文明崩壊した世界で猟師が頑張る in 南領  Act.S4「奇人、変人、超人」 その6

3523 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:38:00 ID:LFIIOM9+

                          ___________________ /
                     _/     __                         /
                     / /   / /                      /                 /
               ∠ /   ∠ /_____________ /                 /
              _/     _ /|____________ ,,/                 /
              / /    / //;|_凵__凵__凵__凵  /                 /
             ∠ /   ∠ /// _________;   ___________ /
         /       /// / \               /   l     l     l     l     \
        _|| || ||   __/// /    \______  /    l    l     l __l       \
      / || || ||  / /// /       / 凵__凵  /  l __l     l     l     l        l \
    ∠ /|| || ||∠ /// /       / /      /     l     l     l __l     l        l   \
      |__|二二二||__|//| ̄ \     / /      / ;l    l     l     l     l     l        l    \
      |__|二二二||__|//|    \/ /        /厂 ̄j ̄ ̄ l     l     l     l     l        l      l
      |__|二二二||__|//|       |/         / l    l     l__ l__ l__ l__ l        l      l
      |__|二二二||__|//  ̄ ̄ ̄          / l   l     l ///////////////////l        l___l
      |__|二二二||__|/               /  ;l   l     l ///////////////////l        l      l
__________________ ,, |   ;l   l     l ///////////////////l____l      l
                           /   |   ;l   l __l ///////////////////l        l      l
                         /     |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                       /       |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃廃工場は、概ね3つのブロックに分けられ、コの字型になっていた。

┃上の部分に事務所や管理室・従業員のロッカーなどの重要な部屋があり
┃右の部分に生産ラインの施設がある。そして、そこから繋がるようにして
┃一生とリエラのいる『資材置き場』があるのだ。

┃資材置場から事務室練はそう離れて無く、また、生産ラインから資材置場
┃は連絡通路があり、お互いをすぐに行き来できるように通路は広く作られ
┃ていた。つまり、一生たちと他の5級スカベンジャーは隣のブロックにいるのだ。
3535 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:43:01 ID:LFIIOM9+
              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、     まずは、お互いの獲物を確認しましょうか?
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }      私は資材置場の中型機械が狙いなんだけど……
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :             _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |









         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.             同じだね。あんまり詳しく事情は分からないけど……
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }                     そう? ならこっちに来て >
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生と4級スカベンジャーのリエラは、お互いの目的が中型機械という
┃ことを確認する。彼女は慣れた手つきでPDAのフォルダを開きながら
┃資材置場の外周を移動した。

┃二人が着いたのは、資材置場裏側の、トラックの荷台に荷物を積載する
┃エリアだ。ここも車輌搬入のために広く作られていた。
3538 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:46:34 ID:LFIIOM9+
              . -: :‐…‐: - . .
           <: : : : : ::}: : : : : : : :>.、
         . : : : : : : : : : :-=ミ: : : : : : : : : ヽ
       ィ: : : : : , : : : /: : : : : ::,: : : : :-=:二:ヘ
       /: : : : : :/ : : :/: : : : : }: :ト -=二: : `ヾ:、_ _         組合からのレポートは確認したとは思うけど……
      . : : : : : /: : : /: : : : : ::j: ::   `ヾ: :_:_:_:_}ト-==ミ、__
.     , : : : : : /: : //: : : : : : : : ::|     ∨: : : :|ト-=ミ、∨}
     : : : |: : /: : //: : :/: : :/: : : !     ∨ : :_:`ヾ 、 ∨}
     | : : !: : !: : :/: : :/: : :/: : :}: |      }_彡:ト 、\//
     l : : |: : l: :斗- /-: :/l: : : |: |- ―  、 ! :ノ !:マヘ`¨:
     l : : |: : |: :/|:_/_/_ ハ: : : !: !  _,__    !: ::ソ|: :マヘ : |
     : : : ト : kイ ら:r!}ヽ ∨_/ イら:r!}`ヾ :ハ : | : :マヘ: !
     | : : ! : : ハ 辷 リ        辷_:リ   j:! }:: l: : : マヘ|
     | : : !: :|`¨                ,: レ:|: :!: : : :マヘ
     |:| : l : |、_       }        ム:リ: |: :!: : : : :マヘ
     |:| : | : !:圦             . ::l : : :!: : : : : : : l¨´
     |:| : l : | |: : .            イ: ::|: : ::l: :|: : : : : :|
      j:}:_::l_:_|_|: _,,..\   ̄ ̄    . :_::!_:_:!_:_:_|:_:!:_:_:_:_:_:
    从. ! | |    |\     /l     `ヽ l |
.   //.}. l. ! !     |         |      \!     |
   // |  ! | |    |         |      /      !










              ◎,
           ⅥV       ____
                ⅥV      |   ◎ |l\
           ____Ⅵ\__    _|      |l  \_____         x=ミ           あそこの、一番奥のがそうよ >
         ◎◎\ |jI斗f七I   |    「! |l  |   「!  ≧s。.,    乂 ノ
       _ \\」「         ||罕l三三V  |      。  | ̄|_| >‐く
      88\`! |   ゚O      ||========ァ‐!  _   O rz |Τ| |乂 ノ
        \\八‐|日‐‐‐┐ョ   ||________i|≦_| .,   | ̄ ̄ ̄ |||_|  /
         \___v|i     l,.。s≦!!     _____  |   ≧s。.,    ||| |、_,/|
.             ||,.。s≦ ‐┐   ,r≦    `ヽ        r/ ̄\___| __ jI斗――zzz--=ミ
.             ||O |-|   |-、  !_r≦~\ / z ┌―‐/个 i|  ∨ノ//:. r ┐       \
               `冖′  ̄   ー―┤   。 ≧xー┘ /  i个 i|  ∨ '"i| :. jI斗<~ ̄ ̄ミト ,∨
                       ≧s。.,    \_j|   个     ∨ i| /zzzz:i:i:i:xく:i:i:i:i:i:ヽ\
                           \   |‐|    |  i|  ,r=∨/:i:i:i:i:i:i:i:i〃:i:i:i:\:i:i:ノi:i:i:Y
                        jI斗≦ ̄ ̄ ̄|    |  i|  i{ 〃:i:i:i:i:i:i:i:i:゙乂:i:i:i:i:i:i:i:〃:i:i:i:i:|
                     ≫ ^  [!  ∨ z |    |     ∨ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノ:i:ノ:r:i:i:i:iリ
                       ≫ ^         rV   |   jI斗       r‐|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:(i:i:i:i:i:/
                   ≫ ^   [!   [!  |i_∨  |'"  Λ     | }!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノi:\彡
                   Y |         jI斗  jIΛ     \    i| 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:∨
                 i| i|   ◎ jI斗≦Λ `≦  l\      \ | ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ハ∨
                     i| i|   _jI斗′   Λ    |  \_ jI斗f七I⌒~´ ≧s。:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:ノ∨
                 ̄乂__厂         `ー‐=个x<:i:i:i:アァOi:∨      >~-:i:i:-=彡i:i;}
                                  \:i:〃:i:i:i:。゚:i:∨   >'"´:i:i:i:jI斗―=彡':/:{
                                   Λ:i:⌒ヽ:i:i:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:´:i:i:i:!:i:i:i:ー彡/
                                   /:i`ア Y:i:i:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                                     }~:i:ノi:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__,, イ
                                      /:i:/i:i;ノ ノ:i:i:i:i:i:'.:i:i:i:i:i:,.。s≦
                                jI斗'':V:i:i:i:/ /:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:/
                                    ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'′:i:i:i:i:ノ.:i:i:i:i:/
                                ̄ ̄⌒ア゙.:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:_/
                                    'ー‐=≦⌒⌒ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃二人は見つからないように車輌搬入口から資材置き場の中を覗く。

┃ここからでは中の一部しか確認できないが、分厚そうなコンクリート壁の
┃一番奥に……デカイ機械がいる。黒い生足が艷やかだ。エロい。

┃うっかり機械に欲情している一生。どうやらアレが件の中型機械のようだ。
3539 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:46:57 ID:nw9Pb2F4
月光か
3540 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:47:04 ID:jCZD1+qF
炉心はあるかなぁー
3541 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:47:21 ID:rEFC9kkE
うーん?これメタルギアの月光?
3544 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:48:53 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)ダイスの準備をするのだポッター
(´・ω・`)ちなみに女神様はどんな感じだろうか
(´・ω・`)
【1D100:22
3548 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:49:36 ID:rEFC9kkE
これは、勝ったな
3549 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:50:27 ID:jevhB2es
女神ここからデレないでね
3550 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:50:38 ID:RrWgc6A7
Vやねん
3551 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:51:10 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)補正値は、一番高い数値の人に足す感じで。
(´・ω・`)人どれ位いますかね?
3552 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:51:29 ID:4d9ek3UT
3553 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:51:29 ID:guh5hR79
3569 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:52:56 ID:dCau6hRn
3570 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:54:06 ID:LFIIOM9+
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \       ( ……戦前の機械なら、ルリちゃんが分かるかな? )
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\











           __ ,.イ
         / ̄  _|
        /   ィ㌻ ̄   ̄`ヽ、
     。 ´   ィシ   , -─   \
    /     〃    /         ',_x⌒ヽ
    〈     /  //   /     ∨ Ⅷ   |
         { / /   /      }  }i}               『検索してみますか?』
     |    i{/-─ミ  / /   |   イ  jリ    \
     |   ⅱ符テぅミ {  {   |i/ |   //⌒ヽ
    i| | i| トゝ乂ツ ∨∨l_≧x|i   | //    |  |                     『お願いするよ』 >
    ]jI⊥」_ノ{      }/ '´f_,)刈ヽ ノイ /    |  |
    /    ,∧        ゞ゚' '゙ /〉 /        ;
    {    //∧ `こ、   __彡'_/ /     /   八
    { }   {///心   _ 。s个``'<     /   /  )
    リ   {///{\ ̄__ノリ//}   ``~、、    {
.   /    Y/∧/}}{////シ///〉       \   |
   /     {ー--∨ハノノ////           \ |\
       ∧i:i:i://i:i:i:\/厂            ノヽ|  \
.Y      / 〉i://i:i:i:i:i㌻         __/: : : :}
..{   ノ   /i:〈〈:i:i㌻           {: : : : : : : ∧
个s。       {i:i:i:㌻               乂__/ ∧
  ∧     ∨      _    _   川川  / ∧
.   ∧    〈      {   ̄  从  ∥∥リ
    ∧   : ::,      \  xくく}}} ∥∥/
     \ 、: ::′    ゝ  `¨´  乂しシシ'′     /
       \ \: ,       /   乂彡'      /
.         \ ′    /
         ∧ }  _彡       。s≦⌒
          ∧ }      。s≦⌒
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAを取り出す。リエラがいるから会話は不可。だが、ルリはテキスト
┃チャットで一生の考えを読み取ってくれる。不幸度が上がってるが、まぁ
┃ルリちゃんならできるだろう……補正値高いし。


