北領のある農夫の話

9376 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:51:21 ID:aretl9R2
9コマお借りします。
9377 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:51:53 ID:aretl9R2




   【北領のある農夫の話】



  (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、         ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (    )              // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、      / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )           |
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )
      ....,,....                                 (⌒ヽ
    ,,:;::'' ::::::: '::::,,                              ノ    )
 ,,:::::'':: :::::: :::: :: :::::: :'':::,,,                         (''      ⌒)
 : :;;;:: :::::: ;;:::; :::: :;;;:: :::::: ;;'''::::...,,                    (⌒        )
 :;;::: ::::;;::: :;;;:;;::: ::::;;:: :::::: :: :::::::: :::;;:: '::;:::,,.....             (''         `)
,. ,. ,..,,..,.,.,.,.,, .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .,. ,. ,..,,..,.,., .,.,,.,.,.,.,, ., .,. ,. ,. .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .
.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,;;.,.,,.,.,.,.,.,,,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,
vwvwvwvvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwv
vwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvvvwv
V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/ V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
| || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |  || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |
 .'' ::, ̄: .:': .'': .'' ''  ̄': .:': .'': .'' ::': ̄ .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': . .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ……北領軍人が現役を終えた後の生業として、「農業」というのは一つの選択肢だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9378 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:53:35 ID:aretl9R2






                             i77
                                 i l |
                              j { L__
                            y '´  >チ=ヽ
                           _,∠==ミ///   ∧
                     ___r===t  `ヽ、ヽ........」:::/ハ__,、__
    __ _,. -============ミ{ V _}t_jr------y   ノ8>- '  /<、::\、
 γt_  }=! o __9}===i   {( o )}ゝ- {ハ __,} ̄ ̄ ̄ _,. </ .:/   ヽ=< \
  夊イクV}-} o  ̄t==、___≧≦__/`´  ー─<  //7      /xく
   ゝ'´  j .r---==チ ̄ ゝ=====' / /7     ___  / , '   :.V    // /
       l /               / -== ___ ∠_/ / /z=t   \ //_彡∧
        l_{                  T==--/   ̄ ̄ /Ti } }|    | >ヘ´ ',  i´ !{¨ Y
                        i __}_(:::リ==- y<ヽ ` ̄  _,. r彳_厶イ  i  }Vり
                          L_   `ヽ〃 // \ヽ-=ニ }} /7,rハ::}   i riV !
                      />= __ .〈   } }、lj z≦:::{ {:::/∧t  ∨, ',j
                      {{:/  ゝ'//>-t==y≦ { {i7::::/V:/Lソ7⌒VY/
                         }' {ニT〈〈==i:7     |: :∨::::::{:::/:○:::{::::i::::} ∧
                      / ゝ-' ∧V ′T=T |: : i::::::::::/:V::::::::i\i:::i  7
                         L_  〃 /yY r-.X_  |: :.{z==ミ:::::V::::∧::::i:ハ__{
                           |  ̄__j r-Lモニニ}_/__〃::::::/:∨::ト、:::::\i:7
                           |_   |〒{ >'>xi tニT {'⌒ヽ:ヘ:::}∧ Vz彡'
                       _}>-<.//   { {_} ヽ,::-'::::∨:iV::∧
                      乂` <L   /i r==== V{:::::)::}' V:::}
                         ]ミ=='   {i | {____} /}>-- i′└┘
                           ∠}    |  i l | | | i´ | : :l:l/i
                         /  <  Y.|  i l ! | | |  | ,: l lハ
                       {         ヽ/|.! i .| |  ! i: :l l }
                          \   ∠ >-'  | i | | .i  |>'´
                      ゝ====辷ソ'´ j=ニニt___{ |
                            /7 {_ }  Y=r'x=个 、
                             ,' {        }_〃 { Yi}
                             ,' r=!      7=ミ ∨i  i ト、
                          r{ { ー-====彳 T_{ .|-k.リ-'
                           └t  ̄ ̄ ̄  T  { i j ̄ij
                           ー=ニニニ!__>一'


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    農業用機械としても使用されるATの扱いには、兵科にもよるがある程度は習熟しているものが多い。

    これも兵科によるが、野良ミュータントや、強盗の類を追い払う程度の修羅場にも多くは耐性がある。

    そして現役時代につちかったコネや、在郷軍人の集まりによる相互扶助。これは大きな財産である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9379 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:54:40 ID:aretl9R2





