なぜなに?SCAVENGER 第02回――エリア特性ってなにさ?その2

5217 : ◆ToVRCqC0oc [sage] 2014/08/05(火) 22:10:16 ID:IMF1xyS.0
最近ちょっと残業がアレすぎて書き溜めと投下の時間が厳しすぐる

おっかしいなぁ今日は20時であがっていいって殆どの人が帰ったのに
なぜ俺だけ悪びれもせずに21:30過ぎまで残らされるんだろうか

破壊神さまのエロ投下に参加したいが時間がないので風呂めしコース
5218 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 22:13:54 ID:iavSLUvQ0
おかり(´;ω;`)
5219 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 22:14:05 ID:iavSLUvQ0
え が抜けたぁ!
5220 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:16:52 ID:IMF1xyS.0
時間アレだがやると言った以上はやるべきだと思う おもう
5221 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:17:19 ID:IMF1xyS.0


                             `
                              \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    (
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ - <       >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               )     て
                              /^⌒`Y´^\
5222 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:17:34 ID:IMF1xyS.0


― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄―‐―― ___
 ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
5223 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:18:05 ID:iavSLUvQ0
oh!?
5224 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:19:39 ID:IMF1xyS.0


              /: : : \ /: ヽ
          , ,´/: : : : : : : : : : : : : `,/\
        /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`、
       /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `r---ュ       さて、ここからが今回のなぜなにスカベの本題。
      ./: : : /: : : : : : : : : :/ : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :,l
     /: : : /: : : : : : : : : ./ / イ: : : : : : : : : : : .|: : : : :{.       中エリア畿内と小エリアはキイの特性に話を移すよ。
     /: : : /: : : : : : : : ナ ー-チ |: : : : : : : : : : ,| }: : : : 'l
    /: : : {: /: : : : : / ∠≧≡ l: : : : : : : : : : ,イ :| : : : : '、
    / : : : l: |: : : : / 《{ lノ:::::}  | /: : : : : : : / ナ | | : : :ヽ       言わずと知れた皇国の中心となる畿内エリアだから、
   /: : : : | :|: / |    ,| {;:ツン  |/ : : : : : : / / .| | : : : : `、.     軍の装備も錬度も装備も、いろいろ段違いに最優秀!
  /: : : : : ',| |: : : : |   ヾ-メ / : : : : : 〆Tヾ /: : / : : :ト、: ヽ
  //: : : : : : 、|: : : : l     / メ‐‐ヌ//::ュソ | |/ / |: : | ヽ、 \  御本家でも登場してない対物ライフルⅢなんて物が
 /イ: : : : : : : `, y´Y´'r、          《;;,ツ 」ノ : : イ: : : /    ̄` 存在しててもなーんにもおかしくない時代の最先端。
 |/|: : : : : : : : / ,l ,l }        i   イ: : : // ,/
 | |: : : : : : : / ./, / /   「  `ヽ、     / : / //         だって商業拠点オオサカに生産拠点ヒョウゴがあって、
 l ヽ: : : : : //´,ノ/ /   `、 /    / : : : : |            その二都市に守られるよーに皇都があるもんね。
‐‐--,\: : ./ ,/ / / ヽ         イ : : : : : ヽ
      / /| / ,/ : : : : `ヽ, ィ : :´: : : : : : : : : : :`,
     /´ イ. .| |. |: : : : : : : |'、 \ : : : : : : : : : : : : : : \        四大都市の内3つも、この畿内に集まってるんだよ。
    /      .{ : : : : : : | \  \: l\|\: : : : : : : : :\
   /   ヽ    `r- -‐´ ̄.) \ `  `  \ : : : : : : : ヘ
  /     | /     , イ´|入トヽ-―-、    `ヽ、 : : : : ヘ
/´      .レ    r ´ヘ: :| |: : : ト―‐‐、:\     ヽ : : : : ゛,
        |    イ   V  |: : | \\ \/`、     ソ }: : : }
        .j   ,/       |: : | |::::|\\  \     リ} /
    _ , ノ  ,/       .,': : | |::::||::`、 ヽ   \    レ
   ,r  -- ´         /: : | |::::||:::::`、`、   `ト、
  /:::::::\           /: : /  |::::||:::::::ヽ/    |:::::::ヽ
5225 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:20:51 ID:iavSLUvQ0
文字通り皇国の中心地だよなぁ
関東は…w
5226 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:20:57 ID:IMF1xyS.0


    セインちゃんが調子よくペラ回してる間に、そのへんで畿内の地図を拾ってきたワケだが……。

    実は確定している小エリアというとオオサカ、ヒョウゴときて後はキイしかないのが現状だ。

    皇都があるぞ、と言っちゃいるが日本の歴史的にキョウトである“可能性が高い”と思われる。
    公式で明言されてない以上はナラが皇都だという可能性もありえなくもないのかな?
    彼の地もかつての古都だったもの。……現時点じゃ、まだ確定してないんだよねー。


                ,....-..、
    ./ '''''――''ッ''"゛   !             ,                     ,_x───x、
    .|.      ヽ..、  〈,,..ゞ゙l         l゙´゙!、                 γ´_、  `ヽ  `ヽ
     .}      ,,..′     .{゙゛   ,,/゙'‐゙ブ゙ヽ .ヽ                    //三', i_   |i   ∧
     ゙l     .く、      ゙^"'ーく    !  ! .!                i レ⌒V ||  | |!    ヽ
    .__,ノ       .\            !  / ,/ .|                     | || lヘ}ム|| j ||ハ   ヽ弋
    /          `゙'''、      ..l | .../     !´`'-,,-              |レ|<リフi|| j ||い   | iノ-
   ./             /-,、     !,.,ミ゛    .〉   .,ゝ              .|i!i〈 _, |i| j/从 ヽ .人ヲ八
   .!             ゙!、`t,,、    l.     |   ./               |i |::ヽ .|i ./リ>へ-斗、キ=シ
  .、   ___   ②      │  ゙.l    ゙'-/'' '"  ./              |i!i::::i弋7 レイ ,==V`ヾK弋
  .r¨^^゛   ゙''-、_   __,,,,,,l゙ ①  ,!   __}     |                  へ|:::N:::レ勿/  .V V  ヘ
              _7''''"   .!   ./ `"'""   |     '|               ト| `TT〈彡´     V    .ヘ
         _/ /     ,,ノ   |       ヽ,     .`'--、,             V=ノテ-/ |γ⌒`ヽ.|     ヘ
       /  !   ,/   ._!       .,./        ,!           .ノ7|::|/| | | |== .|ノ     ヘ
       く   ゙l ..i''ヽ-‐'''''''" .ヽ     |    __,  ,/           .γ ./ |::| j! V! ゝ__ノ!      .ヘ
       ゝ.../  `j ③     .,ノ     | ... ‐''゛  .`''゙            .| i .|:/イ  |i j   |i        i
             /      ./       ,〉 |                      | | .|l/j:::  | /   |!        |
            |         ヽ    , '"  /                   | !  |/:.:.ニ| j    |       ハ
            ヽ,      .(,_,  ./  ,r'"                   仆  レ:.:.:.:.|:.レ   i ',        .|
                  \       ̄ヽ. /                       仆  j:.:.:.:.:.「7    |  ,        |
                   |          /                     j |!  .イ:.:.:.:.く7    |  ',      .| |
                ヽ..、    ./                      ,' |  /|:.:.:.:.:.7     |!  ',      | |
                     ´゙'―/゛                        i    |i|:.:.:.:.〈     |  }      |リ
                                              {    |!:.:.|>|:ヽ    i! | 7      .ソ
     ①オオサカ ②ヒョウゴ ③キイ                         ヽ   |!:.:.|:.:|:.| ヽ   | |!f       /_
                                             ヽ .|!:.:.i:.::|:.| V>、 ,' |i|     ,_ノノ |
5227 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:22:52 ID:IMF1xyS.0
>>5225 ドリフターズの信長が初対面の豊久に「あーあー、九州な あの端っこの!」とか言って背景に出してた地図
      わりとあの感性で当時は正しく 皇国においてもだいたいあんなんじゃなかろうかと思われる
5228 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:23:04 ID:iavSLUvQ0
いやでも御所のあった期間とか考えると… ね?w
5229 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:23:56 ID:IMF1xyS.0


                                                 __ -‐':.:{:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
                                                   7:./:.:.}:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:,:.:.:.:.:.
    正直に言ってこの畿内は恐ろしくネタにし辛い。                 _  /:./:.:./}:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:.ハ}
                                             -=ニニニ } /:.:.:.{ j:.:.:.:., ー-:.ハ}:.:.:}:.:{ }
                                          -=ニニニニニニi|:{:.:.:.:.「 \:.:.,  __ }:./:.:人_,
    なんせ開発がほぼ終わっちまってる上に人的資源も  . /ニニニニニニニニニムハ:.:.:.{r= jヘ  ̄ ノ/:./レ'_ ,
    ハイレベルなのがゴロゴロしてるからモヒカンが悪事  .{ニニニニニニ7Tニ{八` ーz-      u 禾{///}/}-―=ァ
    働けるような土壌が存在できねぇ。                \ニニニニニニニニ>- 个x _ --- ィ  ////   --く_
                                            ` マニニニニ/___, {///  ̄/   {///   ー=弋
    話の舞台としてシナリオ考えるとメタルマックスじゃなく        ` マニニニしヘこ{\<__/  {-个x } ー-  ヽ
    シャドウランナーやることになりそうなんだよな。                   \}ニニニニム  「  ,ノニム N  {⌒ー-
                                                    マニニニニ} | fニニニニVニニ=-ァ
                                                  マニニニ{i!| {__ニニニニニニニYハヽ
                                                     マニニニ}i| }ニニニニTニニニムレ} }




