文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その25

1949 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 22:47:31 ID:D0Wwta7a






.   彡⌒ ミ  チラッ
   ( ´・ω・)
   (っ=|||o)
 ̄ ̄ `ーー´ ̄ ̄ ̄\
1950 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 22:47:49 ID:pQqi59NO
また髪の話してる…
1953 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 22:49:06 ID:86eZgoX1
この世に髪は無い
1955 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 22:53:57 ID:D0Wwta7a
                   __
                 ,、rセ7竓三ミミh、
               ,心ァ///ハ//ミh、 ヽ
            /´,ィi{///イリ}i////ム :,
            ,:'゙ /{/彡'゛ //}}/////リ i}      【文明崩壊した世界で猟師が頑張る】
.           {{∥ ∨ /_ノリ彡ノリイ {ノ
           ({{  /{彡ァァ_∠人ノハ
.            弋 、(` ´( )`   ( ) }ノ      君、スカベンジャーよりマーセナリーのが似合わない?
              ヽ':, :':':'   ′ /
             ∥' 、  ,::::7 , ′  }                                  人より壊すことが得意なだけですよ >
           _∥}h、 ミh。.,__/   ノノ
              /二ニニ}h、_/ム,,_
        _、rf〔ニニニニニニニニ=-  _
     ,、rf〔ニニニニニニニニニニニ二二
.    {二二二ニニニニニニ〈 }ニニニニ二
.    {二二ニニニニニニニニrャ二二ニニ
     ⅰニニニニニニニニニニヤやこ二ニニ{
     ヤ二二ニニニニニニニニヤ Vニニ二二
.     ヤ二二二ニニニニニニニヤ やニニニ
     ヤ二二二二ニニニニニニヤ ヤこニニ
       }二ニニニニニニニニニヤ ヤこ二ニ
     く二二二二ニニニニニニヤ ヤニニニ
       ヤ二二二ニニニニニニニム }二ニニ              ノ',
.       ヤ二二ニニニニニニニニム }ニア }‐|、        _、丶/
.      キニニニГ `'マニニニニニア゙   }i| ´ '~ .,,,,,.、丶` /
       キニニニ{     `''‐ニニア, '  /ノ_{        ー'゙ー┐
         廴ニニ{        。゚ ー__ノ/ニ{――--- .,_,. -‐ ''゛
         ̄>二ニ==‐ ┐′_ノ _ `ーァ〉
          冫ニニニニニ=ー=ニΞΞこ}
          ∥ァァァァァァ7ブ∥∥∥∥}}i}
.           ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥}
            ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥,′
          ∥∥∥∥∥∥∥∥ノ彡'∥,′
.           ∥∥∥∥∥∥∥∠ニ=‐   ′
1957 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:00:39 ID:D0Wwta7a
                 ,'///// '    ̄  ` l///∧
                 ,'/////l          l////∧-、
               ,'//'´           `ヾ///', ヽ
             /'´/,           、     ヾ//}  ‘ ,
           / ,'   /       i 、  ',    ヾl    ‘,
          ,' i   l        l  l ヽ ',    ヽ    ',    名前がまだだったな。
             i  {  l  ト     ' ,' l  } ',         i
            ,' ,i i  l  l l l   ,'∧ l ,i   ',   l ',  ;:  l   アウロラ・E・ユーティライネンだ。
         l lヽ ! _l\ .l  l l  // ',l l\ i}   l ', l  i!
         l il トヽ i ̄ Tーl\ //-大T T l',ー l ', i  i!    軍属なんだが……まぁ、気にするな。
         lIi ! l ヽ、-f≠ミ、l X  / l.,彡f≠=-',  ,'´i l  i!
         i!ヾ、ト、ヘ ヽ弋:ソ X ヽ  ヽ弋:ソ '´l /l } l  i!
            i! トl ヽハ               l / ,' /l l  l
          ヽ l i!::::ヽi     ;            ノ/ ,'ノ l  il                よろしくお願いします、アウロラさん >
           l l l::::l ハ            ..:::'´ / l   i l
           ll li!:::l l:::::..    ー 一     ,イ:::  /: l    ! !
           l l i!::l l::::::l l::::...      < i!:: /::  l    l
           l l i!::ll:::::::l l:::,-=`:-:: ´   l l /::i /l l   ,i
           l l i!:::!:::::::l l   i!    , 。<. l l l;/:::l l   l
               li li!::::::::::::i !  _ゝ ._<     リ /:::::l l   l
            l li!::::_f=' i!。 ゚ l ∨ ヽ ゚ 。  / へ:l l.___ l
        ,ィー====l  。 _! }} o ‘,   / /¨=   ヘ___
          ∥`´¨ ̄',  ヽ> ´  ll    ‘,゚  !/   /  >-==_〉,
         ∥   i  ',',      ∥    ‘, '     /  /      l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃改めて自己紹介。一生としては美人さんとお知り合いになるのは良い
┃ことなので、彼女の手を握りながらぶんぶんと腕をふってみる。

┃なんというか、表情が柔らかいような深いような。品定めするっぽいが
┃悪い視線を感じない。やっぱり僕の顔がいいからなのか、それともエイ
┃ラがなにか僕のことを喋ったのか。
1958 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:04:26 ID:D0Wwta7a
                ,x-----zm、
               ,x^二二 ̄`=ュ`丶、
             /二ゝ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゛\\
            /\  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;` ヾ、、
            /:;:;:;:;卍:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ
           ,':;:;_ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽx、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ヽ
           | /・) ̄/ ̄ ̄フ:;:;:;:;:;`ヾx、i!i!i!i!i!i!i!i!i!\            おやっさんから話は聞いてる。 >
           |八/__/___/:;:;:;:;:;:;:;_ `ヽ、i!i!i!i!i!i!i!ヾ、
          /二二二二二二二二.,| .`iヽフコi!i!i!i!i!i!i!i!\         仕事用の足が欲しいんだろ? >
          //,x='二二二二二二ニ>―┘-x(Ⅱ)i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ、
         ,x'´三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
       /l|l|l|/三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!.|        はい、ちょっとアオモリまで遠出で。 >
       `丶x、|三,x= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:;,:;:;:;:;:;:;:;:;,.\i!i!i!i!i!i!i!/
          /込    ==ニ=x、 r    i:;:;:;:;:;:;/二i、i!i!i!/
          ヽfュフ   <ヾソ=-〃, 、  ヽ:;:;//  ||./
            )/ /    `ヾミ    i    /< > .|//
           .i//   -z,、       ) :;:  ////
            i  __/ `ヽ、      :;:;   i~ ..,.イ
           丶-≦'´    .\ 丸     /ー='/
            ヽヽi^i^i^i'刀フ  .| |   /;:;:;:;:;:|
             |i `=='´    | |  /;:;:;:;:;:;:;:;:.|`i、
             `、       ./ //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| .i.ヽ、
              ,|       /_/;:;:;:;:;:;:;:;:;:  / /  \
              ヽ、__,z=´////////  / ./    `iiー,--
            ,z==′/| |/////////  ,x′ /     || (二、
          / ̄ ̄ ̄//.| ヽ、/// .x=<   / iヽ、   ||  `ヽ
         //////../ .| | /ミ彡~|    ./  /_ヽ=、 .||
        //////../  ./  |./_(~)_|   / | //i ̄\.、 ||
       .//////..|__./  | |^入ノー`、 ./  |/|ヾi=ii=///.||
       i//////////    | |/iー―7 | /   .| ヾ=z/ //.||
       i////////     |入|  /_/    .|`=x、 // .||
      .////// /      .||  卍_/      | ̄`=x=-イ
     ///| ̄i,_|      .| ̄/_|/       |
    ////// /|       |  'ー/        |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃事前に話は通してある。軍で放出する予定だった車輌を見さしてもらえ
┃るよう頼んであるのだ。

