文明戦争 02:戦況概要

903:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:01:39 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


                                  . -─-
                               r―‐‐.( ( ⊆⊇ ) )‐―──────────、
                                  |    |` ─‐─ ' i      ,,,,,::;;'';;;;;;;;;;;:;;;;,,,,..     |
                                   |   |. -‐─-、 l   //          ヽ、  |
              , '"```.、        l    /     |-' ,':::,'  \ ヽ、ヽ、     ヽ, |
             ,r'´    ;;`、        |    / -─-、. | //    \ ヽ ヽ    ,〉 |
             ,:' ::    ::::l       ',  ( ( ⊆⊃ )))""ヽ----―――――---イ´ ,'
           ,-.{ ::    .::::::|‐-.、     ヽ 、 ` ──‐'                   ノ
          (  :, :: ,,.::;:;:;:;:;;''   )        `=============================='´
          ',`'ー`‐-======-‐' !            `' 'ー‐--------‐─' '´.
           ゝ、         /        ,、、 .,、、       ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
             ` 、    _..-´_.((⌒),--、 ,.- 、/;:| レ;:| |    /  , 。ooo∞o。. \
      / ̄ ̄ ̄ ̄\` ̄ ̄´  , ' ((⌒)トi--イi--イ :// ;//    !\〃。o∞∞o8ヽ/ !
    /  ,,..--ー-..._, \     (_ ((⌒).`r-‐'.ト--';//::// .)    l  \,。o8o∞o/   !
   |\,〃'i;'"~ ゙;ミ;:..::ヽ/|     ヘ`ー-'`ヽト‐‐イl,-‐' ´`-‐'ソ    |   i ̄ ̄ ̄ l   |
   . l  \゙ゞ-ノノ彡:/  l      ヘ ::    ̄ ̄,,;;;;;;;;;;;;;,,:''      |   l     i   |
   .|    l ̄ ̄ ̄l   |       ヽ、_  ;;;;;;,;:;:;:;;::;:;:''       ヽ   l     l   /
    ヽ  .l     !   /         `i .,,;:;::;:;;;i'             \___i_______i___./
     ヽ二l________l二ノ              `ー--‐''             `ー--‐'´
       `‐-ニニ-‐'        r---r;===============================、---、
        ,。'"``:`ヽ      |  《   l::::::::::::::::;;::::::::::::::::;;::::::::::::::::;;:::::::::::::;;;|  》  |
   ,. -‐''r''" ,:´゚   ゚,゙'ヽ'‐-、,   |   《  !;:;:;:;:;; ,-ー‐-、 : : !   !  .;.;..;;:;:;:;: |  》  |
  ( ,r'"    ;. "。 ; ゚:. ヽ、 ) |  《   l;;;;;;;;:: /  /  l : : :|   | :::::::::;; ::;;;;|  》   |
   ',`''ー- ..,,______,,..-‐'".,' |  《  !;;;;;;;;;└ー′ _ノ ;;;;;;;  ノ  ;;:::::::::::;;;;;!   》   |
   ヽ、:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:::.:.:.::..  /. |  《  ゙ー-------------------------'´  .》   |
     \ ::::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: /   |   t.================================''  |
       \ :.:.:.:.:.:.:.:.:./     .`=i==================================i.='´
         `iー---i        ┌───────────────┐
         `ー--‐''       |    お て も と             /三三l
                      └──────────────亠┘
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  後で鹿角が持ってきた食事は、軽くと言っておいたのにしっかりとした朝食程度の量で
  あり、起き抜けで訳の分からない事態に放り込まれた男としては、少々以上に重い
  内容であった。

  軽い、と言っておいたので粥か雑炊でも出てくるのを期待していたのだが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
904:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:02:25 ID:9kA0mzYE
ぶほwww
905:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:02:35 ID:HUlWnTSU
のり、に吹いたww
906:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:03:11 ID:BMSLUJnQ
そんな朝食で大丈夫か?
907:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:03:43 ID:5/V965Eg

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     ……ちっと重くないか?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




          \r‐ミ/>ヘ>=┴-ミr‐ァ─-ミ
   {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |       食べられるだけで結構です
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||       残っても分解して再利用されますので
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}
910:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:06:03 ID:5/V965Eg

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /     ……まぁ、いただくがね
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ




               /::/:::/::::::::::/:::::::::::::,<:!:,'-:::::::::::::::::ヾ`ヽ-、( ̄`\_/
             ./:::::/:::::::/:::::::::/:::::::::;:'/   `゙゙゙|::::::::i::::i:::::::ヽ ヽ ,「i、
             /:::::/::::::::/::::::::/::::::::://      .|:!::::::|::::|:::::::::!:、 | .| |_!
             ヽ::/:::::::::|::::::Tヽ::::://       ,!::::::::|:::::|:::::::::|:::i| | |ヾ、
             /::::::::::::L,--- 、:://   ―--、 _/:::::::.!::::::|:::::::::|:::| |ノ、_ `''ヽ、
             |::::::::::::/ ,rちソ     , =- 、_ /:ヽ::,!::::::,!::::::::::|::|-'|::::|::\  ヽ、_
             |:::::::::/  /      _,rっi:::ヽ\:/:::::/:::::::::::::|:/ |::::ト、 ` ー―`-
             |::::::/           ` ー' '´ /ヾ/::::::::::::::::/  |::::|/|
             し:::|                /:::::::::::::::::::::::,′ |:::::リ:、
              ,!:!  , 、            /::::/::::::::::::::::::::| | |::::::レ::!
              |::!   ー          /::::::::::::::::::::::::::::/ ,! |::::::リ:}     データベース通りに再現しただけですので
              |:::!             <:::::/::::::::::::::::::::/  ,! |::::v:i´      味が良いかは分かりませんが……
              !::::|            _,.イ::::\:::::::::::::/  .! .|:ii:/
       ,.-'´ \r― /:::::.!.、_           ::::::::/:::::>、:::/   /  |::/
     ,.-(     ヽ_,. -::: : :ー`.i        /:::::/::::::::::::ー―-::::::ア___
   /`ヾ、,:\   /: : : : :,::::::::::/    ,...-:-::-:ァ::::/::::::::::::::::,. - '´  ̄ ̄,`---` 、
  /    `ヽ、\ |ー―'` ,__>:/   ,イ: : : : : /:::::/ .:>   ___  {       ヽ
  L_      >::|    //:/|,.-= ,|: : : : : ://::::/'´,. - '´ ̄ /`ヽ__}        .!
911:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:06:27 ID:zV6Lnda2
まあロボットらしいっちゃらしいなwww
914:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:07:52 ID:5/V965Eg

                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     それで……私に何をやらせたいのかは分かった
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i     だが……現状くらい教えてはくれないか?
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |




       `ヽ: :/ : : : : : : : : : : |    ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ∨   Y  ∧
        /: : : : : : : : : : : :l!    l}: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : l.  ∨  `   }
       ; : : : : : : : : : : : : :!    l!: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : :   ∨   /
       |: : : : ; : : : : : : : :l|    .!: : : :-:_―_:_-l|::l: : : : : : : : : :::    .∨ムイ
        ̄ ̄ ̄ヘ:_:_:_:_:_:_} -   |:_;-'´ zr-―‐ァ| : : : : : : : : : ;    ∨: |
              ∨: : :∧-r‐zs、    代::::::::/ l: : : : : : : : ::リ    r'´: : |
             ∨: : :∧ 弋::}        ̄ / リ: : : : : : :/  | _/ : : : リ
                 ∨: : : ヘ  ノ         /_:_/: : : ィ  _}-': : : : :/
               ∨: ;、:ヘ                ム: : :l |>'´: : : : :/
.                `´ ヽ: ヘ   ‐‐        | |: :|-:_:_:_:_>'´        Jud. 戦況の報告を致します
                   | : \       イ.    | |: :|
                   |: : :| > _  ヘ.       | |: リ__           ……“神崎”
                  /: : ム- ― ― | ,.- ― ―/:/    ヽ
               , --γ´ ̄ - ― ― /    ./:/――> '⌒ヽ
             γ´   /__/   ム ./___/:/ </     {- ―― 、
             ゝ.  ∧      /   ヘ.    /:/   ゝ、-―- 、    }
               } /: ∧    /|   ヘ   /:/     /     Y   丿
915:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:08:16 ID:aqFagVOo
やだこの子可愛いじゃない…
916:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:10:12 ID:9kA0mzYE
……全員メイド系で固めるのか?
917:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:10:29 ID:5/V965Eg

┌─────────────────────────────────────┐
│              _,/_,T_`ヽ、                                   │
│             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ                                ..│
│            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ                               ..│
│            } |::::!tァ  tァヾ::::| {                               ...│
│            `!:::::!  '   ,!::::|'                                 │
│           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___                           ......│
│         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i                            .│
│         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /     Jud. 如何様で御座いましょうか    │
│          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/                             .│
│          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}      鳳仙花の収容は完了致しました   ...│
│          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ                              .│
│           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´                              .....│
│           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、                               │
│          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//                             ....│
│          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\                              │
│          /:/:::::::ハ  !| |    !.|:::::::::::ヽ                            ...│
│        /_/::::::::::|  !| |    |:::::_:::::::`、                           ...│
└─────────────────────────────────────┘




   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |        戦況概要図をお願いします
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}
918:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:13:07 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛




┌────────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│            _,.ィ::::::/:::,::::::::,:/` l::::::::::::::::ヽー=- 、_                               .│
│          r '´   V::::::::/::::::://  |::::::::::::::::::::ヽ    `>                           ...│
│          |   ,ィ:::::::ヾ-、:/ T'   |::::TT:::ヽ::::::ヽ  /                              │
│           V //:::::::::::::_:{<TiiT   TiiTヽ::::::::::::::::::::ミ-,      Jud. 世界全図を展開致します     .│
│            /l,:':::/::::::{ ヘ  ̄      ̄ A:::::::::::::ヽ::::::/                            ....│
│             ヽ!|/l::::::ヾヽ   __    /ン:::::::::::ヽ::>´                               │
│           , - <、ヽ``ヽ、:::::::i\   ,.ィ:::::::、:::,. ―,r-,---、                            │
│         /: : : : : ヽヽ  /i` V!、`  ´ ,.!:i´,. Y´   //: : : : ::ヽ                         .....│
│       _/_/: : : :| iヽ,!  !―‐/__, >'´   |ー |  ,.- ' 7: : : :ヽ:|__                         ..│
│_____,ノ:==!::::::,-:!ヽ, |ヽ, --,.}-`ー―‐ ='---{_,// /:: :: :: ::|三=>_____                 .....│
│: : : : :: : : : :::://: : :ヽ-、:::::>'´ / /    _二      `ヾ-、:: :: ::: :|:: ヽヽ: : : : : : : : :                  │
│: : : : : : : : : ;|/: :_:ノ:::ヽ  l  ../..,':::::::::.´..- =:::....::::-::::-.... ヽ  7: ::: |:::::::|::}: : : : : : : : :                  │
│: : :,:,-'´ ̄´`'´  |: ::::::|  | .::::|:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  |: : : ノー'´ ̄`ヽ:: ::::::..                  .│
│ ̄         `ー、:Vi 、::::|::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヽ'::, -'´        ̄ ̄                 .....│
│              | ヽ_ヽ::ヽ,. ィ――- 、::::::::::::::::イ |                                 │
└────────────────────────────────────────────┘
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  “神崎”がそう言うと、食事の乗った無機質な卓の上に精巧な地図……恐らく衛星観測
  されたであろう地図が映しだされる。多くの駒が上に映し出されるそれは、単なる地図では
  なく、戦略概要図でもあるのだろう。

  ……しかし、これはテーブルでは無かったのかと、男は頭を抑えた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
919:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:23:07 ID:5/V965Eg
地図がずれてて修正に手間取っております……
920:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:23:25 ID:wHvZHiAo
あるあるwww
921:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:23:40 ID:9kA0mzYE
地図作成かよwwwww  ガチだなw
922:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:24:10 ID:5/V965Eg

概略図


┌─────────────────────────────────────────────┐
│               │                                                 │
│               │                                                 │
│               │                                                 │
│               │                                                 │
│                     \                                                 │
│   魔法文明           \                         機械文明                    │
│                  ├─────────────┐                              ....│
│                  │                      \                             ..│
│                  │                      \                      ....│
│                  │     科学文明               │                      ..│
│                  │                      │                      ..│
│                  │                      │                      ..│
│                  │                      │                      ..│
│..────────────┴──────┐              \                      │
│                                │               \                     │
│                                │               ├─────────.──.──┤
│                                │               │                  .....│
│         幽鬼文明               ├─.─.────────┘                   .│
│                                │                                   ...│
│                                │            蛮族文明                  │
│                                │                                   ...│
│                                │                                   ...│
└.─.──────────────────┴─────────────────────────┘
923:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:24:59 ID:9kA0mzYE
うん、間違いなく全面戦争確定だw
924:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:25:19 ID:drFUJAks
科学詰んどるじゃまいか
925:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:25:22 ID:WvEA8jXs
科学文明の配置がひっでぇwwww
てかまんま四角形なのか?この世界
926:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:25:41 ID:V8oYv.W.
科学文明に死亡フラグ立ちすぎだろwww
934:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:28:55 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛



              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}    この世界は色々と“歪んで”おりますので
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´      大地とは完全に水平な板状です
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、
          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//     故に、一週……と、言うことは出来ません
          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\
          /:/:::::::ハ  !| |    !.|:::::::::::ヽ
        /_/::::::::::|  !| |    |:::::_:::::::`、
        ,/::::r-、::|  ,:' |    |:/ク|:::::::::ト、
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  “神崎”が淡々と説明する事情は……

