文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その13

7839 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:25:22 ID:30dEFOok0
                              _
                    >-、 _>‐' ≦三三≧=、_,r===<_
                  />'::´/三三三三三三三ヘ三三三三≧、   【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
                 //:.:.:./ニニニニニニニニニ,ニヽニニニニニ≧ュ、
.                  /   ∠ニニニニニニニニニ//ニニゝニニニニニニニ\
.                 /    /ニニニニニニニニニニニ/ .l'ニニニヽニニニニニニニニニ\    あんたって、あれね。
              イ >‐=_ ̄`ヽニニニニ>‐=、/´__,lニニニニ\ニニニニニニニニニニ\
             {;'./ ゝ= '     ∨ニニ/ ‐'´ヽ ,/ニニニニニニニ∧`ヽ、ニニニニニニヘ_    片腕なくしてもへらへら
             |.i: 〃       ∨ニニニニニニニニニニニニニ}\   ヽ=ニニニニニニ\   笑って戦い続ける人間ね
              i !、-'`ー‐--、_,-='ニニニニニニニニニニニニニニニヘ 丶__   Ⅵ>-、ニニニ∧
                l: /´/ ' ` ̄7‐==、ニニニニニニニニニニニニニ∧: : : :`ー、Ⅷ//\ニニl}
.               i,/./. i . i. . ./` i,、/ ヘニニニニニニニニニニニニニシ:  ̄ `У//////l}ニニ}
.             ,-=彡i. i.i. .i. .i/气-、 ´  `\ニニニニニニニ,ニニニ/ //: : : :∧///////l}ニニi
.               |/i. .i.i. .i,、从ヽゞソ     ==、ニニニニニ∠ニ/ニ/': : : : ∧////////{ニニl}        マジデ? >
              /} /.从. . i.ヽ圦   '     /∨ニニニ/´ニニ∠ニニ∨ `ー-.∧////////l{ニニリ\
           / l'、/ヘ. . . i. .i/ゝ.      _, // ∨ニ/ニニ/ニニ∠l´    ∧////////l}ニニl{ : : ∨
           〈  !'Ⅵ. ヽ. . `.i. i/≧   ̄´/'. .//=∠ニ∠三ニニ∠,    i//////////}ニニ/、: : :∨
           \.l : :\. ヽ. . .ノ.ヽノ. .>‐-i,'. .∠ニニ'ニ=>'´ニニニゝ    {/////////l{ニニ}:.∨: :. ∨
             `<r 、`ー,_/ _'、,、ノ`ヽ、ヽ<ニニ==≦ニニニニニニ\  l|////////l{ニニ}: :∨ : : }
               ,>!、_ヽ,ゝ‐'ーヽ ヾ、`¨ lニ≦/´ニニ,ニニニ≧、ニニ/   ∨///////l}ニニl|: : ∨ /
.               r-'-=、 ヽ¨/‐=< ヽ-  _  !ニニ/:/ニニニニ≦ニニ`ヽゝ    ∨///////}ニニ} 、: :}∨
.              r'‐=、__ヽ ‐'i/./'ニヽ /三ニ=ヽ'ニ/ニ≦ニニニニニニ∧    ∨///////}ニニl `^´
            ,! ー,-、_,:/´//{ニニl/'ニ><ニニl}ニニ/ニニニニニニニニ∧   ∨//////l{ニニ}
.            __/{' / {: : :/:/./. .{、/´ニ≦ニニ三ニ`/ニニニニニニニニニリ     ∨////∨ニ|
.           / '、Y |: /. /. . .i∨ニニニニニニニ}/ニニニニニニニニニニニ/      \//∨ニニl
         〃 ゞ、! /. . /. . . .i.,<´ニニ=三三ニニ/ニニニニニニニニニ/       `¨¨¨¨´
     >' ´  ,': : :〉'. /./. . . /..ゝニニ/ニニニニ,-‐'/ ̄ ̄` >‐-=ニニニ/
..   /  . . : : : /./. .从. . /. . .ゞニ/ニニニ/ /    ./: : : : `7ニ/
  /  . . : > '. . . . /./. . /. . . {ニ/ニニ//  / _,  -‐'‐==ニ='/
  i ー-==彡. . . . . //.i. . /. . ir'ニニニ∠〃=≦二三ニニニニ/ニ/
.. {   : : : 〃. . . / . . . i . i. ./ニニr'ニ'´ニニニニニニニニニ/ニ/
  丶    /. . . . /i. . . . . i. i. .}ニニ三ニニニニニニニニニ/ニニ}
7841 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:32:05 ID:30dEFOok0
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \      夜釣りとかやってみたいなぁ……
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!







               _,,......,_    __
   γ´ ̄``丶,ァ'´  ̄´    `ヽ-/    \
   /    ,ィア´          ,イi:/       ヽ
  //´ /ア      ヽ    {i:i:i:{⌒ヽ      ,
  /´ /:{/  /  l|i   }l    .{i:i:i:{   ヽ     ′
.../  /  :{/ /   |i __/ヽ__  寸i:ゝ   :.       :|      どこの水棲生物も汚染がひどそうですけどね?
./  {  /  /\  リ ´/ ̄|_`ヽ、` `<ム  l      :|
   | { {  レ'´ \// /て__)ハ7}}⌒Y ヽ l      |
   | l{ハ从ャ仡ネx   乂zzソ }}  .} ./ }
   |   ゝ-ヘゝマツ      _ノノ _ノ  /    /|
',   |  |  小   '        |/ ./    ,.:'  |
..',   |  |l  l! ゝ   -_'    ,イ_」 ┐/    /  ,.イ                                 うーん >
 ',  |  |l  l   >     ィ´=彡ニレ′   /  / :|
  ', |  リ   l      〈千リニニニ彡ク     /-、/ :|
..... }.::|  ,:  l   _,.クニ/ニニア /    ,.: : : :ヽ |
.  |ハ /   :| 厂  {ニ/ニア ./   /: : : : : : Ⅵ
.  | |∨   ', }  ノ 〉/,厂  /  xく))、: : : : : /ヽ
.  | | ',    У /  /〃 ,.--/  //// `¨¨¨´   \
. ノ :リ ',  /  ,′ Ⅳ  ヽ /  / 爪{          〉
../ ./  } f´   {  |/     /  / }l }{      ,.'´ ̄}
/ ./   | ム  八      /  /  }l .}l   ,..'゙´(::::::::,ノ
. /    .|  ヘ  ハ     {  ,'  ∥∥ /    ',-'"
/    ,:  ∧ /  :.     |  |_ノ ハ /
    /  /  \  }     .|  |二彡ヘ)      {
.   /  /     ヽ      .|  | ̄  ,イ       i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃日が落ち、センダイの街も大人の時間になってしまった。どこから湧いて
┃出てきたんだとため息が出るような人混みの中に一生はいた。

┃というのも、アオモリでの仕事をどうするかであっちこっちに行き来してるだけ
┃なのだが。このままどこかふらりと大人の街を探検するのもありか?

7842 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:37:06 ID:30dEFOok0




                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __     でも僕しょっちゅうお肉とか食べてたけどねぇ
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ふぁ~と欠伸をしつつ、少し欠けたお月様を見上げた。なんでも月には
┃人が住んでいたらしいが、僕も月のうさぎさんと仲良くなりたいものだ。

┃きっとたいそう美人に違いない……。

7843 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:39:33 ID:30dEFOok0



          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |      次の冒険は月の秘密施設ですかね?
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |                      そんなのあるの? >
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |        ありますよ、えぇ。たくさん。
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃このままいったらお月様に大穴を空けそうだが……

┃下3 一生の次の行動

┃【阿部さんの官営銃砲店】
┃【花京院のオフィス】
┃【ミレニアムメンバーたち(シノン・ゆかり・アーチャー)】
┃【知り合ったスカベンジャーチーム】
┃【マーセナリー”鳩”】【その他(自由)】


7844 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/10(土) 23:40:23 ID:PGWiWevw0
アーちゃーとデートしようず
7845 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/10(土) 23:40:36 ID:e9Bq5kHE0
【ミレニアムメンバーたち(シノン・ゆかり・アーチャー)】
できればゆかり重点
7846 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/10(土) 23:41:22 ID:3eUH.erU0
シノン
7849 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:44:59 ID:30dEFOok0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ     んー、今のところ阿部さんの店で買うものもないしい
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !    夜だと花京院さんに会うのも難しいかなぁ……
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,    マーセナリーたちも今の時間はバラバラでしょうしね
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |
          /     /  \:.     ,     //|     ,
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちなみにフェイトに会うという選択肢は四球を超えたデットボールだ。
┃こんな夜空が綺麗な日にデートでもしたら核ミサイルでも降ってくる
┃かもしれないしな。

7850 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:48:20 ID:30dEFOok0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .      となれば、うーん。少佐との話とか……
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    デップー兄さんは来れないから、師匠とゆかりんとー
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /     あとシノンの3人に声をかけるんだよね?
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′      アーチャーは半ば了承済、という感じでしたが
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |    他の二人にはまだ話を通してなかったですしね……
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
7851 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:53:16 ID:30dEFOok0



