やる夫はスカヴェンジャーのようです 24日目 -07

918:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:22:00 ID:XSrStP5.






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :  :   :         :   :  :  : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::: :: : .                     ,-⌒一_..._  . : :: :::::::::::::::::::
:::::: :: :                       __,,.-" ..::⌒ヽ^~>     : :: :::::::
                            ⌒ ~^―~⌒ _      _
   _へ"⌒‐-、_ .__ __ _                         |  L___」  |
   ̄⌒^^^^ ~^⌒' |lliiiiiiiiiiiiill|  _ -"⌒ヽ.._            | i========il |
            |lliiiil⌒liiill|   ^ー- ''^   __      | i========il |
            |lliiii|≡|iiill|         l77|||||ll::l       | i========il |
           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 - ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
    ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
  ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そろそろ夜だ。完全に夜になる前にマミに案内してもらい、泊まる予定のホテルに向かった。
┃ 
┃ ホテルはかなり大きくて目立つビルであり、どうやら大戦前の建造物ではなく、新規に設計
┃ された物らしい。外観も綺麗でかなり丁寧に作り込まれていた。とりあえず、ここに帰る時に
┃ 迷うという事はまず無いだろう
919:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:25:55 ID:sZxrZixo
ビル建てられるのか~
920:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:28:18 ID:YO9NQ.i2
おお、リアル遭遇
921:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:28:58 ID:XSrStP5.







                                                  |  |: : |: :
  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                                   |  |: : |: :
     |            |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ______    :|  |: : |: :
     |    //    |    |                |    |INFOMATION|   |  |: : |: :
     |            |    |                |    | ========== |   |  |: : |: :
     |   //     |  从从________|    | ========== |   |  |: : |: :
     |            |  ハvVv                     | ========== |   |  |: : |: :
     |            | ルwwヽ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  |: : |: :
     |            | Wwwリ                              |  |: : |: :
     |   //     |   |:|_                              |  |: : |: :
 __|______|____|~~;|________________________________________|  |: : |: :
 ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\ `--'::::    : : : : : : : : : : : : : : : :|\ /受付/| _\:::: ::\|: : |: :
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^           : : : : : : : : : : : : : : :|  \ ̄ ̄ \:  ̄|      ̄ \:
                            : : : : : : : |   \    \::|       \
                                  \.    \    \_______
                                   \.    \__________
                                        \.   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                         \.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                        \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ホテルの前までやって来ると、ポーターが一瞬こっちを見た後で、え? という顔をして
┃ 固まった後で、慌てて駆け寄って荷物を持ってくれた。まぁ、ぞろぞろと自動人形を連れた
┃ ローブの一団がやって来たら誰だって驚くだろう。
┃ そのままロビーに入ったが……ロビーも中々に華美な造りをしていた。建物全体が
┃ この調子だと、何だか疲れそうだ。それでもマミは楽しそうだったが。こういった雰囲気が
┃ 趣味なのだろう、きっと
922:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:29:54 ID:MV36VCqQ
やったー
スカだー
923:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:30:04 ID:FR.aDgRU
いつも思うが、初見の人はほんとびっくりするよね
924:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:31:49 ID:SL58y.Eg
まぁ自動人形めっさ高いからなそりゃビックリするよね
925:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:33:11 ID:z7uX9vco
fallout3的に想像すると、ドアが開くなり警戒ロボを群れで引き連れた中華ステルス姿の謎の男が(ry

みたいな感じか
927:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:34:37 ID:XSrStP5.

               __
                  (  `ヽ_
               ( `     )
               ゝ   ! -'
                   |
               _____
            . . : : : : : : : : : : . .
            /: : : : : : : : : : : : : : : : \
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、    (` ‐
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  /  )
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   `ー'
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト:\
     /: ィ: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ヽ/\ : |   `
     ´   |: :ハ : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :{^ ハ:.|
.         |:/ ヽ: : : : : : /: : : : : : : ://///〈  リ     人間だよ!
          !    \: : : /ィ: :/: : : : ハ: : l: :! !
             ヽ-: : :l:/ハ: : :/ }: :ハ:!ノ
              r‐ {: : : :_}- 、 r、: :|-.!/ ´l'  \ -、
     --、/: :ー':_: : : |-- 、 ヽ_:_! !      (__丿
     : : : : r- :_:_:} ̄      ´ /}
       ̄丁|         /  |
       /-!           r     ′
        ! |         |_ -‐ ,′
       /-/-――-- _ / - _/
        / /          / .|! o/
     / /        /-/ `「|
      / / __    / .〈  /,′
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 予約なんぞは当然していなかったが、普通に部屋は取れた。まぁ、こんな高級なホテルが
┃ 満室というのは何かのサミットでも無い限りまずないだろう。一泊20円であり、食事などを
┃ 全て込みでの値段だ。自動人形は私物の範疇に含まれるので、追加の食事を必要としない
┃ 場合は宿泊料は無料らしい。やる夫は二人分の料金を払おうとして、お一人では? と
┃ と言われたので首を傾げたが……その後で蘇芳が叫んでいた。成る程、人形ばかりだから
┃ 蘇芳も人形と勘違いされたようだ
928:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:37:14 ID:z7uX9vco
逆に考えるんだ、人形並みに整った小奇麗な姿に見られたと
929:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:37:35 ID:Jc/MJfZA
蘇芳は本当今日(ってか何日目だっけ?)いいことねーなw
明日から頑張れw
930:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:37:44 ID:LlgqUrhc
蘇芳www
931:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:40:02 ID:SL58y.Eg
マミさんは住民が弄ってるけど蘇芳はモブやシステムに
イジられてるな最近wwww
932:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:40:22 ID:XSrStP5.





________________________________
.           ┌───────┐
────| ̄ ̄|              |──────────────────
        |    |    {二^二}    |
        |    |    ┌─┐    |
        |    |    |ィヌ|    |
        |    |    └─┘    |     ,. ─────── 、
        |    | 同罔     岡  |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |  {工工工工工工工工工}    | |              | |
        |   | /   V   \___∠_|ィ'くフ | |_______| |
        |   |く_/\    /\   |ヌイ   レ───────り
        |   |/ ┌─┴─┴┐ヾ、| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二不二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   |\ソ| | rメし々 | |一L|        |───┼───|   / ̄` ーァ、
        |__r|_____|_|__}_(o)_{__|_|_____|、_______|二二二土二二二|_,/     / }
───/_______________\                 /     / /
    {三三三三三三三三三三三三三三三}    r ,二二二二二/     / /
                              r─‐、.l___  ,/     / /
                              ト、      .r ,二二二二7 /
                              |  \    | |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ポーターに荷物を運ばせて部屋に通された。チップとして一円を握らせたら機嫌良さそうに
┃ 帰って行った。父親からああいう人間からの介在がウザイなら最初に少し多めに金を
┃ 握らせてやれば帰りの時の機嫌を損ねてチップを減らされない為に干渉してこないと聞いた。
┃ なのでとりあえず少し多めに渡す。

┃ 何とも無しに豪勢な部屋だなと思っていると、蘇芳が目を光らせていた。……マミの趣味だけ
┃ ではなく、女とは得てしてこういう物が好きなようだ。やる夫は認識を少し改めた
933:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:45:16 ID:XSrStP5.


                        - /     \/  |
                 /. : : /\/            ̄ ̄|
                 /. : : : /      ,. '",....'...丶...`丶、|
               /. :.| ̄ ̄ / >'". : '′.: : : : :l: : : : : : ≧=‐ 、
.              /. : :.|   / . :/: : : : : : : : : : : : : |:. \: : : : : : : :|
            . :Y⌒_彡'′. ://. ; : : { : : : : : : |: : : l: : : : :.:l : |
              l/ゝf . : : : : :′. :/. : : :.{: : : : : : :|: : :|: : : : :l : |
              / / | : : : : :l7. :/. : : : :ハ: : : : : :| : : |: : : : : |:.!
           l /  .}: : : : : li : |: : : l : } :}: :; : : :|: ハ:_:|: : : : l : ;
           | l   {i: : : : :.|i : |: : : l : } :/.:/. : : 仄「}:/. : : : :.; :}:{
           | |    ': : : : : :li _」、: :_厂}/}:/. : : xャf折^; : : : : : ハ{    風呂は即時給湯型のようですが
           |/   、: : : : :.\抖ャf折^ ハ: : :/ん'ン//. : : : // ;
           /\    \: : : : ≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′: //      如何なさいましょう?
            〈X x\   \: : : : { ¨´   ′ 、  /:/: : .;/
            r‐\xXx\   ト : : {`     ,.  /:/: :/_  ─ -
            |   \x × ー.┤\: 个:  _   /|: ://         ヘ
           !     \y土王|  \{\     / |/          /、 :l
          、 ____    〉 ー \ |,─、| /\ __   / :丿
          /     `ヽ '⌒ヽ- 一 ´!: : : iト、    l     `ヽ::::::》
        〈           〉l∧l \::::::::{: ̄:il:::::ソ⌒ {        ';:::l|
           ヽ      /      \::l::::::::i|/   ゝ      l:::l|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ Sfが重力操作で荷物を片隅に纏めながらそう言った。確かにずっと雨に打たれていたので
┃ 少し車内に居た程度では体温が戻るどころか、濡れた服のせいで体温が下がり続けていた。
┃ 蘇芳は車内で着替えたのだろうが、やる夫はスニーキングスーツのままなのでかなり冷えている。
┃ 撥水素材なので濡れはしないが、スーツ外と体温の差で結露が生じて湿っているし、温度の
┃ 浸透までは完全に防いでくれる訳では無い。

┃ 1.風呂に入るか
┃ 2.先に飯だな
┃ 3.その他
┃                  21:48
937:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:48:00 ID:SL58y.Eg
947:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:49:22 ID:XSrStP5.

            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ    うーし、まずは風呂だお
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´     身体も冷えてるし
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\




                        /\
               /\  / IVI \
               /  `´ __,,..   ー―i
               , -=' > ´     `''ー .、 |__
              く  ,. -'      ,     !    `<  {_
               V      /   ,'       ー 、/
            ,:       /  / /  /   }    i_
            i   i.  /  / /  / .,  ,   i |
            |   | ハ  /! / /! ./ / /,   ,! |
            r|   |/二ミ 、レ //_.|/!/レ' /   !| !
              i |   | マ!ソ  〃,.r=ォァ/ /,   , | ト、     お手伝いは……
               | | i!  ト    ,  ゞ-'/,イ/  / .| ! ',
             ,ト.|. ト.   ミ、  _ _   ,/ ./!  / .| .;'__,.ヘ    「不要だお」
           i#ト、! ヽ i i\   .. イ/ / ハ /__,,. | i!###}
      r-=、--- ..`ヾ## \!.  i`¨´{乂 i/|/ ∨!### リ##ィ__
      !  .)、 ⌒ー-<-く  j ハ`ヾ )ー.、  {#ィ / /  `ヽ
   /⌒ヾ  ,/ __}     ){`ヾノ /:::ヽ\::! ヾ:.、ム          ,
      ,....イ::::::',     ヾ、 /`''ー \\    ` <        }
      マ::::!:::::::::}      `ゝ     ';.:.:ヽ     Y     /
      ヾ:::ヽ::く  厂 ̄ ` く.  i!    ;.:.:.:!    i  }  __ソ
    ヽ.___,, \::ヽ::7     /  i!.     i:.:.:.!   ,' /    /
      /  }::::}::ヽ   ,/   i!    |:.:.:.!   ノイヽ.__/
      `¨¨ }/ヽ!::::\_,.ィ__人__  ヽ__ ,,.-|.:.:.:|¨¨ ´!、レ::::::::::::ヽ
         ハ__ノ ヽ::::::::::::i`ヾ 三彡/   |:.:.:.|  ゙ヾ} \::::::::::::::\
        /     ',::::::::::i   \:.    |:.:.:.|   !   \:::::::::::::::>::..、
         /__ i    ',:::::::::}    ヽ.     |:.†:|   V }ー 、 ヽ::::::::::::::::::::::::>..,,__  , ´ ̄ ー- 、
       ,##ミ.、!  __,,..:',::/ __ r-’、   ヽ;/  彡 / } }_r 、` <:::::::::::::::::::::::::::/          )
       ヽ###|ー''####} ./   ゝヾー-        // // }  }::..、 ` ̄ ̄   У    ,.ィ≦三У
952:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:52:31 ID:XSrStP5.

