やる夫は戦車でハンター その10

159 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 19:45:01 ID:Xj1zZvXY
さて、そろそろ始めたいと思います。

今日は体痛いから、いつもより早く休もうと思います。すんません。

では、点呼。5名いたらスタート。
160 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:45:22 ID:iISjUe0U
161 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:45:24 ID:JpnalJ5Q
162 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:45:35 ID:25La9yZ6
163 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:46:51 ID:s9Ql6K9Q
164 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:48:46 ID:6Ql3hliA
ノシ
165 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:49:14 ID:8eGzNjfc
ノシ
166 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:49:15 ID:DF6Mu5ow
ノシ
167 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:50:32 ID:DpEKD/Kk
ノシ
168 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 19:51:37 ID:Xj1zZvXY
ああ……シップが冷たいやー。



      『それでは、今宵の即興劇をはじめよう』



.
169 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 19:52:06 ID:Xj1zZvXY

┌───────────────┐
│ヤマクニ:5日目:1820G:昼    │
└───────────────┘



                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                     \    ` ⌒´    ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                   /    / r─--⊃、  |
                   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「仕事に行く前に、やる夫から皆様へ2件。

一件目。ねーちゃんに武器も道具も全部渡しちゃってるんですが、どうします?」

1 新しいのを買う

2 ねーちゃんに返してもらう

3 そのまま



↓@5
170 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:52:26 ID:LhQ5hznE
171 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:52:40 ID:25La9yZ6
1
172 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:52:44 ID:DF6Mu5ow
1
173 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:52:54 ID:SQrIWse6
174 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:53:21 ID:DpEKD/Kk
1 圧倒的1
179 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 19:55:17 ID:Xj1zZvXY

┌───────────────┐
│ヤマクニ:5日目:1820G:昼    │
└───────────────┘


 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| ゙| :| :| :|
 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| [三三三三三三三] :| :| :| :|
 ̄ ̄ ̄ \::::| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| |\ ̄ ̄ ̄
二二二二 | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :|二二二
lillillillllillillli| | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllililililil
lillllillillillillil| | :| :| :|。Oo。二二]  | :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllliilliliii
lillillilillllillill| | :| :| :|゚i゚Y゚ ┴┴┐ :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;|ミ| | :| |iillilililili
llillllillilllillill| | :| |\ [゙゙゙]. ──┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 三≡三  ;;;|ミ| | :| |illlilililili
\ illllillillll| | :| :|\[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"]    三=二 |ミ| | :| |iilllilillili
 ̄|=====|_l ̄"'|.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|_|=====
i i |        \ l_!_____________|」
i i |
l l |
l l |           ,_、__、 、__、_
── 、           | \ヽ★★ 丶◇◇ \           、_________
////∧\       |  \ 、――、..、──\          | \ 鹵鹵 \罟罟 ヽ
<<田>\.      \.  \ヽ○○ 丶△△ \         |  \ 鹵鹵 \罟罟
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・狭い店内に商品の見本が数点、並べられている。それほど繁盛していないようで、

店員がひまそうにしていた。


パチンコ 1体 攻撃力5 通常 30G

ボウガン 1体 攻撃力10 通常 50G

ピストル 1体 攻撃力30 通常 240G

電撃銃 1グループ 攻撃力50 電気 500G

ワイドショット 全体 攻撃力5 通常 100G

しばやき砲 1グループ 攻撃力22 火炎 210G

ショットガン 1グループ 攻撃力35 通常 300G

野球帽 防御6 75G

トラジマのぼうし 防御8 125G

デニムのつなぎ  防御10 300

トゥルー・ブルー  防御20 500

軍手   防御4 70G

革の手ぶくろ  防御10 250G

サッカーシューズ  防御5 50G

ロンドンブーツ  防御8 350G


何を買う?

↓@10 ご相談ください
180 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:57:12 ID:vKCJfIFU
電撃銃とトラジマのぼうし辺りでどうかな
181 : 名無しのやる夫だお [] 2011/09/04(日) 19:57:14 ID:orHrLBW2
電撃銃t\かな
182 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:57:37 ID:25La9yZ6
電気銃で
183 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:58:01 ID:SQrIWse6
電気銃
185 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 19:58:35 ID:D/kMMJw6
防具はいらんの?
187 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:00:06 ID:8eGzNjfc
電撃銃×1 トラジマのぼうし×1で
188 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:00:24 ID:JkNPbGwk
戦車を降りた状態で戦うの前提だし、攻撃範囲は単体攻撃武器かグループ攻撃武器どまりでいいかな
あと静音性が欲しいな
189 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:00:27 ID:vKCJfIFU
電撃銃とトラジマのぼうし(装備してなきゃ革の手ぶくろも)
190 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:05:25 ID:vKCJfIFU
あー防具はねーちゃんに装備して貰った方がよくね?
191 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:05:47 ID:xPQJXqq2
それと、ガンヘッドにはそれぞれ
偵察型レックヘッド、火力支援型キャノンへッド、主力戦闘型ガンヘッド、
戦場回収型ウイズヘッド、戦闘工兵型ディックヘッド、電子戦闘&通信型センサーヘッド
強行偵察&指揮型サージェントガンヘッド、があるみたいですが・・・どれの
詳細がいります?ちなみにブルックリンが乗ってたのはサージェント型みたいです。
192 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:07:34 ID:Xj1zZvXY

┌──────────────┐
│ヤマクニ:5日目:945G:昼   ..│
└──────────────┘




                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「装備了解。ついでにゴールドアント戦でのレベルアップ、技能アンカ」