┃流石に戦車は無理だが、お金さえ払えば十分良いのが買える。車で
┃戦闘するのかは知らないが生存性を高めるために少しでも良い足が
┃ほしいが……
1959 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:07:48 ID:D0Wwta7a
                    __
.             , : ´: : . . .  ̄ ミト、
.            //     `ヽ   ハ,
.           ′ 〃  /         ハ
.          i/ ./,,彡イ il |ヽ      i
.         / ./イi/,Ⅳ |}七,,Ⅵ i  |    えーと、簡単な目録があったんだが……
        /  ,f斗fミ、Ⅵrf巧リ} i |   |!
.       /イ^/从杙ソ }′ ""イ l |} . |{    事務室に置いてきたか? 少し待っててくれ。
      / ,;|/´|レヘ."" ′ ⌒フ | |i .∧
.      〃|  i:|: ;心、‘ー` .イl. Ν八 ∧
.      {{. | i 从: :| _ir〕 ‐f_,,ノ.|ノ: : : :ハ  }
.      乂{Ⅴl|f≦「  ∧o 。 . /ilト,,_: :}Ⅳ
        f「 }Ⅵli: レ〃__\/′lf′ミト、
       |∨// _,, /,,_  / :|li:il/ / |                         はーい >
.        {/″ イ ゚    ̄,イ  IⅣ〃  |
       〃  〃      ′   il|     |
      {{  { ゚          .:::::l} \  |
.      人,,___\    ー   .::::::Ⅵ  , 人
       「_ i}  ̄ ̄: :f≠ =─‐-{' |    イ
       /: :/: : i ゚ : : :「 T } .:::i{,_|    :|
.       ,-T ′: :| : : : :L,,,」,,j: :__,,ノ{|    :|
      //∧,,_,」_゚ : : : : rf  ̄ : : }l|    :|
.     ///i}     }~ ̄ ゛ー┼─‐< l|  、 :|
    /┌fへ,,_   }}    .|: : : :i : : l|   \_!









                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',        ……大きいなぁ
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しみじみ思う。あんなラフな格好が似合うスタイルをナイスバディと呼ぶ
┃のか。女で痛い目をみても懲りずに繰り返すことができるのが男だと
┃映画で誰かが言っていた。

1960 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:08:58 ID:86eZgoX1
男はバカなのです、仕方ないのです
1961 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:11:19 ID:D0Wwta7a
                         __   |////
     {ト、              //ハ   |////
     |/∧   ,   ´  ̄ ̄ ̄ У////}   :|////
     |//∧/          ヾ/////  :|////
     ∨//      八      V//   |////
        ∨  i   イ  /' ト、    Y ‘.   |////
.       ′、 ハ   | 、 /  | ‘,   |     :!////                              エイラも大きくなるのかな……? >
     ノイ /ー \ ト、/ ―匕 i   /   |  |////
       Ⅳ弋_歹 Ⅵ 弋_歹 !  /   i|  |////
       i ⊂⊃      ⊂⊃レ'    i|  |////
       人            イ\___i|  |////
        `   r  つ, イ。゚ト、ノ: : \  ̄|////
          i    ̄ ̄ }―‐ ┘: ー=ミ: :ヽ: |////
          |      /: : : : 、: : :.: : : :.\: :|////
          |     ヽ: : : : :\ノ: : : : : `:|////
          |  i     \: : : : :\:.: : : : :.|////
          |  |      \:.: : : : :ー: : :.|////
.           }|  |   !      \: : : : : : : :|////
.         八  ハ  } !   /   ー―‐‐|////
              Ⅵ  )ハト、 /         |////
                      )′        |////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃と。大扉が開け放たれた倉庫で立ちながら待っている一生の背後に
┃ひとりの女性の姿が。

┃息を殺してそそそっと忍び足。気づかれないよう慎重に移動している。

1962 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:14:25 ID:D0Wwta7a
                        .  -‐…‐-  .
                  ´             `
              /   i             \
                   |          l|       ヽ
               /      |          }|
           /      /|        八        ゚。                 んー、姉妹は似るって言うし…… >
              ′       /八        /   ヽ
           i      /|   、    /  l|   |
           |     ,/ l|    \     | lト、 ト、    ',  ,
           |     厶斗‐‐-  \    |-|‐ヽ{- ヽ   |  |
           |     ,  .斗=ミx    \ ,.斗≠ミx ゚。 |  |
           |    | 《 トJ(__; ゙       \{ トJ(__; 》   |  |
           | rヘ |  乂_ソ         乂_ソ    ⅥY |
      ____,.=ミ ,.=ミ| { (Ⅵ                  八 八,.=ミ,.=ミ
    / } / // /{ ヽ\   ''''''      ′     '''''   /_/,r/ / ,/ 〉、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は気づかないままぶつぶつ呟いている。その間に鍛えた四肢を
┃駆使して彼女は影から影へと飛び、一生の背後にある車両の上まで
┃来た。さて、一生は……

┃↓4     1.気づかない
┃        2.気づいた
1963 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:15:21 ID:onZBp5Gi
からかわなければ・・!
1964 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:15:48 ID:Bq7tgjIy
1965 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:15:53 ID:pQqi59NO
ラブコメの波動を感じる
1966 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:15:55 ID:Z7qxqGiv
1971 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:22:03 ID:D0Wwta7a
                        /::::::::::::|      /  ::/        |
.、           _, - '  ̄ ̄ ' >-y:::::::::::::::::|     /   ::/         |
:::::\      _, ィ '           ヘ ;::::::::::::|    /   ::/ /::.       |
:::::::::::::\  /         \\     \::::::ト、  /   ::// :::.       |
\::::::::::::::::>    人  :\\  \:\     ヘ:|  \{  ::::/::/ ::::        |
\ \::::/    | \  ::\ :\ :\:::\    ハ:   \:::/::/ :::::        ::|      ニヒッ♪
 \ /   |  |  \  ::::\斗\-\-<   ヽ     \/ :::::        :::|
   /     |:|: |:   \   :::\  ::\\::::\ ::::|   |   \::::       ::::|
  / i   :::|::|:: |ィ ´ ̄ \   ::::\ ::,ュテト _:::j :::|::  |    \      :::::|
 / .:::|   :::|::|: |       \:  イ {じijム >:i :::|::ヘ::::::| ハ:: ::::::\    ::::|
/| ::::|   ::::|::|::|  ィf心ヽ        :::::::::::: |:::|/\::|  j:: iゝ:::::: \ ::::::/
:::|:::::::|    ::ヘ :::X {じゾ    ,         j::|| >ヽ/:|:  /:::: i  \::::: \:/
:::|/:|     ::ヘゝ `´      `          ////:/  /::::::::::|    \   \
/  |   ::┌::-入 ::::::::::     _. --.ヲ     /::/:::/:: / ::::::::::/  / :::/\
.   | |   ::} :::\\.      -ヒ_ , -'     ./:::/ /:::::::::/ /    /
   |:::|\ :::ゝ:____\              / ∠::_:/-─フ´.     /
  :|:::|  ヘ::::____ヘ        ___/ /::::::::::::::/´´       /
  ヘ:::|  __>::::::::::::::: ̄::::\__七 二//::::::::::::::/  \::    /
   \  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   //:::::::::::/´´     \  /










