アドベンチャラーズ・エンダー その2

412 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:19:55 ID:nvytNnSe

  =-‐,
  |;';';'ハ              ┏                                                ┓
  =--;{                ウィッチャーとは何か。これを、北方諸国や帝国などの一般人、平民に聞けば
.   ヤ;ハ
   ヤ;'ハ                このような答えが返ってくる。
.   ヤ_;ハ       , ミ
   {;';';'ハ  _ , , -=;';'r;'、; ト     怪物退治の専門家。金と引き換えに恐ろしい化け物を退治する連中。
 _ , ノ;';r‐:、;'¨;'¨};';';';';';';'¨';〃
;';';{;';';';'ム__};';>= ‐ ¨´` ′     そして、自身もまた、怪物。山猫のような瞳を持つ者たち。
;';' =-‐ム;';';';{ハ
    }_;'=≦ハ            忌まわしい呪いで己の身体を改造した変異体達。鋼と銀の剣を背負う者。
.     ヤ ヤ: :ヤ
     ヤ ヤ: :ヤ           魔法使い。魔法剣士。つまるところ、一般的にウィッチャーという存在は
.     ヤ ヤ: :ヤ
     ヤ ヤ: :ヤ           知られているが、その深い内容についてそうではない。基本的に彼らの
.     ヤ ヤ: :ヤ
.       ヤ ヤ: :ヤ           生活には(怪物が身近に出ない限り)関係のない存在だからだ。
       ヤ ヤ: :ヤ
.       ヤ ヤ: :ヤ          故に、誤解も多い。
..       ヤ ヤ: :ヤ       ┗
.       ヤ ヤ: :ヤ                                                        ┛
413 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:20:52 ID:nvytNnSe

                         ィ-────-、
                       /         ヽ     ゴブリンスレイヤー・ウィッチャー
                       /   i-──--、   ヽ    クロスオーバー二次創作
                      /   /(①):::::(①ト、  ヽ
                     /   |:::::::(__人__):::::\   〉   「アドベンチャラーズ・エンダー」
                     |   、 k  `⌒ ´   /  /
                     \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
                      イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
                     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
415 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:21:33 ID:fnAwkECL
目が怖いよ!
416 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:23:42 ID:nvytNnSe

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |                 ┏                           ┓
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                 未だ、残暑の厳しい季節の頃。辺境の街の
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \              冒険者ギルドに、フードを目深にかぶった
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.           青年が現れた。二本の剣を背負い、金属で
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\.        補強された皮鎧を身にまとった青年が。
────|_____________________|      ┗                         ┛
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄          .lニニi
                                     i\,―─┴─┴――‐、  i\
                                     |\i\          \|\i
               lニニi                      |\| ̄\          \,|
         i\,―─┴─┴――‐、  i\             | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
         |\i\          \|\i                  ┃  |\|__|  ┃
         |\| ̄\          \,|                          |    |
             | ̄ | `┰―― liニニi―┰|               lニニi
              ┃  |\|__|  ┃..             i\,―─┴─┴――‐、  i\
                     |    |             |\i\          \|\i
                                    |\| ̄\          \,|
                                        | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
                                               ┃  |\|__|  ┃
                                             |    |
417 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:29:24 ID:nvytNnSe

               ― 、 __
           _/: : : __: : : : : : \
          /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
         /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
          .′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
.        |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
       /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
.      /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!      いらっしゃいませ。ご用件は何でしょうか?
      l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
.      丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |
       ,\ : |:N            /: : : /    ┏                                         ┓
       .′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /       青年を正面から見た受付嬢は、すぐに彼の異質さに気が付いた。
.      丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
.        >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/         瞳が獣のそれであることを。それに少しばかり驚いたが、それだけ
          (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
        \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..        だった。なにせ――
      ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、  ┗                                         ┛
.     |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
.     |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
..    /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
      l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
      |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
      |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
      |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!