1白兵
2指揮
3情報
4治療
5素手



↓@5
193 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:08:22 ID:FVa8kmV.
必要なのは2か3か
2で
194 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:08:35 ID:vKCJfIFU
3
195 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:08:51 ID:D/kMMJw6
196 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:08:52 ID:LhQ5hznE
197 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:08:57 ID:cmyKtjAc
2
200 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:12:23 ID:Xj1zZvXY

                     ____
                    /      \
                  / ─    ─ \
                 /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |
                 \     `⌒´    ,/
                 /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やる夫  職業:ハンター レベル:6 資金945G

体力:150

装備1:電撃銃 1グループ 攻撃力50 電気
装備2:なし
装備3:なし

防具 合計33
頭:トラジマのぼうし 防御8
体:デニムのつなぎ 防御10
腕:革の手ぶくろ  防御10
足:サッカーシューズ 防御5

道具:軍手


所持技能
戦車技能:5
白兵技能:2
指揮技能:3
情報技能:1

住所:モーテ・イル 中央区 宿

所属ハンターオフィス:なし

所有クルマ:ガンヘッド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>191
とりあえずサージェント型が見てみたいです。お手数かけます。
201 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:12:38 ID:vKCJfIFU
>>191
ヘッドシリーズ!?凄くトキメクぜ!
202 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:13:47 ID:DpEKD/Kk
>>201
ベットシリーズにときめいてもらうでござる
203 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:14:01 ID:Xj1zZvXY

┌──────────────┐
│ヤマクニ:5日目:945G:昼   ..│
└──────────────┘

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「で、もう一件は、戦車のエンジン改造。300Gですけど、パチュリーさんに頼んできて

いいですかお?」


1 OK

2 ダーメ


↓@3
204 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:14:23 ID:D/kMMJw6
1 もちろんゴー
205 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:14:37 ID:LhQ5hznE
206 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:14:37 ID:LLdGWA3.
>>199
いやそうでもないかも
もし仲間になるとしてもカンパニーが原作通りならヒドオに別グループ任せられるし
その前に人数を増やさないといけないけどな
207 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:14:45 ID:vKCJfIFU
1
211 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:17:26 ID:Xj1zZvXY
アンカ、↓にスライドして1で決定。

┌──────────────┐
│ヤマクニ:5日目:645G:昼   ..│
└──────────────┘

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「頼み込むシーンはキンクリだおー。尖兵さんごめんね。

そんじゃ、そろそろ仕事いきますかお?」



1 OK

2 ダーメ


↓@3
212 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:17:48 ID:D/kMMJw6
1 仕事だー
213 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:17:49 ID:SQrIWse6
214 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:17:59 ID:D/kMMJw6
222 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:27:25 ID:Xj1zZvXY

                               _
                            / ̄ ̄\\
                          /     ヽ ヽ、
                          |、       ゙i ゙iヘ
                         〔\`'‐-∪   └' i
                         |∩ \_     _|
                         |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
                        / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
                        |         ,-l l l
                        \iiiiiiiii   ///  ヽ___
                       /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
                   / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
                  /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
                 /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
                 |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
                 | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
                 l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
                 └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ヤマクニ吸血青年団

団員「あんた達が依頼を受けてくれたハンターか」

やる夫「よろしくおねがいしますおー」

カレン「よろしくお願いします」

団員「……シスターさん、か」

カレン「? なにか?」

団員「……よく仕事を請ける気になったな。というか、よくヤマクニに来る気になったもんだ」

カレン「?? ええと、もうしわけありません、何のことでしょうか。何か、私が失礼なことを?」

団員「……あー、すまん。過敏に反応しちまった。悪い。流してくれ。そうだよな、時代変わったもんな」

カレン・やる夫「???」
227 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:34:07 ID:Xj1zZvXY

                        _冖___
              .          / | |  ヽ
                     /   | |   ヽ
              .         |∪      └|
              .         ( ニニニニニ l
              .         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
                    . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
              .     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
              .    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
              .    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
              .    |\_|   ,'     |\     ヽ
              .    |   |   i     ヘ \―----'゙
              .    |   |   |      \|     |
                ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
              .   |    |ヽ          ヽ __--i
              .   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
              .    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
              .    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl
■団員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「仕事の話をしよう。今回のはおとり捜査だ。俺達が目をつけたやつが、反ヤマクニの

流言を撒き散らしている。あんた達はそいつに近づいて、詳しく話しを聞きたいといってくれ。

大抵、そいつらがよくいく酒場とかへ連れ込まれる」

やる夫「ふむふむ」

「そこで、集会場所の位置でも聞き出せれば御の字だが、まあそこまでは期待しない。

たぶん、連絡先ぐらい教え込まれるだろうから、ソレさえ手に入ればあんたらの仕事はおしまいだ。

ミスったら危険もあるだろう、気をつけてくれ」

・何か聞くことありますか?


↓@3~5
228 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:35:20 ID:py9HSI0M
相手はどんな人?
229 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:35:54 ID:LhQ5hznE
ミスった時は具体的にどれくらい危険?
230 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:35:56 ID:D/kMMJw6
反ヤマクニってのは吸血鬼からの独立とかうたってるわけ?
231 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:36:08 ID:JpnalJ5Q
そういえばヒデオってこの街でどんな立場?
妙に顔が利くみたいだけど
232 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:36:21 ID:vKCJfIFU
男?女性?
236 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:43:01 ID:Xj1zZvXY

                               _
                            / ̄ ̄\\
                          /     ヽ ヽ、
                          |、       ゙i ゙iヘ
                         〔\`'‐-∪   └' i
                         |∩ \_     _|
                         |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
                        / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
                        |         ,-l l l
                        \iiiiiiiii   ///  ヽ___
                       /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
                   / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
                  /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
                 /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
                 |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
                 | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
                 l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
                 └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
反ヤマクニってのは吸血鬼からの独立とかうたってるわけ?

