『希望妄想』 二話

9544 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:05:30 ID:bZm/yeWu

                    >   ̄_ヽ_- 、
                  /   z 彡-―==xミ 、
                 ,   //  .:  /   丶
                / /V /   ,:  :   :  :、
                :  ( }ー..、  /  ,:   .   v
                .' /´ Y_ ィ  :  .:    i   i
                l 'ー' : :l :  {  .:   .,:    }
              .. イ    i l :.l l  ,:  _ノ}   ,:
            .>、  j ハ (rヘ{、弋从イ: / /z_ ,;  ノ        『希望妄想』 第二話
         >   })ィ / :ヽ_ `゙   ' " '´(ン ソ ノノ
      >     ∠ノ/ニ ―ノi ハ      '  / '" l
    ,  ´     /ィ´   ` /i { ::ヽ  ー  _ノ! < :|
  /     /       ,: i ヘ  ゝ- '´ : :   '<
  {      ィ     _、  :'_,ノ ヽ V - ''´} ,:     }
  ` ―   ―  7/i iハ :'    ()    ,: イ!     !―- 、
            .' ' i:  v         :.' l!     .    ト、
           .: ' :!  }         .:  l!    ,:     )ヽ
           ' .: i  /!     ':   l:{ /    /      i'ソ― ゥ
          :' ': i :' {      :i  弋v:'    /    z=ソ⌒ト/^
          { /i  | |. v     :i    /   ./   ノ≦ニ/_ィ ヽヘ
          {.:'.i  | ヘ 丶、  .::人 .:::/   /―<_ _ _./    i:、v
          ハ.i  .:  :i ー ≧‐'~ヾ=/   ./_,:_ _ _ _./      }_.ヽ、
          / .:!  .:  :l :  :、 ミ -}_ /   ,_ _:'_ _./       '_ _ _:ヽ
         '  :i  .! :l .:  :.  ='_/   ./_/_./        ハ_ _ _ _ ヽ
         .:  i   :l  l .:   丶 /_'    '_.i/          /ノ!_ _ _ _ _ ゝ
        : { ':ハ  {     ノ_/_j    :'_ _{'          /;. iゝ~ 、 ノノ
        i | '  ::  } .ハ :V_ _/_ _i    '_ _:}         ./,: } ノ
         V:  :  :i :i {./ヽ_/_ /:i   '_ _イ         .:' i ノイ
         ':ハ .i :i i:! !'_ _ /_/_ .!   '_ノ |         :' /`¨
         :' ハヽ i ; i:: ハ_ _'_/_ _ |  ,:ィ  !        :' :/
         { :  `: .: .}:! ノ_ _}イ_ _ _ |  .ハ  .!        :.ノ
         i :   .:i i'/_/_ へ_ _ l  l_:、 .l        /
         : :.  :i:.,: (_ _ _ _ _ _ヽi_  i_ ヘ !       ./
         :.ヾ:  乂 ` =_ _ _ _ _トミ彡ハ、_ヘ{     ,:'
         ::、ヽ      ` ̄=(  `゚' ヽ ヽ   /
                    ヽ 、  、 、.ヽ  ̄
                     ハ } ヽ ヽヽ:}、
                      レ'   `ヽ≧
9548 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:14:55 ID:bZm/yeWu

           _,, 、、、、、、、、、、、 ,,_
.      /iヽ,ィア^^^^^^^^^''㍉、`ヽ `'<
     _{_/       ヘ    `寸x.  寸
    / / /.   | |  | |    (()).    マ
、    ̄/ / |.  | | |  | |    | \___ハ        「『覚えのない記憶』が自らの脳裏にある。臭いも、触感も、
/\  ' |  |.  | `l戈¬‐ |    |.乂o乂o乂',
//∧ :|  | 八∨ /|/__ 从_|    ト 乂o乂o乂i        色も音もはっきりと覚えている。だけど、それがひどく
///∧|  |__|_|,乂〈  '⌒ヾx| 从 |⌒Y^'~~┤
/////ヽ丿::::〈   :::::::::::::::从.   八ソ.}     |       脈絡なく突拍子もない。ナイスバディ美少女富豪が、
///// ∧   __    u.  ∨ ./こ/      ‘,
///////ハ  {.___\      ∨ミ: :        `、     逆レしてきた挙句今じゃ相思相愛? 15ページぐらいの
///////'∧-<::::::::}:)     ,イ ∨: :        `、
//ヽ,'////∧:::Y_ノ´  u ..。<  u. ∨.: :        \    週刊連載エロ漫画並のペラッペラな内容である。
////\///∧ヘ _)_{,, イ        \、\        \
///////≧-ノ     ハ    .}      ``~、、      \    そんなのが本当にあったら苦労はない。
//////-≦「 。゚  ',   ',    ′        `ヽ.      \
////,|   !  ',  ヽ  }   ./             ∨     \    だというのに現在進行形でこの状態である。
///,'/   八 ヽ 〉  ヽ   /,、丶`       u.   ∨      `、
///{.  /  } l/     `v''´                 }!.         `、   オッパイもみ放題吸い放題。避妊具無しで
///∧ ./   /                 、       八       `、
////,| ,斗´   u.              ハ       |: :        `、   突っ込んで中田氏し放題。妊娠? もちろん
////,∨            . : /        ヽ|     |: :           `、
//////\         : : ァ' ι         |     |: :              ピル服用済み。至れり尽くせり。
///////人     : : ア               l     |、: :         i
/////////,`丶、: : :.,             l     | ' 、_         |!   加えてこのサービスの良さである」
/////////////\./              l     |.     ``~、、   |!
///////////////\                  ',      \       \ 从
////////////////∧Y´::::::::ヽ       . : ,i|        `、  u.   ∨
/////////////////∧:(y::):::::}     u. : / | u       V.       ∨
//////////////////∧:¨::::ノ   .: : : :.,イ. ',       | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
///////////////////,l\ : : : : : : : : イ    \.       !'//////////////
///////////////////,|//\=-=≦.: :       \  __ヽ/////////////
///////////////////////∧.: : : : : :. :.   u.   /∨ ,--ミ| ,. -ミ/////////
///////////////|'/////////`ヽ、:____////{,イ  /::::::::::::}////////
///////////////|/////////////`丶、 /////////7  /\::::::::ノ//∧////
//////////////丿////////////////,\///////从  !:::::::::: ̄」///:::/\//
///////////////////////////{////////////////| |::::∠ニイ/:/   \
////////////////////////// ノ////////,\'////:::L/::::{ー―/=≦
//////////////////////////,{///////////,\/:::::::::::::::::/77
9550 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:21:00 ID:bZm/yeWu

