やる夫は戦車でハンター 「ある日のレイカ」

298 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/07(土) 11:18:16 ID:ZcK4JnQ6

                         ____
                       /      \
                      / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・唐突キャラ図鑑その1

やる夫

レベル2情報(ゲーム内容を反映)

・ハンターカンパニー 「宮内庁神霊班精霊課」 通称レイカ のリーダー。可変型戦車

ガンヘッドを愛用するハンター。ハンター暦は2ヶ月弱だが、常識外れの速度で成長、

成果を上げている。

・ヤマクニ、ケンザンの有力者とつながりがあり、それらが抱えていた問題を解決。

太いパイプをもつ。現在、ヤマクニからの大規模な仕事依頼(*1)に合わせて人員増量中(*2)。

モーテ・イルを含めた3街で最大のカンパニーになりつつある。

・成長のヒミツは覇道神メルクリウス、藤井蓮、そしてアンカの介入である。特にメルクリウスの

手の入れようは酷いものがあり、ただの一般人であったやる夫をエイヴィヒカイトが使えるほどに

成長させている。否、此処までいくと「改造」と表現して差し支えない。そして、それはまだ実行中である。

・エイヴィヒカイトの位階は第二の「形成」。本来、この状態であればエイヴィヒカイトの呪法により

「霊・物質を伴った攻撃」でなければ傷一つ付かないはずであるが、メルクリウスによってオミットされている。

曰く「戦いではければ成長は望めない。無敵モードでは意味が無い」

・本人自身は余り変わっていない。己を愛してくれる人には愛を。敵には死を。お世話になっているヒトには

感謝を。ケンカ売って来るやつにはコブシを。


*1:発電所など大破壊前の施設の復旧、およびその整備など。大変大規模な仕事。
*2:ケロロの学校を最大限活用中。遠坂&エレオノーレが罵りつつ鍛えています。
338 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:38:44 ID:BnWBtWGs
               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
339 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:41:22 ID:BnWBtWGs

┌───────────┐
│孤児院「アベル教会」    .│
└───────────┘


       __________
      ///////////\  
    ///////////╋\\
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\ 
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|      
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|       
  """"""""""""""""""""""""""""""""



             , -ー -
          rf ´       ` 、
         ,f´            ヽ     『はい、先生質問です。
.        / /          `、. '.,
       / /    i          ,.  :.    彼氏のフラグの立て方
       / .′ i  .l    i    i.  V
.      i.    l   l     j    l   ',   教えてください』
.      |  i   l   .i     i    i   i
.       l  i  ト-ーi.l!   j-ー‐ノ ノ l l
.      l  i  kftk=ノハ i ソ,=tチアレ   l l
        l  i  i`乞ノ`    、仡 'i   l l
.      l  i  i     ,.     ,i   l l
        l  i   >、.   _'.   , <i   l l
       i . i   i   ヽ、  ,  i´ j   l i
    i'-= ´i i   l!- ´ i `´  j ^i   i i=-、_
   /`_,r ´ Y .ハ           l! ,.'/`ソ、. ノi、
340 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:45:28 ID:BnWBtWGs

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \    すでに転生した身で
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :  あえて人の女を取りにいく
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l  その姿勢。凄まじく業が深い。
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |  さすが私の前世。自分のルーツで
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八  あるとはっきりと分かりますね。
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ



             ,  -- 、
         , r ´       ` 、
       ,rf´             ヽ、
       , '  /      、      ヘ,
.     /  /.        ',       ',
    /  /                :.   『まあ、分離が進んでるし。このままいけば
.   ,f/.  i   !   !    !       l!
   /イ i.  i l! .i   ハ     i.    l   }   完全にお互い自立できそうだし。
.   { !   jK j   :i ',  i  ト    i   i
    i 八 ´.ヒtN、 i -=-'ー| j    i.   i   で。どうやって弟君のフラグを立てたのか。
    i  ト} `ー   ' 佗オィ! i.   .    }
    i  i i  〈      ̄´ i .l   .!.   i   詳しく』
.    ',  l! .〉  、,、     .i j    i    i
     i  .i,. i>、 `'   .. .イi ./    .i    i
    i.i ! i,  i .ー .!チ゛   j/ l i   l    i
   /`i.ハ l!二=>.´}    ノ ノ ノi __八  ノi
  / ii i′リ             ソ >ュ :`.i
 i i  i               /    ヽ
 ,い /             i/     , イ
 i. ./ ′          , ´    , ´  i
 i.〈  ` 、     y      /    /    i、
 i./`<   .> __ /__ , ≠  ´  /´     ア
341 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:48:10 ID:BnWBtWGs