  ・世界とは平坦である
  ・上には限りは無いが、宇宙と言う物は存在しない
  ・また、各文明は同盟などを一切結んでいない

  と言うことだった……面積的には、やはり機械文明が最大の版図を誇り、均一化されている
  事と、無限に生産される軍勢が猛威を振るっているそうだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
943:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:33:47 ID:5/V965Eg


           /:::::/: :|: : :l|  .|  |:i:.|::|  |. V  |
           ヽ::,!: : tr-:t  |  |-,|::|  | .!  .|  __
             |::!;;;;!{ちソi  |  .!Y|::|  | ,!  ,! / .!
             |:;;;;;;;;、    .!  !L!::|  | |  |::|  |
             |::::, -r、  - !.  V:::|  |,.!  |:|  |
             ´ r-:、::...、  |`  `´  ,..|  .!.|  !_    現状、最終的に我々は単一の物として、唯一の勝者に
             , ―、 ヾ | ´!       ヽ...::  ,!_     ならなければなりません
        / ̄ ̄/,'_,A  ヽ,V/.........::::::::::... 、    ,|  `
       /     !  /::::ヽ  `゛ー- :::::::.   ヽ   ::|__     故に、初期の有象無象が割拠している時期以外には同盟
       \:::::::::::::::::フ:::イ ヾ、      ::: |    /\`ー    を結ぶと言うことは殆どありませんでした
      _/――,/ヘ´ ヽ:.人       :!::::::....:::A: : ヽヾ
     /    /   Y ,.- '´ゝ、      !::::::::::/ |: : !:::::   同盟は弱みを見せる事も同意ですので




              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /       Jud. それ故に、現状は全ての文明が孤立主義を
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/         採用し、交流はありません
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ         戦況は……基本的に全ての場所において我々が有利です
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、
          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//
          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\
          /:/:::::::ハ  !| |    !.|:::::::::::ヽ
        /_/::::::::::|  !| |    |:::::_:::::::`、
946:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:37:55 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


    /: : : : :、,、:、: :、: : : : : ヽ ー' ̄|
   /: :/: : : : :r ヽ: ヽ:ヽ: ヽ: :ミl    <_
  /: :/: :.|: : : : |  ヾ:_,.ゝr:ヽ:ヽ:\_,. =-!、
  L:/: : :|: : :l: :|  ィ'rィさ!: : : //   `ヾ、-< ̄ ̄ ̄/ ̄`ヽ
   |: : : :、: l:,r-ミ、   '´  |://   ―― ヾ、 ヽ   /     \
  ,.!: |: : : lィひ '      / / ,. ――--、 !|  l ./_       |
  ハ: :!: : : ヽ'´      | / /    /:::::::::::ー―:':::::ヽ ――-、ノ      前線の拡大図を表示します
 / T´|ヽ : : ヽ   ´`  | | |   /:::::::::::::::::::,. ―----L_  r-'_
`ー'  |__,>、: :. `:....、__,.|、 \ /:::,..-'´: ̄::::::::::::::::::::::::::::::`:ー--/ ヽ     失礼、納豆を退かします
       ,ゝ: : : : : :人/| ー-、V:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::..、
:::ヽ    /   i:|/;;/: :/,|    i|:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
::::::::ヽ  |    |:i;/: : /   __ハ:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヽ { -- /:/: : :/;r'  ̄    V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::>-- イ: l: : : |;;|  /     |:::::、:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/  /:/, |: : :.|;'| ./     |::::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  概略図をみて、これは酷いな……と、思っていると、鹿角がサインフレームに手を乗せて、
  指先でなぞった部分が拡大された。どうやら、その部分が前線らしいが……

  広大な部分に、味方部隊を示す多くの青い光点と、敵の防衛戦が示されている
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
948:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:39:44 ID:V8oYv.W.
ぶっちゃけやる夫いらなくね?
よほどのことが起きないとオートで機械文明の勝利だと思うが
949:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:41:42 ID:L0dxbMbc
>>948
イレギュラーなんてどんなことにもつきものっすよ
某悪逆皇帝みたいなことにでもなったら、目も当てられねーし
950:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 22:41:47 ID:WvEA8jXs
>>948
多分やる夫みたいなのが他文明にもいるんじゃないかなーと思ったり
よほどのことが出来る技能持ちで
964:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 22:57:52 ID:5/V965Eg
                     
  科学文明 西方主戦線概略図                
                     
                     │     ┃●第20前線基地
                     │     ┃   │
                     │     ┃   │120km
                     │     ┃   │
                     │     ┃ ●第21前線基地       ●第九物資集積基地
                     │     ┃      |
                     │     ┃      |45km
                     │     ┃●第22前線基地
          科          │   ┏┛    |
          学          │   ┃      |                   ●第3生産拠点
          文          │   ┃      |145km
          明          │   ┃●第23前線基地
          側          │   ┃     │
          領          │   ┗━┓  │
          度          │      ┃  │
                     │       ┃  │                 ●第十物資集積基地
                     │       ┃  │
                     │       ┃  │235km
                     │       ┃  │
                     │       ┃●第24前線基地
                     │       ┃  │
                     │       ┃  │120km
                     │       ┃  │
                     │       ┃●第25前線基地     ●第十一物資集積基地
                     │       ┃   │
                     │       ┃   │ 132km
                          \        ┗┓  │
                           \        ┗●第26前線基地

                                ┃=暫定国境線 │防衛ライン
966:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:01:38 ID:5/V965Eg

   {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |        敵は暫定国境線と防衛ラインの間に幾つも地下埋設型の
      _      |  |   ` ト  イ ||        小型拠点を構築しており
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||        現在の主戦場はその空白地点となっています
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ    戦略級反応兵器で地面毎抉って吹き飛ばすのが楽なのですが
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}




              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /      反応兵器は使用後に電波障害が現れて
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/        我々の知覚に大きく影響をもたらすのであまり多用は出来ません
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ       主な戦略は巡航ミサイルで隔壁を破壊してから兵器を突入させて
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´           制圧……と、言う具合です
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、
          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//
          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\
968:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:03:52 ID:3W6whlC2
超科学が数の暴力で襲ってくるお……
969:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:04:56 ID:9kA0mzYE
>>968
性質が悪いってレベルじゃねぇぞw
970:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:05:00 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