>///イ:|-リ二|{`'守≧s。    | | _ -=≦三>イ二ニムマム//,>、 ::|/|/|i:i:i|:l:l:l:|i:i:i: |:|:|
<洲>ノノ 川   }l`'守≧s。 .:|=≦ニニ>'' ´ _∠..-┐∧マヘ'///,>、| :| :|i:i:i|,ィ升i:i:|:|:|:|
  ` <洲>ソノノ川ト.、}l`'守ア ..::|> ´ __,,..斗t≦     | '/, Vヘ、///,'|/|/|i:i:i|;;;;;;;;|i:i:i |:|:|
s。    ` <洲トノリノノノト、リ   .::|‐r≦  |--|  _ -=ニヘ  '/, Vヘ 寸/| :| :|i:i:i|;;;;;;;;|i:i:i |:|:|
三≧s。    ` <洲トノリ川  .::| |_∟-=ニ二三二ニ=-‐ム '/, ∨ヘ ヽ|/|/|i:i:i|,ィ升i:i:|:|:|:|
||-=ニ二≧s。    ` <洲リ  .:|三二ニ=- ¨ __r≦>寸ヘ. '/,:::|//>、| :| :|i:i:i|:l:l:l: |,ィ升:|
==ァリト、}-=ニ≧s。   ` < .::| ̄_,,.. -=幵叨-─… 1寸ヘ ',Ⅵ─‐::|/| :|i:i:i|:l:l:l: |;;;;;;|:|:|
\/::||L ト、辷ーl|-r=ニ≧ュ。  .:::|二,。trrffl||||    __,,..l  マ,ムⅥ。s≦| :| :|ィ升l:l:|:|;;;;;;|:|:|
// l|廴ト、辷ーl|=l:lト、|ト、〕ト    |_|川」斗t≦ -=ニ __ヽ ∨ヘ∨>´|/|/|;;;;;|i:|:l:|:|,ィ升:|
≧s。洲 ト.」二}lニ}:lト、|ト、|トミ    |-=≦_,」::|-=≦」 >く//∧ ∨ヘ| :::::: |/|/|;;;;;|i:|:l:|:|//,|:l:|
ニ二三≧s。∟」|__}:lト、|ト、|トソ ..,ノ|  _.」 |__f´ |    ∨/∧::∨レャ_|/| :|,ィ升:l:|:|//,|:l:|
     ¨ -=ニ二≧ュ。ノ-{::.   |T「圭皿 |/l  └…¬ ]≧xヘ |||-=ニ=-| .|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
           ¨ -=ニ≫ 厂|刈圭凶 |:リ         :|,.イ||トミ=======|/|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
_             / }   | '''¨ ̄| |二-=ニ二三l|「ト、仁二ニ=≠ニl/|i:i:i:i:|:|:|:|//,|:l:|
-=ニ二三三二ニ=‐‐ __ \/ .:::|zzェェ=.! l | |,/-l、-/-||||||ト、三三三三| :}i:i:i: |:|:|:|/:|:l:|
丁「二「「 ̄ ̄リ====≧x....γ´|┼┼|‐| | | |ハ-/ヽl-/ヽ||||l|三三三三V|i:i:i:i:|:|:|:|ィ刈:l:|
.||| ̄丁:| ̄ ̄|l┬┬l| :|:|:|:::. \|┼┼「」 |丁丁廿-/-{-〈|\|三三三三-Ⅵi:i |:|:|:|ニ.|:|:|
.}||  |:i:|    |l┼┼l| :|:|:|::   |王王L,| |zz::|-、/ヽ-ハ-、|\|三三三三三{ヽ::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
ノ:|  |:i:|──|l┼┼l| .|:|:|:::.   |____廴{__|ヽ}-〈て、}-:|三|二二二二二乂::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
三三三三三三三三三三|:.   |-‐…ァ' ∧川-/ヽ_辷|..l、|/|────‐‐冂::|:|:|:|;;;;;;|:|:|
                   |‐‐┐′  Ⅵ⌒ソ-ヽノ卞|/|二二二二ア´二|:|:|:|;;;;;;|:|:|
:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::___二f─ノ-=≦ ̄¨^  / -'|‐|/|─── ァ'´ ̄ ̄ ̄;;;;;;;|:|:|
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:><              。s≦コ-i-|-|/|二二二/  ,.斗t≦三王王圭
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>< ̄ ̄  -=ニ二__。t≦⌒ソ_,,-=≦幵 |/─--=彡イ二二三三王王圭
-=ニ   ̄                     -=≦仄三王ア      丁三三王圭圭圭圭
                   -=≦三三王圭圭><       ,ィ三三王王王圭圭圭

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   退役者が農事に携わるにあたっての、大雑把な手順を紹介しよう。

   まず、同時期に退役する者同士で申し合わせてカネを出しあう。

   そして手付かずの廃ビル群とその周辺の土地を購入し、除染し、囲い込み、区分け。農地や牧舎にする。

   銃器、有刺鉄線、AT、工具、その他細かい備品などは多くが軍からの払い下げ品を利用する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9380 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:54:55 ID:aretl9R2



