文明崩壊した世界で猟師が頑張る ACT8.5【鋼鉄の華】その1

3175 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:29:01 ID:H8MZt6Hz











                       Act8.5「鋼鉄の華」









.
3181 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:34:10 ID:H8MZt6Hz
       ______________________________
        l___________________________________________l
        ∧三|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二|Llノ二二二:|├i─. < ´
        ∧.ミl  .|_|_|_|_|| || |___|:ロ:|::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|  |  |
           ' ,|  .l ̄| ̄| ̄| ̄|| || |7/ ̄||::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|_|  |
          iォ |....「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTT「| . |____________________
          |:| |..::|.| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:|二二二二l:l .|;;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:| |...:ト..─────‐|:|─────‐.l:|────‐| .ソ____..// .|─|二二二二::i. 尸二二二二::尸三三三三尸三
      __|:|_..| .Y 二二二二二l .|二二二二二l ..|二二二二|  |::::||::::::|::::::レ.... |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
、    |       |  |_||_||_||_l .|__.||___|  |_||_||_|  |二|二:|::::::|   |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
  ヾ、、.|____|  | ̄|| ̄|| ̄|| ̄l .| ̄ ̄.|| ̄ ̄ |  | ̄|| ̄|| ̄|  |_|_:|::::::|_ |  「|TTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTT「|T
ミ::ミ::ミ::ヾ     | 「|TTTTTTTTTT.「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTT.「|TTTTTTTTT| |..|  |:|二二二二二l |.二.二二二二.l |二二二二二|:|
::ミ::ミ::ミ::ミ ヾ   | |:|.二.二二二.二.ヒ|.二.二.二二二ヒ| 二二二二_ヒ|.二.二.二.二 | |..| F+────i l r───l l f´ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄
ミ:::ミ:::ミ::ミ::ミ::ミ:ヾ | |:|   γ⌒ 、 「 _____  ____  |::|l:::::|l:::::::| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| l l:::::::::::::::::l | |:::::::::::::::::::::: | |:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ Y⌒Y´;;;;;乂 ;;;ト | |:::::|:ロ:|::::::::::::|  |_||_||_l ..|::|l三||三.| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | | ::::::::::::::::::::::| |::::::
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Λ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;〉、.| ̄| ̄:|::::::::::::|  | ̄|| ̄|| ̄l ..|::|  .||  .| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | l::::::::::::::::::::::::| |::::::
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ ̄..y.ヽ::::::|::::::::::::|  |゙::::||゙::::||゙::::l ..|::|  .||  .| .| |..| | .| ̄ ̄ ̄ ̄.l | | ̄ ̄ ̄.....l |  ̄ ̄ ̄ ̄:| | ̄
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.>- 、:::::γ⌒ 、::::|    ̄ ̄ ̄ ̄  .|::l ̄ ̄ ̄l .| |..| | .|        .| l |      .l |....,,,,,,,,,,-=ニ  ̄ ̄ ̄
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧.,.,.,.,.,.,.,.r― 、::::::>:::、:::::::::>::::>-‐ 、 ̄ ̄ ̄ ̄          \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧ ヘ/::::::::::::\ヽ:::::::Y:::::::{::::::::ヾ:::{                      >
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧三hヾ:::::::::::ハ:::::i:::::|::::::::}::::::::ソ::ノ           /    /
: : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : :| |::::>::::::::::|:::::l:::::l:::<              /     /
.: : : : : : : : : :./ / ̄三ヽ: : : :.| | ̄ヽ::::<   ...:::::::::::::::           <    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃必ず夜が明けるのと同じで、魔境として有名な葉隠邸にも朝は来る。

┃朝日が昇り、センダイは俄に熱気を帯び始めていた。ホワイトカラーや
┃ブルーカラーの人間は職場に赴くために、まだ肌寒い日の下へと出た。

┃それは、ブルーとグリーンが混ざったスカベンジャーでも同じだった。
3182 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:34:31 ID:96iu1lRA
ああ、バルバドス関連かなー
3183 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:34:37 ID:G/RsKz9b
魔境ww
3184 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:40:06 ID:H8MZt6Hz
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ     大変遺憾なことに、スカベンジャー組合は我々を
                 ノ!o }  !、_         ',      過小評価していると考えざる得ない。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    あのファッキンモンスターたちは僕が遺跡に潜ると
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j     手にあまるような厄介な代物を掘り出し、情報とは
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     違うミュータントにわざと襲われ、挙げ句の果てには
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi      遺跡を爆破することに大変な快感を覚えている変態
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i       集団というレッテルを貼っている。これは由々しき事態だ。
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |











        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、     そうだそうだ~!
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、     我々は不当な扱いに、断固抗議するぞ~!
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝、一生は影がさした表情を作り、無駄に広い中庭に出ていた。足元に
┃ビールケースを置いて演説台のように見立て、力強い台詞を吐いた。

┃彼の前では、群衆――は実際には誰も寄り付かなかったので、しょうがなく
┃一生は従順なタチコマや、ドロイドたちを並べて同調の声を上げさせた。

3185 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:40:59 ID:6Nd/q0P7
遊んでないではよ遺跡いきなはれww
3186 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:42:05 ID:nxRmtCpc
正直言って妥当な評価だよなぁ。むしろ昇級させてくれるだけいいと思え
3187 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:42:56 ID:f0zk4AI1
だって厄介事が向こうから来るんだもの
3191 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:46:46 ID:H8MZt6Hz
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.      ゴミのように扱われるのを指を咥えて見るだけなのか?
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.    不当な地位に押しつぶされ、悔し涙で枕を濡らすだけでいいのか?
  {    "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     ……いいや、断じて否である。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \       僕たちはプロだ。思いつきで強盗して震えているような子供じゃない。
              /                \
            /                    \      不当な扱いを取り下げぎゃふんと言わせるは、実績を見せつけて
           /                       \     やるのが一番効果的だ。
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃映画の悪役を真似ているだけだが、演技力だけはピカイチだった。

┃声には張りがあり、それらしい語彙を並べ、おまけに抑揚も効果的に
┃使いこなしていた。世が世なら役者として一世を風靡しただろう。

┃……だが、やってることは子供の我儘だった。
3195 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:53:04 ID:H8MZt6Hz
                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ      諸君、あのわからず屋に見せつけてやろうじゃないか。
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.      我々がプロフェッショナルだということを。級を上げる時が来たことを。
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ     真実を知らせるために……僕らは遺跡に潜るぞ。
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃拒否といえるのが我々だ。どこかの協調性を理由に足並みを揃えよう
┃としてつまづく奴らじゃない。そう、僕らはスカベンジャーなのだ。

┃遺跡に潜り、銃火器をぶっ放して障害を粉砕し、一攫千金を実現する。

┃そんな夢や浪漫を叶うことができる、素敵な無敵な職業だということを。
3197 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:54:45 ID:H8MZt6Hz
               __厂 ̄ ̄`kr.イ ̄ ̄了
               ≧/   ,-,;-':::::_`:li:_/_:::ヾ_
               {/__,.ィγ:ム:::,ノ":::`i'::::::::`.、..`..、
              ノ |   ;r':サ:::シ:::::::::,.ハ ヘ:::::::ヽ::::i、     バカなことやってないで家に入って下さい。
               |  |  ,i:::::|:::::|::::::::,'  |  リlヾ,:::::::|
               |  | .ト-=:|::::|::::r"__|   ||__l:::::!:l      ご飯が冷めてしまいます。――以上。
              ハ  ! 〈,::::::ハ::::l:::l!:::::::::|j   |:::::|:r::リ
              |     {:::弋:::l::::l!::::::::|   |:::::|:l::|
              | i   i iマ:|::::lヽ:j`ー´    `ー'リ:;′
                `‐'ー亠.勹ヽ::ヽ、         _,/;イ|
                λ``'‐‐‐.ミ::::゙i`'ー.、.r‐.、´r'::!‐''"´y、
                    ,i' }  .!   _}:::i ヽ__ノヽ_/ `!::i  1 i、
               /  i   .i  }::i´ ヽ. ヾソ!  ヽ,ヾ::!、i、 ':,
               , '  λ   j  !:::i、   ゙i ,!l.!、  ゙i ;i::! !  !、










                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \                  あ、はい
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
3198 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:55:59 ID:6Nd/q0P7
おかんと子供 そのまんまであるw
3199 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:56:16 ID:+KrltbOt
まあ五級とかいくような遺跡って上級とかが探索しつくした遺跡だったりするしな
3200 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 22:58:44 ID:G/RsKz9b
武蔵かーちゃんw
3201 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 22:58:55 ID:H8MZt6Hz


















                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、    }      と、いうわけで。スカベンジャーです。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /          今日は遺跡に潜ります。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もっきゅもっきと白米を口に含みながら一生は皆に知らせた。