               ,.r'" ̄ ̄ ̄ ̄"''‐ ‐ -、
            〃               \
           /             ヽ  ヽ  ヽ   まあ、単純な所。
           / /       ハ  、  ハ  i   i  ハ
             / /  i   i i i  i  ト、  ハ i i i  i   ハ  股の間にぶらさがっているモノを
          ハ/ ii i   i i、i  i  i-ルリ リiリ i  i  l ノ
            i /i ii ヽ iヽiN   ii /,=ニ-‐ア i  i  .i i  スタンダップさせれば一緒に
            i i i iヾ ヽiイ及ヾ ノ iノイ 代リノ /   i  i i
          N ルヾゝ、ソiゞ=ソ    `‐'  l i   、 ハ \   フラグも立ちますよ?
            i  ノ i   `       >i   i   ゝ  \
            ノ ノi   i_`> 、^   , イノi   i   \ /
         >‐´  ノ  i:::::< ̄ヽ, -‐‐'/   .人    )'
        / Y r'´ ___ノ::::≦  ヽ--‐(   /:::::::ゝ、   /
       ゝ、 (. ,.イ:::::::::ゞ--‐'´::i  ノ`゙゛ヽ  /:::::::::::::/  ()
         ヽ.Y:::::::::::::::::::;::::::::::::: `´::::::::ノ  ヽ:::::::::::ムニ_ニ=、
      , -‐‐ノ人:::::::::::::::ノ、::::::::::::::::::::ノ(   ノ、:::::::/: :ヽつ ノ
     Y  / ヽ. ,::::ー::::::::::::::`:::ー::七:::::: つ ゝ iゞ<: : : :彡イ  ト`ヽ
      V i //:::::::::::::::::::::::::::::ll::::::::::::::r'´  ノ i  ヘ: : : : : :ヽイ ヾ、i
   r‐'´   /  i:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::r人从Y  ゝ i.ヘ: : : : : ヘ从ノ
   彡ノ"ルツソリ、i:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::i Yi i 人 i ルヘ iヘ: : : : : :\



             , -ー -
          rf ´       ` 、
         ,f´            ヽ
.        / /          `、. '.,
       / /    i          ,.  :.
       / .′ i  .l    i    i.  V
.      i.    l   l     j    l   ',   『やはりか。
.      |  i   l   .i     i    i   i
.       l  i  ト-ーi.l!   j-ー‐ノ ノ l l   で、その手段は?
.      l  i  kftk=ノハ i ソ,=tチアレ   l l
        l  i  i`乞ノ`    、仡 'i   l l   どこまでやっていいものなの?』
.      l  i  i     ,.     ,i   l l
        l  i   >、.   _'.   , <i   l l
       i . i   i   ヽ、  ,  i´ j   l i
    i'-= ´i i   l!- ´ i `´  j ^i   i i=-、_
   /`_,r ´ Y .ハ           l! ,.'/`ソ、. ノi、
  .〈  '、   ノ  `、      , .ノ /ノ   /  i,
  / V `.、      `-、  ' ̄ノ ', '   /    〉
 ./   V  >,              /    /Λ
 {   ヽ_   ` 、          ,r ´    /   }
342 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:52:36 ID:BnWBtWGs

                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :   いきなりゼンラーはいけません。
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l   引かれます。まずはチラ見せ。
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |   パンツ、胸元、ふともも。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八   ちょっとマニアックにおなか、
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、   というのもありです。
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、