                                                    ______
                                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\
                                   _____, <                 \ \
                                /          \                 \ \
                               _____|  γ ⌒ヽ    .!                | |
                            /        !.  i     !    :|                     | |
                            /     / ̄|   ゝ ___,ノ    |     ./ ̄ ̄\        :| |
                           /        l_∠!            /  ./   , ―z‐:!     /!  |
                    /          . ̄ ̄|_____/  ./  / /   |   //   |
__                     /             /___ \__/  / /'l    |_//  /|
ニニニ ヽ.  ________/_,..-‐'''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄l\   \__/ / ノ   l_/  //
:二:_=:\ \__________                 |  \  「¨ ̄ ̄  ̄      |_,//
∠__」__!/            ____| ̄ ̄l              ,.|   \!                ̄ ̄
    y'"´ ̄`ヽ、       |┌┬┬┐|    l        ,. '´ \   |
    / γ⌒ヽ  }.       |├三三┤|    l     ,. '´  ̄ ̄ヽ: ̄ ̄ ̄ヽ
   {. i    |  .|      |└┴┴┘|    l       |     ┃.:|    _!
    ゝ ゝ. ノ  /        ̄ ̄ ̄ ̄|__l       |     ┃.:|  | ̄\\              勹
___>r--‐_く____ ,..-‐'''"~,..-‐''       |     ┃.:|  |   \\_____/ ./!
_/ニニニ:「 \______,,..-‐'''"~         |     ┃.:|  |:       ̄ ̄ ̄ ̄   //
ニニニ二:/        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|______,|  |            //
ニニニ:/                                   ̄ \          //
二/                                        \____∠/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そして機体に野外作業ユニットを装備させ、大地を耕し、じゃがいもや大豆を植えて、となるわけだ。

   食用ガエルや鶏、オキアミなどを栽培するものが多いが――

   かくいう筆者は少々変わり者で、野菜も家畜もあまりメジャーではないものに挑戦している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9381 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:55:26 ID:aretl9R2




                     ____
          , -‐‐‐- 、   /´   `ヽ  _
       /        ヽ/        .〉´   `ヽ
.       /                               '
      {                        i, -、
     !                                 ',
       '                               }
     ,r\                 _ r 、_ノ`¨  ̄ `ヽ
    /´ ̄`                /´  │ ',γY : : : : : ヽ
.   /                   {    }   }:ゝ': : : : : : : :}
    '                     ゝ  ゝ'  ,j: : : : : : : : : :/
   {                    'ー--‐<: : : : : : : : /
   {                            `ヽ―チ '´  
    ',                              ノ/}
    \   __                     〉‐-‐´,r'                        ,イヽ、
      ` ̄´ ',: {             ___       ノ-‐<                    _ , -一'::l::_::ヽ、_
            ',:` ー┬ 、___ , -‐´   \‐-┬'´ヽ: : }                , =ニ二: : : : ;.==-´:::"`t-.ミ、
.           ` ー ┘ ゞ=='      'ー'    ̄                 , ' <,´ ̄: : : : `y:: :: :: :: :: :ヽ; :ヽ、
                                           ,-、┌-ミ,: : ,-,=-´ :: :: ::\、:: :: `ミ、:ヽ
                                            , : : l l: : : : : :ソ:: :: :: __;;=-‐``ー''''´`ー',
                                           i: : : : ヽ ;.=ー":: :: :: :`一´ ̄ ̄:7/".'.┐,ィ
                                         j: : : : : :人 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::/:: :: :ノ./:::l
                                         | : : : : _i:: ヽ、:: :: :: :: :: :: :: /:: :: :: ://::::::l
                                         i: : : :_/:: :: :,:!_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /::::::::::l
                                          ',: : く:: ヽ、/l:: `-+, :: :: :: :: :: :: :: ::/::::::::::/
                                            i: :/、:: ヽ.レ-‐/`㍉、:: :: :: :: :: ::::::::::/
                                           `ヘ,:'ミ 、:! l ̄: :: :: :: `ミ,_ :: :: :: :::::::/
                                              ヽ-ゝ 二ニ=一:: ::ヾi,_:: :::_/
                                                 ̄ヽ、::_::_::_;;,,;; >シ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ちょっとした一件で運良く仕入れられたヒツジに、おなじくキャベツだ。

   肉、毛糸、皮、乳、それに青物! その取扱価格……ふふふ、夢が広がるだろう?