      >‐…………‐<
.    ,、:'     / /      `ヽ
  /.     ト、. / /    |  |  \                    「自分が出演したAVが頭の中にある、というのが
 ,イ     {  Y/    |  |  | | ∨
. '      乂_ノ       |,,、イ~'| |   l                   一番しっくりくる。問題はそのAVが現実と繋がって
'     >''´ ̄ヽ{.      | ,ィzzx从 人
:   ⌒'h、 __.人     cイツ__  レー┐                  いるということか。
|.   /乂X.Y 从.    从从从{/:/:/:}
l. /乂乂乂 {〈:::∨   {         /:i:心、、               加えて、恐ろしく感じる事が二つ。一つは、自分の
/乂乂乂∨ ヽソ`''<.乂 u    /:i:i:i:i:i:心、
.乂乂乂∨    ハ          {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉              全く衰えない精力について。いったい何発出せば
乂乂x/     /: : )h、.  ___ 八:i:i:i:i:i:i:イ \―、_
^^^^´ /  ./        /: : : :从  ∨//) }///\_〉 Y┐ 爻     萎えるのか。彼女も大概だが、自分もおかしい。
        イ.          /..: : : :{  ァ''¨∨/し'//////)h」_.}_爻
.   >''´ ̄ ̄`ヽ.    ∥――<    ̄`ヾ/////ノ (////////     AVどころかエロゲ並である。いや、1エロシーンに3回
..゙〃        \.   l{.     ∨  °ヾ////⌒ヽ///////
∨ ι         ``~、、: :}.     '/,    /\////////////     発射すれば多いぐらいだからそれ以上か。
/                 `''    }! o  /   `''-=ニ //////
         ノ             }.八  ./ u.   /  ¨¨¨}:i:i:i:i:     どっばどっば出したのに、御覧の通り彼女の
.         /   u.     \ \   ,     /  °  {:i:i:i:i:
     u  /.   _ ― ''" ̄ ̄\ . \      /   o   {:i:i:i:i:     お口で発射準備中である。どうなってんだ。
.        /  /´         `ヽ. `'く.   /       ヤ:i:i:
.        / /    ヽ、 u      ̄\ ` 、'           乂      そして、さらに、もう一つ」
 u     /     /  `¨¨¨¨¨¨¨´^^ヽ〉  ヽ
    /     /                ヽ   ∨
   /     /               \   '。   '/
. /      /    / (.        `ヽ)   '。   '/
        ,:.    //⌒               ', u. ',
    u.  , ′   し                  ,   } ゚。
      /: : .                         l.   }!
.   /. l{ : : : . .                  }  ハ
.  /  八: : : : : | {: ,        ,、 ‐…‐ 、、 ,′,::::}
''´     : :、: : : :し : : : . . . . .:/:::::::::::::::::::::∨ /:::ノ:>
       : :\: : : : : : : : : : : : : : {::::::::::::::::::::::/ イ´ ̄ヽ(
  u     : : :`h、 : : : : : : : : : : : ',:::::::::::::ァ‐〈      ヽ)
.           : : : : ≧=- : : :_:,,、≧…く:.:.:ツ
9551 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:24:54 ID:HXy0cvQs
夢の機関銃
9552 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:26:04 ID:bZm/yeWu

                  __                               | ⌒ヾ'´.      }!
              >''~´     `'寸 .>''"¨¨¨"~''<                     、⌒ヽ   ,斗  .八
             ,  ´         ア´          丶    \\       ____〕   7´ , イ
     //    / ι           ァ'                \          / ̄ ̄ ̄   /  ,イ  `''―==ミ
         ァ′           /                 ヽ      /
         /              , :′                     ∨.    { /
         ,′         ', / .:l                      ∨   二ニ                   /
.      ,'           /   ',               J         ',-……‐ 、 ''""  \\.    /
.       |              ,′i.  ',                      ',__   }∨⌒>.         {
.       |   u.       i{  {!  ヘ                   l乂乂)h、//<          {
       l              ∧ ',  ノ                        }乂乂X/i/―‐`   】 l.    /|
.       ',            )>。_.{                     ,乂>'^i{/   }.        /.  |
.        ',              {                    ,'   ><  从      _,..、-''"  ̄ ̄
        ヘ                   ',                       ,'   / u  YⅣ . _,..、-''"
          ヘ              。゚   ',                     ,   /     } ',
      ___ \                 ',   {j                 ,  /   u. ' ヽ ゚            /
     /      \\   / ̄ ̄`丶、 ヘ                   ,'  l.    ,イ´\ \  o.         :{
    i{        ヽ ヽ  i{.       ` 、 ヘ              ,'   }   / }{.゚ 。\ \.       _,,斗{
.      V.          ̄`'V.        ヽハ              ,   ヘ /   {j.    )  ).  ,、丶`   ヘ
     /.         、ノ  /           `'< _         ,'     ヘ  o     / /.‐''´
   ,イ           , イ        ゝノ.      ¨¨"'<     '     \……/ /
  ,ィ.         ァ''''⌒{.         /            \ /\.      `''<⌒´
. {.        〃   {.       ,ィ( >、、,,_.             /   `~、、.      `''<
. {.        {    {      /.       `ヽ           /       `          )


  「彼女に対する、愛おしさが自分の中にあるという事。自分のものではない、自分の意志。

  これほど違和感のあるものはない。なまじ、彼女への好意に否定的な気持ちが浮かばないだけに

  余計に異物感を覚えて仕方がない」
9553 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:26:56 ID:E1eJIJm1
明らかに自分のモノでない自分の意志とはまた矛盾めいた物言いを
9554 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:30:02 ID:bZm/yeWu

/∧ 二二二二二二二二二 /
//∧二二二二二二二二ニ/ |\___
////|二二二二二二ニニ<>''´ 寸ム   `''<
////|二二二二二二ア /       マム.     ヽ        「この肉欲と愛欲に、抗う術がない。流されるまま、
///∧二二二二ニア /  :.      マム      ∨
////∧ニニニニア.   '   | ト、  |  <◯>___l        彼女の身体を貪ってしまう。
//////\ニニア    | V | |ー\| :.   V、乂乂乂'。
〉…/////\/.    从 从V赱ア从  }〕}!乂x乂X'。       これで彼女が否定的であるならば、まだ何とか
|/////////{    ゚ 。 ∨ 〉:/:/:/}  从イ、x乂乂乂'。
|//////(\_〉___   从ヽ:/: u7 / /^V `^^^^^l^        糸口もあっただろう。だがこれだ。
\_/// ',:::::::::).       ̄`ヾh、 /イV u V: : : :  ',
ニニ:\_',‐''         )  }  ヽ¨´ }ァ'´ ̄`''<  ∨        お嬢様とは思えぬほどの献身さを全身で
ニニニニ\',   u.       し⌒ ∨ ′     V  ∨
二二二二=\: : :.           {  u.    V  ∨      表してくれる。それが彼女の性欲のみから
二二二二二=\: : : :. :.     u     ',     V.  }.   ∨
二二二二二ニニ)h、>―‐ 、. : : : : : : ',      |  }.   ∨     来るものではない事が分かってしまう。
二二二二二二二二ニ)h、 ⌒''<: : ,: .: :.,    |.  ,     ∨
二二二二二二二二二ニ)h   `''<:: :} u.   |  , : :    ヽ     ……ああ、もう、どうにでもなーれー」
二二二二二二二二二二ニニ)h    `ヽ    |  ' : : :    丶
`''<二二二二二二二二二二ニヽ        ,  { : : : :.     \
\//`''<二二二二二二二二ニニムh、.     /  マ : : : :.        ヽ
///////////二二二二二二ニニ}   ̄ ̄   `'< : :         ヽ
//////////二二二二二二二二ア               `'<       ∨
/////////二二二二二二二=ア    u.            \.      ∨
///////二二二二二二二/.∧ヽ                 u.   ヽ     }
/////二二二二二二二/   ∧     Y´              ∨   从
////二二二二二二 /   >''´ ヽ   }  _             ',  /
/ /二二二二二=/>''´      ヽ, ''"´    `ヽ        l. ,イ
  /二二ニニニ/´        , ''´    u       し      |
  /二二二二/      u.    /                    ,
. /二二二=/        /                  J     /‐ 、
/二二二/          ,  ι                    /   }
二二二/ {.        /                    ,ィ  u.   }
二二=/ . 人      /           __ ,,、、 ‐''"´ ,,ィ    /
二二=}   ≧=-  _{       ,,、‐''"´        ,。<゙ヘ    {
二二ニ\.          ヘ      ′    u.   ,。<    }    Y
9555 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:31:44 ID:E1eJIJm1
流されおったwwwwまぁでも気持ちはわかるし自分でもそうなるわうん
9556 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:33:21 ID:bZm/yeWu