┃朝食はみんなで揃って食べるという、昔ながらの皇国風景を見せるリビ
┃ングではクリスやキリコといった仕事仲間から、武蔵二代タチコマなどの
┃一生個人の仲間も集まっている。
3202 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:00:53 ID:SuPdWEH3
やっと本業!
3203 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:02:17 ID:G/RsKz9b
ここのところアクション映画のロケだったり傭兵のまねごとが多かったけどようやくスカベンジャーらしいことができるな
3204 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:03:24 ID:H8MZt6Hz
            _,. -:-:-:-:-:- 、
    ,. --- 、__/: ,. -: `ヽ: : : : : : : : `ヽ
  /-  ̄,.>:_: : : : : : : : : : \ : : : : : : : :\
 /    / : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : : : : ヽ
./    /: : : : : : : : : : : \: : : : : : ヽ: : : : : : : : :、
    /: : /: : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ      遺跡漁りか、久々だな。
    /: : :!| : : : : : : : : ヽ: : :ヽ : : : :ヽ: : : : : : : : : : !
   /: : : !|: : : : : : : :i: :i トヽ: : !: : : : : !ヽ、: :ヽ: : : i|:|     最近は街歩いたり遺跡とは疎遠だったけどよ。
   ! : : : : ! : : : : : : :|:イ ヾヽ、!: : : : : | ヽ: : : !: / リ
   |: : :!: :!:tr、:ヽ: : : !:/ イiTミ、!: : : : : | }: : : |:リ                           あ、そのパン半分頂戴 >
   ! : :!: : :!| _>:.ヽ:/ / 弋ソ !: : : : : | ノ: :/ '´
   ! ヽ: :、:!: ! {ヾij`ー'   `´/: : : : /: : :/          ん、ほらよ。
       !: : :、 ゛'i    ーィ: :/ /:/: :/
       !: : : ゝ、 _   !:/ : :ノ !: !: :ヽ
       ,>:、_ニつ  `ヽ ! !/ ,!:| ヾ: :、             , ―― 、
      / -- -<   ノイヽ_- '´ ノ  ヽ:.:、       ,. - ''´       ヽ
      / ー_-,.-' --イ: :/ |;;;;; - '´. .>- 、 ヽ:ヽ、 ,  '    ,. r/////ハ   !
     _,.|   i  ノ __ _|:/__ノ. .,._._. /ニニニヽ`/   ,. ////////////ハ   |
   //|   ノ´/ニ/. ._/. . . ./ニニニニニ/   ////////////////  /
   ト//,|   |/ニ /. . ./ソ. . . . .!ニニニニニ/  , /////////////// ノ  /
   |ニニーイ/ニ/. . . ´. . . . . .|ニニニニニ!   {/////////////, -'  //
   |ニニニノr'´ . . ,. -. . . . . . .ヽニニニニ |  ヽ     _,. - ''´    //
 /ハニ/. . . ./ . . . . . . . .__ノニ}ニニニニヽ   ` ̄ ̄´   ,. - 'r_―'___/
/: /ニ/r=ニニニ=/ニニニニニニニニニニニヽニニニニニヽ、 ー―  '´r_---ー''フ
. /ニトニニニニニニニニニニニニニニニニニニ,}`ヽ{ニニニニ }ヽ____ー'―//´ハ
 !ニハニニニニニニニニニニニニニニニニゝ/ ニ ヽニニニニ ヽニヽ      /////|
  ヽ!ニヽニニニニニニニニニニニニニニノニニニ人 /ニ /ニ ヽニヽ    //////ノ
  ヽ二ノ ̄「三三三三三三二二二 /  ヾニ/ニニニヽニ、 //) ! ///







                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \        さんきゅー。
            /                    \
           /                       \    って言っても、今日は危ない遺跡に挑戦するとかじゃなくて
              l                         l    ただ「ちゃんと4級らしく、遺跡にも潜ってます」ってアピールだから
              |                          |    パパっと行って返ってくるつもりだよ。
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
3205 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:03:32 ID:nxRmtCpc
スカベンジャー()だったからなぁ。今回は爆破せずに普通に済ませたいが
3206 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:05:16 ID:H8MZt6Hz
                  ____
.               ,.-'": : : : : : :`ヽ=、
.             ,.-'": : : : : : : : : : : : : : ヽ、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.            /: :: : i,::ト、:ト、: : : : : : : :ィ: : ヽ
.            i: : : :ノ ヾ、ヾ、ヾ、::ノノ//イ:::N
             k :i:::i ニ㍉_, _,.==、 i::リ        全員で行くんじゃないのか?
             |: :!::l ヽゞ=冫 , 'イニラ' i:ノ
              |,'ヾi!   ̄ ゙ l',  ̄  }リ
             〈 6 !     丶ノ    /ノ
             ヽノ!.    ,-‐-、  /
.      ___     / \   -  /
  ,. -'"´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.─ハ   ヽ、   イヽ-‐‐--‐‐-.、
./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::ヽヽヽ、.    ̄  トノ:..:.:i:.:.:.:..:.::.::::.`ヽ
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::ヽヽ、ヽ、    ノノ人::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::l!:::::::'ヽ、ヽ、ヽ、__ ///::::.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ::::::::ヘ ヽ、ヽ、__ ,/イ:::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::i
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::i' , ヽ、._ ノ ,'|:::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::!
       .:.:.:.:.:.:.:./ l:::::::::::l ',' ,    ,.|:::::::::ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
        .:.:.:.:ノ  l:::::::::::l '., .'  ,  ,'|::::::::::| \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      ー─'".   |:::::::::::|!. '.,  , '. |::::::::::|  \.:.:.:.:.:.:./







                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ     みんなで行っても良いんだけど、どうも僕自身の
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     評価とか内心の問題だからね。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |    今回はひとりでも問題なくできるってことを組合に
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!     見せるのが理由だから、行くのは一人かな?
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
3207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:05:18 ID:dodhEXkq
いつぶりだおい
3208 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:06:50 ID:nxRmtCpc
…え?大丈夫か、ストッパー無しで
3212 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:10:23 ID:H8MZt6Hz
                            | /二二/ /⌒ア (:/ニニニニ∠
                            >.:::::::::::::::::::::::〕iト〈二ニニニ,/ i
                         ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`寸‐≦ ‐=≦
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∨⌒::::::::::|
                      /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::/::ハ:::::::::::::: |
                       ,..::::::/::::::/:::::::::::::::l::::::::::',::::::::∧:/:::::∧:::::::::::::|       主人一人で、でござるか?
                        /::::::/:::::::,′:::::::::::::|::::::::::::i:::::::::∧::::/::::}\::::::i|
                    /::::::: i::::::::i:::::::::::::::::i|::::::::::::|:::::::::::∧/:::::ハニ=‐:::|      せめて誰か一人でも付けたほうが……
                      ,:::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::ハ:::::::::i|:::::::::::::∧:::/:::∨ニ=‐      
                       i:::::::::::¬-ミ., :::::::::::ム孑≦::|:::::::::::::::∧,::::::::∨ニニ=‐
                       |::::::::::::ィ笊芥\::::/ ,ィチ笊ミ,::::::::::::::::::i:::::::::: ∨二ニ=‐
                       |::::::::::::ゝVツ   \   V少 ′::::::::::::::i|∧::::::::∨ニニニ=‐
                       {:::::::::::∧           /::::イ::::::::::::::}=∧::::::::∨ r‐=マ=‐
=‐                    八:::::::::::八   '      //::::::::::::::::∧=ア<:::∨_}   ゝ'
ニ=‐                   \:::::::::{::.   t ュ   / /::::::::::::/マ/ニニ,ハ::::|
二ニ=‐ _                     \:::|/分       //::::::::/{::/ニニ/マ廴|
二二ニ=‐ _                 }\アニ,{≧=≦ニニ:./:::ィi〔::::::マニニ/ /二二〕iト、
二ニニニニ=‐ _                /|::::/ニニ入:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.<∨:::マア  /二ニニニニハ
‐=ニニニニニ=‐ _   __         /二|::::{二二{i:i\:.:.:.:ィi〔i:i:i:i:i{_∨:::∨/,二ニニニニニ=‐
  ‐=ニニ二二ニニ=‐(  ヽ       iニ=!|::::|二=,入i:i:iィi〔i:i:i:i:i:i:/|ニ,∨:::∨ニニニニニニニ=‐
   ‐=ニニニニニニ=‐ミ }〕iト       |二_|::::|ア⌒  \i:i:i:i:i:i:/  \__∨:::∨二二二ニニニ=‐
     ‐=ニニ>   ノ=‐ミ:::::}     |二_|::ア      ア⌒⌒        ∨:::∨二二ニニニニ=‐
        ア   ィi〔  ア(K    i|=ア´      、/  ,           ∨:::∨二ニニニニニ=‐^ミ










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     勇者ヨシヒコを見た僕なら、魔王ソロ討伐ぐらいはできるさ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      ゴジラクラスだとキツいけど……
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
3213 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:11:20 ID:UX+RR8xA
ひとりでできるもん
3215 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:13:54 ID:96iu1lRA
二回目のスカベンジャー!(OPは除く)
3216 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:14:44 ID:dodhEXkq
不安しかねぇ

初めてのお使い以下の信頼感
3218 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:15:29 ID:H8MZt6Hz
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     あとは装備のチェックと、サビ落としかな。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }    仕事が始まる前には全部済ませて、更新するものを
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     見定めておきたいし。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









                      _ィ-、 -ー-、
                    イ"  l"',    `ヽ
                  /"   _,ィ-j .辷} ̄ニ==',-、
                 ,',,- '"´   .〉=ヽ ヽ 〇o',ヾヽ、        あと、そろそろタチコマを外に出しておきたいしね >
                _j'.o´cノ   j__ ,ー|_,,_、   ', ヾ ゞ、
               イイ` ̄ィ;、. ィヾト_ト_}ィィ-! 、  ', ', Y             あいつ、もうメイドが本業みたくなってるぞ >
              / 〈 .|   ヾ;ゞ'"´ _,, -- 、   ヽ⌒ヽ〈
              ヾ|  |,, -/.ヾ; /     ヽ 〇 ヽ∴',
               |/ /  〇ヾ;{   ∴  }    ', ノ     はぁ~い?
              イ.{∴/      ヾ;、     ノ ⊂づ ',__
              ヾ丶{   ⊂づ .ヾ; ー---イ _ィー'"´ \ィゝ、 ___
            __ィヾヽ / ̄ ̄`ヽ.ヾ辷ニニニ7-、_ィ、   ト、、}   \
          , イ    ヾゞィ _ィヾご=ーヽ',ィ⌒ヾイゝゝイ`く  { ヾト"    \
         /      〉_/ヾ ) イ トィ⌒ソ- 8辷/ニヽ Y ( _/ Y(,、     '.,
        /        レソ  ヾレ,、 {{  { Yヾ,ヾ/⌒ヽヽ} }7" ヽ } }      ',
      ./        ィ }}  /ノ ヾ辷イゝィ()イ  Y ノ| ',   イ`       .',
     ./          トイ  \ィ、  ハ 〈辷、oイイ ,'    /、_)        ',
    ./           ご    〈      ヾィイ  /   /         イ´`ヽ
    ∨ ゝ、  ,'  ,'   | ヾト、 ィ辷ニ二ニ、   ヾヽ    /ゞ`      _イヾヽ/
    `ヾスワ7┬ト      ヾ//ハマフフハヘヽ-ー ヽl`', __イイゝ'"   _ ィ辷''ィ、ィ-ィ┤
     /()〈〈辷7イ〈__トイー,__ l ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄Yィ┬ワ ト 、} ´__ ィ辷ニイワヘ-‐ イ () |
     |()()//_/ └┤┘ゝィこ|     !   |辷ニ ノ ヾY二ヾィ"''''´ | ィ'   ヽ-ー()()|
     . ̄Y |!   じ     |uoswar |    | ̄イ_ィイレゝイヾ`ヽ  `´    | レ'
        じ'         |  .―┴.|___|ィィイイイ洲洲洲ヾトトト≧      じ'
                 〇 ̄ ̄じ辷l   〇
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視線の先にはメイドのような外付け衣装を付けたシンクタンクがいた。