         _ - ≦  ̄二` 、
      /´ /  /ニニニニニ゙; ゙;
     / /   /≫┬ ┬‐'i .i           察するところにアレかな、きみが『騙して悪いが』的な陰謀劇を
    ./  i    .{  ハ  }!  } i.          考える頭がないから、楽に殴り合い脳筋天国を楽しめるよーに
    {  i    .ト、 { .}  .}∨‐v i          隔離されていたロストグラウンド設定でぶちあげたと……。
    .ヽ  i   -ィ回::}`ト-'廻}_/ }
   r―‐ヘ  、 i  ト'´ ̄ t ァ  ノ  i
    .マニニム   、i  i≧=- ィ/ /} /
    .マニニニ>、_、  トヽ7} ∨ノ レ′         >>1 さすがはマジキレる女、安心院せんせーだぜ。
     >Y⌒ くr\} ヽ} /ハ(`Y.             俺の言いにくいことズバっと言ってくれるのな!
  ニ> ´  乂{} リ'´ ヽ Y⌒ 、'ヘ<-―‐ 、
..'´   ___7 ̄  /´_>乂{}ノく`ヽ 、   \
 -‐ ´       ./ /{ ノ-\_} 、  `    /
          // / / ∧_}\i     /..   ……きみの首をズバっと(物理)できねーこの身の不甲斐なさよ。
           ノ/-'/  レj {  .ヽ__ - ´
.        彡イ ` 、   i .ト、 ,ィ′
..>-------イ |   〈  ヽ、} .i  /}
. ____/ `>-┘    ` 、i  レ' }
i   ー---  _「          i
|   ____            ノ
5230 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:26:26 ID:IMF1xyS.0


          ,. -‐ /: : :`ァ'´: : \-─ヘ
          /: : /: : : : :/ : : : : : : `: : : :\-'´ヽ
.        /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :_, ヘ : : : ヽ        軍事国家たる皇国は当然のように軍関係者が多い社会。
       /:,.-、: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : :ヽ      退役兵やら予備役が市井には沢山潜伏しまくってるよ。
.      /:/ / /: : : :/: : : : : : : : l: : : l : : : : : : l : l: : : :ヽ
      l:/ / /: : : :/ : : : : /: : : l|: : : l : : : : : : }: :l: : : : :ヽ.    そんな中、政治屋や政治将校、そして企業の利権を巡った、
   __/ /: :l: :/: :l: : :_: :‐l‐- :/l: : :/: : : : : : /: :l: : : : : : l...   陰謀めいた暗闘が畿内じゃ泡のように浮いては潰されてる。
. /  /-、 l:/: : l:/ }: :l : : / l:`/l: : : : :__/l: /l: : : : l: : l
/   }./   ハl: :/ /: ,. ─、-、ヽ、l:/: : : :/ l /`l : : : l : : l.   だから代替戦力――都合のいい汚れ役として裏社会組織が
    〈__/  〉'′/ : くi r- ':::::::lヾ.//: :/-.l/ 、l: : :/: : : l.   一定の基盤を得て活動しちゃう社会問題にも繋がるんだね。
     l__/ /: :ヽ : l l:::::::::⊂l  l : /,イ}丁l} l : /l : : /
        /: : : : : ヽ l 込二タ //  l´::l /l : / l : /
      / : l: : : : : : :ヽl ヽヽヽ ´  、 ヒタ_ //、l/      ……ホントこれ、いつからシャドウランスレになったのさ?
     { :l : l: : : : : : : :ヽ  ┌‐- _   ヽヽ {: : : :\
      ヽl: : l : : :{: : : : : l   l     iア   ノ: : : : \\
__. -─ 、 ヽ :l 、 :ヽ : : : : ト、    ノ ,. '⌒iヽ: : : : : ヽ\
       ヽ_ノ\lヽ: ヽ : : : :lーミ_- ,.' 乏.l<ノ´`。}. V ´ ̄`iヽ
           ̄ \ヽ: } : : : }_, -V、─-、l:.ヽ゚ o_l/_ ;:;:;:;:;:;:{_
            ヽ|l: : : l:.:., -} }ニ _/ ̄; ,{_:〉- 、;:;:;:;:;:;{、
            / l: : l:.: /爪:.ヽヽ:;:;:;:;`:;:l /`{、:;:;:/:;`ーァ
            `ヽ l: l/l:./ l| l:.:.ヽ }:;:;:;:;:;l/ /弋´:;:;/´ヽ
5231 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:27:30 ID:IMF1xyS.0


       ゞ"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、
      ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ,
     〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ"゙゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;,
     ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ´    `'ヾ;;;;;;;;;;i               安:経済力・生産力が桁違いな畿内だからこそ、
     /;;;;;;, -‐、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ゞ´        `ヾ'                    この問題は深刻になっているんだろうね。
    i;;;;;/ ´´`l i;;;;;;ゞ'´´    __       i
    i;;;;;l -‐'´ .i;;;;;;i      __ ゛ヽ、    i                   北領軍人の結束がそうであるように、
    i;;;;;ゞ´"i .i;;;;;i         ゞ'` 、`、  __i                   逼迫してるから団結したヤタガラス。
    i;;;;;;;;;〉、´/;;;;i'        ` ´ l::::/
    i;;;;;ゞ: : `.;;;;i'                i''                   彼等とは全く質が異なる裏社会の成立。
    ,i;;;/: : : : .               i
 ┌‐‐ー---  __              ⌒-‐'
  l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`;、     ‐‐-=.、,, /          ,‐ .、           豊かな社会基盤・経済基盤に設えられた
´`ヽ、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i         ` ‐/        ,-.、 \ .\         畿内都市部のヤクザやマフィアというのは
ヽ   `ヽ、; ; ; ; ; ; ; ;i \,,,,,,    /./            ,┴-ヽ、 .\ .\.      現代社会でよく知るところのソレのままさ。
 `ヽ、   ヽ、; ; ; ; ; i  `iヾ;;;;;;;ゞ'‐‐- 、       `‐- 、 `'ヽ、 .ヽ
    `ゝ  ヽ、; ; ; ;!,、  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ヽ,   ,‐‐-.`- 、\  ヽ二二!i  ブラックラグーンとかヨルムンガンドかな、
    `ヽ    ヽ; ; ; ; ;ヽゝ、; ; ; ; ; ; ; , -‐´     ン‐‐‐-- 、 `.ヽ  ` |    その辺りのコミックスでも読みなってね。
     ヽ     ヽ; ; ; oヽ ヽ; ; ; -‐´      ヽ-‐‐- 、 \ \  .|
      ヽ    .ヽ; ; ; ; i  i; ; /、            |  \      |
       ヽ    ヽ; ; ;ヽ l; ;ト、 ヽ          |:: ``ヽ    |    西領や南領にあるパっと見で理解しやすくて、
          ヽ    ヽ; ;。i .!; ;l; ヽ .ヽ        ,-‐!: : : : : :    /    弾幕で殴れば解決する類の問題じゃない。
         ヽ    ヽ; ; ヽi;.l; ; ;ヽ `、      ゝ'  ,〉: : : :    i
            ヽ   . i; ; ; l;l; ; ; ; ;i  `i     |、` ‐‐----、 ,ゝ'´ lヽ
          ヽ    .i; ; ;l; ; ; ; ; i   i    | ` ____   !/ _____,!/|
            ヽ     i; ; ; ; ; ; ; ;;i   ト、.  |     ̄ ̄' ̄   | |
               ヽ   i; ; ; ; ; ; ; ;;i   | ヽ .|           | |
             ヽ   i; ; ; ; ; ; ; ;;i   | ヽ |           | ο
                ヽ   i; ; ; ; ; ; ; ;;i   |.  |           | ο

【都市部にだってワリとマシかもしれないヤクザが居るかもしれない】
5232 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:29:15 ID:IMF1xyS.0


         _  /:}  __
         --=く<:.:.:.:.:.:.:.:....
      /:.:.:.:./}:.:.:.:、:.:.:.:.:.:ヽ:.\               畿内イメージは私見・偏見からくるオリ設定になっちまう。
      /:/:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:,ー-:.:.:.:}:.:.:.::.            そこんとこは重ねて留意してもらいてーんだけどよ――
       /:/:.:{:.:./_,入:.:.:.:, 、_}ト、:.:.:.:.:.,
.     {:.{:.:.:{:.:.「   〉:.: }  ^ ヘ:.:.:.:i|
.      j从:.:.\三 ノ'^ヽ{ 三 /:.:.:.i{             スカベンジャーやマーセナリーもとっくに枯れた遺跡なんか
    ー今{ \:.{^        /:.:.:./{_,           狙っていないで多くなった依頼仕事こそ本業ってシフトして、
     ^ヘ,_  ヽ    _  u/イ/^`          シティ・アドベンチャーをメインにやるんじゃねぇか?
   ト、  _//\   ´`   イ{ -ァ --ァ
   _}__ \j {r==介ー- r‐≦--/   --く,__.       ヘタ打つと時代劇ばりに予備役近衛が登場で終了すっけど。
-‐  ̄    jニニ} >-‐ヘニニ}}      /
\ /    j{__/\   /}__}}   ヽ く
  /  -=ァ/::::::::\ \/ /::::::::\{\fニ=-
 '^ ] }:::::::::::::::::rv⌒}::.ォ  {:::::::::::::::{::{{ ^`
   JH::::::::::f7^Y^}U::_{  L.,:::::::::/:{{_
  ///::::::::八}ヽ}ー'::(ィ^  }:::::::::/::::::ヽヽ
  }.'/}::::::/::::::ー-::::://   }-=ァ{:::::::::::}_j



