【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その8

804 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:02:07 ID:MWLEgYTA



……ふーーー



        /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::|::::i::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::::/::::リ:::::l::ト::::::ト::::::::i:::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::|:::::::::/|::/i::::::/::l:::::::リ:::::/:::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::イ::::::/i:ハ::::::/ l::| .l:::/|::i.l::::/|:ト::ト::::::::::::::::::::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::::/l:::::/ i{ .|:::/ i:/ /:/ i:/ }://:リ::l ヽ、::::::::::::::::::l
    /::/{:::::::::::::::::::::::{ .|:::l  .! i::{ / }:/.ZjニУケフ:/   }:::::::::::::::::}
    }::/.l:::::::::::::::::::::::lニV二ニニケ  /      }/   /::::::::::::::::::l
    |:{ .|:::::::::::::::::::::::l       \    云==示 ./:::::::::九:::::/
    l:{ .|:::::::::,、:::::::::::{ 云==示       」ヒ二コL/:::::::::/ヽ ∨
    i{ ∨::::i |:::::::::イl  」ヒ二コL         ̄ ̄/::::::/  l .|
       i{ヽ::| l:::::::::{:l    ̄ ̄    .}   ////:::/}i__/./
         `勹:::::::::|廴 ////   j       l::/  {_/
          j::ハ:::::l_        `         /          やっぱりエスコンは最高ですね!!!
            ヽ{ ヘ      ,--──フ    /           エースvsエース、このシチュのなんと燃えることか……!
                \     ` ̄ ̄´   ,イ            それでは、点呼ーーー!!
                __斤、        / ├--,
                   | ( | `ヽ、____/   | ̄)j
                   iニ二二二二|   「二二二二i
                   };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
               _/''''''''''''''''''''''''''{   j''''''''''''''''''''''ん、
         __rこy;;;;}.`Y ̄ ̄ ̄ ̄.|  / ̄ ̄ ̄ ̄ r´`{;;;;(こr.__
  _____/;;;;;;;;;;;;;;;;;'//`───--ヽj--────´`\  ̄ \;;;;;;\___
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄/        | ̄          ` ̄ ̄\\:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         ̄ ̄ ̄
805 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:03:08 ID:m5weIYgU
806 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:03:40 ID:GR0q98hE
807 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:04:27 ID:FiyPrM7W
808 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:04:54 ID:DT0pc8ed
809 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:07:02 ID:MWLEgYTA



それでは開始!!やる夫がジェダイとしての修行を始めていきますよーー
修行開始時期?……3歳くらいですかね?(適当)

                           ┌──────┐
                           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                           └──────┘


                             ┌───┐
                             │::::::::::::::::│
                             │::::::::::::::::│
                             └───┘


                               ┌─┐
                               │ :: │
                               └─┘


                           ┌┐
                           └┘


                               □

                                 ・
810 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:09:24 ID:DT0pc8ed
3歳からとは大人達張り切ってるなww
811 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:11:08 ID:GR0q98hE
アナキンの9歳開始で遅いって話だったからな
812 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:12:01 ID:REmUKhOn
いや、ジェダイはこの年齢ぐらいから育て始めるはず
だからアナキンは育ちすぎてるからジェダイになれないところだった
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワンが押し通したけど
813 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:14:38 ID:MWLEgYTA




f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| さて、やる夫よ、フォースというものがどういうものか、というのをちょっと復習してみようかの  |
乂______________________________________ノ



       __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´     お主がわかる程度で良い
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         フォースとはなにかというのを答えてみなさい
    /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
   /               ',   ` -─ '`ヽ
  /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
   } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
  ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
  ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |





         ____
        /一  ー\
      / 〓   〓   \
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   んーー               1.フォース?なにそれ。やる夫は雰囲気で学んできた(感覚派)
      /⌒l       ィ’   【1D6:3】                 2.色んなものや人に宿ってる力、かお? (なんとなく理解)
     /  /        ヽ                      3.色んなものや人に宿ってる力、かお? (なんとなく理解)
     |  l      Y  |                        4.光と闇に分かれた、超自然的な力だお(結構な理解)
                                     5.光と闇に分かれた、超自然的な力だお(結構な理解)
                                     6.こう、ふわふわ漂ってて父ちゃんとかに「構って―」って言ってる力かお?(感覚派…?!) 
814 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:17:23 ID:DT0pc8ed
ふんわり
815 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:19:21 ID:GR0q98hE
訓練生>パダワン>ジェダイナイトの順で昇格していく
物心が付く前に訓練生、13歳までにパダワンになれなければ失格で事務職らしいね
816 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:20:45 ID:MWLEgYTA



      ____
     /―  ―\    【やる夫・スカイウォーカー 3歳】
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    いろんなモノや人に宿ったり漂ったりしてる力、かお?
   >           ィ’





                         __.. -‐-
  c 、 ___........_  ヽ  _..x‐ニ= ._ ,, γ´ γ彡
  ヽゝ、_. - 、 ヽ/´`ヽ'",ャ、    ヽ/.   /´l'
   ヽ   、 :. /, ⌒,, -‐-,、_´  〃 _..ノ  '  ,
     ヽ._.. 、y' _.. ィ ´    ヽ'` 、  "/    /   (アルトリアの差し入れしてくれたご飯はおいしいのう。毎日食べられるアナキンが羨ましいわい)
        f〃 ー'         i   '  _./
        ∧! '';;;;,         {   T¨      ほほっほ。まぁ、最初はその程度の理解でちょうどよいかの
        ヽ  '''  γ、γヽ  ∨ ;; |`      厳密にいえばもうちょい詳しく言えるが、大体は間違っとらん
   , - 、_,-、_. -` '',ゝ  ゝ_` _ノ  | ;;;:i
  , ' ゙ ,、__.ノ¨.. - '"i  /´  ¨´ ` 、ノ ,;:ノ
 ヽ `¨  .))    .ゞ=ニ´` ‐ .._ ..〃-="/`ヽ,
  弋_ ..ィ'" , ''''".  ヘ \   ∠_/ '   , ヽ,
  i.   l  / ヽ. i 二二二二二二 iヽ   〃  ヘ
  ノ.  i-i´  ヘヽ._____〃、_____.ィlミ,ヽi._ 〃    ヘ
  (    ii iヽ  i i l_ |‐'λ__.ノ . )_,┴、 ,      ヽ
 i  ノ l ゞ,ヘ. /  ¨ ゝ‐_ ... _ー,(. --彡ノ   ! ヽ
  ー,- /   V    _.  `ヾ¨~ `¨、~ヽ、.   l   〉
817 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:24:02 ID:DT0pc8ed
ジェダイ教育しゅごい。狭き門ってレベルじゃねーぞ!
819 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:27:01 ID:MWLEgYTA