.           __,ノ    { _ }         \               _____
            >    -‐……‐-ミ   \  \             \::.................`..'''- 、____  __
.          ⌒/  ‐--‐‐    \⌒V\ `、             \:::::::::::::::::::  ドャァ-`´<-、_ニ=======ァ
           /  ---‐‐‐  -‐‐-ミ ___  \}               \「 ̄   ` ー_,..、ヽ、_r_-_----――――'´
          ___{ -‐‐-ミ  //⌒ヽ‐-ミ  __                  / ̄`´`ヽ_,イ//ノ ヽ ` ヽ
.        ⌒7/  斗r㍉  { 「]  {  { {⌒                <- 、____,.、    ̄  / |  ノ`\r-r=ニヽ
        / {丿〃└ ,′ V‐--‐ \∨}                  ヽ   l__ ーニ==-/三ヽ_/    Y´  ∧ヽヾヽ、
          {/ }{ ´  ̄ {r _ r}       } `、                    ̄ヽ、ヽ三三三三三三〈    /   .トr――=-r―
            f′、/^⌒¨¨¨⌒^\ /  }                       ー\三三三Y  \  /    | |     |
.          乂_‰   ノ1^1\{\ \_乂                          >三三ソ     V    | | ー―- |
             //}/い=┴┴=≦ \{                          / |ヽ/      /    | .|     _ゝ_
             }         i|\_____                      ィl/   ヽ       |     | |-――=≡三
             /丿¦     i|  \  \── 、              ,ノ//    ,.ヘ      |     | .|三三三三三
.       , …━く   川 |  川刈  /                     / /,.l   ///A      |    | |三三三三
. ┌─ュノ     \  |     |   ‐/ /                   /  | l |  / リへヽ    | !!   |  |三三三三
. /   }      ____丿   /ヘ|   / //                  /   | l |_l  |   ヾヽ_,. -、___/  /三三三三
../   {        \      / ‐Ξ/ //                  /    | l ーr-'ヽ   /ーr'´  ,>―--'´三三三三三

 ┏                                      ヒューム エルフ ドワーフ リザードマン ┓
   冒険者という連中は、とにかく個性的だ。種族だって多種多様。只人、森人、鋼人、蜥蜴人
   レーア
   圃人に獣人、エトセトラ。たかが瞳が違う程度、なんだというのか。
 ┗                                                         ┛
418 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:35:38 ID:nvytNnSe

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、     失礼。
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   ……冒険者になるための、手続きをしたい。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /  よろしいだろうか?
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

 ┏          NPC                                     ┓
   あからさまな祈らぬ者どもならともかく、このように言葉を交わせる。問題はないと

   彼女は判断した。なんだかんだでベテランなのだ。
 ┗                                                  ┛



          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁     それでは、こちらの用紙に記入を
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨      お願いします。文字は書けますか?
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、             勉強してきたが、間違っていたら指摘してほしい>
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧         はい、かしこまりました。
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧
420 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:44:12 ID:+OHuQyJX
渋い声が脳内に聞こえる
421 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:45:10 ID:fnAwkECL
ウィッチャーはあんこスレのしか分からないから楽しみ
422 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:45:16 ID:nvytNnSe

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、      ……すみません。種族の所なんですが。
      /         _  ヽ                                 はい、どうぞ>
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    混血の場合はどのように書けば?
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉                               自己申告でどうぞ>
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /    ……了解しました。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ

 ┏                                                                    ┓
   受付嬢は獣人との混血かな、と誤解したが実際の所は違う。彼の出身地である北方諸国や帝国では

   森人と只人の混血がかなり進んでいた。純血の只人が珍しいといわれるレベルなほどに。もっとも、

   混血であったからと言って露骨に森人の特徴が出るのもまた珍しい。彼も、森人の特徴は身体に出ていなかった。
 ┗                                                                    ┛



