文明崩壊した世界で猟師が頑張る in 南領  Act.S3「素晴らしき人生」 その2

8916 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:31:31 ID:4OPeTRqA
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       今地下三階でしょ?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !     地下四階ってさぁ……結構深いよね、深くない?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









      |                          |;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      |  :::.;'.  .:                   |;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |              このまま進んでいいのかね? >
      |                          |  . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      |               ,              |      ...:::::::::::::::::::::| |              うーん、どうでしょう? >
      |                         '    |        . ::::::::::::::::| | .
      |                          |         :::::::::::::| |
      |                          |         .   '   :::::::| | ,
      |                          |            ::::| |
      |________________|         ,   :l.,|___
    /
  /             '"
/             .:::::';  .:
  ,';:.                                     ,;::' .:
     '                                       '
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドローンを弄りつつ、地下へと続く階段のほうを見る。相変わらず明かり
┃は無く、猫のように暗闇をコソコソと這いずり回るのだが……

┃下3    1.地下へ進む。
┃       2.探索を続ける。

8917 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:31:31 ID:R5GB5oIJ
8918 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:31:56 ID:R5GB5oIJ
1
8919 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:32:27 ID:b1ZfxmMH
2
8923 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:34:28 ID:4OPeTRqA

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',
              ,'   __       __ ',       ドローンもいいけど、即戦力になるのがほしいなぁ。
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l          戦車とか、戦闘車両とか、ガンヘッドとか。
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ                 敵に回りそうですけどね >
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハプニング表 【?等級遺跡】  地下三階


┃1.  重要な情報追加+スカベンジ+地下への階段を見つける。
┃2.?
┃3.?
┃4.? 何もない。時間だけが過ぎた。
┃5.?
┃6.?
┃7.  スカベンジ
┃8.?
┃9.  情報・手がかりを見つけた。(1/4)
┃10. 敵追加+下層への階段を見つける。

┃  下4  1D10でダイスをどうぞ
8924 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:34:52 ID:R5GB5oIJ
ksk 【1D10:6】
8925 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:34:53 ID:smUOxZW8
【1D10:6】
8926 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:34:53 ID:b1ZfxmMH
【1D10:8】
8929 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:36:21 ID:26cgGEdP
【1D10:6
8935 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:41:13 ID:4OPeTRqA
スカベンジか、範囲で取るかな……

そういえば、1D10の1,2,3,4,5,6,7,8,9,10と1D100を10等分したのって
確率的には違うのかな……
8936 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:43:25 ID:b1ZfxmMH
それはほぼ一緒かな 1D100と10D10は後者が50に近づくけど
8937 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:43:27 ID:4OPeTRqA
       ,\              | |   //::
          \              | |  ,//::            _______
      \  \              | |__//:: .           /`|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;\  \             ̄            /  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||   \                    /     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ;;;;;;;;;;;||:.  ,. \.                 /  :.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;;;;//||   |;\ . \_______/,l二l       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ;;;//;;;||   |;;;;;||  |          |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       //;;;;;;||   |;;;;;||  || ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄ ̄ ̄     ̄   ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  ';.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||.o       |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           "':;         ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|  .;'". .:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ||        |    |  |:::::|       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,|:::::|   __ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _           /   ,;;::' ,.:         \| ,' |ロ,| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /|         /                      \: \| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |         /                      \   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |:', ..:  /                            \,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   /                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        お、鍵が空いてる……ラッキー。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !       何かないかな
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。探索している途中、鍵が開いている部屋を見つけた。【鍵開け】を
┃しなくても入れる部屋は珍しかった。中には何があるか……

┃下1~6  1D100でどうぞ。


8940 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:43:57 ID:b1ZfxmMH
【1D100:55】 ダイスロール!
8941 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:43:57 ID:R5GB5oIJ
また来てくれダイス神!【1D100:80】
8942 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:44:01 ID:N3xLq1pO
【1D100:18】
8943 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:44:03 ID:47NKJztU
【1D100:50】
8944 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:44:42 ID:3Q11yzJj
【1D100:36】
8945 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:44:50 ID:uu06R9Ue
【1D100:39】
8955 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:49:24 ID:4OPeTRqA
まぁ、昨日と同じで失敗とか関係ないやつは除外して>>8940~>>8945で
8956 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 17:53:36 ID:4OPeTRqA
                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !       上半身だけのサベージ……なんか機械が多いなぁ。
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /        ミュータントが恋しいよ。
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                             !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                             /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
          _                   {     ヽ:::::::,.ィ´::::::::::::::::::|  |          |
         ,.ィ:::::::::>..               ! {     `フ´::::::::::::::::::::::::!  !          |
       /:::::::::::::::::::::::`''ー-- ==..,, _,.rー'| i {  {. i'::::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ| i  ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|  |         |
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.ゝ. ヽ.ノ::::::::::::::::::::::::::::!  !          |








../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。        機械の宝庫ですからね。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l        ですが、このサイズは流石に持ち帰れませんね……
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【損傷の酷いサベージ*1を見つけた】

┃電源が落ち、システムは完全にダウンしている。生身の一生では持ち運べ
┃ないが……時間をかければ、ある程度パーツにバラせそうだ。

┃もちろん、マーカーを残しても良い。だが、何時かは回収に来なければいけ
┃ないし、もしかしたら不届き者がぶんどってしまうかもしれない。


┃下4      1.せっかくだからバラそう。
┃         2.今度取りに来ればいいよね。

8957 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:54:43 ID:R5GB5oIJ
何ターン分失うんだろう?5級だし取れる時に取っておきたいので、1
8958 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:55:07 ID:5LAq2OYN
2かな?
8959 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:55:33 ID:N3xLq1pO
1
8960 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 17:55:46 ID:UMTpXwJa
80の報酬ならそこそこいいはず 1
8963 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:04:07 ID:4OPeTRqA


               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |      ……鹿を吊るして肉を剥ぐのと、要領は一緒だなぁ。
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l       欲を言えば、道具がぜんぜんってことかな。
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /       できたけど、結構時間かかっちゃったよ。
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ







          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶       でもお上手ですよ?
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、              南領で食べていくなら必須のスキルです。覚えましょうね。
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ                  【完全な装甲ユニット*2を手に入れた】
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧                 【焦げた精密部品*1を手に入れた】
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ                 【壊れた電子部品*3を手に入れた】
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /               【充電の切れた中用量バッテリー*1を手に入れた】
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′              【低用量記憶装置*1を手に入れた】
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /               【時間をかなり費やした……】
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /







【回収したもの】

動かなくなった小型のホバリングドローン*1
壊れた電子部品*3
正常な電子部品*1
バッテリー*1


【マークを残したもの】

半壊したサベージ






┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は半壊したサベージをバラしてパーツを分捕った。ルリちゃんが
┃いるから電子部品を分解することはできるが、速さや精密さはどうも
┃慣れないと……【スキルの修得・道具の更新などで短縮できるかもしれない。】

┃PDAの時間を見る。そろそろ6時半をすぎる頃だ……周りは見えないが
┃外も暗くなり始めた頃だった。
8973 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:10:07 ID:4OPeTRqA
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.         日が落ちるな……。
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







                             _
                  _        ´ ̄  `  ._/ ̄`丶、
               / ─=ミ ヽ /          ヽム
              / /    ∨/  / |     \   Vハ      \
            / /  /  {:{  ハ ト、    |_|iヽ  }:リ⌒ヽ
           / /  /    Vl  /´V「 \ '´|从`l  ハ′  :.     |      迎えの送迎車は、一応次の日にはまた来てくれるそうですけど。
         / /       /ハ| l ,ィ≠ミ  )/ィ圷ミ { 〉   |i    |
        / /    /   / 人 l |´し'リ /  乂:リ } l/    |i     |       ……来るだけで、探してはくれませんね。
         /     /    /  ゝ:ハ `´    ,   r、 ルヘ     .|i    i|
      / /          /   / ゝ    __ (\ヽ\┐|    从    リ
     / /     / /  /   /    〕is。.,`´ >\ lハ|   /    /
     / /     /  | /   /      マニ`爪ニリ   ノ        /|
     {  :.    /  /   /      __,人ニニ}{ニア   /メrーーミ / |
     乂 \  / /   / _,,..  -‐ ∨二ムニ}{从   ///{: : : : : :∨
     /⌒    /   / /       ∨>ヘムマ:ム   レィ\xx: : : :| /
    / /   /   /__/         ´   ∨>''"~   |   }llトミ: |/
      ′  .: 〈 ̄ ̄  :.             V〈    _|  }ll}   ̄ヽ
    { {    |  〈     :.            \'._ - ̄  '. }ll}  :.   \
    乂し   .|   〈     \           .: '.     '. }ll}   \ /
      \   |   〈                 .:  '.   _,∨}    ヽ
       \ |    \               ..:   | ̄    ∨    /
        \    ⌒≧s。          /    |      ',   .イ
          \     }  `ー─=ヘ ̄ ̄ \     |      マ ̄  |
           ヽ   ′     / ヘ     \   {       l   |
            |  .′    /   ヘ     \/ヽ       l   .|
            |  .′    .′    ゝ          /       }   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんと相談タイム。一応、不可思議な情報はある。報酬はもらえる
┃だろうが……少なくてもここは、5級が来れる場所ではないだろう。

┃巡回しているロボットの数が多すぎる。息を殺しながら死角で休憩を
┃取ってはいるが、次はここに入れないかもしれない。

┃食料は買い込んだ分が一日。このまま夜通しで探索を続けて、翌日の
┃朝に戻ればいいのだが……。
8984 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:15:55 ID:4OPeTRqA
               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i      旦那様は夜通しでも大丈夫なんですか?
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´











                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \            まぁ、一日二日ぐらいなら平気だよ。
            /                    \
           /                       \        それに独りのほうが、こう、引き締まるし。
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんと相談している。彼女としては、最下層まで見に行きたいのと
┃同時に、このくしゃくしゃな疑問を解消させてくれと言っている。

┃一生としては、まぁ……ルリちゃんの頼みなら聞いてあげるか、みたいな
┃感じだった。帰ってもいいが、地下には何かいるのは明白だ。
8996 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:19:10 ID:4OPeTRqA
          . -=ミ、_,,...,,_,,.. ..,,__/⌒\
        /   //       \\    ,
       ,     {//         \〉
       .′    /  / /   i|    ∨  ∧
       {     {  /_∠_/  _」L_\  ハ / ∧       どうしましょうか……?
      八    xヘ { 斗=ミ\(斗=ミ 〉/ ∨ / ∧
      ( \  { /^〉リ Vツ   Vツ )/|∧  ∨ / ∧
         ヽ.|  ⌒癶    '   癶{  \ \  :,            --=ミ
          ∧  }  〕ト `´ イ  }    \ \ ′       /.  ´ ̄`ヽヽ
          / }_//〉|≧ff爪{ハ。o≦\ー、 \ \      //   ((__ノノ
          / _\{ニマニYYニ>---/ ,ヘ、 \ ` ー=彡'´ー─…………‐-ミ
         ハ/  ヽハニニ寸i}アニ>'"  /: : : V⌒≧s。..,,_   ー-=ニ二 ̄\    ヽ
        {  }    { `ー┴xニア  }   {: : : : :} : : : : >⌒\     `ヽ ノヽ  /
        ∨ }/ ̄ヽ|     ∨ f^\ ハ:_:_:_人__:__:__/ __ \      ',/ /
       / ノ    ハ     / \ヽ/ Vム   ヽ   ( ̄γ⌒ヽ ̄_ヽ    }¨´
      /_ {     } ':,   ′  `ヽ、 ヾ:}リ   \  ゞ=-    ̄ ̄)   /
     {/i:i:i:i:i:i:{    リ  :,   {      >彡'   _\       /  /
     乂i:i:i:i:∧    ミx    j     /|i:i:/  /i:i:i:i:i:ア  γ´ ̄___,  ´
       `¨¨\'.  ノ) ∧      __ノ´ {∨ /i:i:i:i:i:/    {( ̄
          `¨´}i:〈  }     /,.。o≦ ゝイi:i:i:i:i:〈      \
            j}i:i:}三{    / /ニ二〈   トミ彡'
            {i:i:i:lニヘ、   {/ニ二三,  ∧
           />'ニ二三\/三三二ハ   |
           /´ /ニマニ二三三三二ニニニ}   .
          /´7ニムマニ二三三7二二ニ∧ _∧
          { ,イニニムマニ二三У二二ニニム  ハ
          /ニニニニムマニ二ア二二二二ニム_ノ∧
          ,ニニニニムマニニ二二二二ニニニム¨ 〉
          {ニニニニニムニニニニアニニニム/{
          {ニニニニニニムニニニ/ニニニニム  '.
          }ニニニニニニヘニニ7ニニニニニリ }
          '二ニ=====ニ二二\ニ'二二ニニニニリノ_ノ
          |::::::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ {::::::::::::::::::::::::::,
 .           |:::::::::::::::::::::::::: l.    '.::::::::::::::::::::::::::,
 .          |::::::::::::::::::::::::: '     ',:::::::::::::::::::::::::i
             |:::::::::::::::::: :: ,′     ',:::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::,′      ',:::::::::::::::: :::;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生とルリは相談して……

┃下2~8
┃          1.やめておこう。今日は初日だしね。
┃          2.地下に何を隠しているのは暴いてやろう。

8997 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:23 ID:dhX2N31a
8998 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:25 ID:N3xLq1pO
逝くか
8999 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:29 ID:WmqReIYO
2
9000 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:30 ID:smUOxZW8

9001 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:34 ID:3zu3+waP

9002 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:42 ID:b1ZfxmMH
2! ムービースターの冒険はエンターテインメントでなければならない!
9003 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:50 ID:5LAq2OYN
9004 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:19:56 ID:N3xLq1pO
2
9010 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:23:37 ID:4OPeTRqA
                /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
               /: : :             \
              /: : : :            \
          /: : : : : :               \         誰かの秘密を暴くのって、こう、ドキドキしない?
           / : : : : : : :.._        _      .\
        |:::: : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
        |:: : : : : : ::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |
        |:: : :: : : : : : ´"''",       "''"´      l
           \ :.: : : : : : . . (    j    )       /
             \:::::ー=≡二`ー-‐'´`ー-‐'二ニニニ==ー
          /ヽ: : : : : : : ` ̄ ̄ ̄ ̄´.: : : : : イ:.:.:\:.:\
      /´ ̄/:.:.:.:./;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,.``ー- -‐'"´,,,,,,,;;;;;;;;;|:.:.:.:.:.:\:.:\_
    /:.:.:.:/´ ̄ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:/´ ̄`ヽ;.ゝ ̄`ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.|i:!|i:!i:∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:./:.:.:.:.\ヽヾ:.:.:.:.:.:.:ヘ
   }:.:.:.:.:.:.:.:!;l!;l!∨/´ ̄ ̄"""'''''ー―---、,,,__/:.:.:.:.:.:.:.:.:._/:)):ノ.:.:.:.:.:.:.:.',
   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ∨/                    ̄ ̄ ̄´ ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨/                       /∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
 ノ三三二ニ:.:/ ̄`ヽ                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... . . .
 {彡三三二/ ̄ ̄`く                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... . . . .
  )三三二/´ ̄ ̄\ー′                  /:.:.:.:.:.:.:.:........ . . . . . .










          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }          隠してるものほど晒してやりたくなりますよね。
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|             わかります。とっても。
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見つめ合い……一生とルリはにやりと笑った。悪巧みをする最高の相棒
┃がいるんだから僕はついている。ディスプレイの向こう側にだけど。

┃一生は鬼のように堅いクラッカーを半分だけナイフで切り落とし、ペット
┃ボトルから適量口に含んだ。追加栄養剤のタブレットもたべて、それを
┃夕食として探索を続行する。この猟師、父親から【教育】だけは受けている。
9011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:25:01 ID:smUOxZW8
燃えてきた
9012 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:26:11 ID:4OPeTRqA
                         ,.-ー=========- ,_
                       /              \
                     /   ,.=--ー           \
                     l´  ッ-┬\            ゙i        きょーはーざんぎょーびよりー♪
                     |   |::::: ,.i  ∥            |
                     |   ナー-ーッ            |
                    ,.,r'                    |
                    (人,,_,,)                 |
                     7 ̄ ̄       __   __,,,,,,__ ,.!
                     \         〉 ̄ ̄__ ___〈
                       \    /..:.:.::.:《三三三三<
                        < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                       _,,x≦三三三三三三三三三三〉
                       |三三三三三三三三三三三三!
                      ,x≦三/三三二二二===二三|__
                  ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
                 /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ
                   /三三三三三三三ヽ三三三三三三三三三三三三三\
               /三三三三三三三三=V三三三三三三三三三三三三ニニ\
                   iニ三三三三三三三三∧三三三三三三三三三三三三∧=ハ
                   lニ三三三三三三三=∧∧三三三三三三三三三三三三∧ニヘ
                  lニ三三三三三三==∧//∧三三三三三三三三∧三三三/ニニ〉
                 lニ三三三三三三=∧////∧三三三三三三三//∧三三/三=/
                lニ三三三三三三∧//////∧三三三三三ニ////∧三/三=/
               lニ三三三三三=∧////////∧三三三三ニ//////∧/三=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃集中集中。いまは夜の七時過ぎ。次の迎えが朝の9時以降だから……
┃これで14時間以上の時間ができた。しばらくは探索できそうだ。

┃下4    1.地下4階へ行く。
┃       2.探索を続ける。

9013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:26:28 ID:WmqReIYO
1
9014 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:26:39 ID:WmqReIYO
ksk
9015 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:26:58 ID:WmqReIYO
ksk
9016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:27:16 ID:b1ZfxmMH
わーお、こいつら冒険家&クラッカーだぜ!最高だっぜ!
9017 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:27:25 ID:uu06R9Ue
ま、街の近くでスライム叩きレベル上げみたいな事するキャラでも無いしな、逝くぜ
9018 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:27:39 ID:b1ZfxmMH
ごめん1
9019 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:27:41 ID:uu06R9Ue
1
9020 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:27:47 ID:dhX2N31a
9021 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:28:00 ID:N3xLq1pO
1
9022 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:30:49 ID:smUOxZW8
満場のイッチ
9023 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:31:40 ID:4OPeTRqA
         ;:', |    |  ┃   _/ ∧∧ゞゞヾヾヾ┃  |    |、    ||     ||
  〆      |    |  ┃ <    '';;∧ ゙ゞゞヾヾ┃√|    | \ .:;, ||     || メ
          |    | ;; ┃-、_ `ヽ;;;;;;;;; ∧  ,,,..,,  ・┃  |    |  \ ::||     ||
          |    |  ┃/   | ;;;;;;     ∧;;;;,  ┃  |    |   ::\||   []||
          |    |  ┃^\  ヽ      / ̄ ┃  |    |    ::::\  `゙||
    .';;  へ  |    |  ┗━━━━━━━━━━┛  |    |     ::::::\ ::||
          |    |            ∠         .;:,'  |    |         :::::\||
  #;       |__|──────────────|__|         :::\
       __|\
      .__|\ \\
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地下四階……一階よりも深いのに空気がどんよりとしていない。空気が
┃巡っている証拠だった。換気扇に手を当てるが、空調は停まっている。
┃電気系統も一部を覗きオフラインだ。

┃気合を引き締めよう。欲を言えばチャフも欲しいが、虎の子のEMPは2個。
┃使うタイミングは見極めて。
9024 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:33:38 ID:4OPeTRqA
               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ      ……戦闘になったら大ピンチだねこれ。
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |                 光学迷彩とかほしいところです >
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハプニング表 【?等級遺跡】  地下四階


┃1.  重要な情報追加+スカベンジ+地下への階段を見つける。
┃2.?
┃3.?
┃4.? 何もない。時間だけが過ぎた。
┃5.?
┃6.  スカベンジ
┃7.  スカベンジ
┃8.?
┃9.  情報・手がかりを見つけた。(1/4)
┃10. 敵追加+下層への階段を見つける。

┃  下4  1D10でダイスをどうぞ
9025 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:34:07 ID:WmqReIYO
【1D10:10】
9026 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:34:21 ID:WmqReIYO
【1D10:3】
9027 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:34:33 ID:smUOxZW8
【1D10:8】
9029 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:34:50 ID:uu06R9Ue
【1D10:4
9034 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:36:32 ID:4OPeTRqA
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、       空調が停まってるのに、こうも空気が違うのは……
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}       何処かにつながっているのでしょうか? 
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ               【慎重に探索を続けている……】
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハプニング表 【?等級遺跡】  地下四階


┃1.  重要な情報追加+スカベンジ+地下への階段を見つける。
┃2.?
┃3.?
┃4.? 何もない。時間だけが過ぎた。
┃5.?
┃6.  スカベンジ
┃7.  スカベンジ
┃8.?
┃9.  情報・手がかりを見つけた。(1/4)
┃10. 敵追加+下層への階段を見つける。

┃  下4  1D10でダイスをどうぞ
9035 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:36:52 ID:WmqReIYO
【1D10:6】
9036 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:37:00 ID:WmqReIYO
【1D10:6】
9037 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:37:04 ID:26cgGEdP
【1D10:4】
9038 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:37:09 ID:WmqReIYO
【1D10:3
9043 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:40:48 ID:4OPeTRqA
テイッ


【10D10:56(4+5+5+4+8+9+7+1+4+9)】
9044 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:40:52 ID:wLzq4q/E
よく見たらホンマや…

>>9042
kskもいらん1安価1人1レスが基本だ
9045 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:41:12 ID:dhX2N31a
振ってるからいいなーと思ったら一人が複数振ってた
次からダイスも参加しようか
9046 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:41:17 ID:N3xLq1pO
誰が振っても変わらんし良いんじゃん
止まるよりさ
9050 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:44:33 ID:4OPeTRqA
56:52でぎりぎりセーフか……
まぁ、安価に関しては今は人いるからkskとかも大丈夫だし、1安価1人1レスに収めておいてくれ……人居なかったら自由だから









                         __
                    > ´ |:,=、1―-  _  __   ジーッ
                   r':._     └='┘      `;/.b|
                     V  ̄   ‐ -  _   ヽ='ヘ
                    V  r=o-、          ‐-  _ヘ,
                    `弋ヾ=‐ ヘ、_    ,ィ=、 /
                    , ―--/::\_,  ―- 二  <_(の'¨
      ____      /   >―┬―---<::::`ヽ_/
    '1 ̄ ̄ `¨―-=ュ,/   / ー―'       ` ̄≦`ヾヘ、
  / l|  ヽ   _ -‐  l|__,ム、_             \ / \
  |  l| -一 ''¨  、_   l|:::::::::::::::::::|                   ,   ',
  | ヘ、__       ` l|}:::l:::::::::::::|                :,   l==、_
  |//:::::::/  ̄¨ =―一'::::::l:::::::::::::|                :,   l ̄`l
   ¨7 /      `7:::::::::::l::::::::/                    :,   l< |
    /__/         /:::::::::::::'::/                     :,   l  |
.  / 7―-== 、_,/r―--r '                     :,   l‐'
  / /      `7_」   i                          :,  |







              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |         げぇっ、アイツ定点立ちしてやがる……
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             そっち進みたいのに……
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハプニング表 【?等級遺跡】  地下四階


┃1.  重要な情報追加+スカベンジ+地下への階段を見つける。
┃2.?
┃3.  敵だ……!
┃4.? 何もない。時間だけが過ぎた。
┃5.?
┃6.  スカベンジ
┃7.  スカベンジ
┃8.?
┃9.  情報・手がかりを見つけた。(1/4)
┃10. 敵追加+下層への階段を見つける。


9051 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:44:36 ID:smUOxZW8
56…期待値はギリ越えたようだが
9052 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:45:55 ID:smUOxZW8
ひぃ、発見されるのだけは避けたか。迂回路とかないかなー
9053 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:46:33 ID:5LAq2OYN
ふむ、もし他のとリンクしてるなら下手に倒すのも危険だが、どうだろう?
9059 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:50:02 ID:4OPeTRqA
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',        破甲弾で、一応後ろ取ってるから【初弾は貫通】するけど。
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }       あのサベージに中身とか無いって考えていいのかな……?
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _       EMPで止まる?
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !







              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \        ジャックの場所は擱座した機体で確認しましたから……。
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、            私を繋げれば落とせますが、中身までは考えてませんでしたね。
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、             動くってことはオートなのか、中身がいるのか……。
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生とルリは相談した。相手はサベージなのだが、情報が不足している。

┃不意打ちはできるが、消音器もないウィンチェスターでぶっ放せば音が
┃出る。地下だから上下の階まで盛大にラッパが聞こえるぞ。

┃おまけに、相手の中身の存在も不明だ……
9065 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:53:37 ID:4OPeTRqA
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-          ……時間はあるし、やり過ごすのが吉かな。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |       一発で殺せない相手だと僕って弱いなぁ。
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃死んだように時間を過ごすのは得意だ。猟師だからね。便利な言葉だよ。
┃おまけに時間は潤沢にある。ソロだとこういう選択肢が取れるから便利だ。



┃下2~7     1.時間を消費してやり過ごす。
┃          2.強硬策を考える。


9066 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:54:45 ID:wLzq4q/E
1 藪突付いて大蛇に出られたらかなわん
9067 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:54:45 ID:aqRREwXe
1
9068 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:54:51 ID:smUOxZW8
、猟師は潜む
9069 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:55:10 ID:WmqReIYO
1
9070 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:55:18 ID:s8MPCN/q
1
9071 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:55:32 ID:b1htWiU9
1
9072 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:55:46 ID:DVJBA9ge
1
9074 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:57:40 ID:dhX2N31a
火力が足りないのが痛いな
9076 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 18:58:51 ID:smUOxZW8
火力以上に欲しいのは消音性よ
9077 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 18:59:12 ID:4OPeTRqA
                __,、-―‐<⌒ヽ,.. _
              /, r--}l)__   l   .!ヽ、`ヽ、  __
           ヾ- 'ー'    ̄ `ー‐'、/ `ヽ、/  / ヘ
                       ` 、  〈--〈  ヘ_r―- 、
                            `ヾヘ,ヽ' ヽ、/  |、 \ \
                              / lー--:ヘ '. ヾ:\ \ <7           【1時間ほど費やしてやり過ごした……サベージは去っていった】
                           /   ヾ<::/  '. ヽr'}lrro\ヘ
                             /         丶 L:ヾ^'、 ̄´
                          '               ヽ、| メ、
                        j-.、            /  \_       ,r==-、
                          , ヘ、::ヽ             , ' \__/ `l ̄ ̄ ̄ ̄}lっ三ミ
                    /  ヤ ヾ:|        /    }_, -――― '
                      |    ヤ  ',     _ '´
                     ',    l   〉_,. - <
                        ヽ、  l ,、_/_:/:::/
                      ヘ/ 「 |./|::/
                     , ┴、::| .|'、|´
                       /   |:ハ/_フ
                  , --= ノ  /:::/〉
               r「| 「r<    ー /
               L|_>ヽ、_,. -‐<´
               /Vヘ< `ヽ、
               \   \ ハ
                `ヽ、 ーヘ
                   ` ー-'









                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \          ……旦那様、よくこうも身じろぎせずに我慢できますね。
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \        普段はサメかマグロかって感じなのに。
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′                君も、まだまだ僕のことを知らないってことだよ >
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は空き部屋の隅で匍匐すると、そのまま死んだようにじっと動かず
┃時間がすぎるのを待った。

┃……火力が無いのも痛いが、打開策を常に二つは用意しておきたい
┃ところだ。まぁ、それもお金がないと駄目なんだけどね。
9078 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:02:05 ID:4OPeTRqA



