アイテム・スラッグは過去の栄光を取り戻す様です その237

9970 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:19:29 ID:qb6eIY520
(´ω`)点呼
9971 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:19:41 ID:EqUm5sJI0
きたかっ!

9972 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:20:45 ID:Az2Eur5U0
9973 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:21:07 ID:uA3IEC6w0
9974 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:21:55 ID:5Ki3m49.0
(´ω`)
9975 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:26:21 ID:oSoIa4JI0
9976 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:27:08 ID:qb6eIY520
.         ,r:、ハ                 ,';;;;;;;;;;;;;;;;゙;;;;;;..、
.       /゙7 / /`'i         ,.'''ー-=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙;:..、
      / / / / /        ,/     );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
.     / / / / リ゙1        リ "''''    <::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;,
     i      '  / |.       ,,'゙ ‐-    `:::::::::::::::::::::;;;;;;;;}
     |      '゙ ,リ     (..__ぅ       : : : : : : ::::::::::::'
     }        ,/     .}_          ィ==、: : :::; ’
.   _,.ム    ,r'゙        厶ラ         ノジ〃: :;‘
  ( ヽ、.`丶、,/        ノ¨´         ´二ン゙:㌢               ウワーヤメロードコサワッテンディ!(エドッコ
  (``・     ヽ,       ‘:、     ,.     __/
 (``・      ヽ        `≧==´-‐‐ ''"´ ̄¨7`i
. / `ヽ、      ‘,       ,.ィ'゙           /. ゙7
/    ヽ,,_____}  ,.....ノ  ̄`丶、j         l    ゙ヽ、
     !二二二二|/ニニ=‐-           l     ゙ヽ  ,、_
.     lニニニニニ!                 l         ヾ/ニミミ::.,
.     ,'!ニニニニ=|                  l        .|\ニニニニミ
    フニニニニ二|`ヽ、_,ィ              l          │ \ニニニ
.  / ,仁ニニニニニ|                |        リ   ゙'ミニニニ
 ´  ,仁ニニニニニ|                ,{         ム=-一''"`:、ニニ
   {二二ニニニニ!                リ        ,/       `、`
-= .,_いニニニニニ|                    /       {``・、       ‘,
    ゙ミ=ニニニニ二‐-=ニ.,__           /     ,.==、ム==::_\      ,:゙
    Ⅵニニニ二二 /;ミ,\``''ー-=ニ.,__,.ム=-‐ ''"    .\.   ∨    .,:゙
    Ⅶニニニニ二ミ、ミ、 `ヽ           ヾヽ   j    ‘,   ,:゙
     Ⅵニニニニニ二゙ミ:、       ( ̄``丶、       イ     ゙,.  ,:゙
      Ⅷニニニニニ二 `'・ミsュ、    \ ー-=``'ー   }       ヽ〈
.     Ⅷニニニニニ二   ``'・ミミ:sュ.、        r'゙     r-、.}
.       Ⅷニニニニニ二 =   ``'・ミミ:sュ.、    │ l l l |. リ
9977 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:27:37 ID:EqUm5sJI0
┌(┌ ^o^)┐
9978 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:28:26 ID:5Ki3m49.0
ブンビー再起不能(リタイア)?
9979 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:29:21 ID:qb6eIY520
               |....../........,′..././........i! ....../..../ { }..}...|...... |l....',......}.....................|...',
                   ,...../..........{.....././......... l....../{.../ | };ノ刈..... ハ....} 、....|......|..i...........|!....',.
               i!../............{.. /./..........-|‐.7 .|7 ー!―一个....} !..、 Ⅵ.......|..|......|.. |!......',
                 j./.........,'...ハ〃!............/| /  ,≠= ミ  |......l |..」_ ー- l...」 |......|....|ヽ.....}
                  〃.........,.../.〃..{........../ .{xf/ ,ィ抃 `ヾ !......} zョ≠ヽ|..|..|......|....| Ⅵ!
.               /.............../ /ヘr.{...... 〈  ヾ{  忙刈     |....,' 行ハ  };〉....|..|l.....|....|  }′
            ,′........i!..{  { .{..../....\   弋_ツ     | / 叱リ / ハ...}...l!....|....!   (人間よりも、人形の方がパニックになるってどういう事なの……
               ′..........|...|   弋{./{......l` ー  ` ー‐ ´    }′ _,   j...|リ....}....八j
             {...............l.. !    {ー{..刈                 ... |.......}/
             |...............|...|     |′|.i              〉     .{.f |.....,′
             !...............|...|         }八          , ‐.,       八| |. /
            ..................|...|        ,′ 、          ̄    个}.. l l/
            ,...................|...|       ィヽ    、          イ..../|/..八′
             刈.................|...|     ィ^:|l  ㍉.、      __  ´  !../ ル!...|
          { l.................|...{   z≦/|::::.ヘ  ` ミ≧ェェ弋.     |/.........|....!
               ',....... z≦///////.l!::::::::', =   〕〔 }:,、   ノ...........|...,
              メ≦////////////ハ::::::::::',   /∨ハj|:;Ⅶヽ...............ル′
        z≦/////////////////ハ:::::::::::',  ∧∧ハj!::::Ⅵ/会x.、メ



                -‐……‐-
             /ニニニニニニニニニヽ
          人ニニニニニニニニニニニニリ
          ト:≫‐-=ニ二ニ-‐≪:.ヽ/7
         〃|/:.::::/:::i!:::N :::|:.:.:.:::::://
         レ!小lノ lノ !ノ/`ヽ::::::〈/
          ヽ|l ①   ①  .||:::.'
          |l⊃ 、_,、_,.⊂⊃.j|/
        /⌒ヽ__|ヘ       ., ' /⌒i   ………
      \ /:l:l:l:ヽ>,、 __ イァ/.  /
.       /:l:l:l:l:l/   |乂/ {ヘ、_/
       `ヽ:l:l:|    リ   /:l:l:l:l:|
9980 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:29:51 ID:EqUm5sJI0
人間がパニックになっていないわけでもないようだ
9981 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:31:19 ID:5Ki3m49.0
あ~遺産争奪を考えるのは分かるけど
まだち~と早いで~ラッツォどん
9982 : 安価のやる夫だお [] 2016/05/24(火) 22:31:49 ID:qb6eIY520

             _  _ _
          //////////`ヽ、  ,
          (/.. .- ―- .、///// > ハ
          /.: :/: : : :l : ! l` <UT ,' ,'
          , ' / : : !.: : : :.l: :l: :l!: : : :<' .ハ
        / ; '.: : :/!.: : : :.l: :i:-lキ‐ i: :l V/i
      / イ l!: : ;' li: :.!: /!/l: :l i : :i: :! l ̄ 7
       i/ l: :l: :/ lハ l / i' l7芹ハ : l l ;'lー,'
       Vl: :l: :l芹ハ′   _ゞ" i: :!/ l_ノ
           V.l: :l、ゞ'       ''' ! l: :トl   (なんだよ、ヅラ一人居ねぇだけでこのザマか
            V.ハ '''       /l/l/
              l/>- ニ .イ_ ,./ - 、
             , -r、'"´ /, - 、i
             {  ∥ハ , '! /    l
             }  l⌒r`"/ '      !
            ∥ l三l r '      /
            } i l三l,ノ      /
             l i lニ/  /    ./i
9983 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:32:38 ID:A1P8YS/o0
ラッツォは参加チームだから、スラッグの資産に口出しできる権利は初めから無いぜ~w
9984 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:32:52 ID:EqUm5sJI0
あちゃー…
まあヅラだけじゃなくてヨメンダも居ないんだが…
ゆかり以外はヨメンダも主人として認めてないのか
9985 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:35:41 ID:qb6eIY520