           ____
         /      \
        /(●)  (●) \    バサ
      /   (__人__)    \
      |     `⌒ ´      |    そもそも風呂ってのは一人でゆっくり入るもんだお
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ   まぁ、温泉とかなら大勢もいいかもしれんけど
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \     とりあえず蘇芳、先に入ってくるお
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \
955:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:53:55 ID:XSrStP5.

            ,: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヘ
            ,: : : : : : : : /: : : : : ,': : : : : : : : : : :ハ
          ,: : : : : : : : ,: : : l: l :ハ: l: : : !: : !: : : ∧
            ,: : : : : : : : l : :/!::ハ:l ';!: : :l: : :l: : : : : l    え? ぼ、僕から?
         ,: : : : !: : : : lヘ::l`ト!、リ,__l: : /!: ノ:l : : : l:l
          イ: : : : l: : : :ィ行示ミ、  l:./ー|:/l/!: : :ノリ    でも、やる夫の方が寒いんじゃ……
       / l: l: : : !: : : : :',辷::゚ソ  .l/.f示リヽ: :/::!
         !:ハ::| :l '; : : l、:,         ゞ-'/:イ: : :!   
         l:ハハ:';ヽ : l ヽ      '  ,イ : : : ハ!
. , 、    /ヽ    _,〉: :トヘ: :!   , -- ,    イ: : /lハ!                    /ヽ
.,' ∨  l  !  ,.-!:「` r--ヾ! >、  ̄ ,. <リ: ;.イノ'                      ,イ  !
ヘ  ∨ l  ! rl: :リ  l o .|   ./¨´| ̄lイイ-、,--、                   , ィフ/  /
. ∨ ∨_}  .ト-'r-'ヽ、_!__  !ヽ  `ヽ-! ゚ 〉    ヽ ヽ ̄ヽ⌒ー-r----r-―==ヽイ  '  ./
ゝ_〉  `ー'  ヽ    ノヽ }ーヽ  レl !´ヽ     !    l    ',   ハ    ',∨  /
         ∨   》  . ヽー-‐'::{ o! ヽ    !   l    l    !    l ∨/
    , - ,ィ   l  l !   O∧::::::::::∨   ヽ  .l   /    l    l     ! .}ヽ、
     '     ヽ /     ∧、:::::::l∨   ヽ _,{  /、__/    ノ     ! ノ、  ヽ
ヽ        _  `ヽ、    .∧:ヽ_|::∨ ___´./ ̄    `ー--、イ_     /イ  `ヽ_!
 ゝ、__,,ィフ‐‐' ィヽ、___)_ -, Oヘ/ ヽ∨O「 ̄`ト,             >- '




          ____
        /     \
       /  ─     \
        ' (●)       \      やる夫は慣れてるから少しくらい平気だお
      (l、__)          |
        ⌒´         /      風邪惹いちゃいけないから蘇芳から先に入るんだお
       `l          \
        l           \
956:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:54:07 ID:Wi.iLRSs
次は温泉で混浴だな!!
957:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:55:14 ID:Z6JiP88Q
マツヤマのドウゴ温泉か
958:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:56:30 ID:O.jACkU2
後から風呂にダイナミックエントリーして周防の成長振りを確認するんですね!?
モチロン技能的な意味でだよやだなぁ(棒
959:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:57:16 ID:z7uX9vco
冥土<温泉なら皆で入っていい…言質、頂きました
960:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:58:07 ID:SL58y.Eg
>>958
んなことしたら蘇芳心臓麻痺すっぞwwww
961:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 21:58:36 ID:XSrStP5.










           /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :!: : : /: : : : : : !: ',
            /: :j: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:l: : : :!: : : !: : : !: : : :!: :!
         /: : :!:/: : : : : : : /: : :/: : : : : : : : :!::ハ: :/!: : /!: : /!: : : :l: :.!
        /: イ!: !: : : : : : : :!: : : !: : : : : : : : : !:! ヘ:!´V:/`l :/ .j: : : :j: :l
      ''"´  /: :|: : : : /: : :!: : : |: : : : : : : : : !-!=,リ,,,_l;'ー l:j /: : :/: :/
         /: イ!r; : : !: : : !: : : |: : : : : : : : :.! ! .r:::'::/ヽ リ /: : :イ: :/
       _ '" _r'Y ヽ!,:!:,_: l: : : :l: : : : : :l: : : | :::::::`..゚'   /:イテ':!:; '
     、_! `'       ヽ!: : : !、: : : : ヘ: : :! :::::::::::::::  '´//: ': !     ……ありがと
      〉            Ⅵ: :! Ⅵ: : : : ; : :!       ヽ!: ! :l
      <             Ⅵ:!Yハ: :!: : :l ヽ:',      r '/ : l: :!     じゃあ先に入るね
      /                 ヘ:l  ヽ: !、: :!  ヽ  -=ァ  ィ: : : !: !
     ヽ ,...、_           `  ヽ! ヽ:'マ   `, イ:/!: : /}: j
     ,ィ:::::::::::::::::ヽ 、            ヘ!⌒>‐ ’Ll/ !::/ .l:/
    /::::::::-:、:::::::::::::::::::::::<            `フ  ヽ, l/
   /:::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::`::<          ヽ,   ヽ、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とりあえず蘇芳はまだ身体が出来きっていない年齢だし、まだ小柄で冷気への耐性も
┃ 低いだろうから優先して風呂に入らせることにした。その後でやる夫が入り、その間
┃ 人形達は適当に持って来た荷物を仕分けるのだが……この部屋に置いておかなければ
┃ ならないのは服と少数の武器なので大半の荷物は装甲車の中だ。必要なら取りに行かなければ。

┃ ん? サービスシーン? そんなのありませんよ、少年誌や青年誌じゃないんですから
962:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:59:49 ID:UqX2D47g
これがセクハラモンハンなら……
963:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:59:51 ID:81VyVBHg
サービスシーンマダー
964:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 21:59:59 ID:SL58y.Eg
シビアな所やグロな所は青年誌だけどなスカwww
965:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:01:28 ID:vNSVhB2s
足りてないのはAAなんです!
ヒロイン級の蘇芳にもえっちぃAAがないんです!
966:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:01:56 ID:K2kh8o6I
>>965
色気と胸囲も足りません
967:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:02:04 ID:daWZJZJo
成人誌だよな!!なぁ!?
968:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:02:27 ID:z7uX9vco
儚い夢だしね
969:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:03:21 ID:eZQDPoGs
じゃあ蘇芳にサービスだな、やる夫の入浴シーンで
970:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:03:25 ID:Jc/MJfZA
>>966
お前は何も分かっちゃいない…w
971:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:04:08 ID:XSrStP5.












                           ____
                          /      \
                        / ─    ─ \
                       /   (●)  (●)  \     ふぅ、さっぱりしたお
                       |      (__人__)     |
                       \    ` ⌒´    ,/
                       /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                      /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                      /    / r─--⊃、  |
                      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とりあえず風呂に入った。サービスシーン? だから無いよ。
┃ どうしてもというなら某所でP5!と叫んで……ナンデモナイデス ワルノリガスギマシタ
┃ 
┃ 食事は午前六時から九時 午後四時半から八時の間に食堂に行けば出してくれるらしい。
┃ 頼めば部屋にも運んでくれるらしいが……どうしようか?

┃ 1.食堂に行く
┃ 2.部屋に運んで貰う
┃ 3.その他
┃                       22:06
977:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:05:59 ID:81VyVBHg
2
978:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:06:00 ID:SL58y.Eg
979:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:06:00 ID:K2kh8o6I
食堂へ
9:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:11:31 ID:ijDa8y7M









圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖
====================================================|§|========
                                         ̄
 ̄/|
//j |
/| :|
: | | |            r───‐┐    r───‐┐           _
| | |ノ            |        |    |        |              |\\
|:jノ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\ヽ
ノ        /                              \     |  \||
        /                            \_」    ||
          /                                \ \  ||
         l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄|  \||
        / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |二二||
        ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||| ||
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ぞろぞろと人形を連れてホテル内を練り歩くのは迷惑なので、SfとNoirだけを連れて食堂
┃ に向かった。それでもかなり目だったが、二機とも侍従ポジションなので自分から離れて
┃ 待機させようとすると無言の圧力が恐ろしいのである。
┃ 
┃ 食堂には殆ど人気は無かった。だが、自分が入ったら人感センサーで勝手に報告がキッチンに
┃ 行って調理が開始されるようだ。それと共に給仕も用意をし始める手筈になっているらしい。
10:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:12:20 ID:VjguSccI
たまにホントに人形か?って思うときがあるよな特にsfとアイギスwww
11:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:14:09 ID:QksTEirM
乙女回路をもってるんだよ きっと
12:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:14:13 ID:EiDEPbxE
……想像したらすごい光景だなとおもいつつ
sfさんの違和感のなさっぷりが相当なモンだった
13:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:15:32 ID:ijDa8y7M

                          __
                        '"     `
                   /              \
                 , '                   ':,
             ,                       ,
            .′           / /\     \\::. __
            | .: .::  |  | | / l,'  ハ  \   ';:∧{ 〉
            |:::.:::|  |  | | ‘ |/ ̄ ':.「V }  }{ ハ~}
            |::::l::l:. /⌒| | i  |  _jノ_」.:|  l`Y^7"}
              ..八 ::::::::. l:::..八∧|   ィ灯心, |::|  | j∨∨
                \\:: ァ'灯心、     `¨´  |/ /,'八. \/゙\
               .\\ . `¨´  、   ,,,,...ムイ/  \/::  /_
               ., -‐}::ヾ .,,,,     ,   仆´ __ ,/:::::: /_/\
              .< ::::\_,,仆___ `   /ノ/ // `  、//:: /_
           ..r─\:i.斗 `ーt-、  `ヽ彡" ,/ //   /⌒ヽ/⌒':, }
           ..| \⌒| |  || ,}    }__,/__,//  /    }    }/
             r─\ :::ソ |  ,イ廴_,/〉::::::::::::\  //    ゙ヽ   /
         八{ ̄⌒/   \ У/〉  `7:::::::::::/  /      ':,/
           .\  \    / ,//    /|\ ::: |  /        /
               〈\ 〈//   ||:Г\|   {  \_//
               i  / 〈_____| j:」       |    /、
                |  /      /、{        〈     /
                   _ノ/     /  ヽ       |    ´l
                  {`{      /          .|    i
                  |         / _     __l    i
          ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ー| ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄  \    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                {    |       {             ノ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 食堂に行くと、マミが既に四人掛けのテーブルに一人で座っていた。自分達より先に
┃ チェックインを済ませたのだが、どうやら彼女も風呂に入っていたらしく、濡れそばって少し
┃ ボリュームを失っていた髪はすっかりと回復していた。そして、こちらも背後にシュネーラインを
┃ 静かに侍らせている。

┃ 1.同じ席に着く
┃ 2.徐に通り過ぎてみる
┃ 3.その他
┃                 22:18
22:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:17:59 ID:7iJ5Fl0M
23:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:18:00 ID:co.vR6A.
3,呼び寄せてキャラバンの知り合いのいそうな席に一緒にいく
24:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:18:00 ID:7q31Q1yw
2
40:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:18:53 ID:RpN6TzLw
>>23
なんという皆得とおぼしき安価よ…!
41:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:13 ID:aYA6pV86
まあこれはこれで?
42:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:24 ID:ijDa8y7M
>>23 此処に来てるの三人だけなんだ……