          /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::. /     ヘ
        /: : :/: : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、`ヽ   ∧
      / : : : / : : : : : : : : : :/`´`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: ∨  ゝ  ∧
       `ヽ: :/ : : : : : : : : : : |    ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ∨   Y  ∧
        /: : : : : : : : : : : :l!    l}: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : l.  ∨  `   }
       ; : : : : : : : : : : : : :!    l!: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : :   ∨   /
       |: : : : ; : : : : : : : :l|    .!: : : :-:_―_:_-l|::l: : : : : : : : : :::    .∨ムイ
        ̄ ̄ ̄ヘ:_:_:_:_:_:_} -   |:_;-'´ zr-―‐ァ| : : : : : : : : : ;    ∨: |
              ∨: : :∧-r‐zs、    代::::::::/ l: : : : : : : : ::リ    r'´: : |
             ∨: : :∧ 弋::}        ̄ / リ: : : : : : :/  | _/ : : : リ
                 ∨: : : ヘ  ノ         /_:_/: : : ィ  _}-': : : : :/  蟻の巣を潰すような地道な作業なので……
               ∨: ;、:ヘ                ム: : :l |>'´: : : : :/
.                `´ ヽ: ヘ   ‐‐        | |: :|-:_:_:_:_>'´    メインコンピューターは無視して兵器の増産を
                   | : \       イ.    | |: :|           するべきとの判断を下しています
                   |: : :| > _  ヘ.       | |: リ__
                  /: : ム- ― ― | ,.- ― ―/:/    ヽ       正直、相手をするのも面倒なので
               , --γ´ ̄ - ― ― /    ./:/――> '⌒ヽ
             γ´   /__/   ム ./___/:/ </     {- ―― 、
             ゝ.  ∧      /   ヘ.    /:/   ゝ、-―- 、    }
               } /: ∧    /|   ヘ   /:/     /     Y   丿
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  そこまで断じた後で、鹿角は現在位置を示した……第21前線基地の北部
  そこから数十キロと言った距離だ。

  そろそろ到着するのだろう……この艦がどの程度の速度で動いているのかが問題だが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
971:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:05:24 ID:9z93YCtE
これ、人間文明側に視点移したらえらい欝な展開しか残されてないじゃないかw
972:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:06:12 ID:9kA0mzYE
>>971
お話的には超面白いぞwww(ただし逆転の手がある場合に限り)
974:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:06:56 ID:5/V965Eg



                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !     ……酷い有様だな
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |




                     i/|
         |ヽ           l/|   ,
         V∧         ノ/」 r=イj
          ∨/\       i//ゝイ//
        __ ヾ__/≧、     |/|//イ
        ヾ//≧ュ_)//∧     !/|//l|
         `ー=ニミヾ/∧  _j/|///    __,,イj
              ヾ≧/r'´   j// ̄`Y77///ノ
               `ゞ=ヽ-、 -'--- 、」ィ=‐'´
          ヾ==彡=!, ィ´:::::::::l:::::::::ハ:::::::ヽ\`ー-- _
           >''´/::::::/::::::::::l::::::;::::';:::::::::::ヽ\     7
        r ´   /;::::::;イ::::/:::;::::/'´j:|:::::ハ:::::::::::ハ ヽ    r'     地力が何よりも違いますので
        ヽ  /::/::::::/::::::;':::::ハ/  i:j:::斗チ:::::::::::}ヽ ヘ V
         〈  7、::::/::::::::i:::::::!-!、 リノxィtテ::::::::!|   ∨      生産力、個体戦闘力……何から何まで此方が上です
         ヽ_   Y:::l:::::::|::::rヘTケ^  '´フ:::::::ノリ ,,ィア
         ノ \l:::::i:::::::|:::::ヾ¨´  ! イ:::::::/、ィ´   -ァュ、    問題点と言えば、鹵獲した兵器を使って
       / ̄ ̄`ヽ!ト、::!、:::|ヽ:::::ゝ.  , - 7T´   ) ,, ィ´  Y {     まがい物を出してくること……でしょうか
       !     ∧:::>、ゝ  ヾアl/>::´イ   /´     l   !
       }   _./::::X__{   rイ_/イ::/ /  /l  ,, ィイ  j  l,ィヽ
       L__ /::::/_ ゝニ彡 :; ィ,,イ/{   (/// j__ノ  __ゝ'  \
978:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:08:19 ID:9kA0mzYE
鹵獲
間違いなくエースだな
980:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:09:21 ID:5/V965Eg
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


                         ,........- ::::::::::::::.........、| } |r-===-.、  ,./ /´´   ゝ、 __,- 、_
                       i::::::::,.-:-,.::'´:::::::::::::::::::::::::ヽ--.、   Y  ノ´   /  ̄r―、_____/
                      ノ-:´::::/:::::::::/::::::::::::::::::::レ:::ー--、´    -=/   /
                     /::/:::/::::::::::/:::::::::::::,<:!:,'-:::::::::::::::::ヾ`ヽ-、( ̄`\_/
                   ./:::::/:::::::/:::::::::/:::::::::;:'/   `゙゙゙|::::::::i::::i:::::::ヽ ヽ ,「i、
                   /:::::/::::::::/::::::::/::::::::://      .|:!::::::|::::|:::::::::!:、 | .| |_!
                   ヽ::/:::::::::|::::::Tヽ::::://       ,!::::::::|:::::|:::::::::|:::i| | |ヾ、
                   /::::::::::::L,--- 、:://   ―--、 _/:::::::.!::::::|:::::::::|:::| |ノ、_ `''ヽ、
                   |::::::::::::/ ,rちソ     , =- 、_ /:ヽ::,!::::::,!::::::::::|::|-'|::::|::\  ヽ、_
                   |:::::::::/  /      _,rっi:::ヽ\:/:::::/:::::::::::::|:/ |::::ト、 ` ー―`-
                   |::::::/           ` ー' '´ /ヾ/::::::::::::::::/  |::::|/|
                   し:::|                /:::::::::::::::::::::::,′ |:::::リ:、
                    ,!:!  , 、            /::::/::::::::::::::::::::| | |::::::レ::!
                    |::!   ー          /::::::::::::::::::::::::::::/ ,! |::::::リ:}   今の所はこんな所でしょうか
                    |:::!             <:::::/::::::::::::::::::::/  ,! |::::v:i´
                    !::::|            _,.イ::::\:::::::::::::/  .! .|:ii:/    他に何か質問は御座いますか?
             ,.-'´ \r― /:::::.!.、_           ::::::::/:::::>、:::/   /  |::/
           ,.-(     ヽ_,. -::: : :ー`.i        /:::::/::::::::::::ー―-::::::ア___
         /`ヾ、,:\   /: : : : :,::::::::::/    ,...-:-::-:ァ::::/::::::::::::::::,. - '´  ̄ ̄,`---` 、
        /    `ヽ、\ |ー―'` ,__>:/   ,イ: : : : : /:::::/ .:>   ___  {       ヽ
        L_      >::|    //:/|,.-= ,|: : : : : ://::::/'´,. - '´ ̄ /`ヽ__}        .!
       r―- = -:::::::::r-个___/:: :: /,.- '´:: :| ̄ ̄´,/:::/-' ´    /:: :: :: ::ヽ         |
       |  /:::-'´  |  |:: /:: /:: :: :::: :: :|   ,.:':::/___   `ヽ::: ::: ::: :::|  ̄ ̄` ー- 、_,!
       !/      ヽ___,V`, -――――- /::::/    ,.<ヽ__/:: :: :: :: :: ::!     r---'
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  自分が概略図の上に乗っている食事を軽く押しのけて、これは酷いと眉根を寄せていると、
  鹿角が質問は無いかと聞いてきた……