                                                          ___
                                                        イ:::::::::::::丶
    社会システムが構築された都市部での無法働きなんて、                   /::}、¨¨}::::::::}:ハ
    表立って動けば力尽くで潰される以上、不可能だろうね。                  /::: i- ̄ハ::::/::八
                                                       /::ィ八__ |:::イ::/::ハ
    なにせ本当に強くてガチヤバイ連中というのが間近に潜んで             |/ |ト、__} /'⌒ヽ'::::ノ
    ひしめいて居るんだ、まず身の程を知らねば話にもならない。              }:ケト._>`¨¨´ ̄Y¨く〉
      ワンマンアーミー                                         /〈/.|/   }_. .」ヾ¨
    一人軍隊級の近衛の連中とか変に能力も影響もデカいから、              /|      .イ二二i::::',
    普段は員数削られて市井に紛れてたりするのも居るんだぞ?           У       {: 厂「)ノ::::: '.
                                                     ム-―― 、 V  i :::::::::::: i
                                                   /: : : : :.ィ: : : ヽ} /:::::::::::::: |
    都市部で腕白自慢なんて、愚か者のダイナミック自殺だろうよ。     /イ: : : : /: !: : : : : V:::::::::::::::: リ
5233 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:30:59 ID:IMF1xyS.0


                 _,  --━━━--  之
              ,斗f  >=== ===<  ℡_
                 _jΚ丶、ゝxXxX >――-=ミヽxく  ㌦_
             j辷ヽ 、yxXxXx./.:::::::::::::::::、::::`:.Xxく  匕_         社会が健全な生活を保障し受け入れられる
            jfヽ 、yXxXxXx/::::/二二二二 、:::.. \く.  匕_.        パイの数には絶対的な限度数が存在する。
            jfヽ 、yXxXxXx /.:::/:i、:::ト、ト、:fヽ::::>、:::..\   ^f_
         jf 丶 yXxXxXxX/.:/.:!:/≧、ヽ斗‐テz::i::.ヽ::.ヽヽ.  f_.       上の方から椅子取りゲームで席次を埋めて、
         jf 丶.yXxXxXxXxi:::;::: 泛ゝ'^ {   ̄ ゛レ!:::. :.、:::ヽⅵ. '/,      最後に残されるのは椅子まで手が届かない
          f`ヽ yXxXxXxXxX|::ハ::::.\ -==‐  ノl:ト、::::.、::::. V  圦.     憐れで無力な弱者の不特定大多数だ。
       丱、 yXxXxXxXxX !:Xト、:::::..\     イ:::::!小::::トヽ::::iv_ _jk
        j「_ _゙yXxXxXxXxXxl:!xⅵ\:::マヽ‐く { ̄リ≫::ソ::::ハ::!} _ _jk.     彼等はまっとうな仕事につけないばかりか
      j「_ !{{XxXxXxXxXxヘXx/_ \マ7  ノ 〃ーォv::/‐ソァ _ ].「    裏社会の末席にすら椅子が用意できない。
       |「  .{{XxXxXxXxXxX厂 ̄`\ |トゝ/z彳 / Ⅴー< j‐ ].|
       |[ _ {{XxXxXxXxXx./ ‘,j/  r':i:ifカ「:i:i:i:i〕 i′  }::::::::...\‐].|      スラム
       |[ _ {{XxXxXxXxXrヘ__ /  乂:i:iゝ\:iく_ | i  {::::::::::::::.. V!|.    貧民街の発生と巨大化は避けようがないね。
       |[_ _! jXxXxXxXx ノ、___ {    「ハ:i:\\:i:i>  \::::i::::::j:||
        ,二l>‐、XxXx/_> 人ヽi  i。! Y⌒ /~Ⅵ/__>、ノノ〔__
    __ノニ、   ` ̄ ̄`ヽ  /ハ丶 j>―-、(::::::|_ /   , ニニヽ._,ノ
  く〈Γ/ ,ノ )____,...  /  //.::人 /:i:i:i:i:i :i:iV.::::::\〈  //、 | i lΥ
  /ヽし/又≧‐--<―‐イ/.::::::ノ/:i:i:i:i:i:i:i:i: :i:i:忖.:::/>-ァヽハ.!J/イ ヽ
  \__/}Xx}}ト、y/ ̄ ̄.::::::;ノイ:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:.:i:i:i:!〉..:::::::::/〃{{x\_/
  f===== ==|/.::::::::::::::::::厂/ !:i:i:i/ ̄.{:i:i:i:i:i:i:i:i!ヽ:::/X/ハ/====== ュ
  |「 ̄ ̄|l ̄ _/.:::::::::::::::::::::///〉 ヽ:/:i:i:i:i:',:i:i:i:i:i:i:i:i!V\X/`./ |「 ̄|「 ̄ ̄l|
  |∟   」!==!:::::::::::::::::::::///〈   /:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:i:i:i:! V/|  / .l== ∟   」!
  |「 ̄ ̄|「 ! 乂::/`⌒ヽ{'//|   ,:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i! i/,|/__j.  |「 ̄ ̄||
5234 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:31:22 ID:de64xB.E0
元ヤクザで孤児院経営してそうな方とかですかw
5235 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:32:17 ID:IMF1xyS.0


                                          カーストワールド
 安:中エリア畿内の最大の特徴は、覆すことのできない絶望的な 格差社会 にこそあるだろう。
.    なに、子供でも知っていることだよね。――光が強ければ影はより濃くなる、そういうモンだってことは。


