文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その17

10 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2016/10/17(月) 23:44:47 ID:U8HTCfB+
というわけで移転しました……さて、どうしようか
11 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/17(月) 23:50:14 ID:fzF1ZC/N
出来る事からコツコツと……。

小ネタやって手慣らしするもよし、データ纏めて情報整理するもよし。
ここまで待ってた面子なんだし、早々離れはせんよ。
12 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/17(月) 23:52:23 ID:k+Bu787i
七色さんは連絡なくても仕事忙しいだろうなあってわかるし
それでもまあ定期的に顔出してくれるんで待てましたわ
15 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:01:01 ID:w878foi4
向こうでステ変更云々で特に言われなかったから変更する方針でいくんだが

んじゃま、変更(ナーフ)に対する補填から始めるかー……
18 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:07:23 ID:w878foi4
                   /              \
                     l   , -‐ '´ ̄ ヽ        、 ヽ
                   Y´       〉     `ヽ ヽi
                / , -―    〈       ヽ |
               r Y: ̄ト、「 ̄`ヽ__ヽ_r‐- 、   ヽl
                | |.:.:.:.レj|:.:.:.r‐'´ ̄ V イ个|   ,'
           r‐、    Vヽ:.:.:.:.:|:.:./        lノ/  〈          というわけで、初めましての方ははじめまして。
    __      |  l    く  ` ー┴'      仁ソ     i
    〈  \ー-、 l  |    └==テ‐ァ‐ヽ   「  >‐-、〈ト、        お久しぶりの方はだいたい一年ちょっとでしょうか?
    _ゝ、 \‐ヽト  ヽ    r┴ィ´      ノ /   /ヘヘ\
- ‐ ニt‐''´\ ノ ソ   |     | ̄   . -‐'´ /   /   〉::::ト、\     この度、EXが飽和したためお引っ越ししました。
 ̄   ヽ、  `ヽ、   /     `ー‐イ   /   /   /:::::::::::
    〈} \   }  lr'      , イ7| /   /   /:::::::::::::::::
    /L\`ー' フイ     , イ /ト-彳  /   /:::::::::::::::::::::::
    /::::::ヽ`ー‐ヲ厂 ̄ ̄ / / l::::::| /   /:::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::` ーイ/::::::::::::/  / {::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::







                  _,.   ----   _
                 ,. < _ ----  _    ヽ
                 /    }i       `  、 ヘ
                /    ,〃 _ == 、_   、   `ヽハ
             /   _彡'x<::::r‐ 。、:ト:._|:.  , !|
          _i___,. -===ミ::::: ̄`ヾ:::::::::i-∠_-{.|         本格的な投下をするまえに、各キャラのステータス更新をします。
          { レ ,ハヽ     ` 、_::::::::::/ ∨:::::ヽ!
          |} (:::::<          ̄    〉:::::::,'        というのも、苦労して手に入れたキャラが現在置物だったり無駄飯ぐらいだったり
          |ト、ゝ-       ,z -- _   ' `ー┤
              l /T:::::i     ゝ _   `ヽ  , '          映像編集するしか仕事がないAIだったりするので、それに対する変更です。
            V:/:! ::::、      _二丶-' , '
              }' _j_  ゙ ,::> _       , '
.            | |ニ二≧=- _:::>..    /
          //` <二二ニニ〕iト:::_,r---'
.          人ム: : : :.` <二二二二Y
      _,.r彳二=∧: : : : : : :` <二ニ/
二二二二ニニ∨二ニ∧: : : : : : : : : :`:.く_
二二二二ニニ=∨二ニ∧: : : : : : : /ニニi_
二二二二二ニニ∨二ニ=\: : :./: :` くニム
二二二二二ニニ}二二二ニヾ〈 : : : : : :.iニム
21 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:10:28 ID:w878foi4
                         _,. -───- 、.,,
                        / i!        l!`ヽ、
                        / ,-'"   l!  lV/l!ノ  ヽ
                     /  ァ´^ヽ、 ,、i  '"  _,-‐、,ノ l
                       l /     `゙'、_,. -'"    l l      変更しても四級チーム?なのか疑わしい粒ぞろいですが
                       l ,l               l .l
                       l l -─- 、_   i! _ , -‐ 、l .l      かといって今まで使えてたことができなくなる訳ではないので安心を
                     /ヾ´ ̄r─-、 ̄`ー'´:::,.-‐、,‐-,リ、     
                    { il! l:::::::'ー゚ -':::::/^{::::::ヽ゚_,ノ:::::l´ l      羊頭狗肉なテキストを整理して実用できるようにします。
                     ヽ、 ト、___,ノ:;l l::::::::::::::::::::ノ l!ノ
/ ̄~`゙'ー-,、               ヾ     :::::;i!,  ̄ ̄ ̄7'ノ
ヽ、     'ヽ、             ゙,l   {! _,...__,    /
  `ー 、     ゙、             ヽ、  'f二二二ソ  /
    ー 、    `ー- 、          l゙~ヽ、  ─‐‐ /l'´
       } __,..   `ヽ、      /{`ヽ、:ヽ、_ /:.:.:.:.l,
       l ,..         ヽ-‐─'"1: : :゙,  `゙゙''ー、_,. ,.‐''"´l!、
       l_,. -       l:.:.:.:.:.:.:.:..l : : : :゙,    /-ヘ   . l!: :゙;、
      ノ          l:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : : :゙,   /:.:.:.:∧  l!: : :゙, ̄~"'''‐-,.、
     /  , l ─z.,,_   ヘ:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : 〉 / ゙,'-"1 l ハ: : : ゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~"'‐-、
  _,/   i  ,    ヽ、 ̄~ 'ー,、_:.:`ヽ、 :/: ∨  l:.:.:.:l ∨: ゙,: : : :゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''‐,..、
'"´     / ,-─ 、  ~"'‐-、   l:_,.-‐': : : : ゙,  l:.:.:.:.l  1: :ヽ、_,..>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     ,.ィ´ ー 、   ヽ r─‐-、ヽ、l:.ヽ : : : : : : ゙, l:.:.:.:.:l .l: : : : :ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
-‐ ''"゙´  l  l  ヽ ,  ヽ'    ヾ-,、   _,......,_: :゙,.l:.:.:.:.:.l!: : : : : : : \:., -1:.:.:.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      'ー-、l!  l、  }`ヽ_  `ヽ、 ̄     `ヽ,:.:.:.:.:l!: : : : : : : : /  l:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
22 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:13:18 ID:w878foi4

                    /  ,ハ  //.//    ,ィ
                 ∧ ,'! / / ∧/ 'レ / ,.ィv// _,,.
                 |  i lV/ / .l,' / /'" //./´,./
                 .| l l.〈 l ト ! ,' / / / /V:::'::7 _ /´,./
                 | Vi ';::i l !  ; // /ソ:::::::://V:::'::7 _
        /⌒l   , ‐、  ¨、 ̄ヽ:i 冫 |/    ./ハ /   /::::::/:"/´
        {  | .,/   ¨、 ̄ヽ:i  ∨  / .∨/l 〉 》  / :::/:::::::イ
        |  |  {   |./¨´/:l//''"'''`^゙^''"' ''j./' ∨/^'`゙ゝ:/::::::::/ィ
      │  | .!  :l,レ/l/V/<、       ./  /./  }..i:::::::::/:/
       l _:l, |_ :l / リ  i ハ\       __/   _人_/
       | ̄: _しj ̄: {.  川/:,'.  `ーヘ    三三三   `Y´ゝ
       /::::::::::::::::::::::∨ ヘ.:l小. 三三            |..! }/
     〃 ` y::::::::::::ゝ::::ヽ .Ⅵハ      '      :::::: :  |_ノ
    〃 `Y⌒ ー─:::::::::::|_ンーヘ::::::: `ーー ’,,____ゝ彳
    {{   \   ||::::::: ノヘ ヘ ∨ゞ""¨ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ノ゙__
     `ーt一'´ ̄て`:::::::ノ |   \´ ヽ   ○ゝ   ゝ .ヽ
       `ヽ、 __ /  ノ     |   ゝ    ヘ   ヘ  ゝ
           |`ヽ、 . /     |    ソ  ○ ノ    ノ_∨ヘ
           ヽ、_ノ´      |   ヾ    《    《 _.∨ヘ
               ̄ ̄| ̄ ̄ |    |   ○ |   | _∨ヘ

【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    「ミレニアム」

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏B 知能C- 運勢D- 注目度C (別名募集中)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの補正。成長の可能性が大きく有
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも丈夫で頑丈
ピーターパン   :子供のような突拍子もない言動を起こして周りに影響を与える。
           良い方向に作用することもあるし、悪い意味もある。全ては天運。
???(+10)  :とあるイベントを踏む度に数値が増えていく。
           負のステータスだが、あらゆる行動に補正値が付く。


【スキル】
猟師LvA       :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
             銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
ハンティング.LvA  :ミュータントの死骸を山のように築いた証。。ミュータント生物に対する行動判定にボーナスが付く。
ガンスリンガーLvA :神様に愛された一撃。射撃に関する補正を大幅に上昇させ、トリックショットを可能にする。
運転LvB       :ワイルドスピードのようなスーパーカーレースがしたいなら一生君に頼んでください。


スキル「第4の壁」を削除、ラブ&ピースをピーターパンにし、作用範囲を増加。
一部能力の変更
23 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:14:42 ID:w878foi4



                      _,,....... -──-ミ     /⌒\
           /⌒ヽ      ´           ` 、-<     ヽ
           /    ゚。  /                 ヾi:i:ム    :,
           /    _ヽ/               ト、     寸i:ム    ′
         /    イi:ア    八          l \    マi:i:}     ,
             /i:i:/    /  \       l /    \    }i:i:}     ′
        /     .{i:i:i{    , '  __\l\   / /,ィチ丐ミx`ー、ノソ        ,
         /       {i:i:i{  / γケ_)/ハ   \/ノ {_)'/,ハ    }廴 \     ′
             マi:ム r´    {////,}       乂zzソ    リ ヽ ヽ     ,
     /        / ヽ     乂zzソ        ¨´   __ノ  }   ,    ′
    /        , ' ゝ  込_ノ             ' ' `  x─‐<   ′    :,
           , '   >─ゝ   ' ' `  /}^ヽ、 __    /         ,    ′
  /       /         )is。   , -く__ハ__ノ´ ヽ 。si(-‐…ァヽ      |     }
  /      /             >/_  /、 .'´ ヽ    /i:i:/   __    |     /
 ,′    /        ,ィ´ ̄ ̄   {   ̄lヽリヽ    ,  _ノi:i:iアγ´ `ヽ /
./    /         /i:ム      ノ    } ∨ ゝ  厂i:i:i:i:i:ア / γ⌒ヽ/   /
                {i:i:i:ム    /ゝ--、゚。   /,.ィニ/`<i:i/ {  {-=≦  ,.'
   /            >--ミ___ノi:iア__〉三≧、 /三三三二ニ=-乂__,. '゙
   /          ,.'´     ヽ/三三三彡'∨ ̄ ̄ ‐-=ニ二三ノ
  /        ,.'´ _ -── ノ三二><
  {     ,.. '゙´,.'゙´    // ̄
  ゝ--=≦ ,. '´       ノイ
  __,.. '´





【パーソナルネーム】ホシノ・ルリ 【稼働年数】不明 【制作】不明 【型番】先進人工知能 弐番

【能力】
 頑強性/F- 破砕力/F- 精密性A+ 俊敏性/F- 応用性A+

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
先進人工知能 :普通のAIとは違いメモリ=プロセシング・マトリックスの制限が設けられてない”利口なAI”
          知識と創造性に制限がなく、人間と同じように無限に成長し続けるので、AIとしての寿命を縮めている。

