やる夫は戦車でハンター その31

726 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:01:43 ID:XWxVOvUw

*今夜はあえてこっそり開始。

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・酷くあわただしい一日がおわり、夜。皆、それぞれ一日の汚れを落とし、

床に就いた頃合。
727 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 20:02:44 ID:Y/Ity2hI
ひーはー
728 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 20:02:45 ID:H3WvS.TA
うん、見てる
729 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 20:03:19 ID:e9sAI3ro
wktk
730 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:04:21 ID:XWxVOvUw

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:: : : :/: ::/:: :|:|: :∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|-‐|、N|: : i__ー-ム:リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                     |  | ト,     ,      ./|   l  l
                     |  | | .'., '''''  __  ''''' ./ .l   .} ヽ、
                    ./|    |  ゝ,.  ´ ` ,.イ  }   .ト、  \
                   / .i   ヽ r┴>-<┴y /   l ヽ,  .',
                  / ∧    Yj   .`i´   .'ー{   /,  ヽ .}
                 /  />',    .} `ー- ll 一´ .{  ./ー-..、ノ} ツ
                .{  /´   )  /     |:|     ',  .{   ヽ, {
                 ヽ/   / .、/      |::|     V ヽ     ',|
                 /   .(  .Y     |:::|       )  )    |
                 ,'     ヽ \.    |::::|     /   ノ     ト、_
           .       ;      )  .', .   .|::i::|     ./  〃      l ヽヽ
                ;      /   } } .  .|::l:::|   (.   \.    |  i .}
              ,ィ'´|    /,イ  .〃  .|::ll:::|    ヽ   ヽ,   |  |ツ
             /   .|    ,lイ/  /i    |::ll:::|    .iヽ   |,リ   |  {
             V  |_    { /リ     .|::ll::::|      リル' __,j.  `ゝ,ーy
              .)} / }三`ー―- 、_   .|::l.l::::| _ -一´ ̄三ニ| .ヽ、   ヾ,
            /  /}三三三三三|三`T´::::l l::::`:T´ j三三三三ニ,}\ i、ヽト, Y′
           . {,イ  //}三三三三三j三ニ{::::::::| |::::::::|ニ{三三三三ニト, ノリ リ.リ′
             Vイ .{三三三三三{三ニ` ̄,三 ̄´三j三三三三ニ} V′
           .      ∨三三三三,\三三三三三三f三三三三ニ|. ′
                 ∨三三三三ニ}三三三三三ニ/ニ三三三三|
                  ∨三三三ニ,∧三三三三ニ,/三三三三三|
           .         ∨三三三ニ.∧ニ三三三/三三三三三/
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨晩と同じく、姉が部屋に訪ねてきた。理由も一緒だったので、同じ床につく。

手を繋ぎ、天井をぼんやりと眺めながら、呟く様に今日あったことを話し合う。
734 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:08:18 ID:XWxVOvUw

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たわいも無い話を、お互いのぬくもりを感じながら呟きあう。

久方ぶりのヤマクニの話。やる夫がいなかったときの話。

荒野でモンスターをやり過ごした話。孤児院の子供達の話。

いつものことであり、いつもとは違う話。

そういえば、姉と離れて仕事をしたのは、ハンターやり始めた頃以来だった。
735 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 20:09:37 ID:24V7iiyo
しかしここでカレンに手出したら普通にヒロインカレンだけになりそうだなw
736 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:13:46 ID:XWxVOvUw

                   ,./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐‐-、
                  〃              \
                ,.r‐''"          i   i  ヽ
            .    /             i  |! i |、ヽ `,、
              /   /    i    |  i !i i!. |ヽ. ヽハヽ
              !   /      !   ! |! !l.|ゝ i.! ! ヽ ), ハ
              ! //   /   !   l. !ゝ_!リ‐戈ゝ!从ノリ '
              / i i   /i   l   l |rイ、ィ彳i!ヽゝ、
              |  i !    i.  .|. i イ! '" ,ゞゝ  `''‐ァ
              |  ! !   i   l l  i.!        <
            .  !. i.l   i   i | i  l.!.      -‐i′
              ! il|   i   i |i. i   !!        /、
              ! ll|   !   ! ||/   i|      __,ノ .|
              ! lリ  i   i .リ!   !   /" ̄.:.:  !
              ! 〃  i / / /   /'ヽ、i.:.:.:i.:.:.:.  l
              ! ii    !./ / /  ! ./;;;;;;;;;`i.:.:.:.!.:.:.  ゝ、
              //   //,./ ノ!  ゝャ ゝ、;;;;;;|.:.:.:.ト、.:.:.:.  \
             〃  ノ ./ ./'ゞ!   `、__.  ̄`!.:.:ノi`ゞ:.:.:.:.  `!
            ,ノ   / ,.. i i;;;;;;;;`ゝ、   ヽ、 `、ノ  ).:.:.:.  ノ
             ,/,.r'";;;;ゝヽ;;;;;;;;;;;;;;`,、    ハ   \ノ.:.:.  ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「たった一日離れるだけでも、寂しいものは寂しいものですね」

そんな風に、姉はいう。ああ、そうだ。この人はこういう人だ。

強くて弱い。弱くて強い。か弱く強か。強気で弱気。

荒野という苛酷な環境で咲いているくせに、何時散るかわからない。そんな花。
738 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:16:24 ID:XWxVOvUw

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:: : : :/: ::/:: :|:|: :∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|-‐|、N|: : i__ー-ム:リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                     |  | ト,     ,      ./|   l  l
                     |  | | .'., '''''  __  ''''' ./ .l   .} ヽ、
                    ./|    |  ゝ,.  ´ ` ,.イ  }   .ト、  \
                   / .i   ヽ r┴>-<┴y /   l ヽ,  .',
                  / ∧    Yj   .`i´   .'ー{   /,  ヽ .}
                 /  />',    .} `ー- ll 一´ .{  ./ー-..、ノ} ツ
                .{  /´   )  /     |:|     ',  .{   ヽ, {
                 ヽ/   / .、/      |::|     V ヽ     ',|
                 /   .(  .Y     |:::|       )  )    |
                 ,'     ヽ \.    |::::|     /   ノ     ト、_
           .       ;      )  .', .   .|::i::|     ./  〃      l ヽヽ
                ;      /   } } .  .|::l:::|   (.   \.    |  i .}
              ,ィ'´|    /,イ  .〃  .|::ll:::|    ヽ   ヽ,   |  |ツ
             /   .|    ,lイ/  /i    |::ll:::|    .iヽ   |,リ   |  {
             V  |_    { /リ     .|::ll::::|      リル' __,j.  `ゝ,ーy
              .)} / }三`ー―- 、_   .|::l.l::::| _ -一´ ̄三ニ| .ヽ、   ヾ,
            /  /}三三三三三|三`T´::::l l::::`:T´ j三三三三ニ,}\ i、ヽト, Y′
           . {,イ  //}三三三三三j三ニ{::::::::| |::::::::|ニ{三三三三ニト, ノリ リ.リ′
             Vイ .{三三三三三{三ニ` ̄,三 ̄´三j三三三三ニ} V′
           .      ∨三三三三,\三三三三三三f三三三三ニ|. ′
                 ∨三三三三ニ}三三三三三ニ/ニ三三三三|
                  ∨三三三ニ,∧三三三三ニ,/三三三三三|
           .         ∨三三三ニ.∧ニ三三三/三三三三三/
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゆっくりと体を動かし、姉が抱きついてきた。こちらも、腕を背に回す。