                                  ヽ
                          ‐、>''¨i.}''''' - ._
                     ,. ''''''',,  ̄ .i  l       `γ´
                      ノ イ''"'"¨¨_.>、ゞ_-` /⌒ ヽ、 ヾ
                     >',, -、    ´ 〃〃ノ/      `ヽ.ヽ
                     ( 'ん、 ヽ   ∥/  ''/l        `` 、
                    _ _) ゆヽ    〃 ( _.,,,_    _, -‐='"三ヽ  \
    ____ .... _        (. `゙  乂ノ - ''"  、 ';':''' `-‐'" ~ ̄ヽ 三三`‐- ,,_ ‐ ._        銀河に存在し、万物を遍く包み込むもの。それがフォースじゃ
   /       `.、     ゞ   ゝ- ヾ、   _)  /     ,,,;三''''"    ¨ - 、ヽ,_     人もモノも、強弱こそあれどみなフォースに包まれておる
  // .i   ノ}     ヽ    ヽ... __ ヽ      /´   (     ,;::''''' _..-、‐‐_..===,ー '"¨     他の星々では『気』や『魔力』と呼ばれていることもあるのぅ
 〉' _..> ''"       i.}.\       ) ヽ 、  '  、  ヤ¨> .. __ ..∠彡''"¨ ._   l
  ,ゝ"_)   _     ノ〈.  > ‐-, 、¨´_   ))     ! ヘ// , ''¨ ̄ _.>''    ヾニ¨¨ i
 `¨〉、_.. ''", i`ー、<;;:: _./ -イ~ヽ. ¨ヽ._,, '  __.....ノ.,  // ,>'''''~ _.. - ¨  ヽ  `ヽ i._
  l ヽ、`_ '彡,,  i. 〉'" `_...ノヽ.  _ヽ-=゙ー-'"ッ;// _.../" / /  /         ヽ  ヽ i
 i ヾ/. ヽ彡  i/    /`ー、 l// ヾ .   i' ;'''"   / / //          ヽ   ヽ
 `-'   i ''"/   i`ー<¨ ¨´ノ 丶ヽ l l/  / 〃 //               ヽ    ヽ
820 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:31:15 ID:DT0pc8ed
フォースの中で我々は生きているんすなあ
821 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:32:42 ID:MWLEgYTA




       __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ       そしてジェダイとはもともとフォースを研究し、この不思議な力について知見を深めることを
    /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´        最初の目的としておった。いまでは、外交官や優れた戦士としての役割もあるがの
   /               ',   ` -─ '`ヽ
  /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
   } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
  ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
  ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |




             ____
            /\  / \
     キリッ! / 〓   〓  \       じゃあ、もとは学者さんってことかお?
      /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
      \  ヘ         /  /                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               | そうじゃそうじゃ。やる夫は物分かりがいいのう   |
                                               乂____________________ノ


822 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:33:16 ID:GR0q98hE
予知、認識拡大、テレキネシス、身体強化、読心・テレパシー、記憶・心理操作、瞑想回復・ホイミ・キアリー、フォースライトニング
色々できるでなー
823 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:36:36 ID:DT0pc8ed
奥深すぎるぞフォース
824 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:40:29 ID:MWLEgYTA




                    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
               :;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
             :;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..         .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
              , .;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
      ,. ; ,+X'∴゙.':;:;::;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.x ;、 、
    +:'、+     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   +、', 、
   ゙,∵,、      .:;:;:;:;.:.:.:.. .                      . ..:.:.:;:;:.   , +,∵
     ` ∴',+:; . , .:;:;:;:;:.:.:.:... .                . ..:.:.:.:;:;:;:;:.    , +: ∵
       `'∵',+'∴; ,:;:;:;:;:.:.:.:.. ..               .. ..:.:  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;'∴,'+,ヽ;','+';,'    | フォースには様々な使い方がある                          |
               :;:;:;:;:;:;:.`^ ゙..゙  ^ ".:.: ^ ".:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:. | 自分の知覚できる空間を広げること、身体的な力を引き上げること。|
                   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.  | 使い方次第では未来すら読める。心を読むこ               |
                      :;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .    | とても、とても強大な力じゃ                           |
                    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....       乂____________________________ノ





  ;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;: | .l
  ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;  | .l
  ;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:::::  |´                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ;;;;;;;;;;:;:;:;:;| ;:;:;:;:;::::::   |                    | しかし、その強大な力を知るにつれ、良からぬことを考えるものも現れた |
  ;;;;;;;;:;:;:;:;:;| :;:;::::::::  l |                    | この力を独占し、我欲のために使おう、そしてこの力で銀河を支配しよう  |
  ;;;;;:;:;:;;:::;:;|  ::::::   /l |                    | そう考える者たちが、ジェダイの中から現れたのじゃ             |
  ;;;;;:;:;:;:;: `‐´   // /                ,--、 乂______________________________ノ
  ;;;;:;:;:;:;:;:;:;:   ,./l/  /ト、         ,,ィ''^\   {  ヽ
  ;;;:;:、_‐┬┬‐' l/  //;:;:;ト、        _i´ ヽ,_丿、  ヽ:::‐´ヽ     /`ヽ
  ;;;:;:;: `.┴┴‐'´  //;:;:;:;|  ̄弋─-- {,ヽ-‐ヽ::  \__ヽ::::  ヽ   /  /
  ;;;;;:;:;::::::::::::::::::  //:;:;:;:;:;|    \   l¨ヽ:: ヽ::::  \ ヘ::::  '、--i::  |
  ;;;;\:::::::::::    //:;:;:;_:;:;:|      ヽ   l:: ヘ::: ヽ:::::  ヽ '、:::  ヘ |::::: |
  ;;;;\\__//;:;/ l;:;:|ヽ、     >  l:::: ヽ::: \:::::  ヽヽ::::  ∨:::: ト
   \ \__//   l;:;:|  ヽ、 /   i::::::\:::: ヽ、:::  `y:::::  ヽ::: | i
    \/^\/    l;:;:|  ::::: ``ヽ、    l::::::::ヽ::::::: i:::   ::      | ヽ
     く    ,>、    l;:;:|   :::::    `ヽ、 l:::::::::::ヽ:::::::  ::::::   ::    | |
   /;;;;ヽ  /;:;:;:\  .l:;:|   ::::::     / ヽ::::::::: :::::::::: ::::::   ::   ;;| |
  /;;;;;;;;;;;;/|::|ヽ;;:;:;:;:;:;:;\l;:|  ::::::::    /:   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::     ;;;;|;;;;|
  ;;;;;;;;;;;;;;;| |:::| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Y  ::::::::::   / ::    \::::::::::::::::::::::::::     ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;| |:: | |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| :::::::::::::   i ::::     \:::::::::::::::::::::::    ;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;| |::..| |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| ::::::::::::::   | ::::::      ヽ ::::::::::::::::::::   ;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;| |: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::  |:::::::::.       `ヽ、__:::::::::::::: ;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;|_!: | |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:::::::::::::::::  |::::::::::::.        |;;;;;;;;;ヽ__;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;  |_|;:;:;:;:;:;:;:;:;;:|:::::::::::::::::: |:::::::::::::::.       {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;.   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::.      |;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;
825 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:43:05 ID:DT0pc8ed
そりゃこんな超然とした力を知ってしまったらなー
誰もが大なり小なり心の中で考えちゃうレベル
826 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:46:52 ID:MWLEgYTA


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| わしらは、そやつらをシスと呼んでおる           |
| フォースを悪しきこと、よからぬことに使うやつらじゃ   |
乂______________________ノ