      -=´ ̄ `
.     / /〃 / ,   `ヽ
   .′,  :i  { /{ / .ハ .ハ  これらのジャブに反応すればよし。
   | :|  :|  :从{/从 {从}: }
   | :|  :l   }卞气乂レイ  しなければ偶然を装ってスキンシップへ。
   :  !      |ゞ='  ミ{,∧
   ,  !  i   l| ''' _ り/,∧  足を止めて打ち合いと参ります。
.  /  ;!,  :|! 八_  .イ/// ∧
  /  /イ  八:  \チ:ム////,∧  パイタッチ、おしつけ、ふとももで
..八  {'.  /_.ノ\ヽ  ),八,////,リ
  ヽ/  .'イ   `ヽ {`ヽ////{    相手の手をホールド。ああ、
    {  {/    八 `ヽ` </ `ヽ
   人  {      `ヽ }   ∨乂    目潤ませて上目使い。これも
.  / .ハ :|       ノ乂   |廴-=ミ
 人  } `ヽ      { 从 ヽ  jハイ}从 )  いい破壊力かと。
.  ハ イ  :/    ____.)イ三{:::}
. ノイ :{ .:从 ̄_ニニニニ∨ニニニニ_∧
 乂八乂イ从/}ニニニニニ.∨.ニニニニ∧
          |ニニニ> ´⌒ー-ミニ_.'
343 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 10:56:56 ID:BnWBtWGs

        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、    これだけやれば、立ちます。立たない場合は
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ   諦めるべきかと。もしかしたらホモかもしれません。
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ  ちなみに、弟はがっちり立ちました。
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |  ……まあ、やりすぎて引かれたり、
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |  説教くらったりはしょっちゅうでしたが。
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ



                ィ '´  ̄` ヽ
             / /  l  \  \
              /  / l   l   ヘ    ヽ    『淑女とかシスターとかそういう単語が
            /  /  l   l    ヘ    ゝ
           l l  l  l   l l   l    ヘ   遥かかなたイスカンダルだね。
          l l  l l \  l l  l l l.    l
          l l l ヘヘ l l l l /  l     l   一歩間違えれば即座に通報。
          l l \l了`i`ヽゝ ィ⊃ ソl l l /  l
          l l  ヘ ゙ー'    ゝ≠'l   /  l   おまわりさんこいつですって感じ。
          l l  ヘ  ,       l   // l l
          l l  l \ 一   /l  /  l l l   さすが私の来世。私の先だって
           ll  l  l ヽ、ィ<  / / / /l l
           l  l l ヘゝ  l   / / / / l l   はっきりと分かるね』
          / ̄ ̄ ̄  l ノ   / ///ヘ/ l
         / l   ヘヘ   lゝ  / / / /   ヘ
        /. l ⌒ `   l  //      /´
       ヘ  l  ___丶´         /  l
        〉  \ /ヘ `  >ヽ   /   l
344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 10:58:09 ID:65ZBFqyQ
なんという変態淑女共だw
345 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:00:59 ID:BnWBtWGs

                  . - ─ - 、, -- 、
                   /:.      ⌒ヾ:. `: .、
              /  .:⌒ヾl :l:| .:l     "'
                 从.:/:イ .:/ } i:|:  i       "'ヘ   失礼な。私は神に仕える身ですよ?
             /  /  / l   |  // i|`  |   i
            /    /{⌒{ヽ j/}/⌒l} / {ヾ  |  教えには忠実です。ええ、その方が
              i   Ⅵ丁 T' /  } ̄厂j/  l   |
             }人  i | し′    し′/| ', |   |  ヤる時に燃えますから。萌えますから。
                 \{ |             | Ⅵ i |
               }八    _ ノj   ,   ) { |
              /|  }`j>`== ´ / /;/ Ⅵ{
               /⌒ヽノ ノ/⌒Y´ ⌒ヽ  /i  ヾ
.          / / r〈ノこ  V    し{_{_{_ム V^{     \
         { {(({J>‐‐z /{    /⊂ニ// /  \     \
           ヽヽ / / ( / ',.   /〈 ((( ノ{   /{       )
             /{_{_厂j   /} //∧{_{_{_{ノ  //∧ヽ  /
             }__   /∧////}___}_/////∧ \
             ////////∧///////}/////////i}