                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \      ゆかりんはドクって呼ばれるぐらいなんだからお医者様だよね
              /                \
            /                    \   シノンは持ってる獲物から、うん。なんか僕と同じって感じ。
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\








     /   \_  __
    ,    ,ィ㌻       ̄ ̄``丶、  / ̄ ̄\
   /   //             //       ヽ
   /   〃  /           /:i:i:′
      :l/  / /      }  :| ゚。  {i:i:/          |
  |    /  | /      /   | }  Ⅵ            :|     なかなか、愉快なパーティになりそうですね?
  |    {  ム-ミ     /   /| /   ゙{          |
  |    |  / \   /``メ、|/    |            |
  |   从 -=f沁ヽ  /-=ミ、 \ | l .|    |       |
  |     :リ弋:ソ  ヽ′,ィ:(_沁、 リ lー|    .:   |
  |  |   {   ,    弋zソ  /  厂}|   ,'   :|   ,:
  |   |  圦.  `        /  / |:|   /   ,:   .′
. i|  :|  |  \ l`フ      7 /ー彡i   /   /  | l
 i|   |  |   ヘ`´    ,.。s彡ク/レ′/   /  /| l
...i|  |  |   | ー=ニ ̄ー=≦'/// /  ,   / | l
. i|  |  |   |  ノ//////////ア '´   /  , ' | l
..i|  :|  :、   ゝ/>-‐…¬ ¨ ̄   ,. '゙   /  //
. |   \   \ /        ー=彡   /   //
...|    \ ./  _,,....,,,_     __彡ヘ   //
 |     /  /     `ヽ、 ̄      ',  //
. |    /  /_   _,.。+'"⌒'ー=ニ  ̄ ̄ /
  |:   /  /    ̄      :.    ー=彡,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見事に美女を揃えたパーティだ。貧乳2巨乳1でいい感じに吊り合いも
┃取れている。

┃さて、どうせなら会って話すか、電話でもいい。アオモリでの仕事に関して
┃一度ぐらいは話し合いをしておきたいところだ。というわけで一生は少佐の
┃秘書であるキャス狐に電話することにした。
7852 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/10(土) 23:59:24 ID:30dEFOok0
        |\ ∧         /:vi  /ヽ
        |//,'ハ:ヽ.        ,': :/゙i:i/'///〉
        |'/,':i゙ :ヾ:.\__ _ィ/; :,'"ゞ:!,'////
        イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、メ!///〈
    /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
    /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ      ――なるほど、そういうことならば……
  /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
 /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   3人分の連絡先をお教えします。お仕事様なので
./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      ちゃんと名前と要件と言ってくださいね?
|::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :∥ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
|:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ヽ     __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
. 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : :
 {: : :`ヽ:::::://   ヽ_ ノ ><´/ ./      | i::::::::::::::::::/: : : : : :
./. : : : : ::ヽ:{ {__       \O/  /       /`ー 、__/: : : : : : : :
: : : : : : : : : /  `ヽ/  ヽ   /      __イ      ヽ: : : : : : : : : :
フ: : : : : :, '   ノ       ,           ,′        、: : : : : : : :
7: : : _/   ,′`ヽ   У,イ三三ミ! ヽ /   ハ,ヘ      }: : : : : : :
'´ ̄      {´ ̄ヾ.\,'//___`_\,' (( ,:': : : :ヽ )) ノ; ヘ: : :ト、
           、.:.:.:.:.:.У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:У  , ": : : : : :ヽ '´   )ノ
         ゝ:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:/   /. : : : : : : : :}    ′








               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i        個人の連絡先はくれないの?
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、                   そこは口説いて自分でお願いします♪ >
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i          けちー
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃首尾よく3人分の仕事用連絡先を手に入れた。これでいつでも連絡が
┃とれるようになった……。さっそく一生はシノンのダイアルに接続する。

┃街にいれば通話は可能だ。外に出ると、メッセージのほうが便利で通じやすい。

7853 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:04:24 ID:lEfWUqL60
                      ,ィ
               //
               / /
               /  /_...‐-、-  _
          /   /  _   \  ` ‐-  _
           /   -'―‐ =--         `ヽ
        /              _  \        ∧
.        〈_           _   ̄            ∧       はい……誰?
       /イ    _       ‐- _  、      ∧
      / |    \ ̄ ‐- _     ‐- 、     ヘ
       |  |    l   \===ム  ̄  r- _ \    \\_
       |  l    |     \= \   |     _  ィ ヽ 「 ̄
.     /  ,l    |、    -干 _  ̄ \川_ -‐ | |  |ヘ|
    / ,イ/   ┼-     | ,ィ芹弐フ | o  o| |、 ヽ
   // / | | ヽ ,ィfヽ   ヘ _ヒ ツ /|   o /  ノ \_\
. / ´  //| |〉-‐ム 、り V\ ヘ     /├―--/-‐. .  ̄〉  ̄
      ´   | |ヽ o ム〉 丶   ̄  /-/   /. . . . //
        ∨ /ー- 〉'´\-‐¬  ̄. . /   /. . -‐. . /‐-、
        /   /ヽ ノ´. . . . . . . ../   / ̄. . . . 〈 . . . .\
      _ -/   /三ミ〈-┐_x__./   /.. . . . . -┘ . . . . .ム
ー==´ァ/   /三三ミミヽ_)_Α. ./ /   |. . . /_. . . . .\ . . . .ム
  //   ,イ=三三三ミミヽ_). . | /   |. . /: : : :`\ . . | . . . . .ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょっと棘がある声色の女性。通話越しだとなんだか……こう、いけない
┃気分になってくる。

┃下3

┃   1.「やぁ、シノン。僕だよ、一生だ。」と言って普通に攻める。
┃   2.「ハロー、シノン。好きなホラー映画はなんだい?」とボイスチェンジャーを
┃     使って遊んで見る。
7854 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:04:51 ID:PKIDs0Cw0
1
7855 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:05:14 ID:HOYotVWk0
7856 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:05:22 ID:OhnY2ILc0
7857 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:10:40 ID:lEfWUqL60
              /                  \
                 /    {
            /     l       V    ハ  l l  ヽ
            ,' /           i ト、    l  l l l ハ
           /             l l__V__   l l l l  ゝ、__ ,
           /イ   _,厶匕ヘ      l l  \ ̄ヽl .l l l   _  ノ
            l   //   V    Vノ   `ヽ _l l l .l   ゝ、      ……アナタから電話がかかってくるなんて
            l  /l/,ァ==-ミ、ヽト 、 {  _,ィ===z,,l lヽr---┐
           /  / {イ { ///il   ゝl    l///::l 〉 l }////|         何か用事でも?
           / _ィi  l , 弋_/ソ       弋 _.:ノ 从|ノl ̄ ̄\
         -‐イ//ム トi   __  _  ,        ノ | V    \
          / `¨Y/.ハr-イ//Y/ム- 、_   , ィ l :N  Vヘ   ヽ
         /   / /イ{-┘///////ム   `<Vヘl\|     V  ハ
        ./     l   /l///////////l     ̄ ̄ ̄ i     ノハ /
       /イ   ハ{ / V //////////        l       /
         l   l   }___.V/////////    __ --  _{
         ,  { /> 、 }//////// (ヽ- ' ̄_ _  -ミ ヽ
          ゝイ/. . .l ̄ -= _/// _  ィ. . . . . . . . . .ヽ ',
          / ̄]. . . /       ̄ }    li. . . . . . . ┌‐┴l
         / /´. . ./          {   ィiil. . . . . . .└‐┐ ,
         / /   ミ=z__      / /  lii. . . . . i. . . .. l l
        l l. . . . . / /. .  ̄. .-==ノ  ヽ, ---iム. . . . .ヽ. . . l l
        l l. . . . / /. . . . . . .. /ヽ  /;;;;;;;;;;;;;liiiil. . . . .i. . . l l






                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       (まぁ、遊ぶ必要もないか)
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!         あー、実はねー……
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本当はスクリームネタで遊んでみたかったが……真面目にするとしよう。
┃一生は昼の件を伝え、これが表の仕事と裏の仕事の2つがあるとだけ
┃手短に伝えた。通話だからだ。