┃下2~22   ルリちゃんのデータベースに情報検索をかけます。
┃         1D100でどうぞ。補正値は一番高い人の値に+20です。
【1D100:63
3571 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:20 ID:qrpQ6YN6
3572 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:24 ID:nw9Pb2F4
【1D100:71】
3573 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:25 ID:iTT3o5rW
3574 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:29 ID:guh5hR79
【1D100:61】
3575 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:30 ID:/3gcKGyu
【1D100:24】
3576 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:32 ID:dCau6hRn
【1D100:35】
3577 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:35 ID:DFqv1fMs
【1D100:73】
3578 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:40 ID:4d9ek3UT
【1D100:62】
3579 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:45 ID:jevhB2es
【1D100:98】
3580 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:46 ID:iTT3o5rW
【1D100:58】
3581 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:46 ID:KnXldsW0
【1D100:83】
3582 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:54:58 ID:en2ozhtX
【1D100:55】
3583 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:55:01 ID:Fi8+IaGz
【1D100:20】 イージーだ
3584 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:55:20 ID:RrWgc6A7
【1D100:28】
女神様に賄賂贈るンゴ
3585 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:55:25 ID:izABCEgE
【1D100:72】
3586 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:55:43 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)あ、言い忘れたから追記するがクリティカルは100を出したときで。

(´・ω・`)補正値高いし、毎回クリティカルだと味気ないしね
3587 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:55:45 ID:UXHgMPVR
! 1D100
3588 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:00 ID:nw9Pb2F4
現状98最大かな
3589 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:19 ID:qrpQ6YN6
【1D100:100
3590 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:21 ID:Fi8+IaGz
98+20 か、やっぱり固定値は裏切らない数字!私に勇気を与えてくれる
3591 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:28 ID:iTT3o5rW
でたよ
3592 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:35 ID:jevhB2es
褒めていいのよ?
3593 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:56:53 ID:guh5hR79
フラグだったかーw
3600 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:58:12 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)女神様!
(´・ω・`)わたしはあなたの卑しい卑しい下僕でございます!
(´・ω・`)どうかこいつらに抗えるだけの力を!
3601 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:58:34 ID:jevhB2es
やめたまえ
3602 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:58:53 ID:iTT3o5rW
そして七色の連勝が始まる
3603 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:59:18 ID:nw9Pb2F4
まーたグラ賽を召喚してしまうのか…
3604 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 20:59:19 ID:Fi8+IaGz
クリティカルは100以上宣言した直後に100って女神様が見てるって事でNDKを言ったんだよ
今日も絶好調だね女神様
3605 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 20:59:44 ID:LFIIOM9+
               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /       よし、ならググってみよう。
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
            |      (ー )   |      / {二. ',
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |










              . -: :‐…‐: - . .
           <: : : : : ::}: : : : : : : :>.、
         . : : : : : : : : : :-=ミ: : : : : : : : : ヽ
       ィ: : : : : , : : : /: : : : : ::,: : : : :-=:二:ヘ
       /: : : : : :/ : : :/: : : : : }: :ト -=二: : `ヾ:、_ _          あら、そんなことできるの?
      . : : : : : /: : : /: : : : : ::j: ::   `ヾ: :_:_:_:_}ト-==ミ、__
.     , : : : : : /: : //: : : : : : : : ::|     ∨: : : :|ト-=ミ、∨}     ここ特に通信とか繋がってないけど……
     : : : |: : /: : //: : :/: : :/: : : !     ∨ : :_:`ヾ 、 ∨}
     | : : !: : !: : :/: : :/: : :/: : :}: |      }_彡:ト 、\//
     l : : |: : l: :斗- /-: :/l: : : |: |- ―  、 ! :ノ !:マヘ`¨:
     l : : |: : |: :/|:_/_/_ ハ: : : !: !  _,__    !: ::ソ|: :マヘ : |
     : : : ト : kイ ら:r!}ヽ ∨_/ イら:r!}`ヾ :ハ : | : :マヘ: !                    まぁ、任してくれ…… >
     | : : ! : : ハ 辷 リ        辷_:リ   j:! }:: l: : : マヘ|
     | : : !: :|`¨                ,: レ:|: :!: : : :マヘ
     |:| : l : |、_       }        ム:リ: |: :!: : : : :マヘ
     |:| : | : !:圦             . ::l : : :!: : : : : : : l¨´
     |:| : l : | |: : .            イ: ::|: : ::l: :|: : : : : :|
      j:}:_::l_:_|_|: _,,..\   ̄ ̄    . :_::!_:_:!_:_:_|:_:!:_:_:_:_:_:
    从. ! | |    |\     /l     `ヽ l |
.   //.}. l. ! !     |         |      \!     |
   // |  ! | |    |         |      /      !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃全てルリちゃんのマトリックスコアに入ってるからね。一番お高い装備は
┃このPDAに違いない。有効な情報は黄金に匹敵する。

┃まぁ、やるのはルリちゃんだけどさ。

┃莫大なデータを処理するのに数分間費やした。結果。
3613 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:04:14 ID:LFIIOM9+
              ◎,
           ⅥV       ____
                ⅥV      |   ◎ |l\
           ____Ⅵ\__    _|      |l  \_____         x=ミ           よし。アームズ・テック・セキュリティ社製だね。
         ◎◎\ |jI斗f七I   |    「! |l  |   「!  ≧s。.,    乂 ノ
       _ \\」「         ||罕l三三V  |      。  | ̄|_| >‐く          正式名称はIRVING(アーヴィング)。無人二足歩行機だ。
      88\`! |   ゚O      ||========ァ‐!  _   O rz |Τ| |乂 ノ
        \\八‐|日‐‐‐┐ョ   ||________i|≦_| .,   | ̄ ̄ ̄ |||_|  /           戦前のコードネームは月光。ヤモリのゲッコーと掛けてる。
         \___v|i     l,.。s≦!!     _____  |   ≧s。.,    ||| |、_,/|
.             ||,.。s≦ ‐┐   ,r≦    `ヽ        r/ ̄\___| __ jI斗――zzz--=ミ
.             ||O |-|   |-、  !_r≦~\ / z ┌―‐/个 i|  ∨ノ//:. r ┐       \
               `冖′  ̄   ー―┤   。 ≧xー┘ /  i个 i|  ∨ '"i| :. jI斗<~ ̄ ̄ミト ,∨
                       ≧s。.,    \_j|   个     ∨ i| /zzzz:i:i:i:xく:i:i:i:i:i:ヽ\
                           \   |‐|    |  i|  ,r=∨/:i:i:i:i:i:i:i:i〃:i:i:i:\:i:i:ノi:i:i:Y
                        jI斗≦ ̄ ̄ ̄|    |  i|  i{ 〃:i:i:i:i:i:i:i:i:゙乂:i:i:i:i:i:i:i:〃:i:i:i:i:|
                     ≫ ^  [!  ∨ z |    |     ∨ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノ:i:ノ:r:i:i:i:iリ
                       ≫ ^         rV   |   jI斗       r‐|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:(i:i:i:i:i:/
                   ≫ ^   [!   [!  |i_∨  |'"  Λ     | }!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノi:\彡
                   Y |         jI斗  jIΛ     \    i| 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:∨
                 i| i|   ◎ jI斗≦Λ `≦  l\      \ | ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ハ∨
                     i| i|   _jI斗′   Λ    |  \_ jI斗f七I⌒~´ ≧s。:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:ノ∨
                 ̄乂__厂         `ー‐=个x<:i:i:i:アァOi:∨      >~-:i:i:-=彡i:i;}
                                  \:i:〃:i:i:i:。゚:i:∨   >'"´:i:i:i:jI斗―=彡':/:{
                                   Λ:i:⌒ヽ:i:i:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:´:i:i:i:!:i:i:i:ー彡/
                                   /:i`ア Y:i:i:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                                     }~:i:ノi:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__,, イ
                                      /:i:/i:i;ノ ノ:i:i:i:i:i:'.:i:i:i:i:i:,.。s≦
                                jI斗'':V:i:i:i:/ /:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:/
                                    ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'′:i:i:i:i:ノ.:i:i:i:i:/
                                ̄ ̄⌒ア゙.:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:_/
                                    'ー‐=≦⌒⌒ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃よし、グッド! 一生は概要に加えて、内部構造から武装までの情報を
┃幸運にもGETした。

┃相手は普通の機械とは違う、生体部品を二脚に採用している。だから
┃近づいたらあの魅惑の生足で叩かれて即死することも分かった。
┃つまり、ロデオでもしようとノコノコ姿を表すのはアホだということだ。
3614 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:05:07 ID:/3gcKGyu
ふむ、不用意に近づくのは危険と
3615 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:05:14 ID:jevhB2es
前と同じノリはダメだと
3628 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:11:24 ID:LFIIOM9+
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \         武装は上部マウントに重機関銃の50口径チェーンガン。
.     / : : :                  ヽ        接近とパッシブ対策に電気スモークディスチャージャーが2個。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       下部マウントには対人用の5.56mm機銃が着いてるね。
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l       装甲厚は……は? 糞硬いぞ。えーっと50口径の通常弾だから
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|










               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-          高低差を活かしてる構造かな……下からはチタンプレートが厚くて硬い。
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |      前部分はセンサーユニット、中枢機器群、後部に動力源がある。
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、     僕の50口径なら真上か、真後ろからなら動力源をぶち抜けるな……
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして生足部分は生体ユニットだ。装甲が施されてるが、やっぱり関節部
┃が一番脆いね。ここは5.56mmでも抜ける。

┃一生は淡々とスペックやら主観的な弱点をリエラに話した。

┃10分少々で相手を丸裸にした。まぁ、知識だけだから、だからどうしたって
┃感じだけどさ。
3634 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:15:05 ID:9MlJ5D3Q
困ったことに一生がほしいのは動力炉である
3635 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:15:42 ID:Dukv6SyE
…よくわからんがとりあえず後ろか上からなら有効だということはわかった
3636 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:16:06 ID:LFIIOM9+
                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\          …………
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´








       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u           ただめんどくさいぞ……後ろから動力源をぶち抜いても、それが空間装甲になって
.      l \   __
.       | ‐-   _           弾が中枢部に届かないな。これ作ったやつ頭いいなーって、どうしたの?
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やはり過酷な戦場を乗り越えるための無人機だから、どこも効率的に
┃作られている。だが、相手は遺品だ。【どこかが壊れてる可能性が高い。】