退屈       :退屈しやすい。余所の通信システムに侵入しアクセスログを改竄することが”たまに”あるらしい。

『電子の妖精』 :文明崩壊以前のAI。記憶領域には民間・軍事・文化の様々なデータが残っており、それで悪戯をする。

【スキル】
ハッキングLvA+   :マトリックス上での不法侵入。ハッキングをするノードに繋げれるなら非常に協力。

プログラミングLvA  :前文明の遺産を悪用してコードを自作する能力。所謂コピーアンドペースト。
              できあがるプログラミングのLvはダイスや環境で変化する。一生が使うARソフトも
              葉隠邸の監視体制も彼女の自作品。

【装備】
専用PDA       :彼女専用のPDA。AIの本体とも呼べるマトリックス・コアが格納されている。
              ルリが遊べる程度にはレスポンスとメモリが備えられている。
              スカベンジャーが仕事で使うなら破格の性能。
24 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:16:31 ID:w878foi4
                     , ≦ ̄ ̄ : : `ヽ ト、
                        _/: : : : : : : : : : : : :` :ヽ
                      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                    イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
                 {:ハ∧/{: : : : : : : : / : : : : : : : : : }
                   / 〈 __ヽi{ : : ,ィ/} //イ: : : : : :′
                   f} 、≧ミ/´  ____  }: /ヽ: ;
                    |  `¨ }   ´、____⌒ }/´i }/
                    ゚.   /     ̄    ノ/
                     ∧  ゝ-、       /__/
                     ∧ ‐-  、   / !ハ{
         _____      ,.-=∧  `    /, |__
     ///////////≧、___{(  :|`ー‐= ≦ / :|)}    ___
    /////////////////j\_|___ ∠=- ' /__。≦////////≧。.
   /////////////////,/\________//////////////////,\
.  ///////////////// i  ヽ.__      _,,.///////////////////////ヽ
 /////////////////  ヽ.___     __,,..イ//イ///////////////////////∧
. {///////////,{/////              /{//,{/////////////////////////}
【名前】キリコ・キュービィー 【年齢】19 【出身】本州の寂れた農家

【身分】3級スカベンジャー(意図せず同業者殺し)

【能力】
 筋力C 体力B 俊敏D 知能C 運勢A 注目度B(同業者殺し)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
異能生存体 : 因果律を捻じ曲げてでも己を生存させる特性。
         危機的状況に陥った際に能力値とダイス判定に大きく補正がかかる。
         また、キリコ自身に災厄が降り掛かった場合、周囲の存在に肩代わりさせる。

ボトムズ   :アーマード・トルーパに対しての並々ならぬ憧憬と誇りを持っている。

真面目    :何事にも対して真摯に取り組める。窮地においてもひるまず突破口を模索できる。

【スキル】
銃器取り扱いLvC :銃器が並程度に扱える。
AT操作技術LvB  :アーマード・トルーパーを手足のように動かすことができる。



【装備】
アーマーマグナム……正式名称はバハウザーGMA-57。AT操縦士専用大型拳銃。キリコのはサープラス品。
              シノンのもつドラニコフ(20mm)とはよく似ているが違う。接射すれば装甲スーツでもお陀仏。

軽機関銃……何の変哲もないただの軽機関銃。スカベンジャーは戦利品を追い剥ぎして糧を得ているので
         普通なら使わないが、一生たちはドンパチしたりテロリストな行為が多いので問題はない。










                        __  , -‐‐- 、    //
                      (て)ミこ ‐-77___ヽ__rァ  _r、、
                   ,r、___゙}=r((_))===:  `(()r '"´ `ー'、
                  /'´ 。f´j_'ー'ン__ _-‐ ==ff      ,
                   {   !i/´  ̄ ¨ ¨ ´ / ´Ⅴ    , '')
                  }、  /,--      /    Ⅴ、, r ´ ´{
                  ヾ、/ --'_____/< frtf}  `fヽr ' ´  ',
                   | ヾf====、、 ./ヽ ヽ`"'''    !  ',    rヽ、
                  ,r7、ir───‐《  ヽヽ___,,,,..r'′ .〉,;r'"l i ( ',
                 .〃`7ハニニニニニニV、__j|: r- l   (r'' "´l iゝイ
                 .∥ //rf`ー‐ァ‐‐7r=┴ヾァt±、_   !i   l i 、l
                  {ノノi i!゚  ゚l′ / |゚   ゚K ゚ Ⅵ__j   !i   l人リ
               ,rベf´/i i!    l!  l | r‐‐ュ|.f', Ⅵ ', `i、-‐t、Y、
              / 〃´ベ}!i! ___ l!  l _| l三ヨ_| l ⅤⅥ__', ,fワカ `} 〉
             / 〃, ' , 'ム!i!_∥コ_ji!  l !。__。j,j Ⅴvこ.', し'ヽr、/_′
           _,,/ 〃,.' , '   .l  ̄l `ーヘ_`=ヤ''´  `弋"  ,rタツ
          /ァ〈、〃 ' ,      }、 l    j!   i!     .i!  `''"
         .〈〈、_/7ム'    ,r'´ ',、ヽ____ノ     '、 ,r''^`ヽノ
         7ゝァ、/__>ァ   {   ヾ}二}、      `{    ヽ
        /ミァ、,/ `'′   〉  /´-‐‐`ヽ     ,f', _,,,. i!` 、
        , ' , '7         / 〉'"/ 〉--、'l    / ',ヽl!彡}ノi!. ',
       .〈_/_7         / / イ '   i!    ', i! :! :! i!. ',
      ∧7´.        _/ / /.l l   j      ', i! :! :! i!. ',
     ./7'         /゚ヾィ、/ ヽヽ、__/.       ', i! :!":! i!.ノ
     〃           l   ゚リ'゙ミ>->7!       ゝ_i!__;!r‐jr。メ、
  .,r''´           <ヽ〃,>r /⌒ヽリ        _}/。゚ ̄  li、
  ヾ′          ,r'´ >Ⅴ〉/ ゞ'' ヽ' 、      f|._l.ヽ   。jヾ.、
               i!` f   〉〉rヽ  (0)__,',      ,コ|‐‐ヾ≦三‐‐{_j,
              `ヽl.-‐`ー`´'''¨  ̄        lrl.!_|i___i|_t_j
                                `{__l.!     l__j′
                                   ヽ======'
スコープドッグ
形式番号:ATM-09-ST

ATとしてはミドル級だが、キリコが心酔しているタイプ。一生がショッキングセンターで仕事しているときに購入。

売りはなんといっても応用性の高さであり、各所に設けられたハードポイントに様々なカスタムを施すことが可能。

装備品はヘビィマシンガンとソリッドシューター。
25 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:17:25 ID:w878foi4

                   _,. -:-:-:-:-:- 、
           ,. --- 、__/: ,. -: `ヽ: : : : : : : : `ヽ
         /-  ̄,.>:_: : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
        /    / : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヽ
        /    /: : : : : : : : : : : \: : : : : : ヽ: : : : : : : : :、
           /: : /: : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ
           /: : :!| : : : : : : : : ヽ: : :ヽ : : : :ヽ: : : : : : : : : : !
          /: : : !|: : : : : : : :i: :i トヽ: : !: : : : : !ヽ、: :ヽ: : : i|:|
          ! : : : : ! : : : : : : :|:イ ヾヽ、!: : : : : | ヽ: : : !: / リ
          |: : :!: :!:tr、:ヽ: : : !:/ イiTミ、!: : : : : | }: : : |:リ
          ! : :!: : :!| _>:.ヽ:/ / 弋ソ !: : : : : | ノ: :/ '´
          ! ヽ: :、:!: ! {ヾij`ー'   `´/: : : : /: : :/
              !: : :、 ゛'i    ーィ: :/ /:/: :/
              !: : : ゝ、 _   !:/ : :ノ !: !: :ヽ
              ,>:、_ニつ  `ヽ ! !/ ,!:| ヾ: :、             , ―― 、
             / -- -<   ノイヽ_- '´ ノ  ヽ:.:、       ,. - ''´       ヽ
             / ー_-,.-' --イ: :/ |;;;;; - '´. .>- 、 ヽ:ヽ、 ,  '    ,. r/////ハ   !
            _,.|   i  ノ __ _|:/__ノ. .,._._. /ニニニヽ`/   ,. ////////////ハ   |
          //|   ノ´/ニ/. ._/. . . ./ニニニニニ/   ////////////////  /
          ト//,|   |/ニ /. . ./ソ. . . . .!ニニニニニ/  , /////////////// ノ  /、
          |ニニーイ/ニ/. . . ´. . . . . .|ニニニニニ!   {/////////////, -'  //: : \
          |ニニニノr'´ . . ,. -. . . . . . .ヽニニニニ |  ヽ     _,. - ''´    / ハ : : ヽ
        /ハニ/. . . ./ . . . . . . . .__ノニ}ニニニニヽ   ` ̄ ̄´   ,. - 'r_―'___/  、: : :ヽ
      ./:/ニ/r=ニニニ=/ニニニニニニニニニニニヽニニニニニヽ、 ー―  '´r_---ー''フ      ヽ: : :.!
     ///ニトニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,}`ヽ{ニニニニ }ヽ____ー'―//´ハ      ヽ:|
    ./:/  !ニハニニニニニニニニニニニニニニニニゝ/ ニ ヽニニニニ ヽニヽ      /////|
   /:/    ヽ!ニヽニニニニニニニニニニニニニニノニニニ人 /ニ /ニ ヽニヽ    //////ノ
  ./:/     ヽ二ノ ̄「三三三三三三二二二 /  ヾニ/ニニニヽニ、 //) ! ///
  /:/       `    |二二二二二二二二イ/    ヽ,ニニニニニ、ニV/ !/
. /:/            |二二二二二二二二 /


【名前】雪音クリス 【年齢】16歳 【出身】東北地方

【身分】4級スカベンジャー 無所属

【能力】
 筋力A* 体力B 俊敏B 知能C 運勢F- 注目度F
 (*義体に乾燥しているため生身Aが義体Cに相当する)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】

義体化:サイボーグ化とも言える。手足としての義肢(義手、義足など)、そしてさらには人工臓器や組織生体工学の技術が、
     ロボット工学と結びついて発展し、ゴーストの宿る脳や中枢神経を除いた全ての器官を人工物に置き換えること。

パワーフレーム:重量物及び重火器を取り扱う事を目的で作られたフレーム。群を抜いて頑丈で力持ち。
          とある天才がある一点特化を目的にして作ってしまったので、義体の売りである電子機能が少々オミットされている。
          電脳あたりに多少不備があるものの、物理で殴ったりするなら極めて優秀なフレームになっている。

歌上手:幼いころは歌手に憧れてたとかなんとか。

熟練屍肉喰らい:スカヴェンジャーとしての常識や、経験則での確立された行動が取れる

【スキル】
銃器取り扱いLvC  :銃器の扱いが出来る
重火器取扱いLvB   :重火器の取り扱いに優れる
機械工学LvB     :機械に関する総合的な運用と知識に関するスキル。
おかん         :葉隠邸には大人の面をかぶった子供が多すぎる。