              _   -========-  _
          _、r≦ニニニニニニニニニニニニニニ≧x
         ≠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ニニx
         ≠ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≠、ニ:ニ}
      /ニニニニニニニニニニ斗*''"´ ̄ ̄ : ア⌒\ソ
        ニニニニニニ斗*''"´ : : :/: : : : : : : : /: : : : : :ヽ
.       {ニニニ≠/.: .: .: .: .: : :/.: .: .: : : : : , /.: .: .: .: .: ',
.       人_/: :/ : : :|: : : : : .' .:斗--ミ: ://.: : : : :〉 : : ′
.        |: : : : : : : :|.: .: : : : :|: : :/|: : ://.: : : : :/ : : :| i
.        |.: : :i.: .: : :| : : : : |/|: :/,_|: ://イ/ : : /ト.: : :| |
.       | : : |.: .: : :| : : : : |仏イ芥ミ   | : : .イ│.: : :| |
         |.: .: .: .: .: :|.: .: .: :|乂:::ソ   И/劣 |: :/| | |  (俺っち自身、考えてたよりか、アイツは重要だったつーことだな
        |.: .: .: .: .: :|: : : : :| ,, ,,     ノ り 灯/. |/¦
       }∧: :} : : 人 : : N          ,, , {′  ノ
.          ∨‘, .: .:|‘,:ト、          ,、 /
.           j∧│∧|  >x   ゚ ,、< .′
              /i:i\   {Tつ/│/|/
            _、r≦ \:i:i:i:i:i≧:::x7i:>x、!′
           {i:i:i:i:i:i:i:i:. \i:i:i:i:i:厂 ̄jノi:i:.
           {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.  \i/‘,-〈 Ⅵi:
           {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l       ‘, ‘, Ⅵ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 感謝はしてたし、恩義も彼女なりには感じていた
 だが、失敗もすればいまいち頼りない面も見せる浜面に尊敬等と言った高尚な気持ちは抱いてなかった
 ここにきて、ラッツォは浜面がこのチームの本当の意味でのリーダーであると理解した
 素直に、尊敬はしたのである
9986 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:37:32 ID:EqUm5sJI0
いまさらかよ!と憤慨すれば良いのか、面目躍如だ!と喜べば良いのか…w
9987 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:38:24 ID:A1P8YS/o0
そりゃ~なぁ、スラッグの人材やコネも浜面が作ったもんだし横の繋がりも浜面が中心だしなぁ
9988 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:39:45 ID:uA3IEC6w0
ちょっとわかんにくい感じなのはいなめないね!
9989 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:39:54 ID:qb6eIY520

        .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:/:::/ニ7:寸ニニニニ|
      |::::::::::{:::::::::|i::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::Ⅴ::/ニ7:::::::::寸ニニ!
      |i:::::::::|i:::::i八::::::::::i::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::!/二7:::::|:::::::}ニニj
      |i::::::::八斗、 \x十―-:::::::」_:::::::::::::::i|⌒ヽ::::∠ヽ:::|-‐ '
      .八:::::{:::::iヽ{   ヽ{ \:::::::::::|:::::::::::::::::lレ'⌒Y二/::::|
         ヽ{::::::::vァ=ミ  rf斧芋ミ、::::::::::::::::リ   }/:::l::::::|
           ヽ:::::} い    |::じリ:ル::::::::::::::/  〃::::::/::::/
            ∨| ヒリ    ヒrン }::::::::::::/_/::::i:::/}:::/
          圦"〈    "" " ,′//フ¨i´::::::::Ⅳ j/
          |:::|\ 、 ,    /::::/ /.{::::|::::::}i/    (戻ってきたら、もーちっとアイツに対して態度を考えるべきなんだろうだぜ……
              Ⅵ        厶イ__ トハ}:::〃     戻ってきてくれるといいけどよぉ(チラッ
               ≧=ニ二≧xニニ≧=レ'
             /ニニニニニニニニハ寸ニニ}
            /ニニニニニニニニニニi! 寸リ
            /ニニニニニニニニニニニニ|   }
           /ニニニニニニニニニニニ∠ニj   |

   /: : :/: : l: : : /l: : ハ: :l: : : : : :l: : :l: :ト、: : :l: : : ,: ',: : : l: : : : : :
  ,: : :イ: : : |: : :j !:./ ,: l: : : : : :|: : | ,:| ヽ: : !: : :',: :V: ハ: : : : : :
.  ,: : /|: : : :|: : T''ト:{、_ ヽ:ト、: : : :.|_!:_l,lィT ',´:| 、: :l: : V l: : : : : :
  {: : j: !: : : :l: :.:|,イ示ニミ、 、: : :.! ィニ示::,、:!. l: :ト、: :l  l: : : : :
  |: :,': :.,: : : ト,: :{' {:::::::ら   ',: : ! {::::::::ら  }>!: :!ハ: :!  l: : : : :
  ,',:{: : :ヽ: : !l.、:., 弋z)ソ   }: / 弋z)ソ  ' l: :イ ,l: |  |: : : : :
 /:.リ: : :.∧: { ,:ミ、     , /イ         /:リ:lノ リ  |: : : : :
,/:_:_: : :./ \:、:ハ                 /イ:/ ̄:.:.:ー:l: : : : :   ちょっと、ゆかり! 電子戦人形のあんたが何故いの一番にパニックてんの!!
'´  `ニ-ヽ , `ゝ:ハ、      V ̄ )     ,.イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄
   /   ヽヽ、:ヽ:|:/ヽ、    ̄     //l:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ''´   /´ `ヽ:.:.:.:/::::::l `. 、    _ . <//::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    _,/   /ヽ:.:|:::::::::|  \`¨ ´ _,./ /::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.        オマエラニュートリノダカラナッ>
         / /:.:|:::::::::| ヽ ,.rヽ- '´   /:::::::::/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:.:. |:::::::::|  /ヽ  ∧  /::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.
9990 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:40:27 ID:EqUm5sJI0
素粒子wwww
9991 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:40:38 ID:oSoIa4JI0
二代どんゆかりの頭を斜め45度からひっぱたいて差し上げなさい
9992 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:42:18 ID:A1P8YS/o0
人形達の核であるゆかりが混乱してると戦力半減するなぁ
9994 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:43:28 ID:qb6eIY520
                       ____
                   -=ニ三三三三三ニ=-
                   ∠二三三三三三三三二ニ=-
                /ニ三三三三三三三三三三ニニ=-
                  /ニ三三三三三三三三三三三三ニ}}
         ,,. -─━=ミ{{ニ三三三三二二二三三三三三ニ7
          {{-=ニ\三三>、三,,7⌒ /     |  \ー=ニシ     えヘヘ
         -=ニ二ヽ三/ア´/ ___/__ノ  u \\      \
          -=ニニ二∨ /  | |//        ̄\ |
           -=ニ三/∧|  | |/-==ミ    x===ミ∨/   |∧
          '-=ニ三/∧  | ⊂⊃        ⊂⊃   |/∧
             '-=ニ三/∧  |    ァー――く   |     ノ '/∧
             -=ニ三/∧ 八    {     }   人  ,    〉    ←過去のイメージです
              -=ニ三/ヘ 丶、 、   ノ  <   /     /
             ∧ー=ニ三ニ>'⌒≧r=ー- r<∨   /     /
             / /\ニニ./______ ∧   [,,/7   ∧   ∧
                 |\三ニ=-</ ∧   / {   〈ニ|   / 丶
          //   | ^マ三ニ= 〈\.∧_/ ∠\  V|       \
          //l      [/  マ三ニ= \∨/イ二二.\ \ |   \ \