石鹸の香りと、姉の熱を感じた。
739 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:19:20 ID:XWxVOvUw

                   /
                     l
                   ':,                   ____
      z≡≡≡≡彡       ヽ                , ´     )
                          〉              /         /______
                    /                /
                   /                                   -‐――
                  , == 、            ./               ∠
                ‐= {              /                   ̄ ̄ ̄ ̄
               /   7           |
                /    ./            , ´
                /     ′         〃¨ ̄ ̄ ̄  ‐- 、
          /      {              |               \
                 |               |               \
                 l              |               \        _.. <
                     ` 、            |                     \ _.. <
                   ` ー――――/                  {
           チュッ…                 /                      |
                            /                        〉
                                                 /
                                           /
                                           /
                                             Y
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

軽く、唇を重ねる。やわらかさを確認して、すぐ離れ。また、重ねる。

やわらかさと暖かさ。それを、数度に分けて感じ取る。
740 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:24:37 ID:XWxVOvUw

                 /   ..:::::: .::;i :::. .:::/..:::i:l:l::!:::. ::::::::!ー'l::l:::!:::::::::::`、
               ,r'''´ .......::..::::::: ..:::::/ l:.. :::.:::/:::: /::l;!/::::::. :::::!::::l::l、:!::::::::::::ヽ
            ,r":: .::: ...:::::::::::::..;;-'"  ! ::. ::/;r'ヾ:::::/..:::::: .: ::::::!:::;!::lヾ、::::::::::::`ト、
              /::: .:..::::::   ..;rフ..::::_,,-" ..:::: i::   ヾ .: ::..:/.::::::/>'ヽ::! ヽ:::::::::::::! `、
           i : ::::: ..: .:::;r'/;;-''´ ......::...::  !   :::ヽ.::::::i:::;r''’l:::::::::`i _,,!:::::::::,ノ  `、
           !、  ::::.::::.: ;r'''´      _,,,,ノ   .::::::::i::. :ヽ!::  ! ::::::::l´:::::::;r'´     !
           ヽヽ. ::::::::/: ..: ..::;r';;r''''´ヽ、.:::::::::::... ::::::::::l:..::::.`、::::ヽ::::::::::L;;;;_::ヽ    /
             !::!:.::::::ヽ:.::.::::ヽi’::::::::::::::...`ヽ、::::::.. :::::::l ::::: :`iーヽ--‐'’::: l::::`、 /
            ,!/::.::::::::::ヽ::::::::..`ヽ、::::::::::::::::.. `ヽ、:::::::`ーi.:::::::ト、::::ヽ:::::::  ` 、:ヾヽ
          ,,-‐''´.::::::::::::::::: ` 、 ::::::::::.` 、 ::::::::::::::.  `ー .:::ヽ::::::;!l、ヽ:::!::::....::::::::::: `ヽ、ヽ、
          ,r"...::::: ..:::: .::.:::: :: ..:::i::`::、 ::: ::: `、       .:::::::::::::`<:/::ヽヽl::::::::::::   ,,-'''ヾ、!
       /: .:::::: .::::..::: ::: ..:::.::::::/;;;::-'’..::::..:::::i    ..::::::::::::::::::::::`、 ::::ヽ;!ヽ::::::: /;;;;;;.:.:.:.:.:`..、
        ヽ..:::::: ::::::i ..:::::;;-''''¨::::::::::::_;;;;-''''’   .::::::::::::      ヽ::/`、:.`、;/;;;.:.;;;;;;;;,;,;;;;;;;.:.:.`.、
        `、::..  ::::::! ::/ .::: ::;;r'ブ¨´::::::::   ..::::::::::::     _,,,..-‐.〉!'''i’:.;;l;;;;;;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;.:.:.:.:`ー'''¨ヽ ___,,,,, -‐
         ヽ:::. ..:::i ヽ::::. ::ヽ!::::::::::::::::......:::::::::::::::::_,,..-‐''''¨:._;,;,;-‐`i;ヽ!_.;;;;!;;;;;.:.:''.:¨.: ̄.::.:.:.:.:;;;;;:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ,,-‐'’..::::;;r'’  .`i、ト、::::.`ヽ、:::::::::_;;;::-‐'''´.:.:.:.:.‐:.:.-:.-:.:,;,;,;.:-'':.:.;;;l_;l;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.:.:;;;;;;;;;'':.;,;,:.;;;;;;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;;;
       ,r":;': ..::::::/   ..:::::::!`、 ` 、:::. ヽ '''¨;;;;;;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.:.:.`、;;;;;;;;;;;;;.:.;;;;;'';;.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

服に手をかける。ああ、でも、そのまえに。これだけはいっておかなければならないだろう。

「大好き」

「私もです」

お互い、あえて顔は見なかった。
741 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:29:23 ID:XWxVOvUw

                                   , --――― 、
                               /.  ,r  _ ,  \
                                 / , /  // / / , \
                             / { /  // .{ ..{ /}  }\___
                                {/ .i/  .{/リリ.{ .i| .{ .}i .}リ} _,r-、___  }___,
                              /  ヽ  .iィ';テ、リヽl リ/}/ }.| .´´´}、_  ゙j
                          /⌒ー-、ヽ ヽ ,,,,   rラ/ .{_ 〈 l   }  / /
                              /     \  }  _  ' i´ } } j__  / /  .'ー=一y
                           /        \/  `./r.、 / /ニ.`/  {_,,,,///´
                       /    `ヽ   _\=≦ rツ/,ヽ. ./ニニ/
                        /       \//_¨_\ / j,r- /ー-/
                 __ __ .-=='__/´     \/  /ij  /   /ー-==y
        ,  '"´ ̄ ̄   / / /  フ ー-  _!_\/  \/     ./// ./
      /          ./ /  ./  ./          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <._/
     /           / /  /  ./          ー'´       / / ̄`> x _
     /            { {  .{   {                   ./ ./  / /   ,f'`>―
    .{            l l  l  {.l          `ヽ_      .{  .{  {  {   / /
.    l                ', .',   ',  .',j_ -―――  ´,   `ヽ__\ .ヽ ヽ  {  /{  {
     l     __ ー―-┴┴―<´        , - "´     }    ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー┴ _ヽ
     ヽ   ,r ´__, == , <´        /         /                 ̄ -
       `i  _  ̄ ̄´_ <              /         /
       .{    ̄ ̄´             /         /
         i                      /        , '"
       ',               ,/         "
        \           ,>/
         \      ._.  '"./      /
           ` ̄ ̄ ̄´  ./     /
                /  、_   /
               /     ,`Y,
                  /   _   i__f 〉、
             .{    `ー   .`t'_,j、
              ヽ、 ._,,,,,,,,_  __,}tノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