「どんぴしゃ、正にその通り。バケモノの家畜の立場からぬけだせとさ。笑うよ。

どっちかといえば、俺らのほうが人間に養われてる。蚊みたいなもんなのにな。

ああ、上の人たちは別だけど」

そういえばヒデオってこの街でどんな立場? 妙に顔が利くみたいだけど

「おいおい、あんたら魔眼王の知り合いかよ。あー、俺みたいのが言っていいか判らんがな。

上の吸血貴族たち。つまりレミリア様、フランドール様、アーカード様、アルクエェイド様、

そして、ヴィルヘルム様。全員、勝負しかけて負けてんだよ、魔眼王に。ああ、腕力じゃないけどな?

まあ、そんなわけで。上の人たちから一目置かれてる客人ってかんじかな。すくなくとも、

俺らから見たら、だけど」

男? 女?

「ターゲットか? 男だ」

ちょっとトイレいってきま
237 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:45:16 ID:py9HSI0M
ヒデオ凄いな
238 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:45:59 ID:SQrIWse6
まさにヒデオ
239 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 20:47:06 ID:FVa8kmV.
うまく相手に負けを認めさせたんだな
241 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:47:27 ID:Xj1zZvXY

                        _冖___
              .          / | |  ヽ
                     /   | |   ヽ
              .         |∪      └|
              .         ( ニニニニニ l
              .         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
                    . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
              .     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
              .    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
              .    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
              .    |\_|   ,'     |\     ヽ
              .    |   |   i     ヘ \―----'゙
              .    |   |   |      \|     |
                ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
              .   |    |ヽ          ヽ __--i
              .   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
              .    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
              .    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl
■団員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「さて、無駄話しちまったな。仕事へいこうか」

移動します
244 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:53:41 ID:Xj1zZvXY

                      , -──- 、
                .     / , ‐- 、._  ,.\
                     i. / _ ‐- 二-`ヾ、
                .     l. L._  __`ヽ.   / .l
                    l r=、l (⌒゙。ッ  '。"ラ |
                .    l {に||  `ニ7  lニ´ .|
                    j. `ラ|. '二'え,、__,.」二 |
                   _l / .| イエエエェェェエム|
                -‐''「 |'   l にエエエエ:エェェjl
                : : : |: l   `‐、  ー‐ , イ`:‐-
                : : : :ヽ:\_   ` ‐- ´ノ l: : : : :
                : : : : : :` - 二''_ ‐--‐'_:ノ :j: :|: :
                : : : : ‐|: :ノ: ソ: : : : ̄: : : :ゝ|: 」/:
                : : : : : :レ' :ン: :_: : : : :_:_:「: |: :
                : : : : : :r<二: : : : ̄:`:_ヽ: フ: : :
                : : : : : : ゝ'-‐ :ンu、_;_;.ィァ、 Y : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・団員に連れられ、工業区のはずれにきた。

団員「あのおっさんが見えるか? あいつが噂を垂れ流しているヤツだ。

    なんでも、娘が吸血鬼に襲われたんだとよ。ふざけんなってんだ。

    誰が襲うかあんなゴリラ。あー……で、だ。あんたらは、噂を聞いて

    詳しい話を聞きにきた。とでも言って話しかけてくれ。後の流れは

    任せる」

・ミッションスタート
248 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 20:58:45 ID:Xj1zZvXY

                        ,、-―――──-、
                       ,r‐、;;;;;;;;;;;;;,r――-、;;;ヽ
                     .  〃-、ヽ__,r'",r'"二  |;;;;;|
                      〃=-、`ー'",、r'"u  ノ;;;;;;;|
                      | ==   ===  |;;;|-、 、
                     . | `ー゚1  トー ゚ '"ノ .|;;|こ| |
                      |,-、rL u.」`二_  |;;|ノノ
                     .  |n,,,,,,`ー' ,,,,,,,,, ,rヾ リ、;;|
                       |H干干干干干 ヲ | `、;|
                       ヾー'" ̄ ̄ `┴'" /  `;|
                       ヽ、 三  u  /  ,r/ヽ
                         `ヽ、__, -‐'",,r'"/  /\
                           ヽ  /;;;/  /'⌒ヾ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やる夫「あのー…」

おっさん「ん、あんたら……シスター?」

カレン「始めまして。実は、よからぬ噂をききまして。なにぶん、人づてだったのと、

    にわかには信じがたい話だったので……」

おっさん「ああ、ああ! あんたら、話を聞きに着てくれたのか! そうか、そうか……

      ここじゃなんだな、ちょっと離せる場所へいくが、いいいかの?」

カレン「もちろんです。申し訳ありません、いきなり押しかけたのに」

おっさん「ええわ、ええわ。きにすんな」

やる夫『ねーちゃんの存在がプラスに働いてるおー。やる夫だけじゃこうはいかなかったおー』
249 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:00:13 ID:LhQ5hznE
シスターが吸血鬼のために情報収集してるとは思わないなふつうw
250 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:00:52 ID:Xj1zZvXY

  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;||___ | ) (  |::Jazz:::|
  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;|| [][][]|(  )  | ;;;;;;;;;; |
_|三三三三      三三三三三三三三||   ̄ ̄ ̄
 /|
,/ :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________

