文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8【ビッグ・ボーイ・ルール】その28

2451 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 22:23:30 ID:ph6X7PXy
遅くなる前にはじめるかな……
2452 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 22:27:27 ID:WqodxgMQ
やったー
2453 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 22:32:28 ID:PP4fPNrt
ヒャッハー!
2454 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 22:36:42 ID:o6IydDZn
北キターーー
2455 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 22:39:59 ID:ph6X7PXy
                      _,,....... -──-ミ     /⌒\
           /⌒ヽ      ´           ` 、-<     ヽ
           /    ゚。  /                 ヾi:i:ム    :,
           /    _ヽ/               ト、     寸i:ム    ′     オプション豊富ですね
         /    イi:ア    八          l \    マi:i:}     ,
             /i:i:/    /  \       l /    \    }i:i:}     ′
        /     .{i:i:i{    , '  __\l\   / /,ィチ丐ミx`ー、ノソ        ,
         /       {i:i:i{  / γケ_)/ハ   \/ノ {_)'/,ハ    }廴 \     ′
             マi:ム r´    {////,}       乂zzソ    リ ヽ ヽ     ,
     /        / ヽ     乂zzソ        ¨´   __ノ  }   ,    ′
    /        , ' ゝ  込_ノ             ' ' `  x─‐<   ′    :,
           , '   >─ゝ   ' ' `  /}^ヽ、 __    /         ,    ′
  /       /         )is。   , -く__ハ__ノ´ ヽ 。si(-‐…ァヽ      |     }
  /      /             >/_  /、 .'´ ヽ    /i:i:/   __    |     /
 ,′    /        ,ィ´ ̄ ̄   {   ̄lヽリヽ    ,  _ノi:i:iアγ´ `ヽ /
./    /         /i:ム      ノ    } ∨ ゝ  厂i:i:i:i:i:ア / γ⌒ヽ/   /
                {i:i:i:ム    /ゝ--、゚。   /,.ィニ/`<i:i/ {  {-=≦  ,.'
   /            >--ミ___ノi:iア__〉三≧、 /三三三二ニ=-乂__,. '゙
   /          ,.'´     ヽ/三三三彡'∨ ̄ ̄ ‐-=ニ二三ノ
  /        ,.'´ _ -── ノ三二><
  {     ,.. '゙´,.'゙´    // ̄
  ゝ--=≦ ,. '´       ノイ
  __,.. '´

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょっとした時空の歪みかゴルゴムの仕業で装甲車の性能が向上した。
┃諸々の性能では履帯を装備した装軌車よりも劣るが、装輪ならではの
┃快速・快適さや、メンテナンス上の利便性はこちらにあるし、何より車体
┃の上にちょんと乗せられた25mmチェーンガンで野盗もミュータントも挽肉
┃か梅肉に調理可能になった。あとはアクティブ防御システムやら対戦車
┃ミサイルでも買い込んでおけば立派な凶器だろう。

┃最高速度で轢き殺してもいいですね。ルリはメインシステムを自分用に
┃調整しながらIFVモドキを掌握しようと悪戦苦闘していた。
2457 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 22:48:31 ID:ph6X7PXy
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      これならアフリカで民兵に襲われても大丈夫かな?
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







    __    -─……‐-ミ   _
  / ,.ィァ'´/ /  :.  `ヽ、`'く、  \
 /  /i:i:// __/ /   |_l___ '、 Yハ
 |   {i:i:{ |  /∨\/ ∨ \   | }i:リ   |
 |   ゝイ {/====    =====\|ゝ'"   |      HEATならケージ装甲がお手軽で効果的ですね、旦那様
 |   | レ⊂⊃        ⊂⊃∨ |  :|
 |   | |ゝ|      ∧     ノ|ノ |  :|    レーザー兵器でも飛んでこなければ低脅威帯では無双ですよ、無双
 |   |. 圦 ',              ,ムイ |  :|
 |   | | 〕iト         イ  | :|  :|
 |   | |     ≧=┐ ┌=彡    | :|  :|
 |   | |    ,.イ厂Υ¨7‐f^ヽ  | :|  :|
 |   | |   /  ``∨‐┐ノ广\| :|  :|
 |   | | /  `ヽ、__二´‐ァ ヽ :|  :|
 |   | | \  /^ |_|_|_\|_|ノ\/ :|  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAを運転席の少し後ろにある端末に繋いで、ルリの好きにさせてやる。

┃買った車輌は2台ある。帰る時は一生がトラックを運転しないと……あっ
┃ちは自動運転なんてシステムを取り付ける端末がない。

┃ルリが自動運転のプログラムを装甲車に組み込み終えると、一生は装甲
┃車の後部ハッチから出た。先導はトラックに乗り込んだ僕がするとしよう。
2458 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 22:54:45 ID:PP4fPNrt
あとでもらう装甲スーツも考えるとまた一段と装備が充実したよなー
4・・・級・・・?
2459 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 22:56:02 ID:ph6X7PXy
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|        おーい、俳優野郎!
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐     アウロラさんから家まで車送るのを手伝えっていわれてんだが
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i











                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l      あ、ごめ~ん。自動運転組み込んだから
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l    たぶん一人でも帰れるんだ。ごめんね、気を利かせちゃって。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |                       まじかよ >
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃運転手代わりに手伝いに来た兵士は内部のシステム端末を覗くと、しっ
┃かりと自動運転機能が働いてるのを見て口を開けている。

┃ついさっきコピーアンドペーストで作ったデットコピー品だが、家に着く頃
┃にはフィードバックされた情報からキチンと調整されているだろう。
2460 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:00:18 ID:PP4fPNrt
頭がおかしいレベルのプログラミング能力w
2461 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:00:23 ID:ph6X7PXy
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐          お前、スパイみたいにホントなんでもこなすな……
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i








         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     知らないのかい? 猟師は何でもできるから猟師なんだぞ。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  {    "'               、、 }       (僕、狩猟免許持ってないけど)
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃精密射撃からクイックパフォーマンス、ホットショットに電子戦闘まで。
┃今時の猟師なら多角経営は当然だ。時代の荒波を生きて行くには物事の
┃展望を見通せるぐらいの慧眼と、実行力がなくては。

┃実際は電子の妖精さまさまだが。アナログにはめっぽう弱いのが玉に瑕。
2462 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:02:56 ID:22+6b/x2
興行なんてしたこともないのにw
2463 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:04:10 ID:ph6X7PXy
                      ,イ ̄ ̄ `ヽ
                     l`ヽ≡== ,,_ ヽ
                     `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'          こんだけ良い車輌を回してもらったんだ。
                     (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                     l∧ ̄l",--、ヽ::l_         ちったぁ俺達にもサービスしろよな。稼ぎいいんだろ?
                  _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
                 _'----/ミミミ`ー--彡ソ´    ̄ `ヽ
                 >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
            /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
          /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
          ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
        /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
      r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
      ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
       / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
      .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
       l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
       ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
            `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l
                  冫ヽ l .l  `(.○)----´/ / /  l彡ll








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \       アオモリまで行くから、お土産買ってくるよ。
           /                       \
              l                         l     基地の皆の分、林檎とか地酒でいいかな?
              |                          |
              l                         l                         ひゃっほう! >
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
2464 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:07:37 ID:YD3xucEv
むしろこいつらには岩手とかで牛肉とか調達してやったほうが喜びそうなんだが。
2465 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:07:47 ID:PP4fPNrt
それぐらいなら買っておくか
2466 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:08:21 ID:22+6b/x2
忘れそうだから自動購入に…
2467 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:09:22 ID:ph6X7PXy
                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|         皆から希望リスト書かせて渡すぜ!
            〈, イ(//)( 7)
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐      じゃあな葉隠、その女泣かすんじゃねえぞ!
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|
       i .:.:.::::::::!;:;;;;;;;;:;rー「ニ二n圭8::::::::.:.!
       |.:.:.::::::::人;;;;;;;:;仁抂i^i^i;;!イ::;7::::.:.:/
      !.:.::::::::l /::./´ ̄`つ;:」JJノ;/:::::.:./
      ヽ.::::::」:::::入 _`ミ7:|`i |;;;;;;:;:;;:ノ
        ``7::::::.:.:.::.::.:. ..|_」」.:.:.::「
          /::::::.:.:.:.:.:.:.:ノi:.. .:.:.:.:::::i

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃素直に泣いてくれるような良い女なんて僕の周りにはいないよ!

┃衛兵から装備を受取ってから一生はトラックに乗り込むと、そのまま衛
┃地のゲートから飛び出していった。その後を、ルリの装甲車が続いてく。

┃良い買い物をした。バックミラーに写る頼もしい鉄塊お化けに頬を緩め
┃ながら、我が家へと戻ることにした。
2468 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:10:21 ID:L53hQi67
フェイトそんは号泣しそうだが
2469 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:10:51 ID:An3cXHfS
基地の兵士たちと仲良くなったなぁw
2470 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:13:43 ID:ph6X7PXy
           ェ
           |l
           |l
           |l           、
           |l           ll
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|    _
           |l           ∥   0)_)^(ニ≡≡≡==
      l!    ll           亅    └88O咋88 _|
      !    亅          |l   88〈//(_)//88    |l゙`
      亅    亅          |l    \ニ二ニ_/    |l
      │    亅          ll    .i─┴┴┐       |l
      |l     |l        ____,,,,..../-------⊥..    |」                 l!゙`
      |l     |l    __l!二ニニニ二!_,''..............-...4'ー―――----,、__            |l
    ,―――――――イ ェv    .l ̄ y-..―‐--|! 、   ,,―、、    '' }}ー―--- 、    |l
   f'三三三三三三三'I'´亅   │   ll..........|l ./ \   |l  i|[-、    ゙'ニニエニニH、    ||      ┌┐
   l| 0000000000000 亅 |l   l!  ゚  ゙'   `'' ゚  `ー―|l....._|| ll   ;ょ-,ム      >ー 、| |.     │∥
   f---------------||-ノ―--l!  。  。 ゚  ゚ .,-(c    ̄  ll!'''" , へ、,_ ,,...,, ,,....--゙4ハ: 、,-o,._--'''ニ`ー|==ヾ,
    ,|'   /'   l!   │  |! 亅      ゚    |  〉.       l!、// >,\)i'⌒i} .f  ^>、/∩\<..ィ''"〈(∩]//
   ,l!============================= ゚    L,,,,,,〉.     〈ソ  〈〈 \ヽノ}      └――‐'‐   ゙^''ニ~//
   /―――――――― -----------  _ ______.... 、........., .........'',,,,,,/ ヾヽ_ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o`'〈
   fニ (, 't ̄ニ..--..:: ̄二二l ̄ |l ̄ ̄ ̄: ̄::::::::::::::::::::::::::\ \、        .. ヽン_____________________________________,/
    ゙'-_ヘ_゙lァ‐‐ミミヘ:::::::_-_;;;丶,,/'_:::::_::;;;;;;;;;::、::::::::::_;;;;;;;;;;;;:::::.\ \ ゚     ゚ //o)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~/o)
     ゙゙'V!:::::::::::ヾミ/: ̄::ヽミミ丁"/:::::ヽミミ゙\;::::::/::^t、ミミ`t、::.\ \  ゚. ///´゚ ゚ ゚ ゚         ゚//´
       L!:::; ‐、::::!i::::::::_:::::::|ミミミl |:::::_::::::゙,ミミミ亅/::::::::`lミミミミ.゙!::::::::.\_゚\///゚ ゚ ゚ ゚ ゚         ゚//
       |:::| 0 |:::l||l::::i'n,i::::::|lミミ.||i::|ヘi:::::亅ミミl|:|:::r、::::::|iミミミミミl!::::::( o.>//o(  ゚ ゚ ゚ ゚        ゚//
       i::::゙ー'::::|゙l::::{uリ:::::|ミミミll!:::!u|::::::|lミミミ|l|:::|n!::::::||ミミミミミ!:::::::::¨´__..ゝ-‐'ニニニニニニニニニニニ_o_)
       ヽ;;::::::;;/ミ{::::::ー'::::::|!ミミ∫::ゝ':::::::lミミミ゙l|::::|.リ::::::|ミミミミミ] ''''"7 ̄ ゙、    ノ’ノ   1     亅 l
        ゙゙゙'''ー‐ ヘ;;:::::;;;;ノミミミノ';:::::::::::::ノ'ミミミ,l!:::::'::::::::|'ミミミミ∫ー'    ゝ,,,,_/ン'    ゝ   _,/  ノ
              ̄ ゙"""  ゙ゝ;:::;;/ミミミミ」ヽ:::::::::::j!ミミミミミ|!         ̄      ^-=ニ--‐'
                        ゙゙̄   ゝ::::ノ!ミミミミ /
                              ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そこのけそこのけ、鉄塊お化けがセンダイを走る、走る。