                  /.:   ___     ::::::> .,
                     /.:   /   ̄ ニ=-_  ::::::::丶_
                    , .:  /      ,ィ=ミ、 丶 ::::::::::}!
                    /.: /     ..::, <ニ丶 i:i\ ヾ ::::/{
               //    .::/ニニニニ\ i:i', ::::{ :', f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 〃     , .:::'ニニニニニニニ、 i:iV/:i ::::. | 特に人を苦しめること、悲しませることを中心としてフォースを振るう |
                /  .:: /.:/ニニニニニニニニV∧i:.V:∧ | それ故、わしらはシスを敵視した                        |
             /  ,  .:/.:/ニニニニニニニニニV∧i:.V:::: 乂____________________________ノ
             / .::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニVi:i i:i ::::.
             , .:::/ .::/.:/ニニニニニニニニニニニ}i:} i:i. :::i
            { .::'  .:/ /ニニニニニニニニニニニニj:i:i i:i  :}
              { ::   {: /ニニニニニニニニニニニニ;i:/ 〃 .:{
            V / i {ニニニニニニニニニニニニ/.i:i:/ .::/:{
             V  ::::{ニニニニニニニニニニニニ' .i:i/ .::/_::L
              }  :::V、ニニニニニニニニニニ/ .i:厶ィ´ -=  ヽ
             ,} , i、 ::Vニニニニニニニニニ厶ィ i:i:i -==_  {
            /iV ' { :::Vニニニニニニニニ/.:i:i:i_ / i:i:i:i:i:i:iV∧
          / i:V  、 :::Vニニニニニ> ´.:i:>´ .:i:i_ -=   ̄ ¨ ヽ
           ,{  i:i',   :::丶ニニニ>´ .:i:i: ´ .:i:i_/  .:i:i:i:i:i____ :i:i:i',
         _/.i‘, i:‘,    :::::> ´. : .:i:i:i: _ ' ´   .:i:i:i: -=  ̄> _:i:i.
     _ </  :i.i:i:V/ i:i:iV _ <´. :   .:i:i:i: _ ´  .:i:i:i:i:  ̄ , -=ニ二ニ=-i:i:i> _
   / .:::::イ   .:{ i:i:i:>z_ <´. :     .:i:i:i:_ ´  .:i:i:i  ̄  /:i:i:zz≦:i:i:  .:::::::::::::::::::ヽ
 ,. ィ  .:::/ i  .:{ /⌒ . :     .:i:i:i_ ´  .:i:i:  ̄  /.:i:i:   .:::::::::::::::_ -=ァ ::::::',_
:i:/  .:::'  .::{ .:/ .:i:i:i: : :  _  :i:i:_ ´  .:i:i  ̄   /.:i:i:   .:::::::::_ -=   "  :::::::}i:i:\
 / .:::/  .:::::У  .:i:i:i: _: : -=ニ .:i:i_ ´ .:i:i  ̄二ニ= ´.:i:i:   .:::::::_ -=     ..:::::::::::∧i:i:i:i:ヽ
827 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:50:45 ID:DT0pc8ed
フォース使えない人間にとっちゃ悪魔だわ。ワンチャンも無さそう
828 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:52:48 ID:MWLEgYTA



                       ∥
                          ii
                         \ |.| /
         ‐ = =‐ ‐ == ‐ ‐=‐*‐=‐ ‐ == ‐ ‐= =‐
                    ,;;;';'".:;i i:;\
                  ,.;:;';" . :il li: .
                    ,.;;:':.;:;'" : : ::ll ll: :      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   ,.;;:':;::.'"  : : ::ll ll: . .     | やがて争いが始まったのは必然じゃった |
                 ,.;';:;;:.':"   : : : ;ll ll; : .     乂_________________ノ
                ,.;';:;';::'."   : : : : ;ll ll; . : .
            ,:';;:.:;:':."    : : : : ::;li il;: : : .
           ,:';::;:;;':;."    : : : : :.:;li il;: : : .     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          ,:';::;:;:;':;."     . : : : : :.:il: :li: : : :.     | 互いが手にもつ武器を振るい、戦いとなった  |
         ,';::;:;:;':;.'' .     : : : : : ::ll: :ll:: : : :.     | 長い長い、数万年にも及ぶ戦いの始まりじゃ  |
        ,:';:;:;:;:;':;''   :   . : : : : : ::ll: :ll:: : : :     乂___________________ノ
        ,';::;:;:;':;:.:''.    :   : : : : : : ::li il: : : .
       ,';::;:;:;':;:.::.''     :   .: : : : : :li il: : : .
       ,':.:.:;:;:;':.:;' '.     :  : : : : : : :li il: : :
      ,'.:.;:;:;:;:;':;.' , .    :   : : : : : :li il: : :.
      ,'.':.;::;:;:;':;.' :,  .   :  : : : : :;li il; : :.
      '.:. .:.;:;:;;':;. : .  .    : . : : : : :.;li il; : :
     ,' .: .::.;:;:;':;.'. . .;. .   .: : : : : :.;li il; : .
     ' . :;.; ;':;: ' o     .   . : : : : :.:;li il;: :.
    :o'. : .:;.:':;. ,.、   .,.  .   . : : : : ,:===、;:.
     ; . ::;.:;  `.' 。         : : `=三=´
     : . : .;. .,、 o .: : , . .      ,,.-l旦l`i
     : .,. ;:`.'   : : :.;. ゚      // ̄ ̄`ハ
     : ': ;.  。  ,,、 ,,,,     /´,'_,'-==-<` 、
      : . .,.  ゚ o `;´: : `ヽ. l ソ-=ー- 、 )ノ
      : . : : . .   l:: :. . ; .l |l,:'"`ー=-、 )
      ' : .: ;. . . ゞ、._;;:_ノ  |i ,;;;;;;ッー-ィ、
       :  : . 。 o .   .,:  l' il::::r'.;‐==__゛ヽ
       : :  : :   : . . : : i,;::ハ;;r´  ___ヾ`i
        : :: : : :  : :  l :i;; ; ,ヒ ̄ _ ,` .l
         :: . . .,. ,、 :  :  l ;::;  ヒ´ ̄     l
         : : : :: : :   i ;::::; |`=ニ=イ,;,;'  ヽ
          : : : : : :   : : | ;::::;  |.   i:::::.   丶
           : : : :  : :  : : : :     l:::::......::::::ヽ
829 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 20:57:12 ID:MWLEgYTA





      ____
    ; /\ u./\ ;
 .  / ●   ●  \ .ガクガク.
;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {       じゃあ、そのシスっていうのもフォースを使うのかお!?
   r'⌒) {  }  (´ jイ ;
   | ´   ̄  ヽ  |





                    ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                   才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
              ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
    ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
       \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
        \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
          \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
          /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
        /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
       /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡
       i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ          もちろん使う
       |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\        とはいえ、力の引き出し方が違うがの
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ
  /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
 /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
      .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
      {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
 {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
830 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 20:57:30 ID:DT0pc8ed
数万年! これが宇宙ヤバいマジヤバい
831 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:02:23 ID:MWLEgYTA



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 奴らのフォースの使い方はジェダイのそれとは違う      |
| 怒り、憎み、妬み、恨む。そういった感情を源泉としておる |
|                                         |
乂________________________ノ

