (これはうちも、気合い入れないとかな?)
   リリィ       ……C-   (いつも余裕綽々だなぁ……)
   ダリアン    ……D+   ( 期待しているのですよ、クロスケ)
   愛歌..     ……D     (どっちのお店も、また来てねー)
   ピアニィ      ……D-   (……あ、先輩馴染みの人なのか(察し)
   クルーゼ   ……E+   (さて、お手並み拝見といこうか)
   マティア     ……E+   (信頼できる屍肉喰らい……ならいいのですが)

5818 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:45:50.63 ID:9/+KXinX
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで

5819 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:49:36.25 ID:9/+KXinX
                  , 、_  -ヘー―,イ´. ヾ 、
.              /   ,>匕ィ、_ `フ    ヽ ヽ
.             /  >'ー'´__二ニフ ',.   ヽ \
         /ァ=ァ'    _  -ーヲ  iト,  '., ヽ ` ,
.          ,イ/  i′   , -ー  ̄ ´ i、 i! i! '.,.  ', ',  ',        はい、というわけで……
       ,イ! l!ニ i! _, イ i i! !、   |マ | |. '.,  i! i  i
     ,イ三i| l!ニ i!;';';  | ||斗ヤ| ∨ ´「 マ¬ー-ト i i!  i!       投下が延期したり短くなったりした7th Turnも無事終了!
   ,イ三三ヲ! i!ニi!;';';  i个!i ! ', i! V  i メ/|マ  i!', i! i!  i!,
.,イ三三ヲ'´. ! l!ニi!;';';   i !| !| ',.|  ∨ | ,!∧! マ | ', |. |.  i',      そして本日のスカベンジャーはここまでです。
ニ三ヲ'´    | l!二i!;';'  i!. i!| ` ヽ!   V.!==ェュマ ! i! ! i ', ',ヽ
ヲ'´    ,'  i l!二i!;';.  i、|,ィ=≡ゞ  ヽ!       /. | |  | ヽ , ヽ       いやぁ、金持ちのマニア怖いわぁ……
     ,'   i l!二i!;.   i!ヘ|              //! |  i! ヽ\`\
     ,'    i!. l!二i! ,イ!\'、  _,.-‐   ̄ ̄i /'  ,'i! i!. | !  、\',  \   現代換算10万円PONとくれるとか金銭感覚マジ怖い。
    ,'     マ i!. 爪,ノi| ト、ヽ V   ´  - ′  / !| i!  ! iト、 \l\   `ー
             ゝ.ヾ二,ハ  ',、  `          <ト,i|.i,'  |',i=ミヽ  ヽ、`ヽ   ……あ、一応いっとくが、毎回この額じゃないからな!
.            ,ィ <ミミミト,. ∨>-   _ , <ミミゞュ !  l i!  ! ヽ、  `ー=、
_  ー   =./     ヾミミi!ヘ ∨ill  ℡ミゝ_ィニ彡 「il彡  i!',}  | i  !ヽ、     進行状況とかダイス神の機嫌とかで、減ったり増えたり
                   ヾ! !ミゝill. |!   |    i| ill |,ィ―'――i ,'  /i  /
                  /j | i! ill         illl i'  ゝ、_  ∨、 / !/  ,ィ するからな! 毎回500円もらえると思うなよ!!
.              /   ,' / ,ィij           ,illl、>'´ ̄´    l!ニト\/ ,イ/
                 ノイヲ',==ュ、. i|i  ,ィ==ュ</|イ ̄ ̄ ̄  l!三i|ミ!ヽノ   まあ電子データだけで350円よこしたダリアンだ。
  ゛'' ‐-  ,,_.      、  ヽ )>/ゝ¬ミヽ!|i,ィヲ'¬ヾi/li| ゝ――  i マニ!ミ!. ト、
- .....,,,,__         \  ) >ニ>   `.|ll|゙´  ,ィ//メ、 ゝ- て´  マiミ! | \ 紙媒体の本たくさんならさもありなん。
5820 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:53:54.84 ID:8d0/rnCf
【質問】
酸が面倒なナメクジとかいる研究所依頼の際、どの辺りの装備までは耐酸仕様にするべきなんでしょう?
現状、電の盾は真っ先にするべしとしても、他のどの装備まで耐酸にすればいいのか、基準がわからないのですが
5822 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/01(金) 23:57:02.28 ID:9/+KXinX
                ___
            〃`<    __ `
          _/ __        __  ヽ  \
.           // /:           ,  ′  ヽ
         // /    .!        ′  ,      ともあれ皆さん、お疲れさまでしたー。
           ′′ i__/| ! ト   ',  ,   ′
        i | i ´| l.¨! :| :| ¨',‐-.| i   |   i  次回の投下は……取り敢えず一週間は空くかな!
        | l | 小.! Vヽ i  ', ト .|   |    |
          И i .i ==   ` __.V .リ:   |    !  スレ主ちょっとのんびりゲームとかしたいけん。
         | V        ̄` /    |    ト.
         | 人          7   |     〉 あーいや、幕間だけでも早めにやっておくべきだろうか……?
            ,|   > _ ー '  ィ'|         、/
        /:i/\  |  :i≧r  //  / /      \  まあともあれ、今後のスケジュールは幕間→8th Turn開始
             ヽ | /├|==/ / / |/    ヽ   ヽ
        \  /.` / :├|*/{ 'イ: : : : ヽ   i }    という感じの順序でやってくぞー
.            ヽ { i l : :├|/yヽ  ヽ/: : i  /  /
            } V、 | i: :.|。!/: : }  }: : : : | /      さてさて、次回はどういう面子になることやら……
         /   ゝ: !: :|。!: : /イノl: : : : :i     {   
        /     !: :|: :|。!: : : : : : i ノ: : :!    、     メンバー選びの注意点は以下の通りな! 装備と一緒に考えておくといいぞ!
           イ  |: : l :|。|: : : : : <.: : : : :i      \ 
       i / !  ′ :V.-! : : /: : : : : :人  i    ヽ  1) メンバーはシャナを除き人間二人、ロボ一体まで(装甲スーツは含まず)
.        V    /: : : : V、>/: : : : : :/ 〉  :l   l      2) その都合上、電と虎鉄は現状同時に同行不可
                                        3) 電の同行にはクーデリアの同行必須
                                        4) 三級スカベの
やる夫とベイは同時に同行不可能
5823 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:57:10.86 ID:TGy4FHRW
乙ー
5824 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/01(金) 23:58:58.56 ID:8d0/rnCf
何で虎鉄と電の同行は駄目なん?
白レンとでコマンドウルフと電の、ロボ二体同行してたのに
5825 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 00:01:18.00 ID:+pLwxDAD
乙でしたー
ゲームバランスとかプロットの都合じゃない?
5826 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/02(土) 00:11:44.62 ID:+Jvk5TRG
>>5820さんの質疑応答は半分アドバイス要請みたいなものなので、
それに対する回答はあくまで現時点で、スレ主が想定する範囲内での助言となります。
絶対的な指標ではありませんので、あらかじめご了承ください。