┃一応、ルリが監視ノードを中継させて盗聴をきにかけてはいるが……
┃こういう話は、やはり直接あって話すか、もう少し確実性のある方法が良い。
7858 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:17:18 ID:lEfWUqL60
                            ___
                         '⌒ヽ::}
                        ........-─‐jノ‐-....._
                       /::::/::::::::::::::::::::::\⌒ト
                    <⌒:::::::|< <\∠\::::::}ノ:::\\
                 _/:/:: /|:::\>仁ニ=ミ、::::|::::::::ヽ::.、     ……そう。あっちの話なのね?
                 /:::|::::仁_l:::::::{ ´_ヒ;;;ク″∨__}::::ゝ
        γ⌒ヽ     ⌒气〈(_ヒフ\「      | |O O|::::::\_    今から30分後、軽食店で。場所は――
        〉  '⌒ヾ__  ∠W  ′      ___j_j O j:::::::::::く
.       しヘ,,_,ノ ̄__ _从  ヽ       >::::::: ̄ ̄::「\r一`
             ⌒7:::::/ /:::ヘ、____,∠/::::/:::: /┐|
                {:::::/ /}:::>'⌒~ _/:::::::/:::/_》》
           /⌒⌒⌒7 〈       ⌒_>'⌒ /|| O  \
              {ヘ__ノ L.  〉     /─一'⌒ ||__O⌒ト __
         rtヘ,____(_つ──=彳r─ ─┐ {  ̄ ̄ \___⌒ト __
         |      |/   / ̄|| \_/         ̄ ̄\__\__
         |       /\ // __||   }{    ゝ、__     }  ̄}} ⌒\
         l_____{::\冂_/ ::::::||   }{     ∧i:i:i:i:i ̄\_j /    ]
             ∨ / 八《 [ ] 》 ::::::||   }{     〈  \i:i:i:i:i   У       |
            ∨   ||Y 凵 ⌒ー||    -───\  \i:i:i:i /        |
              \_jji|:::.       |l/   __ -r─ 一   |i:i:i/       /
                  [_从:::::..     く ○ //   >.,,___   |i:i厂 ̄    /|
            / ̄ ̄\::::...    ^ーく  \/ //\__ j:i厂 ̄ ̄ ̄ ̄\|
           /        ヽ:::::..     \  <_/ /   )′          ノ
          /       /\::::..       \  /__,/ __r─‐- ___, / |
          /  _/ ̄  ̄    )、___ O / //    \|    ∨У |
        / /i:i:/           ∨ ̄\>────=ニ二 ̄|     {ュ_   |
      { /i:i:i:i:{      _r──ヤ⌒7             |    __)
      { i:i:i:i:i:i:\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//               \\`ーク′/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おっと、流石は慣れた感じだ。シノンは大通りの飲食店を指定してきた。
┃時間は30分後に……ちょうどお腹も空いてたからいい感じかな?

┃一生は了承すると、すぐに移動を始めた。30分となるとちょっと徒歩じゃ
┃遠い。急がないと。

7859 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:18:57 ID:oX8dKpCw0
おお、直接会う感じか
仕事の話もしたいけど、銃の話したかったんだ
7860 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:21:26 ID:lEfWUqL60
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::||~"'-- , ::: ::: ::: :::: ::: :: ::: :::: : :: :::: : ::: : ::: :::: ::: :::: ::: ::: ::: ::: :::: ::: :::: :: : ::: ::: ::: ::: ::
 ::::||(・∀・)| ::: :: ::::::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: : :: :: ::: ::: :: : : ::: ::: ::
 :::::'-- ,,___| :  :    : :    : :  :    :    : :   :   :  :  :
    ||                     ,, --''~|'''- ,,,_
    ||               __,, -''''""__ .i- :|:::::::::::::::::"''''--- ,,,,,,_
    ||        __,, -'''""~  s t 0 k' ヒ .゙|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""'''--- ,,,,,
    ||  __,, ---'''"~        ___,, ---'''i i"~""'''--- ,,,_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    || |    ____,,, ---- ' '''""~| |  |  | | |::::::::::::::|::::::i::::::|~""'''' ----::::,,,,,,,,,
    || '"|""~~____,,゙  :| | i i i i i| |  |  | | |:::::::::::::::~""""'::::::::::::::||:::::::::::::::::::::
    ||  | |~~|   |   | | i i i i i| 十ー'''''":| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::
    ||  |  ___ ̄    | |.._i_i_i_i_i|::_|::::::::::::::| | |::::::|~i~□~i : :::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::_
 '''''''''||'' ' '|___|_||    :| i i i i | |::::::::::::::| | |::::::|::i::;:;:;::;| : :::::::::::::::::||:_∠ニニ△
 ---- ,,,,,,,   ~~~~~~"i l⌒l ''''' ------- ,,,,,,,|_|,,_|,,,:::|::i : ::::::!''"""""~~θニニθ .::::〔
 :::::::::::::::::::::~~~~"'''''''-| |__ |,,,,,____               ..................〈⊆ニ⊇__/:⌒l:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~"""'''--- ,,,,,,,_______         ゚~'--’  `--'~
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~""""'''''----- ,,,,,,,,,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃スパイ物のドラマだと、仕事話は公園のベンチか飲食店の中だと相場が
┃決まっている。騒がしいから盗聴されにくいとか、あとは周囲がわかりやすく
┃誰がこっちを見ているか調べるのも容易だからだ。

┃……まぁ、こんなハイテク世代の現代じゃ意味があるのかないのか。
┃一生は首尾よく飲食店の中に入る。夜のファミレスだ。
7861 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:26:01 ID:lEfWUqL60
                              \ \
 (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)|\ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | |                               |   \ \                     |
  | | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄\   \ \ ̄ ̄且 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | |__ \\                        品 \   \ \                \
  | |\ .\\    且                  .宜D\   \ \     且    且.    .\
  |__|  \ |\\__________________\   \ \___________\
   \  | .|.|| \|⊂2⊃                       |      \ \            ⊂7⊃||
     \| .|.|| (⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)     \ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
           | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |       |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中は予想外に混雑している。スカベンジャーなどの渋いおっさんや汚れ
┃仕事以外の人間。普通の一般家庭の客やらちょっと火遊びの好きな
┃餓鬼どもが夜の遊びと称して屯しているところだ。

┃一生は中に入った。しかし、どこを見渡しても目的の人物がいない。
┃あんな水色の特徴的な女性なら一発で見分けれるのに……
7862 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:29:55 ID:lEfWUqL60
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |     ん~どこだ? もしかして不届き者たちにナンパされて
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l      困ってるとか……
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ










           ...:::¨ ̄ ̄ ̄¨::::...
        ...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      /:::::::::::::::::>.::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ./::::::::::::>.:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::゚。
    ./::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|:::::|::::::::::::::.
   /::::::::/:::::::::::::::::::: /:::::::{ ::::::::::::|:|:::::|::::::::::::::::.           そういう輩の対処策に、ファミレスを選んだのよ。
   }:::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::/∨:::::::::|:|:::::|ヽ:::|:::::::::i
   /イ::::: |::::::::::::::::::::: |::::/  ∨::::://:::::| V|:::: |::|
    }:/::∧ ::::::::::::::::: |:/   ∨/':::::::7¨¨`! :: ト:{
   ノ|:::::::∧:::::::::::::::::|' , -‐ T::::::|:/zfチ7.!::|::|八
    }::::::::::{ハ::::::::::::: | _.z==ハ:::/}' ヒン /イ|/
    ノ' 〉:::::八V::::::: |:ト、マVzソ jrァ⌒’  }ハ                               わぉ! >
    ./ヘ::{\::\__jNヽ廴     '  /:::|
      〈ニム{<只>         _  .イ::::::|
      ノニ===.|:::::ハ>    ´ .∠_|::::: ’
     /ニニニ=|::::::::ト  /≧ーく7ニニ}::::/
     ,L_ニニニ|::::::::|ニ≧=--=彡ニア|:/!ヽ
   ./ ||  \ニ.ハ::::: |ニニニニニイハ || ゚。
 /   .||   \ニ}::::/ニニニニニ7ニ} .||
/    ヾ    `j从ニニニニニアニニ∨  }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃次の瞬間、背後からぽんと肩を叩かれた。急いで振り返ると、黒髪の
┃地味なメガネっ娘がいた。好ましいジト目からシノンだとわかった。

┃随分と印象が変わった。一生は驚いたような仕草で彼女へと話しかける。

7863 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:32:02 ID:oX8dKpCw0
おお!詩乃verだw
7864 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:35:19 ID:lEfWUqL60
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    随分、印象変わったね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   イメチェン? すごく似合ってるよ。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








        /: /:::::: /:::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::゚。 `\
       ./:::/|::::::::|:::::::::::::::::::::::/   V:|:|:::::::::::\  \
       /:|:/: |::::::::|:::::::::::::/:/ ―- ._Vハ::::::::: ト:::゚。
      i::/!/:人 ::: |::::::::::/:/zzzf冖ミ  j! }:::|::::::| }ハ|      時と場所に合わせて。変装よ、変装。
      |レ:ィi:::::::\:V:::::::|/  从 {ソ  ト._ムイ:/::{ j |
    ー=イ{ | |::::::::::::マ\z|         '^( {!ュ'{\_ .ノ      無駄な騒ぎを起こす気分じゃないの、今は。
         .|:ハ::ト、:::::::刄[叱{          ' {イ^>。.
       ノ' 从 \:::::ノ{::::::::\    ャァ ノ \::::::::::\
          ./ニニニ\::::::::ヽ._  .∠   `¨Y:::::::゚。
          {ニニニニニハ:::::::::マ≧=イ7____}:::|::::}
          }ニニニニニ/::::;|:::/ニニ∧_: : : : 从}::/\
         ∠ニニニ、_/::/ノイニニニ7ニ≧=- j/: : : ヾ⌒ゝ― 、 ,.-.、
         〉-=ニ_ニニ`¨´ニニニニニ7\-=ニ.ニ心: : : :/,:ァ',   `<≧≧x
       _∠: : : : : \`¨: : ー-==.、- イ:/:\〉: : : マニ}⊂(/// / __  `ヽヽ〉ハ
      /: : : \: : : : :∧: : : :/: : : : : \|/: : : : : 。<}ニノ: : : :`〈〈_/Uー≧zz彡: :./
     ./: : : : : :∧: : : : ∧: :∧「`〉: : : : :{: : : ∠ニニア∧: : : : : : : : :\: : : : : >'
   ./ ̄≧=-: : :∧: : : : :∨: :i{:∧: : : : :,ゝくニニアi!: : ∧>―――廴> ´
  _/: : : : : : : : : : : :.∧: : : : : : :.i!:.∧: : : /ニニニ7: : i!: : : ハ
/: : : : : : : : : : : : : : :∧: : : : : :ノ: : ∧: /ニニニニ{: : : i!: : : : }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃服装も目立たないようにと茶色のコートを上から羽織っている。メガネと
┃合わさりその効果は何倍も膨れ上がった。