  質問 23:30(超意訳・トイレ行ってくる このスレ埋まったら次スレにて 複数可)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
13:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:30:00 ID:Jzm1ehis
無し
14:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:30:00 ID:RIe4OJpI
・機械文明を含め、やる夫のように異世界から招かれた物がいるか、いればどのような人物か
・現在の編成、兵種構成、兵器データ及び生産性
・相手方の編成、兵種構成、兵器データ及び生産性
・科学陣営の劣化コピーは例えばどんなのがあるのか?
・こちらの陣営のトップを潰されたりしたら進軍はやっぱり遅れたりする? そのときは補佐があるだろうけど、やる夫が指揮を取れたりするの?
・こちらの文明の中心人物と他の文明の中心人物を教えて

ていうか自動人形ってなんで人間の女性型なのさ?
いざやる夫が死亡した場合のやる夫クローンの母体化とかも目的のうちなの?
16:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:30:20 ID:RsWHASIk
無しになったか 無念
17:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:30:25 ID:4NEYb9io
ひでええw
18:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:30:40 ID:evbIQsWg
>>13ェ…
19:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:31:03 ID:hBAbhago
無しか……あー……

流石に無しはアレだから、スマンが一個下採用させてくれ……
ほんと、我ながらアドリブ弱いな……
29:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:39:10 ID:hBAbhago
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


  \//>x __      ト、
ト-- 、 ⌒V////> 、  |人
` < ////////////\トミ/> 、
    ` ー─=ミ //////\}///∧
          \r‐ミ/>ヘ>=┴-ミr‐ァ─-ミ
   {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /     Jud. 存在します
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/        他文明の神も考えるのは似たような物です
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  どうやら、他の文明の神も、自分達に足りないことを補うために他所の世界から人を
  かっさらってきて、それに手助けをさせることがあるらしい……そして、文明毎にも傾向が
  あり、どのような人間が誘われ、どの程度の数が居るか大まかになら分かるらしい。

  機械:特に傾向無し 全五人 自由AIの代わりとしてGLaDOSが気まぐれに選んでいる
  魔法:自分達に似た世界から人を呼び、魔法戦力の増強をしている。だが、合意を得ない
      人間を引き込むことを神が嫌っているらしく、その数は少ない
  科学:エースパイロット・科学者・技術者 無節操に引きずり込み、何とかしようと足掻いている。
      連れ込まれた数は多数
  幽鬼:幽鬼の神はあまり他文明から人を引き込むのを好かないため、滅多に無い
  蛮族:蛮族の神は、蛮族達が頭が悪い事を知っているので、それを補填するために戦略に
      長けた他種族の人間を、酒池肉林等を対価に引き込む傾向がある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
42:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:44:56 ID:hBAbhago
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /   兵器ですか
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}    野戦では自律人型兵器
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´      空戦では無人戦闘機
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、
          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//     市街地戦では自律思考戦車と自動タレット群
          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\
          /:/:::::::ハ  !| |    !.|:::::::::::ヽ    これらを用いています
        /_/::::::::::|  !| |    |:::::_:::::::`、
        ,/::::r-、::|  ,:' |    |:/ク|:::::::::ト、   実質、艦隊決戦は今まで二回しか起こっていません
       ,イヽ:::::ヾヾ| ,:'  |    レ/::::::/ ,/
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  機械文明の主力は言うまでも無くAIを搭載した機会群なのだが……航空戦艦は敵防備を
  火力で剥ぎ潰し、戦力の移送と輸送艦の護衛くらいにしか使われていないそうだ。それも
  これも、まともな航空戦艦を持っているのが機械文明しか残っていないからなのだが。

  自律人型兵器:全高4~5Mの人型汎用兵器。重力ユニットにより軽妙に動く。
             戦車並の火力、装甲車以上の小回り、トーチカ以上の防御力が売り
  無人戦闘機:高スペックの高速戦闘機。格闘戦闘向きの迎撃メイン
  自律思考戦車:高度AIを搭載した六本足で動く戦車。
  自動タレット:20mm機銃を装備した2メートルの自律兵器
  航空戦艦:主な役割は都市攻撃や兵力移送と、その護衛
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
43:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:45:59 ID:RsWHASIk
>機械文明の兵器
……これ負ける要素ないぞwwww
60:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:52:03 ID:hBAbhago
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛




    /: : : : :、,、:、: :、: : : : : ヽ ー' ̄|
   /: :/: : : : :r ヽ: ヽ:ヽ: ヽ: :ミl    <_
  /: :/: :.|: : : : |  ヾ:_,.ゝr:ヽ:ヽ:\_,. =-!、
  L:/: : :|: : :l: :|  ィ'rィさ!: : : //   `ヾ、-< ̄ ̄ ̄/ ̄`ヽ
   |: : : :、: l:,r-ミ、   '´  |://   ―― ヾ、 ヽ   /     \   敵もまぁ……単純な物です
  ,.!: |: : : lィひ '      / / ,. ――--、 !|  l ./_       |
  ハ: :!: : : ヽ'´      | / /    /:::::::::::ー―:':::::ヽ ――-、ノ
 / T´|ヽ : : ヽ   ´`  | | |   /:::::::::::::::::::,. ―----L_  r-'_
`ー'  |__,>、: :. `:....、__,.|、 \ /:::,..-'´: ̄::::::::::::::::::::::::::::::`:ー--/ ヽ
       ,ゝ: : : : : :人/| ー-、V:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::..、
:::ヽ    /   i:|/;;/: :/,|    i|:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
::::::::ヽ  |    |:i;/: : /   __ハ:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヽ { -- /:/: : :/;r'  ̄    V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::>-- イ: l: : : |;;|  /     |:::::、:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/  /:/, |: : :.|;'| ./     |::::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  然程、敵が使う兵器にバリエーションがある訳では無い。基本的には汎用性が高く、その
  個体戦闘能力が高い文明が残ってきたのだから。

