やる夫は兵どもが夢の先を目指すようです プロローグ

3 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:11:02.24 ID:9X27FsXB

                _ , -‐- 、  __
                  , ´ 〃 r  /´  `ヽ
              {  {::.、乂_  _)ノ  ノ `ヽ
              人   V/⌒ヾ ゝ _/   }
             {  >く /⌒V ⌒L,_   く
                > (.  乂_ ノ_    )   ミ=ー
           ー= (´ // ¨ 丶ニ、< ノ  } }
            乂 f/ /  /ヽ\ \\ 人ノ、_   ___
              / 从 / ¨´  ∠\ト、 丶丶    ̄ _
        .  -―-‐' / / //>         ', ' ', 、_    `ヽ
    /        { V       ィ=、 } } } ',  ̄`ヽ  }
   〃   /    人 { ,ィ= ヽ   ' ' ノイ/ハ|     ) ノ     案内役のフローラです!
   ,'    { , -‐='´ /へ:. 、' ' , -― 、   jイ 〉  }    /
  {    ‘(       { / い  V    }   @  ノ   〃
  ‘,     、    j/  @:.、 \_ / /  , -―- 、//ヽ、./
   ヽ    \  _」。...,,_ >  __,/レァ'´     __{  /
     )  _「\.Y´     ` く〈 oo∞/ /     く   Y´
、_  /  く {  {       //     | ヽ      `ァ 人 _ _
   ̄ ̄ ̄ 了⌒        / /`Yニ>⊥._ ',        {  ,、 }
_       {         /⌒Y分く    \_     ヽイノ`¨
   ̄三二T_ァーヘ、    く   ノ o i\     人    /
     ノ 人_ノ \    >rイ o ノ ノ>rく /`¨T ¨´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 第一章はレイダーに拾われたやる夫の成長物語です。

 8歳から15歳の8ターンの成長を主にあんこで決めます。

 1ターンには訓練、レイド、酒池肉林、イベントの4フェイズがあります。

 酒池肉林のあんこ事故と15歳のイベントフェイズ以外では死なないはずです。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
4 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:12:22.53 ID:9X27FsXB

                 .⌒\
              -‐-j/   ノ'⌒\
           〃 ⌒く __ /ノ _,  }ヽ ),
           {‘ ァ'⌒ヽ, - 、 ̄   ミニ´ }
           .o,≧ミく し人   ヽ } ノ
           x:': :/   xく`丶`'く   `ー)ハ
          /.:{: /    ´ヽ ヽ: :\ ヽ¨⌒ヽノ
        ': ハj/  ィニ>\丶 : ', 'ハ   `¨ニ≡=ー=ニ ¨  ̄ `丶
       l: :l /ニ> ´ ィf_爿Y ヾi: : } | |!、
        |: :|Yf_片   弋_ソ }  j: :∧ノ ハ \
        人::V代ンノ       ノイ) } / \ ` ー-=ニ. _
       /`T  ` __     ra y'/    丶  ヽ
     〃  八 ´ー    /ひ/       \
     /  ,  ひ> __, イ/T壬‐- 、       丶:.     本編は今日の17時辺りから開始です。
    ,'   {       } 。o/Y       \       }
     |  , -―- 、@’__ / 〈       ハ      ;'
    ', /   ,∠勹-―'‐-、!      _ }        {
     V  , └t_rく    八     卜、 \       .
    八./ /! ∧\_/ ヘ k _,ノ  い┘      ',
    , {__xくノ lo l フ´     } i入    ヽ.)      ',
    〃/ /  { 〉lo l  )     N{ ヽ   ヽ      丶
   { フ{  `{ lo l ァ '⌒\  /  \_ノヽ   \_
 〃⌒\ ーァ公x./       Y′   ヽ \     `≧:.、 /⌒l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 訓練フェイズで能力とスキルを伸ばせます。やる夫の成長や安価で選択出来るスキルが増えます。
 増えても選択されるかはあんこ次第です。

 あえてスキルを増やさず特化型にするのも有効な戦略です。

 レイドは襲う敵とやる夫の活躍度をあんこで決めます。
 活躍すればお宝を漁れる回数が増えます。

 お宝でPDAが手に入れば、訓練フェイズで使える電子書籍(スキル)を安価で決めます。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
5 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:13:01.97 ID:9X27FsXB

