文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その27

2372 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:07:07 ID:jULkm7DM
投下いっくぞー
2373 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:08:14 ID:CYh5CwAU
エイエイオー
2374 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:09:15 ID:2uOfHqM2
ホイサホイサ
2377 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:12:33 ID:BGrAU4vm
あらほらさっさ
2378 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:14:11 ID:jULkm7DM
       ,\              | |   //::
          \              | |  ,//::            _______
      \  \              | |__//:: .           /`|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;\  \             ̄            /  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||   \                    /     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||:.  ,. \.                 /  :.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;;;;//||   |;\ . \_______/,l二l       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;//;;;||   |;;;;;||  |          |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       //;;;;;;||   |;;;;;||  || ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄ ̄ ̄     ̄   ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  ';.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||.o       |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           "':;         ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  .;'". .:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,|:::::|   __ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _           /   ,;;::' ,.:         \| ,' |ロ,| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /|         /                      \: \| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |         /                      \   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |:', ..:  /                            \,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   /                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃エイラのピンク未来予知から数分後。一生は衛戍地の敷地内にある
┃コンクリート製の建物の中へとボディチェックを済ませ、入っていった。

┃中佐にサインを貰ってあとは……遅くなりそうだから一旦家に帰るか。

┃今日のご飯とかどうしようかなぁと考えていると、応対室へと通された。
2381 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:21:01 ID:jULkm7DM
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\        放出予定の車だったけど、いい状態だよ。
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ       仕事は3、4日後だったかな?
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二









              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ         はい。僕、泊まりで遠出するのは初めてなんですよ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i        いやぁ楽しみだなぁ。おみやげは鮭とばでいいですか?
   | |     |  (__,、_)      ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \                    蟹とか海産物は娘が好きでね。 >
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中であった中佐はちょっと忙しそうだった。なんというか眼が疲れてる
┃感じがする。エネルギッシュというか、面白ければ良し!みたいな人
┃なので、何か問題でもあったのだろうか?

┃スラスラと自分のサインを入れ、一生に書類に手渡す。話題は、一生が
┃受けた(受けざる得なかった)車輌警護の話に移る。
2382 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:28:28 ID:jULkm7DM
              , -――- ,
            /__ ,r=ィ:.:.:.:.:>、
           /.:.`ー介´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /.:.:.:.:.:.:.:.:卍:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            / .:.:.:.:.;:ィ'¨X¨`>' ̄>-、:.:.:.:.:.:.:.\
         l : .:.:∠ィ之xrケfrクフr=ィ:^:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>,      スカベンジャーに危ないことをするな、とは言えないけど
            ', .:.:.:.k企nrttttrn企升ト、:.:.:.:.: l:.:.:.:.:ム
         ∨:.,<>'"´ ̄ ̄`  ‐-、≧xrト、 :.:.:.:l    知り合いが物言わない袋で帰ってくるのは辛いことだよ。
          rクfニ二二ニニニニニニニニr'ililト、} .:.:ノ
          ーr==、   、,,,,,......    }ilililililiィ
           ゝrテ>!:.:.:.:.;行マ `   }ililililili!
             / `ー/ .:.:.:.:`ー'`    Y¨´`ヽ
              l   / .:.:.:.:.:、 `      rヘ レ
             ', '`rヤ->':.:ヽ      r=ィ/
            l r-ー '- __,、     rー'
            l  `=='    '     ,r外、
        _, イ´ ト、 .:.i.:.:.:.:.:.:.:... , イ   !:.ム
  _,_,_,,,、__,イ:/.:.:.:.:l:ムー'ー一 ' ´    ,イ:.:.:.:.:>、
  北!ヒ!j.:.://.:.:.:. : : l !:ト、   \__ノ  _//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
  "">::://.:.:.:.:.:.:.:. l !:l:.ヘ   AニニA  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ∠.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.;斗!:j:.:.:ヘ  l__}傘{A_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  .:.:.:.:.:.l |.:.:,.:, '":/>.:.:.:.:.:ヘ/:.:.:》|《:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  .:.:.:.:.:.l_l=イ:.:.///>.:.:.:.:ヘf~ー' ー'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.////:.:.:.:.:.:.:.ヘフ r/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        まぁ、いつかは僕も死体袋行きですからね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !        遅いか早いかの違いですよ、時間の問題ってヤツですか?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃高等教育を受けた中佐とは違って、一生のサインは無様な字だった。
┃文字はガクガクで傾いているし、よく見ると間隔も不揃いだ。文字自体
┃は映画の字幕を見て知っているが、書くとなれば話は別だ。