             ,  -- 、
         , r ´       ` 、
       ,rf´             ヽ、
       , '  /      、      ヘ,
.     /  /.        ',       ',
    /  /                :.   『かつてこれほどまでに
.   ,f/.  i   !   !    !       l!
   /イ i.  i l! .i   ハ     i.    l   }   不純な信仰があっただろうか。
.   { !   jK j   :i ',  i  ト    i   i
    i 八 ´.ヒtN、 i -=-'ー| j    i.   i   でもいいよね。カミサマ金髪巨乳だし』
    i  ト} `ー   ' 佗オィ! i.   .    }
    i  i i  〈      ̄´ i .l   .!.   i
.    ',  l! .〉  、,、     .i j    i    i
     i  .i,. i>、 `'   .. .イi ./    .i    i
    i.i ! i,  i .ー .!チ゛   j/ l i   l    i
   /`i.ハ l!二=>.´}    ノ ノ ノi __八  ノi
  / ii i′リ             ソ >ュ :`.i
 i i  i               /    ヽ
 ,い /             i/     , イ
346 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:01:02 ID:qNXfIFQM
しかし、淫乱シスターという単語はそそられる物があってだな・・・
347 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:02:35 ID:8a8qew8.
やった瞬間首が空を舞ってもいいから神様の胸に顔をうずめたい
348 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:04:17 ID:0f1pjsd2
愛は大事だよね、神様もきっとそういってる
349 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:05:27 ID:BnWBtWGs

        ,./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''‐‐-、
       〃              \
    ,.r‐''"          i   i  ヽ
.    /             i  |! i |、ヽ `,、
   /   /    i    |  i !i i!. |ヽ. ヽハヽ  永劫、来世、何度でも。
   !   /      !   ! |! !l.|ゝ i.! ! ヽ ), ハ
   ! //   /   !   l. !ゝ_!リ‐戈ゝ!从ノリ '  私はやる夫の肉奴隷でありたい(キリッ
  / i i   /i   l   l |rイ、ィ彳i!ヽゝ、
  |  i !    i.  .|. i イ! '" ,ゞゝ  `''‐ァ
  |  ! !   i   l l  i.!        <
.  !. i.l   i   i | i  l.!.      -‐i′
   ! il|   i   i |i. i   !!        /、
   ! ll|   !   ! ||/   i|      __,ノ .|
   ! lリ  i   i .リ!   !   /" ̄.:.:  !
   ! 〃  i / / /   /'ヽ、i.:.:.:i.:.:.:.  l
   ! ii    !./ / /  ! ./;;;;;;;;;`i.:.:.:.!.:.:.  ゝ、
  //   //,./ ノ!  ゝャ ゝ、;;;;;;|.:.:.:.ト、.:.:.:.  \
  〃  ノ ./ ./'ゞ!   `、__.  ̄`!.:.:ノi`ゞ:.:.:.:.  `!
,ノ   / ,.. i i;;;;;;;;`ゝ、   ヽ、 `、ノ  ).:.:.:.  ノ
  ,/,.r'";;;;ゝヽ;;;;;;;;;;;;;;`,、    ハ   \ノ.:.:.  ノ



                ィ '´  ̄` ヽ
             / /  l  \  \
              /  / l   l   ヘ    ヽ
            /  /  l   l    ヘ    ゝ  『すがすがしいほど肉欲全開の愛だね。
           l l  l  l   l l   l    ヘ
          l l  l l \  l l  l l l.    l  恋心と愛情と性癖が混ざり合うとここまで
          l l l ヘヘ l l l l /  l     l
          l l \l了`i`ヽゝ ィ⊃ ソl l l /  l  致命的になるんだね。勉強になる。
          l l  ヘ ゙ー'    ゝ≠'l   /  l
          l l  ヘ  ,       l   // l l  じゃ、私も藤井君ゲットに全力つくしますか。
          l l  l \ 一   /l  /  l l l
           ll  l  l ヽ、ィ<  / / / /l l  目指せ愛欲の日々』
           l  l l ヘゝ  l   / / / / l l
          / ̄ ̄ ̄  l ノ   / ///ヘ/ l
         / l   ヘヘ   lゝ  / / / /   ヘ
        /. l ⌒ `   l  //      /´
       ヘ  l  ___丶´         /  l
350 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:08:11 ID:BnWBtWGs






