┃一生は一通りセンサーユニットを確認し終えると……リエラがじっとこっちを
┃見ていた。視線に気づいて肩をすくめる。
3639 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:17:40 ID:nw9Pb2F4
ドローンを入れてみるか
3640 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:17:44 ID:Fi8+IaGz
頭がいいイケメンは高評価、尚どんな人も不慮の事故で死んで行く模様
3647 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:21:03 ID:LFIIOM9+
                            ____
                      ,. . : :´: : : : : : :`: : . 、  __
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : `/∧ _
                       ,:´ : : : : : ,: : : : :、: : : : : : : :|/ト、-'-く__
                     ,:': : ,: : : : /: : : : : : Y: : : : : : |/|{!: : : Y: :      ううん、なんていうか、こう……凄い詳しいんだな―って。
                 /: /: : :/: |: |: : : : |: ト、_: : : : :|/| Y : : |: :|
                    /: /: : :, : | : |: |: : : :,: /  \__,.≠r|: : : !: :!       機械とか得意なんだ。
               |: :|: : : | : |_:_{: i : : /:/,.-―-  彡/イ: : : !: ::.
               |: :|: : : |イ{:Ⅳ:、 : /:/  ,ィrtォ、 l: : マム: : :|: : |
               {: :{: : : {:,.ィて斥∨イ   :._)刈 ' |:|i^ マム: :|: : |
                八: :、: : 圦弋_:ソ i   ` ¨¨  {:|, /:|マム:|: : :.
                \〉、: : \    、       |:|イ: :! }/| ,   、
                     /: : \:ム    ___   ,.:':|:|: : :| `¨ |     :.
                ,: : :/: :|: : : : .、  `ー '  イ_:_|:|: : ::.   、     、
                  /: : ,': : :|: : / | > - ´  !  リ、: : :}    :.     :.
                    /: : /: : ://  l!      |、|  \:|     |      :.
                /  /__r<    Ⅳ         `|    > 、  |
             /'::::∨^/: : :\  {       /   /:::::::::::\}      .
             /::::::::::∨ : : : : |\ \-、  ,.-/ イノ ̄\::,'/::`ヽ     、
             ,':::::::::::::/   ,: ∧:::::::>\ / 〈::::::{| /ィ^}/::{{::::::::::::::.、   、 ヽ
               {::::::::::::/   / /:=='::::\__,∨_/::::::∨ }/:::::||::::::::::::::::〉、   \ \
             ∧::::::::,  / /::_/,ィ{!====i}、 ̄\::::\イ:::::,/:::::::::::::,:'  \   ヽ  ヽ
             /  、::::{  , /:::::::/x// o /\x\::::::: ̄∨イ::::::::、:::∧     、     :.
            '  /}::::|  .: {:::/x/ :、{!  l{,.:   、xヽ:::::::::::}::::::\:::∨ :.    \    }
          /   , |::::|  { /|/X,:'     |! o |,.   マXム::::::::|::::::::::::\〉  :     |  :.   |
            /   / /:/|  ' l|,∨     `|!  l!    マXム:::::八::::::::::::::〉  |     |  、  |
        /   /  ∨::{   |X{!     ,|!  l!    }_X }..:'  \:::::,    |       }  /
          /   /  〈/ 、  l|\!::... ......::l! o l!、::......::/ /     ∨   :     |   /  '
         ,   ,   /{   :.   !  `ヽ:::::::::ム,.._ムィ:::::::lイ      /イ   /        //
       ,   ,   lr \   \ }'´ ̄ムー=≦|o|≧=-/ ̄ \   //  /     | /
       {  i    | \_\ ∧リ     Ⅵ  l|o|  ,:'      ヽ' イ__/       ,
       |  l    | / //ー }     マ  l|o| /       /////////}     /
       |       ∨ \// |       }  l|o|,:'     /////////_」      /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生を見るリエラの視線が語っているが、素直に尊敬している。仕事が
┃出来る人間はあっぱらぱーでも、相応に信頼されるものだ。

┃【仕事のスマートさと誠実さ、そしてギブ&テイクは信頼関係に大きく関与する。
┃相手の望みを叶えてやり、サポートして完璧にこなせば概ね高評価だ。ここ
┃からもう少し特殊な方に舵を切りたいなら……ギブを増やしてやろう。】
3662 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:25:18 ID:LFIIOM9+
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __      あっぱらぱーでも仕事はしっかりやるさ。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}       で、そっちからなんか意見はある?
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










                              __
                         ,. . :‐、: : : : : : -. 、
                         ,. :´: : : : :|: : : : : : : : : Y、-- 、
                       /: : : |: : :{: |_,. - 、: : : : : {ム、: : :∨ヽ、     機械には故障が付き物でしょ?
                      ': :|: : :|: : ::Ⅵ    `ヽ,: : :マム:\: :. }〉
                     /:': :|: : :{: : : :.:|   _ 彡: :マム: :}〉∨'      なら私がちょっとだけ見てこようかなって……
                    .': |: :{: : ::∨: : :|,ィ ´    彡'-、ム/: : .
                    |:|:{: : :,.-|、∨: :{ ィ_フ芹ァ  l! l l}マム: : :.\、__    脚と頑丈さには自身あるから。
                    |:{: 、: :{ィtォミ\_〉  Vソ  /:|_ノ/: マム: : ::. \///Σ
                    |:从:\〉Vソ           |: {イ : : {マム: : :',   ̄ ̄
                    |: :、:\:>  、       {从: : : : :. マム: : : 、
                    |: : :,: : 从   v:.、     /: : : :|: : : :. ',    \
                      ,  ∧: : : :._:、       .イ |: : : :!: : : ::. 、      \
                       r=====∧ : : ∨ ≧r- ´  | ̄\    :. \     \
                ,ィ::: ̄`ヽ\:::::. : : :. Ⅵ i    |   \  :.  \     \
                /:::::::::::::::::::マム::::r、  ∨、\l   乂_、 _\ }     \     \
                 /::::::::::::::::::::::::マム:::}ム  }:::::\ヽ     l{//⌒` |      \     \
                ,イ:::::::::::::::::l::::::::::lマム::::|  |::::::::/ \-、 r! \::::::>- 、       `   、   \
             /:::l::::::::::::::::::,::::::::: :::ー=|  |== 、>--\ / /:::::{///}:::ム          `  、
               {:::r-----、::::l::::::::::::|:::: / /:::::_`ヽ、__{二二ヽ====ミ、:::::}lハ            \
            「∨///////r==ミ、::/:::/ //o:::::」:::/:.:\二二}:.:.、:::::::\l|、:::.、
               Ⅵ////// // ̄\\' /:{__/:::::::/:.:.:./ ヽ  ヽ、:.\:::::r=ヽ、::\
                ∨ ̄ ̄`//     \\::::::::::::::....{:.:.:./  !   . (_)}\:.\:::ー::ハ:::::ヽ
              //   .://        \\::::::::::::|:.:.:{  |    }  |  マ:.:ム::::::::::}::::::ノ
            / ,/   .://            \\::::::|:.:.:|  |    |  |  }:.:.:.|:::::::::ト<
          ///  _//               \,.----ィア!   / /  |:.:.:.l!::::::::j// 〉
        / / / ,..:´  `ヽ、______  ,. : ´: : 、_,ノ、/ /⌒\  l|:.:.:.|:::::::/-、/
      /  ,'  ,       /: : : : : : : : /二/: : : : : : : :、 \\、//// \ l|:.:.:.|::::/  |
       /  /  ,         {: : : : : : : : :{: : :{ : : : : : : : : ム  \\///// \:.:.!:イ}   }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラが防具を少しだけ外そうとしている。どうやら軽くして中を調べて
┃こようとしているらしい。ただ、光学迷彩の類は無いらしい。

┃まぁ、調べるのは重要だが……一生にはフリマで買ったドローンがある。

┃今はまだ準備フェイズだ。情報を集め分析し、攻撃方法を決める段階。
3665 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:27:22 ID:KnXldsW0
ドローン使えばええやん視察で命かけてもらう必要は無い
3666 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:27:35 ID:nw9Pb2F4
ドローンを出そう、リスクは少ない方がいい
3669 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:28:54 ID:AsgcELnQ
必要なら動いてもらうけど、30円で命買えるなら安い安い 相談して安全ならリエラに頼もう
3670 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:28:54 ID:LFIIOM9+
 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,       ドローンとカメラを動かすのは私ですけどね。
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |     どっちも同時に稼働、リアルタイムで同期できますし。
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |       こういうのは専用AIである私の特権です。
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まだ処理限界には余裕がある。ルリちゃんならカメラとドローンを同時に
┃監視し動かすことができる。安全に探索・調査できるのが機械の強みだ。
┃だが、壊されることを念頭に置くように。機銃で撃たれれば軽装甲なこれは
┃一発でおしゃかだ。


┃下2~8    1.そうかな。じゃ、お願いするよ。
┃         2.機械に任せよう。ここは効率的に行くべきだ。

3671 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:18 ID:/3gcKGyu
3672 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:19 ID:jevhB2es
3673 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:22 ID:AsgcELnQ
2 命を張るのは1度だけだ
3674 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:22 ID:dCau6hRn
2
3675 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:30 ID:nw9Pb2F4
2
3676 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:32 ID:Fi8+IaGz
ここでドローンを壊されると福本に対するアドバンテージが減るので、
3677 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:36 ID:iTT3o5rW
2
3678 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:29:43 ID:9MlJ5D3Q
3692 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:35:01 ID:LFIIOM9+
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __      機械に任せよう。ここは効率的に行くべきだ。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}       とういう訳で、ポーチから出て来ますは……
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










  ________
  |_______|
  / ===== \
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |                         ……それはなにかしら? >
 |   |  /\coffee|    *代用AA
 |   |/ __ \  ..|
 | /|< |_ \,X  |                        見ての通りドローンだよ >
 | \|__|_ // . |
 |  ̄\  //    |
 |   __\/__    |
 | _|AROMA|_  .|
 |__| EXCELLENT |__|
 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
 |   有機完熟豆   |
 |__   コーヒー  __.|
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃脇の下にあるポケットから円柱状のドローンを取り出す。PDAとリンクを
┃繋いでやり、カメラと操縦を同期させた。

┃一生はリエラの方にドローンのカメラを向ける。そしてアクティブにすると
┃PDAの画面に彼女のキレイな顔がぱっと拡大された。少し驚いたような
┃声が可愛かった。
3695 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:36:36 ID:DDXBjlXm
ドローン…ドローン?
3697 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:36:55 ID:nw9Pb2F4
形は似てるよ…形はね…
3698 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:37:07 ID:yZ4T6bUj
空き缶に偽装するタイプかな?(すっとぼけ
3703 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:40:45 ID:LFIIOM9+
            ,. : ´: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
           /: : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : :-: : 、: : :\ _
            /:/ : /: : : /: : :/――--、: : : : :_: : : :>,:ィ「: : :ヽ
          ':/ : /: /: /: : :/       ` 、: : : : : :_ /イ/!: : : : :.     ちょっといい?
         /: |: :/: ': :/: : :/         彡 : : : //: : :l/〉: : : : |
          ': :i|: |{: |: :|: : /             マ: : // : : //: : : : :∧   確かに小さな、その……ドローンくんのが見つかりにくいけど
           |: :.{: |Ⅵ:ノ}: /  ヽ、____        Ⅵ:、\_//: : : : : :'/}
           |: : 从¨「:/从   ,ィrtォ== 、      }: ,.--7イ: : : : : : |イ    あれはまだアクティブよ。センサーが稼働してるもの。
           |:l: : :| ィ芹    、_刈   ノ      /:/ 、 /イ: : : : : : :|
        从: : |l弋j,    弋)ソ_,      /:/-, } |/|: : : : : : ,    
         |\}| /             {:/_ノ//|/|: : : : : ,:{
         |: : :{ 、                 / _ イ: :|/|: : : : : |:|
         |: :八               ,.: 「: : : : |/|: : : : : |:|
         |: : : : :. v-、           ...::  |: : : :|: T: : : : : :|:|
         |: : : : :l: .         イ   |- 、:|: :| : : : : : |:|
         | : : : /_,∧     _...  ´ ____|_>, : : : : : : :|:|
         |: : /、   `¨¨ 「     /        /: : : : : : : : ::.
         |: : \ \     }    /         /: : : : : : : : :|i |
         |    \ \   |  /        /       :. |











         _, -‐ミ
         ‐-    \                              見つかったら撃たれてちゃうけどいいの? >
       (●)   `ヽ  ヽ
      (⌒  (●)    }
       i  ̄ゝ__)     /    あ、そっかぁ……
       ヽ       ク
         }`'' -=<{_
      _∠ハ    / 彡 `\ 
    /⌒  V__/      >ミ
   / /       /          ヽ
    |  |                     |
    L |            ヘ    _|
    |¨|  \       / |_/ ̄ |
    | |   V           |       |
    | ノ|               ∠|  /   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドローンを放り込もうとしたところでリエラに停められた。まぁ、考えては
┃いたんだが……どうしようもなくないかそれは?

