やる夫は戦車でハンター その41

485 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:04:11 ID:DyY3EKB.
どんぶりさん……なんで、そんなにムックさんがすきなんですか。
ありがたくいただきますが。

さて、それじゃやりましょうか。さあ、ひさしぶりのバインバイン!
点呼、5名デスタート
486 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:05:15 ID:7qLeRj9k
そうか バインバイン
487 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:06:12 ID:7T0K0cIY
488 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:06:28 ID:fD.bYhaw
489 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:07:02 ID:uXuGY.lU
490 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:07:22 ID:bNQxokos
491 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:07:26 ID:Z835/3d.
492 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:07:48 ID:2Wa.8TGI
493 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:08:00 ID:z12DTpFw
494 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:09:14 ID:DyY3EKB.



      『それでは、今宵の即興劇をはじめよう』



.
496 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:13:12 ID:DyY3EKB.
・夕べの続き「覇道神3柱座談会」
.
                  \       > ´       ,   ',/   .∧.\\
                  ―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
                    /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
                  ___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
                   /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
                  /   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
                     /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')
                   /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ
                  /  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :
                   /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
                  /  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
                   /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:
                  /ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
                  \l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
                  : : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
                  : : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
                  .: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
                  : : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_
                  : : : : : : : : : : : \l .l\ \ \\././ ̄ `、: : : : : : : : :
■ラインハルト・ハイドリヒ シロウの前世
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『なるほど。大体の経緯は理解できた。しかしな、カール。やる夫を選んだのは偶然。

そう言ったな?』

カール『消去法の結果ともいうがね。健康で、モンスターと戦う意思があり、

しかし自力で戦えず、私と契約してくれる者。ここまで条件を並べると、

中々物件は見つからぬものだった。やっと見つけたのがやる夫だった。

   女神の愛
ああ、幸運に感謝、さ』
497 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:18:38 ID:DyY3EKB.

                         ,....-‐‐…‐‐-=‐┐
                      ,. :':´: : : : : : : : : : : : : ',l`: 、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.'.,
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : \.:'.,
                   /: ,: : : : : : : : : : : : : : : :.:,斗-‐|.:',:ヾ:ゝ
                  .///: : : : : : : : : : : : : : :./:/.,仆|:.:}ト、:}
                  ´ /: , : : : : : : : : : : : : :./..´<_lノ.jノ、_.リ
                   ///: : : : : : : :_: : : : :{        /
                   ´ /:/.: : : : : : :i ',: : :.:.',         }
                    /´{: {.:.: : : : :.i、 ',:.:.,、:.',      ' ´|
                     |: ト、: : : : :i `ヾゝヾ.、     |
                     |^l. ',: : ト、i.     ¨ .…‐- ‐ ′
                     {`>ヽ,/.       ,.' ´
                  ┌‐┴‐‐- .`> , .   /
                  〈         `> , `>- .._,ィ´ヽ、
                   ∨             `> .,   `7ヽ ゝ、
                   ,└‐‐‐‐- ... _____   > .,_/(_ノ`. `i
                  /      / :::::::::::::: 、\‐- ...._>(_ノ` . ト、
                 ./      .//:::::::::::::::::::::::\\.   \(, イ .ハ.∨
                /    ./:::/ ::::::::::::::::::::::::::::::\\.   \   ハ.∨
                | .   /::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::/\.   \ ./∨
                .|  /:::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':,' .|:{ \.   \:::::|
                .|  /::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:,' . !:ト-‐\.   \!
■ツァラトゥストラ 藤井蓮
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラインハルト『その割りに、やる夫の魂は、凡俗のそれではないな。これも偶然というのか?』

カール『いや、それはやる夫の努力が実を結んだ結果だ。私にツァラトゥストラ。覇道神2柱を

    その身に宿した彼の魂は、常に一定以上の圧迫をうけている。勿論、我々も手加減は

    しているとも。でなければとうの昔に消し飛んでいる』

「魂が強くなれば、その影響は身体に出てくる……ひでぇ事に巻き込んだんだ。これぐらいは、な」
499 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:22:24 ID:DyY3EKB.

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                     | : : |.: : :.|.  .ノ: :/|从   | :| : : : | |
                    |: : :.|.: : :.|   /j/|    .ノィ'.: : :./: |
                    |: : : | : : ∧.     !    ´./|.: : :.{: : |
                    |:.: :.:.|: : :.|l. ' , ー- = -‐ , ' /: : : :|: : .',
                    | : : : !: : : '.,  \   / .{: : |: :.|.: : :.',
                    |: : : :.|: : : : }   个 イ    |: : i!: :|.: : :.:.',     .x‐z
                    |: : : : |: : : : |. ',.       ,'  |: : ||: :|ー‐-、_',__,   /
           ⌒Y .   ∧,-‐亠‐./|: :.i!: :| . ',    ,'  |: : l.|: :',\////__〆、
            .|   .//∧斗<´ . |: :.||: :|.  ',    ,'   |: : |.|: : ', . \////〈
           x-キ=≦///{     ,': :,' |: :!.   ',   ,'   .|: : | |:ト、::',  .>/,....-}
          .///,ヽ/////∧   /: /| .!:.:|          |: : | .l:| ',::`¨¨¨´: : : : :>-x
          {/////ヽ/////≧‐./: /l l. l: :| ̄.¨ヽ r'¨ ̄|: : | |:!/ヽ、: : : : : /,'///}
          ∨/////ヽニ二二彡.イ .| l. l: :|         ,': :,',.<l:|////`¨¨¨¨´/////,'|
          }///////////////\| l. l: :|         /: ///,|:!///////////////,'|
          |/////////////////| lxl: :|    ハ  ./: ////,l:|////////////////|
          |/////////////////| l. l: :|≧=‐-.-‐/: /////,|:!////////////////|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

『かくてやる夫は困難に打ち勝つたびにレベルアップする。得た強さを持って更なる困難に

遭遇し、それをも踏破する。我らがいるからこそできる超人練成。その強さをもって

荒野を踏破してもらう』

ラインハルト『ふむ。なるほどな……いやな、新たな神でも作るのかと。そのような疑念がふと

        浮いたのだ』
500 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:24:05 ID:ruhDbnLc
女神の旦那になっちまうぞそれじゃw
501 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:25:52 ID:DOkxC1kc
霊光波動拳の霊力ギブスとか明神山のウルトラハードコースみたいなもんかw
502 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:27:48 ID:DyY3EKB.

                       ____
                      /      \
                    / ─    ─ \
                   /  ‐=・=‐:::‐=・=‐  ヽ
                   |      (__人__)     |
                   \     `⌒´    ,/
                   /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カール『それはない。やる夫には覇道、求道、そのどちらも向いていない。

     彼の心にはまず、幼き日の飢えと無力。そして救われた後の家族への感謝と愛がある。

     故に、何もかもを捨てて1となる道も、何もかもを飲み込み覇を唱える気も、ないのだ』

「まー、友達とダベるのはいいけどさー。さすがにやる夫に聞こえないようにいってよ、

そういうネタは」

カール『はっはっは』

「流すなお」

ラインハルト『(そういうものこそ、いざ大事なものが危険になると化けるものなのだがな。

        かつての誰かのように)』
503 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:28:30 ID:DOkxC1kc
なんか不吉なこと言ってないかエミヤんの中の人
504 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:29:26 ID:DyY3EKB.

┌───────────────┐
│ケンザン:26日目:6980G:朝    │
└───────────────┘



                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・そんなこんなで、翌日。今日でケンザンともお別れですお。

・さて、ガンヘッドと野バスはどうなったか。
505 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:30:24 ID:D39vOrhw
ご覧下さい。 匠の手によって一晩で見違えるように(ry
506 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:34:08 ID:ywPXNUT2
匠といわれた瞬間緑の悪魔を思い出した
509 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:38:40 ID:DyY3EKB.

                    ---ェ=[]]ニi
                      r‐ェュ,>'三`ェ-、,、,、
                 iliニ)ニ)二)}〈'〈r、ririri-ー'ー'〉_,,_
                _,, -‐`゚゚ii司i〉'二-`゚゚'ニiニニiニニiニニiニiヽ,   びふぉー
               {三{{rj ̄ ̄~rj{三{{fj~''=''=''=''=''=''=''fj}}~
               ゝ=ゝ`ー――ゝ=ゝ{[,j}{[,j}{[,j}{[,j}{[j}/
               ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




                            _
                   _,    (o)ニ=|Oi\
                   .iooi\    |i  iニi;\\__
                   |00|\\   |i . \\i\\_]
                   \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
                 。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/
                / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
                i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉         あふたー
                 {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}
             ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
             '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
                ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、
          __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
        .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
       ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'
     ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ
511 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:39:05 ID:rA4B3moo
変わり過ぎだw
512 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:39:43 ID:4HBk6bsA
明らかに追加パーツのほうが多い
514 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:40:35 ID:prr/xnM6
どのくらい差し替えたんだよwwwww
515 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:41:40 ID:DyY3EKB.