┃バックミラーで確認しながらだが、時々しびれを切らしたように車載された
┃25mmチェーンガンの砲塔がピクピク動いている。ソフトスキンの乗用車な
┃んて踏み潰さば一発だぞ。
2471 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:14:57 ID:L53hQi67
おもり連れてくるべきだったか?(はしゃぎっぷりに不安になる)
2472 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:20:06 ID:ph6X7PXy
                    , - 、, - 、
                    ゝ.   ノ
                     \/
        _                            r'`v´`i
       {  `Y´}                         !   /
       .\   /                       |/
         ヽ/           _ -‐- _
                    _∠∠三ミヘ
                 _  ´       ̄`丶、
                , ´         \ ̄\
               /__            ヽ  ‘,
            γ⌒ヽ\    {    -‐十从 ) ハ      ♪
            /    Yハ   /レく/\ ィfハ 冰∨ j
     。o个o。    |    ノi:i:}  /'´ ィf心, ⌒ゞ゚ ∨〈
    ////i:i:i:i:∧  |   ∨ノ く   く乂ツ   `  八 \
   ,イ///i:i:i:i:i:i:i∧ .八 ‘, `'<⌒\      r:ァ ∧. \ \
  ,イ//'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   \ ‘, \__        ∧ \ \ \
 /'/'//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     .∧ ∨  \〉   ≧=‐イ  \ \ \ \
 {//'∧i:i:i:i:i:i:i:i:/     / ∧ ∨   `ヽ、ー┴ヘ     \ \   ヽ
 {∨/'∧i:i:i:i:i:i/     / ィ ',\     ̄ ̄ ̄``~、、 \    }
 Vへ// 寸i:i/      / | ∧ \___,、-─…‐-ミx  ヽ   /
  ∨ム///'〈      |  .| / ∧        /´/´ ̄\ |  ,′
  ∨ 寸i:i公。     ノ l  | /  \        / /      リ  /
.   ∨ \i:i:i:i:\    } | .|  ∧  \    / /      |  /
    ∨   \i:i:i:i:\/〉∧八 〈 ‘,   `¨¨´  /        」/
    ∨   \i:i:i:i:\  ∧ \\ \    / ハ     ハ     _、<^'<>
.     ∨    \i:i:i:i:\ ∧  \〉 `¨¨¨´ / / ∧   / 廴__ノ⌒ ̄  ヽ Y〉
      〉       \i:i:i:≧s。    }    / / / ∧  /  }  }}      _}__」
     /        `'マi:i:i:i:≧=‐---------───'──ニ勺     //
     / |          ``'<i:i:i:i:i:二ニ=-─…¬冖'''“” ̄  /   /癶
    /  |  | 、、         | ̄               / _//: : 〉
     |   |  V∧}h、         |               /\_ノ /: :/: :
     |   |i.  V∧  〕iト.      |        _,,..  -=≦ / ∠: : ::/: : |
     |____圦  V∧     ≧s。 _|_,,.. -=ニア三≠三/ / /ニム: :/ : : |
      { ∧  V∧      /__。s≦-=彡'三/ / /三三ニ/: : : :l
     ∧ ∧  V∧    /三三三三三三三炒゚ / イ三三三圦: : : ::i
.       ∧ ∧ ∨_〉 //ニ二三三三三三>'" /  イ三三>へニリ: : ::i
       ∧\〉 ∨∧_{-=ニ二三二ニ=- '  ,, ''゙  イ三> ´    〉: : : :|
       ∧ 〈  〈     ̄ ̄   _  -   ィ㌻ |       /: : : : :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃流石に街なかでAPDSをぶっ放す真似はしないだろうが……。ルリはシス
┃テムの中でご満悦だった。PDAのマトリックスコアに比べれば、装甲車の
┃容量なんて屋敷にある部屋の一つみたいなものだが、繋いでくれてるなら
┃それも問題ない。

┃シンクサイクルを最高まで引き上げて、あたらしいおもちゃの調整をしている。
2473 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:20:45 ID:PP4fPNrt
ストッパーがいねえなw
2474 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:25:59 ID:ph6X7PXy
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \        ルリも子供だなぁ……
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃子供にミニカーを与えてやったパパみたいな雰囲気だ。文明崩壊した
┃世界じゃ子供に装甲車を与えてやるのが父親のステータスになるに違いない。

┃装甲車、どこにしまおうかな。ガレージも一杯だ。ぼろぼろのテクニカルは
┃売っぱらってもいいだろうから、装甲車はトレーラと一緒に路駐か?

┃余裕があるなら、近場の駐車場を借りるか……あのムダに広い屋敷の庭
┃にでも止めるか。ドロイドたちがよくアメフトしてるが、流石に装甲車をどうこ
┃うできるほどの力はないはずだ。たぶん。
2475 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:31:51 ID:ph6X7PXy
       ______________________________
        l___________________________________________l
        ∧三|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二|Llノ二二二:|├i─. < ´
        ∧.ミl  .|_|_|_|_|| || |___|:ロ:|::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|  |  |
           ' ,|  .l ̄| ̄| ̄| ̄|| || |7/ ̄||::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|_|  |
          iォ |....「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTT「| . |____________________
          |:| |..::|.| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:|二二二二l:l .|;;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:| |...:ト..─────‐|:|─────‐.l:|────‐| .ソ____..// .|─|二二二二::i. 尸二二二二::尸三三三三尸三
      __|:|_..| .Y 二二二二二l .|二二二二二l ..|二二二二|  |::::||::::::|::::::レ.... |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
、    |       |  |_||_||_||_l .|__.||___|  |_||_||_|  |二|二:|::::::|   |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
  ヾ、、.|____|  | ̄|| ̄|| ̄|| ̄l .| ̄ ̄.|| ̄ ̄ |  | ̄|| ̄|| ̄|  |_|_:|::::::|_ |  「|TTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTT「|T
ミ::ミ::ミ::ヾ     | 「|TTTTTTTTTT.「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTT.「|TTTTTTTTT| |..|  |:|二二二二二l |.二.二二二二.l |二二二二二|:|
::ミ::ミ::ミ::ミ ヾ   | |:|.二.二二二.二.ヒ|.二.二.二二二ヒ| 二二二二_ヒ|.二.二.二.二 | |..| F+────i l r───l l f´ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄
ミ:::ミ:::ミ::ミ::ミ::ミ:ヾ | |:|   γ⌒ 、 「 _____  ____  |::|l:::::|l:::::::| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| l l:::::::::::::::::l | |:::::::::::::::::::::: | |:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ Y⌒Y´;;;;;乂 ;;;ト | |:::::|:ロ:|::::::::::::|  |_||_||_l ..|::|l三||三.| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | | ::::::::::::::::::::::| |::::::
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Λ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;〉、.| ̄| ̄:|::::::::::::|  | ̄|| ̄|| ̄l ..|::|  .||  .| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | l::::::::::::::::::::::::| |::::::
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ ̄..y.ヽ::::::|::::::::::::|  |゙::::||゙::::||゙::::l ..|::|  .||  .| .| |..| | .| ̄ ̄ ̄ ̄.l | | ̄ ̄ ̄.....l |  ̄ ̄ ̄ ̄:| | ̄
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.>- 、:::::γ⌒ 、::::|    ̄ ̄ ̄ ̄  .|::l ̄ ̄ ̄l .| |..| | .|        .| l |      .l |....,,,,,,,,,,-=ニ  ̄ ̄ ̄
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧.,.,.,.,.,.,.,.r― 、::::::>:::、:::::::::>::::>-‐ 、 ̄ ̄ ̄ ̄          \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧ ヘ/::::::::::::\ヽ:::::::Y:::::::{::::::::ヾ:::{                      >
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧三hヾ:::::::::::ハ:::::i:::::|::::::::}::::::::ソ::ノ           /    /
: : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : :| |::::>::::::::::|:::::l:::::l:::<              /     /
.: : : : : : : : : :./ / ̄三ヽ: : : :.| | ̄ヽ::::<   ...:::::::::::::::           <    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃街の人たちの視線を集めながらの帰宅となった。まるで宣伝カーみたいだ。
┃「4級 葉隠一生」とか塗装して走ってみたら楽しそうだ。

┃既に日が落ちかけているが、まだ午後6時だ。日が落ちても行動はできる。

┃電動式の柵門がガラガラとスライドし、一生はガレージにトラックを、装甲車
┃は庭に止めることにした。
2476 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:32:08 ID:ndxJ7yiE
ドロイドさんたち、あの細さでアメフトできんのwww
2477 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:32:23 ID:PP4fPNrt
なにごともなく着けたか
2478 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:41:29 ID:ph6X7PXy
                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ     ……その物騒な八輪装甲車はどこで拾ってきたのでしょうか?
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ      
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'








              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',      チェーンガンがラブリーで可愛いでしょ?
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_)      ,'        僕によく懐いてるんだ。飼っていい?
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \                  捨て犬みたいに仰らないでください。 >
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃静かに怒られた。別に違法行為に手を染めたわけではなく、格安まで
┃割引してもらって、スタントアクションで稼いだお小遣いで買っただけだ。