    ',                  ノ
  ヽ.',               / ̄´  //////
    ヾ 、           .ィ    i  //////         _「|_「l「|
     .\\         } }`ヽ  }                  l | ̄|」|」
        ヾ乂__       ,リ:.:j {:.}  し                 l ―┐┌┐
        Vr==-- =.r.:.{⌒ ノ            ⌒ヽ       ̄ ̄  コ L ___
            マ,      `T⌒i {     i     ム彡' 八          ̄ ̄〈/7/
          \     ノ≧z.| !__    } }_ ..ィ ゝ-t≦               〈/
           ` ー 彡 }| .| |:.、  ̄ ̄し      {
              Y     ij  | !  ヽ          _',_
                 j       .| |   ',       /      `ヽ
                 _{ .}__ ノ ', u  /             ',      _「|_「l「|
              ,  ´  | |.    ',   {             i ,      l | ̄|」|」
               /      ! !ヽ    }  ./!             } ',      l ―┐┌┐
             {      !.i  ',  ノ ./ ',            i!        ̄ ̄  コ L ___
                リ     } {!        }            |  }          ̄ ̄〈/7/
            i!     ノ ||         i             ,  .i!             〈/
            !   /  ||         |            ,   !
            .j> ´    j{_ j/      ',          ,  ′
         > ´      .jr''´        ヽ       ,:  ,
        /        /リ              ',      ,′/
       .:′       / 〃               ',     ,
      .ィ      i   / /             i  u  ., ,
   ,.r:.;.:.',      {  .′ し .:.:.:.:.:ヽ         }       .
   ゞ:イ:.ノ     ij   i    ,.:r,.:v:.:}          !        ′
    Y         {    ',:ゞ:.:ン        .:     ′
     i                          ,     { i
    .八          ',                 /     .| .i!
      ヽ         ヽ              ′     ! .{
       ≧z --r  ヘ ´ ≧:。       .ィ       ,  ',
             }   ',     ≧=--=≦ }       i!  ヽ
            i   ',              |       |    \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥
9558 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:37:28 ID:bZm/yeWu

                    }.     ____
                 ハ > ´ ___   `ヽ
               _( /-=ニ ―― - ニ=-  \
               /  〉/     ,'      ‐= =-  ::..
           -=ニ  /    ..:   ..:        -=-  .∧
              /´./   .:   .:           --  ∧
                / /   .:     .i       :.     ∨  ∧
            / ,'   ./     ::}   :   :.      ○ .∧
            .: .:   ./      :}   :  .八     ∨\__
            | |   .ハ  .:      :}  / ∨     ∨乂X∨{    ……あっというまにお時間と
            | |   {:  .}      :| ./ _ ∨   .:  ∨乂Xv{
            | |   {:  .:  |    |/    .∨  i  .: \乂X{    なってしまいました。
            | |   {:  :}   |    |.ャ芹示ぅァv  .} .:   \X}
            :. ハ   :.   :}  人   八 込_り ハ}  }  }     ¨¨    ヤルオ様、やはり、以前の
            ∨.∨  :.  八 _>―      ,':  .} 八   /,
            `ヽ∨ ∧ _ _〉         //  .:} : ∧   /,     お願いを聞いてはいけませんでしょうか。
              レ\_∧    `      ⌒7  八|  ∧   /,
                ∧   }:::...     _ _      厶<    ./∧  /,
                 .: |   |   :\        ...::_ _ `ヽ  /∧  /,
               ./  |   |  /  :::... __ ...::<:|::::::::人 /∧ ../∧  /,
               ./  |   |/ /¨¨}_ _,、_ .__「:|::/  {::/∧  ./∧  /,
             /  .イ  .:  ////}|==}{===}{./   :. :/∧  ./∧  /,
             / / :|   | {///〈三三三/      \:{  /∧  ./,
             //  :|   |  Y   -=ニ    <>     \  /∧   /,
         /    :|   |〈〉 \/               \./∧  ./,



               ____
             /      \      流石に、学校辞めて囲われるというのは
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    先の事を考えますとイエスとはいえませんお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     というか、止めたら一日中とか言うんでしょう?
          /     ー‐    \
9559 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:37:33 ID:z/ngiu/b
この愛こわいよぉ……
9560 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:41:57 ID:bZm/yeWu

                        ‐――- ..
                    ゚¨¨         ` ヽ
              ト、   ´   ‐=ニニ二二二 ニ=-  \
              { `ヽ  / ゚¨¨        ¨¨  ヽ \
              人   ∨ '  /  /  /   :} `ヽ
             , '―ミ   /  ,'    /    :   ∨   /,    流石に毎日毎晩一日中、とは申しませんが。
           _/  ―人 /  メ   / .,         ∨   /,
          ⌒二ニ=-=ア ,  /  \ :ハ    .:i    ∨   /,   思うが儘、好きなだけ、ムラっと来た時に
           トx乂X/  {  ,'  八  {―    :}    /∨  /,
           |乂_//|  .{  |  | ≧=- ミ    } }ー‐´     }   まぐあうというステキ環境を現実に!
           {./ / :レヘ.{  |  | | _ノ//}入  } }≧ミ}     }
           |   /  |∧.{  |ヽ八ノ 乂.ノ  \八ノ _)/}ア /       シチュエーションも多数ご用意!
           | ./  ゝ、人 八            乂ノ レ′  八
           八/  / | \_)           '   {   /     我が家には温水プールも温泉も
          ,/    ,'   |   人                  } /
        , '     ./ /|   {:::::>      ゝ  ノ    八(         サウナもございます!
       /     , '/{  :|   ト、}{ニ}{>..         イ  }
     /     /⌒´ 八  /, \二}ヘ>s。 <  |  :}         娯楽室も映画館も!
   , '       /      ハ  /_=-〈,  ヽ ∨=}ノ_>-、 |  :}
  /     r´        ノⅥ :「  }/    i¨ヽヘ \ \ 八
/   , ' /     /}    }/ }  }         八 \ `  }
   / ./{    }/      }  {           '        }
  / _.ノ´              八       ,'        ',
/   {⌒>、            }   ∨     八       〉
    { / ハ\   /}    '  } /     /___ >-       ト、



               ____
             /      \      うらやましい限りの環境ですが、それ全部
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    エロに結びつけようというのはその。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    いやまあ、嫌いではありませんが。
          /     ー‐    \
9562 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:44:55 ID:bZm/yeWu

               ____
             /      \
           / ─    ─ \       まあ、タメて出すから気持ちがいい、というのもありますし。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      こういうのは緩急も大事ですよ、ええ。やり過ぎると
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \      飽きが早いとも聞きますし。



          {`ヽ      __ _
          {  }  > ´ -======- )h、
          {  レ / ´ ¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ ヽ
          _>,'/ /   '¨⌒     ∨\、
       <_ /      /    \   ∨  ∨
          '       .:      v   ∨  ∨
        /入   '   .:|       }  :} :∨  ∨      ……はい。では、そのように。でも、
          {<  |  {:   i|  {    ,'  :}  :∨  ∨
         〉ノ |  {:   i|  {    ,〈/―}‐-} ∨ 八     わたくしとしましてはいつでもお迎えする
       ∧  八  {:    i| ∧ / ),笊う㍉ 人/
       ∧   }\ \___八/ )'    ∨ツ }/ 人       準備がありますとはお伝えさせていただきます。
      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \
      ∧    \ノ |人           : : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \    ´ `    ィ: : :  '     ヽ
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  \
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\   )h、   \
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
9563 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:45:21 ID:TPcR3UBs
嫌いじゃない!嫌いじゃないぞ!
9565 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:47:41 ID:bZm/yeWu