            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ                                  ちぇすとー! >
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,          おぉう!?
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が何かの潜み笑いに気づいた時には手遅れだった。

┃それは突如、上から飛びかかるように降ってきた。柔らかい感触と同時に
┃白いタイツで包まれた生足が首の後ろから絡まる。

┃車輌の上から飛び降りたエイラは一生の肩に飛びかかる格好で不意打ちを
┃食らわした。格好としては、一生がエイラを肩車している。
1972 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:22:50 ID:Bq7tgjIy
おいちょっとそこ代われ
1973 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:23:42 ID:8Xm9pRQ6
浦山死刑
1974 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:24:17 ID:onZBp5Gi
ご褒美かな?w
1975 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:26:17 ID:D0Wwta7a
                                 “¨ ̄ ̄”¨

                          /.                        \
                        . . . .
                     . . . . .     /          /
                         /. . . . .   . .         }  /    / }     ゚。        うわっ、この重さはエイラだ! >
                     /. . . . . . . . {      //}      / .        ゚
                       /. . . . . . . . . {  \  .   } |     //
                   / . . . . . . ___. . ∧    `iト . }/{   /    |    / |
                     / . . . . ./__ ∨ } l   }|  /^ 八     / l| |   / 八
                 /. . . . . . ん ハ   }∧ _」∟._     \   厶斗匕   /   \   重いは余計だバカ!
                   / . . . . . { '⌒ 〔  /'′ Ⅵ⌒⌒ヾY    \{   |/}
                  . . . . . . . ./ \ゝ┘      ' ' '       x=气  〈八{
                  / . . . . . . / . . . .\__,              , , , , /
            /. . . . . ./. ./ . . . . =ァ人   U               ′                  うわー、エイラ重いー >
            /. . _._._._._/._./_ . . /.......\ \     ⌒ 、__     人
.         /.⌒V⌒¨¨¨¨¨¨¨¨ 〈...................\ \
.         / {..........\_________________........................\_       .
      /   /..................V⌒¨¨¨¨¨¨¨〉..........o......o./7{.。.| >-<__
.   /  /............................................../....\.......o...//...|....|______,丿....}
.  /  /............................ }.............................. \__,//......∨.......|.......}.〈
      / ................................ } ...................................... 〈.....................|.......}..∧
.     /......................................}............................................}O............. |...../../.....
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おっとっと。よろけながらバランスを取ろうとするが、いきなり女性一人
┃を肩車するのは、平衡感覚が……

┃姉と比べて胸部増槽が無いとはいえだ。一生は右に左にフラフラと揺れ
┃ながら自分の両肩に飛びかかった女性へからかいをいれる。

1976 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:27:10 ID:86eZgoX1
女の重量を把握しているとは、これがジゴロか
1977 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:27:48 ID:XjGo+oi3
こんな可愛い娘がいるっていうのに浮気を...
1978 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:28:52 ID:oMwuut+V
なんという、うらやまけしからん
1979 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:29:02 ID:D0Wwta7a
       /            |          |     \
.        ′          ∧   |     | l \     ゚。
                      |     人|-‐-ミ
                 |   \-{\  / ¦    .   i
     |       |       |/  \〉 \    ! x=弌 }  |     って、おい、コラ、揺れるなってば
      |     |      Ν  斗r云       ん( j} ハ
     |     |     | / ん(__    }丿 v:ソ   }/     コレ結構バランスが……
.       |     人    Ν〈,   V::ソ         {
.      !     /⌒丶 {             '
.       ‘,    { /⌒ \〉                }                んなこと言われても >
         八  〔::::(_    ι       __   人
              `  二. __          ´
               . . . . . . .〕iト            /
          }     . . . . .厂|    ≧=‐--‐く |
         }    |. . . ./ .V         ト、 .{ |_____
        }     |. . ./ . . .\       丿. 〈 ̄`⌒V^丶
        }     |/{. . . . . . . ー-‐r‐く. o. .oV⌒ー┘. . .゚。
         } .     〉. . . . . . . o./. {. \. .o.. . . .i . . . . . .
      ___rく      . . . .\. . .o. ./. . {_ . . \__〉 . |. . . {. . !
      /⌒丶 \__/. . . . . . \_o/. . . . . }O. . . . . .| . . .{ . .|












                                     あー、ダメだこれ倒れる……! >



                                        ちょ、お前―― >




                                         バターン!







1980 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:29:04 ID:OHYmxnVA
このやり取りの写真も拡散させないと(使命感)
1981 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:31:25 ID:86eZgoX1
カシャッ
1982 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:32:58 ID:oMwuut+V
こ、これはなぜか、上下がいつのまにか逆さまになってる
オシタオシ=ジュツ!?
1983 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:34:35 ID:D0Wwta7a
                 ,'///// '    ̄  ` l///∧
                 ,'/////l          l////∧-、
               ,'//'´           `ヾ///', ヽ
             /'´/,           、     ヾ//}  ‘ ,
           / ,'   /       i 、  ',    ヾl    ‘,
          ,' i   l        l  l ヽ ',    ヽ    ',
             i  {  l  ト     ' ,' l  } ',         i     おーい、目録持ってきた、ぞ……?
            ,' ,i i  l  l l l   ,'∧ l ,i   ',   l ',  ;:  l
         l lヽ ! _l\ .l  l l  // ',l l\ i}   l ', l  i!
         l il トヽ i ̄ Tーl\ //-大T T l',ー l ', i  i!
         lIi ! l ヽ、-f≠ミ、l X  / l.,彡f≠=-',  ,'´i l  i!
         i!ヾ、ト、ヘ ヽ弋:ソ X ヽ  ヽ弋:ソ '´l /l } l  i!
            i! トl ヽハ               l / ,' /l l  l
          ヽ l i!::::ヽi     ;            ノ/ ,'ノ l  il
           l l l::::l ハ            ..:::'´ / l   i l
           ll li!:::l l:::::..    ー 一     ,イ:::  /: l    ! !
           l l i!::l l::::::l l::::...      < i!:: /::  l    l
           l l i!::ll:::::::l l:::,-=`:-:: ´   l l /::i /l l   ,i
           l l i!:::!:::::::l l   i!    , 。<. l l l;/:::l l   l
               li li!::::::::::::i !  _ゝ ._<     リ /:::::l l   l
            l li!::::_f=' i!。 ゚ l ∨ ヽ ゚ 。  / へ:l l.___ l
        ,ィー====l  。 _! }} o ‘,   / /¨=   ヘ___
          ∥`´¨ ̄',  ヽ> ´  ll    ‘,゚  !/   /  >-==_〉,
         ∥   i  ',',      ∥    ‘, '     /  /      l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生がエイラの超重力に耐えきれず、あるいは意図的にふらついて
┃二人してその場にもつれこむように倒れた。