┌───────────┐
│ 宇宙の中心 神座   ...│
└───────────┘


         / ̄ `
        /  ,,--‐ ` ‐ - 、,
        ヽ/ /  //l \  \
        / /  / / l   \   l
       / / / / i   ヘ ヘ   l   レンとっちゃだめ!
       / / / i  i i  ヘ ヘ   l
      i   i i  i  i i  i \i  i l  あと、えろすはほどほどにね!
      i  i  i  i  i i / /_i  i l
        i i i i  i  i i / 弋9i  i ヘ
      / i  i  i  iヘi    // i i l\  
     /   i i i  i ヘ       /  i i l  丶
     /i  i  i i  i > ^ _/ /  i i il へ
     / \l  i l i i \  / l  l/  \ヘ
    /ヘ   l  i l    Ψ   l  ∨ / ヘ l
   / ヘ::::へ l   i i        l i l/ //
   /::::/:::::::::::::l  i i         l i i  / ヘ \
  /::::〈/`/ヽヘヽ  i ` >─<l i /`l`l´ ヘ ヘ ヽ
 /:::::::ヘ ´ ´ ´/ l::::/:::::::l:::::::::l ヘ` ヘ l 丶〉ヘ l l
/:::::::::::ヘ丶  ソ /::::l::::::::l:::::::::l  ヘ ゝ ゝ /  ヘl /
:::::::ヘ:::::::\/  l::::::::l:::::::::l::::::::::l  l::::::::::::::ヘ  ヘ
351 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:09:04 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」 了
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  ……出番ねぇお。
352 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:10:59 ID:8a8qew8.
おつおつ
353 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:14:58 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \     支援感謝投下
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  突発「ある日のレイカ」
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  もういっぱーつ。
354 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:18:14 ID:BnWBtWGs

┌────────────┐
│小さな町「モーテ・イル」    │
└────────────┘


             __          r;;;l     ,___r::l
            .|:::|∧i  ,  ,:r;;;;;i .,!|:::::|  ,  , .|:::|::|;;;;
           ●::::|::| 合合 |:::::::| ii|;l;l;l| 合合 |::::|::|:::::
  ""'''' ""'''"''"'"''"''"     ,.;:;''      "':,"'''"''"''"'""''"""
                ,.;:;'''"          '':.,
             ,.;:;'"             'i:.
          li,.;:.''"                ';:.
         ,.;w:"                    w..



┌──────────┐
│エリーゼ興業社宅   ..│
└──────────┘

                _.._ ``、,.、-::─::-..、
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ∧
               /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ (__;)
           /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l    ZZZ……う~ん。
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
          |:: /:::::: /::: |  ∨ |V::::|   ヽ::::::::!イ
          |:/ |::: /::ハ::|、___,V| ヾ!、__,ヽ::ト::::::>
          |′|::/|:::|ネヘ  ̄ ヽ    ̄ ハ!ノリ`ヽ
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′
              ′    ヽ、  - -   , ′
                     |ヽ    イ/
                     ,.イ   ` ´  ハ
355 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:21:58 ID:BnWBtWGs

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',  『この感覚……。
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.  またか。もうでてくんなって
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |    いったよな、おっさん』
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ.
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   『何を言いますか! 何度でも出ますよ!
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   何でこう、アナタはアタマ悪いですかね!?
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  この街から即刻逃げなさい!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l    此処はバケモノの住処です!』
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     聖槍十三騎士団黒円卓
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ        ロート・シュピーネ(マコトの前世)
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
356 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:24:19 ID:WvHo2D6I
おwwwwまwwwwえwwwwかwwww
357 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:25:30 ID:V9nWrYfc
なんでだろう。シュピーネさんは小物過ぎて逆に癒しになってるのは
358 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:26:22 ID:BnWBtWGs

