【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その6

599 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:02:02 ID:4KXetcbs
点呼ーーー!!
600 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:02:17 ID:hbso18p0
601 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:02:46 ID:QSxNIeJV
602 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:03:09 ID:CJFKlwMY
603 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:04:17 ID:2OERkVv+
604 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:05:44 ID:4KXetcbs



それでは投下を開始します

                               ┌──────┐
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                               └──────┘


                                 ┌───┐
                                 │::::::::::::::::│
                                 │::::::::::::::::│
                                 └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
607 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:08:05 ID:4KXetcbs


                      「)「)
                   | ) ⊂ニ⊃ .....
                   |'  ⊂、⊃   .
       ____     ||_  _| |_     に二二l    O O O
     /―  ―\   (_/ ((ノノ┘
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l        ィ’    (師匠、かぁ……)
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |
608 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:11:40 ID:4KXetcbs




        ____
     /一  ー\
     / 〓   〓   \      (勉強を教えてくれる先生はいたけど……)
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      (宇宙飛行士になりたくて始めた勉強や運動は)
     /⌒l       ィ’      (全部やる夫一人の手探りだったからなぁ……)
    /  /        ヽ
   |  l      Y  |
609 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:13:04 ID:QSxNIeJV
先生は大事だからなー。独学なんて先人の積み重ねに比べたらたかが知れてるもの
610 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:17:39 ID:4KXetcbs



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |  義父さんや義母さんは本気で応援してくれたけど |
    |  先生とかはこう、嘘だろみたいな目をしてたなぁ   |
    乂_____________________ノ


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | 物理とか化学、歴史の先生は「よし!!できる限りのことは教えてやる!!」  |
    | 「俺の教え子から宇宙飛行士が生まれるとか一生の自慢になるな!!」    |
    | って本気で教えてくれたけど、それ以外の先生はやる夫が本気だって      |
    | 分かってなかった顔をしてたお……今思い出したお                  |
    乂________________________________ノ
611 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:20:15 ID:CJFKlwMY
科学者はとてもロマンチストな職業だから、応援してくれるさ
612 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:21:08 ID:4KXetcbs





          ____
      /一  ー\
     / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    (父ちゃんたちがフォースとかどうとか言ってたけど、やる夫からしたら
     /⌒l       ィ’     魔法みたいな力にしか見えなかったお……)
    /  /        ヽ
    |  l      Y  |     (やる夫にあんなことできる資質があるとかわかんねぇけど
                     父ちゃんたちはわかってんのかお?)
614 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:25:19 ID:QSxNIeJV
フォースさんアピールがんばれwww
615 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:27:42 ID:4KXetcbs




            、____,..:::――::.._
             >:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::,::::::/::::::/、/::::::}:::::::'.
           ̄/:::r/:::下tォミV|:ハ::::::::'.
             ̄/::/::/   _}tォV:::|:::'.                                  |ニニニニ|
            r二'-'- 、 - 、  ム:::|ヽ|                                  ,ィ={-====-})h、 ___
            |     |、   イ |/                           ,,。。。。,,/~≧ゝ=====r-v7/ニニニ/
        , -  ┴     | T´ ̄ ̄ 7                        /ニニニニニニ 〉、¬i]_`´イニニニ,イ
       /   }    \∧、 \   /                         /ニニニニニニ ∧i{ -==≦》ニニニ}!
     /    |      / ∧   |  /                          /ニニニニニニニニ∧`ヽv/ }ニニニ(_ -=ニニ=-
   /      |   ,    / ∧ j / ヽ                          xf〔ニニニニニニニニニ∧|   i ∨ニニニニニニニニニニニ=-
  〈\     ノ イ      ∨イ   ハ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  .ゝ。,,‐====ァニ_,.。 _ィ≠v ̄
  , ' \  /イ           V〉   {    | やる夫が、父ちゃんやオビワンさんみたいに      |      ~''< 〔ニ{ィ(弋 -==ュ
 /  , /ー   |        、__}}_   |    | あのビームの剣を扱えるようになれるのかお…?  |        ,,.。*'"ニニム ≠¬
     ,.:'     |     , ---- 、}}   V   乂_____________________ノ    ニ==ニニニニニ>''"~~´
   /        }, <ニニニニニ∧}} /ニ<                  ____ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニ>''~/∧_________
 イ       /ニニニニニニニ∧,イニニニヽ               ///////!ニニニニニニニニニニニニニニニ>'´ // {:.:.:〕》《》《》《》《》《》《》《》《》《}〕
         ∨ニニr=l⌒7ハ---≦=-、ニニ/                  ̄ ̄ ̄八ニニニニニニニニニニニニニニニ、 ̄ ̄ λリ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           〉-rノ (ノ(_ ,ハ-〉-'- <_ノフくハ                      ヽニニニニニニニニニニニニニニニヽ
T二ニニ「二 /{ノイノ 乂(_ノ、ノ人_(_ノ-く_ノ-く_,}二二二二二二二二二}        `/ニニニニニニニニニニニニニニヽ       
 ' ̄ ̄ ̄ ー‐乂ノV ノ /|ノ ノニ{ニニニニ>}::∨――――――――'        ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニ〕h、     
        /(_ノノイ ノ__ノノニ|ニニニニニ}:::::'.                ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧ニ/
        (ノ_ノ(_ノ^ ノ、ノニニ|ニニニ\ニニ}::__〉             ィi〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
       _(ノノニ{/ ノ ノニニ|ニニ\ニ\∧ '.             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ'
      (_ノノニニ乂 {__ノ二ニニ乂二ニニ\ニニハ l '.           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
      /ニニニニニニ/ニニ/\ニニニ>、 }J }             ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
     /ニニニニニ>´ニニニ////`<ニニニ>、           ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    /<ニニニニニニニ//∧/////` <ニニニ\
  /ニニニニニニニ> ´// ∧//////////|<ニニ∧
 /ニニニニニ>- ´//////∧///////////|ニニ\ニ}
 {ニニ>7´/////////////∧/////////// |ニニニV |
 |ニ/ニ/ /////////////∧ ////////////|ニニニV
 ∨ニニ////////////////ニ∨///////////}ニニ>´
  \_////////////////ニニV///////////|/
   ////////////////ニニニV//////////|
616 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:28:24 ID:9f6xyBSo
ビームサーベルはロマン
617 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:29:03 ID:QSxNIeJV
振ると音が鳴るのもカッコイイ。ブォンブォン!
618 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:31:12 ID:4KXetcbs




f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| あんな、ヒーローみたいな動きを……   |
乂________________ノ