華奢に見えるが、それはあくまで見かけだけだ。

尼僧の下には、女性として育つ肉体がある。やせて薄っぺらかったのはいつまでだったろうか。

もう一度、唇を重ねてから、体に触れる。
742 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:35:20 ID:XWxVOvUw

                  l l     ヽ.,  i
                l l      ',  l
                    l l         ', l
                  l l       ',. !
            / ̄~¨'' .、l l       乂         _, ,_
         /       l l         ''''`'' ー- 、,.'´" '' `ヽ.
         i゙ _ _      l l            ,ム.、   ソ''⌒:::ー:;'::.`;
.        /´__   `ヽ  ,' .l l          ,ィ' ..__,) /   :.:: .:゙:.:〈
       (´   `'ー'゙ _,/  ! !             ゝ、_,, '       : :.:.:.:ハ
`''ー- ,,,,_,,ム._  _,,.:'´..`:,  ! !                         i
       .: : : : : ̄:.:::.',::;;;:ノ∠l l                            ,゙
         ..: :.:.:ィ'´  `丶! !         ι     __      ノ、
       :. : : : : :.:.:l      l l             ,.ィ,´--、` ''ー'~ヽ ゙i
        :. : : : :.:.:ヽ、    .l l             ゝ、 _,.      ,.' ,!
          : : : :.:∧ヽ、  ,.l l                `¨ ''‐;.、 ',,ン゙
              /  ヽ.` ´ ! !     ,r='' ニ.ヽ、         ノ ,/
             ,' /´  ヽ  l l    _ゝ,_  ,!  ` ー - = - ''"  ;/
             li゙    _.ヽ l l  ,γ'‐- . `ヽ、   ,;    __,/
             「"' ー´、 ヽl l    ''ー-.ィ_   ` ''''-'''"~ ノ
                l      `   l l       `ヽ、,,''_    ノ'"ヽ
               |       l l            ̄::フ~ 、 ,!
               |        ,.イ.l           ,. イ   ,/
               !`ヽ、 _,,/ l l         ィ'ィ'  )..イ
             ,!   /´    .l l         .:ゝ-'´  :.:.!
           ,'   ,/      l l                  l
             λ_/       l l      .        l
.   i       ,'             l l      l        l
  ,ノ        .'               ! !       ノ        l
  (_,       /             l l     ι         !
        ,/              l l                 ,'
         /              l l             ,'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

細いからだで自己主張する、乳房をいじる。

「……んっ」

姉が、小さく息を呑んだ。ぬれる瞳が、自分の体にされることを見つめている。

ぎゅう、と。乳房をもみあげる。体が強張ったが、抵抗は無い。

乳首をつまみ、少し引き上げた。体がのけぞった。まるで、もっとしろというように。
743 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:42:18 ID:XWxVOvUw

             / !  !'  ヽ_」` _ ,.イ ├-|   /  \{
           /  Y´  i /       ' / | /`ヽ   ヽ
          / |   ,イ   Y         {  ! ヽ   \  |\
          / | / |   ! ー- 、   / Yヽ\\  \!  ヽ
            |  /  ヽ    \         !ヽ  ! )   \ |
      _     !/    _\ ! \ \       / ! | /      \
    /  ヽ /     / ∧!  } }      /  |i!| | \     \
   「 i |ヽ_ノ⌒ヽ  /  /  !  / /      !  jハ! |   |\、    `ー―-  _
  「 ト、ヽ j__/「´ /  / ! /  / |   i   !  ヽ.   /ヽ  |  \ 、  ー        ̄ ‐- _
  し' ┼'´   '/   /  Y  !  | _,.イ  ヽ.   |  |  |  !   \ `ー---  _        ̄ ̄ヽ
    ゝ __//  /   ヽ  !  !       ̄ |  | ヽ| ヽ    \        ̄ ̄\ ヽ   {ァ ノ
     i // / | /  |\    !  ヽ ヽ          !  !  !  ∧    i |           `ー 、_ \
     |/! |  ! | |   !  \ _乂    i     _,. イ  レ'  | i    | /                `ー'
    i! ヽ! ヽ ! ト、  ヽ  }   |  ,.イ |         |  !   !  !  /
     \    Y |  ヽ /  jハ / ! |       ト、 |     /  /
      |  __ノ  !   |   / !|  /       ヽヽし  /  !/
      ! /   | | i |   /  `    i}      V / |'  人
    `ー' j!    j人イ、 ヽ /               V  |/jノ `ー'
              ヽ ,'    ヽ      /      '.
                   ,       \   /         .
                !           ヽ´         !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いささか、荒いやり方だとは、思う。しかし、そんなやり方でも、姉の体は熱くなっていく。

吐息も熱を帯び、耳に届くようになる。ゆっくりと、手を下腹の上に滑らせる。

彼女の体が、小さくはねた。
744 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:48:04 ID:XWxVOvUw

\       >  ¨  _ . ´  i    !   !   ',               ヽ、 ゙"、 ヽ    \  ! ./
  \  ./  ィ ¨ . ´    i    i',  ヽ   ,____..            ` 、 ` .、ヽ     ./
    \ !  i ! ,イ       ',   ハヽ  .ヽ  ゙.            、    `i .ハ i
     ヽ', /-‐ ‐- _    ‘.   .Yヽ   .ヽ .i               ` 、  .i  ii. /
       ヽ          ` イ´',   !  !   / !                   /  ./'
          ヽ            `¨ ‐‐- ノ_ ィ  /                  , ' /
.          ヽ      i ,        ヽ _ イ   __          ィ , ´
            ヽ     /.         ',      `¨`       / .イ
           ヽ ‐-=/         ∨            / "
                ヾ゙/            ∨           . ´                   /
               Y  i'  /        i        /
              l   !   ,'.  /_!   i _   ./                      ,'
                 !  i.  ,'.  ,' i.   |´  ` /                       ,
                    `¨.!. ,.  ,. λ  |    /
                 / `/ .._ /. /o',  |    !                         i
                  i. /   /〃ノ !   !
                    、 .   /: :;イ: : :i   !,                             i
                  i!‐-/: :{::::o::. i r-|リ ./
                      `ij'-`=ゞ:ソ_八!_ノ' /                           i
                    ヽ `i! ,' ノ' ´  イ
                        }j !i!"  //                               |
                         u j ! /
                          *                            / !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そこが熱くなっていたことも、ぬめった水気を帯びていたことも、驚かない。

姉は女だ。自分とて、彼女を脱がしたときから痛いほど張り詰めている。

熱くなった肉を掻き分けて、具合を確かめる。

「んっ、んんぅ」

敏感な部分を無遠慮に触れられ、うめく。白い肌が、随分と桜色にそまってきている。

もう、十分だろう。
745 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 20:55:41 ID:XWxVOvUw