     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  『アホか。こちとら只の一般人だぞ?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  荷物運搬ぐらいしか能のねぇ俺が
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   荒野でたら即座に死ぬわ』
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.    『ですから! それについては私が
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   エイヴィヒカイトをレクチャーします!
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  この呪法さえあれば天下無敵!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l   ハンターとなってあらゆる賞金首を
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./    打ち倒し、金を稼ぎ! 好きな女を
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     あさり放題! これで問題ないでしょう?』
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
359 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:27:15 ID:WvHo2D6I
形成さんでは……
360 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:29:49 ID:rxKpU8lc
形成ぇ…
361 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:30:32 ID:BnWBtWGs

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',    『いらねーよそんな欠陥品。
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|    たくさん魂ない使えないんだろ?
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |      俺、そんなヒャッハーな度胸ねぇよ』
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l



              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.    『なにも大の大人じゃなければいけないという
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',   わけではありません。子供で十分です。
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',  アナタの育った孤児院にいくらでも
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i  ごろごろしているじゃないですか!
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'   なんでしたら、アナタの妻や娘でも!
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /     ……まあ、これは最後の手段ですが』
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
362 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:33:54 ID:0f1pjsd2
魂が必要なら野生の獣くらいにしとけば説得できる可能性もあっただろうに・・・
363 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:33:58 ID:WvHo2D6I
地獄から逃げるために地獄の最奥まで行く必要ないでしょwwwww
水銀と刹那の加護受けてる奴と聖餐杯に喧嘩売りたいのかお前wwwwww
364 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:35:08 ID:BnWBtWGs

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ', ┛┗
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :! ┓┏
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V   『……おっけー。ワカタヨ。おっさんノイウトウリスルヨ。
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|     アシタモハヤイヨ。ワタシネルヨ』
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!              !
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´          
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、     
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、 



              ,, -─……─- 、   丶、/
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.   /ヽ/
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.  / ヘ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.  "´i ̄
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   『おお! やっとですか! 
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  いやあ、よかったよかった!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l    これで我らの安全は守られる!
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./     すばらしい! ……おやすみなさい』
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
365 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:37:34 ID:JGXiN4O2
なんという下種w
366 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:40:52 ID:BnWBtWGs

              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   『ふう。生まれ変わってからというもの、
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   劣等なる黄色い猿になるわ、
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  聖餐杯の孤児院に入るわ、
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l   首領や副首領が近場に沸くわ、
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./    マジ最悪でしたが、やっと私にも
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/     風が吹いてきましたね。
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ       ええ、エイヴィヒカイトを起動次第、
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \     このサルの体を乗っ取ってやりますとも。
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、    ふ、はは、ははははー!』
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.





    \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人_/
     _)                        (_
     _)   勝 利 に 栄 光 あ れ     (_
     _)  ジーク・ハイル・ヴィクトーリア!   (_
     _)                        (_
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒
367 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:42:04 ID:Mb.OjZfk
まあ双首領がいるんじゃ余裕無くなるのも無理ないか
368 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:42:42 ID:BnWBtWGs

┌───────────┐
│孤児院「アベル教会」    .│
└───────────┘


       __________
      ///////////\  
    ///////////╋\\
  /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/::::::::::::::::\\ 
   ̄|::::┌┬┐┌┬┐:::: l::::::::::::::::::::::::::::l ̄
    |::::├┼┤├┼┤:::: |::::::::l ̄ ̄|:::::::|      
    |::::└┴┘└┴┘:::: |::::::::l   。 |:::::::|
    | ┬┬┬┬┬┬┬ :| ┬:l   |:::::::|       
  """"""""""""""""""""""""""""""""