故に一個下送りで……あれ……
43:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:25 ID:1WAbny2.
あぶねー、でもキャラバンの知り合いは商会の宿でないといないんじゃないか?
44:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:36 ID:pykOUbq6
いや、無理じゃないそれ?
ホテル自体が別なんだし
45:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:40 ID:/BcTO88A
おまww
46:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:37 ID:RXaeWCFA
>>23
グレート!
47:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:42 ID:aYA6pV86
っておいアウトかよw
48:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:19:59 ID:EzXUQzsI
これは安価取った人に決めてもらうべき!
49:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:08 ID:qmSCFPP6
あれ?
50:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:37 ID://n1SKx6
1個したはねーよw
51:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:42 ID:RXaeWCFA
って、アウトなのか……(゚д゚)
52:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:42 ID:VjguSccI
二連続ぼっちイジメはちょっとさすがにwwww
53:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:43 ID:fd0F.8OI
なん……だと……
みんなとホテルのディナー、もうなにも(ry)なんてかこうとしたせいか
54:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:20:53 ID:t9CCByGw
いや、一個下じゃなくてせめて再安価にしてよ
取られてもないのにこれでいつものスナイパーに選択権渡すのは嫌だわ
55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:11 ID:CqkGf..Q
またかよw
56:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:11 ID:1WAbny2.
>>42
わざわざ住人いじめなくても前半分だけ採用すればいいじゃないですかー
57:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:16 ID:ucwV5MP.
マジかよ
笑えねーよ…
58:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:26 ID:SjR8qQ/2
まあ時間安価に強い人がアンチマミってるのはわかってたことだしw
59:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:27 ID:lQW8xJv.
ひでえw
60:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:21:45 ID://n1SKx6
何時もは無駄に2回安価なのにw



(どうみてもゾンビは虐めるのが好きなようだ)
61:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:22:26 ID:6XZ9Gqu2
スナイパーさそってるよなw
62:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:22:30 ID:2ZcG5Eac
ゾンビがアンチだからのぅ
63:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:22:34 ID:ijDa8y7M






            __-===-__  r=.、
        _-ニニニニニ二 ´ ̄ ノ_
         _ニニニニニニニ      ` 、  て
       二ニニニニニ_- ‘,     ┌  そ
       -二ニニニ-    ‘,jヽ _」
       ト、 ̄     l-       ト、
        〈 .〈         ミ=      从ゝ- 、    !?
     rニ二ケ}         !       ./ ヽ  ̄-}
      L_ ノ ヽ          >.'l ミk 二Y´
     Y-=彡 リ `  - , ≠=´_ ヽー=そ
       `Tそ´    厂 |___|_ノヽ
       乂}    iヘ/|三三彡_ゝ .〉
              `ー-/7¨介 ヽ`く
               く_r─z_y'¨Tリ
             ├‐┼-|_!'
.                ||||/   .||||/
.                |:/   ト'
.               ~    .¨
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何やらこっちを見ていたので何となく通り過ぎてみた。かなり驚いており、蘇芳も え?
┃ という顔をしている。
┃ 
┃ 1.冗談ですよ といい席に着く
┃ 2.そのまま窓際の二人掛けの席に着く

┃ 22:25
82:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:24:59 ID:qukmzulE
1
83:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:25:00 ID:xN5b0BKw
1
84:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:25:00 ID:tdBb8RzU
1
85:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:25:00 ID:aYA6pV86
86:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:24:59 ID:CqkGf..Q
87:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:25:00 ID:P0fvPMh.
88:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:24:59 ID:1WAbny2.
89:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:25:00 ID:COMugAQw
1
112:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:29:43 ID:ijDa8y7M




                    _,, -――-  .、
              ,..-''"゛     、    `ヽ
            /             }     `、,._ _
          ,.,./       ,   ,  ハ ヽ, 、   ヽ; :ヘ,
         /:/ ,   / ,  ,,/ ,/i /  `,iヘ i,   ヽ; : :ヽ,
       /. : :i i  .i /._,/ / / // ーー-ト-i、,}_   ', i: : : :i
       { . . i. i   l''7'~/ i,/ /'         V、  } }: : : .}
       ∨: i jt  { l ,/,ェzz、    ,ニzzェ、,_ }   i i: : ∨
        ∨ リ弋  iノだわん     んわん`| , .イ/: :./
           V : : ト、 i. け乂ソ       も乂ソ i//'"v,/
         i : :ノ ,>リ ,,`,~,,        ,, ,, 人フヽ,
         W´/`く-ヽ、     ._,    _,, イ,ィ/ /、
            〉、 'ヾr`ニi::t .,ー-ー_,.7::},/V_彡イ i
           ヽ,.`ミニ{`'-`~' ー--ー '_~,/ 〉'〃彡'
              >-''|、 、~`゙ ''゙'''゙' ''゙   y-''|  `゙ミ>,
          ,イ´/´  }:. i'            } /     i ノ
           乂   'i 乂_ _,,x:乂_ _,ノ .:/    ン
                ゙i    ̄i; :-:/ ̄  ,イ
               i'' }   ::i; : /.:   .:i ゙i
               ト、j .::.:. |:.:/    ノ_.,イ
               ゙メム,,__,|::/___イニ-/
                 ゙i::::マキリ:}゙リサノ::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 引き返すとマミは驚愕の表情から一転、華が綻ぶような笑顔に転じた。冗談ですよと
┃ 無表情に言い放ちながらSfに椅子を引かせて席に着いたやる夫だが、この男どうやら
┃ 巴 マミがどういう人間が少し理解した様子である。因みに、仕事を奪われたボーイが
┃ 自分よりもずっと らしい Sfの存在に面食らって困っていた。

┃ しかし、どうしてこうも構って貰うのを待っている大型犬のような雰囲気を放っているのであろうか。
┃ 不意に何となくだが、やる夫は自分より少し早く生まれている彼女の頭を撫でたくなってしまった。
113:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:30:19 ID:EiDEPbxE
GO!
114:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:30:30 ID:6rr6SrCk
なでちゃっていいんじゃなかろうか
115:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:30:40 ID:tOVC4sc6
おー、やる夫がやっとマミさんと本気で向かい合い始めたか
116:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:31:02 ID:QusznjMI
まどさやが出張ってきたら絡み減りそうではあるな
117:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:31:22 ID:fd0F.8OI
まえのワンコマミさんの支援絵思い出しちまった
118:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:31:41 ID:VjguSccI
ゾンビ曰くマミさんはチョロインだしなぁwwww
119:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:32:01 ID:QksTEirM
なでちゃっていいぞぉ
120:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:32:10 ID:1WAbny2.
私服が可愛い
121:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:33:26 ID:ijDa8y7M





            /     __            \_____
     | ̄ ̄ ̄ ̄     _>: : : : ̄: :` ー-----、      _   /
     |           ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ´ ー- 、 l'::::ヽ_/
     |      ,/: : : : : : : : : : : : ': : : : : : : : : : : : : : : :ヘ.|:::::::ハ`l
     |     ノ, : : : : : , : : : : : : : : ' : : : : : : : : : : : : : : : ヘ::::::::::| |
   /   r ´: :/ : : : : : , : : : : : : l: : l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヘー 'ー
  /     |.: : :,.: : :l: : : :l : : : : : : |: : |: : :.l : : : : ',.: : : : : : : : :ヘ
  ヽ、    ,|.: : : : :.:ハ: : : : : : : : : :.:|: : j、: :ハ__'_.: : : : : : :.:ヘ         何か?
   \ / |: : l: : :.:: :', : : : : l.: : : :.|: : ハ Τ ', |、: :!.: : : : : : : : : :.',
     `l: :l: : |:. : :.:._,ム-―┤/! /|/  V' __リ_\|、| : : : : : : : : : ',       「従業員の仕事を奪うんじゃねーお」
      /1: :,: : ! : :´ :|  \: :|' レ    ィ彡テ=r、1!: : : : : : : : : : :.',
    ' |: : ': : ,: : : : ! _,..ヽ|      ´1::::し:゚ノ リ| : : : : : : ': : |、: :',
     } |:.: :. : : : : :,ィ彡=≠ヘ`        ー‐   '.: : : : : :.' : : | ヾ、
   イ  |: : : : : :',: :\ト、:::J:゚ノ               //:. : :. : :.: : :.|
 /、!  |: : : : : : ヽ: : ト、  ̄            //1l: : : : ': : : :|__
/:\ \__|.: : :l : : : : ヽヘ        `     / ' リ.: : :/: :ハ: :|__
:::::::::\_'; : .:ト、: : : : : :.:ヽ        __        イ: : /: :/::::} |:::::::
、::::::::::::::::::::';: :|:::\:.: : : : : :\     '-‐'    / jl イ: :/::::::jリ:::::::
. \::::::::::::::::ヾ{:::::::::\: : 、 : : >         /  }レ/レ1::::::::::::::::::
   > ´ ̄`ヽ:::::::::::≧=-、 ヾ  Τ ―‐ '  ___'/_/}/` ̄ ̄ ̄
  /        <´    \|r‐ ┴ァー-、 , =ヘ::ヽ  |     ノ´
-、ユー- _    ヘ  ̄ヘ   |  /:/ /^`Y ヘ  ヽ:'  ゝ、  ノ
   ̄`    ヽ    〉- ┴― ' ノ::j /´ ̄ ̄`}  |::|    ー┴-<
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ このホテルは高級店らしく、一人ずつにボーイが着くらしい。そして、ボーイの定位置は
┃ 半歩右一歩後ろなのだが……既にそこにはそれぞれ警備ロボットと自動人形が占領
┃ しており、給仕の為にやってきたボーイは困惑するばかりである。俺にどうしろってんだよと
┃ 言う顔をしているボーイにSfがそういったので、邪魔するなと窘めておく。
┃ 流石に仕事を奪わせるのはよろしくないだろう。
122:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:33:34 ID:BgDp8AsI
>>112
一応高級ホテルのボーイなのにな・・・w
まあSfと比べたらww
123:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:33:56 ID:yRp8VtNk
目にわんわんって書いてあるしわんこ属性なのは当然か・・・
124:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:34:01 ID:lS2Ecpf2
めんどくさい客だなw
125:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:35:01 ID:VjguSccI
sfさんの嫉妬回路が爆発寸前だ!!
126:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:36:06 ID:Gyp.X.Fk
ボーイさんに仕事させてあげてーw
127:名前:普通の名無しさん : 2012/05/09(水) 22:38:07 ID:mPb7JpFI
Sfさんのボーイいぢめがはぢまるよぉ~w
128:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:38:20 ID:bM7iPBss
従者として、他者が給仕するのは許せないのかwwww
129:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:38:41 ID:ijDa8y7M






圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖
====================================================|§|========
                                         ̄
 ̄/|
//j |
/| :|
: | | |            r───‐┐    r───‐┐           _
| | |ノ            |        |    |        |              |\\
|:jノ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\ヽ
ノ        /                              \     |  \||
        /                            \_」    ||
          /                                \ \  ||
         l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄|  \||
        / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |二二||
        ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||| ||
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ テーブルには最初からナイフやフォーク、皿などの食器が並べられていた。とりあえず
┃ やる夫は手前のナプキンを手にとって襟かけにした。これでもテーブルマナーは習得済みだ。
┃ 暗殺や潜入ではマナーを求められる時もあると母が言って仕込まれたのである。
┃ マミも慣れた感じでナプキンを広げて膝に広げ、蘇芳はおっかなびっくりそれの真似をした。
┃ マミもこういう所には慣れているらしくマナーは一通り分かっているようだ。

