【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その53

9995 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/03/24(日) 12:34:06 ID:xoTESrSy
>>10000で決め打ちですよー
つまり取ったもの勝ち()
無理そうならあとで範囲かな?
9997 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:37:12 ID:UOnDdpqN
>>10000なら男衆に幸あれ
9998 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:37:27 ID:BUjJ8CU9
>>10000ならみんな幸せ
9999 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:37:30 ID:LrzDGQSG
10000ならメグミ・レイナード(機動戦艦ナデシコ)年上枠で登場
10000 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:37:33 ID:fliDmtAn
>>10000ならやる夫がヒロインとして武蔵(境界線上のホライゾン)をゲットする
12 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:39:52 ID:fliDmtAn
やった取れた!
16 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 12:42:44 ID:xoTESrSy




        / /: : : : : : : : :/ /: i        マ: ',   ∨: : : : : : : : : : : : :, ∨
       / /: : : : : /: : :/ i:.::.|       マ: ',   ∨: : : : :|: : : : : : : :, ∨
      / /: : : : : /: : :/  :|: :.|.        _マ_:}_ .∨: : : :|: : : : : : : : , .∨
      ,' ,:: : : : : : i : : :;   |:_:.|_          i: i   i `゙'':.:|: : : : : : : : i  ∨
     / ,: : : : : : : l :.:斗 '' ´V: |           |/     l: : : :.|: : : : : : : : |   .∨
     } ,: ;イ: : : : : l :.:.:.|   V.!           }     :l:.:.: : |: : : l : : : : |    ∨
     }: |:{. |: : : : :.:l: :.:.:|     ヽ        ,イ芹不示㍉: i: : : :l : : : :.|
     } |:{. |: : : : :.:∨: ;イ行芹ミ、         込zz炒.l: : ,': : :.:.l: : :.:.:.|
     | |:|. |: : : : : : ∨:i 込zz斗   ///////.|: イ: : : : l: : : :.l  |    l
     | |:|. |: : : : : : :.:ⅵ//////| ///// |/.i: : : : :l: : : :l  |    l   というわけで前スレ>>10000を取ったので、
     | |:|. Ⅶ: : : : : : :|ヽ//// / |!////// /|: : :.:.:.l: : : l   |    l   武蔵ちゃんをヒロインの一人として採用しよう……!!!
    |: l:|. Ⅶ: : : :.:.:.:ト、                   / .|: : :.:.:.l: : :.l   :|     :l
    |  l:!.  Ⅶ: : : :.:.:|::::>-‐ 、             Y.`ヽ::::::|: : :.:.:.l: : :l    :|    :l    さて、どんな役で出したいです?可能な限り要望は聞きますよー
    |:  il   Ⅶ: : : :.:レ'  /   ` ー一 ´    V ‘,:|: : :.:.:.l: : l    |_ >´    >>12さんよ、言ってみるが良い……!!
    ヽr |!___.Ⅶ: :.,イ   /|!:::::>         イ:::∨ ‘,:.: : : l: :,'    _:|
      } / r― ゝ/  ,イ }! |:::::::::}_ >  <-‐=┐∨  ',: : : :.l:/ ≧´、 \
    〈/ /    /   /-‐、  } ̄  Y    Y   {::: ∨  マニヽ  ̄| |   \
    人 ,'  K´  /  /r'´     {      }  K⌒≧ュ、 ゝ┐ |  | |`゛< \
17 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:44:50 ID:td+BAf/d
危うく血迷ってフォースの英国面に遭遇とか書きそうになった
18 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:46:12 ID:LdLUobeJ
自動人形だしやっるが見つけてパッパと復元した系ヒロインでどう?
19 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:48:05 ID:td+BAf/d
宇宙に行ってもドロイドができても萌え自動人形に走る辺りどこかに日本人の末裔が……?
20 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:50:38 ID:bQaE4IZa
みなまて、まだ>>12の ID:fliDmtAn師が答えられていない
答えを待つのじゃ
21 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:51:10 ID:fliDmtAn
>>18さんの安で出てたみたいに
初めはR2D2とかC3POみたいな感じか、やる夫が見つけた謎のロボ娘(性行為可)って思ってたんですが
イッチのプロットに組み込みやすいイベントとかでどうぞ
22 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:53:30 ID:fliDmtAn
この世界絶奈ちゃんみたいな子居るから凄く悩ましいんです…(吐血)
23 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:55:17 ID:/RIHsWqN
こんか美人なメイドさんから主認定って勝ち組だなやる夫w
冒険にも付いてくるの確定だね
24 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 12:56:10 ID:xoTESrSy




                                _/二ニ  l‐- ./ ` <
                               i        〉‐- />ュx ``l
                      }`ヽ     /ヽ '' ~:::¨::`´゛`ヽ _`>、
                      ,ニ、  !  ゝ、  ノ/:::/:::::::/:::γ::::::::::::::ヽ  ヘ l
                  ヾ \',   _>´/> ´~` γ´:::`ヽ:::::::::::::::ヽ ヘ ヽ、    ,
                   k./ `ー - ,.'::::::::::::::::::,'::::::::::::::::ヽ、::::::::::::} ヘ へ、`~~´ }
                      / ///////:::::::: : __  {::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ、   へ  .,'
                   >、/////////:: // ~~~{、::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::}ヘ  .γ´}ノ     jud.了解です!!
                         `¨¨¨ ,':::::::::厶/     ', マ:::::::::::::::::::::ヘ::::::::l マヽ/
                        ::::::::::::::. {心    ',-ヽ 、::::::::::::::::∧:::::{  ゝ_ヽ     とりあえず今のところプロットはスッカスカなので、
               _         /:::::::::::::::::.      {r歹 .〉::::::::::::::::}',::::ゝ、        組み込みやすい感じで行ってみましょう。
               、< ヽヽ        ,'::::::::::::::::::∧ ,      /::::::::::::::::/::}:::::::::ヽ
          r‐-、マ\マヽ     .:::::::::::::::/  ヘ  _    ,イ::::::::::::::::/:::ノ:::::::::::::::> 、        ふむ、ちょうどよく古代文明とかありますね……!!
           _ニニ丶 __}      :::::::::γ{ -   へ  <  /`ヽ イ、:::::::::::::::::::::::::::::::::>ュ 、     それに妹も生まれますし……!!
  ー-==、     `¨ニx≦    ~`ヽ  l:::::::::{ } -/´/ ヽ/ i /ヽ} ヘ  ヽ` <:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
 ゝ、   `ヽ  , '´          ヘ  |:::::::::ゝ/ /  /   レ  ,'   l \∨  `¨¨¨¨¨¨¨`ヽ:::::::::::: : ヽ
   _}ニ>-‐'''゙゙゙       x<//////,ヘ .ゝ、_γ  .’ェ≦    l  ,'    .l  .\          ヽ:::::::::::::::: ヽ
 \ / \         ,'//////////∧  x≦´  , <´             l    >、          }:::::::::::::: : }
  `´   ' ,    >/////////////\ r.}   /        / /     l      \       ノ:::::::::::: : ノ
        ヽ> \,'//////////////,',} マ\ヽ¨/`ヽ     / /     l    >´ヽ)――‐-イ:::::::::::>´
             \'/////////////,lーマ//¨'///,'>、,/ ;≧ ⌒ ≦ l  γ≧x____:::::::::>´
                >\/////////// |i:i:i:iマ,'/////,',/∠__くイ/,|||///,>__人///,`> 、  `<
          > ´ xェ≦ \/////////,|i:i:i:i:iマ'////,‐-≦|'////,||| > -マ/////////// `>x  `<
     > ´  xェ≦//////,` ヽ'/////,'|i:i:i:i:i:iマ≦ } }    |///,>´.: : : :.∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /  xェ≦'//////////////,\///,{i:i:i:i:i:i:マ { {     |>´: : :.>´: : : :`≧x
 >´ ェ≦'////////////////////,ヽ≦マ-== 八',  γ: : :.>´ : : : : : : : : : : : >x
25 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 12:57:28 ID:fliDmtAn
どうぞお願いします
26 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:00:18 ID:bQaE4IZa
古代文明の移民船を発掘して大脱出計画?
27 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 13:04:03 ID:xoTESrSy




                         __ゝ  /: : : /: : : : : /: : : : : : ∨ /: : : ヽ
                         /    ,': : / : : : : :/: : : :.へ: : : :∨ : : : : : : : ,
      ‐-、           γ´`  /   γ´ヽ/: : : : : : /: : : / /  ``゙゙゙''''マ: : : : : : : :,
   γ    ∨            ∨     {: : :/: : : : : : ,':_:_:_/ ./         iマ: : : : : : : :,
    {      ∨          l     }      l: :/ : : : : : : {: : :/ `{ヽ      | マ: : : : : : i: ,
   ∧      ∨       |    l    ./ ∨ : : : : : : :.l,ィ行云ミ       -‐/.‐|-: : : : : : : ,
    ∧      ∨     , ' l    l    /::::::;: : : : : : : : :|ヽヒ互      ィ芹㍉: : : : : : ∧:,
     ∧      ∨   /           /::::::::|.: : : : : : : : |: :i.         ヒ互,' : : : : : ,' |:.|
      ∧     ∨ /   ',     { /::::::: ::|: : : : : : : : :|: :|              ,': : : : : : '  |:.|   重力制御でフォースみたいにいろいろなものを投げたりしてくれる
      ∧       〈    /}     ∨ヽ:: ::: |: : : : : : : : :|Ⅵ             ,イ: : : : : :,'  |:.|   メイドさんです。きっとライトセーバーの訓練にもなりますね(違うそうじゃない)
              ヽ へ/.ハ    ∨ ヽ::::|: : : : : : : : :| V    ( )     /: : : : : /  /:/   あと防御も得意なので護衛も楽勝ですね(だからおい)
         ヽ       ヽ〈/ _}     ∨ ヽ∨: : : : : : : ト、           /: : : : : /  /:/
`゙<  __  -‐ ヽ       `¨¨      ∨   ヽ‐-==_: :l ‘ ,      イ: : : : : :/  /:/     ……古代文明の遺産なら、どっかに同型機(完全に同型とは言ってない)もいそう。
    `゙<     >                ∨       {:ハ≧ュ、 ヽ <:{: : : : : : : :./  /:/     Sfさんとかね。
       `¨¨´                ヽ      /: :ハ   rヽト、:::{: : : : : : : /  /イ
                             ヽ     {: : :.ハ / / | |:::{: : : : : : /__         >>26
  `゙<                          ` ‐-  -‐==  ̄ `ヽ: : : :.,'  ∨       移民船を一隻作る手間が省けますね……!!!
     フ }                                  ノ: : : :.{__∨
   >´                                  >´∨: : : ト、    }ゝ、
>´                              ┌――‐  ´ヽノ  .∨: : | ヽ  .{  ヽ
28 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:04:53 ID:td+BAf/d
マクロスになりそうである
29 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:06:08 ID:BUjJ8CU9
重力制御でフォースじみたことはダイダクトもやってたな
30 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:13:25 ID:3LRje5lB
なんだかんだでやる夫達の母艦の艦長とかになりそう
34 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 13:27:18 ID:xoTESrSy