┃中佐からの言葉をすらりと流した。ジジイになってから棺桶にはいるのと
┃青年のときに死体袋入りになるのは、所詮時間の問題だと映画で言っていた。
2384 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:29:55 ID:lv26u924
全然違うんだがなぁ
2385 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:33:29 ID:v300oIWW
この人殺しても死なないけどね
2387 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:34:41 ID:jULkm7DM
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        あ、僕がくたばった時のお墓はアレでお願いします。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }       基地で前作ってくれたヤツありますよね? 再利用してくださいね。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ここなら毎日みんなが来るから退屈しないかもしれない。お供え物は
┃コーラとポップコーンにしてもらおうか。

┃3人の名前が入った譲渡書類を中佐に渡して、はい。これで装甲車と
┃トラックが手に入った。どっちも腐ること無く役立ってくれることだろう。
┃一生はにやりと中佐に笑ってみせた。彼はたはははと変な笑みを浮か
┃べている。
2388 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:37:57 ID:h3qp9XYo
軽口だと思ったのか本気と気付いたのか……。
2389 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:39:58 ID:jULkm7DM
                ,x-----zm、
               ,x^二二 ̄`=ュ`丶、
             /二ゝ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゛\\
            /\  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;` ヾ、、
            /:;:;:;:;卍:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ
           ,':;:;_ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽx、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ヽ
           | /・) ̄/ ̄ ̄フ:;:;:;:;:;`ヾx、i!i!i!i!i!i!i!i!i!\
           |八/__/___/:;:;:;:;:;:;:;_ `ヽ、i!i!i!i!i!i!i!ヾ、
          /二二二二二二二二.,| .`iヽフコi!i!i!i!i!i!i!i!\       おじさん的には死なないよう努力して
          //,x='二二二二二二ニ>―┘-x(Ⅱ)i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ、         欲しいんだけどなぁ。
         ,x'´三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
       /l|l|l|/三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!.|
       `丶x、|三,x= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:;,:;:;:;:;:;:;:;:;,.\i!i!i!i!i!i!i!/
          /込    ==ニ=x、 r    i:;:;:;:;:;:;/二i、i!i!i!/
          ヽfュフ   <ヾソ=-〃, 、  ヽ:;:;//  ||./
            )/ /    `ヾミ    i    /< > .|//
           .i//   -z,、       ) :;:  ////
            i  __/ `ヽ、      :;:;   i~ ..,.イ
           丶-≦'´    .\ 丸     /ー='/
            ヽヽi^i^i^i'刀フ  .| |   /;:;:;:;:;:|
             |i `=='´    | |  /;:;:;:;:;:;:;:;:.|`i、
             `、       ./ //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| .i.ヽ、
              ,|       /_/;:;:;:;:;:;:;:;:;:  / /  \
              ヽ、__,z=´////////  / ./    `iiー,--
            ,z==′/| |/////////  ,x′ /     || (二、
          / ̄ ̄ ̄//.| ヽ、/// .x=<   / iヽ、   ||  `ヽ
         //////../ .| | /ミ彡~|    ./  /_ヽ=、 .||
        //////../  ./  |./_(~)_|   / | //i ̄\.、 ||
       .//////..|__./  | |^入ノー`、 ./  |/|ヾi=ii=///.||
       i//////////    | |/iー―7 | /   .| ヾ=z/ //.||
       i////////     |入|  /_/    .|`=x、 // .||
      .////// /      .||  卍_/      | ̄`=x=-イ
     ///| ̄i,_|      .| ̄/_|/       |
    ////// /|       |  'ー/        |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃普通の家庭を作って安寧な老後を送るのも、案外乙なものだよ?