         ∠二二二二二二二> 、
.      ∠二二二二二二UニT二二\
.       {二ニ>ー=ニ二二二二AニU二`、
.     {/ : : : : : : :  ̄ ̄「"''<二二二}_
      /: : |: : : :|: : : : : : : :|: : : : :`寸//
.     /イ: :|: : : :|:´  ̄: : : :|: : :| ̄`Y/|
      |: /´ : : ト、: : ト、l\|: : :| ̄_)}: : :|
      | i :|\「  \f存 |: : :|___乂‐‐┐
       j小 f荐     ""} : : |: : :|:i: : T
.       |ハ"" '     从: / : :从: : |   (ティアナはあれだ、ヅラの指示した仕事してる間ぁいいけど、自分だけじゃいい仕事できねぇ
.       |: : : .  、    厶イ: : /  \|    フレンダは……ダチとしては良い奴だけどなァ、下について仕事してぇかと言われたらお断りだぜ
.       |/\「>‐-ァ   _,人:/
.           ,.ィニ「r=ニ二/ /> 、
           iニ{/「¨7ニ/ ,:仁二ニ!
           |/ /`7    {二二二
           | / /    |二二二
           / /       |二二二
.          /  {       /|二二二
         {=0=}    /〉|二二二
.           |\/     } |二二二
9995 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:44:01 ID:EqUm5sJI0
dsynー
9996 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:44:10 ID:oSoIa4JI0
残当
9997 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:44:25 ID:qb6eIY520
さて、6ともこれにてお別れっ  ソイヤッ
9998 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:45:48 ID:5Ki3m49.0
>>10000
ならラッツォとも男女フラグが立つ!
9999 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:45:57 ID:A1P8YS/o0
>>10000なら浜面、ティアナとデキ婚
10000 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:45:59 ID:EqUm5sJI0
>>10000ならヅラは高度な剣術に目覚める!                                                 という夢を見たのさ
11 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:50:35 ID:qb6eIY520

                -‐……‐-
             /ニニニニニニニニニヽ
          人ニニニニニニニニニニニニリ
          ト:≫‐-=ニ二ニ-‐≪:.ヽ/7
         〃|/:.::::/:::i!:::N :::|:.:.:.:::::://
         レ!小lノ lノ !ノ/`ヽ::::::〈/
          ヽ|l ①   ①  .||:::.'
          |l⊃ 、_,、_,.⊂⊃.j|/
        /⌒ヽ__|ヘ       ., ' /⌒i  (ヅラァ、さっさと戻ってこいよー あの二人と、積極的に揉めたいとは思わないしなぁ……
      \ /:l:l:l:ヽ>,、 __ イァ/.  /
.       /:l:l:l:l:l/   |乂/ {ヘ、_/
       `ヽ:l:l:|    リ   /:l:l:l:l:|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヅラの居ない今のアイテムは、分裂するしかない……
 そう、ラッツォは確信していた
12 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:51:53 ID:A1P8YS/o0
分裂って正規メンバー、一人しか残ってないけど?
13 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:52:55 ID:qb6eIY520
一応チャムも居る
15 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:54:52 ID:A1P8YS/o0
あ、素で忘れてたわw
けど、チャムは白栗やるって言ったら喜んでチームメンバーを継続するか
抜けるかだと思うなw
16 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:57:46 ID:EqUm5sJI0
チャムはなぁ… いまいちわかんねーんだよなぁw
17 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 22:58:29 ID:qb6eIY520
     _.,,,,..  -=^^´     / / /二二l|  :|,.。o≦>''"::| :| :| | |:i{ |:i|≧=--=≦i|:}.....|::| :| | i{  }i::| | | ノ
 |┬=''"         _,,.. -=≦,.イ|   |  |_,,..⊥s≦>'´_|_,|_.::| :| :| | | { |≧=--:::-=≦|:} . |::|/| | i{─::}i::| | |イ   ./ ̄ヽ
 |┴───_,,,..-=ニ¨ ̄   ,.ィ´ :|i|_,.。o≦ニ=-.I" :|::::|/__,,,,/| l :| :| | |i{ |:゙|ー───'''|:} |/__| | i{ ̄::}i::| | | |   |、_____|
_ ̄ ̄ ̄__,,... -=≦ニア-=≦ニ=- '| ̄|   |   |::::| |:::| :| || l :| :| | :i{ |/|___  :|:} レ'´| | i{  }i::| | |∧___|i:|  |
_ ̄ ̄ ̄_二ニ=-‐ T:|─r''1 ̄ |i|/||  |   |ー''l:ニ| |:::| :| ||/ :|ーi|圦i{ |〈〈 ̄ \  ̄~::|:}/{ ::| |/   ヽ| | |/ヽ、_,ハ .|
   ̄ ゙̄  |i:| :i|  ::|:i|  |王王王|/|_|__ /ーァl:ニ| |:::| :| |l /  | ./:{ | i|:|\ニニハ=≦|:} \|/二二二|_|/ イ 〉   | |
\       |i:| :i|ハ.:::|:i|⌒| ̄⌒'…ー--- 二二ニニ::| |:::| :| ||_/   |/:/ :|::i|:| |::::|二二二乂 ≧=-----=≦ / ̄ ̄〈_,,|
、 ≧=------=≦ノ i|:i|  |          //  | |:::| :| || | ̄¨/:/i{ l==:| |::::| :| |ー┬‐弌≧=zzzzzz=≦三三三/__)
.|``''fー-.r-=≦「:i|  :|:i|  |三二ニ=- 。。...,,//   | |:::| :| ||_|  /:/::j{ |、,,,,| |::::| :| |/'゙   / / |i⌒ヽ..|i |'´`ヽ-=ミ :::|ニニ|i
.|``r廴___|   |i:|i :i|-ー:i|:i|  |   ̄  ‐‐-=ニ二三三三三三二ニ=-  ム..,,___| |::::| :|_ム  /_レ'⌒\/i |-=彡   Y:::|ニニ|i
八_|_| ̄ 7‐:|i:|i :i|  :|:i|  |  __。s<|ー=彡|〕トミs。 ̄ 丁T ァ ァ=ニ二三三三三「_≧o。/三三イ|i |__ノ 。s个_|ニニ|i
`┬ー/ ̄V_,|i:|i :i|_,,.|:i| ̄| |`'<二二l|:、〉 ̄| |/``〕トミs。| //::/:::|≧s。   | ̄ノ|二ニ=-,ィ升三ア-::┬二二二二ニア|ニニ|i
 | /\二二 |i:|i :i|‐ュ:::|:i|  |ヽ   |:   :|:、〉  | | / .|─.|‐``''ミs。.,乂_  ̄「 ̄: |ーァ'"三三.イ    :|i |^ヽー┬‐イ |ニニ|i
 ゝ' ..:| l   :|i:|i :i| : |:i|  | ,ハ-=ニ二三三三三三三三二ニ=-...≧「二二7二二レ'三三;;少1| |ノ⌒V|i |/〈| :|i  | ハ ̄
..\\ノ| |   :|i:|i :i|^^ヽ i| / /ニ==‐┬┬十什¬冖ァ===ミ ニ二三三><三三彡'"三三二ニ彡|i |-=ハ:|i二二/
  \\≧s。..|i:|i :i|_,.。s≦  /|\≧=:::|:、〉  | |::::/ ̄|\  圦二l |,。s个三三ィ升]] ̄¨}:::i| |i≧=zzzzzz彡|i  :|  |
_〕ト ≧o。., ̄ ̄ ̄_,. -=≦/    \::::|:、〉二|_|.::| ̄|7:|::::|/ニア|。s≦三三,.ィ升 }::} {ヽ::::}:::i| |i  i| |i |  /|i、 /\
 | ̄≧=- 二二二ニ=-<| `ヽ“” ̄ ̄ :|:、〉  | :|┴ /::⊥└≦三三三 イ |「」`7::/_ゝ\:::i| |i  i| |iー=彡イ≧s。. /|
/ /≧=zzzzz=|i :ト.:::::::>s。ノ``''ー- |:、〉_,,.. ┴=≦三三二ニ=-=≦_|二「」_/:/:::::/ ̄::}≧=zzzzzz=≦_,|i: | | |  |
,xく⌒\      |i :i||`''<三三三二ニニ二三三三三二>'"| :| |::::::::::::::::::::::::::::/〉:\/   } :i| |i: :i| |i ̄:|\|i:::| | |  |
  \  ≧=zzzz|i :i|| _」丁ー=ニニ三三二ニ=-ァ7'´/|::::||__| | :|^| ̄ ̄ ̄ ̄ //;;/^'ミo。{圦i| |iー-i| |iーァ__|i:::| | |  |
\  ≧=zzzzzz:|i :i||'´ : |i| | :i{  ̄ ̄ ̄/ ̄/7:|l⌒l:|/7|_ | | :| :|]  /二/ ,.ィ少':::::/ ̄/ゝ::i| |iー-i| |iノノ_ノ|i:: | | | 
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 これがインスティチュートの現実