                      /_\
             ___,ィ´/_\`ー-- _
              l ,r--y'´ ̄     |  ̄`ヽー, |
              |//´ i      l ヽ ', \ l、
            /´    l./ l     ! l  l ヽ ヽ\.._
          ///    .ll l     | ll  !  l  Y//
          V/,i    l ト,.ト、   |!_ノ!_/l  l.l  .V
            Y l     ヒlニl ヽi / ,ニ'ニ| ,イl   i |
           |..l     イ込ソ     込シl/,lリ  .l |
           l .|    l           ///  i、|    お昼もぐもぐしてさぁ投下だと思ったら洗濯物干しを言い渡されたでござる────
             /l .l   iヾ     .    /,イ   /ノ,ヘ
          / Vヾ,   トミ、     _   / l  /´/ /:;ゝ   申し訳ございません。投下はちょっと遅れます。
            〈::∨ヽl ',  l::::\        /l / /v'::/     なのでお気になさらず雑談してね!!!
       _  ∨:::::::ヽ\l:i!::/i.>  _ <i::リ:レ' /|:::::ソ
         | `ヽ、`  ̄ `ヾルr亠'/ヘ=,ヘ、`ヾ/ト /  ̄  , -――、
   , イ´ ̄`  \     ,r-'  /i:´:_:_:〕|i  !、   _/      |
  〈         ミー-i´ |、></´: : : :l/ー- 〉y=<       ̄`ヽ、
  ',             /Y⌒ヽ、_/ : : : : : ヽー-'⌒ヽ }             \
   ヽ、       <.シ       i : : :.,-=-、i     丶Y             /
    >=-    ./      |: : /    `ヽノ、_  ヽ、       ./
   /      /     .>'''""´     ,r ,r<´  \  、      r-'
   ヽ      ,'  /´88,r-、9ry-―- _,r-r-r-、.\ .',     ヽ,
    ',      .l .a/d;;/rf./ /-――――- ヽ、ヽ.',r、ヽ,ヽj     /、
     l      l,ィ´ ̄ ̄ l  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.\ヽ.ヽト、   ./:::::::l
   /ヽ   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.l^^^l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l .l ヽ__/::::::::::ヽ、
  〈:::::::::ヽ,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:._|  |-―‐l,、,、l ̄ ̄ ̄ ̄}:.:.:.:.:.l. ト、 l:::::::::::::::::::::〉
   ヽ::::::::::|:::::::Y:.:.:.:.:.:.:.l .|  |    や         l:.:.:.:.:.:l . |:.:', .ヽ::::::::::::/
 ー-->、_;:j__::::::ト、:.:.:.:.:.:j .`¨´ _, . る  _ _ {、:.:.:.:.;ト,イ:::::ヽノ::::::/ー-、_
 l:r-┴――┴┴――{  ̄ 炭   夫        `iー-.┴――-┴―- ,ヽj
  `|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   水   す          .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .ヽ,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;|  た.化   ぺ         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  .}
  /|ー――――――-.|  .っ 物   し          .|.ー――――――.┤ミ l
  l .`ヽー-----、:.:.:.:.:.:.:.|  ぷ !   ゃ          |::.::.::.::.::.::.::.::.::.,r---イ  ./
35 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:35:25 ID:HY87Z7iU
種族違うし年齢差は気にならないから阿求攻略したいです(小声
36 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:37:53 ID:NKpfOz8r
種族が違っても結婚したり子供を作ったりできるのだろうか
37 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:39:28 ID:fliDmtAn
武蔵さんによるやる夫の前世のソウルフードの米や味噌汁解禁とか?
スターウォーズ世界でも米や醤油に味噌とかは普通にあるのかな?
38 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:40:10 ID:rMv5gVKN
エヴァも原作っぽくするなら
ロリババアな異種族だから結婚出来ないと困るぜ
まぁ、スターウォーズはわりとそこら辺ガバガバだから子供は多分何とかなる
39 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:41:35 ID:UOnDdpqN
阿求さんに「お義父さん、息子さんをください」と言われた
アナキンパパの心境を考えるだけでワインが進む進む
40 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:43:42 ID:NKpfOz8r
パッパより立場や年齢が上の嫁を連れ帰って胃にダイレクトアタックしたい
41 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:48:06 ID:bQaE4IZa
天真正伝香取神道流ジェダイ復興もあり得るかな (ニコMAD並)
42 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 13:48:43 ID:bup5P3bv
お姫様とか好み
あとメイドさん、は武蔵か
43 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:01:42 ID:xoTESrSy



                        ___
                   ,. . . :´: : : : : : : : : : :`: .、_ /´⌒ゝ‐-、
                 ,. :´: : : : : : : : : : : : : : : 、: : :.( レ'フ  ノー-、
               ,. : : : : , . . : : : : : :   . . : : ',: :/⌒/´f':::;:;。'   }
                 / : : : . ,'  ,'  . . . . . :ヽ : : ',.{  {_ノ-、゚'”ゞ-<
                  /.: . . . ,. . . .i: : :l: l: : :l: : : : :', : : ,ヽ._ 〉-、 }"´ ノ }
             ,′     l: : : ;l: : ハ l: : :l:i : : l: l ! : ',: :{   〉‐-<.._.ノ
             l ,i l . : l: :l_」L⊥ ',: i :l:l、 :⊥Ll _: l : `ーヘ.__ノ 、
             l/ l | : レ小ハ_j_ V从l \l_:l l:ヽ:ト、: :l、:.: . ’, ヽ,/
             l ヽ: ',: : l ィ圻刈`    ´抔示x/:. :..小: : l: :.',     そんなこと言われたら絶対パッパの顔とか
                 |:\ヽ l:l 込以      以炒/:. :.,イノ∧: !: : :,     胃が偉いことになるに決まってるじゃないか……!!>お義父さん、息子さんをください
                 |: : l\八:.:.:.:..   ,   ..:.:.:./:.:/:.lイl:.ヘ:!:. .:.i
ミ丶              |: : l:.: ∧     、 ,   //l:.:.:/:.l l:.:l:.ハ:.i     そして問題はエロAAがないことじゃな……
==\ 、             |: : l.:.ハ:.> .. _    _ .. <l:.:∧:.l l:.:l/ }ノ      さて点呼―!!!洗濯物の中にティッシュが入ってたのか偉いことになった……
====}i}            !:./∨ Vハ _r┤  ̄  ト-t 、 l/l:. ::| l:/
 ̄ ̄ ̄¨¨/7=‐-   _..゙,rく`ヽ  __ノ´.: ヽ',   / /.: :ヽ、!:.:/ ′               _
=======//========≧=‐...:´ /.l.: .: .: .:ヾく_,ノ , ' .: .: :}`ー-:. ..、.          /ィ=
=====ィ芹ミ==========.゙l    l..:',.: .: .: .: .\/.. .: .: .:/.!     }           //===
=====、王ツ =======.゙,' l    !: .:ヽ.: .: .: /:. .:  .: .:/ l    /l´ ̄`ヽ.__ {_{====
、====// =========.゙i  ヽ、  l', .: .:ヽ/ .: .: .: .: :,.'.: .. /  ,.' l..゙‐=≦=} }===== ̄ ̄
==>i{/ ==== =====-    ヽi.: }.: ./.: : .  .: .:/ .: .: {:. /.   === == }_}=========
¨     ̄ ̄ ̄.    _|     ∨-─- 、.: .: /.: .:  :.∨    _==== ィ芹ミ、=======
  :..     .:.:.:::::`¨¨´ー|      ',、    >'"´ ̄ ̄`ヽ//   i ゙====、王ツ===== /
  :::.:.:.... ...:.:.:::::::::::::::::.: il.       ',` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〃    .l l.=====} }=====/== :
  :::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:. l l.         ',:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./       .l:..-----‐‐===≦====
  :.:::::::.:.:.:.::::::::::::::::::.:.:.j l         ',==<ニ>==/      .l.: l `¨¨´ :::::::::::.:` \=
  :.:.:::::::.:.:::::::::::::::.:.:.:.:::l  l.         ',:..:..:..:..:..:..:..:..:/ r'⌒ヽ     l :::::::::::::::::::::.:.:.:.:. `‐≧
  :.:..::::. .::::::::::..:.:.:.:.:.:::l  l       ヽ:.:..:..:..:..:..:./ (  〇 _,)  ノ ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.::.::.::.:::::
44 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:02:04 ID:mxyAwoKs
47 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:02:58 ID:fliDmtAn
48 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:03:27 ID:/RIHsWqN
50 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:04:25 ID:xoTESrSy
それでは開始ーー!!ランダムの時間だ!!
やはり日曜日は人が多くて良いね……!!