.    あくまで >>1 なりに皇国と畿内の情報を整理・考察したらこーなるよなっていうだけの、オリ設定の話だから。
.    くれぐれも鵜呑みにしたり真に受けたりはしないでくれよ? 大事なのはあくまでフィーリング的なイメージだ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::_jni─ェェ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::| : : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 山::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::| : : : : :|:::::::::┌┴─--、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::| : : : : :|:::::::::::[ : . : : |i彳:::::::_nュ_:::::::::::::::::::::::::: 仁|ヨ :::_::::_:::::::::::::::::::
 ∠三 ィ-ィ^ヘィニニニィ^ヘヲ´ ̄`ゝ-ァ=く--ィ i :::::::::┌─┐l<| ̄Li==ニ--L:r,-,-,-「
ヘf:ェェェ:iiiii  i i i iiiiii三 iiiiiiiiiiiiiiiiiiiイ ─ | | ィ |=ェェィ├─┤:: |        |-|r -ュ n
ニニニニニニl小ニニニニニニニニニニニニニl ||i⌒「i i r , - ァ -,-、-、ii円_   r‐┬‐┤:!TTEリ !
    r‐:‐、田  口 ニニ介 _r r ュ ュ |||  H i//_/_/_i__ヽi ∞ r r rnr |..::::::::::::::::
 r二三二> ァ _ _ _ _ _ _ n  cno_!_n__rュ∞_n_n_n_  _ T_ ハ|.qp......:::::::::::::i::::::
~~~~~~~~~~~~~~:::: ,、 qp ー''' ̄∥- - - -∥_,  o o........:Y::' ::::::∥:::::::::i   ,, ェ ''"
  :::: : : :  qp  ::: i_i ∥::    ∥_ -ハ ' ∥.....ooY ::::::::: | ハ :::::∥   ,, ェ''" Lノ-'
  __   ∥  :: ノ ト. ∥ェェ-' "∥.........::::::::::::::::::∥ !::::::::::: | i |  ,, ェ " | _, -'_ ─‐
/ `ー'  ∥- ' 仁 Å∥ .....::::::::::::::::::::::::::::::::: O!O::!::::    j=トェ"  r -j i─'──‐
|       ∥ Å...::::::::::::::::::::::::::   ::::O i O :: ∥:: |    j /フ!      |
|...........Å:::::::::::::::::::::::::::     ....::::::::::::  `Y´:: ( ∥     ヒiニrュェェェェェェェ|
|:::::::::::::::::         .....:::::::::::  ,-、n :: |i ;;;;;;;∥= = ー --i--i--i--i--|    _
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::: .....::: r=====──‐リ:: ○ ;;;;;;;∥三三三レ" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
|:::::::::::::::.......... ...:::::::::::::: | | H ||___|| ::∥;;;;;;; ∥三 r ニ           |    |
:::::::::::::::::::  ...::::::::::::::::::::  ̄ ̄ ̄ ::::::::: ||::::::::::.     r::::| |:::::::フフ::::::::::::::::|    |

       【人の集まるところには光も闇もあるんだよ!】
5236 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:34:31 ID:iavSLUvQ0
ますあmすシャドウランっぽいなw
5237 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:34:39 ID:IMF1xyS.0



  中エリア畿内を当スレ設定で勝手な形に埋めていったら、           ,, -‐ァ/ヽ、/\ , へ: : , 、: :ヽ、
                                                  /::/`´: : : : : : : : : : : : :`´: :ヽ:〈. ヽ
                                             `/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゞ、  ',
  1:これもうスカベンジャーじゃなくてシャドウランナーだよ!?     ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ\}
                                                ,':./: : : l: :l : : i!. : : : l : : : : : : : : : : :ハ /
  2:社会の底辺より下はスッパリ切捨てちゃおうねー。            ,',/ /: :.」_ !i: : :!i: : : :.i!: : l: : ヽ : ヽ: : :ヘ
                                            i l: :l: : : Ⅳ`!、ハト、: : :ト、: :ト、: : ヾ ;.ヘ: :ヘ
  3:這い上がる努力もヘタ打つと予備役兵達が殲滅だっ!       レi: :! : : i! ァ仍ら`ヾ: :.l ヽx=气ミヾ : l:ゞ、\
                                             ハ ト. : :!i マェン ノヽ: ! イ込ク / !: :l : l ` `
                                           ,, ヘ} l: :l ハ     ´  ヾ!      l: ;} : l
  こんな印象かなぁ。治安はいいんだよね? 表向きだけど。      ., ´` ! !: :ヘ     ,       ,イ: i : :l  ─、
  治安が良い=皆が幸せな世界ってワケでもないんだよね。      ./  ',}: : :.マ   r‐‐,  ,-/i/: :jK´   ヽ
  人間が数集まって格差も目に見えたら諍いが生まれるから。     {   |: : : : i> .. ` ´ .. < i: : : : :/     ヽ
                                           /     i! : : : | ヾ廴` ´ f"  l: : : /       ヽ
  その諍いが、どうやって鎮められてるかは考えたくないな。     ./       ヽ: : :.!.人 \. ̄/ /.l : /         ',
                                           /        ヽ: l>.\_Υ_./.´{:/            }
  水鳥が優雅に水面を泳ぐ下でみっともないバタ足をしてる、  ..,          ヾ}   |..I    /            i
  なんて喩えが似つかわしい現代社会と違いない現実だよ。  ./      /     `./[ ]\.=ニ            i
                                            \     /      <  |:::|. \       ヽ   /
5238 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:36:01 ID:IMF1xyS.0


             __  jヽ __
          ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:.:.く
         /:/:.:.:./:.:/:.:.:.:、:.:\        そう考えっとキイみたいな僻地に人が流れてくるのもありえるだろ?
      ../:.:./:.:.:.:.:/:.:.:レ:/:.:ハ:.:.:.\_
       ,:.: :/:.:.:.:::::{:i:.:.:V:::::ト、j:.:.:.}:r-‐
        |:::::{:/::::::_:从:.:.:.vヘ{朮}::.:ハ      社会構造が形になっちまうと難民に近い最底辺の居場所がなくなる。
      .jハ::/:::::/>/}:::`:.:::\ j:/^ ァ      場末のマフィア、ヤクザ共なんかに加わるにも席の数が足りてねぇ。
         .\::::\LⅥ:ト,「 ̄   _{.       けっきょく最終的にゃ路地裏に打ち捨てられて死んでくっきゃない。
     _   {\)::::::::rf7'′    //′
     \_\}  マ>J| j |     ^{         成功し発展し、成立した社会から爪弾きにされて再起する機会もない、
    _ -一    }/ }ニ- _ rー‐一.        そんな連中が一縷の望みを託して手近な再開発地に流れ着くんだ。
 < __       くマニ}ムYミ__,
  {:::{   ̄う' _人__ } \j{{7 rー '’
  {:::{__n  7^:::ヘ:::::::::::ヘく }:ヘJ          椅子取りゲームの椅子がねーなら、あるとこに行くしかねーんだよ。
  }/rJヽ }:::::::::::;:::::::::::::\{:::::}}
  } {__,ノノ.ハ:::::::::}::::::::::::rv{{::::リ        __
  7fサf^::::::::}::::::/::〃/:::::「`}::{   _ 个込__x匕}
  イ〃{{:::::::::::{/::::::::{{:: ::::| i{:::{  /:::::::::: イ{人__}
.  |::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::_/ /:: レ.〈:::イ{:i:i/}::::Y^_┤
.  |::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::/ /レ'::::::::ヽ:Vi/_jL::::V⌒7
.  |:::::::::::::::::::{:::::::::::::::-‐:::::::::::::::::::::::}::\:i/::::::::::::イ
5239 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:36:14 ID:iavSLUvQ0
まーいなんとこ主要登場人物全員這い上がれたり力のあう人ばっかりで実感できないけどなぁ
悪役ではないそういうの、描写するといたたまれなくなるかな?
5240 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:36:48 ID:iavSLUvQ0
ってそういうやつらの最後の場所がここか
5241 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:39:05 ID:IMF1xyS.0


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三二 ニ - ‐ ‐
二 ニ - ‐ ‐
‐ ‐
                           ___
                               f=-=}__
                             ゝュ'/ _゙ヽ
,=v=.__            r=v=. __         i:ト三}f(_)i {        _r=、 ,=、r=、
.、ノ{_},f^yr=v-、_   _ィ 't、ノ{_},f^yr=v-、_     j:|::,イj ー'|i(_  ,,、r=v=y'+ヽr'_、ィ_ヽイ__ -、_
゙'::゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::.゙´|`!ヾ辷^-'::(_)fヘ{'゙{::!::ー!」ェェ|ト、〉y、):、ィト'tfゝイ ! 「j iY}.| トヽ ::(_)fヘ{'゙{::!
..}{ i}兮.、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈....、!} ト'ニ}{ i}兮i´<|‐^‐〈介〉′「!ト._/j! , i}_/} !r'/ Уノr,'.」..}{ i}兮i´<|
 !-|;;;;||. ;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!..;;〉;;ネ!-|;;;;||┬|:::|::ハ i、!ムィ!ハ};;;;〈;;;;〈;;;Yーハ`^i、У 〉;;ネ!-|;;;;||┬|
|!:|.i|:llll| |i !|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l..!|「|!:|.i|:llll| |i }:::!:{ }_!}」l||i|:|i |T!iT「!|| || i!/ T/,i |.゙!|「|!:|.i|:llll| |i }

キイの入植者ってのは都市部に居場所がなくって、他に行くアテなんざ最初からねー奴が大多数ってことさ。
藁にも縋って後にも引くとこがねーのさ。だから一生懸命に、岩に齧りつくような必死さで開発と開拓を進めてた。

なのに開発主導者で音頭とった陸軍がとっとと手を引いて、「文句があるなら他所へ行け」みたいな対応したのが
何より許せねーって話になるワケなんだが……陸軍にだってそりゃ自分たちの都合ってモンがちゃんとあらーな。

ここはまー毎度の繰言になっちまうんだけどよ。
5242 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:41:17 ID:IMF1xyS.0
イズミなんかでもある程度の人材は受け入れてくれるよ
クソ見下したブラック求人待遇でよければ だけど
5243 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:42:25 ID:iavSLUvQ0
イズミって帝愛の本拠地かw
5244 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:43:45 ID:IMF1xyS.0


                                                          ____
                                                         x</===ミ、:>:.、
    メタ視点だからできる弁護すると、実際には陸軍だって                   〃.:::/ __ ∨:::::::.ヽ
    好きでキイの入植難民を見捨てたワケじゃないんだよ。                 ,’:::::;'イ´i|:::::|l__|iミ}i:l::::::::∧
                                                    i:::::::;i:j⌒|:::::||:::||liⅥ:::::::l::i:'
    入植難民が陸軍主導の開発計画と別に拡げた集落が                 i|::::|:lj」zミ―'¨ィz≧}{!::::::|::|:’
    難儀しても尻拭いや面倒みる筋がそもそもねーのさ。                ||::::|从.ヒリ    .ヒ}》|:::::::|::|::::,
                                                     l||::::|::';.   l     .i:|:::::::|::|::::::,
                                                      |||::::|从   、_., .从::::::l/|::::::i
    皇国軍が目的としたのは海岸線沿いに基地作る事で、                  |||::::|l|:::\    .イ};’:::: j::リ.:::::|