┃所謂ポケットマネーというやつだな。ジト目で睨まれながらも一生はハハハ
┃と笑ってごまかした。ピリピリ怒る武蔵は可愛いなぁ。二人の問答が聞こえ
┃たのか、屋敷の中から皆が出てきた。
2479 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:42:29 ID:ndxJ7yiE
前文明基準でも物騒と呼ばれるレベルw
2480 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:47:22 ID:ph6X7PXy
            /: :r:_:_: i: : : :ヽ: :ヽ
           /: : : /: :r:-:' :`:ヽ: \:\
          /: : : :/: /: : : : : : : :\: ヽ:ヽ、
          |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: ヽ: :`ヽ:\
         /: : :/: : : : : i: : : : : : : !: i:ヽ: : : ヾ
         /: : :/: : |: : ヽヽ:ヽ: : : : |,イv: ヽ: :|      街で別れたと思ったら装甲車って……
        !: : :/: : :!:|: : ヽ:\:_:,:_: : i,/{リ.!i: : !リ
        |: : :|: : : :!: : : |,.rrcミヽ: ,! ` リ: : i|      御大層に25mmまで載っかってんじゃねぇか。
        !ヾ、:!: : :{>、: :.ヾ ゞ'  レ 丶 .!: :/,_
           ヾ、:ゝ=、: :`ヾ   ,_-ァ /ヽ/ニニニヽ
             }:ヾ、: : : :ヽ _ __/}: :i|ニニニニニ`、
             /: _/_/:イ ̄`ヾ三ソ/:.:i|ニニニニ,ニニ|_
            /:/ニニ.|i|:ヽ:、ヽ:.:./:.::.:.リニニニ/ニニニヽ
           /:,イニニニ|i|:.:.:.:.:.:.X.:.:.:.:.:./ニニニ/ニニニニノ_____
           //ノ ニニニ.|ii|:.:.:.:.:.::リ:/.:.:.(ニニニニニニニイー―――---、`:ヽ.、
         ,イ/ /ニニニニヾii〉:.:.:.:.:.:Y: .:.:.:ヽr===-ノニ!\        `ヽ: :ヽ
        /:/  >、ニニニニ /:.:.: :.:.:|:.:.:.:.:.:.ノivヽハノニニヽ、:`:ヽ、        \:\
       ./:/  /: /ヽニ ニ,|:.:.:.:.:.:.:.:.L:.:-ニニ,|vwvVニニニニヽ`ヽ: \       .\:\
      /:/  /: / ivViv|ニニ=ニニィハ三ゾニニニ|三三ニニ=、  `ヽ:\       \:\
      /:/  !: :| トWvv入ニニニニミ三,イニニニ ハニニニニニニニヽーニニニニニニニニニニニ`ヽ、ニニ 、
     ./:/   |: :.! |ニニニ|   ̄`ヽ三ニ/ニニニニ|三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三==ヽ









                      . . -‐……‐- . .
                )':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
               〃.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、
              .:.:.:.:.:.:.:{{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:..ハ
                l:.:.:.:.:.:.:.::.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:N
                 l:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:ヾ:.、:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.|        化物屋敷っぷりが加速するな一生
                !:.:.:.:.:.∧ト、:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:i.:.l:.:.:.:.:ト!
              VハV ,二._ヽト、NN_.二.ト、l.:/ノ                  大半は君のせいだけどね >
                 { Ⅵ <ゞ'ヽ 〃ゞ'ヽ |:.:/}
               Vハ    ,'} ``   j/V
                  \}    ヽr '    ;'.ノ
       i⌒ヽ        ト、   , -―-、 ,/
      ノ   }         __| \   ⌒  , ' |_
  _ /⌒ヽ/       / ,┤ ヽヽ __ ィ ├ 、\
  {     ∠、}――. 、__l\ V         丿   //ト、__,,.-―――-. 、
  }   ´   }ノ: : : : : :.:/|\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ 〃: : :/ : : : : : : : : : : :\
 〈   -‐ ¬: : : : : :.//|   ー――――一   /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :\
  ハ     . イ : : : : ///|\`ヽ、   _____ 彡/: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大型運搬車にキャンピングトレーラー。やけにアメリカンなドロイドたちに
┃思考戦車、全身義体のメスゴリラ、スコープドックに加えて自動人形二体。
┃そしてIFVモドキの装甲車が仲間に加わった。

┃見世物小屋としてお金を取れそうだね。館の主である一生は呟いた。
2481 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:48:06 ID:pRWHkYA8
ミサイルやレールガン載ってないだけマシよw
2482 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:52:00 ID:ph6X7PXy
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      アオモリまでの仕事で、しっかりとした車が欲しくてね。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     ほら、キャンピングトレーラに載っていくのは面白いけど
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j      戦闘に役立つ車がひとつぐらいあってもいいと思わない?
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....      それは御尤もな意見ですが……
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....   装甲車は一体全体何処から調達したのか気になります。
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }
2483 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:53:54 ID:22+6b/x2
安心安全安定のルーデル商会デスよー
2484 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:54:25 ID:ph6X7PXy
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.        そこは、ほら。あれだよ、あれ。
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }      葉隠マジックってことで、ひとつ……
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃武蔵に可愛く睨まれた。実際は無表情で淡白だが、人形だって家族だ。
┃付き合いがながければ愛着も湧く……というわけで。

┃一生はにやりと笑ってみせた。誤魔化すための笑顔だが、最高の笑顔だった。

2485 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:54:48 ID:ndxJ7yiE
なんでそこで誤魔化すwww
2486 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:57:06 ID:L53hQi67
無駄に隠すなよ・・・ただでさえ隠し事してんのに
2487 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/03(木) 23:58:22 ID:22+6b/x2
仲間にまで映画俳優すんなよ
2488 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/03(木) 23:59:55 ID:ph6X7PXy
                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、             チェーンガンが暴力的……♪
           ,. --、            __|_「. -- 、
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _        これって僕と繋げていいのかな?
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ',
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |








                    ∩
                  U
                 _」__
             /  ̄\\\ミヽ
            /       ̄`y'ム
              /   O   //( )〔                 これでマック買いに行こうぜ >
           /       イ ム/ハ
            /´ ̄ `ヽ / ill | l /      ハンバーガーとポテトLだな
         /    /  .i: ! | し'
          /⌒ヾ /     i: ! |
         `ー'´       i: ! |
                   /i: ! L__ ____
                // l/´  ̄ ̄//´ ̄ L
             __,. イ/ / ̄>==〈   ノ|
         , ィイ  //  /  :´ //´`7´`ヽ/
         / l/  l/  /  :  l/  l   !
        /  〉        ;.   ト、   ',   !
        / /l 0         l  \  ̄|  ヽ_ノ
       / / l l l      l   \ |   i
        / /  lL U      l     \   l
      / /   ヽ ´  ̄ ̄  ̄ \     |  .!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あとで少佐にでもなんとかしてもらおう。彼女三人とかいう真っ赤なウソを
┃こなすのだから、それぐらいは許してくれるはずだ。

┃庭に放置した装甲車に我が家のロボットたちが興味を示している。思考並列
┃できないか試そうとしているタチコマが装甲車の上によじ登っている。
┃壊さないようにね、とだけ注意して一生は一休みすることにした。
2489 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:00:31 ID:PymrHXkg
ほんと化け物屋敷だわww
2490 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:01:22 ID:pcmjfyrb
性格矯正のヒントをくだしあ
2491 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:02:16 ID:vUMOpG0a
え、彼女作戦実行確定なのww
2492 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:04:06 ID:sxe+HN39
             --ミ  . -‐……‐-ミ__/^\
          /    Yム         弌ハ   ,
                }i:i:〉         ヾ〉   ′
        /      /i:i/  /  |  |  }从 \           アレ、私から奪っちゃ駄目ですからね?
        /     //ー'  /|-‐十‐-| /ィ^|/^\ |
.       /     /  { ,-N   ィ≠ミ ∨ノ汽    |
            /  ∨{∧\ 乂ツ    ゞ'|
.           /    \ーヘ.        , 从   /
      |    /      フ__\    ー‐/   / __
       |    ′  / ̄`vニニ≧s≧s。.,.イ    //// / ヽ
.     |   ,′  /    `弌ニニ彡 /   /〈     〈ソ
        ,′  /    /    ̄  `ヽ  /  ∧    }
     ,:   ,′  ,    /          ∨    ∧   ノ
    ,:   ,′  }    ′     |     '.     / ̄ ̄〉
    ,:   /   /   {    /  |     ,ハ    /ニニ7
   ,::  /   /      /   j     /  ∨  厂 ̄ }
.  /  /   /   ,.:  /    /   /    〉 ,′   .l
  /  /   /  / /    /       / ∨
. /  /   /                 /   \  /
/  /   /           _,,.. -=  ̄\      /
,.。o=ニニア_____  ┬ フ|i:i:i:i:/     \   /
ニニニニニニニニニニニア / }i:i:/       `¨¨´
ニγニニニニニニニニニヘ__/ /'´
ニ'ニニニニニニニニニハ
ニニニニニニニニニニニニニニニ}
ヤニニニニニニニニニニニニニニリ
人ニニニニニニニニニ′







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }        君も、壊さないようにね。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j                        ♪ >
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAをしっかり回収して屋敷の中へと戻ることにした。少し休むとしよう。


┃下4     ショートコミュ:誰と話しますか? (武蔵、二代、キリコ、クリス)


2493 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:04:32 ID:pcmjfyrb
キリコ
2494 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:04:47 ID:QLfbhSj6
キリコ
2495 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:04:58 ID:Qv7OjYMg
クリス
2496 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:05:15 ID:JCk+ZaVF
武蔵
2499 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:10:38 ID:sxe+HN39
..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|                           |  i|::::::|:::
..||          ||       ::|          ____________|___|::::::|:::
..||          ||       ::|          .|i:i:i:i:i:i:| ̄..|─ー┬┴───::─┴─┴
└──────ー┘       |          :|i:i:i:i:i:i:|  |  __|
               γ二二二二二ヽ       |i:i:i:i:i:i:|  |  (n_)
                 l||         :|l ミy彡 . |i:i:i:i:i:i:|  | /_rク____
.               IIIIIII||         :||  从  |i:i:i:i:i:i:|  |丁∈∋| ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄~| ̄
  ________|:|:|:|:||zzzzzzzzzzzz||-{ミ彡|_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| ̄ | :|
..rrr──:::: T|ニニ |:| ̄ ̄ ̄¨゙|:| ̄~| ̄ ̄|゙| ト-=ニ二三三二ニ=─-- 。。..,,_     |   | :|
..||:|:::::::::::::::::::::||  | |:|::::::::::::::::::::|:|_ 」 -=ミ| |   |   || ̄ Τ¨ ー┬ ;;;; ̄|   :i|   | :|
..||:|_:_;;::。。 --┴─     ̄ ̄         ≧。o=ニ二 ̄:| .|     ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   | ̄ ̄
 ̄         ,,...。。 -==ニ二|      ||:|::::::::::::::::::::||::l ≧s。   ||;;;;;;;;;;;;;|  : i|   |
           ||::|::::::::::::::::::::::||::l       _,||:|::::::::::::::::::::||::|二三ア,,,||i;;;_ -‐====┴=≦
o。        ||::|::::::::::::::::::::::||::|-─=ニ二:_||:|--─  ''''||::| ̄ |::|
`トミs。___   -=ニ||::|:::::::::::_,,.. ||::|┬  ̄|l  ||:|      ||::|   |::|
..| |`|:|::|二ニ=-‐ ||::|丁 ̄|:l   .||::|│___,,⊥ -||:|''"``丶、 .||::l   |::|
..| | .|:|::|   .|| ||::|::| __⊥  .||::|│|≧o。:::::||:|:: :: _,. -‐||::|  .|::|
..| | .|:|::|  .:|、 ̄||::| ̄::::::: : \||::|└|| l'<``||:|二三二ニ:l|::l  .|::|
..|_| .|:|::|   `トミx||::|゙:::_ -=ニ||::|  || |  `'||:|~゙l| |   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:|`'||::|三二ニ=-‐||::|  || |   ||:| l| |   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:| ||::| ̄ || |  ||::|  || |   ||:| l|_|   ||::| ::|::|
   |:|::|   |:| ||::|   || |  ||::|  ||_|   ||:|      ||::| └
   |:|::|   |:| ||::|   ||_|  ||::|      ||:|      ||::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝から出歩いて疲れた……上着だけを脱いで、リビングにあるソファー
┃に飛び込むように座り込んだ。大型テレビでなにか国営放送でも見るか
┃悩んだが……いいや。騒がしいとこにいたし、少しは静かにするとしよう。