 この場所、この人々、我々がしている仕事

 最終戦争で世界が滅びてから千年以上もの間、我々は人類の生存と存続の為にこの身を捧げてきた

 何百年に渡る研究と数えきれない実験や試験。より良い未来を形作る上でIAIの科学がどう役に立てるかについて共通のビジョンを築いてきた
19 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 22:59:49 ID:5Ki3m49.0
ならもっとマシな飯を量産しては?(正論
20 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:00:46 ID:qb6eIY520
>>19

十秒後に自爆します、ピッピッピッ……
23 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:01:44 ID:oSoIa4JI0
>>20
ひゃあ我慢できねぇ0だ!
24 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:03:45 ID:qb6eIY520
未来都市
          ̄⌒^^''=- i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。.         /:∧     |
 ̄ ̄ ̄~~゙|\          ̄  ‐= _i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。     /:::: ∧  / ',           }i:i:i:i:
      |\|                ̄ .|^^'' <i:i:i:i:i:i:i≧s。., |::::::::: |  /__',        ___j{i:i:i:i:i:
.       __|\| -ミ               |: : : :|ハ ``''*ミi:i:i:i:i:≧s。.,::::|  |「」「l|         |::::::/i:i:i:i:i:i:
_  γ´   `Y:::::::ム            r┴ |: : : :|:::|     `ヽ <i:i:i:i:i:≧s。.,:::::|    _   |:::/i:i:i:i:i:i:/
 `Y      ,:::::::::::::}            _〕:: 〔|: : : :|:::| ハ      \:::`'<i:i:i:i:i:≧x     |: : |  |/i:i:i:i:i:i:ア::::
  }',    ノ.:|\_ノ         <ノ: ::::||: : : :|:::|]|::|>     ∨|:| `゙Yi:i:i:i:i}‐ュ.  |: : |/i:i:i:i:i:/::::::::
 ノ ≧=≦: ヽ|: : :\|        x=ミr|: : : :||: : : :|:::|_|::|_    ,ハハ |::|:|。o彡i:i:i:ソ: :|  |,.イi:i:i:i:i:/::::::::::::::
´     :|、\|: : : : :|      /  _ヽ: :[]: :「」: :|:::|::: :: |   (ニニ.イ:|:|i:i:i:>'": : ,.。o≦i:i:i:斗r彡::::::::::::::::::
]]]]]]]]]]]],,l_\,|: : : ::::|n,,    /_ ̄ ̄__∨:_:_:_」二「二。。⊥。。zzzz彡,|::|:|'"...-=≦≫r:个ニニii|/=========
______,| l、 .|_::::::::: |::::|zェェェェェ| ̄~゙|:|::┬r…¬ニT「「 ̄ |: :,.。s≦i:i:|::|:|-┬=≦:_:_:|__,|: : : : ||」」」」」」」」」」
_|_|_|_|_|_|_|,| |:l: | |::::__::|:::::Ⅵェェェェ|: : : :|:|zzzzzzzzzzzzzzzzz彡ケニニ|::|::|:|:::::| | :|====|: : _||」」」」」」」」」」
______,|_|」└:::(_:::::= : |_|.,八/|: : : :|:|::::| l\:|: : |:_|_`ーr:┬': :(ニニ|::|::|:|zェ| | ,|ィ=ミ:| _|_|」」」」」」」」」」
_|_|_|_|_|_|..| |ZZZZZZフ:::::|:l:|:::::|::|:_:_:_:|:|、_| l _,|<===>|:::|TTTTT_|::|::|:|:::Y⌒Y_|'   Y |:::_:|_|__|::::::| | |
         |i:i:i:||:::::::|:||=:::|:l:|::|^Ⅵ:::::::≧s。 ̄__,「」ニ>…<「」===| |zzzzl二二二二二l .|___ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━┓ |i:i:i:||:::::::|:||=:::|:l:|/  Ⅵ::::::::::::::|__ /|/...,,,_ ヽニニニニニ|癶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_|     ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二二二二ア.. ∨i:i:i:i:i:i:i|_|_|_|ヽ:|    | ̄| || ||::| |二二二二二二ニニ|_|``ー|
: : : : : : : : : :/‐,.イア_,ィzzz寸:i:i:i:i:|_|_|_|ニ|    |  | || ||::|_|-|:|‐‐|「≧o。.,____|_|``ー| |=-
: : : : : : : : /‐‐/:/| |_l|「二l|、\i:i:i|_|_|_| | トミ_|、.::| ̄ ̄:::|‐|:|‐‐|≧o。.,_|::|::::: :: |_|``ー| |:|:|:|:「lTi=
: : : : : : :..:/__,/://|_|_l|o‐o.|ト\\|_|_|_| | l]]]]]| |、| |:::::::::::: |‐|:|‐‐|: : :|`r、`Y:::::::::|_|``ー| |:|:|:|:|:|:|:|:|
: : : : : : /   /:://::| |{≧=≦::\\|_|_|_| | |::::::::| |、| |:::/ ̄¨|‐|:|‐‐|: : :|::|:::l`|:::::: : |_|``ー| |≧o。.,_:|:|
: : : : : / ̄ ̄7:::://::/| |{ニムマムマニ\| | | | | |::::::::| |、| |:::|``'ー|‐|:|‐‐|: : :|::|:::|::|::|:::::::|_|``ー| |:::::::::::::::`
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 IAIでもそれは簡単ではなかったし、我々の行動は往々にして地上の人々に誤解されたわ

 ……だが、いつの日か、我々は達成したことを見せられる

 浜面仕上、改めてIAIインスティチュートへようこそ

 我々に、私達と貴方にできることについて話をしたい……あらゆる人々のために。人類の為に
28 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:07:41 ID:oSoIa4JI0
そもそもなしてフレンダも一緒なのやら
30 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:09:39 ID:qb6eIY520
>>28
彼らが誰に対して語りかけてるか注意してみてちょ
31 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:10:00 ID:A1P8YS/o0
以前の小話からも伏線らしき物は有ったしなぁ
32 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:10:47 ID:oSoIa4JI0
dsyn-
33 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:11:36 ID:5Ki3m49.0
彡⌒ミ
(´ω`)  ハイ、神妙に傾聴しております
34 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:12:56 ID:qb6eIY520

|  |  | |        [01]                 [02]                 [03]                 [04]
|  |  | |    〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕
|  |  | |    ._______     ._______     ._______     ._______
|  |  | |    |       |       |     .|       |       |     .|       |       |     .|       |       |
|  |  | |    |       |       |     .|       |       |     .|       |       |     .|       |       |
|  |  | |    |       |       | _  .|       |       | _  .|       |       | _  .|       |       | _
|  |  | |    |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|
|  |  | |    |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|  |       |       | |iヨ|
|  |  | |    |       |       |  ̄  .|       |       |  ̄  .|       |       |  ̄  .|       |       |  ̄
|  |  | |    |       |       |   .  |       |       |   .  |       |       |   .  |       |       |
|  |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |_|/