   ,. -  ̄: : :  ̄丶
  /: / : : : : : : l : : : ヽ
  /: /: : : :l: :l: : lヽ:l : : :.
 (y:.l: : l:/ l:/l:ノ:l ィミ、:.l:.l
 l: : l: : ll'⌒ j/l/   V: l     (剣術、簡易の魔術、錬金術、ですか。装備もかなりのものですし、
  ,Y:l: : l ィ=ミ   '⌒j: j ゝ
  〉: ', :l:ゝ     '  l:/      傭兵かなにか……にしては、学も収めているようですね)
 八: ヽl:.丶_ ` ´ ィ:l
   ヽ: ): ノヽ><_ ヾ       ┏                                            ┓
 ,ィ {: : : ヽ: :l,ィヘ !ヾ ̄ ヽ      書き込まれたことが真実であることが前提だが、彼女の経験からしても
 l ', \: ノV_ l¨∨《   l l
 l  ∨ Y__∧ l、/  》 ∨ .'      ここまで最初から技能を修めた新人が来るのは大変珍しい事だった。
 .  l  ): : : l/ -'"  ', l     ┗                                           ┛
  〉 l  イ/)/'"    ハ
  l  ',    〈o o   / '
  ',  ',    〉    l /
  l  /    /       l ,'
423 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:48:38 ID:nvytNnSe

                         __
                       .: : : :. :. :. :.
                       /: : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /、.: : : :./: : : : : : : : : : : : : :.、
               ,_/ 彡 }_ -‐っ/}: : : :∧.: : : : : :.、
             /{ {  ` ´_ -‐´ / {   ┼-、}.: : : :.}
              /  \ゝ 、 (  /_/  {ノ}ノ  ソ}.: : : :.{
             /    / |: :\ }{   _    了圷 |: : : : :.\       * 冒険者基礎ルール説明中 *
          {  _ <  〉: :{: : {ー-‐    弋乂} }: :/ / ̄
          、     \{: :\: :∧    `    / /: :{     * ゴブスレ世界の冒険者等級は信頼度です *
           \      〉ミ: : : : :.、  ヽ ノ  / ソ\{ 
            \    ヘノ⌒{_: :__> _  イ          * どんだけ能力があっても実績積まないと上がらないぞ *
              \  {, -‐-、{´ / {_ -‐ , }‐- _
               ∨// / ∠-/ /\/ __/  / `、      * 入っていきなり高ランクとか無いから! *
               ∠ ∠___ {/ ノ ´ <´   〈   、
                /チヒロ/レ ´ _ -‐´      |   
                T ̄ /  /             \
                   {  / /          ∧     \
                 ∨/             /  \     \
                 } 、0  0         /    \
                 / \          /      \     \
               /  /         /          \     \
424 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:49:48 ID:tXgyjw91
白金みたいな超勇者分類だけがほかのランクをすっ飛ばせるのだ(あいつらルールブックが違うので)
425 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:50:13 ID:aZawc4Uk
実に正しい組織の在り方
426 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:50:15 ID:fnAwkECL
村人から資材売ってもらえるゴブスレさんの信頼度の高さよ
427 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:51:18 ID:nvytNnSe

            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ     ……なるほど。では、さっそく仕事を受けたいのですが。
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(①)   \      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



          _ ,/: : : : ― : : : :-―: 、:\
           /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::.
         ; : :ィ: : : : : : : : : : ハ: : : : :l: : : :ヽ: : ::.
       ,:{: :/:|: : : /: : :/: :|::|  : : : : :ト: : : : : : : ::
.      /: У: |: : ;: : : ィ:_:斗匕 |: : : :刈:_:ハ: :}: : ::.
       {: : : : : |: : |: 7ムzf示ミ ,: : :ル x=-ミVl: : : |
     人: : : /|: : |:/Y´rぅハ /:/  rぅハ Yj: : :人    ええっと、流石にお一人だけでお仕事を
     l{ {:\: 入从 { 弋ツ     弋ツ 八: イ:{⌒
      {: : :圦い: :\       、    ル': :ノ     お任せするわけには……。
      ,ゝ: : : :ヽ}: :{⌒             从: :/                              だめですか>
        {:ハ: : : :ム:个: .    _ _    八: :{      新人さんですし、ギルドとしては
      {  ,>ト: : ソ: ハ> 、   , イ..||...\ト、
     ,xr.'........{: : :\:ノ: :} \ ァ    ....||............ハ    最低でもペア。できればそれ以上の
      {......ヽ.....ゝ: : : ヽ:ノ  ノ天!   /....jj........../....}
     {..........Y⌒y⌒厂)..V Y⌒y\/....〃........f......     パーティを組んでいただきたいところです。
       '..........{__〈_人__)......マ〉-〈 /.....《............{.....
429 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:56:48 ID:nvytNnSe