┃体験談という奴だった。昔は狂犬とか色々物騒な二つ名を引っさげていた
┃自分だって、嫁さん作って娘ができるとこんなもんだよと呟いている。

┃僕が結婚か。ちょっと想像してみたが……うーむ。だいたい結婚する前が
┃最高潮で、結婚後はいろいろと苦労が絶えないイメージだが。
2390 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:42:02 ID:/2aPBkYX
まあ平穏を愛するとか想像しにくいわな
2391 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:42:20 ID:2uOfHqM2
嘗ての自分が重なるのか…生き急いでいる時を
2392 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:45:14 ID:jULkm7DM
                                         . ヘ、
                                  _,. -‐ ': : : : : ヘ
                                  . ''": : : : : : : : : : : : :ヘ       おっと、大事な物を渡し忘れてた。
                        __,. ‐''": : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
            __  . -‐   ´     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
       i ̄ ̄                 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ、
        i,                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
        i,                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     ニニニニi,                    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     マ三三i,                          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  \
      マ三三i,                          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐´\
       マ三三i,                        : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,. ‐''"      \
       マ三三i,                      : : : : : : : : : : : : : : : : : ‐ ´         \
       マ三三i,                          : : : : : : : : : : : _,. ´              \
       マ三三i,                         丶: : :::  ‐  ´                      \
        マ三三i、                       ,`、´                           \
        マ三三i、                _,.-: : : : : :\
          マ三三i,                  . ''": : : : : : : : : :\
           マ三三i、           ´: : : : : : : : : : : : : : : : :\
            マ三三i,       ,. ‐''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
            マ三三i,- ‐ ‐ ´                     : : : .
           マ三三i,                          : : : . .、                ´
           \三ニ\                                ` 、            ´
             \三ニ\                               ` 、       ´
              \三ニ\                              ヽ、_ ‐ ´
                \三ニ\                              ´
                 \三ニ\                            /
                   \三ニ\                    _,. ´
                    \三ニ\                . ''"
                      \三ニ\             ‐''"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃書類をファイリングし終わった中佐が、胸ポケットから何かを取り出す。

┃4つ折りにされたメモ用紙だった。手渡されたソレを開くと、誰かの連絡先と
┃住所と思わしき番号が書いてある。名前が書いてないのが気がかりだが。

┃一生はこれはなんだ?と尋ねるように視線をあげる。
2393 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:47:40 ID:2uOfHqM2
前に言ってたつーか昨日(作中)言ってたアオモリの知り合いの連絡先かな?
2394 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:51:43 ID:jULkm7DM
                    _ -‐‐- _
               /二二二二_≧x
              /ニ㍉㌻´ニニニニ\
            /ニニニⅩ_ニニニニニニ\
              /ニニ.>''r´、ミx二.` ''<.ニニ\     もし、向こうで困ったことがあったらこの連絡先に
           {ニニ/へ ゝィ イ三アニニ`''<二_ヽ     頼りなさい。私の名前を出せば必ず助けになってくれるから。
           ∨ニ{>=======ミ二二ヽニ,ハ
              V´z≦二二二二≧ュ... _`"ヾ._}ニニ}
             イ∠ニ=──────┬≧x.ニリ
             `ー{ー=xヽ   ー‐=x     j::::::::::}‐ ´
                } t:ァx/   't:ァx、    〈::::::::::j
               .′^゙/    ^゙´ `     γ⌒Y
             :  ,:{  ヽ 、     :;    _) /
                 :  ` ´  ヽ        ン
              : '--_-一、      /厂
                 ∧            / ハ
          ..ィ≦二ヽ. __ :;  ´  {ニゝ、
   ,, -‐''^>≦〃ニニニ∧ \         ノjニニ≧ュ、
‐''´ _ ...イ二/二二二二∧  \ _ _ .. ´ /ニニニニ≧x
.zi≦ニニニニ〈ニニニニニニ.∧  /ィ^Yヽ /二二二二二二
ニi{二二二二{ニニニ>'' ´ノ_∧ /^〉ー〈 ∨二C二_\二二
ニi{二二二二{ニ>''´二/ニニ.ヘ / r┐ }/二二二C二\二
ニi仁二二二二二二/二二二∧「_ .]/二二二二二二_\
ニi{ニニニニニニ/二二二二二\/二二二二二二二二
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょっと気難しくてアレなご老人だけど、私の大先輩だ。きっと力になって
┃くれるからね。