                     ,,..-――-..,,
                 /          \
                /            ヽ
             /       ー‐-、   /  l     芸術家とスナイパーの共通点は何だと思う?
              l           _   r  .l
               |       t''tzj´  ィセツ ',                                   ディティールですか? >
.              ',      `¨¨´   ヽ   l
            ヽ.     (_ノ--'  ノ      そう。だから僕はサーマルに頼るなんて情けないことはしないよ。
                 \.r‐─┐   ,,..-
          ,、_ ..=‐≦ヾ、:i:i:8|_ /-r,
        r'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノメ:i:i:||、 `」ヘ
        _j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.i:i:i:i:i:i:i:||、 ||:i:i≧:、
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||〈 i|:i:i:i:i:ヽiヽ
     />:i:i:i:ir〃:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|| ヽj.|:i:i:i:iヽ:i:i》
    /:i:i:i:i:i:i〃:i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:i:i}:i!}
  r:i:i:i:i:i:i:i /.i:ノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「|:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:「ト:i|
  /:i:i:i:i:i /:i:/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|イ:i:i:i:i:||  》!:i:i:i:i|.|:i:{
 ,i:i:i:i: /:i:/    \:i:i:i:i:i:i:i|.|i:i:i:i:i:||`゙|i||:i:i:i:i:iヽ:i|
./:i:i:i〃:i:r'′       {:i:i:i:i:i:i:|.|i:i:i:i:i:||\!||:i:i:i:i:i〈:i:|
':i:i:i:i{{i:i:i:〉       |:i:i:i:i:i:i:|.|:i:i:i:i:i:|| f゙||:i:i:i:i:i:il|:|
:i:i:i:八、i:i:\       |:i:i:i:i:i:i:L!:i:i:i:i:i||、ki||:i:i:i:i:i:}|:|
、:i:i:i:i:i\、:i:i:ヽ     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|| i{.||:i:i:i:i:i:i|:|
 ヽ:i:i:i:i:iヽ、:i:i:i\   ゙7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  !ト ̄ ̄i¨i:|
   丶:i:i:i:iヽー-- >ィニニ¬-、〃    /|   |:i:i|
     \:i:|ト、 ̄ /  ´<ニ゙く     /:i:|   |:i:i|
      \:i入∠.__.ィヽ.\`′ ./:i!i:|   |:i:i|
           |_       /i:i:|:i:|   |:i:i!
           j:i:i:i:ー― ._/:i:i:i:|:i:il__j:i:i|
            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:j/:i:i:i:i:i:|:i:i|
           「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∠:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:〉
           |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| ̄ゝ

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハプニング表 【?等級遺跡】  地下四階


┃1.  重要な情報追加+スカベンジ+地下への階段を見つける。
┃2.?
┃3.  敵だ……!
┃4.? 何もない。時間だけが過ぎた。
┃5.?
┃6.  スカベンジ
┃7.  スカベンジ
┃8.?
┃9.  情報・手がかりを見つけた。(1/4)
┃10. 敵追加+下層への階段を見つける。

┃     下4     1D10でどうぞ
9079 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:02:13 ID:dhX2N31a
最悪火力あれば逃げれるじゃん?
9080 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:02:27 ID:b1ZfxmMH
【1D10:2】
9081 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:02:41 ID:aqRREwXe
【1D10:1】
9082 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:02:53 ID:N3xLq1pO
【1D10:1】
9083 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:03:09 ID:s8MPCN/q
【1D10:6
9085 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:03:20 ID:aqRREwXe
お宝入りまーす
9092 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:07:05 ID:4OPeTRqA
               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃探索は順調だった。一生が幼少期から雪山で培った単独行動のスキルは
┃遠い南の地でもしっかり実力を発揮していた。

┃敵の巡回をやりすごし(ダイスが一度しかでてないからだが)、息を殺し
┃ながら奥へ奥へと進んでいく。建物のマップがあれば早かったのだが。

┃解錠技術が無いのも痛かった。だが、幸運な事に、稼働する端末を見つける。
9093 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:08:37 ID:smUOxZW8
やったぜ!
9098 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:13:29 ID:4OPeTRqA



                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.     接続、障害なし……認証、回避。
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i    ん、リアルタイムで証明を要求してきますか。
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム






       「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
      { | ⊂ニ    Loppi     rニニつ }
      | |  「  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄] | |      *情報端末です。
      | |  .!                  | | |
      { |  .!                  | | |
        ||  .|                 | | |                     どう、ルリちゃん? >
        ll   |                 | | .}
        ||  .|                 | レ'!                  私を誰だと思ってるんですか? >
       |  |                 |  |
       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |                   艦載クラスのセクシーAI >
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                     _ 」_                         その通りですよっと >
       /「 二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.「  ̄ ̄ ̄.! __!
       fミ.|「!|       |.⊂ニ⊃ .! |┃|
      lミl .! l_l .!           二二二二 |┃|
      |ミ!..!   .|        | [   ] | |┃|
      |ミ! L_」.          ̄ ̄ ̄ ̄ |┃|
      lミl_ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  T   ̄ ̄ ̄ ̄|
      `ー              !        |
       L__ ===   |      __」
        |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄   |
        |                       |
        |                       |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少しプロテクトが堅い……ここだけ奥の方にあるからか。中枢ノードに
┃近い端末らしい。ハッキングを試みるが、やるのはルリちゃんだ。

┃ダイス対抗  【10D10:59(5+7+1+7+1+10+4+9+8+7)】+30 vs 50

9100 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:13:45 ID:5LAq2OYN
他愛なし
9101 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:14:10 ID:smUOxZW8
さすルリ
9102 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:14:16 ID:R5GB5oIJ
一生の素のハッキング力でも勝ってるやん!
9106 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:18:06 ID:4OPeTRqA
                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′       ふぅ、まぁこんなもんです。
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:  他愛なし    .|     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i       記憶領域の精査、開始……
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i        目ぼしいものを表示します。
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八







                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、          えーとなになに……ここは新規にオープンする部署。
                      /                     \
                   /   / ̄`ヽ                  ヽ       これは見た、んで……立ち上げスタッフ、これもいい。
                 /                            ヽ
                   /     /,,,,,,, ヾ                     i       作業用の見取り図、おぉ?
                   i     { i::::::::〕 ii                   i
               i     ゝ`'''''  ツ                     i
                    /`     ゝ`ー   ´                  /
                   i       ヽ                    /
                   i        }`           _______/__
                 \____ノ       _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      \⌒ ̄´      i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ
9107 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:20:43 ID:smUOxZW8
MAPキター!
9108 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:20:50 ID:wLzq4q/E
よっしゃMAPゲット
9109 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:21:37 ID:R5GB5oIJ
MAP大事!
9110 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:23:01 ID:4OPeTRqA
               , -‐,ィミs。.---=ミ
             /  ,ィ㌻      ``丶
                ,イア  /       \_
        ,.、‐'"      {V   / / |        マム ̄\
      /       /| /十ト、 |   |  |   Yハ   ヽ
     /       / ハ| f巧㍉ Ⅵ  / / }  }i:i}    ,              どうです?
.  /       /   { { 弋_ツ \//\/|  /i:iリ     ′
         /     圦      /,ィ巧㍉ { ,ィダ      ,           繋げられれば、私ってば最高ですね。
../              ∧    ′  ゞツノ,ィ(  |      ′
,        /        ∧  ` ー    ,ィグ  ∧       ,
       /          }ゝ  __,.。o≦─=ミ / ∧       ′
                 ト、 厂==レ'\: : : : : ∨  \___     ,
       |        ,ィ_ノ;;∨/;;;;;//  ヽ: : : : :}_rくく^\〉    ′          【 情報不明遺跡の見取り図を手に入れた 】
|      |      ,. '´{{;;;;;;;;//;;;_//   ||`ー i|  }    〉 ̄ |   ,
|      |     { l 弋;;;;;;{ {/´    ||   i|  |ゝ __ハ  .|   ′        【 地下1階から地下5階までのマップが開放されました 】
',        |     ∨   |l;;;;レ' r-─‐┐ || |  |  |、____ ̄}   |    ,
ハ      ',       /    .|Ⅳ  乂_ノ  || |  |  |`¨¨¨¨゙ /  |    ′        【 作業用のメンテナンスラダーを開放した 】
..∧     ',    {    V     ||   /|/  |  厂 ̄ ̄,′  |     ,
/ ∧     ',   .圦    .::.     |ゞ=彡||   i| ,′    ′   |     ′
../            iゝ  . : : : . .   ||    ′   | ,′    ,'     |
     \    \  }           i{  ,′,ィ㌻ {    厂 ̄ ̄|      |
      \    ∨          弋__/ィ㌻:i:ム     /    |      |
        \  /        ,.。o≦ニ{:i:i:i:彡ヘ   /     |      |
         \ Yハ      ,イニニニニ{ ̄    `ー‐'           |
           /}ニム    ,イニニニニ心、            |
          /7ニム  ,イニニニニニニ沁、                ′
          {/ニニ', ,イニニニニニニニニム         /    /
          {ニニニニニニニニニニニニニム        /
          |ニニニ二三三三三二ニニニニニム          /
          |ニニニ二三三三二ニニニニニニハ    /  /
          |ニニニニ二三三二ニニニニニニハ  / ,   ゙
          'ニニニニニ二三二ニニニニニニハ ー=彡
           'ニニニニニ二三二ニニニニニニニ,
           '二二二二二二ニ=-  ̄ ̄    ̄ |
            '二ニ=-  ̄::::::|::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: |
            ゝ::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: |
             \:::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::::::::::::::::: ::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんのPDAで行っていた自動マッピングと照らし合わせる。彼女の
┃描いた部分的な地図とダウンロードした地図はピタリと一致する。

┃おまけに、地上と地下まで繋がる狭い梯子があるのも発見した。

┃ふむ。遺跡構造に関しては情報はばっちり収集できた。
9111 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:23:18 ID:8aFICBNm
五階まであんのかここw
9112 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:25:24 ID:smUOxZW8
さて、ハシゴしようじゃないか
9113 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:26:45 ID:dhX2N31a
梯子壊れてそうで怖いんだが
9114 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:27:18 ID:WmqReIYO
この梯子で終わりか
9115 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:27:31 ID:4OPeTRqA
             _,,....,,_
         、丶``    ``ヽ、__
      、丶`        ,ィi〔㌻ ̄"''<
               ィ(i:㌻        ̄``ヽ、
  /           /i:i㌻             \-ミ        でも、奇妙ですね……
../            |i:i//  /        ,イi:i:/⌒
         /´ ̄ ̄∨  //    | |   /i:i:i:/        1階から4階は、オフィスやら資材置き場があるみたいですけど。
       /      / /ー-ミ  / j ji   |i:i:i/
      /       /イ/斗==ミ  / /__,八  .|i:i:i{         5階はマシンルーム、ですから発電機やら空調機の大本があるだけ。
    /         小 {r':リ | / /-=ミヽ∨V:∧
              ,从 ゞ ' ⌒  ィ(:::心、 }, ∨:У
  /           / ヘ   ,     ゞ_ツ,㌻ノ) ,У /
  /            /⌒ヽ 丶     ∠彡`/ /
            /    へ_  。s≦/// /
 |         /    γ;;|;;∨ ̄;;;;;;//} / /
 |      _、+'”    冂^Y;;;ヽ/;;;;;// /;;;;/ ∧/
 |     //      /| |/ ̄ア ̄;;;;;/,/ /⌒ヽ/   /
 |     \ /  / {/ア / ̄ ̄二ア ̄_/: : : : : \/
 |      〕/  Y / / / // / / {: : : : : : : : 〉
 |      〕   | /     / ̄ \/   {: : : : : : : /
       (   /〈      / 7´_7 / /ヘ : : : : /|
  \     \ / |     /  /ヱ /  {i  \/ | /
   \   //|   乂_/|  __|/|/  {i      ∨ /
\   \/ ̄|       ./ ̄    |   {i       ∨
  \   |   \__/ |      /    i}       〉
\  \  {      /  \__ ∧   ∥      /
  \  \ \__/    }     ∧__〃__/    /
    \  \    |    ∧     ∧ ̄ ̄ ̄ア==彡









               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |        ……やっぱり杞憂?
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l                               それは薄いかと >
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はPDAのマップをよく確認したが、次の階層が最後だ。しかも、ここ
┃みたいにオフィスやらがあるわけではなく、マシンルーム。つまり、お客
┃さんやら従業員には関係ない大型機械とその資材があるだけ。

┃地下への階段は既に分かっている。
9120 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:31:41 ID:4OPeTRqA
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      マップあるから、目ぼしい場所を探せるけど……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      敵と遭遇する危険があるのは変わらないか。
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |







                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′          ……どうしますか?
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃梯子は確認したが、老朽化も特になく、昇り降りは問題無さそうだ。

┃下2~7     1.マップを使って地下4階でスカベンジ。
┃          2.地下5階へ(イベントへ突入します)

9121 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:32:11 ID:DVJBA9ge
1
9122 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:32:24 ID:wLzq4q/E
1
9123 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:32:29 ID:WmqReIYO
1
9124 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:32:30 ID:aqRREwXe
9125 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:32:32 ID:47NKJztU
2
9126 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:33:00 ID:xKbBOaHk
9127 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:33:00 ID:sp5RUvds
9130 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:34:21 ID:4OPeTRqA
あ、同数か……奇数に調整するの忘れてた。

めんどくさいからスカベンジしてから自動的に地下へ行きます。
9132 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:34:55 ID:smUOxZW8
ヽ(=´▽`=)ノサービス満点
9136 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:37:52 ID:4OPeTRqA
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_)     ー―\
            /               .',     近くに臨時の資材置き場があるらしいから
              ,'   ィ::::::{`       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l    そこでお宝探してから地下へ進もうか。
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |









          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,           まぁ、お宝探ししてこそのスカベンジャーですから。
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′               そ、僕スカベンジャー。ムービースターじゃないよ >
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はマップを頼りに、近くにある個室へと向かった。何があるかは
┃さて……

┃下2~7     1D100でダイスをどうぞ


9137 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:37:56 ID:5LAq2OYN
>>9135
大丈夫だとは思うけど、念のためにね
9138 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:38:14 ID:5LAq2OYN
【1D100:49】
9139 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:38:27 ID:dhX2N31a
【1D100:3】
9140 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:38:44 ID:UBNcLEfe
【1D100:32】
9141 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:38:57 ID:WmqReIYO
【1D100:33】
9142 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:39:39 ID:aqRREwXe
【1D100:83】
9143 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:39:45 ID:47NKJztU
【1D100:35】
9144 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:40:01 ID:smUOxZW8
【1D100:92】
9147 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:40:28 ID:NGxRjLPQ
もったいねー
9154 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:47:23 ID:4OPeTRqA
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .        うーむ。良いのか悪いのか……
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,      機械の部品がボロボロ貯まっていく。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /        焼けば食べれるのかなこれ。
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ










                                  /      ``~、、
              / ̄ ̄``丶 ,, -‐…,. ⌒' ー、‐く         `丶、``丶、
             /  ,. -=ミ ,.ィァ'゙          ヾi:ム           \   \          悪食ですね旦那様は……
             / /   /i:/    /  ヽ     マ:ム           :.    ヽ
             //   //i:/ ___ノイ    八     Vハ           }     ,       ドローンや機械製品を修理・改造するのに
           / _,.、‐゙  {i:{ / /i{    / /\   {i:リー-  ..,,_    ,     }       必要ですし……あ、なんか面白いのありましたよ。
          /_,、-゙    ,人レ'゙ /从   ム斗-─ヽ}/^Y      ⌒^ヽ、 /
        _,、‐゙      / >、ム斗-ヽ  / ノィ_笊ミx  リ          У      /
      _、‐゙      / /  ヘ ,ィf斧刈/  ´ 乂ツ / ノ         /
     /        /_、-゙    込 .乂ツ      /从 __      /     /
   /      ,。o≦⌒      _ハ    '_ ,   //´: : : >'^'ーァ'゙     /          機械の残骸をバラして
         /      __,,... - ´/。s个s。     /,イ: : : : /  _,、-゙     ,.ィ
  {     /     _,、-'゙      ゝ、r<三三`爪久>r‐/ _,、‐゙     ,ィ升i:ム           【 完全な精密部品*1を手に入れた 】
       {   _ -~      /   \ `ー `ヽ/〃///_、‐゙     ,.ィ升i:i:i:i:i:i:iム          【壊れた電子部品*2を手に入れた】
  八   ハ r‐゙   /   /  と二 ̄  / ̄ ̄レ'_,、‐゙      _ -゙ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|          【ボールタイプのカメラ*1を手に入れた】
  (  `、  〈 \  /   /  ,.ィzzzz/ /  _ -=ニ     _ ‐ ゙  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
     \ \ / '´      //  ー‐'^ヘ_ - ¨      ,.。o<⌒  イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:リ
      \. 〈      / 弋:、_,. -= ⌒     ,.。s<⌒    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア            備品庫から
        \`7ls。.,_ /  。s<      _ -=  }ー──r==彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
         /i:i:i:i:i:i:ム斗<     _ -ァ'゙厂    |    ムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i><             【朽ちかけた生体部品*2を手に入れた】
         jI斗<      _,、-'゙ /  ,      |`ヽ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>''"    `ヽ、
      _,、- ゙      _,.、-‐'゙  イ    {     ノ  ,ムi:i:i:i:i:i:i:/ ̄ ̄ ̄``丶、  \
    /      _,。o</   ,.イミx  ,.‐‐      /i:i:i:i:i:i:/          ヽ  )
   /     ,.ィ升i:i:i:i:i:/,.イi:/ニニ| ./ニニム    xヘi:i:i:i:i:/            / /
  /      / |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Yニニニ| /ニニニ八,.ィ升ニムi:/           / /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、無いよりはマシか……壊れた部品でも5個共食いさせれば完全な
┃部品に戻せそうだし、戻せば金になる。

┃あとでルリちゃんから半田ごての使い方を教わらないとね。

┃部品をしまい、一生は地下へと向かった。
9156 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:48:34 ID:5LAq2OYN
お、カメラはいいな
9157 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:48:55 ID:8aFICBNm
カメィラ!! 隠し撮りがはかどりますねぇ
9159 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:49:31 ID:dhX2N31a
カメラだ
これで偵察が楽になるな
9160 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:50:41 ID:4OPeTRqA
          |    |                      |    |、    ||     ||
          |    |                      |    | \ .:;, ||     ||
          |    |                      |    |  \ ::||     ||
          |    |                      |    |   ::\||   []||
          |    |                      |    |    ::::\  `゙||
          |    |                      |    |     ::::::\ ::||
          |    |                      |    |         :::::\||
          |__|──────────────|__|         :::\
       __|\
      .__|\ \\
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃巡回していた装甲スーツをやり過ごしてから、一生は梯子を降りて5階
┃へと向かった。

┃先程とは打って変わって、壁などもコンクリートむき出しだ。

┃壁や天井にケーブルやら配管が通風ダクトが通っている。一番に感じた
┃のは、頬を流れていく風の存在だった。
9161 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:51:25 ID:5LAq2OYN
生きてるなぁ。確実になんかある
9162 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:52:49 ID:NGxRjLPQ
空調が生きてるのか
9163 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:52:54 ID:smUOxZW8
追い風が来てる…確実に…!
9164 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 19:53:40 ID:dhX2N31a
空調がいきてるだと・・・・
9167 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:54:29 ID:4OPeTRqA
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.        向こうからだな……MAPじゃ、発電機室で行き止まりだけど。
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´










       , '´ ̄`ヽ、_,,.......,,__
      /   ,ィチ> ´    `丶、
     /   _//           >->-‐…‐ミ
     ,  /´   /   ヽ     /i:i:ア ̄ヽ     ,
    ー=彡'  / /      ゚。    {i:i:i:|    ::.   ′      気をつけて下さい。
     | /  厂/ヽ/  /  l ト、   Vi:i:{     }    |
    八:{ハ ハ f斧x  7 ̄フ7ヽ\  ヾi:ム    ,′   |                  警戒はするよ >
    / V 乂 小fツ、 / ィf斧㍉。 //⌒Ⅳ}ヽ /    |
   /  {   Ⅵ ノ \ 乂ツノノ/  / /  ∨
   /  |     \ ー      ィ__/ /   :l     /
     从    ,.'ゝ...  -=≦=彡ニ{≧=-ァノ    /
  |  / ハ  /  〈i:i:ハノノ三三三> ´/     八
  | / / ヽ  /  Yニ〃三三ア  /     /   ヽ
  ∨  / /  __ Ⅳ〃==彡イ /      /      ,
    ヽ/ ,   /____レィ´ _  /       /     ′
   〈  /  //---ソ /  /               |
    ‘,/ /{    ̄ノ \/        /         .|
    У  } \___ノ'´} /        / ____  .|
    \  |\    /| /       /,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾl
      ヽ l  ゝ‐‐‐'   l/      /ィ㌻
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃気分的に、ショットガンを構えたかった。が、機械相手にこれじゃ心細い。
┃えぇい、実家にあった対化物狩り用の、浪漫ちっくショットガンでも持って
┃くればよかった。あれなら機械でも一発なのに。

┃一生はぼやきながらも発電機室前まで移動する。金属扉は半分開いて
┃おり、向こうから流れてくる風に煽られてギィギィと苦い音を鳴らしていた。

┃周りの音に気を配りながらドアを開けて向こう側へと進む。
9173 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 19:59:00 ID:4OPeTRqA
                        ,,..ノl ) (ノ
                        ノr l ;;;;;;l (
                      _,,.;:''"l | |l;;;;;,,.ィ'.
      .              丿l l | ,.;;;;;;;;,.,.ノ"
                 (ii l l l -i l;;;;;;;;;;;;;;;;(.                    わお……モグラかな? >
                ノノl l l );;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
               i"l l lノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//         ず、随分と働き者の土竜さんですね…… >
              ノ l レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/
             _.ィ i ;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
           ,.;:‐'i i j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;/
         i"l l ;l ,!";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.;ノ
         ノ l レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
       _.ィ i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ゝ=、
     .;:‐'i i j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ
     ノ ( ;l ,!";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿
   _.ィ i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,
 ,.;:‐'i i j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;/
  ( ;l ,!";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;ノ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 ;;;;;ィ;;,.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ=、
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i''"´
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃発電機室の壁に、大きな……亀裂なのだろうか? 穴ができている。
┃すっかり汗で汚れていた顔に風が当たるから少し気分が良かった。

┃問題は、穴の向こうが暗くて真っ暗闇だということと。

┃あの先には確実になにかあるということだ。誰かが、作った穴なのだろうか?
9175 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:00:07 ID:5LAq2OYN
流石にここからはヤバそうだなぁ
9181 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:02:32 ID:wLzq4q/E
中から何かが来たのか
それとも何かが外に出たのか…
9189 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:08:29 ID:4OPeTRqA
     /   \_  __
    ,    ,ィ㌻       ̄ ̄``丶、  / ̄ ̄\
   /   //             //       ヽ
   /   〃  /           /:i:i:′
      :l/  / /      }  :| ゚。  {i:i:/          |
  |    /  | /      /   | }  Ⅵ            :|       一応、言っておきますけど。
  |    {  ム-ミ     /   /| /   ゙{          |
  |    |  / \   /``メ、|/    |            |      土竜は地下五階にある分厚いコンクリートブロックはぶち抜きませんよ?
  |   从 -=f沁ヽ  /-=ミ、 \ | l .|    |       |
  |     :リ弋:ソ  ヽ′,ィ:(_沁、 リ lー|    .:   |
  |  |   {   ,    弋zソ  /  厂}|   ,'   :|   ,:
  |   |  圦.  `        /  / |:|   /   ,:   .′
. i|  :|  |  \ l`フ  U   7 /ー彡i   /   /  | l
 i|   |  |   ヘ`´    ,.。s彡ク/レ′/   /  /| l
...i|  |  |   | ー=ニ ̄ー=≦'/// /  ,   / | l
. i|  |  |   |  ノ//////////ア '´   /  , ' | l
..i|  :|  :、   ゝ/>-‐…¬ ¨ ̄   ,. '゙   /  //
. |   \   \ /        ー=彡   /   //
...|    \ ./  _,,....,,,_     __彡ヘ   //
 |     /  /     `ヽ、 ̄      ',  //
. |    /  /_   _,.。+'"⌒'ー=ニ  ̄ ̄ /
  |:   /  /    ̄      :.    ー=彡,










            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /              ::,        じゃゴジラかなにかだね。
      ,'{、  } ノ              i
.       ,弋tッ/ {  __人        |、        まぁ、あの真犯人はあの機械たちだろうけど。
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/
.    人(_ i      ::    .x<三}
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【一生は類稀なる才能を振り絞り、地下遺跡の様子と最下層の異変を
┃ しっかりと調査しました。組合はあなたのデータと報告書には十分な
┃ 報酬を支払い、正当な評価をすることでしょう。 】

┃【 ここから先を進んだ場合、別の困難が降りかかるでしょう。ですが
┃  それ相応の何かが深い地下の奥で、一生と妖精を待っています。 】
9201 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:14:48 ID:4OPeTRqA
            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /              ::,        …………
      ,'{、  } ノ              i
.       ,弋tッ/ {  __人        |、
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/
.    人(_ i      ::    .x<三}
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃拳銃、ボルトアクションライフル、ショットガン。破片手榴弾とEMPが二つずつ。
┃相棒は電子戦闘に特化したAI。生身は僕だけ。

┃下2~8   1.何も言わず、穴の奥へと進む。
┃        2.地上へと引き返す。

9202 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:03 ID:smUOxZW8
9203 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:04 ID:dhX2N31a
9204 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:08 ID:LJVfPiNP

9205 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:08 ID:R5GB5oIJ
1
9206 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:21 ID:WmqReIYO
1
9207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:28 ID:26cgGEdP
ロマンのために死ぬのはバカだ。装備が整っていないならなおさらだ。
しかしそれをわかっていてもなお突撃したいと思ってしまう

というわけで
9208 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:28 ID:eFkreIOm
1
9209 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:15:28 ID:tSCoQGB/
1
9220 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:18:58 ID:4OPeTRqA
           ____
         /       \
        /           \
      /           \
      |               |
      \           /
       ,> 二二二二二二ヽ
      / Y          / ⌒ヽ
    /  |         |    |
    |    |         |    |-、、
    ヽ_,/         ヽ、   ||
      /           ヽ   /'
     /    _∧___  ヘト―'
     | ,-'´=     =\ \|
     ヽ|/|     ||      | /
        |    |       レ'
         | /__     |
         | |/ ⌒ ヾi    /
          |)三三 ||| /
         /三三 / |'´
         |三三 | /
          、_ノ''
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は何も言わず、フラッシュライトを点け直す。肩のベルトにしっかり
┃固定されたことを確認してから、穴の奥へと入っていった。

┃露出した土が今にも崩れそうだった。ルリはマッピングを開始した。
┃歩幅から平均的な歩行速度を算出して記録していく。二人は暗闇を
┃黙々と進み始めた。
9223 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:24:17 ID:4OPeTRqA





 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暗闇は延々と続いていた。右に、左に。上に、下に。一生はすっかり方向
┃感覚が狂っていた。今自分は上にいるのか下にいるのか、右を向いて
┃いるのか、左を向いているのか分からないでいた。

┃PDAで方角を確認してもらうが、ルリは無言で首を横に振った。通信が
┃遮断されているらしい。空気があるのだけは幸いだった。
9224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:25:41 ID:UBNcLEfe
一本道でよかったな 迷路だったら厳しかった
9225 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:27:13 ID:4OPeTRqA
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:; :;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;: ;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:...;:..;:
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まるで迷路だ。誰かが、意図的にやったものじゃないかとさえ考えた。
┃普通に作るなら、こんな狂いやすい構造は作らないはずじゃないか?