           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ    ┏                                  ┓
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',     青年は店の中を見回した。冒険者は確かにいる。
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |     声をかければ、パーティとやらに入れてくれるだろうか?
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|     彼には判断基準がなかった。
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l    ┗                                 ┛
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ       (安物の鎧? に、しては……これは、血の匂いか?
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     持っている雑納からも、いろんな匂いが漂ってくる。
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     体格が恵まれているわけではないが、筋肉はついている。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     新人ではない……あ、銀の札を下げている。新人じゃないのだな)
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
430 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:57:23 ID:v+S1FJxZ
(ゴブリンを求めて)さまよう鎧があらわれた!
432 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 20:58:23 ID:fnAwkECL
コンビを組んだら酷いことが出来るぞ!w
433 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 20:59:56 ID:nvytNnSe

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ     (そうか、今貰ったばかりの陶器の札。白磁? とかいったか。
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    これと同じ札を下げてる連中なら、私と同じ初心者というわけだ。
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /   それを探せばいいわけだな)
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



            __
         / ̄´   `\
        /          \     (ふうむ、白磁、白磁……人は多いが、探してみると
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ    意外といないものだな)
     / |/(①)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
434 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:04:47 ID:nvytNnSe

             ハ     /> " ´ / i  ` " <',     /  ヽ',
            {、 \  / ´  / -_ "_/ }  !  !  丶  /    .ィi!',
            /∧  丶′ i_, A- ∧ , /  |―A-  、`<    /// }    (あの疲れ気味の娘は……黒い札を下げてるな。
           丶//\ /'     , 、 i ∨イ  / / ∨ / \.イ///- 、
             丶_//'i   ト { _、!,__∨  / レ___ レi    ト/イ  )      さっきの男と同じ血の匂いだ。同じ怪物を
              '、∥! 、 i_ィ,'T::::::T У' /T::::::Tヾ_j 、-_-_ 、|  / 
               i{、 、 \、` ゝ '       ゝ ' ´/,∧マ ∧∨' /      退治してきたのだな。それと鉄の匂いもする。
                、 iト、 ∨',     ,       ´/: 〉`__'  `</
                  ,  丶i:',    __     /イ/ , ' >_/ ∨      服の下に鎖帷子でも着こんでいるのだろう)
                 i!  マ 、   丶 _ノ      ィ:::/ / /::ハ ̄ ,
                 ∧   ',:::〕ト _    _ 斗匕:::/  ′,:::/  丶 {
                  / ,、   ,::リ:::Tト_ー_,r "]:::::/ , i  {::,:∨ ∧r
                γ   /:::丶 ∨::::|ヽ寸ニア / i!_/ /:::! :!::{:::∨ ∧
             /  _/_,,斗-\ ∨´ 丶Y γ  / イ ∧  、 、r v,,_
                / ''" // ,' ,'  ト∨ γ⌒ヽ   {/ ! / 丶 \ } ! ヽ



                         __艾ニ寸\ト、
                         __≧\\}\:i:i:i:i:i∨i|
                        マニニニ\\ ∨∨:i:i:i:iYャ
                        |ニニニニ/艾ニ}ニ∨{厶イ
                        |ニニ/ ̄/  / ヽ/_ニニ/    (あっちの槍を持った戦士は……銀、か。
                           Y ハV ´ ̄\ |   }ハ}
                        人Y|   ̄ヽ  /≦ノ /ノ     かなり鍛え上げられている。立派な戦士だ。
                        ∧||         | ⌒''/
                       / /|j∧ 〈\_ ム イ        ……何故、あのように楽し気に受付嬢に
                          /∨ /∧ ニニ´/ |j
                    __>‐'   .{:  --イ           話しかけているのだろうか?)
              __-──  \     ',  / \_
              /    ̄\   _\____∨ {:.  ハ   ̄\
            /       ',    \    寸 ̄ ̄ /    ハ
           ./          ',      \      /     /  ∨
           {         ',      ≧=‐=≦     ∨  V
         /            /                   '   .}
435 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:06:03 ID:+OHuQyJX
けっこう話が進んでいるなー
437 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:06:17 ID:DZuJ29fd
女神官さんだけアニメ版準拠?w
438 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:08:25 ID:nvytNnSe
せっかくだし、ゴブスレAA使えるのは使っていきたいなって。
440 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:08:38 ID:aZawc4Uk
女神官さんwwwwwwwwww
441 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:09:40 ID:fnAwkECL
そういや目がwww(最新刊を読むと懐かしさを感じるw)
442 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:10:47 ID:nvytNnSe