      ___
     /ノ  `ヽ\
 :/ ○   ○  \:    (正直言って自身ねぇお…やる夫切った張ったなんてやったことないんだお)
 ; |⊃||(_,、_,)||⊃ |    (喧嘩だって避けてきたんだお……)
   >   ヽ._)   ィ’:
619 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:31:55 ID:2OERkVv+
これから鍛錬すればいいさ
620 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:34:29 ID:QSxNIeJV
学力も運動も平均より上と穴が無いし
行きたかった大学も頑張れば行けると先生に言われてたから、やれば出来る子だよな
621 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:35:25 ID:4KXetcbs




     ____
    /ノ  `ヽ\     (でも、今やる夫がいる国は戦争をしてるお)
  / ○ }liil{ ○   \   (それもヤバい国とだお)
  |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
  >   |!i|!|     ィ’   (というか惑星もろとも民間人も殺すとかスケールがデカすぎるお)
     |ェェ|
622 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:38:59 ID:QSxNIeJV
HAHAHA! お前の前世じゃ24時間人類滅亡の危機だったんだZE!
星の一つや二つ吹っ飛んでも人類は滅ばないんだ随分マシじゃないか!(暴論
623 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:41:56 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| (いや、今そっちは関係ない。 重要なことじゃねえお)|
乂______________________ノ                  ,,,ィニニニ=.、
                                                      イ三三三三ヨ
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                                        `i彡―――ミ|、
    | 問題は……  |                                   ~土====ミミ〉
    乂_____ノ                                        ゛ミff:.:.:.:.:.i::( _ メf 7.,ィ、
                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    _〈'、¨_..:::!. ,、 .|/7三≧、
                     /::7      |  (誰を師匠にするかだお)  |   〈三三1「,-----i |/三三ニ>
                 /|/:::::://|_   乂____________ノ   ヽ三ヨ、ノ ̄ヾ、,'/三三ニ/
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                          ヽ三ヨ、>,、/ /三三三≧、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_                           ,,イ三/ く´ノハ/ /三三三三三ヽ、
              ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    ,ィ´三三!  }/´ У三三三三三三三>、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                  ,,イ三三三ノ ,ノ  /三三三三三三三三三ミ,
         ':::::/::/:::: |:::ハ:::|:::::::::::::::::::::::---                 ,,'三三三/ /  i/三三三三三三三三三三ヨ
         |:::/ト/、:::/|/斗七::::::::::::|-、:::\                   /==" ̄_´ -′  i三三三三三三三三三三三}
         |イ:下ォ|/  ィ爬ア:::::::::::::|、 }::、::::\              r ´   _ ‐', ´     |三三三三三三三三三三三コ
            |:::ハ /     ∨:::::::::|ノ::〈\ ̄              `、 ,<´ ,<         |三三三三三三三三三三三ヨi
            |:::圦 〈 _      V:::::从:::「- 、                   i、゛.ヽ_\`、_     |三三三三三三三三三三三ニム、
            |从:::::、 - -   ィ|::/ |:从 ノ }                  ,{ニヽノミ=`'三ヨ`┬一三三三三三三三三三三三三ヾ、
       /  }/  ーr ´ /イ_|_/ /               ∠三三三三三ニ!:::::!三三三三三三三三三三三三三三≧、
       ∨      /|   //    {             ∠三三三三三三ヨ:::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ム.
         V /   / ,:   //    / \           ∠三三三三三三三ヨ:::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三ニャ、
         ∨ /  {-、  _//    イ     >、       /三三三三三三三三ヨ:::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ム、
        / ∨ / |  ´ //           \      {三三三三三三三三ニ|:::::::::::::!三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
         { , ∨  | ,:  //             ハ
        / { ∨ ,j / '             / ∧                 __                ,__
        ,  |   V//                   / ∧                   ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       /  ,   {/       \         /  ヽ                ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ,   /  /〉          、          ∧               ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
     〈   ,  〈/             ∨ /        / ∧                 ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
       \/   /                 ∨ /         /.                   ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
    r-=、 {   ,:               /∨ /     __ /  '.                 ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
    |ニニV   {/ ̄ ≧=-       /≧∨__/、     ヽ                  彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
    ∨ニ∨/ニニニニニニニ≧=--'-=≦/     /      ノ              /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
    /∨⌒>-、ニニニニニニニニニニニ/    ,:        /             / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
    {_/  /  r〈ニニニニニニニニニニニ∧   /:\     /                '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
                                              /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
                                                  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
                                                 /               ',   ` -─ '`ヽ
                                                /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
624 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:43:29 ID:2OERkVv+
できれば全員に師事したい所だが
625 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:44:24 ID:QSxNIeJV
またしても進路選択を迫られる元高校生
626 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:46:55 ID:4KXetcbs





         ____
        /―  ―\     (多分だけど、皆良い先生だお)
      /  ●   ● \   (きっと【やる夫が一番得意なことがそこから見つかる】)
      | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   (なんか【そんな気がする】お)
      ヽ       i⌒ヽ
      /       λ  )


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | けど…… |
   乂____ノ

     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  (全員がやる夫の師匠になってくれたら、もっと嬉しいんだけどなぁ)   |
     乂_____________________________ノ
627 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:49:43 ID:QSxNIeJV
それな。こんな豪華メンバーに師事できるなんて銀河一ラッキーだもの
628 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:53:31 ID:4KXetcbs


           r─┐__
              `ア 勹 r┘        __
           ゝ ニン   ├      l |  n
                  dー、     L.ユ U


               / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
            / 〔 ,丶´       ``    | 〔
            〉~>               \〉
            / /乂__ri        ___/〈丶
            / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
            〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
           { /   /  /  `Y´          \ /
             /   /  /        .|         \
           ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
         / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
          人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
        {   / |  | VJう      VJう | j/
             rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
        __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
      )⌒     |   込              / |  |    `` 、     なに考えてるんですかー?
      (       |  | 个   `   ´      .|  |      (     やる夫ー?
     〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔
    ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
    く          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
     )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
     丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
     |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
     |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
     |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
     |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
     |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
      :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
      、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
      〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
      〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
      ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
       |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
       |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
      /: : : /       /ニ/
629 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:53:46 ID:4u33RnX5
やる夫をめぐり火花を散らす男たち……
631 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:55:55 ID:QSxNIeJV
横から総取りする母
632 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 20:58:45 ID:4u33RnX5
やはりおっぱいなのか!
633 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 20:59:41 ID:4KXetcbs



         ____
        /―  ―\
      / ●   ●  \    まー?
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /⌒l        ィ’           |はい、貴方のママです! |
     /  /        ヽ           乂_________ノ
     |  l      Y  