    自給自足の為に農地を任せる人手が欲しかっただけ。                  |||l:::|l乂::_;}`::::´  /::::::::/:/.:::::/
                                             _ /     Ⅵ:::l|:/ハ ∨.: .,’:::;::く:イ:::/ヘ
    けれど皇国軍の上級将校や政治家が思っていた以上に     〈_....ノ    ∠乂:∧i:::|三二ミ:i/:::::::.\ー .乂
    ずっと都市部で膿まれてた病みが深くて濃くて重かった。                /.\\V:|==xノ'::::::r '´..:>ヽ ̄`ヽ
                                                  j∧ \::人l|l/..:::::::::>'´ ,. ‐}’
                                                    |. ∨ _>ミl´ ‐r<   ./  |∧
    意識の違い、必死さの質の違い。そんだけのことなんだよ。         ノ   }  .|_イ}ト、_ 〉 .∨.:/\  |l:::|
    どっちも悪い。が、それで済ませられるほど軽い話でもない。          .,{二ニl{  ./ j/.∨〈:.  Ⅵ∨ .`  `i:|i
                                                 人  ,从  ヽ′ .}_/    .}|: ∨:.  .|:||
    人と人のいがみあう理由なんてーのはね、たいがいそんな        /\:><i    |、       ノl::.  _ >Ⅵ
    クソくだらねー行き違いによるモノなのさ。                      \:::::::::::::lト:.  }      ./ l| ̄:::::::::::::∧〉
                                                /:::::>x::::|| i  |    ;’/l|:::::::::::::::::::ィ′
                                                 /.::::/.::;′./\        イ.从`¨¨.T:::::;′
                                             /.::::/.::::i . /.  ヽ       ∧   |::::;′
    【でも理由のほとんどは開拓で受けた被害のせいです】        ./.::::/.::::: | /` 、      ._.< |. .,’:;′
                                                /.::::/::::::::::|ノ::>x `  ― ゜ x<::\’:/
5245 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:44:54 ID:IMF1xyS.0


      まぁキイの歴史や成立の経緯は後の話としよう。                        /.:/.::::::::::::/-=   三三
      今回はあくまで小エリアとしての特性がテーマだ。                    /.:/.::::::::::::;′=‐   ―‐ ‐=ミ
                                                         ,:::;’:::::::::::::′ ______
      キイという土地は本州の僻地、近畿のオマケ、                   j:::/.:::::i:::::;’イ::::::/.::/::|::::::::|::|:::|::
      陸の孤島という揶揄をそのままにした土地だ。                  ;’/.::j::::|:l::j;::::|―:l:、:|::|:|::::::::|ィTT
                                                       ;:::’::l:::::l:l::i::/:|:::::l|::::|::|:|::::::::|:|:|::|:::
      面積の半分~2/3を山林に覆われていて、               _, -.、   ;’:;’::|:::::|:l::|:l |:::::||::::|::|:|::::::::|从ノ-
      工業より一次生産業に滅法強い一地方で、               ´/_./⌒ヽ..l_>――‐ァ|≧=-ミミ ´ ̄ x≦=
      国という社会システムの目が届きにくい辺境。                └ハ‐'ィ¨´ .......x≦::∧ミ{弋:::::j゙`     "弋::::
                                                =ノ .}、 <ニニニミ:トヘ`゙ ¨¨´      `¨
      だが研究も工業もなかったワケじゃあない。                /_,.....---------イ::lヘ       |:.
                                                ̄ ̄´     |<Ⅵ:::::::: Ⅵ:::::..    、__,
                                                      ,.-.Ⅵ:l:Ⅶ::::::::从:ノ: :ヽ   ゝ !ノ
      人の目が届かないのはむしろ都合がいい。              __ / .∧..∨l::|Ⅷ::::∨/.:.:∧V>:..._....イ
                                                ゚¨{、\  .∧. }:l::l Ⅶ:::::∨::::l:∧∨
5246 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:45:30 ID:iavSLUvQ0
スカさんのような人らか
5247 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:47:50 ID:IMF1xyS.0


                       /   /: : : : : : : : : : :. :./     _, -==z
                  (:( .ハ /: : : : : : : : : : : / _,. <: : : _/
                   |:∨:.}': : : : : : : : : : /z≦ : : : :_>'´
                   }: : : : : : : : : : -=≦: : :._ -‐
                       j: : : ; : : : : :, --==  ´
                   ト、  !:.;::./: : : /
                 _|: \}/:/: :./、___,. z≦二二≧x
       _,x≦二≧x〃二≧ュ _: :くニニ//二二二二二二iト、     安:企業が表立っては試し辛い新製品のテストに
         }-:::⌒:ー-:{ニニ/: : ,ハ__ヽ:.}ニ!:./二x=ミ_ニィ´ ̄ ̄       都合の良い土台があるからと色々持ち込まれ、
.        _ノ二二≦、{:ム,イ: : : /: : : /ニl:/二/--z_____/__            本州でも数少ない試験場として利用された。
       ト- /二ニiV:{::::::/リ: :i :|ニ二二二二二二二\
.          / , へニニ}::\/少: :/:./ニ∨二≧-:::::::__::ム ̄``          名義の怪しい施設や倉庫、地下構造物などが
         /'´   {二〕ト、: : : _彡'∧二V=! \<二二ム           あちこちにあり、それら多くが人目に晒せない
               _}二ⅥilX___/\=Ⅵ   \二ムィヽ、           試験待ちの開発試作品の保管庫だったりする。
         γ二二/Vノ     }ニニ}ニ|__.   寸<_,. -=:Y
         rチ二ニニ/  ,x介:x≦!二二二/ニ} .〈ニ〈:.', : :./.          当代最先端技術のガチトップランナーだ。
       /イ=\彡'=≦二二ニ/≧==チ/ニ/≧= V=゚,:',:./
      _「二二ニY二二二ニニ{ヾ=≦ニ/ニ/二二/≦二iト、        そんなの皇国は特に欲しくもないんだけどねぇ。
    ,.x≦二>二二二二二二=〉ニニ/ニゝ<___!≦ニニ二〉       危なっかしすぎて目も手も離せやしない。
  /ニ>i´二二二}       \_彡'V二二二ニ}二ニ,イ::∨
. /zイ |: : |二二ニ/           /二二ニニ}--〈: : : :|
.    |=|: : |二ニ=/.              寸二x≦}二ニニヽ:イ.         情報部のthe・Mがキイに出張って部下動かして、
.    L.|: : |二ニ/                 ∨ニ<ハ二二ニ=ト,          陸軍諜報部の代理をしている理由の一つだよ。
    j: : :L_二{                   {/、ニニ}二}.ィYニ=|
≧==≦ニム: : :`: '┐                    寸イニ/iV=|二ハ
  ``丶、ニ', : : : : |                /彡'二jニハニi7 .ト
      `゙''ー-、,_!                ̄  ∨/イニ}//∧ |∧
           `゙''ー-、,_                寸ニニニ∧!:.∧
                `゙''ー-、,_.           寸二二ニj:. :.∧
                     `゙''ー-、,_.       \二/: : : :∧
                          `゙''ー-、,_   Y : : : : : : ∧
                               ` 、 {: : : : : : : : ∧
                                    ∨ : :r──- \
                                  ` <二二二二\

【例:ヨコハマ出土の胸に御禁制・粒子加速砲つんだ戦闘型自動人形】
5248 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:49:16 ID:iavSLUvQ0
こういう技術者や物資があるから生活できるのだろうけど、同時にそれによる被害も多そうだなぁ
5249 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:50:31 ID:IMF1xyS.0


  | |!:::::::::::::::: : : : : :: 。.     :::: : : : : : : :::::::::::::::i| | 三三
  | |!:::::::::::::::: ::___ _  __,..- ─v‐ 、:::::: : ::::::::i| | 三三. 安:大崩壊前にキイで行われていた主だった工業力は
  | |!:::::: ::..´ ̄ ,ィ=ュ.、 ̄¨ ,ィォェェッ7x  \:: :: ::::::::i| | 三三    バイオ・ケミカル・マテリアルの三点に絞られている。
  | |!::::::/     }l|´`::))  ◎[三]笊》L.. 。 )  ::::::::i| |三三三
  | |!:::。:L.. __`ー''"   ムEヨ7_/r 、 ̄  ハ   .::::i| | 三三     故に遺跡から大型工業プラントを期待できるハズなく、
  | |!::::: :}リソヾr┐\   ,..`ー1「\\)`ー'7_」:::::i| | 三三    上記三点の研究データ&機材が見つかる事もある。
  | |!:::: : : o: : ` `ヾノ,.ノ彡ミ彡'、 `°`ヾ’「r一 .::i| |三三三
  | |!::::: :: : :: :ヾー'7:「‘ーz彡::. >┬<_ .ノノ ,イ ::i| | 三三
  | |!:::: :: : : : : : 》_}_」   }:::::::::(  /  /´ `ヽ / ::::i| | 三三     つまり――この時代において国家と企業が注力しない、
  | |!:::: :: : : : : :  ̄    `ヾ::::::>(_/\  /,ノ i| | 三三    だが技術回復に決して欠かせずバカみたいに金の要る、
  | |!:::: :      \   {::::/´  `ヾ::::.`ー((/:::i| | 三三    貴重かつ膨大な基礎研究の精髄が眠っているんだ。
  | |!:::: : : : :      `ーォ1:::} 。   r{)、,/.::::::ゝ:::::i| | 三三
  | |!:::: : : 0 : :    =ェェ}:::::::ヾ’r''"`ゥ |ハ::;/::::{´..::i| | 三三
  | |!::: : r 、廴ノ⌒ヾー'.:::::::::::::::i ト'`'´`i:|_」!}一久 ::i| | 三三     怪しい学者・技術者としての側面を持つキイの弁務官さま、
  | |!::: : Yソ  一'⌒ー{::::::::::::::: ハrv‐ l:| |):::::::/:::::i| | 三三     ジャック・S・カーライルの狙いもきっとコレなんだろうね。
  | |!::: : : o      <:::::::::::::::::::iトッ..xソ.ノ.:::r┘::::i| |三三
  | |!::: : :         ノr‐::::::::::::.`ヾー_j´.:::ノ/∧:::i| | 三三
  | |!:: :     o。   ´  `ヾ:::/`ヾr─'7⌒7`(¨ :i| |三三
  | |!::: :          ┌{ソ´ ̄     ̄`ヾ |:::::i| | 三三
  | |!::: :  0            //¨ ̄ ̄`ヽ. 、 1 ::::i| | 三三
  | |!::::: : :             L: __   \  :. ハ { ::::i| | 三三
  | |!::::: : : ,..一´ ̄`< ̄`ヾ\ ̄\  ヽ i!}:{ ハ:::i| | 三三
  | |!:/´..:.::::::::::::::::::::::::::ハ  ヽ\丶 (), i ∧ミj ノ.::i| | 三三
  | /....:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::∧ i  ノ|  「人ノミノ´ :::::i| | 三三
  | }..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミソ /彡:ノノ..ノ¨´   :::i| | 三三
  | `ヾr┐:::::>''" ̄|「 ̄`ヾー久( ̄   : :: : :: ::::::::i| | 三三
  | |!::::::::`''"     `       ヾ==--- 、_  :i| |三三三
  | |!::::::_;;ィ´彡''´ ̄ ̄        ̄ ̄` ヾミ三ミi| | 三三
  | |!≦彡                        ヾミi| | 三三
  | |!                             i| | 三三

 【こんなの見つかったらキイ爆撃されんじゃね?】
5250 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:51:35 ID:iavSLUvQ0
何かはよくわからんがハイブクラスに厄ネタなんだろうなw
5251 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:52:08 ID:de64xB.E0
本社の初期に出てきた、汚水で変異とかしたミュータントとかか…
5252 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:52:47 ID:IMF1xyS.0


                                                  ___
                                      /l  > ''´ ,.。 -''"´ー――<_
... 安:主な工業・研究がバイオ・ケミカル・マテリアルで、    / //   , イ´              `゙''<,