┃二人は店員に案内され、奥の方のテーブル席へと案内された。

7865 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:37:39 ID:lEfWUqL60
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l      今は、っていうと……起こしたい時とかあるんだ?
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






       /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\\:ヽ
       ./:::::::::::::::::::::| ::::: |:::::::::::::::::::::::::\\゚。
      /::::::::::::/:|::::: | ::::: |:::::::::|:::\:::::::::∧∧}
    ./:/::::::::/:/{::::: |:::://::::::::∧::::::ヽ:::::::∧∧
   //::::::::/:/ V::::|:://::::::::/ ∨::::| ::::::::: |:∧        そうね。あなたとはじめて会った時みたいに
  / ^!::::::::::|/   V |//:::::::/   ∨ | ::::::::: |:::∧         ……あの時は、掻っ攫われちゃったけど。
    |::::::::::{ '⌒¨ Vイ::::|::/' ̄¨ヽ ヽ|:|::::::::::|:ト ::ゝ
    |: |::::|:| マi芝ト .}::://,才芥ト、 .|:|::::::::/ |
    j/|::::|:|{ 弋リ }j:/'ィ  Viソ }Yj/::::::/::::|
     八:::Nゝ  ¨ ノ'⌒ゝ  ¨  イ/_/ \{                        まじかよ…… >
     〔_只_〕           〔_只_〕
      |:::::::込.   ,、      イY::::::: |
      {::::::::|\i丶       イニ=!:::::::::|
      ∧::::::|ニ>。><  /}ニア| :::::: |_
      {ニ} :: |ニニニニ≧=-‐≦=!:::::::/}}ヽ
    /ii^|ハ::|ニニニニニニニニ=|:::::/ .|| ゚。
   /  || r=N\ニニニニニニニニニ!::∧ミjj  }
 /    |.V{   \ニニニニニニアイニハ'/  !
7866 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:37:56 ID:oX8dKpCw0
一生は変装とか無理だなw、ぜってえすぐにばれそうw
7867 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:43:03 ID:lUT0qi7s0
装甲スーツを場合によって替えるから無問題…
7868 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:48:04 ID:lEfWUqL60
             .....-―‐----....
          ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
        /:/:::::::/::::::::::::::::::::\:::::::\
       /::::/:::::::/ :::::::::::::::::::: |:::::::ヽ:::\\
      /イ:/::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::|::|:::::::゚。::::::゚。`ヽ
       //::::::::|::::/{::::::::|::::::|:|:::!:ハ:::::: !:::::::‘
      .|/::::::::::|:/  V::: !::://::::!  V:::|:::::::::‘      話に入る前に、なにか頼んじゃっていいかしら?
      .|::::::::::: |' -―‐V::|://:;イ:|―-ヽ|::::::::::‘
      j:ィ:::::::|::| ィ孑芯V/イ/ j/芹ぅミ. |::::/:∧{     さっきまで銃の手入れしてて何もお腹に入れてなくて……
      /' V:::::r{{´ Vソ |::/={{ ヒシ  j:://:| \
        }:ハ:::从ー   .ノ' , `ー   /イ/V
       ノ .{否トゝ             /否
         |:::::圦     r _ァ    /!:::::!
         |::::|〕イ〕o。      .rく{ |:::::|
         |::::|:i:i:i| \>-< / }:i:i:〕::::|
    _. -=≦i|::::|:i:i:i|  \__/  |:i:i:|::|::!:i:>。.
   /^V:i:i:i:i:i:i:i|ハ|:i:i:iト  /`¨´}  ,|:i:i:|∧{:i:i:i:i:i:i}ヽ
   /:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i`ヽ:/:! Y V//リ∨.ト、:i:/:i:i:i:i:i:i/:i:ハ
  .':i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:/:i:|   「¨ | / .j:i:iく:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i|
  |:i:i:i:i:i:i:|:i|:i:i:i:i〈:i:i:i:i:|   ///,!   |:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:!:i:i:i:i!
  }:i:i:i:i:i:∧|:i:i:i:i:i|:i:i:i:i{   |///|   ハ:i:i:i:/:i:i:i|:i/:i:i:i:i:}
  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i∧:i:i∧   |///| ./:i:i:i:/:i:i:i:i:|/:i:i:i:i:i:ハ
 .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i∧:i:i∧ .’///! /:i:i:i:/:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:}:i:i:i:!
 .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i∧:i:i∧ |'///j/:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i/:i:i:i:|
 j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:∧!////:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i∧:i:i:/:i:i:i:i:ハ




         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        んーじゃ僕も。結構歩きまわったり頭つかったりで
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.        お腹すいちゃったよ……
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_                        そ、じゃあちょうどいいわね。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生とシノンは、夕食としてはそこそこの量の食べ物と、あとドリンクを。
┃そこまで居座るつもりではないからお替りし放題ではない。

┃食事が来る間に、ある程度は話を進めてしまおう。二人は早速本題に
┃入った。

7869 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:49:45 ID:jPZgxqFg0
変装できるほど知能なさそうw
7870 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:50:23 ID:lUT0qi7s0
外付け頭脳がいるから…(震え声
7871 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:52:07 ID:lEfWUqL60




       /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\\:ヽ
       ./:::::::::::::::::::::| ::::: |:::::::::::::::::::::::::\\゚。
      /::::::::::::/:|::::: | ::::: |:::::::::|:::\:::::::::∧∧}
    ./:/::::::::/:/{::::: |:::://::::::::∧::::::ヽ:::::::∧∧
   //::::::::/:/ V::::|:://::::::::/ ∨::::| ::::::::: |:∧       で、今回の仕事の内容と、経緯はわかるの?
  / ^!::::::::::|/   V |//:::::::/   ∨ | ::::::::: |:::∧
    |::::::::::{ '⌒¨ Vイ::::|::/' ̄¨ヽ ヽ|:|::::::::::|:ト ::ゝ     いつもならアーチャーかドクあたりが来るはずだけど、今回は
    |: |::::|:| マi芝ト .}::://,才芥ト、 .|:|::::::::/ |
    j/|::::|:|{ 弋リ }j:/'ィ  Viソ }Yj/::::::/::::|        あんたが寄こされた理由も知りたいわ。
     八:::Nゝ  ¨ ノ'⌒ゝ  ¨  イ/_/ \{
     〔_只_〕           〔_只_〕
      |:::::::込.   ,、      イY::::::: |
      {::::::::|\i丶       イニ=!:::::::::|
      ∧::::::|ニ>。><  /}ニア| :::::: |_
      {ニ} :: |ニニニニ≧=-‐≦=!:::::::/}}ヽ
    /ii^|ハ::|ニニニニニニニニ=|:::::/ .|| ゚。
   /  || r=N\ニニニニニニニニニ!::∧ミjj  }
 /    |.V{   \ニニニニニニアイニハ'/  !






                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \    あーね。うん、実は僕に回された仕事から
            /                    \    今回の仕事が発生したというか……
           /                       \
              l                         l   花京院さんって知ってる? 商会のお偉いさん。
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
7872 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:54:29 ID:lEfWUqL60
   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::ヽ:::::∧
  .::::::::::::::::: |:::/\::::::::::::::::::::/\:::゚。::゚。::.
  |::::::::::|:::::::|::|   \ ::::::::: |´ ̄ヽ:|:::::ト\
  |::::::|: |:::::::|::|/  ̄ ヽ.|::::|:|ィ芯㍉トュ‘,     ……名前なら聞いたことあるわね。
  |::::::|: |:::::::|/ .,イj芯  }:::从.Vリ j/:|`\
  .八:::|:∧:::::V_f、乂リ 从{⌒    イ:/      仕事ってその人からの依頼なの?
   }:∧:∧::::::゚。`ー       '     }」
   /イ::∧:::\::トゝ             ム_!
    }/  {`ャz人       ´ ’  イ::::| \
      |ニ|::::|{! >     _/心、∧  ハヽ
    -‐〈ニ.!:::::マ≧=-  ._ハニア=ハ::}   i! i
  f´   || マ{::::::::マニニニニ≧升ニ7:∧   i! }
 ∧∨ ∧∨\::::::マニニニニニニ7::{ ∧ i! .|
 | ∧∨.∧∨ ヽ::::}ニニニニニニ7从=∧.|| .’
 |  ∧∨∧∨  }/>くニニニアマニニニハ|| ’
 |  .∧∨∧∨ //  ` <ニア}| マニニニハ {
 |   ∧∨∧∨/       ヽ:.:.:jj  マニニ.}ハ