 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・酒場に移動した。

さて、どう話を転がそうか。

1 やる夫が主に話を進める

2 カレンに任せ、やる夫はフォローに回る




↓@5
251 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:01:20 ID:D/kMMJw6
252 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:02:44 ID:DF6Mu5ow
2
253 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:02:55 ID:FVa8kmV.
2が油断さそえるかな
254 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:03:07 ID:TZ6zvKsY
2
255 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:03:27 ID:SQrIWse6
259 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:07:59 ID:Xj1zZvXY

                          . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                      / . :              ヽ. :、
                      .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                     .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                     : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                     j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                     {: :l . :ヘNx=ミ、ノ ノノ云ソイ:  |: |
                     Y:  . :|イ 廴;リ   ´廴;リイ从: :|i . !
                      |:!. . :|i、            /|   リ:八
                     从:. .:|^ヘ    _ ' _    /^i   {: ヽ.
                    //.i  . :∨ へ       .イ:::::从   :Y  .: 、
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・カレンは上手いこと話を聞きだしている。

おっさんの言い分は

1 娘襲われた

2 吸血鬼と分かり合えるなんてウソだ

3 こんな状態がいつまでも続くはずが無い

4 いざというときのために準備しておこう

というものだった。なるほど、すぐ反乱しよう、というよりは人は動くだろう。

さらに、「準備でわからないことがあったら頼ってくれ」とまで言ってきた。

こうやって、仲間を増やしているのだろう。
260 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:11:10 ID:Xj1zZvXY

┌───────────────┐
│ヤマクニ:5日目:1820G:昼    │
└───────────────┘



                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                     \    ` ⌒´    ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                   /    / r─--⊃、  |
                   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・さて、このまま行けば何事もなく終わるが、それでは困る。もっと情報を聞き出さなくては。

どう聞こう?

1 自分達と同じ考えの人はおおいのか?

2 連中に効果のある武器を、どうやって用意しよう?

3 町の外から応援は呼べないか?


↓@5
261 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:12:37 ID:D/kMMJw6
262 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:13:48 ID:SQrIWse6
263 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:14:03 ID:LhQ5hznE
264 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:14:30 ID:JpnalJ5Q
ksk
265 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:14:37 ID:cWWPh41Y
2
266 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:19:24 ID:Xj1zZvXY

                      , -──- 、
                .     / , ‐- 、._  ,.\
                     i. / _ ‐- 二-`ヾ、
                .     l. L._  __`ヽ.   / .l
                    l r=、l (⌒゙。ッ  '。"ラ |
                .    l {に||  `ニ7  lニ´ .|
                    j. `ラ|. '二'え,、__,.」二 |
                   _l / .| イエエエェェェエム|
                -‐''「 |'   l にエエエエ:エェェjl
                : : : |: l   `‐、  ー‐ , イ`:‐-
                : : : :ヽ:\_   ` ‐- ´ノ l: : : : :
                : : : : : :` - 二''_ ‐--‐'_:ノ :j: :|: :
                : : : : ‐|: :ノ: ソ: : : : ̄: : : :ゝ|: 」/:
                : : : : : :レ' :ン: :_: : : : :_:_:「: |: :
                : : : : : :r<二: : : : ̄:`:_ヽ: フ: : :
                : : : : : : ゝ'-‐ :ンu、_;_;.ィァ、 Y : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おっさん「ああ、だいじょーぶだ。知り合いのトレーダーから回してもらえる。

      定期的にくるから、そのとき連絡するさ」

普通の受け答え。どうやら『不審に思われなかった』ようだ。さて。


1 トレーダーの商品は、高いの?

2 トレーダーは、どれぐらいの頻度でくるの?

3 トレーダーも仲間なの?


↓@5
267 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:19:41 ID:SQrIWse6
268 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:20:05 ID:xPQJXqq2
>>1
>>200了解です。
M-5Rサージェントガンヘッド
乗員…0名(サージェントクラスコンピューター)WH603S
火器管制システム…リトルブレイン型ベトロニックスHADSONIC-9
基本重量…38.05t
出撃重量…43.7t(標準装備)
G2(スタンディング)モード、全長6.12m、全幅5.76m、全高5.28m(後部ターレット含まず)
最大速度140km(路上)、行動距離647km、動力MTU3804型ハイパーリキッドジェネレーター
G1(タンク)モード、全長8.7m、全幅5.4m、全高2.47m(後部ターレット含まず)
最大速度180km(路上)、行動距離760km、専用アタッチメント装備によるジャンプ&水中行動可能。
とのことです。
装備や装甲についてのデーターも必要ですか?
269 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:21:39 ID:LhQ5hznE
270 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:21:41 ID:Vjz2YMZQ
1.
自分らも買うとしたら安くないと無理っすーって言う
271 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:22:47 ID:Klk8cwTg
272 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:28:20 ID:Xj1zZvXY

>>268 早い! そして重い……あー、パイパーリキットジェネレータについて
     なんか設定ありました?


                        ,、-―――──-、
                       ,r‐、;;;;;;;;;;;;;,r――-、;;;ヽ
                     .  〃-、ヽ__,r'",r'"二  |;;;;;|
                      〃=-、`ー'",、r'"u  ノ;;;;;;;|
                      | ==   ===  |;;;|-、 、
                     . | `ー゚1  トー ゚ '"ノ .|;;|こ| |
                      |,-、rL u.」`二_  |;;|ノノ
                     .  |n,,,,,,`ー' ,,,,,,,,, ,rヾ リ、;;|
                       |H干干干干干 ヲ | `、;|
                       ヾー'" ̄ ̄ `┴'" /  `;|
                       ヽ、 三  u  /  ,r/ヽ
                         `ヽ、__, -‐'",,r'"/  /\
                           ヽ  /;;;/  /'⌒ヾ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おっさん「本気で吸血鬼退治するような道具は、ヤッパ高いな。

     だが、しば焼き砲とか、火炎系ならそれほど値ははらんぞ」

・どうやら、本気で吸血鬼を倒す道具をそろえているようだ……。

どうする?