【装備】
※雇用契約よりクリスの装備品はすべて一生からの貸与品である。
26 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:19:02 ID:w878foi4
                          __
                _      ィi〔::::::::::::::\
                ∨∧    /::::::::::::::::::::::::::::\ィi〔ア
                 ∨=乂   ,:>-ミ::::::::r‐=≦二/
                 ∨二ハ{__ ハ::/二二_/::\
                 ア::::::::::::::::::::::::〕iト二二二〉:::::::::ヽ
               ィi〔::::::::::::::::::\::::::::\::\ィi〔::::::::::::::::::\
               ア::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ハ::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::...,
              /::/::::::::::::::::::::::|:::::::::::ハ:::::::∧::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::i::::::|::::::::::::::: |::::/:::::i::::::::∧ i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   __
             ,.::::::|::::::{:::::::::::::::i|/ハ::::/!::::::::::∧}、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,ィi〔ゝア
             i::::: {:::::::\::::::::::i|/,jI斗ミ:::::::::::::::i 〕iト,:::::::::::::::::::::::::::::::i‐=≦
             {:::::八㌢笊ミ、::::::| / ,)刈/::/:::::::/=‐ _  ヽ::::::::::::::::::::::::::
             八:::::::::ゝ ヒツ ⌒  ゞ ア/::::/二二ニ=‐ )::::::::::::::::::::::八
              \:::: 込  ' __   ⌒/:::/∨<二二二二〉::::::::::::::/
                 ^ア≧(云ア爪笊ィi〔}二 ∨∧‐=≦::::::::::::::::::::::..,
              ィi〔/  乂<〈‘:::::Ⅵ/::::::::::\:\:::::::::::::::::::::::::/
           /:ィi〔   /〈/‐==ゝ-〈ニ=}冖宀¬::::}‐======≦
             /:::/   ‐=八7{}77}:.:.:.:.ア^ア----彡:::ノ
          i::::/⌒^)ィi〔⌒アハ冖¬ィi〔辷マ‐===≦
        ア i|:/ ア:.:ノ   ア(__ハ  {=/辷辷込
    ィi〔^〈 マ气 /。s≦   /ア::::::::乂/{:.:.:.:.:.:.:.:.マハ
  /     /⌒^        ト{=ハ宀アⅣ二二ハ/ニ\
. / __ 。s≦          ^ ∨}  Ⅵ辷^マ二二二} }
 ⌒                ^   \,∧ ∨二ニ,//
                           \', ゝ‐≦ノ
                              ^ゝ<

【パーソナルネーム】本多・二代 【稼働年数】2年 【制作】日本IAI&出雲 【型番】試作機の為無し

【能力】
 頑強性C 破砕力B- 精密性A 俊敏性A+ 応用性D-

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 自動成長型AI:環境に応じて学習し、自我を発展させる高機能。思考に遊びがある。
 生体自動人形:蛋白質で構成される肉の身体を持った自動人形。生体部品で修理可能

【スキル】
 重力制御LvB  :IAI製自動人形標準搭載機能。重力に干渉することが出来る。
             (45口径弾以上はストップできない)
  剣術 LvA : 剣(刀)を用いた戦闘に関するプログラム。鑓術と紐づけされている。
  鑓術 LvA : 鑓を用いた戦闘に関するプログラム。剣術と紐づけされている。


【装備】
特殊兵装 蜻蛉切:日本IAIと出雲社が互いに技術を分け合い血道を挙げて開発した浪漫兵装。
            テレキネシス技術と重力制御をかけ合わせ、中距離の対象を圧縮エネルギーで「割断」する。
            チャージ式で五分かかるも、両手からの接点式充電なので戦いながら充電可能。
            補助用AIが搭載されている。
            

特殊兵装 翔翼  :二代の各所に備えられたちょっと不思議な重力軽減加速装置。自重を軽くし、慣性を操作する。
            機械だから可能な加速と立体機動を行う補助兵装。

予備兵装 村雨  :人形用に拵えているが、あくまでもバックアップなので普通の刀。

27 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:22:02 ID:w878foi4

                     _
                  _/_>-<>ヽ,-‐ 、
                / r‐´/////`Y´///∧_
           _..ィ  //////''^'l!~^~ヾ}|//∧ ̄`ヽ
            ソ イ/////-─{、 ,∠.~i'/∧    )
           <´  / l////l《乏示   ミ、`ト//ト _,
            ゝ'´ ∨//,l`''¨゚`  佗メ///丿
         (⌒ヽ _人/∧、     _゙ノイ/゙ヽ
         /////'  ∨,ト、`      ィ/〉 |     __
         //////i _ノ⌒!/iヘ_7コヾ彡ヘi ̄`ヽー - '////ヾヽ
         /////< ノ´//,l⌒{::::::)_.リ ヽト、_ノー' '´⌒ヽ//} )
       {//////<_/// / `ヾヽ ヽノ::::::∧      )'´
         ヽ _∨///////{_ !  人i:::}人:::::::i'/∧
          \/////:::∧  ̄   !::l/  ̄ \/\ ___
             ̄)/::::/ |:i   ! /::/i        \/////// `ヽ
              {r'::::::i lノ /:/ Y::ヽ     \/////∧})
            /\_::ト〈/.:::/,   ト:_;イ         \///∧
               >、_7:::lー-'   ノ`ー':.\       ヽ//∧
            i_/ 〉=∧ ̄       i::::::::.ヽ/{      i///!
                 ノ:::::::::::ヽ  l   l::::::::::::{/!        ,!'//l
           -‐::´::::::::::::::::::::i  l    l::::::::::::∨ミ 、_ ..::彡///
      r::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   !:::::::::::::::\////////

【パーソナルネーム】 武蔵 【稼働年数】不明 【制作】1000年前 【型番】不明 同型の似たような製品が出雲にもあるらしいが……


【能力】
 頑強性C 破砕力C 精密性A 俊敏性B 応用性A

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 自動成長型AI: 周囲の環境を学習して、自我を発展させることができるI
 生体自動人形: 人間の様な生身の肉体を持つ。生体部品で修理可能
 自動人形   : パッチを当てることによってスキルの習得や成長が可能
 冷静      : 何事も主人の為なら淡々と処理いしていく。またの名をセメント

【スキル】
 通常奉仕LvA : 朝のオハヨウから夜のお供まで何でもそつなくこなす。ある意味万能(運転は普通、ゴールド免許クラス)
 重力制御LvA : IAIの自動人形には標準搭載の重力を操るスキル。アップグレード済み
            なお、武蔵は重力操作に関して色々と付加されている模様
 重火器LvA  : 重火器を自由に取り扱えるプログラム。
28 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:26:00 ID:w878foi4
           ,,. -――‐-- 、,,_
       ,、‐'"          `ヽ、
      /             -、.ヽ、\
     /..::´      ...,,, __    `\  j
   / .::´  ,..      z-一''"´ ̄`ー一'|
   / '   .:'´      ヽ、 \        ',       なにが上がって何が下がったの?って感じですよね。
  ,' .: .:..:::::::::::    ...`ヾ、、ヽ.  ,,.-‐‐-、_」、
  | :..::::::::::::::::::::.....::::::::::::::::::::::::_」    _,,.‐''´:.:|:.|     武蔵以外はテキストと能力値なんか弄ってます。
  l ::::::::::::;::::::::::::r-、____∠r‐一'''´ |r'´i:.:.:.V!
  ', ::::::::/::::::::::::j l7`ヽ.-、:::「ヽ、:.:.:.:.:.:.:|`ヽr:.:.j \    それでも、採算度外視すれば三級以下の遺跡は力押しできますかね?
   ',:::::::l::::::::::::::| 、 /´`! ヾ|   `ヽ、:.::l:.:.:.:.:./ _r‐'    
    |:::::j:::::::::::::::〉、ヽ、_ )        `'┴'''"´ j      ブルートフォース作戦ですね。つぎは補填行きますか
   |::/::::::::::::::/  `ヽ,_,.-,         _,r一i
   |/:::::::::::::人_    |        (ゝニイ
   |::::::::::/‐-、_::`ヽ、   ヽ、        〈
   j::::/ ̄`ヽ、 `ヽ、::` ー- 二ニゝ、.,,__ノ
   / /        \   `ヽ、::::/、_
 / /ー-、         \   ``''7l
/ イ'::::::::::::`ヽ、      \  /:::|
〃/:::::::::::::::::::::::`'''ー-、   \/::::::|
//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ,::::|
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ:!
29 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:30:00 ID:w878foi4
補填1  エッジの付与



所謂TRPGにおけるお助けポイント。これを消費して、ダイス判定を成功させたり、様々な幸運を起こす。
ただし、これは一生とルリだけに共通で付与されるので、違う誰かにエッジを消費することはできない。
30 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:30:32 ID:Qy9m/kiK
全体に調整入ったはずなのに以前と変わらず
燦然と輝くクリスちゃんの運勢F-
31 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:34:13 ID:5YgxV2QF
相変わらず過剰戦力だよなあw
エッジかふむふむ
32 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:38:03 ID:w878foi4
TRPGやってる人が多そうなスレばっかだし、知ってる人も多いから特に解説はいらないかな……
本当にどうしても、絶対に回避したいときには上限値を削って曲げる。本社の鬼作ガードだと思えばいいか。


せっかくだし、ここは誰かにダイスで決めてもらおうかな
33 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:41:47 ID:w878foi4
んじゃま、下1の方ー

1D4でどうぞ振ってくださいな……
34 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:43:31 ID:GTUM9oYq
!1d4
37 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:43:48 ID:HZPQHkpo
【1D4:3
これでよかったかな
39 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:45:00 ID:Qy9m/kiK
すばら!期待値以上ですよこいつはァ!
41 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:46:14 ID:w878foi4
ずらして>>37の3か……ダイスの女神は機嫌がいいようで

投下でも活用していこう
42 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:46:43 ID:HZPQHkpo
やったぜ
43 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:48:16 ID:HlgMHdtF
わーい
44 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:50:22 ID:4a3xSm2o
わーい
45 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:50:29 ID:w878foi4

                    /  ,ハ  //.//    ,ィ
                 ∧ ,'! / / ∧/ 'レ / ,.ィv// _,,.
                 |  i lV/ / .l,' / /'" //./´,./
                 .| l l.〈 l ト ! ,' / / / /V:::'::7 _ /´,./
                 | Vi ';::i l !  ; // /ソ:::::::://V:::'::7 _
        /⌒l   , ‐、  ¨、 ̄ヽ:i 冫 |/    ./ハ /   /::::::/:"/´
        {  | .,/   ¨、 ̄ヽ:i  ∨  / .∨/l 〉 》  / :::/:::::::イ
        |  |  {   |./¨´/:l//''"'''`^゙^''"' ''j./' ∨/^'`゙ゝ:/::::::::/ィ
      │  | .!  :l,レ/l/V/<、       ./  /./  }..i:::::::::/:/
       l _:l, |_ :l / リ  i ハ\       __/   _人_/
       | ̄: _しj ̄: {.  川/:,'.  `ーヘ    三三三   `Y´ゝ
       /::::::::::::::::::::::∨ ヘ.:l小. 三三            |..! }/
     〃 ` y::::::::::::ゝ::::ヽ .Ⅵハ      '      :::::: :  |_ノ
    〃 `Y⌒ ー─:::::::::::|_ンーヘ::::::: `ーー ’,,____ゝ彳
    {{   \   ||::::::: ノヘ ヘ ∨ゞ""¨ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ノ゙__
     `ーt一'´ ̄て`:::::::ノ |   \´ ヽ   ○ゝ   ゝ .ヽ
       `ヽ、 __ /  ノ     |   ゝ    ヘ   ヘ  ゝ
           |`ヽ、 . /     |    ソ  ○ ノ    ノ_∨ヘ
           ヽ、_ノ´      |   ヾ    《    《 _.∨ヘ
               ̄ ̄| ̄ ̄ |    |   ○ |   | _∨ヘ

【名前】葉隠一生(イッセイ) 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい(舞台は東北地方)

【身分】四級スカベンジャー(ハイエナ)
    「ミレニアム」

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏B 知能C- 運勢D- 注目度C (別名募集中)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの補正。成長の可能性が大きく有
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも丈夫で頑丈
ピーターパン   :子供のような突拍子もない言動を起こして周りに影響を与える。
           良い方向に作用することもあるし、悪い意味もある。全ては天運。
???(+10)  :とあるイベントを踏む度に数値が増えていく。
           負のステータスだが、あらゆる行動に補正値が付く。
エッジ(3)     :神様の寵愛、女神のキス。不利な状況を逆転させる。


【スキル】
猟師LvA       :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
             銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
ハンティング.LvA  :ミュータントの死骸を山のように築いた証。。ミュータント生物に対する行動判定にボーナスが付く。
ガンスリンガーLvA :神様に愛された一撃。射撃に関する補正を大幅に上昇させ、トリックショットを可能にする。
運転LvB       :ワイルドスピードのようなスーパーカーレースがしたいなら一生君に頼んでください。




エッジ3追加……上限値を削らない限りは、まぁActを終了させたり賞賛されるようなことが起きれば回復する程度に思ってくれればええかな
46 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:55:38 ID:w878foi4
んで、次は無理の範囲をでない内での、アイテム入手イベントorスキル付加イベントのフラグを建てるかな……

っても、これに関しては投下してからの方がいいかね
47 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 00:55:56 ID:Qy9m/kiK
≪とどめの一撃≫をブッパしなきゃ……
48 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 00:57:54 ID:w878foi4
これに関しては葉隠プロダクションのキャラならOKだけど、せっかくだし一生自身の強化フラグで、既にスイッチを踏んでるのを紹介するかな……
49 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 01:01:19 ID:Qy9m/kiK
イッセー更に強化されてハリウッドへの道を駆け上っていくのか
50 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 01:06:57 ID:w878foi4

1.「ジャック・イン」
    ・仮想空間について知る
    ・サイバーウェア技師と知り合う
    幾つか踏んでいないイベント有

いわゆる電脳世界へダイブすること



2.「切り札はこの腕に」
     ・重力装置を手に入れる
     ・とある装置を手に入れる
     幾つか踏んでいないイベント有り

大本営√ではない時に一生が持つはずだったワイルドカード。



この2つに関しては現時点で2つ以上踏んでるから、今後の展開でしっかり踏んでいけば回収できる装備……
取るか取らないかは選択次第だけど。
51 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 01:07:13 ID:m6ANEL4Y
復活してたー! 立て乙おめデース!