┃と、一生が悩んだところで、ルリからリスクを軽減する提案があった。

┃『カメラボールを光源用のマドに置きましょう』。全体的視点を増やすらしい。
3704 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:41:33 ID:9MlJ5D3Q
確認したいのはセンサーと、上部マウントの50口径チェンーンガン
なのでなんとか対人5.56機銃の射角外にドローンを流して対応を見たい
3705 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:41:43 ID:nw9Pb2F4
カメラボール持ってきて無いんじゃ?
3706 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:42:38 ID:rEFC9kkE
バックパック持ってきてるしその中かな?
3707 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:42:46 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)あれ無かったっけ?
(´・ω・`)ごめんわたしメクラだったわ
3708 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:43:17 ID:Fi8+IaGz
カメラボールは持って来てない、バックパックに入ってる可能性も微レ存?
ガジェット 二輪ドローン、スモーク、フラッシュ、EMPが3個
3709 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:43:19 ID:AsgcELnQ
センサーに引っかかるのか、だが、リエラは警備圏外に出れば安全なの?
ドローンをカメラとして使うってことかな?
3710 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:43:45 ID:AsgcELnQ
リエラがカメラボール持ってたんだな!(強弁)
3711 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:43:50 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)ガジェットは戦闘中即座に取り出せないけど、バックパックにも入れられる。
(´・ω・`)こういう戦闘前なら好きに入れ替えられる
(´・ω・`)という訳で今回は許して
3713 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:44:05 ID:/3gcKGyu
はーい
3714 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:44:19 ID:DDXBjlXm
うい
3717 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:45:42 ID:LFIIOM9+
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }     上からの全体を捉えれる視点があるだけで、かなり動かしやすくなります。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;         というわけでカメラボールを上の窓に仕掛けてほしいのですが……
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃背嚢を見つめる。この中には、予備の50口径通常弾が15発。そして
┃こんなこともあろうかと入れておいたカメラボールがある。これを全体
┃を眺められる視点につけて、ルリちゃんが同期しながら探索するらしい。

┃下2~8   1.まぁ、ルリちゃんができるならいいんじゃない?
┃        2.できれば残しておきたいなぁ
┗  
3718 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:18 ID:iTT3o5rW
1
3719 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:26 ID:9MlJ5D3Q
3720 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:28 ID:KnXldsW0
1
3721 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:32 ID:/3gcKGyu

3722 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:33 ID:NFFDqYQ8
1
3723 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:38 ID:dCau6hRn
1
3724 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:40 ID:rEFC9kkE

3725 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:46:43 ID:qrpQ6YN6
1
3733 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:49:40 ID:LFIIOM9+
                              __
                      _,. : : ´: : : : :`¨ : : 、
                    ,. -: : : : :、: : : : : : : : : :`:.、
                   / : : : ,: : : :}__: : : : : : : : :, ィ/⌒\
                     /://:./:/: /: /  ヽ、: : : - //: | : : : : ト、        それなら私に任してくれる?
                     .':/:': /: ': :,: /     ヽ: :, /〈: /} : : : : |〉〉
                      {:':i|: :l:|:|: :|: { ,. -―  ∨: \/イ: : : : : |〈      あれぐらいなら、うん。登れるから。
                   从:{イィ圷、{从 ,ィフ笊ァ 〉:,.-、!/!: : : : : !ム
                  {:ム ヒリ   弋zソ /:/r、 }|/|: : : : : |マ∧
                  |: :::. /        {:.{ ノ /:|/|: : : : : | Ⅵ|
                  {ィ叭 ヽ        从,イ: :W: : : : : :{ }N
                   |: : :.  ー '   ...::: |_i|_: :,: : : : : :.
                   |: : : :l 、   イ _,|_/〉|: : : : : ::.
                   |: : : / `¨「   /     / l|      :.
                   |  \、  |  /__, r==-く  |      :.
                    _/ /  /∧} //___:::乂_:.:\:      ,
                 ,.::/ /  ∧ }/'´{/ィムl:::::,.=≧}:.:.:}ト、    :.
                   {::{ / /-<:::::::::マ}///´:::::::: ̄:::::::\   i
                   Ⅳ /、__,イ:::\、::::::¨// :::::::::::::::::::::::::::: Y  |
                 '/ /|>{r---`≠´,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .
                 ,  ´ / /l|<||\:::o::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   、
                / /,:'  / |>||::::::::T:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      :.
              ,  ,  /  /   |≦||、::::: i:::乂:::::::::::::::,.ィ7∧:::::::::}-,    ヽ
                {  {  {  ,:   |≧||:::::ー:::::::::V777/////∧::::://       、
                ::.. マ..ム...{........::|≦||:::::::::l..::::::: ∨/////// ∧/イ         :.
             人::::マ::ム:i:::::::: |≧||:::::::::|::,:::::::: ∨////////// 〉         i
             |::::\::ヽ:ム::::::: |<||:::::,.イ:::::::::::::::Ⅵ ̄ ̄ ̄「 ̄´ :.
             |:::::::::ト._l l ¨¨|>||:::::::::|:::::::::::::::::{ |      |    :      |
             |:::::::::l///////|<||:::::::::| :::::::::::::: `|      |    |       |
             /:::::::: l///////|>||:::::::::|::::::::::::::::::::|      {    |       |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃これを上に仕掛けようとして……外梯子はスカベンジャーたちの手で
┃金属回収の獲物になっていた。ちょっと困っている一声を見てリエラが
┃自分からやると言ってくれた。

┃言ってくれるのは嬉しいんだけど、その。けっこう高いけど大丈夫なのだろうか?
3742 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:52:20 ID:LFIIOM9+
    -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
  /   _     \
 / / i //     \` γ⌒ 、     んしょっと……
 | |リハ||    `ヽ.![[|l  i|
 | 小l●    ● | ト.|  !
 リ|⊃ 、_,、_, ⊂⊃.ノ|  |
  ||ヘ         j.リll.!   |
  || /⌒l、 __, .イァハ  |
  |/ー/ヘ // ヽ!  |
. /|   l\田/ ヒ 彡,|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラは動きやすいように、アーマーを脱いだ。中の防弾プレートは
┃重いからね。ジャケットだけになり、身軽になった彼女は一生からカメラを
┃受け取ると、そのまま……軽快な動作で壁のでっぱりをぴょんぴょんと
┃掴んで登り始める。

┃その華麗な動き具合に思わず一生から突っ込みが出た。
3743 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:54:07 ID:LFIIOM9+
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }      ……あのお方、普通の人間じゃできない動きしてますけど
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/                                    ここでいい? >
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム










               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',        中の機械よりも「ヤモリ」してるね。
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i      こっちのほうがゲッコーだよ。
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }                         付けれたよー >
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
3753 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 21:57:17 ID:LFIIOM9+
                      _,. . .----. 、    ,. ―-、
                   ,. : ´: : : : : : : : : : : :`: . 、/: : :__: : .
                  /: : : : : : : ,: : : :⌒ヽ: : : : :ヽイ/∧: |
                   ,:': :/: : :,: : :|: :|: : ::i|: : ::.ハーィ、 : ∨//ハ:}
                / : /: : :/: : :l|: :|: : ::i| : : |: |   、: :Y//」:
               .': : :|: : :.' : : : |: :|: : ::i| : : |: |    マ:{ム: : :|        テープとか固定具ないからガムで代用しちゃった……
                |: : :l|:| : |: : : :l|: :}ノ: :l| : : |: |     |:{マム: ;
                |: : :l|:| : |:-:―|'/ : : : |: : /:/ `ー l |: マム!          汚いけどごめんなさいね? あとで洗うから
                |: : :l|:{ : |ィ 、_斥ミ、}__/- ' -,ィ_ォミ ,: :|: : : :|
                |: : :从: 从弋ノソ     弋)ソ ノ/:从: : : |
                |: : : : Ⅵ_〉 :.:.:.:.:.:.     l .:.:.:.: {:/: :l : : :|
                | : : : : }:叭         ノ     八: :{: : : |
                |     | 人 u        , : : : : |  |
                |     | l ト ..  r--‐ュ  イ, -―-、   |                 いや、そのままのでお願いします >
                |     | l |l  >.. ̄_ イ_/      、 |
                  /,.--- 、i l ||    _,.//        |
                 l/     | l |'}   /__,イ         }|
                / l     | / //  //   l / /    ||
             ,:  | _//⌒\/  /(/      }/ '       ||
           /-=≦- ' -'⌒Y / / ,.:    、/       _i|
           __/           ^Y、{ //    \{     / - ∧
       , ´/  \ 、       ,..、 ∨´ ̄    ∨ ̄ ̄  /_〉
       .  /    `>     ´ /人}        ∨´ ̄ ̄ | /|
      ,   ,\     l /` ¨// '   / /⌒    l  |     {   |
.     {   /  ` ー r '〈  ,: /    ,: .....:::::::..   }  }      |   |
     . /     ∧  、 {/  l / ..:/::::::::::::::::::l:::::.... .:::|      |   |
     ∨     /:::::..、 Ⅳ....:::|{:::::::{:::::::::::::::::::,::::::::::: /|      |   |
     /     /:::::::::::.::::{::::::: ||:::::::|:::::::::::::::::/:::::::::::' |      |   |
      /     {、::::::::::::叭::::::::マ、::::|::::::::::::: /:::::: イ / |    イ{  |
    {        | 「¨¨¨´  \::::::::、|:::::::::: /:...イ  / :{      |   |
    人       / |   |(_}|  `   ー  「 ´   ,'  |     |   |
     ` ー 7 ´ |   | l|         {     /   |     |i }从
        / / |   |(_}|       ,'     {   |     {/  \
         / /  ,'   | i|         {     |  | {     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃超人ばりのロッククライミングをしたリエラが申し訳なさそうに戻ってくる。
┃どうやら、カメラを固定するための粘着道具がなく、持ち歩いていたガムを
┃噛んで、それで代用したらしい。

┃一生はすぐにいい笑顔で返した。少しだけ……少しだけだが。あのカメラに
┃嫉妬してしまいそうだ。貯まってるのかな、僕。
3754 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:58:29 ID:jevhB2es
それを洗うなんてとんでもない
3756 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 21:58:40 ID:5diEkiiN
相変わらずだなぁ
3763 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:01:58 ID:LFIIOM9+
                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',
             ,'::::::::::  ヽ●__         i       ( パンツは……黒だったな。 )
.            i:::::::::::.      /    、__ l
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|        よし、じゃあドローンを回そうか。
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |








          <    >
       /   、      ヽ
      //// |ー     , ⌒ヽ
     / / / // /   \≪.|   |}》         なんか、ラジコン動かしてるみたいだね
     | |,-|-. | | |, ― 、   .|   ト、
     ヘリ_∧./|_|ノ r=ト、 | .∧   ∨ 、
     | |´fリ     f リノ / ∧∧   ∨丶
     | l   /         | .|. |  |\  \l                       似たようなもんさ。30円したけど >
     ヘ∧ `      丶`i  |  \  \
     ./ /\ヽ ア   イ\|   |  | \
     / / / `  _ <  l /|   | ∧   \
    ./ /   \儿   /|_/.|   |  .∧
   / i/ ̄/ /   / /ヘ ̄ \  ∧
  ./ / /┐ゝ/ / /狗 /|__ヘ  ∧
  / / / コ  |/ / </     ∧ ∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しっかり下からスカートの中身を確認する。黒だ。装飾がない系の。
┃ありがとうございます、と胸の中で礼を言いながら二つのカメラ画像を
┃立ち上げる。窓から見える全体映像と、ドローンの主観的な映像。