1 まだ聞く

2 ここで切り上げる

↓@3
273 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:29:40 ID:sTcjTGUk
1で
274 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:30:02 ID:6TGGxlkA
1 これじゃ依頼達成にならなさげ
275 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:30:04 ID:LhQ5hznE
あんまり聞くと怪しまれそうだけど集会場所が今の情報じゃわからないんだよな…
279 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:32:05 ID:Xj1zZvXY

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                     \    ` ⌒´    ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                   /    / r─--⊃、  |
                   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

何を聞こう?

1 自分達と同じ考えの人はおおいのか?

2 町の外から応援は呼べないか?


↓@5
280 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:32:27 ID:D/kMMJw6
281 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:32:52 ID:FVa8kmV.
282 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:33:27 ID:jzfZnQP6
1
283 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:33:41 ID:LhQ5hznE

集会場所とかこっちのが聞けそうか?
284 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:33:44 ID:6TGGxlkA
286 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:38:05 ID:Xj1zZvXY

                        ,、-―――──-、
                       ,r‐、;;;;;;;;;;;;;,r――-、;;;ヽ
                     .  〃-、ヽ__,r'",r'"二  |;;;;;|
                      〃=-、`ー'",、r'"u  ノ;;;;;;;|
                      | ==   ===  |;;;|-、 、
                     . | `ー゚1  トー ゚ '"ノ .|;;|こ| |
                      |,-、rL u.」`二_  |;;|ノノ
                     .  |n,,,,,,`ー' ,,,,,,,,, ,rヾ リ、;;|
                       |H干干干干干 ヲ | `、;|
                       ヾー'" ̄ ̄ `┴'" /  `;|
                       ヽ、 三  u  /  ,r/ヽ
                         `ヽ、__, -‐'",,r'"/  /\
                           ヽ  /;;;/  /'⌒ヾ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おっさん「まあ、いるぞ。少なくは無い、だが、今すぐ何かできる、そんな人数ってわけでも……」

1 具体的に、どのぐらいいるの?

2 ほかの人に、会えるかな?

3 吸血鬼達に、ばれてやしないか?

↓@3
287 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:39:03 ID:FVa8kmV.
288 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:39:06 ID:rKsrbxR6
289 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:39:10 ID:py9HSI0M
292 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:43:00 ID:Xj1zZvXY

               ,.--───‐-- 、
.            //" ̄`ヽ、..__,.ノ|||\        
             l |    ̄`\,, ,,, _,,ノ'"||ヽ      
.            | L._  ̄_\    /ヘ ゙}      
          | r‐、} f'ヽヽ`、 u':=‐ラ |     
          |.| F||  `ー゚'ノ u ト゚‐'ン. |      
         /| `ァ1`,_ ̄/    r'ニ、 |      
      _,. イ  :| / | /Tミミゝ'`-' ‐',,-- |
_,,.. -‐''"´  \ /  | .F==ニLエエエう |        
.        |\  l.ヾエエエエエエエ/.l      
        | \  \   ー-  _/、_        
         |   \   `ゝ --‐''"/"| /"i''i     
        |    \   /  /´ノ / / /"i‐;_   
.        |     ヽ/   / //, // r"ノ |  
        |\   /o |  ./'|  |/ ,// / / |ヽ    
       |  \/|   |  | |  i  |/ / ./| | |    
       |     | o |\/, | |  |   r ∥ | |    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おっさん「……まあ、そうだな。やはり、同じ考えの連中と会えたほうがいいだろう。

     今度、ここに集まる。くるといい」

この質問は、若干相手を緊張させた。集会場の場所を聞き出せた!

……顔に、変な表情でなかったよな?

↓@3 ゾロ目でポーカーフェイス
293 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:43:33 ID:LhQ5hznE
ゾロ
294 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:43:33 ID:vKCJfIFU
確か90式戦車って50tぐらいだからソレに比べたら軽いような

ゾロ
295 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:43:33 ID:D/kMMJw6
ゾロ
297 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:47:27 ID:Xj1zZvXY

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おうけぇ。相手に不信感は与えなかったようだ。

1 まだ話を聞く

2 そろそろ切り上げる


↓@3
298 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:47:55 ID:jzfZnQP6
2
299 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:48:06 ID:D/kMMJw6
300 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 21:48:14 ID:6TGGxlkA
2 聞きたい事は聞いた
302 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:51:44 ID:Xj1zZvXY

                          . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                      / . :              ヽ. :、
                      .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                     .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                     : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                     j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                     {: :l . :ヘNx=ミ、ノ ノノ云ソイ:  |: |
                     Y:  . :|イ 廴;リ   ´廴;リイ从: :|i . !
                      |:!. . :|i、            /|   リ:八
                     从:. .:|^ヘ    _ ' _    /^i   {: ヽ.
                    //.i  . :∨ へ       .イ:::::从   :Y  .: 、
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カレン「お話、ありがとうございました。これから、よくよく気をつけることといたします」

やる夫「ありがとうございましたー」

おっさん「ああ、なんかあったら、連絡してくれ」

酒場を後にした……。
303 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:54:17 ID:Xj1zZvXY

                               _
                            / ̄ ̄\\
                          /     ヽ ヽ、
                          |、       ゙i ゙iヘ
                         〔\`'‐-∪   └' i
                         |∩ \_     _|
                         |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
                        / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
                        |         ,-l l l
                        \iiiiiiiii   ///  ヽ___
                       /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
                   / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
                  /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
                 /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
                 |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
                 | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
                 l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
                 └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i
■団員
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「よう、お疲れ。首尾はどうだい?」