  科学:主力は戦車・戦闘機などの装甲兵器 これらのスペックはやる夫世界の次々世代
      程度のスペック。歩兵は高速起動の出来るパワードスーツを纏い、こちら側の鹵獲
       兵器を劣化コピーした人型兵器を使う。
  魔法:魔法が存在する以外は中世に似た戦略。だが、高位の魔術師は単体にて都市区画
        を分解し、科学文明の戦術核兵器を無力化する結界を張るなど非常に強力な者も居る。
        五文明中最も単体戦闘力と英雄に頼った文明
  幽鬼:他文明の尽きること無い動死体が主力。武装はその文明が使っていた物をそのまま
      使い、ある程度は技術すら保っている。闘えば闘うほど敵が増える恐ろしい存在。
      また、高位の夜族は魔法文明の英雄にも劣らぬ力を持つ
  蛮族:歩兵戦闘力はパワードスーツを着た人間にも負けない、無数の歩兵異種族や、鹵獲
       した単純な構造の兵器を用いて戦闘を行う。極大型蛮族は、科学文明の劣化コピー
     人型兵器を軽く捻るほどの力を持つ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
63:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:53:15 ID:RsWHASIk
>幽鬼
ゾンビかwww こりゃ結構厄介だな
64:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:53:58 ID:Wdxy7vBU
幽鬼は消し飛ばさなきゃ再生するのかな
65:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:54:23 ID:7T71fTSY
幽鬼が思ったより厄介な特性だな長期戦になったらやべーな
68:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:55:21 ID:Y1agUpY2
地形的にもそうだけど
科学完全に積んでるなwww
69:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:56:24 ID:RsWHASIk
……あれ? 機械文明の歩兵って動死体になるのか? ならなかったら長期戦でも大丈夫という素敵な仕様なんだが……
75:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:57:58 ID:hBAbhago
>>69 動死体は肉の身体を持った生命体だけだな……
77:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/01(日) 23:58:30 ID:hBAbhago
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


        /: : :/: : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、`ヽ   ∧
      / : : : / : : : : : : : : : :/`´`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: ∨  ゝ  ∧
       `ヽ: :/ : : : : : : : : : : |    ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ∨   Y  ∧
        /: : : : : : : : : : : :l!    l}: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : l.  ∨  `   }
       ; : : : : : : : : : : : : :!    l!: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : :   ∨   /
       |: : : : ; : : : : : : : :l|    .!: : : :-:_―_:_-l|::l: : : : : : : : : :::    .∨ムイ
        ̄ ̄ ̄ヘ:_:_:_:_:_:_} -   |:_;-'´ zr-―‐ァ| : : : : : : : : : ;    ∨: |
              ∨: : :∧-r‐zs、    代::::::::/ l: : : : : : : : ::リ    r'´: : |
             ∨: : :∧ 弋::}        ̄ / リ: : : : : : :/  | _/ : : : リ
                 ∨: : : ヘ  ノ         /_:_/: : : ィ  _}-': : : : :/
               ∨: ;、:ヘ                ム: : :l |>'´: : : : :/
.                `´ ヽ: ヘ   ‐‐        | |: :|-:_:_:_:_>'´   劣化コピーは劣化コピーです
                   | : \       イ.    | |: :|
                   |: : :| > _  ヘ.       | |: リ__      見るべき所は無いかと
                  /: : ム- ― ― | ,.- ― ―/:/    ヽ
               , --γ´ ̄ - ― ― /    ./:/――> '⌒ヽ
             γ´   /__/   ム ./___/:/ </     {- ―― 、
             ゝ.  ∧      /   ヘ.    /:/   ゝ、-―- 、    }
               } /: ∧    /|   ヘ   /:/     /     Y   丿
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  科学文明は機械文明の主力兵器などを破壊して回収、その構造を解析して、自分達で
  再現出来る場所は再現して、無理矢理生産して使っている部分が多い。パワードスーツの
  一部技術や機動兵器、鹵獲した航空戦艦のエンジンを再生して航空艦などを作っている。

  が、コピーはコピーに過ぎず、そのコピー性能も低いので、二世代ほど前の兵器となら
  良い勝負になるんじゃないかな? 程度のスペックしか発揮できていないそうだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
78:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/01(日) 23:58:47 ID:RsWHASIk
>>75
……なんてチート仕様……<機械文明
93:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:04:17 ID:Vx3LJY0E
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /   ……此方の陣営のトップは
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/  
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}    中央管理コンピューター と
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ    戦術式群体量子コンピューター
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、     が実質的にはトップなのですが……
          ,F=!_ソ ! .|! |   /ソ/、//
          /::>'::::T `ti、!,. イ`T.|:::::\     機械文明各所や衛星などを用いた、ニューラルネットワーク
          /:/:::::::ハ  !| |    !.|:::::::::::ヽ     知性体なのです
        /_/::::::::::|  !| |    |:::::_:::::::`、
        ,/::::r-、::|  ,:' |    |:/ク|:::::::::ト、
       ,イヽ:::::ヾヾ| ,:'  |    レ/::::::/ ,/
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  ニューラルネットワーク……基礎研究時点では脳の研究モデルだったのだが、上記二つの
  コンピューターは無数に存在する都市や基地、衛星に搭載されたコンピューター一つを
  人間のシナプスに模して通信で連結、巨大な一つのネットワーク型知性体と化している。
  言わば、通信と電子で繋がった仮想の巨大な脳みそだ。

  故に、一つを壊しても脳細胞が少し死んだ……細胞分裂の過程で起こる被害程度の打撃
  しか与えられないのだ。そして、通信妨害を行おうにも、領土は広く、その全てを通信妨害
  するなど到底不可能……故に、理論上では彼等を破壊することは不可能なのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
104:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:08:19 ID:Vx3LJY0E
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


                     iヽ
                     i/|
         |ヽ           l/|   ,
         V∧         ノ/」 r=イj
          ∨/\       i//ゝイ//
        __ ヾ__/≧、     |/|//イ
        ヾ//≧ュ_)//∧     !/|//l|
         `ー=ニミヾ/∧  _j/|///    __,,イj
              ヾ≧/r'´   j// ̄`Y77///ノ
               `ゞ=ヽ-、 -'--- 、」ィ=‐'´
          ヾ==彡=!, ィ´:::::::::l:::::::::ハ:::::::ヽ\`ー-- _
           >''´/::::::/::::::::::l::::::;::::';:::::::::::ヽ\     7  こちらのトップは先ほど例を挙げた二つの
        r ´   /;::::::;イ::::/:::;::::/'´j:|:::::ハ:::::::::::ハ ヽ    r'    コンピューターです
        ヽ  /::/::::::/::::::;':::::ハ/  i:j:::斗チ:::::::::::}ヽ ヘ V
         〈  7、::::/::::::::i:::::::!-!、 リノxィtテ::::::::!|   ∨    我々は端末に過ぎません
         ヽ_   Y:::l:::::::|::::rヘTケ^  '´フ:::::::ノリ ,,ィア
         ノ \l:::::i:::::::|:::::ヾ¨´  ! イ:::::::/、ィ´   -ァュ、
       / ̄ ̄`ヽ!ト、::!、:::|ヽ:::::ゝ.  , - 7T´   ) ,, ィ´  Y {
       !     ∧:::>、ゝ  ヾアl/>::´イ   /´     l   !
       }   _./::::X__{   rイ_/イ::/ /  /l  ,, ィイ  j  l,ィヽ
       L__ /::::/_ ゝニ彡 :; ィ,,イ/{   (/// j__ノ  __ゝ'  \
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  中央管理コンピューター
  主な業務は兵器の生産と設計。また、戦略的思想と軍の編成や都市の維持など。
  文明全体の動きをコントロールしているのは彼女であり、その思考領域は日々広がっている。

