アドベンチャラーズ・エンダー その5

1066 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 20:38:38 ID:8iZ55UTu

                         ィ-────-、
                       /         ヽ     ゴブリンスレイヤー・ウィッチャー
                       /   i-──--、   ヽ    クロスオーバー二次創作
                      /   /(①):::::(①ト、  ヽ
                     /   |:::::::(__人__):::::\   〉   「アドベンチャラーズ・エンダー」
                     |   、 k  `⌒ ´   /  /
                     \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
                      イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
                     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
1068 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 20:46:31 ID:8iZ55UTu

             >i\- ─ <  ̄ ヽ
          > ´  ヘ \ ./       ヘ´  >〆      ┏                             ┓
      , >´    _ ヘ、 /        ヘ< /         ゴブリンの知識は、ウィッチャーにとって
     i´   ∠´ ̄    〆〈 ,、ヽ    ,γ  .〉 /
     { ´イ,i´       ∧〈( Θゝ  ノΘ) ソ凹ヽ          非常に役立つものだった。
      ノ i          i ヽ ̄`,i巛、 ̄ ソ    ヽ
     /  i          i   ゾ    iゝ-/      ヘ        足跡やフンの量から数を推察し。
    ∨  i          ヘ   i_ヘ   /卅ソ       .∨
    ∨  .i           ヽ _ ヘ_/ ̄ __     ∨      末端の装備の度合いから全体を把握し。
   ∨  i            i           ハ    ∨
   ∨   i          , <i         / ヘ   ∨     トーテムの有無でシャーマンの存在を事前把握。
  ∨    i    |\_  /ニニ|          ハ  ヽ ,  ヽ
   {    }    ノニニニ ニ ニ/        .∨ニヽiヘ|   i     そういったもろもろが、ゴブリンの巣穴潰しを
   ゝ _ノ  <ニニニニニニニヘ        /ニニ | |  /
          ヽヘ〆iハニニニニ-=____>ニィァ亡|ヘiヽ|ヘiヘ、    最初よりはるかに容易にした。
           /  \ニニニニニニニニニニ   ∨ |/ ∨   ┗                            ┛
           /     /ニニニニニニニニ二ニニニニニニ>
         /     /ニニニ/ ̄ ̄ヽニニハ ̄ ̄ ̄ヽ ̄



           /          /            |      i      }   , 
             /                  |      |         ’   ┏                                 ┓
           '       |   |             |      |               仲間にウィッチャーの道具を融通するのも
         /     ,,斗==ミ、          斗 ――=ミ       /     i
            /  /  ,' ド      /イ ̄ ̄ ̄ `ト\   ,      |      その一環。盗賊に各種の爆弾を渡すだけでも、
         i   / |  /   /  {         ハ      i      '     |
      / l   ,  | ,'\斗―ハ        / \    l             |      戦いに大きな幅が生まれた。
    <   | /_彡! :{ イ ト ,,  ,        / ̄ ̄,>斗 '    i       |
       ̄ | ,  ̄| ∨}  灯::::心 ‘      '  ,, 斗f≦::::::! |     |       人      爆弾だけでなく、毒の胞子をまき散らすものもあり、
         | i   | }i j    ):::::}ハ \   { ⌒/ ノ: し:::: } j    |\     \
          八l   | 八ム   乂 ソ    \  | / ⌒)::::::::人,    |j) \     \   それでなくても弱いゴブリンをさらに弱まらせたり、
         ヽ /  |i__         )ノ     ` ー ''^/   ,  八 /  r―――
.             /  |=-        、           ,   /   /'     |       そのまま死に追いやったりもできた。
          ,   |=圦                ノ/  ' , イ       |
            /'   |ニ/ _、    、__,,..  v、      / /|    |i       |       短剣やたいまつを振り回すだけだった先ごろに
..        /    |=/ニニ\   ∨:::::::::: }     イ , j   |l       |
        ,      Ⅳニニニ `   、::::::::ノ,,.   ''  / /   jl       |       比べて、大きな火力向上であった。
          /     /={ニニニニニ ≧=--=≦ __ /ニ/     八          ┗                                ┛
.         /     /ニ≧=---十―――=ニニニニニ=/    /=∧     \
1069 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 20:51:23 ID:8iZ55UTu