┏                                                                    ┓
┃【ランダムコミュパート】                                                        ┃
┃! 1d3を振った際に出た目に従いコミュを行う。ただし3が出た時以外は修行は行わず、純粋な交流のみとします┃
┃振って決定した後、各パートでのキャラや修行を提示します。                               ┃
┃                                                                        ┃
1.ランダム・マスターコミュ                                                    ┃
┃2.同期コミュ                                                              ┃
┃3.修行コミュ                                                              ┃
┗                                                                    ┛

【1D3:1
52 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:05:37 ID:xoTESrSy
1.ランダム・マスター 【1D8:3

1.アナキン
2.オビワン
3.ヨーダ
4.ドゥークー
5.メイス・ウィンドゥ
6.キット―・フィスト
7.プロ・クーン
8.ジャンゴウ
55 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:07:46 ID:xoTESrSy



     __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃    というわけで出番ですよヨーダお爺ちゃん!!
     '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ         それでは開始ーー!!
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´
 /               ',   ` -─ '`ヽ
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
 ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |







                  ┌──────┐
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  └──────┘


                    ┌───┐
                    │::::::::::::::::│
                    │::::::::::::::::│
                    └───┘


                      ┌─┐
                      │ :: │
                      └─┘


                        ┌┐
                        └┘


                      □

                        ・
57 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:11:09 ID:xoTESrSy



                      ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
                    ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
             _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
                ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
            ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
            /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
              ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
           /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
          /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛    ふーむ……
          亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛
    _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\       【1D100:16
   く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
     `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、
        `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\
            ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
                `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                   ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                 く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                    l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                    / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                   '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
                _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
                ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   どうかしたのかお?ヨーダお爺ちゃん。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /  /        ヽ    | おお、やる夫か。まぁ、ちょっとした野暮用じゃよ |
    |  l      Y  |    乂____________________ノ
58 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:11:31 ID:j+S7Qiok
低い
良いのか悪いのか…
59 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:13:17 ID:HY87Z7iU
予知じゃないなら低くても大丈夫か?
60 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:14:14 ID:xoTESrSy



           r‐┐
    /\   |  |
    \  \ |_|
   <\ \/   ____
    \>     /―  ―\
         / ●   ●  \   あ、それって……    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                   | うむ。お主たちに見せた映像機器じゃの。ホロクロンという記録機器じゃ。が……   |
         >           ィ’                乂__________________________________ノ



       _  ._
     _//_//_[][]
    /_ ._ ._/
      // / /
     l/ /./
       //   .lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ
       ~        ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ
             /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ
          </      </     </     </     </


   ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄
   __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
   ―― ̄    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
   __―    | 見ての通り、うんともすんとも言わんのじゃよ   |     ――_―― ̄___ ̄―
    ___   乂___________________ノ     ̄―‐―― ___
    ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=‐―
    ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
    ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
   __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
    ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
     ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
     ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
64 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:18:13 ID:xoTESrSy



                    ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                   才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
                    ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
    ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
     ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
       \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
        \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
           \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
          /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
        /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
        /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡    ギャレン・マレック。儂の知らぬジェダイ。しかし果敢にシスに立ち向かったジェダイ。
       i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ
       |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\    ……彼の足跡を辿ろうと、同じ場所に幾つか転がっておったものを見ようとしているのじゃが……
    ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ   この通り。全く持って見れんのじゃよなぁ……
   /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\
  /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \
 /     .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人
 }     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
 ∨    {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
  {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }



      ___
     /ノ  ヽ_\                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   / ●   ●  \    見れないの?    | うむ、見れんのじゃよ。なぜかは分からんがの  |
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                  乂____________________ノ
   >        ィ’
65 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:18:55 ID:mxyAwoKs
まだ、その時ではないのだろうか?
66 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:23:29 ID:xoTESrSy



         ー=ミ
       _云⌒ー-=ミ`气
       /> ´ - ⌒ー弍x,
  ≪二ニ≡ー -==ー ./ V彳_____
   ` <_ ≠ 才__, `Y j{_ ff^ー ァ^
       ハ  だァイ if迩x }ー=彡   ここまでボロボロになってるホロクロンも初めてじゃが、同時に全く見れんホロクロンも初めてじゃの。
     / ∧  .ィ `ーヘ 八
    /   \><二^ イハヽ     ……やはり気分屋、なのかの?
    {ー-==ミ\ー-=ァ".∨ }/
    {/ ⌒\__  ヽ: : {:: : :.V{{
   人 ー- ..,_` <: : : : :.{.}i
      )ヽ       ` <: }.}i
    /  ∨         `ヾ
   イ⌒  \         i
   {{.      \         /
   {{ / ,     ` <    .イ
   {{./ /      / `=゛.}
   {{ . ′      .′    .{
   イ            ハ
    廴___ _       /. : }
      `ー  ..,___彡⌒Y
             弋ハハり


      ____
     /―  ―\    【1D10:10
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |      1.気分があるとか変な機械だお       8~9.なんで見れないのか……何か理由が?
   /⌒l        ィ’      2~4.壊れてるのかな?
   /  /        ヽ      5~7.タイミングがあるのかな?     10.ひょっとして見れないんじゃなくて……
   |  l      Y  |
67 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:24:07 ID:UOnDdpqN
やる夫くん?!
68 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:24:22 ID:xoTESrSy
うせやろ……
69 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:24:34 ID:NKpfOz8r
えっ
70 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:24:40 ID:+iNHUgxS
ここで10
さすがである
71 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:26:14 ID:fliDmtAn
さすやる!
77 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:30:17 ID:xoTESrSy



       ____
     /―  ―\    ╋〈天性の才能:フォース〉╋
    / ●   ●  \                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    ヨーダ爺ちゃん、それ貸して?   | ん?なにか分かったのかの?  |
    /⌒l        ィ’                            乂_____________ノ
   /  /        ヽ    いや、ただの直感だけど……
   |  l      Y  |




                                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               _ -‐  ̄ ̄ ̄ ‐- _          | これは、多分見れないんじゃないんだお  |
               /             \       乂_________________ノ
            /                \
           /\                   /丶      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /:::::l .>  _         _ < l:::::::::ヘ     | ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・                                 |
           /:::::::l   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ\   l:::::::::::ヘ    | 見てほしくない人が多すぎるから、厳重にロックがかかってるんだお  |
           \::::l /  /::::\   /:::::::ヘ \ _ l<::/    乂____________________________ノ
           \`丶、/:::::::::::::\/:::::::::::::::ヘ<   /
              \:::::::ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    /       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              \::::ヘ:::::::::::::::..   /  ./          | 見られたくなくて、けど、同時に、誰かに見てほしい  |
                     \::ヘ:::::::::::.  /  /          乂______________________ノ
                 \ヘ:::::::.  / ./
                        \:::: //
                    \/
78 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:33:17 ID:xoTESrSy


       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   未来か、過去か。……あるいは同じ時代か。それは分からないけど。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   きっとこれは……
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| 自分に続くだろう誰かへの、手紙だおね  |
乂_________________ノ

                         ┌┐
                         ||
  __________,、∧,、||____________
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         └┘
        ,.イ  ,,. ....        ┌┐
        | |/ .!          └┘           __       .
      / ,/! | ....                      /´ > ,.イ
      レ'.| | .| |   .      _,.. -z_ ....          ´ ̄ ./_/ ......
       | | .|/  .   ,.ニ7./二._     rz_  .    //   ...
       |/     .   'ー''7/´ ̄  ... r‐' rz/     //       ..
                  /'         ̄.|_〉  ....   |/        .
80 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:37:05 ID:xoTESrSy



      _  ._
   _//_//_[][]
   /_ ._ ._/
    // / /
    l/ /./
      //   .lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ lニニ ̄ニニヽ
      ~        ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ    ) ) ノノ
            /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ    /ノ<ニ_ノ
           </      </     </     </     </                   ,.-、 .....
                                                            /,.┐}
                                                        // .//   . __       .
                                                     ,.イ ., =7 l.{ //   /´ > ,.イ
                                                     | |//  '- '    ´ ̄ ./_/ ......
                                                     | / , =7        //   ...
                                                     | |//  ...     //       ..
                                                     |_,/           |/        .
      /:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
    /:.;.7イ:.:.: /:.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
  ー=彡イ/:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
      /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
     /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i
     ,':.:.:..ィ:.:.:.:.:.:.: . /:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|
    /:/.,':.:./:.:.:. .:;':.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'
      !::/!:.:.:.:.:.i:.:.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
       |/ |:.:.:.:.: |:.:.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://
         |:.: . /|:.::∧   ̄ ̄   |//,               } //    あーー、あーー。テステス……ちゃんと録音できているのかこれは?
         V从::!:./>∧ '' ''     i:::',           从{
            |;'.   ∧       ヽ:i  _        //      全く持って分からんが……うん、録音できてると、信じよう。
                ∧        `        .v' /|ュ、
                  >、      ィニ==    /У ! ヽ
                /{::::: >.    ー-    ., ' , イ /∧
                /  \   >.       /イ   /  ',
81 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:37:21 ID:UOnDdpqN
こいつ動くぞ!?
82 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:39:18 ID:fliDmtAn
ギャレン・マレックからのメッセージ!?
83 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:39:36 ID:HY87Z7iU
おいww 分かる奴に頼めよw
84 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:43:38 ID:xoTESrSy



                     ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
               ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |     | 多分これを見てる人は初めまして……だと思う。          |
            ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |      | もし俺の知り合いも一緒に立ち会っているのなら、久しぶりだな |
           ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!      乂__________________________ノ
           /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
          /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛   こやつが……!!!
         亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛
   _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛          | 俺の名はギャレン・マレック。ジェダイの騎士、ケントー・マレックの息子だ。   |
    `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、       | 多分コタを除いたら、俺は最後のジェダイ、に、なるんだろうな。今の時代なら  |
       `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\      乂________________________________ノ
           ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
               `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                  ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                   l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                   / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                  '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
               _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
            ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \   ギャレン・マレックだおね。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   ……結構イケメンだお
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |  l      Y  |                  | もしかつてのジェダイ・オーダーの人間が不幸にも見ているのなら、                 |
                             | 偶然見つけたこのホロクロンのデータを消去して俺が録音していることを恨んでほしい  |
                             乂____________________________________ノ
85 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:44:24 ID:fJU2W5yv
斬新な言い方だw<恨んでほしい
86 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:46:23 ID:fliDmtAn
恨んでも伝えたい事があったんだろうが…
87 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:51:10 ID:xoTESrSy