┃と、少し遅れてから武蔵がリビングに入ってきた。
2500 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:13:28 ID:uioUF6g/
隠し事をする主のほっぺをむにむにする仕事をしよう
2501 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:15:15 ID:sxe+HN39
                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ       お飲み物は?
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{      お茶かコーラがありますが……
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /            ……コーラ! >
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
          /:::::::::/    ,ニ|ニニニニ | |ニ 〈////////ノ: : : |¨´
            /:::::::::/    .riニ|ニニニr' | |ニニ }////// {⌒i: : !
           ./:::::::::/    .} }ニ!ニニ j |__j: : :/|///////  ∨
         /:::::::::/     Ⅵニ!ニニ! /≧=-'ニ!//////{___/
         :::::::::/        V__ /ニニニ||ニ|//////| /
         :::::::/         }}  |ニニニニ||ニ|//////|'
         ::::/        __ノヽ/\/: : :|//////|__
         :/         / /  /   }: : : :.///////|: :.\
        /         {. {  /   ム!: :.////////|: : : :i
                .ソ--{__ノ__/  ∨////////|⌒ヽj
              // ア /      .//////////|//ヾ
             / /_ノ /     .///////////|////\
           / /////     ////////////|//////\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お茶もいいが、外を歩き回った後はコーラが飲みたくなる。当然の心理だ。
┃本当は舌が子供だからだけど。

┃氷の入ったグラスに黒い炭酸が並々と注がれる。娯楽にそこそこお金を
┃出しているけど、しょうがない。必要経費だ。
2502 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:16:59 ID:avpD5Vyh
何時死ぬかわからんしねえ
2503 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:20:34 ID:sxe+HN39




   _______
.   |i::¨ ̄     ,,, ̄¨:i|
    |i:   ,、      :i|
    |i: /ヘ\    .:i|                     どうぞ >
   |i〈` ̄/´_`, ̄ ̄:i|
   |i: ', , ;;/ :ヘ\ :i|
   |i:   < ´_`゙i、_´〉:i|
   |i: ,′`ヽ`';,,、' :i|
   |i:.〈`_、/´_` >., :i|
   |i: '、 ;'´'/  .:i|
   |`ー=====一"|
   `ー―――─一'′










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      ふぅ……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃喉を潤して息抜きする。武蔵が立ったまま此方を見ているのに気づいた
┃一生が、彼女に隣へ腰掛けるよう勧めた。どうせ空いてるんだから、座
┃わればいいのに。

┃従者として振る舞おうとしても、主人がなかなか曲者で思うようにいかない
┃武蔵だったが、彼のすすめ通りにすぐ隣へと腰を下ろした。
2504 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:24:30 ID:sxe+HN39
                               ,<
                     __ . ‐- .,, へへ`>x
                 _ x≦´::::::::::::::::::::::::::::::>` \ {
               , イ イヽ`´~~ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽゝ、\
              /::::::::ヘ:::::::マ:::::::::::∧:::::::::::::::::::::::|  }/
                 /:::::::::,'!i ∨::::',::::::::::::∧::::::::::::::::::: |  :|\\
            .::::::::::::{ {{  l::::::l: :::::::::::∧::::::::::::::::::|   |  ヽ::マ       …………
            .::::::::::::::l .}}-‐ l:::::l:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|  |   |::l
             ;::ハ:::::::::} ィ==::::l:::::::::::::::: ::l:::::::::::::::::|   .|   |:l
              i::{ i:::::::::} 以イ::;':::::::::::::::: ::|_}:::::::::::::|   |   |!
              l::l  l::::ノ    :i:{ l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|      |
            !:i  .l:ヽ    :i! l::::::::::::::::::l::::::: ::::::: |..     |
               i:!  .l::::ゝ_    ,'::::::::::::::::;'ゝ、::::::::::::|.       |
                圦  l::::::ヽ   i::::::::::: :::;'   Y´ :|       |
               ヽ l:::::::ハ_>l:::::::::::::/-‐==ニ{ :|     ┌‐
                 ゝ|::::::::::} }::::::::::/  __,,,,,,....Y_ ニ -‐ ´:::|
                |::::::::::} ,'::::::::/'¨゙゙´    ム マ {::::::::::::|
                    |::::::::::/:::::::/    __,,,,,,.... ム マ:::::::: ::|
                   |::::::::;'::::::;イ /'¨゙゙´     ∨ム{::::::::::::|
                  |: :::,'::::::,'          ∨:l::::::::::::|
                ノ イ;::::::,'             ハ .l:::: :: ::|
                  x<  ;::::: {             } |:::::::::::|
.              ,イ     ;::::i::l            l .!:::: : ::|
             ん     !:::i!::マ              ,' .|:: ::::::::|
              {      :::::!i::::マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  .|::: :::::::|
.            八       ',ムマ::ム―――― -、 ∧ .l::::::::::::|
               ' ,     r= .マ_ム______}  }  l::::::::::::|
             ゝ. _ マ   /       マ_/  l::::::::::::|









                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \        …………
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃外でクリスの怒鳴り声と、タチコマとドロイドたちの悲鳴が聞こえた。
┃この家も賑わってきたなぁと思いつつも、武蔵と一生の間には沈黙ができて。

┃下2~5       1.武蔵に「もし僕に彼女がいたらどうする?」と聞いてみる。
┃            2.違う話題にする。

2505 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:25:43 ID:4cd8dsFm
2506 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:26:28 ID:T6Qt9PLH
1
2507 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:26:41 ID:wpD6IjTF
2
2508 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:26:43 ID:2P3/w2qd
2でさっきの戦車にするかシノン達のにするか……
で。
2509 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:26:47 ID:vUMOpG0a
2
2513 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:29:19 ID:sxe+HN39
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i    ( あの話題は……また機会を見てだね )
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃下手したら興信所の私立探偵か、黄色い救急車を呼ばれかねない。


┃下5      安価:武蔵にどんな話題を振る?


2514 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:31:00 ID:avpD5Vyh
武蔵はなんかやりたいこととかない?
2515 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:34:02 ID:wpD6IjTF
ksk
2516 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:34:27 ID:M8EboQCg
「切り札はこの腕に」の謎のアイテムを見せてみる
2517 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:34:50 ID:tGVVer4w
明日の遺跡ピクニックの前フリ
2518 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:34:57 ID:2P3/w2qd
さっきの戦車だけど実は軍からね
2519 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:35:16 ID:8njWRAj/
車の購入先のことを話す。
2520 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:39:33 ID:sxe+HN39
あれ、今突っ込むのか?

いや、いいんだが、4000円のことはどう説明するのか……
2522 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:41:18 ID:M8EboQCg
うーんこの考え無し
2524 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:44:02 ID:wpD6IjTF
さすがにあかんのでは?
2525 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:45:50 ID:8njWRAj/
どうしよう(汗)
2526 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:46:00 ID:M8EboQCg
取り消しにできませんか(滝汗)
2527 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:48:03 ID:tGVVer4w
鬼作ガード的なやつ発動?
2528 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:48:19 ID:2P3/w2qd
過去にさかのぼってなしにしてほしいorz
2529 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:49:52 ID:sxe+HN39
              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧      ……あの装甲車ですが。
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \          んー?
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ゆったりと過ごしていたのだが、意外にも静寂を破ったのは武蔵のほう
┃だった。思慮に富んだとても魅力的な眼がこちらを見ている。

┃一生は顔を向けずにちらりと視線だけ向けて、そして戻した。

┃まぁ、聞かれるよね。当然か。遺跡か野盗討伐でも行った帰りならいいが
┃さすがにふらりと散歩がてらに街へ行ったあとは、どうも不自然だ。
2530 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 00:52:49 ID:sxe+HN39
まぁ、あれだ……なんとか繋いでみよう
2531 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:53:13 ID:2P3/w2qd
本当に申し訳ありません
2532 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 00:56:41 ID:8njWRAj/
ありがとうございます。
2533 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:01:25 ID:sxe+HN39
                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....       ……良い状態でしたね。
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....       外装甲が凹んだりしてましたがキチンと修復されてますし
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:        よく手入れが行き届いてると判断します。
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }








              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i     でしょ?
   | |     |  (__,、_)     ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./     アウロラさんに感謝しないとね。
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃買い付けた相手は中佐だし、購入元は遅かれ早かれバレるだろう。
┃仲がいいのも考えものだね。

┃外でのお披露目でも武蔵には、アレが素晴らしいモノだというのは理解して
┃いたらしい。実際、駆動系も伝達部分も火器システムもデチューンこそされ
┃てても現行車だ。あれがアレば、今度も馬鹿騒ぎも楽しいに違いなかった。
2534 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:08:58 ID:sxe+HN39
                        r''    /:::::::/:::::::::::´:::::::::::::∠::ハ::::ノィ::!:::::::ヽ
                        ∨⌒/:::::::::/:::::;::::::::::::::::::::::/ //ヾ~^彡::!::::::::::\
                       ,,/ /:::::::::::::/:::::/:::::::::;::::::::::/  〃    |::!:::::::::::::::::.
                      // /::::::;:::::/::::::/:::::__/:::::::::/  {{       ,リ ';:::::::::::::::::',
                     / / /:::/:::/:::::::::::::::::::i:::::`゙/ー- 、!    /  '::::::::i:::::::::',
                       / / r'彡:::':::::;::::::::::::::::::::::|:::,ィf芋ミ、 |!    /   |:::::::!::::::::::',     …………
                   / /  i::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i!::::!{忙 ソ ゙ .|    ,r=-- !:::::;::::::::::::::',
                   ヽ/   }::::::::::/!::::::i:::::::::::::::::| !::| `¨´      ィ=-ミ :::::/::::::::::::::::;
                   / \ !::::::::::{ |::::::|:::::::::::::::::| ヾ!         乏ソ 》::/::::::::!::::::|、:!
                     /    `{::::::::::ゝ!::::::!::::::::::::::::i!            ′  /::/:::::::::;::::::::! }!
                 /     ,::::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::|                /::/:::::::::/::::::::; |!
                   /      ';::::::::::::|::::::!::::::::::::::::|       _ _   /ィ::::::::::::;:::::::::;   i!
                 /        ';::::::::::|::::::::::::::::::::::::|          `  .イ:::::::::::/:::::::/   |
               /        ∧:::::::::!::::::::::::::::::::::::!         .イ/::::::::::/:::::::/    .′
               {           /:::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::|ヽ       / ,:::::::::::'::::::::/    ,
                  ヽ      /:::::::::::> !:::::::::::::::::::::::::,__ > --イ  ,::::::::::::::::::::/   /
                /`:.< _ノ:::::i´ ̄ ̄ |::::::::::::::::::::::::::',  ハ/-、!   {:::::::::::::::::/   /
                 /::::::::::::::::::::::::::::|      ';::::::::::::::::::::::::::, {--ミ、{ー-- i:::::::::::::::{
        > -- ― /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄У⌒ヽ ';:::::::::::::::::::::::::', !    V: : : :|:::::::::::::::i
        /     .,          /      ヽ::::::::::::::::::::::ヽ     ∨、__|:::::::::::::::!
     /      /          /        \:::::::::::::::::::::\   .}  ';::::::::::::::',
    .,        /         /       ,    ';::::::::::::::::::::::::',__ノ、_ ハ::::::::::::::', ー-- 、
    /      /         /       /       ';::::::::::::::::::::::::',  \  ヽ::::::::::::ヽ   }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐に頼んで工作してもらおうと思ったが、どうするか。仕事の話はできない。
┃皆の安全のためだ。嫌だぞ、下手に話して翌日、壊れた人形が転がってたり
┃外見は同じだけど中身は別の人形とか。ホラー映画みたいで楽しそうだが。