┃仕事が無いせいで、屋根のゴミ取りや窓掃除が最近の仕事になっている。

┃流石に思考戦車にやらせる仕事ではないので、そろそろ仕事に連れ出すとしよう。
3220 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:19:31 ID:H8MZt6Hz
         /` ー- 、,.-‐-、_ -‐ |
         ┌┴ _ ... >< _   ⊥_
         L.'´::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   /
         , '::::::r=-  -=ヽ:::::::::::::∧\|
      /::::::::::| _   _  |::::::::::::::::∧ \
        |:::::::: N _   _  レ|:::::::::::::::::|   く      目的と理由はわかりましたが……
        |::::::::Τ丁   Τ丁 |:::::::|‐、::ノ _ /
        レ|::::リ ー'    ー'  |:::::::|ノ「::::::::::\
       ヽ:::ヽ、  ‐     /:::イハ|::::::\::::\
         ノ::::/▽∇▽//`l:::∧\:::::::::`ー 、ヽ
        /:::く 〈  ∧     ∨::::::\\:::::::::::∨
      /::, イ:r‐┐|:::|   ∟⊥ス\::::::::\` ー、::|
    /:::rヽ ┴{=_」┴-r' ヽヽ:::::::ノ、 \r、:::`ー、り
     |: └ `===== ク、_ノ| |/:::::` ー- 、\::::|
    \//::::::|      〉' ′:::::::::::::::::::::::\V
     /::::/::::::::|       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ん、:::::::::::::|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ
    \ヽ、::::::|     |::::::::::::::::::::::::::::://
       ` ー-┴―――┴-==ニ二二´/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今のところ、ルリとタチコマを連れて行くつもりだが……二代と武蔵は
┃どうするか? 連れていかなくてもいいが、居ればある程度慢心できるだろう。

┃下5      1.どっちか、もしくは両方を連れて行く。
┃         2.いや、今回は一人で大丈夫だよ。

3221 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:11 ID:6Nd/q0P7
3222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:32 ID:Z6IdioHS
1
3223 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:53 ID:zmqKGnfL
2
3224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:20:55 ID:Io7KDscY
3225 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:21:06 ID:ZcPcDBeR
3230 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:24:43 ID:H8MZt6Hz
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',   ( ……まぁ、前のことがあるし。 )
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !   ( スーツの周りに罠でもありそうだから、用心して―― )
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃本当の目的を忘れてはならない。遺棄された重装甲スーツの回収である。
┃少佐から態々面倒な工作してから吐き出してもらった品だし。

┃下5     1.武蔵、来てくれるかな?
┃        2.二代、仕事だよー。
┃        3.ふたりともこーい。
3231 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:07 ID:96iu1lRA
3
3232 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:09 ID:Na3uinOl
1
3233 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:22 ID:Up5+R4rM
3234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:50 ID:cLDKMdSq
1
3235 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:25:58 ID:I21GGe76
3
3238 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:31:51 ID:H8MZt6Hz
                                / ¨》
                       r、   /::::`ヽ/  《
                       》 \r≦ニユ-=ニ_》
                        < /´:::::::::::::::::::::::>.、
                           ..::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::ヽ
                          /:::::::::::::::::\:::::::::\:::::\ハ
                       ′::::::::{:::::八::ヽ::::::::::ヽ::::::\}\      仕事でござるか!
                       〃:::{::::::人:::::::::\\≪`ヾ:::::::::V. \
                   / {::::::|:::::从 \:::::::{ヾィ禾心:::::::::::}\_.\     『把握~』
                     {.从:::人:::{.ィ≠ミ、ヽ(  Vし' l}ヽ::::::ハ  ヽ》
                     |   ヽ八《 ヽし}    `¨ .人ハ::八
                     |   |.∨:\_¨´   '  _   .从::}Y\\
                        ヽ  |_「ヽ:::::ヽ  < : ノ ./ }:::::|ハ
                        /:/\::::> _  ≠-l|::::八∧
                          /:/ }::f/>fニニニニY/|:::{/}-==-
                      /:/ .八{/{/ノ、ニ=-―{/l|:::|ニニニニヽ
                        {::{__{_.ノ_人ノ{> ´ .ゞ|::::!ニニニニニ∧        . <>
                          /ニ=- ´_./      V:{ニニニニニニ∧_    . <> ´
                     .ィ≦-=ニニニニニニニニニ=- 、 八::Vニニニニ/:.:.:._》<> ´
                     /:.:.:.:.:/ヽ{{{{⌒\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/^}∧::V`ヽニ《_/:.:..:》、
                    .ィ{:.:.:/::::::::Y^{::::::::::::ヽ:.:.:..:.:./ニ}ニ∧::ヽ `∨ー<:.:.》-.、
               __r{从-`ヽ:::::::人 ∨:::::/-=ニニ{ヽ/、ニ∧:::::\. ヽノーァ<{//》、
                  /:{{ノ./> -∨=ニ=.ヽ/、 __ ィ| /  `》 ハ:::::::ハ У /⌒ヽ/:::::\
           _/_イ ./:::::/》-=′/   -=ニニニニニ《_ノ、//  ∨:::::} / ./:.:.:.:.:.:.V、::::::::\
         _r/:ノ   ./::::::::/_/ /  .′   /  /ニニ/::/   V    ∨:::|′》:_:.:.:.:.:.ノ ヽ::::::::::\
     _>-/ノ、ノヽ  .ィ/::::::::::{ lレ/  {    《__./ニlⅣ:::{           }:::リ《:_:.:.:.:ヽイ    ∨}ヽ::::::\
     {:::::ー{ヽ:_><{ l{::::::::::::|lⅣ   |    {{ニニニ{八|        〃f:_.:.:.:ヽノ     l}:|.ハ:::::::::
   <.V::::::>´ /::::/ 八_:::::{/.ノ   ;      ∨ニ∧/⌒\     _《:._:.:.:.:ヽノ       |:|  }:::::::::
<> ´   ̄  ./::::::{  l{//ハ/./    |      ヽニ./////リ  /:_.:.:.:.:`ヽノ       jリ .八::}ヽ
         /八::::|  l|///| 《     l}     }  .У///// 〈{::::::::></          /  /  }′
         {{  ヾ{  l|///|ハ    :     |  ./////∧  ゝ〈_{、{::::rノ
         ||   |/ハ//∧.∧    ',    八イ{/////ニ>--- 、 ー'
           /:.:.:.:.:∨/∧ニヽ   '.   ./ニニ|////ニニ/:.:.:.:.:.:.:ハ






                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、       ミートチョッパー、地下から持ってこないと
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \      いけませんね……大型資材切断機も。
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さぁて、これでそこらのミュータントや野盗は肉塊になることが確定したぞ。

┃フィフティー・キャリバー&大型資材切断機&改造レイルガンをもった
┃メイドと、恐ろしい実験兵器内蔵のニンジャだ。

┃おまけに思考戦車と電子の妖精、そしてキチガイ猟師の5人PTだ、勝ったな。
3239 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:32:52 ID:6Nd/q0P7
こりゃ楽すぎてあくびがでちゃうな(慢心
3240 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:33:06 ID:Na3uinOl
相手にウィザード級のハッカー居なけりゃミンチっすねw
3241 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:33:53 ID:96iu1lRA
死神が男女になったしねw
3242 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:36:51 ID:H8MZt6Hz
               _  / ̄`ヽ
              ,. : : : : `:´:`: :- 、
            ./ : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :、
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ     留守番かー……。
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: ヽ
       /:/: : |: |: : : : : : :i: : : : : : : : : : : : :|: : ヽ   まぁ、すぐ後に一週間の長仕事があるんだけどよ。
       |: !: : !: :|: : : i: : : |: : : : : : : :./: : :!:.|: : il:|
       !:i|: : |: ハ: : : ヽ: : !: : : : : : :/: : :/ }:|: :/リ
        `ヽ:.|:ヽヽi: : : : : : : : : : : : : :ィ/ノ: iノ
          !: : :vヽ: : : : : : : : : : :/: v: : :/
          ヽ: /: : ハ: : : : : : : : ハ: : :!: /
           /: : /`Vヽ:ハ: :i:イ/´ヽ: :{
          /: : /   [===V==|_  、: :、
        __/: : /r- '´       `ー、: :ヽ___
       //: : /l|ii|             |ii、: ヽニヽ
      /: /: /ニ.|ii|              !iii|ゝ: :\!
     /://: /ニニiii|             |ii!ニゝ: ヽ:.、
    /: /ニ|:/ニiニ|ii{    i     i    /iii/ニニヽ:ヽ、:ヽ







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      仕事と言うのはあれだけど、今日の内に
              / >    o`ー--      }     装備に不良品がないか見ておいてくれないかな?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j      45口径はロットごろ、遺跡行く前に交換してもらうから。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /                     あいよー >
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃キリコにATの整備をしているか尋ねるのは愚かな質問だ。毎日丹念に
┃我が子を慈しむような保守をしているからだ。あのスコープドックもアオモ
┃リでは盛大に活躍してもらう……予定ではある。