やる夫「かくかくしかじか」

「いいね、上出来だ。これで連中をある程度は叩けそうだ」

カレン「ある程度、ですか」

「こういうのは、終わらんよ。別にケンザンがちゃちゃ入れなくても、でてくるもんさ。

俺達が吸血鬼で、あんた達が人間である限り。ま、おつかれ。報酬だ」

1000G受け取った
304 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 21:56:58 ID:Xj1zZvXY

┌────────────────┐
│ヤマクニ:5日目:1645G:夕方    │
└────────────────┘

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みっそん、こんぷりーと。日も暮れてきたし、紅魔館にもどるおー。
305 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:02:12 ID:6TGGxlkA
ハンターって儲かるんだなーと思う
一日足らずでかなりいってるよね。命がけの仕事も多いけど
306 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:04:26 ID:Xj1zZvXY

┌────────────────┐
│ヤマクニ:5日目:1645G:夕方    │
└────────────────┘

                          . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                      / . :              ヽ. :、
                      .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                     .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                     : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                     j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                     {: :l . :ヘNx=ミ、ノ ノノ云ソイ:  |: |
                     Y:  . :|イ 廴;リ   ´廴;リイ从: :|i . !
                      |:!. . :|i、            /|   リ:八
                     从:. .:|^ヘ    _ ' _    /^i   {: ヽ.
                    //.i  . :∨ へ       .イ:::::从   :Y  .: 、
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
帰り道。

カレン「やる夫。今日は私、役に立てましたか?」

やる夫「スッゲー助かったお。でも藪からぼうになんだお?」

カレン「いえ、あまりやる夫の手伝いができていないな、と思っていましたので」

やる夫「ねーちゃん考え過ぎだお」

カレン「そうでしょうか……足手まといに、なっているようで」

やる夫「んなことねーお。仕事やってて思うけど、ドンパチだけがハンターの仕事じゃねーお。

     今日みたいな仕事もあるし」

カレン「……そうですね」

やる夫「そーだお」
307 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:06:53 ID:Xj1zZvXY

                      . - ─ - 、, - 、
                    /:.      ⌒ヾ:.`:.、
                   /  .:⌒ヾl  :l:| .:l  "'
                   从.:/:イ .:// }ハi:|:  i "'ヘ
                   |  ,' / / /   \ハ  |
                   }´  i ィ大ラ'  什_ト_、 ト|
                  /  ノムィfテア` ., 'チテュ、 人 ヽ
       .          /  j リ `~    { `¨゛ ハ   ハ
                 /  ,'. ハ        ∧    ゝ、
               ノ´ ., '   人  `  ´ ,.イ `ヽ    ㍉、
          , .::ー''"   ,ノ   ,イ:::::ト     イ:::i ノj  ,) ': ,  `ヽ
         /      , '´ ノ_ ムイ ̄ ̄Υ ̄`7r-、_(   ヾ   \
         {  , ' _二, .:'"         〉       `ヽ   ',  \ ヽ、
          }i./イ  (       ...::::::-子-:::....     ノ   (   )ヽ }
       イ壬川-― ク          ∧          (   人  ト、リ
       :く ノ l  , ' l          /:::::'.,         ̄),'  { く__
       ヾY ノ  { l         /:::::::::::',         '1  弋  }
        ( .(__, .ノ_/    ::.    / ..::,:.. ',   ..:::    人  ル}ノ
       ー´` ̄ 从フ     :::::....../  .:;;:;;.. ',.....:::::::        > ´
             く       :::::l: : :::::: ::::::: }:::::      /
              `ヽ ____|:::::..    ::::l____/
                 l:::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::/
                 ',:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::/
                 ',:::::::::,}_、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
                  }::::K  `ヽ::::::::::::::::::::::-‐イ::ヽ
                 /::ノ::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ト、
                 〉::::::::::::::::::::::::::::_j::::::::::::::::::::::::::::::::l
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カレン「じゃあ……これからも、こんなかんじで」

やる夫「ん。こんなかんじで」


紅魔館に戻ります。
308 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:10:26 ID:Xj1zZvXY

       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :: : : : :
       :::::::::::::::::::: :: : : :: : :: :   _,,.. ---─--,. -‐- 、_
       ::::::::: :: : : :  .r' ̄>''"´        '"´`ヽ. Y、
       ::::::: : : : :  「`Y´            ト、.,__,.ノ  i `ヽ,_/i`ヽ、_
       ::: :: :    ノ⌒ヾ、_,.-、.,__,ゝ'´ ̄`ヽ、_,ゝ、.,___,,.ノ r‐ァ'  |/ !
       :: :    i⌒ヽ、__/ヽ、.,_ノ´⌒ヽ、r-'、   7ー-、 |/  -‐ヽ、 /
       :     ヽ、_!/    / /  ,     ヽ-、」_____/-ト、,________!/
              .i /   ハ-十 /|  /|   、   `ヽ.! ヽー-、ヘ_」
              | i   /r-r-=、.|_/ |. _ト、 !  i   Yヽ、___/ヽ.
              Lヘ.__,ハ  ! c!   L_」二L_ハ   i  `ヽ.__i
                 /7,,` `'''´    ´ i  'cヽ!  ,ハ|     |ノ
                ./ .!           `'ー''´レ' i.     |
               /  ノヽ.          ""//  |   i  |
               ,'   i  \  `     _,.イ./   |   l  |
               i      i'`7ァ-r‐ 7´/ ,'   .|   l  |
               ヽ、 i  ./イ ヽ、!__/!7     !   !  !
               く__〉ーァ'´ /|ヘ/-:、  |     ,ハ.、 |  ',
               ,!く7´|  rY / / iヽ.,ハ i   ,イ   `ヽ.  〉
              rく__,.ヘハ i7 / ,' i i7 「二7<]     Y
              ヽr-、,.ヘ、r/ / .,'  ! |」 / ハ|        !ゝ、
               `7⌒'ー'i ,'  i  l  Yヘ_rヘ._」    ヽ,   ヽ、7
■パチュリー・ノーレッジ メカニック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お帰りなさい。エンジン、いい感じよ? もう少しで完成だわ」