      ∧   ノ { \ノ       '     /: : : .:  \
      ∧    \ノ |人           : : : : }    \
      ∧    : : : : :|  \    ´ `    ィ: : :  '     ヽ        (同じものばかりでは飽きがくる。
     ∧     : : : : :|   ::::...     イ: : : : : :/ 八
     ∧    : : : /´∨\∧ >≦ー―---< /  \            わたくしの味の引き立て役。
    ∧    : : :/マ{  {  { } /  <>   `\   )h、   \
   ∧   : :/<> マ、 {   { :/              \   )     、     そのような立場であれば、ええ、
   ∧    /     マY) . /  <>             }
      ,'      .人./            <>   \ :}     )    納得も致しましょう……わきまえて
  |   /     <> /込        <>          \
  |  /     /〈_(__>=-              <>     \       いるうちは)
  レ.::|-.|  <>/{レ====<___ / >=-               /、
  /  |-.|  /:::::ト-'¨¨¨ヽ./     >=-           /-_-∨
   人 レ:::::::::::::\ , ' /          ∨>―――― ´-_-_-_-∨
 レ'-_-/マ::::::::::::::::::::.  i: .          ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-∨
 |-_-_/: : マ:::::::::::::::::::∧: v: : .        . .∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-.∨
 |-_-:{: : : :∨::::::::::::::::::∧. 、: : : : . .    . : : ':∨  ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_∨
 |-_-_:. : 、: :∨::::::::::::::::::∧: :\: : : . . . . . . : /: : ∨〈〉 ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_.∨
 |-_-_-\ \∨::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : :/: : /}   .∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_\: 人:::::::::::::::::::∧≧=- ___ - =≦_ ハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_ ∨
 |-_-_-_-_-_-≧=\:::::::::::::::∧ニニニニニニニニハ 〈〉 ∨-_-_-_--_-_-_-_-_-_`
 |-_-_-_-_-_-_入ニニ\::::::::::::∧ニニニニニニニニハ   ∨-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_\



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥
9566 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:49:43 ID:bZm/yeWu

                 []ニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニニ立ニ[]
                  / 从从从从从从从从从从从从从从从从; \
rzzz_rzzz_rzzz_rzzz┐ /从从从从从从从从从从从从从从从从从从从\  ┌zzz_rzzz_rzzz_rzzz_rzzz
||‐─||‐─||‐─||‐─|/从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从;\ ||‐─||‐─||‐─||‐─||‐─
d‐─d‐─d‐─d‐─V二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二二フ二二フ;d‐─d‐─d‐─d‐─d‐─
 ̄ ̄ || ̄  ̄ ̄  ̄;| | ̄|  ̄|  ̄| ̄ ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄|  ̄|  ̄| ̄ | ̄| | ̄| ̄| ̄|  ̄ ̄  ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
     ||       |_|_|__|__|__|_|__|__|_|__|__|__|_|_|_|_|_|         ||        ||
 __|| _____;||   rzzzzzzzz  |||| ||| || ||| ||||         ||;;____||____||_
ΠΠΠΠΠΠΠΠ||   || ;;; ;;;;;;; |||   |||| ||| || ||| ||||ニニニニニll;   ||ΠΠΠΠΠΠΠΠΠΠ
爻У爻乂yУ爻爻x爻У从爻x ;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| x爻乂УミУ彡ミ爻乂メ爻X爻
乂爻У乂爻У乂メ乂爻У乂爻;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 彡У | ̄| 爻メ乂爻乂У乂爻
乂乂爻乂爻Уミ乂爻爻Уメ 爻;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 爻乂 | ll | 乂爻У爻爻乂У爻
乂爻乂xミ爻У乂乂爻乂У爻ミ |||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 爻У | li | 爻乂У爻乂yУ爻乂
爻乂乂y 爻У乂ミ爻乂Уx乂爻;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 彡У | il | 爻メУ 乂爻xУ爻爻
 乂 メy 爻У 爻 乂У yxx 爻;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| 乂彡 | ll | 爻メ 乂爻 У乂爻
 从 从 从 从 从 从 从 从;;|||   |||| ||| || ||| ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| ; 从 ; | li | 从 从从  从 从|
 X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ |||   ||||  ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ||||;;;;;|;;;;;|;;;;|| X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ____
             /      \
           / ─    ─ \     自分の家も知らない/知っているものに
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    変わっている件について。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
9567 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:51:21 ID:oVSpD1tK
まだ他に誰かいるのか?w
9568 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:56:06 ID:HXy0cvQs
家もかい
9569 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:56:15 ID:a5wFykQ7
ホラーですな
9572 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 20:58:08 ID:bZm/yeWu

      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ      さすがになー、これはなー。アナスタシアさんだけでも
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )     容量オーバーだってのに、追い打ち厳しいなー。
  \ ヽ (__人__)   / /



















         ./   .:': : : : : : : ::/: : : : : :/::::l: : :,1: : `:.
      /     /: : : : : : : ::/: : : :: :: ::/:: :::|:::/::|: : : : : ヽ
     /      : : : : : : : : : :!: : :!: : : :/: : : : /: ::|: : : : : : ヘ
     \\   .!: : : : : : : : : |: :/| !:: ::| ヾト::/:_: イ: :l: : : : : ::',
      \\ i: : : : : : : : : :|:/_ム|、: :|     i! /: : /: : : ::
        \ヽ: : : :|: : : :<:|ん心ハ:!`   __i:/:: ::/::|: :: ::|
        /` !: : : |: : : ',: : iゞ=ソ  ′    /|: : / /|: : :,1
       /  .i!: : : |: : : :ヘ: :',       ィ=ォ/イ::/: :/:i!    家の前で何をぶつくさといっているのですか。
      /   i!: : : :|: : : : ::ヾ:',         ゞソ /: !/:/:::i!
   ./ヽ    /: : : :|: : : : : | `      '   /: : :´ : : : i!     帰ってきたのなら早く上がりなさい。
    \ \ ./イ: : :∧: : : : :!    ‐- 、    .:': : : : : :|: : i!
      >。 `  |: : /:∧:: :: ::ト       . イ: : : : : : ::!: ::i      夕飯ができていますよ。
        ‐-ヘ /イ:∧: ::N  `     <|:: : : : : : : : ∧ i!
         /  .!/ \|     /    |: : : :/: : : :/ :,′
      >'"     __      /    i!: :/l: : : /
    /     >'"__ ,..,"''ー- _     '"   |::/!
 _  ./    /  ´  ¨"'' <   ´   "'' ´ <
∧!: /  ,. '"    '´¨¨ 二二 ー-ヲ              `  _、
..∧ i /       -‐'"─--  ̄__ヽi            i!\
|. ∧/         ,. -‐=──‐< ヽ           ,'  .!、
|  / |    _,. ィ"             :..          ,′ ,′:,
| ,′!   イト、/               :.          /  /
. / ∧   i!;;',                :.       /  /    |
..'  .∧   !;;;;;,` .,_                  i     /  /
 、  ∧  .!;;;;;;;,、   ニ=─--   __   | 。<  /
  ヽ   ヽ i!;;;;;;;; ー-  .,__       /    /      ′
    ヽ  ヽ;;;;;;;;|           ̄ ̄ ̄/   /      .イ
    ヽ  ヽ;;;;|                  /   ./  _ ,. -‐
     ヽ   ヾ;!、              _/ -=ニ二 /Y
      ヽ  ヽ ≧s。 _   。s≦         / |
9573 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 20:59:24 ID:nlpOhRyw
くそっ なんて(乳)圧だ
9574 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:00:22 ID:bZm/yeWu

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ……はい、すみません、
          /   (〇)  (〇)  \
            |      (__人__)     |    『義姉さん』
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