    かつ衆目に晒せない製品の試験場でもあった。    l  l/   ∠z¨¨¨゙ <________ヽ
                                      l  l  / _∠---、   > 、_       \
    なら、これらを統合して開発できてしまう物、      .', ',,/ ,イ     `゙''メ、   `゙''ー---、__ミ、
    されてしまう者も出てくるのは当然だろう。     .>--ヘ .l /,イ´//二ニ<_  ヘ    > 、    `゙''メ=、_
                                    /  ,.=-- l .l/ ,',/゙!!_  ` 、ヘ ヘ     `゙''ニ二----ミ `ヽ
    ――そう、生物兵器だ。                   l / / .l、`''´/  .リヽ.ヽ  ヽ.ヘ ヘ-、_        `゙''・-ミ、_ヽ
                                      l / /.7 .l、_>=ゝ==彡三', .',':,  .ヽ.l-、  `゙''=-r-、_____ミヽ
                                      l/! l/l l=r-''" ̄ ̄ヽ .l ', ',  ヽr'''''ヘ   `':、    ヘ
    キイに氾濫するミュータント、その中でも       |/ l ':,',vVVVVVvl l  l,r-r---、   ヘ     .ヽ_     ヽ
    原型が想像できない奇怪な戦闘生物達。     .__ヾ、 ヘ.ヘゝ、____ノイ.// .{    .l      ヽ   .',`''メ、   ':,
                                   ,イ´  ム `''ヘ.ヘ':,         ', ', .',   .l      ':,    ', ト、ヽ  ',
    時にはESPまで顕現させる彼等は、   .,イ /  γ'/ ̄`>\       ヽ       .',       ':,   ', .', ヽ ヘ  ',
    なんのことはない、結局は人間が     〈 .!   .', l       ', ヽ、    ヘ     ヘ      .',   .l l  ', l/
    自分の手で世に生み出したモノだ。    `゙l    ':l        ',  `゙'メ-、_ヘ     ヘ        l  l,/  .',
                                   \    \      .ヘ    ヘ .', ゙メ、    .ヘ     l  ,イ ヽ、 ',
    人に言えないような研究は厳重に管理して   \          lzzzzZZ|  ',zzヘ     ヘ   /l/ .l  ヽ l
    流出しないよう徹底すべきだが――        \          ヾ   ,,l  ヘ''''''ゝ、   ゙Y´`> 、 l    } !
                                        > 、      ヾZZZl__  .ヘzz彡ャ、___丿    ヽ′  l /
    管理体制ごと崩壊したらどうしようもないわな。      .> 、  f´ ̄ヘ    `メ、ヘ   `メ、           |'
                                           ><    .',    γ' .',   .γ'
                                                  ',   .',  ',    ',
                                                   ゝ---'   ゝ---'

                                       【オマエはなんか違うんじゃねぇ?】
5253 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:53:43 ID:iavSLUvQ0
トラとか居たらチンクと相性いいかな?
5254 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:53:54 ID:de64xB.E0
>>5250
Rタイプ バイド …
5255 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:54:25 ID:iavSLUvQ0
それかよ!w やべぇよやべぇよ…
5256 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:55:57 ID:de64xB.E0
スカベじゃないけどよく似た異世界もので、出してるスレあるけどな
バイドw
5257 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:56:02 ID:IMF1xyS.0
>>5253 お互い決め手の電撃が役に立たないので良いケンカができると思われます
5258 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:56:38 ID:iavSLUvQ0
トラの相棒はやっぱ十台ぐらいのガキじゃないとな!w
5259 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/05(火) 23:57:41 ID:IMF1xyS.0


                ̄ ̄   .、
        ./   ,......--......ミ.  \                    かくしてキイには超・危険な戦闘生物が放たれ、
        /   . /.::::_::::::_:::::.∨ .ハ                 ミュータント化し、そのくせ妙に自然に適合して、
        ,′ .:/> ――..<∨  ',                現代まで生存し続けてしまっている者が居る。
       ,′ .l| i|._   __.|L、Ⅵ   ::
       /  .|{l||_l|_lミ_|l_|l|_|l_l|l|  ::;                   たいへん困った存在なのは確かだが、
     ./i | l i}l≫示ミ   ィ示ミzl! . | ∧               かろうじて救いもなくはないよ。
    ./.:| | | 从`ゞ┘ i  ゞ‐’ 从 | ∧
    l | | | l ∧   _'__   ./;’.i.| /             聞いたところで救われる気はしないだろうけどね。
    .∨Ⅵ| | l ::;>、 ‘ ' .ィミ/! .; l /
    ..乂}:|| | |:/〈} :><:/|〉/.:;’./ /
    ....ノヽ〉_:〉〉 . \   /..i /._/イ_\                戦闘生物、生物兵器に重要なのはコントロールだ。
    く/.Ⅳ\〉 .   \/  //.イ7:|〈ハ〉
     //;′〉、\ ._/ ,.イ /i/ '; ヽ.∨              兵器という目的があって作った以上は運用するし、
    .l  / / .}}.li、∨   ./ rfi乂{、.....\〉}              運用した後に回収できず自然適合や環境適応を
.    .¨¨TT´\.リノ├i /{ ¨¨ /  ̄¨7´.               始められても困るんだよ。
.. >‐fトfヘfハ.\ . \/ 乂∧_,イ/./ .rfrfrfrr=―z┐
..i   |j_}_|jノ、  ¨i /   \〉≠  ./}-{!{!.{!リ  ハi./.         使ったオモチャはちゃんと片付けないといけないよ。
..|_/_..イl:ハ .:/|′| l     .∧  ∧.| :} }ト、 .l {/          ママが教えてくれただろ? 後始末しないとダメさ。
. '´   .∨} ./.;′ |        i|./ | :| ||
5260 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/05(火) 23:57:45 ID:de64xB.E0
杏子ちゃんですか、スカさん特性TS義体とか
5261 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:00:26 ID:Qowv.M/I0


                                                   、     /
                                                    、 ___∠___、
  安:例として都合がいいのでジョージを出そう。                     〉" ̄ ̄ヽ圭∩
                                                   <●><●>:::`ヽ斗
    アレは悪辣な自立型の浸透戦術兵器だ。                       }::ム::::::::::::::::::/∧
                                                    、"::::`:::、::::::::::::::::’
    培養段階で行動できる範囲を限定し、                         V:::::::::::::.、::::::|:::::::::\
    その中で一人残らず誰彼の区別なく、                        、:::::___::::::::::ノ:::::::::::::::\
    人間を皆殺しにするよう作られている。                        ヾ ̄ ̄`:/:::::::::::::::::::::::\
                                                     ー―イ:::::::::::x::´ ̄ `ヽ::\
    放ってしまえば範囲内の中型動物は                               ヽ::::/:::::::::::::::::::::ii::::::ヽ
    のきなみ刈られて餌となり苗床となる。                           )i::::::::::::::::::::::::::::ii::::::::::、
                                                        /::|::::::::::::::::::::::::::∥::::::::::i
    やがて食料がなくなり繁殖できなくなり、                          /:::::ノ::::::::、__:::::::"::::::::::::イ
    ジョージ達は共食いもせずに死滅する。                         ,:'::::/::::::::::::::χ::::::::::::::::::::::/:::,
                                                     /:::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|
    時間はかかるだろうが大変ローコストで                      '::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::,
    無人となった大地を悠々と接収できる。                        /フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/
                                                 -=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,
    そういう外道の生物兵器だ。                      -=:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/
                                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-::::::::::::::::::::::::::/
                                            /:::::::::::::::::::::::::::::----::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                           /::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                          /::::::::::::::::/   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                       /::::::::::::γ     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                                        ,::::::::::::/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                   /:::::::::〔        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                 【土壌汚染ナシで中型動物を全滅させたら絶滅します】
5262 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:01:22 ID:NtN1BdV60
ただし1対でも生き残ってたら…?
5263 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:01:25 ID:Ck7XiT3Q0
MGSのナノマシーンウイルスとか存在したらエラいこってすな
5264 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:03:21 ID:Qowv.M/I0


                 /__  ..  _
              k:./:レ: : : : : : : : : .
           .:.:.:.:.:/:i:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:ト              仮にジョージがコントロールから外れたとするよな?
          .:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.‘,\:.:.:.i:.:.:.:.:.:|.              例えば活動する範囲設定の突発解除であるとかだ。
          /:.:.:.:.::.:.:{ 入:.:.:.:.:ト }:ハ}:.:.:.:从
.           从::.:.:.:::.:.:「  }:.:.:.|  」Lj:.:.:/:.:.{             すると次に想定されるのは、よくあるモンスターパニック。
         {{ \:::.Nx=ミイ 介 ''⌒7 }:./X⌒.            無制御の生物兵器が無差別に街を襲っておおわらわだ。
          \ノ:.r:.\        イ/^`  1   _,
      、_   ア⌒ハ   _ _,   /}}  / ノ/   /.     最悪の事態に備えて駆除できる用意ぐらいしとけよ。
     _)  \j\  {{_ \     ィ{   {   /   ∠  、
   /     _ _ り//レヘト __/ 」!__/77ム  rー ァ    \
   ー-- ァ   乂 \///}   \/   {/八    /   \___{_
      /  /     }ア\ ,/    个=ァ}         ヽ.  だからジョージ達のようなラボ製ライフには根幹部分に、
.     l  {    人{^ヽ  \__ /   ノニニ_  λ \_   _}... 特定条件で自滅を誘発する因子が植えられてんだよ。
.     レ1}   /ニニニム  /  _z≦二二ニ=- /ニ,ー  厂
       }ィニニニニニ7 {   }ニニニニニニニ7  /...    どれだけ環境に適応し進化に等しい変化をしようと、