しかしそっか……ストパン無理かー……そっちも再開を心待ちにしてます
52 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 01:09:38 ID:w878foi4
うん、書いててあれだが、再開しないと選べないやつが多いなこれは!明日とかにしよう。


最後はまぁ、キャラとイベントを発生させたいとかあれば……近いうちにイベントを組むぐらいかな
53 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 01:13:06 ID:w878foi4
どちらにせよ私が限界だから今日はもう寝る……

あ、投下は火曜日の夜7時から始めるよ。
65 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2016/10/18(火) 16:23:33 ID:w878foi4
ちょっとちょっと用事入ったけど投下はする……開始時間が1、2時間遅れるかもしれない
66 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 18:14:16 ID:Zm3C8OPy
余裕の全裸待機
72 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 20:26:27 ID:w878foi4
9時から開始
73 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 20:39:45 ID:Ncl9CqKM
いやっふうううう!!
74 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 20:40:31 ID:jRHHJvZx
ステンバーイ
77 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 20:56:26 ID:w878foi4
おらぁ、大人しくしろ! 投下だ投下……!
79 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:00:03 ID:mpJ0TlUC
ヒャッハー
80 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:00:23 ID:w878foi4
                              /⌒ヽ
                              /
            _  --―-  _  /
                        〃、   / ̄> -、
         >               ヽ-<       \
       /                      /⌒`ヽ、 ヽ
      /                          ⌒`ヽ  \}
     /  /  />-ヽ             へ         \
       ハ  /    \          /  V         ヽ
     |  |   {≫=彳゙゙゙゙゙             ゙≫=V         ',            【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
   .ハヽ |   |    l  ヽ    ヽ  ヽ       ヽ       |
   ( 斗{..|   | i  i{   ヽ     |ヽ  ヽ   ト、  ヽ、     .|
   ( ツ.{ |   | l  | ヽ   |ノ、  | ヽ  | ヽ、ハヘ    l ',     |
    ヽノ .|   | .|ヽ├―ヘ |  \ .|  ヽ ト‐-ヽ}个、  l ',   |    なーんかアナタって、パソコンに強いイメージ湧かないんだけど
     |  |   | .|ィ≠===-ァ  ヽ}  x===≠ァ i. ヽ l |. i  |
     |  |   ト l《  |: :: Ji::|      |: :: J}》  l i.ヘ } .}. l ./      でもクラックできるのよねぇ。なんでかしらね?
     |  ヽ  ヽ  乂:。:゚:リ       乂::゚::リ |    | l/ |. l/
     |   ヘ  ヘ                  /   | |/.|/
     |     |   |            ′    ∧    ヽ-===ニヽ                                   ギクゥッ!? >
     |    ト、 .ト、      ⊂つ    イ \ヽ    ヽ:.:::.:.:.:.:.:.:.:\
     |     |   |::.>        <:.:.:.:.:ヽヽ.:\   V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     |     |   |〃:::: i  >  _イ   ' ,:.:.:.:.:ヽヽ:.:}   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     | __ハ  ヽ\:::|`ヽ‐-く       ',.:.:.:.:.:〉 〉|   |=ヽ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ヽ.:\    }       {_::.:/ /.::.|   |.:.:.ヽヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ヘ   ヘ:.:l}   〃⌒ヽ    / /.::.:.:.:ヘ  ヘ::.:.:.:ヽヽ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人   ヽll   乂__ノ   〈 〈.:.:.:.:.:.:.:.}  }.:.:.:.:.l l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:.:}   }ll    >イヘ.  ヘ ヘ.::.:.:.:.:.!  |:.:.:.:.:l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: //:.:.:.:|   |ll    ヘ_,=-‐′ .ヘ ヘ.:.:.:.:|  |::.:.:.:.:l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

81 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:00:44 ID:m6ANEL4Y
スルドイなぁw
85 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:03:51 ID:w878foi4
...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃追跡されるのは厄介だが、追跡するとなると話は違ってくる。

┃誰かをトラッキングするというのは思っている以上に難しい。それが複数
┃人で徒党を組み行っているならまだしも、個人でやるとなると更に困難だ。

┃……って、バーンノーティスでマイケル・ウェスティンが言ってたんだ。と一生。
90 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:09:14 ID:w878foi4
                  _  -‐…‐-ミ
               _  ´        `ヽ___/ ̄`ヽ、
             ,ィ㌻    ̄\       {i:i:i:{      `、
            /レ'/      :.      .{i:i:i:{       `、
            | /′ |     ト、     ∨∧                    夜遅くに一人で歩いてるのもアレですけど
            | /   |     リ \    \:}        ,
           ,八   八    / _ \    ヘ        ‘           恨み買うような真似ってシてましたっけ?
           /  \ム-ミ.  //_二..,,_ }レ'^ヽ  '.          ,
           / .: : ∧斗=ミ/  '´ しィリ ノ ⌒〉 ∧           ‘
           .: : / ::圦 Vリ    `¨´   _ソ /  ,          、
        /  .: : : : /: ヘ   ,       八/   ′         `ヽ、
      /  .: : : : : : : ::人   _    . :  ∨    ,            `ヽ、
         . : : : : : : :/  )is。    .. :  __/ヘ.    ′              `ヽ、
    /   .: : : : : : /      ≧=≦== ̄;;;;;;廴_    \   `: .     ``~、、 \
    /   .: : : : : : '          {{ {に;;;;;;;/   \    `丶、  `: ..       ``~、、
   /   : : : : : : /        ///} };;;;;;;;イ      ∨_    `丶、 ` ' : . , _       `丶、
   /    : : : : : :/        {  { {//;;;/ {      }ヽ  `ヽ    `ヽ、   \``丶、     \
  /    {: : : : : :{        / ////  {ヘ     ノ  \ {       \   ヽ   ヽ     ヽ
      ハ: : : : : :.       / ///    }i} \_/_ヽ `丶、       ヽ   '.    }      }
  |    | \: : : :\_ノ  ,′//厂フ   ji}  |   〈 \ 〉   \       }   }  /      /
  |    、  \  _彡  f  f´  Y「   ノリ   :.   }   \_/⌒〉ヽ    /  /  /   /
       \   ̄     ハ {   {ハ  ィリリ { _:.__ノ         ̄     / /   /  /
    \    \       } : :.   {i ゞ彡ソ 厂                  /   /  /
     \    \     /   }   {i  ∥ /               //   /  /
               /      乂_ノノ_ノ
               / -‐…冖  ̄ ̄
              '`








               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (●_ノ   ヽ●__)  ,         ミュータントの住処をテロリズムした記憶はあるけど
        ,         /   、   、    i
       ',         {     人   }    }        人に恨まれることはシてないよね、僕達
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃確かに子供を爆殺して大人たちを轢き殺してなめろうにした挙句死体を
┃ユーノの研究所に売っぱらった記憶があるが、どうだろうか?

┃ミュータントが追跡してくる訳もなし。相手は人間だと考えて動くとしよう。

┃一生は目に痛いネオン群が多い商店通りまで来た。
91 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:13:31 ID:xrv62CXU
正直ミュータントが町まで追ってきてもおかしくないぐらいな恨み買ってる気がするわw
93 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:13:58 ID:vBP7N2GM
ミュータント絶対殺すマン
96 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:15:58 ID:w878foi4
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        せめて顔だけは知っておきたいんだけどなぁ
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        女の子だったらサインでもあげようか?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                       書けるですか、文字?>
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /        名前ぐらいは書けるさ。
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |





                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′         どうします? 早く帰らないと家の人形たちに
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′         ない疑いをかけられますよ?
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |                             いま考えてる >
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ご尊顔を拝むまでは家に戻れない。ついでに目的も知れたら万々歳だが。

┃相手を確認するために、一生は対抗策を考えなければいけない。

┃露天で売っていたスモークが濃いサングラスを手に取りながら考えた。
┃身なりの良い一生をみた店主が、2円で売ると言っているが高くないか?

101 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:21:47 ID:w878foi4



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',        サングラス、似合うかな僕……
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は現実世界に囚われているが、PDAに潜んでいる彼女はマトリックスの
┃存在だ。彼女と共同してことに当たれば、追跡者が誰か分かるかもしれない。

┃ハイテクとローテクが組み合わさると無敵の強さを誇るとは誰の言葉だったか。

┃下3     1.ルリちゃん、出番だよ。
┃        2.彼女にはあんまり動き回られると困るかな。

102 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:22:28 ID:jRHHJvZx
103 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:22:34 ID:xrv62CXU
1
104 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:22:37 ID:qhBa9qxs
107 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:26:15 ID:w878foi4
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :       ちょっと見てきますか?
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |                           お願い >
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{          ハイハイ♪
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃現実世界と電脳世界、両方からの挟み撃ちだ。一生は電子の妖精に
┃動き回る許可を出した。

┃既に手段を考えていたのか、彼女は街に通っている電波の波に潜りこむと
┃一生がいる商店通りの監視カメラ群へのパスを探し始めた。

109 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:31:50 ID:w878foi4
 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′                  いつも思うけど、ハッキングしたらバレないの? >
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /       アクセス・ログを改竄すればバレませんよ。
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|    こんな街の監視網にスパイダーが常駐しているわけじゃ無いですし。
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最下層まで辿れば0と1の塊に過ぎない。そして自分はマトリックスの女王だ。

┃そう豪語しながらルリは警邏隊のサーバーにアクセスし、複構造のいくつかから
┃スキャンをして、コードの穴からすんなりと中に入った。

┃そして監視カメラに正当なアカウントを偽装して見せると、ほら。

┃一生のPDAに、街を見つめるカメラの映像が入った。
111 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:35:44 ID:w878foi4
          _______
      _|_______|__
        | | | | | | | | |       |             イメージ図
      _| | | | | |, ' ^^^^丶    |┐
    |三| | | | | { , ' ¨¨ヽ ',    |┘
    |三| | | | | { i    i .i    |┐
    |三| | | | | ゝゝ、 . ノ.ノ三三|┘
        | | | | | | | ^^^^ .三三三|
        | | | | | |, ' ^^^^..丶三三|
        | | | | | { ´  `ヽ 三三|
        | | | | | { i  ○ .i |三三|
        | | | | | ゝゝ_ ノ.ノ.三三|
        | | | | | | | |三三三三三|
        | | | | | | | |三三三三三|
        |_|_|_|_|_|_|_|三三三三三|
         └┘       └┘
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カメラから入ってくる複数の映像は、どれも一生を写していた。やっぱり
┃そこそこ治安のいい場所に入ったのは正解だ。警邏隊が設置したカメラを
┃不法利用できる。