修理屋のにーちゃん「あ、おかえんなさーい」

やる夫「あ、どもー」
309 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:11:20 ID:Vjz2YMZQ
修理屋のにーちゃんってキラかw
このキラ軽いなー
310 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:12:51 ID:Xj1zZvXY

             ,.:‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、_____ _
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ,.、.,``''''‐
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=、 ./   `"`
.          l:::::::::::::::::::::;ィ:イ:::::;:::ィ:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /
         |::::::l::::::::::;::!Tl‐!:::ト|:!|:::::::::::::/!::ィ::;::::::::::::::::::::::::∨
         |::;::::|::::::::l|;!ッ!k、;::! '! !::::::::::/ナメi/|:::::::::::::::::::::i、:l,
         !イ:::::l:::::::!',.ト..:::;ハ!  l;::::::/,.'/='、!::::::::::;::::::::::|.l::!、_
          |l;::::::l;::::|"゙`''''"'   l;:/ ,i'..::;)i' |::::::::::|ヽ:::::::!'':|-‐`ヽ、   /,
            '!;::::〉;::l         i'. `゙'''´' ,ィ::::ハ:::! l:::::l       >' -
           ''|::::ハヾ、      .'      /::::/ |:ノ  l::/  ,..,. -'',/
            {/`'''ヽ、   r '=ィ    ノ.'"!',.. '-、''''ヾ'''ー'´  /
           /    ヽ、 `= ‐' ,. -'" ,. -'´  |'l  >'ヽ- '"
_,.. --- .、,,,,,,,.--、く      //ヽ、.. ィ´.!-‐'"     |:| ,. '  /
         >`、、   //  / ||  !ハヽ.       |:|.   /
       ,r,'-´'" ヽ、ヽ_/./  ,!  l.| //ー'、'、       |:|  /
       //     \.ノ ニ}= ヽ',/  `ー ̄‐`、.、!|  /  ,.    ,. -'"
     , '/          ゙i   `        `ヾ' / ,/  ,. -''"
    /              l            | //,. -''´
■修理屋のあんちゃん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「やー。やっぱ先生の所は設備が整ってていいですよねー」

やる夫「やっぱ、ちがうもんですかお」

「ぜーんぜん、ちがいます。修理も改造も設備でコストも時間もがんがん変わりますから。

メカって贅沢なんですよ」

やる夫「なるほーど。ところで何で又ここに?」

「人手がたりないし勉強になるからって先生に呼ばれました」
311 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:16:59 ID:Xj1zZvXY

                        ______       
                        >: : : : : : : : : `丶、   
                      /: :WN: : :レW: : : :N: :ヽ.  
                     ∠:/: : /l/l: : /:/l从: : : : ハ  
                     / /: :l/_l/lィ==lィ: : :l: l 
                     l:/lィ: :l ̄ i,   Uノィ: :/}:リ 
                     l'  /:l:ノU  ij-、    /:,/イ/  
                       l/lヘ.  /  \  l/ノl/  
                        ~>   __ 彡l/.~____
                          ‥丁fTl「  >‐ ´/ {Lソ/
             ,...__ . ~ ~__ ィ / ̄ゝj ゝゝ '=ii  { `゙¨´
             t=―y―ッ "´ ゝ__ソ { 厂  {   _ ̄`  _ -―
              て_{__Z____j¨´   、  <_ ┘ ,rf´
              ` ~‥(((!´゙リ)) i‥`ヽ   ヽ       / l
                   リ^ω^リ l   i\   }   /  }
                 ⊂ニニ  ニニ⊃ ゝ \ 、  {__.ノ>、
■修理屋のあんちゃん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「もっといい設備がほしいなーって思うんですけど、いまのヤマクニじゃ

先生の所が限界なんですよねー。ケンザンにはいいのがあるって聞くけど、

流れてこないし」

やる夫「仲、わるいんでしたっけ?」

「昔、ド喧嘩したらしいですよ? オフィスのムックさんが大暴れしてたって、町の大人から

聞きました」
312 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:18:15 ID:38vHwMi6
パチェが居なけりゃ今後作るからって呼べたかもしれんな
313 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:18:30 ID:sTcjTGUk
ムックさん何したんだww
314 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:18:32 ID:FVa8kmV.
ムックさんなにやってんのw
315 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:18:35 ID:Xj1zZvXY

                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|
「え、あの人、そんなに強いの?」

にーちゃん「聞いた話だと、戦車ひっくり返したって」

「ウッソー」

にーちゃん「だよねー。でもマジらしいですよ。大人たちがこぞっていうんですもん」

「うへー」
316 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:18:45 ID:R3nLKfFY
ムックかよwww
317 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:19:14 ID:sZfap4u6
流石雪男
318 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:19:23 ID:6TGGxlkA
さすがのイエティ
319 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:21:14 ID:Vjz2YMZQ
イエティでレスラーは一味違うなw
320 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:22:56 ID:Xj1zZvXY