             ,...::::: ̄ ̄ ̄:::::...、
               ,.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、_
           /:::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::',::.、
          .':::::/ { }、⌒\:::::::::::::::::::::、::.
          {/  /∨ ヽ  \:::::::::::::::::,:::l
          /   , ∧  、\  ヽ、_::::::::::}::|
            /   / ,:::::,    `  ∨-'::::|::|   よろしい。では、早く。
        〈       /:::::::,         〉::::::l从
           \   イ::::::::::|\     /::::::::|'    冷めてしまっては
         / \/l |::::::::|:::, \ / 、::::::::|
          /    |::::::::|::::,  `´  ∧:::::::|    台無しですからね。
          ,     |::::::::|::::::,       〉::::|
        \    _」::::::::|::::::::、__,..イ:::::::|
          { ̄::{、:::|:::从::::∧:::::/|::::/|:::::从
        ,. ´}/ ∨/  ∨ }イ jイ }イ  `ヽ
       / ,.  -―――――――――-- 、   :.
         { /                   ヽ }
         | l                        } |
9575 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:00:54 ID:z/ngiu/b
おお、ホラー……
9576 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:04:54 ID:VBNFKsto
ちゃんと影響されてるのがまた怖いなぁ
9577 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:05:36 ID:bZm/yeWu

s。   .||         |i:i:|i|                       ||
゙ニ≧s。||         |i:i:|i|                          .|| 。s≦
`゙<二||ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|><>
   ` <三三三三三三|i:i:|三三三三三三三三三三三三三三>rィ´
    || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:|i| | | | | | | || | | | | | | l| |i:i|
    ||ニニ二二二二二|i:i:|i| | | | | | | || | | | | | | l| |i:i|
    || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:|i|三三三三三三三三三三三三三l:l |i:i|
    || |        .|i:i:|i| |      |~'⌒´;';';'\|l| |      |ll |i:i|
    ||.._|____    |i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|;';';';';';';'~r‐ |l| | ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||~゙|¨¨¨¨||二.___|i:i:|i| |───|ミミミミミミミミx: ::|l| |───|ll |i:i|
    || |   `¨¨¨¨¨ |i:i:|i| |      |ミミミミミミミミミミミ|l| |      |ll |i:i|
    || |        .|i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|       _|||_| ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||ニニ二二二二二|i:i:|i| | ̄ ̄ ̄|     /::::::i| ̄ ̄ ̄|ll |i:i|
    ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:|」」___|----------- |___|l|、.|i:i|
    ||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l:i|i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i|
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |i:i|
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /           /                          \
/             /                            \



                         _,,....,,_
                    _、+''"~:::::::::::::::::::::`丶、
                  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:::::: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::: / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::∧
                  .::::::::::/ |::::::: ト :::::::::: |::::::::::::::|::::::::::::..、
              ,' :::::::::: 寸:ハ:::| `、:::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::}\
             ,':::::::::::| ≧x, リ ‐-`、::::l ::::::::::: |:::::::::::::::|  \        ――それで。今宵の露西亜娘との
                 ..::::::::N {:::リ    ≧x,_| :::::::::::::::::::::::::::|   \
                ,'::::::|::::|  ¨ ,    {::::ソ 〉:::::::.イ::::::::::::: |     \     逢瀬はどのようなものでしたか?
           /:::::: |::::|       `¨ /:::/:/:::::::::::::::::|    ィi「
            /::::::::::::込   r ,      /イ:::::/:::::::::::|:::::::|  ィ(        何かまたいかがわしい薬だの
             //'寸::::::::\         |::::/:::::::::::::|:::::::}  {
          /    寸:::: ト、 > __ 。s个 ノイ :::: /}::::|:::::ハ `、         道具だの、持ち出されましたか?
 .               寸::| ',:::ト:::∧      ` /:::::/::|::::|:::/    \
                  寸__∨∨‐}     厶イ ∨j丿/        \
              /               ヽ  .ノイ        \
                /     \  _,,.. -‐    `、 ̄\           〉
                 {  /        /      ∨   \        ィ(
            八 /           {         ∨    \_,.。 *''"
                 ソ   /       ',       }
               /   /       ',        .|
          //   '            ', _,.。 ─―-ミ
          / /   /      _,.。 *''"        〕h、
        /   {       。+・'‘´       _,,....,,_     /
          {   八   ! /    _,,.. -‐ '' "´    〕h、/`ヽ
         |     \ y'──                     〕h、ノ
9578 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:09:20 ID:bZm/yeWu

           ____
         /     u.\      ……いえ、その。いつもどおり、
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \   いたってノーマルな感じで。
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\



             _.....-――-....._
            ,...::´::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.、
          /::::::::、::::::::、:::、::::、::::::::::::::::::ヽ、
         .:'::::::::::l_,ハ、:::::|:: |:::::|::: !:::::::::::::::::ヽ
        /::::/:::{:::|  ヽ:::l::::ト、::}::::|::::::::::::::::::::ト、
       .':::: ':::: |: |   |/}斗七Ⅵ::::::::::::|:::::::| 、    そうですか。それはなにより。
       |::::::|:,:-|-|-   } }ィ笊芹|:::::::::::|:::::::|  :.
       |::::::|::,ィ笊ヽ      Vり' ':::::::::::,::::::::,  ヽ   あの盛りのついた露西亜猫、
       |:::::从{ Vり  ,       /:::::::::::/::::::::|    〉
       |::::::::::ム           /::::::::::::, :::::::: |_/   ヤルオの身体をいたわることを
       |::::::::::::|::.    、っ /イ:::::::::::{:::::::::: | |
       |::l:::::::::|::::::....       |::::::::::::| :::::::: | |      知らないのですから。
       |::l:::::::::|::::::::::::> _ .イ|:::::::::从:::::: ,: |
       |/:::|:::::|::::|:::イ:::::::l::|   |::::/'::/:::::/_〉      いいですねヤルオ。手綱は
      / }从::::|::::|/ l/∨ノ   jイ}/イ}:::/―---、
    /⌒ ,..-∨-―   ´       ,.― '|/  ̄`ヽ、}     お前が握るのですよ?
   ∧  ,:         ̄`ヽ          _}
    {  、 /     ,          `ヽ   ´   `ヽ
    |   {       /            ∨        :.
9579 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:11:26 ID:bZm/yeWu

                     ____
                  ,...:::::´:::::::::::::::::::::`:::::...、
               ,..:´:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,. -/::::,::::::::::,::::::::/:::::,::::::::::::::::::::::::::'.
           /  /::::/:::::::::/ ::::: |::::/:::∧,ハ:::::|::::::V:.
          /   ::::::':::::::::::|::---|-:|、::|  |::,イ:::|:::|::::.
        /     |:::::|:::::::::::|::∧:::{从`:|  }/_|__}:::}::::::.       お風呂の準備もできています。
          〈      ,|:::::|:::::::::卞テ芹ミ、∨  ´ }∧/:: V:.
        \   /|:::::|::::::::::八V'_ノ     ___ /'::::::::∨:、      今宵もしっかりと汚れと臭いを
          \ , |:::::|::::::::::::::ヽ      ' ` ̄∧:::::::::::}` \
              ∨ |:::∧:::::::::::::::}   r:::::v   八:}:::::::::|       落とさねばなりません。
             / /::イ::∧:::::::::从、   ー'   イ::::: |::::::::,
          ∧__ , -- 、::\:::::::} >-r::<::l::::::::::::|::::::∧       ええ、大丈夫。義姉に任せて
          〈 ー/    ` ¨\::|_  乂__|_,. -/:イ、::
           ー.'          ヽ  `         /   V        おきなさい。いつも通りに。
             |     y      、_       ` - .
                   /         `ヽ、'     ___`ヽ___
              |__,. ┴――-   _    ヽ /  ̄ ̄ ̄ ̄¨7
          / ̄ ̄ ,          ̄ ̄\ ∨         _/
           ∨    :            ∨:   / ̄ ̄ |
          ∨   人 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7/ / ィ      人
             }     \        //,イ::::.....     イ {
           ノ         }>   ___..〈〈- ⌒ ーr<___ | ∧
             |       〈__> ´    \     /   `}/' ∧
            /        }    _   ―\  /--- 、__」 / ∧
         ,           |イ「 ̄ ̄       ∨       |   / ∧
          /            T | 「l              |   / ∧



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥
━━━━━━━━…‥
━━…‥
9580 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:14:05 ID:jCzKPziQ
まるで一緒に入るような… 入る!?
9581 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:17:10 ID:bZm/yeWu