                     -‐====ミ
            / ̄ ̄ ̄\____y(____    、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           /      /  /へ、    ``ヽ \       | 一人で考え事してましたか?じゃあ、ママも手助けしてあげます |
         {        /       \      V⌒V     乂_________________________ノ
         乂___         ,:′ l{   \     V⌒V
             /   /:{   八    \___ }`Y }       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ,′ __八    (\___   (/{_人′       | ママの膝の上で一緒に考えましょう?  |
              {l    { r=ミ、   |´_,.斗‐く  \`>        乂________________ノ
            八   圦 トr}\ |⌒トr'_ノ爪 ̄⌒、___
              \  \  ,ノ \     {∧    \(________
               ノ(/\(⌒        人(∧   ̄\(____ ̄ ̄ ̄))
           ノ(  (  (/_,人 `  ´  イ { ̄}| \    \__(
           {    \__ヽ )h. <___j_У|jノ \___  _______  -‐=ミ、
          )\     }  )ノ--|ニニニ=-''"/⌒   ̄ ̄``ヽ( ̄``ヽ       ))
         ⌒乂__   人 /ニニ乂「 ̄  )Y       ______彡'( ̄`ヽ :.,
        /⌒ )     \ニニ/ニ|  _,ノ      ----‐=彡(::::\乂_)ノ
       /::::::::::::),.、 -‐==‐-=ニ/ニ人___)__      ----‐=彡'⌒::::::::::\
  ̄ ̄⌒\:::::::,.、ヽ        )>''" ̄``ヽ乂__  __,.(ヽ``:::::::::::::::::::::::::::::: \_______/
 ::::::::::::::::::::::: ,:′        ., ~         \⌒``   /ニ=-、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::
 \:::::::::::::::ノ{       .,              V(__\/'~/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\____:::
 ::::::\:::::,:′乂      (\(\          }〉ニ/〈_,/\   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::{ニニ=- _     {(\\ (\     _,.、イニV:::::::::)>_____,)  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::人ニニニニ=‐--, \\\`ヽ_,、ヽ``ニニニ}!:::::::〔____    ̄``ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::\ニニニニニVニ ヽ)ー'⌒\\ニニニ/  ノ  )  \    )>―――――‐
 / ̄ ̄\::::(\ニニニニ人ニニ}____    )\_、イ>''゙_,.、ヽ`    ) __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
634 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:02:13 ID:4KXetcbs





           ____
          /⌒  ⌒\
    〃   / ●   ●  \   ミ
     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i       (【膝の上で体を使って意思疎通中】)
     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /        (母ちゃんの膝の上心地いいおー。パパもこんな感じで惚れたのかお?)
      人l||l         |l||l 从 バンバン
      ( ⌒ )        ( ⌒ )
635 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:02:42 ID:4u33RnX5
(おっぱいやろな……)
636 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:07:35 ID:4KXetcbs

     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |   ふむふむ   |
     乂______ノ
                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | ほうほう   |
                    乂____ノ
                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  | なるほどなるほど……   |
                             乂__________ノ




            /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
               }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
          {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
          {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
                 |         ト          〈
              | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \
              | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\
              | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ
              | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉 ドヤァ……
              | |   \           |  | 〈 ノ
              人从 八⌒         .|  |彡'゙/
                j.イ| 丶  ´  `     |  | /       大体わかりました!!【アルトリアはこうなった経緯をすべて理解した!!】
          r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^
        __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉                  、__人_  人
       __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r                  ) !?  (>や
      r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ                        ⌒Y⌒Y Y
      r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
     〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八
     7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
     /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.
     / :. :. :. :. /  ./   /          {  {:. :. :. :. :.
    :. :. :. :.:., ′  {  ′ /        {  {:. :. :. :. :.
  __/:. : : : : / \  .j/  .′         \ 丶:. :. :. :.
  {:. :. :. :. :. {  ‐ニ\      _______\ ,:. :. :.
  {:. :. :. :.:..八  -=ニ\___{/ニニニニニ=‐   j/ 丶:. :
/{:. :. :. :. :. : 丶  -=ニニ≠ニニニニニニニニニ=‐ \
637 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:08:28 ID:QSxNIeJV
実在したのか、許されるドヤ顔……!!
638 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:09:03 ID:33Ue9del
母は強し
639 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:11:19 ID:4u33RnX5
かーちゃんに師事しておかん力を鍛えよう(錯乱)
640 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:15:08 ID:4KXetcbs




      ____
     /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    (マジかお!?)
   >   |!i|!|     ィ’
      |ェェ|




                    -‐…‐‐ 、、..,,__〉{   \ \/ ⌒\
                /l /        /    ∨/{/〉
                  / 〉        ./  |     ゝ‐=彡
              {〉〈   l|  从/\  |       \
                     〉r  l|  |j笊ミk |   八
                 \{ l八 |vrい'    /‐‐∨   ∨
                 /\rv__| |\     l /笊㍉ \ \〈
              __ノ{/      | :,        j/ ゞ''/   {⌒\      今は産休中ですが、私は共和国元老院の議員です
           )        人 \  、     / j 八 \       共通語が話せずボディランゲージしか手段がなかった
          乂         \ \  `   イ人 /  ⌒´      エイリアン種族の要求を聞き、それを政策に反映させたという
         )k             \ \ <    个 、、..,,_```       確かな実績があります!!(そしてめちゃくちゃ感謝された)
    -‐…‐-...__>~、、        (.\ \  ̄}      (  ⌒ \
  :.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.)       〔ニニ⌒´   }      \   j)     (まぁ息子だからこそここまでわかったんですけどね)
  ‐:.:.‐‐‐‐:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.⌒7__rv  、丶 ‐‐┘ ~^ヾ、、,,      (__
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.、丶'  )/       ヽ   ``~、、ハ⌒´
  :.:.:./ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄    Y                 \:.:\
  /   /   ‘,   ,,.                         .:.:. :\
  :.〔 イ⌒\   〉/`^~   { ‐\_______  }           }:.:.:.:.:.:.:
    /     \/:.:.:.:.:.:.,__人 ‐=ニニニニニ∧ ,   ______.:.:.:.:.:.:.:
   /        ∨:.:.:.:.:.:.:.〉‐=ニ丶 ‐=ニニニニニ〉  /二二ニ=‐ /\:.:.:.:.:
  /     __}: .:.:.:.:.:/ ̄ ̄/ ≧=‐-  -=ニニ∧/二二ニ=‐イ{  |丶:.:.:
      /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_〈     /     ̄\r --‐=≦‐{  |
     /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉\___|___   乂〈〉ノ /ニ=‐ \〕iトミ
    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐…‐-∧ ‐=ニ二二二\  乂j{ノ,/{‐∨ニ=‐∨⌒ヽ
   / /:.:.:.:.:.:.:.:./        〉 ‐=ニニニニニ\___/=‐.{  } ニ=‐ }
   / /:.:.:.:.:.:.:/        / ‐=ニ二二二二二二ニ=‐ {  } __彡'゙\
  {  {___/
  { /
  {./
641 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:17:00 ID:2OERkVv+
すごいな
642 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:20:32 ID:QSxNIeJV
宇宙はひろい
643 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:21:36 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| で、そんなやる夫君の悩みについてですが  |
乂__________________ノ