                            _
                   _,    (o)ニ=|Oi\
                   .iooi\    |i  iニi;\\__
                   |00|\\   |i . \\i\\_]
                   \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i
                 。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/
                / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄
                i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉  
                 {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}
             ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、
             '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i
                ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、
          __,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、
        .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i
       ,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ'
     ∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AI「おはようございます、やる夫。当機からエラーは検出されません。

  AIの破損したメモリーも現在修復中です」

やる夫「おっお。ちなみに、装備していない武器がついているように見えるのは仕様です」
516 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:41:56 ID:NasLDooc
凄く立派になった
521 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:46:24 ID:DyY3EKB.

            ____ _
   /ヽ./\  ,. ''"´     `ヽ`ヽー 、 |`ヽ.r-ァ、
   ト、 \, '´    r─vート-‐'  ノ  `!   |/  L_ 
  / \ア´「`ーァ'こ>-‐'ー`' ー<_]‐ァ-'、_/  ´ |
 く.,__/ `ヽ>'"´        `゙<_/ \,∠,,_」 
   「 `rァ'´  /    i ,   /|    ハ\  ハ、|
   く_,7´ ,'  !/ー-r'i_,ハ_/ ト-‐ァ' |.  Yヽ、]  
    !  |   ,| r-r-テ'r    ァ!テーrァ!   |  |     
    `ヽ| , ヘ ! '、__ソ     '、__,ソハ!_ハ  !  人_,.  
      └| 7,.`         "´,,! | !ァ-'、|     (_  
       ,ハ ,ゝ、   i7´ ̄`ヽ.  ,.ヘ !/  //`)   (_ 
      ./  ! /`> 、 .,___.ノ.イ./! /  /´ ,∠.._ y'⌒ 
      !  レ' /! ,rくヽ!/|/,イ 」ノ  、 _ ´__ノ 
     [ゝ.メイ´  | /  八 / /(´ _,.、    `ヽ.
     く__ン-ヘ.  rくr、/ムハ7 /! |ア´、_,>ーァ'i`ー‐'  
       |  ,ハ、!7/ '| | ,! |,ヘ.\:::::::::,rイ /!
       ヽ、./ /,'  [>八<]ヘ ` ̄´  / |
        /_く7  ! 〈__,ン   `i>ーrヘ. !
       く_,||iii|/   !   |.     ! ! | レ'
        ||!K / ,'  |   i   ∨|__,|
        `ー'\_,/、_,ハ、_|_,.イ/
           |ーァ'´  ̄ ̄ `ヽr-┤
           .し'        ヽ._j
■パチュリー・ノーレッジ メカニック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>512

「まあ、ぶっちゃけると、砲等の下の上半身あるでしょ? アレ以外ほぼぜんぶよ。

キャタピラはずして、スタンディングシステム、バックパック、アームつけたらこうなったわ。

あと、これ完璧じゃないから」

やる夫「そうなんですかお?」

「純正の人工筋肉がなかったの。まあ、一番磨耗する部分だからしょうがないけどね。

変わりにATのマッスルシリンダーを使用しているわ。火炎攻撃には気をつけてね。

炎上しやすくなってるから」

やる夫「ま、マジですかお」

「マジ」
522 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:46:29 ID:D39vOrhw
劇的ビフォーアフターすぎるwwww
523 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:47:04 ID:Z835/3d.
火炎攻撃に弱いって、結構リスクあるぬ
524 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:48:04 ID:rA4B3moo
もっと金ためてミスリルコーティングしたいなあ
529 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:49:35 ID:DyY3EKB.
・データは明日当たりに作ります

      く\へ_,. -─‐-  . _
     r┴<       r─ 、 `ヽr/〉    
     |////      二〕 〉   `く_ヽ__
   __人//\ _  __ゝ-- ′    }z‐ ′
   ヽ∠Zつ__くyz__ム_   ,ニヽ  __,ノ
     / '  ヽ |   .レ`⌒´|>‐くへ,  
      i├rr==z┴─斤==┬┘ | !|⌒
      ||ト{::::::リ   、!:::::::リ   l .八     
      l,ノ人 ̄  △ ` ̄/  ハ   ヽ.  
     /   `Ⅴ77TフT77   ,ハ /ハ   
    ,i     V/‐1{  `{/    }////i
   ハ////// ,ハ   ∨/ / ,ノ//  |  
    i l><l 7^´| |⌒T⌒l><l'///, |
    |_(川)_/l____| |____!  (ハリ_////__j
       __/ l><l | |  l><l  i_
       ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「とりあえず、通常はタンクモードで移動してね。人工筋肉の磨耗を押さえたいから。

立ち上がるのは戦いのときだけね」

やる夫「りょーかいしたお」

「じゃ、シャワーあびてくるわ」
531 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:50:46 ID:Z835/3d.
さすがにパッチェ、徹夜か
534 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:52:47 ID:fUXoOTAc
529>>パッチェさ~ん ガンヘッドのお礼に背中流すよ~……やる夫が
535 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:54:20 ID:D39vOrhw
あ、足がシャワールームにっ!!?
538 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:55:07 ID:DyY3EKB.

                      ,...-.‐====<ミx、
                  ._/  ̄ ̄ `> 、\ >、
                  /./.:::::::::::::::::::::::::..\:::::..\::::..\
                 ././.::::::::::::::::::::::::::...\:.\\:.ヽ:::::.ヘ
                /.,'.:::::,'..\:::::、::.\:::::..ヽ:::.\ヽ:∨.::..\
                .i'.,:::::::;'.:∧::::ト、∨ハ\:::::..\:ト>:.V\ミx
                .|,'.::::::i::::!|:|∨} \ヽ \ィ'´ ̄ ̄、lハ::.\
                .li::::::::|:::l:|;|,>=ニ彡、ハ`彡'モテア! ハ∨
           .       ∨l:::l::::'´l . ,ィ≦ミ ヽl、 `¨¨´ .|,'.l,∨
                 ∨;:' Ⅵ='´.ゞ''´  }        } .| |∨
                  ∨::::i:ト|、      ` '      .从:ト、
                   }Ⅵl}l、_、         _   /{:ト:|l
                    ∨}ミz.ヘ、    '´    .イ .|:|_リ  
                    ヽ! ヽト.ハ≧::....、  ,.'   .Ⅶ≧x
                       ,イハ、         l Ⅶ州
                       ,州州lヽ       ,′ ヾ州
                      州}州リ \      ,  Ⅵ
■川村ヒデオ (ハンター:プランナー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「おはようございます。移動の準備はできています」

やる夫「おはようございますですお。野バスは?」

「こちらです」
539 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:55:36 ID:gnjz7fNc
からだがかってに
540 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 20:58:00 ID:D39vOrhw
>>539
うわらばっ     貴様には地獄すら生ぬるいっ!
541 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 20:59:47 ID:DyY3EKB.

      ___                                 ____________
  __(::::::::::(※)_____________________/_____/二二二二二\_
 ┏━━━━━━━━┓|________________________________|
 ┃: ̄ ̄ ̄`v" ̄ ̄ ̄::┃|______┏┯┯┳┯┯┳┯┯┓ ____. ┏┯┯┳┯┯┳┯┯┳┯┓ : |
 ┣━━━┯━━━━┫|| ̄|| ̄||┠┼┼╂┼┼╂┼┼┨:||._____.|| ┠┼┼╂┼┼╂┼┼╂┼┨ : |
 ┃.     .|        ┃||  ||  ||┣┿┿╋┿┿╋┿┿┫:|||;;;;;;;;;;;;;;|.|| ┣┿┿╋┿┿╋┿┿╋┿┫ : |
 ┃    . |        ┃||  ||  ||┠┼┼╂┼┼╂┼┼┨:|||;;;;;;;;;;;;;;|.|| ┠┼┼╂┼┼╂┼┼╂┼┨ : |
 ┃     |        ┃||  ||  ||┗┷┷┻┷┷┻┷┷┛:|| ̄ ̄ ̄ || ┗┷┷┻┷┷┻┷┷┻┷┛ : |
 ┣━━━┷━━━━┫||  ||  ||: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. |
 [|二二二二/   /二.[] ||  ||  ||:二二二二二二二二二二|| 0二二 ||二二二二二二/       /二二.|
  |__Θ__Θ____.|..||  ||  || / "⌒ ヽ ロ.         ||       ||   / "⌒ ヽ             _|
  |ロロロ|┌―┐.|ロロロ .|||  ||  || |  ∴  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||       || ̄ ̄|  ∴  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_|
  | ̄ ̄...└―┘  ̄ ̄ ̄_|||  ||  || |  ∵  |            ||___ ||__|  ∵  |          |_〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫「……こいつはまた、ずいぶんゴツイお」

ヒデオ「元々、犯罪者を運ぶものでしたので。頑丈ですよ」

やる夫「……ならばよし!」

ヒデオ「はい。で、アリスさんの荷物もこちらに運びました皆、こちらに乗って帰ります。

     キリコさんは別ですが」

やる夫「ん? 荷運びトラックかお?」

ヒデオ「あれにAT、のっけるそうです。ああ、ATの整備材料もこちらに載せました」

やる夫「積載量ッパネェお」

ヒデオ「武装が、いりませんから」
542 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:02:46 ID:Z835/3d.
ATのトランスポーターまで兼ねるのか>野バス
543 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:02:47 ID:D39vOrhw
あぁ、エンジンだけ戦車用なのな。で、守備力ザル、装甲パネル装備不可で軽い車体 か。
544 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:03:34 ID:DyY3EKB.