                       _...:::――:...
                  __ ,...:::´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                ,  ´ /::::::::/::/:::,:::::::::::::::::::`ヽ
                /   :'::::::::: /:::::/::::::/::/::/:,ィ、__:::::::ヽ    「雪泉が義理の姉となったのは、ちょうど異性というものを
             〈   /:::::::::::/::::/{--/、/::/:/  ∨:::l::::::.
              :.  '::::::::::::':::{::{下≧ォ、/イ   .':::,::|::::::::.   意識し始めた頃合いだった。当時からすでに発育良かった
                、 ,:::::::::r、{:::从 V_'_ノ` {   /-/:::}:::::::::}
             / ∨::::::::{ |::::{ :.:.:.:.:    ィ-ォ、/::::::::,:|   彼女は、ヤルオにとって刺激が強すぎる存在だった。
            /   {::::::::::乂|::::|      ,  V'ノ,:':::::::::/:|
          / _  | :::::::::::: |::::|     _    :.:.:. ,:/::::::::∧:}   しかし、出会った当時の彼女は極めて余裕のない
         /''´   `ヽ':イ :::::::: |::::|、   `    ム::::::::/_j/
         /,:        `|::::::::::::|::::| \     イ/:::::::://    状態だった。伝統と格式、財を持つ家で生まれ育てられながら、
      〈_,           |:: ∧:::|::::|   `,:¨¨´:::::: /::::::::/イ
       {         ∨  、:从  {:::::/:::::::/::::::: / }     唐突に事故死した両親の跡目争いで彼女の心身は疲労の
        :       l     ∨   乂{:::::::/::イ::::,'   |
        |       /             >':イ::::/   |     極みにあったのだ」
        |      ,:               }/ `ヽ__|
                     ヽ,           Ⅵ
               /             :.     :、    }´
       i      ,                     ヽ    ,
       |    :            l       :.   {
       |    |   ..:::r:;:.       ,          |
       |     .    ::::ゞ:ノ       .        Ⅵ
       |     、          ,:            } |
        i      ヽl\       ..::     .:::r:;::.  ,: |
      _> ´ ̄ ̄`ヽ`  ―   ´ 、      :::ゞ::ノ .: {
    /      __ }  ̄l  - _::..._      イ   |
   /      /    \  |        `¨¨二´  ̄ ̄\
 /       /         、 | _,. -    ̄        〉
´      / } 、   ,... --≧-\}\ 、             イ
9582 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:17:43 ID:TPcR3UBs
汚れ・・・?
9583 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:20:44 ID:bZm/yeWu

      ./   .:': : : : : : : ::/: : : : : :/::::l: : :,1: : `:.
.     /     /: : : : : : : ::/: : : :: :: ::/:: :::|:::/::|: : : : : ヽ
  ../      : : : : : : : : : :!: : :!: : : :/: : : : /: ::|: : : : : : ヘ
  ..\\   .!: : : : : : : : : |: :/| !:: ::| ヾト::/:_: イ: :l: : : : : ::',       「なまじ血族が多いというのが災いした。
.     \\ i: : : : : : : : : :|:/_ム|、: :|     i! /: : /: : : ::
     ..\ヽ: : : :|: : : :<:|ん心ハ:!`   __i:/:: ::/::|: :: ::|       人死にこそ出ないものの、その一歩手前の
.        /` !: : : |: : : ',: : iゞ=ソ  ′    /|: : / /|: : :,1
    ../  .i!: : : |: : : :ヘ: :',:::::::     ィ=ォ/イ::/: :/:i!        凄惨極まる遺産争い。ひどく遠い親類である
   /   i!: : : :|: : : : ::ヾ:',         ゞソ /: !/:/:::i!
. ./ヽ    /: : : :|: : : : : | `      ' ::::::: /: : :´ : : : i!         ヤルオの家にもらわれたのも、そういった
 ..\ \ ./イ: : :∧: : : : :! u  ,- 、   .:': : : : : :|: : i!
   >。 `  |: : /:∧:: :: ::ト    ヽ_ノ  .イ: : : : : : ::!: ::i          争いの一貫だった。そして、彼女はその
.        ‐-ヘ /イ:∧: ::N  `>r - <|:: : : : : : : : ∧ i!
   _,,.>  /  .!/ \|          丶: : :_厶,>一<         状態であってもレースから降りてはいなかった。
  /                         /       ``ヽ
. /       .イ ー‐-            ./. : : ::         \     なまじ、それができてしまえるほどの優秀さを
/                    , : :          〈二  ̄ヽ
                    /             ,,.:::::::\ ヽ   持ち合わせていたのは、かならずしも
       /           \j            Y二二二  ゝ
      У        .. : : :. . ヽ            i:::::.ッ..:>  {   良かったとは言えないだろう」
.     / .. : :            \           >''´ __  〉
.    /. : ::                丶          `″ ̄/′ヘ
   /. : : :                   .          と二.イ'~ i
   ,'           ......     ι   ’,              v  i
      ,__    ,j!^Y;:::::::., ヘ        ‘.  u          i  |
  i     / )  /:i  k;;;;;:/ ノ;丶/^y    .,:.           /  i
  !   〈  ヾ :::;j  fマ:/ /::::.;/  j       j: :.       。  /   !
  ハ   丶  ヾУ  У イ:_/ / ,,_   ,'≧s。: : : : : : . ..,, ..イ   /
   ゝ   ヽ          イ‐''´/   /    ≧ャ‐'7"  ji   /
    \   }          _ -‐´  ,τ      V:      ゚ .イ
     |\ /         ,ィ″   /           i      ,イ
 ==--┴ '"        /─--‐ <          i    /
              イ                 ト ,__/
9584 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:25:52 ID:bZm/yeWu

                ,....:::::――-::........_
                /´:/::::::::::::V:::::::`:..、     r‐くヽ、
             /::::::/:::::::::::}::::}:::::::∨:::::\  rv'´ヽ ヽ〉\f⌒}
             У:::::::/:/:::::::::/::::ハ::::::::}:::::::::::::〈人 \ \ノ  }  {⌒ゝ、
          //::::::::/{:::{:::::::/::::/ー}:--ハ::::::::}:::::\:\ノゝ'`ヽ /
         /::从:::::{:{斗::|'_:/ }:/ u .L:/ }:::::::|:::::个.\、 _ _ ノ         「その結果、義弟との肉体関係に落ちたのは
       //://::{::|::|:从'´ __ ′ ,.ィf芯㍉:::::八:::八 ヽ:V {    /´ ̄
           {/_l{:八八从ィf炒'` i/{/`Y/::::/Y:} ̄ ≧=- ゝ、  {        そう不思議というものでもなかった。
__/⌒ヽ>―く:_:_:人、::ヽ::\{´//`   u }'::イ:リ::|   乂     ̄乂
    〈     ( _ _ 人:::}V{::{\  , _‐_.、/´/::/::::::!∧   \        ヽ      取り戻した実家という、ほかのだれの目も
    ∨   `ヽ __ ノ、!:::|::|ヽij  ゞ'⌒´}! ./::/:::::八::∧    〉       \
― .、  ゝ _    _ イ八|::|:::{::>。. _ .'イ.':/:::::/}:/}:/= \イ             気にしなくていい環境が手に入ってしまったのも
    V   / / }/>‐<'.::V乂{::}   /::/{::/ / /_/
    }__ .イ   . ´       }::}`¨_´   /::/ ー‐ '´    ` <            きっかけの一つである。
    /   /          |::|   `ヽ{://´               ~¨ ‐-=ニ二
  / > ´          }八    .{         、  -―            若い少年少女が肉欲の沼に溺れるのも
/´      _   -‐'´-  ./               ‐`- 。. __
     .   ´      (ヽ                         ` <ニ=‐----     不思議はなかった。……さらに加えて、
   /          }}                          \
.f:'Y、::::::.         〃 ヽ                          .....、ヽ        彼女は極めて業の深い性癖も秘めていた」
ィУソ::::::         {j  、)             し            :::::::::fr':)
.′:::::::                                      :::::::::УV
{                  ..::   ::..               ::::::  }
'.                     .::::    ::..
∧                 /    }   ヽ                  .′
  、                /      ′   \           }   /
   \             イ       /         ヽ          ( ノ  .イ
    ≧=‐ - ‐=≦'.  }      /      /   > . __ .。
               }                     /
 /         ノ                     '}
V /       > ´                      ヽ          /
.∨    . ´                            ‘ .  /      /
 '.  /       /         .イ                ∨ /    /
  } ./          /       }′      }      ∨   /
9585 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:26:30 ID:pQMjVhVB
中の人ぉ!?
9586 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:29:01 ID:HXy0cvQs
アナスタシアとはまた別の重さがあるな
9587 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:32:04 ID:bZm/yeWu