     rfう }ニニニニニ{ {  仁二ニニマニニニ7イ]]v、..    変えられない部分に刻まれて決して消えねーのさ。
     {{_/ /ニニ|ニニニニ  }   jニニニニニ}ニニ7 f⌒! }.      運が良ければ見つかるぜ? ミュータントの自滅コード。
      丁ニニ|ニニニ,  { /ニニニ}}ニ}}L二ニ\ー=彡
      }ニニ_jニニニニ{  / /ニニニニ{{仁二ニ{{ニエ..      こういうのもキイに居るミュータントの多くが山を越えず、
   r 个=--マニ}ニニニ{ { {ニニ=‐ 'ニ/::::::ア气ー‐く..      ずっとキイの中だけで留まっている理由なワケだな。
   >‐{ハ:i:i:i「::::7ニ=-=ニ{_jレ=ニ二二ニ/.:i:i:i:i:}::::://::::::}ト、
 { 「::::://ハ:i:i{:::/ニニニニ=-=ニニニニ{:i:i:iー=ニ:::{ {::::::/_ア
   ̄]:{ {:i:i:i:i:i}/ニニニニニニニ=--=ニ{ハ:i:i/::ノノ::::/y^
5265 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:04:01 ID:NtN1BdV60
なるほどなぁ
5266 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:07:25 ID:Ck7XiT3Q0
解体不能な爆弾ほど厄介なものないし

現実で細菌兵器が使用されない理由のひとつだしな
制御不能
5267 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:07:29 ID:Qowv.M/I0


                                                          /
.  安:最後のキイの特徴は、孤立した土地だということ。                        / /
    自分たちでなんとかする。せざるを得ない。やろう。                         //
    そういう土壌で今日までなんとか発展を続けてきた。                   , イ        ィiXハヽ
                                                         /       / /^´` レハ
    だから外部介入、横槍や干渉を認めないし許さない。                    / ./ /  /./ /       ∨
    弁務官もそうだし陸軍もそうだし、海軍だってそうだ。                      l { ,′./ イ / __        , 〉
    みんなリソースを余計なことに割かれたくないんだ。                   ! A、| /| ./」ハ   ー   イ/7
                                                      V ヽ./ヨ/__||_ ̄`ヽ  /_, -<
    時間の余裕、経済の余裕、業務の余裕。                          l  .N=キ ` ト._゚> ´, -'<_゚_,ィ
    各々がどこかで逼迫して欠けているし、                              ヽ.,′   |  ´    ヽ
    なんとかしようと一生懸命だからね。                         _,. イヽ; ,   , -‐'-.、   ノヽ ; '
                                                  _ -┤:.:.〈:.:.:.丶;'> ´   ∠_\  、\
                                              , -‐ ´::::::::ヽ:.:.:.:.ー>´ィ/</く三‐―ヲヽ.>ヽ
                                                 /::::::::::::::::::::::::::::`ー-´_:.:.:.:.:.:.:.:`ァ‐-,'--ィ:'.:</:.:
                                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ー--く:.:.:.:.:.>-<:.:.:.:.〉
                                             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ヽ     ヽ:/ | | ヽ:/
                                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `       ´.└┘

                                                     【怒らせるとマジやべぇ爺ぃ】
5268 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:08:38 ID:NtN1BdV60
そりゃそうだ 碌に仕事してないのにおいしいとこもってかれて我慢できるわけないよな
5269 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:09:33 ID:Qowv.M/I0


          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦             安:イズミの企業、帝愛がしたようなことはね、
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7               国交省だけでもヤタガラスだけでもない、
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !                  キイそのものに喧嘩売ったようなものさ。
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !                  北領じゃないがキイも政・軍・民の各勢力が
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|               ガッチリとスクラムを組んで経営されている。
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!                    なぁなぁの連帯意識が強くてキイの身内同士なら
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl                仲のこじれきった陸軍とヤタガラスですらブックを
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-.              読み合わせたプロレスで話は済むんだ。
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::                 だが外部(立地上イズミに限定される)が彼等の懐を
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::             弄ろうものならシュートサインを掲げて全員で迎撃し、
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::             これを叩き出す為に動き出せるんだね。

  【ちょっと現実見えてない爺ぃ】
5270 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:10:35 ID:NtN1BdV60
そもそも法を作ってるところと争うなよw
5271 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:10:43 ID:g0PWAZx60
現実見えてて実力も伴ってる悪党は
そもそもキイなんて厄介なところじゃなく他の弱者から搾取するだろうな
5272 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:11:24 ID:NtN1BdV60
西領の開拓地とかな
5273 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:12:13 ID:Qowv.M/I0
和泉の人達に恨みもなければ悪意もないが キミの立地が悪いのだよ 仕方ないと諦めてくれ……(cv池田秀一
5274 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:13:35 ID:NtN1BdV60
両方あるじゃねーかw
5275 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:15:48 ID:Qowv.M/I0
キイへ難民が流れてくるルート 陸路つかうと絶対にイズミ通るから

汚い難民がゾロゾロ流れていく→なんか高級な低汚染or無汚染果実とかが出てくる
美味しいやん!! って思っちゃうのは仕方ないことだと思う 発想に品がないけど
5276 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:17:06 ID:NtN1BdV60
そこで難民輸出してきれいな野菜の輸出入だけに腐心してればなぁ
5277 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:17:11 ID:Qowv.M/I0


            ´:.:.;r‐::y──.:.:.:.:.`              じゃあ小エリアとしてキイの特性を3つあげると、
        /:..:‐/.:.:../.::.::.:.::.:.:.:\.:.:::\
.       /:/.:..::.::.::.:.::.:.:.:.:..::.::.::.:.::.::.:\.:.::丶
      /./:.:.:..::.::.::.:.::.:.:.:.:..::.::.::.:.::..:.:.:..丶:..:.::..       1:大型プラントは期待できないけど基礎研究が美味しくて、
       /.:.{:.:/.::.::.::.:.::.:.:.:.:..::.::.::.:.::.:.:.:.:..::.::.::.:..::.::..        怪しげな崩壊前の最先端製品が入手できる事もある。
.      / .:.:∨! .::.::.::.::.::.:.:.:.:..::.::.::.:.::.:.:.:.:..::.::.! :.:.:.i
     ,イ.:.:.:..:八::.::.:.::ハ .::{ :..::.::.::.:.::.:.:.:.:}..::.::.|:.:..::.|.       2:生物兵器のミュータントがいっぱいだけど、がんばりなよ?
   / :|.:.:.:..::.::.::._/ _}:八 ::.:.:ト、八_:|..::.::.|:.:..::.|.         ムリはしなくていいよ。どうせやつら外には行きゃしない。
     |.:..:}.:.:.:..:.:∨  `  ',.:..i  ´ \}.:.:.::.{::.::.::|
     { :.八.:.:.:..:i|rア不、  ∨  ,rア不、.:.八.:..:.:!     3:横入り介入お断りのマジ鎖国ロストグラウンド状態。
     ∨ |\.:..:{ 乂ソ      乂ソ.|.:./.:.:.\八        もし手をだすなら総力戦を覚悟しておきましょー。
        | .:ヽ八       i       !/ .:...:.:::.}
        |{:.:..:.:.:.ゝ   、  ,    /.::.:.:.:}:.:.:|
        .八.:::..:.:.:|ア> ,.     , イ|::...:.:.:八:ノ..     こんなとこでいいですかね、安心院せんせー。
         /\.:..:| 人 \. ̄/ / |.:.:.../'\
.      /     ヽ{  \_Υ_./  .!i.:./   \
     /       {     |       }/     丶
                  /[]\                 安:ああ、それで纏めは十分だよ。花丸をあげよう。
    |          <__/|:ト、__>           |
    |i             /r|:| ∨          |     世界のガラパゴス日本……のさらにガラパゴス。
    |i              ∧               |     閉鎖的でヲタニッチで偏屈な村社会。
    |i          /.:./.               |
                                   ――だがそれがいい。実に日本らしい皇国の姿だ。
5278 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:18:08 ID:NtN1BdV60
住めば都
5279 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:19:05 ID:Qowv.M/I0


            .、__//__
          _,.>-:.:^:.:.:.:.:.:.:.:.:..、
       ーァ':.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:.ヽ:\:\                     ぐだぐだクダ巻いて設定並べ立てたけど、
      ../:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.;.:.:.:ヽ:.:.       }               所詮は自スレ設定がほとんどだからよ。
       /:.:.:/:.:.ハ:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.i:.:.:.:.:}:.:.:,     ,ノ \_
      〃i.:.:{:.:./⌒';.:.:.:..「 }:.ト:.|:.:.:.:.i:.:.ハ!  ー- 、 f⌒            御本家の公式爆撃でいつスッ飛ぶかは
      {{ Ⅵ}/__ _ }:.:.:.弌ミハ|:.:/小:{ j.      ヽ{             マジ俺にも知れたもんじゃねーのな。
     .| j从 f⌒` 'ハ:./ 辷沙:.:/:./:.:.{_
         ヽ       ー'"^7⌒}: f⌒ヽ      -‐ 、
          :. ー--- ァ   (_/ヽ{  -― ァ /    /         だからまー、毎度こんなで悪ぃけどさ、
           〉、 ー‐  /!}「   /_   /- /    /.           こんな感じの世界観だよ、ってフワっと
   .、ー- ー--=ニ\    '  」^∧_/ ̄j  / ,/    /            感じが伝わったなら十分なワケよ。
    -‐一 -=ニ二三三} r=ニ二/  '      /    /\
.../    /ニニニニ/ノ-‐ /ニニニハ/ ,   ___jノ___/^´     /{
.' 7   マニ=- /'"   マー-'"/   {  /⌒`       ‐- /:.:.:.:}      気分だ、フィーチャーだ、アトモスフィアだ。
. 厶--1_/ーr'’{   -‐ュー‐’}  /:i:ー>-         }:iヽ:.:.:.:\
.{:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:ハ >‐'" /^:i:i:i:i:i:i:レ':i:i:i:i:i:/   `ー- ___/i:i:i/:.:.:.:.:.:/.   毎日そんないーかげんで生きてる >> 1と、
.}:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:/ /    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{          }:i:i:i:f^:.:.:.:.:.:.{
.}:i:i:i:i:/:i:i:i:i:/ /    /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/^  ー-    _/:i:i:i:リーr―‐'