               ____
            ,. .´          `  、
            / /‐ニ三二三ニ‐∨  ヽ
          /   /ニ==-―-==ニ∨   .',
        / / ハ/\/\/\/\/ヽi  i  !
        / i  | / ̄`    ´ ̄\ |  |  l
.       ィ′ |  | ___、    / __ . |  |  .ゝ
         /  |=〈 f'´テメ    f ヤメ 〉|=|   ヽ、
      /イ  |.》 | 弋zソ    弋_メ | 《.|  ト-`
.        |  |=ト、、、、、   '  、、、、 |=|  |
         !r´〉, .从      ,、    小 | ̄ `ヽ
      r'´` ヽ∨」_>_      イ |.  |:::::::::::: }
    /二   ./´::::::::::::::::::::: ̄`¬=ー┴‐┴―- ミ卜、
.    /´:::::`ゝ、. {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::: ハ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ああ、あんた達。今日出発ね?」

やる夫「はい。本当にお世話になりましたお」

「いいわよ別に。そのうち仕事してもらって返してもらうから」

やる夫「ああ、やっぱり……」

「タダより高いものは無し、ってね。働きなさい若人」
547 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:05:46 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「さて、それじゃ、出発ということで。ガンヘッド、いくおー」

小悪魔「あー、やる夫さん。すとっぷー」

「お?」
549 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:09:17 ID:DyY3EKB.

                         , --― - 、_
              こぁ      ,ヘ、,./:::::ァヽ,r'ヘ!::::::ヽ;ヽ/7`ヽ
                    ,.ィ´ / 〉';:ィ/::::/:i:::::i::';::';:::';ィヽ.r⌒^  こぁ
                ((  ヘ⌒ヘ/ /:/::i-/‐::ハ:::ハ‐!ハY ヘ ))
                   '、 ヽ、_ iルLi ○   ○ λ/ /
                    >、ソ ヽミリ ""r-‐‐┐""/ ̄ソ
                    ヽ、ソ,/ノ:|,ゝ,ヽ、__,ノ_ノイ,`´イ
                      弋  /ヽr-ヽ、/γ/',.‐'
                      ,ヘ人.イ:::::::|/」:::::::::j,.へ.,人.,ヘ
              こぁ      // 7 ヘ::::::::V::::::_,.://` l ハ
                    /へr⌒!/,イ:::::::ハ::::::_;:>⌒',⌒ヽノ
                        /ヽー'ーrヘ-‐''::、ヽ     こぁ
■小悪魔 パチュリーのしもべ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「パチェリー様がまた休眠モードはいっちゃったので、帰り道、一緒にガンヘッドで

おねがいしますね」

やる夫「え”」

「こんなこともあろうかと、タンクモードでもぎりぎり二人乗れるようにしてありますから!

運転手のひざの上に乗っけるような形でおねがしますね! それ以外無理ですから!」

やる夫「え”」

「半日抱きしめておけば起きるはずですんで! もちろん、それ以上もおっけーです。

それじゃおねがいしまーす!」

やる夫「ええええええ」
550 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:10:16 ID:UQS/Xhhc
それ以上・・・だと・・・?
551 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:10:31 ID:uXuGY.lU
あれ、触れても大丈夫なんだね
552 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:10:59 ID:D39vOrhw
戦車でバインバイン2! はーじまーるよー
555 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:16:52 ID:DyY3EKB.

 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        ._  . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´      _,    (o)ニ=|Oi\        ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´            .iooi\    |i  iニi;\\__ "゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                   |00|\\   |i . \\i\\_] :;'r-=´へ、;':'":'"  . .
::'".,:::;:':;''         ┌へ、      \~\/ ̄`/Iヽ' ̄ \\i三} i  / ':..ヘ `.\、_
"´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙。゚。)三三三){:}´ ̄`,-─-、 \,/ /:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  / ̄ソ-──'──--イ ̄仁二' ̄ へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-= i__,〈{] _  {三三} ;:|___/::::::〉 ,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
          rュ、.       {ニ`ーiーIーーー'´-':::{二ニ}       . .. .^
   ^    。    ゚  . ,=ニヾi ̄ヾ,==)_} ,=ニヾi´ ̄`ー'─-、 .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    '`=ニノ__,,,/[iii},/、 '`=ニソ_i二i_,--─'  ,/i/i .   '      :
    ::;__;;        ^   . ///_/`:::/i^iヽ,:\,,`-'---ゞ´i三《ヾ/、    ;    ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._;__,,,,-'-'´ ̄`i/、:/ | | |::::、/ iヘヘヘヽ_,,,,,,--'´ヽ、 : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  .∠____,,---''ヾ 二ソ,_,ノ://二i、 |:::::|__ヽソノノノ__,,,---i(i ∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;..,{。。}二]ヽ___,,ノ-ー'、::::::|[O O]__,| ::/_,Yγ`ヾγ'ヾγ''ヾ' べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;∠i/、ハ/`-'、ゝ_,ノ、ゝ_,ノ  .|/ヽノハ/::::  '、_ゝ,_ソ,ゝ,_ソ,ゝ,_ソ ;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・容赦なく、荒野に出発させられました。なぜウチのカンパニーはこれを

スルーするのだろうか。だれも問題提議しないのはなぜだ……。
556 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:17:27 ID:rA4B3moo
馬に蹴られたくないんだよ、言わせんな恥ずかしい
558 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:17:55 ID:gnjz7fNc
やる夫が助平だと思われてんだよ。言わせんな恥ずかしい
560 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:19:15 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (○)  (○)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・さて、本当どうしようこの状況。タンクモードだとほぼ密着状態。やる夫の上にパチェリーさんが

根っこ路がってる状態をご想像願いたい。

・お風呂はいったばかりで温かやわらかい。いいにおい。すーすーという寝息が超かわいい。

はい、辛抱たまりません。主砲が臨戦態勢になってもしょうがないとおもいます。
561 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:21:07 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (○)  (○)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・さあ、それじゃあアンカ!

1 流される俺かっこ悪い 我慢します

2 この状態で手を出さない俺かっこ悪い エロエロします。


↓@3
562 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:21:27 ID:QIftVfN.
563 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:21:29 ID:ruhDbnLc
2222
564 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:21:39 ID:rb3uKtzo
2
568 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:24:55 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (○)  (○)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・お待たせしました。第二回エロゲー「戦車でバインバイン!」

・スナイパーの存在が難易度をいやおうでも上げる! ヒャッハー。

・さあ、まずはどうするか!

1 マニアックに耳をなめてみる

2 まずはオッパイだ!

3 前回の失敗はおかさない。まずは主砲を解放する!


↓@3
569 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:25:22 ID:QIftVfN.
570 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:25:32 ID:LPL4ofEY
3
571 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:25:34 ID:WSZRR3fI
576 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:27:53 ID:8wZdvosc
いきなり剥き出しとか今回はレベルたけーなおいw
577 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:27:57 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (○)  (○)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ありがとう! ありがとう! あの切ない思いよさらば!

・じゃ、ズボンとパンツをずらしてーと。ついでに、パチェリーさんのスカートをあげてーっと。

フハハ、パチュリーさんのおっきなおしりに主砲をおしつけたれー!
578 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:29:33 ID:uXuGY.lU
やる夫はいい、パッチェさんを出せ
579 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:29:55 ID:E16Qchmk
でもここで開放して発射したらコックピットがスゲー臭いこもるよねww
582 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:31:54 ID:WSZRR3fI
ヒャア!主砲解放だ!
587 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:34:12 ID:DyY3EKB.

              >'´⌒`ヽ::::://l:ト;::::::::ヽ
               l     . ̄ .i ,ll:::ヽ::ミ::\
               l   ヽ,   ', ヾー-==ミl
               |    /    }  ヾニ〃  }
               |  ,r 'ヽ   ,'   i l   、, |
                    l ./   ;  -'    | ',   | l
                  l .,   ,     /   / ,l
               l ',  ,    ,,_/   .,'.i./
               | .`T´      i    〈 j′
                    | ,イ       ',     \
               l/          '     .\
              /'        、       ,, \
          ,  '"           ` 、  , '"   \
        ,                    ヽ/      `  、
    , '"                     ',         ヽ
  /                           l          '.,
./   __                         ;             ;
{  `ー'´   \_,r  ̄ヽ              ,           /´⌒ヽ
,V  /           \.            /          f     Y
. | .{             }          /',            ',    ∧
. ヽ l     `i       /、          /-=-ヽ      _, イ´`i-    ',
  ` ̄ ̄ ̄V       (. `ー- --‐ '´     ` ̄        /     ,}
.        ',   `'v'´ ヽ,                     ノ=- 亠  i
        ヽ_       ,r<                     (__ -― '
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・やわらかーい。こう、むっちむっちしてます。すごいボリュームです。

おっぱいのボリュームもすごいけど、オシリもすごいです。

主砲をちょっと動かすだけですごくきもち……あれ。
589 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:38:09 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (○)  (○)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・なんか、押し付けてると、こう、ムラムラぐあいがゆっくり消えていく……?