                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
              :::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/    多分貴重な歴史的データが詰まってたんだろうけど、個人的な理由から
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /     こうして使ってる。だからまぁ、このデータに歴史的な価値とか、偉大なジェダイの教えとか
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /     そんなものはこれっぽちもない。
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |     ……こうして録音してるのは、まぁ、個人的な手紙みたいなものなんだ。
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /



                   _
              , ´   ` 、
               ,    .     ヽ     _. ‐ ⊃
           /;,  : ; ; 、、 ; 、 ,. 、ヽ - ¨   /
      _ ... _  ,',;: ;:: ; ;;::; ;:; ;; :: ;; : :;゙;      , '
      {    ¨,i;:;;::;:;:;: ;:;:;; ;;: ;:; ;:;:;;;:::;     /   阿求が見ておらんでよかったの。見てたら怒りのあまり気絶してた
      ヽ   ;::i:;;::;;:;;;:;:;;;:;:;;::;::: :;:;; :;:;:、   ノ    じゃろうな。
        ヽ、 :i;; -=ニニ=- .._ ;: ;: ;::;; ゙ ー ' .}                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          7‐¨_‐-  ̄ ¨ ‐ニ._- ._  ./               | で、多分これを開けるにはフォースが必要になるから、                              |
        / ´     ¨ -  _ ` -- ' - .. _             | ジュノ……ああ、俺の恋人?には見られることはないな、うん。というか見てほしくない。      |
       /              ヽ        `、          | あと、まぁ、俺がフォースでロックをかけるようにするから、俺の遺したフォースが見てほしいと   |
     /                 ヽ        ヽ         | 思った者以外には開けられない。……多分、コタにも                               |
                                          乂_______________________________________ノ
88 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:52:56 ID:UOnDdpqN
見てほしいと思った者に合致するのがご存知の通りと
89 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:53:57 ID:3LRje5lB
やはりフォースに選ばれていたんだ!(グルグル目)
90 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 14:57:00 ID:xoTESrSy



              / /       /    /    |    ヽ__ \
           / / /    /     /       |    \ ̄`
          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
            ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
            l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|   ╋〈天性の才能:フォース〉╋〈フォース・ロック〉╋
            レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ    だから必然、この記録を見れるのは【俺と同等のフォース持ち】で、
              /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!    かつ【俺がこのホロクロンに遺したフォースに選ばれたもの】しか、見れない。
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶    うん、完璧なロック機能だな!!
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
 _/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\




         ____                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /―  ―\                                  | つまり、こうして俺の一人語りを聞いてる君は俺と同じくらい強いフォースを持ってる。 |
      / ●   ●  \   なんだそのふざけたロック機能……   | 偉大なジェダイ、あるいはシスになれる才能があることだろうな              |
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                              乂___________________________________ノ
      /⌒l        ィ’
      /  /        ヽ                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |  l      Y  |                          | とりあえず、大先輩からおめでとうと言わせてもらうよ。
                                        ヽ_______________________乂_
91 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:57:21 ID:HY87Z7iU
果たして条件満たせるのが何人居ることやら
92 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 14:57:54 ID:mxyAwoKs
フォースって何でもありだなw
93 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:00:09 ID:fliDmtAn
つまりやる夫もフォースライトニングが扱えるって事なのでは?
94 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:05:52 ID:Y3613sJX
リドルよな
強いフォースを持ってるのは前提で
『見られないようにロックされている』 と思って 『何とか覗こう』 としている限りはロックされて見ることはできないが
『特定の誰かに見て欲しいと思って作られている』 と思って 『では誰に見て欲しいのか』 と考えると開く と
95 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:06:32 ID:xoTESrSy



    /:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
  /:.;.7イ:.:.: /:.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
ー=彡イ/:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
    /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i
   ,':.:.:..ィ:.:.:.:.:.:.: . /:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|
  /:/.,':.:./:.:.:. .:;':.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'
      !::/!:.:.:.:.:.i:.:.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
     |/ |:.:.:.:.: |:.:.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://    で、だ。うん。
      |:.: . /|:.::∧   ̄ ̄   |//,               } //     まぁただの遺書のつもりで起動しておいてこのロックをかける予定にしたのは、
       V从::!:./>∧ '' ''     i:::',           从{      きっとこれを開ける奴が狙われるかもしれないと思ったからだ。
          |;'.   ∧       ヽ:i  _        //
             ∧        `        .v' /|ュ、      というか、間違いなくシスから目を付けられるだろう。俺がそうだった。
               >、      ィニ==    /У ! ヽ
             /{::::: >.    ー-    ., ' , イ /∧
             /  \   >.       /イ   /  ',




                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | ああ、簡単な状況説明をするなら、俺の生きている時代、ジェダイ・オーダーは      |
           ____        | 完全に壊滅した。生き残りは次々と殺され、ジェダイは死に絶えていくばかりの時代だ   |
       /一  ー\     乂____________________________________ノ
      / 〓   〓   \
     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  ジェダイが壊滅?すげぇ時代だおね……
      /⌒l       ィ’
     /  /        ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |  l      Y  |       | たった二人のシス卿と、その二人に率いられた兵士たちの手によって殺された時代だな   |
                       乂_____________________________________ノ
96 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:06:41 ID:fJU2W5yv
下手なジェダイが聞いたら白目剥くのでは?<偉大なジェダイ、あるいはシスになれる才能がある
97 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:08:24 ID:BUjJ8CU9
やはり原作世界から流れついたのでは
98 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:09:16 ID:HY87Z7iU
宇宙のどっかが繋がってんのかね<原作時空
99 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:10:22 ID:BUjJ8CU9
いや正確にはレジェンズ時空か
100 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:12:41 ID:xoTESrSy



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| その二人のシス卿の名は、ダース・シディアスと、ダース・ヴェイダー |
乂____________________________ノ


                     ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
               ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
            _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
            ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
           ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
           /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
          /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,  u  ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛   シディアス、じゃと……!!?
         亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛
   _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛         | ダース・ヴェイダーはかつてジェダイだったと聞くが……まぁそこはどうでも良いか。   |
    `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、      | どちらにせよヴェイダーは共和国とジェダイを裏切り、二つを滅亡させたわけだ     |
       `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\     乂__________________________________ノ
           ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
               `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l    | つまり俺が生きているのは、暗黒の時代というわけだ   |
                く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!   乂______________________ノ
                   l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                   / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                  '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
               _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
            ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   たった二人に、敗北した……      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   とんでもない時代なんだな………   | で、まぁここからが俺がロックをかけるもう一つの理由なんだが  |
    /⌒l       ィ’                          乂__________________________ノ
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
101 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:14:12 ID:fliDmtAn
ヨーダ爺はその名に反応したか
そしてこのフォースが深仙脈疾走の様にやる夫に送られるとか?
102 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:14:57 ID:mxyAwoKs
ふむふむ
103 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:15:48 ID:Y3613sJX
ダース・シディアスが強かったのは、フォースとか関係なしに政治力高かったからな気がするんだよなあww
いや、フォースで洗脳とかしてた可能性はあるが
104 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:16:43 ID:fJU2W5yv
これ聞いてるのがヴェイダーになる筈だった男の息子であるという皮肉
105 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:17:05 ID:xoTESrSy



    /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::/:::/:::/:::::i:::::::ヽ::::V:::::ム
   /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::/:::/::∧::::::|::::::::::::V::V:::::ム
  /::ア:::::::::::/::::::::/::::/://:://::::::::::::;:::::/j:/,.斗::::!::::::::}::::}:::::::ム`ヾ、        __n__     _     n n
  /ア ':::::::::/:::::::::/:::/_//_//:/::::::::,ィ斗孑云ミV::!:::::::':::::}、:::::::ム         `弋乂    「l`ニ′    l」 l l
 /  }::::::/:::::::::/|:/=ァ示ミ':/::::::// ´ vぅrリ ノ'!:ハ:::::ハ::/'ハ::::!:::|        ( ⊂´    └'つ )     rリ
    }:::/|::::::::/ 人,_ぅhタ,'/::/ /'  `~^’´ } !::/v/r'r!}、!ヾ!           ̄.       ̄
    j/ |/:::::iハ   ´  ' j/ :}        '"'  }/ }_ ノ人
       |ハハ ':,      ,:!          ' (' /'   俺はダース・ヴェイダーにひそかに育てられた秘密の弟子だ。
            ヽ;      ヾ:、 、         ,'iー':/|'
            、               / ハ|::/    つまりはシスの暗黒卿の一人になる。正確には弟子…シス・アプレンティスなんだがな。
           ヽ     ィ' ⌒ ヽ    、ノ,イ |/
               \     ´ `     /,イ :! |
                    、        /  j.斗r‐、
                  Vヽ   _ , ィ斗r七ニニニニ!
                  r斗 r七ニニニニニニニニニ|
                  |{ :! :|ニニ〈 〉ニニニニニニ斗メ、
                  |{ :! :|ニニニニニ斗r七ニニニニニ\
                 _jム|斗r七ニニニニニニニニニニニヽ、



         ____
        /ノ  `ヽ\            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      / ○ }liil{ ○   \  「」     | ははは!!!驚いてる場合、君は立派なジェダイになろうと頑張ってるんだろうな  |
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |         | 驚いてない場合は……暗黒の時代は続いているのかな?                    |
      >   |!i|!|     ィ’        乂__________________________________ノ
          |ェェ|
106 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:18:47 ID:UOnDdpqN
平然とトンデモないことを言ってのけるギャレンさん
107 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:20:10 ID:/rBuTv+a
平行世界の兄弟弟子か
108 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:25:11 ID:+iNHUgxS
結果とはいえヨーダ爺さんの私物で、同等のフォース持ちにしか見られないと分かっていながら
語り口調が後輩へのそれに思えるのは何かあるんだろうか
109 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:26:23 ID:xoTESrSy



           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ   さて、では驚いてくれたところで録音を続けようか。   | 驚くこと前提なのかお……  |
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!                                    乂___________ノ
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶    かつての俺はスター・キラーと呼ばれ、生き残りのジェダイを殺す任務を受けていた。
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧    で、まぁそれに疑問を持たないままシスとしての訓練をこなし、暗黒面に習熟した。
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\    ライトサイドよりも、ダークサイドのほうが長く触れていたな。
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\