┃……あれ、僕達スカベンジャーだっけ? いや、マーセナリーだったかな。
┃もしかしたらゲットバッカーズかもしれない。一生は考えるのを止めて、
┃素直に食事を終わらせることにした。
3243 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:42:53 ID:H8MZt6Hz
       ______________________________
        l___________________________________________l
        ∧三|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二二|:Ll:|二二二二|Llノ二二二:|├i─. < ´
        ∧.ミl  .|_|_|_|_|| || |___|:ロ:|::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|  |  |
           ' ,|  .l ̄| ̄| ̄| ̄|| || |7/ ̄||::::::::::::|  .| :::::::::::::::::: | ||.|:::::::::::::::::|_|  |
          iォ |....「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTT「| . |____________________
          |:| |..::|.| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:| 二二二二二 |:|二二二二l:l .|;;;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          |:| |...:ト..─────‐|:|─────‐.l:|────‐| .ソ____..// .|─|二二二二::i. 尸二二二二::尸三三三三尸三
      __|:|_..| .Y 二二二二二l .|二二二二二l ..|二二二二|  |::::||::::::|::::::レ.... |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
、    |       |  |_||_||_||_l .|__.||___|  |_||_||_|  |二|二:|::::::|   |  |:::::::::::ll :::::::::| |:::::::::::|::::::::::::|:| |:::::::::::::::::::::| |:::::
  ヾ、、.|____|  | ̄|| ̄|| ̄|| ̄l .| ̄ ̄.|| ̄ ̄ |  | ̄|| ̄|| ̄|  |_|_:|::::::|_ |  「|TTTTTTTTT「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTTT「|T
ミ::ミ::ミ::ヾ     | 「|TTTTTTTTTT.「|TTTTTTTTTT「|TTTTTTTT.「|TTTTTTTTT| |..|  |:|二二二二二l |.二.二二二二.l |二二二二二|:|
::ミ::ミ::ミ::ミ ヾ   | |:|.二.二二二.二.ヒ|.二.二.二二二ヒ| 二二二二_ヒ|.二.二.二.二 | |..| F+────i l r───l l f´ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄
ミ:::ミ:::ミ::ミ::ミ::ミ:ヾ | |:|   γ⌒ 、 「 _____  ____  |::|l:::::|l:::::::| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| l l:::::::::::::::::l | |:::::::::::::::::::::: | |:::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ Y⌒Y´;;;;;乂 ;;;ト | |:::::|:ロ:|::::::::::::|  |_||_||_l ..|::|l三||三.| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | | ::::::::::::::::::::::| |::::::
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.Λ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;,,,,, ;;;;;;〉、.| ̄| ̄:|::::::::::::|  | ̄|| ̄|| ̄l ..|::|  .||  .| .| |..| | .|::::::::::::::::::::::| | |::::::::::::::::| | l::::::::::::::::::::::::| |::::::
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,/ ̄..y.ヽ::::::|::::::::::::|  |゙::::||゙::::||゙::::l ..|::|  .||  .| .| |..| | .| ̄ ̄ ̄ ̄.l | | ̄ ̄ ̄.....l |  ̄ ̄ ̄ ̄:| | ̄
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.>- 、:::::γ⌒ 、::::|    ̄ ̄ ̄ ̄  .|::l ̄ ̄ ̄l .| |..| | .|        .| l |      .l |....,,,,,,,,,,-=ニ  ̄ ̄ ̄
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧.,.,.,.,.,.,.,.r― 、::::::>:::、:::::::::>::::>-‐ 、 ̄ ̄ ̄ ̄          \
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧ ヘ/::::::::::::\ヽ:::::::Y:::::::{::::::::ヾ:::{                      >
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.∧三hヾ:::::::::::ハ:::::i:::::|::::::::}::::::::ソ::ノ           /    /
: : : : : : : : : : : / /: : : : : : : : :| |::::>::::::::::|:::::l:::::l:::<              /     /
.: : : : : : : : : :./ / ̄三ヽ: : : :.| | ̄ヽ::::<   ...:::::::::::::::           <    /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、仕事すると決まれば準備に移る葉隠プロダクションの面々。

┃銃火器を装甲車に運ぶよう武蔵に頼んでおき、一生自身はSPIアーマー
┃が収められたケースの前に立った。

┃地下水道の一件から、これを着ることがなかったなぁとシミジミ思い出す。
┃一年半ぶりかな? いや、一週間ちょっとか。
3244 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:43:35 ID:6Nd/q0P7
メタるなしw
復活とても嬉しいです
3245 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:45:22 ID:96iu1lRA
SPIアーマー修復してないけどどうなったんだろう
3246 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:45:49 ID:TnMIIsK/
一年半、なんのことだい(すっとぼけ
3247 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:46:03 ID:Na3uinOl
葉隠れプロの充電休暇は長かったねぇ・・w
3248 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:50:31 ID:H8MZt6Hz
                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/               君もボロボロだねぇ。 >
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、         僕もズタボロだったけどさ。 >
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/
;;;;;;;;;;;;;Y;;;;_,,,ゞ;;゙^;<;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..∨;;;;;゙!_;;,Y.::;;゙!,
;;;;;;;;;;;;;〆~;;;;;;;;;;/^!;;;;;;;;;;;;;;;;./,,::::::::::,,,:::;;;,,,,:::::::::::∨;;丿;;;;`!;;i/
:::::::::/;;;;;;;;;;;:./  ゙ヾ;;;;;;;:/:::::,,.....,,;;::::::::::::::,,....,,:::\/;;;;;;;;゙!,::!
^~;;;:::::::::::::::~\    ヾ;l^:::::::::::ト;‐;イ:::::::::::::::ト:‐イ::::ゞ`;;;;;;;;;.l;!
ヾ::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_.  ∨ヾ,::::::::::::,>,:,:、:::::::::::::::Y;;;;Yゞ‐‐::,,i゙
;;_;;_;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>r゙;;_;;_;\:::::..(;;_;;_`;;ゝ,‐,亠,_;..|;,r-‐-,,゙!
   ̄/ヾ;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;,.././、:::::^^ゝ,,..,,_,r;;;;,,l;;l;゛‐-/;;;(;;--‐‐‐y‐-,、
  /.......... ̄.≠;;;,,::::;l/;;;;\;;;;;/;;;;;;;/::::::/>:::二;___,l`ヽ 、;;;/:::::/!
  ~゙゛‐--ゞ゙   廴气_イ;;丿::,,;‐∨ヾ,,_;;´ゝ-,,,、_^゙' i;n,_;ゞ;‐;く,,、
         _/^;;;;`ヾ、;;/ゝ-,^ヾ,ゞへ,,,,,,_..::: ̄::/:.|.:.i^n::::::/`; ̄;/ゞヾ;;;;,,,,、
         |\;>,,:、..X;‐;-;フn:゛i:::.)::/:/:::/::::^/ヽ/::!::|::.|::i;;;;゙ゝ;;;;/,,;;::::::/:::`:ヽ,_
         入.|..:::|゙;;;;\;;(;i゙./..;l_i/...L,_;;_;;_;;_;;_へ:/、i;_!!_!_,!^゙゛ヾ,_,へ,,_;;;入_/__/:::^:゙;;;,,: ..、
       /::::::; ̄i!::,::::::::/i〆;;寸_;;_;;_;;_,!::;;,i,;;;;>;::::⌒'!, ̄             ゛゙ヾ^ゞ::;;_^゙`;;::‐-,,..、.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぱっと見て、SPIアーマーの外見は変わってない。が、実際には潜入装備
┃であるオクトカム機能が一部落ちているらしい。

┃左肩と、腹部の偏光パネルが損傷して機能してないのが原因だった。
┃この部分だけ、背景と同化してもオクトカムが機能せず、違和感を感じさせる。
┃赤外線にも映らない冷却機能も働いておらず、同化率は元より30%ダウンだとか。
3249 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:52:11 ID:96iu1lRA
スネークばりのアナログ迷彩が必要か
3250 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:52:13 ID:ZcPcDBeR
エロはもっとやってないから…w
3252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/09(水) 23:53:21 ID:TnMIIsK/
エロかーww ストパン蘇芳の途中で終わったんだっけ?w
こっちの猟師はチャンスを逃した形だったが
3253 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:56:20 ID:H8MZt6Hz
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',      ちょっとすごいスーツに浮気しちゃったけどさ。
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ       まさか対装甲用高速徹甲弾を打ち込まれるとはさ。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |








   >"´ \≧x,
  Y     /;;; ; V
  i   ,.ィ;;;;;;;;;;○.i
  ri,x ≦´;;; ; /;; ; }               ……そんな目でみないでくれよ、本当にすごかったんだ。 >
  .Ii;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;/
   ii ,.ィ;;;;;;;;;;;;; {,.斗<              でも、君を手放したりもしないよ。だから機嫌を直してね? >
   圦 イ;;;;;;;;;;;;/;;; ; 廴 \
     );;; ; /;;;;;;;;;;;;; ,. < ̄` > .,
    /; ; /;;;;;;;;;;;; ; テ, : : : : : : : : : : : \
    い/;;;;;;;;;;;;;;; ; ハ: : : : : : : : : : : : : : :∨
   r Y三=--=  ∧.: : : : : : : : : : : : : :.ハ
   yi┤.: : : : : :.\;;; ;  ̄`\ : : : : : : : : : ハ
  /L⊥,,_.: : : :. :.\;;;;;;;;;;;マ \.: : : : :. :. :.ハ
  Y.: : : : : :.\.: : : :. :.》;;;;;;;;;; マ \.: : : : : :.ナ
  リ.: : : : : :. :. :.\: : :.〃;;;;;;;;;;; マ;;; ; 廴_.,、-"∧
  i: : : : : : : : : : : `゛テ;;;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
  .人: : : : : : : : : : : ,≦ミミ 、;;;;;;;;;;;マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ∧
   .斗<..,,__.,、-"´: : : : :.);;;;;;;;;;;; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; └∧
    .V: : : : : : : : : : : : : : :ノ;;;;;;;;;;;;; ; マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ∧
    .ハ: : : : : : : : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;I マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; >.,
     .レ<、.: : : :. :./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |  V;;;;;;;;;;;∠´>、_ハ
     i: : :.\_∠..,,_;;;;;;;;;;;___,,.|  }_ン      メi
     i: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄: : : :刈  ∨       I |
    ┌斥┐.: : : : : : : : : : : : : : :._.,、┐  〉'‐----- 、,.|_ |
    マ| |{≧x.: : :. :. :. :.I‐ '';; ´;;;;;;;;; ∨ i        刈
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃SPIスーツにはAIは入ってない。ルリを繋いで補助に回すことはできるが
┃内部統括用の戦術AI機能はオミットされているのだ。

┃だから、ノンAIスーツ相手にこんな台詞は意味ないのだが、こいつは
┃僕の命を幾度となく守ってる。アオモリでもよろしく頼むよ。
┃ケースからヘルメットを取り出すと、一生はいそいそとパーツごとにSPIを
┃まといはじめた。
3254 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/09(水) 23:57:13 ID:H8MZt6Hz
エロが見たいと申すか……誰の?
3259 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:21 ID:IFb+G5R+
一生は直接的なエロってよりはまだラッキースケベとかそんな感じだなあ
3260 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:32 ID:1qbspeUw
ちょっとすぐには思い浮かびません…w
3261 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:02:47 ID:W5F8DWs6
武蔵さんやな
3262 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:03:12 ID:ePXTIe76
                            