・ああ、これはアレか。この間、主砲の弾(白濁)をパチェさんの体にぶっ掛けたときの。

やる夫のオスとしてのエネルギー、スケベ心を主砲から吸収してるのか。

・ということは、あれだ。このままだとムラムラ状態じゃなくなって、出さないのに賢者モードに。

・ヤベェ

*ゲーム説明。選択肢を3つだします。ひとつにトラップがあります。踏むと、-1されます

0になるとゲーム終了。5になればクリアーです*

現在のポイント:2
590 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:39:46 ID:D39vOrhw
な、なんだってー!?
591 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:40:00 ID:uXuGY.lU
ひどいトラップだw
592 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:40:18 ID:DyY3EKB.

             、     __,,.. .-―---z__
            / `ヽ,./´ ,            ̄` ーz、
            ーz_ ,〈   l ヽ_   i            \
           .l ̄,>===ァー-''¨¨ヽ.l_r--z__   _    \
           l i'´¨,>,   / ̄|  l     `l__<_ヽ,    .ヽ,r‐―‐,
           _ソ: :/: :ヽ>'' ./: : ヽ_,r''´ ̄¨ヽi  .l ト、< ,イハ   |
           |: : :./: :./: : ./ /: / /: :./: ://: : : :=ニ__ノ .ノ `¨'''<__」<二、
          ヽ__ .l: :/.: : :.| 」」ーi!-z/: :/': :| __j: :`''┬''ヽ____>ァ. ヽ  /
            ノ.|: :i!: : : :i! il l__」=-l: : i!l: : | .l¨―ァi_: : j: : :.i: :ト''こj ./
            ヾi :i!: : : :ハ ハァ示ミァー' il_:」≧」_: :l i ヽソj: : j: :l、 l`ヽ/
             ∧i__」: :i! 込三i」.   トz三心.>ー//: :./: :.j __ノ
             ,.': : : : : : : :.:| /// 、  ¨=-;ノ i: : リ: : /: : /_)
             ,.'.:.: : : : : : : :.∧     __   //.ノi: :`ヽノ: :.ノ
          / : : : : : : : : ./_:ノ: ヽ、  `´    ,イ i.:.: : : : : : :.:|
           i' : : : : : : : : ,.' //ヘーノ `ー ‐ 7´: |: :l.:.: : : : : : : :.l
.          l : : i i: : : :/ ノ/.  `ヽ   _,.-ニ¨.i!¨ヽ.:.: : : : : : :.:',
           ハ: : !i: : :.,.' ,rッ'iーァ   '  '´    .i!. ヽ: : : : : : : : ハ
       r‐-z.ヽi l : ∧/´' `ヾi__        r=ii!ァ .〉、.: : : : : : :.:l
.       l   7'フー. /      i_. V  __,r=='´ ̄iV \.: : : : :.:ノ
       l_ニl_l'   i       .l l _,ノ        ',  lヽ,_ ノ_
         ノ: :7、. .λ       V|ノ         リ /´ l  l¨   ̄7
        /: :/ ,' lヾヘ ゝ、_  __,>Hi.7、        ノく  /|ー<  ̄  l
      /: : :.:/ /  ヽ, ヽ、,r`Ir>ijr=rァ_>z____,.ィ<  >、  /| : : ヾ、_ノ
    /.: : : : :.:ノ、   `ーz./  i、     /=/   .Yヘ<´__j¨´ |: : : :ヽ
.    | :i: : :./  フz、    l   .lヽ.    _|=j     レ、ノ   .λ: : : :.:ヽ
rz_ |: :./_,.ィfア´ | ヽ、__|   l l  i / /     |    ,イ ヽ.: : : : ハ
   〉'ァ<、_    .|       ハ.i>、' ノ.У     |_,.イ´ l  `ヽ、 l j
___」_」ヽ   >  |           Vj l.V.         ノ |  ヽ、 _,.><___
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・パチェリーさん、はいてませんでした。たぶん小悪魔の仕業。ぐっじょぶ!

・どこを攻めよう!?

1 手とか、マニアックだよな!

2 王道、おっぱい!

3 ふとももーー!

↓@3
593 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:40:31 ID:gnjz7fNc
594 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:40:33 ID:1it2/DbA
たしか入れちゃうとちょん切れたり死んだりするんだっけか
595 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:40:37 ID:LPL4ofEY
2
598 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:42:48 ID:D39vOrhw
ちちー!しりー!ふとももーー!!
599 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:45:32 ID:6.jx7fA.
意識なくて制御されてない状態の魔女に挿入すると
干からびて死ぬっつってたっけwww
600 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:46:06 ID:DyY3EKB.

                                               、
        i     /  , 、                        .,  、   iヽ
        | ,   /i   !.  i       ヽ      /      .i  ',   i ',   i
        | i  /  !  |.  !        、     /        |.  ',   !  ',  ト、
        iy !  ,'  !   !   !         、   /         |   i   }   ',  | i!/
        / ! {   !   i   ',         '.  '           i.   |  i  .i  ! !
        !  ',. !  i.  !   ',     , -、   Y    ,- 、     !.   |  /  ! /  }
        ∧  ', !  '、. ,!   ',   / ' i    |     i  ',    !   ト、/  ! /  .∧
        {  ',  ヽ!   y '    !  /  i     |    !   i   /       レ   / }
        ヽ  ',  '        \ /  :|    |    !   ! /          /  /
         ',              ヽ  |    :.    |   V           ' /
          ',                 |    / ',     !               i
          i                 .!  /  ',    !               !
           !               ノ /    、   ',              /
          !             / /      \  、            /
          y'  ̄_       /          ヽ \  _ -   ̄ ̄  -' _
         _ -  ̄     ̄  、 /               >'             \
       !   _ ─ _     \                 /   , -  ̄ ̄  -  _  !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+1ポイント 現在3

・おっぱい! おっぱい! オシリのやわらかさもすばらしかったが、

やはり男子たるものおっぱいを目指さねば。では下着をはずして。

・やはり、すばらしいボリュームとやわらかさ。そして肌の張り。

・さて、こっからどうするか!

1 乳首をせめる。立てる!

2 おっぱい持ったまま主砲をぐりぐり押し付ける

3 おなかをなでてみんとす

↓3
601 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:46:18 ID:LPL4ofEY
1
602 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:46:24 ID:rA4B3moo
3
603 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:46:34 ID:gnjz7fNc
606 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 21:53:30 ID:DyY3EKB.

      /゙ ̄,ヽ、
.     / 二|ニ ゙!
    l  、__ゝ l
.     ',.  ゆ l
     '., つ ,!/ ̄~¨'' .、
      ゝ-‐、l゙       .ヽ
         i゙ヽ_         i
.        /´__   `ヽ  ,'  !
       (´   `'ー'゙ _,/  l
`''ー- ,,,,_,,ム._  _,,.:'´..`:,  人
       .: : : : : ̄:.:::.',::;;;:ノ∠;; ヽ、
         ..: :.:.:ィ'´  `丶.ヾ  ヽ.
       :. : : : : :.:.:l      ヽ.ヽ  ヽ.
        :. : : : :.:.:ヽ、       ) ヽ ヽ、
          : : : :.:∧ 、   /   ゙ヽ  ヽ、
              /  ヽ ー'       `ヽ、_ヽ、
             ,' /´  ヽ.          `; ハ
             li゙    _,,ヽ            l
             「"' ー´、  ヽ、        ,/
                l      `   ヽ、       /
               |        / ゝ _ ,,/
               |        ,/
               !`ヽ、 _,,/
             ,!   /´
           ,'   ,/
             λ_/
.   i       ,'
  ,ノ        .'
  (_,       /
        ,/
         /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+0 現在3ポイント のこり4ターン

・真っ白な中で、唯一桜色に自己主張する場所を重点的に攻めてみる。

・始めはやわらかいだけだったが、ゆっくりと膨らんできた。勃起だ!

・いい感じに立ち上がってエロイ。体制がちがったら吸うのになぁ。

1 髪のニオイをクンカクンカ

2 手とかどうだろう。

3 下のお口をさわってみよう

↓@3
607 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:53:51 ID:1fCzsims
1
608 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:53:57 ID:tpFx9PSc
2
609 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 21:53:57 ID:uXuGY.lU
612 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:00:13 ID:DyY3EKB.