           /  .} 〔,.ヾ´           〕  乂
              }/   。     ⌒^~゙' 、 〕    ヽ
          {   ./_/   ri   /〉ノ 〉ノ〉 \___/
          {   <((_〉 ^Y^  ⌒⌒⌒¨´  丶 \
              |         ト          〈
             | |  ト  丶 斗‐\‐   \  \ \
             | |  |‐\   \jI抖笊ミ \ \_\
             | |  |抖=ミ   \Vrツ\ \ \_ノ
             | | \ Vrァ \{\{   | ⌒´ノ ̄〉 >キリッ
             | |   \           |  | 〈 ノ
           人从 八⌒         .|  |彡'゙/    【全員の弟子になる】という選択肢があります
               j.イ| 丶  ´  `     |  | /
           r‐‐く⌒ /|   个   ,,.。r≦i:i|  |   rv^
        __)   /{i:i:i|   |i:i:i:TY「ニニ=-|  |   〉                f´ ̄`ヽ
          __)   | 乂i:|   |i:i:ノ,][ニニニ-|  | r                | !? |
      r┘     .l   |:|   l‐ニニ][ニニニ-|  |ノ                乂__ノ
      r'′       \ |:|   l‐ニニ][ニニニ‐|  |
     〉        丶/  .′‐=冖=‐  /   八
     7          ./   /       /   /⌒ヽ..,,__
      /⌒Y⌒ヽ ,、ヾ /   /  /       .′:. :. :. :.
     / :. :. :. :. /  ./   /          {  {:. :. :. :. :.
    :. :. :. :.:., ′  {  ′ /        {  {:. :. :. :. :.
  __/:. : : : : / \  .j/  .′         \ 丶:. :. :. :.
  {:. :. :. :. :. {  ‐ニ\      _______\ ,:. :. :.
  {:. :. :. :.:..八  -=ニ\___{/ニニニニニ=‐   j/ 丶:. :
 /{:. :. :. :. :. : 丶  -=ニニ≠ニニニニニニニニニ=‐ \
644 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:22:10 ID:zluwaFL6
!?
645 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:22:24 ID:QSxNIeJV
!?
647 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:23:52 ID:2OERkVv+
マジでか
648 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:23:54 ID:4KXetcbs




           ____
          /⌒  ⌒\
    〃   / ●   ● u \   ミ
     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i     (それってありなのかお!?)
     \ll|l   u      u  l|lll  /
      人l||l  u       |l||l 从 バンバンバンバン    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ( ⌒ )        ( ⌒ )               | はい、ありです。大ありです  |
                                乂____________ノ
649 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:26:06 ID:QSxNIeJV
それが最善なら真っ先にそうする気もするしな。でも選択肢が増えたのは喜ばしい
650 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:31:02 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 私がこう思った根拠はいたって単純ですが |
乂_________________ノ

  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | 予想では、それを伝えたとしても彼らはそれを受け入れてくれるでしょう  |
  乂______________________________ノ


                                                         -----
             r==h    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  :::::::`:::..、
              ,,。}ニニ{、   | 何せ皆自分の技術をやる夫に受け継がせたがっています |   ::::::::::::::::::::::::\
             ,,。弋¬o7   乂________________________ノ   ::::::::::::/ヽ::|::::::::ヽ
            _\ニノ〕t爪ニ/、                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-、|:ハ::::|:::ハ
           /ニニ__ノノ } マニニ)h                             ̄/::::::::::::::::::/⌒|::::::::::::::::::::::下Tォ| |:∧:|:|
           /ニニヽ/ノイ丿ニニニニ,                            /::::::::::::::::::::{ {´ |::::::::::::::::::::::::| ゞ'' l'-ハj/
         ィ(ニニニヾニニニニニニ、                            ----/::::::::::::::乂_(|::::::::::::::::::::::::|    ヾ'::|
    ‐=≦ニニニニニニニニニニニニ.、                           ,:::::::::::::::::::: / |::::::::::::::::::::::::|    , ノ::
     ヽニニニニニニニニニニニニノ                              /::::::::,:::::::::::/ |::::| ::::::::::: |:::|   __ }:::|
      `~~~ヽニニニニニニニニニ〈                            --- /::::::: /   |::∧:::::::::::从j  ´ー'/::/
          /ニニニニニニニニニニ,                             /::/|/    / ∨:::::::|    /::/
          /ニニニニニニニニニニ,                            /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∨:::::|___/:}/
  __  ィi〔ニニニニニニニニニニニ、__                      /                ` ∨:::| |::/:::/'
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ7                 {                  ∨\| |イ::/
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/                  /                 /〉  \ |/
 ニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ      r≦_=ミ、_ノ.    / ,イ     \         //{   /〉
=‐ ~~ヽニニニニニニニニニニニニ>''~      '    ̄ ` <=ミ ////   .::::    ::::     //  、 //
     ノニニニニニニニニニニニニ}       ' ー-      ヽー´/// '   .::::    ::::
     ~''<ニニニニニニニニニニ=-      /            //// j  .::::::   :::::
          `~~~~~~~~~~~~~~~´´      ー-' ー- = >rァz   彡=彡/  .::::::   :::::
                              ̄` rチ〉  ゞ=彡    ゝチ'  .::::::   :::::
                             ミ__i   ゝ ' ヽ `ヽ   ノ彡 .::::::   ::::::
                         人  ー '´ ̄  彡 / \ .::::::   ::::::
                                ` 、`ー    ' /'    .:::::   ::::::
                             >ー  ./ /    .::::::   ::::::
                                >' {::{   /. : /    .::::::   ::::::
                               ,イ  /:::| /. : : /    .::::::    :::::
                              ノ i  {:::::/: : : : : :〉   .::::::    ::::::}、____
                             /  ハ  }イ : : : : : : 〃  .::::::    ::::::  ヽ    `ヽ
                               `ヽ八: : : : : : :/    /\_:::::::    }     \
                                 \: : : : /    /\_/      ノ       }
                             \: /    (⌒ヽrーミ:、    {        /
                                    `ー -、 /ゝ-〈二ソ:::}}    |      '

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|   本人としては自分の技術をこそ本当の意味で受け継いでほしいと考えているのでしょうが                   |
|   やる夫が強くなるためなら【暇を見つけたらほかのマスターに師事を仰いでも構わない】とも思っているはずです   |
乂________________________________________________ノ
651 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:38:07 ID:4u33RnX5
なんだろうこの、ときメモやってて誰に告白するか悩んでるときと同じ感覚
652 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:39:41 ID:2OERkVv+
そうなったら、やる夫が思いっきり頑張らないとダメだろうけどね
653 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:39:59 ID:4KXetcbs