                               \       _|_
                             ヽ       |_
                        、          ',     _)l_
                          ヽ        !       レ´リ
                          ヽ       |         ′
          ヽ             ii     l      /
           ヽ           ノ;、     !       \
            !           /´~`ヽ   ,'   |
             !        ,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /   ̄| ̄
             !       , :.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    ̄)  l_
             |     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`)   ̄ レ´リ
              !     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ     /  /
              !     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//ヽ       \  /
              \___>、____/ //  \_____ /―
                /     |-=二二//     \
               /      |      〃  _/  \   / ̄
                  /        ヽ   /'⌒ //´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /          |       iト、_j
                 /          ト、      !| |\___
            /           \            `ー----
              /              \
              /              /ヽ
          /              (   \
            /                ヽ _
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

性器を触れ合わせる。明らかに、姉の体に力が入るのがわかる。

落ち着いて、と声をかけても、力の抜ける気配がない。

ためしにぐい、と腰を押してみるが、とても入りそうに無い。

……しょうがない。あれをやってみるか。
746 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 20:56:55 ID:VjXp6MPY
かわいい!
747 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:00:07 ID:XWxVOvUw

           /      |         |   ヽ
          /          |   ̄     ̄|    ヽ
                 /|             |     ヽ
                /   !             !      \
                   |          !       \
                   |        | | ハ         \
                      |     i | |  // |          \
                 ,、:.:.:|          ,'
               ヽV:.:.:.:.|         /
              .:.:ヽヽ:.:.:.ノ          /
              ヽ:.:.:.:.:.V         /,:.:.:三
               :.:z:.ヽ{        //:.:.:.:三
                三:.⌒ヽ___,.-<_:.:.:.:.:.二
                 :.:./´:.:.:./´ ̄:.:.:.:.:.:、:.:.:.二
                   :.〃//:.:.|:|\\ヽ\\
                          o
                   ヽヽ /  ̄/    /
                     ―' ―'  ツ ・   \
                                 ヾ
                                   ヽ
                                    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ココア色の穴に、指を添えてみる。

「ふぇっ!? ちょ、っそっちは!」

今まで、されるがままだった姉が、初めてあわてる。そういえばいつぞや、こちらをやたらと

刺激したっけ。どうにも、コッチの刺激は苦手の様子。

「そ、そちらは、いけません。不浄です。だめです」

かたくなに拒む。了承し、指を離した。『明らかに安堵して、体から力が抜けた』
748 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:02:23 ID:e9sAI3ro
力みを解きほぐすためにあえて後ろを攻めたのか、なんと言うテクニシャン。
749 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:02:43 ID:QJFoVX5c
あー、お楽しみ中の所邪魔するがやる夫に一応忠告・・・避妊はしっかりな?
751 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:05:34 ID:XWxVOvUw

'´ ̄ ̄`` 、.._   ヽ           ...|' ̄` 、,                 .....|
        ヽ、`  、ヽ、           |     ヽ                ..|,...、
          ヽ   ` 、、        ..|       ヽ              ..|   ` 、
           ヽ    ヽ、       ....|        ヽ             ..|     ヽ
            ',     ',ヽ       .|          ',           ......|       ヽ
            ト、    ', \     .|          ',           ....|        ', 、
            レr=ー―‐rー、`ヽ、 .....|           i             |        ', ヽ
            ,'リっ と_ ヾ )   .....|           |           ...|         !  ` 、
           ,'ノト、ニつ   !(    ...|           |           ...|         ト、  ! ヽ、
           /イfトゝー―-ノィ )    |           iZ`)          |         ! ,',  i   ヽ
          /ノJ',ノし'ノrく ~`~ヒ,.イ .|          ,'っ!}         ...|        ,'/-ー-'――'ヽヽ `ヽ
        /' ´`´ ´  し' ヽ,. '´     |         イつ/}          |        //'       ヽ (
       r'´      ,.  '´       ...|      _,. '´jヽ'ィソ /       ......|       / ,' !      ,.. } j(
      ハ     ,. '´            |       /  _'pソ/         ....|     / イ:ト-、_,...-、__ィ,./
     /  ヽ、,.. '´             .|      /-=イ/            |    イ__,, rノ~'てヽ ̄_,r不´
   /   /                 |     /、  /               |     / ̄´´  `しー,J´/
 /   /                   |   /  〉'                .|   /ヽ      ー'/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ねじこんだ。

「!っあ、い、いっ、あああっ」

油断していようがなんだろうが、体に進入する異物に痛みを感じるのは当たり前だ。

貫かれる感覚に、体をのけぞらせた。
752 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:10:53 ID:XWxVOvUw

                      `ー――/>'´〉、`ヽ
                  /      \ /    /-、 ヽ
                /        /      ∧ }
           / ̄ ̄ ̄`          /     /  V     ___
          /              /    _ /    ヽ  /     \
         /            /    /        イ /        ヽ
        /               /     /         |/            '.
      /        _  /      /           /                !
    /        /――'_____/______/           |/ |
   /        / / ̄                  ̄  ―-- __ ノ  !
  /        /  /                              `ヽ_|__
. /       /   /                                      `ヽ
〈      /  _,. -|                        ___、
 `ー―‐< ___'´    |                  _,... -‐   ̄    /{`ー
          \  |      、_    _,. -‐  /        /  ヽ_,. イ ̄ ̄ ̄`
           \. |      / ̄ ̄\      /       /       \!
            ヽ|              ヽ    /       /            \
               |                |   /      /  `ヽ            '.
                !               |   /      | /      '.         '.
                、            |  /      /〈         '.        }、
               、           ! /       }        }         \
                '.          V        /         ,'             \
                     '.          /      /        /  _
                    '           |       /       / 「 ̄
                  ヽ       |      /          |ヽ
                       \       |      /           | \
                       \   |     {            |  \
                      >―ヽ_ヽ_ヽ_、〉            |   \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

痛みをこらえるためか、しがみつかれる。背に立てられた爪が痛いが、まあ、我慢だ。

ねじ込んだ性器も締め上げられ、動きが取れないことだし。

「……っ、は、はーっ、ん、はー……」

姉の、荒い息が少しずつ収まっていく。力も、やや収まってきた
753 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:17:48 ID:XWxVOvUw

                                 ,.  '´         /} /
                                   /             //r'
                               /          /  | ヽ
                                ヽ   、_    _/    j   |
              ___             `、    ̄   `、   /    |
                /,.----- 、 `ヽ           `、       ヽ /     !
              / / / /´  ヽ  \              '.           ヽ     \
          / / / :/ :/  ハ i N               '.           `、    / ヽ
           | :i  i   | |  :i  ト!-ハ!             '.            、 /  `、
           | :|  |:  ヽ レヘ! j,芹 :|             、            〈    |
           | :|  |   「,.ィ芹ゝ..::´Y!__             `、            ヽ   ヽ
           | :|  |   | ゞ´::: _,` ハ-、ヽ            `、          `、   |
           ! :| ,八  人_ }} u ー' / -、   )            ∧              `、   !
      __ノ :/  >―-、ヽ ニ´   >‐‐r,、      /   `、           V /
     (´,. -――'   /      }   }}        Y   /    /\          | |
   __)    r‐、__/     V /-‐  、`    ' `<_   / ̄  ヽ        |‐.!
 /     ノ ((  /     /ノ /  ,...   ヽ          ̄         `  、    八|  /
(  (´ ̄ ((_   `7、    .//   {  `’          `ー'´          \__/___j  !
  `) ヽ.    `)/ \_/八   ヽ ..__,.                      rc´     _ノ
 / ノ     //\__ / )ヽ ヽ  ))               ,. -==―----`= ―/
/  (    (( / \__/ (  ノ  ヽ `ー 、 __           /-----、 \\   /
.         /    /  ヽ{    )`ヽノ     ̄≧=- _/       \ \ヽ/
       /,. --<  //                /          ヽ /
        〈      < _                     /     -―- 、 /               ,. '
       >      / > 、__,. --- 、        |           ` 、           _,. イ
 ___//   ≧=- ヽ〈_ / /´    ヽ_})     人              ` 、         /
                 ≧=- 、____/        ≧=- ..._          `  、._ /  //
                                          ≧ 、           ` <._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動く。異物の動きを止めようとする肉の穴に、杭を打ち込む。