┃一生はルリに地下建造物に関して助言を求めたが、納得の行く答えは
┃でなかった。この暗い洞窟をフラッシュライトを頼りに進んでから、そろ
┃そろ2時間が過ぎようとしている。
9231 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:30:43 ID:4OPeTRqA
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        ……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戻るべきか? こんなに進んで、大丈夫か。今なら引き返せる。

┃そんな考えが脳裏をよぎったが、不思議と湧いてくる”何かが”一生を
┃奥へ奥へと誘った。好奇心だろうか? いや違うな。これを楽しんでるん
┃だ僕は。命の切り売りを歓迎していた。

┃……もう三十分ほど進んだところで、不意に広いところへ出た。
9232 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:31:45 ID:UBNcLEfe
一生は相変わらずだなww
9233 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:32:49 ID:smUOxZW8
これぞ我らが主人公よ
9234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:33:05 ID:R5GB5oIJ
クレイジーサイコ一生
9235 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:35:24 ID:4OPeTRqA
      \ :  #  '   #; : .   ', #;.   #  '   '        /
 #;,   ;  \ " ;  '   ;,  ',; ;:.  ', :.     i #;  ,      /
   #;.  ;        , ; '  ; .      ,  : .   l  :" ,:  " , - 、/
> 、     ' ;   \    '   : .     ' :.    ;    ,  .;/:::::::: \
    > 、     " ゙ \ :  ' .  :    ',  :. _  l  .,' " `'<、  ∧
         > 、i    ;,      ' :..:... ;   ', :.'.. .'| ,'        ヽ  |
  *  ..:  `;  >、__ .\____  ________/.  ,.ィ´ ,,
'    ,     #  ; /:             \| l:ヾ     :\   '´
      '    ,||::::::...          ,, .';. ´  | l  .\ ____|  ,,
  l     :. ゚ ;゙ ゚||::::::::::..  ,,  ´    l:   | |  /_    | ´
  l  #  .; :  ;||::::::::::::l´: : : :      l:   | |   |:: : :.l   |   =
―  ―   ― -||::::::::::::| : : :           | |   |:: : :.i:  .|
  #    ;゚ . ヾ  ||::::::::::::|: : .         l:   | |   |:: : :.l   |  ̄
  |  #   :.   ||::::::::::::|ー - 、    l:   | |  _|:: : :.l   |   ー
  i   ;, '    |\::::::人      ` ヽ、 !  ,.| |//!-┴-‐_| ‐-
       _,., -―|: :.. ̄_.ノー- ‐ - ‐ !三三_ | |コ/=≡;/  \
 ,., '’: : : : : >'´ ̄- = ≡ = - ‐   ― - = ≡=/ ∨   .\
'’: : : : : >' ´≡ = -  ̄  ―  = ≡  ー  =  - /: : : : ∨    \
,.>' ´ - = ≡  = _ -      - =‐  = ≡  |: : : : : : :.∨      \
ー  =  =-        -=  =-    - =  - |: : : : : : : :.∨       \
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   |: : : : : : : ::..:∨         \
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  |: : : : : : : : : : ∨         .\
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡  |: : : : : : : : : : : ∨        \
   _ =  ≡ = _ =        ― = _     |: : : : : : : : : : : :..∨          \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃打って変わって、そこは放置されているが……しっかりと舗装されていた。

┃埃臭さと、なんともいえないカビ臭さに一生は眉をひそめる。喉を痛めそう
┃だ。あぁ、今度からしっかりと防護品は持っていこう。

┃一生は意識を鋭敏に研ぎすませながら、ルリと意見を交換する。
9243 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:40:38 ID:4OPeTRqA
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',      広いところに出た。足元の永久灯は、ほんとうにうっすらとだけど……
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l     いくつか機能している。ここはどこだろうかね?
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |











 , - ,.--- 、 ____     ヾ       ヽ
 l/, '´:::, - \::   ヽ             `ヽ
イ /::〆' /::  ヾ   |               \
__ ' イ  /:: ハ l ,. |                "ヽ
`ヽl/::" l:::   l !/  ,     /l!           、 ヽ. \
::::: l::::!  |:::::'  l!  / :::::/  〃!| !        \ \ ヽ
:::::::|:::,   i::::i  /  / :::::::::::::::: ,|ハ !、j!     ヾ!   ,゙ヾ ヽ,リ        すいませんが、検討も付きません……。
:::::::|:::!  ハ:::! /! /::::::::::::::::::ノ_リ_ハ!_ト,_ハ !,.  l !ハ. ヾ! lトヽl
:::::::|!:|!:::  V / ´: _ :::::::,:::::/´ _ __-_-ヾ`!ハ.!ィ, /!lヽjl ! !|'        生活居住区ではないことは、確かですが。
:::::::|l::l::::.  !' !γヽ` vr   ヽr'_ フ::ハヽ`' リj/ リ_`l! リ'
:::::::|!,リ::f  ,!::,:ヽ´(,. l1      、ゝ_ン      ハj/ レ
─ ] l:::ヾ  Y:::: ト 、_ ヽ,     `ー        ヒ!,/
:::::::' |! !|   !ヽ  ゝ   ヾ、__            、` l
 イ l  :!  |  i´                   ′,
/::|   :::!   |  l     ヽ            ー  /
  ! |  :!   | _L __   \       ` /
│! |  :l!   !´三三ヽ`_- 、_ `_ 、._   ,/
::|ハ ! l:::j /::! 三三三三`` ニヽヽ,._/´
    -、:::::! 三三三三くク)三! |Y/
j,. へ: : : : :V´三三三三__ 三三! l/
 rヽ:ヽ: : : :L -=== ' ´⌒ ヾ= 、ヾ,
 |! |: !: : : :|  | /        ーヽ
 |! |: !: : : :|  レ            \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少しだけ休息を入れる。まだ残っていたペットボトルを、喉が湿る程度
┃に水分補給した。さっきは地下の5階にいたが……ここは、そこよりも
┃更に深そうだ。

【10D10:48(1+8+9+8+2+2+2+5+5+6)】+10(警戒ボーナス)

9244 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:41:26 ID:5LAq2OYN
ちょい怖い数字だ
9245 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:41:48 ID:UBNcLEfe
58か
9246 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:41:51 ID:b1ZfxmMH
半分は超えたが……
9251 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:45:07 ID:4OPeTRqA
       |.l./三三三三三ニ     ヽ
      _|」|三三三三三ニ      |____     シューシュー
     /´/´|三三三三三ニ-      |     /´∧
.     l l―|三三三三三ニ       ∧――‐l lニl|
    l l―|三三三三三ニ  _  -‐ 、∧―‐ | |ニl|
     | |‐/,≦三三三二二ニニ -‐ ¬、 _ヽー | lニl|
     | ム'ニ|ニγ⌒ヽ三ニγ⌒ヽ /_ |、\`ヽム、∨
    l ,ィ,ィヤ|ニニヽ _,ノ三‐-ヽ _,ノ- '-、/ \ マム宀=-
-‐ 7//〃ニ/ト、/ =三 __|   ヽ /ニヽ  }ニマム  マ
三三{ {{ ニ三|〈三ニ=ニ/|  |\_/三ニ/}  }二} }  }
三三.マムニ三Vムニ三マム|  | /  〉三ニレ' /ニニ} }  }
三三ニマムニ三Vムニ三マ」 -‐|/  /三三- /ニニ/ / =}
三三ニマムニ三Vムニ三マァ=ー、/三三- /ニニ/ / 三}
三三三ニマム三Vムニ三|三ニ|三三ニ  /ニニ/ / 三ム
三三三二ヽ `ヽニVムニ|三ニノ三ニ /ニ/ / 二/マム
三三三三二ヽ、` ーfT|三ニ|ニニl=ニ三/ /ヽ /ニ三
三三≧三≦二ニ=- {」|三ニト、二j ̄ _ - ´\/ ニ二三
三三三≦三三二二ニ||三ニ|ニ|-‐ ''"´ 二> `ヽニニ三
三王三三三三三二ニ||三ニ「/二二二二二二二 ||ニ三
三王三三三三三二ニ|ヽニ_/ 二二二二二二二 ||ニ三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃向こう側から足跡を察知して、一生はすぐさま行動した。汚れるのを
┃躊躇せずに、壁の小さな隙間に身を押し込んだ。

┃……向こう側から、チェーンガンで武装した装甲スーツが2機、お互いの
┃死角を埋めるに警戒しながら歩いてくる。
9252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:45:27 ID:8aFICBNm
げぇっ、本命
9253 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:46:25 ID:wLzq4q/E
うげっこのスーツは
9254 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:46:40 ID:26cgGEdP
なんか以前あった未来のことを思い出して怖いわ
9262 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:50:14 ID:4OPeTRqA
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,        データベースに似たのがヒットしてますが……。
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }      追加の装甲板が溶接されてますし、現地改修でしょうか?
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /








                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,          ウィンチェスターでアイツの相手は無理だ……
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }        せめて、フィフティキャリバー(50.cal)じゃないと。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃判定:成功……

┃一生は恐怖した。あれは、近接戦闘もこなせる汎用型装甲スーツだ。
┃古いタイプとかではない。

┃追加の装甲板が足され、センサー群も改修されているのか。
┃今の装備じゃ、太刀打ちできない相手だ……。
9263 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:51:39 ID:smUOxZW8
冷や汗をかく
9267 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:52:50 ID:4OPeTRqA
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.        ……また尺取り虫ごっこかよ
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃退路もない、どこか見知らぬ地下奥深くで。一生の最高にハイになれる
┃冒険が幕を開けた。

┃下2~7   1D100でどうぞ


9268 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:01 ID:eFkreIOm
【1D100:3】
9269 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:06 ID:dhX2N31a
【1D100:46】
9270 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:07 ID:aqRREwXe
【1D100:99】
9271 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:22 ID:UBNcLEfe
【1D100:68】
9272 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:35 ID:5LAq2OYN
【1D100:93】
9273 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:35 ID:WmqReIYO
【1D100:9】
9274 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:53:45 ID:R5GB5oIJ
【1D100:66】
9278 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:54:05 ID:R5GB5oIJ
99いるやん、勝ったな!
9279 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:54:57 ID:b1ZfxmMH
99のお陰で我々の勝利だ!(時臣)
9282 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:55:37 ID:26cgGEdP
フラグを立てるなw
9286 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 20:57:51 ID:4OPeTRqA











                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \             っー……
              /                \
            /               U    \         どんだけいるんだよここ……
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃数が多すぎる。感想がそれだった。巡回する装甲スーツの数は2組や
┃3組じゃ聞かなかった。

┃元々、隠れることは得意だった。気配を消し、意識を殺すのも狙撃に
┃おいては特に重要だったし、野生動物相手でも必須だった。

┃一生の頭が猛烈に動いて、次の動作と最善策を叩き出す。未来予知に
┃近い直感で警備をやり過ごしている。
9287 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:58:43 ID:wdgu2KhJ
わー、すごいことになってるw
9288 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:58:53 ID:UBNcLEfe
そんなにいるの!
9289 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 20:58:57 ID:5LAq2OYN
かなりヤバい拠点と見た
9293 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:00:44 ID:4OPeTRqA
                               _//ヽ
                        _,,。==/`7  //ヽ∥__,,,,
                   -=ニ二辷>''~i}]圦//  ∥ア`ヾ__
                      /``)}圦:i:i:i:i//>''~〈〈 /∥()h
                     ∥  ∥孑ア´ /フ~/∧∨ y 、_}h
                     } }ヾ }《i亥'´ -=ニ] |:i:i:i《.∨ ゝ,__/}      ,ィi
                    /∧ }、ィ'''''i  -=ニ] i:i:i:i∧ \__人    /ノ}
                    ∧ ` i|.|.|  ゝ=.-=ニ]:i:i:iノ  ̄(__ノ:i:i:)h、≦´/__}
                     ~''<.|.| >''~㌃㌃√      厂≦ノ / =='
                        {|.|.|´≦斗从从㍉〕〕__   {{  ゝ==イ .=='
                       r≧抖〔≧圦∧从从从}iヽ /  ,ィ! |/|ニ=-'
                      }>''~>''}`´ノ r州州州リ /__ |/| ゞ´
                   >''>''~  {洲i { i }祓祓祓//{/|ア´,ィ
                >'~/{     Ⅵハ{∨ ゝ==,ィi{ア´ノ{ {>'~ノ}
               /ニニニⅥ{  _,,,。。イ'''ヽイ  フ彡《__{__ノ:i:i:i:} /
               iクニニi{洲辷洲ア''"´     '"´´>''~>''i{/∥
               ィi{ニニr{圭圦'´ソ/ ))       ィi〔ニニニ=- Ⅵ{_
             ィi{ニニ=-|`~~~∨ 八ア´_    ィi〔ニニニ=-ヾ洲圦乂 ∨/
            ィi{ニニ=-  `"-=ニ∨  丿丿 ィi〔ニニニ=-   { }ニ=彡' } ∨/
           ィi{ニ=-      乂 `∨ ィi〔ニニ=-       \_∨ノ∨∨/
        ィi{ニ=-         /  .ィi〔ニニ=-          \\__ノゝ┘
       ィi{=-             / ィi〔ニニ=-              `ヽ  ∨/
     ィi{=-           、ヽ`=-                    ∧  ∨/
   /ー           、ヽ`-  /Ⅵ                         ∧  }\
 /'´             ∥>''~ヽ__                       {ヽi  |〕
               /ニニ==ニニニ≧s。,,_                 ヾ ! i|
              /ニニニ{  ヾニニニ===-^                 ∧彡}≧
           。s≦´´~~ニ=-                              乂iⅥ |i{
            ''"´                               |i ゞ |i{
                                             └ーー┘

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いるのは装甲スーツだけじゃなかった。警備ロボットも多種多様だ。

┃正直、両の腕に細長い銃剣を付けたやつに会った時は首を傾げたが。

┃あぁ、一言で表すならここは「機械たちの楽園」だ。僕が異質な存在に
┃なったみたいだ。生身なのは一生だけだった。
9294 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:01:08 ID:5LAq2OYN
アカン
9298 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:03:26 ID:4OPeTRqA
  \ :  #  '   #; : . .       \ :  #  '   #; : . . . . : ;#   '  #  : /        . . : ;#   '  #  : /
#;, ; \ " ;  '  ;,  ',; ;:. #;,   ;  \ " ;  '  ;,  ',; ;:..:; ;,'  ,;  '  ; ゛ /  ;   ,;# .:; ;,'  ,;  '  ; ゛ /  ;
;; #;. ;_  __ , ; '  ; .   .   #;.  ; _   __, ; '  ; ._ ..__ . ;  ' ; , _ __  ;  .;#   . _. ;  ' ; , _ __ ;
 ̄ ̄  i ̄   ̄ ̄   ̄  ̄ ̄   ̄ ̄  i ̄   ̄  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  i ̄   ̄ ̄ ̄  ̄   ̄   ̄ ̄  i ̄ ̄
      |                    |              ;;:゙´       √...:    ;,.#,.;,.,,,.,' .,                |
 ;.,;.,;    ;,._z;.,;;   ;.,;';.  ;;.,##;;.       l                    ;,.;'' ;,..,, '' |
 メ;,;  l              ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;                       l                        !
      |.   ;. ;,.'                   :              ;.,;.,;    ;,._z;.,;; |......;.,;';.  ;;.,##;;             :
 ;,.';,,,,..,.゙|,                       |               メ;,;           |.        ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;       |
          ;;,#    ::';、;;,''           |                      ;. ;,.'..|                    |
.  ,'.... |..  メ           ;;,'.,'    |               ;,.';,,,,.., ..,                          l
   ''.,;..|.         ;;;;;;;,.'       "".,;,,゙|.       ;,';                   l    ::';、;;,''
      :                         i                       |                    :
      |              ;.,';.''' '.,;                                                 | ';
      |                    |         ;.,';.,  ;;;;.            i                         !
      |                  ;,.;,';.,'...... !.     ;.,;;.,;z=-               :                         :
      i                    :                                            i.;.,';.,  ;;;;
      |                    |                       |         ;,.;,';.,'           ;.,;;.,;z=-
 ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ \  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ \  ̄
 ̄  :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄    ̄ ̄   ̄  ̄     ̄    ̄  ̄ ̄ :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄
ー ~゚= ~゚=- ^~゚ ゜-= ~゚=- ゜^~゚- =゚^~  - ー~゚~゚=  =-゚^ ~゚゚ ゚゚゚~  ^゚~-=~゚~゚゚゚=-  ゚~ ~- =~゚ -ー^~゚= ゚゚~ ~゚ ゚^~=-
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   -  =  -    ―=  ≡  =  ―    _  -  =  -    ―=
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =   ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  ー = -   _ ―
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡        _ =  ≡  = -       _ -=   ≡       _ =  ≡
   _ =  ≡ = _ =        ― = _        _ =  ≡ = _ =        ― = _       _ =  ≡ = _
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃緊迫感が全身を襲う。頭のなかに血がゴウゴウと流れていく。全身が
┃覚醒したように世界が広くなったような錯覚さえした。

┃あぁ、今最高に生きてる。

┃一生は足元の永久灯を頼りに、いま一つの扉の前まで到着した。
9300 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:04:39 ID:aqRREwXe
何が出るかな♪何が出るかな♪
9305 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:06:27 ID:4OPeTRqA
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ       う、ロックされてる……
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉







 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′        私がやります。繋いで下さい。
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そしてなによりだが……電子空間での戦闘でルリちゃんが圧倒している
┃ことか。細々とした障害は彼女が解除してくれた。

┃ここまで通過した扉も、彼女じゃなければ開けれなかった……。

┃そして、また新しい問題に直面する。
9306 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:07:04 ID:UBNcLEfe
新しい問題www
9310 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:11:45 ID:4OPeTRqA
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ         う……
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′      なんなんですかこれは……
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼女のデータベースに全く無い――知らないセキュリティだった。

┃既知の存在ではない。根本が全く違う。ルリの言葉を借りれば「子供の
┃意味不明な感性を元にしたリズム」だと言っている。

┃彼女はこれを解くのに、まず関連性と類似性の解析から取り掛からなけ
┃ればいけなく、PDAの処理サイクル数を一気に引き上げる必要があった。
9316 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:15:04 ID:4OPeTRqA
               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i       うー……
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i       子供っぽいのに、セキュリティは鬼堅でキュアな暗号化ですし
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |       落書き1万ピースパズルでも解いてる気分ですよ……
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だがやれるはずだった。彼女のパッケージされたソフトなら可能性はある。


┃ダイス:【10D10:48(3+6+8+4+4+6+2+6+3+6)】+40


9326 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:18:13 ID:4OPeTRqA
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }    な、なんとか解けました……
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;      これ私も意味不明っぷりに狂いそうです……
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム










.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \           君まで狂ったら僕達死ぬぞ、本当に。
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリが扉を解除して一生が向こうへ姿を消すのと、彼の居たところを
┃巡回していた装甲スーツたちが戻ってきたのは入れ違いになった。

┃接戦だった。僅差だ。

┃一生はPDAの電池残量を気にしながら先へと進む。
9327 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:19:02 ID:R5GB5oIJ
PDAって有限の電池式なのか、車が水素でガソリン要らずだから電気の概念が消え掛けてた
9328 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:19:45 ID:5LAq2OYN
ギリギリか。残量が持つかがカギだな
9329 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:20:53 ID:4OPeTRqA







          . -=ミ、_,,...,,_,,.. ..,,__/⌒\
        /   //       \\    ,
       ,     {//         \〉                                 あ >
       .′    /  / /   i|    ∨  ∧
       {     {  /_∠_/  _」L_\  ハ / ∧
      八    xヘ { 斗=ミ\(斗=ミ 〉/ ∨ / ∧     え?
      ( \  { /^〉リ Vツ   Vツ )/|∧  ∨ / ∧
         ヽ.|  ⌒癶    '   癶{  \ \  :,            --=ミ
          ∧  }  〕ト `´ イ  }    \ \ ′       /.  ´ ̄`ヽヽ
          / }_//〉|≧ff爪{ハ。o≦\ー、 \ \      //   ((__ノノ
          / _\{ニマニYYニ>---/ ,ヘ、 \ ` ー=彡'´ー─…………‐-ミ
         ハ/  ヽハニニ寸i}アニ>'"  /: : : V⌒≧s。..,,_   ー-=ニ二 ̄\    ヽ
        {  }    { `ー┴xニア  }   {: : : : :} : : : : >⌒\     `ヽ ノヽ  /
        ∨ }/ ̄ヽ|     ∨ f^\ ハ:_:_:_人__:__:__/ __ \      ',/ /
       / ノ    ハ     / \ヽ/ Vム   ヽ   ( ̄γ⌒ヽ ̄_ヽ    }¨´
      /_ {     } ':,   ′  `ヽ、 ヾ:}リ   \  ゞ=-    ̄ ̄)   /




┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暗いところに1人、身を削るような緊張感に何時間も追われている一生。

┃ルリは主人の精神とかが擦り切れてないか心配だったが……不意に
┃一生が立ち止まった。そしてちょっと震える手で自分の顔を覆う。

9331 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:21:37 ID:UBNcLEfe
どうした!
9332 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:22:00 ID:8aFICBNm
そうだ、PDA生命線やん。バッテリーきえたら死ぬで
9333 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:22:01 ID:R5GB5oIJ
どうした!まだ脈はあるぞ!
9336 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:22:38 ID:4OPeTRqA





           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉     あー……ヤバイ。ダメかな?
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ     僕、狂ったかもしれない。
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /









       >-= ´     ,イ///⌒\  \
   γ´ ̄     ヽ   {////    ヽ   ヽ
   l| / / / 从ハ }:   {///{     :.    ,
  ノイ/// A-┼く八ノ    マ//{   :  i    ′      ど、どうしたんですかいきなり……
   l|{ハハノィrぅミ  \    寸{   :  i    }
      ,′ fリ '    } }>‐、 |   :   :i   i
    ─ ''        ノノ ) /ハ   :   i   i
    ヽ_       __ノ´__ノノ |   :   :i                        いや、ちょっと張り詰めすぎたのかな…… >
     _)          r‐‐',  .|   l:   i
    `;              ミ .|   l   i  ,′
.     {             ミ|   l:   i ′
     ≧=- -、  ____{|   l    Ⅳ
         r┤,ィチ二二二ニム  l    i|
         }∨/辷アニニニニム l  :   i|
         _}}リニニ>/´: : : : : ̄\ l   |l
      > ´イ(ニニア /: : : : : : : : : : : ::`ト、  :|
     / ,イアノニア´ /77: : : : : : : : : : : : } .}: :|
.    / /〃/ ̄  /// `<_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ .',  l
   /'´//ア__ ///     i      :,  l
.  /  {Ⅳ /  ./ ///     .i       ',  l
  /   7 {  / .///      i       :, :}
.../   /  } / ///        i        :, }
9339 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:24:04 ID:uu06R9Ue
ルリが巨乳に見えるとか!
9340 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:24:18 ID:R5GB5oIJ
なんだ?もしかして拍子抜けするような何かを見つけたのか?
9341 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:25:44 ID:4OPeTRqA
               _____  
             /           ヽ 
           /               \
          / 、                \         聞こえるんだよね、ちょっと。歌みたいなのが……
           /   `ー-               ヽ
           |  、__               |         こんな地下の奥底で、すっごいキレイなんだよ……
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目頭をじっと抑えて、一生が深呼吸してる。

┃ルリはそんなまさか、と思い集音マイクを起動した。

9342 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:26:13 ID:5LAq2OYN
歌、ねぇ
9349 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:29:21 ID:4OPeTRqA
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,
     __/ /   )\    \\'.      ′       いや、安心して下さい旦那様。
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′      私にも微かに聞こえます。歌、ですね。
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′     いまリズムを照会してますから……
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /










              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |      いやー、これは狂っるほうがいいよ絶対。
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       地下でこんなドキドキするような歌声とかやばいよ。
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !         あーダメだ僕、ちょっと帰りたくなった。
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃絶対、絶対に碌でもない。ゲキヤバ案件だ。自分の精神が狂ったほうが
┃まだ精神的に良かった。

┃こんなところで美人にでも合ったら、一生は死を覚悟する。だってそうだろ?

┃こういう時はモブが冒頭で死ぬケースとしっかり合致するんだ。やばいよ。
9356 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:35:02 ID:4OPeTRqA
          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.        このパターンは……一致しました。
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |      戦前に皇国で流行った、伝統歌をアレンジしたものです。
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|       子供を思いやる母親の気持ちを歌詞にしたとか。
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,











            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,      子守唄とか……僕母親覚えてないからちょっとしんみりしちゃうね。
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃せかさせるように歩を進めていく。薄暗い、半円状の通路を黙々と。
┃前へ進んでいく度に歌声がより大きく、しっかりと鮮明になってきた。

┃歌の中心地に近づいているってことだ。爆心地かな?

┃でも歌は本当にきれいなのだ……。
9357 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:35:17 ID:dhX2N31a
あかん(あかん)
9359 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:35:40 ID:WmqReIYO
アイスクリームが食べたいな
9363 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:36:34 ID:y//YMNZo
ほんとに母がキーだな猟師
9366 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:39:20 ID:4OPeTRqA
    /    > 、                            /       /
   ./         > 、         ,..:.:::.....           /      /
  /:::    __      > 、     ,;::.;:::.;:::.,;:::,;:... .       /     /    , ィ ´ ̄ ̄
  |::  /: _   ` ヽ      >  -―.::‐;‐:;‐:.――――-.     /      ̄ ̄ ̄
  |::  ,'::::: : ` 、   ` 、   ./   '::;:.:,;:.:,;:.; ;         \/
  |::  |:::::::     ' .、   ' , /     :.;;:.,;:.:,;,;:.         |
  |::  |::::::::.' 、.   ' ,   .',        :.;,::;.:,::.:           |    ___
  |::.  ';:::::::::. ' ,     ',   |   !/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: .   |    `
  |::   マ:::::::.. i    .!  .!  .| > 、       /::|:.:.:  |
  |::.   \::::...     ,.'   / .   |    > 、 __ /   .|:.:.:  |        ___
  |::     >.、__ , '    |        |.:.|     |:.:.:  |            ̄ ̄ ̄
  |::      . : : .:i',:i',;i! _     .|     ,. ≦=∧   .|:.:.:  |
  |::   . : . : : . : : ...:i',:i',;i!: : : :  |  ,. ≦ = - =:-∧   |:.:.:  |    ー --
  |::.: : : : : . : : . : :.:.:i',:i',;i!: : ; -==|≦ = ≡ -―- 三∧ __.|:.:.:  |
  |::: : : : : : : : : :.::.:..:i',:i',;i!/゚` - = _ - ― - = ≡ :. : :`> |
  |::: : : : : : : : : :..ヾ゙:i',:i',;i!そ = _ _ __ - ヾ _  ̄ - シ :. :. :. \
  |::: : : : :.::, > ' ´`゚´゙゚´`ヾ = _ .:: ::. ::. :.   ̄   : . :. :. :.\     _
  |:: , > ' - =  = - _ = ‐- _ ::. ::. .: :..       : :. :. :.  \   \
  |:: _ -  = ー - _  ≡ = _  .:: :: ::. ::.         .:. :.  :.  :.\   \_
  |: = _ = _ ≡ ー = -  _ :. :. :. :. :.       :.  :. :.. :.  .\
  | _ = _ = ー = ≡ _ - .:: :: :.: ::. :.: :.      :..  :.. :.   :.   :. \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ふらふらと、まるで明かりに誘われる蛾のような気分だ。好奇心と生への
┃渇望とかが一生の脚をどんどん前へと押していく。

┃道を右に曲がり、急な坂道を降っていくと……ほら。歌声がもっと大きく。

┃誰かに呼ばれてるような気もする。後ろから背中を押されてる気さえ。

┃知らないうちに駆け足になっていた。向こうの通路から光が見える。
9373 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:43:59 ID:4OPeTRqA
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `               _,.二二二二.,_
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `          _,.,..。o:;∵-‥…・・…‥-∵;:o。.,                       _
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `        ,.。s;∵' ’  _,.三二ニ===ニニ二.,_≧s。`'弌L_              。s≦ ̄
.:.:.:.:.:.:.:. `       ,ィ㌻__ニ=- ^ヽ             /``'弌)is。`'弌L_          ,ィ㌻:::::::::::::_
.:.:.:.:. `       ,ィ㌻__>'^丶.     ∨           /   / `'弌i)h、` 守L       ,ィiア:::::::: 、丶`
.:.:.`        //_,>'’    丶   ∨ ________  /  ./     ` 守>、`芍L    /_/:::::::/
        //_/        ∨_、+''"~___ ~"''㍉/        `芍>、`芍L,  |=|::::::/
       //___/_       、丶`_、rセだ::::::::::::i:i:i:i:≧s。 `ヽ、    γ´`゙寸>、寸L, |=|::::/
.     ,:'゙:,:'゙__ア´-=ミ`丶    / .ィ(::::::ニ=-‐……‐-=ニ :::i:i:ミh、 \  ./, γ⌒寸>、寸L|=|::/
㍉   ,/::/___アx==ミ::: ヽ \,:'゙/::::_、rだ_-=二_¨“''㍉。 ``㍉::i:i:\ \/ | / x==ミ'寸ヘ.∨ニ|/
ニム  /::/__∨イi:i:i:i:ム }i\/,:'゙: ,ィ(㌻“゚'㍉`ヽ /`丶  `ヽ  γ、:::i:iヘ '〈 |_/_/ニニアヽ寸ヘ∨j{     ___
ヽニ∨::/__∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨j},/∧::/:::メ。. `ヽ \ >、 .γ、 γ∨j} 寸:j{ 寸>、「√ニY  ゚.∨ハⅥ     |::::::::::::::::
 ヤ/::/__∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅧ'/ }∥/ __\i'^V⌒V ∨{ ∨{ Ⅵ  Ⅵ  ∨'「{ニニ|  ,、゙| ∨ハ|i      :|::::::::::::::::
  i|:::ム_Wi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}'/{__」ムハ¨| | ̄ |冖冖宀¬……──-- ⊥_  W_「ニニi|//|__ヤニ|i,       |::::::::::::::::
_」厶ニ7=- ─==ニニ二二二ニ|ニニ二_─ ̄__ ̄”¨“ =- ..,,_: : : : : :  ̄”~|¨¨~:l/ r|-=ニ二ニ==- ⊥__
ニ -ー=ニ二二二ニ=-  ̄: : : :|``''㍉-弌is。:::::`ヾ:、: : : : : : : : ⌒ニ=- ..,,_|: :.:.::|┌ニ|: : : : : : ̄  ─-=ニ二二
─ _二... -=ニ⌒: : : : : : : : : : : :|    } } ̄ム.マヽ::} }: : : : : :           ̄ ̄``ヽ|: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄
 ̄;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : /   ,ィシ ̄___} } }'./: : : : : :                L_: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.::;:;:
i:i:i:i:i:i:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : :イ=-  ,ィ㌻ ̄___// / /: : : : : :                ‐=≧s。: : : : : : .:.:.:;:;:;:;:i:i:
i:i:i:i:i;:;::::::::::::::::::: : : : : :_。s个=- ,ィ㌻ ̄ ̄_,// / _‐.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :          ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ,ミh、.:.:.:.:;:;:;:;:i:i:i:i:
i:i:i:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :,.ィi(ニ=‐ ー,ィ㌻二二二//イ _‐.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :            ── ─二二ミh、;:;:i:i:i:i:i:
i:i:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:。si(ニ=- ‐‐,ィ㌻ ̄-二‐ .:ィシ' ._‐.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :         . . : : -- - - - - - 二二㍉i:i:i:
i:i:;:;:;:;:;:;:;:;:ィi〔ニ=-  ‐‐ィ㌻ ̄_-二- ,ィシ'゚ _-.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : :         , :, :, :, :, ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ 二二二二-
i:i:i:i:。s≦二‐‐  ‐‐,ィ㌻二二二二ィク` _‐;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : :     , :, :, :, :, ‐ ‐ ‐ ‐‐二二二Ξ
=二三三三─‐_ーィ㌻ ̄_‐二- ̄ィ㌻ _-;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : :   . . ., :, :, :,   - - ---二二二三
三三三三─_-,ィ㌻ ̄_-二‐ ̄ィ㌻ _-;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : . . .   . . ., :, :,      - - --二二二三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃広い、ホールのような球状の空間へ出た。柔らかい光が中央を照らして
┃いた。中心が少しだけ高くなっており、まるで壇上のようにも見える。