  戦術式群体量子コンピューター
  中央管理コンピューターを大統領とすると、こちらは軍の総司令官。各地前線での戦術を
  練り、実際に軍を動かすなど、戦術レベルでの立案は此方にて行われる。
  初期は経験蓄積が浅く、頭が良くなかったので 釣り野伏 に真っ向から引っかかったりと
  元ドジっ娘とsての形質がある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
109:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:12:19 ID:aGCfJ8D6
コンピューター女性体なのか
110:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:12:34 ID:Sz5oTSqE
コンピューター将棋みたいなもんか
113:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:13:48 ID:Vx3LJY0E
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


    /: : : : :、,、:、: :、: : : : : ヽ ー' ̄|
   /: :/: : : : :r ヽ: ヽ:ヽ: ヽ: :ミl    <_
  /: :/: :.|: : : : |  ヾ:_,.ゝr:ヽ:ヽ:\_,. =-!、
  L:/: : :|: : :l: :|  ィ'rィさ!: : : //   `ヾ、-< ̄ ̄ ̄/ ̄`ヽ     我々が何故人型か……ですか
   |: : : :、: l:,r-ミ、   '´  |://   ―― ヾ、 ヽ   /     \
  ,.!: |: : : lィひ '      / / ,. ――--、 !|  l ./_       |   それは 汎用性 に依る物です
  ハ: :!: : : ヽ'´      | / /    /:::::::::::ー―:':::::ヽ ――-、ノ
 / T´|ヽ : : ヽ   ´`  | | |   /:::::::::::::::::::,. ―----L_  r-'_
`ー'  |__,>、: :. `:....、__,.|、 \ /:::,..-'´: ̄::::::::::::::::::::::::::::::`:ー--/ ヽ
       ,ゝ: : : : : :人/| ー-、V:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::..、
:::ヽ    /   i:|/;;/: :/,|    i|:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
::::::::ヽ  |    |:i;/: : /   __ハ:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::ヽ { -- /:/: : :/;r'  ̄    V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::>-- イ: l: : : |;;|  /     |:::::、:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::/  /:/, |: : :.|;'| ./     |::::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  自動人形は軍の中核を成す大切な仕官級の存在である。単なる機械に20mm機銃を生やした
  だけのタレットが歩兵であるとするならば、彼女達はそのタレットを統率し、戦術指揮量子
  コンピューターから送られてきた戦術を忠実に事項する仕官なのだ。

  また、人型であるが故に、器用に動く二本のマニピュレーター、不整地でも移動できる
  バランス調整力を持った二足歩行。そして、重力操作を行えば強大な火力と、ある程度の
  長距離跳躍、浮遊なども行える……汎用性が極めて高いのだ。

  そして、外見は敵の戦意を削ぐことを考えられている。これが単なるタレットであれば、人間の
  敵も単なる機械として壊せるが、自分と似た姿をした、しかも美しく華奢な女性が相手で
  あるならば、刃が一瞬鈍るものなのだ。そして、蛮族は食べられると勘違いして、あまり
  派手に壊さないように手加減をすることもある……これは、単に趣味……げふんげふん。
  極めて高度な戦略的な理由で、彼女達は人の姿をしてるのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
117:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:15:03 ID:GcqfAIv2
ただの趣味ですね
119:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:15:21 ID:JIYXSN8w
>趣味
おいwwww
121:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:16:15 ID:s24J/26o
本音が出てるじゃねえかww
124:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:17:01 ID:Vx3LJY0E

   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |       と、言う訳ですが……納得していただけたでしょうか
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}




                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !
                  {   {__  ヽ  J           }     ……私、居なくても良いよな
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _    何か無ければ
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
126:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:18:18 ID:Vx3LJY0E

        /: : : : : : : : : : : :l!    l}: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : l.  ∨  `   }
       ; : : : : : : : : : : : : :!    l!: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : :   ∨   /
       |: : : : ; : : : : : : : :l|    .!: : : :-:_―_:_-l|::l: : : : : : : : : :::    .∨ムイ
        ̄ ̄ ̄ヘ:_:_:_:_:_:_} -   |:_;-'´ zr-―‐ァ| : : : : : : : : : ;    ∨: |
              ∨: : :∧-r‐zs、    代::::::::/ l: : : : : : : : ::リ    r'´: : |
             ∨: : :∧ 弋::}        ̄ / リ: : : : : : :/  | _/ : : : リ
                 ∨: : : ヘ  ノ         /_:_/: : : ィ  _}-': : : : :/
               ∨: ;、:ヘ                ム: : :l |>'´: : : : :/
.                `´ ヽ: ヘ   ‐‐        | |: :|-:_:_:_:_>'´    いえ、そんな事はありません
                   | : \       イ.    | |: :|
                   |: : :| > _  ヘ.       | |: リ__       加護による基礎スペック以上の強化……
                  /: : ム- ― ― | ,.- ― ―/:/    ヽ
               , --γ´ ̄ - ― ― /    ./:/――> '⌒ヽ    それは戦力の向上にかなり役立ちます
             γ´   /__/   ム ./___/:/ </     {- ―― 、
             ゝ.  ∧      /   ヘ.    /:/   ゝ、-―- 、    }




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l     置物ではない……と、言うことか
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
128:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:20:23 ID:Vx3LJY0E

                     /::/:::/::::::::::/:::::::::::::,<:!:,'-:::::::::::::::::ヾ`ヽ-、( ̄`\_/
                   ./:::::/:::::::/:::::::::/:::::::::;:'/   `゙゙゙|::::::::i::::i:::::::ヽ ヽ ,「i、
                   /:::::/::::::::/::::::::/::::::::://      .|:!::::::|::::|:::::::::!:、 | .| |_!
                   ヽ::/:::::::::|::::::Tヽ::::://       ,!::::::::|:::::|:::::::::|:::i| | |ヾ、
                   /::::::::::::L,--- 、:://   ―--、 _/:::::::.!::::::|:::::::::|:::| |ノ、_ `''ヽ、
                   |::::::::::::/ ,rちソ     , =- 、_ /:ヽ::,!::::::,!::::::::::|::|-'|::::|::\  ヽ、_
                   |:::::::::/  /      _,rっi:::ヽ\:/:::::/:::::::::::::|:/ |::::ト、 ` ー―`-
                   |::::::/           ` ー' '´ /ヾ/::::::::::::::::/  |::::|/|
                   し:::|                /:::::::::::::::::::::::,′ |:::::リ:、
                    ,!:!  , 、            /::::/::::::::::::::::::::| | |::::::レ::!
                    |::!   ー          /::::::::::::::::::::::::::::/ ,! |::::::リ:}    Jud. 大いに役立っていただける物と
                    |:::!             <:::::/::::::::::::::::::::/  ,! |::::v:i´     存じますが
                    !::::|            _,.イ::::\:::::::::::::/  .! .|:ii:/
             ,.-'´ \r― /:::::.!.、_           ::::::::/:::::>、:::/   /  |::/
           ,.-(     ヽ_,. -::: : :ー`.i        /:::::/::::::::::::ー―-::::::ア___
         /`ヾ、,:\   /: : : : :,::::::::::/    ,...-:-::-:ァ::::/::::::::::::::::,. - '´  ̄ ̄,`---` 、
        /    `ヽ、\ |ー―'` ,__>:/   ,イ: : : : : /:::::/ .:>   ___  {       ヽ
        L_      >::|    //:/|,.-= ,|: : : : : ://::::/'´,. - '´ ̄ /`ヽ__}        .!
       r―- = -:::::::::r-个___/:: :: /,.- '´:: :| ̄ ̄´,/:::/-' ´    /:: :: :: ::ヽ         |