     /      '⌒ヽ、/:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
    /   、  _,. -‐7´.レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
   /     7 ̄    ./: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:∨ _/_
  /      /     __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : :ヾ´  .l
 /     /     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ .丿.: : : : : : : : : : :/
/       /     l: : /l__ _,r-イ:´:::,.イ-イ、<_ _/`l.:.:.:. : :. : : : : : l    .l
      ,'      `´ /::/::::://:::/レ_/::/i:',::::',::::::.l:::::l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
     ,'          !/|::::/::/!::/_,. ト:/::|::l:::::|::::::!:::::`ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
.      ,'          !::ハ::ノレ'=テト、K!::!:::i:::::|::::/:::::::|:|::!::::lヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
    /           f ´   ヽ辷_ン||/:!:::/、/::::::://::l::::l:::::/`フ: :〉、   /
    /            ァ、_    `´ !|::!::/::/::::::://!::i:::::|::::l ,イ: :/ ヽ   /
  ⌒'ー- _           ',      ////:://::::://:|::::!::::|::::トヘレ'  ヽ ./
       ` ー- _       ',     イ // //:::::://:|!::::|::::|::!.ト∨    ∨
            ` ー- 、 __`二Tー イ,イ///:///|!::::|:イ:::::|
、                     ̄⌒/::://:::///|!:::/:!:!::!::!
 `   、                /::::/:::/:::/://|!/::://::::::|
      `  、_          /::::://:::/::::::::/::::/!::::::/::|:::|
           --_     /:::,.イ//::::/:::::::/::/::/!:::::/!::|:::!
          ,. '´    ン:::::/ ///:::::/:::::::/::/::///::/:!:ハ::!
        /      /::/  /::/::::/::::::::/:::/::///:://!/!/
       /      /::/   /:/::::/::::::::/::://///::////|/
           / /    /::::::/::::::::/:::://///:::///!//
     !    //     /::::::/:::::::/::://////::/://!//
     !   //       /:::::/:::::::/:://////://::/|!|/|
     ',  /::/        //::/::::::/:://///::///:://イ/|
      /::/      / ,':/:://::/::////:::///////|::||::|
     /::/ヽ、   / ,'::/:/::::/:////:/ |////:// |::|:::|
     /:/    ̄フ|  ,':://::::/:////イ  !//:/// |::|:::|
    //   //::|  !://::://::/// |   ',/:///  |::|:::|
    |:|  ///:::!  |://:://:/::/   i   ',:://   |:|::::|
    |:| ////::::| |::|/:/://:/    ',   !::イ   !:!::::!
    V::::://:::::::::;::! |::|/::///        |::::|ヽ、  ',:::::',     ト
    /ト//:::,.  '´ /  |:|::/:::/|       |::::|  \ ',::::',    i:!
   //メ、:::/   /  !:|::!::/::|       !::::|    \ヽ:ヽ    |:i
  ////:/ヽ   /   !:!:!::|:::!       ',::::!     ヽ、ヽ  //
  /////     /    ',::::|ヽ',       ヽヽ      ヽ:::V://
  |///:|     ,'      ヽ:|:ヽヽ      \,.:ヽ      X //
  !//| ヽ、   ,'       \:::::\      ヽ\ヽ、_/ ,.イ\   ,
  ヽヽ\\  !         \:::::\      ! `メ:::::::::/  i   ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+1 現在4 のこり3ターン

・一体どのような手入れをしているのだろう。パチェリーの髪はまったく痛んでいない。

・ケアのための何かだろうか。香りがとても独特だ。よい香りなのだが、どんなもの

なのかさっぱりわからない。

・髪の手さわりがとてもいい。ずっと触れていたい気持ちになる。

1 そろそろメインデッシュ。下のお口へ

2 尻! ちょいと菊をいじってみんとす

3 指をしゃぶってもらうって、どうよ!

↓@3
613 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:00:27 ID:rA4B3moo
2
614 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:00:37 ID:G0zyeA7o
615 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:00:39 ID:Ll0EXZ4w
2
617 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:03:26 ID:DyY3EKB.

              >'´⌒`ヽ::::://l:ト;::::::::ヽ
               l     . ̄ .i ,ll:::ヽ::ミ::\
               l   ヽ,   ', ヾー-==ミl
               |    /    }  ヾニ〃  }
               |  ,r 'ヽ   ,'   i l   、, |
                    l ./   ;  -'    | ',   | l
                  l .,   ,     /   / ,l
               l ',  ,    ,,_/   .,'.i./
               | .`T´      i    〈 j′
                    | ,イ       ',     \
               l/          '     .\
              /'        、       ,, \
          ,  '"           ` 、  , '"   \
        ,                    ヽ/      `  、
    , '"                     ',         ヽ
  /                           l          '.,
./   __                         ;             ;
{  `ー'´   \_,r  ̄ヽ              ,           /´⌒ヽ
,V  /           \.            /          f     Y
. | .{             }          /',            ',    ∧
. ヽ l     `i       /、          /-=-ヽ      _, イ´`i-    ',
  ` ̄ ̄ ̄V       (. `ー- --‐ '´     ` ̄        /     ,}
.        ',   `'v'´ ヽ,                     ノ=- 亠  i
        ヽ_       ,r<                     (__ -― '
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+0 現在4 のこり2ターン

・尻肉の手触りを堪能して。ちょっと指を後ろの穴へ。

パチェ「んぅ……」

・あ、初めて反応をみせた。さすがにこちらはいやなのか……って。

入る! 指がどんどん飲まれてく! ぎゅうぎゅう閉まる!

うわあ、なにこれ、なにこれ!
618 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:04:43 ID:uXuGY.lU
なんすかw
619 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:06:51 ID:DyY3EKB.

             、     __,,.. .-―---z__
            / `ヽ,./´ ,            ̄` ーz、
            ーz_ ,〈   l ヽ_   i            \
           .l ̄,>===ァー-''¨¨ヽ.l_r--z__   _    \
           l i'´¨,>,   / ̄|  l     `l__<_ヽ,    .ヽ,r‐―‐,
           _ソ: :/: :ヽ>'' ./: : ヽ_,r''´ ̄¨ヽi  .l ト、< ,イハ   |
           |: : :./: :./: : ./ /: / /: :./: ://: : : :=ニ__ノ .ノ `¨'''<__」<二、
          ヽ__ .l: :/.: : :.| 」」ーi!-z/: :/': :| __j: :`''┬''ヽ____>ァ. ヽ  /
            ノ.|: :i!: : : :i! il l__」=-l: : i!l: : | .l¨―ァi_: : j: : :.i: :ト''こj ./
            ヾi :i!: : : :ハ ハァ示ミァー' il_:」≧」_: :l i ヽソj: : j: :l、 l`ヽ/
             ∧i__」: :i! 込三i」.   トz三心.>ー//: :./: :.j __ノ
             ,.': : : : : : : :.:| /// 、  ¨=-;ノ i: : リ: : /: : /_)
             ,.'.:.: : : : : : : :.∧     __   //.ノi: :`ヽノ: :.ノ
          / : : : : : : : : ./_:ノ: ヽ、  `´    ,イ i.:.: : : : : : :.:|
           i' : : : : : : : : ,.' //ヘーノ `ー ‐ 7´: |: :l.:.: : : : : : : :.l
.          l : : i i: : : :/ ノ/.  `ヽ   _,.-ニ¨.i!¨ヽ.:.: : : : : : :.:',
           ハ: : !i: : :.,.' ,rッ'iーァ   '  '´    .i!. ヽ: : : : : : : : ハ
       r‐-z.ヽi l : ∧/´' `ヾi__        r=ii!ァ .〉、.: : : : : : :.:l
.       l   7'フー. /      i_. V  __,r=='´ ̄iV \.: : : : :.:ノ
       l_ニl_l'   i       .l l _,ノ        ',  lヽ,_ ノ_
         ノ: :7、. .λ       V|ノ         リ /´ l  l¨   ̄7
        /: :/ ,' lヾヘ ゝ、_  __,>Hi.7、        ノく  /|ー<  ̄  l
      /: : :.:/ /  ヽ, ヽ、,r`Ir>ijr=rァ_>z____,.ィ<  >、  /| : : ヾ、_ノ
    /.: : : : :.:ノ、   `ーz./  i、     /=/   .Yヘ<´__j¨´ |: : : :ヽ
.    | :i: : :./  フz、    l   .lヽ.    _|=j     レ、ノ   .λ: : : :.:ヽ
rz_ |: :./_,.ィfア´ | ヽ、__|   l l  i / /     |    ,イ ヽ.: : : : ハ
   〉'ァ<、_    .|       ハ.i>、' ノ.У     |_,.イ´ l  `ヽ、 l j
___」_」ヽ   >  |           Vj l.V.         ノ |  ヽ、 _,.><___
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パチュリー「はぁ……あ。んっ」

パチェリーの体温がどんどん上がっていく。甘い体臭が鼻に触れる。

後ろに指、はかなり彼女のつぼらしい。どうするか。

1 このままがんがん動かす

2 さらに前の穴にいれてみね? 指をね?

3 ……主砲。目標、ガーネットホール

↓@3
620 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:07:29 ID:4HBk6bsA
3
621 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:07:33 ID:bHI6dEsI
622 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:07:36 ID:tpFx9PSc
1
627 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:15:10 ID:DyY3EKB.