                /: : /: /: : : : :/: : : : [__,ノ  Y: :',:.ヘ
              ,: : /: : ::; : : :/: : : :_:/{: :ゝ-'^ヽ:} : l
               l: ::': : :/:| : /_,.≦´   _\:.:',: : : ヘ: |
               |: :|: : :l:人/ \ ]   [ / ヽ:';:.: : :|: !
        /(__,ノ : |: : :|  ,≦ニ、    ,ニ≧  |: : : ハ:ゝ _,ノ}
        {: :_: : ::八: : !Ⅳ〃ハヾ     〃ハヾ゚Ⅵ: : ノ:八: :_:ノ
        /:/ノ: :fヘ:{]{ iく  >}    iく  >} }[}/Y: 、:`¨¨ 丶
       {: :/イ: : : :{ / |人ゝ.Vノ    ゝV.ノ人|ヽ }: : 丶- 、: :} ドーナッツ! ドーナッツ!!
       人:{ {: : : : ゝニ' :.:./(:.::   '   :.:)ヽ:.:. 'ニノ: : : ノ   j:ノ
             ヽ : : : }: : :>へつ ー----‐ 'ii⊂r‐く: : : :{: (
          ノァ¬从/ /⌒`ヘー---‐ァ'⌒ヽ  }从人{ヾ
            〃   人      }‐--‐{     ノ     ヽ
          ,'      `ト-- イ、__,ハ  --イ       ハ
            {     _/〈ヽ 二 ハ::::::::::ハ 二 ノ{\ - 、  ノ
          \  //{  \__,ノ V¨7 人__,/ /   !_/
            Y/八      / 〈        〈  {┘
              入 }      /゚兀\       〉/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 酒池肉林では何かがランダムで起こります。
 危険な肉を食べてESPに目覚めたり、娼婦から交渉系スキルを習ったり。
 ミュータント化してゲームオーバーになれば巻き戻します。

 イベントでは主にあんこ次第で未発生のイベントを発生させます。
 必要なイベントが発動済みならあんこでイベント内容を決めます。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
6 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:13:36.26 ID:9X27FsXB

                            ,f¨^⌒ト、   |    /
                        _{ハ.いノ ノ}_   |    /
                          X>‐ 亞<  /   /
                        〃{ ∠  イヽ.∨   ,
                        { /'(ヘ  />、! |    |
                      _人.{y汽` ´汽xl j   |
                    ゝ/{ { V:ソ j V:ソjイ    '
     「l               / .ィ^ハ '' {` ´} '' ハ!  /
   (ヽ| ',               V ノノ、>`ニ´<イ|  /   はるか時計がターン開始をお知らせします。
   ヽ| 、               __ ≧イ_ / l| l ,'
    -┘ {`丁T⌒ ー―――=ニ⌒ヽ  |l  V::/ 〃 ∨
  └ ⌒'¬ ⊥ノ        ___ />‐ n ‐く ∨
         ヽ--‐  ´ ̄       {ノ /ノ‐',ヽ ヽ }
                     ≦--イ   ト--≧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 と言いつつ、実はターン開始前にプロローグが始まります。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
7 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:14:10.94 ID:9X27FsXB

――レイダーの拠点

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /  (―) (―)  \  まだ昼前だお。
            |      (__人__)     |  .いつも通り二度寝するお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 やる夫の過去の記憶はおぼろげだ。

 名前すら思い出せない。

 名無しよりはマシだと言ってレイダーのボスがやる夫と名付けた。

 レイダーに拾われる前に何処に住んでいたのか?

 両親はどんな仕事をしていたのか?