【回答】
>>5820
Q:酸が面倒なナメクジとかいる研究所依頼の際、どの辺りの装備までは耐酸仕様にするべきなんでしょう?
   現状、電の盾は真っ先にするべしとしても、他のどの装備まで耐酸にすればいいのか、基準がわからないのですが

A:近接戦闘を行うメンバーの近接武器、及び防具は耐酸処理しておくと吉(シャナの軍刀&コートのように)
   逆に、基本的に遠距離専門のクーデリアなどは耐酸処理を後回しにする、もしくはしなくともなんとかなるでしょう。
   防具(バトルドレス)はやっておけば保険になるでしょうが、銃火器類の処理は銃剣でも使わなければ不要と思われます。

   また、電を連れていくつもりなら盾(官営武具店/アナグラ)と水兵服(官営武具店)、虎鉄を連れていくならゼロアーマー(アナグラ)へ、
   耐酸処理しておけば接近戦になった場合に、彼ら、彼女らがナメクジに対して対処が可能になります。
   なお、熱振動徹甲クローへの耐酸処理は不要です。熱と振動で溶かされる前に体液を蒸発させることが可能ですので。

>>5824
Q:何で虎鉄と電の同行は駄目なん?
   白レンとでコマンドウルフと電の、ロボ二体同行してたのに

A:>>5825さんも言っていますが、ゲームバランスとプロットさんの都合です。
   人数が増えすぎるとスレ主がさばききれないという問題もあります(実際このターン、投下中○○が出番なかったとか多々あったし)
   狛ちゃんと電の同時運用については、今回がイベントターン&片方がゲストキャラだからこその特別処理ということになります。
5827 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 00:19:31.37 ID:Vn3NJTE5
電に二つ、クーデリアに一つコーティング必要ってことは、今回の依頼にクーデリア組は同行させず、耐酸コーティングさせておく必要があるか
研究所に連れていく場合は
5828 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/02(土) 00:50:21.24 ID:bL76pYC8
【豆知識】
コーティングなんかの特殊加工は、『一品だけならその場で出来る、二つ目以降は1ターン預かり』になるという特徴があるので、
>>5827さんの案のように、三つ以上のアイテムを加工するなら、一度に預けて当該装備を使うキャラは待機させる、というのも一つの策。

また、あくまで預けるのは装備だけなので、他の装備があるなら気にせず連れていくのも一つの手。
例えばクーデリアのバトルドレスはその場で加工してもらい、官営武具店に電の大盾と乙種水兵服を預け、
代わりに電には予備の丙種水兵服と【重火器】ルーチンwithガトリングガンを渡して後衛運用、
とかってやるのも選択肢の一つに入る。よくよく作戦を考えてみよう!
5829 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/02(土) 00:54:33.83 ID:bL76pYC8
……そしてスレ主すっかり忘れてたが、電をナメクジ対策に連れていくなら、推奨耐酸装備は