                                  
                               
                                  カチャ、プスゥー
                            ,,;-;;‐(ニヽ,
                           /゛;〆、・ゞ。i,
                          ∧/;;;;;,ト,、:∧i     ふぅ、これを着ると、アレだな。
                          i,;;/イ。。へ;;/,
                          ,;ゞく;/;;;;;;,ト,;;,<,,ゞ,,l      ……なんか少佐に会う前に戻ってみたいだ。
                         ,∨;;i|,;;;;;;;,|,i;;へヾ,,ゞ,ゞ‐;;_.
                     .,,,;;-〆川;;ハ;_;;_;;_ll_∨川;;;`ヽ,:::::`ヽ,
                   ,/~;::://;;;笊;;ハ;゚;;;;::::::::゚;i;;∨,;;;;;:;゛!i,..::::::゛X゛
                  ./..::::::../i゛;;;;;;;;;;て;!。_;;;;_;;・;i;;,,∨;;;;;;.l;;`ヽ,::::,!
                 /..::::::..,,爪,..:::::::..人: ̄::::::;;;:::::..ハ,;;;;;;.|.;;;;;;;.∨
              __.,/^;;;;;'゛~;;人∨;;;.,i`::.:\.::::::::::::./.:::∨;;,|寸;;;;;;;;ト,
              i;;!,;;;;;;;;;;,;,/丿;)),∨/::::::::::,ヽ,::::::::/,::::::::\,i .寸;_;,イ.i
              ヽ,゛=;;∠;ゞ゛>;;/;|~..;;;;;;;;..:::::゛i,::::,|i,::::::::::::::.i (,;:::::〆
                   ̄     >へ::;,i,,;;;;;;:::::::::::::゛!.::.ii,:::::::::::::.;,i   ̄
                        !,::;;:::::::::;;;;;;;;,,!,,,!!,:::::::::::::./
                        ~i;;;::::::::.l:ゞヽ:ゞヽl.::::::ト/
                         !;;;,,:,,,,,,!,トイ;ト-イl,:::::;;i゛
                        ,/゛ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.i;
                         /::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::゛i,
                      //,,,;;;;;,,:::::::,,: ..;;:::...::::;;;゛ヾi,.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃首の気密部分がキチンと機能しているかを確認して、ヘルメットを被り
┃しっかり押し込むと、ロックがかかり気密機能がONになる。なんともいえ
┃ない濾過された空気がヘルメット内部に溜まってくる。

┃バックパックに内蔵された大型バッテリーから電力を流し込み、補助機
┃能をONにする。数秒後、ワイヤレス経由で電子の妖精が飛び込んできた。
3263 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:03:32 ID:WwUJaKke
‥‥‥‥マンモーニ?
3264 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:07:42 ID:WTn0x3vY
シノンにアチャ子にゆかりにアインハルトと見たいキャラが多い
3265 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:08:55 ID:ePXTIe76
          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |     ただいま古巣へ……って感じですかね?
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |     快適さはナノスーツほどではないですけど。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|     どことなく、安心できますね。ここは。
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |









                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ          アレと比べるのは酷じゃないかな? >
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',          そうですね。この子に失礼でした。 >
                        ∥ア    ___    }',', i. ',
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐から貸してもらってたナノマシン・スーツを思い出す。確かにアレは
┃すごかった。SPIの硬化プレートでは拳銃弾ぐらいしか防げないが、ナノ
┃スーツは対弾用のハードナノマシンを集積設定にすれば、中身は潰れ
┃るがレイルガンですら防ぎ止める。おまけにあっちは、光学迷彩が完備
┃されており、外部デバイスや隠れ蓑なしでも、文字通り姿を消せた。
┃……流石は次世代軽装甲スーツか。SPIアーマーの孫になるのだろうか?
3266 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:15:35 ID:IFb+G5R+
使いなれたものは使い慣れたものでまたよい
3267 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:16:22 ID:ePXTIe76
                       __
                      _∠,:::;:;::;ヽ,
                     〆   ;;  `ヽ
                    /|.    |    |      こいつも、なんとかして使い続けたいね。
                    |;:|.    │    |
                    (:;:;\.      /:;)      改修案とかあるんでしょ、ルリ?
                    ゝ;:;\\___/:;:|
                    ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_
                  _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ
                ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ
              /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
             /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ
             /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
            /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
           /ゝ〆;:;:;:;:|;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i
         ,;;′;:;:;:;:;:; /ゝ ̄ ̄ゝ. く ;:;:;::;:;:;:;:; へ ;:;:\_::;:;::;:;::;:;: ',
        ,' ;:;:;:;:;⌒ヽ/ |∧ ∨丁イゝ :::::: ゝ∧ ゞ;;:;/;:`ヽ::;:;::;: i
        `ヽ;;;:;:;:;:;:;:;:;`、 ゞ i  ∨ | ゝ ̄ゝ  `ヽ ∨ ;:;.::.\::::::l
          \;;;:;:;:;:;: ゞ`ヽ ∧ ,-‐ 、 ゝ  ゝ〆 ∧ ;;;:::::::: `ヽ′
            \;;;;.,′ヾ `ヽY⌒ヽヽ` ゝ ○ 、 ∧;;;;:::::::::::::::`i







                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′    幾つか考えましたけど、難しいですね。
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |    大型バッテリーを装甲スーツ用の高出力型に
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |    切り替えて、骨格状スーツを外付けしてやるとか。
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,          潜入性能を高めるために、全天候対応型の
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /      光学迷彩装置を取り付けてやったり。
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ      保守だけしていままで通り使い続けるとか。
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃パワーアシストを付けると、潜入性が損なわれる可能性があるんですよね。

┃現状、スーツの外側からくっつける形でしか筋力増量案はできない。
┃内蔵式にするなら、一からばらして組み込んでいく方法でなければ。
┃潜入性を高めるために、SPIのカモフラージュを光学迷彩に切り替えて
┃やる案もあるが、これはどこから全天候対応型のキットを見つけるかが
┃課題だった。
3268 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:19:00 ID:IFb+G5R+
大型のスーツも手に入るしなあ
3269 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:20:12 ID:p9/CwvG3
潜ったらなんか見つかるといいね
3270 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:21:18 ID:ePXTIe76
                         ,. ---: ,.、
                        ,'゛   /;;;;;ヽ,        お金足りるかな……
                          |  ,/;;;;;;〆;,l
                         ,ゝ;';゛;;;;;;;/;;;;;;;;,l       重装甲スーツ、どんな感じなんだろう、っと?
                        !,.;;;;;;;〆;;;;;;;;;;,/
                        i;/;;;;;;;;;;;,,ゞヽ、        なんかメッセージが来てるね。
                        ゛^ヾ;;;;/;;;;;゛;ー;,'ー;;;;-;;;,,、
                         〆;;/;;;;;;;;;;;;,(゛,:::::::::::.....::::::`ヽ
                         V;/,;;;;;;;;;;,,,;,ヾ...::::::::::....::::::::::..`i,
                         /l/;ゞ゛へ,:::::::ゝ;;_;、::::::......::::::::..゛i,
    (,)゛`i;i;‐;;-;;,_,,、.__          i゛:.i;;i,,:::::::://\;;;;;;;;;ゞ::、..:::::::..::::::゛i,
     ゛フ./..:::.:::.::..l.;;;)..::`ヽ,,,、      i゛;;゛::゛゛∨/..::::.ヽ;;;;;;;ヾ;;\...:::::::::::.゛i,
     ゝY‐^^^゛ヽ/::_,ゝ:‐ー∧       i゛...:::::::.//,.\.::::゛i,;;;;;;;;ヾ;::::\〆ー;<
          /〆从..:::,,_|._,_!     .∧.:::::::.::|;i..::::::::フ.;ヾ;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,;;;;;;;;;,゛ヽ,
        /人.::.ゝ‐>从ゝヽ.、  ,_!;ヽ:_::::::,|;|.._,,,〆;;ゞヾ::,;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;,,;゛i,_
    _,-.、_/:\/フ:ゝ∧.ゞ;;;;;;;`ヽ゛゛;;;;;;ヾ゛!,..::::..i;l...:::::::::::::::..|:::::;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;ヽ,
  _E),。゛へ/.:::.i`.i⌒;,;l三;i,;;;;;;l;;|;>;;;;;;;;;;;;゛!,..::::..|;|..:::::::::::..〆.:::;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;:::::::;;;ゞ゛ヽ
  (・--):):ゝ‐r..::..丿.|ルイノ-、_,ー⌒゛゛`ヽ‐'~`!,,,,..:l:i,,:::::::,〆::::::;;;;;;;;;;;;,,| ∨,,,;;;:::;;;::ゝ、_゛!,
  ゛ ̄゛^ー゛′ ̄ ̄゛~~′  ̄         |,:::::\::_::〆::::;;;;;;;;;;;;;;/;;゛!, ∨;;;;;,'..:::;;;;;;ゝ/l
                          |,..:::::::.|..l::::::::::::.....;;;;;;;..::::゛!, ∨;;_;;_;;_;;;;;,.l.l,l








../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。     銀髪おさげからですね。スキャンに異常なし。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}       HUDに開きますか?
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ               アーチャー、じゃなかった。イリヤか。開いて。 >
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃うっかりワークネームで呼んでしまったが、これも直さないとな。

┃……よくよく考えたら、あのナイスバディでエロい彼女と恋人関係ってかな
┃り羨ましい状況じゃないんだろうか?