                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',    いや、正確には花京院さんから仕事を請け負った
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |      フェイト……さんからなんだけど。ほら。
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′   男の人を絶対に地獄に送ることで有名な喪女の人。
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
7873 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:55:38 ID:lUT0qi7s0
そして一生くんが魅入られた相手でもあるw
7874 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:56:01 ID:oX8dKpCw0
喪女言ってあげるなよwww
7875 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 00:57:01 ID:lUT0qi7s0
なおその喪女に求婚した阿呆がいる模様
7876 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 00:58:58 ID:lEfWUqL60
    /::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}:::|:::::::::::::゚。
   ./::::::::/:::::::::::::::::/:::::::/!:: |::::::::::::::/:/|::::::::::::::ハ
   i::::::::/:::::::::::::::::/::::/  V::|:::::::::::/::/:ハ:::|:::::::::::|
   |:|:::/::::{:::::::::::|:|/ ̄ ̄`V:::::::/イ/  }:|:::::::::::|      あぁ、そっちなら知ってるわ。有名だもの。
   /イ厶イ|:::::::::::|:| ィ庁うト }:/::;イ:/ ̄`jノ:::::::::i:|
     |::::{∧ ::::: |:ド{ 込リ /イ/ィ,イ芥トx|::/:::i::ハ{        ……でもうわさ話でしょ? 尾ひれが付いた類のね。
     |:ハ乂 「丞ュ! `     ノ⌒{ 之ツ //:::::ハ{
     }' }:i::Y⌒Y         ノ   /イZY {
      ]∧|:::::::|     _       /:::::::|
       -‐|:::::::|==―┴<_.)   / !:::::::|
     /ニニ|:::::::|ニニニニニニ≧< | :::: |
    ,{ニニ==|:::::::|ニニニニニニニニハ.| :::: |
   ./⌒ニニハ::::::|ニニニニニニニニ=}j:::::::’
  /ニニニニ.|:::/ニニニニニニニニ=ハ::::/
¨ ̄` <ニニニ|/ニニニニニニニニニニ}:/
     \ニニニニニニニニニニニニ.ハ' \
      } }` <ニニニニニニニニ>'ニ|  ≧=-、







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ         ( 本当なんだけどなぁ…… )
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      ま、そのチームから僕の家にも声をかけられたんだ。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    仕事をしないか?って……今回はそれは発端。
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その死神モルスに婚姻を迫った挙句に下水道で装甲スーツに殺され
┃かけて、少佐とか言う戦争大好き家に見つかり首輪をつけられた猟師が
┃いるらしい。

7877 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:01:35 ID:lUT0qi7s0
うーんやはり死神…w
7878 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:01:54 ID:hEV8XKt60
世間にはいのちしらずな漁師がいるもんだなー(棒)
7879 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:04:46 ID:lEfWUqL60
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',                     仕事の中身は話せる? >
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l     あー……えっと、うん。リインさんからもらった書類があるから
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /      見てもいいよ。はいどうぞ。
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は手持ちの紙束を渡した。そこには仕事内容と、想定される戦力比、
┃そして彼らが守るべき荷物と人員、あと予定航路までわかりやすく端より
┃ながら記述されていた。

┃本来なら見せてはいけないのだが、どうせいざとなればデッドプールあたりが
┃仕入れてきそうだし、後か先かの問題だから無問題。
7880 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:04:46 ID:oX8dKpCw0
誰だろうなー(
7881 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:05:10 ID:mrniwFmE0
首輪付きルートに進んだのは安価のせいだから……(震え声
7882 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:09:12 ID:lEfWUqL60
             .....-――――-......
          /::::::::::/::⌒::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       .//:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::∧
      /イ:::::::::::::::∧:|:::::::::::::::::|::|\::::::::゚。:::::|:::::|:.
       /:::::: |:::::/  V:::::::::::::: |::|  \:::::|:::::|:::::|:::.     ……随分、大きいわね。有名ドコロも多いし、有象無象の
       |:::::::::|::/‐- . V{:::::::::::|/   __.厶!::: |:::::|::::i
       |:::::::::|/   _≧\ ::: |ー≦___  |:::::|:::::|::::|     スカベンジャーの群れなんて正気かしら?
      //:::::::|,ィ〃 f心ヽ }\{i f心 ヾ |:::/::::/ヘ:{
      /イ::i!::::从  ヒリ rノ⌒ュ. ヒリ  ノ/::::/:{  \
       j::八__V:.      i      イ⌒{ヽ!
         r 只ゞ            <只>
         Y:::::圦     __  _     //::::::|
         .|::::::|i:个。.        イ‐|:::::: |
        .ハ:::: |≧=- ≧。_ _。≦!. .≦|:::::::ハ
        {八:Nニニニニニニニニニ∧:::{ニ}
        /ニNニニニニニニニニニニ∧|=八
    ___{ニニニニニニニニニニニニニニニ}_
   /  ||  |\ニニニニニニニニニニニニニ イ  `「!、
   /  ||  | | ` <ニニニニニニニニ><ニ.|   !! ゚。
  ./   .||  | | /二_`ーャ‐┬..┬ァ'¨丁ニニニ |  .jj  ゚。
  j     ||  | レ/.|i!|  \ ヽ|:.:.//^|ニニニニ.!  〃   }
r /    ||  `¨   |i!|    \Y/   !ニニニ=.|  ||   ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃20近い車両群と、それを守る射手たち。運転手も含めれば100も近い
┃武装員たちが一週間もかけてアオモリとミヤギを往復するのだ。

┃シノンは眉を潜ませながら、ウェイトレスが持ってきたジュースに口をつけた。

┃ちなみに一生もジュースだ。微妙なところで共通点が多い二人。
7883 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:09:59 ID:lUT0qi7s0
スナイパー同士の共通点か
7884 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:11:26 ID:oX8dKpCw0
お酒は判断力鈍るからね
7885 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:14:41 ID:lEfWUqL60
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     ん、その理由が少佐の眼に引っかかったというか。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |   花京院さんのプランだとマーセナリーの”鳩”ってところが
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l    全部請け負う予定だったらしいんだけど……
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は少し声の調子を落としてシノンに耳打ちした。周囲には幼い顔つきの
┃客達が楽しそうに騒ぎながら話し合っている。

┃……監視はいないよね。いたらシノンが気づくだろう。

┃花京院さんのトラブルのこと、少佐のナノマシン「彗星五号」のこと、一通り話した。
7886 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:15:28 ID:oX8dKpCw0
ふむ、自動進行な感じか
オールドキングのことを雑談に混ぜて喋ってみたかったが
7887 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:17:45 ID:lEfWUqL60






            __
        ...:::´::::::::::::::::::`::...
       /::::::::/::::::::::ヽ::::::ハ:\
      ./:::::::::::/::::::::::::::::}:::::: |::::::ヽ
      i::::::|::::/::::: |::::::::::|::::::::|::::::::ト}
      }:::: |::::|::::::::|::::::::/:::::::/:::::|::|          …………へー。そうまでなっても運びたい荷物ねぇ。
     /イ:::|::::|::::::::|::::::::|::::::/::::|/}:j
      }:: |::::|::::::::|::::::/:/::::|/r'/         場所が上東北で、そこに前回のナノマシンが絡まってくるなんて
      jハ:h∧::::::|:::/:::::::::/リ ノュ
       r≦ニニニニニ≧く|::|          運命みたいなのを感じるけど、っと。
       〉ニニニニニニニニ}リ
     _,{ニニニニニニニニリ‐- __
    イ  /≧<ニニニ> ¨´    //ハ
   {.|| .|ニニニ「 ̄        //  }
   / || .|ニニニ|         //  ハ
  .{ || .|ニニニ|           | | .|  |
  ハ .|L_」ニニニ|______// |  |
  ‘   |¨ |ニニニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  八
  .|  | .!ニニニ!             |   .ハ
  ‘  ! jニニニ{           |     |
  j   } /ニニニ|          |     |
 /   j |ニニニニ|          /   ∧
 {   / |ニニニニ|          |     }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃食事が来た。一生のは熱々のハンバーグステーキと、ライスにサラダ。
┃シノンのは……ミートソーススパゲティか。サイゼリアに来たカップルみたいだ。