┃ 給仕がようやく自分の仕事が出来るのを安心したのかフィンガーボールを置いていった。
┃ だが、落ち着かないのは蘇芳である。嫌な汗が一滴額を伝った
130:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:39:44 ID:BgDp8AsI
蘇芳はお約束をやってしまうのか・・・
131:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:40:19 ID:QusznjMI
飲むなよ絶対飲むなよ!
132:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:40:47 ID:QksTEirM
やる夫がからかいそうだな 蘇芳を
133:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:40:48 ID:aYA6pV86
そういや不慣れな人がフィンガーボールの水を飲んで …… みたいな話あったな。
あれ、どこで読んだんだっけ、小学生の頃の道徳の教科書かな?
134:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:41:11 ID:EiDEPbxE
フィンガーボールの水一気飲みならまかせろー(ぐびぐび
135:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:41:49 ID:ucwV5MP.
蘇芳が飲んじゃったらやる夫たちも気を利かせて飲んでやらないとなww
136:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:42:35 ID:ijDa8y7M






                      _ _  _
                    . : : : : : :`´ : : : :`.: .
                 /. : : : : : : : : : : : : : : : :`:.
        .         ,   :.: : : : : : : : : : : : : : : :.: : .:.:、
        .       ,  .       /l: : : : : : : : :l: : : : : : : :.     (……なんだろう、このカップ
              /: :イ: : : : : :./ l: ,i: : : : : : l ', :.: :.: : : : ,
        .     //.l.: : : : : /ー-⊥|.: : : : :.ァ弋: : : : : : : l     銀色のボウルで……水……だよね、入ってるの
            /   .l.: : :.: :./.___、l. |:.: :. :/,___\: : : : : l
        .   / .  l : : : :/イ"う沁 l. レレ {う沁 ̄'l: : : : : :l 、   何これ飲むの?)
        .       l : : :〈   弋゙ノ      之.ノ  l: : : : : : :l \_
        .       リ.: :.⊂ニ⊃ ̄   ,    ̄⊂ニ⊃: : : :lヽ!
               /, イ: : :トミ、         u〃:.:,イ:/ヽ:| !
        .      /'  ヘ:.: :| {:> _   , 、  , イ/. |/  |
                 \| , <l i ≧ - ≦.:i::l l\
             沙=ャァヤア .l l ヽヽ_  _/.リ l |  \
                  l ヽ::l ∧: :\二/:::リ |::::/ l
                  |  l.l.  ヽ. ............ ./   |/.  |
                  |   |   \: : /   |  .|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ マナーを習得二人に対して、蘇芳はそういった形式張った物は知らなかった。文字通り、
┃ 何それ食べられるの? というような世界で生きてきたので当然であるのだが……正直、
┃ 高級な雰囲気に浮かれていたのだが、今になって あれ? 僕場違いじゃね? と思う
┃ ようになっていた。
┃ このボウルの用途も分からないし、なんでナイフにしてもこれだけズラズラならんでいるのかが
┃ 意味不明であった。何に使えというのだこれ程沢山の食器を。
137:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:43:01 ID:bo.M0bR.
>>135
そこは呑む前に止めろよw
138:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:43:19 ID:QusznjMI
エリザベス女王かよw
139:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:43:37 ID:9s86oXrs
そういう時は素直に聞くか、他のやつの出方で判断したほうがいいぞw
140:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:44:43 ID:tsX.zpvA
こういう時こそSfさんにフォローさせるべきかと
141:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:45:06 ID:SjR8qQ/2
飲むなよ? 絶対飲むなよ?w
142:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:45:21 ID:QksTEirM
>>139
他の人の出方みるやつで ネコに餌分けてやるのを
まねちゃってたって話もあったね
143:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:45:25 ID:8u4fMr6o
そーれいっき!いっき!
144:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:45:51 ID:ijDa8y7M





                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : :`.、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :;': : : : : : : : : :ヽ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : :!: : : ヘ
             /: : : : : : : : : : :{ : : : : : : : : l: : : !: : :l: : !: : : :!:',  タラリ…
            /: : : l: : : : : : : :l: : : : : : : : : !: 、::ハ : !!: : !: : :.!:!l
          .//: : :,': : : : : : : :!: : : : : : : : :lヽ:!';:!_';: !l : :リ: : :!:!:!
         /イ:l: : :l: : : : : : : :.!: : : : : : : : :| ,`_'!_`;!-:/l: : /:.!l!
        ' l:ハ: :!:l: : : : : : : :l: :l: : : : : l: : !. ヽ .r:リ`l/ l: イ:./ j
         ! ';l';:!: :!: : : : : :l: :Ⅶ: : : :!: :.!  ヾ'  ...:::l::!レ'
         _r!:ハ: :!: : : :l: :l: : Ⅶ : : :!: : !    :::::::ヽ
        /:.r‐'"ヽ',:.!:'; : :/!: !: : V : : :!: : ! U     >
      , ィ!: : 〉    リ`'; :/_!:ハ: :ハ: : :!、: :!      r'    (……これはやばい)
      !: : : ;ィ!__      '′リヽハ:! ヽ: :l .ヽ!   -,r':.|
     ,イ:!:;ィ’ー--、ヽ        ヽ、.ハ:.!、    /: :ト,:!
    ,イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ     /ヽヽヘ!ヽ`ー-.'!: :/ リ
    {イ=''== 、.:.:.:.:.:.:.:.:\ \  .//ハ /::::::/    ∨
   ./       ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:', ヽ/ `´ /:::::/
  /         \.:.:.:.:.:.:ヘ   ト-/::::::/、
  !            ヽ.:.:.:.:.:.:',  l }`ヽ::ヽ ヽ
  !             ヽ.:.:.:.:.:.! ノ / /!:::::l !
  .l             l.:.:.:.:.:.Y ! / !::::/ /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 蘇芳にはマナーは分からぬ。ゴミを漁り財布をスッて生きてきた。それ故、蘇芳にはマナー
┃ は分からぬ。それでも、今の状況が相当よろしくないことだけは理解出来た。
┃ 自分がそれを無視した行動を取って恥を掻くのは保護者であるやる夫である事をしっかりと
┃ 理解しているから尚更である。さて、このような場合……

┃ 1.助けてやる夫!
┃ 2.助けてノワール!
┃ 3.助けてマミさん!
┃ 4.……よし 勘だ シックスセンスを信じよう
┃                                 22:48
153:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:47:59 ID:co.vR6A.

圧倒的4
154:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:48:00 ID:xN5b0BKw
2
155:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:48:00 ID:FSN7HaD6
183:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:53:31 ID:ijDa8y7M








        _      _
      / |     | \    __________
       | / .     \ |   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | |         | |   ||
       | |  __   | |   ||   ・フィンガーボール
       |「!/  __ \.「!!    ||∩  パンや手先を使わないと食べられない食べ物を
       L/ >゙´ __ヽベ」    ||(__)  食べた後に指先を清める物
____ 〔レ' ∩/::( ):`ーi〕  __ll__ 
      \ヘ u/,へ::_:_ノノ /.   !!  /イフ
`ー―― 、 ヾ<__ _// , ――||-' 用途別に多数用意されており、外側から使う様に
      Y⌒ヽニ' `ニr⌒Y   〈ゝ||ヾ〉コースに合わせて配置されている
        ゝ_ノi:::|  |:::iゝ_ノ   /,nミY)ニ!
      //.〈lニ!  lニl〉 \` v 〈_ノ
   /⌒,.   !:::i〔〕l::::i   `(_/
  /::::://  /¨/`‐´|¨\
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ノワールに助けを請うと、耳元に小声でしっかりとした知識をかいつまんで教えてくれた。
┃ どうやらこれは飲む為の物では無いらしい。何も言われなければ飲むか口を濯いでいた
┃ 所であった蘇芳は軽く戦慄する。真逆そんな為に態々食器を用意するとは……
┃ 
┃ ノワールの基礎教練プログラムに現実的な事が含まれていた事が幸運であった。因みに、
┃ 彼女は彼女で自分の主に頼られているという実感から嬉しそうである。
184:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:54:23 ID:RXaeWCFA
ノワールも嬉しい、蘇芳も助かる。理想的だな
185:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:55:10 ID:QusznjMI
なんとなく残念な気もするけどよかったよかった
186:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:56:09 ID:EiDEPbxE
ノワール先生!
187:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:56:10 ID:lS2Ecpf2
ノワールかわいいw
188:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:56:13 ID:QksTEirM
心情的には残念な気がするけど
物語てきには よかったよかった
189:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:56:43 ID:9s86oXrs
主人に頼りにされるAI冥利につきるなw それに比べて師匠の方は…
190:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:57:19 ID:h5WYsBfk
ノワール先生の角がフォークに見えた
191:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 22:57:48 ID:ijDa8y7M






                /                     \
                       /        \   ヽ
               /           /、        ヽ  ハ
                /           / '. !  i|        }
             ′| | | . イ /  `ト}-- |、._|_    |  |
               | | l  ムイ /!/    !.| | i|  }     |   |
               |! {  { |i /_{'     jノーィ==ミハ }    !   !      あら、子羊?
               |イ|、 、 Ⅵ==ミ     " .:.:.:  }/ /  '-、ノ `ヽ
             |j \ヽ `¨:.:.:.:.     .:.:.:.:.: ムイ /´ノ> ´ ∧   美味しそうね~
                   ゝトゝ.:.:.:.:. ′ _  ∠ イ¨´/ /   ヘ
                 K ヽ、   マ   ノ   . イ {_/./ /  /彡ノ
                 } ー ≧  _ ¨´_ <  }ハ ヽ/ / .イ ー ´
                〈ー -=ニ三 / rzzvzzz彡ヘ、{_/ |/`ヽ
               r≧ー―‐≧'_ノ  }i{´    Vi7ー<//}
                  ノー r ´ ̄ }iム-‐ ムY、⌒ヽ /i/   `ヽイ
                  ー 、./  く::::::::/⌒ヽヽ\::::::ハ       〉ニ二⌒ヽ
              r≦/ ∨  〉::/⌒¨¨     ::::::::{ /    {    Ⅵノ
               / /   /   {::::{ >}     |::::::ノf      、   ノ´
             /   ./    ヽ`77     |一 }       ヽ
                〈     {      //ヽ _  ⊥  /
             \  へ    // f´     〉/         〉
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 暫くすると給仕がグラスと立派な皮のカバーに挟まれたコースの献立を持ってやって来た。
┃ コースは固定らしいが、頼めば食べられない物は買えてくれるそうだ。
┃ 因みに、侍女服を着た従業員の給仕はSfを見て、あれ? 何で先に出て来てるの? という
┃ 顔をした後で、自分の着ている侍女服とは違う事に気がついた。
┃ Sfはそれを見て何か気がついたのか、やる夫の耳に口を寄せ、少し席を外しても? と問うて
┃ 来たので許可してやった。

┃ 因みに、マミは献立を見て内容が気に入ったのかご満悦であり、蘇芳は運ばれてきた水が
┃ 単なる水ではなくペリエである事を知らずに飲んで吹き出しかけていた。
192:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:58:28 ID:9s86oXrs
てかナイフのナが消えてるな>AA
193:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:59:00 ID:Nr5vvwoM
sfどうした?w
194:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 22:59:40 ID:WQPosZ6Q
蘇芳wwww
195:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:00:46 ID:RKgPkWlA
蘇芳かわいいよ蘇芳
196:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:00:46 ID:EiDEPbxE
>ペリエ
あるあるw
197:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:00:49 ID:ijDa8y7M