             、     __,,.. .-―---z__
            / `ヽ,./´ ,            ̄` ーz、
            ーz_ ,〈   l ヽ_   i            \
           .l ̄,>===ァー-''¨¨ヽ.l_r--z__   _    \
           l i'´¨,>,   / ̄|  l     `l__<_ヽ,    .ヽ,r‐―‐,
           _ソ: :/: :ヽ>'' ./: : ヽ_,r''´ ̄¨ヽi  .l ト、< ,イハ   |
           |: : :./: :./: : ./ /: / /: :./: ://: : : :=ニ__ノ .ノ `¨'''<__」<二、
          ヽ__ .l: :/.: : :.| 」」ーi!-z/: :/': :| __j: :`''┬''ヽ____>ァ. ヽ  /
            ノ.|: :i!: : : :i! il l__」=-l: : i!l: : | .l¨―ァi_: : j: : :.i: :ト''こj ./
            ヾi :i!: : : :ハ ハァ示ミァー' il_:」≧」_: :l i ヽソj: : j: :l、 l`ヽ/
             ∧i__」: :i! 込三i」.   トz三心.>ー//: :./: :.j __ノ
             ,.': : : : : : : :.:| /// 、  ¨=-;ノ i: : リ: : /: : /_)
             ,.'.:.: : : : : : : :.∧     __   //.ノi: :`ヽノ: :.ノ
          / : : : : : : : : ./_:ノ: ヽ、  `´    ,イ i.:.: : : : : : :.:|
           i' : : : : : : : : ,.' //ヘーノ `ー ‐ 7´: |: :l.:.: : : : : : : :.l
.          l : : i i: : : :/ ノ/.  `ヽ   _,.-ニ¨.i!¨ヽ.:.: : : : : : :.:',
           ハ: : !i: : :.,.' ,rッ'iーァ   '  '´    .i!. ヽ: : : : : : : : ハ
       r‐-z.ヽi l : ∧/´' `ヾi__        r=ii!ァ .〉、.: : : : : : :.:l
.       l   7'フー. /      i_. V  __,r=='´ ̄iV \.: : : : :.:ノ
       l_ニl_l'   i       .l l _,ノ        ',  lヽ,_ ノ_
         ノ: :7、. .λ       V|ノ         リ /´ l  l¨   ̄7
        /: :/ ,' lヾヘ ゝ、_  __,>Hi.7、        ノく  /|ー<  ̄  l
      /: : :.:/ /  ヽ, ヽ、,r`Ir>ijr=rァ_>z____,.ィ<  >、  /| : : ヾ、_ノ
    /.: : : : :.:ノ、   `ーz./  i、     /=/   .Yヘ<´__j¨´ |: : : :ヽ
.    | :i: : :./  フz、    l   .lヽ.    _|=j     レ、ノ   .λ: : : :.:ヽ
rz_ |: :./_,.ィfア´ | ヽ、__|   l l  i / /     |    ,イ ヽ.: : : : ハ
   〉'ァ<、_    .|       ハ.i>、' ノ.У     |_,.イ´ l  `ヽ、 l j
___」_」ヽ   >  |           Vj l.V.         ノ |  ヽ、 _,.><___
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パチュリー「あっ、あ、ああっあ!」

指を動かすたびに、パチュリーの嬌声が戦車の中に響く。息は荒くなり、

汗が肌に浮かぶ。まだ眠っているのか、それとも目覚め始めているのか。

指を2本に増やして、ひねった。

パチュリー「ひゃああっ!」

びくん、と腹がはねた。その後、断続的に震える……果てたようだ。

5ポイント到達 クリアー
628 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:15:28 ID:/0KERvcY
むう、だらしない腹の肉掴んでみたかったがどう見ても罠w
629 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:19:08 ID:Ll0EXZ4w
おっ、めずらしくエロで成功したw
630 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:19:34 ID:prr/xnM6
やっと終わったか
631 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:20:55 ID:DyY3EKB.


                        _,, .-‐ '' "  ̄ ̄ ` .ヽ、_
                    , -‐''´            -=,- 、、
                  , '´                  ヽ .\`-、
               ,-‐''{                     ,      !  ヽ ',、
                 /  .i         __            !i     ノ   .i ヾ.、
                  i  , ゝ‐-,.、 ./"_ニ,ヽ,__   ,-‐'‐ 、ー‐''´    |  ヽ-
             ,,t‐'~  ./´ ゞ ヽ /   .i '  ` ' ヘ、__  \    _,ノ    ',
              <二,,\ ./ .,  \_ノ i   `,ー- -t‐ヘ ``,_入_ ̄,, 、     .i
           ゙ヽ, /_,)/ ,'    i  ,|    ,    !  ',   ヽ、_ /、 `ヽ、  ./
           ,-'-ニ´ノ.;  |  , .!}   !,    ',   .i  !   |  ゙| `ヽ-.`V´_
            ヽ  / !  .!  ! |i  !',    .!  _|、___!,i  ',  .!  .k´ヽ、-
             }__ |  ,  !_|i-‐.トh   '.iT´  | !  |.|`ヽ!  .|    ヽ_ヘ
               ) !  i  ´!| i_', '、   レ|_,,,__!,rヘ,从  |   |    !  i
               `ヾ,  .ヽ  i.,ィt==x,ヽ_.」,イ io::::::::::::::リ i  .|    ! ,- '
                  ',   !v' ;ヽ゚,::::::|     !弋::::::::::::/⌒!  .!    .|
                   レ‐'´!  .ヽヾー'     ヽヾ-‐'´.i     .,    !
                    ノ   '、xwx ,     .xwx_,/     ,    !
                      /     ヽ ,._  へ  , -´./       .ヽ    !
                     /        i   `_,jー_´__,,/       ヽ   i 
               /        |_,.ヘ'.爪´   /         ',   |
                 /         ル`:.:y'`,ゝ'´ ̄},'          }   i
              ヽ、,,_____,,,==''-‐‐ク'ヽ:.:.:.:.:/i         ,ィ'    .',
              , -,二-‐ '' "   ` .`>‐'´ /  \/ |         , ‐´ !     ,
            / /;;/       , '´     ̄`i`'  .ヽ     /   .|     ,
       / ., ';;;;;;;/      /        /!   ヽ   /    __,'、    '
       ./  /;;;;;;;;;;;!      /          /;;;;;;;!.    ',  i, -‐''..´:.:.:八
      i  !;;;;;;_,,ゝ──.-,' .,,___ ,,,...-‐´;;;;;;;;;;;;;;|    !<´:.:.:.:.:.:.:.:.:/  \
      |.  i. ̄       ;    ̄` ー-- 、_;;;;;;;;|    |゙!\-..:.:.:. ,'     >
      i  .|            ,          `ヽ;|    .八:.:.:.\__>'-‐.r‐''´
      |  .|             、             !   .,'  ',:.:.:.:.:.:`ー.、!
      |.  i           入          |   /   ヽ,, 、-─‐゙.,
      |.  i`  、___ - ´  ` 、_.        i   !        \    ,
      |  !   /           `  ー─ ´.|   /          \.  ,

■パチェリー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「……おはよう」

やる夫「おはよう、ですお」

「まさか、後ろでイかされるとは思わなかったわ。何? こっちのほうがすきなの?」

やる夫「いや、なんとなくその。入れてみたかったので」

「そう……じゃ、入れてみる?」

やる夫「え?」

「私のオシリのしたでこんなにカタくして。つらいでしょ? 病気とか気にしなくてもいいから。

もう、排泄用じゃないのよ。私のそっちの穴」

1 すっきりさせてもらう

2 あえてがまん


↓@3
632 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:21:16 ID:E16Qchmk
633 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:21:20 ID:4HBk6bsA
2
634 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:21:39 ID:prr/xnM6
639 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:22:30 ID:D39vOrhw
・・・なん・・・だと?
646 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:26:37 ID:DyY3EKB.

             、     __,,.. .-―---z__
            / `ヽ,./´ ,            ̄` ーz、
            ーz_ ,〈   l ヽ_   i            \
           .l ̄,>===ァー-''¨¨ヽ.l_r--z__   _    \
           l i'´¨,>,   / ̄|  l     `l__<_ヽ,    .ヽ,r‐―‐,
           _ソ: :/: :ヽ>'' ./: : ヽ_,r''´ ̄¨ヽi  .l ト、< ,イハ   |
           |: : :./: :./: : ./ /: / /: :./: ://: : : :=ニ__ノ .ノ `¨'''<__」<二、
          ヽ__ .l: :/.: : :.| 」」ーi!-z/: :/': :| __j: :`''┬''ヽ____>ァ. ヽ  /
            ノ.|: :i!: : : :i! il l__」=-l: : i!l: : | .l¨―ァi_: : j: : :.i: :ト''こj ./
            ヾi :i!: : : :ハ ハァ示ミァー' il_:」≧」_: :l i ヽソj: : j: :l、 l`ヽ/
             ∧i__」: :i! 込三i」.   トz三心.>ー//: :./: :.j __ノ
             ,.': : : : : : : :.:| /// 、  ¨=-;ノ i: : リ: : /: : /_)
             ,.'.:.: : : : : : : :.∧     __   //.ノi: :`ヽノ: :.ノ
          / : : : : : : : : ./_:ノ: ヽ、  `´    ,イ i.:.: : : : : : :.:|
           i' : : : : : : : : ,.' //ヘーノ `ー ‐ 7´: |: :l.:.: : : : : : : :.l
.          l : : i i: : : :/ ノ/.  `ヽ   _,.-ニ¨.i!¨ヽ.:.: : : : : : :.:',
           ハ: : !i: : :.,.' ,rッ'iーァ   '  '´    .i!. ヽ: : : : : : : : ハ
       r‐-z.ヽi l : ∧/´' `ヾi__        r=ii!ァ .〉、.: : : : : : :.:l
.       l   7'フー. /      i_. V  __,r=='´ ̄iV \.: : : : :.:ノ
       l_ニl_l'   i       .l l _,ノ        ',  lヽ,_ ノ_
         ノ: :7、. .λ       V|ノ         リ /´ l  l¨   ̄7
        /: :/ ,' lヾヘ ゝ、_  __,>Hi.7、        ノく  /|ー<  ̄  l
      /: : :.:/ /  ヽ, ヽ、,r`Ir>ijr=rァ_>z____,.ィ<  >、  /| : : ヾ、_ノ
    /.: : : : :.:ノ、   `ーz./  i、     /=/   .Yヘ<´__j¨´ |: : : :ヽ
.    | :i: : :./  フz、    l   .lヽ.    _|=j     レ、ノ   .λ: : : :.:ヽ
rz_ |: :./_,.ィfア´ | ヽ、__|   l l  i / /     |    ,イ ヽ.: : : : ハ
   〉'ァ<、_    .|       ハ.i>、' ノ.У     |_,.イ´ l  `ヽ、 l j
___」_」ヽ   >  |           Vj l.V.         ノ |  ヽ、 _,.><___
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「……つらくないの?」