┃フォークとスプーンを彼女に渡してやり、一生も自分の肉を切り分け始めた。

┃食事の合間にも会話を挟んでいく。
7888 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:19:01 ID:oX8dKpCw0
崩壊世界でも存続するサイゼリアすごいなw
7889 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:19:45 ID:lUT0qi7s0
これ多分一生の脳内だから映画知識じゃねw
7890 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:20:17 ID:oX8dKpCw0
>>7889
なるへそ、映画からかw
7891 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:20:55 ID:j/oiSz8g0
サイゼってすげぇ(コナミカン
7892 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:20:58 ID:lEfWUqL60
           ...:::¨ ̄ ̄ ̄¨::::...
        ...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      /:::::::::::::::::>.::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ./::::::::::::>.:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::゚。
    ./::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|:::::|::::::::::::::.
   /::::::::/:::::::::::::::::::: /:::::::{ ::::::::::::|:|:::::|::::::::::::::::.     ……で、私達の仕事は?
   }:::::::::|::::::::::::::::::::: |:::::::/∨:::::::::|:|:::::|ヽ:::|:::::::::i
   /イ::::: |::::::::::::::::::::: |::::/  ∨::::://:::::| V|:::: |::|    二人ぐらい、どっか別の用事で出ているはずだけど。
    }:/::∧ ::::::::::::::::: |:/   ∨/':::::::7¨¨`! :: ト:{
   ノ|:::::::∧:::::::::::::::::|' , -‐ T::::::|:/zfチ7.!::|::|八
    }::::::::::{ハ::::::::::::: | _.z==ハ:::/}' ヒン /イ|/
    ノ' 〉:::::八V::::::: |:ト、マVzソ jrァ⌒’  }ハ
    ./ヘ::{\::\__jNヽ廴     '  /:::|
      〈ニム{<只>         _  .イ::::::|
      ノニ===.|:::::ハ>    ´ .∠_|::::: ’
     /ニニニ=|::::::::ト  /≧ーく7ニニ}::::/
     ,L_ニニニ|::::::::|ニ≧=--=彡ニア|:/!ヽ
   ./ ||  \ニ.ハ::::: |ニニニニニイハ || ゚。
 /   .||   \ニ}::::/ニニニニニ7ニ} .||
/    ヾ    `j从ニニニニニアニニ∨  }





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',        うん、兄さんも仕事で来れないって言ってたから……
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_)      ,'       僕とシノンと、アーチャーとドクの4人。花京院さんの一団に
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、      混ざりながら様子を見て、もしも「ナノマシン」が出れば……
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
7893 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:27:02 ID:lEfWUqL60



                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \            確保して”部外者に気づかれず”持って帰ってくる。
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }    無理なら、どうにかして処分してくれだって、さ。
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}







             .....-―‐----....
          ..::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
        /:/:::::::/::::::::::::::::::::\:::::::\
       /::::/:::::::/ :::::::::::::::::::: |:::::::ヽ:::\\
      /イ:/::::::::::::::::|:::::::::::::::|:::::|::|:::::::゚。::::::゚。`ヽ
       //::::::::|::::/{::::::::|::::::|:|:::!:ハ:::::: !:::::::‘
      .|/::::::::::|:/  V::: !::://::::!  V:::|:::::::::‘        ……それが出るのが分かってる言いぶりね、少佐も。
      .|::::::::::: |' -―‐V::|://:;イ:|―-ヽ|::::::::::‘
      j:ィ:::::::|::| ィ孑芯V/イ/ j/芹ぅミ. |::::/:∧{        私達が単独で動くんじゃなく、混ざって動けってのも
      /' V:::::r{{´ Vソ |::/={{ ヒシ  j:://:| \
        }:ハ:::从ー   .ノ' , `ー   /イ/V           面倒な仕事だけど……
       ノ .{否トゝ             /否
         |:::::圦     r _ァ    /!:::::!
         |::::|〕イ〕o。      .rく{ |:::::|
         |::::|:i:i:i| \>-< / }:i:i:〕::::|
    _. -=≦i|::::|:i:i:i|  \__/  |:i:i:|::|::!:i:>。.
   /^V:i:i:i:i:i:i:i|ハ|:i:i:iト  /`¨´}  ,|:i:i:|∧{:i:i:i:i:i:i}ヽ
   /:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i`ヽ:/:! Y V//リ∨.ト、:i:/:i:i:i:i:i:i/:i:ハ
  .':i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:/:i:|   「¨ | / .j:i:iく:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i|
  |:i:i:i:i:i:i:|:i|:i:i:i:i〈:i:i:i:i:|   ///,!   |:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:!:i:i:i:i!
  }:i:i:i:i:i:∧|:i:i:i:i:i|:i:i:i:i{   |///|   ハ:i:i:i:/:i:i:i|:i/:i:i:i:i:}
  ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i∧:i:i∧   |///| ./:i:i:i:/:i:i:i:i:|/:i:i:i:i:i:ハ
 .i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i∧:i:i∧ .’///! /:i:i:i:/:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:}:i:i:i:!
 .}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i∧:i:i∧ |'///j/:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i/:i:i:i:|
 j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:∧!////:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i∧:i:i:/:i:i:i:i:ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そうだ、この仕事の難しいのはクリスやシグナムといった【部外者に気づ
┃かれることのないまま、ナノマシンを処理すること】なのだ。

┃なので、スナッグが発生した場合、内密に4人で処理する必要がある。

┃言い換えれば、時と場合を損ねれば敵にもなるということ。
7894 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:28:16 ID:oX8dKpCw0
大変そうだなあ
7895 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:28:19 ID:lUT0qi7s0
こっちは予め了解とれるけれど他の護衛メンバーは容赦なく攻撃するだろうしなぁ…
7896 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:30:59 ID:lEfWUqL60
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::||~"'-- , ::: ::: ::: :::: ::: :: ::: :::: : :: :::: : ::: : ::: :::: ::: :::: ::: ::: ::: ::: :::: ::: :::: :: : ::: ::: ::: ::: ::
 ::::||(・∀・)| ::: :: ::::::: :: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :: : :: :: ::: ::: :: : : ::: ::: ::
 :::::'-- ,,___| :  :    : :    : :  :    :    : :   :   :  :  :
    ||                     ,, --''~|'''- ,,,_
    ||               __,, -''''""__ .i- :|:::::::::::::::::"''''--- ,,,,,,_
    ||        __,, -'''""~  s t 0 k' ヒ .゙|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~""'''--- ,,,,,
    ||  __,, ---'''"~        ___,, ---'''i i"~""'''--- ,,,_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    || |    ____,,, ---- ' '''""~| |  |  | | |::::::::::::::|::::::i::::::|~""'''' ----::::,,,,,,,,,
    || '"|""~~____,,゙  :| | i i i i i| |  |  | | |:::::::::::::::~""""'::::::::::::::||:::::::::::::::::::::
    ||  | |~~|   |   | | i i i i i| 十ー'''''":| | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::
    ||  |  ___ ̄    | |.._i_i_i_i_i|::_|::::::::::::::| | |::::::|~i~□~i : :::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::_
 '''''''''||'' ' '|___|_||    :| i i i i | |::::::::::::::| | |::::::|::i::;:;:;::;| : :::::::::::::::::||:_∠ニニ△
 ---- ,,,,,,,   ~~~~~~"i l⌒l ''''' ------- ,,,,,,,|_|,,_|,,,:::|::i : ::::::!''"""""~~θニニθ .::::〔
 :::::::::::::::::::::~~~~"'''''''-| |__ |,,,,,____               ..................〈⊆ニ⊇__/:⌒l:
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~"""'''--- ,,,,,,,_______         ゚~'--’  `--'~
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~~~""""'''''----- ,,,,,,,,,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一通り話を終え、二人は示し合わせたように周囲へと視線を配った。
┃時間はまだそう経ってない。隣りに座っている男たちの集団は楽しそうに
┃最近あった事件について語っている。

┃彼らも、まさか自分たちの隣で東北を騒がせるような企みを話し合っている
┃とは思わないだろう。いや、一生たちも知らないのだが。
7897 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:35:40 ID:lEfWUqL60
            __
        ...:::´::::::::::::::::::`::...
       /::::::::/::::::::::ヽ::::::ハ:\
      ./:::::::::::/::::::::::::::::}:::::: |::::::ヽ
      i::::::|::::/::::: |::::::::::|::::::::|::::::::ト}        ……そうね。やるんだったらドクは絶対に抱え込まないと。
      }:::: |::::|::::::::|::::::::/:::::::/:::::|::|
     /イ:::|::::|::::::::|::::::::|::::::/::::|/}:j         ナノマシンなんて私達の専門外だし、それに花京院とやらの
      }:: |::::|::::::::|::::::/:/::::|/r'/
      jハ:h∧::::::|:::/:::::::::/リ ノュ         仕事は表から受けないとダメなのかしら?
       r≦ニニニニニ≧く|::|
       〉ニニニニニニニニ}リ
     _,{ニニニニニニニニリ‐- __
    イ  /≧<ニニニ> ¨´    //ハ
   {.|| .|ニニニ「 ̄        //  }
   / || .|ニニニ|         //  ハ
  .{ || .|ニニニ|           | | .|  |
  ハ .|L_」ニニニ|______// |  |
  ‘   |¨ |ニニニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  八
  .|  | .!ニニニ!             |   .ハ
  ‘  ! jニニニ{           |     |
  j   } /ニニニ|          |     |
 /   j |ニニニニ|          /   ∧
 {   / |ニニニニ|          |     }