          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ     (うーむ、うーむ……む、悪臭。下水、か?)
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /     あー、もし、そこのお二方。しばしよろしいだろうか?
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━
443 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:12:00 ID:GZhY89ZY
あ、見習い聖女と新米戦士君のペアかな?
444 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:12:57 ID:aZawc4Uk
おお下水掃除組か
445 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:16:36 ID:nvytNnSe

                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.      PT? もちろん歓迎だとも!
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧     正直わたしたちも人数不足でね。
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ   ずっと下水道でネズミ退治も
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }         飽き飽きしていたところさ。
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/   * 森人戦士 *
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/



 /                  \     \  ヽ
/
                   \          ',   ',
             |
             |   i         ヽ  |   ',                           経験値
|i       |     |   |            |    、      \     戦っても戦っても、稼ぎも貢献度も雀の涙だしー。
|l       |      从__|\\   __,|_|      i\     \
|l       |      人__≧彡\''  ̄|'⌒     |  \     \  これでもうちょっとましな仕事にありつけるぜー!
      ___ノ^ヽ    '  | ̄ ̄\、   |  |      |/ゝノ } 丁  ̄ ̄
     /⌒'!<     Ⅵ       \|  |      l⌒Y '  |
      从  \     、   }     ,,.ノ    |_ ノ ,/ |
| 、   八 \  \   \ x====彡とつ   r=彡'  |
|  i\    、、      ̄ ̄ ̄ ^⌒^´/ i      j\   人
j\|\\   ゞ==彡 } ///////// |    '   \   \   * 只人盗賊 *
,    \\ とつ //ヽ          ノ  /  /i
     )x \  \      _   /⌒7'  /       \   \
     /⌒ヽ  ――   '      /   /' |        \   \
        |≧―‐个        / |  /   |         \   \
        |i     |      --イ    | ,゙   |          \   \
446 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:19:20 ID:nvytNnSe

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ      それは何より。それでは……
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /     (む? この臭いは)
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


                                                  _ 、
            , -―`Y/- 、                              /: : : 丶
          /        丶                       斗<: : ̄`丶: : :',
         - ァ           ト                     /: : : :ノ:⌒丶: : :ヽ: !
          ':      ,、     ∨、                    /: /: : /:レ}!: : : :丶: : i: i      「あっちの二人は、お仲間ではないのか?」
         イ:/!  /.ヘ|' )ノメ   廴ヽ                  ,'/': : !: '  }:/!: : : :Y: :} 乂_ ,
         'Y∨/_ , 、_'__)N/〉`                   | {: :ト{丶  /__!,ィ:/: :} : ! }"ー"
          丶!=zz=  =zz=}/                    八イ仗!'' _,z<,_イ: : !: /:i!
       __rr T|zz、      /7t- 、___                 /i!|  ,  ゞ' /: イ): :Ⅳ
      ,{ニ|:!| ::|トニk\.r ュ イ/ } | :iニ},                /' j丶 r 、  _ =-<: : : ',
     / .iニ!:!:i !:トニ丶_ー_ -ニニイ! | :iニ ∨               _ - ´` - ≦ニノ/ ` <',
    ,  ニi!W ! !、 " ー―ニ〔- <,' !ニ }             f 、    /__水"_'、      >、
    !   ニ、W: ∧ >.┬. "    ∨ニ/ i!             !   ヽ イ ーi ii.r-' ∨  / i!
    !   ∨ W: ∧:   i!       ∨'   !             .!   Ⅵ  ∥!!  :! /   |',
.    f   〈:  ∨ ∧   |         /   i              ,  丶}  ∥ !i  ::!,     ,: :, 
.    }    ト :∨ ∧   !      イ   {             /!     Y ∥ .!i  j/   / : :,
.    |    i! ト_∨ .∧斗、___ 斗/ :|    !            , : | 、   { ∥   !i ,′  / !: : ,
447 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:22:10 ID:nvytNnSe