          _..;;;;ニ`-''"゙'ュ、  , /",/゛   ._..-'"゛ .〃           1..l  .l      ,,,,,..,,,,,゙ .ェ
             ゙ぐ、.     ,iアli,"/ン'" .,.、 .. / ゙__....vri'"       .,..彡-′  |   ._, //゙"''ー ,゙゙''ー  -'''"゛
              ヽl゙   .,./ン'".フ   _..‐゙'.l、. |r'"              |, .l   __ !   ヽ;r‐┘  .../ .n゙゙'-、.  ..,..
              l:! ... |il″'″ ., /    ゙'′               ゝ`-`-―;;.\   ゙'ミ、     . /ヾ.l゙ `'"
           `j.!./ .゛   ,/゛                         /       ゛      ./
           ,.゙.゙   .,/゛                              /  .,,.. -一――- ..,,,"、
          /   . /                              /  / . , ー''''^゙゙゙'''-、.   `''ー ,,,
          /   ./                              /   !  .,!       .`'、,     `'
   ,,...... / ./ /                               /    !  .!          ,i ヽ,
   l/´゛ ./ ./                                /    l  /       ./    \
    l゙" ,i'./                                    /    │ /       /      .\
 -''┴ハ/                                    /     / .!       /      , .ヽ
 , il″                             _,,,.. - /      ! │     /      ,〃  .ゝ
 -! .゛                              ,rシ""..゙./      ./  !     / ./     ,ノ/
          _..-''''゙゙゙゙゙゙''''''― ..,,_,           ..r'/   /       /  .,/   .ノン/゙    ,/./
       ,/゛ ./ ゙̄'''――ー-..__,゙''''ー-..、    .,, |/   /      .r‐" /    .,/ノ./    ./ ./
      /   /             `゙ヘ..,_`''-. /ノ゛   ./       / ./     .il!゙.,i'_,  ./ ./
     l゙  ″                `''--'゛   . /        l /゛     ゛.i/'/゙ .../ /       /
     │  \......____                 /         ! ./      / / /   .i/     / /
     \、 .___,  ...,, ゙゙̄''''― ..,,、          /            ″′      .//   ,〃     / /
       `´   ゙゙'- ,,_ `゙`-,゙'''-、. ..l      ./                     '″   .il〃    ./ ./
               ´゙} ゙l. ! ..l    /                         /    ./ /   /
                  l /   .ヽ ヽ  ,./                             /    ./ / ,/_,, -'
                 ,/ /    .ヽ ヽ..゛                         /    ./ .〃´./
             / . _./      !  ヽ                    ,..-'''" \__/ ゛./
            _,, / . ,/゛     ,  l,  .l                   ,/..-'''''''广"'''ー、、  .,/
        ,i′  /       /  !   |                 ,i/′  ./      `-'´
       ,i′  ./      /   │   |               , './   ./
      /゛   ./      ./     !   .!               -',゙..┘  /
832 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:04:41 ID:DT0pc8ed
ネガティブな方向の強そうな感情だ
833 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:06:38 ID:MWLEgYTA



                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      | わしらはそれを暗黒面と呼んでおる  |
                      乂_______________ノ

                         ,イ術衢衢衢衢衢衢㌻ イj(術衢衢衢衢衢術術術術㌻
                     ,ィ( ,ィi{術衢衢衢衢衢衢㌻ ,イj(術衢衢衢衢衢術術術㌻
                    /j(術衢衢衢衢衢衢衢㌻ __ノj(術衢衢衢衢衢術術㌻
            /{  /j(術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衍術術衢衢衢衢術㌻⌒´
            ,'j(ィi{術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術衢衢衢衢衢術㌻
           /j(術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術衢衢衢衢衢衢㌻
          /術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術(
        )∨術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術(
        Ⅵ術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術′                                  ,...... 、
         ゚寸術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻                                 ,ィi{衍衍j}
           `寸術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻                                      ,ィi{衍衍衍/
            j)術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻                                 ,ィi{衍衍衍㌻(
            }術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻                                  ,ィi{衍衍衍㌻゛‐=jァ
         }j}  ノ術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻        ,ィ(__                        ィi{ア 7衍衍㌻゛  ,'(
     /{  :jj{: / }j(衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術㌻        ,ィi{術術(__         ,.ィ(    ,.ィi(__  ィi{(㌻ ,イ衍衍㌻    イ(
     j{j{ __j{術{ :/術衢衢衢衢衢衢衢衢衢術㌻       ,ィi{術術衢衢術≧=‐ ‐=≦術(術術術衍衍衍㌻゛ ,イ衍衍㌻   ,.イi(
     {{衍{術術レ'術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢沁、 _ _ _ _ _ ,.ィi{術術衢衢衢衢衢術衍術衢術術術術衍衍㌻。s≦衍衍㌻ ‐=≦衍ア
     {{衍術術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衍術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術術術術衍衍( _,ィi衍㌻゛
     {{衍術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術術術術術衍衍炒㌻⌒゛
     {{衍術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術術術術術衍衍衍≧===ァ
    Aハ衍術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術術術衍衍衍衍衍衍衍㌻
   :{衍衍衍術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術術衍衍衍衍衍衍衍㌻``⌒
    Ⅵ衍衍術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術衍衍衍衍衍衍衍(⌒⌒
  {iト .,`寸衍衍術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術衍衍衍衍衍衍⌒⌒´
   ゚寸衍術衍術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術衍衍衍衍衍衍衍衍j)
    Ⅵ衍衍術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術衍衍衍衍衍衍衍衍㌻゛
     }衍衍術術術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術衍衍衍衍衍衍ア⌒
     ⌒⌒`'<衍術術術術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術衍衍衍衍衍)
            ⌒⌒`'<衍術術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術術術術術術衍㌻
                      ⌒⌒`'<衍術術術衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢衢術'ム⌒⌒
                             ⌒⌒⌒⌒⌒`寸(`'<術衢(`⌒`'<術衍ム
                                      ⌒  ⌒⌒      `⌒⌒′




      ____
     /ノ  `ヽ\
   / ○ }liil{ ○   \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  (父ちゃんが言ってた暗黒面ってシスが使う力のことだったんかお────!?)
   >   |!i|!|     ィ’
       |ェェ|
834 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:10:42 ID:DT0pc8ed
悪党御用達のダークパゥワー!
835 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:14:42 ID:MWLEgYTA



    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |     暗黒面とは、フォースの別側面   |
    |     怒りや憎しみは暗黒面につながる |
    乂_________________ノ


    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    | 色んな人に言われなかったかの?   |
    | 怒るな、憎むな、と              |
    乂_______________ノ




        ___
      /ノ  ヽ_\
     / ● 三 ●...u\   そういえば、確かに何度か言われたお……
     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
     >  .|r┬|    .ィ’
       `ー'´



                    ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                   才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
              ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
    ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
       \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
        \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
          \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
          /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
        /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
       /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡
       i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ         それは怒りや憎しみといった感情が暗黒面への扉を開き、ジェダイを惑わすからじゃ
       |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\        それ故、一般に言われる負の感情はジェダイにとって禁忌ともいわれておる
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ
  /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\      あまり好ましくないことじゃが、ジェダイの住む聖堂が一般から切り離されておるのは
 /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \      そういった理由があったのじゃ
      .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
      {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
 {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
836 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:20:08 ID:DT0pc8ed
怒るな、憎むなと言われても難しいな。そらまぁ一般から切り離すぐらいしかないか
そこまでしないと危険なんじゃろな多分
837 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:20:52 ID:MWLEgYTA




              x示=ミxィィx
          _ >≠^ i i ハx汽
        ー-ミ弌x  从    ヾ仗
       =ミx′ ヾ : .      ′}≠彳
      辷_.厶    V: .    -‐=彡,
   __,..≠      ∨: .  .′ー- f   /
  ≪  ̄ ` <ヾ    ヽ   /    }=≦
   ` <.,    f -‐_=_,  }f´,斗 .゙ \     だからなのか、わしの知る限り昔のジェダイというのはとても堅苦しいものじゃった
       /≫ハ ^だ爪/ _〉 ̄  /  /.\    ジェダイとなる資質を持つものは生まれて6か月以内には親元から引き離される
      {⌒ヽ {∧  / ______, `7. イ.    \
      ∧   ∧: :>=≠云_ア<: :{ !     /}、      そしてジェダイの訓練を受けるわけじゃ。
    イ. ∧   ∧: : : :>-f : : : : : 7 :     イ : \     じゃからかつてほとんどのジェダイは親を知らんかった
   / :{  .ハ  }∧: : : : .ィ{: : : : : :{{    i /. i    ∧    肉親を失った悲しみや怒りが暗黒面につながるという理由での
  {⌒ー-  :.  ! ハ≫" ノ. :__: :{{    |′ :    ∧
  ′    ` <_ /  ≠ '" /. :}}    !   .     ハ
  {         7    x≠.._ : :}}     | i      i:
  }          /     __,..ア : }}     | l      l|
838 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:22:58 ID:FiyPrM7W
そういう感情を一切排除したらおかしな感じになりそうだけどな
839 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:24:10 ID:GR0q98hE
実際それで、旧共和国のジェダイは壊滅しているわけで
840 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:26:22 ID:MWLEgYTA