┃ちょうど、一生が下に寝そべるように倒れ込み、エイラがその上から
┃馬乗りになる形で彼を圧迫していた。股を開いているので白タイツが伸びて
┃少しセクシーだった。

┃そこにボードを持ってきたアウロラが偶然やってきた訳だが……
1984 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:35:34 ID:Z7qxqGiv
超重力www
1985 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:35:40 ID:8Xm9pRQ6
お楽しみですね
1986 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:36:19 ID:OHYmxnVA
●REC
1987 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:37:42 ID:D0Wwta7a
               /i
             / .|            //
            ./  ./           / /
          . ./  .厂  ミ、   /  /
        /  /   {  --   `く   /
         . '   .′  ≠         `ヽ/
       '    |  /     _,,    ハ
       .′    .|/  -=ニ二  -‐  ´   ,
      .′    . '         ィ /   i ,
      i    '       ≧x/ /i   /  l         ……休憩は20分でいいか。
      }   /       . ' /イメ、l  ./!   l
     .′ /     ィ"  弋心、  / /7  ′
     .′ /イ     ' .|    `¨”` /イ ィァ   .i
   ./     .|   ./| .|         与イ Λ|
   /     |  / .| ./         /_ -‐-、
  ./イ     ヽ { .|/  、   `  ‐ 人.ァ⌒ ‐ \
   .|   .i     `\|_   ` .   イ /「. -‐   ` .
   .|   .|、     \ ̄'. Λ` ´ 、  V r ‐ 、     `.ュ
  /|  i |. \    ‘. 7 ヾ_」、  \ Lノ   ` 、 .  '´  `ヽ
  l | .Λ|:  \    \ Lぅ `    \ヽ  r''"        l
  l |/  }    \    ヽ \   \ ヽ ,_|         |
  |ノ        | \ト、 ‘.  `  ぅ  ` } l    ミ、 斗''"}
  |         .|    \ l       .j/      ヽ  ̄ ヽ
  |         .| /    }゙|      / ヽ        ,  .l
  |         .l / |   {          } o      l   |
  |          .'/     :              l       '  |
  |       {ヘ  、   .          ノ      /   |
  |       ハ、_\  、  .        / o   イ⌒!   |
  |       l |  \`ヽ .. ヽ    .. 斗=''"}「 r''´ ̄}    |
  |        { |   ヽ≧''" ̄ ̄´-‐   ̄| o||o | ̄ ̄|   |
  |       -、   `!    {、    /l!  |l .|  .}リ.--‐ '
  |    '' ̄ ̄\ ヽ   ノ    | ` r'"  |l  ||  `ーイ- 、
  :      ̄ ̄ ̄ ̄`'く     .廴_L  」 o}}o  /_Λ
   .            `     -―――‐- ||   |  |.」
    、             `'く ̄ ̄}     .}`ー-|  | |
    \              `''<`ー-♀イ   |  | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃20分もアレばことを致すのに足りると判断したのか。口角を釣り上げ
┃ながらアウロラが尋ねてきた。

┃下5      1.それだけあればいいよね、エイラ?
┃         2.子供は何人欲しいですか?
┃         3.その他(安価)
1988 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:38:27 ID:Pc5tU9iK
2
1989 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:38:30 ID:C0UkU+Ec
すいません、童貞なので足りるかわかりません
1990 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:38:55 ID:Z7qxqGiv
2
1991 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:38:58 ID:OHYmxnVA
お義姉さんもご一緒に如何ですか?(錯乱)
1992 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:39:08 ID:pQqi59NO

すいません、フロントさん延長で
1998 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:45:27 ID:D0Wwta7a
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨       んじゃ、延長コミでお願いしますフロントさん。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::











                              / |        /ヽ
                             ′  |          /   ,
                          /   |       :     ′
                            /    .|        !     ,
                        /     上=:::::::::::::=┤    ′
                      ′ ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::l      !
                     ,.:':{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   |:ヽ
                       /::::':::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  |::::::::.
                   /::::::::::::; ':::::::::ノ:::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::. ;:::::::::::.      よーし皆、早いが1時間休憩だ!
                     ,::/:::::::::/-::;;/::/:::::::::::/   ';:::::::::::::::::}:':::::::::::::.
 r 、                 {/:;::::::://:/ `!/::::::::::;_    ';:::::::::::::::::::::::::::::::::    今日はめでたいからビールも付けちゃうぞー
 | ゝ                  /:イ::{:i:{ 「 fミ:、/:::;:ィ/    `゙ 、i::::::::::::::::::::::::::::::::|
  . c 。`ー--‐c¬。¨¨ ヽ   /1::l:::l:|:| l ぅ:リl/  -―      !`::::::::::::::::::::::::::::;
  \ ゚  o  ゜ ゚  O 。}  { 川::八!:.` _.シ   ´ ̄ら::::ヵ 、|::リ:::::::}::::::::::::::: ′                           うっしゃ! >
    >----nnn- 、  ノ  /::从{::::{       ゝ 込zシ〃|:':::::::/::::::::::::::/
          |  }  `¨´   .{:/:::::|::圦 _       :.:.:.:.: ノ:::::::/ }:::::::::::::{                              やったー >
.         乂 .ノ        レ::::::::::::/゚ 。 cヽ        ∠ィ::::; ' ノ!::::::::::::l:.
           | |       .{:l:::_::/ 。 ゚,..、-‐'        /:::厶..:':::|:::::::::::::';::.                        うわぁあああ!? >
          _|_| / }     ∧:`::t―く:}::::::ヽ.__ .  七/イ::::/:::::::l:::::::::::::::l:::ヽ
       f> 、`ヽ!    /;イ:::::小:::::八::::::::::f 寸_ ,,∠..斗く:::::ノ:::{、::::ヽ:::::}ヽ:}
      /¨ヽ.  } }    i/ V´ ̄/´ ̄≦ 。〃ー‐ '" ̄   X::::::ノ:::::::ハ::i リ
      f¨¨ヽ } |、ノ'   { /{ , '  ィ ´/ ゚/}。', o  。  /  ≧ー┴ .}ノ
      | } } ト.'  }    / y o/ノ レ゚  ノ  ',       /  /   /  ,
      l .ゝ'¨{.j  ,’   /,.∠ ‐≦   /   '., 0  イ o {.  , '    ′
      {    _, ム> ´―--'    ,. ´o   _ ヽ./|  | /      ,
.      〉     {/         /     ー- .. ト 、ヽ   |./         ′
    /{1_,. -‐={         .' (ノ         :.ヽ}  ,   |i         ,
   〃 |     .ノl         ‘  .         }    ′ .|!         ′
   {` ̄ ̄ ̄   .           {  i            ,     }  |
    ,        圦         r_;          .    ハ 〉
    ′     _,,. -‐ 、 _ ,.__}ー-乂       /    / /Уヽ
     ,`ー‐ ´       }ニニニ、 |   ̄`:::..........∠.......  '  /   ,
     ′         |o   | l| o| o |l ̄~¨,ニ、 ー- 、> 、 /     ′
     }       f=====| l|  !  {l__ ー'   l}  ./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃管理人兼実姉さん的にはOKらしい。1時間まで延長許可をくれた。

┃大きな声で野郎どもに休憩の号令を出すアウロラ。アルコールの許可が
┃出た整備士たちの歓声が倉庫でひびいいた。

┃エイラの悲鳴も負けじと木霊する。
1999 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:46:55 ID:OHYmxnVA
既に食べてるw
2000 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:49:53 ID:BhWascHZ
ノリが違いすぎて、本当に姉妹ですかねぇ?w
2001 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:50:54 ID:D0Wwta7a
           ∧  /|     |`
           ,/`   .:::|     |::::.,
                '::::::|     | ::::l
             l:::,   -― l ::::|
           /      \  \
          ,    、        ヽ       お前は何をするつもりなんだよバカ!
              /ヽ   ノ /
              l / ―‐' 、   /i/∨ l |
         l  l'     \/   l  l/                      お姉さん的にはOKだってさ >
        /  l人l | | |          l /
    ∧√   lゝ_ | | | ̄ ̄ ̄l u ムイ        え、いやっ、わーっ!わーっ、きゃーっ!
         ノ :::...  |      |. / l
  、       /   ,ー-  ー‐‐. .´ー、 l  \∧
  ー‐ - ´ / /: : : : \: : }ll{ :/:: : ::l人
     `フ  /  l: : : : /⌒ヽ_Y⌒ヽ: : l  \
  -==- イ  l.,l: : /メ、  ソ  ァ ノ、: :l/
        ノ /| {l,/: : : :Y    l: : : :l :l
     ,/_ ノ :l {l' : : : :/     l: : : :l、l
     '       v{l: : :/     ,l: : :;/ノ
             ` l l        ̄ \
            l人         ∨\
           /            /
            〈   / ̄ ̄\/\_,/
              \/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃流石に駄目だったらしい。油まみれの倉庫で裸体をまじわせるのも一生
┃的には大歓迎だったが、まぁ当然の流れか。