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エレベーターが止まる。開いたドアから出ると……磨き上げられた床とフロアが二人を出迎えた
 そして、スーツに白衣を羽織った女性が一人……
35 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:13:00 ID:EqUm5sJI0
>>33
傾聴しているって言うなら帽子はとれよ!
39 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:17:53 ID:qb6eIY520
     ./               l              |   |  l  ハ
    /             | .|       ト      |   |  |   |
   ./|  l        {  |  | .|ハ      l \    .|   |  }   |
    | | .|       ハ  .|  | .| ハ     |  ト\  |   |  |   |
    | l .|        ィ∧.十‐リl-ト-ハ     |-ム-Y=十- .!   |   |
    | ∨        | .ハ.LVLl 」 ヽヘ、   | ヘ _\| \.|  |   |
    | .∨    ヾ.. | /て::ゝOl` \\  |  イてOマ<、 .|  |.   |
    ヽ ∨ヘヽ.   \|.〈 〈っィ::::r|   ヽ \|.  トrィ::::o} ∧l  l|.   |    はじめまして、浜面仕上。IAIインスティチュートにようこそ
      ∨ \ヽ  .从. ゝ弋c::_リ          弋:::_ン  .|  l|.   |    私はアンゼロット。渉外部の部長を勤めておりますの
       |. \\   \                   .,|  | .|  |    インスティチュート理事会の一員として出迎えさせて頂きましたわ
       |  .\|\ハ            '         /!   .| l  |
       |   | |  人.        丶 - '       ./ |   ! l  |
       |   | |    |ゝ _              ..イ  |   ! |   |
       |   | |    | l `>,、.       .. <_ .|  |   | |  |
       |   | |    | i __ノ ..| >-<´ |  く !|  |   | |  |
       }   | .l.    |. ノ<_-、|       |,-、_ >.|  |   | |  |
      ./  __ .|    |/ ヘ  〈`ー、_,,.rへ 〉 / |  |   | |___. |
      / ''"::.::.: \|.   |-‐''"\ .∧       / /`¨ー ..|   l ''"::::::::ヾ
    /.::::::::::::::::::::::::|.   |:::::::::::::::ヽ人      / ノ:::::::::::::: |   |::::::::::::::::::\
   / :::::::::::::::::::::::::::: |.   |:::::::__::__>Y⌒Yー<,,__::::::::::::::|   |::::::::::::::::::::::::ヘ
  ./.::.::::::::::::::::::::::::::::::|.   |-''"   / { o.} \   `、::::::::|   |::::::::::::::::::::::::::.ヘ
40 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:19:30 ID:EqUm5sJI0
はいかYESで答えさせられそうだ…
41 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:20:10 ID:A1P8YS/o0
何故、浜面のフルネームを知ってるんだが?
それに六郎との関係も知ってるようだが・・?
42 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:20:50 ID:5Ki3m49.0
とりあえず直角90度で「床を舐めるよう」に挨拶するべ
43 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:22:20 ID:qb6eIY520
               /-------------------------\
             /----------------------------- \
.            人-----------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-ミ-------}
                 >‐    ̄     /       / ^V\--ァ′
             /           /  、_/_,     `T′
.            .′    /      {____彡     、 i   |
          |  '   |       { x伐恣k    \|   |
           | /   |      {  と.ソ    x恣kj/  |
          ∨   |      { ''''       ヒぅ^   |   ………ぁ
           }     |      {         ´ '' {    |
.           丿   |      {       __    八  |
                   ∧   、 \   ´ ┘      丿
      /       /. . .   }   }    /   .
      /       . -‐‐-ミ\ }   }〕ニ爪    {
.     .′/〉     /-------` V   }`丶l./     {
.     | { .′ / {---------/    /    {  / ̄〕
.    ! ∨   {   ----く____.{    {\  {  .′ 二} 、
    \}   {  ∨----__八   \ \__〉 .|  -‐} }



               /    〃                      \
            /   /                  /             ヽ
          ′   //         !   /     〃               、
            ,   ィ/|          | / |   /{/               ,
.         ,′ / l{' |.     { ─-| / │ //| |'    |           ヘ ',
        /   { ⌒ト、   从 / j/  `lメ、 | |    '|           |
.        /    ∧、{| \ヘ{ V    │   | |  / | j          } !
        /   / ヘ. |   l\ ===ミ 、    | |  /ナメ、}     i   .′i
      /   / /  `l|   |      `     |//jノ ,′    |  ′/
.      /    / /   l|   |                =ミ、   ′     | /
.    /   /   _ァ‐-|  │                 ヾ/    イ リノ
    /     '  // ト、 /li   │    丶._  ´   <.__  ノ// '′
  /    ,厶∠... | `¨|i   | \      ` `      ,ハ//´ レ′  しかし、インスティチュートに来た客人が、彼女を連れてくるとは
 /  /..:::.::.:::::..`ヽ  |    |、  \     ,..r  ´  |         偶然が幾重にも重なったものでしょうが、すこしばかり運命などと言った陳腐な言葉を感じたくはなりますね
/ ,/..::.::.::.::.:::::::::::::::..\|    |て /ト、`r l |  丿|   |
 /..: : :.::.::.::.::.::::::::::::::::::::..\ │ `スrく}r‐┴く  |   |
'/.:.:.::.::.::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::} | /  }\j::::.:::.::..\   |
44 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:24:02 ID:5Ki3m49.0
いつのまにかヅラのフルネームを知るは
ヨメンダにブルブルマシンを仕込むとは…
恐るべき科学力!
45 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:24:44 ID:A1P8YS/o0
う~ん・・以前ベイマックスが少しもらした事と何か関係が有るんだろうか?
46 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:25:08 ID:qb6eIY520
                        ,        /   }i  、    、  ∨
                           /         ./    ;⌒^´ \.   ヽ  ∨
                      .′      /    /      、   ‘,  ∨
                      ,゙  .′     .′  ./     、____\
                     ,゙          ,,.斗匕           ヽ }  i
                        i     i   /          ァ竿ミ、 Ⅵ
                        ノ  |      |  ァ芹竿ミ      ヒ刎 i}|}}  |
                       -=彡   |      レ ゙{ V 片}     ー 'つ iハ  .;
              ァ'´    才゙   |     {i  どー '            ; } ./  し、知らない! 私はあ、アンタ達なんて知らないっ
             ′   .ァ'´       :|     叭            ′      .}/   は、浜面! 私の家って話した事あったっけ!?
.              {   .′      从     ∧     __   ,. く}   ,什,゙    私は……
                     .。s≦ム    / ∧    乂    ノ    ′
            ‘,  .i    ァ゙ニニニム     / ∧≧o。.    .。:升  i
             V ノ   . ‐ニニニニム  } ./  . ‘,  〕抓 〉i{{   |
.          ァ'⌒ー =彡    .{二ニニニニニ、从   }、 ゙,   ノ ,イ.从  :|
.        ′        . . . : : マニニニニニ7     ;^\‘,才ィ /.′   :{
          ;  . .: : , 、.: .: .: .: : : : :マニニニニニ′    ー=ミ、 / /‐{    ‘,
   , ´{ 才 . :_,才  \: : : : : :/‐、二ニニニ{           ‘,Y⌒フ乂    }
.  人____, . : /⌒ー‐‐‐ .、>=≦{ニニi}\ニニニ乂   ゙        }i  {ニニ‐ヽ   ;
     ( __/__       ‐ニニ乂ニ乂ニニニニ`/      ;乂_j}‐ニ7 ∨ /
        厂 ̄     ___j{ニニニニニマニニニ‐′  {  i /  jニ7、  i}/
.       {___,,,.斗*≦´ ̄圦ニニニニニ‐マニニニ{    ‘,  Ⅴiレ⌒゙ニ‐.:.:\
       _ ̄乂/     /  ー==ァ===r==マニ二乂   ‘,.  Ⅵニニニi:.:.:.:.:ヽ
    ////`く     ./    ./   i   ‐ニニニム、   }  ノニニニi.:.:.:.:.:.:.:.:.
    〉////.: \   .′   ′   八   ‐ニニニム.Ⅵノイ.:iニニニi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  //,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー‐'⌒{   {i、     ヽr 、‐ニニニム  \iニニニ‐i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  >''´))斗f七ヽ.:.:.:.:.:.:.:. 乂  {i \__,.。s≦.:.:.:.マニニニ‐   iニニニ‐i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}