                      .. -‐…‐- ..
                     . : ´: : : : : : : : : : :: ` : .
                   / : : : : : : : : : : : :\:. :. : :.\
                . :/ : : : : : : : : i: : : : : \:.. :. :. :.
              /: : : : : : : : : : :i: :|: : : : : : : V: i: :.‘,
                /:/ : : : : /.:.i: : / : |\ : : : : : |:.:|i: : ‘,
.               /:/ : /: : /.:./|: / :/ l,_\__ : i|:.:リ: : :.‘       いやあ、まあ、うん。同時期に冒険者になったし、
              /:i:|.: .:|: :_」_:/,ノイイ}:/´    \从イ:.: :.: :.i
.             /: 从: :i| ´ Ⅳ `  ノ′  芹示㍉.:|rマ: :.乂      そういう話もなくはなかったんだが……
            /: /: ハ小 i ィ芹心      Vrソ .:.:.|) ソ: : i : ヽ
.            .: /.: : : : :i }从 Vrソ         i: : : |f´: /:从 ハ}
             i: ハ.:i: : : :.|i : : ヽ    '   u._ムイ :八ノイ ノ'  '
         八{人{Ⅵハ从: : :ト、:...   ´ `  >‐彡イ
.             ヽ     \{ ヾ^ ≧  イ  ト(
                      `ヽ ィr′    丶,、
               ....- ry  ´        `  ry
              ∧ :,..::::::ヤi   ̄ 丶  " ̄     ヌァ::::>x
               /.:::::::::ヤi             ヌァ::::::::::::::::i
              〈 ::::::::::/辷メ辷メ辷メ辷メ辷メ::::::::::'::::::: |
                :::::::/:―:::-:........,.....,......:-:::―:':::::::::::::::::::∧
               i:::/.::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::':::::::: /:: |



                              __
                           '"
                        /             \
                        '
                          /    /                ',
                     /     '    /|
                          '     i j|=ミメ,,,|    /   i     i           属性
                   /  |   |/,,、|/⌒|   /x|=ミk   |     どーにも ウマ が合わなくてねー。
                   ―――=|    ,イfぅ㍉ l / '⌒| ,ノ|
                     /八i、   乂ソ  | '  x=≠午/   |     戦士と神官だから、組めればそれに
                    ,   | \ ゝ     ,  辷シ /  从 |
                    /  | 人⌒ _     ∠ _彡< (ヽ     越したことはなかったんだけどねー。
                     /    ハ    \   ‐    イ | / ⌒ヽ
                   ,    / i    ;  ー‐=r≦  |
                         |   ∧   ∧  ∨ /∨
                    /  __/ /:|  、 / ∧   V―‐‐ 、
                     /  /   / /、: : : .、/  /: : :、  ',
                /   ,   / /i \: 〈   ,: :/ |ハ i }    i
                 /   i   i ' ||   \}_/''"  || Ⅵ /
                  /        j| ;|     ⌒´     || 从
                   /   / |  从 ||    i       ノ{  i )   /
448 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:23:26 ID:ktJyIGhR
お前ら、特に佐々木、悪側かよぉww
449 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:25:27 ID:v+S1FJxZ
悪だったかー
450 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:25:38 ID:nvytNnSe