┃顔に両手を押し付けられながら一生は思った。雰囲気が駄目なのか。

┃今度は、そうだな。お高い食事にでも誘って口説いてみるか。
2002 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:51:22 ID:OHYmxnVA
可愛いなぁw
2003 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:52:44 ID:oMwuut+V
もうこれ、付き合ってるノリだろwww
2004 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:53:45 ID:XjGo+oi3
こうエイラも体当たり的なスキンシップが増えたのがベネ!
2007 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/10/31(月) 23:58:09 ID:D0Wwta7a
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      んふふふ、そんな初心じゃ僕には勝てないぞー
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








                ト、
                 {::::ム
     、          V::::ム  __
     \::::...、      > V::::ム      ` メ、
       \::::::`::::>'"   -ミ::::ム
        \:ア        `ヽ:、      ヽ
         /    〉       V       ,
         '    //         ,              ちくしょー……変に大人ぶりやがって
       / // V/|ヽ\/   |  ,,
      /'"{ | , / :| /、ヽ, i  |  |:         }}                         飛びかかってきた方が悪い >
       八 ! V ', :|' 斗r‐ミv |  | .ハ!ヽ
         { ヽ)レ  V' とう:、 | ' j| )}     ''      少しぐらいはからかわせろよナ
          /ノ '///// '  Vj ' ,/     ''
           ヽ    _   j从{ |   /   ,{                         かわいい格好だったら考えるよ >
            ヽ (   ノ / _v、 '  | i:|
              ヽ_ , イ,ィ 斗-ミ メ、:| i:|      くっそー……
                 //     ヾ} :| i:|
               ,.ィ´ //       v:| i:|
              ノ  , '        } | i:|
             〃ぅ_,ノ /        } | i:|
             (/'   ,         ,  i:|
           / /'   ,         /!  .i:|
          ,  /'   /            /,'  i:|
         /  /'   ,            / ,  .i:|
         {   /'    '        ,ノ .八  i:|
        八 (,)    }         / / ' /  j:|
          ) レ{ ',  '        / /' / ,' |
          {   ∨        / /{/  , | '
          {   /        / / ノ  / j/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、なんだ。最近いろいろとあったからか。人を喰うような態度という
┃のか?

┃いろいろと大人っぽくなった一生にエイラはたじたじだった。にやにや
┃笑いをつくる青年の隣でプラチナブロンドの美女はいじけた感じに髪を
┃いじってる。他のペアとくらべて互いの距離が少々近い気がしないでもない。
2008 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:58:30 ID:8Xm9pRQ6
かわいいなぁ
2009 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/10/31(月) 23:59:29 ID:i5LwQEZg
ヒロインレース独走中やでぇ…
2010 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:02:52 ID:TPsZM/Pb
フェイト「」
2011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:03:59 ID:98g2HNyp
サーニャ「」
2013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:04:44 ID:R3H/5HjW
シノン「」
2014 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:06:32 ID:1m2cIvK/
                        ¨ ̄¨
              /            \
                           \丶
              / /             、\ |      *下着に見えるかもしれませんが、普段着だと思って下さい。
      .         /     //  |\ l| !  〉|
            。   / /  x仏イ    |  )ノリ  八
           。o / /   厶斗  /   |  /  、
     .     ○//{   /汽戎乂(  气戎,|/ イヽ \
               { ∧ハ : : 、  : : : |/  ! |\}             拗ねていじけてるエイラも可愛いだろ?
             人{  ∧   -一' / / 7 |├-
           _        {  ≧=-   イ   | |   ′               個人的にはしたり顔もいいんだがな。
       i   \   }八{   } |       | | ノイ              、
       }     、/    / |       | |   -┬         ,  \
       / ,! l |、 ト-'    ,_/ |       | | ヽ|   ”¨“ ‐-{     |
      {八_j_j }ノ    //     /   ′ 、 ,}|               八
       | }//,}   / /    \ _j_ /     ‐-┤     , -‐ ′ /
          }//∧/   {               |    (/ , 、
         ∨///∧    丶             j     {_j_{ }_j、_}
        |/////∧   }            /、
        |//////∧   `‐-‐-‐~'`…━冖   \
        l//| ̄   |       }    `
     ‐- ┤/|    |       }               ノ\
 /   >-‐-'./_!、    |”¨“ 、/` …‐-‐…・・・ “     、
. |            ノ!      \              -‐… …‐- 、
八                 \      \ -‐=‐-‐=ァ′        \
  \               ‐-  _}、    /  ,.   ¨” ̄”¨” ̄ \
             -┬=ミ      >-‐ ′´            }
            ‐-{       ”¨” ̄                     ノ
           \   }                _    -‐
                 ` ┴-―…・・・   “¨” ̄








                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }        そうですねぇ……
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニヒヒと勝ち気な笑顔もいいが、涙目なエイラも可愛いなぁ。と二人して
┃わらっている。このお姉さん、なかなか話がわかる人だ。

┃下4         1.メイド服なエイラが可愛かったなぁ
┃            2.いや、彼女はファンシーな服がいい。
┃            3.その他(安価)
2015 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:07:12 ID:2G4GcY2J
2016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:07:21 ID:SHx/nqlK
2017 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:08:32 ID:C61EVfvj

どんな格好でもかわいい!!!
2018 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:08:34 ID:/a9bwi3H
1
2022 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:13:02 ID:1m2cIvK/














            - ―― -  _                       だよなぁ? >
          /          \                                   アハハハ
                      '                     だよねぇー >
       / /.: /l  ノ    l     ,
        / /  / _l / ,|: ∧ il   l i
        : ー/---l  / |/―ソ|  /}i l
       {: l /====マ∨======| ./_   l     ……ちくしょーめ
       l:i:|/| 弋'ノ    弋' ノィl/ι) l
      i:il l u         lll イ   l
       :il: \   ===   / l|  l
        ノl: l   ≧=‐ -=≦l)     l
          l: l / (_x___/ノ ヽ    l
         l l l   }  Ⅷ   /  /    l
        l:l  l   l    /  /  l /l}
         ,ll∨l   l   , /  /,/ソ/ リ
           l__l  '/_/マ
          l ̄入__ノ ̄ {_ ノ ´Y-‐- 、
         `{l   l   _ ノ  l_)
            ゝ---ヘ______/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃パーンと互いの掌を打ち合わせながら打ち解ける一生とアウロラ。
┃そうだ、可愛いのだ。それは映画での彼女の姿が実証している。
┃ファンクラブの間ではメイド姿のブロマイドが特別価格で出回っているのを
┃アウロラは知っていた。