                i/////////////ハニニニニニニニニニ!ニニニニニニニニニ/////////u////j
                   マ////////////,ムニ.==---==<ニニニニニニニニニニニニ'//////////////′
               ヽ/////////////i'´       \ニニニ> "´  ̄ ̄ ` <j//////////////
                  /\//////////.ム             `  ̄ ´          /////////////,.ヘ
              /ニニ:\//////////ヽ     u   i   ',          /////////////ニニ:,
             ./ニニニニ\/////////\      ノ          __ノ///////////ニニニ',
             /ニニニニニニ,\/////////,`ヽ              ///////////,/ニニニニニ,
               /ニニニニニ/   Y/////////,ハ、__         ___ ノ//////////}/ \ニニニニハ
            /ニニニニ:.      i //////>--- ’    __ ...弋/////////////!     ヽニニニニ,
            .ニニニニニ/     .、|////./     > : : : : : : : : : : : : <  ̄`ヽ/////,      マニニニニi
  . --、      ,ニニニニ,       j////     ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 ..マ///j      ∨ニニニ!         ,.--、
  .i    <    iニニニ /         マ//{  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ . }//.リ        Vニニニ     >'   }
  ノ     ` < ..|ニニニ./          \! , ': : : : : : : : : : : : : : _.: : : : : : : : : : : : ::ヽ ,/        ∨ニニニ|  > ´     {
../   メ、      ` <ニ/              _/: : : : /: : : : : : : :ム ハ: : : : : : : : : : : : ::.∨             Vニ> ´        |
乂r ,-{、 ヽ      _/            //: : : :/: : : : /: : : : /   ハ: : : : :{ : : : : : : : : ∨             ',´         イ .ノ
  `/⌒  \                 / ./: : : :/: : : : /: : : : /    l: {: : :.|: : : : :',: : : : ::.               ,       ./ーt''`ヽ
  /  i     \             /  /: : : :/: : : : /{: :./ /      } |: : :ハ: :.| : :.l:. : : : ::.\          i     /   i!   \
 ′ .|:.       \            人   /: : : : {: : : :.ハ/-‐´ 、.   , `‐-`∨: :.:.{: : : : :. l  ヽ          .j    /    |
                      .乂': : : : : 八: : :l . .ィ≠ミx u.   ィ芯ミx .Y: : 从: :',: : :. /             .イ
             、      .. .> ´ / : : : : /: : .ハ 《 乂_ノ     乂_ノ 》 :./ : : : l: : ::./ 、 \      イ
             ` ー ´  \ //: :.:./: : : : : .∧ ゝ--''      -- イ l:/: : : : :.{: : : :. \   ー― ´
                        ノ /: : /: : : : :..人. './///   、   /////.r...{: : : : : |: : : :{ /
                         {  ′://: : : :/: : :..ハ.           u  /ノ ! : : : : 从: : :|´ }
                     八...{: :〃: : ::./: : : ノ   、.  /⌒ヽ    イ.: :.:.|: : : :.∧: :/: |...,
                     '.从:{ 八: :{: :./ {: : : :.>. ',:::::::ノ. ,イ: : : : :从: : /::.::./ リ./
                       ∧   ヾ; ´   ゞ从: :l .>ゝイ<:{从ハル / l: :/ l ノ ./
                           ∧       、                           /
                        ,        ',               ,'       /
                          ',      |       ヽ  /     |     /
                        ∧     i          Y        !
                          ヽ    :.  J     i         ′    /
                            ヽ.   ',         .|      /    ./
                              i   ヽ       .人:.    /    .イ
                             、    ` ーrェイ   ーrォイ      ′
                                \     ',        ′     /
                                \   ',      /   ./
                                 _\  ヽ    ./  _/
                             > ´   `  /    {  ´ ` <

 「ヤルオがアナスタシアと関係をもって帰ってきたその日、彼女は舌筆に尽くしがたい

 情欲に身を焦がした。……つまり、愛する男を寝取られたことに途轍もない興奮を

 覚えたのである。それまでは、一応の罪悪感ももっており、ヤルオの両親にも

 秘めていたのだが、自覚を覚えてからは自重を捨てた。

 ヤルオが卒業したら結婚しますと両親に報告し、かなりの強権を振るって

 自分の実家での二人暮らしを実現。アナスタシアとの交際を認めつつ、自分は

 正妻の座を予約しているというわけである」
9588 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:34:10 ID:nlpOhRyw
胃がグラビデもらったみたいに重くなってきたwww
9589 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:36:05 ID:oVSpD1tK
業が深いなw
やる夫にとってはひたすら(エロ的に)都合がいいけどさw
9590 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:36:57 ID:V7rWqK7R
誰にとって都合がいいのかしらね
9591 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:38:13 ID:bZm/yeWu

                   ,....::::::´::::::::::::::::::`:::::....、
                 ,..:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,:'::::::::::::::::::::::::::::::_:::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ./:::::::::::::::::::::::::::::::,ハ:ハ:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::.
.            .'::::::::::::::::::::::::::::::::,'   '.::::::::::::::::,:::::',:::::::::::::l       「とはいえ、罪悪感が消えたわけではない。
.            :::::::::::|::::::::::/:::::::/    ヽ:::::',:::::|:::::|:::::::::::::|
             ,|::::::::::|:::::::/|:::::,::'   u  '::::::|ヽ|::::|:::::::::::::ト、       むしろ精神のバランスはさらに悪化したと
            , {::::::::::{::::斗匕/:!       |:::`ト、ト::::|:::::::::::::| :.
        /  ::::::::::::Ⅵ zzzzl:!      }zzzz}lⅥ:::::::::::::   、      言える。ヤルオに極めて深い依存をし、
          /   |::::::::::::.|^乂♥ラ      乂♥ラ!.|:::::::::::::::,   ',
          \   ,:::::::::::::|//////ii /////| :::::::::::::{  /     それに自覚している。ひどく、碌でもない
          \ -‐V::八                 八::V''"~~゚"'+、
        /    V ∧    _ -…‐ _   ∧ V   。  V,     女であるとわかっているが止められない。
       /  。    \ {ih、  {: u: : : i } _ィi} /         V,
                  \: うぅo。, .:uoぅう/           }     であればこそ、せめてもの罪滅ぼしとして
        ::    .:.:.:i     `、: : : : : : : : : : /       i.:.:     :
        . }      : :',       `'<: : : :>'゛     ,:     :      ヤルオに尽くすのである。しかし、それすらも
        . }:.     :/           :: ::         V     .:
ji斗‐‐< ..}: : .    /          ',:.:./          V    ∧   ._____    自らの浅ましさであると自覚するが故、
  。   ` ',: : . ..:/          ∨         V. . : :,'i≫''"´    `ヽ
          ,:. :.:/: :          :i:          V.: .:,    。       彼女を癒すには至っていない。
 ,,.....,,     }: : : : : : .           . :.:.: .         . : : : :{
 \:.:i:    ,: : i : : : .  0    . : : : : : : .   0  . : : : i:. .:{     ,,....,_    ヤルオの心づくしこそが、唯一の癒し
   \,   ,: .:i| : : : : : . . . . . . : : : : :i: : : : : : . . . . : : : : : :|i: .:{    .:.:.:/
    \   }.: :八 :. : : : : : : : : : : : : .:人:. : : : : : : : : : : : : ::八 :{   :i/        なのだ」
      `、,ノ    \ : ,,,,, : : : : : : / :_: \ : : : : ,,,, : : : /  `:i  /
       ,     ヽ:,:,:,:,:,:,: ィi〔 :-=i=‐: :〕h。,:,:,:,:,:,ィ'゛ u   ‘/          /
。,_     /       } 辷/´: : : : :.:´  `:.: : : : :辷/: |        ,       ィi{
  〕iト , /        :} : : : :\ : : :.:   :.: : : / : : ::!      ',    ィi{
      /        八 : : : : ::`、 :.:  i  :.: 、゙ : : : : : :       ,ィi{
.     /        : : : : : : : :_: ;)=‐:公:‐=(; :_: : : : : :        ,
    /        /≧=‐七I{ニニニニニニ}≧=- -:.          ,
.   /     u     /ニニニニニニニニニニニニニ=‐_          ,
. ..′       _‐=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐_         ,
 _       _‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐_       _
‐=      _‐=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐_      =‐_
9592 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:38:21 ID:a5wFykQ7
女同士で戦争しそうw
9593 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:39:26 ID:bZm/yeWu



