┃この二つをリンクさせ、機械の視界範囲を捉えながらルリはドローンを
┃動かし始めた。
3764 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:02:30 ID:waj6efLm
詳細にチェックしてんじゃねーよww
3765 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:02:43 ID:jevhB2es
さすが一生抜かりはないな
3767 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:02:56 ID:/3gcKGyu
録画しなかったのか
3768 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:02:56 ID:DDXBjlXm
黒か…ほう
3769 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:02:57 ID:yZ4T6bUj
黒か…いいセンスだ!
3775 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:05:07 ID:LFIIOM9+
 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |       天国カメラと言いますか、二つあると動かすのが楽ちんですね。
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃機械のセンサに入らないよう、ルリは外周に合った小さな穴からドローンを
┃侵入させた。ここにミュートのジャマーが無い限り邪魔はされない。

┃壁を補強する!とか声が甲高いおばさんもいない。ルリは窓の映像を
┃しっかりうまく使いながら詳細な探索をすることができた。

3780 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:10:34 ID:LFIIOM9+
          ◎                          ◎
       ___r┐Ⅵ____r―――┐             __ / /  ____
     ◎◎ |i |ニⅥO|Ⅵ    |            | ̄| |7 アΤ|     |
      ◎◎|i l┴┴┘Ⅵ-‐=≦     /「~「\  `ニ7i[匚ア_| |__ ,,.。s≦
  ◎◎\\_j__|__|r_|__,|      __j___|O|___j   /_|__|__|_| /◎◎           ……脚の保存機能が大分劣化してますね。
  ◎◎\\「 ̄|jI斗f七I  ̄ ̄ ̄○      L  ̄ ̄ ̄ ≧s。., 「 ̄|/◎◎
   \\// |冖i||―― ―――‐!、       /;ー―――――||i冖|―‐/◎◎        装甲の塗装も剥げたまま、弾痕も有り。
       ̄ ̄|凵i||      []  |!`、     ,//   []  B~27 i||i凵|_,//◎◎
          |  i||  ゚      | l〈 二二二 〉 |         ゚ i||i  | Ⅵ_//
          |  i||≧s。., O    | |i    O |i |    O,.。s≦||i  |――≦
        `ー‐|    ≧    | |i     |i |   ≦    ||‐ ┘
            ≧== ―┴ -- | |i     |i | -- ┴― ==≦
                / ̄ ̄ ̄ ̄|i ----- |ir '     /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /      人jI斗―‐ベ、   ,/ ___ / ∨
             |`l ̄ ̄ ̄ | r //‐ ―/ l゙r―‐| i|      |i    |
             | i| ----- j |//   ,/  l |   | i|___|i    |
             `Tニニニニニ//___/   ! l ‐‐ i|>―――-- ミ ,
              \  O   | |  zz |   l |_____i| |   O   イ
                 | rー‐ | |______|i  | ̄    `; r――┐ |
                Λ ',   ゝ‐――rjI斗       / /    /  ′
              _ヘ_',__ {旦ノ |         / /    /  i|
            /:i:〃:i:i:i:`、i:`、\l l |      i| jI斗f七iI:i: ̄ミ:、
           /:i:/ノ:i:i:i:i:i:i:`、:i:`、:\! i|       i|/:i:〃:i:i:八i:i:i:i:i:i:i∨
          〃ー:i:i:i:i{i:。i:jI斗:i:i:}:i:i:i}:i:i:| i|       /:i:i:i{:i:〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:i:i:/i:i:i:ハi:i:i:i:i:リ i|      }:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:⌒:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:i:iノノi:i:i: イ  |      }从:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:ァ―=≦ ┘ |        }:i:丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:{       |         }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi:{
           }:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i|:i:i:i:{  ̄ ̄ ̄ ̄           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{








                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′       50口径は……ははーん。錆びついて撃てないようで。
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′       電気スモークディスチャージャーは1個が損壊。
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |      起動しているのは下部の対人機関銃とスモークだけ、と。
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カメラボールの映像のおかげで失敗すること無く探索できた。視界を
┃避けて通るのに時間をそれなりに使ったが……今は12時だ。時折
┃リエラに窓から石ころを投げてもらい、誘導させてウィークポイントを
┃調査する。懸念していた50口径は、オフライン。

┃【映像ボーナス。リエラの補助と組み合わせて自動成功】
3781 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:11:05 ID:guh5hR79
おおラッキー
3782 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:11:32 ID:jevhB2es
いい感じです 
3783 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:11:32 ID:5diEkiiN
それでも怖いぞw
3787 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:12:37 ID:LFIIOM9+
                 / : : : : : : : l: : : : : : : : : : `:,.ィ: ¨:⌒ヽ
                 ,:' : : : : : /:/: : }-- 、: : : : : : ://イ: : : : : : :.-、
              /: :/: :/: /:/: : /    \ : : : //: :{ : : : : : : ト、\
             .': : ': : {: ' : |:|: :'      、: :〈〈: : :|: : : : : : :{ 〉/〉
             |: : |: |:l|:l| : |:|: :!,. ----   ヽ: \、_{: : : :. : : ∨ イ      石は……もういいかしら。
             {: : |: |十| : |:l: :|  ィrtォ、   〉:,-、: |: : : |: : : :{/〈
             乂:}从,ィ芯从_」   ._刈ノ  /:/,イ ハ|: : : |: : : :∨ム     どう、何か分かった?
                    |: : :.弋リ     `¨   l:/ } / ノ|: : : |: : : : :}マム
                    |: :∧  /         |{ / イ: :   |     :. マム
                    }イ叭  、          リ¨´: : : :|  |     :. マム
                    |:人  ー '    イ|: : : |: : |  |      | \〉
                    | | ヽ     ...:: ∧ ̄ ̄/ l|  |     :.
                    | |  >-<  / /}   {_,l|  |     :.
                    | /   /  |  /,:' イ /---、:. ̄:.ー-:.、    、
                    / \\{ /|// イ¨´:::/TTヽ::::::: ̄`ヽ:.:}、   :.
              _/,'  /:::、 〈 / イ:::::::::::::::{{イ^, //:::::::://:::::::::::::ヽ  、
             ∧:::/  /::::::\∨イ::::::::_:::::乂/,イ:::::::://::::::::::::::::::::.   \
               {:::|:/  /_ノ:::/-十_/-、::::::::::、>===---'_/::::::::::::::::::_::::}    、
                /::::/ ,イ--/三三{/、X\::::::\:::::::::: ̄:::::::::::,:::::::´::::::/\     \
            {:::/イX /  /()/   l\X\::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::////\/}   :.
             //X/  / /    ,' ∧XX、::::::::::Y:::::::::::::::::::::///////∧|   }
              ,.:::::/X/    ,' /    /  {  マXム:::::::::}::::::::::::::::::///////////l!    |
          {::::::{X{   / ,'    :  |  }XX}::::::::,::::::::::::::::////////////|    l|
          人::::|X|    {() {     |  l|  |XX|:::::::,:::::::::::::://////////// j!    l|








         .,..-――‐-.、
      /        \        いい報告と悪い報告。
     ./  ―‐   ―‐  ',
     l   ━    ━   l       どっちがいい?
    _l            ,'_
    \.ヽ、 (_人_) //
      /\.>、---- ,<./、
    .,'.   \ ヽ〉-〈/ /   ',
    l.     \ヽ /./    .l
    |.      `Y´       |
3792 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:16:37 ID:LFIIOM9+
                   - ァ――.-...、
                 ..:´.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:-:.:.:、`ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.∧:.:―-:.:-:.:.:._、:.:\r-‐.、
               /:./:.:/:./:.::i:.├- 、:.:.:.-==―トt、:.:ヽヽ
            /:.,:':.:/:.:,':.:.:.:!:..|   `ヽ:.:,:.:.:´:|i:|ヽヽ:.!:.|、
            .':./:.::.i:.:.:i::.:.:.:|:.,' ___   ∨:.:/:}i:|/:!/:.|:.ト:ヽ       こういう時はいつも悪い方から聞くことにしてるの。
            i:.:!.:.:.:|:.:.:|!:.:.:.i!/´ ̄、`   ∨:.:,:`t.-.'.:.:!:.|//
            |:.:|:.:._i_:./!:.:.:!i'   ィ芹㍉ ,/t´ヽ`\.::.:i:.:!-{         というわけでそっちからお願いできる?
            ∧:ヽ:.:!ィ芹、:{     t'炒 ' i:{ r !i:.\:\:.!ヽ\
            `ト!∧ _t':j      , , !' t /'.:.|:|:.:\\ \\
              i:.:.:∧  ノ          ,r':!:.:.|:.!:.:.:.:ヽ:{   \\
             ヽt':.∧   , - ―ァ    / |:.|:.:.:!∧:.:.:.:.:.‘.   ´``
               i:.:|:.:\ ヽ  '   , '  |:.!:.:.:i:.:∧:.:.:.:.:.‘.
               |:.:|:.:.:.:i ヽ.     / r- ┴―ァ、:∧:.:.:.. . ‘.
               |: .!: : :.!/`ヽイ  /   /-=ニ=、:.:.:.:.:.:‘.
               i ,.' / 、    |/ ,ィ≦//三三三≧、 : : ‘.
               i'  `,ヽ ヽ r'´ /三/'三三三三ニ i   ‘.\
               |   .' r} /,ィ≦三/'三三三三三三i、.  ‘. \
              ,'  /≦'-<三三//三三三三三三ィニi ヽ  ‘. 、 \
               /,ィ≦ィ三三==-'{三三>'´二二二三{ヽ. \ ‘. `ヽ\
            , イ-ァ'/!!三ゝ'三`ヽ〈三三三三三三三ニ∧ ヽ. \‘.   \\
            ////\/'`¨`ァ-―'三〉、三三三三三三三 {   \ ヽ\   \\
           /// ,':./:/三/三三三 \>'´三∧-、 ,、三 .∧   ‘.  ‘. `、  ヽ `.
        r' /: / / !、:.::.i!三 {三三三三「三三三 ∧ /三ヽ'  \  ‘.  |、 i   ‘. :!
       ! i! i! i  i!:.ヽ:.ii三 i三三三ニ/:i三二ニ==ニ三/、    \ ‘. ! 、!   i :!
       ∨i! i! i  i!:./ii三∧三三/三`7      /-'  ヽ.   \ ‘.}  :i   | i
        ∨ i! i  i'、:.:.:ii三三ヽ≦三三 /      / !    ‘.    ヽ|  i    i !
        ∨、i! i i!, - 、|三三 iニ三三 /      / ‘.     ‘     i   !   | !
        _ iト_ /二´ /―`―- <三 , '       /\ ‘.      ヽ   |  :i!  :!:i
    ,'ニフ´二//二二,'          !        /:三/   ト、     \  :!  :|!、 .'/
   r'二二二 i !二二 i_                 /ニ/!   ! ヽ     ヽ.|   !| \
  / } 二二二ヽヽ二二ヽ> 、            /イ | |   |   ` 、     ,'   i !  \
 ヽ_〉二二二 /ニ:!i>、!/ !三二ニ=-      /  ! i :i   i、     \  /   ,'i !、   、 \
   `!二二>´  !i三|i:.:.:|:.:L!>'´:.:.:.:.|:.:.::.`ニ=' 、  | |  | ! i ヽ      `/   / j.' ヽ  ヽ. \
   /ニ/     ``.、!i:..:i:.:.:.:.:.::::,ィ<´二´二二二`\:!  | ! |  \    / /j/、    ‘.  \ `.
   `´         }i:.:.|:.:,ィ<´二二 _二>'´:.:.:. ̄`\ :! | |   丶. /'´    ヽ     !    ! !