.      、   /\   ,,
.      | .\."   ` /|
     , ┴ 、  .∩   ∩、ー.、
     .l   l  ∪   ∪ \ |    落ち着けフレンダッ どうしたんだよ
     |    |    ヽΛ/   | |    実家? お前の妹がどうとか言うぐらいじゃ……!?
     .|   |        //
      ゝ          .ノ
      \        /
       /        |
48 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:28:49 ID:qb6eIY520
                ____
           ,.<´       `ヽ、
          _/      . ´ ̄\  \
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',    フレンダ・セイヴェルン Level4 リコールコード シーラス
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \
        // / / /..: : : : :{c j}/: : | |:./:{.: : : : : : : : : : :.\ ヽ \
    / / / / /: :.{/.: _,r`=<.: : :.| |人::ヽ: : : : : : : : : : : :.\
   /   / / / /. : :.l//∧ \: | |:.:.:.\\: : : : : : : : : : : : ヽ
.  /   / / / /!:.:.// / ハ ヽ \ |:.:.:.:.:ーr─- .: : : : : : : : : :
  /  / / //.:/:ム/  /   ハ ヽ >.:.:.:.:./ l !  `丶、: : : : : :
.   / / /. : /: : :ん  /     ん~゙!.:.:.:.:/ l l  i  ! l\: : :
49 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:29:19 ID:A1P8YS/o0
さっきからフレンダの名前を呼ばず彼女かぁ・・
固有名詞を呼ばないのは何故だ?
50 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:30:27 ID:EqUm5sJI0
> リコールコード
ググったらFO4の人造人間の停止コードなんだが…(震え声
51 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:30:29 ID:qb6eIY520
  /        /                             "''<三三三三
. /         /         ノ     {       :::     ::::::.. "''<三三
/  ,     /        ./      ::.      :::      ::::::..   :."'<
  /     /        /         ::.      ::      :::::::.  ::..
  /        \ /.::   ι       \     `,     :::::l  ::::.
 /  ,'       ゝ、::::               \           :::l  :::::
  .: l         ≫"⌒ ‐く v(  〃     \    \      .::::
  .:: l   :.   〃   ─、 ヽ    ゞ=- _ .jI斗===ミ ヽ  /  .::::
 .::: l     ::.  {{   | 〔_丿           ─、     ii  )  .::::            ………!!!
 :::: l    :::.. ヘ  ゝ                 | r‐ }    jj  /
 :::: l     ::::::/ `⌒冖宀              ゝ ー ′  ノ /     /
 ::::: l    /            r;;       ‐- ⌒冖==≪      ..:: ´
  ::::: ',.   {                       /   /         ノ
  ::::::::::...  ゝ                    /   /       /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アンゼロットの発した一言で、フレンダはビクリと身体を震わすと……動かなくなった
 呼吸もしている、瞬きも、だが、その目は虚ろで何も写してない……
52 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:31:48 ID:A1P8YS/o0
デザイン・ヒューマンって事だったのか
53 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:31:56 ID:oSoIa4JI0
>>50
ファッ!?
54 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:33:02 ID:EqUm5sJI0
妹ってつまりはそういうことなのね…
55 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:34:24 ID:qb6eIY520
.      、.J し./\   ,,
.      |  ^.、 ヽ、` /|
     , ┴ 、  .∩:::::::::∩、ー.、
     .l   l  ∪:::::::::∪ \ |
     |    |    ヽΛ/   | |   おいフレンダっ!!
     .|   |        .ノ    おいあんた、フレンダに何をした、しやがった!!?
      \        /
       /        |
      /        |



               /    〃                      \
            /   /                  /             ヽ
          ′   //         !   /     〃               、
            ,   ィ/|          | / |   /{/               ,
.         ,′ / l{' |.     { ─-| / │ //| |'    |           ヘ ',
        /   { ⌒ト、   从 / j/  `lメ、 | |    '|           |
.        /    ∧、{| \ヘ{ V    │   | |  / | j          } !
        /   / ヘ. |   l\ ===ミ 、    | |  /ナメ、}     i   .′i
      /   / /  `l|   |      `     |//jノ ,′    |  ′/
.      /    / /   l|   |                =ミ、   ′     | /
.    /   /   _ァ‐-|  │                 ヾ/    イ リノ
    /     '  // ト、 /li   │    丶._  ´   <.__  ノ// '′
  /    ,厶∠... | `¨|i   | \      ` `      ,ハ//´ レ′   驚くのは無理もないと思っています
 /  /..:::.::.:::::..`ヽ  |    |、  \     ,..r  ´  |         浜面仕上、貴方が動揺するのも、感情的なのも
/ ,/..::.::.::.::.:::::::::::::::..\|    |て /ト、`r l |  丿|   |
 /..: : :.::.::.::.::.::::::::::::::::::::..\ │ `スrく}r‐┴く  |   |        どうか、広い心で見てください。これが事実なのですから
'/.:.:.::.::.::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::} | /  }\j::::.:::.::..\   |
56 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:37:09 ID:qb6eIY520

          /   /           ,   /         ヽ
            /         /   ./  /   ′
          ′   レ{  i  ′__′´′ .,.:゙   }         Ⅵ
            /⌒{  |  {   /{ ` { 、/ i    ;             Ⅵ
.         {i   { 7从  :|: 八 斗午ミ、{/゙   |  /  ;         ‘,.  Ⅵ
.        从  八  ;   :|'゙  { ハ刎 '    | ./」_ /i       }ハ }
         ゙     / ヽ′ :l.    辷 ッ      | / i /`i            }゙
            /       .|             泛弐 ノ    }   .;
      /    /   i   |            戈ツ/    ァ゙ ; /
.     /    /r‐'7^i|   |          '    /   才゙ /{/
    /    / .|乂___|   |      ` ‐    ⌒ァ=≦ {/
.   /  jIニニ=-ミ i |   |   、       .。s 升      フレンダ・セイヴェルンは、我々の『使徒』です
  / /ニニニニ‐` 、|   |  介=- 七 ノi   |      インスティチュートが地上を査察する為に派遣し続けた者達の一人
.  ァ'ニニニニニニニ\   |`'くr '⌒7__ / |    |      デザインヒューマン……いえ、クローンという方が適切でしょうか
 /ニニニニニニニニニ‐ヽ :|  ノ⌒7゙ニニ≧x |    |
57 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:37:53 ID:EqUm5sJI0
一応人間の分類ではあるのか…
58 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:39:02 ID:A1P8YS/o0
成る程な、つまりフレンダの目を通して地上やスラッグを中心とした情報を
入手し続けたって事かぁ
59 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:40:34 ID:oSoIa4JI0
つまり夜の性活も…
60 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:40:49 ID:5Ki3m49.0
ならヅラの遺伝子も採取されたのか?!
61 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:41:01 ID:EqUm5sJI0
>>59
そういうことになるなw
62 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:41:39 ID:qb6eIY520
         、     /\     ,,,
.        │`ヽ /   \ /│
    i⌒',  |    ` ∩   ∩  .|
    |  つ .〉  u  ∪liiiiiiil∪ .〈
    |  | .|        ヽΛ/   |
    |  | \           u/   く、クローン!?
    |   ̄ ̄   ,- 、      \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \



                ,.'´     〃     `ヽ、
               /         i´ ̄        \
             /         |           丶
             ,'  /         l               、ヽ
          ! /         i  l     i       ヽ i |
          | |         || |  l  |     ヽ   l| |
          | l      __|_,L | ! ハ _|__、 | |l |
          | | |   | |ヽ|ヘ|ヘ |、 |ヘ「 ヽ.|ヽ| | |lハj
          | |ハ    トlィチ'ハヽ` ヽl ィア'リ`〉! ,' ,イノ
          |   iヽト、ヽ.ゞ-'       ` "  ノィル' '
          |   |  |トト-ヽ      '     / /   ええ、そうです
          |   |  |fニ|ヽ.   ー_ '   ィ  ,'    ほんのごく一部を除き、貴方達と何も変わらない
            l   ハ  Vrト,  > 、 _, <ー.|   |、   現在の地上の医学で調べても彼女らが使徒とは解らないでしょう
            !   ,.ヘ  ヽi`'r-r 、 /r '/::::::|   |::ヽ   普通に食事をし、新陳代謝をし、老化し、病気を患う
       ,..┴.、:'´::::::!   i、j、ヽy'ート<::::::::::|   |::::::i   勿論子供だって産めます。使徒の中には、地上で生涯を人として全うした者もいるんですよ
      /:::::::::::::::ヽ:::::::l  l:::>'、r='<‐- 、:::|   |::::::|
.     /:::::::::::::::::::::::\j  l' / lト、_)ヾ` 〉|   |::::::|
63 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:43:09 ID:EqUm5sJI0
そこまでくると半ミューや義体ユーザーの方がよほど人外だねぇ…
65 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:44:58 ID:A1P8YS/o0
ただの生体通信機能を持った人間だな
だが、荒れ果てた地上じゃ、これまで何人の使途が途中で死んだのやら?
68 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:46:51 ID:qb6eIY520
     ./               l              |   |  l  ハ
    /             | .|       ト      |   |  |   |
   ./|  l        {  |  | .|ハ      l \    .|   |  }   |
    | | .|       ハ  .|  | .| ハ     |  ト\  |   |  |   |
    | l .|        ィ∧.十‐リl-ト-ハ     |-ム-Y=十- .!   |   |
    | ∨        | .ハ.LVLl 」 ヽヘ、   | ヘ _\| \.|  |   |
    | .∨    ヾ.. | /て::ゝOl` \\  |  イてOマ<、 .|  |.   |
    ヽ ∨ヘヽ.   \|.〈 〈っィ::::r|   ヽ \|.  トrィ::::o} ∧l  l|.   |
      ∨ \ヽ  .从. ゝ弋c::_リ          弋:::_ン  .|  l|.   |   そしてアイテム、浜面仕上
       |. \\   \                   .,|  | .|  |    貴方達の情報も、フレンダを通じて私たちに伝わった
       |  .\|\ハ            '         /!   .| l  |   かつての旧社、開発部門の部長たるシックスと悪縁を繋いだ事も
       |   | |  人.        丶 - '       ./ |   ! l  |   佐々木、歴代の渉外部に仕えた、電子戦仕様コーサー、離反者たる存在と相まみえた事も
       |   | |    |ゝ _              ..イ  |   ! |   |   故に、我々は貴方と接触する事にしたのです
       |   | |    | l `>,、.       .. <_ .|  |   | |  |   凡人に見えるあなたに何が出来るのかを、確認したかったのです
       |   | |    | i __ノ ..| >-<´ |  く !|  |   | |  |
       }   | .l.    |. ノ<_-、|       |,-、_ >.|  |   | |  |
      ./  __ .|    |/ ヘ  〈`ー、_,,.rへ 〉 / |  |   | |___. |
      / ''"::.::.: \|.   |-‐''"\ .∧       / /`¨ー ..|   l ''"::::::::ヾ
69 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:47:29 ID:qb6eIY520
>>65 昨日まで食べたパンの枚数
70 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:48:11 ID:oSoIa4JI0
>>69
今までヅラが食った貞操の数?(すっとぼけ)
72 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:48:44 ID:qb6eIY520
>>70
まだ一桁じゃないか(激怒
75 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:52:32 ID:qb6eIY520
     ./            |       l    l   l   .l   |
     ./             |     .|  |    |   |   l  |
    ./          |  .| l     |  l    |   |   l  |
    l  |       .| | |  | l    .|  l ヽ   |   |   l  |
    l  |       .|、 |_|_ | lハ    .| l\ヽ._l.、 .l   l  |
    l  |      ‐| ヘl i \|. |∧ヽ  .|ヽハ ヘ \.l `、|  .|  |
    l/ヘ ヘ ヽ`、 |/下 ゝOヽ`l ヘ \ l ァィfゝO マヽ .l  l  .|
      ヘ ハ  \ ヽ{〈 !'l  oj |i`  ヘ  ヽl .l ki´ ol.,l >l  l  .|
      .ヘ ヘ ヽ\l ゝoー.'ソ        ゝoー'ソ/ .l  l   |
       f |∧ ヽ .\.  ̄´          ´ ̄   .|  i l  |   単刀直入に言います
        | \|トヘ丶ヽ        '        ./|  |ノ  |    シックスと対峙するおつもりなら……我々の側について戦って欲しいのです
        |  | |   人       r__ ァ      / .l  | i   |
        |  i. |   | ゝ_                イ |  .| i    |
        |  .i |   |  i`>、_      _.<、 i. .|  .| .i   |
       |  i  |   .| .i' __>`|  >-<´ .| <_ i .|   | i   |
       ,|  i  |   | |<__,-、|       |,-、_> i |   |  i   |
      イ_ ,i--、|  .| .i `、 i `-、_ .__.ィ'へ冫 / i.|   |  i _  |
     / ̄.:.:.:.:.:.:.`|  |''"´.:.:`、 / ''"´! `ハ/_/`ー-.|   |''"´:.:.:.:\|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.人  ,.--、/_/:.:.:.:.:.:.:.|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:__, -‐─./{ 0.}\─ 、:.:.:.:|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  l´   /  .ゝ_ノ  .\ ヽ.:|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ


.           、     / \     ,,,
           | \ ,/    \ / |
           |  `∩   ∩. "   !. ,'⌒i
.           〉  ∪liiiiil∪  u. .〈 ⊂'  !
           |   ヽΛ/      .|.|  |   ファッ!?
          \.u           ,/ |  |
          /        ,- 、 ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ ___/
          ヽ        _つ/
           / `ー─── '  /
           ノ         .(
76 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:53:29 ID:EqUm5sJI0
とりあえずそういうことは相棒と相談させてください…
77 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:55:46 ID:qb6eIY520
                ____
           ,.<´       `ヽ、
          _/      . ´ ̄\  \
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',    我々にとって、そして人類の未来にとって、あの男は害悪にしかならないのです
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',   この一千年もの間、IAIが息を潜めて備えねばならない理由の幾つかは彼らのごとき旧幹部達の所業でもあります
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',   特に先鋭的なシックスは、今まで幾つもの地上の人々を己の愉悦の為だけに弄び、破滅させてきました
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \
        // / / /..: : : : :{c j}/: : | |:./:{.: : : : : : : : : : :.\ ヽ \
    / / / / /: :.{/.: _,r`=<.: : :.| |人::ヽ: : : : : : : : : : : :.\
   /   / / / /. : :.l//∧ \: | |:.:.:.\\: : : : : : : : : : : : ヽ
.  /   / / / /!:.:.// / ハ ヽ \ |:.:.:.:.:ーr─- .: : : : : : : : : :
  /  / / //.:/:ム/  /   ハ ヽ >.:.:.:.:./ l !  `丶、: : : : : :
.   / / /. : /: : :ん  /     ん~゙!.:.:.:.:/ l l  i  ! l\: : :
   / /:^⌒ミヘ;;彡勹、___,,r~'’:.:|  | .:.:/   ! !   ! i  i  ヽ
.  / ∧: : : : :.〈   /:.:.j: : : : : : ::./:.|  |:.:/ ,' ,'  '   ! l  !  !
81 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/24(火) 23:58:23 ID:qb6eIY520
       |  \     i   |     /  / | |   i    | 、|  i i
       {    `、   {  |,    _| ,イ /l |  i |    l  |  | l
       ヘ    ヽ  !  |/     /|`メ|」 i λ  | ト、 ト、 i |   l |
  ,-‐、     ヽ.   `、  i   l     kラZ'ミ、|.ハ  l'}/_,斗|ヘ.ト、|   ! l
  '、  `ヽ.   \   ヽ ,|  |、   | 辷_ク   ヽ.| ' 彳ニ;リゝ|  |! |
   \   \  ヽ  `´ !  ヽ|ヽ. |       ,   ゙ー'   |   |l |
    `ヽ、   `' ´           〉、、|`,. -― 、 , --、      /|   |ハ|  科学は、IAIの技術は人類の為にあります
       ``>      _,.  ,.ノ´    _ノ i  ̄ i     /ノ」   | l  我々IAI理事会は、そのような専横を許可した覚えはありません
      ,.-'     / ´   /    ,. <´  {.___」   ノ"´ |  | |  人類が荒野と滅びから脱却する為に、シックスは妨害者でしかありえないのです
  ,. -‐ ´    ,ノ/     _ ,. ィ':´: : : Y`i 、  `  ,. '| | |   | l
 〈___,. -‐'>、_  _,. '      |ト、: : : :ヽ「|`l`.=、'´/7-ト, | _.|   | |
        |/  ゝ.´        |} |: : : : : ト、ヽ‐ヘ>|7-、/-‐'´: :|   |ヽi
        N ̄`∧           k,.|: : : : : |:.:;>、\v'ノン-、: : :_|   |: : ヽ.
        }-―{:.:ヽ       / |:. : : : :j、_/ /´´ト、ヽ- '´ |  |: : : : ヽ.
       j´   〉:.:.:.\__   _,.ノノ:.:.:.:.:.:,ノ ' / 〉、_ノ `     ,|   |: : : : : : ヽ
       /,.-―〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-ィン-/:.:.:.:.:.:.:〉、   ノ | トヽ_ _/:|   |:. : : : : : : :i
       `入_/ヘ:.:.:.:.:.∠ /ヽ/:.:.:.:.:.:.:./: :ヽ/  リ ト、 `ヽ: : :l   |:.:.:. : : : : : l
82 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:59:28 ID:A1P8YS/o0
旧幹部と言う事は、此処はIAIの現体制派の拠点って訳か
83 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/24(火) 23:59:53 ID:EqUm5sJI0
あのー 一応現地政府があるんでそっちと…
84 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/25(水) 00:00:00 ID:svRVLynM0
>>82  理事会はそれを主張している
85 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:01:36 ID:ede4MZ4I0
つまり口ではそういっているけど実力は…
86 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:02:06 ID:wyo1uvD.0
なんかIAIにしては頭硬い感じするなぁ。
87 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:02:51 ID:ede4MZ4I0
たしかにはっちゃけ超科学がIAIの特徴だもんなぁ
90 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/25(水) 00:03:46 ID:svRVLynM0
>>86 >>87 なんでシックスや他の幹部連中と仲が悪いのか想像してどうぞ