┃さてどうするか。今ここで、頸後ろにあるメンテナス端子からPDAを接続して
┃彼女の内部マトリックスを弄くり更に従順にするプログラミングも可能だが、
┃洗脳紛いのソレは個人的に絶対にやりたくない。頭から除外した。
2535 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:10:12 ID:avpD5Vyh
流石に仲間の頭をチキチキするのはな
2536 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:12:08 ID:pcmjfyrb
そのまま似合わん仮面を外すんだ
2537 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:16:47 ID:sjDDOjsF
やる夫の頭のネジが締め直される日は来るんだろうか…
2538 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:18:09 ID:sxe+HN39
                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ     ……そうですか。質問を変えましょう。
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧      旦那様は、私の血が何色だがご存知でしょうか?
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧       
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.









                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __       それは、答えた方がいいのかな?
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}                    是非とも、お願いします >
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人が口を閉じ続けるのを確認してから、武蔵は自分の方から質問を
┃切り替えることにした。同時に、ドロイドやタチコマなどと繋いでいた共有
┃領域を閉じて、一時的に記憶機能にも制限をかける。

2539 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:24:11 ID:sxe+HN39
                    __    _    _
                /::::::ン´::::::::ヾ´::::::\ー-.、 __
               /:::::::::'::::::::::::::::::::';::::::::::::∨::/  `乂
              /:::::/:::/><';:::::::}::::::::::|:::::::∨       }}:ヽ
             ,::::::/:::/     !:::::ハ:::i::::::i::::::/     ,/:::::::::
               i:::::;:::::i__    ,}-/-!/|:::::|:::/       /i::::}::::::     …………
                {::::i::::::|__`   レ ____ j:::::レ'       / !::;::::::::
             ';:::{::::. マメ   ´ 乏沁::/     /  .レヘ::::::
              ヾ:::::i 〈      /::::/     /   {  ';::::
              {:::::::.         /:::/     〃   |  !:::
               ';:::',ハ 、   ./::/       ,:     |  }:::
                ト、}:ハ    /:::,'       i     !   ,:::
               }::::::::≧=´::::::/       i!    | ノ::::
               /´  ̄ ヽ¨´\        {!  >.:´:::::::::
                ,.ィ'        \/,>=-- .__,>.:´:::::/:::::/
           /::/  /        V//////::::::::::/:::::/
              /:::::/  /     |     ∨/./::::::::::::/::::::::/ ヽ
          /:::::/  /       !    ∨:::/::::::::::/::::::::/   ,
        ,ノ{:::::{'  /  ./          ,:::::{::::::::::;::::::::::;    }
       /  i:::/  ,  /    i      .{::::::!:::::::::{::::::::::{  、 /
      i' /   }::ヽ i  ,     |       !::::::、:::::::::::::::::::!   V
      | {   j::::::ヽ{:、 }      |     ',:::::::ヽ::::::::::::::::.、 ノ
       、 、ー=彡イ::::::::V´⌒ヽ  |      ヽ:::::::::\::::::::::::ヾ
         ヽ    乂::::::::>- __\__r- 、}  ノ \:::::::::ヽ::::::::::::\
        ≧=彡 トヽ::::::::::::::::::::::::ア__ ー_'///. \:::::::::::::::::::::::::
         }--- |   ヾミ:::::::::::::::>________/   \::::::::::::::::::::
           乂____| 〇   ` ¨¨¨´.///////      、::::::::::::::
           |//≧=--  __,///////        \::::::::
           |///|ニニニニニニニ{//////,{             \::
           |///|ニニニニニニニ|//////,ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃翠玉のような美しい眼を見てると、そのまま奥に吸い込まれそうだ。
┃彼女は人形だと言うのに。作り物の宝石のが美しいとどこかで聞いた記憶がある。
┃一生は少しだけ悩んでから……

┃下2~5     1.「赤だ。人に流れる血は赤いからね」
┃          2.「人工血液は白い、って西博士が話してた」
2540 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:25:46 ID:pcmjfyrb
1
2541 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:26:14 ID:sjDDOjsF
2
2542 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/04(金) 01:26:16 ID:2IOY8Sgs
1
2543 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:27:22 ID:tGVVer4w
2
2544 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:27:46 ID:JCk+ZaVF
1
2548 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:32:09 ID:sxe+HN39
       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u
.      l \   __       ( そりゃ血は赤いけど……ん? )
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は口を開こうとして、ぴたりと止まった。

┃いや、彼女は武蔵だけど、武蔵は自動人形で……精巧に作られてて。
┃人間に似せてあるだけで、どちらかと言うとターミネーターのが親戚だろう。

┃いやいや、でも、だからと言って彼女の血を白だ!といい切るのは、こう
┃ひとの良心というか、のび太とドラえもんの関係というか……
2549 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:33:02 ID:2P3/w2qd
並んだ?
2550 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:33:47 ID:pcmjfyrb
ちょうど半々だ
2553 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:37:21 ID:sxe+HN39
         ,,..-―‐‐-.、
.       /     | | | | lヽ
.     /      ___| | | l ',       そりゃ白いかもしれないけど、だからと言って……
     i  ̄     __    ',
     | ―          i      あぁ、畜生。意地悪な質問したな、武蔵。ずるいぞ。
     !   /   ヽ u   |
    ',  ゝ-'`¨¨´     ノ       この質問はズルい。卑怯だぞ。
      ヽ、___  -‐<
     ,.‐/ \  / /   }、
.     i、 `"''-Y-‐'" _,,..-' ヽ
    /  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄       ヽ








               __厂 ̄ ̄`kr.イ ̄ ̄了
               ≧/   ,-,;-':::::_`:li:_/_:::ヾ_
               {/__,.ィγ:ム:::,ノ":::`i'::::::::`.、..`..、
              ノ |   ;r':サ:::シ:::::::::,.ハ ヘ:::::::ヽ::::i、    ……人工血液の色彩を尋ねただけで
               |  |  ,i:::::|:::::|::::::::,'  |  リlヾ,:::::::|     卑怯呼ばわりされるとは思っておりませんでした。――以上
               |  | .ト-=:|::::|::::r"__|   ||__l:::::!:l
              ハ  ! 〈,::::::ハ::::l:::l!:::::::::|j   |:::::|:r::リ
              |     {:::弋:::l::::l!::::::::|   |:::::|:l::|
              | i   i iマ:|::::lヽ:j`ー´    `ー'リ:;′
                `‐'ー亠.勹ヽ::ヽ、         _,/;イ|
                λ``'‐‐‐.ミ::::゙i`'ー.、.r‐.、´r'::!‐''"´y、
                    ,i' }  .!   _}:::i ヽ__ノヽ_/ `!::i  1 i、
               /  i   .i  }::i´ ヽ. ヾソ!  ヽ,ヾ::!、i、 ':,
               , '  λ   j  !:::i、   ゙i ,!l.!、  ゙i ;i::! !  !、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なぜ自分が卑怯者呼ばわりされているのか理解できない武蔵だった。

┃一生はうんうん悩んでる。
2554 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:42:45 ID:sxe+HN39
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | | ウーン
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |      ( そりゃ人工血液だから答えは白だろうけどさぁ )
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i        ( 白って言ったら武蔵が人形だって罵るみたいで )
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は悩んだ。これは、彼の……ちょっとした心理的なスモッグだ。
┃武蔵がじっと見る中、悩みに悩んだ末に出した答えは

┃下2~5   1.「いや、間違ってるけど僕は言うぞ。君の血の色は赤だ」
┃        2.「正解なら白だ。人工血液は白い」

2555 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:43:27 ID:vUMOpG0a
1だろ、さあ映画みたいに口説くんだ
2556 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:43:40 ID:2P3/w2qd
踏み台
並んだほうがいいのかな
2557 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/04(金) 01:43:42 ID:2IOY8Sgs
1
2558 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:43:46 ID:tGVVer4w
これなら1
2559 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:44:07 ID:TO/fdNw5
かな
2560 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:44:22 ID:R2BL+409
1
2564 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:50:09 ID:sxe+HN39
           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉     あーいや、畜生、間違ってるけど僕は言うぞ。
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|    武蔵、君の血の色は赤だ。
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /








                      _
                  , '´::::::`ヽ
             _「 ̄ `>-‐-<´  ̄ 7
            | ,....:::´::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ̄|
               〉':::::::::::r=-  -= 、::::::::::∧〈         白です。
             /l::::::::::::::| -  - |:::::::::::::::l∧
           //|:::::::::lΝ       l∧::::::::::|  \
           >  |:::::::┼‐┬    ┬‐┼:::::::|   く                       あーぁー…… >
          `ー∨:::::ト- '     ー|:::::∧-‐ ´
              \リ 、    _     ,∨り::::|
              く⌒X::ヽ≧=≦ア:::/⌒>::::\
            ftftft{´__〉ftftftft〈__`}ftftft ::::::\
           |                |`ー、::::|
           |     人形に流れる   |、  |ノ
           |    血の色が人と .    |∧
           ,.|     同じだと人と物を .|::∧
.           ん|       同一視し易い   |::_∧
            ` |____________| -‐ '
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃速攻で斬られた。武蔵は無慈悲だった。

┃一生の心情的に白だとはいいたくなかった。言いたくなかったのに!
┃答えはわかっていたんだ。でも、間違いだと分かっても答えなくては
┃いけなかった、悲しい男心という奴だ。

2565 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 01:55:38 ID:sxe+HN39
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \        畜生、分かってたんだ。ロボットの血が赤いと
          /                         \       人と物かを区別しずらくなるし、混同し易いって。
        /                         \
          /                              .    だから機械の血は白くて、区別してあるって……
       /                             i
        i                             |     映画見て知ってるんだぞ、僕。知ってたんだからね?
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!