 覚えているのは断片的な光景。

 そして全てを焼き尽くす赤のみ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
8 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:14:32.58 ID:9X27FsXB

――過去

              .|
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |  また過去の夢かお?
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |  何度見ても何も変わらないのに……
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 大きな屋敷。

 たくさんの人間がいた。
 それに自動人形に警備ロボが所狭しと動いていた。

 そこでやる夫は両親と妹と一緒に暮らしていた。

 やる夫に取ってはそれが普通だったが、
 この時代の人からすれば最低でも中流階級でも上位の生まれと判断しただろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
9 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:15:00.94 ID:9X27FsXB

         /        /             /::::!
        /        /             /:::::::::/
        |       /            /_;;;;;;;;;;ノミ
        |      /            /      !::/
        ヽ    /            /       .|"               /
         l  /            ./!        ,'_              /
         l /            /::::::ヽ-イ     \            /
         /             ./::::::::::::;;/      ヽ         /
        ,.'             /-、;;;;;;;;/       -/       ,、-'
       ,.'            /ミ;ィ、         _,,....l,      ,、-'
      ,.'            /::::::/∧        ←─<    .,、-'
    /           /;;、-'" .|II|         `"7  ,、-'"
.   /           /'"|    |IiI|          .l- ''"      この儚い人がたぶん母だお。
  /          ,、-'   /     ̄     ____ノ         家の外では見た記憶が無いお。
/          ,、-'____/、-── 、    /´
         ,、-'_,/          !   .|──----、
     _,、-‐'    |          |   |       `!
--─ ''"       _|____      |   |       ./
        _,、-‐''"     `'-、,_   | 、  |      /
-───‐ '"__            `''-_\\ ヽ-、   ./、,_
     ''"~  \        r──'"  \二二ノヽ ー---`"''─── 、
          \      \      `'-、_   ヽ    |  \   \


           _,,.、-- 、,_  __
          ,r'´:::::::::;;;;;::::::;>´:::::`ヽ
         ,r'::::::::;r''"   i'゙:::::::::::::::::::ヽ
       i::::ィ::/     ヽ;:::::::::::::::::::::'、
       l:::l l;!       `'-、;:::::::::::::}
       ヾ`           !,r‐、:/
        !  .          !'r  !     一緒に良く出て来るこの人がたぶん父だお。
        '、  .ノ        i {` !     .仕事の関係か、余り家にはいなかったお。
         !  '、-     、 / 、 ノ
         l         '    !´
          ヽ           l .!
           '、        ,!  !
           !    _,.、-‐'´  i
           `ーr'"´     __,,,.!-、'ヽ,,,___
           _i''"^`"''''''''''''"´  _,、-'^Y`ヽ `ヽ
  ,.、‐--‐‐''''" ̄ (       -‐''" _,、-'´ ヽ. i ヽ, ヾ''ー-
.,.r'  ヽ        ` -、   _,,.、-‐'"    '、 !  ヽ ヽ
               `´    ○     '|    ト、!
10 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:15:33.62 ID:9X27FsXB

                        !
                          jしイ
                          ノ: :.:廴.ィ    /{
                          / : : : : : : :そ   }/
                    ノ'⌒ヾ: : : : : 丶
                          }: : : : : : :.:ヽ }\
                          jし': : : : : : : : :.}ハ:.:.{
                    |  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.し イ
                       jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : ノ
            !        ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./      !
         jしイ      '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /{        jしイ
         ノ: :.:廴.ィ     /{_//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{/        ノ: :.:廴.ィ    /{ ああ、また赤だお。
       / : : : : : : :そ    ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ   / : : : : : : :そ   }/ もうすぐ終わりだお。
      ノ'⌒ヾ: : : : : 丶  }: {: : : :j: : : : : : :/: :ノ}: `ヽ: :.:/   ノ'⌒ヾ: : : : : 丶
          }: : : : : : :.:ヽ/:ハ: : :ノ: : : : :/ : : /: : : :}: :′ イ      }: : : : : : :.:ヽ }\
        jし': : : : : :ノし': : : : /: : : : :.!/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイし': : : : : : : : :.}ハ:.:.{
     |  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.jし' : : : :j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : :ノ|  ノ´:⌒ヽー-ミ: : :ノし: :.し イ
     jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: :ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./ jし' : : : j -ミ: : : : :.、:.:}: : : : : ノ
    ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /  ノ': : : : :ノ: : : :`丶: : :ソ: : :./
   '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /_//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{  '⌒`) /: : : : : : : : :Y´: : : /
     _//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ _//': : : :ノ : : : : :ノし{: :.:{
    ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: :}: {: : : :j: : : : : :./: :ノ}: `ヽ: :.:/ノ /: : :/⌒ヽ : : ハ: :ノ: : :し イ
   }: {: : : :j: : : : : :./: :ノ :}` /:ハ: : :ノ: : : :./ : : /: : : :}: :′ イ {: : : :j: : : : : :./: :ノ}: `ヽ: :.:/
   /:ハ: : :ノ: : : :./ : : :ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ : : :./ : : /: : : :}: :′ イ
ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ: : : : }: :ノし': : : : /: : : : :/: :/: : { : : : /: :し':八 .ノしイ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 やる夫の普通は唐突に終わりを告げる。