             -―――-
         /            \
       / ―‐     ‐―   ヽ
       | ( ● )    ( ● )   |         懸念してたチタン装甲だけど、損傷もない。
       |              !
       ヽ   (_人_)   /        保存機能は切れてるけどね。だから真正面と真横からじゃ
          >  _    _ イヽ         中枢部分は無理だ。僕の銃でも上か真後ろからじゃないとね。
        /{_ \_八_/  /|\
      /  |   |   〈_〉/  /  l  ヽ
.     /\  !    ̄\/__ノ    /   ヽ
    /   ヽ      勹     ヽ   ヽ
.   /    /      o        |    |
  /     {                 }    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生の50口径は通常弾だ。チタンの分厚い正面装甲と側面からは貫通
┃できないことが確認できた。だから、あれのマシンボックスを撃ち抜くなら
┃真後ろと真上という装甲が薄い部分しか無い。

┃まぁ、ここは予想通りだが、続いて一生は良い報告に移る。
3802 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:22:07 ID:LFIIOM9+
                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\        まぁ、予想通りね。
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\      それじゃあ飛び切り良い報告が聞きたいな
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´









                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',          50口径はオフライン。生体脚の装甲が全部剥がれてる。
             ,'::::::::::  ヽ●__         i
.            i:::::::::::.      /    、__ l         それに加えて自動修理機能もオフラインだ。
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l       これなら、僕のライフルで両膝に一発ずつでダウンを奪える。
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はにやりと笑う。あんな馬鹿でかい膝を撃ち抜くだけなら……造作ない。
┃膝を撃ち抜いて横転させれば、地上からでも機械中枢部をぶち抜ける。

┃つまりだ。かなり簡単な攻略方法が見つかった、というわけだ。

┃狙いを外さなければ両膝に一発ずつ、動力源と中枢部に一発の四発で
┃機械を止められることがわかった。
3809 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:27:14 ID:LFIIOM9+
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     というわけで、あの機械を止める方法で
              / >    o`ー--      }     僕から3つのプランがあるんだけど……
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一つ目、安全第一策だ。

┃一生が自慢の50口径スナイパーライフルで両膝を打ち抜き、横転させ
┃て一番貧弱な直上部を露出させて、動力源と中枢部を撃ち抜くこと。

┃これは、少し時間はかかるが一番安全だし、リスクも少ない。儲けも
┃少し落ちるが……まぁ、それはしょうがないだろう。
3812 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:28:36 ID:5diEkiiN
ところでハイエナ達の気配とかしてない?
3816 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:30:29 ID:DDXBjlXm
トドメまで刺したらもう確実に福本モブ来るよねぇ…
3817 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:31:05 ID:/3gcKGyu
今も遠くから覗いてる可能性もゼロではないかな?>福本モブ
3818 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:31:13 ID:LFIIOM9+
                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`      その場合、私は蚊帳の外ね。
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、      二つ目は?
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´










                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',         君が危険なプラン。中枢部と動力源だけ狙う。
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l      頑張って挑発して、あいつを向かい側の事務練の屋上から
             l     (   ,、  )  U l      見える部分までおびき出してくれるなら、僕が二発でダウンさせる。
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃二つ目。一生のスナイピングプランだ。

┃向かい側の事務練の屋上まで一生が移動し、リエラを囮として扱う。
┃彼女が、向こうから直上を狙えるところまで誘導してもらい、一生が
┃二発で仕留める。これなら、生体ユニットである両脚から部品を期待
┃できる。その場合は一本ずつで山分け、後は相談だ。
3824 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:35:36 ID:LFIIOM9+
                     <   >
                  /      _    `
                 /   // /  \   _Y ⌒ 、_      私としては、リスクのあるそっちのが良いわね。
                 / /.// //      //||    |ヘ\
                , -|// //, ―  、  ! \\!|     |_/./       働かないとお金貰えないし。で、三つ目は?
                | i||/| _|リ  ,==、   |   ヘ|     |/
                ト|| ヒリ    ヒリ〉 //     ||     |\
                 リ  /        /γ、  /||     |  \
                 | 丶         | | λ/  \    、
        _ _     ハ  、  ァ   丶イ\. \  丶   \
   ___ _/\/\ \ />丶     . < ! >  \  ヽ
   |   | ヽ / / \ \.ヽ   > - イ  ,-<  / \  \  \
 , ー―― 、/ /  / ̄//.丶     | /  |   /__.   \  \
 |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /―\__//--<   〈  \  \  \
 |      |       / /コ / / / , - ―― \  ヽ    \
 |      |       / / .┘|//|        コ==コ 、










                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \                 ハッキングドン勝ちプラン。詳細はこちらのカメラをどうぞ。
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}                   ……制御室かなにか? >
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨            ぴんぽーん。
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃三つ目。カメラボーナスによる隠された案。

┃一生はドローンの映像を彼女に見せた。ちょうど、窓にあるカメラの死角に
┃なる部分に、梯子で上がった先に小さな部屋のようなのが見えた。

┃一生とルリは、恐らくこれが、ここの機械を集中管理している部屋だと当たり
┃を着けた。
3825 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:36:44 ID:ayzJFbOy
炉を手に入れようとしたらこれしかないか
3826 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:36:45 ID:nw9Pb2F4
これは3がリスク対効果がいいな
3827 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:36:49 ID:yZ4T6bUj
こっちだな
3828 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:36:55 ID:DDXBjlXm
よっしゃ集積場漁った後に月光解体しようぜ!
3845 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:41:57 ID:LFIIOM9+
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',       多分だけど……ここからなら、アイツを停止させられると思う。
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i      僕の問題は、まず梯子まで無事に上がること。
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }      そして鍵のかかった扉をこじ開けること。
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}      ドローンで確認できる、中のタレットをなんとかすること。
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|      そして、君が怪我をする前に迅速にアイツを落とす。
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧








            ,. : ´: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
           /: : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : :-: : 、: : :\ _
            /:/ : /: : : /: : :/――--、: : : : :_: : : :>,:ィ「: : :ヽ
          ':/ : /: /: /: : :/       ` 、: : : : : :_ /イ/!: : : : :.
         /: |: :/: ': :/: : :/         彡 : : : //: : :l/〉: : : : |        君の問題は、僕が全てを終わらせる間に >
          ': :i|: |{: |: :|: : /             マ: : // : : //: : : : :∧
           |: :.{: |Ⅵ:ノ}: /  ヽ、____        Ⅵ:、\_//: : : : : :'/}       あのゲッコーの気を引くこと。機銃は残ってる。 >
           |: : 从¨「:/从   ,ィrtォ== 、      }: ,.--7イ: : : : : : |イ
           |:l: : :| ィ芹    、_刈   ノ      /:/ 、 /イ: : : : : : :|        電気スモークと、あの魅惑の生足キックも。 >
        从: : |l弋j,    弋)ソ_,      /:/-, } |/|: : : : : : ,
         |\}| /             {:/_ノ//|/|: : : : : ,:{         時間は分からないけど、短くはないとだけ。 >
         |: : :{ 、                 / _ イ: :|/|: : : : : |:|
         |: :八               ,.: 「: : : : |/|: : : : : |:|
         |: : : : :. v-、           ...::  |: : : :|: T: : : : : :|:|
         |: : : : :l: .         イ   |- 、:|: :| : : : : : |:|        うーん……
         | : : : /_,∧     _...  ´ ____|_>, : : : : : : :|:|
         |: : /、   `¨¨ 「     /        /: : : : : : : : ::.
         |: : \ \     }    /         /: : : : : : : : :|i |
         |    \ \   |  /        /       :. |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生のプランはハッキングによる掌握だ。制御室を制圧し、そこから機械の
┃中枢部へとアクセス。処理落ちさせて焼き切るか、掌握するかしてドン勝ち
┃を目指すのだ。

┃問題は、制御室が【梯子で昇る部分】にあるから内部の詳細までは
┃確認できなかったこと。【ホバリングドローンがあれば違ったが……】
3846 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:43:06 ID:iTT3o5rW
直せなかったからな
3847 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:43:14 ID:KnXldsW0
お金が無かったからね!!
3849 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:43:42 ID:jevhB2es
しゃないしゃない
3860 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:48:53 ID:LFIIOM9+
              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、        かかる時間の目安は?
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }       最高でどのぐらいかかるとか……
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :             _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |










                     ,,..-――-..,,
                 /          \
                /            ヽ        分かった、なら五分だ。焼き切るだけなら五分でやると約束するよ。
             /       ー‐-、   /  l
              l           _   r  .l         掌握するとなると、それなりに長くなる……もし君が望むなら
               |       t''tzj´  ィセツ ',         先に機銃をスナイプで潰してから取り掛かっても良い。相談だね。
.              ',      `¨¨´   ヽ   l
            ヽ.     (_ノ--'  ノ
                 \.r‐─┐   ,,..- 
          ,、_ ..=‐≦ヾ、:i:i:8|_ /-r,
        r'´:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノメ:i:i:||、 `」ヘ
        _j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.i:i:i:i:i:i:i:||、 ||:i:i≧:、
      /:i:i:i:i:i:i:i:i:ィi〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||〈 i|:i:i:i:i:ヽiヽ
     />:i:i:i:ir〃:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|| ヽj.|:i:i:i:iヽ:i:i》
    /:i:i:i:i:i:i〃:i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:i:i}:i!}
  r:i:i:i:i:i:i:i /.i:ノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i「|:i:i:i:i:||ヽ《||:i:i:i:i:「ト:i|
  /:i:i:i:i:i /:i:/ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|イ:i:i:i:i:||  》!:i:i:i:i|.|:i:{
 ,i:i:i:i: /:i:/    \:i:i:i:i:i:i:i|.|i:i:i:i:i:||`゙|i||:i:i:i:i:iヽ:i|
./:i:i:i〃:i:r'′       {:i:i:i:i:i:i:|.|i:i:i:i:i:||\!||:i:i:i:i:i〈:i:|
':i:i:i:i{{i:i:i:〉       |:i:i:i:i:i:i:|.|:i:i:i:i:i:|| f゙||:i:i:i:i:i:il|:|
:i:i:i:八、i:i:\       |:i:i:i:i:i:i:L!:i:i:i:i:i||、ki||:i:i:i:i:i:}|:|
、:i:i:i:i:i\、:i:i:ヽ     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|| i{.||:i:i:i:i:i:i|:|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中枢部を焼き切るなら五分で終わらせること。完全掌握となると、更に
┃時間がかかる。そして、リエラが望むなら機銃を潰してリスクを減らしても
┃いいし、【こちらの装備を貸し出しても良い。】