        / ̄ ̄ ̄ `\        ┏                                          ┓
       /         ヽ、        ウィッチャー達は、ゴブリン退治を精力的に行った。報酬は安くとも、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ      数をこなせばそれなりの額になる。ギルドからの評価も高い。
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉                            ファンブル
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /      数で押されない、不意を打たれない、致命的失敗が起きない。
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ      それさえなければ、ゴブリン退治は楽な仕事といえた。
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ    ┗                                          ┛

























                      ___
                      , ´ : : : : : : : : :`:ヽ       ┏                  ┓
                 / : : : : : : : : : : : : : : : ヽ        勿論、運が悪い時も、ある。
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ┗                   ┛
                ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                , ' : : : : : : ´//l : : : : :/ l :/} : : : :
             , ' : :/ : : : : : ,'  l ,' : :/.  l/ .l : : : : : ,
              /:/,' : : : : : /━━ .l/  ━━ト : : : : : ',  , 、    カラコロン
           //  ,' : : : : ::/     l      l :,' : : : : l/ } l┐
             //.  ,' : : : : .∧              l:,' : : : : / / ./. l_
         //  ,' : : : : /:::::'.,  _____  / : : : : :/ ./ ./ ./ l     あ。
           //  .,' : : : : ,::::::::::::ヽ 丶 _ ノ ノ : : : : :/ 7,' / ./. l
        //   / : : : : /::::::::::::::::}`丶 _ <// : : : / ./   /. l
       .l l  ./ : : : : ,':::::{三三 }   <//// : : :/ /     /
       .l l.  / : : : : :/::/三三三三= _ イ/ : :./l      /
          l l / : : : : : :l ノ三三三三三三三,' : :/ .',     /ゝ、
          l l/ : : : : : : :l三三三三三三.三 ,' : / 三ゝ    /三>- 、
       / : : : : : : : :l三三三三三三三.,': :/三三l    l三 三 三}
      / : : : : : : : : :/三三三三三三三.,':.:/ 三.三l.    l三三 三 l
    / : : : : : : : : : : :/三三三三三三三 ,' :/三三三l     l三 三三{
1070 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 20:53:00 ID:6qvydIJc
ダイス振るの、あんたかよ!w
1071 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 20:53:11 ID:QduZzo+D
振ってればいつかは起こる
1073 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 20:54:06 ID:bfo30bqS
やはりダイスを振ってはいけない(ぐるぐる目
1074 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 20:54:33 ID:8iZ55UTu

        / ̄ ̄ ̄ `\       ┏                                        ┓
       /         ヽ、        毒が塗りたくられた粗末な矢が、ウィッチャーに刺さることもある。
      /         _  ヽ     ┗                                        ┛
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   うっ。
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



                        ........-―-.........._
                     .....::´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:::..
                 .....:´.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
               〃:/.:.:.:.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
             /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:!.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               /:/ i:.: :.:.:.:.:.:/`ヽ!.:.:.:.:.:.:|.:.|.:.:i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    っ! 手当を!
             八:i/}|:.:.:.:.:.:.; 、,,__\i.:.:.|.:.|.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                // 从.:.:.:.:./ ´ 斤刈.:. i.:リ.:リ.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
           ,∠∠/.:.:.:ヽ/    以リ'j.:.:.:/.:/-、.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{                先にゴブリンを!>
          / -- , }:./::/込    ,,, /.:.:./.:/  }:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.
        /  `ヽ i_j/i.:.i.:.:.ハヽ __,厶イ.:./__彡'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.从    くっ!
        /  /入j 八:i.:.:{.:∧_、_厶.:.彡'/.:.:/:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:./  ヽ
          i  ノイ     ヾ '´  ヾi  _}   厶ィ⌒7イ.:.:./厶仏イ
        ノi//!        . - . /「 ̄ ̄ ̄入  i/
     / ´ /: :.:|         /: : //{   /:/:.
      ヽ/: : : :.:|      /: : //__}_彡: :/ : : : :.
       {: : /: : : :i       /:./ ノ「 /: :/ : : : : : : :.
1075 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 20:58:30 ID:8iZ55UTu