 瞬時に燃え上げる屋敷。
 事態を収拾するために動く人々。

 蜂の巣になる警備ロボットたち。
 一撃で大破する自動人形たち。

 父と母は一刀の下に斬り捨てられ、聞こえるのは妹の泣き声のみ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
11 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:15:55.85 ID:9X27FsXB

                       ‐ 、
                    /   }!
                _//     〃
                _, ‐く     ヽ  //イ⌒)
            ( ゝイ (;;;;;   l/// ヘf   ⌒:.
               ハ:::|   ... / /∠         }  やる夫は妹を助けようとしたんだお。
            | ^⌒.::::::::::   /   ヽ_厂了  イ  そして思いっきり誰かに蹴り飛ばされたお。
               ーr‐ .::   ,      :..ノ //
               /  ヘ          `ヾ//
                `¨´   \         //┐
                     、__ //-‐、」
                  ー― ‐=彡


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 「殺せ、大事なのは■■■だけだ」

 その男の声だけは今でも覚えている。

 そして男の部下が引き金を引くと同時に屋敷の屋根が落ちる。

 そして……。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
12 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:16:26.09 ID:9X27FsXB

――現在

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 二度寝は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-      .一体何事だお?
        -ァ,        ≧=- 。      て、敵襲かお!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 かくしてやる夫の夢は突然の乱入者によって中途半端なところで終わる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
13 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:16:57.66 ID:9X27FsXB

――過去

.            __  _____           __
.            | |/二二二二\======| |
          |/ (;;○) \\\\.       | |
.           / ̄|(__人__)二二二ヽ.       | | ここは何処だお?
        _rーー‐‐- 、_ ;;#;/ / // ̄ヽ___.| | 赤……赤しか思い出せないお。
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                     / |  |
                   /   |/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 夢の続きを掻い摘んで話すと、大怪我を負ったやる夫は奴隷商人に拾われ、船に乗せられた。
 似た境遇の子供達が違法だと抗議したら、突然子供の一人が見せしめで殺された。
 それからは静かな船旅だった。

 大怪我で前後不覚のやる夫にとっては抗議する以前の問題だった。
 生きていれば売れるらしく、最低限の医療ケアをして貰ったはずだ。
 さもなければ死んでいた。

 農奴として出荷され、目的地に向かう最中にレイダーに襲われた。
 隊商の人間は全て殺されたが、半死半生のやる夫は他の子供たち同様に生かされた。
 子供の大半はレイダーになり、生き残っていれば今日も元気に何処かを略奪しているだろう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
14 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:17:20.93 ID:9X27FsXB

――現在

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,
         `、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃,,     ボスが呼んでいるから早く行って来い。
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    怒らせたら怖いのは知っているだろう?
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y _   _    .i|,];;彡
        i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ
        {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
         ゙i       ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i ゙二ニ´  .li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,    .,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \    分かったお。
          /   (●)  (<)  \   .
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
15 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:17:48.04 ID:9X27FsXB

――ボスのテント

=---  _____,  ――=´―:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__, ―ニ-´
 ̄::::::::::::ー―-    _ ― ":: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::― 二-‐ ¨´
-- 、::::<二二 <二::::::::::::::::::::::::::_::::―=ニニニ-ィT´ ̄
r--、二ー――ニ二二ニ―‐ニ二-― "´ヽ}__∧\
|   l! l`ー┬――――ァf7<::::/|::::::::::::::::/ ̄ ̄| \,ゝ
\  | ヘ  l ト 、;;;;;;;;;;;;;-"ー―"ヽ∠;;;;;;;;;;;;ィ   / / /     来るのが遅い!
メ ヽ ヘ \| |          i            / /r_ゝ     まさか二度寝していたんじゃないだろうな?
二人\\ ヘ',     :::;、 '" `'-、!::!     / / r、  \
   へ \ ヽヘ __' .,-  r 、 レ‐、,.イ/ | /¨`ゝ^ー―`〉
     \ \L| \;;;;;>. L '  l_ノ<;;;;;;;ノ/ イ-、   /
     L_\_ `┐ ヽ、__,,...,,___,、<;;; リ 〉 |:::::\    |_
―-、 /{ミ二= |、 ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ / 」>:::/ /::l:::ヽ
:::::::::::¨::::|  `ー|_ヽ__ ` ̄ ̄´ ___/ /:::::/:Tlく::::::|::::::\___
/r:┬イl≦ミ = |:::::;;;;三三三三/-ニ´―イ:::::/:::/::::::L_:::::::::::::::::ヽ
:::::|::::トく::{ミ ヽ_ |―‐-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;― ":::::::::/::/:::/::::/ヽ/::::::::::::::::::::\