┃リエラは顔を悩ませて一生の方を見る。そして、少し心配するような
┃目で口を開いた。
3861 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:50:01 ID:yZ4T6bUj
対福本のために掌握したいなぁ
3862 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:50:26 ID:DDXBjlXm
機銃潰せばかなり負担減るだろうし掌握も可能かな…?
3863 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:50:53 ID:1k/new85
掌握したいね
3864 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:52:05 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)福本ダイスを振るから、ダイス用意してくれ
3873 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:54:25 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)1D100
3874 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:54:42 ID:jevhB2es
把握
3876 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:55:02 ID:LFIIOM9+
        <                ト 、
       /             }
                     '          ヽ
     /     ,ィ´                     ハ
     ,                     .}_    /
         /   /      ./     .l `ヽ. / / !          私は、別にいくらでも危険な目に遭って大丈夫だけど……
            /       /   l!   ∨ / |≦ソヽ
    i.     l  / /   /  ./   |     ∨  l!什>- 、    そういう体質だし。身体も慣れてるもん。分かるでしょ?
         l ./ /   /  ./    リ     ソ .リ  ヽ_ソ .}
   リ    .|  .| /}--―― ´ ./! ヽ、{     .} ,∧ \_ノ      いい結果でも悪い結果でも生き残ると思うから……
   /        z===ミ、 | / .| ∧.`ー-    //.  ∨ヘ |
.  /     |  .ト 辷ソ_` `´  |_/ z==ミ、 ./イ   丶 ヽ
 /  |!   ト、_|            イ辷:ソ_ 〉 //.|     ∨ヘ
./  l|.   |`                  小iリ     ∨ヘ
   |l   .| ヘ            {         / | /       N∧
   |l   .| ハ         '         / .l       .|
    l.    l l.∧               イ ./  |       .!
    |   f´  ̄l\     ―     ィ、 l      !      |
    |   |   .|  \      ィ  \.    l       l|
.   /|   l!   |       <  !.     \.   |      l!
   ヽ!    |   .l           !      .\. |      l|










               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ                  うん。だから、アナタが決めてくれる? >
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l       そう来たか……
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら、決定権は一生に委ねられたらしい。向こうはよほど身体に
┃自身があるようだ。うん、たしかに、ナイスバディでグラマラスだが。

┃下2~22      1D100でどうぞ。
┃            リエラ、一生、ルリの三人だから補正値は5*3の+15
【1D100:78
3877 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:05 ID:/Ohwi9uh
リエラの服が破けてラッキースケベになるダイスはないのだろうか
【1D100:72】
3878 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:08 ID:5diEkiiN
Oh...
私のログには何もなかった...
3879 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:19 ID:qrpQ6YN6
【1D100:78】
3880 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:19 ID:nw9Pb2F4
【1D100:17】
3881 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:20 ID:yZ4T6bUj
【1D100:17】
3882 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:20 ID:Fi8+IaGz
【1D100:96】 黙って死んでくれ福本!
3883 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:22 ID:0iSzVHXu
【1D100:12】
3884 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:23 ID:jevhB2es
【1D100:33】
3885 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:28 ID:iTT3o5rW
【1D100:61】
3886 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:29 ID:5diEkiiN
【1D100:57】
3887 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:31 ID:N5oD4Nas
【1D100:41】
3888 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:31 ID:/3gcKGyu
【1D100:92】
3889 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:38 ID:fyK+mkyv
【1D100:14】
3890 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:45 ID:Mg+wti5g
【1D100:16】
3892 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:50 ID:yZ4T6bUj
>>3882
ありがとう!それしかいえねぇ!
3893 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:50 ID:guh5hR79
【1D100:76】
3894 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:50 ID:UXHgMPVR
【1D100:90】
3895 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:51 ID:izABCEgE
【1D100:97
3896 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:52 ID:4d9ek3UT
【1D100:65】
3897 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:55:59 ID:RrWgc6A7
【1D100:18】
福本モブ氏ね
3898 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:56:09 ID:k9TVZiNX
【1D100:90】
3899 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:56:13 ID:dCau6hRn
【1D100:82】
3904 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:56:56 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)固定値付けると強気になれるぼくら
(´・ω・`)固定値真理教とでも名付けるか
3916 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 22:58:47 ID:LFIIOM9+
           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |        『……ちょっといいですか旦那様』
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///..|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У..|三三三三三三三三三三三∨
   リ /  `<三三三三三三三三三;;乂
    .,'     ./イ   ./   i     .}:{  .,′
    ,     .イy'   /    i    .,ィ/  :′
    ,.^Y^Y^.7≧^Y    .i.^Y^ ムノ.^Y'
   ,:.../V/V/V/V     .i:.l/V/V/V/
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生がプランの損得とリスクを計算していた時だ。PDAがバイブする。

┃『私にドローンを自由に動かす許可を貰えませんか?』

┃画面に自己主張の強いクロの野太いフォントで表示される。

3917 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:58:53 ID:Fi8+IaGz
固定値は裏切らない数字
3918 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:59:22 ID:nw9Pb2F4
もちろんオーケーだよなぁ?
3919 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 22:59:31 ID:jevhB2es
固定値をあがめよ
3922 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:02:49 ID:LFIIOM9+
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }       30分でいいですから、私に生産ラインをドローンで偵察する許可を。
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;          えぇ、この際はっきりと言いますけど……旦那様以外の男性は
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/          なんと言いますか、こういう時に信じたくないといいますか?
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム







            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ     『君、男性嫌いなんてあったっけ?』
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l                            『違います』 >
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'              『囁くんですよ、私の中のゴーストが』 >
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリから、5級たちを様子見るためにドローンを動かす許可が欲しいと
┃言ってきた。一生はルリの男性嫌いなんて性格があったか考えた。

┃全く、なんでみんなこんなに嫌がるんだろうか?ラブアンドピースだよ。


┃下2~8    1.まぁ、そこまで言うなら……
┃         2.止めておこうよ。それより、プランだ。

3923 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:17 ID:NFFDqYQ8
1
3924 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:17 ID:/3gcKGyu
3925 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:20 ID:iTT3o5rW

3926 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:23 ID:AsgcELnQ
1 こっちから頼みたいw
3927 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:26 ID:jevhB2es

3929 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:28 ID:FsevUTjX
1
3930 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:29 ID:DDXBjlXm
1
3931 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:03:32 ID:GI51MX5y
1
3940 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:05:34 ID:LFIIOM9+
                   ____
                  /         \
                 /     \  r― 、{
                 |   ____,)  ,__ |
                  |   < ● }  ( ● >:|      構わん。やれ。
                  ノ          {::.  〔
                    |ハ    (___人_)   }
                  ィ代|: \      ' ̄ヽ    /                         『アイアイサー』
             |   > 、\     __/
            r≦j     > 、 ミ三彡|   > 、
        r辷彡    >.、     > 、  |      >.、
     ≦  ̄ ̄        ヽ.      >、乂       /⌒z、__,へ
   /               \    /  `ヽ  /三三三ニハ `ヽ、
  小、                 \  /      V .{三三三ニニ/   .∧
  {    >ー---    ,ィ示、       弌   r─ リ人三三Y ´      小.
  レ'  ̄ 仁ニ=一─ ≦ニニニニ}V  .}     `ヽ    /   Y三;}  l|   |   ゝ、
  辷 /        /ニニニリ }  ノ   `Y .l|:   小、   {  小  リ_  }__彡⌒ヽ.
  .∨     イ⌒   `7/ ̄ ><_    ノ  l|\/===\ V  ∠    ミ <寸ニヽ
   ∨ /    z=彡/ /´   /  ><   l|=込=====\≧ニニニニニニXミヽ ∨ヾヽ
    .∨    /   しイ   /  /   y ヽ ||ニニニ>≦ニニニニニニ> '   Vヘ ∨小\
    Y    代    |⌒) }⌒)/__) ノ===示=≦ニニニニニニニ> '       |ミl   lニニム从
     ゝ弌        ゝイ ト=込-<ニニニニニニニニニニ> '           jミ| ./  /V小、
       \   イ     >==r=======> '               ノミノ=ム∠=≦ニニニヽ
         `Y´            レ㍉込//            z<三ニ=ー \\ >ーく小
          ゝ-弋    /    辷_/ /           z<三三        `ヽ`ヽ  }り
             \=彡    /..:::/ /         z<三三三          l |  |/
                   \イ  // ::/ /        イ三三三三           | |  l
                {代. // .:/ /      イ三三三三三(           ノ .ノ .ノ
                   ゝ彡辷.ノノ__ ャ≦三三三三三三三>ー---------イ¨¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、当然だよね。あんだけ文だしてたし。一生は乗り気で命じた。ルリも
┃景気よく返事する。

┃疑問符を頭につけたリエラに一生は『リスクを減らしたい』と説明して
┃少し時間を頂いた。
3941 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:05:39 ID:5diEkiiN
不確定要素を洗い出すのは重要
3942 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:06:35 ID:/3gcKGyu
というか、協力してない同業者を警戒するのは当然。こちらからは仕掛けないけどね
3949 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:08:48 ID:LFIIOM9+
            ,. : ´: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
           /: : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : :-: : 、: : :\ _
            /:/ : /: : : /: : :/――--、: : : : :_: : : :>,:ィ「: : :ヽ
          ':/ : /: /: /: : :/       ` 、: : : : : :_ /イ/!: : : : :.
         /: |: :/: ': :/: : :/         彡 : : : //: : :l/〉: : : : |      たぶん私がいるから……
          ': :i|: |{: |: :|: : /             マ: : // : : //: : : : :∧
           |: :.{: |Ⅵ:ノ}: /  ヽ、____        Ⅵ:、\_//: : : : : :'/}     その、手を出したりはないと思うんだけど。
           |: : 从¨「:/从   ,ィrtォ== 、      }: ,.--7イ: : : : : : |イ
           |:l: : :| ィ芹    、_刈   ノ      /:/ 、 /イ: : : : : : :|
        从: : |l弋j,    弋)ソ_,      /:/-, } |/|: : : : : : ,
         |\}| /             {:/_ノ//|/|: : : : : ,:{
         |: : :{ 、                 / _ イ: :|/|: : : : : |:|
         |: :八          U    ,.: 「: : : : |/|: : : : : |:|
         |: : : : :. v-、           ...::  |: : : :|: T: : : : : :|:|
         |: : : : :l: .         イ   |- 、:|: :| : : : : : |:|
         | : : : /_,∧     _...  ´ ____|_>, : : : : : : :|:|
         |: : /、   `¨¨ 「     /        /: : : : : : : : ::.
         |: : \ \     }    /         /: : : : : : : : :|i |
         |    \ \   |  /        /       :. |











               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈           リスクは少なくしたいでしょ?
            |      (ー )   |      / {二. ',
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /                             うーん…… >
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドローンがなければ、一生がスカベンジャーたちを相手にスニーキング
┃する羽目になっていた。気圧水筒とか、サブウェポンはこういう時のため
┃に重量制限や音など、いろいろ重要になってくる。

┃今回はルリがやるのだが。ドローンを連絡通路から生産ラインへと
┃走らせた。
3951 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:11:03 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)少し後にダイス判定あるとだけ予告
3952 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:11:17 ID:nw9Pb2F4
任せろー(バリバリ
3954 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:11:49 ID:jevhB2es
七色腐れ
3955 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:12:50 ID:nPwPPqyo
よっしゃ追いついた。
【1D100:100】
3956 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:13:03 ID:LFIIOM9+
>>3954
(´・ω・`)らんらん♪
3957 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:13:11 ID:/3gcKGyu
>>3955
もっと後にしろよ!?
3958 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:13:14 ID:nw9Pb2F4
なぜここで100を出した…何故だ…
3959 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:13:31 ID:nPwPPqyo
しまったぁ!!?
3961 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:14:38 ID:LFIIOM9+