┃だが、問題はここからだ。この中から一生を監視しているであろう存在を
┃探し出さなければいけない。
112 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:36:49 ID:m6ANEL4Y
すっごい便利だなぁ……
115 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:39:17 ID:xrv62CXU
判定不要なレベルで一瞬で素振りも見せずにハッキングだもんなぁ…
116 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:39:29 ID:U3Qc05n2
えぐいわww
119 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:40:20 ID:w878foi4
          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.         で、探せるんですか?
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      方角は検討ついてるんだけどねぇー……
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    それらしい姿がどこにも見えないんだ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんのPDAから監視カメラの映像を。そして、一生はサングラスで
┃自分の後ろ、つまり追跡者がいるはずであろう方角を覗き見していた。

┃反射して移る姿には、通り過ぎてく人はいても、立ち止まって此方をみている
┃存在はいない。

128 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:47:14 ID:w878foi4
      __                _
   ,, ´ ,、=ァ-‐……ァ…─-  _xァ'゚ \`丶、
 /´ ̄ア㌻     ´      /i:i/       \
    ///       \   {i:i:i{     |
 |   V'   /       ‘,  ∨ハ       |   |
 |   ,゙  ノ{         }\ 乂:|     |    |       旦那様の見当違いですか?
 |   {  /'´{        ハ j  \ |    |
 |   \,′ \     / j/\___ハ      |   |       自意識過剰なのは周知の通りですけど。
 |     { ──\∧/ ── l ∨ }ト    |    |
 |     l 弋_フ       弋_フ .j j} 丿ハ    l    |
 |    ,゙             ノノ´ ノ |   |
 |    人     __     /ノィ'´⌒ |   |   |
 |     ≧=‐-------‐= ≦/∧ ̄\    .|   |
 |     |    ,,'’ ∧TT´ノ/ 乂   ∨   |   |
 |     |   ,゙   /ニ〈〈ニニ7    ̄{「|   |   |
 |     |   ,゛   〉ニニ∨ ̄      }}.|   :   |
 |     |  ,゙   ∨ニ∨ | ̄ |  }} |   :    |
 |     |  ,′    ヽ/   ̄√  jj.|     |
 |     | ,  |         {{  ノ{ |     |
 |     | 〈  | |       乂彡'|_|      |
 |     |  \j  :.          _「ハ      |
 |     |   〕iト       。si√ ̄|三ハ       |







                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',        いやぁ、感じるんだよ視線は。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l       絶対に見てるよこっち、間違いないって。
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃雪山で狼探しをしている時ににている。姿形はどこにも見えないのに、此方を
┃狙っているぞ、という強い視線だけは感じている。勘じゃなくて、経験則だ。

┃だから、どうにかシなくてはいけないのだが……


┃【猟師LvAと付属する観察眼+???(10)+ルリちゃん補正で対抗ダイス】

┃下4      7D10でダイス振ってください。

129 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:47:49 ID:GTUM9oYq
【7D10:35(5+4+4+4+9+8+1)】
130 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:48:06 ID:U3Qc05n2
【7D10:52(5+10+9+9+8+2+9)】
131 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:48:14 ID:EMbSAeaX
!7d10
132 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:48:19 ID:vBP7N2GM
【7D10:45(3+9+9+5+4+10+5)】
144 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:51:52 ID:w878foi4


【7D10:45(3+9+9+5+4+10+5)】……45:35       成功






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        うーん、もしかして……
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l       なにか妙案でも?
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ                     ちょっとね >
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ
145 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 21:52:16 ID:jRHHJvZx
補正なかったらギリギリじゃねーかwww
151 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 21:57:25 ID:w878foi4
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,                     ルリちゃん、熱探知できる? >
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′     PDAのカメラをサーモグラフィ・モードで起動します。
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監視カメラにそんな高価な機能はないが、PDAは違う。そこらの凄腕が
┃つかう高機能PDAより性能が抜群なのだから。

┃一生は画面側のカメラを起動して、自分の背後を写させた。熱探知させ
┃ながらちょーっと時間が経てば……

154 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:01:49 ID:w878foi4
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __       ドンピシャだね。インビジブルって映画を思い出すよ。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}







             --ミ  . -‐……‐-ミ__/^\
          /    Yム         弌ハ   ,
                }i:i:〉         ヾ〉   ′
        /      /i:i/  /  |  |  }从 \            透明人間になって、女性の下着でも脱がすんですか?
        /     //ー'  /|-‐十‐-| /ィ^|/^\ |
.       /     /  { ,-N   ィ≠ミ ∨ノ汽    |
            /  ∨{∧\ 乂ツ    ゞ'|
.           /    \ーヘ.        , 从   /                              夢があるじゃないか >
      |    /      フ__\    ー‐/   / __
       |    ′  / ̄`vニニ≧s≧s。.,.イ    //// / ヽ
.     |   ,′  /    `弌ニニ彡 /   /〈     〈ソ
        ,′  /    /    ̄  `ヽ  /  ∧    }
     ,:   ,′  ,    /          ∨    ∧   ノ
    ,:   ,′  }    ′     |     '.     / ̄ ̄〉
    ,:   /   /   {    /  |     ,ハ    /ニニ7
   ,::  /   /      /   j     /  ∨  厂 ̄ }
.  /  /   /   ,.:  /    /   /    〉 ,′   .l
  /  /   /  / /    /       / ∨
. /  /   /                 /   \  /
/  /   /           _,,.. -=  ̄\      /
,.。o=ニニア_____  ┬ フ|i:i:i:i:/     \   /
ニニニニニニニニニニニア / }i:i:/       `¨¨´
ニγニニニニニニニニニヘ__/ /'´
ニ'ニニニニニニニニニハ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃御開帳だ。サーモグラフィーにポンチョのような形の赤い熱源が写った。

┃光学迷彩だ。安物らしく、埋め込まれた素子が既に発熱して間抜けな姿を
┃一生たちに晒している。

157 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:06:29 ID:w878foi4
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |    かぶれてて詳しくは分かりませんけど、背丈は大きくないですね
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |    女性か、子供でしょうか?
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃映像を処理にかけながら微かな情報を洗っていく。追跡者はまさか自分が
┃見つかっているとは思いもせずに此方を監視し続けている。

┃実際は監視カメラでこっちが監視しているのだが。

161 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:11:05 ID:w878foi4
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ      言ってくっればサインあげるのに……
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i                           タマ
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |                    欲しいのは命じゃないんですかね >
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃相手はわかった。一応、此方は自衛のためにヘルジャンパーから剥ぎ取った
┃特殊な消音構造の9mmを持っている。

┃さて……


┃下2~6      1.召し捕るぞー!
┃           2.いや、ここは違うアプローチで(安価)

162 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:11:32 ID:jRHHJvZx
163 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:11:53 ID:vBP7N2GM
2
映画みたいにやりたいね
164 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:11:55 ID:vBP7N2GM
2
映画みたいにやりたいね
165 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:11:57 ID:GTUM9oYq
1
166 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:12:40 ID:mpJ0TlUC
1
167 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:12:44 ID:qhBa9qxs
2
ハリウッドみたく行こう
170 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:14:20 ID:w878foi4
2,1,1,2,2,で2かな?
171 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:15:10 ID:m6ANEL4Y
ですな
172 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:18:38 ID:w878foi4
                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ         旦那様、あなた近接戦闘は強いようで弱いんですから
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |     もうちょっと違うアプローチにしません?
          /     /  \:.     ,     //|     ,
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /      また腹に弾丸もらっても一銭も徳しませんって。
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ        いや、それは、相手が強いっていうか
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |       負けたのはまだ装甲スーツとアーチャーしかいないから
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大捕り物しようとしたが、ルリに止められた。

┃どうやら前の”塗装が掠れた装甲スーツとの一戦”を根に持っているらしい。

┃確かに、近接戦闘の能力はないが、右ストレートだけは誰にも負けない自身があった。

175 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:21:57 ID:w878foi4
    / / ,.-\////>、           ` <
   /  , ' / /  ∨///ハ             `
  /  / / /  / Y///,'}      /         \
  ,′ ,′,′ {  /   }///,リ     / :       ヽ   ,
  {   {  {  i  {  ,'////     〃 {        :.  ′
  |   i  i  :i :i  /////     /八 ハハ  l  :.  :.  ∧      暴力もいいですけど、スマートにいきません?
  |   i  i   i i: {//ア     ∠∟⊥」_从 {   }l  :l  } }
. l   .:i  i  Ⅵ 厂__   __ノ´ ノ_|/ 「スオ乂 乂ハ } ハノ
. l   :i :i   i ,' / `ヽ厂  弋 てノ沁ヽ  ノ乂 _「ア乂
 l    :i :i   リ {{-< {{     乂zz乂      ん)ア
 |    :i ::   l! 乂  ヾ:、    `¨¨´      炒ノ
. l   ハ :::..   i`ヽ,,>  ゞ=-          、 l
  l  ,′}  :::.  i  }   \          ___ ´ .:
.  l  {  :i  ::::   i /    ゝ          ゝ' ,イ
  l l  i  ::  i====ミ  ヘ、        イ
.  Ⅵ  :i  ::  iニニニニニ゙===≧s。 --′
   リ  i  :  iニニニニニ辷コニ}}  /
.   l  i  :  :iニニニニニニニニ}} /
    l  i  ::  :iニニニ===ミニリノ
   ハ  i  :  i ̄ ̄ /      `ヽ、
   / ', i  :: i   /          `ヽ
  ,′ Ⅵ  : {   ,′            ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう喋る彼女はどことなく楽しそうだった。ふーん、どうやら妖精にはなにか
┃妙案があるらしいが……

┃下2~5  1.ルリちゃんに任せる。
┃       2.いや、僕にいい考えが(安価)

176 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:22:53 ID:HZPQHkpo
1
177 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:22:57 ID:GTUM9oYq
1
178 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:23:00 ID:mpJ0TlUC
1 監督に従おうw
179 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:23:14 ID:vBP7N2GM
1
監督の意見第一よ
180 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:23:58 ID:m6ANEL4Y
1
お願いします監督!
181 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:26:03 ID:qhBa9qxs
1
183 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:28:14 ID:w878foi4
                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',        なにか、楽しそうですねルリちゃん
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ








            /    \          |     |
           /    \   \_         |  /   |
           {     。  ´/    ~"'' 、   レ'       |
           {    /   /    /    ヽ‐v'       }
         /|  //  _厶    {  |   }/        /
        / | / {///|     {`メミ  ./       ∧
       /   イ  { ´| /∧八   从(\`У       / ∧        活躍できてますからねぇ♪
        / .} ハ  .|x''笊㍉\ /_」L_ ,7      xヘ  /∧
     /     |/ ∧ | '⌒ ┘  \ .トィジ      / ∧ //∧
    /  /   /  ∧〈    ′  ⌒7      /  / ∧ //ハ
    /  /        / .ヘ      ,   イ// / /   / ∧   |
   /  /   〃 / r‐ \  `  / {{: :/ / ./      / |  :|
   /  /  // / /_ -z〕iト __/ / {{ /    /         |  :|
   |    ,イi:/イ     /ニ厂厂/ /  {{′  癶       ,:
   |  | ィ㌻        /ニ>くア゚  .:  {{   /i:i:i:i\    /    |
  ∧ V/:.      //ニア   {  ,:{{  ,イi:i:i:i:i:i:i:\   /     :|
    ∨/ i:.     /ィニアへ___   ノ{{ ,イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ/      |
    /:/ :::.     /_/ \___/ / {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
    /i:′ .i:::::......../'´    ∥  /   {{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      /
  ,イシ   } : : : : : : ::: : : : ∥: :/    j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
 ,イ㌻   ,: : : : : : : : : : : : :{{ /     j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/      /
/i:ア   〈: : : : : : : : : : : : : {{      从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      ∧
ア    .: : : : : : : : : : : : ,イ「-=ニニ二∥〉i:i:/\:i:i:i:i:i/      /i:∧
〈  ......../ : : : : : : : : : : /ニⅥニニニ〃〈i:i:/  ∨i:i/      /i:i:i:i∧
∧  : : : : : : : : : : : : : :/ニニニゞ===彡ニリi:〈   ∨′     /i:i:i:i:i:i:i:
i:i∧ i: : : : : : : : : : : ::/ニニニニニニ〈i:i:∧   |      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i∧ ', : : : : : : : : : :〈-=ニ二二三三三〉i:i:∧  .|       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:∧.: : : : : : : : : : : ∨ニニニ三三三∧i:i:i:ハ   |    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:/\: : : : : : : : : : :∨ニニ二二三三ハi:i:i:i:i| |   ./\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:ハニニ\: : : : : : :: : : ∨ニニニニ三三ハi:i:i:i| |  /   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:,ニニニ二\: : : : : : : : ∨ニニ二二三三ハi:i:i| |  /     \:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:,ニニニニニ\: : : : : : :|ニニニ二二三三}i:i:i| | /       \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人の許しが出ると、マトリックス内で忙しなく動き始めた。ノードから
┃ノードへとジャンプし、周辺でワイヤレスを受信している機器を調べ上げる。