              _ _  _
            . : : : : : :`´ : : : :`.: .
            /. : : : : : : : : : : : : : : : :`:.
.         ,   :.: : : : : : : : : : : : : : : :.: : .:.:、
.       ,  .       /l: : : : : : : : :l: : : : : : : :.
      /: :イ: : : : : :./ l: ,i: : : : : : l ', :.: :.: : : : ,
.     //.l.: : : : : /ー-⊥|.: : : : :.ァ弋: : : : : : : l      ボソボソ
    /   .l.: : :.: :./.___、l. |:.: :. :/,___\: : : : : l      なにこれ? サイダーとかじゃないの?
.   / .  l : : : :/イ"う沁 l. レレ {う沁 ̄'l: : : : : :l 、
.       l : : :〈   弋゙ノ      之.ノ  l: : : : : : :l \_
.       リ.: :.⊂ニ⊃ ̄   ,    ̄⊂ニ⊃: : : :lヽ!
       /, イ: : :トミ、         u〃:.:,イ:/ヽ:| !
.      /'  ヘ:.: :| {:> _   , 、  , イ/. |/  |
            \| , <l i ≧ - ≦.:i::l l\
      沙=ャァヤア .l l ヽヽ_  _/.リ l |  \
           l ヽ::l ∧: :\二/:::リ |::::/ l
           |  l.l.  ヽ. ............ ./   |/.  |
           |   |   \: : /   |  .|




            | ̄`丶
     イ´∨    ∧   .|
    /   |     ∧_ .|
    |   ィ  __  | l .|
    |  イ イ    ヽ | |.ィ
   _ヽ_| |/  /`ヽ< ) /
   |`ヽヽ|/   ___ゝヽ     <´フ
   |  ヽ|    / ○/ (O|  イ´   /     それはペリエといって最初からそういう物なんです
   ヽ  ヽヽ_/ヘィ ノ‐ィ /    イ
     \  〉`─i‐イ‐<._|  イ´
       イ /:::/_/:::::/イ  `ソ´
       ヽイ‐イ 〈‐イ .ヽ_丿
       |::|、ヽ__| | イ:/
    >イ‐ヽ 二i::i二´/:/─‐<
   / / ̄`ヽ /  ∠二フ   ヽ`ヽ
   ゝ‐/::::::::::::|_|/:::::::::::`i><  .i  ∨
   >イ/:::::::::::::|/:::::::::::::::::::|:::::::::|`>─´
   | .|¨〉:::/´〉|:::::○:::::::(/::::::::ィ
198:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:01:25 ID:VjguSccI
sfまさか給仕達に給仕とはなんたるかを調教しにwwww
199:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:01:29 ID:x5dBob3Y
>>やる夫の耳に口を寄せ
Sfの仕草が何故かエロく感じる。いいぞもっとやr
200:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:01:51 ID:fd0F.8OI
sf従業員に小銭握らせて調達してきそうだな
201:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:02:31 ID:ijDa8y7M

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : '.
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : |: : : : : : : : : :トミ
    , : : : : : : : : : : : : : : : : i: : :|: : : : : : : : :.:.|: : : : : : : : : :i、}
    i: : : : : : : : : : : : : i: : : ハ: ∧:i: : : : : : : : |: : : : : : : : : :ト\
    |: : : :. :.|: : i: : : : : | /! }/ }ハ: : : : : : : :|i : : : : : :}: : :'   ヽ
    |: :.i: : : |: : ト: : : : :1: ;ム斗:r7 }: : : : : : : :|i: : : : : : ': :ハ}    }   ボソ
    |i: :l: : : |: : 「\: : :ハ/ Vツ  ':/: : : : : :.:.ト: : : : : /: :ハ:_ヽ.      味のしない炭酸水とか誰得なのさ……
.    八ハ: : ト: :|'芯\{.:::::.´.:.::::./ハ.:.ハ: : :. :.|.:ハ: : :厶ィ彡⌒1:'.
   /  { `:.ハ:.:ト.}7.: ::. ::.   /   }/ ':. :.:.∧{ }/      {:ノ
       |: :i:ヾ: :,ヽ         /  } : / }}'        L:\
       |i :|: : : /\  _  ‐-    イ.://        / }_: ;
.        八:ト: : :{  }:ァ 、´    / レ           / ´  `
        ハ: :孑ク′ }/ `ー ' >く         ,
        r彡ヘ{        // ヽ        /




                /                    ヽ
               //            /..イ          '.
                 // /    .′  //  !             '.
            .′ ′  /   //   i: !      '.   |
            i! i !   -/―/ j/      _j:/|  ハ   / '.  ¦
            i! i !   | /  /      |`ト、; |  ′ } r=ミ
            i! i !   |ァ==ミ        -ノ、V ヽ| /   ,.=!! 〃
            i!ハ '. Kl rし.::ハ     xァテミメ从 ′  《r⌒ヒ》
                 ヽY V:::::゚ノ        rし.:::::}ヽ刈  /弋__ノ   どうしたの蘇芳ちゃん
                    小ゝ,,,,    ,    ヽ:::゚ソ / ./‐、《__》_》
              rく:人          ,,,,,  // f⌒ }>─┐  食べられない物でもあったかしら?
                  ノ ヽ::ヘ.    、        / ィーァ'´     イ
                (     \::> 、      _..   イ |/      _j   頼んだら別の物に変えて貰えるわよ?
              入    ゙ー‐} ー┬  __ .===く   _ ..‐ ¨¨′
            rく::::::::::ア ー―┘ r==‐ ¨¨. ----- <:::::( _ .. -―┐
            {   ̄ ̄ ̄ヽ    |    / ´  ̄ ̄ ̄ ̄<      {
             ゝ ____j   /  // ...:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:... Y ¨ ̄
202:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:02:47 ID:VjguSccI
しかしノワールっていうか自動人形すごいなマナーまでAIの中に入ってんのか
203:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:02:48 ID:SdbR8mCw
気づけよ蘇芳……w
204:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:03:19 ID:1NUD7WZw
俺も食事と一緒に炭酸(無糖加糖どっちも)は受け付けなかった…
205:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:03:35 ID:EiDEPbxE
この場合すごいのは「自動人形」というより「IAI」だな
206:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:04:46 ID:zrgGiYJc
やっべ俺も子供舌だからかペリエ飲んだときの感想が蘇芳と一緒だw
サイダーでいいだろ、とか普通に思ってすいませんw
207:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:04:54 ID:fd0F.8OI
ペリエとか口の中すっきりするから好きだ
208:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:05:21 ID://n1SKx6
水代わりだしなw
209:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:05:22 ID:/BcTO88A
蘇芳にはお子様メニュー頼もうず

いや他意はないよ? ほんとほんと
210:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:05:27 ID:ijDa8y7M



               _
          __/^\__
       __// ̄_,!∧!..,,_ ̄ヾ、
       |i. ̄ /´       `ト、. `=┐
       |! /         l   |  `ヽ.i|
       《/. !   / i  |. ∥ .} ヽ ヽ; 、
.     l⌒| {   i |  |  i.! /|/ .!  | ! ',
.     |  ! ト ー┼┼メ|/ },/ rt‐┼‐.l i| i
.     |  l |〈 干テテ示丿'升〒キァ.i| i| }
.     |  | |  | |弋zシ    弋zシ!. | iレ'^ヽ
.    ノ》》 V ', ! |          リ /. i| 》》〉        食前酒です
    く》》》》》、', ! {         'リ! | |》》》》〉
     `ーん、ト、ト、i`_、  -    .ィ从∧.|ル'´         「おい」
   ∠ ̄ ̄`\_.メ、 `≧,、,<´/ ̄ ̄ヽ
   ( `ヽ.    \ ヘ_」{ }}_」ヽ     )           何か?
   ゝ _.ゝ―-  ゝ   ∨〉  \ -‐(
   (  {::::::ヽ    ;     ∨〉.   ゝ、 _)..
.   \ヽ:::::::}   ,'   _  ∨〉   _ ;:::::..ヽ
.     } \::ゝ、 {     ̄ ∨〉 ̄  }:::::::::..\
     `ー |o:i:::::ーゝ. _    ∨〉_,..-::―:::::::::::〉
.     / し,::::::::|ヽ´.. /_ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::/ヽ
.    /.  /./.:::::|√ ̄   \  \:::::::::_;:ノ》》》》ゝ
.   く.》》》》/..:::/::::}| ´ ,..   ,ヘ o ) ̄:.ヽ  `r´
    ヽ》/..:::::::::::/.し、_゙_/  `ー '  \:.\
  _  〈:::::::::::/.:::::| i              〉:::.. \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 二人がそんな会話をしている間に給仕が食前酒を配膳し、ボーイがそれにシェリー酒が
┃ どうこう言ってくるのだが、ふとボーイがあれ? という顔をした。まぁ、当然だろう。同僚が
┃ 居ると思っていたら何故か先ほどふらりと何処かへ行った銀髪の侍女が給仕をしていたの
┃ だから。因みに、何処へ行っていたかというと、給仕場に自分が給仕がしたいと説得
┃ しにいっていたのである。
211:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:05:55 ID://n1SKx6
Sfさんマジ嫁さんや
212:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:12 ID:9s86oXrs
>>202
そんだけ良い頭脳を搭載した人形をやったって事さ やる夫の過保護って意味でw



口をさっぱりさせるってのなら炭酸水てのは良いと思うな…
213:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:18 ID:EzXUQzsI
おいww
214:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:24 ID:ZB8RuBrI
wwwwwwww
215:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:28 ID:fd0F.8OI
sfさんまじsfさんwww
216:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:42 ID:NAd/Laho
sfさんマジ従者の鑑w
217:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:06:54 ID:rGJR4zK6
営業妨害すんなw
218:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:07:26 ID:bo.M0bR.
>>206
甘い飲み物は飯食うときにキツいやろ
219:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:07:48 ID:Eu7WkUgM
そこまで給仕がしたいかこのメイドwww
220:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:08:03 ID:RKgPkWlA
迷惑な客の備品だw
221:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:08:06 ID:ijDa8y7M
説得を説得(意味深)と書くだけで凄く楽しそうに見える……

一体何をやったんだSfさん……
222:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:08:25 ID:EiDEPbxE
もうsfさんだけでいいんじゃないか
223:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:08:41 ID:ZB8RuBrI
意味深にワロタwww
224:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:08:56 ID:ijDa8y7M

                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !    なぁにやってんだオメー
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                             !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                             /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !




  /       l:::    |  ,'.:        l/: /|:    |:      /.:   !
. /      |:::       ::       /: /─‐ 、|  ,!:    ,イ: |:  l
/         !::     |:         |  |/ |: _/ |:`/i:    /.: l:: |:  |
'.        |::.       |:         |:: Kニ=ミiヽl .:   /: i/ ,!:   |
        |::.       |:         |:: | `ち:::::/ヾ.:   /: /: /.: | !
        |::.       |:         /!: |  弋:/ /.:   ,イ: /: /.::  |: l
        |::.       |:       V|ヽ !  `' /.: イ/;'.: /: /.:   !: !
        |::.       |:         | !|    // `、   .: イ:   |!:|
        |::.       |:         | ヽ      /   / |::    l|:!   Tes. ですので、給仕を
        |::.       |:         |     _ ,ノ´   /   |::    !||
        ゝ :.    \:.       |    ,ィ´:    /   ,!::  / l|   「そういう事言ってんじゃねー」
ー──‐, ー . 、\:.    \:.     ト、__ / .|::    /    ,!::. /  |
# # /ヽ: : : : ヽヽ :..    ト :.  |    ,!:   /    /.: /   /
# /`ヽ  i : : ; ' \\:.   | `、:. |       l:: /    /  /  ,'
./. : : : :.i__:_;_    `ヽヽ:. ト  ヽ:|      //
ー 、/! !/////! !ヽ/. :ヽ\! 〉  \  /     '
  ///| |/////| |//\: :人 /i
 ////,| |/////| |//// 、  ヽ::| 
_/////| |/////| |//////ヽ ノ、\
225:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:09:42 ID:SdbR8mCw
ちなみに口の中があまったるくてしょうがない時とかに口に含むと爽快で佳いぞ…!>ペリエ
226:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:10:07 ID:/BcTO88A
説得(物理)
227:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:10:14 ID:VjguSccI
ホテルからスカウト来るんじゃねこれ?wwww
228:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:10:16 ID:Nr5vvwoM
さすがはメイドの鑑ww
229:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:11:48 ID:ijDa8y7M