.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !          枠が幾つか空いてるって言ってたから、僕の方から
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /           それとなく言っておけば問題ないかなって……
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\     装備とか事前情報は少佐が用意してくれるそうだし
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
7898 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:38:37 ID:oX8dKpCw0
ゆかりんの協力はやっぱ必須かあ
7899 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:40:40 ID:lEfWUqL60
           ......:::¨ ̄ ̄ ̄¨::::.....
         ...::´:::::::>.:´:::::::::::::::::::::::::>o。
        /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::>.:´:::::::::::::\
      /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\
     ./:::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::/:::::::\
    /:::::::://::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::\\
   ./:::::::://:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::/::::::::|\{
   /:::::::://::::::::::/::::::: /:::::::::| ::::::::::::::: |::::/:::: /.|:::::::|:::|   \     一週間も遠出なんて面倒くさいし、荷物もそこまで大きく
  ./:;イ::::{/:::/:::::/::::::::/:::;ィ:::: | ::::::::::::::: |::/>く.. |:::::/:: |        できないから……ある程度は送っておくとして。
 /:/ {:::://:::::::|:::::: //∧:: |:::::::::::::/: |:|´   `|::/::/|:!
./イ .〕イ:::::::::::: |:::::/':::::{ .∧ |::::::::::/::/.|:|fミo。. ,ィ}/:/ リ        アーチャーあたりに足でも出してもらう?
   .|::ハ :::::::::: |::::::::::::∧t∧|:::::::: |:/ |:|` 〈ソ〃j':/  /
   从 }::ハ :::: |:::::::::::::∠ゝ__Y==Y  |:|    {'/イ           でも、それだと関係を疑われるから……
     N, ゝ-=≦ニニニニニ}<只>_ N     ヽ
      /ニニニニニニニニ/:::::::|ニニ≧z_   /rzュ
     .{ニニニニニニニニ|::::::: |ニニニニ≧く^ヽヾi
     .乂>ニニニニニニ=! ::::: |ニニニニニニ〉  ハ
     .∠ニニニニニニニ=|::::::: |ニニニニニ,イ   ./
    /ニニニニニニニニ∧::::::|ニニニニニ7   /
    {ニ> ´  \ ` <ニハ::|::|ニニニニニ}   /
    .j/         \   \从:|ニニニニ=7  /
    ./ / ̄`\    ヽ.   \ニニニニ7  /┐
   //      \   ∧\/ \ニニニ7   {ノ∧
  .//           ∧   ∧  / ` <∧ /  ∧_
 /          ∧   ∨    マ∧¨´    jハ
./            ∧      r< マ∧    /
.{             ∧     \o::)マ.∧  f´∩ 〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃シノンは頭のなかで軽く計算を始めた。何が必要で必要ではないか。
┃買えるものと買えないもの、どうせやるならば……。

┃悩める少女の姿とは美しい。一生はそっと眺めながらコップに残った
┃氷をばりばりと食べている。テーブルマナー的にはアウトだ。

┃だがやめられない。と、いつのまにかそれを見ていたシノンが一生に
┃尋ねる。
7900 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:41:35 ID:lUT0qi7s0
眼福
7901 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:42:20 ID:oX8dKpCw0
投下が続くのはくそ嬉しいが七色さんは大丈夫かな?
結構深夜になってきましたが
7902 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:46:08 ID:lEfWUqL60




         .,..-――‐-.、
      /        \                      それにしても、ちょっと以外ね。 >
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l
    _l            ,'_      僕がドリアじゃなくてハンバーグを頼んだこと?
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、                      どういでもいいわよ、そんなの。 >
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |








    /::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::}:::|:::::::::::::゚。
   ./::::::::/:::::::::::::::::/:::::::/!:: |::::::::::::::/:/|::::::::::::::ハ
   i::::::::/:::::::::::::::::/::::/  V::|:::::::::::/::/:ハ:::|:::::::::::|
   |:|:::/::::{:::::::::::|:|/ ̄ ̄`V:::::::/イ/  }:|:::::::::::|     あなた、今回はチームで参加するんでしょ?
   /イ厶イ|:::::::::::|:| ィ庁うト }:/::;イ:/ ̄`jノ:::::::::i:|
     |::::{∧ ::::: |:ド{ 込リ /イ/ィ,イ芥トx|::/:::i::ハ{    それなのに少佐の仕事を請けるってことは、ある意味
     |:ハ乂 「丞ュ! `     ノ⌒{ 之ツ //:::::ハ{
     }' }:i::Y⌒Y         ノ   /イZY {      みんなを裏切るってことに近いわよ。
      ]∧|:::::::|     _       /:::::::|
       -‐|:::::::|==―┴<_.)   / !:::::::|
     /ニニ|:::::::|ニニニニニニ≧< | :::: |
    ,{ニニ==|:::::::|ニニニニニニニニハ.| :::: |
   ./⌒ニニハ::::::|ニニニニニニニニ=}j:::::::’
  /ニニニニ.|:::/ニニニニニニニニ=ハ::::/
¨ ̄` <ニニニ|/ニニニニニニニニニニ}:/
     \ニニニニニニニニニニニニ.ハ' \
      } }` <ニニニニニニニニ>'ニ|  ≧=-、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……思いがけない言葉を受け、一瞬だが一生は眼をまんまるとさせた。

┃すぐに表情を揉んで直したが。シノンの言葉はちょっと意外だった。

7903 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:46:40 ID:lUT0qi7s0
分かってなかったか…
7904 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:47:59 ID:oX8dKpCw0
まあ一生だし・・w
7905 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:49:10 ID:lEfWUqL60
        /: /:::::: /:::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::゚。 `\
       ./:::/|::::::::|:::::::::::::::::::::::/   V:|:|:::::::::::\  \
       /:|:/: |::::::::|:::::::::::::/:/ ―- ._Vハ::::::::: ト:::゚。
      i::/!/:人 ::: |::::::::::/:/zzzf冖ミ  j! }:::|::::::| }ハ|     あぁ、別に責めてるわけじゃないんだから。
      |レ:ィi:::::::\:V:::::::|/  从 {ソ  ト._ムイ:/::{ j |
    ー=イ{ | |::::::::::::マ\z|         '^( {!ュ'{\_ .ノ   ただあなたの性格……第一印象だと、そういうこと?
         .|:ハ::ト、:::::::刄[叱{          ' {イ^>。.
       ノ' 从 \:::::ノ{::::::::\    ャァ ノ \::::::::::\   危険な隠し事をするって性格じゃないっていうのか……
          ./ニニニ\::::::::ヽ._  .∠   `¨Y:::::::゚。
          {ニニニニニハ:::::::::マ≧=イ7____}:::|::::}
          }ニニニニニ/::::;|:::/ニニ∧_: : : : 从}::/\
         ∠ニニニ、_/::/ノイニニニ7ニ≧=- j/: : : ヾ⌒ゝ― 、 ,.-.、
         〉-=ニ_ニニ`¨´ニニニニニ7\-=ニ.ニ心: : : :/,:ァ',   `<≧≧x
       _∠: : : : : \`¨: : ー-==.、- イ:/:\〉: : : マニ}⊂(/// / __  `ヽヽ〉ハ
      /: : : \: : : : :∧: : : :/: : : : : \|/: : : : : 。<}ニノ: : : :`〈〈_/Uー≧zz彡: :./
     ./: : : : : :∧: : : : ∧: :∧「`〉: : : : :{: : : ∠ニニア∧: : : : : : : : :\: : : : : >'
   ./ ̄≧=-: : :∧: : : : :∨: :i{:∧: : : : :,ゝくニニアi!: : ∧>―――廴> ´
  _/: : : : : : : : : : : :.∧: : : : : : :.i!:.∧: : : /ニニニ7: : i!: : : ハ
/: : : : : : : : : : : : : : :∧: : : : : :ノ: : ∧: /ニニニニ{: : : i!: : : : }






               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ        あぁ、なんだそういうことか……
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |      そう切り出されると僕びっくりしちゃうよ。
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
7906 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:54:04 ID:lEfWUqL60
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        キリコに隠し事をするのはどうかと思うし、武蔵にお金を別に渡すのも
  ,'     __     __´_ ‘.       どことなーく良心のイタタタってなるけどねぇ。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }       エイラにバレたら半殺しになるんじゃないかとも覚悟してるんだ。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_       ただ、そういうことがすごくドキドキするからOKみたいな感じもある。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







            __
        ...:::´::::::::::::::::::`::...
       /::::::::/::::::::::ヽ::::::ハ:\
      ./:::::::::::/::::::::::::::::}:::::: |::::::ヽ
      i::::::|::::/::::: |::::::::::|::::::::|::::::::ト}
      }:::: |::::|::::::::|::::::::/:::::::/:::::|::|            安全よりもスリル? アーチャーっぽい考えね。
     /イ:::|::::|::::::::|::::::::|::::::/::::|/}:j
      }:: |::::|::::::::|::::::/:/::::|/r'/
      jハ:h∧::::::|:::/:::::::::/リ ノュ
       r≦ニニニニニ≧く|::|
       〉ニニニニニニニニ}リ
     _,{ニニニニニニニニリ‐- __
    イ  /≧<ニニニ> ¨´    //ハ
   {.|| .|ニニニ「 ̄        //  }
   / || .|ニニニ|         //  ハ
  .{ || .|ニニニ|           | | .|  |
  ハ .|L_」ニニニ|______// |  |
  ‘   |¨ |ニニニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  八
  .|  | .!ニニニ!             |   .ハ
  ‘  ! jニニニ{           |     |
  j   } /ニニニ|          |     |
 /   j |ニニニニ|          /   ∧
 {   / |ニニニニ|          |     }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃確かに、血圧を上げる方法には困らない。山を降りてから何度死にかけたか。
┃実際には三途の川手前まで逝ったが、運悪く戻ってきてしまった。