大盾
水兵服
ガントレット ← new

の三つやったほうがいい気がしますん。
すっかりガントレットのこと忘れてたわ…
5830 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 01:03:15.51 ID:Vn3NJTE5
【買い物案】
・12.7mm.チェーンガン:300円
・自動装填装置:200円
・予備カートリッジ×2:10円
・近接ルーチンA:1600円
・耐酸コーティング(ドレス・水兵服・盾・手甲):4円

合計:2114円

チェーンガン他は虎鉄の強化装備で、近接ルーチンもこの際アプグレしておけば電だけでなく虎鉄の強化にもなるからやっておこうかなと

他に今すぐ必要そうな買い物も無さそうだし
電を連れて行かない分の火力低下は、ベイかシンを同行させて補うべきかな
5831 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 01:10:14.63 ID:Vn3NJTE5
シャナ&虎鉄
ベイかシン

最後の一人は誰にするべきかなぁ、クーデリアと電は留守番とするなら
ベイとシンのダブルは、4級遺跡相手じゃ流石に過剰そうだし、チンクかやる夫か
5832 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 01:20:18.84 ID:Vn3NJTE5
ベイとやる夫の同時は無理らしいから、シャナ・やる夫・シンの、装甲車ゲットした時と同じチームか
それともシャナ・ベイ・チンクで遠距離重火力がベイメインになる斥候重視系か
シャナ・ベイ・シンの火力特化チームかか
5833 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 19:59:34.21 ID:Vn3NJTE5
シャナ、やる夫、シンは前遣って新鮮味がないし、三つ目は探索に支障出そうな気がするから、二つ目が良いかな
5834 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 20:09:57.03 ID:HyUD+RzO
確かに三つ目は探索じゃなくて敵勢対排除向けになりそうだもんな
一つ目が割とバランスが取れているから俺はこっちが良いがでも別の組み合わせ見たい気持ちもわかる…
5835 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/02(土) 20:25:14.38 ID:Vn3NJTE5
ベイとシンの両立は、それこそ敵勢力排除や駆除任務が最適だろうしなぁ
5836 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/03(日) 13:34:19.39 ID:4GSz6PT5
今気付いたが、先のショートクエの報酬って、本セットだけで500円なのか?
それならタレットの分の報酬が抜けてるってなるが(報酬少しアップと言ってたから、売っちゃったんだろうし)
5837 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/06(水) 11:26:25.79 ID:3jkSXc1j
此処まで装備が充実して来ると、本社の鬼灯みたいなハッキングデバイスが欲しくなるな
ゴミ山に生首落ちてないかな
5838 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/08(金) 14:44:06.66 ID:genEsmxk
SD三河は可愛いし出て欲しいな。
5839 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/08(金) 20:02:30.42 ID:edZLjVsr
ノーマル三河も可愛いじゃないか!
5840 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/09(土) 16:00:13.19 ID:fxtTTTqJ
水兵服・・・立ち絵が変わったりするんだろうか?
5841 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/09(土) 18:20:22.81 ID:XgZHccv5
あえて、ちょびっツのすももとかどうだろなぁ
5842 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/12(火) 19:33:31.12 ID:k8nNgqNl
唐突な思い付きの走り書き
皆からも意見とかアイディアあれば教えてくれていいのよ?(チラッ

【追加装備案】
ロボット用に【オプション】枠を新設。
装備枠の数は武装の貧弱な虎鉄の方が電より多めで調整。

内容は>>3205の狛ちゃんのスモークディスチャージャーのような、攻撃能力のない特殊武装。
案としてはスモークのほかにECMステルスや砲弾迎撃用レーザー(攻撃不可)あたり



それとついでに>>5830に一言。
12.7mm.の予備カートリッジ、大型カートリッジでなければ電に買ったやつのが二個余ってますぜ。
5843 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/12(火) 19:54:29.30 ID:yL1h8qP6
スモーク系だと縮地と相性悪いかな
5844 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2017/12/12(火) 20:09:20.62 ID:lXk4l+Ng
攻撃力なしってどの程度のこと言うのかね?
スタンガンはどうなるかな?
5845 : ◆RD3CAnAM9Y ★ [] 2017/12/12(火) 20:14:56.93 ID:0Mq8scs0
>>5843
シャナと同時運用だと相性は悪いねー。
ただ別行動中とかなら使い道もあるだろうし、戦車食う(ぇ)なら何かしらの防御や欺瞞手段あった方がいいよなーと。

>>5844
スタンガンはアウトですかねー。
防御行動とか、あと搦め手?を増やす目的の装備で、とにかくダメージを与えたりする用途の物はだめって風に調整しようかと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4134-aaff9bfc