「ん、ん~~。くぅ」

引く。エラが、肉のひだを引っかいていく。

「うぁ、は、あっ、ああっ」

突く、なにか違ったのか、結合部からやたらと大きい音が鳴った。

「ああっ、やぁ、やぁぁっ」
754 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:23:06 ID:XWxVOvUw

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄f ̄ ̄ ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ', ヽ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ヽ、    \     ...|            } ,.、ヽ     .|           i    \
            ノ ___ \  _ ....|            j'っ___,.ゝ  .....|           i      \
`、__,. -` ̄´ ̄ヽ´ ̄      ̄ヽヽ)_ ...|,.....、 _,.ノ、_,ー---'´ ̄ヽヽヽ}  ..| ゝ、  _,.ィ__,.  `)        ゝ
    r':::::::::::::::::::::::::          ', 'っ .|:::::::::`            ', }  ...|'´  ̄,'´::::::::::u::`ーイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ )、
-、,. --(:::::::::u:::::::::ノ -ー――-、__,  ! イ/|:::::::::::::::, _____,..ノ ,! ト ,.  |   イ:::し:::::::::::::::::           }(
 ´   `ー---' ´ ̄、ヽー´rj―=ー-イr/......|::::::::::::::ノ、_ィー―-―、......イノソ/  .|-、._,..ゝ _:::::::::::_;:::::_, 、_____,.' ! )/
            /ノ{⌒ー'´  `フ´   ..|ー―'          ',し' /    | '´   `ヽ'´    Yー―--------、'´'´
            j し'    /      .|             ノ /     .|          ィ',(⌒ー、_,.'´し'´/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後は動く。動いてなかせる。

「あっ、ああっ、あ」

切ない声を、白いのどをさらしながら。

「はぁ、はああ、あ。やぁ」

揺れる。乳房が、髪が、理性が。

「い、い、ん、く、は、あ、あっ」
755 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:31:03 ID:XWxVOvUw
    ヽ              \     i/         } y ´            ̄
     ヽ/-            \    ヽ/ /     _  ノ /             、
     ∠三 /            \ー----`==ニニ___/     J              -r
     ヽテチ―             \         ` ー
      レ'三=              \__          ー、_                    /          ヽ 、
 、    ―レイィ/           ,   ̄    `ヽ,-,_       ̄`              し  / __,,.......  - -------`ー- 、......
  ヽ、   /!レ/レ'/∠       /      _,.ィ,イ   ヽ、                __,.... -ー' '´ ̄
    ヽ、  ミヽ///_∠―--- ∠..,,___,_,.イ〇Y       ヽ、        _,.. -'' ´´
     ヽ、 /レ彡X二_             ̄y' /         ` ーzー' ´
      ヽ ´彡F>               Y          _,.- '´
       ヽ、 レト、                ヾ       ,
        \≡Yヌヽ                 !     /   ビュクッ!!
          \ヾミ_ー              /⌒ヽ  /     ビュクゥ!!
           \=-             〃  し' /
             \    ____,,..ィ''´(   /
              \ ̄ ヽ ィ   "  ヽヽ /
                \ ヽ!、"  〉  _,./
                 \ ! 、(, し'´´  ', ,
                     \'7!`ィ     ! ',
                     ヽ i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高ぶったものを、繋がったまま解き放った。長く、彼女の中で放ち続ける。

ベットの上で、荒い息を立てながら、ただただ受け止め続けている。

真っ白な腹が、何度かひくついた。
756 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:35:18 ID:XWxVOvUw

        ` ー 、_ , r '" ‐<, ゞ/   `ヽ  }/  `ヽ", {ノ`, >、_   }`;: ー--  -
            /      ''¬}   !            /¨         '.  l
           //     ___,二ソ   !            /           '. }
          //{   /        卜、   _人   /           '.入
        //: : ! /         ij '、 ` ̄´     }/                !: :ヽ
      /: : : : :!〈            '、         }     ij       i: :八
      /: : : : ,ィ: :〈i             !   ;!                    i: : : 丶
    /: : : : : :/ |: : l             !     /             } : : : : \
    ,′ : : : / j: : :l       ij       !     !                l: : : : : : : ヽ
  〃: : : : :/ 〃:./l           ij  !     !                 }: : : j: : : : :'.
  l: /: : : /  八:{:|                                  ! : : ハ: : : }
  | ∧: : { /  `乂'.              /人ji                  /: /  } /∨
  |′ \ V     '.            //(jlソjヾ                ,:'::´::::::::::::´:::::::::::
.       ヾ、      '.            llk人ソ/               ,.::::::::::::::::::::::
              '、          ヽし "ノ              ..:::::::::::::
               \           i ,J'´          } /:::::::::
                 `  ー---‐   f,ノイJ、  ー---‐   } ,:::::::
                          rノイ j'  ドロッ
                         ノ '' ヽっ_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

彼女に突き入れていたものを引き抜く。当然、押さえていた物がなくなったわけで、

出した白いものが流れ出きた。

彼女は、自分の腹を、いとおしそうになでて。

「ふ、ふふ、ふふ」

……うん、わかってた。やっぱ、無理があったよねー。お互い、最初は大事にしようということで、

なるべくノーマルにがんばったけど。無理だよね、もう。
757 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:37:24 ID:QJFoVX5c
ぞんぶんにヤりたまえ
758 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:39:24 ID:VliiU3kc
シズカダナー、ミンナドコイッタンダロウナー
759 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:40:33 ID:e9sAI3ro
ノーマルに頑張ったって・・・
どんだけ変態やねん! ・・・いいぞもっとやれw
760 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:40:49 ID:XWxVOvUw