┃そこで気づいた。あ、こいつハッキングで悪戯するつもりだ、と。

184 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:28:16 ID:Cp6l0DNs
この完全に尻に敷かれてる感、いいですわゾ^~これ
185 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:28:59 ID:mpJ0TlUC
ルリルリいい笑顔ですわw
186 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:33:01 ID:5YgxV2QF
まあミュータント相手は基本火力でごり押しだったしなw
187 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:37:13 ID:w878foi4
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :     ……良い探知プログラムを入れてますね。
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|   ヒドゥンモードにしてないのは、ハッキングされない自信が
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |   あるからでしょうか?
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃尾行するにしても、寝るにしても、ワイヤレスを切る。ということはあまりしない。
┃普通ならハッキングを防ぐプログラムを入れて、あとは通知音やらなにやらを
┃切れば安全だからだ。

┃だが、尾行するならもっと用心しないといけませんねぇ。と、ルリはひとつの
┃PDAにあたりをつけた。これだけ、やけに防御が硬い。やりますか。

┃一応、ダイス対抗……彼女が完全に乗っ取れるかを9D10で対抗。

┃下4

188 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:37:21 ID:Ncl9CqKM
久しぶりの活躍だから張り切ってやがる
189 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:37:52 ID:jRHHJvZx
【9D10:46(10+1+2+4+10+7+5+6+1)】
190 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:37:54 ID:5YgxV2QF
【9D10:46(7+4+4+2+7+3+6+9+4)】 こい!
191 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:38:00 ID:vBP7N2GM
【9D10:53(3+2+4+6+7+9+4+10+8)】
201 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:41:14 ID:w878foi4
【9D10:53(3+2+4+6+7+9+4+10+8)】……53:17(3,1,5,2,6)    成功


コレに関してはエッジを使うケースもないか……
202 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:43:56 ID:w878foi4
                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \        脆弱性の穴から侵入して~
            /                       \         探知プログラムを偽装して~
           /                          ',        暗号化アルゴリズムを解いて~
          /                               ',      セキュリティログを覗いて~
        i                              .
        |                              i    うーわー……
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃シロアリだこいつ。

┃少しでも穴をみつけると、そこから強引に押し入り、セキュリティ全てを
┃ごまかしながら母屋を乗っ取る準備を初めている。

┃攻勢プログラムも探知プログラムも、ルリを正当なアカウントだと思いこんでいる。
203 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:45:17 ID:m6ANEL4Y
圧倒的だなw
204 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:45:50 ID:vBP7N2GM
しょ、所詮は場末のセキュリティだし(震え声)
205 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:47:50 ID:w878foi4
                       γ 、
              , -‐ … ‐-γ⌒ヽ \
           -‐ `:;.       \:.:.:ヘ  ヽ
.          /        ヽ 、     ヽ:.:ハ   ::.
.   γユy⌒/     ,     ||. \    Ⅵ:.|
.      |:.:.:'   /.|     |   i\  i i:.:j   ’
.  ’  .!:.:.i   / i  .|   | |  j  ヾ、} Ⅳ   .i
  i   ハ:.:.|.  | ,.イ  .l j . | j ,イ|   寸ん.    |       やっちゃいました♪
  |    Ⅳ{` 、..| | ト、  乂  レイi斗‐''´  .l「ヘV.  |i
  |    l ヘ:ミ、`l | ヽ\ ト、 ,イ! i v' ィチ灯 i{レ.j|   . |iハ
.     l. `ト、ミi l -‐tニ二ヽリ/  '"マツ' .j:レiハ   |. ヘ
   ’   .l  |l 乂ト、_x云示`       ./イ | l    !. ヽ
    ヽ  l  l i{ 「圦` ゞ‐'´    i:    ノ/ .| |i.   :.  ヽ
        :.  |ヘ、ーヘ_ヽ     _ ‐ァ  ,ィ  ||l    ヘ   ';,
      ’ :, .|ぇヾ ` 介  _   ゙  .クイ  .il |l、    ヘ   ヾ
      ト、 .|. ヘ \ , -‐-く寸≧zz'r后/ヽュ㌦ヾ、.   ヘ.   ';,
      | ';八. ヽ,.ヘ   `ヾ`寸}.Ⅵi////`ヾ、ヾ`   、  ヽ.  ';
      |  }. \ \})    ` `Vヘヾ寸///∧}\   `>、. \  ';,
.      i|  j / ̄ヽ `ヽ、  \. ∨/ヘ V///〈.j  ーく、 ハ  \ ';
.       j|  i'   j `ー- _ \  ` ー-xヾV//∧〉   ヾx:.   ヾ,
      i.l  j|   /   、 `‐-`ヽ、  \У二}j ___ ヽ㌦   ヘ
      l.l. .:|  ./     ヽ     `ヾ、   ヘ{  |i {_ ___}. ヾ ヾ.
      、l. .: | /        \ 、   \、  ヾ、|l   `{    ';,ヽ';,  ’
      V . l /         \ \   ヾ、.  `;|    .|}    il `}}   ヽ
.        〉. |'        }   \ ` }  i.}      i .|ト、 .   ll ノ' \   ヘ
       /         :::.     ヽ j.i      |. ヾヾ、__ノィムェェェヘ.   :.
      ’/          ;:     ヽ.ー '       |  \_才" .V:.:.`ヽ
.      i/  r――- __   :      \}      |   /≦z  〉:.:.:/   ’
...    / // ̄ ̄`寸=、`ヽ、         \   __xzチ三―- _  ヽノ    .i
     .: //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ``ー- ニ ‐ュ_x‐―‐< ̄- __    ̄ `    ::.    |
.     i .//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ `>‐‐く    \\ \     ̄ ̄ ‐一  _,,ィ.    |
    レノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r ’     `ヽ.  \\. ハ      _ -‐ '   |.   λ
    `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィチ r .:     γ⌒V   } } _}_ -―  ̄ {       .:   / i
.      \:.:.:.:.:.:.:.:フ ノ j ./  / `ヽ}_..┴<`ヽ、     λ    /    / j|
         `ー--ムイ__{_:j γ´  , -――‐- 、`ー-二zx//.    /.  / ノ'
                L_ー、__/γ ̄ ̄`ー- ミx。、  `´   /  /__/'
                 ヽ `ーイ{         `ー===―一 '  ̄
                     ー
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃晴れてPDAの正式な登録者になったルリはパスワードを変更し、追跡者を
┃自分のPDAから締め出すことに成功した。不法侵入者が家主を蹴り飛ばしたのだ。

┃ルリはPDAに入っていたメール、着信、画像データ、連絡先など目につくデータ全てを
┃吸い出してコピーしている。一生のPDAに猛烈な勢いで転送されているのを
┃みていると、なんだかかわいそうに見えてくる。
206 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:49:12 ID:mpJ0TlUC
可哀想www
207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:52:26 ID:m+vMfQXu
これ一生も電子上においてはプライバシー皆無だよな
208 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:53:20 ID:w878foi4










              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、            東横桃子ちゃん、だそうですね。
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、         けっこうおっぱい大きいですよ旦那様
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ほら画像見てください。吸い出したデータから相手の情報を絞り込んだ
┃ルリが楽しそうにPDAに写している。他人の秘密を覗くのは、こう、なんか
┃背筋がぞくぞくして興奮するよね。

┃スリルジャンキーな一生も伝染ったのか、ちょっと鼓動を早めながら
┃サングラスを50銭で買い取り、商店通りを移動している。
209 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:54:47 ID:jRHHJvZx
やっぱりステルスおっぱいか
210 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:54:49 ID:5YgxV2QF
あー、やっぱり桃だったかー
211 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 22:55:38 ID:mpJ0TlUC
懲りないな桃ちゃん
216 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 22:59:48 ID:w878foi4
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      いやー、なんかドキドキするなぁ……
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }    覗きってスリルがあるって知ってたけど
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j   盗撮とかで捕まるひとの気持ちも分かる気がするよ
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi    スカベンジャーじゃなくて盗撮犯に鞍替えしようかな
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






          _ ‐ァァx─--  __,,....,,_
         / ィ㌻       /i:i{   `ヽ、
          / /    :.  {i:i:∧    \
       /  /   イ     | } ∨:∧
.      /   {  /⊥,_    ノ厶  \i:i:|     |     それはそれで、ペイデータを稼げそうですけど。
.        八 /x≠ミ /,ィf气x  `'|     |
    /   / ∧i Vソ´  乂ソ 7√) |     |      ハッカーとして傭兵行動するのもいいですね。
    /   / / ヘ   '     /_彡イ     |
.   /   / /    \ ー    ィ彡'  |   |    |
  /   / /     >... <__L   |   |    |
  /   / /  ィ二、ノ;;7/ ̄_/___  |   |    |
     { // 〈 ̄;;;;;;//;;;;;;;;;_/⌒寸 |   |
 |    V  / >;;;/ ̄ ̄    /⌒ヽ|   |
 |    / γ   {/r─-、、 ./   / : : : ::|    |
    / Y   .′ \_/ / ,ィ弐: : : : √   |
  \/   {: . .  {: . . // /ィ彡' {: : : : :/   |
   \.:: ヘ  : ,人  // ,イ=彡′ \/〈 /
    /\/ .:   : // / ̄   /    ∨  /
    {  {\    { {/_ -─‐z_x===ミ/  /
    /  jニ∧ 。siア     イi:i:i:i:i:i:>'´ /
.   /  ハニニ∨ニ′   /i:i:i:i:><_ ‐
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃歩きながら個人情報とデータ確認をしている。主人が盗撮魔になっても
┃電子の妖精が一緒ならマトリックス世界で大暴れできるだろう。

┃その前に武蔵とクリスから大目玉を食らうだろう。今回は相手が失礼なことを
┃したので問題ないが。

217 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:04:03 ID:w878foi4
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\                 そろそろ、呼びますか?
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /






                 ,,..-――-..,,
             /          \   イヤーオツカレサンダナー
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l             そうだね。夜遅くまで仕事熱心な娘には
        /l       '´       r  .l             珈琲でも奢ってあげないとね。
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生とルリはお互いにニヤリと笑い、通り角にあったコーヒーショップへと
┃入っていた。

218 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:06:27 ID:HqFHU/Tw
よし、百々ちゃんに電話だ!
219 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:06:42 ID:5YgxV2QF
桃はこれショックだろうなw
222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:08:51 ID:m+vMfQXu
実に楽しそうだw
223 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:11:05 ID:w878foi4