┃そのメモ用紙は誰にも見せないようにと、記憶したら燃やして処分するよう
┃念入りにいい直した。ちょっと文字が多くて覚えにくかったが、一生はしっ
┃かり記憶すると、中佐からライターを借り、焼却処分した。
2395 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:52:35 ID:2uOfHqM2
凄い大御所が出てきそう
2396 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/02(水) 23:56:50 ID:jULkm7DM
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }     この連絡先の人は、お偉いさんですか?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








                ,x-----zm、
               ,x^二二 ̄`=ュ`丶、
             /二ゝ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゛\\
            /\  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;` ヾ、、
            /:;:;:;:;卍:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ
           ,':;:;_ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽx、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ヽ
           | /・) ̄/ ̄ ̄フ:;:;:;:;:;`ヾx、i!i!i!i!i!i!i!i!i!\
           |八/__/___/:;:;:;:;:;:;:;_ `ヽ、i!i!i!i!i!i!i!ヾ、       さぁ、どうだろう? 堅い軍人だけどね。
          /二二二二二二二二.,| .`iヽフコi!i!i!i!i!i!i!i!\ 
          //,x='二二二二二二ニ>―┘-x(Ⅱ)i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ、
         ,x'´三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
       /l|l|l|/三三三三三三三三三三三三三\i!i!i!i!i!i!i!i!i!.|
       `丶x、|三,x= ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:;,:;:;:;:;:;:;:;:;,.\i!i!i!i!i!i!i!/
          /込    ==ニ=x、 r    i:;:;:;:;:;:;/二i、i!i!i!/
          ヽfュフ   <ヾソ=-〃, 、  ヽ:;:;//  ||./
            )/ /    `ヾミ    i    /< > .|//
           .i//   -z,、       ) :;:  ////
            i  __/ `ヽ、      :;:;   i~ ..,.イ
           丶-≦'´    .\ 丸     /ー='/
            ヽヽi^i^i^i'刀フ  .| |   /;:;:;:;:;:|
             |i `=='´    | |  /;:;:;:;:;:;:;:;:.|`i、
             `、       ./ //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| .i.ヽ、
              ,|       /_/;:;:;:;:;:;:;:;:;:  / /  \
              ヽ、__,z=´////////  / ./    `iiー,--
            ,z==′/| |/////////  ,x′ /     || (二、
          / ̄ ̄ ̄//.| ヽ、/// .x=<   / iヽ、   ||  `ヽ
         //////../ .| | /ミ彡~|    ./  /_ヽ=、 .||
        //////../  ./  |./_(~)_|   / | //i ̄\.、 ||
       .//////..|__./  | |^入ノー`、 ./  |/|ヾi=ii=///.||
       i//////////    | |/iー―7 | /   .| ヾ=z/ //.||
       i////////     |入|  /_/    .|`=x、 // .||
      .////// /      .||  卍_/      | ̄`=x=-イ
     ///| ̄i,_|      .| ̄/_|/       |
    ////// /|       |  'ー/        |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中佐はにやりと笑ってみせた。おぉう、この笑顔はアレだ。悪巧みとか
┃してるときのいい笑顔だ。いったい連絡先の人は誰なのか。