┃あぁ……。思わずため息のようなのが出てしまう。一生は魅了されていた。

┃銃口を地面に降ろし、視線は中央にいる彼女へと釘付けになっている。
9374 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:44:21 ID:5LAq2OYN
誰かなー
9378 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:51:00 ID:4OPeTRqA
                  _... -―
.                  ,. ´
                  ,./
.                ,','
            _;.i--  ―- .._
             /       ヽ   ` .、
.          , ' ,         ゙.     ヽ
.         ,.' ,'    i      l       i゙.
       /, i      ゙、      l     ; .i
       ,'/ l        ヽ    |   ___,l
        〃  !   _,., -- .,_ヽ    ///////,ヽ
      ,;゙ .! il /////////,'ヽ- 、,!//,'-―--'._|
      {! ゙ :. V////,'. '-―‐{'/,! !'{        !
     ! ゙、 、∨/    _}/l l/}-- ._    |
        丶 、ヽ     ///∧'H'//////`,ヽ.!,.,.,.,._
          ヾ、ヽ./'//////゙.∧'////////,゙'、///`ヽ、
            `ヽ/////// .l'∧゙、、._'////  \///
              〉、_,../,|  .!/∧ヽヽ ̄,'ヘ、  ゙/
                /__!//!  .l'/∧ ヽ \///ヘ /\
        ,..‐''''..丁: : : : |//,!   i//∧ ゙、.、 \,'//  ヽ、
       ,'   .::::::::!: : : : : !//,'!  l//∧、 ヽ ヽ" ヽ   ヾ、
.        i   ::::::::::i : : : : : :!//,'!  .i'//∧ 、 丶. i  ヽ. }
       l   :::::::::i : : : : : : ヽ//,'!  l///∧ 、  \   ゙、.!
.      l   :::::::::l.: : : : : : : :.ヽ. "゙ ̄、 ̄ ̄  ヽ   ヽ 、 `
.       l   ::::::::l: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     ヽ   \` 、
      l   ::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : :\      ヽ     丶   、
       |   :::::::! : : : :-- ―― -- =: : : : \      \     `   ` 、
       !-‐- ._::::!.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l\      `     ` 、 丶
.      |/////,'`!: : :  ̄ ̄: : _: : ニ=-: : : : : :!=-\       \      丶.  、
.      !//////,'!: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : :!////;\       丶、    `  ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼女は、いや。それは人間じゃなかった。顔の皮膚が半分ほど剥がれ
┃落ちている。人に似せてあるが……生体部品だ。

┃壇上でどこか上を眺めながら、落ち着いた歌声でずっと歌っている。

9379 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:51:48 ID:aqRREwXe
酔いどれおっぱいだー!
9381 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:52:04 ID:UBNcLEfe
ハクか
9382 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 21:52:46 ID:5LAq2OYN
ハクさん?
9388 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 21:55:51 ID:4OPeTRqA
               __                                  __
           /´: : : : : > 、          {}}                 /´: : : : : > 、          {}
        r¬く: : : : : : : 〇: : : ヽ.          |||              r¬く: : : : : : : 〇: : : :ヽ          ||
        _ 〕0))∨: : : : :〇:〇:〇:∨       |||             _ 〕0))∨: : : : :〇:〇:〇:∨       ||
     /: γヽ:o: 。:∨: : : : : : : 〇: : :|         [〕           /: γヽ:o: 。:∨: : : : : : : 〇: : :|         [〕
.     〈: rュヽノ=-‐:.ニ≧x : : : : : : : : ノ         |||      .     〈: rュヽノ=-‐:.ニ≧x : : : : : : : : ノ         ||
    ,ィァ》: :0: : : : :_;/%/≧x: : : r'ュ _      |||          ,ィァ》: :0: : : : :_;/%/≧x: : : r'ュ _      ||
   /〃´` ‐=ニ _∠∠/.: : : :_: :>'´|: :|: : :>.、   |||         /〃´` ‐=ニ _∠∠/.: : : :_: :>'´|: :|: : :>.、   ||
.  {.{{       {ZZ/_; -=ニ三/: : : `´: : : : : : :r、_八.     r‐、   _... <>   {ZZ/_; -=ニ三/: : : `´: : : : : : :r、_八
   マム       `}//≦三/: : : :_ -―¬冖,ィ:´.: :}┐ _ |三ニヲ´>''"´      `}//≦三/: : : :_ -―¬冖,ィ:´.: :}┐
.    \\_rァ'´: : :=ニ二{: :_;\/7: : : {]: : :く: :/:ヽ' :l7:.,イム -ト、|、ヽ\\_rァ'´: : :=ニ二{: :_;\/7: : : {]: : :く: :/:ヽ' :l
.      ` ー/: くヽ: :(ニ>/´: : : : 〈〈: : : : : : : : : ´: : : :}/: :ムマ:/「二ニ=ュム` ー/: くヽ: :(ニ>/´: : : : 〈〈: : : : : : : : : ´: : : :}/
      /7: : <ヽ\>: |:{: : : : : : :.マ∨三三ニ=-、 : :/ヘ: :{ニV:/: :‐-: :_|二} /7: : <ヽ\>: |:{: : : : : : :.マ∨三三ニ=-、 : :/ヘ
     /:/_: <ヽ\>:(ニ>{: : : : :.:/「ニ冖¬=‐- 、∨: : :〉:マム〉‐=: : _/ヾマ/:/_: <ヽ\>:(ニ>{: : : : :.:/「ニ冖¬=‐- 、∨: : :〉
.    |:.}: : >、\>: : :{_; :`: ー-/:::::|: : : : : : : : : :|:.∨: : ム: :\王エT∧ム′}: : >、\>: : :{_; :`: ー-/:::::|: : : : : : : : : :|:.∨: : ム
     }」/: : ヽ-: : :´: \;_;_;_|:::::::|: : : : : : : : : :| : |: : ム: : : : : : : 丁/ }」/: : ヽ-: : :´: \;_;_;_|:::::::|: : : : : : : : : :| : |: : ム
      |: : : : :|: : : : : : : : : : : : |:::::::|: : : : : : : : : :| : |: :ム三二ニ=-ヲ´   |: : : : :|: : : : : : : : : : : : |:::::::|: : : : : : : : : :| : |: :ム










|     / .::{i:i:i:,′   / |i: :|i      |i  }li       }i:i:i:il ヽ   ヽ |
|     / ,' :{i:i:i:{    代从 |i      リ ,イ代    }i:i:i:リ  ':.、   Ⅵ       だ、旦那様拙いですってここ……
|   ,′,′マi:iハ  _∠ A-┼ハ    -//十┼\  ,i:i:i:/  ::|i i:.   リ
|   ,: ,:  i マi:i〉-/ 斗=ミ \   /´ ,斗=ミ  ヽr-v´    リ i   ,:     ちょ、ちょっと……前にダース単位で装甲スーツとかいますって
|   i i  :i  `{ l{-=ァ'ん)心ヾ. ヽ/ 〃ん)心マ=-}l l!:    ,′i   ,′
:.   :i i  i  l! ':,  弋zzツ        乂zzツノ´∥ リ   ./  :i  ,:       旦那様? あの、なんで動かないんですか?
..i  :i i  :i  ト、 ト、 `ー‐‐'        `ー‐‐' ノ /i   /  :i  :i
...!  :i :i  :i  } ヽ'、ヽ       ;       //´.i i   /   i  i
 i  i:  ',  i  リ   ゝ   U   ,.-、      ,:′ i i  ,′   i :i
. i i   :,  i  ′    .\     `¨´     /   :, :i:  ,'     :, :i
  i :!    :, :i ,′    ,..〕ト        イ     リ  i     Ⅵ
  リ    :, |,′     {xi:}  >  __  < jI斗     {  i      ',
.  l!    } }      lニ゙ミs。    ,ィ≦zニコ     :, :i      ',
  i     i :i  斗x,,ィチニニr-、ヾ:、 /イ777ニト、 rx.   ', i       ',
. i     i jI ''´ l {ニゞxニト‐=ニ゙YY´ニニニノ≧} l`< ',{        ',
 i  , > ´    { {ニニトミニニニ} {ニニニ彡ニニ} l    ̄ヽ───-ミ


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は気づいていないが……彼の回りには、同じように壇上を見上げる
┃装甲スーツや警備ロボットたちがいた。

┃誰もピクリとも動かないが、視線だけは中央の女性型ロボットに釘付けだ。

┃あれはなんだ? 歌唱用か、愛玩用の自動人形なのか?ルリは検索を
┃かけるが戦前のカタログには一致しなかった。
9395 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:00:08 ID:4OPeTRqA
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \          あぁ……
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃壇上にいる彼女は、あれは尊い存在だ。守らなければいけない。
┃命と引き換えにしてでも、それだけの価値があるのだ。誰かではなく。
┃我々が守らなくては……。

┃歌は終わらなかった。一生は段々と少しづつ前に近づいていく。装甲
┃スーツたちの群れに交じりかけていた。
9403 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:04:02 ID:4OPeTRqA
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ      こ、こんの糞巨乳……
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ      人の旦那様を一発で催眠するとか……
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃このままでは――このままではヤバイ。要である一生が一発でこれだ。
┃絡繰りは分からないが、本格的に拙い。

┃ルリは災害データベースから音楽ファイルを引っ張ってきた。
┃そしてスピーカーモードにし、音量を最大設定に引き上げる。

9413 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:08:02 ID:4OPeTRqA



                                      ┛┗
                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ┓┏
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,        はーいみなさ~ん!
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′     私からの子守唄をどうぞっ!
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:  緊急避難    |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃災害避難時に流れる音楽は――人の不安感を煽るように作られている。

┃危機感を促したり、異常な事態を知らせるからだ。

┃ルリは容赦なく片っ端から全てを大音量でミキサーしてから垂れ流した。

9414 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:08:37 ID:wdgu2KhJ
聞くと不安になる不調和音きたー
9415 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:08:39 ID:5LAq2OYN
しかしこれ、下手すると乱戦なりそうで怖いなぁ
9416 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:09:20 ID:R5GB5oIJ
統率合戦しようず、ルリが逆に洗脳してしまえばいいんや
9419 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:11:17 ID:4OPeTRqA
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       お……?
    |: : : ::;  ( ● )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    )   /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|











                        ウヒィ?!              _
              !           /|                | |_
            __|l___    M/ .|/|_        --ヘ   _| |l |
            /, -――- 、ヽ.       /        ..V ∧ /   .|| |
         //l  , -―一 'ー- .     Z          .〉  ^  ヘ || |
           ´__.」!/       _     \            /   < へノ| |
           `¨ 7     〈,ソ   ij  `;         ./   .ヘ    > ̄ .ハー―、
             iλ  ヽ,._//      u j        \ ノ ./  /    | ┌┐ 〉
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  / .|          <_ v ヘ     ノ 〉 .| |
            !ヽ r==== 、j ソー!|‐、          V∧  く // ./ _ _ 「\
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{               V._〉   く__/ l l l|  |
               j .{__ イ ハヽ. ____}. l                     V V |  |
             l  .ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\ |                       ノ_」
          | |lr ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\|
          rl ー‐'7::::/ /::/| i!  i! |::::ヽ ヽ; !l|
.            {´ ̄´/:::/ /::/ | |  リ |:::::}  }::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その不安感MAXな音楽は、キレイな歌姫を台無しにするには十分だった。
┃ぱっ、と目が覚める用に瞬きをする一生。肩をビクリとする人形。

┃ルリはガッツポーズした。なんでかはしらんが、アイツに一矢報いた。

┃そんな気がしたのだ。ザマミロ。
9421 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:12:13 ID:smUOxZW8
あ、これ残念系ヒロインだ。お持ち帰りして早く顔直してやらねばw
9424 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:12:52 ID:8aFICBNm
あ、愉快系だ。
顔解けてるらしいけど
9427 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:14:01 ID:4OPeTRqA
              _____
            /      \
           /     _ノ  ヽ\
         /   U ( ○)}liil{(○)       おーおー? お母さんとか、なんというか……
         |  u    u (__人__) |
           \         ` ⌒´ ノ      めっちゃなんか報われてたのに、一気に不安感が……
            _,>'⌒`' 、 __/
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙ T、         どうしてくれんのルリちゃん?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!
;;;;;;;;/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!::::::!











|   |    |   |i:i:i:i:i:ア  /           \  |
|   |    |   |i:i:ア   イ |       :.、       \ |
|  | i|     |  √__/_⊥ 」_|     ハ  :.    \
l  |  |    i|  / _、x===ミ八,从     / ハ  |ハ  |
 | i|    |i /{´ 寸{r':::ハヾ  \  /'´厂}\| | |  |      変態宗教にハマった人みたいな感想ありがとうございます。
  |  l     |/ {{    乂_ン    } /ィ笊ミxj | | | ノ
 i|  i|   j  乂   `′ー '    }/ {:シ / ,小 | ノ|/       それでは目の前の装甲スーツたちとお友達になれますか!
 i|   |   ム_  `¨          ` ー  ハj /∨ |
 リ   |   ,厂>〉            〉   小    |         さぁ答えをどうぞ!
,/  /| ,′ {            r_,    イ |
.   /  | ,′ !   :.、      ー  // j{    /
  /  i| ,' _」__ ≧s。     .イ /  /   /
. /   |/ |三三三三≧s。__≧=‐ ゙ j ,/  '
/    /  .|三三三三三三了777 / /   /
    /イ-<三三三三三三|////__/   /
   / ̄ ̄ ̄ ̄`' <三三ニ|_|_|X`ヽ、`'<
  ,        \ `'弌三三「|沁, \ 丶
 /           \  \三三「|ハ  \__〉
..,′            :.   `¨¨¨Ⅶ'  _  \
,′             :.      ∨〉〈  \ ´,
               ´,      ∨∧_/  ´,
9431 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:17:50 ID:4OPeTRqA
       |.l./三三三三三ニ     ヽ
      _|」|三三三三三ニ      |____
     /´/´|三三三三三ニ-      |     /´∧ ブンッ
.     l l―|三三三三三ニ       ∧――‐l lニl|
    l l―|三三三三三ニ  _  -‐ 、∧―‐ | |ニl|
     | |‐/,≦三三三二二ニニ -‐ ¬、 _ヽー | lニl|              キュィン…… >
     | ム'ニ|ニγ⌒ヽ三ニγ⌒ヽ /_ |、\`ヽム、∨
    l ,ィ,ィヤ|ニニヽ _,ノ三‐-ヽ _,ノ- '-、/ \ マム宀=-                    ガチャコッ >
-‐ 7//〃ニ/ト、/ =三 __|   ヽ /ニヽ  }ニマム  マ
三三{ {{ ニ三|〈三ニ=ニ/|  |\_/三ニ/}  }二} }  }
三三.マムニ三Vムニ三マム|  | /  〉三ニレ' /ニニ} }  }
三三ニマムニ三Vムニ三マ」 -‐|/  /三三- /ニニ/ / =}
三三ニマムニ三Vムニ三マァ=ー、/三三- /ニニ/ / 三}
三三三ニマム三Vムニ三|三ニ|三三ニ  /ニニ/ / 三ム
三三三二ヽ `ヽニVムニ|三ニノ三ニ /ニ/ / 二/マム
三三三三二ヽ、` ーfT|三ニ|ニニl=ニ三/ /ヽ /ニ三
三三≧三≦二ニ=- {」|三ニト、二j ̄ _ - ´\/ ニ二三
三三三≦三三二二ニ||三ニ|ニ|-‐ ''"´ 二> `ヽニニ三
三王三三三三三二ニ||三ニ「/二二二二二二二 ||ニ三
三王三三三三三二ニ|ヽニ_/ 二二二二二二二 ||ニ三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんが盛大にブチ切れている。よく見ると、目の前に中隊規模の
┃多種多様な装甲スーツさんたちが、一生の眼をじっとみていた。

┃ゴーグルに敵意に満ちた赤い光が灯る。マッスルスーツの駆動音に
┃誰かが50口径重機関銃のセーフティーを外す音。

┃どうやらこの機械もブチ切れているらしい。怒髪天を衝くような感じだ。
9432 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:18:32 ID:5LAq2OYN
ア カ ン
9433 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:19:10 ID:UBNcLEfe
逃げれるかな?
9436 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:19:31 ID:R5GB5oIJ
ファンがキレてるンゴwww
9439 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:23:30 ID:4OPeTRqA
           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉      すっごーい、君たちは銃と暴力至上主義なフレンズなんだねぇ……
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ      残念だけど僕は自由主義なフレンズだから君たちとは友達にはなれないなぁ……。
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /










            __,,......,,_
     /⌒\,ィァ'´      ` <ヽ'⌒\
   /    /:/           寸ム  ヽ
   |  /  {::{ \/ /   } | / マリ
   |  /  Ⅵ /`メ、   /斗く   }/    |
   |: /   ∧rf丐芋ミ/ f丐芋ミ∧   :}  |        だったら逃げて下さいよッ!
   Ⅳ    { .{ト、弋ツ   弋ツ´}} .}  /  :|
   ,'     |`圦    '__    从´| /   :|
   |      :|.  ヘ    (⌒)   /   /    |               サーイエッサー! >
   |      :|   个s。    。s个  /  _ :|
   |, ‐‐‐-ミ__   }ニニ≧≦ニニ{  / /:::::::\
   /      ∨=リニニ∨ニニリ=ァ´〈::::::::::::::ヽ
   l       ∨ニ><}i{><ニニ}  `、::::::::::::::}
.   〉     γマニニニ}i{ニニニニリ  //ー- /
  /      / `''<ニニ}i{ニニ>''´  //    {
. / _r.、  圦    `''∨∨'´   〈/ _  ',
..//‐‐'  `ヽ、,ヘ     ∨ .: | ̄¨7 /⌒\ ',
..{/      / /\   :.  :  `ヽ{/ }-‐…‐‐、',
 (      {_,斗-‐'……‐--ミ_,,..く      )リ
  (    __ノ           } }} ヽ     )′
 rゝr‐=彡            / .}}  /_   /
 | ム           ___/──‐'   7 ̄|
 |  ハ¨¨7¨¨f ̄ ̄寸ニム /ニ≧s。   /   :|
 |  | } /  /ニヘ⌒ソニニ∨ニニニニ≧ム   :
 |  | l/  ムニニニニニニニニニニニニム  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は脱兎のごとく駆け出した。文字通り、全身全霊を掛けて着た道を
┃引き返す。ルリちゃんもブチ切れていた。ここにいるみんなが僕にキレてる。

┃なんでだ。理不尽だ。ぼくはただ、その……母親のことを、考えていただけ
┃なのに。もう少しで、長い悩みから救われると思ったのに。もう少しだった。
9440 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:24:20 ID:smUOxZW8
けもフレ視聴済み一生www
9446 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:32:24 ID:4OPeTRqA
                  _... -―
.                  ,. ´
                  ,./
.                ,','
            _;.i--  ―- .._
             /       ヽ   ` .、
.          , ' ,         ゙.     ヽ
.         ,.' ,'    i      l       i゙.
       /, i      ゙、      l     ; .i
       ,'/ l        ヽ    |   ___,l
        〃  !   _,., -- .,_ヽ    ///////,ヽ
      ,;゙ .! il /////////,'ヽ- 、,!//,'-―--'._|
      {! ゙ :. V////,'. '-―‐{'/,! !'{        !
     ! ゙、 、∨/    _}/l l/}-- ._    |
        丶 、ヽ     ///∧'H'//////`,ヽ.!,.,.,.,._
          ヾ、ヽ./'//////゙.∧'////////,゙'、///`ヽ、
            `ヽ/////// .l'∧゙、、._'////  \///
              〉、_,../,|  .!/∧ヽヽ ̄,'ヘ、  ゙/
                /__!//!  .l'/∧ ヽ \///ヘ /\
        ,..‐''''..丁: : : : |//,!   i//∧ ゙、.、 \,'//  ヽ、
       ,'   .::::::::!: : : : : !//,'!  l//∧、 ヽ ヽ" ヽ   ヾ、
.        i   ::::::::::i : : : : : :!//,'!  .i'//∧ 、 丶. i  ヽ. }
       l   :::::::::i : : : : : : ヽ//,'!  l///∧ 、  \   ゙、.!
.      l   :::::::::l.: : : : : : : :.ヽ. "゙ ̄、 ̄ ̄  ヽ   ヽ 、 `
.       l   ::::::::l: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     ヽ   \` 、
      l   ::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : :\      ヽ     丶   、
       |   :::::::! : : : :-- ―― -- =: : : : \      \     `   ` 、
       !-‐- ._::::!.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l\      `     ` 、 丶
.      |/////,'`!: : :  ̄ ̄: : _: : ニ=-: : : : : :!=-\       \      丶.  、
.      !//////,'!: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : :!////;\       丶、    `  ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃赤い眼光たちが迫ってくる。一生はホールを出る瞬間、後ろを振り返る。
┃ここを去る前に、もう一度だけ、壇上の歌姫を見ておきたかった。

┃半分剥き出しの金属骨格の顔が此方をじっと見ている。彼女の眼は悲しそうに
┃紅くぼんやりと明滅している。お互いの視線がしっかり交じりあった。

┃唇が動いた。ドキッとする。なんとか読み取ろうとするが……あまりにも遠すぎた。

┃悲哀に満ちた表情の人形に見送られた。それが、とても虚しかった。


┃*【我らが歌姫に捧ぐ】が開放されました。

9447 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:34:47 ID:4OPeTRqA
  \ :  #  '   #; : . .       \ :  #  '   #; : . . . . : ;#   '  #  : /        . . : ;#   '  #  : /
#;, ; \ " ;  '  ;,  ',; ;:. #;,   ;  \ " ;  '  ;,  ',; ;:..:; ;,'  ,;  '  ; ゛ /  ;   ,;# .:; ;,'  ,;  '  ; ゛ /  ;
;; #;. ;_  __ , ; '  ; .   .   #;.  ; _   __, ; '  ; ._ ..__ . ;  ' ; , _ __  ;  .;#   . _. ;  ' ; , _ __ ;
 ̄ ̄  i ̄   ̄ ̄   ̄  ̄ ̄   ̄ ̄  i ̄   ̄  ̄ ̄    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  i ̄   ̄ ̄ ̄  ̄   ̄   ̄ ̄  i ̄ ̄
      |                    |              ;;:゙´       √...:    ;,.#,.;,.,,,.,' .,                |
 ;.,;.,;    ;,._z;.,;;   ;.,;';.  ;;.,##;;.       l                    ;,.;'' ;,..,, '' |
 メ;,;  l              ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;                       l                        !
      |.   ;. ;,.'                   :              ;.,;.,;    ;,._z;.,;; |......;.,;';.  ;;.,##;;             :        うぉぉおおおおおお!
 ;,.';,,,,..,.゙|,                       |               メ;,;           |.        ;,'';.,"'" ;,.; ,; ;       |
          ;;,#    ::';、;;,''           |                      ;. ;,.'..|                    |
.  ,'.... |..  メ           ;;,'.,'    |               ;,.';,,,,.., ..,                          l
   ''.,;..|.         ;;;;;;;,.'       "".,;,,゙|.       ;,';                   l    ::';、;;,''
      :                         i                       |                    :
      |              ;.,';.''' '.,;                                                 | ';
      |                    |         ;.,';.,  ;;;;.            i                         !
      |                  ;,.;,';.,'...... !.     ;.,;;.,;z=-               :                         :
      i                    :                                            i.;.,';.,  ;;;;
      |                    |                       |         ;,.;,';.,'           ;.,;;.,;z=-
 ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ /  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ \  ̄ ̄    ̄   ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ \  ̄
 ̄  :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄    ̄ ̄   ̄  ̄     ̄    ̄  ̄ ̄ :| ̄     ̄ ̄   ̄  ̄      ̄    :| ̄
ー ~゚= ~゚=- ^~゚ ゜-= ~゚=- ゜^~゚- =゚^~  - ー~゚~゚=  =-゚^ ~゚゚ ゚゚゚~  ^゚~-=~゚~゚゚゚=-  ゚~ ~- =~゚ -ー^~゚= ゚゚~ ~゚ ゚^~=-
-  =  -    ―=  ≡  =  ―    _   -  =  -    ―=  ≡  =  ―    _  -  =  -    ―=
 ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =   ー = -   _ ― _   =    -  _ -  =  ー = -   _ ―
      _ =  ≡  = -       _ -=   ≡        _ =  ≡  = -       _ -=   ≡       _ =  ≡
   _ =  ≡ = _ =        ― = _        _ =  ≡ = _ =        ― = _       _ =  ≡ = _
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃――全速力で駆ける。息苦しいとか、そういうのは関係なしに。
┃ただひたすらに走った。背後から銃弾が壁を跳ね返る音も。

┃ここまでうまく隠れてたのに……なんで、なんで前に躍り出たんだ。

┃知らず知らずのうちに進んでいた。同時に、救われていた。
9448 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:34:55 ID:b1ZfxmMH
お、ルート解放だけか……
バレたしEMP使って逃げるか!
9449 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:34:57 ID:smUOxZW8
ふぅ…フラグ解放か…
お持ち帰りまで行かなかったけど今回の遺跡のイベントは制覇したって事でいいのかな?
(生きて帰れたら)
9453 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:37:28 ID:4OPeTRqA
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶
       /:::::::::::::::::::::::::              \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │
 /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │        やーちゃったー!やっちゃったー!
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |       (あの世で)とーさんに叱られる!
 l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
 l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
 l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \
 ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン
 \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /
   \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ
     \:::::::::::::}  `丶、  \            /
       \,,ノ     `>          _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
    / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は半分笑いながら逃げていた。自分のバカっぷりに呆れた。
┃ここで死んだらマジで折檻ものだ。一生は笑いしか出なかった。

┃あぁ、死ぬ。ここで死ぬぞ僕。いま走ってるのは死ぬのを一秒でも
┃遅らせるための惨めな行動だ。

9456 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:39:50 ID:smUOxZW8
さあ、命よ駆けろ!
9458 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:41:26 ID:5LAq2OYN
あーグレネードはチャフとEMPか。そうなるとさすがにまずいか
9459 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:41:27 ID:R5GB5oIJ
爆薬が無くても現地調達出来そうに・・・無いかな
9460 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:42:35 ID:4OPeTRqA
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′        着た道を戻って地上に戻るしか……
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'        でも今は深夜ですから、救助なんて……
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /









                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ       アッハッハッハ!
          /                    、
           /             ー―'      |    でもさぁルリちゃん!あの人形さん半分でも美人だったね!
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |      きっと直してあげれば最高に可愛いよ!直したいね!
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /                               洗脳解けてないんですか!? >
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃望みは来た道を引き返し、地下遺跡から地上へと脱出することだ。
┃いや、それしかない。なぜならここは、場所も方角も全く分からない地下の
┃奥深くだ。迷ったら……間違いなく、終わりだ。

┃一生はルートをしっかりと記憶している。来た道を機械のように正確に
┃戻ったところで……思いっきり別方向に駆け出した。
9468 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:45:44 ID:4OPeTRqA
                __,、-―‐<⌒ヽ,.. _
              /, r--}l)__   l   .!ヽ、`ヽ、  __
           ヾ- 'ー'    ̄ `ー‐'、/ `ヽ、/  / ヘ
                       ` 、  〈--〈  ヘ_r―- 、
                            `ヾヘ,ヽ' ヽ、/  |、 \ \
                              / lー--:ヘ '. ヾ:\ \ <7
                           /   ヾ<::/  '. ヽr'}lrro\ヘ
                             /         丶 L:ヾ^'、 ̄´
                          '               ヽ、| メ、
                        j-.、            /  \_       ,r==-、
                          , ヘ、::ヽ             , ' \__/ `l ̄ ̄ ̄ ̄}lっ三ミ
                    /  ヤ ヾ:|        /    }_, -――― '
                      |    ヤ  ',     _ '´
                     ',    l   〉_,. - <
                        ヽ、  l ,、_/_:/:::/
                      ヘ/ 「 |./|::/
                     , ┴、::| .|'、|´                  __,、-―‐<⌒ヽ,.. _
                       /   |:ハ/_フ                 /, r--}l)__   l   .!ヽ、`ヽ、  __
                  , --= ノ  /:::/〉                  ヾ- 'ー'    ̄ `ー‐'、/ `ヽ、/  / ヘ
               r「| 「r<    ー /                               ` 、  〈--〈  ヘ_r―- 、
               L|_>ヽ、_,. -‐<´                                   `ヾヘ,ヽ' ヽ、/  |、 \ \
               /Vヘ< `ヽ、                                      / lー--:ヘ '. ヾ:\ \ <7
               \   \ ハ                                     /   ヾ<::/  '. ヽr'}lrro\ヘ
                `ヽ、 ーヘ                                    /         丶 L:ヾ^'、 ̄´
                   ` ー-'                                   '               ヽ、| メ、
                                                         j-.、            /  \_       ,r==-、
                                                       , ヘ、::ヽ             , ' \__/ `l ̄ ̄ ̄ ̄}lっ三ミ
                                                      /  ヤ ヾ:|        /    }_, -――― '
                                                      |    ヤ  ',     _ '´
                                                      ',    l   〉_,. - <
                                                      ヽ、  l ,、_/_:/:::/
                                                       ヘ/ 「 |./|::/
                                                       , ┴、::| .|'、|´
                                                      /   |:ハ/_フ
                                                  , --= ノ  /:::/〉
                                                r「| 「r<    ー /
                                                L|_>ヽ、_,. -‐<´
                                                /Vヘ< `ヽ、
                                                \   \ ハ
                                                  `ヽ、 ーヘ
                                                    ` ー-'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生たちが出てきた土穴の方からサベージたちがボロボロ出てきた。
┃蜘蛛の卵を叩き潰したかのように、ワラワラワラワラ……

┃一生は盛大に笑った。命の危機に瀕してるからこそ生を実感してる。

┃今最高に生きてる。そして死にかけている。笑いすぎてお腹が痛かった。
9472 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:46:59 ID:dhX2N31a
ムービースターだなぁwww
9473 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:47:46 ID:R5GB5oIJ
不快な曲を流して逃げる愉快犯DQNを追いかける熱烈ファン達
9474 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:49:22 ID:smUOxZW8
>>9473
これは残当ですわ
明日のスポーツ新聞の一面は貰ったな
9475 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:50:03 ID:4OPeTRqA
               , -―――――- 、
             /__ノ   ∧      \
             /         ヽ      \
              /  /⌒ヽ       /⌒ヽ    ヽ
          /  /   }     /   }      |          アッハッハッハ!やばいね!
           /  {_   ,ノ     {_   ,ノ       |
          |    しノ ////// しし'      |      地下遺跡からサベージ御一行様の到着でーす!
          {     (_,~ 、_)        /
            丶    |/  ',         /         歓迎ありがとうね!帰っていいよ!
            \    {/   }         /
           _ >─r ァ t─ァ――― '
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/./厶ヾ" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/










 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′        ( マズイマズイマズイマズイ…… )
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |             旦那様、足を止めないで下さい!
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃言われなくても止まらないさ。止められないもん。

┃この地下迷宮が入り組んでいて、そして狭かったのが救いだった。

┃一部の装甲スーツたちはつっかえて別ルートを探しに迂回せざるえな
┃かった。一生は健闘していた。割りと逃げ切れてるんじゃないか?
9476 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:51:34 ID:b1ZfxmMH
変なフラグ立てるなw
9477 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:51:50 ID:WmqReIYO
これは行き止まりにぶつかるフラグか
9478 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:51:56 ID:fwktxfcR
これだけ絶対絶命だったのってそうそうなかったよなあw
9481 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:52:37 ID:4OPeTRqA
                                                       /ヽ
                                                        /::| \
                                                      i::/'ム ム
                                                _,.zー-、.,_ i::|;('、)ム. ム
                                              , イ.:f./三三>[,|イニニ/ム ',_   ,-ー- 、_
                                             /:/::,zzi.!(/∨ f〈'v:|ニ' ,_' ム,/ 、ヽ i r--、i i>、,_
                                             i:::i;ff  ムマ _}'r〉 Y、/ ' r'イ'、.|>トリ/フ'ノ  :ヽ::ヽ
                                             ∧::'i::r 、:::||;/´i'i}、 {::i  ,.イ/ ./f :i> ',イ    :/:::::!
                                           ,.、 'ト'、ム,ヽ,':::{マkヽ'kィチ//∨∧ト,! 。 :i    / ,/
                                          ,≦:::i:>イ \>イ::::::ゝ-}ト、'.,/./ !'/\}| _ニニ7y ´ ,,イ
                                         _,'-<z>イi::::::',-,、.!:丶/{ マ,イ `  , }∨-=~`' _,z<ニ}i
                                       /,ィi`ー-==yヽ-'ニ!!ノ∧/ニ/ヽr。、_.〉-ー'''  ̄ ヽ<:ヽ::;;_::::|、__
                                    __,,/  '´   ./,≦ニ、У::::::::::\:::::ト,' 。   i   ゚  〉<>'´7 〉ニ/>、
                               _,,,_ _,| '、   _,,,、=≦ニ=∧ニ<,:::::_,,ィ{´ 〉イ-〈,_   ,}k   /  。 ヽ ,.!z'ニニニ/ /
                              //'< _,k  _,ィ´_r、--ー''´  ./  ママ マ:/::,!'::::::::\,  !ニ|  !     | \ニニニ'.ノ/
                             z-!、,,,,、≦'ム-=≧'' !::∨      {ニ-''7 i{  ,':::〉::::::゚::::::::ヽ.  ニi  !   .,イ 。 Yニ//
                           _,<< >'´''>'~´'´   iト,`ヽー'''::::::,、-!| :|:〉::! /:マ::::.::::::::::::',  ニi  :i   ,'   |イ''
                         _, <≦ニニ'  > ´         i:::::`,,〉''''´::::::::::::{ノ{|i Y::::。::ヽ、::::::::::::i  マ!  |   i     |
                     _, <≦ニニ ' .>'´        _,-| :::_,,,,、:::::::::::::; /:::_,} ム:::::::::::::ム:::::::::::',  !:  |   |   iイム
                    _, <≦ニニ ' .>'´         ,< ::::|://. ' ヽ  :::::_j'-':::| ム:::::::::::::',:::::::::::i:::::i:  i   |   | _,,|:ム、
               _, <≦ニニ= '  >'´            ||ト,/::;i;;{    !::::-''' .../:| ::::ムt,::::::::::::::::::::::i:::::!  |:  |   |{三k:::| \
           _, <≦ニニニ<  >'´              !|三i::|:i ト-/:::::zzzz:::::/|', :::::::ムt::::::::::',::::::::::i:::::i .i   i   i'!三;| !:::... `\、
          _, <≦ニニニ<  > ´                 ヽマ|::i:ト. マ':::::::/三//イ:::i:::::::::ムt,::::::::::,:::::::::|:::::i  ,  i    ト;:マ'::j:::::::::..   \
      _,<≦ニニニ<  >´                    ヽY7:..フ::::/ `マ::/::::ト弋::::::::ムt;;;:::::::i;;;:::::i;;::::i    i   |\_/ム::::::::::::..   \
  _,,、<≦ニニニ<  >´                         ム':::,ィ::'::ム,,,、イ'/:::::::::::::::/::7ームt;;;;;;;;;;i;;;;;;;|::::::i .i   i   ム, \ニ|::::::::>´ ̄` ー ヽ
,' ̄ ̄<ニニ<  > ´                             f::::!/:::::::ム:::´:ム'´ ̄`~'´ ̄`ムt;;;;;;;;;i::::::|;;;;;;i  、:::::::i::::。:::|!  'ト,/       `
!       ',  /                              |:::/::::::::::/|:::/          |;;;;;;;;i;;;;;;;|;;;;;;i......';::::::\:::/::.   |
..\       /                               ,<ニz!、:::::::::':::}/           マ゚;;;;ノ;;;;;;|;;;;;;ム::::::'、:::。::`i:::>- 、 |
   ̄ ̄ ̄ ̄                              ,';;;/  ヽ、:/:::/,'            `Y;;;。;;;;i;;;;;;;;|ム:::::∧::::/:/;;   \
                                     '/;; ヽ:::::::::::>}              ト;;;;;/;;;;;;;;;マ;;;;;;;。:::Y 、|;;;;/:`ヽ、ム
                                     ,',z、  ム:::::i::::Y                `{,,,,,。;;;;;;;;、;;;;;;:::/ .| :i:::::_,,,,_ヽム
                                    r':: ヽ ム:::ム, !                 \;;;;;;l;iニニ;;;;/  | |::/:::::..ヽY}
                                   /::   i:::_ム''´                   \||ニム;;!   ト,|::i:::::::::.. ヽ|
                                   'ーーー'''´ ̄                       Yニ/;;i     `ト、:::::::::. |
                                                                 '、ニ/       `ト ;_|
                                                                   '
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして――天魔が立ちはだかった。

┃恐ろしいぐらいの直感で気づいた一生が、倒れるように道をスライディング
┃する。同時に彼の髪の少し上を刃が掠った。

┃そのまま倒れることなく、転がるようにして体勢を整える。
9482 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:54:13 ID:R5GB5oIJ
なんて威圧感のあるAAなんだ
9483 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:54:26 ID:UBNcLEfe
どちら様!?
9484 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 22:54:31 ID:eFkreIOm
ナイト&マジックのアールカンバーかいww
9489 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 22:56:09 ID:4OPeTRqA
            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /              ::,
      ,'{、  } ノ              i
.       ,弋tッ/ {  __人        |、
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/
.    人(_ i      ::    .x<三}
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はルリの指示を待つこと無く、ウィンチェスターを構えて撃ち込んだ。

┃装甲の薄いはずである関節部、ゴーグル。どこも虚しい音と火花を散らして
┃曲面装甲の上を滑るだけだった。あぁ、豆鉄砲だこれ。

┃たとえどこに撃ち込んだとしても……この銃は無力だ。
9503 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:02:50 ID:4OPeTRqA
               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i           うぅ……ミドルタイプをより白兵戦に主眼をおいて
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l           装甲厚と防護部位、そして出力を上げたタイプです。
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |           全身を覆えるだけの実体盾と、あれは――
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !











                        -―-
                     /        `
                       '            \           いや、もういいよ……多重積層の強化装甲だっけ?
                    /              、
                  '                 }>        あれ凄いんだよね。対SAS用50口径でも抜けないとか。
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あの分厚い刀剣は、慣性操作がされたHEAT付きの重力刀だったか。
┃クソ重いが、扱う人には重さが軽減され、叩き切る時に重力が復元される。

┃まぁ、無理だよね。一生は銃口を降ろした。そしてEMPグレネードを握り、
┃全体を回すようにして安全装置を解除した。

9510 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:08:20 ID:4OPeTRqA
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \        いやぁ。君クラスの装甲スーツだとばっちり高度なEMP対策されてるんだっけ?
           /                       \
              l                         l         擱座させるためには表面からぶち抜けるだけの大電流でCPUを壊すとか。
              |                          |
              l                         l       僕は時崎さんみたいな芸当はできないから、これは詰んだかな?
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\









                              ,ム、
                             // ム
                            /:ムk,  ム
                            ,'/:;∧ 〉、 .ム
                            'i::::iニ'ニム  i
                  ____     _,iz--ニz./ i  ',
               , '´ニニニニニ> 、 ./:|/ニニニ/' ,ィト,i  ',      ,,、zー,- 、
             /i::{ニニニニニニニ 、 ∧::::,'ニニニ' ,、 _,,ム. i    |_//    >、
            /  〉\ニニニニニニム〈:::::::kニイ / ` _,,,,イ-、',   / ,'        マ\
           _,/:::::::〈;;;;;;/}ニ≧ニム,/::|::::::,'     ,,イ/ニ'イ  ,イ r''   .i        マ !> 、
         //:::::::::::/;;;//ニγ7/_,',;;ト;:::'  _, ,z:::::,r<  ,./ ,|_i   f          〉.ノ::::i i
        /::::/:,t---'<'/ニ'弋/f;≦ム|;;kムニ/f',≧';/≧、 ,イ!.γニ|   i  __      / '  //
         i::::::∨z、,,,,,/_,:iニニγム マニi ;ム',k'//::::/ ,' .iニ},!:::/ ト、k    ̄ _ >.、 _,, イ   ./
        ',::::::':<ニニ|  |ニニマ´ヘ_,〉ニi|;;ム、'/::::/ニ' ,iニ',':::/イ::/〈rzzz≦ニニト、      _,.イ
        .〉、:::::::::::>!--!'::://  `ト--≦ム!,.イニニ{/,,イ< ./;;|;;;iiニニニニニ _,,x!  ..._, イ、 .it'  ̄> 、
        /ニニト;;:::;;/イ:|:/f' ,  i  !;|ニニニニニ/´     ./  /∧;;:::<:::::::::::_,, tイ|:::::  >弋ニニニ、ム,,、
.       /ニニ/;;;;;;i'ィ斗七/;ム、 /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ./  :i,/  //;;;;i;;;;:::_,,ェ<  .!;;;;;|,,,,,     {>z≦.  ム
.       ,'ニニ//;;;/;;|/ム::/Kz、..` , 〉';;;;;x--、;;;;;;;;|-ーー'''_.. _,,,イ;;;;;;;; ̄;;;/     ト;:|;{ニニト._zニニニニム  ム
      ト-/;;//ニニニニ::/zム、≧ト'<イ.゚。 ゚ _i;;;;;;ムz==''''''::マニニム;;;;;;;;/      ム_,!ム  ニト  マニニニ|   i
       /:://ニニニ/iニニニニ≧ト;;;;;;>、ニニニニ{マ!!-ー''''' ̄;;;;;;ニ/, イ     _,,, z〈-マトニkニニ::∨ マニニj    i
       /::::{_!ニイ';;;;イ|ニニニニ/';;;ニニjム! >ニニム、,,_;;;;;;;;;;;;、-=ニ//      i!ニニニ .||::;.マニニニ! t--iニニニト,,  |
      /;;;;_,,、;;;;;;;;;;;γト,::::;;;/:::::::;;;;;/.}ム∨ニニ/:::/ニニ!ノニニ//       マ;;;ニム.|ト、ママニ'    !::::::::ニニ\.|
      /:::::{ニi::::::::/ニニニニト、,,;;;;;;;/  }ニト,:ニニ,、≦ニニニ'ニニニ{:{        マ:::ニ}ニi;;;;;;;;;イ    ',:::::::ニニニi'
     ,'::;;/:!イ;:::::/ニニニニニニア/  /!トニニニニ=''´i::::::≧=-,ニム           マ<_ニム;;;;; ,,,,    マニニニニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃このクラスになれば、露天で売ってるようなEMPは……時間稼ぎにすら
┃ならないんだろうなぁ。一生はぼんやり思った。

┃重装甲機の奥には別の通路がある。あぁ、もう一回命賭けるか。

┃一生は一瞬躊躇すると、装甲スーツに向かって走り出した。
9511 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:12:39 ID:3zu3+waP
命は投げ捨てるもの(
9512 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:13:05 ID:4OPeTRqA
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ      う、ぉう!
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目の前で、まるでパスするようにEMPを投げつける。装甲スーツが腕を
┃振りかぶり重力刀を斬りつけた。腰をがくんと落とす。

┃そのまま滑り込むように股の間をすり抜けると、後ろを振り向かずに
┃走り出した。前にはまだ道がある。活路はあった。

9513 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:14:24 ID:smUOxZW8
一生がまるで腕と度胸と豪運だけでなく頭で備えた凄いやつに見える…(目をこする)
9514 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:15:35 ID:4OPeTRqA
                                                       /ヽ
                                                        /::| \
                                                      i::/'ム ム
                                                _,.zー-、.,_ i::|;('、)ム. ム
                                              , イ.:f./三三>[,|イニニ/ム ',_   ,-ー- 、_
                                             /:/::,zzi.!(/∨ f〈'v:|ニ' ,_' ム,/ 、ヽ i r--、i i>、,_
                                             i:::i;ff  ムマ _}'r〉 Y、/ ' r'イ'、.|>トリ/フ'ノ  :ヽ::ヽ
                                             ∧::'i::r 、:::||;/´i'i}、 {::i  ,.イ/ ./f :i> ',イ    :/:::::!
                                           ,.、 'ト'、ム,ヽ,':::{マkヽ'kィチ//∨∧ト,! 。 :i    / ,/
                                          ,≦:::i:>イ \>イ::::::ゝ-}ト、'.,/./ !'/\}| _ニニ7y ´ ,,イ
                                         _,'-<z>イi::::::',-,、.!:丶/{ マ,イ `  , }∨-=~`' _,z<ニ}i
                                       /,ィi`ー-==yヽ-'ニ!!ノ∧/ニ/ヽr。、_.〉-ー'''  ̄ ヽ<:ヽ::;;_::::|、__
                                    __,,/  '´   ./,≦ニ、У::::::::::\:::::ト,' 。   i   ゚  〉<>'´7 〉ニ/>、
                               _,,,_ _,| '、   _,,,、=≦ニ=∧ニ<,:::::_,,ィ{´ 〉イ-〈,_   ,}k   /  。 ヽ ,.!z'ニニニ/ /
                              //'< _,k  _,ィ´_r、--ー''´  ./  ママ マ:/::,!'::::::::\,  !ニ|  !     | \ニニニ'.ノ/
                             z-!、,,,,、≦'ム-=≧'' !::∨      {ニ-''7 i{  ,':::〉::::::゚::::::::ヽ.  ニi  !   .,イ 。 Yニ//
                           _,<< >'´''>'~´'´   iト,`ヽー'''::::::,、-!| :|:〉::! /:マ::::.::::::::::::',  ニi  :i   ,'   |イ''
                         _, <≦ニニ'  > ´         i:::::`,,〉''''´::::::::::::{ノ{|i Y::::。::ヽ、::::::::::::i  マ!  |   i     |
                     _, <≦ニニ ' .>'´        _,-| :::_,,,,、:::::::::::::; /:::_,} ム:::::::::::::ム:::::::::::',  !:  |   |   iイム
                    _, <≦ニニ ' .>'´         ,< ::::|://. ' ヽ  :::::_j'-':::| ム:::::::::::::',:::::::::::i:::::i:  i   |   | _,,|:ム、
               _, <≦ニニ= '  >'´            ||ト,/::;i;;{    !::::-''' .../:| ::::ムt,::::::::::::::::::::::i:::::!  |:  |   |{三k:::| \
           _, <≦ニニニ<  >'´              !|三i::|:i ト-/:::::zzzz:::::/|', :::::::ムt::::::::::',::::::::::i:::::i .i   i   i'!三;| !:::... `\、
          _, <≦ニニニ<  > ´                 ヽマ|::i:ト. マ':::::::/三//イ:::i:::::::::ムt,::::::::::,:::::::::|:::::i  ,  i    ト;:マ'::j:::::::::..   \
      _,<≦ニニニ<  >´                    ヽY7:..フ::::/ `マ::/::::ト弋::::::::ムt;;;:::::::i;;;:::::i;;::::i    i   |\_/ム::::::::::::..   \
  _,,、<≦ニニニ<  >´                         ム':::,ィ::'::ム,,,、イ'/:::::::::::::::/::7ームt;;;;;;;;;;i;;;;;;;|::::::i .i   i   ム, \ニ|::::::::>´ ̄` ー ヽ
,' ̄ ̄<ニニ<  > ´                             f::::!/:::::::ム:::´:ム'´ ̄`~'´ ̄`ムt;;;;;;;;;i::::::|;;;;;;i  、:::::::i::::。:::|!  'ト,/       `
!       ',  /                              |:::/::::::::::/|:::/          |;;;;;;;;i;;;;;;;|;;;;;;i......';::::::\:::/::.   |
..\       /                               ,<ニz!、:::::::::':::}/           マ゚;;;;ノ;;;;;;|;;;;;;ム::::::'、:::。::`i:::>- 、 |
   ̄ ̄ ̄ ̄                              ,';;;/  ヽ、:/:::/,'            `Y;;;。;;;;i;;;;;;;;|ム:::::∧::::/:/;;   \
                                     '/;; ヽ:::::::::::>}              ト;;;;;/;;;;;;;;;マ;;;;;;;。:::Y 、|;;;;/:`ヽ、ム
                                     ,',z、  ム:::::i::::Y                `{,,,,,。;;;;;;;;、;;;;;;:::/ .| :i:::::_,,,,_ヽム
                                    r':: ヽ ム:::ム, !                 \;;;;;;l;iニニ;;;;/  | |::/:::::..ヽY}
                                   /::   i:::_ム''´                   \||ニム;;!   ト,|::i:::::::::.. ヽ|
                                   'ーーー'''´ ̄                       Yニ/;;i     `ト、:::::::::. |
                                                                 '、ニ/       `ト ;_|
                                                                   '
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃同時に、自分が誘い込まれたことも理解した。あぁ、一本道だこれ。
┃やっちゃった。後ろでは装甲スーツが、左腕の盾を投射する準備を
┃している。

┃死ぬ、いや、まだだ。どうなんだこれ。ぐるぐると思考が頭の中で巡り
┃沸騰しそうだった。後ろで風を切る音が聞こえる。そしたら、背中が
┃少しだけ熱くなって――
9515 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:16:06 ID:4OPeTRqA




































.
9516 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:16:31 ID:WmqReIYO
死んだか?
9518 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:16:54 ID:UBNcLEfe
死んだーーー
9520 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:18:01 ID:eFkreIOm
ハラハラ
9521 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:18:29 ID:bhnMaG9N
どうなる?
9522 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:18:41 ID:fwktxfcR
どきどき
9525 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:20:09 ID:4OPeTRqA
                       _(_ ヽ
                       イ   ヽ
                  / {     ∨
                   } 人 } 、 ト、
                     j从{ 从 }!ノ
                    ァ'¨`< ̄)‐、
                    i \  `"/ }!
                 /} i´ 〕iト-' j |
                 .′ !   : / !
                    ∧  ノ    ¨;ヽ .i
                 `i"     :, \
                      }!       .>┬ヽ
                   j:!  >''´ヽ!__{
                   }:レ'´ニニニ.∧_}
                 jニ}ニニニニニニニ〉
                  ¨¨ヽ三_.。s≦¨
                 ∧::::::::}::::′
                  ′::::{:::′
                      }::::::v′
                       {:::::::∨
                      从::::::::::,
                        ∧:::::::i
                      _{ヘ::::::!
                      }ニjト-'、
                       {¨゚:}ニニ{
                        {_.ノ三¨!
                         ゝ-、三j

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マシュがヒュウガに来てから3日目の夜が来た。先輩たちのシゴキという
┃か、訓練は辛いが……誰もがベテランで視線激戦を掻い潜ってきた。

┃自分もお世話になっている身として、早く一人前にならないとなぁと思い
┃つつ、漠然としたイメージすら掴めないでいた。

9526 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:21:03 ID:fwktxfcR
ここで視点変換か
9527 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:22:02 ID:uu06R9Ue
新主人公マシュ
9529 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:23:26 ID:b1ZfxmMH
ここに颯爽とマシュが来マシュ!
9530 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:23:54 ID:4OPeTRqA
                            -‐===‐-
                                    \
                          /        \    \
                         /       \    \
                    /    /            `、     ',
                             /       ト 、
                                  |   、     .:|         んー、射撃って難しいなぁ……
                   |  |          N.─-.ヽ  .:|  |
                   |  |          ..|‐rfzzz }  .|          しっかり前を狙ってるのに逸れちゃうし。
                   |  |       .|\  | V.ソイ|   !  |
                   |∧      |`、|  \{ー '''´ .|/}  !           撃ったあとも指とか熱いし……
                   | |  |、\|             / /  /
                   | |  |込     ─   .イ/ /| ∧
                    八  |:::::≧s。.     / /イ .∨
                      \|:::::::从ヽ __ ̄_,, -‐¨八─  .,,_
                      >- / ~ ̄/ |    /       `ヽ
                      イ  ./  イ  ∧  ./      >''~: :
                       / .|   /=}.___,' ニゝ'´     >''~.:.: : : : :.}
                   /: : |  /ニ/ ⌒/ニニ/  >''~   ./ : : : : :.:|
 __                 /: : : |/ニ./  /ニニ//‐- 、、', //: : : : :
∧\`ヽ      _,,.. -‐ '' "´ ̄ 〉、ニニ./  ..:ニニ〃       ∨: : : : : : : .|
..∧ \}_,.。 *''"_,,.. -‐ '' "´  ̄ ̄  ',ニ/  /ニニ/          ',: : : : : : : :.|
 ∧   ', ',                   ∨  /..ニニ.|          : : : : : : : : |
. .∧   ', ',   教えてスカベ!   |   {..ニニ.|          |: : : : : : :.:.|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃45口径のハンドガンを、数メートル先の的に当てるのはできるようにな
┃ったが、これが動いてると全く無力だった。

┃全く理解不能である。それなのに、デキる人は、互いが動いていても
┃対象が飛んでても未来予知のように撃ち抜けるのだから不思議だ。
┃そう、あの助平な青年のように。
9531 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:24:43 ID:smUOxZW8
(一生の危機にマシュの尻が疼いた)
9532 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:25:35 ID:fwktxfcR
一生の射撃は意味わからんレベルだよなあw
9533 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:27:25 ID:dhX2N31a
マシュが川を見るとそこには流れてくる一生の姿が!
9534 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:28:15 ID:4OPeTRqA
               ___
          >' ´ /   ` 、
         /           \
       /              ∨
                      ∨          一生さん、元気でやってるかなぁ……
      |               |  |
      |             |          また初対面の人煽って、無駄に喧嘩してなきゃいいけど
.        !  |             .|  /
.        !.  .| {      /   | /
      ∨| .| ',     /   /| /
        ヽ|\ト、∧_/从_/ .レ
        _/~`y+・'‘´ ̄ ̄\
          /⌒ ̄   _,.。 *''" ∨
.        /`: :ー一'''´: : : : :.:./∨
       : : : :|: : : : : : : .:.:|:./: :\.∨
       | ̄..|.. ̄ ̄  ̄ !/: : : : :\
       |  |       ',: : : : : : ∨
       {  |        ',: : : : : : ∨
.        ハ:::::::i:::::::::::......    ',: : : : : : ∨
.         ',:::::|:::::::::::::::::::....  ',: : : : : .: ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あの時、先輩たちに無理にでも言ってみるべきだったか。面白い人が
┃いるって。いや、でもオルタさんは気難しいし、沖田さんも他人嫌いな
┃ところあるしなぁ。