    __,‐⌒ヽ、
    /   '─ \
   ノ ノ-、 (○) \    「……という新作エピソードが頭に追加され
   | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
   ヽ  ヽ__,,,トー'i   )    僕はもうだめかもしれません」
    ノ    ` ⌒''  ノ
   (           }
   ヽ         /
    ヽ     /
.  /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
 (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
  ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ
9594 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:40:54 ID:zjMxrD7b
羨ましいような羨ましくないような
9595 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:41:55 ID:bZm/yeWu

                      _ ___
               ,....:::::´:::{    ̄\
             /:::::::::::::::::\   ⌒>,-r-- 、
             _,:'::::::::::::::::::::::::::::::、    ,.イ_、   \
              |::l:、:::::∨:::、::::::::::::∨ /:::,' l,     〉
              |::{:::\::∨::∨::::::::::::`:::::::::/  {:.、   .'
              {::::、{イ;Ⅵ::::::ト:::::::::::::::::::::::,   ∨\∧
           从ⅥVり|::::::|':::::::::::::::::::::,'    |::.  '.       『希望妄想』 第二話 了
              ノ :.: |::::::|、::::::::::::::::/     |:::}、  、
                、  |::::::| \::::::::::/二二二l|:::| }  }
                  ` |::::::|'_、_、:、::ー::::::--、|:::| |二_|
                    从:/´    `ヽ::::::::l:::::: ,::::| |__|
                 ,        `ヽ、∨::从
                   、           \
                     }:.            ヽ
                    ノ .       l      、
                   , ´   ,        |   :. ∨
               , ´      ,       }    l  :
                 /        .      |     |  |
              '        }     |     | ,:
              .       _,ィ'     |     | {
              :      /  \、   }    : |
             人  /、      \_ノ
            「と`/      _   {       :.、
            _r「|ノ¨´         /、       `ヽ_
          {ノ!}'          /   \    、    ∨`ヽ
            {⌒\           /      \    :.   /    \
          ∧ \}\      /        \  } /       }
           /  ヽ \}      {        __` ¨´_,      |
            { イハ ∧ |      |、        ヽ、::::::::::::::>    |
           |ノマ{ J |/}      | \         \⌒/
          じ'  /{/|       |l / \         ∨
9596 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:42:13 ID:B2nwU54O
DLCシステム搭載
9597 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:42:28 ID:B2nwU54O
乙でしたー!
9598 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:42:47 ID:ISaosHF4
新作エピソードwww
9599 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:42:59 ID:erXbnUQe
おつー
羨ましい
9600 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:43:10 ID:eq/xaKGR
乙でした
一言で表すと「ここがエロ漫画の世界だと理解してしまった読者」だろうかw
9601 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:44:22 ID:HXy0cvQs

インモラルですなぁ
9602 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2019/04/29(月) 21:44:39 ID:bZm/yeWu

 ― オマケ 投下中のスカイプにて ―

           ― 、
        /    ヽ
.       〈   0   |    そうかぁ これが現実改変系を喰らったエロゲヒロインのきもち……
        \     ノ、
        〔|/ ̄ ̄  ヽ
  ____ |'=-ニ/ ̄\|
  \___|ニ(_| ̄    || _ _
.    ̄ ̄ ̄/  ||     / | \V/
        |、  ||___/ |_ノ |
      i⌒しヽ____/_./
      \__ノ     /) T
             (__ノ



       ./(  ヽ
    (ヽ..ノ  'V(ノ゙ヽノ)
    )`V  .__   __ ヽ.__
 .\(    (ゝ丿 ノゝ )\ / ))
  ) V  ノ/:::::::::::::| |::::::ヽハ
  ヽ. ヽノリ:::ノ:::::::○レ:`ヽ:}_ハ.    HAHAHA! いわゆるMCとかいうやつだな!
   \ /:::::::○::::::::::○::l小
    )X(⊂⊃:::、_,、_;:⊂li|ノ
   ((Xへ::::::::::::::i⌒ヽノi|
   /:::::::::>、:::__,ヽ::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::/ ∧:::::ヘ
  |::::::::|::::ヽ:::::.:://::::::ゞ::::リ
9603 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:45:30 ID:jB4bPOyA
オサレ系主人公が食らった能力ですかい
9604 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:45:45 ID:pQMjVhVB
乙でした。
なんとなくグロリアの方の禁断の血族をちょっと思い出した。
9605 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:45:49 ID:5xUDLJyx

こう、最初の設定では普通の学生だったのを作者が思い立ってエロ方面に書き直してる状況を作中からリーディングシュタイナーしちゃった感じなのだろうか
9607 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:46:09 ID:z/ngiu/b
MC(される)系エロゲ主人公、やる夫
9609 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:46:56 ID:V7rWqK7R
乙ー
そっかぁ月島さんされちゃったかぁ
9610 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:47:18 ID:Ee2FZkCj
月島さんに挟まれちゃったか……
9611 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:51:26 ID:nlpOhRyw
乙 みんな月島さんのおかげだったじゃないか!!
9612 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:56:16 ID:10LtOInr
…何処かで似たような雰囲気のを見たと思ったらアレだ
SCP-3999だ、アレのホラー成分をエロに変換した感じのシチュ
9614 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:57:09 ID:Wu7wnX0t
おつー

皆何言ってるんだよ・・・! MCする月島さんっていったらセッ○スセック○だろ!(超古)
9615 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 21:58:15 ID:RHi9zG7P
電波、届いちゃったかぁ

乙!
9616 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:06:25 ID:VBNFKsto
乙っした
それでも「元の記憶」を保持できているのがまた戸惑いますな
9618 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:17:52 ID:C7LEkwqA

ジャンル、エロホラーとでも言うべきか
イイよね!
9619 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:29:50 ID:zjMxrD7b
乙でしたー
最近はスカイプなのかー
9620 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:30:40 ID:WRwu5QiR
線香花火の赤
9621 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:31:55 ID:98x6vAi2


>>9585
ならば後二人、みんな知ってる【姫】と、あと【ラーメンは嫌いではないがメガネが曇る】の人は使えるな!
9622 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:32:02 ID:lgav7aCs
乙ー
いかん人にw だくふぁんがダクふぁんになっちゃうwww
9623 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 22:49:00 ID:WRwu5QiR
え、ヒロインはラーメンハゲ?
9624 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 23:04:09 ID:7LrFixFl
わしはヤッルの位置がヒロインだと納得できるマン!
9625 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 23:34:15 ID:3/V+0gQJ
乙でした
やっぱ洗脳とかろくなもんじゃないわ
そして上のトンベリはあの人かな?
9626 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/04/29(月) 23:39:22 ID:jCzKPziQ
乙でした。MC物でござったか…
やっぱ楽しいなあMC物!
関連記事
スポンサーサイト

やる夫に都合の良い様に見えてヒロインから見てやる夫は都合の良い男でもある様にも見える
[ 2019/05/20 11:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4904-4e55f252