                                   , --――― 、
                               /.  ,r  _ ,  \
                                 / , /  // / / , \
                             / { /  // .{ ..{ /}  }\___
                                {/ .i/  .{/リリ.{ .i| .{ .}i .}リ} _,r-、___  }___,
                              /  ヽ  .iィ';テ、リヽl リ/}/ }.| .´´´}、_  ゙j
                          /⌒ー-、ヽ ヽ ,,,,   rラ/ .{_ 〈 l   }  / /
                              /     \  }  _  ' i´ } } j__  / /  .'ー=一y
                           /        \/  `./r.、 / /ニ.`/  {_,,,,///´
                       /    `ヽ   _\=≦ rツ/,ヽ. ./ニニ/
                        /       \//_¨_\ / j,r- /ー-/
                 __ __ .-=='__/´     \/  /ij  /   /ー-==y
        ,  '"´ ̄ ̄   / / /  フ ー-  _!_\/  \/     ./// ./
      /          ./ /  ./  ./          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` <._/
     /           / /  /  ./          ー'´       / / ̄`> x _
     /            { {  .{   {                   ./ ./  / /   ,f'`>―
    .{            l l  l  {.l          `ヽ_      .{  .{  {  {   / /
.    l                ', .',   ',  .',j_ -―――  ´,   `ヽ__\ .ヽ ヽ  {  /{  {
     l     __ ー―-┴┴―<´        , - "´     }    ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー┴ _ヽ
     ヽ   ,r ´__, == , <´        /         /                 ̄ -
       `i  _  ̄ ̄´_ <              /         /
       .{    ̄ ̄´             /         /
         i                      /        , '"
       ',               ,/         "
        \           ,>/
         \      ._.  '"./      /
           ` ̄ ̄ ̄´  ./     /
                /  、_   /
               /     ,`Y,
                  /   _   i__f 〉、
             .{    `ー   .`t'_,j、
              ヽ、 ._,,,,,,,,_  __,}tノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ふふ。なんということでしょう。神に仕える私が、ふふ、弟に抱かれてしまいました。

ふ、ふふふ。感じて、あえいで、受け入れて、ふふ、精まで。ああ、なんてっ……」

心底うれしそうに、己の罪を呟く姉。うん、だよねー。初体験おわればもう、

趣味全開だよね。どう、気分は?

「ええ、胸が締め付けられます。……たまりません」

ああ、ついに本音を。だらだら弟の精液こぼしながら、なんという。
761 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:41:33 ID:jE4zRslw
しんぷ&かえる「きのうは おたのしみ でしたね」
762 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:44:23 ID:XWxVOvUw

                           . - ─ - 、, -- 、
                         /:.      ⌒ヾ:. `: .、
                       /  .:⌒ヾl :l:| .:l     "'
                       从.:/:イ .:/ } i:|:  i       "'ヘ
                      /  /  / l   |  // i|`  |   i
                     /    /{⌒{ヽ j/}/⌒l} / {ヾ  |
                     i   Ⅵ丁 T' /  } ̄厂j/  l   |
                     }人  i | し′    し′/| ', |   |
                       \{ |             | Ⅵ i |
                        }八    _ ノj   ,   ) { |
                       /|  }`j>`== ´ / /;/ Ⅵ{
                      /⌒ヽノ ノ/⌒Y´ ⌒ヽ  /i  ヾ
         .          / / r〈ノこ  V    し{_{_{_ム V^{     \
                  { {(({J>‐‐z /{    /⊂ニ// /  \     \
                  ヽヽ / / ( / ',.   /〈 ((( ノ{   /{       )
                     /{_{_厂j   /} //∧{_{_{_{ノ  //∧ヽ  /
                      }__   /∧////}___}_/////∧ \
                      ////////∧///////}/////////i}
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「さあやる夫。休憩はおしまいです。前座もおしまいです。本番と参りましょう」

わお、初体験の余韻なんてはじめからなかったんや!

「そんなのは後で適当にキレイな思い出として美化しておきなさい。……激しくお願いしますね」
763 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:44:58 ID:Y/Ity2hI
ぶれない姉だw
764 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:46:37 ID:GMxTOyk6
幸せにするためにも死ねないね。やる夫
765 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:46:43 ID:wW6fFwP6
おい蓮この人如何にかしろよお前のメインヒロインだろ元々w
766 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 21:47:45 ID:M6/wVNF6
神のとこで同時刻にカレン初体験がw
767 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:48:44 ID:XWxVOvUw

                                 ,.  '´         /} /
                                   /             //r'
                               /          /  | ヽ
                                ヽ   、_    _/    j   |
              ___             `、    ̄   `、   /    |
                /,.----- 、 `ヽ           `、       ヽ /     !
              / / / /´  ヽ  \              '.           ヽ     \
          / / / :/ :/  ハ i N               '.           `、    / ヽ
           | :i  i   | |  :i  ト!-ハ!             '.            、 /  `、
           | :|  |:  ヽ レヘ! j,芹 :|             、            〈    |
           | :|  |   「,.ィ芹ゝ..::´Y!__             `、            ヽ   ヽ
           | :|  |   | ゞ´::: _,` ハ-、ヽ            `、          `、   |
           ! :| ,八  人_ }} u ー' / -、   )            ∧              `、   !
      __ノ :/  >―-、ヽ ニ´   >‐‐r,、      /   `、           V /
     (´,. -――'   /      }   }}        Y   /    /\          | |
   __)    r‐、__/     V /-‐  、`    ' `<_   / ̄  ヽ        |‐.!
 /     ノ ((  /     /ノ /  ,...   ヽ          ̄         `  、    八|  /
(  (´ ̄ ((_   `7、    .//   {  `’          `ー'´          \__/___j  !
  `) ヽ.    `)/ \_/八   ヽ ..__,.                      rc´     _ノ
 / ノ     //\__ / )ヽ ヽ  ))               ,. -==―----`= ―/
/  (    (( / \__/ (  ノ  ヽ `ー 、 __           /-----、 \\   /
.         /    /  ヽ{    )`ヽノ     ̄≧=- _/       \ \ヽ/
       /,. --<  //                /          ヽ /
        〈      < _                     /     -―- 、 /               ,. '
       >      / > 、__,. --- 、        |           ` 、           _,. イ
 ___//   ≧=- ヽ〈_ / /´    ヽ_})     人              ` 、         /
                 ≧=- 、____/        ≧=- ..._          `  、._ /  //
                                          ≧ 、           ` <._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

再び、姉の細い体を組み伏せ、性器を突き入れる。

「あ。あ、ん~~」

喜色に満ちた、姉の嬌声。先ほど出した精など、押し流すように愛液があふれている。

腰を動かせば、結合部が派手な音を立てる。ケモノのように、なろう。
768 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:52:34 ID:XWxVOvUw