┃今何をしているのだろうか? また何処かで馬鹿みたいなことをしているのか。
9536 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:29:49 ID:5LAq2OYN
マシュにすら言われてるw
9537 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:31:27 ID:4OPeTRqA
                 / }           /二二二二ニニニニニr 、
                     /   .,'        /二二二二二二二二ニニ! ',
                 { .//      /二ニ=-―-=ニ二二二乂ノ
                  ', {゙{        /                  `~"''~、V
                   {       _/________             V
                  _   -=ニ二二二二二二二二二二ニ=-  _    V             んー。
              _  -=ニ二二二二二ニ=-―――-=ニ二二二ニニ=-  _}
       ,,。s≦二ニ=-  "~´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::`~"''~、、二ニニ- _
      く"´              /イ:: {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.|:::::::::::|::::}ーi`"''~、、ニニ- _
          ´"''~             |::/{:V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ |:::::::::::|::rミ从}:|   `"'~、、 - _
               ´"''~    八{. ViV:::::::::::::::::::::::::::::::::::::八|:::::::::::|' リ{∨リ           `"'~、、
                     ´"''~゙{, -====-  _::::::::::/|:::::::::::| :::: 乂                   >
                        |二二二二二ニニ=- _ ::::::::|  _/―――――‐    ~´
                        |二二二二二二二ニニニ-   /
                        /二二ニニニニニニニニニニ`ヽ
                      ∠ニ=-----=ニ二L」_二二二ニニニ|
                           `,イ二ニニ,。s≦  ̄ ̄ ̄ ̄´~"''~、ニ|
                     _ -ニニニニニニニニニニニニニニニ\
                       ,イ二二二二二二二二二二ニニニニニニ∧
                   /二二二二ニニニニニニニニニニニニニニ|
                     /二二二二二二二二二二二二ニニニニニニ|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃時を同じくして。組合支部のパソコンとにらめっこしているめぐみんは
┃悩んでいた。この結果をどう判断するべきかだ。

┃規定書を開き、マニュアルを読む。先輩たちにも軽く聞いてみた。

┃うむ、必要な日数は経過した。キーボードをカタカタ叩く。
9539 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:32:25 ID:b1ZfxmMH
マシュ視点で3日ってことは未帰還扱いか……
9540 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:32:33 ID:5LAq2OYN
死亡判定食らった?
9541 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:32:39 ID:UBNcLEfe
死亡判定?
9542 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:32:55 ID:HS/+oSVQ
MIA認定か。
9549 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:39:06 ID:4OPeTRqA
                   ____
             __-=ニニニニ=-ム
          _-=ニニニ=-/ニニ=-_              /〉'ハ
     }ー‐‐‐ィ>^´ ̄`ヽ/-=ニニニ=-_          /77:::;               おーい、もう戸締まりするぞ― >
    ノイ  ....ノ     _-==ニ/:X:}ニ=-_         ヘ::::::::::(
.     八(       ___/-=ニニゝ-''ニニ=-}!     ./:.`ヽ ヽ::::::ーっ
        ___-=ニニニ〈 }⌒Y ー‐‐ 、==二}!   /::. :. :. :.}! ∨´        あーもういきます、いきますから!
     ゝ\-=ニニニニ=-<j__ノ__}!八___V \ /: : : : :. :. :.}!  i   ___
       \ 、-=ニニニ二二ニニニニニニ=-\: : : :. :. :. :.}!  |  }ニニ`ヽ
        \_ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-=ニヽ: : : : : : :}!  : /ニニニ/
         /:.:イ:::/::: ̄/`i ̄:::|ゝニフ(l/ ̄`ヽ): : : : __/_/./ニニニ,
           :i:{:: i|:::i{:::::i|乂(|::::::::|     丶: : : .  ´ /⌒ヽ_/ニニ/
           从: ル::i{::::ル:::八::::::::. <う ノ: :/  /=/`ニニニ/
         ノイ从乂八/>\:::::. f爪}i/    - fo::ヽ ,二/
             /-=ニ=- \:.ヽ.ノ    {ニi乂ソ ゞ´
            /-=ニニニ>ヘ \  _    }ィぅ
          _イ-=ニ> ´: 人_: : > ´ノ´: ̄`Yハゝ,
        /-=> ´:‘,: : :/: : : :/  /::::::r‐、::ソУV
        /> ´.........}!: ‘,: : : : : / ./ `/_/ `´
     .//....../....../..}!: 八: : : :/   { /_/}!
   //........ /....../... }!: : : \ {_ /_/  ノ
  //......... /....../.....人 : : : : : : /_/ ̄
. /' ....................... /...../\..>_´/_/ニヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃備考欄に【5級が1人調査に向かったが連絡無し。送迎車の利用も
┃見られず。規定により、5日が経過したので探索中の行方不明とみなす。
┃次の探索者の派遣を許可する。なお、このことは事前に次の探索者には
┃報告すること】と追加で記述した。

┃電源を落とす直前、もう一度キーボードを取り出して【今度は4級を派遣
┃するべし】と追加してから、彼女はシャットダウンした。
9557 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:44:31 ID:4OPeTRqA























┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いつも疑問に思っていた。悩んだ末に、思い切って話した。

┃写真がみたいんだ、と。夕食のときにわがままを言った。耐えきれなかった。

┃少し考えるように黙ると、優しい目をうかべてからゆっくりと口を開いた。

┃捨てちまった。辛かったから、残したくなかった。
9565 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:47:17 ID:4OPeTRqA























┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それから歳を重ねるに連れて、小物入れの上に飾る写真が増えた。

┃僕と父さんの、あと犬がいる。古いのから新しいのになるにつれて、白髪
┃が増えていくのがよくわかった。僕も段々と成長している。

┃大切な家族である証だった。だけど、大切なピースがひとつ欠けていた。
9569 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:53:10 ID:4OPeTRqA























┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それから、我慢ができなくなるたびに父さんに訪ねた。

┃母さんはどんな人だったの? 髪の色は? なにが好きだったか覚えてる?

┃父さんは困ったようにはにかんだ。

┃溌剌とした女だったよ。透き通るようにキレイな白銀でな。冷たくて甘い
┃ものがすきで、父さんもよく連れ回された。
9570 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/21(金) 23:57:03 ID:4OPeTRqA























┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お前を産んでからすぐに死んじまったから、覚えてないだろうけど。

┃父さんは困ったように笑っていた。僕も同意するように頷いた。

┃あぁ、父さん。ごめんね。僕はあなたにひとつだけ嘘をついちゃった。
┃いつか話そうかと思ったよ。けど勇気がなかったんだ。困らせたくなかった。
9571 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/21(金) 23:57:46 ID:fwktxfcR
だからアイスクリームか
9573 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:01:23 ID:bzBizEon























┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃覚えてるんだ。ひとつだけ、たったひとつだけだけど。

┃誰かが僕の手を引っ張って。優しい声がしてね。明るい窓のしたを
┃一緒にエスカレーターみたいなのに乗ってるんだ。甘いものをたべさ
┃せてくれて。眠くなったら、どこか温かい場所に連れてってくれたんだ。

┃そしたら、ぼくが好きな声でそのひとは――
9575 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:03:55 ID:bzBizEon
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \        ……最悪だぁ
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃意識が覚醒したのは、どうしようもない痛みがあったからだ。

┃温かい布団で寝てたのに、今の自分が冷たい金属の床で無様に寝てる
┃のを再確認すると一生は寝返りを打った。

┃ここはどこだろうか? 真っ暗だ。一生は手探りでフラッシュライトを取り出す。
9576 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:04:34 ID:T68lnkjA
生きてる!
9579 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:05:40 ID:mAxcJqdJ
生きとったんかワレェ!!
9584 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:08:56 ID:bzBizEon
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       自分で言うのもなんだけど。
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |     僕ってばホント最高にシブトイね。
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′     ゴキブリの血でも混ざってんじゃないの?
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉














〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽ
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|                             |三|
|三|                             |三|               おーいルリちゃん >
|三|                             |三|
|三|                             |三|                 へい、ルリえもん >
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|                  人形浄瑠璃ちゃん? >
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃意識がぼんやりとする。記憶がはっきりとしない。頭痛が酷い。

┃一生は周囲を照らしつつ、相棒に声をかけるが……自分の足元に
┃あるPDAはうんともすんとも言わない。

┃充電切れかな? 一生は【遺跡で拾ったバッテリー】を消費して復活させた。
9587 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:12:48 ID:bzBizEon
                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \        すいません、スリープ状態にしてました。
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ     一応、声をかけたんですけど……
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\









.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \                そこは別にいいんだけどさ。
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ          ここどこ? なんか、狭いロッカーみたいなところに
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l          閉じ込められてるきがするんだけど……
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はフラッシュライトをくりくり動かしながら状況を確認してる。

┃恐ろしいことに……目の前の扉が、こう、向こう側からこじ開けようと
┃やたらめったらに打ち付けられて歪に変形しているのが、最高に笑えた。

┃つぅかこれ、こじ開けようとしたよね? あっぶねー。
9588 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:15:52 ID:9MIMnomw
あの状況から何をどうしたらこうなるんだ?
9589 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:17:42 ID:bzBizEon
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}          分かりませんよ。
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i       だって旦那様、私がシールドしてないのにEMP使っちゃうんですもん。
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i       障害から立ち上がったら、なんか個人用の避難壕みたいなところで。
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i         旦那様が上の電力ケーブルを散弾銃でぶち抜いて……
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム










.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',        あぁ、だからシェルが転がってるのか……
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }        どうやったんだろう僕。右足がぶらんぶらん折れてんのに
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやらここまで逃げ込んだのは一生自信らしい。がむしゃらでなにを
┃したのか覚えてないけど……PDAを除くと時刻は、昼の3時だ。

┃猛烈な空腹と渇きを覚えた一生。
9590 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:18:30 ID:T68lnkjA
あっこからよう生き延びたもんだw
9591 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:18:46 ID:mvF8VZKw
折れてるだけで助かったと見るべきか、折れてるから脱出出来ないと嘆くべきか
9592 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:18:46 ID:iy2uJRZ2
足折れてんのかよw
9596 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:22:41 ID:bzBizEon
          /                     ,
         /                        ′
        //        ::.              ,
       /          ハ  |   ∨       ′
       / /       _,..⊥⊥廴|_| |  Ⅵ     '.
      /l| / | _」廴  | | リ斗=ミ、从 ハ | |     ′        ……この遺跡に入ってから3日ほど経過してますね。
      { l| | :レ'´_」_‘, ノ ソ/ rイ_)ハテ } } |l |  :i    |
       }从 :|l ‐f´ r'ハ ∨V´  乂zツ'  // 川八 i    |          旦那様、身体は大丈夫ですか?
      / \\ゝ弋ツ       ̄  // //|  ,:   :|
      /   \ハ   ノ       /′ / Ⅵ ,′   |
      /  / /八   ` _ _             リ /    |
     /  /  / 个s。        /,.-─ //     ,
    /  /  /  |  >s。   ,.。s彡'7777〃     ′
    /  /  /|  :|  |  `ff´////////ア      ′
   /  /  / l   |  | ,.-‐Ⅵ///////      ,′
   /  /  / |   | ,. '´///リ//>''´        ハ
  /  /  /  |  r''"   弋ノア´          /  ',
  /  /  /  |  |     〃´           /   ,









           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉      母さんが頑丈に産んでくれたお陰で、足一本でなんとか。
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|      うわ、ナイフも折れちゃってる……とりあえずお腹すいたな。
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら気を失ってから、2日が経過していた。ぺたぺたと顔を叩く。
┃あ、なんか血が固まってる。どうやら額も切ってたらしい。

┃ぺりぺりと凝固した血を剥がしながら舐めてみる。

┃うん、美味い。味覚は大丈夫なようだ。
9597 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:23:00 ID:cZ9y3vp5
んんー、EMPを使ったのまでは一生だが、そっからは操られでもしたのかね?
足が折れたのは、限界以上に体を酷使されたからか?
9598 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:23:48 ID:nWpp6pgH
血が美味しいってそれヤバいんじゃ
9599 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:26:02 ID:mvF8VZKw
鉄分の補給は大切だな()
9600 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:27:32 ID:bzBizEon
      ,.-''" ̄ "''-.、
    ./,-、ノ (_   .ヽ
   /. ,.-‐、   ,.-.、    '.,           とりあえず、ここから出たいな
   .l  ┴   ┴ `    ',
   .l  (  、  )     l         とはいえ、唯一の出入り口がめっちゃくちゃだし
   ',.   `¨´`¨¨´    /
    ヽ._ _,.--、_,,..........,,_/
    /</::::::::|::::::::::_,,-''"ヽ-..,,_
  ,.-/ ./::::::::::|-‐''"/    ',   ̄ヽ
//  ,'::::::::::::::|  ,'  ,..-''"
 ..> l::::::::::::::::|  ,'   \
  |  |:::::::::::::::::| |   /










      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,          下の方に、ほんとギリギリですけど。
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }         なんとか旦那様なら通れそうな穴が……
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′                             うーわー…… >
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一通り身体的なチェックを済ませる。一番やばいのは脚だ。折れたまま
┃だし、このまま……まぁ放置しててもくっつくかな?

┃空腹と水分枯渇のがやばかった。早急にここから出るための算段を
┃立てなければ……

9605 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:30:52 ID:bzBizEon
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        ……僕単分子ナイフとか持ってないよ?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !       え、これ、え? もしかして、ワイヤーソウで頑張んなきゃいけないの?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |













 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′        ……ここから出たら、単分子熱ナイフ買いましょうね?
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |                                    か、買っときゃ良かった…… >
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃壊れたナイフのグリップからワイヤーのような鋸を取り出す。

┃目の前の穴にはしっかり頑丈そうな鉄格子が付いており……単分子
┃ナイフがなければ、これをゴリゴリやらなければいけなかった。

9606 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:32:01 ID:nWpp6pgH
装備は重要だなぁ
9607 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:32:17 ID:1UkXRqjT
単分子は売り切れだったからな。
9610 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:34:42 ID:bzBizEon

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:/.: : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:. :!:.:.:.:.:.:.:.:.\.:/:.:.:.: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/|\:.:.:.◇:/:.、:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :\.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::: !:::: \/:◇:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::/\:/:\:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :\:.: : : : : : : : : : : : : :      ッシャァ! >
;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;,/;_;_;_;_;_;_;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;,;,;,;,;,;,;/;;;;;;;;/::::::\:\;;;;;;;\;,;,;,;,;,;,;,;,;\;,;,;,;,;,;,;,;_;_;_;_;_;_;\,;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
: : : : : : : : : : : :.\: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::\:\::::::/:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/.: : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:\:/::\/:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/:.: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:\:.:.◇:/:\:::::::!::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:. /:◇:.:.:.:.\|/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.:.:/:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : :/..:.:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:|:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : .:.:.:.:.:.:.\:.:.|:.:/.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : \: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:./: : : : : : :\: : : : : : :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.: : : : : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/ : : : : : : : : : : :\: : : : : : :.:.:.:|:.:.:.:.: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : : : :!: : : : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : | : : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: :.|.: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヽ| '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃驚くことにワイヤーソウで囲いを突破するのに――丸一日費やした。

┃休憩を挟みながら、不眠で頑張った。本当に、頑張ったとしか言えなかった。
┃何故なら、入口と出口の両方を切断したのだ。仕事量が倍になった。

┃狭い道を装備を先頭に押しながら進んでいくこと15分少々。
9613 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:38:03 ID:bzBizEon
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     脱獄でもしてる気分だよ全く……
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }      僕なにしにヒュウガまで来たんだよ。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´










               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i        降りる時、気をつけてくださいね?
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l        今の旦那様、もう戦える身体じゃないんですから……
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ほとんど歯が欠けてしまったワイヤーソウを手に、一生は出口をしっかり
┃と確認する。ここも灯りが全くない。ライトがなかったらやばかった。

┃のそのそと芋虫のように時間を欠けながらダクトみたいなところから
┃這い出ると、一生は自分の周囲を改めて見回す。

9618 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:41:35 ID:bzBizEon

   | ≧s。.   ~''<                 ∧        ∨         /--------/  /|
   |     ~ト    ~''<             ∧____∨       /{:.:.:.:.:.:.:.:.://  /  |
   | ≧s。.  ∥ ~''<  ≧=‐--------------------------------------‐=≦ /  .|
   ト   .~ ∥    ~''<|____________________________/     .|
   |      ∥       {℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸 |      |            うへぇ……なんか、基地っぽいな >
   |≧s。.   ∥       | ℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸|      |。s≦
   |      ∥          Tマ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ マ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ マ ̄ ̄ ̄ハ| .       |             ですね…… >
   | ≧s。._ ∥          .|::ト----イ≧s。.    ト----イ        ト----イ.:|.     .|
   |_     ∥          .|::|  |L___r、~''<}]} rzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz f// .| :|r-イ.    !
   |  ̄   ∥「 ≧s。.      .! |  |   `¨!|  | |ヾzz厂 ヾzz厂 ヾzz厂!|  T.| :||㍊|≦| |
   | -----.∥| B 4 |     |::|  |.,__   !|  | | |! __≧s。.  __// .||  .| | :||㌶:B4!  |
   |      ∥|:====.|     |::|  |--| .   !|  | | |! H    | i::コ|  i|∥   | | :||㌦!==| |
   | -----.∥|:三三:|     |::|  |三| .   !|  | | |! | |  >''~ ̄ ̄~`'i|∥   | | :||㌃!三| |
-- |      ∥|:三ニ !      |::|  |  | .   !|  | | |! >'"zzzzzzzzzzi!∥   | | :| ` トミ:!  |
 ∥| ̄    ∥|    |     |::|  |  | .   !|__>''~-------------- \__,.| | :|  |   |  | |≧ト
 ∥| _,.jI斗 .∥|    |     |::|  |''" >''~    /       |         | :|  |   |  | |●::
 ∥|     _∥|    |     |::|  >''~     /          :|         | :|  |   |  | |:::::::
 ∥|._,.。*''" ∥|    |     |::|>''~      /              |         ,/ . ! . .!  .|  | |消火
 ∥|   jI斗.∥|    |   >''~zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz彡  |   !.....| |:::::::
 ∥| ''"    .∥|    >''~        /                 |         ∨  j   |...||::::::::
 ∥|  ,.>''~.∥|>''~  ヽ-------- /---------------------|-------------イ´ ./  | |::::::::
斗| .!'"   >''~ヽ_______/.____________.|_________/\...| |::::::::
   | >''~  ,.>''~           /                        |           ∨  \ ヾ:::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が出たのは……すくなくても、文字がある場所だった。長い一本道
┃みたいだ。所々に扉はあるが、電源が落ちているので開かない。

┃くるりと背後を振り返るが、頑強そうな金属扉が道を締め切っている。

┃どうやら進むしか無いみたいだ。片手を壁に付きながら、けんけん歩きの
┃要領で進んでいく。
9623 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:46:56 ID:bzBizEon
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \          にしても、あの自動人形?
            /                    \
           /                       \       あいつが操ってたのかなぁ……めっちゃ引き寄せられるんだよなぁ、あの声。
              l                         l
              |                          |       いやぁ、凄い吸引力でさぁ。マジで。僕あの催眠ほしいわ。
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\








    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }         ……何のためにですか?
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /                      僕、女性が目の前で着替えてるのが見てみたいんだ。 >
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{                          ブラジャーとか付けるの、最初からすっごく見てみたい。 >
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ                        みたーい。めっちゃみたーい。 >
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃空腹で頭がおかしくなっているのかもしれない。残してあったクラッカー
┃をひもじくげっ歯類のように小さく食べた。足りない分は、舌を噛み切って
┃血を飲むことで誤魔化した……とりあえず満足感は得られる。

┃空腹が一番つらいのだ。いや本当に。雪山でも度々遭難したが、1週間
┃水だけで生き残ったのは心身共に一番の苦境だった。
9624 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:48:03 ID:tWmgJsYr
おい、相変わらず化けもんだなw
9625 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:49:09 ID:T68lnkjA
舌を噛み切って とか凄まじくいたそうだわ
9626 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:53:07 ID:bzBizEon
../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。       でも、このまま出口がなければ……旦那様は餓死ですよ。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l         敵性生物やセキュリティに引っかかりでもしたら……
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ









                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ          弾が切れたら終わりだろうね……
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i       いやぁ、最後がこんな結末になるなんて
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |       誰が予想できたんでしょうか?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃軽く流すが、割と本気でマズイ。今現在、見知らぬ基地のようなお硬い
┃廊下を進んでいるが……電源がないから一本道である。もし、この先が
┃行き止まりだったら。行き止まりだったらだ。

┃ルリちゃんをどうしようか。このまま、僕の骸が朽ちていくそばに放置して
┃置くのは……どうなんだろうか?
9627 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:55:56 ID:bzBizEon

   | ≧s。.   ~''<                 ∧        ∨         /--------/  /|
   |     ~ト    ~''<             ∧____∨       /{:.:.:.:.:.:.:.:.://  /  |
   | ≧s。.  ∥ ~''<  ≧=‐--------------------------------------‐=≦ /  .|
   ト   .~ ∥    ~''<|____________________________/     .|
   |      ∥       {℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸 |      |
   |≧s。.   ∥       | ℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸℡ 寸|      |。s≦
   |      ∥          Tマ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ マ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ マ ̄ ̄ ̄ハ| .       |
   | ≧s。._ ∥          .|::ト----イ≧s。.    ト----イ        ト----イ.:|.     .|
   |_     ∥          .|::|  |L___r、~''<}]} rzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz f// .| :|r-イ.    !
   |  ̄   ∥「 ≧s。.      .! |  |   `¨!|  | |ヾzz厂 ヾzz厂 ヾzz厂!|  T.| :||㍊|≦| |
   | -----.∥| B 4 |     |::|  |.,__   !|  | | |! __≧s。.  __// .||  .| | :||㌶:B4!  |
   |      ∥|:====.|     |::|  |--| .   !|  | | |! H    | i::コ|  i|∥   | | :||㌦!==| |
   | -----.∥|:三三:|     |::|  |三| .   !|  | | |! | |  >''~ ̄ ̄~`'i|∥   | | :||㌃!三| |
-- |      ∥|:三ニ !      |::|  |  | .   !|  | | |! >'"zzzzzzzzzzi!∥   | | :| ` トミ:!  |
 ∥| ̄    ∥|    |     |::|  |  | .   !|__>''~-------------- \__,.| | :|  |   |  | |≧ト
 ∥| _,.jI斗 .∥|    |     |::|  |''" >''~    /       |         | :|  |   |  | |●::
 ∥|     _∥|    |     |::|  >''~     /          :|         | :|  |   |  | |:::::::
 ∥|._,.。*''" ∥|    |     |::|>''~      /              |         ,/ . ! . .!  .|  | |消火
 ∥|   jI斗.∥|    |   >''~zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz彡  |   !.....| |:::::::
 ∥| ''"    .∥|    >''~        /                 |         ∨  j   |...||::::::::
 ∥|  ,.>''~.∥|>''~  ヽ-------- /---------------------|-------------イ´ ./  | |::::::::
斗| .!'"   >''~ヽ_______/.____________.|_________/\...| |::::::::
   | >''~  ,.>''~           /                        |           ∨  \ ヾ:::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しばらく道なりに進み、角を一つ曲がったところで……向こう側に灯りが
┃あるのが見えた。

┃真っ暗闇の中を進む一生を歓迎するかのようにも見える。心のなかに
┃少しだけ希望が湧いた。いや、もしかしたら死神が鎌を構えてるかも
┃しれない。一生とルリはお互い何も言わずに灯りのところまで進む。
9628 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:57:24 ID:1UkXRqjT
 朽ちかけた生体部品って食えるだろうか?
9629 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 00:59:28 ID:ieMTZaqf
一応、喰えるっちゃ喰えるらしいが…
9630 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 00:59:55 ID:bzBizEon

   ____________________________
   |\ │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ │
   |:::: \|           /> //     \ <\.           |:::: \|
   |\:::: |.        <///        \\>.          |\:::: |
   │ \|..     /> //               \ <\.       │ \|
   |\ │.    <///                \\>.      |\ │               ……この扉は生きてますね >
   |:::: \|_____// /                \ \____|:::: \|
   |\:::: | ̄ ̄ ̄ ̄ / /                 \\_       |\:::: |
   │ \|      ̄ /                  \_      │ \|                空いた先が行き止まりだったら? >
   |\ │      ̄                               |\ │
   |:::: \|                                      |:::: \|
   |\:::: |                                      |\:::: |                案外、神様が待ってるかもしれません >
   │ \|                                │ \|
   |\ │                                |\ │
   |:::: \|_______                _______|:::: \|
   |\:::: | ┌─┐ ┌─┐ト、 ヽ      // |┌─┐ ┌─┐ |\:::: |
   │ \| └─┘ └┐│| l|  | |      |│ |│┌┘ └─┘ |.. \|
   |\ │.       └┘| l|  | |      |│ |└┘          |\ │
   |:::: \|.       ┌┐| l| //      ヽ   |┌┐          |:::: \|
   |\:::: |          ││| l|            |││          |\:::: |
   │ \|.       └┘| l|            |└┘.       │ \|
   |\ │.       ┌┐| l|            |┌┐          |\ │
   |:::: \|.       ││| l|            |││          |:::: \|
   |\:::: |.       └┘| l|            |└┘          |\:::: |
   │ \|_______|_l|______________|_______|.. \|_.
    ̄ ̄/                              /  ̄ ̄
     /                              /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃分厚い扉だ。機器の状態を示すシステムパネルが明滅してる。まだ
┃電気が生きている証だった。

┃……もし、神様がいるんだったら、今が見せ場ですよ。

┃ここで救ってもらったら、たぶん神様信じちゃいますから。
9631 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:01:02 ID:MoEa3Fge
どの道逝くしなねえ
9632 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:01:29 ID:9MIMnomw
お宝来い
9633 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:01:37 ID:cZ9y3vp5
「オレ、神様信じる!」 → 「……やば、ここ仏教校……」 にはなりませんように……
9634 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:01:37 ID:mITqp3n9
ここで運良く再生槽でもあればいいのだろうが…
9635 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:03:04 ID:bzBizEon
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',           ……開けちゃうか >
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ホログラフィックなシステムパネルを軽くタッチする。矢印が左右に向いて
┃るから……こっちを叩けば、開くはず。

┃重い音が扉の中で響いた。なにか厳重なロックを解除している駆動音の
┃あとに、ゆっくりと左右に開かれる。

9636 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:03:54 ID:T68lnkjA
生きて帰れるのを願うしかねえな
9637 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:07:27 ID:QnNfblLc
マジでダンディなオジサマがキャンピングカーお勧めしてたからソレ系統の品だといいな
そう、コンボイ指令とか
9638 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:07:32 ID:bzBizEon
----|      l ト.   i|
    |      l l::::}   i|
    |      l lィ   i|  _____
----|         ハ / _____ \
__|         /:l∨ /lニニニニニニl |
               / [l: ∨ lニニニニニニl ト、
            /{: [l: ∨ニニ二ニニニl |  ̄ ]
___       /:} l: [ト 、 !──────┐ //
 ̄ ̄ゝ--- ォ  /  `ヽニム!            l  |ノ
     /   ./   ::}ニ|}          |/
_  /   /     __}ニノ ---------- :!コ
        /   _/-厂l  i⌒i   i⌒i  !コ
--- 、 /     lr'-/  l  l二l   l二l  ! |
ニニ>イ      ゝイ---l===ー=====ー== ! |
===r'"      /::::}` ト! | {三三三} | }--ノ    __  ヘ
‐一 >、    /::::::}  |: \ i三三i / :厂     / /フ∨ /
 ̄ {l|l }コ 、/:::::::::::l   \ :|  ̄ ̄ |: /!_   r─一く---∨ /
二_{」.ノ_ ィ::::::::::::::::/    >------<    ヽ/∨:/  \__∨ /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /             /    /  ∨     マ-∨ /
---- < ̄\::::/             /  / / ⌒ ー ┐   マ-∨
____/lll「 |   /             /   / /--------ト、   マム
___:{lllll| :l /            /   / /--------/  \  マム
















                                            ,  ――- ..
                                        /           `::.、
                                         ,:'                ヽ
                                      /         U    ::,
                                      ,'{、  } ノ              i
                                          ,弋tッ/ {  __人        |、
                                      l    ゞ弋ツ_≫         イ/     ッ、クソッタレが!
                                       人(_ i      ::    .x<三}
                                        \¨\___   ,.x≦三三三{
             __r≦二ヘ、                    /\___x≦三三三三三/|!
      _,............=≦二二二二二}                        >///x≦三三三三三//〉
 r==≦二二二二二二ニ>=ニ〉                      ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
 |rV二二二二二><二ニ'リl/≠‐、__,r――、―――‐‐'¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
 乂〉二二ニニニ|ニニニニ!::(:::::::::::::}「∨二二>二ニ=‐-<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
  ゞ=〉>‐イ:T_ヽ::::::::::〉/.‐、`-、:::ll |二二二二二二二ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
        ヽ-- 'Y、 ̄:::::;-く  }:::l| |二二ニ=-― = ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
              弋_: ̄::::;.イ  |ヅ `|二二ニニ-'.´ ̄ ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
              乂 ̄_〉_彡r‐‐- 、__ ,ィ=ミ_       /二二ニ=―=ニ<//,'//{
                .<⌒ヽ__>、:::::::::Y .|二二≧=-ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
               \_:::::::::::::::::::::`:::::/.:/二二二ニミ=-====<>'/////////,}
                `ヽ::__:::=イ/二二二二二二ニニニニニ/////////∧
                       `¨ー=ミ二ニニニニニニニ=イ/////////////ヽ
                              ̄`ミ=-<ニニ彡'.::///////////////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃反応は、一生のが早かった。何か人型の輪郭を視界に写した途端、
┃稲妻のような速度で拳銃を構えた。

┃あぁ神様!あんたっていつもそうだ!助けて欲しい時に裏切る!