           ヾ.    {                               /.|
             ゙゙'-、 .L             ,〟                     /   |     ,i'゙ ./
                ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
                    l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
   ______      l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
   `"<       ̄ `" - ._          } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
       `ヽ     、       `  、    l:,r′  / l     /  .|      //  ./
         ヽ       、.         ヽ  ,″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
          ヽ     ` 、       ヽ\   /  .゙‐'゛ ,ゞ     .! .,/   ,/   .,,イ    .//
             ヽ      \       ヽ ̄   . /     ,/"     /    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  `ヽ、    \      ヽ、  /       /      /  .   | 暗黒面に堕ちたものは皆一様に恐ろしい力を持つものが多かった           |
                ヽ、     ` 、       ./       ./     //´   | 引き戻すことは不可能ではなかったが、手加減ができるほど生易しい強さでは   |
  ̄ ゙゙゙''''''''―-- ..,,,,,_,       `>、    `ヽ   ッ′    /     ./    .l   | なくなっているのじゃ                                     |
              `゙゙''''ーr‐''"   ヽ、     ヽ /       /     ./    : /   乂_________________________________ノ
               _,,./      `ヽ、  /     ./      ./、   廴/ '゙/´   ゞ゛
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   .`/      /      ,/  > - ._   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./   l´ ̄`ヽ    | 殺すか殺されるかの二択を迫られ、選べず命を落としたジェダイも数多くいた |
           /    ./     〃⌒¨/      ./       /     .j    ノ    乂________________________________ノ
        ,,;;彡_   /        /       /      / 二二Уヾニ≦、__ .ノ , -     `
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / ヽ、 ′  `  ヽ、_.ノ
    /                  /       ./      ./    .ト、_..-   r― - ,       ,
  /                    /       ./       /`l,   .!  >、/    く  ノノ <
              _z--Y  /       /       /   !   廴 / i  <==-、  \.__   >
           / . ,,/  /       ./       /   )_  / ′ 〈 _.≧==== ≦》     ヽ
          / /   . /       ./       ./       .l / /  .r'"          `ヽ
         ,//    ./        /        ./         l. |! '   .|!               ヽ、
        ,i!'゛    . /        ,i′      ./           i |!.    V              ヽ
       ゛     ./        ./        /            ! |!    ∨
           /        ./       ./             y ∨    ヽ.
           /         /       ./           |.l ∨     ` < _
841 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:32:09 ID:DT0pc8ed
戦いになったら暗黒面な感情のがどっちかというと自然そう
なんかもうホームグラウンドと言わんばかりに大暴れしそうだ
842 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:32:23 ID:S+K+7uym
早々にアナキンとの会話でここのヨーダは子を思う親の気持ちを
否定しないどころか共感してたので過去から学んだんだなって
843 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:39:01 ID:MWLEgYTA


                 ∨ ∧
               ∨ ∧
                 ∨ ∧
                ∨ ∧        ,,...-――-  、
                    ∨ ∧     /         \
                  ∨ ∧   , イ            \
                      ∨ ∧ / |             /!
                    ∨ ∧  !  V /        /::/
                 く´∨ ∧     /       ∧::::/    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               r‐<´ ̄\∨ ∧     Y        /  |/     | 暗黒面に堕ちるものを減らすには、とにかく厳しい修練を与えるしかない |
                ∧   \   ヽ∨ ∧   |!     /  |     乂______________________________ノ
            /   \   \  ∨ ∧   |     /  /
          /     \   \ ∧ / ̄ヽ_、 ∠__/
        /  , -― 、 \  〈 У      ヽ/      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /  /      ',    ヽ ∧         ノ      | 千年前、ジェダイから生まれたシスとの凄惨な戦いからそう結論づけたジェダイたちは、数多くのことを  |
      /  ,         ',     \|      /       | 禁忌と定め、改革がなされた                                              |
     /  /        |     ,. く    /∧       乂___________________________________________ノ
    /   /            !i   /::::::::::\/ ∨ ∧
   /  /          ||/\:::::::::::::::::〉   ∨ ∧ヘ
  /  /     /´ ̄ ̄7   ',:::::::::::::/!   ,へ,/  〉、
  /  /      '"    /     |::::::::::/│  /  ) ノ 〉





               x示=ミxィィx
           _ >≠^ i i ハx汽
         ー-ミ弌x  从    ヾ仗
        =ミx′ ヾ : .      ′}≠彳
       辷_.厶    V: .    -‐=彡,
     __,..≠      ∨: .  .′ー- f   /
    ≪  ̄ ` <ヾ    ヽ   /    }=≦
     ` <.,    f -‐_=_,  }f´,斗 .゙ \          さてやる夫、この改革の名前を知っておるかの?
        /≫ハ ^だ爪/ _〉 ̄  /  /.\
      {⌒ヽ {∧  / ______, `7. イ.    \
       ∧   ∧: :>=≠云_ア<: :{ !     /}、
     イ. ∧   ∧: : : :>-f : : : : : 7 :     イ : \
    / :{  .ハ  }∧: : : : .ィ{: : : : : :{{    i /. i    ∧
    {⌒ー-  :.  ! ハ≫" ノ. :__: :{{    |′ :    ∧
    ′    ` <_ /  ≠ '" /. :}}    !   .     ハ
   {         7    x≠.._ : :}}     | i      i:
    }          /     __,..ア : }}     | l      l|




                          【1D6:1
      ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
     (.___,,,... -ァァフ|
     |l、{   j} /,,ィ//|        1.ルオサンの改革??(不正解)
     i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//i        2~3.ルッサンの改革?(惜しい)
     |リ \ u  /,!V,ハ       4~6.ルーサンの改革!(正解)
     |  ●    ● u |
 /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
 \  ヘ          /  /
844 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:40:47 ID:DT0pc8ed
近い所まで出てきた辺り勉強頑張ってるなww
845 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:43:13 ID:MWLEgYTA


   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |     残念、ルーサンの改革じゃ |
   乂______________ノ


          ___
       /ノ  `ヽ\             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / ○   ○  \            | 泣くでない泣くでない。誰にも間違いはあるものじゃ  |
       |⊃||(_,、_,)||⊃ |   「」    | ちょっと意地悪しすぎたの             ∧      |
       >   ヽ._)   ィ’          乂_________________  ,′∨  __ノ
                                                       ,′. ∨
                                                   {    !
                                                        人___ ノ
846 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:47:30 ID:MWLEgYTA




                     ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                    才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
               ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
    ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
      \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
         \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
         \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
           /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
         /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
      /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡
        i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ      で、この改革じゃがの、今としては相当に!!厳しかったのじゃ。当時としては画期的だったがの。
        |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\     ……わしも今思い返すとちょっとこれはないじゃろレベルじゃ
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ
  /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
 /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
      .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
     {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
  {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
847 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:51:43 ID:DT0pc8ed
そんなガッチガチだったんです?
848 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:53:09 ID:GR0q98hE
うへ、新シス戦争は1000年間続いたのか
849 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 21:55:27 ID:MWLEgYTA

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|    結婚禁止、したら追放   |
乂____________ノ