       __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
      ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、            | つまり俺はジェダイだが、純正のジェダイじゃない。                         |
       ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',             | 暗黒面に浸っていた男が、たった一つの出来事で光に照らされて足掻いた存在。  |
          ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l              | まぁ、ジェダイ擬きと思ってくれ                                 |
        ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ  乂__________________________________ノ
           彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
        /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃   言い寄るわい。あの記録を見た儂からすれば、お主は立派なジェダイだというのにの。
      '    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´           | あ。ダース・ヴェイダーの本名はアナキン・スカイウォーカーというらしい。 |
  /               ',   ` -─ '`ヽ               | 一応、録音っと。どうせここ数十年は開けられる奴は出ないだろ、多分   |
 /  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',               乂______________________________ノ
   /       i     ',   ',     /| i ',
  } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l          うむ、これはもはや爆弾じゃの。
 ::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
  ::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
 ::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |
110 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:27:47 ID:NKpfOz8r
どっから流れてきたんだこれ
111 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:28:12 ID:fliDmtAn
アナキンの本名バレwww
112 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:28:29 ID:+iNHUgxS
さらっと落としやがったwww
113 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:28:41 ID:HY87Z7iU
これパッパ聞いたらどう反応するか気になるなw
114 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:28:50 ID:UOnDdpqN
言ったwwwそこ言っちまうんだwwww
115 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:29:45 ID:BUjJ8CU9
見せられないな
116 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:31:01 ID:/rBuTv+a
パッパのIFストーリーの扱いがかるぅいっ!?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
117 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:32:03 ID:ctngStnA
とんでもない爆弾残すなw
118 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:33:24 ID:xoTESrSy



                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ____                       | 落ち着きたまえ。多分同姓同名の誰かじゃよ。  |
     /ノ  `ヽ\                          | あるいはまぁ、ありえた未来の一つとでもな。    |
   / ○ }liil{ ○   \   え、父ちゃんが……?   | ……お前の父親は、二度と悪には堕ちんよ。    |
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                       乂____________________ノ
   >   |!i|!|     ィ’   う、うん……これどっから来たんだお……
       |ェェ|



               /| ,//
            |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
          \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
         ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
        /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、
        フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
       〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ
      / /::::::::::::::-テ=t| /  (:;::)/l/ヽへ、::|    で、紆余曲折あり、俺は帝国軍と戦う反乱同盟軍という組織の立ち上げに始まり、
       〃|::::::::::/、(::ツ レl    〃  ||> } |r     でまぁ死にに行く覚悟を決めて、こうやって録音してる。話が戻ってるなこれ……
       / /|:「|「l〃  ヽ         / !|
         l∧ ヽ、   _ _     メr==-、     うーん、さて、後輩に何を残すべきか……プロキシーがいたら俺の過去の戦闘映像を
            ,- 、ヽ ´ ー `    冫::::/ /i     とりあえずここにぶち込むんだが……
           /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
           /:::::/:::::::::::|`─ ´/ ソ:::::::ヽ /────
           /:::::::ヽ::::, へ──<^\_∨ ̄ ̄/    ヽ、
      ,──//_ ̄イ     /__  ヽ ヽ 、 l       ヽ
     /─、   イ          r.....:::/   ><       |
   ┌┘:: イ           ::::|::::::::|ヽ、/.......
119 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:35:43 ID:fliDmtAn
絶対とんでもない置き土産だろオイw
120 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:38:10 ID:fJU2W5yv
向こうもそのヴェイダーの中身の子供が聞いてるとは思うまいw
121 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:39:13 ID:xoTESrSy



     /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::/:::/:::/:::::i:::::::ヽ::::V:::::ム
    /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::/:::/::∧::::::|::::::::::::V::V:::::ム
    /::ア:::::::::::/::::::::/::::/://:://::::::::::::;:::::/j:/,.斗::::!::::::::}::::}:::::::ム`ヾ、
   /ア ':::::::::/:::::::::/:::/_//_//:/::::::::,ィ斗孑云ミV::!:::::::':::::}、:::::::ム
   /  }::::::/:::::::::/|:/=ァ示ミ':/::::::// ´ vぅrリ ノ'!:ハ:::::ハ::/'ハ::::!:::|
      }:::/|::::::::/ 人,_ぅhタ,'/::/ /'  `~^’´ } !::/v/r'r!}、!ヾ!
     j/ |/:::::iハ   ´  ' j/ :}        '"'  }/ }_ ノ人
        |ハハ ':,      ,:!          ' (' /'    とりあえず言えるのは、闇と光で足掻いた男が
           ヽ;      ヾ:、 、         ,'iー':/|'    見つけた、フォースの知見だな。
            、               / ハ|::/
             ヽ     ィ' ⌒ ヽ    、ノ,イ |/      ────【光だけでは駄目だ。だが闇だけではもっとダメだ】。
                 \     ´ `     /,イ :! |       どちらも【フォース、いや、人間の一側面だということを忘れないでほしい】。
                、        /  j.斗r‐、    そして、【フォースは一つに統合されている】、ということだな
                    Vヽ   _ , ィ斗r七ニニニニ!
                    r斗 r七ニニニニニニニニニ|
                    |{ :! :|ニニ〈 〉ニニニニニニ斗メ、
                    |{ :! :|ニニニニニ斗r七ニニニニニ\
                   _jム|斗r七ニニニニニニニニニニニヽ、



                   ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
                 ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
              _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |      | 統合? |    >や
             ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!       乂___ノ
            /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
           ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
              /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
          /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛   ユニファイリング・フォースのことじゃろうか?
          亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛     だが、わしらの知る観念は未来と現在の扱いにつかっておるが……
    _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\    この青年の言っていることは少し違うようじゃの。
  く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
      `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、
        `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\
               ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
             `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                    く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                 l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                 / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!
                '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
             _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
             ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´
122 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:43:03 ID:UOnDdpqN
むむむむ
123 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:46:23 ID:xoTESrSy



           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ    君が持っているのは、とてつもなく強いフォースの力だ。
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!    光にも闇にもなるだろう。あるいはその中間を引き出せるかもしれない。
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧     純粋な、力(フォース)としてね。
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧    まぁこれも、掟とか知ったことかなジェダイ擬きなシス擬きが言うことだ。軽く流せ。
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\


                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | きっと君は、知らぬうちに多くの未来を見るだろう。                 |
       ____          | だが、その未来は【闇に曇っている】ことが多いはずだ。                |
     /一  ー\       | 小高い山から下の森を見ようとしても、霧がかかっていたらどうしようもない  |
    / 〓   〓 u \     乂_______________________________ノ
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /  /        ヽ        | だからあまりこだわるな。【未来は、現在が作る】。  |
   |  l      Y  |        | これがまぁ、レッスン1かな?                 |
                         乂_____________________ノ
124 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:47:53 ID:HY87Z7iU
レッスン1が現状だと先の先過ぎて飲み込めるかねぇ
125 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:50:10 ID:y9HybvMh
>>92
リスペクト元からして東洋の神秘的な何かの塊だしなw
ライトセイバー術は日本の剣術からだし
フォースは気とかの概念だったっけ?
126 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:50:37 ID:xoTESrSy



  /l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /;;;/   // /;;i' /|   ト、_;;;<,
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ , //;;;;;;/   // /;;/,/;l  , |;;;;;;ヾ,、;;;`;、
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /i レ;;;;;;/   /;;i /|;/ i;;;;|  |.ト、;;;;;;ヽ\|
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;i /;;;;;;/ / /;;;;レ"i;;レ"|;;;|  i; |;;小;;;;;;;;i '
  ;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;i/;;;;;;;/ /,,,=テニミ=,,  i;;;l  i;; i;;;;! ヾ;;;;i
  ;;;;;;;;;;;;;i /;;;;;;i;;;;;;;;/ / /i;;;/,,,,,,,,,'''=ミ;i  /;;i;;;;;;;;i   `リ
  ;;;;/ i;;i i;;;;;;;;;;;;;;;;i  /i ,/.|/'~I;て,)~`.i ii`-/、;;iヾ;;;;i
  ;;イ^i;;;;i/;;;;;;;;;;;;;;;;;i i;;;i i  i  ト;;;;ノ : i;;iル'、 リ  ヾi
  ")vl;;;/|/|;;;;;;;;;;;;;;i i/iレ'    `-,,,,- l;;;;/ ,メ,  ノ
  (,_,|;;;i`!'-i;;;;;;;;;;;;;;;i'i ,リ  // |\  レ'    ` ,_
  \i;i~l'-、i;;;;;/^i;;;/ "         '       ~フ
  \リ-、__ i;;;i  レ'                _ ノ
  ;;;;;ヘ,   キi                   /    そしてもう一つ。決して短絡的にはならないこと。
  ;;;;;i `、,__,A'                   i    俺が言えることじゃないが……強い力を持った人間は近視眼的なものの見方をする。
  ;;;;;;i     キ               ,r---,,」
  ;;;;i、i     `,             '    )    なんでもかんでも、目の前の脅威を力で解決するのは良いことじゃない。
  ;iv `      `,               /    ……あれ、こっちのほうが分かりやすいか?
  i     i    ` ,             !     まぁこれがレッスン2.
  !      i      ` ,           i
  __      i        ` - ,      _ノ
    `- ,__   i         ,---~''---''~
       `- ,I_        l
           `- ,     ノ
             `-,  /
                   Vゝ
127 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:51:57 ID:/RIHsWqN
お、おう・・・
128 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 15:55:55 ID:xoTESrSy