     /                     \
    /                    ヽ. ‘,    ザシュッ!
    ;′   .   i               :. ',
        .′  i|        i l       i  :
   /    イ   ハ  :    | |        |  li
  .:′    i:{   i ,ハ.  i    | ト、       | 八    全部やった! 手当、手当!
    イ  ,.斗=≠≡ミ :!  _..斗≡ミx.    l
  _ .才! ´ :∧ ;ハ !ヾ.j  ¨:7i/  V ` ー イ_       解毒剤ー!
  ;「{:ハ. `卞ミ;L_ヾ{  V   /7_,.孑rア 〃厂 ¨
  / ヾi  《i ぅ笊i「`  j  / '乍芋i} 》; / i/
 ′ 八  ヾ弋:::ソ  //  弋::::ソ .: / 「
   /: : :}    \:::::::..   i   .::::::::/ / .′ l
 /: : :.小   トミ:ゝ          厶イ .:  l
 : : : : : :| \ ㌧、   -_-    イ /   八
 : : : : :ハ   ヽヾ: :>      <:.:.} /  /: :.
 : : : : : : :i   トゝ.:}  ≧≦  {: :〃   /: : : : .



          __
        /´  \\`\        ウィッチャーは大概の毒や病に耐性があるから大丈夫よ。
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ      矢じりだしてー、傷口水洗いしてー、酒で消毒してー、
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(①)ヘl 〉     最後に霊薬「春ツバメ」を一口。
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У      これでよし。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
1076 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:01:58 ID:8iZ55UTu

                       ,. -=ー―‐- .,
                   , <: : : : : : : : : ヽ´: : : : > ,
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : ヽ
           /: : / : : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :ハ
             /: : /: : : : :/: : : : : : : : : : : : j! : : : : : : : : : : ハ
            ,′:/: : / : i: : : : : : : : : /: : j∧: : : : : : : : : : : : ,
            , : イ{ : : l: : :l: : : i : : : :../: : : ソ ∨: : : : : : : :V: : ,
         i/: : : :l: :i: : :i: : : | : : イ/: :/ /    ,: : : : : : : : l : : i!
           j!: l : l i : l: : j! : : ! : /,:イ:/':/、_    ∨_, l: : !: :l: : : i!     ……薄気味悪いぐらい、恐ろしい勢いで
        八:{ : i!: : ヽT ̄! ̄/i:/:/ ソ'   ̄ ̄ヽハ:j : l: ノ: : : :i!
          ,′八: :ト : : ト{ ゝl: /-ク' /"   、_  Ⅵ: : Ⅳ: イ : ハ     傷口が塞がっていくんだけど。
         ,: : リ: :Ⅵ:ヽ ヘィf,ィ示ふv′   ,ィぅ示fヾy:/: yv′: : !ハ
        ,′イ : : ヽ!: トハ ヽl:しリ:i       l::しィリ }f: : /ノ: j: : : ji:ヘ    これ、身体に悪いものじゃないのかい?
        i: : { : : : : : : : ヽ  ゚ー‐'        ゚ー '/V: : l: : / : : / !: ノ
        Ⅵ:l 、: :ト: : ,、 : 入       ’       j!r^!: :リ: /: ,イリ ノ´
        ヽハ \{ヽ_ゝ '::/:ヽ、     -     ハlr、V:::>く ノ
        ≧-イ:::::::::::/::::::l i` ., _  ,. ィハノ:ji{ liハ::::::::::>- 、
           { ::::::::::::::: /::::::::i ハ  \_ _ノ i V ハ !::∨:::::::::::::::::: l
        lヽ::::::::::::::,::::::::::::ト  ヽ /┴ハ j /  ' i:::::∨:::::::::::::::/:!
        !::ミ::::::::::::,::::::::::::::! 、  Y ヽi:i:i/ yi    }:::::::∨:::::::::::::::::|
        i::::ヽ::::::::,:::::::::::::::l  ,  ヽi:i:i:i∨ l /   /::::::::::,:::::::::/:::::::l



            __
         / ̄´   `\        ウィッチャー用の調合だから、普通の人には毒になるぐらいに強い。
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ      少量を少しづつ使うなら只人や森人にも効果はある。が、
      /   /   ヾ       ヽ
     / |/(①)   \      ヽ     ウィッチャーみたく戦闘中に傷をいやすとかはできないから
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´      そこは気を付けよう。
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
1077 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:02:16 ID:Ge/vY043
肩に刺さった鏃に毒が塗ってなかった女神官ちゃんは幸運であった……
1078 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:03:17 ID:6qvydIJc
きっと塗り忘れたんだろうなー、で納得できるゴブリンの便利さw
1079 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:06:06 ID:8iZ55UTu