            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |   愛は憎しみに転化しうる  |
            |     ゆえに抱くことなかれ  |
            乂____________ノ

         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |   執着することなかれ          |
         |   悲しみは暗黒面に通じるゆえに  |
         乂_______________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 生後六か月以内の子を親元から引き離し、会わせることなく教育させるのも  |
| ある意味ではこれが理由ともいえたかの                         |
乂________________________________ノ
850 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 21:57:25 ID:FiyPrM7W
極端だな
853 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 22:00:01 ID:m5weIYgU
欲望はともかく人の情まで捨ててしまったらフォースの奴隷としか....
854 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 22:01:08 ID:DT0pc8ed
ここまでやるとは暗黒面がホントに怖かったんだな
当時としては画期的という事は一定の成果が出たのか
855 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 22:01:14 ID:MWLEgYTA



           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {      どうしてこんな厳しいんだお?
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |



               x示=ミxィィx
           _ >≠^ i i ハx汽
       ー-ミ弌x  从    ヾ仗
      =ミx′ ヾ : .      ′}≠彳
     辷_.厶    V: .    -‐=彡,
   __,..≠      ∨: .  .′ー- f   /
  ≪  ̄ ` <ヾ    ヽ   /    }=≦
   ` <.,    f -‐_=_,  }f´,斗 .゙ \     わしはルーサンの改革が起きる契機となった時代のことはあまりわからん
      /≫ハ ^だ爪/ _〉 ̄  /  /.\   産まれてもいない頃、この掟をなぜ作り上げたのか、推測でしかものを言えん……
     {⌒ヽ {∧  / ______, `7. イ.    \
     ∧   ∧: :>=≠云_ア<: :{ !     /}、   ……じゃが、当時のジェダイがシスをどこまでも恐れておったのは事実といえよう
   イ. ∧   ∧: : : :>-f : : : : : 7 :     イ : \   でなければこんな掟など作るはずもない
   / :{  .ハ  }∧: : : : .ィ{: : : : : :{{    i /. i    ∧
  {⌒ー-  :.  ! ハ≫" ノ. :__: :{{    |′ :    ∧
  ′    ` <_ /  ≠ '" /. :}}    !   .     ハ
 {         7    x≠.._ : :}}     | i      i:
  }          /     __,..ア : }}     | l      l|
856 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 22:03:16 ID:GR0q98hE
ジェダイコードか
857 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 22:03:25 ID:hSmvBXiv
逆に増えそうだけどな。
869 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:04:49 ID:MWLEgYTA

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 強い感情が暗黒面につながるなら抱かないようにしようとでも思ったのか   |
乂______________________________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 感情を爆発させて戦い、暴れ回るシスに恐れをなしたのか  |
乂_________________________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| じゃが、ルーサンの改革の契機となった戦いが終わったのち   |
| シスはしばらくの間歴史の表舞台に現れることはなかった     |
乂_________________________ノ




                  ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                 才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
                  ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
    ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
       \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
        \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
            \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
          /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
        /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
       /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡      そしてこの改革はある意味成功した
       i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ      ルーサンの改革以降のジェダイたちから暗黒面に堕ちる数は急速に減ったからじゃ
       |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ    改革前に比べれば、とても少ない数にとどまった
  /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
  /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
       .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
      .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
      {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
  {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
870 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:08:16 ID:DT0pc8ed
まさか本当に実行、実現させるとは
871 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:12:22 ID:MWLEgYTA




            ー=ミ
       _云⌒ー-=ミ`气
       /> ´ - ⌒ー弍x,
  ≪二ニ≡ー -==ー ./ V彳_____
   ` <_ ≠ 才__, `Y j{_ ff^ー ァ^
       ハ  だァイ if迩x }ー=彡
     / ∧  .ィ `ーヘ 八     ……そしてわしも、改革に倣った教育を受けた
    /   \><二^ イハヽ    愛を知らず、モノに対してさしたる執着もしなかった
    {ー-==ミ\ー-=ァ".∨ }/
    {/ ⌒\__  ヽ: : {:: : :.V{{    ちいさな悲しみを覚えることはあったが、身を震わせるほどの悲しみも
   人 ー- ..,_` <: : : : :.{.}i    激昂するような怒りを抱いたこともない
      )ヽ       ` <: }.}i   ……今にして思えば、若いくせして老いたような悟り方をした者が多かった時代じゃ
    /  ∨         `ヾ
   イ⌒  \         i
   {{.      \         /
   {{ / ,     ` <    .イ
   {{./ /      / `=゛.}
   {{ . ′      .′    .{
   イ            ハ
    廴___ _       /. : }
      `ー  ..,___彡⌒Y
                弋ハハり
872 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:16:54 ID:S+K+7uym
EP3でも家族愛や喪失に対する恐怖のアナキンに的確なアドバイスができなかったもんな
873 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:17:19 ID:DT0pc8ed
俗世から離れた仙人めいた人達
874 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:19:29 ID:10Tcas5S
それだけ情動が薄いとフォースも弱まりそう
875 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:21:03 ID:MWLEgYTA

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| ……ああいや、一度だけあったの   |
乂______________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 身を震わせるような悲しみを感じ、湧き上がる怒りを抑えられなかったことが  |
乂________________________________ノ


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 憎しみに変わらなかったのが奇跡なほどの大きな怒りと悲しみを抱えたことが  |
| ……ああそうじゃ、そうじゃったの                                 |
乂_________________________________ノ





                    _,..  -‐气爻xィ ,
                 ≠⌒ヽ-‐≠ ー-ミ ノィノ
               ≠=ー-ミ  -‐=ミ :}i:  ≪メ,
          ≠彳ー-ミ、 ^ー- -≠刈/  ィイ斗,
         ≠-‐=ミ `ヾ   _  ´ ̄  '⌒ヾf=彡
    _ ___才 i ー-ミ /   `ヽ   /   从ハ彳x
   f rー- ..,   __ミ^  _,.. -‐==ー-  -‐-ィイ才え
    ^\   ` <  ヾ  ____ _   i{   ノ ー孑≠彡
      \  (f :≫  /, __  ^Y⌒ー-  ..,_ 彡イ;   ー- ..,
        ー-ミxイ   fr     :   j:     Yイ/        \
      /   / :{:′ー-ミ r ー-ミ  イ  .:ノ  .才"  ,.. -‐ '"⌒^"
     /  Y: : : : {  -‐  气:ュ-ミ/ ‐-<__ー-}=="
    ,    .乂: : .∧   __彡  ̄才-‐= <拆ュ, V  ∧       それを感じ、乗り越えたからこそ、わしはルーサンの改革を再び変えねばならぬと
  /       ` 、 \ __ > "  ー=イ`ー ./    .∧      決意したのじゃったな。…やる夫の顔をみて久しぶりに思い出した
   {         .ハ: :.> rー- ..,_   .ji><      '
  八r-‐=ー-ミ   }: : : : : `ヽ    ̄<.乂        ∧
 {二  ̄      ヽ }: : : : : : : : :≫冖"≠. {      :   }
 {/⌒\         '.}: : : : : : : : : : : /. : : : :{      i   /
      ヽ       }: : : : : : : : : : :′. : : : {       |  { i
876 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:30:47 ID:DT0pc8ed
それほどの何かが……
877 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:31:47 ID:MWLEgYTA



                   {f⌒)}
        ____    {「
       /一  ー\   C
     / 〓   〓   \
     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    どういうことだお?ヨーダ爺ちゃん
     /⌒l       ィ’                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /  /        ヽ                   | ほっほっほ。なに、古い顔なじみもことを思い出しただけじゃ  |
   |  l      Y  |                | 親友といってもよいかの。お主によく似ておった          |
                                 乂_________________________ノ