        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ /    7 / /      ハ !
      {  l/  ̄ ̄`/  ´ ̄ ̄|!l   __ , -―- 、
      ヽl             | ノ  / !     __,r‐、    でまぁ、言葉じゃどうにもならないときになって力で吹っ飛ばせ。
    ,イヽハ U               ! 、 {  !     / .ノ 〈    俺と同じフォース持ちなら、鍛えりゃ大抵の障害はぶっ壊せるはずだ。
  /  |   ヘ    r――┐ メ ハ \|  \  ,.-ノ /  /    【戦車とかフォースで鉄のボール玉に変えられるから自信持て】よ?
/    |   l\  ` ̄ ̄´ ,/  l   | >、  Υノ    /
     |   l  `:丶-- - イ ´l   l  {__ !  !,.-'  /     ただし、自分のためにじゃなくて別の目的で使えな?
     | ,--、ヽ         ! / ̄!    .\ |   ,イ、     はい、これがレッスン3。
     |/    \       l/  |    / ヽ  /
           ノi一    ーlヽ、    /     /



        ____
      /ノ  `ヽ\                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    / ○ }liil{ ○   \   段々雑になってる……    | でまぁ、もし、暗黒面の力に興味を持ってるやつ向けに、レッスン4だ  |
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                     乂_____________________________ノ
    >   |!i|!|     ィ’
        |ェェ|
129 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 15:57:03 ID:fliDmtAn
戦車とかフォースで鉄のボール玉に変えられるから>それいっちゃうんだw
130 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:02:51 ID:xoTESrSy



                     \丶、
                  _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
             --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
             :::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
           /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
          /:::::::::::::::::::::::/:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::::;}\:::ヽ
          /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
        //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
       //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
         /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
         l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
         |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l   ……片足踏み込む程度ならまだ戻ってこれる。光が見えるうちにさっさと戻れ。
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/    【洞窟の中からも光は見えるが、入りすぎたら光は見えなくなるぞ】。
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /      ……ダース・シディアスという男の目には、光なんて見えていない。
     _ ̄ \  /    \   丶       /l      奴は徹頭徹尾、自分のためだけに、自分の欲のままにフォースを使う、我欲の化け物だ。
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /



                 ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
               ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
            _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |       | そんな化け物になりたくなかったら、光の道を進むことをお勧めする。  |
           ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!       | 憎しみと怒りでできた、ヒトという名のナニカにはなりたくないだろう?  |
            /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./      乂_____________________________ノ
           ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
            /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
          /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛   ……正確な分析じゃな。本性を現した奴は、確かに化け物に近かった。
          亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛
    _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\
   く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛
    `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、
         `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\
             ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐
             `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
                    ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l
                  く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!
                     l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
131 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:04:27 ID:BUjJ8CU9
政治力も恐ろしいけどフォースを扱う実力もまた高いシディアス卿
132 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:05:38 ID:HY87Z7iU
あいつ生まれた時代間違えてる感あるからね
133 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:06:37 ID:3LRje5lB
我欲という洞窟の奥底に住み着いてしまったんだな
134 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:07:20 ID:xoTESrSy



    /:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
  /:.;.7イ:.:.: /:.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
ー=彡イ/:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
    /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i
   ,':.:.:..ィ:.:.:.:.:.:.: . /:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|
  /:/.,':.:./:.:.:. .:;':.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'
      !::/!:.:.:.:.:.i:.:.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
     |/ |:.:.:.:.: |:.:.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://
      |:.: . /|:.::∧   ̄ ̄   |//,               } //
       V从::!:./>∧ '' ''     i:::',           从{    けどどうしても闇の力が必要になる時があるかもしれない。
          |;'.   ∧       ヽ:i  _        //     ジェダイなら使うなというだろうが、俺はジェダイじゃないから言おう。
             ∧        `        .v' /|ュ、    何か咎められたら俺のせいだと言っちまえ。
               >、      ィニ==    /У ! ヽ   よし。予防線は張ったからな?
             /{::::: >.    ー-    ., ' , イ /∧
             /  \   >.       /イ   /  ',





       ____             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /―  ―\           | 自分の怒りを制御しろ。                       |
    / ●   ●  \         | 怒りは暗黒面に通じるが……一番制御しやすい感情だ |
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |       乂_______________________ノ
    /⌒l        ィ’
    /  /        ヽ    怒り……
    |  l      Y  |
143 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:13:48 ID:xoTESrSy



                ヽ
                 ヾ::、  ト、
           `ー==ニミ、 }::::ヽj::::}
          ,..=::=≧=-::::::ヾ::::V/__
       ,.:":::::::::::::::::::::>::":ソ:::/ハ::::::::::>、
    ー=彡,..イ::::::::,::.:<::::/:::::::/:::I!:::::::::::::`>、
      /::::::::/:::::::::::: /::::::::::/::::/::::}!::::::\:::::\
      /:::::: /:::::::::::: /:::〃:::::/::::/::::川::::::::::::ヾー`ー
    /:::::イ:::::::::::::/:://:::::〃::::::::,':/小::::::::::ヾハ
     }::/::::/:::::::::/::::イ::::/:::::/::::::::::://Vハ:i:::i::::ヽ:ハ
    Ⅵ /:::::::::/::≧≠=x:/::::::::≠=≦ニ!:::l::::i:::}::ハ
      八:: r7///{弋zツ./:::::/ 弋zソ,} 川::::l!::!
       介// / ` ̄ /::/!   ` ̄  从{::/リ
       川ト }   ″ :|      レ.イV     こいつだけは許せない。倒さなきゃならない。
         }::ハ      `       /:::/      【大事な人をこいつにだけは傷つけられたくない】。
       ,.-=>、  , - ― 、  メイハ:{
      イ{=-  .ト \   ̄  ./,ノ= >、      そういう思いってな?【誰かを守りたい】って心と同居できるんだよ。
 ___|::> _.     \__ /三彡 /|ト..._     だから闇の力を振るう時は、【守りたい】と【こいつは倒さなきゃならない】を
イ三三三三≧、::::: ̄::`:::ー───==テリ:: ||:::::::::>.、   絶対に同居させるんだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:/::::: |::::::::::::::i::::}
 ̄ ̄\イ:::: ∧::::::}}:::::::::::::::::::\::::::::::::: /::::::::从:::::::::::|::::|ヽ
 ̄ ̄\\::::::::}:::: }ト::、::::::::::::::::::\::::::/::::::::::/::::ヾ:::::/::/:/ヾ}、
:::/::::::::\\/::/ノ::::::\:::::::::::::::::::}/::::::::::: /::::::::::`ー=::::ヽ:/:::ト、
:::\:::::::::::://イ彡::::::::: ハ:::::::::::::::i!::::::::::/::::::::::::::\::::::\\::::i
:::::::: Y //V::/:::::::::::::::::::::::\::::::: i!:::::::/:::::::::::::::::: : | ::::::::} }ニ|
:::\::||{ .|:イハ{::::::::::::::::::::::::::::::::≧::=≦彡::::::::::::::::: |::::::: :} }イ!
\:::::||| .|彡彡}::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ三彡=:::::::::::::::::::::|:::::::/ ./:::人
::::::>/::::::/彡彡}}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丁:::::::::::::::::::::::::: |::::::{ ヾ::{:::::}



                  ィ__,厶斗彳气ー-ぇ,
                 才ハ云ー-≠イ,f ` : 、
                  ((7≠  从f ィイ斗才ィッ, ≠え
     ≠‐- ミ       / -‐  ー-     `ヾー-ミx
     ^\` <` <   /   __  /   /  ィ \ー-ミ
        \  ` < .7 /      ー-    厶斗彡x
         \.   》゙.イ  / ⌒./    ー-ミ   , ー-== .., _____
            \ /f /⌒{  .′ ≠=ー-ミ    /   ,.. -‐≠ア^
           /⌒Y>ァ __ V { / -‐    .ヽ  > '"     /
         /  ≠ /}   7.}=ミ .ィー- ..,_  .ノ  ff才    ィ
         /  .≠ ヽ./`ー- ノ  7ミ、_____, ィ   '^ー==彡    理論上は確かに可能だが……人の感情はそう単純じゃないぞ?
        i      .ハ   厶ー=.イ   ̄  `ヽ  /: : : : : `ヽ     怒りに呑まれないようにというのが鍵なんじゃろうが……
        |     .イ. ∧ /     `ヽ     .ィ゙. : : : :> ´\
     ,..イ /     {ハ } \ー=‐- ≠-   _,.. イ. : : : :/     ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   /  /    ≠< |: :.  .≫ .,__ ,. <=≠. : : : : : :{_,.. -‐=彡\       | 感情に振り回されるなよ?                             |
   /    {   .//∧  :! i   {: : ` <{{ ̄: : : : : : : : : /          \      | 感情と頭をリンクさせつつ、絶対に譲らない一線を作れ。それが鍵だ   |
 /     .{  イ.′.∧ :    {: : : : : : 7.: : : : : : : : : /   i /     人    乂_____________________________ノ
 }     .}. イ. ′  ハ     }: : : : : ::{ : : : : : : : : : {    |: {    /  ヽ
 ∨    {/.:.:.{    {     {: : : : : : }: : : : : : : : : :{    |: {   ′ i{  \
  V   {.:.:.:.:}    /}  V  }: : : : : :.}: : : : : : : : : :{    |: :  /    !:.     \
   {    }:.:.:.ノ   .イ {   .∨ハ. : : : :^ : : : : : : : : :.{    |: i  .′   !i     }
145 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:16:37 ID:xoTESrSy



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| で、一番簡単なセーフティ、一線の作り方は───   |
乂_____________________ノ




      /: : : : :.:./: : : .:.:.:.:.:.:iーl、:.l:ヽ: : : \:ヘ、       ノ
     /: : : .:.:.:./: : .:.:.:.:.:.:.:/ .lヽ:.、:.\:. :ヘ`ー     _,イ      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /: : : .:.:.:./: :.:.:.:.:.:.:.:/\ .l: \:.:.:.l`ー`-   `ニ/:l      | 誰かを愛することだ  |
    /: : : .:.:.:./ .:.:.:.:.:.:, ヘ.   `l: : : :.:.:.l、      /:.:.:.:l      乂_________ノ
   /: : :.:.:.:/:.:, - '   ヽ   i: : : :.:.:.l/lヘヽー-- ':.:.:.:.:.l
  /: : :.:.:/:./――- 、   \. ヘ: : : :.:.iヽl - ¨¨ヽl :.:.:.:.::.l
  /: : : .:./ :/       `丶、 \ヘ: : : :.:ヘ-'、__ /ヽ :.:.:.:.l
  /: : : .:./ :/          ヽ  `ヘ: : :.:.:ヘ /   i:.:.:.:.:l
147 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:19:58 ID:fliDmtAn
愛か…
149 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:24:40 ID:xoTESrSy