                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /    まあ良い。
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/     本題だ。
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ     怪我が治ったのならそろそろ働け。
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ    ただ飯食らいを養う気は無い。
     "   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '" ヽ
        /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /  |
.      ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |     |
.     {   フ>-'"\     ,. - '/   |       |
..     \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /     |

ボスの好感度 【1D100:82 (最低30)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 この辺りを牛耳る3大レイダーの1つ、通称イナゴブタ。

 やる夫はそのボスであるポルコに呼び出された。

 やる夫が拾われて半年以上。3ヶ月前には高いナノマシン治療薬のおかげで全快している。

 怪我が治ったのに惰眠を貪る日々のやる夫に遂にポルコが切れた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
16 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:18:57.83 ID:9X27FsXB

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   分かりましたお。
    |      (__人__)     |   何をすれば?
     \    ` ⌒´    ,/   (何もしないで3食昼寝付きの生活が……)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        /フ'''7''''" ̄`''‐ 、
       /   `ヽ`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       ∧ ..:::::::::} ,. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       r、ヽ 、.,,..ノ/ ヽ、.,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.l     8歳になったばかりのガキに無理はさせられん。
      l..ヘ',` ‐--‐''‐、/ /‐--..,,, }     レイダーの基礎を学ぶ事から始めろ。
     ,‐ 'l;;;|,l  ,r‐'''''ヽ、''‐'‐----‐.〉
     l , ,`゙ .|. l::::.・:.:.・:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,. rイ..,,,
     ヽ@ノっ| ヽ::::..:.:.:./:.:.,. - '",../  i-、.,,
     `i "´ .|:.:.:`''‐‐'"r'",,.. - '‐',.r '"   }
      iヽ, .|:.:.:.:.:.:,r'"‐'"-‐'",.r' ,.-‐'"´
    .:.r'',  `|:.:.:./'''"´  / ,.r''
    :.:l .ヽ.,, l:/    / ./
     ,l,   "      /
      ヽ、   ,. -‐'"
       ''''ー'''´

                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ   いいか、やる夫、これだけは覚えておけ。
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {   .},.- 、{   }' i  /    殺しが出来ねぇレイダーはただの豚だ。
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ`ヽ_
  ,. - '"   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '"    `ヽ,
./,. --‐  /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /       ',
    / ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |          ',
    i {   フ>-'"\     ,. - '/   |           ヽ
    ゝ \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /            i
17 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 12:20:09.60 ID:suSbWwnY
好感度高いな
18 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:23:14.34 ID:9X27FsXB

――レイダー訓練用広場

                       |il|il|il|il|il|:::|i Ⅳ
                       |il|il|il|il|il|:::|i /
               ー=ミY|il|il|il|il|il|:::|il|
                 ミ1三≧ il|:::|ilト.
                彡/ `ヾ::::ゞ=彡∧
                  彡ソ    \:::::/ |       しっかり走れ!
               彡::}__,,r:::::::::::ェ::::::::::y、      これで貴様の能力限界を測定する。
               彡::「t ̄`ー='7⌒ー=''〈}      (マニュアル読めないから当てずっぽうなのは内緒だ)
               彡::人_, l  ノニニ  /ノ
       __ .. -=彡.:::::::/ | | {-─-{{ |
  /´        `ー=彡''  \` 弋三ヨj ∧ー── - - ..
 〃       ̄ ̄ ̄\    \   \___/ ∧\         `ヽ
//  ____        `ーr  -=ミー- __彡'' }::.. }´ ̄`ヽ.   ノ ノ
{{ //     `ヾ ___人__/∧ー一 ”  弋从     }__彡"ヽ
 `ー{         _才  |:::::::::::::||    .   Ⅵ:::`ー=彡     }
   |      _才"      | |::::::::::::||      :  Ⅵ:::::::::∧_____ 人
   人___才"         | |::::::::::::||     i   Ⅵ:::::::::::i      |