             ,.:‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、_____ _
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ,.、.,``''''‐
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=、 ./   `"`
.          l:::::::::::::::::::::;ィ:イ:::::;:::ィ:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /
         |::::::l::::::::::;::!Tl‐!:::ト|:!|:::::::::::::/!::ィ::;::::::::::::::::::::::::∨
         |::;::::|::::::::l|;!ッ!k、;::! '! !::::::::::/ナメi/|:::::::::::::::::::::i、:l,
         !イ:::::l:::::::!',.ト..:::;ハ!  l;::::::/,.'/='、!::::::::::;::::::::::|.l::!、_
          |l;::::::l;::::|"゙`''''"'   l;:/ ,i'..::;)i' |::::::::::|ヽ:::::::!'':|-‐`ヽ、   /,
            '!;::::〉;::l         i'. `゙'''´' ,ィ::::ハ:::! l:::::l       >' -
           ''|::::ハヾ、      .'      /::::/ |:ノ  l::/  ,..,. -'',/
            {/`'''ヽ、   r '=ィ    ノ.'"!',.. '-、''''ヾ'''ー'´  /
           /    ヽ、 `= ‐' ,. -'" ,. -'´  |'l  >'ヽ- '"
_,.. --- .、,,,,,,,.--、く      //ヽ、.. ィ´.!-‐'"     |:| ,. '  /
         >`、、   //  / ||  !ハヽ.       |:|.   /
       ,r,'-´'" ヽ、ヽ_/./  ,!  l.| //ー'、'、       |:|  /
       //     \.ノ ニ}= ヽ',/  `ー ̄‐`、.、!|  /  ,.    ,. -'"
     , '/          ゙i   `        `ヾ' / ,/  ,. -''"
    /              l            | //,. -''´
■修理屋のあんちゃん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「あ、わすれてました。えー、パチュリー先生の生徒でキラ・ヤマトです」

やる夫「やる夫です。ハンターやってます。よろしくおねがいしますお」

「こちらこそ。それにしても、やる夫さんすごいですねー。どこでガンヘッド見つけてきたんです?」

やる夫「暴走してたのを飛び乗りました」

「……」

やる夫「……」

「え?」

やる夫「飛び乗りました」

「なにソレ怖い」
324 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:25:33 ID:sTcjTGUk
やっぱり、戦車に飛び乗ったのは色々やりすぎだったかwww
326 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/09/04(日) 22:27:44 ID:Xj1zZvXY

                        _____  、_ノ!
                      /. : : : : : : : `丶、_  て_
                     / ハ.ィ: : : : : : : _:_}Z:\ /´
                    i/.^V:Lwy:И__v、_t': :ヾヽ 
                    {: :i: : i: 从: il: : リⅵ: : : :ハ 
                   l ! Vi: : V(:::::)j/(::::j!:/:i: l、! 
                     V弋ミ、 ∠_]   刋 V 
                      ヽハハ≧r≦ハ´ ´ i ! 
                        i'´  i  ̄i i  ′
■修理屋のあんちゃん キラ・ヤマト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「やっぱ、ソレぐらいしないと自分の戦車とか、手に入らないのかなー」

やる夫「大変危険ですのでまねしないようにお願いします」

「うん、無理」

パチュリー「ヤマト。無駄話してないで仕事に戻りなさい」

「はーい」

                                      本日ここまで。次回はコミュから。
329 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:28:37 ID:Vjz2YMZQ
乙乙

小鳥さんのやる夫へのヘイトがぶっ飛ぶくらいには無茶だったなw
332 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:29:59 ID:LhQ5hznE
乙でした
333 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:30:35 ID:Xj1zZvXY
ああ、腰が痛い。腕も痛い。ギギギ。今回はちょっとがんばって

ラブ臭だそうとしてみました。たぶん失敗してる。
334 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:31:19 ID:vKCJfIFU
乙でした
ゆっくり休んで下さい
337 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:36:33 ID:Xj1zZvXY
まあ、まだ寝ませんけどね。もうちょっと。

そろそろモーテ・イルに帰還ですかねぇ。
338 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:36:54 ID:6TGGxlkA
依頼もあるしそうなんではないでしょうか
339 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:39:59 ID:Xj1zZvXY
事務所は依頼が舞い込みます。場合によっては仲間になりたい人が来店します。

工場は戦車の修理、整備につかいます。設備をよくすると改造ができるようになります。
キラとの会話はこの前フリ

社員住居は仲間の数に影響します。大きくすると人が増やせます。
340 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:40:27 ID:QXvQ5M56


ヤマクニがムックならケンザンにはガチャピンがいる様な気がする。
うん、普通に化物だなw
341 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:42:23 ID:Xj1zZvXY
ケンザンには、シンジョウさんだけじゃなくて、月の大将、おとめ座の男、
俺がガンダムだ、など、色々いるんだが……。

ガチャピンなら、うん、大丈夫ですね。勝てる。
342 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:44:57 ID:xu6VZlKo
二足歩行して空を飛ぶ戦車がいっぱいありそうですね
343 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:47:42 ID:Xj1zZvXY
いやあ、さすがにモビルスーツは出しませんよ?

モビルスーツの姿をしたパワードスーツだと言い張るだけです。

2,5mから3mぐらいの大きさを想定。
344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/04(日) 22:52:29 ID:D/kMMJw6
たしかパンプキンの少尉と伍長が軍の街にいるぽいから会ってみてぇなw
345 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/04(日) 22:52:32 ID:Xj1zZvXY
自分で言ってて、無茶だと思った。

ほいじゃ、寝ます。ではまたー
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4710-ab13874a