                ヽ
                 ヾ::、  ト、
           `ー==ニミ、 }::::ヽj::::}
          ,..=::=≧=-::::::ヾ::::V/__
       ,.:":::::::::::::::::::::>::":ソ:::/ハ::::::::::>、
    ー=彡,..イ::::::::,::.:<::::/:::::::/:::I!:::::::::::::`>、
      /::::::::/:::::::::::: /::::::::::/::::/::::}!::::::\:::::\
      /:::::: /:::::::::::: /:::〃:::::/::::/::::川::::::::::::ヾー`ー
    /:::::イ:::::::::::::/:://:::::〃::::::::,':/小::::::::::ヾハ
     }::/::::/:::::::::/::::イ::::/:::::/::::::::::://Vハ:i:::i::::ヽ:ハ
    Ⅵ /:::::::::/:‐-ノ::/、 :/::::::::≠- ‐‐ l:::l::::i:::}::ハ
      八:: r7///{ゞ==彳:::::/ ゞ==彳 .川::::l!::!
       介// /   /::/!      从{::/リ
       川ト }   ″ :|      レ.イV   ……これを聞いている奴の時代がどうなってるかは分からないが、俺の前の時代の
         }::ハ      `       /:::/     ジェダイは【誰かを愛することを禁じていた】。
       ,.-=>、  , - ― 、  メイハ:{
      イ{=-  .ト \   ̄  ./,ノ= >、     愛を喪うことが憎しみ、暗黒面につながると考えて。
 ___|::> _.     \__ /三彡 /|ト..._      これは【正しいけど間違い】なんだ。【間違ってるけど、正しいことでもある】。
イ三三三三≧、::::: ̄::`:::ー───==テリ:: ||:::::::::>.、
 ̄ ̄ ̄ ̄\:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:/::::: |::::::::::::::i::::}    ……はっきり言うが、俺は、もう一度闇に戻った自分を、ジュノに見られたくない。
 ̄ ̄\イ:::: ∧::::::}}:::::::::::::::::::\::::::::::::: /::::::::从:::::::::::|::::|ヽ    そんな俺を見たら、きっと彼女は泣いてしまう。ないて、引き戻そうとするはずだ。
 ̄ ̄\\::::::::}:::: }ト::、::::::::::::::::::\::::::/::::::::::/::::ヾ:::::/::/:/ヾ}、
:::/::::::::\\/::/ノ::::::\:::::::::::::::::::}/::::::::::: /::::::::::`ー=::::ヽ:/:::ト、   そして俺は────きっと────!!
:::\:::::::::::://イ彡::::::::: ハ:::::::::::::::i!::::::::::/::::::::::::::\::::::\\::::i
:::::::: Y //V::/:::::::::::::::::::::::\::::::: i!:::::::/:::::::::::::::::: : | ::::::::} }ニ|
:::\::||{ .|:イハ{::::::::::::::::::::::::::::::::≧::=≦彡::::::::::::::::: |::::::: :} }イ!
\:::::||| .|彡彡}::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ三彡=:::::::::::::::::::::|:::::::/ ./:::人
::::::>/::::::/彡彡}}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丁:::::::::::::::::::::::::: |::::::{ ヾ::{:::::}





                                                        /`l
      丶                         l i   '                ,、.   l  |/ 〉
       ノ        _ 、                 ,  !   '_,. -、          ,l |  l  |レ'
       <   -     /,. -― 、  、           /   ,. '"    ヽ        ,! L.-ヾi=,'
        ヽ    //  /    ヽ ヽ           . ´       ,.ノ     _,.-'´  _, - '_´
           、 <./  /     /         /  ./        ./ ヽ.    |_,.- '´| L-'´_|    ./!
          ヽ   ヽ /  ,. '         /   /          /    /      ,.-'´  ,.-'"   /! .l !
           \  ー '  / ´         /        ..:::  / .! ̄    |,.- '´| l._     l l  .l !
                  、            /         :::  '   i         |,i.      l l  / /
          /`l      、     /  , '              ::  i  l   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ,、.   l  |/ 〉.    i丶._  -‐'                 l   '  | 彼女の愛に気づくことなく、殺してしまう……!!!         |
       ,l |  l  |レ'       ヽ                       l     | 暗黒面は、自分を顧みない程の愛に気づけなくなるから……  |
       ,! L.-ヾi=,'.         `                         l  乂__________________________ノ
    _,.-'´  _, - '_´.             ヽ                       l
    |_,.- '´| L-'´_|       //.      、                  l
     ,.-'´  ,.-'"   .// ./ /.  /   、           _,.........,,_‐-、
    |,.- '´| |     / / ./ / /        、       ,.ィ二二二二ニニニニヽ
       |,i       / / ./ /, '               、  ,.イ二二二二二ニニニニニヽ
           // ./ /              Y二二二二二二二二二二二ヽ
                 / /                  ',二二二二ニニニニニニニニニ-_
              / /
                /_/
151 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:33:09 ID:xoTESrSy



    /:.:.:.:/:.:.::/:.:.:.:.:.::/:./:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ:.:.:.:ト \
  /:.;.7イ:.:.: /:.:.:.:.:.:.:,.':.:.: /:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ハ `ー'
ー=彡イ/:.:.:.:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.,.':.:.:. /:.:.:.: .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./!:i:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iハ:.:i:.:.:.::.
    /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:. .;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.从:ハ:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.}ハ:.:.i:.:.',
   /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:. .;':.:.:.:.:.: i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./!:.i ._L;;_:.:i:.:.:.|:.:.|}:.:.:.|ヽ:i
   ,':.:.:..ィ:.:.:.:.:.:.: . /:.:.:.::..:i:.:.:.:./:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:/}: /x}:.{=¨下`:j:.:. |ハ:! }:.:.|
  /:/.,':.:./:.:.:. .:;':.:.:.: . /|:.:.:/! :/!:.:.:.:.:.:.:./=}/''" }i ̄_,,}:.:.:|:.:..|人/:.:.;'
      !::/!:.:.:.:.:.i:.:.:.:./7=j:.:/〒=+:.:.:.:.:.:/ / z==''¨ |:.:/}:.:リ ./:从i
     |/ |:.:.:.:.: |:.:.:/.  _|/_!z=-:.:..: /      ,, ,, |/ !/iノ://    ……だから、良いか?
      |:.: . /|:.::∧   ̄ ̄   |//,               } //    愛する人を持ったなら、暗黒に堕ちようなんて考えるな。
       V从::!:./>∧ '' ''     i:::',           从{     お前の持つ純粋な怒りは、誰かを守る覚悟と一緒に、稲妻として放て。
          |;'.   ∧       ヽ:i  _        //
             ∧        `        .v' /|ュ、     お前の怒りはお前だけのものだ。怒りの使い方は【自分で決められる】。
               >、      ィニ==    /У ! ヽ    誰かを守る覚悟を持った怒りは、我欲の化け物にも通じると、俺は信じてる。
             /{::::: >.    ー-    ., ' , イ /∧
             /  \   >.       /イ   /  ',




            ____                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /―  ―\                                   | ……きっとこれが最後の言葉になるだろう。俺についての記録も、きっとこれだけ。        |
      / 一   ー  \  (ギャレンさん……あなたの怒りは……)   | だから、うん。フォースが何かとか、使い方とか、きっと参考になってないから、あと幾つかに |
      |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                               | 分けて録音しよう。                                                 |
      >        ィ’                               乂______________________________________ノ
152 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:41:40 ID:xoTESrSy



           / /       /    /    |    ヽ__ \
              / / /    /     /       |    \ ̄`
          /イ   /     '     /      j      __ \
       /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
          /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
         ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
         l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
         レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ
          亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ    ……俺の後輩への贈り物だからな。
           /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !       ハ!    このホロクロンの最後にライトサイドもダークサイドも見た、俺なりのフォースの使い方を記そうと思うよ。
       __//〉 〉 〉 ヽ ヽ         ` _,   メ∧
      /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶     光も闇も混ぜ込んだ、俺なりの〈フォース・ライトニング〉の使い方だ。
    /     /    /    ', \   ー一   / /   ∧    【ライトセーバーに雷を這わせるのがコツなんだ】。そしてそれを斬撃と一緒に
   /  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\    放つ。衝撃波も入るだろうから、仕切り直しにももってこいの筈だ。
__/   |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
      !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
     ヽ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
 ヽ     \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\


                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | できれば、この技を誰かが受け継いでくれたら嬉しい。                               |
       ____          | ジェダイでもフォース・ライトニングが使えると分かれば、極度に闇を恐れることもなくなるはずだ   |
      /―  ―\        乂________________________________________ノ
    / ●   ●  \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   ギャレンさん……
    >           ィ’
                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        | おっと?そろそろ限界かな?                            |
                        | しょうがない。この技を最後にして、別のホロクロンを探すか…… |
                        乂___________________________ノ
153 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:44:17 ID:/rBuTv+a
ありがたいが、別のホロクロンの情報が失われる危機w
154 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:44:22 ID:fliDmtAn
ジェダイでもフォース・ライトニングが使える>これはありがたい
155 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:44:23 ID:mxyAwoKs
他にもいろいろあるのかな?
156 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:47:44 ID:xoTESrSy