                        ___
                    ..-―::::::::::::::::::..、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:/:::::::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::.
                    /:/:/::::|::::::::::|:::| |:::::i:::::!::::::::.
                     |::i:::!::::::!::l:::::::!:::! }::::ハ:::|::::::i::::.         (夜の尾行は冷えるっすね……)
                     |::i:::!::::::!::ト、:::ト、斗芹刈::::::l:::::!
                     |/:::|i::斗芹ヽ!  ゞ|'’|i:::::::!::::|
           ,-、        |::::八:〈|ゞ゚'  、 .::.|:. |i:::::::!::::|
          /| ト.        |:::|::::「`| .:.:.  __  | ,小::|:|.:.:i
       /} | i '.      |:::|::::|i`ト ... ‘-'  ィ!::|i:l::|:|::/
        i |⊥/} l       |:八::||::|从i::::i ー'__|ト八!从(__
        |/ __| Ⅵ     l' .-ヾ!/ ̄/7`V´ノ }.:.:〉.:.:.:.:.:∧
        |//   !      /:.:.:.:.:.:.:.:〈:/ハ : :ハ/.:〈.:.:.:.:/.:.:i
        | /  __/      /.:.:.:/.:.:.〈.:| /: :{ /.:.:.:.}.:∨.:.:.:.:.|
      __ゝ-.:.:.:.:|     /.:./.:.:.:.:.:.:|.:i/: : :!/.:.:./.:.:.{.:.:/:.:.|
       {o.:_:.:.:.:.:.:|   /.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨: : /.:./===.:.∨.:.:.:'
      ∨.:.:.:.:.:.:.i   /.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.{
        }.:.:.:.:.:.:.:.  ノ:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:|
       |.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:./.:.:}.:`.:.:-=.:.:O.:}.:.:.:.:.:.:._.:.イ.:.:.:.:/
       ’:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/
       ';.:.:.:.:.:.:.:.!:.:/ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:O/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{.:./.:/
        \:.:.:.:.:.:./__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:./
         ヽ.:/.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監視対象がコーヒショップに入るのを見届けると東横は寒さに身じろぎする。
┃まだ冬ではないが、東北は寒い。夜の裏通りなど暖かさに無縁だ。

┃見ると、監視対象である葉隠一生は店員から珈琲が注がれた紙コップを
┃手にしてガラス張りの窓側の席へと座っているところだった。
224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:12:29 ID:vBP7N2GM
これから更に(背筋が)冷え込むからウドの珈琲を奢ってやろう
225 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:18:45 ID:w878foi4









                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
               /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::::!
              /::::;ィ:::::::/:::::::::!::::::::::::::::::|:::::!:::!:::::!:::::::|
            /::://:::::::/:::|:::::::|:::::|::::::::::::L:::|:::|:::::|:::::::;       (熱燗がいいですけど、今なら珈琲でもいいっす)
         /::〃 /:::::::/::::::}::/‐弋:|:::l::l::::|-!::!:/:::/:::::::;
           /イ  ./:::::〃:::::::lイ圷ミヽ::!:ト、:!行心/:::!:::::j
           !{   /:::/:::::::::::ハ弋ツ  ヽ   弋ツ'!::/::::/
         ゝ   !:/::::::::::::::::::::!..:..:..   ,   /ィ77::::::/
          ヽ !}:/!::::::::::::::::::ゝ.    ,ィ7///!-:メ、
             l:ハト、:ヽ:;ィ´.:.:.}`>././イ-",.イ/}'.:.:.:.:.`.:...、
              /.:.:.:|:.:.:.:.:.:! ヽ}     /:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ハ  !    /.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:/!/.:ヽ  メ、.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.;
           |.:.:.:.\.:.:.:.:.:`.:.-/.:/.:.:.ヽ::''::!:{.:ヽイ.:.:..::/.:.:.::./
           |::.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:、.:.:.:.:.7イ.:.:.<.:.:.:.:V.:.::::../
              }:::..:.、.:.:.:∨.:.:.:.〃.:.:.:.:._O/;:!.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:::::.:/
              ∨:::.:.\.:.!.:.;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;{.:.:./.:.`.:-:'.!:::./
             ∨::..:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ;:!;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;′
             ∨.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}
             ∨.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.○}.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./:!
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::::::!:::::::_:;イ.:.:.:.:/
               }::.、.:.:.:.:.:./:::::::::::○:}:/:::.:.:.:.:.:.:.:/
              /::::::`:::::´:::::::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.:.:.:..:{
             ,〃::::::x==z::::::::::::::::::::::j::::.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-O!:::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ
           ,xく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{
           /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::.:.ヽ.:.:.:}::::.:.:./.:!
          /::::::/::::::::/メ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.!::::.:.:.:.:.:.:7::; イ.:.:.ハ
       ./:::::::::/:::::::/:.:/:::::/`ー::::r- '.:.:.:.{:::::...:.:-.:.!.:.:.:∨:.:.:.:.:ト.、
     /.:::::::::::/::::::::/:.:/:::::/.:.:/::::::!.:.{.:.:.:.:.!::::::/.:.:.:.!.:.:.:.:∨::.:.:.:';::.:`:..、
    /.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/.:.:/::::::::}.:.|.:.:.:.:/`ー‐‐''{.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.\
   ./.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/:.:./:::::::::::!.:.!.:.:ノ /!  l、∨.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:\
   ´ ̄ ̄7:::::::::::/.:./:::::/.:.:/:::::::::::::|.:.!.:.:`¨.:.! l:. !}ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!:::.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体に張り付いているスニーキングスーツは保温性がある。長時間監視を
┃続けていても追跡者の体温を保持し、行動に支障は起こさない。

┃いわば、これは心と問題だ。寒い夜にひとり、ぽつんとしていると熱い飲み物が
┃恋しくなる。深夜にコンビニをみつけるとホッとするのと似ているだろう。

┃葉隠は珈琲やアルコールの類が苦手、という情報と照らし合わせるなら対象が
┃ここを選んだことに疑問を持つが、もしかしたら待ち合わせかもしれない。

┃尾行はもう暫く続きそうだ。
226 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:21:14 ID:5YgxV2QF
もう終わるんだよ(にっこり
227 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:21:42 ID:HqFHU/Tw
このイタズラする感覚好きw
228 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:23:52 ID:vBP7N2GM
待ち合わせ(待ち伏せ)
229 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:25:36 ID:w878foi4











                         ____
                  __ _ ,...::::::::::::::::::::::::::::::::..、          <Pipipipipi
                ..::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::\
      、-‐      /:::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::ヽ::::,       ‐-、
   .r!、,___..  /:::::::::::::::ハ!::::::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::/ ヽ::::|:::ヽ::::::::l::::.、    ___,ノ-
    !、,___.  /::/::::::ハ:::|_|::::::|:::::::|::::|::::!::::::/!::::::::{   }:::l.!::::|:::::::ハ:::::ト、    ___,ノ    ?!
.           /|:::|::::::::|_,メ! |::::::|:::::::|::A斗:::::ト、:::::::|-‐ ´|/ l::/!::::/:::':::::, \
         | |:::|::::::::「 x=ミ、::|:::::::|/x≠ミ::| \::|  ,x芹刈/::/::::::::::::|  \
           ヾ\::::ト {:! 刈:::::::!〈 ,f:::心`   ヾ〃 {::::心 !:/}::::::::::::::!    ヽ
                ヽ:|  |j ノ |::::小、弋;;;ツ     弋;;:ン .|j/:ヽ::::::::::\
             ノ      |::'::ゝ; ヽ , , ,  ,   , , ,  |:::::::::\::::ト::::ヽ
             ヽ  ' ' ' uヽ:::;::::、 \  ___,、   ,.イ::::::::::::::Ⅵ:.、\!
             ゝ_ -- 、   V:::::込、u {      ヽ,イ:::|::::::::|::::::|::|ヾ!
               \ __ノ u ';:::{:::::|::`::ト __,..<-.|::::|::::|:::!::::::!::|
               `ーr:::::´:川:::::ト、:::|   /ヽ.:.:.:.:ト、:!::::!::|::::::|:::!
                  |ヽ!ヽ| `ヽヽル' /.:.:.:.:.:_/.:.:.:\|从:/川
                 ∨.:./.:.://Y7/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\








         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三| <Pipipipipi
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|                         え?
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃電子音が鳴り響いた。それが自分のPDAだと気づくと一瞬で鼓動が早くなる。

┃尾行を始めるときに設定は全てサイレントにしたのだが……彼女は画面を
┃開いて不快な電子音を急いで止めようとするが、開かない。

┃いや、インターフェースが彼女を受け付けてないと理解するには少し時間が
┃かかった。締め出されたのだ、自分のPDAに。
230 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:26:51 ID:U3Qc05n2
こんなんされたらちびるわwww
231 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:28:49 ID:m+vMfQXu
もはやホラーだわこれww
232 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:31:05 ID:w878foi4
              .... -―━―- ....
            /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / .:::/::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::\
.           / .::::/::::::/::::::::::∧:::::::::::::\:::::::.
         / .:::〃::::〃::::::::::! '::::::::::|::::::::::::::::.
         .′.::::l:|::::::l |:::l::::::|  ':::::::::!:::::::::::::::::
          |.:|:::::::l:|l:::l:|ー|:::l::::::l ̄`':::::八|::::::!::::::!      ( クラッキングされてアドミン権限を奪われたっすねコレ…… )
          |::|:::::::l八从 ルヘ:::::|  ール'__|::::!::::::!
          |::|:::::::|,ィ芹苅` ヽ! ´芹苅刈:::::|::::::|
          |::|:::l:::l V.:::ツ     V.:::ツ '|::::::i〕::::!
          |::|:::l:::|  `~    、  ~´,,, |::::::|::::::|
          |::|:::l:::| し            |::::::|::::::|
          |::|:::l:込、   ⊂⊃     小::::|::::::|
          |::|:::l:::|::个::....      ..:个|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::l::::〕 ー‐  〔:::::|::|::::::|::::::|
          |::|:::l:::|::::|:::::lノ\__,人:::|::|::::::|::::::|
.       八l:::l从:::l/:{  /∧  /\j:::::从::八
.          )乂 /:/: :| /V/∧ /: : /:.`丶 )'








         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|    eye have you     |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃画面が白一色に染まると、テキスト入力モードになった。誰かがリアルタ
┃イムで自分のPDAをリモートしているのは明確だった。

┃英語で一文が打ち込まれはじめると、「eye have you」と表示された。

233 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:33:08 ID:5YgxV2QF
これ頭真っ白になるわw
234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:34:23 ID:vBP7N2GM
クラッキングされた事が分かってるだけオカルトな恐怖感は無いな
ただデータ全てぶっこ抜かれて別の意味で頭が真っ白になるけど
235 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:36:56 ID:w878foi4
                         ____
                  __ _ ,...::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                ..::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::\
      、-‐      /:::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::ヽ::::,       ‐-、    ( いつも見ているぞって……まさか! )
   .r!、,___..  /:::::::::::::::ハ!::::::/:::::::::::/::::::::::::|:::::::::/ ヽ::::|:::ヽ::::::::l::::.、    ___,ノ-
    !、,___.  /::/::::::ハ:::|_|::::::|:::::::|::::|::::!::::::/!::::::::{   }:::l.!::::|:::::::ハ:::::ト、    ___,ノ
.           /|:::|::::::::|_,メ! |::::::|:::::::|::A斗:::::ト、:::::::|-‐ ´|/ l::/!::::/:::':::::, \
         | |:::|::::::::「 x=ミ、::|:::::::|/x≠ミ::| \::|  ,x芹刈/::/::::::::::::|  \
           ヾ\::::ト {:! 刈:::::::!〈 ,f:::心`   ヾ〃 {::::心 !:/}::::::::::::::!    ヽ
                ヽ:|  |j ノ |::::小、弋;;;ツ     弋;;:ン .|j/:ヽ::::::::::\
             ノ      |::'::ゝ; ヽ , , ,  ,   , , ,  |:::::::::\::::ト::::ヽ
             ヽ  ' ' ' uヽ:::;::::、 \  ___,、   ,.イ::::::::::::::Ⅵ:.、\!
             ゝ_ -- 、   V:::::込、u {      ヽ,イ:::|::::::::|::::::|::|ヾ!
               \ __ノ u ';:::{:::::|::`::ト __,..<-.|::::|::::|:::!::::::!::|
               `ーr:::::´:川:::::ト、:::|   /ヽ.:.:.:.:ト、:!::::!::|::::::|:::!
                  |ヽ!ヽ| `ヽヽル' /.:.:.:.:.:_/.:.:.:\|从:/川
                 ∨.:./.:.://Y7/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\