┃あのままいけば父さんに会えたのかな? 母さんにも会いたかった。
7907 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 01:56:33 ID:oX8dKpCw0
ほんとスリルジャンキーだよねえw
7908 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 01:58:30 ID:lEfWUqL60
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ       でも、逆に考えればさ。みんなに危険なことが起きる前に
             ,'         l  l           ヽ
          l ____ノ  ヽ_____,  ',‐-、     こうやって僕がなんとかできるって思えばさ……
       ,-''"|      `′       `′   .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_     それもそれでいいかなぁ、と思ったり考えたり。
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨






     /:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
    /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
 -=イ::/::::::::/:: |:::::::::::::::::|:::::::::::::∨:::::::::::∧
   {/::::::::/::::: |:::::::::::::::::|::::|::::::::::∨:::::::::::::゚。
   /:::::::::::|::∧:|:::::::::::::::::|::∧:::::::::::i::::::::::::::::|     あら、そういう理由。涙ぐましい友情話かしら?
   |:|::::::::::|/  V :::::::::::: |/  \:::::|:::::::::::::: |
   |:|::::::::::|-―-V::::::::::: |--―-\!:::::::::::::|:|
  /ハ:::::::|:| f个ぅ V{::::::N 才苅㍉.|:::|:::::::/ゞ、
     V:::Nィ 夊リ }\{f  ヒソ トュ:/:::::/                           まぁ、そんなところかな? >
     r―ゝ    rノ⌒ゞ    ノ/イー‐ァ
    <只>}            <只_>
     |::::::|\   ャ―-,   /|::::::::ハ
     |::::::|vヘio。     ィ::/リ ! ::::::: |
     |::::::| ,/〈  > < K^{  V:::::::|
     |::::::|/{  \    } マハ   |:::::::|
    ._」::::::|'∧   `ヽ_ /. V/>|:::::/
,r‐=≦/∧::::|'//\   /⊥ハ |///,|:::/≧=x
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は苦笑しながら空になったコップを手に持ち、適当に指で遊ばせている。

┃そうでもあるのだが、そうでもないというか……どことなく、遠くを見るような
┃目で一生は続けた。

7909 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 02:01:19 ID:oX8dKpCw0
ずっと孤独だったもんな
7910 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 02:04:42 ID:lEfWUqL60




                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     それに……『危険な隠し事』なら最初からしてるしね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      僕自身のことも、今までのことも全部。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃苦笑しながら一生は自分の懐から電子端末を取り出した。無地でセンスの
┃欠片もない、葉隠一生だけの電子端末を。

┃中では0と1の羅列の中で様子を見守っていた妖精が、主人の言葉を聞いて
┃嬉しそうに口角を釣り上げる。

7911 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 02:06:31 ID:oX8dKpCw0
ルリは仲間だろうと話せないな
7912 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 02:11:36 ID:lEfWUqL60
            ´ ̄`ヽ
        /     ,.┴、_        ,.-=ミ
              ,イi:/   ``´ ̄`ヽ、/   \
      /      /i:/  ,.-‐      Vヘ     ヽ
      /       {i:/ /     ヽ  Yハ
           /∨ /-‐-ミ/  |: ',  }i:リ     |
     |    /  {^i{rt==ミ/  ナ‐、} /_/      |      そうですね。そうでしたね。
     |   /    乂{弋zツ/,.ィ==ミ∨} |      |
.    /|   |  ,.ヘー八:.:.::. ,  弋ツ/ノ .|       |     一番深くて大きい隠し事は私達の関係でしたか
.    /│   レ'"   \. \ ` ‐:.:. 。s个x  |        |
   / :|   \     \ ≧=≦ >'´ ̄\  /     :|
   / 八     \    {\  /: : : : : : : :∨     :|
.  |  |/\     `ヽ、_〉 У: : : : : : : : : :::}\\___,|
.  |  ',   ``~、、  `ヽ、 X : : : : : : : : : : : |  \  ̄  …─-- ...,,,_
.. 〈|  ',_      `ヽ、  \\: : : /: : : : : :|   ``ー─--  --─==ミ`ヽ、
.  ',   \xヘ     /`ヽ、 ヽ ヽ:/: : : : : : :     \-、         \ ',
  圦    \  ̄¨アー-.、 ∨ハ  \: : : : : 八      \}           } }
   V\    `ヽ、ノイ: : : : : \Vハ   \: : : : ::ト、      ``~、、     / /
   ノ ノ``~、、  `'く: : : : : : : ::} }    ̄`ヽ、: :|: :``~、、     ``丶、 / /
   ∨ニミs。.  丁ヘ \: : : : : / /^\     ``'<: : : : :  ̄|¨'' - .,_   \/
   {ニニニニミs。/ニム  ', : : :/ /:}: : : \        `i丶、: : ト、    `ヽ、  ‘,
   }ニニニリニニム  ', :/ /::/: : : : : ',ヽ、      }  }}`ヽ、}、     ヽ  ',
   |ニニニ/ニニニハ  У /::/: : : : : :, ', : : ̄_≧s。ノ  ノノ } ∨〉     }  :|
   'ニニムマニニニ/: : } /  レ': : : : ::/ ', : : :{ ̄_∧\/  / V_    ,  ;
    寸ニムマニニ/ー':圦  廴:_:_:_/_  }: : :/ {_lハ: : \_∧    }   /  /
     寸ニニニニニ} |\      \{::/   {∧: : : : : :| | |/ /
      ``ー=ニ二二リ ∨ー`ー─'´ ̄} /^{ γ´~ヽ∧: : :_:_ハノノ ̄__/
            / ∧       /ハ Ⅵ    } ': ::{ _| ̄
         _/ /  \\    // ∧ リ、   ハ }: /└ ┤
          ̄ ̄     \\ー彡イ  ゚。{ \__/ リイ   八
                   } }     Ⅵ    / .{  / ̄ヽ
                  ノノ      ^\   {  \ /\ ハ
                            \ ヽ  } {   ̄ハ
                              ``ー', .{ \___/ ',
                                   ゝヘ     ′
                                  ‘,    ',
                                   乂_ ,ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕も君も悪い人間だ。君が人類に協力してあげれば、あの輝かしい黄金
┃時代にこの国を導けるというのにも関わらず、君はどこの馬の骨かも知らない
┃馬鹿な男の遊びに本気で付き合っているのだから。本当に悪い女だ。

┃僕も悪い男だ。良心があれば彼女を誰か然るべき人間に引き渡せばいいのに。
┃こうやって最高にくだらない悪巧みに付き合わそうとしているのだから悪い男だ。

7913 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 02:11:58 ID:RpnV.wPg0
ルリの存在は一生君が隠している中で最も知られちゃいけないことだからな
7914 : 安価のやる夫だお [sage] 2015/10/11(日) 02:12:49 ID:oX8dKpCw0
まあ渡せばどれだけ人類社会の助けになることやら・・・
知ったことではないが
7915 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2015/10/11(日) 02:20:38 ID:lEfWUqL60
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        ま、そういうことだからさ。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }     もうしばらくは僕の我儘に付き合ってもらおうかなって。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







            __
        ...:::´::::::::::::::::::`::...
       /::::::::/::::::::::ヽ::::::ハ:\
      ./:::::::::::/::::::::::::::::}:::::: |::::::ヽ
      i::::::|::::/::::: |::::::::::|::::::::|::::::::ト}
      }:::: |::::|::::::::|::::::::/:::::::/:::::|::|         ん……? なんで笑ってるのかしら?
     /イ:::|::::|::::::::|::::::::|::::::/::::|/}:j
      }:: |::::|::::::::|::::::/:/::::|/r'/
      jハ:h∧::::::|:::/:::::::::/リ ノュ                      いや、なんでもないさ。 >
       r≦ニニニニニ≧く|::|
       〉ニニニニニニニニ}リ
     _,{ニニニニニニニニリ‐- __
    イ  /≧<ニニニ> ¨´    //ハ
   {.|| .|ニニニ「 ̄        //  }
   / || .|ニニニ|         //  ハ
  .{ || .|ニニニ|           | | .|  |
  ハ .|L_」ニニニ|______// |  |
  ‘   |¨ |ニニニ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  八
  .|  | .!ニニニ!             |   .ハ
  ‘  ! jニニニ{           |     |
  j   } /ニニニ|          |     |
 /   j |ニニニニ|          /   ∧
 {   / |ニニニニ|          |     }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は笑いながらごまかした。大丈夫、きっと彼女には伝わっているさ。

┃だからなんとかしよう、今回の問題も。僕と、こっそり隠れながらルリも一緒にね。

┃シノンは何がなんだかわからず首を傾げていたが、一生は大満足だった。
┃なんとかなる……なんとかするとしよう。もう少しこの楽しい生活を続けるのだから。




今日はここまで……
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6302-86bfae62