 /                  \     \  ヽ
/
                   \          ',   ',
             |
             |   i         ヽ  |   ',
|i       |     |   |            |    、      \       ううう、いざという時は安心と考えるべきか、
|l       |      从__|\\   __,|_|      i\     \
|l       |      人__≧彡\''  ̄|'⌒     |  \     \    いざという時が一番ヤベーと思うべきか。
      ___ノ^ヽ    '  | ̄ ̄\、   |  |      |/ゝノ } 丁  ̄ ̄
     /⌒'!<     Ⅵ       \|  |      l⌒Y '  |         それが問題だ。
      从  \     、   }     ,,.ノ    |_ ノ ,/ |
| 、   八 \  \   \ x====彡とつ   r=彡'  |
|  i\    、、      ̄ ̄ ̄ ^⌒^´/ i      j\   人
j\|\\   ゞ==彡 } ///////// |    '   \   \
,    \\ とつ //ヽ          ノ  /  /i
     )x \  \      _   /⌒7'  /       \   \
     /⌒ヽ  ――   '      /   /' |        \   \
        |≧―‐个        / |  /   |         \   \
        |i     |      --イ    | ,゙   |          \   \



                ___,
   .        . <: : : : : : ¨ ≧ュ. _
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
.        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ : : : ',
      ,'::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', :', : !
      !::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l :.!.:7
      ',::::::.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : N :l:/     うちには神官いないからな……。
       ',::::::::. . : : : :.', : : : : : : :{ : : : :∧ イ
    .    Y::::::::::.. : : :.ヘ : : :ヽ : ヘ: : : : ∧       いなくても回復手段があることを喜ぶべきだが、
    .     l::::::::::',:::.. : : ヘ: : : :', : :ヘ: : : : :l
    .     j:::::::::::l:::.. : : : :! : : :.! : : l : : : :j       これは、なぁ……。
        ヽ:::::::::l::::::::j.. : l : : :.l: : :7 : : : ,'
         `⌒У ̄ ̄>rー'─'< : /
       ,.イZ=イ       /      `      ┏                                  ┓
      //込        > .            霊薬の影響で、顔に静脈が浮かんでいっそう恐ろしい
      j//ムY⌒yュ, - v -=v⌒yjr- 、
     //////>zュrz云斗七7///// ヘ        容貌になったウィッチャーを見ての感想である。
    . //////////////////////////l!      ┗                                 ┛
1080 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:06:13 ID:NlFQkiZp
こいつの故郷どんな魔境よとか思われてそう……
1081 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:07:16 ID:M7PNGjVq
そして聞いたらドンビキと。
1082 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:08:47 ID:8iZ55UTu

              x-──-z _
              /: : : : : : : : : :\            ┏                                   ┓
             /: : /: : : : : : : : : : \            と、このように時折アクシデントはあったものの、
           /: : ::j: : l::l: :l: : ヽ: : : ::ヽ
           l: : : i: : j.l:l_,ll__v::lヾl: : : ::i           おおむね順調にウィッチャーのニュービー冒険者時代は
           j: : ::jk:::l l;l q d リ マt: : :;j
           ノ: : : i:N ` L  '  `v: : ::トx         過ぎていった。
           /: : l: : :l   ∀    メ: : : : ヘ      ┗                                   ┛
          ./: : : l: : ::l    `   .イl: : : l: :ゝ:ヽ、
         /: : : : l: : : ト_  ___ __,. /ハ: : トz:: :ト:::l
        ./: : : :レl: : :;lz   ̄  //メ: : l//ハ l:l     ドンマイドンマイ。
        /: : : : l//l:: : :l////////////l: ::l/////l:l
       /: ://////ハ: ::l////////////l::::l//////マ
       j////////ハ: :ゝ//////////j:::////////ハ__
      K/ ////////ハヽゝ////////j::///////////ハ
      ヽ////////////`'`ミ=-/////v///////////Y/Zマ
       ///////////////////////////////////////
      /////////////////////////////////////// K