┃……まぁ、使うような事態にならないのを祈るとしよう。

┃窓から見た空は暗くなって日が落ち始めている。そろそろ退散するか。
2397 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/02(水) 23:57:39 ID:/2aPBkYX
中佐はほんとお世話になってるなあ
2398 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 00:02:03 ID:ph6X7PXy
           ェ
           |l
           |l
           |l           、
           |l           ll                                 わぉ >
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|    _
           |l           ∥   0)_)^(ニ≡≡≡==
      l!    ll           亅    └88O咋88 _|
      !    亅          |l   88〈//(_)//88    |l゙`
      亅    亅          |l    \ニ二ニ_/    |l
      │    亅          ll    .i─┴┴┐       |l
      |l     |l        ____,,,,..../-------⊥..    |」                 l!゙`
      |l     |l    __l!二ニニニ二!_,''..............-...4'ー―――----,、__            |l
    ,―――――――イ ェv    .l ̄ y-..―‐--|! 、   ,,―、、    '' }}ー―--- 、    |l
   f'三三三三三三三'I'´亅   │   ll..........|l ./ \   |l  i|[-、    ゙'ニニエニニH、    ||      ┌┐
   l| 0000000000000 亅 |l   l!  ゚  ゙'   `'' ゚  `ー―|l....._|| ll   ;ょ-,ム      >ー 、| |.     │∥
   f---------------||-ノ―--l!  。  。 ゚  ゚ .,-(c    ̄  ll!'''" , へ、,_ ,,...,, ,,....--゙4ハ: 、,-o,._--'''ニ`ー|==ヾ,
    ,|'   /'   l!   │  |! 亅      ゚    |  〉.       l!、// >,\)i'⌒i} .f  ^>、/∩\<..ィ''"〈(∩]//
   ,l!============================= ゚    L,,,,,,〉.     〈ソ  〈〈 \ヽノ}      └――‐'‐   ゙^''ニ~//
   /―――――――― -----------  _ ______.... 、........., .........'',,,,,,/ ヾヽ_ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o`'〈
   fニ (, 't ̄ニ..--..:: ̄二二l ̄ |l ̄ ̄ ̄: ̄::::::::::::::::::::::::::\ \、        .. ヽン_____________________________________,/
    ゙'-_ヘ_゙lァ‐‐ミミヘ:::::::_-_;;;丶,,/'_:::::_::;;;;;;;;;::、::::::::::_;;;;;;;;;;;;:::::.\ \ ゚     ゚ //o)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~/o)
     ゙゙'V!:::::::::::ヾミ/: ̄::ヽミミ丁"/:::::ヽミミ゙\;::::::/::^t、ミミ`t、::.\ \  ゚. ///´゚ ゚ ゚ ゚         ゚//´
       L!:::; ‐、::::!i::::::::_:::::::|ミミミl |:::::_::::::゙,ミミミ亅/::::::::`lミミミミ.゙!::::::::.\_゚\///゚ ゚ ゚ ゚ ゚         ゚//
       |:::| 0 |:::l||l::::i'n,i::::::|lミミ.||i::|ヘi:::::亅ミミl|:|:::r、::::::|iミミミミミl!::::::( o.>//o(  ゚ ゚ ゚ ゚        ゚//
       i::::゙ー'::::|゙l::::{uリ:::::|ミミミll!:::!u|::::::|lミミミ|l|:::|n!::::::||ミミミミミ!:::::::::¨´__..ゝ-‐'ニニニニニニニニニニニ_o_)
       ヽ;;::::::;;/ミ{::::::ー'::::::|!ミミ∫::ゝ':::::::lミミミ゙l|::::|.リ::::::|ミミミミミ] ''''"7 ̄ ゙、    ノ’ノ   1     亅 l
        ゙゙゙'''ー‐ ヘ;;:::::;;;;ノミミミノ';:::::::::::::ノ'ミミミ,l!:::::'::::::::|'ミミミミ∫ー'    ゝ,,,,_/ン'    ゝ   _,/  ノ
              ̄ ゙"""  ゙ゝ;:::;;/ミミミミ」ヽ:::::::::::j!ミミミミミ|!         ̄      ^-=ニ--‐'
                        ゙゙̄   ゝ::::ノ!ミミミミ /
                              ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃外に出ると、おっと! 分厚いコンバットタイヤと重厚な装甲プレートで
┃身体を包んだ鉄塊お化けが停まっていた。既にエンジンが回っており
┃試運転も済ませて引き渡し準備OKといった感じだ。