やる夫「すっげー、つらいお」

「じゃあ。いいじゃない。私かまわないわよ? むしろお願いしたいぐらい」

やる夫「……。色々疑問はあるけど。やる夫はパチェリーさん好きだお。

     だからなんというか。スケベ心だけで突っ走りたくないなぁ、と。

     オッパイとか散々触っておいて今更だけど」

「そうね(くすくす)」
647 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:26:43 ID:WZXc987U
そうなんだ魔女ってすげーなw
649 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:30:26 ID:DyY3EKB.

     /      '⌒ヽ、/:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
    /   、  _,. -‐7´.レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
   /     7 ̄    ./: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:∨ _/_
  /      /     __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : :ヾ´  .l
 /     /     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ .丿.: : : : : : : : : : :/
/       /     l: : /l__ _,r-イ:´:::,.イ-イ、<_ _/`l.:.:.:. : :. : : : : : l    .l
      ,'      `´ /::/::::://:::/レ_/::/i:',::::',::::::.l:::::l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
     ,'          !/|::::/::/!::/_,. ト:/::|::l:::::|::::::!:::::`ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
.      ,'          !::ハ::ノレ'=テト、K!::!:::i:::::|::::/:::::::|:|::!::::lヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
    /           f ´   ヽ辷_ン||/:!:::/、/::::::://::l::::l:::::/`フ: :〉、   /
    /            ァ、_    `´ !|::!::/::/::::::://!::i:::::|::::l ,イ: :/ ヽ   /
  ⌒'ー- _           ',      ////:://::::://:|::::!::::|::::トヘレ'  ヽ ./
       ` ー- _       ',     イ // //:::::://:|!::::|::::|::!.ト∨    ∨
            ` ー- 、 __`二Tー イ,イ///:///|!::::|:イ:::::|
、                     ̄⌒/::://:::///|!:::/:!:!::!::!
 `   、                /::::/:::/:::/://|!/::://::::::|
      `  、_          /::::://:::/::::::::/::::/!::::::/::|:::|
           --_     /:::,.イ//::::/:::::::/::/::/!:::::/!::|:::!
          ,. '´    ン:::::/ ///:::::/:::::::/::/::///::/:!:ハ::!
        /      /::/  /::/::::/::::::::/:::/::///:://!/!/
       /      /::/   /:/::::/::::::::/::://///::////|/
           / /    /::::::/::::::::/:::://///:::///!//
     !    //     /::::::/:::::::/::://////::/://!//
     !   //       /:::::/:::::::/:://////://::/|!|/|
     ',  /::/        //::/::::::/:://///::///:://イ/|
      /::/      / ,':/:://::/::////:::///////|::||::|
     /::/ヽ、   / ,'::/:/::::/:////:/ |////:// |::|:::|
     /:/    ̄フ|  ,':://::::/:////イ  !//:/// |::|:::|
    //   //::|  !://::://::/// |   ',/:///  |::|:::|
    |:|  ///:::!  |://:://:/::/   i   ',:://   |:|::::|
    |:| ////::::| |::|/:/://:/    ',   !::イ   !:!::::!
    V::::://:::::::::;::! |::|/::///        |::::|ヽ、  ',:::::',     ト
    /ト//:::,.  '´ /  |:|::/:::/|       |::::|  \ ',::::',    i:!
   //メ、:::/   /  !:|::!::/::|       !::::|    \ヽ:ヽ    |:i
  ////:/ヽ   /   !:!:!::|:::!       ',::::!     ヽ、ヽ  //
  /////     /    ',::::|ヽ',       ヽヽ      ヽ:::V://
  |///:|     ,'      ヽ:|:ヽヽ      \,.:ヽ      X //
  !//| ヽ、   ,'       \:::::\      ヽ\ヽ、_/ ,.イ\   ,
  ヽヽ\\  !         \:::::\      ! `メ:::::::::/  i   ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「じゃ、ちょっとまってね」 * パチェリーがなにかしたようだ *

やる夫「お? おー……主砲の発射体制が解除されました」

「ふにゃふにゃね。こうしても」おしりでぐりぐり

やる夫「また元気になりそうだからカンベンですお」

「ふふふ」
650 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:31:05 ID:D2EytBls
魔女の捨食はわかるけど、捨虫の術って一体どんなのなんだ?
653 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:33:18 ID:D39vOrhw
>>650
中国系の考え方だとしたら体内にいる三虫の除去じゃね?三尸ともいう道教の考え方。

詳しくは地獄先生ぬーべーをみるんだ!
654 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:33:49 ID:rA4B3moo
>>650
どうも年を取らなくなる、不老長寿になるの魔法らしいね
捨食と捨虫の二つを使って魔法使いが完成するらしい
655 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:34:33 ID:DyY3EKB.

                 , ィ''¨¨¨¨¨¨¨¨¨ヽ-.、_     ____
               ,ィ''´            ,...........、 `ヽ、 .r=ア=ミー''´
             /          /_   ヽ、 ソ´   .ハ''1
           _/               i/  `ヽ,   ',レ  ノ j、,j
.      ,.ィアべi7            i!     j   jヾー    j___ヽ,
    ,ォ''' ¨,ィ≧|              、、...__,.ノ  ノ .`ー‐ァ'r-、レ''
       人´  iヽ_  _,....、  ,r''¨¨¨ヽ, `><ニ'=z、 __,ィ,フヘ/フ_ア
       レ' /´>zz¨ソzァァミト r''ア¨l¨ヽ> ´ ーλ \ト____/iヽl_,ノ`
        r< _/フア.i.,/ .,'ヾt=i!     '┬'1¨ ヽ,  ヾ'ヾ ',ヽヽハ
         マi_ヽ,イ7ヽ>''l  ,' ,' i!li    ', i l!.  ヽ  ハ. ', ',. ',ヽハ  
        7ア ,' ,' l .l .l l l i!ヽ   ヾz、ヽ  ヽ  ハ ', l l ',ハ
.       //l /  i  l l .l i!l, ヘニヽ   ヽヽ≧z._」i !  ', .l .i! i! l!l 
.        i,' l l   .l  .i ',i ii i,.ィ=ト ヾー-ヽ´ト示心zl   l lノi! ノ l l|
.         l l l   l、 .ヽ .iィf示ミi      込t_シ i!`ヾlリ' Vl l l
       l l ヾl、Nヽヽトヽ 弋ztツ       `¨¨´. i  l j  .l l |
         |  トヽ ヽ `ー=',.. ̄ xx   ,   xxx .ノl l l   i .l .l
         |  l i   l  i!_ ヽ、     _    ,イ  l ', l .,' .j .|
.          l  l ',  l   ', .',j lハ'' tz。. _ , ィ''´.iV  .l  ',   ;  ,'ヾi
          l . ∧.',  i  .i . i l .ハ       ノ  l   ',: ′ i  ヽ
      rァ____ i!/  ',',  ',  .l . l l  ヽ     /オ    ト、 i! .i ∧   l
   __ /  .< .i    ',.', .l ,j .i l    ヽ   /      lノi! i  l ',  i!
   >.`tァ'ーァ !l   ',. ', .V i j j  __/i_lへ,__     i>i!ヽ ', .i  ', /i        _r.、
   ¨フイー‐'/∧.   ',. .V .j ノ /、≦三彡!ミミミミzー一‐' ヽハ .l  ', 'ハ_    __弋ヾハ_
  /   ヽノ_ ∧  lハノ ノ'/ ヾ≧/77 lトヾミi! ,_ヽ,   , _ ヽ ', ', i   フシ1    ̄ヾ人 ヽ
./    ./_f ニ'ン `l:ハj >オ/イ≧z__∧ミjヽ.レア´ヾー' ̄)ァY7zヽ ヾi リィ7/フ」 `ヽ<¨´,イ∧iノ'トiV
l i!  _/  !i!二 ヽ rヘiーノ〈rア'')、.        V       ./:ハ>if=ミrアレ'ヽ,  `ヽ、 `≧z。_  i
,>''¨´'    >jノヾ>_フ¨i、`ー>´:::ヽ.      i       ,.'::::::::ハ>lノ.l .lヽ、 `ー-、 `ヽ   ≧z__
./´   / //./,' ノ Vf7::::::::::::ヽ.     l     , ':::::::::::::::iレ_) .>Jiア. `アヽ、 _`ヽ. `ヽ、  ヾt
    __,.ィ''´ ヾニァレ<', トハ::::::::::::::::::ヽ,.    i   ,ィ'':::::::::::::::::::,'ノ /ノイ i.ヽ''  .//7.ヽ、.   ヽ  ヽ
    ´  ,.≧'ア´`ト''´. ', `'ハ;:::::::::::::::::::::::>、.ハ,ィ''::::::::::::::::::::::::/  フアi/i ハ_ノ'´ ノ    i`ヽ、  `ヽ
  __,.. ≦´   i  .i ', ノヽ  ヾ;::::::::::::::::::::::::フl'トベ<:::::::::::::ノ  /;ーァjノ/-i!ー''´    j i lヽ ヽ
ィ'´   `ヽ、_ ヾi lヽト,シ´ハ   ヽ;::::_;:才'´iノi ヾУノ `¨''''´  ./ ´´´    __/.、   ノ .ノ  l jヽ ゙
656 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:34:51 ID:DyY3EKB.
i/フーァ    `''ーヽ==''ヘ     `´ l ) _  _Vイ      ./ハ .i、_r、__. ヾ__>ri!''´/ / / ノ.j
ァzr'≠ー‐ア         〉、      ヽ   ̄ .ノi         / ' ヾ、`¨  ̄  7‐'ベ、 /  / .ノ
7iハ ≦ニ´=ァ __ ノ   /ヽ.ハ.        ',  ./,'       /     ヽ_,..ィ7l  」_',ー―‐一´
、 レ丶,     /  ./´   ヽハ      ', . ,'.i        ,' ノ     ヽヽー `¨´        _
. `'  `ヽ、¨ ̄_,ィ''/  /. ',  ヘ       .Vi       .,' /      `ヽ、  ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨
        ,  ./   .i   .>< .ハi      ヽi      i!/ヽ、 _」、  _  `ー-、_       ,.
ー、_  _,. ./ /   _」、rfi、/¨'´i      ヾ       l' ̄i!__ ∠__j  / ヽー、-, _  ̄ー‐ ァ=_.く
__  ̄   /  .r-r'' i´ .>_ノ   i!       jァーt  .j、     ´ー‐ ̄´=zjー-)  l__ヽヽ>ァ''
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「じゃ、デート、楽しみにしてるから。しっかりエスコートしてね?」