   …………ん、そんなもの、どこから仕入れたかって?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9382 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:55:40 ID:aretl9R2




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ……実はこれは、農閑期の副業、ちょっとしたスリルと興奮を求めてやっていた雪モグラ稼業で、

    チームでの探索中、運良くというか運悪くというかこういう小施設をひっかけ、すったもんだの末に得た成果だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|
    | || .。        . 。|         | || .。        . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。         。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _
     //|
   //  |__
  //  /:::/|
  | |  /:::.//|
  |_|/:::.//
 | ̄ ̄ ̄|./
 |_| ̄|_||:::




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ……分かる人は分かるやもしれないが、すったもんだ、というのは相当に控えめな表現でもある。

    実際には報酬分配をめぐって大変揉めに揉め、チーム内は相当険悪なことになった。

    幾人か、引き金に指がかかりそうだった、と言えばその度合が分かるだろう。


    筆者自身は嫌気が差し、最小限の取り分でさっさと手を引いたが、彼らは今頃どうしているだろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9383 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:55:56 ID:aretl9R2



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ……嫌なことを思い出してしまった。

   忘れよう。別の話をしようじゃあないか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i
.   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
.    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
.    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   いまの筆者の北領軍における立ち位置は、いちおう在郷軍人、つまり予備役ということになっている。

   予備役といって分かるだろうか。有事の兵員不足に備える予備兵力のことだ。

   いちおう毎年、一定の期間、最寄りの駐屯地に出頭して、ある程度の訓練も行っている。

   古馴染みの仲間と顔を合わせて、昨今の情勢やらについての情報交換を行える、貴重な機会だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9384 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:56:26 ID:aretl9R2




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そんな具合で、自作農と軍人を足して、雪モグラのスパイスを振りかけたかのような現在の生業だが……

    私は、現状に、それなりに満足している。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                            ::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::
                                     ::::::::::::::;;;; ''''          '''''' ;;;;:::::::::::
                                   ::::::::;;;;;''''                 '''';;;;::::::::::::::
                                   :::::::;;;'''                       '' ;;::::::::
                               (´(;;;⌒;;;⌒ ) ;;'''                        ...... ..:::::''.;;::::
                                :::::::;;''                     ..... ......... :::::.'';;:::::
                              ::::::::;''                         ... . ........:::::: :::::::::';::::::
                    (;;⌒;;;⌒ ) ... ....::: ::::::::::::::::::::::;'                  _、'"\           ;;:::::::::
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                _、-‐''"    "''‐-、__        ;;:::::::::
',__  ____________、-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐------¬ ̄ ̄⌒ ̄⌒¬--ー-----ゝ‐=¬ ̄ー==---‐‐‐‐‐-‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  ""'''''`ヽ____________________________、ー---‐‐‐‐‐¬-¬''''''''''""""""""""""" ̄⌒ ̄´
       、_、、、-ー‐ー‐ー、_、_ .             __________________________、------- /!----------------‐‐‐¬ ̄
/!ゞレ!wwAA-‐-‐-‐---¬ ̄wwww   /"''!',∧∧イ!  /!  ‐、 /\   / ゞ',  / ',  ',         / ゞ  !
     vi  イ/!アエイ/!wwwVV////', <______/ ', !__\ !∧/___`ヽ  ゝ¬    ! /   ',  /',     __ / ゞ  ∧
: : : :: : :: :∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/! : : :: : : : : : : : : :"''''''"  ∥ l -‐ ''"
: : : : : : : : : : : : : : : :!=ヽ : : :∧: : : : : : : : : : : : : :_/', : : :/`ゝ : : : : : :/ | : :∧ : : : : : : : : : : : : : : : :⌒
: : : : : : : : : :!\ : :/三 \ /  !: : :: : :./`',. : :: : :/∨ヽ: :{ 三ト、-‐‐-、 : : : :l ハ : : : :∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : :_/!',
: :_、/',: :/"!/  !/三三三v  !: : : :∧///}: : ::/三三 ν 三ヽ`ヽ  `ヽ/  ゝ : :./∨、: : : : : : : : : : : : : : : :ム l ヽ
\  ^    ∨三三三三',  !: :/ へ//\ {三三 ∧ 三三| └、 /   {  .{ / .{ : : : : :: : : : : : : : : :イ  ヽ ',
  <_`ヽ ̄"''/_三三三三三',''"/ `ヽ へ、//>三三三\___ ソ__   "''''''''''" /三! ゝ! /"l : : : : : : : : : : :{   i }
    ヽ "''''`ヽ_ 三三= /三<     〃!  ̄ ̄ ̄ ̄//////`ヽ     |三=\ .}l  ', : : : : : : : : : :|   i l、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ――――1日の農作業を終えて眺める、北領の夏の夕暮れは、美しいものだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9385 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:56:37 ID:aretl9R2

















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      繰り返そう。……北領軍人が現役を終えた後の生業として、「農業」というのは一つの選択肢だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━















                                                                  【終】
9386 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:57:35 ID:.bTplJJg

そうだ、北領行こう(錯乱)
9387 : 名無しの工員さん [sage] 2015/05/19(火) 18:58:13 ID:aretl9R2
以上です
北領の農業である程度成功してるケースをイメージしてみました

こんな感じで農夫やりつつ農閑期に遺跡に潜る話とかもアリかな、と
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6107-e17d8d3d