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━
1083 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:11:08 ID:UZccTqLT
死ななきゃ安いの精神
1084 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:12:27 ID:Ge/vY043
一の目があれば六の目があるのがサイコロよ
1085 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:13:35 ID:8iZ55UTu

|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |                 ┏                ┓
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ                 辺境の街 冒険者ギルド
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ              ┗                ┛
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \             
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.          
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\
____\____________________\.        
────|_____________________|      
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄          .lニニi
                                     i\,―─┴─┴――‐、  i\
                                     |\i\          \|\i
               lニニi                      |\| ̄\          \,|
         i\,―─┴─┴――‐、  i\             | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
         |\i\          \|\i                  ┃  |\|__|  ┃
         |\| ̄\          \,|                          |    |
             | ̄ | `┰―― liニニi―┰|               lニニi
              ┃  |\|__|  ┃..             i\,―─┴─┴――‐、  i\
                     |    |             |\i\          \|\i
                                    |\| ̄\          \,|
                                        | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
                                               ┃  |\|__|  ┃
                                             |    |



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、       ┏                                    ┓
      /         _  ヽ        ある日の夕方。ウィッチャーのPTは休日を過ごしていた。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉       正確には、チームメイトの月に一度の体調不良による
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У        お休みである。
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     ┗                                   ┛
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ
1086 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:14:38 ID:sa0f0q0n
致し方なし
1087 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:17:20 ID:M7PNGjVq
周期が同じなのか二人は。
1088 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:18:12 ID:332BXDbK
一緒に生活してると周期が揃う場合もあるらしいね。
1089 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:18:56 ID:/5Dqpb4A
3人だから一人欠けるだけでキツいしね。
1090 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:19:36 ID:vWmMDgoK
薬どうやって補充してんのだろうか
1091 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:20:43 ID:8iZ55UTu

       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、    ┏                                        ┓
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、     騒がしくなった入り口を見やれば、そこにいるのは重装備の戦士。
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (       辺境の街の最良PTのひとつ。銀等級の重戦士であった。
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,     彼らは一様に披露した様子で、表情もさえない。
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"   ┗                                        ┛
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉 
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/



            __
         / ̄´   `\         (あのチームがあの有様。珍しい。いったい何が……
        /          \ 
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ               l  あの幽霊は、普通の手段じゃ倒せない  |
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´                ヽ、_________________ ノ
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\
1092 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:24:14 ID:8iZ55UTu

      /  fl   / |l   /|| !  \\   ハ
      |   |l  / |l  / |リ   \\  }}
      |   | / /|    |       ヽミVl}
      l   |l/ /^|    「 ̄¨¨"''  ''¨}lリ   剣でも魔法でも、一時的に追い散らすことはできる。
      V  / / :|    | 「|「「`   リ「
      ∧V 人_.,」    |:  じ    ゛{     だが、そこまでだ。時間がたつと復活する。
     _{ {ミ`─---|    |           |
     { \\___|:    ハ          ハ     何かしらのからくりがあるようなんだが、
    こ\ \ 〔77|     ',     ‐ ,イ !
    =─‐==ニニミ〕/∧    ∧r‐rr-イ ! |     現状では手に負えない。
            ヽ¨ヽ,      V》》  |  l |
                }  }      ∨{,  |  | |
                |  l      Vミx|  |l l
                |  |l、     V、 |   | l
                | ノ∧       V,|   |l |
                |///,∧.     Vl   | l
     ̄¨'''¬=‐- //////A       Vl  |l |



    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、       悪霊払いの出来る神官か、強力な魔法使いでも
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!      いれば、何とかなるんだろうが。うちはそこまで
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!   専門的じゃねぇからなぁ。
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\                     ドルイド
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、    * このPT、呪文戦力は森神官だけ(だと思った)*
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ -、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\
1093 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:28:13 ID:8iZ55UTu

           _ -──-
        /ア:::::::::::::ヽ:::::::::\
       /l_/:::::::::::ヽ::::::::l:::::::ヽ: :.
        /::/::::l:::::/::::}、::::::l\: : :',: .
      ハ/:l::::l::::/l:::/ l:::ハl-‐V: :',: .
        l::l::::l::::l斗セ/ l/ ,jl,犹ミ',:::',: :、    うーん、困りましたねぇ。主だった人は
       {:{::::l:::::lVィ犹   弋リ }ll:l::|ゞー
       乂::(V:::'l{弋リ   、     l:l::|      今、別の冒険に出ちゃってますし……。
       {::\∨:\     _   从:{
      人::::::\::〉、  ´   ィ_
      ({ {::::⌒ヽ:::ハ≧ー‐rハ\ 〕iト、
       (ハ、::::::::rュ入-、_/   ', ヾ、  ハ
        / l<⌒ __ノr个个 l≪__ / l                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       .,    L==〈:::::::::〉}-{_,,..-‐─┐l.l                |        失礼              |
      |   \ 《イ_,..-'''"  _,..-''l .}.l                乂______________ノ
             ∨l___,..-''''"     | ,ハ
       ',     |        l     l/  }
        ',    |        l _,,..f⌒≦ゞ、
        ',    |     _,,..-‐''        ノ