            ____
        /⌒  ⌒\
   〃   / ●   ● u \   ミ    (でもそれって中途半端にならないかお?)
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
    \ll|l            l|lll  /           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     人l||l         |l||l 从 バンバン      | その可能性はあります。が、対策もありますよ? |
     ( ⌒ )        ( ⌒ )            | 悪いことを最小限に抑えてから提案するのが    |
                             | 意見を伝えるコツなので                   |
                             乂____________________ノ







                  -‐====ミ
     / ̄ ̄ ̄\____y(____    、
  /      /  /へ、    ``ヽ \
   {        /       \      V⌒V   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   乂___         ,:′ l{   \     V⌒V   |  【自分が一番学びたい、強くなりたい分野】を持つ師匠をまず決めて、それを一番集中的に受けながら  |
       /   /:{   八    \___ }`Y }   |  空いた時間(コミュ)にほかの分野を得意とするマスターから授業を受けましょう                  |
       ,′ __八    (\___   (/{_人′ |  メインとサブ、という感じで【優先順位をつける】のです                              |
       {l    { r=ミ、   |´_,.斗‐く  \`>   乂___________________________________________ノ
      八   圦 トr}\ |⌒トr'_ノ爪 ̄⌒、___
        \  \  ,ノ \     {∧    \(________
      ノ(/\(⌒        人(∧   ̄\(____ ̄ ̄ ̄))
     ノ(  (  (/_,人 `  ´  イ { ̄}| \    \__(
    {    \__ヽ )h. <___j_У|jノ \___  _______  -‐=ミ、
    )\     }  )ノ--|ニニニ=-''"/⌒   ̄ ̄``ヽ( ̄``ヽ       ))
   ⌒乂__   人 /ニニ乂「 ̄  )Y       ______彡'( ̄`ヽ :.,
  /⌒ )     \ニニ/ニ|  _,ノ      ----‐=彡(::::\乂_)ノ
  ::::::::::::),.、 -‐==‐-=ニ/ニ人___)__      ----‐=彡'⌒::::::::::\
:::::::,.、ヽ        )>''" ̄``ヽ乂__  __,.(ヽ``:::::::::::::::::::::::::::::: \_______/
 : ,:′        ., ~         \⌒``   /ニ=-、::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::
 {       .,              V(__\/'~/ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\____:::
  乂      (\(\          }〉ニ/〈_,/\   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ニ=- _     {(\\ (\     _,.、イニV:::::::::)>_____,)  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ニニニ=‐--, \\\`ヽ_,、ヽ``ニニニ}!:::::::〔____    ̄``ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ニニニニニVニ ヽ)ー'⌒\\ニニニ/  ノ  )  \    )>―――――‐
::::(\ニニニニ人ニニ}____    )\_、イ>''゙_,.、ヽ`    ) __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
 \\_<( ̄ ̄ ̄)>_)ヽ__   /  }{ 「 ̄      /、イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
   (____V } >-- (___)__乂__\_八_j{ ___,.、ヽ``:::::::::::::::::::( ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::
   |  V\ |   /ニニニニニ=--{____、ヽ``::::::::::::::::::::/⌒        \:::
   l    Vニ=--=ニニニニニニニニニ=( ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄
  八   /\ニ=-ヽ-=ニニニニニニニ=-}      ヽ
    \/  /ニニ=- -=ニニニニニニ=-ノ       ,
    /   {ニニニ=-):.、-=ニニニニニ「 ̄}      }
654 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:42:10 ID:QSxNIeJV
優先順位! そういうのもあるのか
655 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:44:58 ID:4KXetcbs




           / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
            / 〔 ,丶´       ``    | 〔
            〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
        / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
        〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
         /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
        / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
       {   / |  | VJう      VJう | j/
         rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
     __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
   )⌒     |   込              / |  |    `` 、    あるいはやる夫のマスターを【持ち回りで担当してもらう】というのもありです
   (       |  | 个   `   ´      .|  |      (    こちらの場合【集中的に受けるよりもマスターに学べる期間は短い】ですが
    〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔    【空いた時間(コミュ)に学ぶよりも効果は高い】でしょう
 ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (    学び残したと思うことがあればコミュで聞きに行くという手もあります
く          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
  )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
  丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
  |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
  |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
  |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
  |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
  |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
   、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
   〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
   ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
   /: : : /       /ニ/
656 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:49:33 ID:QSxNIeJV
hmmm.....
657 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 21:53:24 ID:4KXetcbs


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    やる夫にうまく説明できてるかはわからないですが、こんな感じですね |
乂_______________________________ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ・一人のマスターを集中的に受ける→マスター一筋!!すべて学び取る!                                                 ┃
┃                                                                                              ┃
┃ ・マスターは決めるけど優先順位をつける→がっつり学ぶマスターを一人決め、ほかの二人からはコミュで学ぶ                           ┃
┃                                                                                              ┃
┃ ・皆から持ち回りで学ぶ → 一定の期間一人のマスターから学んだあと、ほかのマスターから教わる。コミュで期間に入っていないマスターからも学べる  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━━━┛
658 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:54:44 ID:Z6PYlqV7
持ち回りを推したい……!
659 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:56:08 ID:5h6GkTme
持ち回りかなー
みんなの良いところを学びたい
660 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:56:09 ID:+IhLrEUi
2番目かなぁ
661 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 21:57:04 ID:MOMSBlRA
でもせっかくだからアナキン一筋で行きたいな
アナキンの直弟子って立場からしてレアだし
662 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:02:49 ID:4KXetcbs