              _,/_,T_`ヽ、
             r |.':::::,、,、:::::ヽ!ヘ
            ノ/:l:::!:!  |i:!::i::::`ゝ
            } |::::!tァ  tァヾ::::| {
            `!:::::!  '   ,!::::|'
           __ '、::::`,タ、_イ:!::リ ___      失礼致します
         /ー- 、Y':,ミ},}ミ` Y!_,/´,r―  `i
         ! ,.へ _/ .!<K,..| ヾ7/-t/=、 /     当航空戦艦 神崎 は第21前線拠点まで
          V:::/ {_,人|´-ヘr'´ Y::::::::::::!,/       残り15分の工程となりました
          {:::::i、_,| |/|!  {ゝt.:ヘ,(`ヽ:::}
          Y:::::::{,,,.i |!,, ,,........ヽ:::::::::/ノ       各自動人形はマニュアルに従い、降下後の
           |:::/ }>'|!ェ=r<,|__`´          物資搬出に備えて待機してください
           `/-U,!|! |  ii フ-、`ヽ、
132:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:22:23 ID:Vx3LJY0E


          ∨/\       i//ゝイ//
        __ ヾ__/≧、     |/|//イ
        ヾ//≧ュ_)//∧     !/|//l|
         `ー=ニミヾ/∧  _j/|///    __,,イj
              ヾ≧/r'´   j// ̄`Y77///ノ
               `ゞ=ヽ-、 -'--- 、」ィ=‐'´
          ヾ==彡=!, ィ´:::::::::l:::::::::ハ:::::::ヽ\`ー-- _
           >''´/::::::/::::::::::l::::::;::::';:::::::::::ヽ\     7    到着しましたか
        r ´   /;::::::;イ::::/:::;::::/'´j:|:::::ハ:::::::::::ハ ヽ    r'
        ヽ  /::/::::::/::::::;':::::ハ/  i:j:::斗チ:::::::::::}ヽ ヘ V      降りる準備をしてください
         〈  7、::::/::::::::i:::::::!-!、 リノxィtテ::::::::!|   ∨
         ヽ_   Y:::l:::::::|::::rヘTケ^  '´フ:::::::ノリ ,,ィア       個体端末にて、中央管理コンピューターとの
         ノ \l:::::i:::::::|:::::ヾ¨´  ! イ:::::::/、ィ´   -ァュ、     正式謁見が待っていますので
       / ̄ ̄`ヽ!ト、::!、:::|ヽ:::::ゝ.  , - 7T´   ) ,, ィ´  Y {
       !     ∧:::>、ゝ  ヾアl/>::´イ   /´     l   !
       }   _./::::X__{   rイ_/イ::/ /  /l  ,, ィイ  j  l,ィヽ
       L__ /::::/_ ゝニ彡 :; ィ,,イ/{   (/// j__ノ  __ゝ'  \




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }     機械の親玉と対面……か
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /       ふぅ、これからどうなるのかね
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
133:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:23:13 ID:JIYXSN8w
>これからどうなるのか
鹿角といちゃいちゃするんだ!
135:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:24:44 ID:cbOGb.0U
機械の親玉・・・
ハッまさかコンピューター様!
136:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/01/02(月) 00:25:42 ID:bzyNpjOo
>>135
はい市民は幸福ですコンピューター様
137:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/01/02(月) 00:26:00 ID:Vx3LJY0E
┏━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ???
┣━━━━━━━━━┛


  \//>x __      ト、
ト-- 、 ⌒V////> 、  |人
` < ////////////\トミ/> 、
    ` ー─=ミ //////\}///∧
          \r‐ミ/>ヘ>=┴-ミr‐ァ─-ミ
   {>─‐=≦\_r─}し ´        ´   7  ヽ、
   ∨//////_,厶ア´     /     /r 、 く
     \//≧=- 、{ / /   / :/    /'ヘ   ヽ \
      >─=ミ/∨ /    { /   :イ ′| | ト  ヽ
      /⌒>//// ′.′ { 仄¨⌒刈 :′ | | | ヽ__j
.     /⌒>////, ′   :i守示ミト jト{ //^ソ l }ハ
    /⌒>///   i |  i| トnぅ    仏ヘ / ハ ,
   \/^゙く_,、_/| |  i| |       {h_jY^   } }
      { 、__,.  トミト廴__ト{       ヽ 7   // /   それでは、人間用の礼服をお持ちします
.    八     ,   |  |          ′  /⌒′
       丶 -=彡'   |  |        ‘’  人_/        着替えてお待ち下さい
        ` ‐--‐< |  | \     ,.ィ |
      _      |  |   ` ト  イ ||
    > ⌒>\r‐=≦ |  ト、   :|:     ||
   (     人   ヽ _|  |_ 〉  |:_   ||
==ァう >──<⌒)ヘ八 ∨77V〉 ∧ 人 、
  `ーァ′   、   ア´ \ヘ V///∧ 〉ーヘ マ ヽ
 _ {       ヽ(      ヘ V////〉{    ヽ\}
┏━━━━━━━━━━┓
 SYSTEM MESSAGE
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  そう言うと、鹿角は寝台の下にあるスペースへと手を差し伸べ、中から硬質プラスチックで
  出来たケースを取り出した。中には、漆黒に染め上げられた詰め襟の軍服が収まっている。
  中央管理コンピューターが、人間の仕官を見分けやすくするために作った物であるらしく、
  自動人形達のAIが万一管制から外れても、敵と誤認しなくなるためのIFFもこれには組み込まれ
  てあるらしい……

  面倒だなと思いつつ、男はその妙にかっちりとした軍服へと手を伸ばした……

  ・戦争は次の戦争の為に 次の次の戦争のために

  ――以上
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/09/05 21:29 ] ダッツ作品 文明戦争 | TB(-) | CM(1)

>コピー性能も低いので、二世代ほど前の兵器となら良い勝負になるんじゃないかな?
機械文明の二世代前って、結構高レベルな気がするんだけど、二世紀じゃないんかなぁ
[ 2018/02/06 06:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する