                                                ,  " ̄⌒ ̄_`丶、
                  , -――- 、                      _,  /        ヽ、 \
.             /                                ,  ´  .`/.   ,r-‐      ヽ, ー、\
             /                          _∠´       /   /   ,r-     } -‐\\    r-一-一--、
      , --―┴- 、             \.         , ''"        ./  ./    /          .ヽ \ー.{ 、 '., \ヽ, .|
     /                       \_ ,, '"     ,r-― '''''´   ./    / ./ / // ,' ト,   ヽ、\ `ソ >, ヽ | 〉′
   /                             _     /l   / ,r ,//{    .{ { .{  { l  { .| .',  ', ヽ, ', { .f´ | ト-'¨´
  ./                          ..,, ''"    (/  /  (   ( |   .∧_l__l_l_l_l, .l、 ',  }'., .}ヽ} V.  `¨
.  ,'                     ' -― '"     __, ィ’ 人   .`ー-、 }    { ̄|从从| lヽ ト,.l_ ,f .'ル}/ }ノi,r〃  _
  {                                  ,r'´  _/  `ー- 、  Y   { rェ:::ァ-   .,ィァ/`リ ./  /__/´.,ィ'´  ヽ
  l                             {/{  (         )  {   .{ `'''''´    、.`'/ ./ / ´i_/ ∠´⌒`
  .!      、          _,,, -―――-y―t--r-r-- -一     j ヽ, .\  ヽ    __ __ノ /_,,,ィ''´_    /
  ',     /`丶、     〈´         ,'  {  | ,'           ゝ、\ \ \ .f´j_,r'´. /   / `¨¨¨¨´
   ヽ.  /,  / .` - ,_  ヽ,         |   .{  | |               `ヽ    )  .Y´¨    `ー ''''´
    `./、, /.  , '´   `>.ヽ `ー- __ {___',__ヽ{     u             }  /   }
     \/  ./   /´    \      \ `ー-`ー-  _       _,ノ ./ _,ノ  ,r--
       \/   /       .\,、     >、_  `ヽ,r'^ー- 、  ̄ ̄// .,r-' ,r-、_/ ´⌒ヽ
        \.   /           \丶、  /  ./`ー,r'  `ー、 .l ,ィ'´ ./  ー'- '´    ,r=-、¨ ̄`
          \/               \ `-' 、 /  r'   、`ー-、},r-',_r{    ,r'⌒`ー'´
           \                   \  ` ,/}  _,,_`ー/´ /´_ ゝー-‐ '
             ,r'''''''\                   \   `ゝ-i、_,,f  `ー__,r-
          {    \                  ',.   ___ノ ゝー=-⌒
          ヽ 、   .\                .}` ̄
           ’, ヽ-、   ` .、           }
             }   `ヽ、  `  .、       .|
            i      i\_   `      ,.'
            ヽ     -yつー―― --- '’
             \__っつ-'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

抱くというよりは使う。抱かれるというよりは犯される。

そういったまぐあいを、彼女は望んでいる。そうされることが、とてつもなく気持ちがいい。

そういう人物だということを、自分は知っている。受け入れる。だから、犯す。

姉の体を、使う。自分の精を出すために、使う。
769 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 21:56:02 ID:XWxVOvUw

             '.   u  (`>ヽ、_ l:::::ヽ           >''"´:::::::::::::::
              '.     `ヽ、::::``::::::::::ヽ      >''":::::::::::::::::::::::::::::::
     __       '.        `ヽ::::::::::::::::::::ヽ-‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∠_i|   u     、        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、   /:::::/           ヽ、       ヽ、__≧::::::::::::::::::::______
ヘ-‐'::::::/               ヽ、  i 。      ``ー< ̄ ̄
:::::::::::::::l                    u            ` <
:::::::::::::::!                                   \
::::::::::::::l                                     \
::::::::::ノ/ 。              ヽ、                  ヽ
-‐'''"/                     ヽ           u       u  '.
.   /                        '.                 '.
  /                          ',                     l
 ,'                       u   '.                    l
 l   ι                      '.               l
 !                              l.          u   ,'
 l                           l!               /
 '.                           ハ             u /
  '.  u                      ノY:'.             , '
  '.                   u ,.、,ィ'==キヽ l⌒)(      , '
   '.               -、      ノっ:::::っ:::::ヘ  し .   /  ,,. -‐''"´
.   ヽ              '.  )(ヽ -‐7 '.ミ-‐:::::::u::ヘ   ∠-‐''"´::::::::::::::::::
    \              '.   ij  /  '.ミ:::::::::u::::::::ヘ''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高ぶったら遠慮なく出す。彼女が絶頂を無化ている最中であっても、

関係なく動く。体が壊れるんじゃないかと思うぐらい、

突いて、揺らして、揉んで。それで、姉は心底うれしそうに、なくのだ。
771 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:01:17 ID:XWxVOvUw
    ヽ              \     i/         } y ´            ̄
     ヽ/-            \    ヽ/ /     _  ノ /             、
     ∠三 /            \ー----`==ニニ___/     J              -r
     ヽテチ―             \         ` ー
      レ'三=              \__          ー、_                    /          ヽ 、
 、    ―レイィ/           ,   ̄    `ヽ,-,_       ̄`              し  / __,,.......  - -------`ー- 、......
  ヽ、   /!レ/レ'/∠       /      _,.ィ,イ   ヽ、                __,.... -ー' '´ ̄
    ヽ、  ミヽ///_∠―--- ∠..,,___,_,.イ〇Y       ヽ、        _,.. -'' ´´
     ヽ、 /レ彡X二_             ̄y' /         ` ーzー' ´
      ヽ ´彡F>               Y          _,.- '´
       ヽ、 レト、                ヾ       ,
        \≡Yヌヽ                 !     /   ビュクッ!!
          \ヾミ_ー              /⌒ヽ  /     ビュクゥ!!
           \=-             〃  し' /
             \    ____,,..ィ''´(   /
              \ ̄ ヽ ィ   "  ヽヽ /
                \ ヽ!、"  〉  _,./
                 \ ! 、(, し'´´  ', ,
                     \'7!`ィ     ! ',
                     ヽ i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて。どれほど出したかは数えていない。もし排卵日であったならあたったかもしれない。

が、まあ。姉のことだ。絶対あたらぬ日だろう。そういった配慮すらするのだ、このシスターもどきは。

まあできたら責任取るだけだ。何の問題も無い。

とにもかくにも、お互い快楽をむさぼった。ああ、なんてひどい。
772 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:04:40 ID:XWxVOvUw

::::::::::::: ::. :. .: :  -‐- ..:. .:.: ...: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::.....:.... : ,r'´.    `ヽ: .. ......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:: .: ..:..:' ..:.      ゙; :... ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::.:....: :. ::..       .: :....:.::......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.......: ..:..:ヽ ::::... ..... ,.': :.. :. :............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::.::::. ::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... ... ..: :..:.::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.:::::::.::::::.:::::.::::::.::::::::::::::::::.
:::::: :::::: :::::: :::::: ... ... .... :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: :::::: ::::::. :::::: :::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: ::..... :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::: :::: ::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いい加減、出なくなったのでお開き。ぬらした手ぬぐいでお互い体をぬぐう。

姉よ、そんなにマタをひらいてなんでしょう。

「きれいにしてください。汚したのはやる夫でしょう?」

……しゃきーん! ぺしーんッ!