┃まじかよパネェ!映画だとトランスフォーマーやら民兵のRPGでボコボコに
┃されてるイメージしかない装甲車だが、こうして買ってみると男の子の浪漫が
┃ぎゅいぎゅい刺激される。
2399 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 00:06:03 ID:AvugF+uI
ストライカーかっけー!BFで何度もお世話になりやした!
2400 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 00:06:34 ID:PP4fPNrt
おー、かっくいい!
2401 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 00:09:41 ID:jbSRvIyL
かっけー!
2402 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 00:10:28 ID:ph6X7PXy
               /i
             / .|            //
            ./  ./           / /
          . ./  .厂  ミ、   /  /
        /  /   {  --   `く   /
         . '   .′  ≠         `ヽ/
       '    |  /     _,,    ハ
       .′    .|/  -=ニ二  -‐  ´   ,
      .′    . '         ィ /   i ,      実際目の前にすると、良いモンだろう?
      i    '       ≧x/ /i   /  l
      }   /       . ' /イメ、l  ./!   l     無反動砲やらコワイのが多いが、金さえ積めば
     .′ /     ィ"  弋心、  / /7  ′    十分な火力、機動力、しぶとさの三拍子揃った
     .′ /イ     ' .|    `¨”` /イ ィァ   .i      良い子になるよ、コイツは。
   ./     .|   ./| .|         与イ Λ|
   /     |  / .| ./         /_ -‐-、
  ./イ     ヽ { .|/  、   `  ‐ 人.ァ⌒ ‐ \
   .|   .i     `\|_   ` .   イ /「. -‐   ` .
   .|   .|、     \ ̄'. Λ` ´ 、  V r ‐ 、     `.ュ
  /|  i |. \    ‘. 7 ヾ_」、  \ Lノ   ` 、 .  '´  `ヽ
  l | .Λ|:  \    \ Lぅ `    \ヽ  r''"        l
  l |/  }    \    ヽ \   \ ヽ ,_|         |
  |ノ        | \ト、 ‘.  `  ぅ  ` } l    ミ、 斗''"}
  |         .|    \ l       .j/      ヽ  ̄ ヽ
  |         .| /    }゙|      / ヽ        ,  .l
  |         .l / |   {          } o      l   |
  |          .'/     :              l       '  |
  |       {ヘ  、   .          ノ      /   |
  |       ハ、_\  、  .        / o   イ⌒!   |
  |       l |  \`ヽ .. ヽ    .. 斗=''"}「 r''´ ̄}    |
  |        { |   ヽ≧''" ̄ ̄´-‐   ̄| o||o | ̄ ̄|   |
  |       -、   `!    {、    /l!  |l .|  .}リ.--‐ '
  |    '' ̄ ̄\ ヽ   ノ    | ` r'"  |l  ||  `ーイ- 、
  :      ̄ ̄ ̄ ̄`'く     .廴_L  」 o}}o  /_Λ
   .            `     -―――‐- ||   |  |.」
    、             `'く ̄ ̄}     .}`ー-|  | |
    \              `''<`ー-♀イ   |  | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃RPGやらコワイのは多いが、お高いアクティブ防御システムを組めば
┃サバイバル性能は向上するし、キャパシティがあるから追加装甲も積める。
┃遠隔操作可能な機械砲塔には40mmグレネードランチャーも付けれるし
┃札束を積めば30mm機関砲で相手を蜂の巣にできる。