┃エイラとしては自分の気になる奴がさっそく実姉と打ち解けていて複雑だった。
2023 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:13:36 ID:7dgBT0uB
初対面なのにすっかり仲良くなってるw
2028 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:17:50 ID:1m2cIvK/
                              / |        /ヽ
                             ′  |          /   ,
                          /   |       :     ′
                            /    .|        !     ,
                        /     上=:::::::::::::=┤    ′
                      ′ ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::l      !
                     ,.:':{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   |:ヽ
                       /::::':::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  |::::::::.
                   /::::::::::::; ':::::::::ノ:::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::. ;:::::::::::.
                     ,::/:::::::::/-::;;/::/:::::::::::/   ';:::::::::::::::::}:':::::::::::::.    何着せても似合うんだぞ、ウチの妹は。
 r 、                 {/:;::::::://:/ `!/::::::::::;_    ';:::::::::::::::::::::::::::::::::
 | ゝ                  /:イ::{:i:{ 「 fミ:、/:::;:ィ/    `゙ 、i::::::::::::::::::::::::::::::::|    白無垢よりウェディングドレスだがな。
  . c 。`ー--‐c¬。¨¨ ヽ   /1::l:::l:|:| l ぅ:リl/  -―      !`::::::::::::::::::::::::::::;
  \ ゚  o  ゜ ゚  O 。}  { 川::八!:.` _.シ   ´ ̄ら::::ヵ 、|::リ:::::::}::::::::::::::: ′
    >----nnn- 、  ノ  /::从{::::{       ゝ 込zシ〃|:':::::::/::::::::::::::/              え >
          |  }  `¨´   .{:/:::::|::圦 _       :.:.:.:.: ノ:::::::/ }:::::::::::::{
.         乂 .ノ        レ::::::::::::/゚ 。 cヽ        ∠ィ::::; ' ノ!::::::::::::l:.
           | |       .{:l:::_::/ 。 ゚,..、-‐'        /:::厶..:':::|:::::::::::::';::.
          _|_| / }     ∧:`::t―く:}::::::ヽ.__ .  七/イ::::/:::::::l:::::::::::::::l:::ヽ
       f> 、`ヽ!    /;イ:::::小:::::八::::::::::f 寸_ ,,∠..斗く:::::ノ:::{、::::ヽ:::::}ヽ:}
      /¨ヽ.  } }    i/ V´ ̄/´ ̄≦ 。〃ー‐ '" ̄   X::::::ノ:::::::ハ::i リ
      f¨¨ヽ } |、ノ'   { /{ , '  ィ ´/ ゚/}。', o  。  /  ≧ー┴ .}ノ
      | } } ト.'  }    / y o/ノ レ゚  ノ  ',       /  /   /  ,
      l .ゝ'¨{.j  ,’   /,.∠ ‐≦   /   '., 0  イ o {.  , '    ′
      {    _, ム> ´―--'    ,. ´o   _ ヽ./|  | /      ,
.      〉     {/         /     ー- .. ト 、ヽ   |./         ′
    /{1_,. -‐={         .' (ノ         :.ヽ}  ,   |i         ,
   〃 |     .ノl         ‘  .         }    ′ .|!         ′
   {` ̄ ̄ ̄   .           {  i            ,     }  |
    ,        圦         r_;          .    ハ 〉
    ′     _,,. -‐ 、 _ ,.__}ー-乂       /    / /Уヽ
     ,`ー‐ ´       }ニニニ、 |   ̄`:::..........∠.......  '  /   ,
     ′         |o   | l| o| o |l ̄~¨,ニ、 ー- 、> 、 /     ′
     }       f=====| l|  !  {l__ ー'   l}  ./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おっと、そうだ。仕事の足だったな。ほい、これが目録だ。

┃一生がなにか言う前にアウロラはボードを彼に差し出した。
┃白ムク?白いムックのことか? 一生に新しい疑問が生まれた瞬間だった。








軍用トラック700円:人を載せたり物を運んだりと幅広い用途に使えるトラック。幌が張ってある。

軽装甲車1800円:ハンヴィーみたいなの。50口径の重機関銃が備え付けられている。
           小銃に耐える装甲は施されているが、戦闘用ではなく移動用。拡張性は◎。

装甲車3000円:戦闘用車輌。遠隔操作可能な50口径重機関銃を備え、ある程度のオプションもある。
         8人載せれるし、予想に反してすばしっこい。装甲も厚くて14mmまでなら耐えれる。
         さらに火力を増し、装甲も増やすと重装甲車になる。お値段は増す。

トレーラ2000円:今持ってる奴よりは少し劣るが、そこそこ便利。
2033 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:24:43 ID:1m2cIvK/
               /i
             / .|            //
            ./  ./           / /
          . ./  .厂  ミ、   /  /
        /  /   {  --   `く   /
         . '   .′  ≠         `ヽ/
       '    |  /     _,,    ハ
       .′    .|/  -=ニ二  -‐  ´   ,
      .′    . '         ィ /   i ,        ウチは民間じゃないから、乗用車や一般車はないぞ。
      i    '       ≧x/ /i   /  l
      }   /       . ' /イメ、l  ./!   l        どれも良いやつなんだが、員数の都合で置いておけなくてな。
     .′ /     ィ"  弋心、  / /7  ′
     .′ /イ     ' .|    `¨”` /イ ィァ   .i
   ./     .|   ./| .|         与イ Λ|
   /     |  / .| ./         /_ -‐-、
  ./イ     ヽ { .|/  、   `  ‐ 人.ァ⌒ ‐ \
   .|   .i     `\|_   ` .   イ /「. -‐   ` .
   .|   .|、     \ ̄'. Λ` ´ 、  V r ‐ 、     `.ュ
  /|  i |. \    ‘. 7 ヾ_」、  \ Lノ   ` 、 .  '´  `ヽ
  l | .Λ|:  \    \ Lぅ `    \ヽ  r''"        l
  l |/  }    \    ヽ \   \ ヽ ,_|         |
  |ノ        | \ト、 ‘.  `  ぅ  ` } l    ミ、 斗''"}
  |         .|    \ l       .j/      ヽ  ̄ ヽ
  |         .| /    }゙|      / ヽ        ,  .l
  |         .l / |   {          } o      l   |
  |          .'/     :              l       '  |
  |       {ヘ  、   .          ノ      /   |
  |       ハ、_\  、  .        / o   イ⌒!   |
  |       l |  \`ヽ .. ヽ    .. 斗=''"}「 r''´ ̄}    |
  |        { |   ヽ≧''" ̄ ̄´-‐   ̄| o||o | ̄ ̄|   |
  |       -、   `!    {、    /l!  |l .|  .}リ.--‐ '
  |    '' ̄ ̄\ ヽ   ノ    | ` r'"  |l  ||  `ーイ- 、
  :      ̄ ̄ ̄ ̄`'く     .廴_L  」 o}}o  /_Λ
   .            `     -―――‐- ||   |  |.」
    、             `'く ̄ ̄}     .}`ー-|  | |
    \              `''<`ー-♀イ   |  | |









.       /|             ト、
      //|  . -‐……‐- . |,∧
    {/У´            V/ハ
    ∨  i }  j/ ! i  ∨/}
.     ′ 斗ハ ト.斗‐ハ   Ⅵ
     |    ,'   Ⅵ  }ノ } i   !| ゙,          はぁー、買うってなると、こんなにするんだな。
.    八  .イ^示   ^行于 |  八 |
      Ⅵl| ヒリ   ヒ::リ }ノ|/   |            いつも支給されるのしか使わないからわかんなかったぞ
        i人  r‐ 、 _ ィ   |   |
        |    ̄「レヘノ:::\  |   |
        |     |:|::|:tz|::::i:::,  | ノヽ
        |    |:|::|:::::|::::|:::::, //xく} ミ
        レヘ. |:|::l:::/:::/ニコ'、//ソ /Y
       /⌒ヽ|:|::V:::/::彡'  ⌒V//}ノ
.       乂  ゝく,フ´    _ノ¨¨´
        `¨¨¨´ー一 ´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃高い。5級が1円2円の稼ぎを白骨遺跡での落穂拾いで稼いでは日々の
┃命を繋いでいるのに、これだけで何日分の生活費になるだろうか。