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|  やる夫ー。そーいうわけで
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ .|:/  V: |.: : : | V 
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |  俺のなかのチョイハゲ親父、
  <:: |. 小{                   レ{: :|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、       {ハ/ V   マジウゼェんだけどなんとかならん?
      \_!      _ '     !
        ヽ    /  `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
369 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:46:32 ID:BnWBtWGs

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ひゃっはぁ出番だ。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  つーわけでカール。どんなもんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               | : : |.: : :.|.  .ノ: :/|从   | :| : : : | |
                |: : :.|.: : :.|   /j/|    .ノィ'.: : :./: |   端役のことなど心底どうでもいいのだが、
            |: : : | : : ∧.     !    ´./|.: : :.{: : |
              |:.: :.:.|: : :.|l. ' , ー- = -‐ , ' /: : : :|: : .',   やる夫の頼みだ、いたし方が無いか。
                | : : : !: : : '.,  \   / .{: : |: :.|.: : :.',
            |: : : :.|: : : : }   个 イ    |: : i!: :|.: : :.:.',     .x‐z  ああ、シュピーネよ。道化は
              |: : : : |: : : : |. ',.       ,'  |: : ||: :|ー‐-、_',__,   /
   ⌒Y .   ∧,-‐亠‐./|: :.i!: :| . ',    ,'  |: : l.|: :',\////__〆、    出番まで静かにしていろ。
     .|   .//∧斗<´ . |: :.||: :|.  ',    ,'   |: : |.|: : ', . \////〈
   x-キ=≦///{     ,': :,' |: :!.   ',   ,'   .|: : | |:ト、::',  .>/,....-}    まかり間違って舞台に上がった日には
  .///,ヽ/////∧   /: /| .!:.:|          |: : | .l:| ',::`¨¨¨´: : : : :>-x
  {/////ヽ/////≧‐./: /l l. l: :| ̄.¨ヽ r'¨ ̄|: : | |:!/ヽ、: : : : : /,'///}  その魂、やる夫の義兄から引き剥がし、
  ∨/////ヽニ二二彡.イ .| l. l: :|         ,': :,',.<l:|////`¨¨¨¨´/////,'|
  }///////////////\| l. l: :|         /: ///,|:!///////////////,'| 転生できぬようすりつぶすぞ。
  |/////////////////| lxl: :|    ハ  ./: ////,l:|////////////////|
  |/////////////////| l. l: :|≧=‐-.-‐/: /////,|:!////////////////|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
370 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:48:42 ID:rxKpU8lc
平時のシュピーネさんならもっと慎重に動いたんだろうけど、近場に双首領がいちゃなあ…
371 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:49:07 ID:BnWBtWGs

        <::::::::::::::〈ヽ     | |   |  ./__.| /  ヽ | / /} |  |  | |
        │\::::::::|  \.=三| |   |  /  | |```ヽl///,l |  |  | |  そのときは是非お手伝いを。
        │:::::.\::| \ ヽ___| |   |  {   l !         | |  |  | |
        │::::::::::: l ヽ\//`| |   |  |___| |__      | |  |  | |  ええ、マコトを含め、うちの
        . T ──、  ヽ/ r‐:| |   |  |   | |  ̄\  r=、| |  |  | |
         |    |、  | (  | |   |  kz≡l tミ、ヽ   /__ j/} |ノ  | j  子に手だそうなどと。
         |    | ∨.\\| |   ト 「ィ´ ̄`ヽ____/=弌ゝ< /!  |ノ
         |    | ∧\ヘ._| |   |=l kl      }─≠  / ト、|  |j   はは、ええ。ははは。
        ノ __ノ─‐} ヽl ! |   | .l | ヽ.__.ノ   ト、  ,' .ノ| l ノ
         ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄\|   | t{       _   」 ≠ ´ ├|ノ‐、
        :.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    >、!   _    r ´ イ :|  |ノ.:.:.:.:.:.>、
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{    /|  |   \二二ア / | |  |:.:.:.:./   \
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |\  ` ─¬ イ   | |  |.:.:.:.|    r─┤
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |_\___/┴、 | | | j. :.:.:|    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |. ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄l | |ノリ:. :.: |    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | j 丿:.:.:.:.:.:.|    |   ||
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |:.:.|  |────┬─┤|´: :.:.:.:.:.:.:|    |   ||