やる夫「勿論ですお」

「デート終わったら……私を、もらってね?」

 * パチェリーの高感度が跳ね上がりました ゲーム終了 *
657 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:35:10 ID:WZXc987U
可愛いな!
658 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:35:28 ID:rA4B3moo
最期までしなくて正解だったか
659 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:35:56 ID:D39vOrhw
いやぁ確かに高感度でしたね! 主に尻が。
661 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:36:58 ID:DyY3EKB.

┌────────────┐
│小さな町「モーテ・イル」    │
└────────────┘


             __          r;;;l     ,___r::l
            .|:::|∧i  ,  ,:r;;;;;i .,!|:::::|  ,  , .|:::|::|;;;;
           ●::::|::| 合合 |:::::::| ii|;l;l;l| 合合 |::::|::|:::::
  ""'''' ""'''"''"'"''"''"     ,.;:;''      "':,"'''"''"''"'""''"""
                ,.;:;'''"          '':.,
             ,.;:;'"             'i:.
          li,.;:.''"                ';:.
         ,.;w:"                    w..

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・モーテ・イルに帰還した。道中何事もなかった。いや、あったといえばあったか。

・ずっと戦車の中でパチェリーといちゃついておりました。
663 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:38:48 ID:DyY3EKB.

: : : : : _____________________: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : /_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_,/  ,\: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : /7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7_7/ /   |: : : : : : :。 : : : : : : : : :
: : |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|     __| : : : : : : : : : : : : : : : :
: : |   ____    ____     ___    ,   |   //|二二二二二二二二
_| .  :|| ̄|| ̄|| ゙  , || ̄|| ̄||   || ̄|| ̄||         | ///
  |,;   ||===||   ||===|| ,:  ||===||         |...| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   ||_||_||:.   ||_||_||   ||_||_|| 、 .     |..:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   {三三三三}  {三三三三}  {三三三三}   .,  |..:| '  .   ;       '
  |   ____                      ;  .   .  |..:|   ___      ___
. ; | ,:  || ̄|| ̄||         ,ノヽ、  ! ̄ ̄ ̄|      ;|..:|  |i三三!| , " |i三三!|
  |   ||===||  :  ,   {open}  |   ,o |  ,    |..:|  |i三三!|    |i三三!|
  |   ||_||_||         .     |     | :     |..:|  : ` ̄ ̄     ` ̄ ̄
,.__|、,_.__,_._,_._.___,_、__,_._,_._.___,;_.__、_{二二二二二}__,_._,_,|..:|、,_.__、_、,_.__,_._,_._.___,_、_、,_.__、
        ........,              ........,          ....,,,,,
   ....,,,,                                        ,,,,..,,,
                              ....,,,,,
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・事務所に帰ってきたが……案の定、工事中だ。

・札がかけられている。

「御用の方は孤児院までお願いします。 ハンターカンパニー:レイカ」

・孤児院へいこう。
665 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:41:35 ID:DyY3EKB.

                          . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                      / . :              ヽ. :、
                      .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                     .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                     : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                     j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                     {: :l . :ヘNx=ミ、ノ ノノ云ソイ:  |: |
                     Y:  . :|イ 廴;リ   ´廴;リイ从: :|i . !
                      |:!. . :|i、            /|   リ:八
                     从:. .:|^ヘ    _ ' _    /^i   {: ヽ.
                    //.i  . :∨ へ       .イ:::::从   :Y  .: 、
                    // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                  /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                 {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                 V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                 i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                 l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                 l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                 l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
               /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
              (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
               Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
               ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
              /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
             {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                 {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                  Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
■シスター・カレン・オルテンシア(やる夫の義姉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「お帰りなさい。やる夫。みなさんもお疲れ様でした」

やる夫「ただいまだおー」

「……新しいヒトがいらっしゃるようで」

やる夫「あっちでスカウトしたお。パチェさんのお友達のアリスさんと、義理の息子さんのキリコさん。

     あと、こっちは士郎だお」

「はじめまして。やる夫の義理の姉でカンパニーメンバーのカレンです」
666 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:42:32 ID:D39vOrhw
義理の姉で愛人1号のカレンです(キリッ
667 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:43:22 ID:LPL4ofEY
流石に中の人反応するよなw
668 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:43:47 ID:DyY3EKB.

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \ 
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*パチェの名前は良く間違える。許してください。これからもたぶん間違える。

「それじゃ、今日はここで休むおー。ここ、やる夫の実家です」

一同「おせわになりまーす」

                        * 本日ここまで *
670 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:44:57 ID:uXuGY.lU

廃墟に寄ってから帰るかと思ったらそのまま帰ったな
673 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:45:23 ID:rA4B3moo
乙~
できればキリコ、アリス、士郎、野バス、ガンヘッドのデータ欲しいです
676 : 名無しのやる夫だお [] 2011/10/05(水) 22:45:52 ID:Mka1ByZk
乙あと五日で四体けっこーきつそうだな
677 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:46:39 ID:2Wa.8TGI
678 : ◆Ff7nWZGtso [] 2011/10/05(水) 22:48:14 ID:DyY3EKB.
>>673
ぼ、ぼちぼちがんばります。
スコタコどうしよう……。火力高くて紙走行だよなあ。やっぱ。
ヘヴィマシンガンは当然として、3連スモークディスチャージャーぐらい
積んでおこうかしら。たいした重量にならないし。
680 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:49:43 ID:D39vOrhw
もつー

となると消火器をガンヘッド内に常備する必要があるんだろうかw
684 : 名無しのやる夫だお [sage] 2011/10/05(水) 22:55:25 ID:uvU1FGfo
獣殿きちゃったよ神父様
神父の反応に期待
687 : ◆Ff7nWZGtso [sage] 2011/10/05(水) 22:57:15 ID:DyY3EKB.
まあ、ガンヘッドのマッスルシリンダー採用ですが。

1 ガンヘッドにパワーアップフラグをのこしておきたい。
2 簡単に完成するのはちょっと展開的にもったいない
3 完全復活じゃなければいい。
4 なんかパワーが出ない理由を作ろう。
5 人工筋肉って整備むずいどころの話じゃないよな。あ、AT

という思考の流れが原因です。弱点つけたのは設定的理由と
パワーアップフラグのため。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4800-9e5f96c7