              /   \
              | ̄        ̄|__  
          | ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ..」_      
        /|/⌒ . . . . . . . . / ヽ. . . . =‐- 、    
       /_/. .. . . . /.. . . . . . . . . .:.. . . . . . . .ヽ  
      /〃i .. . . . .〃 . . . . . . . . . . . }. . . . :.. . . . :  
    / / { . . . . . { . . . . . . . | . . . . ハ:.. . . .}. . . . }ヽ  
    / /  l . . . . . .l. . /!. . . . .!. . . . ′}. . . .}. . . . } | 
    l  l  |.. . . . . .l ./| | . . | . . ./ /ハ. . ′. . ..; |   
    l  |   | . . . . . l/ニ!ニl. ./'|. . / / 厂| /. . . . .′.|  侍女としての矜持という物に関わりますので
   |  |   |. . . . . .l扞于ミ/ | ./l/扞于ト . . . . /.} |   
   |_|_ |. . . . . .|込 リ/  .|/  込::リ | . . .//. .}__|   お許しを
   lXxlXx |. . . . . .|"¨¨      ¨¨゛ | . .//. .ノ X|  
   |xX|xX|八 . . . |               ノ| .///XxX|   
     ̄  ̄   \ . |ニ=‐-_ 二_  . .イ:::|/´    ̄ ̄    
             (ヽ! \_ノ   H  ゝ _ ヾ! ヽ    
          (_  ∩二ニl |ニ二∩ __)
.          /:::(_ 〃   | |    ヽ_)::ヽ  
         /::::::Y      | |      ト :::::::::.ゝ




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }    いや、営業妨害じゃねーかお
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
230:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:12:43 ID:yRp8VtNk
この駄メイド部屋に置いてこいw
231:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:13:53 ID:1Zg9ke4M
まぁ、普段の生活でもメイ度不足なんだから
こんなときに充填しておかないといつか爆発しそうだしなぁw
232:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:13:55 ID:FSN7HaD6
>>230
置いときたかったけど、圧力に屈して連れて来たんだよwwwww
233:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:14:00 ID:VjguSccI
これがIAIの本気wwww
234:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:14:28 ID:ijDa8y7M

                            _
                        _/ \__
                     ',イ ̄ ̄: :、`ヽ ト 、
                       /. : : : : : : : : i: :ヾ、`>i
                     i: : : :ト、: : : ト、 : ! : : i/: :|
                      |: : : :ト.t::ト、!-\i : : |ヽ.:l
                      i::/i: :忙ハ{ ゞ勿 !: : :!_ノヽ
                  ノ, イ. :ト '    /: :iリY 巛〉
                    《/ヽi::ゝ. ー   ,/.:/|三彡 '  ̄ヘ
                       !==ヘ::トi`ーイ//'〉ー/  /_.::》
                          ∧!∧i^i'´/⌒i_ /:.\\ヽ
                        r_⌒ヽ/ ,`1´   〈_   〉::/::/ノ    ですので、交渉して参りました
                     〉 `/ /.::/     〈  ̄ ):/.:/ノ
                      〈/  /.::/ i    !ヽ_ノ::ヘo〉-‐=i
                       /i i   i::::i   l   ト (::/ i ヽ 巛ノ
                       〈=ゝ.ヽ_,l::::ト . _i_ ノ /:!ミ!≡i彡'
                      <三ヽー_l:::l _   `´ト:::::::::|
                  ,..-‐´∨ l†l    ヽ ∨i::::::::_l
               _,-/´/ン:::::::::::::::〉 ∨  _, 〈ニl::::::::::ヽーi
         (`ー'  i i 〈:::::::::::::::::::/        /  i!:::::::::::::i l




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<     交渉?
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
235:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:14:50 ID:9s86oXrs
崩壊前の高級ホテルだとこういう自動人形がいっぱい働いてたんだろうな…
236:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:15:24 ID:ijDa8y7M

                      ,、
               /\__/ ',
           /`ヽ/l¨`ー 、- ― ゙、',ー- .
             /_,.. -―i        丶-一` 1
           、ー|      !         \   ト、
             ゙イ     イ | l          \ !-、
         /. !   / i    |\ 、 ヽ l .、\ヘヽ
           /  l ' |/  ∨.   !  \ .i\ /  /ン'::i
        \   i__二ヽト、|.二ニヘl┬/  /、_::人
         |  、 ||::::::::::::| ''|:::::::::::::i/  / 丶  ゝ、
          レ、\ー― '    ー―‐'/, 1 /  _∨:::/     はい、交渉を
         /_,ヽ(           ',.ィ'i/ト-┘::__i:ノ
        ∠;::::::;\`iー--、--,、- テ¨´_(レレ' !:::::::/
          ̄  ,`) ー〉 `くゝ´ ゙、ニ,ヘ    ̄
             〉:::ソ(  / i   ノ_,.):::〉
            /∨::::厶ヘ _〈  !  〉.\::::v 、
          ≠ニ/::/    ∨   ヾ::::</)
            し/::〈\      / / /:::::\
           /::::::::::\二二,、二__/::::::::::::::フ
              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       交渉……ねぇ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
237:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:15:36 ID:Eu7WkUgM
交渉(ガトリング)
238:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:15:47 ID:ijDa8y7M

                      ,、
               /\__/ ',
           /`ヽ/l¨`ー 、- ― ゙、',ー- .
             /_,.. -―i        丶-一` 1
           、ー|      !         \   ト、
             ゙イ     イ | l          \ !-、
         /. !   / i    |\ 、 ヽ l .、\ヘヽ
           /  l ' |/  ∨.   !  \ .i\ /  /ン'::i
        \   i__二ヽト、|.二ニヘl┬/  /、_::人
         |  、 ||::::::::::::| ''|:::::::::::::i/  / 丶  ゝ、
          レ、\ー― '    ー―‐'/, 1 /  _∨:::/     …………
         /_,ヽ(           ',.ィ'i/ト-┘::__i:ノ
        ∠;::::::;\`iー--、--,、- テ¨´_(レレ' !:::::::/
          ̄  ,`) ー〉 `くゝ´ ゙、ニ,ヘ    ̄
             〉:::ソ(  / i   ノ_,.):::〉
            /∨::::厶ヘ _〈  !  〉.\::::v 、
          ≠ニ/::/    ∨   ヾ::::</)
            し/::〈\      / / /:::::\
           /::::::::::\二二,、二__/::::::::::::::フ
              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       …………………
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
239:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:16:45 ID:ijDa8y7M

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    どんな交渉した
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                 / /   /             ヽ   ∨ヽ
              /ゝ/                     |       ソ \
           / `|    |  i  | |   ト、   /|        |   \
              /   |    : _∧_|/ヽ  /,ヘ__/ |        |   /|
          /_,  |    | |_|_/  ∨/ _∨Ⅵi      ,ヘ /X|
            /XXi  !.    `ト、圦心㍉     イ圦心リ      | 〈XXX|
          \Xト、__|       |弋zテ      弋zテ|.       |_/Xノ
.            `|XX|i     |      ,       |.    /ノXXX|
              └─从ヽ   ト、     __     ,.ィ/| / | //──┘
                 ヽ λ >ュ _   _ </ | / | / |      そのような事、私の口からはとても……
                 /\| \!/¨¨¨Π¨¨¨∨  / /   |_
              _ノ   \ ノ、  /:i:∨  \__/        /
              |     |!|へ:::ー {―}∨-/ |!|      /
             /入    |!|   \:::|:i:i:|::/  |!|       /\
             /:::::┌'─ -  !ノ    `|:i:i:|´    `∨    〈::::::::\
             ∨:::::::|     /      |:i:i:|      ∨    ∨:::::/
            ∨:::::ヽ    /.       |:i:i:|       ∨   / :::/
            ∨::::::|.   〈         |:i:i:|         〉  |:::::::/,
            ∨::::|_  ',.      |:i:i:|      / z|ー':::::/ ∧
240:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:16:56 ID:/BcTO88A
なのはさん「お話し合いなの」
241:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:07 ID:co.vR6A.
ジェダイ風に過激な外交を
242:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:13 ID:1Zg9ke4M
記憶のない街の黒服ネゴシエーターと同じことやったんだろうなぁ…w
243:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:19 ID:IQlCauSA
交渉(物理)
244:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:20 ID:VjguSccI
出入り禁止になったらヤダよ!!www
245:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:32 ID:9s86oXrs
交渉(弾薬)とか交渉(火器構え)とかか? お前はどのこの黒服ネゴシエーターかw
246:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:17:58 ID:ZB8RuBrI
なにやったしwww
247:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:06 ID:Eu7WkUgM
絶対脅迫したなこいつwww
248:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:09 ID:fd0F.8OI
交渉(物理)はやめろよwww
249:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:14 ID:VjguSccI
>>240
はいヒロイン(苦笑)は別の世界線に帰りましょうねー
250:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:38 ID:EiDEPbxE
・交渉(物理
・交渉(お話
・交渉(IAI
交渉とは一体、うごごご
251:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:41 ID:1WAbny2.
ちゃんと弁舌と迫力で押し通したさ、相手がトラウマになっただけで
252:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:41 ID:ijDa8y7M



                                ,、 _
                            _, -‐ニ`ー<,^,=´!|_ _
                      - ==´,= フ ´/´  / i  ̄  7 /
                  ノ≧ニ二 ̄/ // / /   `i_  i /、
                      /XY_  / /,. X.,.イ./ ,/ /   ヽ !L _ヽ
                 , 彡‐ ==´-‐7´ , 仍, リ',イ///  i  !、 ̄ ≫
                   r'⌒ ̄ `ー /イ/ ´'ゞ'゙i/!/_ イl!. /   / /´ヽ
                , - 、_i⌒ヽ 'i  '  ' 伝、\! /  / /_\、,l!
        , '⌒ヽー- . _ L , ヘ\/ `ヽ 、  'ゞ心以   / /(三))7/
      _/ __    )  , -‐'`/////> > (.ト ._   _ . 彳  / /   ヽ'
      </ノ´//ヽ/ミ_ (._. //////ーiヽ∠二´=- _ イ /  /  i   主に奉仕出来ないメイドが居て良いでしょうか?
      ¨/////    ,‐シ////////丿 !ヽ\___〉彡////_/三ニl
      /////! _,--=</////_/_/)二r'  \__>、ニ∠xXx!X_X.l   いえ、良くなどありません
      ///,-‐7《三三》==シ//       〉     i  ヽ    ̄ヽ ̄_ソ
.    ////!x/ /___\////,ゝ──‐'       !   l  ___ 」 
    マ///レーiXxXxX_ヾヽニ、_ . イ´       /|   l ー .(/ヘヽ
      マ_/xXx`X| ̄L'x_X)t '´    \   / ! /    `i//
        ̄ ̄ ´    ̄ 〔´_ i⌒\ニヽ/  !/ヽ    _ノ/
                   l   !    ヽ \/___〉´ ̄//||
                  ノ   } ミ   Y⌒ r '´} ヽ/////||
              ,-‐- ̄`  |__ ン!   ,k l  ヽ_//∧l)
               /      ミ.、   //` ̄ |lヾノ   `i//∧_
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一瞬、このポンコツ分解整備に出してやろうかと思ったが、何だかもうどうでもよくなったので
┃ 無視することにした。とりあえず本人も満足しているしいいだろう……
┃ 
┃ とりあえず、さっさと食べてしまおう…………
253:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:18:51 ID:/BcTO88A
>>249
破産「私はこの世界にもいる・・・忘れたとは言わせないの」
254:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:19:29 ID:u/9uGeb2
バルカンかレールガンか、どっちを使った交渉だったんだろう?w
255:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:20:23 ID:Nr5vvwoM
口に出せない交渉ってなんだwww
256:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:20:26 ID:1Zg9ke4M
あー・・・これはあれか
次からはルームサービス頼んで存分に奉仕させろってことか
257:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:20:44 ID:w.7uzxtE
>>249 SLB
258:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:21:34 ID:QksTEirM
チップを渡したのかな あ お金もってないか
259:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:22:04 ID:ijDa8y7M









圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖
====================================================|§|========
                                         ̄
 ̄/|
//j |
/| :|
: | | |            r───‐┐    r───‐┐           _
| | |ノ            |        |    |        |              |\\
|:jノ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\ヽ
ノ        /                              \     |  \||
        /                            \_」    ||
          /                                \ \  ||
         l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄|  \||
        / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |二二||
        ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||| ||
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その後、三人は静かにやたらとゆっくりと出てくるコース料理を片付けた。全員腹が減って
┃ いたというのはあるのだが、コース料理の難点は矢鱈目ったらゆっくりと出てくる事だ。
┃ その為に途中で腹が膨れやすく、正直蘇芳は少しきつかった。
┃ やる夫とマミは問題無く食べきったのだが、マミは普段防具のコルセットで絞めているあの
┃ 細い腹の何処にどうやってねじ込んだのやらと言う勢いだ。だが、全く堪えていないのか
┃ 食後に追加でケーキを紅茶を注文していた。

┃ やる夫としては一瞬、痩せの大食いという言葉が浮かんだが……痩せと形容して良い物か
┃ 少し考えた後で、やはり何も思い着かなかった事として脳細胞の電位差の狭間に記憶を消し去った。
260:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:23:22 ID:rGJR4zK6
フィルター外せばおまいだってどっちかというと痩せ気味だろうにw
261:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:23:30 ID:QusznjMI
痩せの大食い
※ただし胸は除く
262:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:23:35 ID:9s86oXrs
食ってるそばから消化して脂肪に変換してるんだろうな…
263:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:23:48 ID:ucwV5MP.
デブさんをマミって言うのやめろよ!
264:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:24:07 ID:1Zg9ke4M
>>262
で、胸部に蓄積されていくわけかw
265:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:24:24 ID:ijDa8y7M
>>263 屋上
266:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:25:14 ID:/BcTO88A
でぶにゃん
267:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:26:04 ID:Eu7WkUgM
>>263
ホワイトグリント差し向けるぞコラ
268:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:26:22 ID:xN5b0BKw
HAL&春川英輔(魔人探偵脳噛ネウロ)
269:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:26:41 ID:xN5b0BKw
いかん、誤爆したorz
270:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:27:03 ID://n1SKx6
屋上きたーーーw
271:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:27:09 ID:Eu7WkUgM
どこかのキャラ安価か
272:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:27:13 ID:ijDa8y7M




                   l .i  /  .イ /       |/| .| i  | .__ | |
                  ./ イ .| _/_l/, ィ'      .リ | | |  | l l| |
                  // | | / |'       \  | |  |  rメ.|,ヘ|/`l
                  |' .| | .ハ         ``メリ、l .|  乂_l 。l,イ
                    ,ゝi |l .l,,=ミ、    __    リ .| |  | /1_r'l'
                  l´ .ゝ|、 .l.  ゛    .=ミミ、   リ ./'ヽ|_,ハ.ノ      美味しかったわねー
                   l .l .\!ゝl ' ' ' ,       ゛ ./ ./ベ ソ , r ' . ̄ 7
                /ヽヽ \ \!       ' ' '  .//__"ィ/  /  〉
                l  \ ,>、ヽ  .>、  `‐‐,     , ィ'  レ'// ィ ' ´´__
             , r‐、 .ヽ \.\ `r-'   ` `´_,  -‐  ト .、  ヽ / { ,r'´.  !,
             { r‐_ミ''ゝ、\ `>'     ト= !-ir-===´/  ヽ<、////
             乂{ ``ヽ-'´`‐'´/´``77='、、. || , r- 、.イ,,, , ィ‐'''〈 ' ,ィ'´
                     ./  | .| ト,  ,,,,(⌒-    j .//    ヾ'l `--‐‐ 、
                    ./   .| .| | l   ノjj.ト、ヽ  j.//      ヽ ヽ ...,__  .}
                   ./    | 从 `イ./〃| .|ヽ _ノ//       l    ヽ ノ
                   /、   / `.`ソ/-' ',,,| .|,,,,.ィ'.//        .|    .'
                   l `  /    /./```''''| |'''''''´/         |
                   ヽ ./     ∨ _____.レ  .ヽ  ___    ___ l
                   _r´-`、ヽ、_,. ‐_',´r‐‐‐‐|_   ヽ    ̄ ̄  ./
                  ゝヽ    l ̄     / ``ヽ  〉...   ...,/
                  ゝヽ    l .l     l /_ ヽ、> `--''' ソ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ マミが実に嬉しそうにそう言った。大きな贅沢をしているのでご満悦のようだ。まぁ、大体の
┃ スカヴェンジャーは大きな浪費が出来るようになることを憧れて志願するので、生活の為
┃ のし上がった彼女がこんな風に金を使うのは当然だろう。命を賭けた後に味わう食事は
┃ 大量に払い戻される金と等価の美味さを醸し出す物である。

┃ 1.何か話題を振る
┃ 2.同意しつつ相手が話題を振るのを待つ
┃ 3.その他
┃                                  23:30
280:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:29:59 ID:/BcTO88A
2
281:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:30:00 ID:VjguSccI
282:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:30:00 ID://n1SKx6
1、頬の汚れを取ってあげる
293:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:32:38 ID:ijDa8y7M









          ____
        /     \
       ‐   ─     \        んー
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何か話題を振ることにしよう。特に面白い無いようでは無いのだが……
┃ 
┃ 1.街で買い物できる良い場所を教えてくれ
┃ 2.何か短期仕事を受けられる場所はあるか?
┃ 3.この街で面白い場所ってある?
┃ 4.その他
┃                        23:35
294:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:34:28 ID:9s86oXrs
1と3
295:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:34:35 ID:1WAbny2.
まず1だ。人形たちに欲しい物目星付けさせよう
296:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:34:59 ID:rGJR4zK6
4
明日、一緒に買い物に行きませんか?
297:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:35:00 ID://n1SKx6
3+二人でデートっぽく行動する(蘇芳はなんとか誤魔化すw
306:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:35:49 ID:WQPosZ6Q
>>297
よくやった
307:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:36:12 ID://n1SKx6
やべぇ2ヶ月ぶりくらいに取れたw
308:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:36:15 ID:QusznjMI
ふぬ
309:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:39:37 ID:ijDa8y7M






                  -=‐-- 、
              ´        `ー 、
           /              ヽ    (`Y´)
            '    ,イ     ハ          ',    ヽ´
         /     / !    ′',  i       i
.          ′  -/‐ │  /‐- 、. l       !
.        !( Y  /   i   /     ∨ !    (())        面白い場所? 色々あるわよ!
.        ! (_i iノ i|   i /   ii   ヽ!i   ((><))
   ┌‐―-圦 ゝ、i !!   レ′  i|   リ   (())        一緒に行きましょう!!
.   \  ヽ `ヽ i′,,,            / /   />----、
      \   \.込          ''' / /´)_〃     /
. yr‐‐-―=ヽ.  \r>、._`´       .斗-ヲ´ /  /
/ \___     X   ゝ、 「¨1 r‐三.゙ /  /  ∠_____
\   \ ̄ ̄ ̄`十ー¨ー└三=r‐┴ ┴i.〃  /    /ヽ.
.. \  \    i___」   !_____i ` ̄ ̄ ̄ ̄/ /
.    \  \    i    ヲ===.!    〉i     / /
  x=二X_丿   人   !    '.   /i}i    〈  入
.  乂!         ゝ、__ノ .::   ゝ、_丿 !     `ー==x、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何か面白い場所、と酷く曖昧で漠然とした事を言ってみたのだが、マミはかなり嬉しそうに
┃ そう言って明日一緒に出かけようと言ってきた。因みに、彼女としては蘇芳も一緒につれて
┃ 行くつもりらしい。まぁ、人数が多い方がマミとしても楽しいだろうし、そう考えるのは当然だった。
┃ どうしようか? 二人で行動するには何か良い訳が必要だ

┃ 1.飾らず、マミと遊びたいから二人で行きたいという
┃ 2.色々専門的な物が買いたいから蘇芳を連れ回すのも可哀想だし二人で行きたいと言う
┃ 3.諦めて三人で行く
┃ 4.その他

┃ 23:45
324:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:44:59 ID:ucwV5MP.
1で
325:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:45:00 ID:WQPosZ6Q
2が一番丸め込めそうだな
326:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:45:00 ID:1WAbny2.
338:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:45:27 ID:8wGx3p2.
>>325
よくやった
339:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:46:06 ID:WQPosZ6Q
よし
340:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:46:16 ID://n1SKx6
>>325
ありがとー




ふぅ、マミさん恋人化は次のチャンスを狙うか
341:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:47:42 ID:8wGx3p2.
>>340
いや、二人で行けば、プレゼント渡せる選択肢出るだろうから
それで恋愛フラグは立つと思うよ

1だとショック受けた蘇芳を気にしてマミさん断りそうな気がしたし
342:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:47:53 ID:WQPosZ6Q
>>340
馬鹿正直に話すと蘇芳が危機感持ってついてきかねんから

2にしたんだ
343:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:48:35 ID:ijDa8y7M



               . .-―…――-. .
             /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: :/: : : : : : : : :ハ: : :l: :ヽ: : : : : : \
         //: :/:/: : : : : : : : |_lヽ l、: : !: : : : : : : :ヽ
         //: : l: l: : : : : : : : /l  l:ハ: :!: : : : : : ヽ : \
           l:ハ: : :|:ハ: : : : l: ://__!  l/! : : : : : : :l: :ヽ:.\
           |' l: : :.!,-‐\ : |://ん心 ヽ! |: :! : : : : : | : : \`ヽ
          /: : :.|/坏ヽヽ|'  Vツ '  ,: / : :l: : : : !: : l: :.l
.         /: l: : :l Vリ      , , , , /イ: : : |:.!: l : ト、 |ヽ|    じゃあ、僕明日一人で色々見てきていい!?
        /: : |: : ::. ' ' ′          |: : /l:ハ:ハ::! )リ |
         /: :イ: : : ヽ    _ --'      イ: :/:.l: :l: : l/       ねぇ、やる夫! いいよねっ?
       /'"  |: :l: ヽ|\         / /:/l:/八ハ/
            |: :|: : :|ヽ:|`  _  _ イ: : /ィ !: l_
            |ヽト、: |  !    !: : : :     |: :ム、
              ヽ!   /lヽ!: : :    l_7ヽ: :!__
              _,.イ.:.:.:.}': !: :     , /:.:.:.:`ヽ:}_
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_:ヽ_  /-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人
           7\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ __ヽ
          /    ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/! /  }
         }、   {..:..:\.:.:.:.:.:.:.:, /.:.:.:.:.:.:.:./..:./ /  /`ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうマミに言うと、蘇芳はマミからの返答が来る前にそう提案してきた。やる夫が軍港の
┃ 艦達に興奮していたのと同じく、彼女としても大きな街の光に惹かれ、街を探検してみたいと
┃ 思っていたのだ。やる夫と二人でブラブラするのもいいが、計画性も無く自分とノワールだけで
┃ 街を散策するのも良い物だ。

┃ マミと出かけるつもりでもあったし、特に却下する理由も見当たらないので許可しておいた。
┃ そして、蘇芳に今日の仕事の分の賃金を少し遅れたが握らせてやる。前とは違い、しっかり
┃ お前が稼いだ金である事を念押しして
344:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:48:57 ID:yRp8VtNk
だが修羅場も見てみたい気もする?
345:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:51:16 ID:BgDp8AsI
これは・・・やる夫へのプレゼントを買うんだろうな・・・蘇芳
346:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:51:53 ID:co.vR6A.
>>345
形見になりそうだ
347:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:52:42 ID://n1SKx6
蘇芳はどう見ても妹や姪っ子ポジに感じてしまうな~
348:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:52:46 ID:zNT5sG9M
>>345-346
いやなことを言うなおまえらw
349:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:52:57 ID:ijDa8y7M