       __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
       ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
          ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
        ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
           彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´     あやつとの出会いがわしを変え、ルーサンの改革を変える決意をさせた
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         それだけわかれば十分じゃ
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´          こんな好々爺が生まれたきっかけというやつじゃ
  /               ',   ` -─ '`ヽ
 /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
   /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
 ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
 ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
878 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:33:22 ID:FiyPrM7W
ほう?
879 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:34:20 ID:REmUKhOn
誰だ?
880 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:43:10 ID:MWLEgYTA




           _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
          ,r'        \     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         / ⌒         ヽ,   | ───できる夫、という名前じゃ。お主のような白饅頭での    |
        ( ●)   `―    ..i   | おまけに、宇宙を探検することに命を懸けた変わり者じゃった   |
         i.      ( ●)    |   乂__________________________ノ
        \ _´___       /
            \`ー'´   __/


        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |      ___'___     |   | よく笑う上、色んないたずらや発明が大好きな奴じゃった。                  |
     \     ` n´   ,/    | あやつとの出会いはまさに運命じゃったの……彼に会う未来なぞ読めんかった  |
    /     | |    \    乂_________________________________ノ
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ
881 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:44:45 ID:FiyPrM7W
ヨーダもなんか饅頭ぽい頭の形をしているな
882 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:48:33 ID:MWLEgYTA

. ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
. : :ああまさに、フォースのサプライズというやつじゃったの……: : .
: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :


     __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 /               ',   ` -─ '`ヽ           | (怒りも悲しみも、友情も、絆も                |
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',          | 全部あいつがわしに置いて行った宝物じゃ……)  |
  /       i     ',   ',     /| i ',          乂____________________ノ
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
883 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/06(水) 23:54:36 ID:MWLEgYTA




                           __.. -‐-
  c 、 ___........_  ヽ  _..x‐ニ= ._ ,, γ´ γ彡
   ヽゝ、_. - 、 ヽ/´`ヽ'",ャ、    ヽ/.   /´l'
    ヽ   、 :. /, ⌒,, -‐-,、_´  〃 _..ノ  '  ,
     ヽ._.. 、y' _.. ィ ´    ヽ'` 、  "/    /   ……ま、その辺はあとで話してやるわい。時間はたっぷりある。
        f〃 ー'         i   '  _./    で、わしはルーサンの改革を変えた。また新しい改革をしたわけじゃ
       ∧! '';;;;,         {   T¨     えーとたしか、今から【1D7:1】 (最低保証4)00年前だったかの?
        ヽ  '''  γ、γヽ  ∨ ;; |`
   , - 、_,-、_. -` '',ゝ  ゝ_` _ノ  | ;;;:i      いやぁ頭の固い評議会と元老院を説得するのに苦労したわい。
  , ' ゙ ,、__.ノ¨.. - '"i  /´  ¨´ ` 、ノ ,;:ノ      みーんなルーサンの改革に慣れきっておったからの
  ヽ `¨  .))    .ゞ=ニ´` ‐ .._ ..〃-="/`ヽ,
  弋_ ..ィ'" , ''''".  ヘ \   ∠_/ '   , ヽ,
    i.   l  / ヽ. i 二二二二二二 iヽ   〃  ヘ
  ノ.  i-i´  ヘヽ._____〃、_____.ィlミ,ヽi._ 〃    ヘ
  (    ii iヽ  i i l_ |‐'λ__.ノ . )_,┴、 ,      ヽ
  i  ノ l ゞ,ヘ. /  ¨ ゝ‐_ ... _ー,(. --彡ノ   ! ヽ
   ー,- /   V    _.  `ヾ¨~ `¨、~ヽ、.   l   〉




       ____
      /⌒  ⌒\
    / ●   ●  \     ヨーダ爺ちゃんがなにかすげぇことしたんかお!?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >  ヽ._)    ィ’        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         | そうじゃそうじゃ!今のジェダイがみーんな笑顔で頑張ってるのもわしのお蔭じゃぞ?  |
                         乂____________________________________ノ


884 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/06(水) 23:58:56 ID:GR0q98hE
改革してしまった
885 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:04:50 ID:9PQB7CWA




                    ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                   才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
              ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
    ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
       \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
        \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
          \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
          /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
        /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
        /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡      婚姻の許可、資質あるものを赤子から育て上げる際に親との同道許可
       i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ      やりすぎでなければモノの所有も解禁したの
       |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\     ああそうじゃ、候補生の年齢制限も若干いじったかの?
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ
  /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
 /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
 /     .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
 }     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
 ∨    {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
  {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }






           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {      (どんだけ変えたんだおヨーダ爺ちゃん!?)
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;      (というかそれほとんどがルーサンの改革の時に制限されたやつじゃなかったかお!?)
        | ´   ̄  ヽ  |
886 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:07:24 ID:R/p3AgLm
それだけできる夫の存在が大きかったんだな・・・流石グランドマスター
887 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:12:50 ID:9PQB7CWA




      __                ,__
     ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
      ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
       ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
       ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
        ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
        彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
     / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
   /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ       ま、最初は反発も大きかったがの。流れを作ってナイトやパダワンに根回しをするのに【1D8:1 0年
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´        そこから評議会と言論で殴り合うこと【1D20:3年でようやっと改革にこぎつけたわ
  /               ',   ` -─ '`ヽ           わしが長命種じゃなかったらぽっくり逝って立ち消えじゃっただろう
   /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
 /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
 ,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 :|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
 j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
888 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:13:52 ID:9PQB7CWA
……まって(震え声)
はやい、早いよヨーダおじいちゃん!?(驚愕)
889 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:15:09 ID:e+bJjMjc
たった3年!
890 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:16:50 ID:xVtiya2W
スピード解決!
891 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:17:05 ID:MRxRsRvO
ヨーダじいちゃん超敏腕
892 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:25:16 ID:9PQB7CWA



                ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
              ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
           _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
          ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
          ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
         /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,. u   ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
           /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙  u  .,, ,.,.,../゛.::\,,
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛
       亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛       ここだけの話じゃが、正直あんなに早く改革ができるとは思わんかった(震え)
 _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\      なんかもう反発がただのポーズだったじゃなかろうかと一瞬疑ったわい
く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
   `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、    ……ま、その甲斐あってか、今のジェダイは結婚もそうじゃがこの聖堂内で子育てしとるやつもおる
        `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\    怒りや悲しみに接する機会は増えたが、同時にそういった感情の手綱を手放さないようにするという訓練も
            ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐   改革後から始めた。
            `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
               ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                 く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                    l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
              / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
               '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
            _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
          ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´
893 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:30:44 ID:9PQB7CWA



                     ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                    才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
                     ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
     ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
      ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
        \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
         \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
            \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
           /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
         /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
         /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡
        i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ        感情というのは人の営みから切り離せん
        |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\      ルーサンの改革は確かに当時の現状には即していたが、わしの後の世代を
     ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ    考えた場合、時代遅れになりかけていた。
    /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
   /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \      無菌室で10年半を育てられた人間が病気になるなというのが無理のある話じゃ
  /     .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人     耐性がついとらん。あふれる感情への対処も同じこと
  }     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
  ∨    {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
   V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
   {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
894 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:33:30 ID:R/p3AgLm
短期で一気にやれたこと含めてルーサンの改革より偉大なヨーダの改革の方が歴史上重要になってもうた
895 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 00:38:00 ID:e+bJjMjc
時代に合わせるのは悪いことでもないしな
896 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:42:09 ID:9PQB7CWA

f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| そしてまぁ言うまでもないことじゃろうが、わしの改革で一番恩恵を受けていたのは |
| お主の父……アナキン・スカイウォーカーじゃろうな                         |
乂__________________________________ノ