┃手間暇加えてやれば、長い付き合いになるぞとアウロラさん。確かに、
┃これは良いものだ。
2403 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 00:17:26 ID:ph6X7PXy
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.       うーむ。リッチな人が豪邸に高級車たくさん泊めてるシーンあるけど
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.      いまならその気持も分かっちゃうな僕……もっと欲しいかも
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









                    __
.             , : ´: : . . .  ̄ ミト、
.            //     `ヽ   ハ,
.           ′ 〃  /         ハ
.          i/ ./,,彡イ il |ヽ      i
.         / ./イi/,Ⅳ |}七,,Ⅵ i  |       戦車保持はメンテナンスが流石に厳しいがな……っと。
        /  ,f斗fミ、Ⅵrf巧リ} i |   |!
.       /イ^/从杙ソ }′ ""イ l |} . |{     これが譲渡書類の控えと、証明書だ。しっかり金庫にでも入れとけ。
      / ,;|/´|レヘ."" ′ ⌒フ | |i .∧
.      〃|  i:|: ;心、‘ー` .イl. Ν八 ∧
.      {{. | i 从: :| _ir〕 ‐f_,,ノ.|ノ: : : :ハ  }                      戦闘ヘリとか欲しいなぁ >
.      乂{Ⅴl|f≦「  ∧o 。 . /ilト,,_: :}Ⅳ
        f「 }Ⅵli: レ〃__\/′lf′ミト、
       |∨// _,, /,,_  / :|li:il/ / |
.        {/″ イ ゚    ̄,イ  IⅣ〃  |
       〃  〃      ′   il|     |
      {{  { ゚          .:::::l} \  |
.      人,,___\    ー   .::::::Ⅵ  , 人
       「_ i}  ̄ ̄: :f≠ =─‐-{' |    イ
       /: :/: : i ゚ : : :「 T } .:::i{,_|    :|
.       ,-T ′: :| : : : :L,,,」,,j: :__,,ノ{|    :|
      //∧,,_,」_゚ : : : : rf  ̄ : : }l|    :|
.     ///i}     }~ ̄ ゛ー┼─‐< l|  、 :|
    /┌fへ,,_   }}    .|: : : :i : : l|   \_!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃潜水艦とか戦闘機とか飾ってある家とか素晴らしいじゃないか。一生は
┃自家用主力戦車でゾンビを轢き殺しながら街を猛進するシーンを想像
┃して楽しそうだった。僕もやってみたいな、戦車無双。

┃クリアファイルに収められた書類を受取り、一生は装甲車後部にある
┃大型ハッチから中へ入った。
2404 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 00:19:09 ID:PP4fPNrt
いい買い物をした
2405 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 00:22:16 ID:ph6X7PXy
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :       間に合いましたっ……と!
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |                  おう? >
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さすが装甲車だ。中は狭いが、いろいろ楽しそうな装備が揃ってる。
┃一生が物色していると、PDAで収まっていたルリが楽しそうに報告してくる。
┃どうやら、さっきから作っていたプログラムというか……自分とリンクさせる
┃ためのソースを必死こいて作っていた。

┃おもちゃを自分で乗り回したいからだ。ルリはこれを自分の制御下に組み
┃込むつもりらしい。
2406 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 00:27:14 ID:ph6X7PXy
ダメだ眠い、頭が考えつかん

今日はちょっとギブアップでお願いします……
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6327-43d14cc3