      r‐  _,,〈_〉‐\ \〈 ∨
   __  .〕 /⌒  ___ノ``  、ノ
   \ 乂 /   ノ   /  \ \
   r=ミ  |   `⌒~´       \ \
 >==彡 |              \ 〉
 /⌒/¨´ |      |  |\{\     \〉
   |   |\  \|\|≫==ミ`~、、 \
   | l l |‐‐\  \  んハ  \  \⌒/{ノ丶.,,___
   | l l | 抖圻㍉ \ゞ''゚   } \  ' 、__   <⌒
   | l | \ Vrう ⌒¨´       \       \  \      上から順にA、B、Cとしてもう少し言えば…
  八,人\__,,>      ,,.  /Y      ̄ ̄ヽ 、  \    Aなら【マスターから教われる殆どを習得できるのが利点】です
___>   | 込、   `       |         } }   〈
 ノ    / /  ≧=-   イ__//        / イ   \    Bなら【メインのマスターから学ぶ多くを深く取り込みつつ、ほかのマスターの技能も学べます】
 7    ./ /     _,‐=][ニニ=-7/         \⌒丶
    .// \_ -‐=ニニ][ニニ=- j八        \⌒\:.   Cなら【全員が何が何でもやる夫に教えたいことをまず最後まで習得させてくれる】でしょう。【より深く学びたいなら
/( (    〕 ‐=ニ /l〔ニニニニ=‐ \{\{\{\{⌒\:. :.        コミュ】という形になりますかね
     \_‐‐__、〕/  ̄     ̄ ̄\=‐ ∨〉 丶:. :. :. :. :. :. :. :
 ハ        /              \=‐〈{i:./ \``~、、..,__
 . j/j八  /     :/             \‐{   /:. :\  {ニニ=‐
 :. :.,、丶゙´          - ‐===‐ - ミ 〉 /:. :. :. :.\{ニニ=‐
           .:′:/‐=ニニニニニ=‐ 丶 :. : : : : | 丶 =‐
   ____  ..: .:/‐=ニニニニニニニ=‐}i:. :. :. :. :|   \‐
 /-=ニニニ=-\::{:: /‐=ニニニニニニニ=‐ 八\:. :. :|
 ‐=ニニニニニ=‐丶/‐=ニニニニニニニ=‐ イ    〉:. :′
  ニニニニニニ=‐ \‐=ニニニニニニ=‐/___/:.:.:/
ニニニニニニイ‐=ニニ≧ ‐=ニニニ=‐_≦_〉__/:. :. :./
 =ニニニニ/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ____/=‐{___/
  /i〔‐⌒ 〕   乂〈∧乂    、丶二二ニ=‐{
   〔ニニニ⌒ト、 ..,,‐∨〉‐ /ニニニニニ=‐{
    〉ニ/:. :. \ニ\_/二二二二二二/ニ=‐_    ⌒\
   /==∧ /  ‐= 二二二二二二二二二=‐ / /  丶
  ,/ニニ/〉     }‐=二二二二二二ニニニ=‐/ /
663 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:04:49 ID:2OERkVv+
いいとこどりに思えるCがいいかな
664 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:05:14 ID:RC7HZj9K
それならC
665 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:10:16 ID:+IhLrEUi
Bでアナキンメインサブヨーダで行きたいアタロ軸ガン攻め殺法開拓したい
666 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:14:07 ID:4KXetcbs


                  ∧   ∧
           ト、   / ∧   / ∧  /∧
         __| 〉  | -――-  〉_,{/ ∧
      /   ri|\/ヽ _―- 、   ヽ {
      /    人\ト/\  ./}ノ}>'"L ノ. 八       欠点も知りたいでしょうから念のため紹介すると、以下の通りですね
      '     /  ` < o∨{/ー'⌒ \--―┘、
         /  / / { <>∨ 、  \  、 ヽ//∧
       /  ∥ .′{<>|<>V、 \   、  、 } ///}
    ー ' /  .∥.├- 、 <>  V\{\  、 、////   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      / /j{ 、 r===ミ.\ {x=≠ァヽ}\}\イ     ┃A . 一番深く学べる代わりに他のマスターから学べることがとても少ない                          ┃
     //} ./ \\乂リ\{\.乂リ ./  .' /ノノ}    ┃                                                                ┃
     / / }/  /::∧     }  )   / }  .'´_::::::::::::  ┃B . メインのマスターから学ぶことはともかく、サブマスターから学んだことを全て習得しきれるか分からない ┃
  、  rー /   ./:::::::∧         / / /つ }_  -   ┃  サブに選ばれなかったマスターからはコミュで学ぶしかない                           ┃
  `¨ /  /:::::::::/// ,  ̄ `  {ィ  /´_/::::.....    ┃                                                                ┃
  /  / \:::::| }/////>_< |/ /:.         ┃C . 持ちまわり期間が終わったあと、また担当になるまではコミュで学ぶしかない                  ┃
  ´   /      {`ー―一へニ}_{ニ=' /          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   /      .:::八、 //_ 人} / /   ....      ..........::::::::::::::::::::乂_
 /:.   .:: ......:::::::::ノ }/'   /ニ/   /:.   :::.... ... ::::...::::::::::   ...::::::(\´
  、::::::::::::::::::::::/ 0   乂7   /: ::::.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_r―< ∧
  _j⌒ヽイノ/_/ }    //   /)ノ}、_    く ̄`ヽ)ー-rー一'´   ..:.::∥
  '"   / /'⌒ゝ'ヽ  / / ,イ   / ゝ-rく |`⌒ ̄:._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥
   / , /  /   } 、/ /.:{   | {/{‐く| ∨、:::::::::::‐- _:::_:::::::::::::::::::j{
/  '::;ト、    _ -{ {ニ{   |_  { ̄|   V` <:::::::..  :::::::‐=ニ二ー'∧
  _., ':::/ニ、`ニ二三::::: 、{ィ八  |/ ̄/::::|   ∨:.  ` <:::.     .:::::::::::::∧
 `, ':::::/ニ/∧ ニニア:://\ :\|/:::/:: : |     V::..     ` <.     .::::::∧
  '::::::/ニ/ニ∧ ニア::/':::::::::::/:::::::\ /ゝ-r|     ∨::..       ` <  ::::::::::∧
667 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:24:30 ID:4KXetcbs




          / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
         / 〔 ,丶´       ``    | 〔
         〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
        / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
        〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
        /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
     / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
      {   / |  | VJう      VJう | j/
        rv |  | :i:i:i:       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ     さて、ここまで長々と説明してますが……理解、できてますか?(不安)
     __,,.ノ   .|  |        '    u    |  |   (
  )⌒     |   込              / |  |    `` 、    安価 多数決 ↓5まで  ここまで説明したことを理解できたか  y/n 
  (       |  | 个   `   ´      .|  |      (
   〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔   分からない部分があったら質問してくださいね?
 ア         |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈
  )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )
 丶        八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /
 |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
 |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
 |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
 |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
  、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
  〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
  ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
   /: : : /       /ニ/
668 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:06 ID:2OERkVv+
669 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:07 ID:F8DtNijA
y
後は安価で決めるのみやな
670 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:25:17 ID:ELVStXQ0
671 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:26:08 ID:QSxNIeJV

理解できてるだけに考え込んでしまったわ
ところでどのような形で決定? 案を集めて多数決とか安価で一発とか
672 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:26:10 ID:zluwaFL6
674 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:30:20 ID:4KXetcbs



           ____
         /⌒  ⌒\
   〃   / ●   ●  \   ミ
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    (ちゃんと理解できてるお!!)
    \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
     人l||l         |l||l 从 バンバン
     ( ⌒ )        ( ⌒ )