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ      なるほど。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉   (こちらの神官が、ウィッチャーに対してどのように考えるか。
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У    調べていく必要があるな)
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
         l:.:.: l:.:.: :|,├ ‐ト、∨:.:.:.:.:./ , - ―:.: :、:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:| ヾ  ヘ:. : :/    Ⅵ:.:.:.: :|:.:.:.:.: : :|    さて、それでは三人になったことだし、
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!    ハ:.:/         ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l ィ=ミ }    ィ=ミ  〉:.〃:.:.:.:.:. :|    いよいよ冒険者の登竜門に挑もうか!
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l                 /:/イ:.:.:.:.: : :l|
         |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,         /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从    なあに、気負う必要はない。
         /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ 
          /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\  何せただの――
           }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/
                ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '
             ...:.:.´:.:. :〈  - 、  , -    〉:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
451 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:27:20 ID:nvytNnSe






        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |   ゴブリン退治だからね        |
        乂______________ノ




 ┏                   ┓
  翌日、三名は街の外に旅立った
 ┗                   ┛
452 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:27:59 ID:M1B7ioBv
うーんこのゴブリンなんて楽勝だという慢心感よ
453 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:28:07 ID:ktJyIGhR
うーんこの味わい深い展開よw
454 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:28:32 ID:nvytNnSe

        /: : : :/:ィ: : : ト、i:i:i:>,、: : : :`ヽ: : : : : \: : ゝ ,,_ ,ィ
        /:/ : : i!':i:',: : : : 、i:i:i_,斗ーヽ: : : ヽ: : :、: : :\: : : :/
        ,':/ : : : |:i:i:i:i: : : : }ィf'" _,,,,,_, ヽ: : : :',ヽ: 丶: : :マ<
      , イ:t: : : 、i:i:i,イ: }: :タ',ィ'´f::∧ /} : : : :}、:マ/∧  }`ヽ
   、 _イ_ ィ:.!: : : :ト:{,-、}:,イ:::,'   乂У }:.イ: : j!ヘ}マ/∧: :|ト ,丶___
       ,': ',: : :: {´ ̄ノ !/ _ 、    / .!: /リrニ ///}〉i
      /: : 、: : : i!i{´〉ム〈''"_,, -    /イ  ー/// ′| さ  コ”
   _ _,,イ: : : ム: 、: 〈丶ー'レ'...::   __ ,,, i`>、イ//i!   .!
   `ー―''" {:ト、丶ム   ` _ ≦ -=〈! ` <!マ、/i!__.. !!! フ”        つづく!
         i:マ!> ,\  〈ーニ   ノ   ,/ _,>'ニニi!.|
         乂 マヽム`  丶 _    ,.イ/ ニニ> ,!      リ         *原作2巻終わった後ぐらいの時間軸です
             ノノ> ,_       /ニ ニ<_. ̄
                  > ,,_イニニ .ア'"´  `i!     ン
                      /ニニ〈 〈  ,-、 ∧
                       >、ニニi}/  ∨::::i!    退
                      〈::/ニ/    ',::::::i!
                       У/     ,-マ:::ト、    治
455 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:28:45 ID:HuanHMaC
ウィッチャーやっても下手なデカブツより囲んで殴ってくる雑魚の方が怖い現実
456 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:28:48 ID:fnAwkECL
楽勝ならもっと冒険者いるんだよなぁ
457 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:28:48 ID:v+S1FJxZ
「ゴブリン退治さ!!」(エコー
459 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:30:19 ID:FOiSPIFw
乙でした ゴブリン退治さ!!
460 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:31:27 ID:ktJyIGhR
乙です
という事は、剣士君はもう……
461 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:32:17 ID:M1B7ioBv
乙です
やめて時間差の波状攻撃やめてダメージ受けてのけぞりスタンが解けないのォォォォォ(トラウマ)
462 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:32:18 ID:1tzs6Mw0
乙―

>>455
単体ならクエン張り怠らなければただの作業だからなw
463 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/20(木) 21:32:40 ID:N7Ue4pmf
前話を見る限りゴブリンを倒せるだけの実力はあるんだろうけどセリフから立ち上るフラグ臭がww

おつっした~
465 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/20(木) 21:34:01 ID:nvytNnSe
一応。これで一話につながっていく流れである。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4371-7d583512