            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : :!: : : ヘ
             /: : : : : : : : : : :{ : : : : : : : : l: : : !: : :l: : !: : : :!:',
            /: : : l: : : : : : : :l: : : : : : : : : !: 、::ハ : !!: : !: : :.!:!l
          .//: : :,': : : : : : : :!: : : : : : : : :lヽ:!';:!_';: !l : :リ: : :!:!:!
         /イ:l: : :l: : : : : : : :.!: : : : : : : : :| ,`_'!_`;!-:/l: : /:.!l!
        ' l:ハ: :!:l: : : : : : : :l: :l: : : : : l: : !. ヽ .r:リ`l/ l: イ:./ j
         ! ';l';:!: :!: : : : : :l: :Ⅶ: : : :!: :.!  ヾ'  ...:::l::!レ'
         _r!:ハ: :!: : : :l: :l: : Ⅶ : : :!: : !    :::::::ヽ
        /:.r‐'"ヽ',:.!:'; : :/!: !: : V : : :!: : !       >   いいのかな……僕、全然役に立ってなかったよ?
      , ィ!: : 〉    リ`'; :/_!:ハ: :ハ: : :!、: :!      r'
      !: : : ;ィ!__      '′リヽハ:! ヽ: :l .ヽ!   -,r':.|
     ,イ:!:;ィ’ー--、ヽ        ヽ、.ハ:.!、    /: :ト,:!
    ,イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ     /ヽヽヘ!ヽ`ー-.'!: :/ リ
    {イ=''== 、.:.:.:.:.:.:.:.:\ \  .//ハ /::::::/    ∨
   ./       ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:', ヽ/ `´ /:::::/
  /         \.:.:.:.:.:.:ヘ   ト-/::::::/、
  !            ヽ.:.:.:.:.:.:',  l }`ヽ::ヽ ヽ
  !             ヽ.:.:.:.:.:.! ノ / /!:::::l !
  .l             l.:.:.:.:.:.Y ! / !::::/ /




                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   警戒にはしっかり参加してたんだお
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |   だから受け取る権利はしっかりあるお
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i   そもそも、あの大規模戦闘がイレギュラーなんだお
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|    あれだけやって追加一人30円ってのも安いんだお普通なら
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
350:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:54:09 ID:BgDp8AsI
警戒と・・・剥ぎ取りはやってたっけ?
351:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:54:23 ID:UGKwZGYc
>>345
好きな人にプレゼント買って帰ったら他の女とイチャイチャしてたでござるの巻
352:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:54:25 ID:/BcTO88A
>>346
以前話題になったあれか? 猫のやつ
353:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:54:45 ID:zNT5sG9M
そういえば初仕事だったよね
354:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:55:36 ID:1WAbny2.
>>352
俺もあの改変思い出したw
355:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/09(水) 23:57:19 ID:ijDa8y7M

        /          / /\   \  \   \
.        /      /     //              \   ヽ
        /       :|   /,      } |        :.    ,
       |    斗- / /     ⌒¨ 八ト、  i    ゚⌒Y⌒゚
.     ;  | {   {八:/ /          ノ\  |  i  《  }{   》
.      i  !八  i{ 厶ァ      ア勹心 \ |  i  》 ( う )《     そうよ 下手な遺跡より戦力大きかったもの
.      {     \ィf厂ハ        ) ハ㍉ |  i  《  }{   》
        八   八 し/j          し// }   ′ .:.:.:.ノ。__人__。     あれはイレギュラー過ぎるわ
         \ { ∨ソ         Vこソ  / .:.:.:.:/)  j{:.:.:.:\
.           ;个:::::   '      :::::::::::::: / ./.:.:厶ノ 厶-‐=ニ二}  
          ノ人                   厶イj/.,__/:        八
      /二ニ≠‐- .,_     `  '      / /         -──}
     ノ       ‐- ⌒>            <′/:.:.:.   ,.. -‐===┘
    (,_______       .:.:\:.:_)ぅァ‐=≦:.:.:.:.:.:.:{__〈:.:.:/:.:./-------   .,
.        ̄ ̄ `ヽ .:.:.:.:.:.:.:.j⌒二ニ====tr==彡}∨:.:/.:.:.:.:.:.: -‐=ニ二}
    /二ニ=‐-=辷ア\__,ノ¨\       ||l   ノ. ∨____.:.:./:     ---{
   ノ       / ̄ ̄ ⌒V》  :r──-ミ ||l   仆=ミ____/:.:.:.:./. ____}
  (,______  /       V》  {///////\⌒Y'///////} \/:.:/
      ̄ ̄′         V》 ∨///////}//{///////ノ  ∨:.(______
 ノ二ニニ7        \ V》 }///////ノ__人//////{    V⌒ヽ:.:.:.:. `ヽ




                , -一ー- 、, 、
.             / ´          \
            / ,   , / / .八     ヾヽ
            i /  / / ,イ/  ヽ.  i  .i i
           i .| / i´フフ/ ´   ̄サ|ヽ |  .i i
.          |/| | i/斗メ    ,=レ、i || , /マ
           | ヽ l|.〈 春|    | |仍〉ノ /./)) ミ    だから蘇芳ちゃんは胸を張って報酬を受け取って、
.         ,-一 、\  ̄ ,    ト- 'ノ// )》))     好きに使う権利があると思うわよ?
        (__``ヽ \""      ""∠- '∠∠- ,
      yニーマ\   > 、 ー    /´    _ >
      (_ ``  \ノ\,- 、 ≧ -_<i /  ∠_ノ´,_
   , 一ーマニ>、 〉 ´(::::::::`>乂-―-ュ、 /(/ ´   〈
   / , -- 、 ヽ、〉´   l:::::::::ノ廴j`ー:::::ノーて/ ,、_ノ
  ヽ(   `- ´ヾーフ/`-イ://|::iヽ:::::ノ   ヒ二ー―一 ヽ
   `      ヽ/  ̄フ:/」、|:::i `´/ ヽ´   | ̄ )::ノ  /
             <l   /:::/  .i:::i ̄  }ー-- フ ,/´ ノ
          人  `´   i:::i   ノ  /∠-一´
356:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:58:19 ID:7rz2xn/o
やる夫ってちょっと前まで大規模戦闘の経験もないし隊商の警備とかしたことないのに
なんかいつの間にかベテランの知識を手に入れてるような
357:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/09(水) 23:58:23 ID:VjguSccI
相手も相手でイレギュラーだと思っただろうけどね!!wwww
358:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:00:09 ID:grT5v8Xg
消えなさい、イレギュラー!
359:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:00:23 ID:qU9/IPZo
>>356
知識だけなら親からいくらでも教わってる気がするんだがw
360:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:00:34 ID:Qu3cVryY
張る胸が・・・
361:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/10(木) 00:01:58 ID:iBHglhNY

                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            U
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ     そーそー 片道五円そこらでアレはねーお
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |     だから、いいんだお、普通に考えたら
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |      気にせず使うんだお
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l




            ,': : : : : : : : : :/: /: : : : : !: : ヽ、: : : : : : : : : '; :',
           ,: : : : : : : : : : l :/ : : : : : ハ: : : !.ヽ:_;ヽ: : : : : :'!: :!
            !: : : : : : : :_;-f-!!-:-: :、 / .'; : ;;! '´ヽ: '; : : : : :ハ::!
          {! : : : : : : : : : !:/!: : : : ;イ  .!: :リ_,,ニミ!: ヘ: : : : :!.lリ
           l!: : : : : : : : : ,ィ!f行圷ヽ   l:;イイ:::::!リ!: : !l: : : :! l!
          l: :!: : : l: : : : :ヽ!::::::::::::!      .!:::::l .V::!:!: : /
          V::ハ: : :!: : : : : !廴::::::ノ      ゝ' ::::V: !:イ:l
           ヽ:! ヽ:ヘ:ヽ: : : !:::`¨´           ノ!: : /リ       …………うん
              `ヽ: ヽ: :ヘ、      ,    ,. イノ!; ,イ
                /: : : :、:>'`ヽー-r .‐ フ -イ
                >: : : ;ィヽ-',_ ヽト、
                { : : : : ) l´::/ `ヽ 、ト,
                /:`: :イ、 l::/::  ! l   `!
               〉:`: :.ィ’ l!::::  ', l   .ハ
               >:、: : / l!::::  'l!    ハ
               ,!: : : ハ /::::   !     !
362:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:02:32 ID:HcY1LK8Y
やる夫と2人ブラブラするものが、やる夫と2人でラブラブするのもいいが にみえた(´Д`υ)
363:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:03:00 ID:IzpyFGzk
>>354
苦しまなかったはずである
364:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:03:44 ID:5JV.7PgI
なんだなんだまた俺が猫の改変コピペ張る流れか
365:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:04:00 ID:OD0hsi1.
>>356
スカベンジャーの常識はロックオンと話をして知ってるはず
366:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/10(木) 00:04:21 ID:iBHglhNY







          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : :ヘ
      /: : : : : : : : : :./: :!: : : : i: : : : :| : i: :'; :‘,
       .′: : : : : : : : :,′:.|: : / ハ: : : : |: :j{: :.!: : :.
     ′: : : : : : : : : i: : : |: ;': :.| : : : :ハ;ハ: | : : i
     ,: :/: : : : : : : : : ト、 : |厶:斗 i: :.//⌒Ⅵ : : |
    ノイ : : : : !: : : : : | Ⅵ  Ⅵ  }ノ  ___ リi : : |
     |{: : : : :| : : : i :|   x=≠     '⌒゛ | : : |      えへへ……嬉しいな
.     八: : : :.| : : : |八 〃      、    | : 八
.      ヽト、:|: :ト、: :.ヽゝ             八:.} \
         ヽ \{: :\{     、    '  イノ}/
          Y ヽ:.i ヽ           /
          ノ`: : :|     >   _
      , -‐ゝ=<⌒ヽ、      |_  ___
     /      ` ー-`ニニ´ノ´    ヽ
.    /                     ‘,
    i                          i
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 蘇芳は少しくたびれた五円札を握りしめて、大きな笑みを浮かべた。自分がまともに働いた
┃ 金額の中でも一番大きな金額であり、そして……初めてやる夫と稼いだお金だ。
┃ 肝心の激戦には参加出来なかったのが心残りだが、下手にうろちょろして足手纏いになる
┃ よりはずっと良いと彼女も分かっているのか、気にしないことにした。
┃ 明日の街の散策を考え、これを使って何をしようと想像するだけで楽しい……自然と笑みが
┃ どんどんと強くなっていくのが分かった。
367:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:05:15 ID:YDrcETcQ
まあノワールが付いてるなら大丈夫……だよね?
368:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:07:07 ID:w0UzGLXo
(まわりの人間が)危ない
369:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:07:20 ID:pIamN1mc
>>363
やめろおおお!( ;∀;)
370:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:08:09 ID:NKivWanA
蘇芳はホントにかわいいなぁ・・・
曇らs・・・もとい、愛でてあげたいよね
371:名前:普通の名無しさん <sage> : 2012/05/10(木) 00:08:44 ID:RbTEgL4s
メタビー辺りをついでに護衛に付けるべきか?
372:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2012/05/10(木) 00:09:40 ID:iBHglhNY







圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖
====================================================|§|========
                                         ̄
 ̄/|
//j |
/| :|
: | | |            r───‐┐    r───‐┐           _
| | |ノ            |        |    |        |              |\\
|:jノ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |\\ヽ
ノ        /                              \     |  \||
        /                            \_」    ||
          /                                \ \  ||
         l ̄厂 ̄「 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄厂  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ 「「 ̄ ̄|  \||
        / ..:| : / .:ノ|        |∨ i |: |        ト、ヽ  :i |  i  |二二||
        ノ .::/ ..:|: | .:/:/|        ト } .::ノ ./|        |:.:}ノ  /.j .:|  ||| ||
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 蘇芳が笑っているのに、やる夫も少しだけ真一文字に結んだ唇を綻ばせ、マミも笑顔で
┃ 蘇芳を褒めた。Sfも小さくおめでとう御座いますと零し、ノワールもやりましたねとそれに
┃ 続ける。ささやかな稼ぎではあっても……それは彼女に取って何より大きな稼ぎだった。
┃ 
┃ ・流石に病み上がりなのでここまで
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する