        / 〔  ) (_,,...、、..,,_)   (   .| 〔
         / 〔 ,丶´       ``    | 〔
         〉~>               \〉
         / /乂__ri        ___/〈丶
       / / ⌒>,,._〉  o   /   r‐彡∨〉
       〉 /         -=宀=- ⌒¨´    } 〉
        { /   /  /  `Y´          \ /
      /   /  /        .|         \
       ′  /  /‐-\      |丶‐‐-   ト \
     / イ  /\从     \    |  \{\  |   ;
       人 /   抖笊ミk,  \{\抖笊ミk \/   j
     {   / |  | VJう。     VJう | j/
      rv |  | :i:i:i:。       :i:i:i: |  |ノ⌒ヽ
    __,,.ノ   .|  |        '         |  |   (
  )⌒     |   込              / |  |    `` 、     ああ、よかったです!!やっぱりやる夫はアニーに似て利口ですね……!!(ぎゅー)
  (       |  | 个   `   ´      .|  |      (
  〉         |  | /  >  __   イ   /  |      〔
          |  | { ニニ≧=‐--‐=≦  /イ   |      (
          |  | \ ニニニニニ][ニニニニ=/  .′     〈           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 )           |  |   \ニニニニ][ニニニニ// /        )          | んー、んー(おっぱいに埋もれてる)  |
          八  、  | =ニニニ][ニニ=// /        /           乂_______________ノ
 |:.\       \ \ | ニニニニ][ニニニ / /        ,′
 |:. :. ゝ        \ \ ニニニニ][ ニニ { l        :.:|
 |:. :. : : 〉             ;ニニニニ/\ニニ{ l       、~`:.|
 |:. :. : : ⌒=- 、、..,,_____|  |/  ̄    ̄人 \、、、,,.ノ:. :.\:.|
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. : /ニj ハ从         \ 、   ヽ:. : :\   ___
 |:. :. :. :. :. :. :. :. :. /ニ/       ヽ   /   ⌒¨´   :. :. :. :. /   /
  :. :. :. :. :. :. :. :.:.:/ニ//                     }:. :. /\\  〉
  、:. :. :. :. :. :. :.:/ニ//           ,         _ ‐      ∨
  〉:. :. :. :. : : /\,/                    _  ‐   ∨〉  } }
  〈:. :. :. :. : : /   {\           } _  ‐          ∨〉 } }
  ',: :. :. :. :./   八 ‐\_______ ‐           //_}_/
   |:. :. : : /       〉  ‐=ニニニ彡'゙                /
   |:. :. : /       /ニ/⌒゙^                -=≦
  /: : : /       /ニ/
675 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:31:43 ID:F8DtNijA
パパンをパフパフで墜とした議員
676 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:40:06 ID:4KXetcbs



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    やる夫、私からアドバイスできるのはこれで全部 |
乂______________________ノ

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| ……あ、一つだけ言えることがありました。 |
乂_________________ノ



                     -‐…‐‐ 、、..,,__〉{   \ \/ ⌒\
                 /l /        /    ∨/{/〉
               / 〉        ./  |     ゝ‐=彡
               {〉〈   l|  从/\  |       \
                〉r  l|  |j笊ミk |   八
                  \{ l八 |vrい'    /‐‐∨   ∨
              /\rv__| |\     l /笊㍉ \ \〈
           __ノ{/      | :,        j/ ゞ''/   {⌒\
         )        人 \  、     / j 八 \        やる夫は、もっと【欲張っていいんですよ?】
        乂         \ \  `   イ人 /  ⌒´        手のかからない子過ぎて、ちょっとママは心配です。
         )k             \ \ <    个 、、..,,_```
    -‐…‐-...__>~、、        (.\ \  ̄}      (  ⌒ \    きっとパパもそう思ってますよ
  :.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.)       〔ニニ⌒´   }      \   j)    だから──そんなに悩まないで、【やりたいことをやってみてください】
  ‐:.:.‐‐‐‐:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.⌒7__rv  、丶 ‐‐┘ ~^ヾ、、,,      (__       やる夫の道は、とっても大きく開かれているんですから
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.、丶'  )/       ヽ   ``~、、ハ⌒´      【無駄になることなんてありません】
  :.:.:./ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄    Y                 \:.:\
  /   /   ‘,   ,,.                         .:.:. :\
:.〔 イ⌒\   〉/`^~   { ‐\_______  }           }:.:.:.:.:.:.:
  /     \/:.:.:.:.:.:.,__人 ‐=ニニニニニ∧ ,   ______.:.:.:.:.:.:.:
  /        ∨:.:.:.:.:.:.:.〉‐=ニ丶 ‐=ニニニニニ〉  /二二ニ=‐ /\:.:.:.:.:
/     __}: .:.:.:.:.:/ ̄ ̄/ ≧=‐-  -=ニニ∧/二二ニ=‐イ{  |丶:.:.:
    /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_〈     /     ̄\r --‐=≦‐{  |
    /  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉\___|___   乂〈〉ノ /ニ=‐ \〕iトミ
    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-‐…‐-∧ ‐=ニ二二二\  乂j{ノ,/{‐∨ニ=‐∨⌒ヽ
   / /:.:.:.:.:.:.:.:./        〉 ‐=ニニニニニ\___/=‐.{  } ニ=‐ }
 / /:.:.:.:.:.:.:/        / ‐=ニ二二二二二二ニ=‐ {  } __彡'゙\
  {  {___/         .___ ‐=ニ二二二二二二ニニ=‐ { 八      \
  { /           /    \ ‐=ニニニ二二ニニニ=‐ {  }\
  {./        /      \ ‐=ニニニ二ニニニ=‐ トミ \  ̄ ̄
                    丶‐- ミ ‐=ニニニニ=‐ ∨ \\
         {               |\  \ ‐=ニニニ=‐ /〉,    \
          ∧          |   、   ニ=‐--‐=ニ /=|   ∨
          /ニ\           \  \          /二|   }\
677 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:40:17 ID:QSxNIeJV
かなり難しい話も理解しちゃう我が子
678 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:44:10 ID:QSxNIeJV
おっと、次レス来てたか
それならもっとデカい野望をぶち上げてみるのが男ってものか
679 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 22:49:10 ID:4KXetcbs

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|  【今学べないことも、いつかは学べます】            |
|  父さんやオビワンさん、マスター・ヨーダから学んだことは  |
|  絶対に新しいことを学ぶときの糧になるでしょう          |
乂_________________________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| フォースがあなたの道を照らしてくれるでしょう  |
|   後悔しない選択を選んでくださいね?     |
乂___________________ノ



            ____
        /ヽ   ノ \
      / ○:::::::::::○ u \ガクガクガクガク
      |⊃u(_,、_,) ⊂⊃ |          (父ちゃんもすごかったけど、母ちゃんも負けず劣らず凄かったんだおね…)
      >  ヽ._)   u  ィ’       (あ、まって。息、息が……)(けど母ちゃんのおっぱいで死ぬならそれもそれで……)