                /| ,//
             |ヽ、/:::::::::   ̄ ̄フ 、_
           \-ゝ /::::::::::^~|::::::::::::::::<、
       ∠ ̄::/       7::::::::::::::::<
       /::/:::::::::::::::::::::::::::::/,      ヽ、
       フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽD_:::::::......::ヽ
      〃/::::::::::::::::::/l〃::::/|斗< |::,、::::::::::::ミ
      / /::::::::::::::-テ=t| /γ⌒ヽ/l/ヽへ、::|
      〃|::::::::::/イ⌒` レl    〃  ||> } |r    ……よし、実演終わり!!
     / /|:「|「l〃   ヽ    _     / !|
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄    頑張れよ、未来の後輩!!
             ヽ、 く      /  メr==-、    君の歩む道の助けになってくれれば、この記録を残る意味もあるだろうさ!!
             ,- 、ヽ、丶 __ / 冫::::/ /i     あ、できればオーダーには提出しないでくれよ?元シスのデータなんて汚点だろ?
            /:::ヽ ̄ヽ、   , イ |:::<  \
   ─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─  ─、    それじゃあ!!
    ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄   ヽ、
   ─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_      ヽ
    /─、   イ          r.....:::/   ><       |
  ┌┘:: イ           ::::|::::::::|ヽ、/.......          |



         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         | もしジュノやコタがまだ生きてるなら、彼らに俺がありがとうって言ってたと伝えてくれ!!  |
         乂_____________________________________ノ


                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       | フォースと共にあらんことを!!   |
                       乂______________ノ



                      ____._ _
                         └‐ォ |UU  `
                        くノ     \ ,,_人、ノヽ
                                  )ヽ    (  ___________________
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   )     て
                                 /^⌒`Y´^\     ._ _
                                          UU/7
                                              くノ
157 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:48:29 ID:7+CKOdcy
まさかヨーダが一緒に見てるとは思うめぇ
158 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:52:39 ID:j+S7Qiok
ルーク枠が居ない世界なんですかねぇ…
159 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 16:54:12 ID:xoTESrSy



      ____                                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /―  ―\                                    | 分かっとる。オーダーには提出せんよ  |
   / 一   ー  \   ……マスター・ヨーダ。このホロクロンは……   | 儂とやる夫だけの秘密じゃ          |
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                                乂________________ノ
   >        ィ’   ありがとうございます。




                  ,. ,,,、,ー-,,.,..,,、、_,,.,...〟.,   .,,,..-、
                ,,,..、!,,,,,,_:::: :::: ::::: ::::: ::::: ゙./,.  ,/ン''' ./
             _.f゙‐''〃--::∠:,゙ ゙̄''‐、_:::: ::::'ゝ、,./:/::、 |
            ,!|、-::l′_,,::./......,,、::: ::  .\,, -'".∠,,,| |
            ,!!,,、、::.!'''"::./:::: :::  `   . ̄:::./,;;;;__, ゙l .!
           /,i.!,,、:.|::_,,、/-''" ̄     /::::,,::::.:::`'/ ./
          ,!:: :_::!:::l: :.i゙   __.,.     ゝ.,.,.,..,,/._/;;,
          /_,,.::: ::::!.:  ′.,i'" _`゙     .,, ,.,.,../゛.::\,,
         /"::::ヽ, .ゝ  /::./,i-ッ"..,!,     ゙,r!: ::"゛ィ'\,,,"゛    まぁ、この情報はちーとばかし刺激が強い。
         亅::::, --ミ'ッ‐"、 '゙,゙゛  ,./   ..,,  ..|:| "゛:: :/",゛      時が来るまでは、儂が保管しておこう。他のホロクロンも含めて。
  _..-‐―‐ィ"::l .l゙  _,..、゙|´ .⌒><,゙'´ ..,, -'"   !:.!::: : ::"゛,,,\
 く、,゙´` ̄⌒'''::.U,.ィン'" l ‐"    .`'-、   ..  !::}___:: :"゛::.r,,゙゛"゛     ……良いな?    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    `'ー 、 .、.、:lヽ, ._ノ}  . .ヽ_,..‐.-.,.゙"''ー  . /:::_У`/゙二ニニT''ー ,,、                | それで大丈夫です。               |
       `'-、,,,|::. . ̄ .,! ヽ._/. ヽ .      . //,,,.,,, -''″      .\               | ……ちょっと好奇心が出ちゃいますけど  |
              ヽ、:::. .ヽ.l´ヽ     ,... . '!┬:'./              ゙.V┐           乂_________________ノ
            `''-、:::: :.'-、::: ::::_.. -'゙,メ''/ .,..., ..  ..,,,,,,,.,,,....  ., ..,...___./ /\
               ゙'''')'"゙゙!ご::._./ ./  .,....,,,/ ゙̄.〉    `::゙ぐー--‐,'゛  .l   おそらくシスの技も多く含まれておるじゃろうからの。
                   く,,,_,,,..-″ ._ '/゙ ̄´,/"´  . /        .::\     .!   今のお主にはあの技だけでも早いくらいじゃ。
                l l`'‐、  / .  ,/..  ./'-,゙''ー.......、     .::\  .. l
                / /  .!  ! . '"/. . .゙´    ゙''-,,. .`''、     ::ヽ  .,!    ……まぁ、なんじゃ。
               '| !  | /.!   l  ._._.          . ゙'、    .::,!  .|
            _.. 、│!   l/,i冖'''''''"'""゛          ...〉    .::,! . /
            ′  .`゛"   `                  ゙     .゙´
160 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:55:05 ID:j+S7Qiok
嫁にしたいほどの女が出来てからですかねぇ…
161 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 16:56:00 ID:BUjJ8CU9
後々だな
162 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:01:27 ID:/RIHsWqN
劇物のプレゼントだったな
163 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 17:02:28 ID:xoTESrSy



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| いつか開け、自分の弟子みたいなものになるだろう者がまさか自分の師の息子とは、彼も多分思っとらんじゃろうな、うん |
乂__________________________________________________ノ


        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        | 多分ギャレンさんそこまで予想してないと思います……  |
        乂_______________________ノ

                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | 儂も彼がそんな出自とは分からんかったよ  |
                乂__________________ノ

         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         | やる夫もです。                                 |
         | ……兄弟弟子みたいなものなんですかね、ギャレンさんは   |
         乂________________________ノ

                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | そういう認識でいいと思うぞ、うん  |
                  乂______________ノ



              【ギャレン・マレックのホロクロン1/■を開けました】

【〈フォース・ライトニング:スラッシュ〉をその目に焼き付けました。今はまだ無理ですが、時が経てば扱えます】

               【やる夫に兄弟弟子への興味が生まれました】

                       【セーブしますか?】


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
164 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:03:08 ID:mxyAwoKs
165 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:03:15 ID:/RIHsWqN
Y
166 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:03:24 ID:pvdTXSbf
167 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:04:29 ID:j+S7Qiok
Y
ギガスラッシュですかね…
168 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:05:43 ID:BUjJ8CU9
Y
169 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:05:55 ID:+iNHUgxS
Y

SW世界よくわからないまま見てるが、ギャレンはいつの人なんだ…?
170 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:07:43 ID:/rBuTv+a
Y 因果だなぁ
171 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:07:44 ID:HY87Z7iU
Y
172 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:08:34 ID:UOnDdpqN
Y
173 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [sage] 2019/03/24(日) 17:09:53 ID:xoTESrSy



  : : : : : : : :/ '; : : :ハ : : |: : : : : / 、: : : ;' '∧: : : : : : : : : : : : : :'; : : : : :', ヾ
  : : |: : : : /  '; : : :ハ:: ::|: : : : :;≧、\_'  .'∧: : : :ヤ: : : : : : マ:}!: : : : : :'/
  : : |: : : /.   ';|:: :::ハ ::|: : : : ,: : : :` ;'     '∧: : ::ヤ: : |: : : ::ヤ|:: : : : : ::'/
  : : |: : /     ';: : : ハ: マ: : : |: : : : :;.      '∧ : : マ: :|: : : : ヤ_:_:_:: : : : '/
  : : |: /‐-  _  .':===ム マ==|: : : :;   _  -‐…、:: ::マ|:。r≦> ´|: : : : :∨ ,
  ヽ i/  ___ ≧ ';: : : ::ム マ |: : : ;_ =‐   ___  \: :{{i:i:|i/ヽi:{__}!: : : : : :\/
  i:i:}! r≦:T: :≧s、:';: : : : : :\マ: :/  , r≦乍ニ≧、 ヽ{:|:i|ム_ノi:i:i:i|: : : : : : : : \,
  i:i:}〈{  :|__): : : :}ト、 : : : : : : \'、 ' / :{.__): : : }〃 ,{:|:||i:i:i:_i_i:i |ト、: ‐-====--
  i:i:} ',  ∨: :{}: }! ∨; : : : : レ ヽ      マ: :{}: :リ'   ,:{:|:||i:i:i{__):i_}: : :{ =-
  i:i:}:  ヽ  _=ニノ  '∨: : : : :{      __マ:_:ノ  /: {:|:i|i:i:i: <|、: : :∨
  _|:}':,     ̄´    \\: ∨,      ̄    ./: / ̄: : : |: | ∨トミ_   というわけで今回はこれで終了です!!合いの手、ありがとうね!!
  : :|\,           ` '\∨,         'イ: : : : : : : :|:v :}ノ
  : :|ム `         〈:|    `          /:: :: : : : :: ::|、, ./      危ない危ない、あと少しでバイトの時間……!!
  : :|: ム          `             /':: :: : : : : : ::| ∨ /
  : :| : :ム                      ,:':;′: : : : : : : :| . ∨../     はたしてこの出会い、なんて呼ぶべきなんでしょうかね……
  : :| \:ム      、       ,        ,イ:/′:: :: : : : :: ::|  ∨、/,
  : :|. . . .<\     `¨   ¨´      イ: :/_′: : : : : : : : :|  /  \
  : :|. . . . . . . . .=-  _          _ィ _ノ ´ | |: : : : : : : : : | ,/   //;>, _
  : :|:\. . . . . . . . -  ¨ ‐- 。. 。r≦‐ ¨____.:| |: : : : : : : : : |ノ.   //;';';';';';';';'≧s、
  : :|: : : > 。. . .!                       レ|: : : : : : : :| ノ  : : //;';';';';';';';';';';';';'|;∨,
174 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/03/24(日) 17:11:02 ID:j+S7Qiok


サダメ
運命ですかね…
関連記事
スポンサーサイト




ルビーさんにばれてない必殺技?ゲット!
[ 2020/11/18 18:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6178-fa9b9014