┃やってやるさ!自分を奮い起こし、頭部に狙いを付けた。
9639 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:08:01 ID:cZ9y3vp5
ん?装甲スーツ(未使用)?
9640 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:08:09 ID:9MIMnomw
なにこれ
9641 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:09:07 ID:cZ9y3vp5
HALOのマスターチーフかな?
9642 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:10:43 ID:9B1/ucpp
スパルタンⅡかⅣのミョルニルアーマーか?
マスターチーフは既に会ってるし
9646 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:12:14 ID:bzBizEon
               _____
             /           ヽ
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ       ……って、ありゃ。
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |       なんか、バズ・ライトイヤーみたくなってるね君。
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /        ショーケースに入ってるし。
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|









       >-= ´     ,イ///⌒\  \
   γ´ ̄     ヽ   {////    ヽ   ヽ
   l| / / / 从ハ }:   {///{     :.    ,
  ノイ/// A-┼く八ノ    マ//{   :  i    ′
   l|{ハハノィrぅミ  \    寸{   :  i    }        ……わお。
      ,′ fリ '    } }>‐、 |   :   :i   i
    ─ ''        ノノ ) /ハ   :   i   i        これは、また、驚きな……
    ヽ_       __ノ´__ノノ |   :   :i
     _)          r‐‐',  .|   l:   i
    `;              ミ .|   l   i  ,′
.     {             ミ|   l:   i ′
     ≧=- -、  ____{|   l    Ⅳ
         r┤,ィチ二二二ニム  l    i|
         }∨/辷アニニニニム l  :   i|
         _}}リニニ>/´: : : : : ̄\ l   |l
      > ´イ(ニニア /: : : : : : : : : : : ::`ト、  :|
     / ,イアノニア´ /77: : : : : : : : : : : : } .}: :|
.    / /〃/ ̄  /// `<_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ .',  l
   /'´//ア__ ///     i      :,  l
.  /  {Ⅳ /  ./ ///     .i       ',  l
  /   7 {  / .///      i       :, :}
.../   /  } / ///        i        :, }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃銃を下ろす。よくみるとだが……相手は透明なガラスの囲いの中だ。
┃そして、動く気配も素振りもない。中身がないのだ。

┃一応、油断しないでおくが。一生が首を傾げているのに対し、カメラで
┃見ていたルリはPDAの中で感嘆の声をあげている。

9650 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:14:11 ID:T68lnkjA
ルリが驚くレベルか
9651 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:16:38 ID:mvF8VZKw
しかし・・・折れた足で操縦は出来ない(。Д。:)
9652 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:17:33 ID:bzBizEon
      /⌒>r-、-──、‐‐ミ __....._
     /  /  マ::ハ      `ヽヽ \
.    /  / /⌒}::::}        Ⅵ  }
.   ,′ ,′/ ,イ::::ノ         リ  :i
   {  { :{ /--'   /    | ヽ ノ  :i       いやぁ、確かに研究目的で宇宙航空部が数機購入したあとは
.    i  i :Ⅳ-、__彡乂 / l  l!  ',  i
.   i  i  l{ξ{{ __土土_十 ┼-  }  :i      阿蘇要塞に配備するとはデータベースにありましたけど……
    i  i :i 乂  ゝ辷ツハ乂{ツ乂从 :i
.    i  i i _} ヽ      ,  ,イ  ノ :i        皇国で、しかもこんな形で実物をお目にかかるとは……
    i  i :i }三≧ゝ   - < j /
.    i  Ⅵ三三三ム7´__彡'   ′
   ,-┤  ∧ `寸三}l{三}`ー=彡  /
  /  V  ハ   `=ミ}{乂 乂_彡'′
 ,′   :∨  ∧    ∨{-`ヽ }l{ {
./{    l ∨  ∧    Yニ  }、}l{ ハ
 {    l  ∨  ∧   乂_   リ }l′ヽ
 {    .l l. ∨  ハ    {  ハヽ{.  ∨
__」_     l l  ∨  ハ    ハ ノ ト、.  ∨
弋ム`丶、 ll   }   {   {_ノ / ,ヘ   }
 ヽ.i   `ト、  i  ::i    \/ /  ', /
   i  -‐'-<ミi   i     ヽ´   ,′
.   i      `<  ト、    γゝ  ,′
   ゝ- _       }≧=---'´ ̄ヽ、¨´
      >s。,__  /  ノ  }    lヽ〉
     ,'//////{><  /---<ノ
     ,'///////l   l77//∨ハ









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ        ルリちゃん? このロボット君の知り合い?
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }        なら僕に紹介してくれると嬉しいかなぁ?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はちんぷんかんぷんだ。濃い深草色の大男はルリの知り合いらしい。

┃パッ、パッと人を感知して照明が付き始める。

┃ルリは少しばかり驚いているが、同時に興奮していた。
9660 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:23:39 ID:bzBizEon
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }         えーとですね。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;          此方の方は、その。米帝様が開発したスーパーソルジャースーツと言いますか。
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/            ミョルニルアーマーなのでこちらの装甲スーツではなく歩兵寄りですが……
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム










                   /三三>、
               /zz(=)zz{ ∨
                 jイ」」:::L!/≧.j
        __   ,-‐<_/⌒ヾヽ<、                 第七世代、スパルタンMarkⅦさんです
          / //:\/t_テ /≧f、/_ >へ!
       { | |、:::::| / У/7 l::| [j ハ /\
       ∨∧∨:|{(7l /:/ !::! jj「/≧='z=≠、
       r:|∨∧Ⅵゝ'l/;/ /:/::::/三/「弋__」 l
        |:::. ∨∧jニニド' 〈:/::::∧/≦ヘ  { ヽ{                       ふーん >
        ∨ヘ.∨ 〉ニニL__//::∧/-─ヽ ヽ」|
         {メ∧イ\三tァ7/:、::/ヾヘ 、  //:\ '/
      __>イ::》::j\_>ニ三ヘ:.:./:./:∧二ィ::{::::/`
       f lヾ::/'::ハ  ヾ!:::::ハ=「¨´:::::::|::f´  ヾ:/7ヽ
      ト」__>イ|   |-┐=j‐-、:::/´::〉、 _//!|:{ i
      |コ|  |: :!:!   /7,/::/_/::/!::_:::∧ ∨ヘ. '∧∨
       .! ! l: :l:l  /イゞ ̄ゞソト「:::::/|_|ヘ ∨ヘ. '∧∨
        ! ! .|: :リ  }.ハ  /:.:j:|::::/::/1|::ヽ∨∧ ';| |
      〉=-:<   ||::丈ニ:::/イ::/::/ !ハ:ゞヘ /∧_jレ
      }ノ:::::::、:ヘ. ハ≧-二::::::ニ:-イ  | ∨|l ゝ≦::j〉,
       {::ト::::、{ヾノ'/=z,  {三|[__j/  .| ┌{l {:、:::l| l
      ゝ)、ヾ》 ,'/:/::}l! :`ヾj厂:lヘ .! └{| ∨イ77{
        `~ .|!::|::∧、: : : :ハ:}::|:::∨  ,z| _ノソ//^′
             .リ::ゞ:::::\:_:/ {!::!::::::>ー'::リ `^^^
           {:::::::::>:::::ハ   }`:_/::::::|:::∧
           /、ー::::::〉/.ノ  }:::-::へ:l:/ !
         /7⌒}:!::::::::/     厂:(::::::::ハ. /
         ././:::::// ̄ヽ   /:::∨ ̄ヾ:l/
        | |≧7へ _rュ/   /::::;〈_r‐、∨〉
        | ト、/l   /   |L:/  |「::::「 {
        |/ ハ ー/    ∧_!、 ヾ≠'/
         ./ / :!  /      ∧ヘ`ーr-イ.!
        {/7l /ヽr′     .l |  | │、
        〉マーイハ        LL l_jノ
       ,ィ厂二コトj、       [-〈!_/::|::{、
        {j^ー-' 「 !::」      };:、::::::ノノ'へ_、_
        L__l/      厂 ー-、ーy':::| \
                       |ー-7¨ヽ[::::\:>ー' 〕
                       、__/__];;;;;/_〈_]/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ショーケースに入ったそれをじっくりと上から下まで見る。

┃装甲スーツ、というよりはマッスルスーツとか戦闘服に見える。

┃米帝様が開発したやつらしいが、どうもひ弱に見える。

9662 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:24:23 ID:mvF8VZKw
ウッヒョォォォォォォォォォ超大当たり
9663 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:25:09 ID:9B1/ucpp
HALO5に出てきた新型か! 
9664 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:25:55 ID:QnNfblLc
でも、お厄いんでしょう?(TVショッピング感)
9665 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:26:19 ID:bzBizEon
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,         君、弱そうだね。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }        そんなんで戦えるの?
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ











               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i      旦那様……一応、知らないだけと思いますが。
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l       その御方、米帝様が産んだ化物、ビーストですよ。
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
9685 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:33:11 ID:bzBizEon
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }        カタログ情報ですけど……
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;        車輌搭載レールガンにも耐える偏光シールドに、自動治癒機能。
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/          戦車をひっくり返すパワーアシストに第七世代からは皇国から
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{            技術提供してもらった重力軽減機能による推進跳躍機能付き。
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ           ヘルメットには神経インターフェースが備えられてます。
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム









                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \         あ、もしかして喧嘩撃っちゃいけない相手でしたか?
              /                \
            /                    \
           /                       \
              l                         l                                 殴っただけで粉微塵にデキる御方ですよ >
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
9693 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:37:22 ID:bzBizEon
----|      l ト.   i|
    |      l l::::}   i|
    |      l lィ   i|  _____
----|         ハ / _____ \
__|         /:l∨ /lニニニニニニl |                                   あの、なんか、すいませんでした >
               / [l: ∨ lニニニニニニl ト、
            /{: [l: ∨ニニ二ニニニl |  ̄ ]                   大型装甲スーツをこのサイズにまで落とし込んだ一品ですよ >
___       /:} l: [ト 、 !──────┐ //
 ̄ ̄ゝ--- ォ  /  `ヽニム!            l  |ノ                                 あなた凄いですね、惚れましたわ >
     /   ./   ::}ニ|}          |/
_  /   /     __}ニノ ---------- :!コ                        もっと頭を下げて下さい。時代の先輩ですよ >
        /   _/-厂l  i⌒i   i⌒i  !コ
--- 、 /     lr'-/  l  l二l   l二l  ! |
ニニ>イ      ゝイ---l===ー=====ー== ! |
===r'"      /::::}` ト! | {三三三} | }--ノ    __  ヘ
‐一 >、    /::::::}  |: \ i三三i / :厂     / /フ∨ /
 ̄ {l|l }コ 、/:::::::::::l   \ :|  ̄ ̄ |: /!_   r─一く---∨ /
二_{」.ノ_ ィ::::::::::::::::/    >------<    ヽ/∨:/  \__∨ /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /             /    /  ∨     マ-∨ /
---- < ̄\::::/             /  / / ⌒ ー ┐   マ-∨
____/lll「 |   /             /   / /--------ト、   マム
___:{lllll| :l /            /   / /--------/  \  マム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぺこりとショーケースに向かって謝罪する。

┃どうやらナノスーツが目指すべき完成形と相手していたらしい。

┃深々とお辞儀した。相手は喧嘩を売ってはいけない相手だ。
9707 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:42:01 ID:bzBizEon
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i        ……でさぁ、一応謝ったけど。
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!        これ動くの?
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉













          . -=ミ、_,,...,,_,,.. ..,,__/⌒\
        /   //       \\    ,
       ,     {//         \〉                  恐らくですが、動かないかと……
       .′    /  / /   i|    ∨  ∧
       {     {  /_∠_/  _」L_\  ハ / ∧             保管する時は炉を抜く決まりでしたから。
      八    xヘ { 斗=ミ\(斗=ミ 〉/ ∨ / ∧
      ( \  { /^〉リ Vツ   Vツ )/|∧  ∨ / ∧
         ヽ.|  ⌒癶    '   癶{  \ \  :,            --=ミ
          ∧  }  〕ト `´ イ  }    \ \ ′       /.  ´ ̄`ヽヽ
          / }_//〉|≧ff爪{ハ。o≦\ー、 \ \      //   ((__ノノ
          / _\{ニマニYYニ>---/ ,ヘ、 \ ` ー=彡'´ー─…………‐-ミ
         ハ/  ヽハニニ寸i}アニ>'"  /: : : V⌒≧s。..,,_   ー-=ニ二 ̄\    ヽ
        {  }    { `ー┴xニア  }   {: : : : :} : : : : >⌒\     `ヽ ノヽ  /
        ∨ }/ ̄ヽ|     ∨ f^\ ハ:_:_:_人__:__:__/ __ \      ',/ /
       / ノ    ハ     / \ヽ/ Vム   ヽ   ( ̄γ⌒ヽ ̄_ヽ    }¨´
      /_ {     } ':,   ′  `ヽ、 ヾ:}リ   \  ゞ=-    ̄ ̄)   /
     {/i:i:i:i:i:i:{    リ  :,   {      >彡'   _\       /  /
     乂i:i:i:i:∧    ミx    j     /|i:i:/  /i:i:i:i:i:ア  γ´ ̄___,  ´
       `¨¨\'.  ノ) ∧      __ノ´ {∨ /i:i:i:i:i:/    {( ̄
          `¨´}i:〈  }     /,.。o≦ ゝイi:i:i:i:i:〈      \
            j}i:i:}三{    / /ニ二〈   トミ彡'
            {i:i:i:lニヘ、   {/ニ二三,  ∧
           />'ニ二三\/三三二ハ   |
           /´ /ニマニ二三三三二ニニニ}   .
          /´7ニムマニ二三三7二二ニ∧ _∧
          { ,イニニムマニ二三У二二ニニム  ハ
          /ニニニニムマニ二ア二二二二ニム_ノ∧
          ,ニニニニムマニニ二二二二ニニニム¨ 〉
          {ニニニニニムニニニニアニニニム/{
          {ニニニニニニムニニニ/ニニニニム  '.
          }ニニニニニニヘニニ7ニニニニニリ }
          '二ニ=====ニ二二\ニ'二二ニニニニリノ_ノ
          |::::::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ {::::::::::::::::::::::::::,
 .           |:::::::::::::::::::::::::: l.    '.::::::::::::::::::::::::::,
 .          |::::::::::::::::::::::::: '     ',:::::::::::::::::::::::::i
             |:::::::::::::::::: :: ,′     ',:::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::,′      ',:::::::::::::::: :::;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あぁ、炉の問題があった。とりあえず一生はショーケースの少し奥にある
┃端末へと向かう。ルリちゃんに調べてもらうためだ。

┃そして詳しく調べたところ、重要なキーである炉が2つともないらしい。

9719 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:45:36 ID:bzBizEon
                       _,, --ミ-く ̄ ̄`
               ,. -  ̄>ァ'´ , ⌒ヽ  \\    \
            .  ´    /i:ア  /    \  ヽハ     \
           /      /i:/  从   斗-トミ ∨      。
         /       乂{ /⌒\ ノノ _,|二_ヽノ         ゚         ですが、第七世代からは緊急用のサブバッテリーが詰んであります
        /         /V{ ,ィチ笊、/ ´トィリ ' |^Y、       ,
      /         /  {∧ .乂ツ  ,  `¨´ノレ' ヽ.       ′       色々と機能をパワーダウンさせなければいけませんが、そうすれば……
               /   乂ヘ ''''     `¨´ /         |
    /          /      个:.    ´   /     |      |
    /         /        )  〕is。 _  イ_     j
           /            イ「i:i:∨i:i:i:i:| />''´ ̄\ /
.  /       /        _ -=  ̄/i:}i:i:i:i:ソ彡'i:i:/  \: : : : : :∨
 /      /       _ -  /    乂i:i:i:i:i:i:i:厂     \:_:_:_:_〉
            _ -     /   /   }i:i:i:i:iソ   / ̄ヽ  }i「^\
/     /    _-       /   /   jリi彡'   /   〈   }i{   ヽ
     /   /       ,.:   /   //   ___二>''"}i /ィ彡゙    \
    /  /ー‐‐-ミ     .′ ,イ    〃  ,ィ彡'⌒//===}i=彡゙ / ̄ ̄ ̄ヽ
       `弌i:i:i:i:i:\  .:  / l      〃〃⌒//   //   〈 /     '.
    |      ``''ー==〉/ /   l     (\乂_,彡  ノノ__/\  _    '.
    |        ,.ィ⌒ /    }     \ \====彡'/ /:i:i:i:i:i/´ ̄     〉
    |      /  \ /    { ,.、丶``/ ̄ \_   {  /><`ヽ、
    |     /   / /    ィ升ニ=-辷弋二⊂_ヽ⌒\    \ \    /
.   八    /   / /   / ノニニニ|  ゝ _  ヘ }   ヽ    \ ヽ/
\   \ /   /  /  / /ニニニニレイニニ≧s。ノ__/  \    /
  \   \  /  ./ /  ,イニニニニニニニニニニニ{     ヽ。o≦
   \   \ {   ,ヘ   /ニニ{ニニニニニニニニニニム
     \   \ /   ∨ニニニ{ニニニニニニニニニニニ,
      `¨ ¨¨/\   /ニニニニVニニニニニニニアニニニ
   __   く    \/ニニニニvニニニニニニアニニニニ
   _\ \  \   ./ニニニ\∨ニニニニニアニニニニl
   〈`〈 \ \ /\ ./ニニニニニやニニニタニニニニニリ
   \{ { >─〈  /ニニニニニニやニニニニニニニニ7
  弋¨\´      /ニニニニニニニニニニニニニニニ{
     ̄`¨¨¨¨¨¨ゝトー=ニ二二二二二二二二二二二ア |i
.            | : : : :  ̄ ‐-=ニ二二二二二二ア: :::リ
              |: : : : : : : : : : : : :|`ト=ニ二二二ア: : ::.′
             |: : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : :  ̄: : : ::,′
            |: : : : : : : : : : : : :|.|: : : : : : : : : : : : /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃セキュリティが全くない。どうやら、よほどマヌケなのか、それともこんな
┃ところまで来るやつはいないと思ったのか。

┃ルリはサクサクとロックを解除し、ショーケースをオープンさせた。

┃実際に触れる用になる。指で装甲をなぞるが……ヤバイ。
9727 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:50:01 ID:bzBizEon
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \         これってもしかしなくても……僕が着るの?
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|








../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。       そうですよ。今からロックを解除しますので……
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ         ほら、早く着てください。付け方はスライドで説明しますから。
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /                
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんは笑っている。僕足痛いんだけど。ちょっとだけ断りたかった。

┃こんな化物着たら最後、なんか潰れそうだ。いろいろと、身体とか。

┃逃げようと思ったが、よくよく考えると……脱出するための手段が必要で。

9731 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:53:50 ID:bzBizEon

























                     _        __
                    _ ‐ 7 /:::::::\     /二二| 〉、
                  /_. -/ /::::::::::ハヽ__ j___」/ヾヘ        意外と悪くないな……
               / /_/ i::::::::::::{ !::::|:::::::}ニニ| ヽ 〈∧
                 l 「  |  |:::<l::::::71、:j:::::/ニニ./  .∧ !
                | |   ! .l::::::::::/ ト゚qi:::lニニニ|   ,r〈∧」_
                   i |-¬. |:::::::/  i::::j:|::ト--- | .∧ニ弋7ニヾ>、
                 | !_. -| |::::/  /:::/::i::!ニニニト/:斗、ニニ\ニヾ.∧
                 j、|斗λ_レ'__/::::/;!::/_=_=_/:f":.:.ハ/\ニニ`<}<i
              />`「   |丈:::ヾ:/:/:/_-_-_/::::{ヽ/::::∨/\ニ-.jハ
             />/圦  ∨、`¨ ノ:/  __/-=ニニ=-.∨//\ニ!/|
                /¨/<:.:∧   \辷>:イ_ -ニニニニニニニ≧x//7//
             ///∠_::ヾ:∧  ,.r=ニニヾニニニニニニニニニ}`¨´
              〈7´>ヾ\ \}::::ヽ/}}ニニニ}ニニニニ,ィー-─寸ノ
           ∧ヾ/へ\/ヾ::::〈ニニニ/ニニニ/rュ r┐ r、\、_
             {〉 `~ミ,.イf '/ 〉イヾニニ〈ニ=- 7i  |  L」 「  マヘ
         / ̄ヽ=-y'/:〉、=≦`ヾ<//////`ー‐f:::|  l     .i  丿」ヽ
         .//>  ./:::i::Y:7::/::7>べ::ヾ////////L:::ヽ .!____j  j/〉l!:|
        //   /::::/:::ly:7:::/:ヾ:::\:\>///////l:::ヾj/ヽ:::::::::::ヽイ// .|::!
         |,| _∠>':::::::Ⅵ::バ:ヾ::\::ヽ:ヾ///////\:::ヾ:::::::::::::::::メ:∨ /´
_____`ヾ:::::::::/: ̄{_`  ヾ::\::\:∨/////////ヾ::}:::ー:::ヘ::::::::〉ヾ _______
          |:::/:::::::::::{`¨ ̄ ̄ヾへ:_jソ──── / |;ヘ\__/「≧{!: . ∨
        ィ/´〈:::::/: ̄:∧                | /  }、:::::::::|ニニ\: .',
       L_: : : ヾ:_:_/ニi                   |´   ! :ー::::イニニニ≧
       fュ.:::l : : : ヾニニニ|               |   | :.:.::::::::!ニニニニ.|
       |:::::::|:.:.::::::::ニニニ!                |   | :.::::::::::|ニニニニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃着るのに、滅茶苦茶時間を費やした。アンダースーツから始めなければ
┃いけず、おまけにこれは緊急時なら一人でも装着できるが、普通なら
┃機械の手を借りなければ行けない代物だ。

┃前腕部のボルトが締まった。ルリちゃんからOKが出る。最後に、ヘルメ
┃ットを……すっぽりと。
9732 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:54:46 ID:9B1/ucpp
やっぱりカッコイイよなぁスパルタン…!
9733 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:54:59 ID:c7j/yFq6
何かこの新装備を着用する瞬間ってワクワクするなあ。
9736 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 01:56:19 ID:9B1/ucpp
とりあえず獲るもの得たし帰って帰還報告しよう
9737 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 01:56:41 ID:bzBizEon
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}      はい、ではPDAから私のマトリックスコアを抜いてもらって
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i        えぇ、そうです。後頭部のスロットに……
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐       て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんの本体とも言える部品を後頭部のAIメモリに収める。

┃少しだけ頭がむず痒いが……何度か瞬きすると直った。

┃直ったら、ルリちゃんが頭の中に居た。はっきりと存在を確認できる。
┃脳の奥が、氷柱でもつっこまれたみたいだ。
9747 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:01:28 ID:bzBizEon
                   /三三>、
               /zz(=)zz{ ∨         よし。んー、初めてのデートにしちゃ悪くないかな?
                 jイ」」:::L!/≧.j
        __   ,-‐<_/⌒ヾヽ<、
          / //:\/t_テ /≧f、/_ >へ!
       { | |、:::::| / У/7 l::| [j ハ /\
       ∨∧∨:|{(7l /:/ !::! jj「/≧='z=≠、
       r:|∨∧Ⅵゝ'l/;/ /:/::::/三/「弋__」 l                  今私、旦那様の頭のなかに居ますよ? >
        |:::. ∨∧jニニド' 〈:/::::∧/≦ヘ  { ヽ{
        ∨ヘ.∨ 〉ニニL__//::∧/-─ヽ ヽ」|
         {メ∧イ\三tァ7/:、::/ヾヘ 、  //:\ '/       出てってくれてもいいんだぜ?
      __>イ::》::j\_>ニ三ヘ:.:./:./:∧二ィ::{::::/`
       f lヾ::/'::ハ  ヾ!:::::ハ=「¨´:::::::|::f´  ヾ:/7ヽ
      ト」__>イ|   |-┐=j‐-、:::/´::〉、 _//!|:{ i
      |コ|  |: :!:!   /7,/::/_/::/!::_:::∧ ∨ヘ. '∧∨                     お断りします。 >
       .! ! l: :l:l  /イゞ ̄ゞソト「:::::/|_|ヘ ∨ヘ. '∧∨
        ! ! .|: :リ  }.ハ  /:.:j:|::::/::/1|::ヽ∨∧ ';| |
      〉=-:<   ||::丈ニ:::/イ::/::/ !ハ:ゞヘ /∧_jレ
      }ノ:::::::、:ヘ. ハ≧-二::::::ニ:-イ  | ∨|l ゝ≦::j〉,
       {::ト::::、{ヾノ'/=z,  {三|[__j/  .| ┌{l {:、:::l| l
      ゝ)、ヾ》 ,'/:/::}l! :`ヾj厂:lヘ .! └{| ∨イ77{
        `~ .|!::|::∧、: : : :ハ:}::|:::∨  ,z| _ノソ//^′
             .リ::ゞ:::::\:_:/ {!::!::::::>ー'::リ `^^^
           {:::::::::>:::::ハ   }`:_/::::::|:::∧
           /、ー::::::〉/.ノ  }:::-::へ:l:/ !
         /7⌒}:!::::::::/     厂:(::::::::ハ. /
         ././:::::// ̄ヽ   /:::∨ ̄ヾ:l/
        | |≧7へ _rュ/   /::::;〈_r‐、∨〉
        | ト、/l   /   |L:/  |「::::「 {
        |/ ハ ー/    ∧_!、 ヾ≠'/
         ./ / :!  /      ∧ヘ`ーr-イ.!
        {/7l /ヽr′     .l |  | │、
        〉マーイハ        LL l_jノ
       ,ィ厂二コトj、       [-〈!_/::|::{、
        {j^ー-' 「 !::」      };:、::::::ノノ'へ_、_
        L__l/      厂 ー-、ーy':::| \
                       |ー-7¨ヽ[::::\:>ー' 〕
                       、__/__];;;;;/_〈_]/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃システムチェック……偏光シールド、リチャージ不可能。オフライン。
┃各パワーアシスト……最低出力で稼働中。自動治癒機能、オフライン。
┃システム中枢権限の管理を外部AIに移行中……。