                        【この後めちゃくちゃ人肺呼吸でもとに戻りました】
680 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:51:37 ID:2M1gQxFH
母ちゃんw
681 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:53:17 ID:QSxNIeJV
フォースさんの張り切りで道自体が輝いてそうなやる夫ロード
682 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 22:57:01 ID:MOMSBlRA
ぶっちゃけジェダイになるのは、やる夫の目的じゃないしね
目的に近い操縦技術が一番上手いし、パパと仲良くしたいので、アナキンがいいな
683 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:08:08 ID:4KXetcbs




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
   / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
  / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
  l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
  | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
  | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
  | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
  | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
    ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l      ………こんな感じで大丈夫ですかね?
     |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l        というわけで、投下を一時中断します。お疲れさまでした。1はお風呂に入ってきます。皆さんも休憩を取ってくださいね?
      | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/          再開は12時を予定してます。
       \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l
        `X::| ヘ         __   /           また、誰を師にするかの安価(多数決)を投下時に行うので、奮ってご参加ください。形式は以下の通りです
          」i,  \      ´   /
         「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /                  【師匠安価】(例)←書き込むときはこの(例)を消してください
         [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7
         )ー _― 二ト,| /                 1. 「訓練法式」 A、B、Cのどれかをまず多数決で決めます
        「' ̄゛7== rーヽ_|/\
                                   2. 「誰をマスターにするか」 Aの場合はマスターにしたい人をアナキン、オビワン、ヨーダから一人選んでレス
                                                    Bの場合は メイン/サブ のようにマスターを書き込んでレスしてください
                                                    Cの場合、最初の持ち回りを>>1がダイスで決定します


時間制限とかは……何分くらいが適切ですかね?
そこらへんもアドバイスとかあれば書き込んでくださいなー。それでは、24時にまた会いましょう




    ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   /:::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::\
   |::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|--、:::::::::::::/ ̄ ̄
   |:::::::::::::/::::::::: ィ::/::::::: |:::::::::::::::::::::::::::|-- 、:::::::::::\
   |:::::::/| :::::: /'|::|::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::|⌒Y}::::::::::::::::\      【アルトリアとやる夫の団欒?をみたアナキン】
   |::::イ  |::::/ |::|::::: ,イ|:::::::::::::::::::::::::::| 〉 /:::::::::::\---
   |/|:l  ,|:::{  ,ィ|∧::::l |:::::::::::::::::::::::::::|' ノ|:::::::::|、:::::\〉、     女神が、女神がいる……俺の妻と息子最高かよ……!!
   |' |::,  |:::|  {/ /|::::| |:::::::::::::::::::::::::::|r' }:::::::::} \/ |
    ::∧ V|  }_/ V:|/'|:::|::::::::::::::::: :从  |::∧::| /   |
   |:{ l  リ      }/ |:::|:::::::::::::::::::{ /  j/ l/     |
   |人 :.         }u }/|:::::::::::::::::::| __/     /
      ヽ        ∧   |:::::::::::::::::/            {
     /∧        ':.  |:::::::::::::::/|          |
     \|::::':.      }ィ|:::::::::/}//              |
       |::::::〉-------{ |:::::::/ /           \
684 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:10:54 ID:2M1gQxFH
人はいるようだし24時まででいいんじゃね
685 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:13:47 ID:ELVStXQ0
大事な選択肢だし、日付変更から明日の24時までというのも手ねぇ
686 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:22:01 ID:4KXetcbs

             ,,,       ,,,
          ,,〃゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
         〃;;;;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
         /;;;l;;;;;;/;;;;;;;/;;;;;;ll;;;;;トl;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        r;;;;;;l;;;;;l;;;;;;;;/l;;;;;;;ll;;;;l .l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        /l;;;;;l;;;;;l;;;;;;;l l;;;;;;;l;;;;;;l l;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
      / l;;;;l;;;;;l;;;;/ l;;;;/l;;;/  l;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;l
      l  ヽヽ;;キ/≠z、 ノ'z=≠キ'l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;lヽ
      `  レリ;;l≠=c、   z=≠cャl;;;;;;;/ / │
          ノルi 辷ノ    辷リ /;;;;/ /  '
            l〃  '   〃  '-;/ /      ……予定変更!!
            ヽ、  ‐‐  _ /〔~´`ヽ      今日の投下をここで終了し、日付変更から24時までを時間制限として安価を行います!!多数決です!
               ,「=ll=キ'r'''く⌒ヽノ
             _r' "" ""´l´  l__ノ`ヽ     以下の形式の通りに書いてください!1ID1レスです
            /│  o   .ヽ、_人   l
              / l  o    l::::::l  ヽ-‐'      【師匠安価】(例)←書き込むときはこの(例)を消してください
        _, -‐' /  o    l::::::l
       r' _,-'´       l::::::l             1. 「訓練法式」 A、B、Cのどれか一つ     内容はレス>>657、>>662、>>666を参照
      (`ヽ    ./    l:::::::l
      //~"ヽ、_ /     l::::::l              2. 「誰をマスターにするか」 Aの場合はマスターにしたい人をアナキン、オビワン、ヨーダから一人選んでレス
     /。    ヽ`‐-、_____l::::::l
  ゜〇。О    │  lヽ l:::::ト、  /l,,                            Bの場合は メイン/サブ のようにマスターを書き込んでレスしてください
 o。//゚〇     │ .l  l:::::l  l"′,,l,⌒ヽ,-┐
  〇゜0       │ │ .l:::::ト、  l ,  "''''  /                            cの場合、最初の持ち回りを>>1がダイスで決定します
 〇/ト。      │ │ [=] ヽ, l ・ ω・` ,ミ
 。゚         │ │  ミ   ヽ ~〉    ミ
   ゜       /____ゝ  ミ,,,ム-‐l'  ,,,ミ
          〈___ノ     │ ノ"""
                   ~"
687 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:22:57 ID:2M1gQxFH
はーい
乙です
688 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:23:29 ID:m9M2D6HO
はいよー
689 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:23:59 ID:hbso18p0
了解しました~
690 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:25:21 ID:kgZxbW98
691 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/04(月) 23:25:25 ID:4KXetcbs
質問がありましたら【質問】とつけてレスをお願いします。可能な限り答えます
しかし、>>1は明日バイトがあるので午後五時から午後の十字時五十分の間は返信ができない、あるいは難しくなります、ご了承ください
692 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:26:51 ID:ELVStXQ0
乙~
693 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:31:15 ID:QSxNIeJV
乙でした
694 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:34:50 ID:2OERkVv+
乙でした
695 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/04(月) 23:39:33 ID:MOMSBlRA
乙です
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/5606-10228663