          ,-、
         ノ {li
         .〈 ヘ{_r',>  ,. - : ,
           i   } i ./     `ヽ  コッチコッチ
         〉  .ノ/ ⌒   ⌒  ヘ
           /   / i  ( ●  ● )  ',
        /   ,'  ヘ ''' (__ ,、___) ''' /
        ,   ,___ゝ、_ヽノ_ ,.イ
        ,'   i`ヽ   } ヘ  ̄ } iー、                           (ゲェッ……)
        .{    | ∧ └ゥ-ゝ / 〉 `ヽ、
        .i   ノ}i  i  \ },イ∠     i
      .ゝ-'"ノノ         {    ヘi}ノ }
        }ム-┬ '"           }  〈
          j ゝ、           !  }
            /           ノノ}_,.j
           .∨       〈     〈  〈
           〉        )     〉. }
          ./ i        ∠'"  {  |
          / ヘ       i       ヘ  i
          \  \     ハ      ハ |
           `iミ、     i i      i〈
            {  `> 、_/ }_,>-‐┬┘)
             i    `}ト、 `ゞ、   i  }-‐'′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃窓越しで手を振っている監視対象が見えた。顔はこっちを向き、視線は
┃路地裏にいる自分を捉えている。

┃人懐っこそうな笑顔は写真通りだが、今はその笑顔が悪魔のように見えた。

┃監視対象に尾行がバレた挙句、自分の端末を乗っ取られてメッセンジャーに
┃されたのだ。
236 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:39:25 ID:Sp4A61GT
屈辱やのうww
237 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:39:44 ID:w878foi4



         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三| 珈琲おごってあげる   |三|
        .|三| おいでーおいでー     |三|                    (いや、いく訳ないっすよ)
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<







239 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:39:54 ID:Cp6l0DNs
コワクナイヨー、ただの猟師ダヨー(
242 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:44:18 ID:w878foi4
         >≦三三三三三三三三三 ≧s。
        .ム三三三三三 ◎ 三三三三三}i,
        .|三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三|
        .|ニ三三三三三三三三三三三三ニ|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|            (うわぁあ……!)
        .|三|                    |三|
        .|三|  こないならDB起爆して .|三|
        .|三|  情報をBCしますよ   |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三|                    |三|
        .|三i.=====================.i三|
        .|三三三三三三ニ=ニ三三三三 三.|
        .|三三三三三ニi{::□::i}三三三三三|
         .乂三三三三三 ニ=ニ三三三三三ノ
          .>====================<

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃データ爆弾(DB)を起爆し、素っ破抜いたPDA情報を不特定多数の人々へ
┃ブロードキャスティングしてやる。

┃これは脅迫だった。トラッカーとしては死刑に近い。

243 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:44:21 ID:U3Qc05n2
なお情報がすべて握られているので逃げたとしても推測され捕まる模様
244 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:47:00 ID:ispcBaOO
ふと思ったんだが、流石に端末操作する振りしてるよね?
端末に触らずに相手のPDA操作するとか不自然だし。
相手が焦ってて気づかないかもだけど
245 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:47:39 ID:HqFHU/Tw
桃ちゃん(女)じゃなかったら脅迫手順すらなかったんやろうなってw
246 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:48:47 ID:w878foi4
                 /::::::::/:::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::/::::::::::/:::://|:::::::::::::|:::::::::::::::.
                /:::::::::::/:::::://i:::://  |:::::::::::::::i::::::i::::::::::.
            /:::::::::::/:::::://斗≠ミ  i::/i:::::::/i:ハ::!:::i:::::::.
             /:::::::::::/:::::://´斥心 ヽノ' /::/ ノ'ノ'1:::!:::::::i         …………
          /:::::::::::/}:::::::i |  __):::}   /´  -≦_ノ'ノi::::::i:!
           〃::::::::::::`:|:::::::| |  ゞ-゚'       斥ハ`ヽ:::::リ'
          //:::::::::::::::::|:::::::| |、、、        _)リ /:::::::'
..          //:::::::::::::::::::|:::::::| |             `¨ ,:::i:::::|
.         { i:::::::::::::::::::::|:::::::| |       ´   `` |i::i:::::|
         i:::/::::::/:::/:|:::::::ト.!  ⊂´ ̄`ー 、  U 八i:::::|
         i/i:::::/:::/::::|:::::::i7 、   ̄`ー'    /::::::::::::|
        |i::/:::/i::::::|::i:::八    、__.......-<i::::::::::::::::
      --―‐≠ ̄ ̄ ̄i !::!∧ `丶  /:::::::::::::::::|::::::::::::::/
   /:/: : : \:.: : : : : : :.:.}:jノ': ∧  /='^ヽ:::::::::::::::::!:::::::::::/
  {:/: : : : : : ヽ: : : : : : :.|: : :/: ∧ /:i:i:i:i:}i:ト、::::::::::/::::::::::/
  _/: : : /: : : : : i: : : : : : !_:_: : /:.∧`i:i:i:i:|!: : \::/:::::::/
 /: : : : i: : : : : : }: : : : : : : : :`ヽ/:.∧i:i:i:i:ト、: : : }\/
./: : : : : |: : : : : : |: : : : : : : : : :./: /:.∧:i:i:ハ |\/: : :\
': : : : : : |: : : : : /: : : : : : : : : : :∨: :': ∧:i:i:i:|: : 〉: : : : ∧
: : : : : : :|: : : : /: : : : : : : : : : : : :.\: ': :Ⅵ:i:iⅣ: : : : :/: :.〉
: : : : : : :|: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \: :ⅥⅣ: : : :、::::/: i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃笑顔で手を振り続けている。光学迷彩の外套を着込んでいるから姿は
┃見えないはずだが……

┃笑顔が眩しかった。無駄に顔立ちが良いのが憎たらしかった。ファンサ
┃ービスのためにパフォーマンスしている俳優みたいな感じだった。

247 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:49:24 ID:5YgxV2QF
スターですから
248 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:51:58 ID:m+vMfQXu
主演俳優だしね。シカタナイネ
249 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/18(火) 23:53:13 ID:i5xVp0Ho
相手から見りゃPDAが飛び抜けてるなんて知らんだろうし
光学迷彩を不明な手段で看破して短時間のクラッキングで丸裸にまでしてきた
バケモンだからPDA弄ってなかろうとコイツ電脳化してんじゃねーのかって思いそう
250 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/18(火) 23:54:41 ID:w878foi4







               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-           大人しく来るかな? 珈琲冷めちゃうよ。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧






                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |    とりあえず様子見ですね
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|  この距離なら撃ち負けませんよね?
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|                          余裕ー >
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はPDAのカメラ越しに相手を見続け、手を降っていた。気分は王様が
┃国民に優しく語りかけている気分だ。

┃銃の安全装置は外してあるし、この距離で抜かれても勝つ自身があった。

┃相手がバルカン砲でも持ってこない限りはだけど。
251 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/19(水) 00:00:27 ID:8WI8Azll
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
               /::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::!:::::::!
              /::::;ィ:::::::/:::::::::!::::::::::::::::::|:::::!:::!:::::!:::::::|
            /::://:::::::/:::|:::::::|:::::|::::::::::::L:::|:::|:::::|:::::::;                      あ、来ましたよ >
         /::〃 /:::::::/::::::}::/‐弋:|:::l::l::::|-!::!:/:::/:::::::;
           /イ  ./:::::〃:::::::lイ圷ミヽ::!:ト、:!行心/:::!:::::j                      わ、嘘、ホントだ >
           !{   /:::/:::::::::::ハ弋ツ  ヽ   弋ツ'!::/::::/
         ゝ   !:/::::::::::::::::::::!..:..:..   ,   /ィ77::::::/
          ヽ !}:/!::::::::::::::::::ゝ.    ,ィ7///!-:メ、
             l:ハト、:ヽ:;ィ´.:.:.}`>././イ-",.イ/}'.:.:.:.:.`.:...、
              /.:.:.:|:.:.:.:.:.:! ヽ}     /:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ハ  !    /.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:/!/.:ヽ  メ、.:.:.:.:/.:.:.:.:/:.:.:.:.;
           |.:.:.:.\.:.:.:.:.:`.:.-/.:/.:.:.ヽ::''::!:{.:ヽイ.:.:..::/.:.:.::./
           |::.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:/.:.:、.:.:.:.:.7イ.:.:.<.:.:.:.:V.:.::::../
              }:::..:.、.:.:.:∨.:.:.:.〃.:.:.:.:._O/;:!.:.:.:.:/.:.:.:.:.}:::::.:/
              ∨:::.:.\.:.!.:.;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:;:;{.:.:./.:.`.:-:'.!:::./
             ∨::..:.:.:ヽ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ;:!;.イ.:.:.:.:.:.:.:.:!:.;′
             ∨.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:ヽ.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.}
             ∨.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.○}.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./:!
               ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.::::::::!:::::::_:;イ.:.:.:.:/
               }::.、.:.:.:.:.:./:::::::::::○:}:/:::.:.:.:.:.:.:.:/
              /::::::`:::::´:::::::::::::::::::::::!:::::.:.:.:.:.:.:..:{
             ,〃::::::x==z::::::::::::::::::::::j::::.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-O!:::.:.:.:.:.:.:.:./:.:.ヽ
           ,xく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:{
           /::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::.:.ヽ.:.:.:}::::.:.:./.:!
          /::::::/::::::::/メ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.!::::.:.:.:.:.:.:7::; イ.:.:.ハ
       ./:::::::::/:::::::/:.:/:::::/`ー::::r- '.:.:.:.{:::::...:.:-.:.!.:.:.:∨:.:.:.:.:ト.、
     /.:::::::::::/::::::::/:.:/:::::/.:.:/::::::!.:.{.:.:.:.:.!::::::/.:.:.:.!.:.:.:.:∨::.:.:.:';::.:`:..、
    /.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/.:.:/::::::::}.:.|.:.:.:.:/`ー‐‐''{.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.\
   ./.::::::::::::::/:::::::::/.:./:::::/:.:./:::::::::::!.:.!.:.:ノ /!  l、∨.:.:.:.:.:∨:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:\
   ´ ̄ ̄7:::::::::::/.:./:::::/.:.:/:::::::::::::|.:.!.:.:`¨.:.! l:. !}ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!:::.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃疲れたので手をふるのを止め、紙コップに入ったソイミルクを飲んでいると
┃路地の向こう側に突然人の姿が出てきた。わお!

┃全身マットブラックだ。艶消しされてるし、外套のせいで全身は見れないが
┃黒いボディスーツのような格好にマントを羽織っている。
┃これはすごいセクシーだった。美人な女スパイに追われる映画を思い出す。
252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/19(水) 00:01:28 ID:Fdidohb5
さあ楽しいおしゃべりタイムだ
253 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/19(水) 00:04:06 ID:h1ZY/R2z
ケツの毛を全て毟り取る感じで脅そうぜ
254 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/19(水) 00:05:18 ID:FFR5ikDf
凄い格好だなw
対魔忍みたいな見た目なのか
255 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/19(水) 00:06:02 ID:8WI8Azll
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|       洗いざらい吐いてもらいましょうか?
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |                      スリーサイズとか?>
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリは笑顔だ。捕虜の尋問タイムほどサドに楽しいことはないといいたげに。
┃一生としては、彼女のバストサイズとかを如何にして聞き出すのかが重要だった。

┃珈琲はブラックでよかっただろうか。スコーンでも付ければよかったかな?

┃帰りが遅くなって心配している武蔵たちを尻目に、ふたりは尋問官に鞍替え
┃することにした。
256 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/19(水) 00:06:53 ID:oNt9csOJ
対魔忍プレイ・・・(ゴクリ
257 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/19(水) 00:09:33 ID:7qr5pd8A
えちぃ
258 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/19(水) 00:10:09 ID:8WI8Azll
んー、眠くはないが切りがいいから一旦区切るか……久しぶりだからAAとかテキスト探すのに戸惑う

関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6306-d9053b58