           ____
    _    /:::::―三ーヽ
   _    /::u( 〇)三(〇)
   _ .__|:::u:::::: (__人_) i      後何週走れば良いんだよ!
     / ヽ、;;;;;;  ノ__{ /
    〈_/\      , \/゛〉
        )      /\__/
       /  _ /
   三 / __ ヽ
三   ! /r .)
     ヽヽ _/
19 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:23:38.24 ID:9X27FsXB

        , -、/⌒ヽ、
       .{ f  ヘ } しノ
     f入j  x<ニ=- 、 _
    ー='  / i/   / @ `丶      oo    __
     X〃  八 /_彡 '^ヽ\ ヽ 〈ヽ勹 _「レ,ニヽ |./
    / V  //‘(    ∠>x | ( (__ ヘ_(ー' o
    ! i{  〃へ>   /,ニ、 | |    ̄
    | ハ  {   _,    f{_,北! /      1. 【5D6:19(3+1+6+5+4)】
   _ノ  人 ', ゞ== '  , V:ノノイ
 ゝ _,  Y,ニ\:. , ,  /`マ    }しノ      2. 【5D6:9(1+2+2+2+2)】
  f { 八 └-`    {__)/   ノ Y
  ゝ人 {`ニ¨≧::.,  r--‐=く.ノノ /7     3. 【5D6:25(5+4+5+6+5)】
      x<⌒ゝミニソへ⌒ 〔Yニ/
     /  ` ー、_,x介xィ^ Y (〈_/
     〉へ   ノ └'  Yノ{ / |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 筋力、体力、俊敏、知能、運勢の5つの能力限界を5d6のあんこで決めます。

 F=1 E=2 D=3 C=4 B=5 A=6 で計算します。

 3回やって、もっとも合計が高いのを採用します。
 6が一個も出なかった場合は>>1が予め用意した限界[A,B,C,D,E]を使用します。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
20 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:24:19.64 ID:9X27FsXB

                   , -‐ 、
                 , ‐-': :_: : : ',‐ 、
                  {: : {: : ::`',: :}: : }_,ノ}
                    ハ: : :、: : ::jノ: : : : :く_
                ゝ:`¨´: : : :、: : :(:ヽノ: `丶、
                 <: : (`Y´):ノ`¨`: 、: : : : ::ヘ
                     /: (_人_)`丶、:.:.l: : :ヽ: :ハ   ト、
                  /: :/: : :;、:.、: : : :∨|: : : :}: : :丶-‐': :}
                   |: :;: :/ \:ヽ: : ::V: : : /: : : : :ー-く
                  l: :V  /l  ` ',: : :}-、: :{: : : : : : :ヽ: :ヽ
              _   八: ', 〈::ノ   u }: :ノ` }: :ヽ: : : : : : :ハ : } 知能と運勢以外は全身擬体でAに。
              <´ ',ヘ  `ハ  n    ノ '┘ノ: : : : :{: : : :/ }ノ
      x<        ',ヘ    〉 U      `i: : : : : '、: : :{_ ,   運勢は主人公ムーブする限り
        ',',       ',ヘ   八  ' '     ノ人: 厶( `¨¨´  . 余り意味が無いかも?
        ',',       ', ',_   ヽ -  _,ノヽ /   丶
        ',',       ',-、`ヽ   ̄    / _, --‐ヘ \   運勢Aだとさらわれた妹に道端で
        ',',     /´ ̄ ` \!     //      | ∧   ばったり会ってそのままエンドになる
         ',',    >/     ヽ:.、    〃       l/ ',  フラグが立つみたい。
         ',',> '⌒`L、     ‘,:.、  f´         V   ',
                 ̄`ヽ  ‘,、 い  _,      〉  |
                       ∧  ‘,、`フ⌒\_   /     |
                       ∧  ヽ\〉ヘ、 / ̄      i!
                       ∧   Y′ /´       八