               /: : :/: : : : :/: : : : イ!     ムマ\ : : : ∨: : : ハ: : : :}
            > ,': : :/: : : : :/: : : :./〃     ムマ ヽ: : :.∨: : : ハ: : ハ`ヽ
         >´  ;//: : : : :/: : : :./ .!|         !|:   ∨: :.',: : : : ハ: : ハ   ゝ
         l     i: /: : : : :,': : : : /  !|        !|:   ∨: .',: : : : ハ: : :}   ハ   そこまでご存知ならはっきりと白と
          l     {/: : : :,': l: :-‐/─‐:l|       i|―‐ ‐',‐-: : : : : ハ: 八     !    言えばよろしいのでは……?
           |   .//:,': : :.,': :.!: : :.{.    i!        i!     }: : i : : : : : :y ∨  |
            |  //:.,': : : :i: :.:|:,ィ行云示气      ィ芹示云≦.!: : : : : :.i  ∨  |
          } /.,': ,'i: : : :.|: : l.ヽ 弋zz汐           弋zz汐 ア:i: : : : : |: l   ∨ ハ
          /  i: :i | : : : |: : :∨: :|               ,': /: : : : : :!: l     ハ
.          ,'    |: :l | : : : |: : : :∨:!               ,':./: : : : : : :!: l     ハ
         i     |: :l | : : : |.: : : :.Ⅵ                ,':/: : : : : : : ,': :        ハ
.       i    |: :l Ⅷ : ハ: : : : :∧                /イ/: : : : : : :,':.,'       .ハ
         ,'     Ⅷ .Ⅷ: : ハ.: : : : :ハヽ     (__)     /i: : ,': : : : : ,'          ハ
.       ,'      !:i  Ⅷ: :.ハ: : : : : ハ: :ヽ          ィ: : ,': :,': : : : :./          ハ
..     /      i:|   Ⅷ: :.ハ: : : : : :}≧} >    < {-‐'´.,': i: : : : ,イ            ハ
      ヽ     ヽ   ヽ: : :.}: : : : : if´≧=‐- v -‐=≦ ヽ ,': :.i : :/      r‐=マ    >
        ≧ュ、__/┐ヽ  ヽ: }: : : : : |      /Yマ      |.{: : {: :, '     i   マ>
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人に「君の血は白だ」と言われても、武蔵は彼に怒るわけがなかった。
┃怒りを抱くのは別件なのだから。この質問は、いわば踏み台のつもり
┃だったのだが……
2566 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 01:57:12 ID:pkD2cw5u
別件ってデップと約束したニイガタの極上自動人形かな?
2567 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:00:57 ID:sxe+HN39
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     あの質問がズルい。白だって答えたら
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    まるで僕が、武蔵をモノ扱いしてるみたいじゃないか。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ     その認識が適切で正しいのですが?
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
          /:::::::::/    ,ニ|ニニニニ | |ニ 〈////////ノ: : : |¨´
            /:::::::::/    .riニ|ニニニr' | |ニニ }////// {⌒i: : !
2568 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:03:43 ID:uioUF6g/
せやで、みんな大事な家族やで
ちょっと休憩したらお金の使途とか伝え忘れてただけやねん……(震え声)
2569 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:09:40 ID:sxe+HN39
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.     いや、違うんだってば。
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は少し言い淀んだ。そうだぞ、彼女は人形だし、動いてるのは生の
┃グロテスクな心臓じゃなくて、小型化された有機転換炉だ。張りぼての機械だ。
┃でも……

┃下2~7    
┃         1.「武蔵は僕にとって家族だ。簡単に区別はできない。」
┃         2.「かけがえのない人だよ、君は。モノなんかじゃないさ」

2570 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:11:44 ID:GtnYy6o3
2571 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:11:57 ID:sjDDOjsF
1
2572 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:12:26 ID:2P3/w2qd
2573 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:12:32 ID:vUMOpG0a
2
2574 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:12:52 ID:1TOdH+Dk
2575 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:12:57 ID:cKiwUIi8
くどこう2
2576 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:13:13 ID:F2jorIoC
1
2579 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:19:40 ID:sxe+HN39






                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!     …………
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃悩んでいる理由を打ち明けると、今度は武蔵が押し黙った。

┃素子を通じて聞いた主人の言葉を時間をかけて精査にかける。

┃答えを出すまでにたっぷり12サイクルほど思考に費やした。
2580 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:27:36 ID:sxe+HN39
                __    ___
                  /:::::::::ヽ-'   `ヽ
              /::::::::::::::::マ-乂三ミー--<
             ,:::::::::::::::::::::::}::::::::V  \:::::\
                i::::::::::::::::::i::::ハ::::::::j   /::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|/:::::::::::;    ハ:::}:::::::::::',
                |::::::::::::::::::|::::::::::::;'    i V::::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|::::::::::/     |  V::::::::::::}
            /|:::::::::::::::::ハ:::::::/    |   V::::i::ハ!       ……本当なら最近の行動について怨み言の
               / !:::::::::::::::i!::::::::;      !  .{:::::/ i!         一つか二つでもぶつけようと思ってたのですが。
           /  |::::::::::::::::i!::::::;′         |::/
           ,  |:::::::::::::::i!ィヽ{          |′
           {__|:::::::::::::::;_____二ニ --、}___ }
            ノ|::::::::::::::i!==/: : :i : :\-ィ:::::::|
             {: :|::::::::::::::i!  }: : : : : /{==< ̄ i___
          ノヽ!: :!:::::::::::::/==ヽ: : : /   }     |  `i
         /   ∧!:::::::::::i!ニニニニニ |   !       }
           {   /ニ.|:::::::::::i!ニニニニニ レ'  j          ,
         |  /ニニ:|::::::::::i!ヽニニニニ/  /       i  〈
         / 〈ニニニ|:::::::::.iニニ\ニ/  /        |  ヽ
          /   }ニニ.i!:::::::::i!ニニニ /          i!    ',
        ./    .|ニニ;:::::::::/ニニニ/    {  ____ }    }
      ,     !ニ/:::::::/ニニニニー-=≦⌒///////乂___ノ
      ゝ=---r V::::::::/!ニニニニニニ/ 7ゝ/////////r''
        \//{/:::::::/ニ!ニニニニニ/ /: : :}ヽ////////
          _}_/:::::::/ニ |ニニニ/ /-': : :./__}///////
         {//:::::::/ {ニ|ニニ./ / }}_:_:/::::::|//////{
         レ::::::::/|_}___/  ||::::::::::::::|//////,!
          ,.:::::::::::/::::::::}}  }   ||::::::::::::::i///////!
      /::::::::::/::::::::::jj___ .!   ||:::>--|///////|
     /:::::::::::::/::::/~/  }´ ̄`ヾ/: : : Ⅵ///////!
    :::::::::::::::::/::::::{  {   /    /: : : : : |///////,|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃わかりました。良いでしょう、えぇ。これ以上は追求しません。今は。――以上

┃隣りに座っていた武蔵が立ち上がると、空いたグラスを持ってキッチンへと
┃歩いて行く。

┃その後ろ姿をソファーに座りながら眺めるが……どことなく、嬉しそうだった。
2581 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:29:06 ID:TO/fdNw5
武蔵さんかわいい
2582 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:35:53 ID:sxe+HN39
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       まだ怒ってる?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x <><
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::::::ヽニヽ `ヽ
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::::::::∧ ∧  ヽ
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::}  ヽ/      Jud、怒ってます、たっぷりと。
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::::::::::::::|  ∧
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::',::::::::::|   ∧     尽くそうとしてもふらふらどこか
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::::',::::::::|    i.マ     彷徨って何も教えてくださらない。
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i:::::::::l:::::::|     l. マ
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l:::::::::l::: ::|    l     追跡されてたのも、事の顛末を隠して
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l:::::::::}::::::|     l       私には全く違う嘘を言いましたし。
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::::,:::::::|       l
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::,':::: ::|          従者としての面目が丸つぶれです。
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,':::::::::|
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,':::::::: :|
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::::: :: |
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__ ニ イ|
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'    :|
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~`
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : : :.
.      / /     ヽ _ ` |:::::::::::::/ |   {´: : マヘ|::::::::::::从.: : : :.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あぁ、やっぱりクリスから聞いたのか。東横とイケメンとの騒動について
┃まだ話してなかったが、彼女経由で全部聞いたか。

┃白百合の花束を買っておいたんだが……しまった。いま手元にない。

┃怒ってますアピールをする武蔵に苦笑いを浮かべる一生。だが。
2583 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:43:42 ID:sxe+HN39
                            _
                 _  _ z≦___ ヽ
               /  __ > ,.. -- ―― -- ..、
              / /  ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            r''  /  /::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::__:::',
            ヽ./  /:::::::::::::::,,..-ー-...、:::::i:::::/::::::::::、
               /   .ハ::::::::::/::::::::::::::::::ハ::j:〃::-、:::::::::\
            {    ,:::::',:::::/:::::::;:::::::::/:/ミミV:://'´マ:::::::::::::ヽ    扱いが少々ぞんざいなことに気を
              入  .|::::::::∨::::::/::::::::イ:,' ^`゙ ^´   }ト:::::::::::::::::.,     尖らせていましたけど……
             ./::::::\_j:::ミ:/:::::::/:::::::/ |:′     __|! ',::::::::::::::::',
           /:::::::::::::::ハ::::/::::::::'::::::::' _j!__     ´ j! |:::::::::::::::::i   無下に思われてないことだけは
            ,::::::::::::::::/ V:::/::::i::::::::i´ ___ `   ィf武ミi::::::::::::::::::}    確認できました。
            ,:::::::::::::/  /::ィ::::::|::::::::|ィf弐 ミ、     泛ソ |::::::::::::::::;
        /::::::::/   j::i |::::::|::::::::| 泛ソ    、     !:::::::::::::::;
          /:::::/     |::{ |::::::|:::::::::!           八:::::::::::;
       ./:/        .|::ハ::::::',::::::::!       _   イ::::::::::::::/
       /:::ヽ         {:{ ヘ::::::',:::::|≧:.,    ´  /__|::::::::::::::′
     ./:::::::::::\    ノ-|::!-、{ヽ::::',::::',    ≧=-.イ_  |:::::::::::::i___
     /:::::::/::::::::::7 ̄´  ヾ! ,..ヘ:::::,::::iー-  __{ ノ {:i:≧、!::::::i::::::|  ヽ
    ,::::::::/:::::::::::/  , -――く:i:i:iヘ:::i:::|、   i´{ヽ ヽ:i:i:i:i:::::::|::::::! __ }_
    /::::::/::::::::::/  /      \:i:i}::|::|:iヽ  j´ ̄\\:i:',:::::|:::::{   `ヽ
   ,::::::::':::::::::::,  ,′       マj:::!::!i:i:i} イ  ! }\!.'ハ::::',::::!     i
   i::::::::i::::::::::{  /          ,:::::::|彡´///≧=≦///,ハ::::',:::!     }
   |::::::::|:::::::::|/           ./::::::/、//////| ! |/// 乂:::::{      .|
   |::::::::|::::/  /    i     ./::::::/ j ` <//,| | .!イ    `''<    .!
   |:::::::/   /     ,   /:::/ /    `''|   |      \ ヽ  .′
   |::::く   ./     /  /:::/  /        ,:  !        ヽ マ {
   |::::::::', /     /  /:::::/′ .′     ./   ハ           ', iヽ
   |:::::::::У     /  /:::::/ {   i     /  / .',        } }:::\
   |:::::::::乂    ./   ,:::::::′:,       /  /   i       ,: 八::::::',
   |::::::::::::::::≧= 乙 _ i:::::::{__,.ヘ  ', /  /     ,       / ,_  }::::::}
   |:::::::::|:::::::::|     .|:::::::!///ヽ./  /    -= 大     /.ィ;;;} ,::::::::!
   |:::::::::|:::::::::|      }::::::}////  /      イ   ≧=- =≦;;;;;/ /::::::::′
   ';:::::::::!:::::::::!      ヽ从'/  /}≧=-- =≦ i   ーィ、;;;;;;;;;.ノ /::::::::/
    .',:::::::',::::::::',       /  ///マ__ ノ   |    //////i ム从:/
     ヽ:::ヽ:::::::\    /  /////∧       {    ///////!
        \::\:::::\  /   .∧//////∧        |  ////////|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なので収穫有りと判断し、今日のところは良しとします。――以上