┃スリルジャンキーな点を除けばパーフェクトじゃないか。コワイ。
3271 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:22:49 ID:p9/CwvG3
いいから現実に帰って来い
3273 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:26:32 ID:Sn3/UDNM
装甲スーツと一緒に着込めれば…
ほらタイ○ンフォールみたいに
3274 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:29:45 ID:1qbspeUw
○イタンフォールとな?
3275 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:30:46 ID:ePXTIe76
>>3273 正解、AAがバルバトスなタイタンフォールだと思ってくれるのが一番楽かな。
3276 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:32:09 ID:ePXTIe76
                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii     イッセーへ。
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||     東北領第14955号4級遺跡だってさ。
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃     キーワードは”大型工場””郊外””ギャラルホルン”
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |       まぁ、油断せずがんばってねー。
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃文面がゆるいなぁ。こいびと(仮)からの手紙は例のアレについてだ。

┃重装甲スーツはその遺跡にあるらしい。ギャラルホルンとか糞強そうな
┃名前をしている。時代が時代なら、Destinyでボスだろうが雑魚だろうが
┃追加のウルフパック弾で全員なぎ倒す主力チート武器になってそうだ。
┃まぁ、それも昔の話なのだが。文章には続きがある。
3280 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:37:11 ID:ePXTIe76
              / /              \      ヽ
             / /  /    /} /ヽ       ヽ
            ' /   '       '⌒⌒',    ',            ',
           '//   /     ,'     ',    ',     ',      ',   あ、そうそう。
          / '    ' i  i  /       ',         ',  ヽ
         ' 〈    '  |  |  ―     ', ̄ ̄ ト             スーツのログからイッセーの身長とかデータ貰ったけど
         i  |    i|  |  イ |i       i、   |  `         i    悪用する気はないから安心してね♪
         |  |   八    | ハ      v \ i|  i   i   |  |
                    \  |,ィf芋ミ      ィf芋芋ミ |   |   |  |   それじゃ、また何かあればー。
           ,     | `  〉, ,   ,        , , |/|   |へ     |
                   |   i                  ,      V   |
            i    ,|  | i 从    _   ⌒   _ノ /     ノi  i |
            |   /|  | | 八 ヽ   { ':::::::::::::::::::::i  ⌒7,  /'  |  人、
            |   , |  | |   、    、:::::::::::::::::::ノ   // /ハ   |'"  \
         '⌒ :|   {≧、人|   i:i` ..   ―    イ/ '  '==} /
 / ヽ      |  ||   i/////|   |:i:i:i:i:>. ._,,  '"  / / / ⌒v//\  -
 :        |  ||\ |v///.゙|   |:i:i- ―‐…|     / / /,゙,|  i /////  i
.  、   、      ',   ヽ∨//,|   |-=ニニニニニニi    /'/,'|  | ////  /
   \    '   ,     V/,゙|   |-=ニニニニニニ| '  '///|  | ///  /
    \  、 ',   ',_ へV/|  ,-=ニニニニニニr=|  i///|  | //  /― .、
      〉、   _ヽ  〈(〈 | i_,,|  /-=ニニニニニニ| |  |///|  |_/  /┐_: \
     /: : } (   \ ( r≠彡' /============(rz| |  |/// / )  {  、  }: : :\










              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、        旦那様のウェストサイズなんて
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、         知ってどうするんでしょうか?
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、                ブラジャーでも作るんじゃない? >
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……まぁ、それぐらいならいいか。

┃一生は感謝の文と、ついでにギンガ経由で仕事へのきっかけを作った
┃ことを知らせる文章をルリに作らせた。

┃よし、これでOK。ハッキングガンも含めて、武器は全部運んである。
3281 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:38:14 ID:WTn0x3vY
例の情報は渡さないのか
3282 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:38:24 ID:QFD6L6OX
ブラジャー…、性転換薬…、ひらめいた
3283 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:41:10 ID:ePXTIe76
                   _._,,,,,____
                 〆;;;;;ゞ゙~ ^ ゙\ 、
                l゛;;;;',;;;!,゙     \,
                ゙!ゞ;,;;;、∧      ゙!,      OK! さぁ、スカベンジャーするぞ!
                i゙;;(:(;):)::;人,     .l゙
                ゞ;;;ゝ;イ;/;;。\   i゙                          久しぶりの遺跡漁りですね。 >
                ,ゝ;ヾ;;/;\;;;;;;;;゙ゝ、_!゙
               ,i゛<;;;;\;;\;;\;;;;;;;;;;;,/
             /;;ゞ、,::::::::\;;\;;\;_;/.,,;--、
         ,,,,-;-ぐ;;;;(::);`ヽ,\::::::::\;_ヽー(:::;;;ゞ!,、
      ,..::;;个;;;;;;;;;;廴;;;:::::::::::辷_;;ー‐;;;;;;:i゙;;;;();;;.i゛i;;;;;;;;`!;
    ,,,./::::::::::::::::::::::.:ル;;ー;;;.::i゙;;;┌‐‐‐┐(::;;;;;;;;::,l/;;;:;入::;゙!
  /廴;;::::::::::::;;:.・.;/;;!,::::;;;:::::へ::;|::゚::;::゚;;|;;;;<;;;;;,゙!..;;;;ゞ⌒゙i|,
 〆/;゛ゞ;-;‐へ,;;;;;/;l;;;;;;;;;;;.(ゞ‐y);|.;;;;;;;;;;.|,r⌒i,::::::ゝ、ゝ__イ::)
/;;;;;::(.・.)>::::::::::゙r;ヽ;;/;;;;;;;;;;;;;トゝ‐イ└;;亠;┘ゞ‐イ;;:∧;_入__;/
;;;;;;;;;;;;;Y;;;;_,,,ゞ;;゙^;<;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;,/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..∨;;;;;゙!_;;,Y.::;;゙!,
;;;;;;;;;;;;;〆~;;;;;;;;;;/^!;;;;;;;;;;;;;;;;./,,::::::::::,,,:::;;;,,,,:::::::::::∨;;丿;;;;`!;;i/
:::::::::/;;;;;;;;;;;:./  ゙ヾ;;;;;;;:/:::::,,.....,,;;::::::::::::::,,....,,:::\/;;;;;;;;゙!,::!
^~;;;:::::::::::::::~\    ヾ;l^:::::::::::ト;‐;イ:::::::::::::::ト:‐イ::::ゞ`;;;;;;;;;.l;!
ヾ::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\_.  ∨ヾ,::::::::::::,>,:,:、:::::::::::::::Y;;;;Yゞ‐‐::,,i゙
;;_;;_;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>r゙;;_;;_;\:::::..(;;_;;_`;;ゝ,‐,亠,_;..|;,r-‐-,,゙!
   ̄/ヾ;;`ヾ,;;;;;;;;;;;;,.././、:::::^^ゝ,,..,,_,r;;;;,,l;;l;゛‐-/;;;(;;--‐‐‐y‐-,、
  /.......... ̄.≠;;;,,::::;l/;;;;\;;;;;/;;;;;;;/::::::/>:::二;___,l`ヽ 、;;;/:::::/!
  ~゙゛‐--ゞ゙   廴气_イ;;丿::,,;‐∨ヾ,,_;;´ゝ-,,,、_^゙' i;n,_;ゞ;‐;く,,、
         _/^;;;;`ヾ、;;/ゝ-,^ヾ,ゞへ,,,,,,_..::: ̄::/:.|.:.i^n::::::/`; ̄;/ゞヾ;;;;,,,,、
         |\;>,,:、..X;‐;-;フn:゛i:::.)::/:/:::/::::^/ヽ/::!::|::.|::i;;;;゙ゝ;;;;/,,;;::::::/:::`:ヽ,_
         入.|..:::|゙;;;;\;;(;i゙./..;l_i/...L,_;;_;;_;;_;;_へ:/、i;_!!_!_,!^゙゛ヾ,_,へ,,_;;;入_/__/:::^:゙;;;,,: ..、
       /::::::; ̄i!::,::::::::/i〆;;寸_;;_;;_;;_,!::;;,i,;;;;>;::::⌒'!, ̄             ゛゙ヾ^ゞ::;;_^゙`;;::‐-,,..、.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ひゃあ、我慢できねぇスカベンジャーだ!

┃電子の妖精、思考戦車、キチガイ潜入猟師、粉砕メイドにニンジャ。
┃おまけにIFVっぽい装甲車に乗って出発。センダイを恐怖のどん底に
┃叩き込むのだ!

┃…………その前に、組合受付所と官営武器店にいくんだけどね。
3284 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:43:42 ID:yJT9johW
過剰戦力ってレベルじゃねえ!
3285 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:44:45 ID:p9/CwvG3
どうせまた詐欺遺跡じゃww
3286 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:46:57 ID:ePXTIe76
           ェ
           |l
           |l
           |l           、
           |l           ll
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|
           |l           l|    _
           |l           ∥   0)_)^(ニ≡≡≡==
      l!    ll           亅    └88O咋88 _|
      !    亅          |l   88〈//(_)//88    |l゙`
      亅    亅          |l    \ニ二ニ_/    |l
      │    亅          ll    .i─┴┴┐       |l
      |l     |l        ____,,,,..../-------⊥..    |」                 l!゙`
      |l     |l    __l!二ニニニ二!_,''..............-...4'ー―――----,、__            |l
    ,―――――――イ ェv    .l ̄ y-..―‐--|! 、   ,,―、、    '' }}ー―--- 、    |l
   f'三三三三三三三'I'´亅   │   ll..........|l ./ \   |l  i|[-、    ゙'ニニエニニH、    ||      ┌┐
   l| 0000000000000 亅 |l   l!  ゚  ゙'   `'' ゚  `ー―|l....._|| ll   ;ょ-,ム      >ー 、| |.     │∥
   f---------------||-ノ―--l!  。  。 ゚  ゚ .,-(c    ̄  ll!'''" , へ、,_ ,,...,, ,,....--゙4ハ: 、,-o,._--'''ニ`ー|==ヾ,
    ,|'   /'   l!   │  |! 亅      ゚    |  〉.       l!、// >,\)i'⌒i} .f  ^>、/∩\<..ィ''"〈(∩]//
   ,l!============================= ゚    L,,,,,,〉.     〈ソ  〈〈 \ヽノ}      └――‐'‐   ゙^''ニ~//
   /―――――――― -----------  _ ______.... 、........., .........'',,,,,,/ ヾヽ_ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄o`'〈
   fニ (, 't ̄ニ..--..:: ̄二二l ̄ |l ̄ ̄ ̄: ̄::::::::::::::::::::::::::\ \、        .. ヽン_____________________________________,/
    ゙'-_ヘ_゙lァ‐‐ミミヘ:::::::_-_;;;丶,,/'_:::::_::;;;;;;;;;::、::::::::::_;;;;;;;;;;;;:::::.\ \ ゚     ゚ //o)~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~/o)
     ゙゙'V!:::::::::::ヾミ/: ̄::ヽミミ丁"/:::::ヽミミ゙\;::::::/::^t、ミミ`t、::.\ \  ゚. ///´゚ ゚ ゚ ゚         ゚//´
       L!:::; ‐、::::!i::::::::_:::::::|ミミミl |:::::_::::::゙,ミミミ亅/::::::::`lミミミミ.゙!::::::::.\_゚\///゚ ゚ ゚ ゚ ゚         ゚//
       |:::| 0 |:::l||l::::i'n,i::::::|lミミ.||i::|ヘi:::::亅ミミl|:|:::r、::::::|iミミミミミl!::::::( o.>//o(  ゚ ゚ ゚ ゚        ゚//
       i::::゙ー'::::|゙l::::{uリ:::::|ミミミll!:::!u|::::::|lミミミ|l|:::|n!::::::||ミミミミミ!:::::::::¨´__..ゝ-‐'ニニニニニニニニニニニ_o_)
       ヽ;;::::::;;/ミ{::::::ー'::::::|!ミミ∫::ゝ':::::::lミミミ゙l|::::|.リ::::::|ミミミミミ] ''''"7 ̄ ゙、    ノ’ノ   1     亅 l
        ゙゙゙'''ー‐ ヘ;;:::::;;;;ノミミミノ';:::::::::::::ノ'ミミミ,l!:::::'::::::::|'ミミミミ∫ー'    ゝ,,,,_/ン'    ゝ   _,/  ノ
              ̄ ゙"""  ゙ゝ;:::;;/ミミミミ」ヽ:::::::::::j!ミミミミミ|!         ̄      ^-=ニ--‐'
                        ゙゙̄   ゝ::::ノ!ミミミミ /
                              ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自動運転ほど便利なシステムはないだろう。運転にメンバーを割く必要
┃もなく、目的地さえ指示すれば経路を決め、全部監視装置の映像から
┃障害物も判断し、停車から加速、目的地まで勝手に運んでくれる。