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 筋力は主に近接戦闘に影響します。重い銃の取り回しにも影響します。

 体力はスカベンジ時の行動回数と持てる重さの限界に影響します。

 俊敏は行動速度と長距離射撃、更には罠回避に影響します。

 知能は頭を使った行動全般に影響します。

 運勢は何かの役に立つかもしれません。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
21 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 12:25:26.14 ID:Rx4KlIgB
結構強いな
22 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:27:29.98 ID:9X27FsXB

                ト- ' ゝ     ノ  '-イ
            ≧ァfニ=-, -‐f⌒'う  ≦
           / /  /  x(__,、__) \く\
         /  '   /  /    ノ  \'. '.
           l /  〃{ 〃  _彡 'ヘ  ヽ  ヽ !
           //  / ‘、(´ ̄      \ '   ',|
        { {   '/ ≧..,_   _,..≦  ヽ.|   | ',
      ー=彡ハ   {  ` ー'   'ー '´   }  ノ ミニ=-
       / />、 ',            ノ.xく {  \
      /  / { r i{` V⌒ヽ     /⌒Vイf^ } ヽ  ゚,     こういう結果になりました。
       {  /{ 八 い  ゝ- ′ j  丶- ' 八 ノ  )ヽ }
       ヽ. い:≧=-‐===‐- 、, -‐====≦: ( )ノ     1.D,F,A,B,C
         I´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶-- '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`I
       V__ _        !   !       _, ┘、      2.F,E,E,E,E
       / , __,ノ     |   |     (., -‐ 、 〉
        ) __  ̄`Y    !   !    / , -- 、 (ヽ     3.B,C,B,A,B
     ∧  ____,ノ    |   |    `Y_, - 、 〈 〉
     〈 八 ___,)      l   !     (_,、_  /く
     ,⊥ ∧  ′}ー====:.、 _ ,.::===ー-/ (  /! ノ
   /  Yヘ ヽ--イ  / , -{  }- 、\  {、__,/∧\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 こんな感じでどうでしょう?

 筋力 B
 体力 B
 俊敏 B
 知能 A
 運勢 C

 夕方投下時に変更希望があるなら安価を取ります。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
23 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:28:18.19 ID:9X27FsXB

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─     ─  ,
          i   ( ●)  (● ) i
          |      (__人__)   |
          、           ノ
            >  r、.   r、<
         /   ─| 1 悟 l |ー ヽ
          (   _ ノ り 乂 _,ノ
.          ̄′           l
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 【名前】 やる夫 【年齢】 8 【出身】 皇国

 【身分】 レイダー

 【能力】
  筋力 F(0/100 限界 B)
  体力 F(0/100 限界 B)
  俊敏 F(0/100 限界 B)
  知能 F(0/100 限界 A)
  運勢 F(0/100 限界 C)
  注目度F

 【特性】
  不明1:持って生まれた特性
  不明2:全てを失って目覚めた特性

 【スキル】
  無し

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
24 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 12:29:56.33 ID:BC+jDBEn
まあ3だなぁw
25 : ◆jFVgVjDxCk [sage] 2016/05/13(金) 12:31:43.19 ID:9X27FsXB
これでプロローグが終わりました。
続きは17時頃を予定しています。

>>17
初あんこでプロットの何割かが吹き飛びました。
30からジワジワ上げていくはずが、すぐに100でカンストしそうです。

>>21
主人公ですから。
最低限、能力限界は高く無いと後が大変です。


では、ごきげんよう!
27 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 12:46:40.28 ID:8963Art/
ヒャッハーー!!髪はほくちや縄ひも 肉は食料 血は飲料
皮は衣類に皮製品 骨は装飾品
人間に捨てる所ねぇぜぇぇ!!!
29 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 13:04:46.23 ID:X8qJ5oZg
乙でした!
新たなスカベ二次に大いに期待!!
30 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 15:55:12.51 ID:rulchJPz
乙でーす
面白そうなのはっけーん!
31 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 16:15:39.60 ID:WuIrOSiO

運勢Aで筋力Cが面白そう
32 : 隔壁内の名無しさん [sage] 2016/05/13(金) 16:34:42.94 ID:/ScjmD5D

面白そうなので期待
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4407-57033394