        ィ-────-、
       /         ヽ         レイス
      /   i-──--、   ヽ       悪霊退治なら、知識があります。
      /   /(①):::::(①ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉      お役に立てられるかもしれません。
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

1094 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:29:14 ID:sa0f0q0n
ほほう
1096 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:30:10 ID:8iZ55UTu


                         __
                       .: : : :. :. :. :.
                       /: : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /、.: : : :./: : : : : : : : : : : : : :.、
               ,_/ 彡 }_ -‐っ/}: : : :∧.: : : : : :.、     といったところで今夜はここまで。
             /{ {  ` ´_ -‐´ / {   ┼-、}.: : : :.}
              /  \ゝ 、 (  /_/  {ノ}ノ  ソ}.: : : :.{     次回、重戦士さんPTと行く悪霊退治シナリオ!
             /    / |: :\ }{   _    了圷 |: : : : :.\
          {  _ <  〉: :{: : {ー-‐    弋乂} }: :/ / ̄
          、     \{: :\: :∧    `    / /: :{
           \      〉ミ: : : : :.、  ヽ ノ  / ソ\{ 
            \    ヘノ⌒{_: :__> _  イ
              \  {, -‐-、{´ / {_ -‐ , }‐- _
               ∨// / ∠-/ /\/ __/  / `、
               ∠ ∠___ {/ ノ ´ <´   〈   、
                /チヒロ/レ ´ _ -‐´      |   
                T ̄ /  /             \
                   {  / /          ∧     \
                 ∨/             /  \     \
                 } 、0  0         /    \
                 / \          /      \     \
               /  /         /          \     \
1097 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:30:56 ID:NlFQkiZp
乙ー
このワーカーホリックウィッチャーめw
1098 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:33:58 ID:pd3HWnNW
おっつおっつ
悪霊の類はたいがい面倒な手順が要るよねー
1100 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:38:35 ID:cq9XWmcH
おつでしたー
ゼルダの伝説シリーズみたいな大がかりなギミックとかあったらいやだなあw
1101 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:39:37 ID:8iZ55UTu
君らだって、クエストクリア―したら次のクエストやマップ探索するだろーーう?
1103 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:40:50 ID:Ge/vY043
おっつおっつー
悪霊退治さ!!
1104 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:46:26 ID:xtDy+aSf
乙したー
本当に退治できるかニャー
1105 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:46:50 ID:4dZrfX4X
おつでしたー
ウィッチャーの霊薬と言えば、死にかけた娘に霊薬飲ませるサブクエスト思い出すなぁ。
このままじゃ死ぬから一か八かで霊薬飲ませる話。
その後帝国駐屯地かどこかでその後どうなったかの話が聞ける。
1106 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2018/12/25(火) 21:52:01 ID:8iZ55UTu
俺も飲ませたが、その後を知らぬ。
1107 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:54:26 ID:Q9SYM1Xn
飲ませたら話してる最中はウロウロし始め話が終わったらベッドに横たわって動かなくなったわ
1108 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 21:57:15 ID:4dZrfX4X
今調べ直したらニルフガードの野営地だった。
どうなったか教えてくれる兵士がいるのよ。
ネタバレ避けて結論だけ言えば、まぁ、ウィッチャーらしい話だとは思った。
1109 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:00:46 ID:Q9SYM1Xn
金・・・金がない
いや金拾ったと思ってたら序盤未だこれ使えないのか?銀行どこぉ
1110 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:04:47 ID:M7PNGjVq
乙でした。
……白磁の申し出をどう受け取るかが問題だ。
1111 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:07:47 ID:ugGd3Z2e
おつー
1112 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:13:41 ID:TbCXKuq4
乙したー
次回も楽しみー
 
共闘、どうなるのかなーーー
1113 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:16:14 ID:xRnNGWuu
何度かゴブリン退治成功してるみたいだし、流石にある程度等級上がってるんじゃないかな
1114 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2018/12/25(火) 22:23:32 ID:SpKAPROY
重要ネームドでもフツーにショッギョ・ムッジョな結末を迎えたりするからなー、ウィッチャー
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4463-180ab3c9