┃実際は制御システムの中枢にルリが入っており、この8輪お化けを
┃くりくりと動かしているのだが。
3287 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 00:49:11 ID:wiCBUXeA
四級遺跡に装甲車で乗り付けるとかその時点でなんかおかしい気が…
3288 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:54:10 ID:ePXTIe76
                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \      手間が省けるのは大変結構なのですが。
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./   ……運転も私のルーチンにあるんですけどねぇ。
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′







         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        いざという時、こっちのが必要でしょ?
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.                          重力操作で強引に飛ばせば >
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '       壊れちゃうから駄目だよ。
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃後部ハッチから乗り込んだ4人は、しっかりとシートベルト着用して兵員
┃席に腰を下ろしていた。

┃ちょっと狭いが、バッテリー充電器もある。SPIを充電しながら動けるし、
┃なにより安心感がすごかった。……少し移動が重い気がするが、それは
┃装甲車上部にタチコマがしがみついているからだった。
3289 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 00:58:38 ID:ePXTIe76
                __r‐、    r-ヽ
            , '´      ̄ ̄`丶|  |
             /. -―― ¬、___,.r‐-|___|
          /   (C=o        i' ̄l、
           ,. --、            __|_「. -- 、 ギュイン
          /r;   }  , ´ ̄`>‐ '"´ー' 〃    ヽ._ _     楽ちん♪楽ちん♪
       弌   / /   /   ,r‐、 、ヽ  ∴  }i`ヽ. ヽ
        l ヽ--' _ {  /    `ー'  ヽ、`ー‐‐' ノ 、)ヽ ',
          /     `ヽ'  r_―;      `  ̄ ´     _ {     _,. -- 、
        / ___     ヽ-― ニニニニニニニニニ ―_- .」  ,.‐'´    ヽ         こら、車体を揺らしちゃ駄目 >
      //   ヽ     〉 ,r_二._ヽ、_  ,r_´rr>'r ̄`ヽ-.ヽ)イ          ヽ
     ,〃       l    ハ {/ ,r r'´ ̄>_r'斥/ {{ ====}弍´/ヽ        { ヽ
    / l|     |     ! / ∨ {   i´r'r弌㍉t. ヽヽ.__ノ'--' _  l        l. ', ギュイン
.   ,'  !!       |     !} r_-{___L  ゝ'_,.-'クく`ヽ==7´ , -‐`ヽ{j        l  l
   l   ||       l    ,リ_,. -_''7  `ー-='l___ `7ー- {  /   ,.-ヽ_         l. l
.   l.  ||     l     /-‐''´ヽ '、_    _,ノ--r<__,,ノ ヽ.{   /  Yf´l      l. l
  !   ||.      l    /- .._____ ̄二 r、/     ヽ  `ヽ.__trュv.} ト、     l. |
.  l    ||      l   /┬ー‐.‐ァ--― ''"^´        ヽ     l`ーr‐く_) ヽ.    | |
  l   /||    l  /  ヽ.___¨.ノ                ヽ   l |    ヽ   | |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃郊外まで距離がある。悪戯にタチコマの脚を損耗させる必要もないし
┃追加装甲もついてない装甲車ならギリギリ、戦車を上に乗せて運べた。

┃シンクタンクをタンクデサントさせているのだ。わけわからん。

┃しかも光学迷彩は起動してない。IFVの上に多脚戦車が張り付く様子が
┃見られるのは葉隠プロダクションだけ(嘘)
3290 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:01:20 ID:2LQh2ZEr
すごい絵面だw
3291 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:04:44 ID:IFb+G5R+
ぱっと見た人はそりゃ驚くだろうなあw
3292 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:05:39 ID:DWBzAhO1
自立砲塔と考えれば!
3293 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:06:17 ID:ePXTIe76
                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――    申請するから、待っててね >
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll                   承知しました。 >
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。先に遺跡に潜るために申請をしないと。ブッキングや最後の行き先
┃を知るための処置だし、警備兵とあらぬ誤解を産まないようにだ。

┃まぁ、戦車でも持ち込まない限り今の一生に勝てる奴はいないだろうが。

┃スカベンジャー組合センダイ本部の裏に装甲車を停め、どうしても着いて
┃くると言って聞かないタチコマを連れて正面入口から堂々と入ることに。
3294 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:07:21 ID:IFb+G5R+
多脚戦車を堂々と正面から入れていいのか?w
3295 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:08:08 ID:2LQh2ZEr
いかんでしょw
3296 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:12:11 ID:ePXTIe76
      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |           ガツンガツン >
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ    詰まってるじゃないか >
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |










                                _, 、 __
                           r ュ .‐'´∴ ̄   `丶、
                            | |´_  -__―_‐ ニニ ‐-、ヽ
                            l__」´ ̄ー一'  oO)}  `ヽ. _
                             |. |''            __ヽ_!    こ、ここじゃ入り口狭くて入れませんよ旦那様ぁ~!
                      __ , -- 、」..⊥.. __ ∴  ,. -- 、   {  r;ヽ
                   . - j_/.   ヽ ー`   ̄ ヽ    ヽ  ヽ   ハ                    そこ片開きだしね。 >
                   /´/ {  ¨    / r‐、    \    }  `ー'´l. l
                 { /rタ `ー--‐''´   ` ´      `ヽ /   ___!. l        あっちの両開きの非常口から入りなよ >
                 Y_          _____⊂ニ⊃__  | /    `ヽ
        ,. ―- .._    / == __=__ ̄‐ ̄――   ニニ_  ―_-_>'     , -、ヽ      はーい。
      _∠      `ヽ、 `ヽ_/´ ヽヽ`ヽヽ 、、  /xくr==、 、-,rく       i    ヘ
  ____rく__ヘヽ_―、¨ ̄ ヽ ̄`く {.== }.}=;= }リ { { /fヽ>r=i´Y  }     |     ',ヽ
  ‘ー'ュf)こ丘}.} }    }   ヽー-__'ノ__ノノノ'――‐{.ヽ.j {  ノ }ヽ_|     |       i|. ',
    ヽヘ</ニ´_ノ    /   /フ` ̄_ニヽ´      ヽ`___´_.∠ヾt:{     |       ll. i
    / `ー'  ヽ `¨^` ー-,t‐ '-ァ‐'´ー`ーr‐―t――‐‐''"--‐'´   ̄´ヽ    |       l!  l
   /      ` ーァ―‐ '|  l      !    `ー―-- ニニ二二´ァヘ    |       l  |
   /       /     |   |    /           ヽ __,ノ  ヽ   |       l.  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ガツンと後部ポットが出入り口にひっかかった。ごく普通に入ろうとする
┃思考戦車が可愛らしい悲鳴を主人に浴びせている。いくら誤射防止用に
┃40mmにはキャップがついているとは言え、マニピュレーターにはチェーン
┃ガンだ。怖くないはずがない。

┃およそ戦車とは思えない、細かく機敏な動きを披露しながら、一生とタチ
┃コマはスカベンジャーで賑わうロビーへと入り込むことに成功した。
3297 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:13:31 ID:yJT9johW
タチコマ入れるの諦めないのか…(困惑
3298 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:16:14 ID:QFD6L6OX
止めろよ誰かwww
3299 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:20:17 ID:ePXTIe76
     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  な
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ん   -‐
    -‐ ! バ   ? だ  ニ二               -‐  :  だ  ニ二
        カ                            !
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r~~~~.、
        r' _,r~~~~、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l












        rォY、ヽ\
        | } 〈 ヘ_ノリ                /´7
        t'^ーヘ_∨              /_ /
          ` ̄rヘ_〉`ヽ        _ ,. -―' 、.}- 、
          l ー ' ノヽ , '⌒>ニ、7〈  ∴  ヽ..__`ヽ、       侵入成功!
             lー‐ '   ヽ_´_ `゙´ ヽ.`ー- ..__ノ}ヽ、`ヽヽ
           〉、__,.、  ハ_―-- ..__` ー‐ '' ´ (.ヽ\亠、    ……すっごく視線を感じますね、旦那様。
             f、_  / V  l、 ̄`〃´ ̄ ヽ_‐ ._  `  ヽ、ヽ
          !  ̄ !  ゙、 }、ヽ {{ `丶 ノ}__` ‐`.丶 (ヽ、i l }
       _   ヽ   ! /´_ノ ! l.{{ヽニ ´イ辷} __`ヽ\' | lイ    _
     /   `丶冫T_7<-'_,ノノ ヽ、__,.ノノ ,r', -―-ヽ ヽ Y´ ,. ‐''´   `ヽ
    /        _ノ、 ̄  `i' ̄ ―=._'´ { { _   }___ノノ`}         ヽ
   / !       l'´  }ニニ=!      `ヽ〉'´___ ヾ. /_/ `l        rl
.  / ,'        r|   /ヽ.__,. -ヘ¨ 二_‐ ._   {/´   `Y l     ト.      ||
 / /       ハ|-‐i'   ノ   `!ー-ー_' `ヽイ   ,r¬ォ、 },ゝ、__l}j        |. |