┃バイタル情報、登録。登録完了。火器管制システムは実行中。
9750 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:05:22 ID:c7j/yFq6
また一人5級詐欺が誕生した瞬間である
9751 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:06:57 ID:bzBizEon
                         _-=ニ=- 、
                         /´    〈>.、 \
                , -─‐ 、     /:7\_,r─ 、 \:::\ へ       あ、やべ。コンソール指でぶっ刺しちゃった
           /∧マ77∧   Уヘ {ト゚、  _ヽ ヾ-ヽ、 ∨
             ∧〉∧∨/∧_∠ |∧へ=-7〈 ヽ≧z、、 \\
             ト ∨/≧  ̄ ヾ::\}、 ヽへ_/    ̄ r- ニ'                       私の方でバックアップしますね。 >
         __」、///ニ'∧_  - <:::::::ヽ〈 7 ヽ\   /
        //≧_ヾ< ̄ '∧〈ヽjヽ>::::::::弋>、 \ヽfヽ、
        /〔::::::/  \ヽ/∧≠¨ヽ∨::::::::::≧-ヽ_厶ヘ:'∧
        / /ヾ´  ノ、 _>、:::::∧\ニノヾ::::::::/::}: : :i!  |::'∧                    _
        / /::::// ヽ/   >=ヾ\、_  \:::::::/:_:ノ;!  ト、::∧                 /へ \
      i ,ヾ//:::> {__ <:::::::::〉、/\ヽ  ヾヽ≠.イ   |、 ヾ`__                //\ \ \
       |  /::://:::::::> ¨/::::7\/ヽ\  ∨:∧ .ノ:.:ヽ/≧ヽ_ニ= _           .// :::::::\ \ \
       /ト/:::://`¨¨ ´ /:::::::/ \ヽ/≧ヾー{二ニf:.:/ヾ彡≦ー ゝ-<  =- __     //:::::::::::::::::\ \ \
      _,ハーへ∠_′ イ::::::斗へ、 / /≧-┘厂:.://   ヾ: : : : : : : :≧- _/ヾニ≧xzz、:::::::::::::::::::::::::\ \ \
  ハイj:|L/:::::::::ヾ/=-ヘ:./_  -‐ ≧' _<フ/斗'7        `ー---= :_: : :ハ::::::::;三二二二フ ::::::::::::::::::\ \ \
  ! ∨/二ヾ:::::::{    ∨斗≦ ̄ヾ ̄¨ヾ三三ア /                   ̄ `ヾ>、(/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \ \
  ∨ヘ {,r=、∧「 ヾ:,   .〉、-=-ヾー^ヽ \`¨二イ                    `¨′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \ \
   ),{ | Lj i /|   l:,  ./: :|::::::ヾ:::\::::::≧‐-ァ /- 、                  ∨∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \ 〉
   ∨, rュ tュ/!  「| /ヾ:、\:::::〉;:{ > 二二.イバ::|\                 ∨∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 /:/
    .∨,:.:L!:.:.:ト. 」:l !:.:.:.∨,::、::ヾノ二≧、_ノ:::::jヾ.ト、ヽ                      ∨∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:/
     ∨ヾ=- |  |:.! .!:.:.:.:.l/|::::`::::::7 7ー--イj::::ヾ、:::::ヾヽ∨                    ∨∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:/
      .∨fr=、| ヽl:j rァヾ:lへ:::::::::/ /乂__ノ7べ:::::ヾ::::}(ヾ.∨                    ∨∧ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ベリーナイスなスーツの力を借りて、一生たちは隔壁をこじ開けると
┃奥の方にある貨物エレベーターから出ていくことにした。

┃動かなかった。しょうがないからケーブルをよじ登って最上階まで移動し
┃ルリちゃんにハッキングしてもらい、なんとか地上へとでることができた。
9752 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:07:06 ID:wm2mSf/Z
エネルギーが足りないか。一つでも炉が手に入れば違うんだろうが。
9753 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:07:56 ID:9B1/ucpp
おお!地上に帰還した!!
9754 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:08:34 ID:T68lnkjA
よかったー、地上出れた!
9755 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:11:54 ID:bzBizEon
::::::::::::::.:.:.: : ::: :.
. : :::::::::::::::::::: : :                      _rz
 : :.::::::::::::::::.:.:: :.                         |:|
  " :.:.::::::::::::::.:.                    __ |:|
     .:::::::::::::::                  ,...」::::::F=┐                  あ、日の出だ…… >
      ::::::::::::.                   |A|::::::ト|:i7!
       :::::::::                  トz|::::::|」:M
       :::::.:                  レ |::::::ト|:l7!                  ちょうど朝になるタイミングでしたね >
        .: :;                   トz|::::::|」:M
       ,7:ヘ                     レ |::::::ト|:|┤
       .T↑T                 「/|::::::k|:K|
       ||イ:||                    i7l|::::::ij::ト┤
       .ノ!j|:||                 .トz|::::::|!::M!
       .|:「!「l|、..、              ,.イー|::::'-7、|
       ,f:=|=:|ヾ:::ヽ            /l┼1::::rW」>宀irz
   rト-ト、,}。:::::::]:F-F-!、ゝ zxzxェュ、  }:i!]コニ!:::::::r宀ト、ト、:」!
__イ-イ-イ!::ヨ r‐L_,L」不レ':ヨ::ヨ::ヨE::E!_,。」ニ!‐z'":i:::iト、`Y、:\\
:::::::]:::::!ニlニl;イ_,f!] ri! .|ヨヨ{¬:::::::r!:::コ:::::jコi F同同同コニ!=i==|┼
::i=i:::::::::r┘|::::ト-イ .|| . |ヨヨト、:::::::ffi=i`ュ:::::::::。_r=i=l=l=l=rイトェェェュi7゚LrfニニニFfニニニニニニニ7fニニ












                                       _
                                     _/...\
                    、丶` ̄ ̄  - _          /..〈、\....\
                   /-¬        r‐y、       /.....//:::::\....ヽ         で、ここどこ?
                 / /‐ 7 / j_、丶`才ヽ∨    /.....//:::::/:\ヽイ
                   /_/ -ァ 7 ̄ _//<─<. |i__ _{_//:::::/:::::[:::::::|
                   / / _/ { _ニ- " ∨∧._∨!_ ├‐:┐≧、::::::::::i:::::|                       ヒュウガからかなり離れてますね…… >
     ___      〈__j>≠ー_¨     /-r=/ヾ::::::〉L:/::j|   \:::::!::::|
    _O)「 ̄\_--、     ∨    ̄ヽ  ./  ∨l  j::::/    へ  _ へ、:|
     |Q|_| or┘ / 〉    ヘ _  -y' /  ,ィべ;/|:/  ./  _/_  |/
     |_// ̄ ̄/_/ヽ/   /_ ̄>f77ア゙ ,r7メ/ニニ/_/  /ニヾ≧L |
     7Τ/二つ::〈、  //¨¨ヾヽーへ   `/ニニ./=-、!   /ニニニヾニヽj
     i :| 〉ー‐:7:::::\二ヽ    \\_、/ニニニ//:::7、_/  ̄べ     \
     l :| 〉ー:"::/ ̄/  ヽ二_¬‐-=三三ヾニニ//斗‐¬__    \ <.!
     \L7二:::/_/  0/_   __7:/  ̄ヾニ/ _ -/ / \、丶` 「::>j
        |〉、_::`:|/ O] [   ̄   /::7    ヽ//r一"  / l|    /l
      ヾ≧>z\_0ノ:、ーr一</´      |;≧、 \   「 /ヽ┬≦./!
          ̄¨ ‐--‐ " \ \        ∨//\  ̄ _〕 `二 -/::!:;!
                   \、〉‐=_ ̄ ¨ - _∨////7、   / /:.:.:://
                    ¨ - _ ¨ -= _ ∨/////、丶^¨´:.:.:://
                       ¨ ‐-= _   7=≠" : : : :.:.:.::://!
                         __/三三≧--≦三三三三┐〉、
                         //¨ヾ〉ー/ ̄ヾ≠ 7ィ, ̄ ̄ ̄ \_
                           「ヽ  l!  |     /::::::》   \ ヾ\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見知らぬ土地に出てきた一生とルリは、即座に帰還。とはいかず。
┃途中に休憩を挟み、街道沿いに歩いていくことでヒュウガへの帰路へとついた。

┃特に敵に襲われることもなく。アシストの力で黙々と歩いて行く。

┃ヒュウガについた時には、夜の9時を回っていた。
9756 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:13:07 ID:ieMTZaqf
折れても歩けるアシストの力って偉大
9757 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:13:49 ID:9B1/ucpp
帰還して、めぐみんの叫びを聞けるぜ!
9759 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:15:55 ID:bzBizEon
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : :
: : : : :
: : :           ___,--─-‐、、__ _,-‐、_  ___                     _,-、_,--‐─-----、_
         _,-‐'": : : ,'´ : : : :,-': : : : : : ,': : : : `─-‐' ̄`‐---‐-‐-─,--、,---‐‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄``
     _,-‐'´ ̄: : : : : : : ' : : : ,-': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
-,-‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :        も、戻ってこれた…… >
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :        ここを出てから6日目ですよ…… >
--‐‐'´´ ̄``─--、_ : : : : : : : : :   : : : :  : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,、_,-、,-'´
:::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::l`‐-,、_ : : : : .                     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,、_,-'´::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::ヽ\::::::冂|//::::::::`ー-、__                                __,-‐'´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
__:::::::::::::::::::::::::ヽ\「=|_7__::::::::::::::::::::::::``‐-、___  _                     _,-‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-l::::::::::::::「l::: 「l::::`「「 ̄l凵|::::::::::_ _::::::::::::::::::::┌п::``‐--、_          _,--‐'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: |:: __:::|i|i「l|i|__:::|l|三三il| |l_ |三|i|_::::_:::_┌l三| :::::::::::::::::::: ̄``  ̄´´_「 ̄ ̄l‐┐:::::::::::::|::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::
: |:「三|「丁l l|_l|_| |l|三三il| ̄ ̄ ̄ ̄|l -「l二二l | г「「 ̄|  ___ | ̄ ̄ ̄| ̄|::::_ _| l「冂l _::::::::::l::::「「l::|::::::::
_lニニニニl_-|:.:.: _∠7「l\‐┐l l l l l l |i:| ̄| ̄ ̄|il|:.:|: |:.:.:.: | 「 ̄| ̄ /7ニニヽ:.:.: |  /7∧   ̄ ̄| |l┌──┐┐「「
_|\ |   |li|.:.: |`|「 ̄| ̄|::|l l l l l l |il|  | ̄ ̄|il|:.:.:.:.:.:.:「「 ̄|¦|  「「\|| ̄|_ _l丁l ̄ ̄|:.:.:.:_ | |l:.|:.:.:.:.:.:.: |:.:.|:.|i|
_|   |\ |「| ̄|il||─l|=| / ̄∧ :.:.:.:.:. | 「 ̄| ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄||¦|  |i|  l||\| l|三「 ̄| ̄| | /∧_ .:.:.:.:.:. 「「 ̄ ̄|
_| 、| ̄| ̄ ̄ ̄|∠\、 「「 ̄ ̄ ̄|:.:.:.: | |  l|==| === /7二二二`ヽ __ /7\ 「「 ̄ ̄ ̄| .:.:.:.:. |i|====l|
_ |  | |l |l |l |l|丁 ̄|| |i|三「「 ̄ ̄|____ |== | ̄「 ̄ | ̄| ̄|il「 ̄ ̄| |l |l |l| 「l 「l | |i|:|  _「「 ̄|____  l|
∥ |  | |l |l |l |l||  || |i| | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄l   |三|l:::::::::|∥|\|il|    l| |l |l |l| |:l |:l | |i|:| | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|  |
∥ |  | | | _「「 ̄|_|| |i|/7l |=====l=l   |三|l:::::::::|∥|  |il|、   l| |l |l |_「「 ̄|.:i|:| |  |==========| |
∥ |  | | | ̄| ̄ ̄ ̄|_ /7/| |=====l _「「 ̄ ̄ ̄|_ .:l|∥|  |il|||\ |l「 ̄l| ̄ ̄ ̄| i|:| |  |======== _「「 ̄|
∥「i| ̄| ̄| l| _ __|/7/ _| |=== | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:|∥|\|il「 ̄ ̄|  ̄ ̄| ====l|_ ___ ==== | ̄| ̄ ̄ ̄
∥|li|/|  | l| _// ̄ ̄ ̄`\ = |三|       || l:|∥|  |il|、   l|_    | == // ̄ ̄ ̄\  _,-‐──、
∥|li|\|  | l| | ̄「 ̄|| ̄| ̄| ̄|l ̄ ̄|l ̄ ̄ ̄ ̄|   || l:|∥|  |il|||\ |     | ==| ̄| ̄ ̄|l ̄|l ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マシュと別れた時の時計台の下についた時、少しだけ涙が出てきた。

┃いや、ほんとよく頑張ったよ僕……もうボロボロだよ。スーツだって
┃バッテリーが切れる一時間前だ。けっこう容量がない。

┃一生はどっと疲れに追われ、黙々とスカベンジャー組合のところまで戻った。
9770 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:21:30 ID:bzBizEon
                           /                         ∨      ヾ}
                      _/_____                 ∨      /`ヽ
              _   -=ニ二二二二二二二二二二ニ=-   _   ∨    {   i
        _   -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=- _   ヽ{', l|        ……どちら様ですか?
    ..。s≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ- _ .}/
,。s≦二二ニ=-     ̄///////// / :::::::::: /:: / ./::::::::`~"'' ‐=ニ二二二二二二二二二二ニ- _
`~"'' -=///////////////////// / ::::::::::::::|:_/ 斗:/|::::::::|、|::l  V:::{::`~"'' ‐=ニ二二二二二二二ニ
.         `~"'' -=//////////// }:|::::::::::::/|/   ゙{ |::::::::l .|/¨¨¨ヾ{、:::! :::::::: |::::::|:|`~"'' ‐=ニ二二ニ
                 `~"'' -=// /::|:::::::::::|≫===ミ \:::|  ≫===ミ`|:::::::::: |::::::l::', /////////`~"''
                    .:/|:::::::::::lヾ ノハ     `   ノハ  / |:::::::::: |::::::|、::. ////////////
                   / |:::::::::|、 Vソ        Vソ   |:::::::::: | :}::|. \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |::| ::::::| ',       ,          |:::::::::: |/}/
                       ,VV:::::|八               u  /|::::::/:/ ム
                          /ヘヾV:::',::: \    r‐ ,       //}:::/}/二 ム
                     |ニヘ-:V::',::::::| ` ..        イ./ ,':/::;'{ニニl|
                     |ニニヘニ\:::::|/ヾ>‐< _ ..ィ二// :;'-∨二l|ニ-_
                       /|ニニニヘ|:::::::::|    `<ニニ>'"/::::::::/ニ-∨ニ|ニニ-\
                   /-|ニ-/-.|:::::::::| 、      ̄   ./::::::::/二ニニ\|二二ニム
                   ,'二|/- 二|:::::::::|  `¨ヽ  , -‐ '|:::::::::{二二二ニニニニニム
                   ,'二ニニニニ|:::::::::|          |:::::::::{二二二二二二二ニム











           _    _
          ∠/ ̄∠/ \
            / /   / //У ハ
        / /   / /  _ ィイ
         ├ f ─├ f_二-┬| |           葉隠様です。あの、すいませんけどカツ丼頼めませんか?
          `r}「 ̄ ̄     j/ ∧
         l」|        /Ll〕/─、          この2日間、血しか飲んでなくて……
        , r‐{ \fニy</Y/' ̄/\
      /〉∧ \ヘ ̄〈〕_ イ   〈 〈ヽ.ヽ
       /´ク ∧  ≧=≦ァ   / ヽ `<ハ
       {_/! l |\_/ ̄/_ / /!l |\__{
      │└ |\」_|__/:::::|.┘ハj
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぬっ、と2mに迫る重甲冑が現れた瞬間、皆が退いた。急いでいた一生は
┃この前の魔術娘の前にどかっと座ると――椅子がぶっ壊れた。

┃尻もちをつく格好になったが、気を取り直してぐぃっと顔を近づける。

┃お腹が空いたのでごはんをください。とても情けない声だった。
9772 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:22:28 ID:mvF8VZKw
椅子を破壊する装甲スーツ乗りの面汚しww
9773 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:22:34 ID:T68lnkjA
台詞がこっわいわw
9774 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:22:56 ID:ieMTZaqf
聞きようによってはかなりやばいw>血しか飲んでない
9784 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:27:49 ID:bzBizEon
                       /ニ=-    ̄ ̄    -=ニV    ヾ}
                         /´     ___      V   / ヽ
                     / _  -=ニ二二二二二ニ=-  _   .{ハ }
                      _ -ニ二二二二二ニ=---=ニ二二二ニ- _}/
              _  -ニニニニ=-  "~´/::',::::::::::::}::::::::::::``~、、二ニ- _          ……救急車呼びましょうか?
              ,,。s≦二ニ=-  "~´/::::i::{ ::::::::{ V:',、 ::::::}:::::::::::: ∧:::∧``~、、ニ- _
              ``~、、       /:::::::|/V :::::{斗匕\::}::::}:::::::、:::| ::::∧    `"'' -=≧s。,,
                 ``~、、 i::/:::::|⌒V::::{ ,ィf示¨ア}::/:::::::: }::|:::::::::::\     ニ=-   "~´
                       |:|{:::: 代ぇ`¨  Vソ /イ::::::::::::}::|:::::::::V}``
                       |:|{::::::∧ゞ,     ::::::/ / :::::::::/}/::::}:::::}リ
                    ゙{ V:{::::{:::  ___   u /___::/:::::::ノ}/
                      ゙{ヾ{\ _   ∠ }-}二二≧、
                          /ヽ::/___ヽ≦/:::}-}二ニニ〈
                           〈>/:::ヘ―‐} /:: /'-V__jI斗-- 、、
                       /ニ|:::::: ヘ二}.|:::::{二ニニニニニ-ヽ
                         /-ニ| :::::::: } _V::{二二ニニニニニ∧
                        ,,。s≦ニ,イ:::::::: //,-- \二二二ニニニ∧二|
                  /ニ>/" ヾ:/、/: : : :V二二二二二ニ∧-|
                    /-/´: / {  /| : :X: : : : :.V二二二二二ニ∧|
                /-/: : :.{ { / |: :X : : : : : V二二二二二ニ∧









----|      l ト.   i|
    |      l l::::}   i|
    |      l lィ   i|  _____
----|         ハ / _____ \
__|         /:l∨ /lニニニニニニl |
               / [l: ∨ lニニニニニニl ト、
            /{: [l: ∨ニニ二ニニニl |  ̄ ]          それはカツ丼食べ終わってから呼んでね?
___       /:} l: [ト 、 !──────┐ //
 ̄ ̄ゝ--- ォ  /  `ヽニム!            l  |ノ          あと、いろいろ楽しい報告があるんだけど……
     /   ./   ::}ニ|}          |/
_  /   /     __}ニノ ---------- :!コ
        /   _/-厂l  i⌒i   i⌒i  !コ
--- 、 /     lr'-/  l  l二l   l二l  ! |
ニニ>イ      ゝイ---l===ー=====ー== ! |
===r'"      /::::}` ト! | {三三三} | }--ノ    __  ヘ
‐一 >、    /::::::}  |: \ i三三i / :厂     / /フ∨ /
 ̄ {l|l }コ 、/:::::::::::l   \ :|  ̄ ̄ |: /!_   r─一く---∨ /
二_{」.ノ_ ィ::::::::::::::::/    >------<    ヽ/∨:/  \__∨ /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /             /    /  ∨     マ-∨ /
---- < ̄\::::/             /  / / ⌒ ー ┐   マ-∨
____/lll「 |   /             /   / /--------ト、   マム
___:{lllll| :l /            /   / /--------/  \  マム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機械を従える歌姫の話と、よくわかんない基地の話し。どっちがいいかな?

┃ヘルメットを脱いだ一生はにやりと笑ってみせた。きっと、どっちもみんなが
┃ワクワクするのには間違いなく。

┃一生はみんなに聞かせるように語り始めたのだった。

┃笑い話だったが……この後、誰もが笑えなくなる話へとなった。
9797 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:35:23 ID:bzBizEon
                                     ____
                                  __/、_> 、ヾ\、            文明崩壊した世界で猟師が頑張るin南領
                                /</__,.zzzzx、〉ヽ
                             _,. -_-v'   ,j=LL_    `「¨′            case.1『我らが歌姫に捧ぐ』
                             / /~79_o/└<ヽ、\_rzz〈  __
                      , < ̄ト /::.://{ ワ>/::::::::≧、\/¨7'{./へヽ              ――リザルト――
                     /9) 〈::/:| lト-':7i `ー /〉:i::::::::::::::スー/ \//
                     ィ/  ノ:{:::;>ヘ:;/!.|  {ヘ::ヘ:::::::イ:::><o   /〉/
                  /_  <_>′`7ヘ ヽ ∧_二ユ>( (_>.>゚イ:::/:/
                     /ヾ∨//┐   {ヘヽ〉_У、>/"´   _ イ{ o`o〈 _,、
                f{_ノ:;:ヽ≦ニヘj    |」∨イ、_>/ー   ¨_,.ィヾ>"ヘ ̄= }
                  />"ニニ> ´    ト、ヾ/`ヽ{ 「¨¨「「:.:j::〉::ヘ)ヽ-へ-^ハ
              _ -(ィニニ> ´      _/::ハ. \:.:.ヽ:ー':.:`¨:.:`:7ム、  \_}lト|
           .<ニニニ> ´    _  -¬¨:ヽヘ::\/二二((__)、}// 「: :ヽ、'゙ l!ノ
       , <ニニニ- ¨>'   , -< _> ーィ::ト、 ヾ三斗、:/:::::`ー/  \-リ≧=≦
     r/ヾニ- ¨ >"    /´/ > `!K   ||::ヽ乂_ ィ^ー-<〈      .〉-'// ,ヽ
   _/   _>"       ノ ./>   ハ',   ||:::::ト、   /!:::::/::::/ヽ、   }ヽ-'イf.>i
  (>‐ ¨ ̄           //へ/>':::// ./j::::::}、_ ̄_.イ/:|:::::::j'ヾ´:}   {Y´:|. !.|{9!
                  {_{::::::::`::/⌒K:.:∠ィ‐ "^ー- イ:}:i::::!::::∧ ', 〈  ∧:_ソ、j ト-|
                 |_ト:イ^ヾ{_/_ノ         ∨:i::::∨ i! }ヽ}   ∧  ´j7,|
                 |.!コ:|: : : : :/           ∨:::::jr、/_ヘ ∨   ∧ i! jLj!
                 |.j:j ; : : :./              Ⅳへ、〈__}ィ  ト,   }イt_`ヽ
                ノ- / : : /              ∧   マ斗', H   f:;::::、::ヾヘ\
                 r-≧ヘ._: /{               ∧___〉≦Yヾ:〉 メ厂 ̄ヽ;〉ヾ>丈
           ,へ、_〈└rュ¨ :::7ム          , < ̄ヽ._∨/////レ'ー`_二三≠≦二〈
     __ ィ弋) :.:/_ ̄.:>ー-'┴'ー- _ -イ7≦(()ノz≠≦_`二才'ー-一二才彡 ,r≦㌢
    /〃厶:::メノ:.:.:.:`¨¨¨¨二三≠≧ー=z弋<ノイヾ三三≦-=_-ニ三厶≦二7≦z≠≦三/






【回収したもの】

動かなくなった小型のホバリングドローン*1
壊れた電子部品*8
正常な電子部品*1
バッテリー*1
完全な装甲ユニット*2
完全な精密部品*1
焦げた精密部品*1
充電の切れた中容量バッテリー*1
低用量記憶装置*1
ボールタイプのカメラ*1
朽ちかけた生体部品*2

スパルタンMarkⅦ



【マークを残したもの】

半壊したサベージ



【取得した情報】

・歌う自動人形
・隠された基地



【その他】
・新しい特性を選択できます
9798 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:36:21 ID:mvF8VZKw
おおお!ホバリングドローンとサベッジから回収した生体部品残ってるじゃん!
9799 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:36:34 ID:9B1/ucpp
スキル習得チャンス!?
9800 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:36:43 ID:9MIMnomw
特性?
9805 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:38:33 ID:cZ9y3vp5
いやったぁ攻略!スキルボーナスゲット!
9806 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:38:48 ID:T68lnkjA
スーツ系あるんならほしいかも
9809 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:42:06 ID:bzBizEon
あぁ、スーツ系は別に用意してある。

特性はあれだ、【主人公】とか【鋼の肉体】とかの、常に発動するパッシブスキルということで。
9810 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:42:59 ID:mvF8VZKw
不運を打ち消すスキルください(切実)
9811 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:43:07 ID:T68lnkjA
ふむ、そっち系か
9815 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:46:46 ID:bzBizEon
・スタンドアローン   たった独りで十分さ。単独行動時にダイス判定にボーナスを追加する。

・アンコール       生き延びる。重症・致命傷を負った際の制限を緩和し、行動可能時間を延長する。





まぁ、この2つからどちらかをどうぞ……

9828 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:49:26 ID:bzBizEon
下2~8    どちらかどうぞ
9829 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:39 ID:9B1/ucpp
・アンコール 
9830 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:46 ID:T68lnkjA
アンコール
9831 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:51 ID:6Isful9U
アンコール
9832 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:52 ID:NPyIUOUk
アンコール
9833 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:54 ID:mvF8VZKw
アンコール
9834 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:49:55 ID:c7j/yFq6
アンコール
9835 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:50:04 ID:cZ9y3vp5
アンコール! 舞台を張るためには必要だよね
9836 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:50:36 ID:ieMTZaqf
アンコール
9850 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/22(土) 02:58:23 ID:bzBizEon

                               ____\   ー‐┐    |一
                  . ,  、 、          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|     ゙○ll○)lヽ=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `(人__)l|ll ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |脳筋 l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //犬友l  | 狩命 |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \



【名前】葉隠一生 【年齢】19 【出身】不明、雪が降る寒いところ出身らしい

【身分】五級スカベンジャー(この蛆虫……なの、か?)

【能力】
 筋力B 体力B 俊敏C 知能B 運勢B 注目度/    AIの補助により知識能力上昇中

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
主人公       :言わずもがなの成長補正。 最高のピンチでも踊ってみせよう。
屈強な身体   :過酷な環境で鍛え上げられた身体。内外とも非常に頑丈
アンコール    :生き延びる。重症・致命傷を負った際の制限を緩和し、行動可能時間を延長する

【スキル】
猟師LvA      :自然を生き延びた狩人。その腕は熟練とも呼べ、能力に様々なボーナスが付く
               銃器取扱い、刃物取扱い、罠技術、観察眼、サバイバル技術、etcが全てLvB相当
精密射撃LvB   :長い狩猟生活を通してあなたは射撃のコツがなんなのかを感じ取っています。射撃判定に+
異端生物狩り   :あなたは数々のミュータントを仕留め、己の糧として生きてきました。ミュータント生物に対する判定に+


【装備】
タクティカルベスト:前後に防弾プレートが一枚ずつ入れる、いわゆる防弾チョッキのようなもの。防護範囲は腹と胸、背中だ
           9㎜45口径、それ以下の物は弾丸を通さないが衝撃は入る。他にも雑品収納、弾倉入れやホルスターなどが
           テープで外付けされている

ウィンチェスターM70:かなり昔の大国製ボルトアクション式のライフル。骨董品とも呼べる代物
             スコープは取り外されており、弾数は4発。7.62mm×51を使用するので威力的には申し分ない
             シリアルナンバーは375863だ

45口径拳銃:中型の自動拳銃。黒光りする鉄の本体と木製のグリップが特徴的。いざという時に信頼できる性能だ

ポンプアクションショットガン: 12ゲージ。標準的な散弾銃。

壊れたナイフ:戦闘中におれた。どう折れたかはわからんが、もう使えない。

初心者向け工作道具:初心者向け。更新できればしたいところ。

フラッシュライト:歌姫の時に頑張ってくれたが、寿命だ。

『電子の妖精』     :情報端末に入ったAI。あらゆる情報の面で僕をサポートしてくれるだろう。性格の悪いところを抜けばとっても頼りになる
               もちろん、PDAとしても普通に機能する点が憎めない

【所持金】  46円



【好感度】


マシュ・キリエライト LvC 「不思議と楽しい人です。残念ですけど」
時崎狂三.       LvC 「とってもお残念な馬鹿さんね」
長谷川泰三.     LvC+ 「頑張れよ青年」
沖田総司       Lv.F 「誰ですか?」
プロトセイバー    Lv.F 「すまないが、知らないんだ」
スカサハ       Lv.F  「誰だろうか?」
ジャンヌ・オルタ   LvF  「はぁ?」
めぐみん       LvE  「5級のやべーやつ」
9851 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:59:28 ID:cZ9y3vp5
頭のおかしい爆裂娘(めぐみん)にやべーやつって言われた ちょーしょっく
9852 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 02:59:37 ID:6Isful9U
マダオのLvC+が輝くなあw
9853 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/22(土) 03:00:08 ID:9B1/ucpp
めぐみんをアヒンアヒンと言わせてやるぜ!!
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6363-9ea2a85e