                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     | あやつは感情豊かで怒りっぽく、そして同時に極めて愛の深いやつじゃ       |
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.    | お主が生まれるがどうか、アルトリアが子を産んだ時に死にはしないだろうかと  |
   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::: |    | 思い悩んだ                                             |
     ` >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::∧:::::::,:::::}    乂_________________________________ノ
    /::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ / ::::::::::::::::::::::: '_ |:::::/:::/
  /::::::,::::::::::::::::::::::::::::{ r l | :::::::::::::::::::::: /、 `|::/|::/
     ̄/::::::::::::::::::::::::::::::V Y|:::::::::::::::::::::::/  ゞ|/ j/      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /::::ィ:::::::::::::::::::::::::/ ー|:::::::::::::::::::::,     V       | 思い悩んだ末にノイローゼにかかって暗黒面に堕ちたからの……   |
     _/___::::::::イ:::::/   |/::::::::::::|:::/      ,       | オビワンの説得(物理)やアルトリアの説得(愛)で事なきを得たが  |
    /      ` <    |:::::::::::/|/  __ r       乂____________________________ノ
    |             `> 、::::/     `ーr '
    |               `> 、    ノ         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |                    \´          |…改革前じゃったら、きっとあやつはそのまま戻ってこなかったかもしれん  |
    、                         \          乂______________________________ノ
 /⌒`                    /〉
 |     _                 //\
          `ヽ               //  /〉
             \           // / '



       ____
      /ノ  `ヽ\
    / ○ }liil{ ○   \    ヨーダ爺ちゃんそれ初耳だお!?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    >   |!i|!|     ィ’      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |ェェ|           | ほっほっほ。アナキンから息子には絶対に言わないでくれと言われてたんだがの  |
                     | 口が滑ってしもうたわい                                     |
                     乂__________________________________ノ

897 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:51:42 ID:9PQB7CWA


                 _   _   __           _
                /::::/ /:::/  /;;;;;;;;::::::i   __  /;;;;;/ /:>
   <::::v'´>   __  ̄ ./::/   __|:::/  /:::::::::::/   ,..r:::::/
  <:::,、:::<,r::> l:::::::::::::i  ヾ/   /::::::::::::/ _  ̄ ̄   <;;;;;イ     __           _
   ` >:,::::<    ̄ ̄          ̄ ̄_i::::|       _     /::::::::/ __  /\  i::::::i
   <:::/ヾ::::>               /:::::::::::::7 __   /::::::i __  二|::| |::::::::::::|  \/ /::::/
                        7:::/7:/ i::::::::/   ̄__./::/ |::::::::::|   ̄ ̄   _/::::/   ○ ○ ○
                        /;;;//;/   ̄    i;;;;;/     ̄           |::::::::/
                                                       ̄



     __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、   /
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',  ─
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l  \
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´      ……と、そろそろ授業はおわりの時間かの
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         やれやれ、やはり年寄りの話は長くなるのが欠点
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´          わしもその通説からは逃れられんようじゃ
 /               ',   ` -─ '`ヽ
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
898 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:55:33 ID:9PQB7CWA


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| さてやる夫君、ここまでの歴史の流れ、改めて理解できたかね? |
乂___________________________ノ



       ____
      /―  ―\
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    うーーん……     【1D100:65   30以上でばっちり理解
    /⌒l        ィ’
    /  /        ヽ
    |  l      Y  |
899 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 00:59:48 ID:9PQB7CWA



         ____
        /⌒  ⌒\
   〃   / ●   ●  \   ミ
    /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    ばっちりだお!!
    \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
     人l||l         |l||l 从 バンバン  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ( ⌒ )        ( ⌒ )          | おお、よかったよかった。退屈で居眠りをしても問題がないようにと備えておったが  |
                           | その心配はないようじゃの                                     |
                           乂__________________________________ノ



      __                ,__
       ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
        ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
        ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
         ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
         ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
          ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
          彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
          /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
       / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´     さ、休み時間じゃ。ゆっくり遊んできなされ
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         誰かと会ってみるのもいいじゃろう
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
  /               ',   ` -─ '`ヽ            【やる夫はここまでのジェダイの歩みを理解した!!】
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
:j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
900 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:01:51 ID:Sf5IqXR+
よすよす
901 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 01:02:10 ID:9PQB7CWA


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 遊びも修行のうちじゃぞー |
乂___________ノ



  ┌──────────────────────────────────────┐
  │                                                                            │
  │                                                                            │
  │                                                                            │
  └──────────────────────────────────────┘

              ┌───────────────────┐
              │                                      │
              └───────────────────┘
                       ┌──────┐
                       └──────┘
902 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:04:54 ID:tOcA+8vK
爺さん政治の化け物過ぎでは?w
903 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/02/07(木) 01:09:17 ID:9PQB7CWA




     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::i::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :ヾ、:::\
   / ::::::::::::::::::::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::\ ::::: ::::::ヽ\,:ヘ
  / ......:: :::::::::::::::::|::: ::l ::::l:::::::\゜:::  ::::::::::::;:ヘ \\
  l ::::::::: ::| ::  :::|::;::........::::ヽ:::::::::ヽ  ::::::::::::::ハ |
  | :::::::::::::::::| |:::l::::::ハ:Ν:::::;\:::\::;ヘ::::l:ノ、::::::::::;} l i
  | ::::::::::::::::::|.::|::::|:::::| ヽヽ::::::\\::;::|ヽ:| |ヾ、:::::::l l |
  | |:::::::::::::::::::| |::::|:::├ー -ゞ;;;ヘλ \i├‐゛゜|::::::| η
  | :| ::::; ‐ヽ、::l l:::::|;:::|___,,,,,,,,,,..ヽ"   /;;;;_ |::::::|
    ヾ;|   i':|:|:::\ l ''「;;;;cF゙゜   '「;;。「`l∧::l
     |.l´`i i i::::\ l└ー′    ;'ー´ || ∧l:l
      | 〕 , \\、ゞヘヾヾ     l ヾヾ|_/     というわけで、本日の投下はここで終了となります
       \`‐´∧ ヽ ヾ`       ′ .l      本来は安価でやる夫が理解できたかダイスを振ってもらう予定でしたが、なんか話が膨らみに膨らんで長くなってしまったこと
        `X::| ヘ         __   /       時間的な遅さから安価は難しいのではと思いあんことしました。
          」i,  \      ´   /       次回はコミュ安価と本格的な修行のやり方が説明できればと思います
         「 ̄ ゜ ー‐`>,,_    /
         [二 ̄‐- ,,`「-(┐ ̄7          それでは皆様。参加と合いの手、ありがとうございました!
         )ー _― 二ト,| /          ……ヨーダおじいちゃん、政治の化け物になっちゃんたんではとおもうのは>>1だけですかね(震え)
        「' ̄゛7== rーヽ_|/\
905 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:11:50 ID:MRxRsRvO
乙でした~。ヨーダおじいちゃん凄いですw
906 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:13:00 ID:e+bJjMjc
3年で改革しきるとか化け物かな?

乙でした
908 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:16:18 ID:xVtiya2W
乙です。
マスターヨーダはやはり『マスター』ヨーダでありましたね。
909 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/02/07(木) 01:17:19 ID:R/p3AgLm
乙です。
ヨーダはジェダイマスターよりも政治家になってくださいって共和国の識者は全員思ってる(確信)
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/5713-de3586e3