┃だが、文句は言えない。これでも相当、お安くなっている。

┃エイラがボードの数字に眼を真ん丸としてる。彼女は軍人だから、買うの
┃支給される、ある意味当然だろう。
2039 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:31:08 ID:1m2cIvK/
                    __
.             , : ´: : . . .  ̄ ミト、
.            //     `ヽ   ハ,
.           ′ 〃  /         ハ
.          i/ ./,,彡イ il |ヽ      i
.         / ./イi/,Ⅳ |}七,,Ⅵ i  |      おいおい。これでもかなり値を落としてるんだぞ?
        /  ,f斗fミ、Ⅵrf巧リ} i |   |!
.       /イ^/从杙ソ }′ ""イ l |} . |{    利益はペイしないが、労働費や諸費用コミでこれなんだ。
      / ,;|/´|レヘ."" ′ ⌒フ | |i .∧
.      〃|  i:|: ;心、‘ー` .イl. Ν八 ∧
.      {{. | i 从: :| _ir〕 ‐f_,,ノ.|ノ: : : :ハ  }
.      乂{Ⅴl|f≦「  ∧o 。 . /ilト,,_: :}Ⅳ
        f「 }Ⅵli: レ〃__\/′lf′ミト、
       |∨// _,, /,,_  / :|li:il/ / |
.        {/″ イ ゚    ̄,イ  IⅣ〃  |
       〃  〃      ′   il|     |
      {{  { ゚          .:::::l} \  |
.      人,,___\    ー   .::::::Ⅵ  , 人
       「_ i}  ̄ ̄: :f≠ =─‐-{' |    イ
       /: :/: : i ゚ : : :「 T } .:::i{,_|    :|
.       ,-T ′: :| : : : :L,,,」,,j: :__,,ノ{|    :|
      //∧,,_,」_゚ : : : : rf  ̄ : : }l|    :|
.     ///i}     }~ ̄ ゛ー┼─‐< l|  、 :|
    /┌fへ,,_   }}    .|: : : :i : : l|   \_!







               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-                 へぇー……
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }                      こっちはドンパチが少ないからな >
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃実を言えばこの車両、普段よりかなり安くなっている。この装甲車だって
┃型落ちしていない、現行活躍している射手なのだ。オミットされてる機能が
┃いくつかあるとはいえ、本当ならこれより2,3千円は高いんだぞ、とアウロラ。

┃そう言われても、一生は首を傾げている。スーパースーツ着てミサイルを
┃叩き落とせば4000円の稼ぎを叩き出す彼には、少し金銭感覚がアレだろう。
2040 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:32:33 ID:rRvFgprQ
さすがハリウッドスター 金銭感覚が痺れてるなw
2041 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:32:44 ID:SHx/nqlK
金銭感覚が狂ってくるなw
2042 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:33:15 ID:98g2HNyp
なーに他のスレじゃ二桁万円の金が入っては飛んでってるw
2043 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:33:22 ID:TPsZM/Pb
でも、お高いのが好きでしょ?w
2044 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:33:34 ID:1m2cIvK/
というわけで良心的価格になっております……所持金は5258円50銭。

ちなみに、明日の遺跡潜りでもまた稼げる可能性があるから、それも考慮してもいいかも
2053 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:37:30 ID:1m2cIvK/
重装甲スーツの兵装は、なにも今すぐ揃えなくても……アオモリ付いてからで間に合うよ

軍用トラックは、民生トラックのグレードアップ。軽装甲車はハンヴィーかな。
2054 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:38:15 ID:TPsZM/Pb
遺跡でどれ位稼げるかだね
2055 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:38:26 ID:JDBGb/Da
ウチにいるドロイト兵達も連れていくなら、軍用トラックorトレーラー買うのもいいよね
戦いは数だし・・・裏仕事には連れていけないけど
2056 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:39:17 ID:7QurR3Mb
あとあれ
トラックはキリコのスコタコ運べるかどうか聞きたい
2057 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:39:32 ID:igOPx6jT
いくら重装甲って言っても対物クラスはきついだろうしなぁ…
盾になる奴がいいと思うが…
2058 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:39:40 ID:SHx/nqlK
じゃあスーツにかかるのは今はそこまで考えなくていいかー
2059 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:40:08 ID:TPsZM/Pb
軍用トラックは使い捨ての感覚でも良いかもね
2060 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:40:26 ID:JDBGb/Da
自宅にキリコ用のトレーラーがあるから、スコタコに関しては考えなくてもいいんじゃない?
あと七色さん、装甲車って本社と同じ、ブラッドレーのような戦闘車両って考えても問題無い感じです?
2061 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:41:00 ID:GT33dV0N
トレーラーは手持ちで一つあるんだったか
ドロイド兵詰むように軍用トラック+装甲車or軽装甲車かなぁ
速度を取るか防御力を取るか一生的にはどっちが安全なんだろうか
2062 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:41:05 ID:XTmcB55j
ハンヴィーと装甲車、両方欲しい
2063 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:41:17 ID:rRvFgprQ
装甲車に随伴装甲を……あれは1万円だったから経費的に無理か(白目

生存性の為に装甲車推し
2064 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:41:23 ID:5zsGgavM
襲撃も絶対あるし…仲間、特に美少女の危機(暴行含む)もあるだろし妥協は出来ないしね
2065 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:45:25 ID:RXAr4jlt
ふぇいとそんに襲われる危機だって?(難聴)
2066 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:46:02 ID:1m2cIvK/
装甲車はブラッドレーよりもストライカーの性能向上品だと思ってくれればいいかな。
2067 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:47:29 ID:7dgBT0uB
逆レされたら腕力的に抵抗できなさそうなヒロインが何人もいるんだなぁ
2068 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:48:11 ID:NqOxW1zl
車両戦闘がメイン火力なワケじゃ無し、防御と容量優先でないかい

装甲車で
2069 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:48:57 ID:JDBGb/Da
ほぉー、水陸両用でLAVの中では走破力が高い車両ですね
装甲車と軍用車で
2070 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:50:11 ID:igOPx6jT
随伴装甲って発掘品だしそうどこにでもあるわけじゃないんだろうか?
装甲車押しだなぁ。少なくとも隊商任務だと隊列移動になるし機動性を生かしづらいと思うが…
2071 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:50:43 ID:1m2cIvK/
車がないと不便だが、これがないと死ぬ!はないから安心してくださいな
2072 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 00:51:32 ID:1m2cIvK/
質問とるの忘れてた

下2~10まで幅広く
2073 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:52:33 ID:2lCOjAto
逆に軍用トラックに乗ってたら死ぬとかありそうで怖い
2074 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:53:20 ID:K9UtOUEV
重装甲スーツ乗せられる車種はどれですか?
2075 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:54:32 ID:XTmcB55j
ハンヴィーなら、デートとか普段使いできますか?
2076 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:54:59 ID:JDBGb/Da
軍用トラックにドロイト兵は何体積む事ができますか? 留守の間自宅に何体かドロイト兵を置いておく必要がありますか?
行きと帰りの2つに即死系があって装甲車両に乗っていれば不意打ちで助かったのに とか仕込んでたりしますか?
2077 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 00:58:18 ID:98g2HNyp
武装の改造とかできますか?
2078 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 01:01:53 ID:igOPx6jT
武装の融通もしてもらえますか?
2079 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 01:04:48 ID:1m2cIvK/
うーんトラックは利便性が高いが装甲がなあ
ガントラック化するのにかかる費用ってどんくらいだろう

A.最低限なら機銃と銃架だけだし2~300円かな





本社の装甲車は売値で5000円、買値で1万円以上だから3000円は相当安い

A.実際安い。






トラックはキリコのスコタコ運べるかどうか聞きたい

A.軍用トラッククラスならATと重装甲スーツどちらも牽引方式で運べる。ギリギリだけど。
  家に民生品が一台あるから、ATかスーツのうちどちらかは問題なく運べる




速度を取るか防御力を取るか一生的にはどっちが安全なんだろうか
A.野盗程度なら装甲車でも十分かと。あくまでも野盗程度ならばだけど。





ふぇいとそんに襲われる危機だって?(難聴)
A.そうだよ




重装甲スーツ乗せられる車種はどれですか?
A少し待って!