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \         ブルーだしね。気分が落ちるんじゃない?
              /                \
            /                    \      かっこよく赤く塗ってみようか。
           /                       \
              l                         l                   いいですねぇ! >
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃東北でもトップを争う大きさを誇るセンダイでは、スカベンジャー組合の
┃本部を置いてある建物も大きく拵えてあった。ロビーは広く、早朝の申請
┃ラッシュに対処すべく遺跡受付の窓口が5個も開いている。

┃おまけに、ロビーも2階をぶち抜いて作られており、開放感ばっちりだ。
┃タチコマも入れたしね。無料のウォーターサーバーマシンをちょんちょん
┃小突くタチコマを引っ張って列に並んだ。
3300 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:25:37 ID:ePXTIe76
                              ,,-'''::::::::::::::::::::::::::ミヽ、
                            /::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ:ミミ`ヽ、
                          /:::::::::::::::://::/::/::::::::::::::`::ヽ:::ヽ
                        ., 彡:::::::::::://_///:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヘ    ちょっと、困りますよ葉隠さ~ん。
                       ,彳/::::/::イ _,,,ニ"`''//:::::::::::::|:::i:::::::::::::ヽ:',
                      / /::::::::r'./| |i /:ヾ`   ̄`;;;;/|∧;;;/;;;;;;;;;i;;|   思考戦車中に入れちゃ他の人の迷惑じゃないですかぁ!
                       ./::,/:::::|ノ/  ゝノ      _,,.7ヽ;::::::::::::::i::|
     / ̄ ̄''''‐-  _        ./ /:::::/,ィ     ,    /::ミ,ヾソ!.|:::::::::://     ( 今更その程度じゃ驚きませんけど )
     ',           ̄ '''‐-‐'''-,/'、/:::::i.(::',         ゝ-' '' /:::::::://
     ',      ` - .、       ./ /ミ'<∨ミx 、 ,, 、      ./::::::::::::::/'
      ヽ       \|      ./ /×>`ヽ>,,_ ) ` _)  -=彡::::::::::::::/
       ヽ        \     .//_<     ,=' ヽ _,,...., -‐."::::::::::::::/
        ヽ     /i ヽ _,,- '×|:.:.:.:` - 、 |    -/-,_彡::_:::::/
          \   > '-‐' ヽ, _ノ:.:.:.:-ヽ>'=|_ ./`i
            \ _/     ,,.ゝ, - '" イ./ >、| ̄  ',
             /‐ 、 /     /  .`-,)./,ヽ  /,
   / ̄` =‐- 、ヘ/××xヽ'" ミ` ニ,'   ./:.|.`' ',ヽゝ./xヘ
 ̄/ x××××××××××.'イ  >-,,`ヽ:.:.:.:.:.ix∨X,〉ヘ
/××××××××××××x/-/:.:.:/:.:.`-':.:.:.:.|×/  ',









               >─‐-= 、
              .> ´        `<            あぁ、大丈夫です、コレ。
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',        思考戦車型のロボットペットなんで、コレ。
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (_●ノ   ヽ__●)  ,
        ,         /   、   、    i
       ',         {     人   }    }
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
3301 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2016/11/10(木) 01:27:08 ID:yJT9johW
おう目見て言えや
3302 : 名無しの工員さん(改) [] 2016/11/10(木) 01:28:00 ID:tXn21BtO
そこらに居る蛆虫とハイエナからしたら、思考戦車なんか持ってる奴には絡みたくないわw
3303 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:31:20 ID:ePXTIe76

                      _ィ-、 -ー-、
                    イ"  l"',    `ヽ
                  /"   _,ィ-j .辷} ̄ニ==',-、
                 ,',,- '"´   .〉=ヽ ヽ 〇o',ヾヽ、
                _j'.o´cノ   j__ ,ー|_,,_、   ', ヾ ゞ、       ワンワン!
               イイ` ̄ィ;、. ィヾト_ト_}ィィ-! 、  ', ', Y
              / 〈 .|   ヾ;ゞ'"´ _,, -- 、   ヽ⌒ヽ〈       ワンワン、クゥーン
              ヾ|  |,, -/.ヾ; /     ヽ 〇 ヽ∴',
               |/ /  〇ヾ;{   ∴  }    ', ノ
              イ.{∴/      ヾ;、     ノ ⊂づ ',__
              ヾ丶{   ⊂づ .ヾ; ー---イ _ィー'"´ \ィゝ、 ___                ね? >
            __ィヾヽ / ̄ ̄`ヽ.ヾ辷ニニニ7-、_ィ、   ト、、}   \
          , イ    ヾゞィ _ィヾご=ーヽ',ィ⌒ヾイゝゝイ`く  { ヾト"    \
         /      〉_/ヾ ) イ トィ⌒ソ- 8辷/ニヽ Y ( _/ Y(,、     '.,
        /        レソ  ヾレ,、 {{  { Yヾ,ヾ/⌒ヽヽ} }7" ヽ } }      ',
      ./        ィ }}  /ノ ヾ辷イゝィ()イ  Y ノ| ',   イ`       .',
     ./          トイ  \ィ、  ハ 〈辷、oイイ ,'    /、_)        ',
    ./           ご    〈      ヾィイ  /   /         イ´`ヽ
    ∨ ゝ、  ,'  ,'   | ヾト、 ィ辷ニ二ニ、   ヾヽ    /ゞ`      _イヾヽ/
    `ヾスワ7┬ト      ヾ//ハマフフハヘヽ-ー ヽl`', __イイゝ'"   _ ィ辷''ィ、ィ-ィ┤
     /()〈〈辷7イ〈__トイー,__ l ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄Yィ┬ワ ト 、} ´__ ィ辷ニイワヘ-‐ イ () |
     |()()//_/ └┤┘ゝィこ|     !   |辷ニ ノ ヾY二ヾィ"''''´ | ィ'   ヽ-ー()()|
     . ̄Y |!   じ     |uoswar |    | ̄イ_ィイレゝイヾ`ヽ  `´    | レ'
        じ'         |  .―┴.|___|ィィイイイ洲洲洲ヾトトト≧      じ'
                 〇 ̄ ̄じ辷l   〇







    j::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.!/:::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::!::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::1::.:ト;::.::.::.::.::.::.::.::.::.:1
    l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l'::.::.::.::.::.::.::.::.;'::.::.::.::.::.::.::.j::.::.::.i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l、::.1';::.::.:i::.::.::.::.::.::.:l
   l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;'::.::.::.::.::.::.::.リl::.::.:j1::.:,::.::.::.::.::.::.::.::j !::.l. ';::.::|!::.::.::.::j::.::j
   1::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.j::.::.::.::.::.::.::.:;' i::.::.j_l::.::}::.::.::.::.::.::.::.:j 1:;' .!::.:j:、::.::.::ri;::.j     ね?じゃないですよぉ、もお……
    !::.::.::.::.::.::.::.::.::i::.::.::.::.::.::.::.::.::.!::.::.::.::.::.::.::/ j::.::.i´}:::j!::.::.::.::.::.::.::.;゙^j/.、,_i::∧1::.::/ !:i
    ';::.::.::.::.::.::.::.::..j:::.::.::.::.::.::.::.::.:{::.::.::.::.::ィ::/:'7::.::ノ .i::ノj_;..ー---' /  j/ .〉!::/:i  '     しっかりセーフティ掛けてくださいね?
     !::.::.::::.::.::.::.::.:l:::.::.::.::.::.::.::.::.:l::;.-=v'レ /r'"        __   __,、 /:i:':::.:1
    ':::.::.1::.::.::.::.::j::.::.::.::.::.::.::.::.::}       __,...,_         ヾ=≡ジ  .;'::::!::.::.}     ( シンクタンクに犬のモノマネさせないでくださいよぉ )
     ':::.::i::.::.::.::.::.l::.::.::.::.::.::.::.::.::j  -ミ三彡≡‐'^                j::.::1::.::!
.      '::::!::.::.::.::.::.!::.::.::.::.::.::.::.::.:.!   ./  i          、        i:::.::..!::.:}
      .V::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.::.::.::.:::!   {   j                  !:::.:::.i::.:i
      .}!、:::.:::.::.1:::.::.::.::.::.::.::.::.1.  '、 ノ                  i;::.:::.:!::j
      j:!:::、::.::.::.::';::.::.::.::.::.::.::.::.:i    ̄                      ノ::.::.:::!::!
       .;':1:::iヾ;::.::.::'、::.::.::.::.::.::.::.1               ,r1     .,.:':::.:::.::r!:j
     /:,ri;:ノ.:::>、::::'、::.::.::::.:::.::.::.!               /  j    ,.イ:::.:::.::.::.j:i::|
     /'゚ .}:::,ィ:::::':、:::'、:::.::.::.::.::.::.1            └ '"´   / !:::.:::i::::/r;::!
       /:/'{::.::/ ヾ:::::、:'、:::.:::.::.:i.  `' ‐ 、,_     ・       , '    !:::.:::!::jリ ヾ!
        ,ジ  V^_,rェヘ::::V::'、::.::.::.::!゙ヽ、    ` '.‐r 、.,_   ノ    l:::.:リ:/'
        ,r='‐'"^^ヾ>:i、::!、:::.::.::.1   ヽ、  /           }:::/7
      ./           ヾ}ミヾ、::.::i,    \/:、             .j:/レ゙
      ,r'            \三ix:r、     `'>ヽy.、_       '゚
    ./              \三fミ.、  /jr'^j_三ミェュ, 
    /                 ヾ三ミi、/ j二 ̄  ^h三ミ!`i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しっかり犬の鳴き声を真似ているが、どう考えてもその姿は思考戦車だ。
┃でも飼い主が言い張る限り、それはシンクタンクではなく犬なのだ。

┃一生の言動に呆れた……というよりも、こういう人だと納得(渋々だが)させ
┃た音無は諦めて受付を行うことにした。こういう男なのだ、このスカベンジャーは。
┃その癖、有力者各方面から気に入られているので質が悪い。理由は分かるが。
3304 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2016/11/10(木) 01:32:24 ID:ePXTIe76
今日はここまで……
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6335-9102771b