              / `
             ,', ′
             {{
             ゝ -f` -   、
          >      '       ヽ
        /       ,         \
       / /     |              \
        / ./         |           ヽ<
       /          ',  ||     |  、   ` =‐-
      |/     |  | ハ  ||ヽ __, |  }   ∨
      |      从/|.| ∨ |||, ´ノ リ\ |    | ∨
      |  |  _ノ-/‐-  \{ ´≦弋ミヽ /. ,' | }
      | ヽ ,   | ,ィ=ミ   `  ゝ- ′ .} /, / リ
        .|  ヽ人 ゝ      ,      /´ /         ご理解いただけたでしょうか浜面仕上さん
      .| | {.| ` \    _ ‐-,     | | \        人類の、ひいてはあなたが住んでいる地上を含めた全ての人々の為なのです
       | ,'  ` ___入    ` -     イ  |ノ  \      ……我々に協力して頂きたい。どうでしょうか?
       > /:::::::::::\>       イ .|  |.     \
      / ./::::::::-‐:::::::::ヽ 7-`- ´ .|7z.|  |      \
       / ./::/:::::::::::::::::::::}\i i` 7_.|_<   ',>= _    \
     ./ .i:,::::::::::::::::::::::::::::::| ∧ \i  / >>. \::::::∧    \
    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ∧. \i./   { \::::::\    \
   / /::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::  ,   { }   <::::\\::::::>、
 /  ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::|  i __ ′ヽ _ヽ::::\\:::::::i
´     >::::::::::::::::::::::-=::::::::|  |/  |::∨  \:::::::::::\\:::ヽ
      ゝ:::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;:::, /‐- 、::::∨  /::::::::::::::::ヽ ,::::ヽ
      /::::::::::::::::::∧:::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::ヽ./::::::::::::::::::::}.} .i::::::::::
      /::::::::::::::::::/ ',::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 'ヽリ:::::::::::
     ./::::::::::::::::::/  }:::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ∨::::::::
91 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:04:21 ID:ede4MZ4I0
納得ww
92 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:05:27 ID:VdX0sqwE0
その場合ゆかり、アイギス、エロスさんら六郎の娘たちはどげんなるとな?
95 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/25(水) 00:07:39 ID:svRVLynM0



             /、
            /   \
.    .ト 、 ./   ∪  \   ,,イ
.     .| γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ|
.     .l/ _ノ   >三三< \ `、   いきなり、そんな事を言われても……
.   (  <:::∪::::::::ヽΛ/::::::::∪|  )
.    \ ヽ ::∪::::::::::::::::∪:://


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アンゼロットの協力要請に……

 はい
 いいえ
 保留
 その前に質問させろ
 自由安価

 0:15 先着2票で決定 自由安価は賛同を得やすい内容にしましょう
108 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:15:00 ID:ZvPi0.m60
その前に質問させろ
109 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:15:00 ID:ede4MZ4I0
その前に質問させろ
113 : 名無しの工員さん [] 2016/05/25(水) 00:17:52 ID:svRVLynM0
      /                  ヽ ヽ  '
      ,′       i  {     !     i  i │ i
.     il i      i│! {    !   ! i  i │ |
.     j! !      _,」⊥L八    i _」.⊥.」_ i │ |
      {'.i  :.    {V|,L.|_l `\  i j,..L,_i ヽi │ |
        '. {:{  { .ン'{::ハな` ヽ\i '’かh::!'y!  | │
        ヽ从 { ヘ‘弋z::リ      込::ソ ’| │ |
        八トヘ\       .;       ;リ  j} il
        ,′ |  ム.      、__,.      ,ハ|  |  il
        ,′ |  i ト .        . イ  |  |  i !  わかりました
.       / / │ !:│r:えr . _ . '{つL|.  |  |  i '.
      / .'   |  i |ん{ |      | _,ノ}   |  |  j '.
.     /,厶.-‐-|  L厶 `yー-n‐ヒ7 У、___|  |. - 、}
    /..::.::.::.::.:::|  |:.::.::..`弋 ヾ〃 /,ノ.:: :.::.::|  |::.::.::.::.\
   /..::.::.::.::.::.::.:::|  |::.::.;. 'フY⌒Y"丶、::.::.::|  |::.::.::.::.::.::.ヽ
.  {.::.::.::.::.::.::.::.:::|  |/ / 八__,ノ\  \::.:|  |::.::.::.::.::.::.::.:}


        ハ       /\           ハ
      .′        l                  ハ
      /         |               l
      ,'.          |              |   |
     l        { .! |    .!  l   | |   |
     |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
     |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   |
     |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
     | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    |
     lノl\人.  {´             l|  |',   |
      .!. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  |  あなたが納得できるようにはからいましょう
.       |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
.     _|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
     l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
     |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
     {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
.     ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
  /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アンゼロットは、笑顔で応じた……

 本日はこれにて終了ですお疲れ様でした
 今夜は21時前後の予定ですのでお楽しみに!
114 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:18:37 ID:ZvPi0.m60
乙でした。
胡散クセェーッ!こいつは(以下略
115 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:19:04 ID:VdX0sqwE0
乙でした

ちなみにハマヅラレーダーでのアンゼさんの見立てはナンボ?
116 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:19:27 ID:.gaoRYBI0
乙~残りメンバーも此方に呼んでくれた方が時間も節約出来て助かるんだがw
117 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:19:30 ID:wyo1uvD.0
乙。
あー、ちょいメタ情報入るかもだが、佐々木が遺跡を荒らしたり
遺物を持っていってたのは関係ないのかな?
長い年月やってたらしいけど、離反前からなのか、
それともその前からそういう命令受けていたのか。
118 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:20:13 ID:hb5Nny5w0
乙でした
これアレだな。このスレの傾向的にやたらイライラさせられる内容なんだろうなあ
119 : ◆nJW8zJcmws [] 2016/05/25(水) 00:21:37 ID:svRVLynM0
>>115 見た目中学生高学年位じゃね
120 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:22:31 ID:ede4MZ4I0
乙でしたー!!

>>119 ジュルッ
121 : 安価のやる夫だお [sage] 2016/05/25(水) 00:22:57 ID:VdX0sqwE0
>>119
それは…食べられるのだろうか?(困惑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4623-9798aeb2