ハンヴィーなら、デートとか普段使いできますか?
A.もちろん!





軍用トラックにドロイト兵は何体積む事ができますか? 留守の間自宅に何体かドロイト兵を置いておく必要がありますか?
行きと帰りの2つに即死系があって装甲車両に乗っていれば不意打ちで助かったのに とか仕込んでたりしますか?
A.一台で全部積める。留守宅に2,3機おいておけば、まぁ安心できる。
 戦闘に関しては、どうもいいづらい。ロケランも飛んで来るかもしれないが、装甲車がないからって死ね!はない。



2080 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 01:08:31 ID:1m2cIvK/
武装の改造とかできますか?

A.お金払えば。例えば、12.7mmじゃたりないなら、20mm,30mm,札束で107mまで。まぁ、上等な奴らじゃなければ普通に30mmで事足りる。
 防護手段も結局はお金次第。道中に稼いでアオモリで増やしてもいい。いますぐじゃなくていいよ


武装の融通もしてもらえますか?
A.具体的なものをあげてくれると嬉しい……




2081 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 01:13:23 ID:98g2HNyp
プロテクターRWSみたいに重機関銃とミサイル発射器を連装式で搭載とかはできるかな?
2082 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/01(火) 01:16:35 ID:rRvFgprQ
火炎放射器をつけてもいいかな?
2083 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 01:20:11 ID:1m2cIvK/
               /i
             / .|            //
            ./  ./           / /
          . ./  .厂  ミ、   /  /
        /  /   {  --   `く   /
         . '   .′  ≠         `ヽ/
       '    |  /     _,,    ハ
       .′    .|/  -=ニ二  -‐  ´   ,
      .′    . '         ィ /   i ,
      i    '       ≧x/ /i   /  l       軽装甲車は足回りがいい。収納量も多いし、なにより現地改造で
      }   /       . ' /イメ、l  ./!   l       良いように取り回しやすくなる。銃弾はあれだが、ロケットのような
     .′ /     ィ"  弋心、  / /7  ′      モノなら装備次第で防げるしな。
     .′ /イ     ' .|    `¨”` /イ ィァ   .i
   ./     .|   ./| .|         与イ Λ|       耐弾性がほしいなら装甲車だろうな。どっちもあとで増設しやすい。
   /     |  / .| ./         /_ -‐-、
  ./イ     ヽ { .|/  、   `  ‐ 人.ァ⌒ ‐ \
   .|   .i     `\|_   ` .   イ /「. -‐   ` .
   .|   .|、     \ ̄'. Λ` ´ 、  V r ‐ 、     `.ュ
  /|  i |. \    ‘. 7 ヾ_」、  \ Lノ   ` 、 .  '´  `ヽ
  l | .Λ|:  \    \ Lぅ `    \ヽ  r''"        l
  l |/  }    \    ヽ \   \ ヽ ,_|         |
  |ノ        | \ト、 ‘.  `  ぅ  ` } l    ミ、 斗''"}
  |         .|    \ l       .j/      ヽ  ̄ ヽ
  |         .| /    }゙|      / ヽ        ,  .l
  |         .l / |   {          } o      l   |
  |          .'/     :              l       '  |
  |       {ヘ  、   .          ノ      /   |
  |       ハ、_\  、  .        / o   イ⌒!   |
  |       l |  \`ヽ .. ヽ    .. 斗=''"}「 r''´ ̄}    |
  |        { |   ヽ≧''" ̄ ̄´-‐   ̄| o||o | ̄ ̄|   |
  |       -、   `!    {、    /l!  |l .|  .}リ.--‐ '
  |    '' ̄ ̄\ ヽ   ノ    | ` r'"  |l  ||  `ーイ- 、
  :      ̄ ̄ ̄ ̄`'く     .廴_L  」 o}}o  /_Λ
   .            `     -―――‐- ||   |  |.」
    、             `'く ̄ ̄}     .}`ー-|  | |
    \              `''<`ー-♀イ   |  | |











       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /                                              ペラペラ
       /     
.      l \   __           みんな車ってよく考えてるんだなぁ……ん?
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃実物を見ながらアウロラが解説してくれている。倉庫の中には工具や
┃補修用機械に囲まれた車輌たちが、新品同様にレストアされ直してある。

┃その奥で、トレーラー単品をみつけた。後ろにつくはずのアレがない。

┃付け合せようにも、後ろに付ける台というか、トラクタ?がないらしい。
2084 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 01:25:32 ID:1m2cIvK/
                    __
.             , : ´: : . . .  ̄ ミト、
.            //     `ヽ   ハ,
.           ′ 〃  /         ハ
.          i/ ./,,彡イ il |ヽ      i
.         / ./イi/,Ⅳ |}七,,Ⅵ i  |        あれが欲しいのか? いや、トラクタがないが……
        /  ,f斗fミ、Ⅵrf巧リ} i |   |!
.       /イ^/从杙ソ }′ ""イ l |} . |{
      / ,;|/´|レヘ."" ′ ⌒フ | |i .∧
.      〃|  i:|: ;心、‘ー` .イl. Ν八 ∧
.      {{. | i 从: :| _ir〕 ‐f_,,ノ.|ノ: : : :ハ  }
.      乂{Ⅴl|f≦「  ∧o 。 . /ilト,,_: :}Ⅳ
        f「 }Ⅵli: レ〃__\/′lf′ミト、
       |∨// _,, /,,_  / :|li:il/ / |
.        {/″ イ ゚    ̄,イ  IⅣ〃  |
       〃  〃      ′   il|     |
      {{  { ゚          .:::::l} \  |
.      人,,___\    ー   .::::::Ⅵ  , 人
       「_ i}  ̄ ̄: :f≠ =─‐-{' |    イ
       /: :/: : i ゚ : : :「 T } .:::i{,_|    :|
.       ,-T ′: :| : : : :L,,,」,,j: :__,,ノ{|    :|
      //∧,,_,」_゚ : : : : rf  ̄ : : }l|    :|
.     ///i}     }~ ̄ ゛ー┼─‐< l|  、 :|
    /┌fへ,,_   }}    .|: : : :i : : l|   \_!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃後ろの大きいやつがないから安くならないか聞くと、元々軍用品から放出
┃されて酷使されたあとに転々としてから放置されたのを見つけた巡回部隊
┃が持ち帰ってきたものらしい。

┃前の車部分。あれだけなら、古いし1500円でいいと言ってくれた。中佐の
┃心遣いに感謝するとしよう。
2085 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/01(火) 01:26:58 ID:1m2cIvK/
とりあえず明日もやるから後回し……今日はここまでです
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6325-06677688