5280 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:19:44 ID:Qowv.M/I0


                                              ,, -‐ァ/ヽ、/\ , へ: : , 、: :ヽ、
                                             /::/`´: : : : : : : : : : : : :`´: :ヽ:〈. ヽ
                                              `/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゞ、  ',
                                         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ\}
     なんか今回、私の出番少なくなかった?             .,':./: : : l: :l : : i!. : : : l : : : : : : : : : : :ハ /
                                           ,',/ /: :.」_ !i: : :!i: : : :.i!: : l: : ヽ : ヽ: : :ヘ
                                             i l: :l: : : Ⅳ`!、ハト、: : :ト、: :ト、: : ヾ ;.ヘ: :ヘ
      >>1 セインは犠牲になったのだ……。            レi: :! : : i! ァ仍ら`ヾ: :.l ヽx=气ミヾ : l:ゞ、\
.          うまく纏めらんねぇ俺の犠牲にな……。         ハ ト. : :!i マェン ノヽ: ! イ込ク / !: :l : l ` `
                                            ,, ヘ} l: :l ハ     ´  ヾ!      l: ;} : l
                                             , ´` ! !: :ヘ     ,       ,イ: i : :l  ─、
     ――あとでスタジオ裏ね?                          /  ',}: : :.マ   r‐‐,  ,-/i/: :jK´   ヽ
                                            {   |: : : : i> .. ` ´ .. < i: : : : :/     ヽ
     ナビゲータのセインとー、                    /     i! : : : | ヾ廴` ´ f"  l: : : /       ヽ
                                             /       ヽ: : :.!.人 \. ̄/ /.l : /         ',
                                            /        ヽ: l>.\_Υ_./.´{:/            }
                                        ,          ヾ}   |..I    /            i
                                        /      /     `./[ ]\.=ニ            i
                                        \     /      <  |:::|. \       ヽ   /
5281 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:23:02 ID:Qowv.M/I0


                                                   :――::.......
                                                ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
                                                ,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
                                                 ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',
                                              ’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
                                                 i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧
       実は“汚染が極端に無い土壌が存在する”            i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
       という特性もあったんだが、これは本編で               l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|
       ちゃんとやるので割愛したよ。                        l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
                                               l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
                                               l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
                                           乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
       無駄に長くなってしまって申し訳ないね。               ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
       キイのエリア特性はとりあえずココまでだ。             :;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
                                          /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
       この辺でなぜなにスカベ第二回を終了しよう。         ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶
                                              〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧
                                         ∨   ,'::::::::::::::::::::::::;::|.    ヽ. /_>j::::::::::';::::::::
                                               |   .;:::::::::::::::::::::::::;::ハ    }/ ̄|::::::::l:::::::;:::::∧
       解説役の安心院せんせーでした。               l   ;i:::::::::::::::::::::::::iイ:∧   イ\.{::::::::||::::::l::::::∧
                                               :、 ./l::::::::::::::::::::::::;' ト、:∧_/ `ヽ〈:::::::l||::::::|:::::/
       また機会があればよろしくね。               ___¨; ;!:::::::::::::::::::::::; |.:.\   \ . ∨ ::||:::::.|::イ |
                                            `ヽ . /;’;:::::::::::::::::::::::/.:.:|:i: : .\ _  \.{、::リ::: ;':: |/
                                            ̄::::`/.:i .i:::::::::::::::::::::;′ .l∧: : : : ̄i\-、〉:/:::/.:::/:::
                                           ::::::::::〈.:.:| :|::::::::::::::::::/  ,'/\:_:/:|: :.\:∨:::/.:::/
                                           : ::::::::::Ⅵ :|::::::::::::::::;′ /     `ヽ: : : : : |:::/./
                                           ::::::::: : 从|::::::::::::;′ .,.’...::: ̄:`ヽ.  \:: :.:|/イ
                                           ::::::::::く: ∧!::::::::::::;′ .;/:::::::::::::::::::::∧   i:: ::|::::::
5282 : ◆ToVRCqC0oc [] 2014/08/06(水) 00:23:35 ID:Qowv.M/I0


                                                          |    -=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
                                                          |   /:.:.:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                                                          |  /ノ:.:.:./、 !:.:.| 、:.:.:.:.:.:.:.:.|
                   ――エンドカード――                         |<:.:.:./ヘ.,_ヽ‘;.:..:  \:.:}:.:.:.|
                【なぜなにスカベ:まったねー】                        |= }ノつ ̄ ̄  ‘,:.|ー―:.:}/:.:|
                                                          |ニニ{     _   }ノ\ー-:.;.:.: |
                                                          |ニ圦   /::::::::7    \ノ:.:. |
                                                          |ニ〈  〕i__/:::::::::/   ⊂フ:.:.:.:.: |
                                                          |Vニ=ァ 「≧=-<    ー=¬冖|
                  _ - ≦  ̄二` 、                          |ニ/ r―=¬i'⌒⌒ニ=- ≦i|
                    /´ /  /ニニニニニ゙; ゙;                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                / /   /≫┬ ┬‐'i .i
                  /  i    .{  ハ  }!  } i
         , ィ    {  i    .ト、 { .}  .}∨‐v i                     ,、   __
          / /      ヽ  i   -ィ回::}`ト-'廻}_/ }                      _| ` ̄   ` >、
       /  {    r―‐ヘ  、 i  ト'´ ̄ t ァ  ノ  i                  /ー-'           l \
        /    i     マニニム   、i  i≧=- ィ/ /} /                 /       ハ  ト    ヘ
        {    }     マニニニ>、_、  トヽ7} ∨ノ レ′              l   i  ト  l x―l‐\   ヘ  l
   ,ィ≦ニニ`、  i      .>Y⌒ くr\} ヽ} /ハ(`Y              | l  l 个l  l  ,ゝ⌒ヾ\ .ヘ. l
   マニニニニニ}__/ィ≦ニ> ´  乂{} リ'´ ヽ Y⌒ 、'ヘ<-―‐ 、            |∧ ∧ l ヽ l ハ   l/| \ヘ、l
   `ー‐7´`ー‐‐ '´   ___7 ̄  /´_>乂{}ノく`ヽ 、   \         .|' l l \l  |ヘ{  マ_| l    ̄l
       /    _ -‐ ´       ./ /{ ノ-\_} 、  `    /          |  l ト Z≠ミ     /// l  ト l
     .{   /           // / / ∧_}\i     /            ヘ l ///       ヘ ,/ /  l ヽl
      ∨ /             ノ/-'/  レj {  .ヽ__ - ´                ヘll 廴 _   マ__ //,イ  /  |
       .\ー- _        彡イ ` 、   i .ト、 ,ィ′                    ヘ    ̄「ヽ 「/' l  /ヽ、
        ヽー- >-------イ |   〈  ヽ、} .i  /}                     ヘ   |ゝ∨}/ l  /   \
         ` 、 ____/ `>-┘    ` 、i  レ' }                       ∧  l, 介.、  l /     ヽ
              i  ー---  _「          i                       /  \ ∨l:l ヽ l /      ∧
              |  ____            ノ                     〈    \{:::l∨ '      /::::::ー、
            〈 ̄                /                      /::`ー、    |:::l     _,イ:::::::::::::::::::l
5283 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:23:49 ID:Ck7XiT3Q0


(今頃、スカ衛門に隅々まで検査されてんだろうなーセイン)
5284 : 名無しのやる夫だお [sage] 2014/08/06(水) 00:24:12 ID:NtN1BdV60
乙ー!
5285 : ◆ToVRCqC0oc [sage] 2014/08/06(水) 00:30:08 ID:Qowv.M/I0
>>5283-5284 乙ありー 時間マジやべーので寝る!

電脳のほうは隅々までチェックされてますな バックドア対策やルーチンいれる領域の高効率フォーマット変更なんかで
ボディはふつうにスキャナーでおかしなとこないか確認して終了 ミレニオンはそんな技術自慢な組織じゃないので面白味もなし
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6245-c8581706