┃……どうやら溜飲を下げた、のか? ぷりぷり怒っていた武蔵の怒りが
┃収まったことを知って、一生は胸をなでおろした。今回の不明瞭な件は
┃何も聞かないと言ってくれたし。

2584 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:45:46 ID:TO/fdNw5
よかよか
2585 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:47:19 ID:sxe+HN39
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',        ははは……気苦労をかけてごめんね?
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|






                    __    _    _
                /::::::ン´::::::::ヾ´::::::\ー-.、 __
               /:::::::::'::::::::::::::::::::';::::::::::::∨::/  `乂
              /:::::/:::/><';:::::::}::::::::::|:::::::∨       }}:ヽ
             ,::::::/:::/     !:::::ハ:::i::::::i::::::/     ,/:::::::::
               i:::::;:::::i__    ,}-/-!/|:::::|:::/       /i::::}::::::    旦那様の縦横無尽っぷりは承知してます。
                {::::i::::::|__`   レ ____ j:::::レ'       / !::;::::::::
             ';:::{::::. マメ   ´ 乏沁::/     /  .レヘ::::::    そんな主人に甲斐甲斐しく尽くすのも役目で
              ヾ:::::i 〈      /::::/     /   {  ';::::     私や二代の存在意義でもありますので……
              {:::::::.         /:::/     〃   |  !:::
               ';:::',ハ 、   ./::/       ,:     |  }:::
                ト、}:ハ    /:::,'       i     !   ,:::
               }::::::::≧=´::::::/       i!    | ノ::::
               /´  ̄ ヽ¨´\        {!  >.:´:::::::::
                ,.ィ'        \/,>=-- .__,>.:´:::::/:::::/
           /::/  /        V//////::::::::::/:::::/
              /:::::/  /     |     ∨/./::::::::::::/::::::::/ ヽ
          /:::::/  /       !    ∨:::/::::::::::/::::::::/   ,
        ,ノ{:::::{'  /  ./          ,:::::{::::::::::;::::::::::;    }
       /  i:::/  ,  /    i      .{::::::!:::::::::{::::::::::{  、 /
      i' /   }::ヽ i  ,     |       !::::::、:::::::::::::::::::!   V
      | {   j::::::ヽ{:、 }      |     ',:::::::ヽ::::::::::::::::.、 ノ
       、 、ー=彡イ::::::::V´⌒ヽ  |      ヽ:::::::::\::::::::::::ヾ
         ヽ    乂::::::::>- __\__r- 、}  ノ \:::::::::ヽ::::::::::::\
        ≧=彡 トヽ::::::::::::::::::::::::ア__ ー_'///. \:::::::::::::::::::::::::
         }--- |   ヾミ:::::::::::::::>________/   \::::::::::::::::::::
           乂____| 〇   ` ¨¨¨´.///////      、::::::::::::::
           |//≧=--  __,///////        \::::::::
           |///|ニニニニニニニ{//////,{             \::
           |///|ニニニニニニニ|//////,ハ
2586 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:49:40 ID:TO/fdNw5
何時もありがとうな武蔵さん
2587 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 02:55:29 ID:sxe+HN39
                     _
                  _/_>-<>ヽ,-‐ 、
                / r‐´/////`Y´///∧_
           _..ィ  //////''^'l!~^~ヾ}|//∧ ̄`ヽ
            ソ イ/////-─{、 ,∠.~i'/∧    )       でも、そうですね……
           <´  / l////l《乏示   ミ、`ト//ト _,
            ゝ'´ ∨//,l`''¨゚`  佗メ///丿          もし、旦那様が後ろめたさを感じていらっしゃるのなら
         (⌒ヽ _人/∧、     _゙ノイ/゙ヽ           少しでも傍にいれる時間を、外でも中でも構いませんから。
         /////'  ∨,ト、`      ィ/〉 |     __
         //////i _ノ⌒!/iヘ_7コヾ彡ヘi ̄`ヽー - '////ヾヽ
         /////< ノ´//,l⌒{::::::)_.リ ヽト、_ノー' '´⌒ヽ//} )
       {//////<_/// / `ヾヽ ヽノ::::::∧      )'´
         ヽ _∨///////{_ !  人i:::}人:::::::i'/∧
          \/////:::∧  ̄   !::l/  ̄ \/\ ___
             ̄)/::::/ |:i   ! /::/i        \/////// `ヽ
              {r'::::::i lノ /:/ Y::ヽ     \/////∧})
            /\_::ト〈/.:::/,   ト:_;イ         \///∧
               >、_7:::lー-'   ノ`ー':.\       ヽ//∧
            i_/ 〉=∧ ̄       i::::::::.ヽ/{      i///!
                 ノ:::::::::::ヽ  l   l::::::::::::{/!        ,!'//l
           -‐::´::::::::::::::::::::i  l    l::::::::::::∨ミ 、_ ..::彡///
      r::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  l   !:::::::::::::::\////////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃我儘だと承知でお願いしますが、これも私の存在意義でありますので。

┃キッチンでコーラのお代わりを作り直してる武蔵からのお願いだった。
┃少々過ぎた言葉だと思ってるのか、付け加えられた言葉の端々に
┃尽くされているなぁと感じるのは、僕がバカなだけだろうか?

2588 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 02:59:36 ID:tGVVer4w
バカというより幸せ者だよね
2589 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:03:32 ID:sxe+HN39
                    _
.                > ´     ` 、
               /       U  ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',       ぜ、善処しまーす……
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::








                 _    __
                ,, ´⌒==一 ⌒` ,,
            _  '^⌒77.......〈....i⌒^`  _:..、
           〔__   /..............∨:....、 { __〕..\
           }  「...../...................〈........`...}  }.....
.          /}  |.....{.......................|.............|   }........     なら、今夜の食事ぐらいは家でゆっくりできますよね?
          ′.  |.....{.......................|\ ......|   {〉...|....
         /    |.....{.......................|\.......|   { N }:
            ′   |/゚.....................{......\.|   {  ゚。.|                           はーい >
.         /       |.......゚。................{.............|   {
.       ′     |..../...゚...............{\........|   {    ゚。
       {        |./........}............{..............|       }
          ̄}    |\.......}.........{\.........|   rァ__彡'^
           ̄ ̄ ̄  }......}.......{  ̄[彡'⌒^
             ニニニニ}.....{ニ=ゥァニニ=-_     _
        ,,____{ニニニニ}...{---=ニニニ=ァ‐   ̄ {‐┐
     「 /       {ニニニニ}...{    }ニニ7ハ    {  ゚。
..    | ′ / /  }777777}...{77777777777∧    {   。
.       |/  /    {//////}....{/////////// ∧   {   }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃わだかまりも解け、少しいい雰囲気になった。そうだね、今日ぐらいは
┃急いでどこか行く必要もないし、ゆっくりみんなで映画でも見ながら――

┃そんな一生の考えをぶち壊すように、PDAが一生あてにメッセージが
┃届いたことを知らせてきた。ロックを解除し、送り主と内容を確認する。
2590 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:10:11 ID:sxe+HN39
                    ___
                      ,.  ´: : : : : : :`  .
                . ´: : : : : : : : : : : : : : : : `ー-ヘ
              _/ ̄:`y´ : /: : :. :./: : : : : : : : : : : : \
           /:.:./\: : :./: : :/:./: : :/: : : : : : :ヽ: : : : : : : :',
          /: : : :ハ: : :`y: : :./:./: :.:./!: : : : :.ヽ: : K. 7: :. :.:.:.l                    うわぁ…… >
.      /: : : : ,イ: :\ /: : :/:./l__∠│: :!: : : :ト、:.! ./: : :. :.:.:.|
       /: : : : / !: : : :i!: : :.|V !/__ `!.:.:.ト、: __jノ/:.:. .:.l: : :.:l
.      /: : , イ   ′: : :|: : : |〃/::::::::ヽ\! Vx=x`! : : : ト、: /     『仕事の件だけど細部を詰めたいから
    ムイ: : |   /: : : :.:.|: : : | 、  ::::::/   /::::://: : : : | j/       今夜どうかしら?』
      |: : :′/:: : : : : :l: : : l ,,,,,`ー‐'′    ::/ ハ: : :. :.|\
      |: / /: :/ :/: : :丶: :ト、.   /   ┐ ¨´''' }:.l: : : : l\:\
      |:.| ./: :/:.:/:.:./: : : ` \> >、__ノ_  く: :l: : :.: ハ \:\
      |:.レ: :./:.:/:.:./: : : :><: : i__i}_ヽ __: : : : :\: : /    \:\
      |:.|: :/:.:/: : :l_r<ヽ: :>':.:./   }rくヽヽ: : : : : V      ヽ:.ヽ
      ∧:V: :/: : : :ト、{: :ノイ__∧__/ハ_ノ: : : ヽ: : ヽ      |:.:.|
      /:.∧:V: : : : :.l: :¨´: : フ、  V^y〈: : :.:|: : : : : |: : : ',      /: /
.     /:./: ∧:V: : : :.i!: : : :_/、_` Y⌒Y__: : l!: : : :.:.l!: : : :',.    /: /
      \_/l.∧:\_iト、<____7´ ¨´\}_/j: : : :.:.ハ:.:ハ: .′.  〈_:/
.          \:\  `¨ ヘ   /\____ V `¨¨¨´ j/ .j/
             \:〉    v~¨',  Voヘ7
                     〉勹.┤  .V¨ヘ
                      `ヽ=┤   `¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃近いうちに、とは言ったが……まさか今日とは。タイミングが悪すぎる。

┃だが仕事は仕事だし、こっちは有力チームとのパイプを持つという意味では
┃断りづらい誘いだった。

┃ギンガは、前回話せなかった若い娘二人を連れてくるらしい。親睦会も兼ねてるのか?
2591 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:12:17 ID:TO/fdNw5
タイミングわるぅいw
2592 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:13:09 ID:sjDDOjsF
どうしてこんな時にいいいい
2593 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:16:44 ID:sxe+HN39











                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .                      今日の食事は少し豪勢にでも…… >
             /  _`__     __     ,      
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }     ……ごめん、武蔵。食事キャンセルしたら怒る?
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ











               ,...、_,,_,,_,,
           /.:.:.:.くー〔-ミ 、
           ,゙.:.:.:.:.:.:}.:.:7  7:.゙:.
.          ;.:.:.:.:.:.「.:.:/  {:.:.:.ハ   ピタッ
            ハ:.:.:.:.:リ:.:,′ ハ:.:.:リ
          ;゙ |:.:.:.:.゙.:.:{  ./ .∧:/゙.
            : |:.:.:.:{へ}  .:/ }′}
            ゙ー|:.:.:.:゙ニ〔ミー<_厶
         ,... |:.:.:.{辷)_」_/゙.  ゙.
.        .゙ /.:.:.:.゙     },  }  '
.         { ハ':.:.!    ./ .:゙  {
.        / { }.::八  ./ /   ゙.
       /  V.:/   く_{'“”“`{_
       ゙'く`V.:/    _/`Yl´  7゙
          {/ ∧____/∧__ハ   :{
        /.:/:辷= rヘニニ:l:.  .l
.       /.:/.: ゙ニ___l  |二:l:    l
       ..:.:/.:/⌒) (⌒〉ニ:l:.   l
    /.:.:/.:/ニ7辷7⌒\:l:.     l
   /.:.:.:./.:/ /(_ノ7    l::     .l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃断れるか? いや、でも……一生は恐る恐るメイドに尋ねてみた。

┃次の瞬間、彼女の動きが止まった。関節部に接着剤でも流し込まれたのか
┃と思うほど動かない。同時に一生は理解した。やっちまったぜ。
2595 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:18:37 ID:tGVVer4w
みんなで外食というのは・・・
2596 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:19:21 ID:sjDDOjsF
みんなでパーッと行こうぜ!(震え
2597 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:22:12 ID:TO/fdNw5
やっちまったなぁ……
2598 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:24:26 ID:sxe+HN39
                __    ___
                  /:::::::::ヽ-'   `ヽ
              /::::::::::::::::マ-乂三ミー--<
             ,:::::::::::::::::::::::}::::::::V  \:::::\
                i::::::::::::::::::i::::ハ::::::::j   /::::::::::::.
                |::::::::::::::::::|/:::::::::::;    ハ:::}:::::::::::',
                |::::::::::::::::::|::::::::::::;'    i V::::::::::::::.     …………
                |::::::::::::::::::|::::::::::/     |  V::::::::::::}
            /|:::::::::::::::::ハ:::::::/    |   V::::i::ハ!
               / !:::::::::::::::i!::::::::;      !  .{:::::/ i!
           /  |::::::::::::::::i!::::::;′         |::/
           ,  |:::::::::::::::i!ィヽ{          |′
           {__|:::::::::::::::;_____二ニ --、}___ }
            ノ|::::::::::::::i!==/: : :i : :\-ィ:::::::|
             {: :|::::::::::::::i!  }: : : : : /{==< ̄ i___
          ノヽ!: :!:::::::::::::/==ヽ: : : /   }     |  `i
         /   ∧!:::::::::::i!ニニニニニ |   !       }
           {   /ニ.|:::::::::::i!ニニニニニ レ'  j          ,
         |  /ニニ:|::::::::::i!ヽニニニニ/  /       i  〈
         / 〈ニニニ|:::::::::.iニニ\ニ/  /        |  ヽ
          /   }ニニ.i!:::::::::i!ニニニ /          i!    ',
        ./    .|ニニ;:::::::::/ニニニ/    {  ____ }    }
      ,     !ニ/:::::::/ニニニニー-=≦⌒///////乂___ノ
      ゝ=---r V::::::::/!ニニニニニニ/ 7ゝ/////////r''
        \//{/:::::::/ニ!ニニニニニ/ /: : :}ヽ////////
          _}_/:::::::/ニ |ニニニ/ /-': : :./__}///////
         {//:::::::/ {ニ|ニニ./ / }}_:_:/::::::|//////{
         レ::::::::/|_}___/  ||::::::::::::::|//////,!
          ,.:::::::::::/::::::::}}  }   ||::::::::::::::i///////!
      /::::::::::/::::::::::jj___ .!   ||:::>--|///////|
     /:::::::::::::/::::/~/  }´ ̄`ヾ/: : : Ⅵ///////!
    :::::::::::::::::/::::::{  {   /    /: : : : : |///////,|













                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、 キュイン
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||     Jud,怒りません。
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
          /:::::::::/    ,ニ|ニニニニ | |ニ 〈////////ノ: : : |¨´
            /:::::::::/    .riニ|ニニニr' | |ニニ }////// {⌒i: : !
           ./:::::::::/    .} }ニ!ニニ j |__j: : :/|///////  ∨
         /:::::::::/     Ⅵニ!ニニ! /≧=-'ニ!//////{___/
         :::::::::/        V__ /ニニニ||ニ|//////| /
         :::::::/         }}  |ニニニニ||ニ|//////|'
         ::::/        __ノヽ/\/: : :|//////|__
         :/         / /  /   }: : : :.///////|: :.\
        /         {. {  /   ム!: :.////////|: : : :i
                .ソ--{__ノ__/  ∨////////|⌒ヽj
              // ア /      .//////////|//ヾ
             / /_ノ /     .///////////|////\
           / /////     ////////////|//////\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃怒りに言葉は不要だった。彼女の母性と慈悲深さを表すエメラルドの眼が
┃切り替わり、満ち溢れる怒りと不満を体現するような深紅に染まった。

┃あ、ブチ切れた。あの赤い目は外敵を排除するときのモードに入ったのを意味する。

┃グラスを流し台に置く傍ら、重力制御を巧みに操作してスカートの奥から
┃暴徒鎮圧用のゴムボール……ではなく、甲目標破砕用の硬タングステン球
┃を取り出した。
2599 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:25:00 ID:TO/fdNw5
ヒェ……
2600 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:25:16 ID:gOsm8VGH
ギンガさん達を家に招待したらいいんじゃない?
2601 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:25:53 ID:sjDDOjsF
(アカン
2602 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:26:33 ID:TO/fdNw5
武蔵さんは自分たちだけでゆるりと夜のひと時を過ごしたかったのだろう
2603 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:29:17 ID:tPx3ckF2
ゆっくりは出来ないけど、武蔵も連れて行くよ(´ ω `)
2604 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:30:16 ID:uioUF6g/
詰みDEATH
武蔵さんに縋り付いて許しを乞うんや!ヒモのように!
2605 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/04(金) 03:32:42 ID:4cd8dsFm
(合掌)
2606 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:33:37 ID:sxe+HN39

                      ___ _ }!
                  _ /_==-_!:.v: ̄: -:.、
                ,ィミミr' _V: : : : : : : : : : : :ヽ
            ,. -=ニニヽミ-=: : /: : : : : : : : : : : : :ヽ
        , =ニニニニニニニLミミ/:/:/: /: : : : : : :|: : : : : : ヽ             わー! ヤバイ、鉄球はヤバイから! >
       rニニニニニニニ/ /: : /: : !/:/:|: |: : :/:/:, |: i: : |: : : ヽ
      !ニニニニニ/   !: :/: : :.!: :ト<V!: : /: :/ |:ハ: :|: : : : :ヽ               怒ってません。断じて、怒りません。 >
      ヽニニニニ\   V |:i: : :|: :レ 元ヽ: { -ィ元ヾ: :!: : : :i: リ
       ヽニニニニ入   ヽヽ:!: : 、弋リ ヽ:! 弋リ /: :リ: :/ノ
        ヽニィr-' _\_  |:!: : :ヽ  _'__  -r: : : iノ´      ……あいつも愛されてんな。
         \ _rvソクニニニニ、:、: ト、 i!_) ノi: ィ リ:ヽ
           ヾミクノニニニニニV:/ トヽ_-'_,|  !: :| ヽ:.、
           /ニニニニニニニニニ|ii}二ヾ三=ィ、_ヽ:,|_ヽ:.、
            |ニニニニニニニニ/ii/: :\ヽ: :/:_: ,-、ii|ニニヾ、
            \ニニニニニ /i/: : : : : : ,X: : : : : :|ilニニニ.!ヽ
            /:/:ハニニニi/: : : : : : : :{ii}: : : : : :.Vニニニヽヽ:、
           /:/  /:/iニ/: : : : : : : : :ヾ/: : : : : :ヽニニニ,ヽ ヽ、
          /:/  ./:/ |ニヽ、____: :|: : :    ヽニニニハ ヽ:.、
          /:/  /:/  {三三ニニニニニミ三ミニニニニイニニイ  ヾ、 \:..、
         /:/   /:/   ヾ三三三三三 ハ三三三ィニニニ|    ヾ、 ヽ:.、
       . /:/   /:/      iヾ二二二ソニヾ二二ソvニvリ     ヾ、  ヽ: 、
       /:/  /:/       ヽニニニニ/ニニヽニニニ | |,、,、,、,|       ヾ、  ヽ:.、
      /:/   /:/         |ニニニニニニニニニニニ,! |ニニニ,|     :  ヾ、   ヽ:!










             ト、,.イ'´ ̄ ̄―<
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ
          //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}
         レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽト、ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ}
           /:.:.:.:.:.:{:.:.:.:/、ニ≧ミヽVj/jイノ
        {/:.:.:.,=ミ.:.:./ ヽ弋テヘヽ ,=、}          愛情表現が少しばかり過激だがな
        レ:.:./⌒ヽ/   `¨    r切ア
           {:.:.{〈 ハ !        l   i}
         V∧ `ヽ.       くン  八                       だめ、増えちゃう! 穴が増えちゃうから!>
         |:.j/`ー {    ,.‐―‐、  /
         j/    人   ´ ̄` /                           頭の風通しを良くして落ち着きを…… >
-=ミ、       |    ヽ. >      /
::::::::::::::\__/ ̄二=-.._ヽ   ≧='
::::::::::::::::::::ヽ::ヽ――=二_: : ̄: : ┴、
::::::::::::::::::::::∧::::\: :\: : : : : : -=ニ/
:::::::::::::::::::::::::∧:::::::\: :\: : : : : : : ト、___
≦ ̄: 7ミ、:::::::ト、:::::::ヽ: : \: : : : ノV∧::::::::::::>.、
: : : : :/: : : :V__j V:::::::::∧\: :  ̄ : : V∧::::::::::::::::::::\
: : :/ >'´ _,. >‐ 、:::::∧: :\__/V∧:::::::::::::::::::::::ヽ
/ : : /  //    V:::::∧\: : : : : : V∧:::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : :{_// / ̄ ̄>、::::∧: :\: : : :/}::::::\_____ノ
: : : : :{: :〈_/ //   \ハ: : : :  ̄: :}:::::::::} `ー==ミ}
: : : : :{: : :└<: 〈__/、 __ヽL二ニ=、-<=ミ、: : : ヽ
: : : :八: : : : : : : : : : : : 〉、: : : : : : : : : : : ヽ:::::ヽ  \ : : ∧
、: : : : :ヽ: : : : : : : : : : /:ハ: : : : : : : : : : : :}:}::::}   _ヽ: : :∧
/\: : : : \: : : : : : : /::::::::}: : : : : : : -=└<: ̄ ̄\ ̄\}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃駄目だから!空冷式になっちゃうから!また病院送りになるから!

┃一生の絶叫が聞こえた。戦闘もこなせる自動人形が敵に回ると、あんな
┃に恐ろしいものかと体に叩き込まれる結果になった。

┃あと人形にあんな高度な怒りを表せるのかと関心もした。嫉妬というか
┃ヤキモチやいた武蔵も可愛いなぁ、とボコボコ鉄球で小突かれながら
┃あんまり気を病ませるような行為は慎もうとも思った。

┃もちろん、思っただけだが。
2607 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/04(金) 03:36:59 ID:sxe+HN39
ダメだ、眠いから今日はここまで……
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6328-a4aa762e