「まぁ」

うれしそうに笑う姉。よろしいなかしてやる。
773 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:05:34 ID:Y/Ity2hI
つまり次は後ろか
774 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:06:54 ID:XWxVOvUw

                      . - ─ - 、, - 、
                    /:.      ⌒ヾ:.`:.、
                   /  .:⌒ヾl  :l:| .:l  "'
                   从.:/:イ .:// }ハi:|:  i "'ヘ
                   |  ,' / / /   \ハ  |
                   }´  i ィ大ラ'  什_ト_、 ト|
                  /  ノムィfテア` ., 'チテュ、 人 ヽ
       .          /  j リ `~    { `¨゛ ハ   ハ
                 /  ,'. ハ        ∧    ゝ、
               ノ´ ., '   人  `  ´ ,.イ `ヽ    ㍉、
          , .::ー''"   ,ノ   ,イ:::::ト     イ:::i ノj  ,) ': ,  `ヽ
         /      , '´ ノ_ ムイ ̄ ̄Υ ̄`7r-、_(   ヾ   \
         {  , ' _二, .:'"         〉       `ヽ   ',  \ ヽ、
          }i./イ  (       ...::::::-子-:::....     ノ   (   )ヽ }
       イ壬川-― ク          ∧          (   人  ト、リ
       :く ノ l  , ' l          /:::::'.,         ̄),'  { く__
       ヾY ノ  { l         /:::::::::::',         '1  弋  }
        ( .(__, .ノ_/    ::.    / ..::,:.. ',   ..:::    人  ル}ノ
       ー´` ̄ 从フ     :::::....../  .:;;:;;.. ',.....:::::::        > ´
             く       :::::l: : :::::: ::::::: }:::::      /
              `ヽ ____|:::::..    ::::l____/
                 l:::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::/
                 ',:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::/
                 ',:::::::::,}_、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
                  }::::K  `ヽ::::::::::::::::::::::-‐イ::ヽ
                 /::ノ::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ト、
                 〉::::::::::::::::::::::::::::_j::::::::::::::::::::::::::::::::l
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やっとおちつき。体拭いて掃除して、床に就く。疲れた。

「やる夫」

なにかな?

「大好きですよ」

うん。やる夫も。
775 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:07:49 ID:XWxVOvUw
はい、初体験終了! 休憩します!
776 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:08:28 ID:xsqmuM5s
…ふぅ、お疲れ
777 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:09:04 ID:GMxTOyk6
おつかれー
781 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:12:00 ID:xO3/JkE2
乙~
ふぅ…
784 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:23:18 ID:XWxVOvUw

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

カレンの中にて

『うんうん。よかったね私。大好きな子のはじめてゲット。さすがメインヒロインは格がちがったね』

カレン『……めずらしい。貴方が声をかけてくるなんてどれぐらいぶりですか』

『わすれちゃった。基本、貴方の人生に干渉するつもりないし。藤井君が近くにいるから話したいな、

っておもうけど、今の私は私じゃないから。貴方だから。だから静かに寝てるね』

カレン『ええ、そうしていてください。私の趣味と貴方の趣味は大分違いますし』

『わざとそうなったって話もあるけどね。……カレン、ひとつだけお願いね』

カレン『なんでしょう?』

『貴方はあなたでいてね。ゾーネンキントの記憶なんかに、黒円卓の記憶なんかに、負けちゃダメだからね』

カレン『大丈夫です。私にはやる夫がいますので』

『ん。安心した。お休み。カレン、今の私』

カレン『おやすみなさい、氷室 玲愛。ゾーネンキント三世。かつての私』
785 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:23:41 ID:XWxVOvUw
さて、ふろいってきま。
786 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:26:01 ID:24V7iiyo
普通にやる夫他の女に手出すのかな
ちっとあれだなw
788 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:38:26 ID:/TLRRIxM
神のところと同時ってww
789 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:41:20 ID:wW6fFwP6
そう言えば>>1は神咒予約した?
もうカウントダウンも始まってるし6日後が楽しみで仕方がないよw
791 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:52:46 ID:XWxVOvUw

                          . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                      / . :              ヽ. :、
                      .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                     .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                     : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                     j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                     {: :l . :ヘNx=ミ、ノ ノノ云ソイ:  |: |
                     Y:  . :|イ 廴;リ   ´廴;リイ从: :|i . !
                      |:!. . :|i、            /|   リ:八
                     从:. .:|^ヘ    _ ' _    /^i   {: ヽ.
                    //.i  . :∨ へ       .イ:::::从   :Y  .: 、
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
突発キャラクター図鑑その6-2 

カレン・オルテンシア

レベル2情報

聖槍十三騎士団・黒円卓第六位『太陽の御子(ゾーネンキント)』の三世とされた氷室 玲愛の

魂を継承した少女。氷室 玲愛はほかの黒円卓メンバーとは特異な存在であったため

カレンへの影響はごくごく僅かに止まっている。それでも人格に若干寝食があり、

上記の会話はその証明。侵食部分が別の人格のように発言している。

これが完全に今の人格を侵食しきるとヴィルヘルムのようになるが、『氷室 玲愛』に

その意思はないため、普段は深く眠っている。

カレンがこうまで突飛な性癖になったのも、己という人格を強固にするため、

だったらまだ救いがあったのかもしれないが、答えはノー。100%趣味ザンス。

ただまあ、この性癖がカレンを強固にしているのは事実である。なんだかなぁ。
792 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:54:13 ID:KHhLxMMc
なん・・・だと先輩だったのか
793 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:55:30 ID:24V7iiyo
うむ、全然わからねぇw
794 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:55:52 ID:IaBYqvLI
おい、下二行で台無しだ
795 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 22:57:05 ID:Y/Ity2hI
Diesやってないからわからんw
796 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 22:59:56 ID:XWxVOvUw
KKK予約してないなぁ。アマゾンにぽちっとしておきますか。

しかしあれですわ。KKK買ったら、スレ止まりそうで怖いw
797 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 23:00:58 ID:IaBYqvLI
KKKってなんぞ
798 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 23:03:28 ID:wW6fFwP6
Diesやってない人は新作の神咒神威神楽をオススメしとくw
実質Diesの続編的な物語でDiesやってない人でも楽しめる様になってるらしい
ぜひ神咒プレイしたあとにDiesやって見て下さいw
799 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 23:05:30 ID:XWxVOvUw
ディエスイレの続編っぽいが実際は違う新作エロゲ神咒神威神楽でございま<KKK
漢字変換めんどいので頭文字だけとって。あと販促ムービーの
ファイル名もこれだったんで。
800 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 23:08:44 ID:IaBYqvLI
神咒神威神楽か、今のうちにDiesで予習してほうがいいかな?
801 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 23:10:58 ID:Q/b1r/ws
神咒神威神楽、Dies iraeマリィ(このスレの新米の女神様)√後に敗北したIF世界。
ちなみにかろうじて勝利したが全滅した際にメルクリウスが流出を行ったのが先輩こと氷室玲愛√
802 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 23:11:19 ID:XWxVOvUw
予習ですめばいいが……気がつけば貴方も中2病神の影響をっ
803 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/09/24(土) 23:14:01 ID:wW6fFwP6
>>800
勿体無いから止めた方が良い神咒をプレイしてからDiesをプレイした方が色々楽しめると思う
あとDies凄いボリュームあるから神咒の発売までに終わらない可能性大w
804 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/09/24(土) 23:17:58 ID:XWxVOvUw
さーて、ねます。明日は昼からー。では。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4747-91e165b6