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  ……うっわ、マジコエェ。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  あんがとよ。これで俺も毎日快眠だ。
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::
372 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:53:29 ID:BnWBtWGs

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !  『身の程ってのが、あるよな。やっぱ。
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V  おりゃあウチの会社で働いて
  < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   家族食わせていくので十分。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !       無敵パワーだの大金持ちだの、
        ヽ   Tニー‐‐‐,‐''  /
      ___,r| \  `二二´ /         俺の背丈にあってねぇっての』
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、         やる夫ーメシ食いに行こうぜー
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、                               おー>
373 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:54:43 ID:BnWBtWGs

              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.   支援感謝投下
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,   突発「ある日のレイカ」 了
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i  私、もう絶対出ませんからね!
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
         /;;;∧  ア r''"´      /;;;;;;;;;;;ヽ.
     ,, ,,/;;;;;;;;i ヽ/ i iヽ.      /;;;;;;;,、;;;;;;;;;/リ、
  r '二/;i;, ヘ;;;;;;;;;;;iヾ/  i i i    /;;;;;;;/、ヽ;;;/リ;;;ヽ.
374 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:56:29 ID:rxKpU8lc
…何となく最終決戦で駆り出されそうな気もw
シュピーネさん、黄金VS水銀にも強制参加だったし
375 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 11:57:01 ID:BnWBtWGs
ふう。レア先輩と形成さんはおっけー。

シュライバーとエレ姉はまた今度で。
376 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 11:58:04 ID:V9nWrYfc
あれ?誠いつの間に結婚してたの?
377 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 12:02:29 ID:BnWBtWGs
前前からそういう気でいたんですが。はて、まだ未婚とかいってましたっけ
私。まあ、たいして大切な設定じゃないので、もし矛盾してたら
コッチ上書きで。
378 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 12:29:12 ID:N1kSlTBo
未婚とは言ってないけど、結婚してるとも明言されてなかった気がする
あと、ノリが峠でドリフトやってるニーチャンまんまだから結婚してるイメージもなかったし
379 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 12:31:38 ID:V9nWrYfc
というか出番少ない&モーテイルに来るのは支店作るためのコンボで自分の家庭のことを
言ってた記憶がない。
それどころか、やる夫も神父も誠が家庭持ちになってたこと知らない気がする。
380 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 13:31:08 ID:BnWBtWGs
ところで。獣殿ってなんでベルリンで向こう側にいったんでしたっけ?

07年板じゃあ「死の世界で死人の魂集めてる」って説明ありましたが

新装版じゃなんていってましたっけ?
381 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 13:37:39 ID:rxKpU8lc
ベルリン生贄にして向こう側にいけば位階が上がるからってニートが説明してた
確か本編では言っていなくて、ドラマCDで言ってたような…
383 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 14:04:03 ID:zat4V6/g
とりあえず誠の奥さんと娘さんが誰なのか気になる
384 : 名無しのやる夫だお [sage] 2012/01/08(日) 16:05:01 ID:Khr38E9Q
何か今更だけど前世というよりは憑依霊もしくは守護霊だよなあDies勢。
一般的には現世の人格と混じりあってるとおもうんだが。
386 : ババコンガ ◆Ff7nWZGtso [sage] 2012/01/08(日) 16:41:55 ID:BnWBtWGs
>>381

なるほどなー。ありがとうございます。

>>383

嫁、世界。娘はきめてませんですだ。

>>384

転生当初は問題なかったんですがカールが戦力ほしかったので
前世目覚めさせたわけですな。で、当初は魂の陣取り合戦が
ありました。現在は分裂が始まっています。まあ、元が狂騒劇の
出演者たちなので魂一人分ぐらい分かれてもへいちゃら、と
解釈してください。

実際は、AA無いのにキャラ出したかった俺の都合ですごめんなさい。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/4957-cc66e3d7