                          ___________________ /
                     _/     __                         /
                     / /   / /                      /                 /
               ∠ /   ∠ /_____________ /                 /
              _/     _ /|____________ ,,/                 /
              / /    / //;|_凵__凵__凵__凵  /                 /
             ∠ /   ∠ /// _________;   ___________ /
         /       /// / \               /   l     l     l     l     \
        _|| || ||   __/// /    \______  /    l    l     l __l       \
      / || || ||  / /// /       / 凵__凵  /  l __l     l     l     l        l \
    ∠ /|| || ||∠ /// /       / /      /     l     l     l __l     l        l   \
      |__|二二二||__|//| ̄ \     / /      / ;l    l     l     l     l     l        l    \
      |__|二二二||__|//|    \/ /        /厂 ̄j ̄ ̄ l     l     l     l     l        l      l
      |__|二二二||__|//|       |/         / l    l     l__ l__ l__ l__ l        l      l
      |__|二二二||__|//  ̄ ̄ ̄          / l   l     l ///////////////////l        l___l
      |__|二二二||__|/               /  ;l   l     l ///////////////////l        l      l
__________________ ,, |   ;l   l     l ///////////////////l____l      l
                           /   |   ;l   l __l ///////////////////l        l      l
                         /     |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                       /       |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃連絡通路にある重圧な防災シャッターをくぐり、ドローンは生産ラインへと
┃移動した。壊れたベルトコンベアの機械は軒並み持ち運べられて中は
┃空っぽだが、上の天窓を覗けるキャットゥオークはまだあった。

┃ドローンの走行音が響く。少しすると、上の階の休憩室に屯する福本では
┃なく、スカベンジャー5級たちを見つけた。
3962 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:15:20 ID:/3gcKGyu
ふむ、まだあっちにいるか
3963 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:15:44 ID:iTT3o5rW
さてどんな風に干渉してくるつもりか
3967 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:18:02 ID:LFIIOM9+
               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l          ――――――
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉









       , -──- 、
.     / , ‐- 、._  ,.\
     i. / _ ‐- 二-`ヾ、
.     l. L._  __`ヽ.   / .l
     l r=、l (⌒゙。ッ  '。"ラ |          ―――――
.    l {に||  `ニ7  lニ´ .|
    j. `ラ|. '二'え,、__,.」二 |
    _l / .| イエエエェェェエム|
-‐''「 |'   l にエエエエ:エェェjl
: : : |: l   `‐、  ー‐ , イ`:‐-
: : : :ヽ:\_   ` ‐- ´ノ l: : : : :
: : : : : :` - 二''_ ‐--‐'_:ノ :j: :|: :
: : : : ‐|: :ノ: ソ: : : : ̄: : : :ゝ|: 」/:
: : : : : :レ' :ン: :_: : : : :_:_:「: |: :
: : : : : :r<二: : : : ̄:`:_ヽ: フ: : :
: : : : : : ゝ'-‐ :ンu、_;_;.ィァ、 Y : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃休憩室でなにやら話し合っているみたいだ。手に持った小銃を壁にかけ
┃て五十銭の安いタバコを吹かしたり、持ち込んだ悪酒の入ったスキットル
┃を楽しんでいた。

┃……なんというか、完全にくつろいでいた。まぁ、ここにはあの中型の部屋
┃以外に危険なものなど、偶に忍び込むミュータントぐらいしかいないが。
3976 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:22:45 ID:LFIIOM9+
           _, -、_>-‐……‐--<⌒ヽ
          /    Yハ        ゙㍉  ,
         /     ji:i:}        ⌒Ⅵ ′
.        /     /i:i:/  //   '.   ゚。 ,
             ∠彡'  /__/_   } ト、   ', ′   【 くっ、カメラもズームは無いしマイクも近づかないと集音できないし 】
       /    / { xヘ /斗rぅx  /ナ_ヽ  ノ  |
.      /    /   ∨ Y 乂ツ \/ィツ ノ从/   |    【 お金に余裕ができたらアップグレードを要求するとしてです 】
     /    /   乂从      ,   小   :|
      /    /     ハ \   r_, /ノ    |   【 部屋の仲間で入らないと、声が聞こえませんね…… 】
.    /    /    //ノミs。>s。 _ ィ⌒ヾ    ,
.   ,′   /   / V三三三{ l/三))  Y   /
        /  /   ゞミ≧=-ム/三/    |  /
   ,'    /  /       `ヾ=ミムマニハ  マ, /
  ,′   ′ {     :      Vムマ;ノ  r-マ,′
       |   ',     :.      ⌒V   |__ハ',
.  |      |   }     :..           ,几マ,
.  |      |   |      :..         / {{ 〉マ,
.  |      |   /       :.       ..: 从∨ハ
.  |      |  ./__      ゝ   ィ´  , マムリ
  ',    レ'´ィi:i:i:i:i:i≧s。___ノヾ>s。    ハ ¨´
   ',   ィ升i:i:i:i:i:i:i:アム/⌒'ー'⌒ヽ ㍉ /  ,
   ', ,.イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/>く/     jI斗t≦∨ハ  ′
   ,イi:i:i:>----//´  ゝ二斗≦ニ彡ハ} / .}  |
  /i:>'´ヽ   /イ   /トー--'}ニアニニハ/  | /
  // \ \  /ヘ  {ムー‐‐''}/ニニニ}  j/
 '´     \  /ニニゝ‐'ニ7 ̄Τニニニリ /
        `/ニニニニニハ   'ニニニV
         ⌒7ニニニニtノノ .}ニニニ'
           `寸ニニニニニニニニ′
           ゚。`ー--=ニ二二ニ=r'´
            ヘ:::::::::::::::::: ::i:::::::::,′
.             ヘ::::::::::::::: :::i::::::/
             ',::::::::::::::::::}:::/
.              }::::::::::::::::::l/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリは性能に愚痴っていた。ええぃ、今度あのお姉さんに遭ったらしっかり
┃コミュを取って陳情しようと決めた。だが、今は目の前の困難に自力で
┃対処する必要がある。

┃【5級スカベンジャーたちの動向を探るのに、ドローンを部屋の中に入れる
┃必要があります。また、ダイスで失敗し見つかった場合はドローンが福本
┃たちに奪われてしまいます。ですが、クリティカル補正で一度失敗しても
┃未発見で済みます。クリティカルを使うか使わないかは自由です】
3977 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:23:25 ID:nw9Pb2F4
やったらぁ!
3978 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:23:58 ID:fyK+mkyv
やらいでか!
3984 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:26:10 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)不幸補正で私に+10
(´・ω・`)ルリちゃんがドローンで弄ってるから、見つかりにくいだろうという補正で君たちに+15だ
(´・ω・`)クリティカルは失敗した時に決めるよ
3986 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:27:36 ID:LFIIOM9+
       _
     /_二>--ミ
    / /       `
     / /    /     ヽ
    / ,イ  /  ./|     ,.ィチミ、
    |:/f|/ .:メ、| /   Y´i:i:ア´ ̄  ヽ
    ,' ー=イrx ∨ /  レi:i:/             【 でも見るからに何か怪しいですし…… 】
    {  :.:.:.弋ツ㍉∨  /{i:i:{
    ハ` 、  :.:.:.:.:./ヘ_ノ} ゝヘ       |     【 旦那様から借りてるドローンを失うの可能性を犯すのはちょっと…… 】
    | ゝ ....,,,,_。t彡ク_彡'   |      .:|
    |    ハ_。s≦三ム_   .|      ::|     【 ないでしょうけど、失敗して嫌われたくありませんし…… 】
    |  / ̄\`'<三アー‐|      ::|
    |: /: : : : : : }   `ヽ.. │      |
    | {: : : : : :::/       ',  .|      ::|
    | ハ:_:_:_:/         :, |      ::|
    Ⅳ :.   :..        | |      ::|
    ア   :.    :.      |:│      |
   .Y    :..    ::.     |.:|         :|
   |      :.,ィ==ミ、     /,ヘ|      ::|
   |   ,ィ㌻ヘ  ゙㍉   {:{Ⅵ         |
   | ,xヘ´     ∨  ヘ    }}`|       :|
   Ⅵi:ム     }   ',   ムi:|       :|
    ∨i:i:}     i    ∨i:i:i:|       :|:
     ∨:ム,ィ升ニi     :トハ、i:|       :|:.
     ∨i:}/////i    i////,|       :|ハ
      Ⅵ/////i   _.Y´///|       :| :,
       i'/////‐''´__.}'///'ム      |  |
       '////,'/´___ i/////ム     :|
       '///,レr'´  `マ/////,rヽ   イ /
       .Y///,}     `Y/f二二∨ / j/
        {///,'{ {  ', :| ハ//f二二}/ /
        ,'⌒'ー\ヽ }ノノ ̄ ̄ /ニ二ィ´
       ,'≧s。___,ノゝヘ    ノ  ,.イ
       ,'`'<////////≧≦7ァ7フア
      ,::::::::::::`''ー───‐Vー‐‐',′
       .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,′::::::/
        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリは少し躊躇したが、自分の旦那様のことを思ってか。彼女は……

┃下2~8   1.私が旦那様を守る。ドローンを入れます。
┃        2.遠目からにしておきましょう……来たら、伝えればいいですし

3987 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:27:49 ID:jevhB2es
差し引き5か
3988 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:27:56 ID:rcUu9j0k
1
3989 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:27:58 ID:/3gcKGyu
3990 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:28:01 ID:iTT3o5rW
1
3991 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:28:01 ID:rEFC9kkE

3992 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:28:02 ID:jevhB2es

3993 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:28:05 ID:AsgcELnQ
1 危険は排除する 盗まれたら奪い返す
3994 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:28:06 ID:qrpQ6YN6
1
4006 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:29:36 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)次ダイスで。1D100
4008 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:30:08 ID:jevhB2es
覚悟完了
4009 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:30:32 ID:nw9Pb2F4
当方に迎撃の用意在り!
4010 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:30:33 ID:qrpQ6YN6
ばっちこい
4011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:30:42 ID:NFFDqYQ8
来いよ女神!
4012 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:31:36 ID:LFIIOM9+
               / ̄`ヽ_,. ''´ ̄  ̄``ヽ-/  \
              /   ,ィア´ /       /i:i{     ヽ
              /    // /    :    {i:i:ム
             ,    7  / /   l|  \ マi:i:ム      |
                 | /{  {   八   ヽ\__〉     :|
             |    :| | \i{ /l廴_`ヽ、  }-、 }i     |      行きましょう。えぇ、ルリ。あなたは出来る人間ですよ。
             |    /ヽ_「二_∨ ィテ巧ミ``ハ ノ/ |     |
             |    | 圦弋ツ   ゞ゚'   ノイ .|     |        ……まぁ、今はAIですけど。
             |    | ((_ヘ  ノ     /{/::\|    /
             |    | /  `: ., ー  ,.イ,.イ/{\ |    /
             |    ∨     /ノヽ-ィ≦/////〉 |   /\
s。.,           .|    ノ    ////ノリ/////ア´  j   /、:.:.:.i
  ≧s。         |  / /   {//V∧//>''"   /  /: :Y:.:.|
     ≧s。.,    八 /  ,    }/〃>''"     /  /{{\ノ:. |
         ォ   ∨  {    {// /\_  ,.: ./// / : |
         |    /   ::.    レ'゙  `rr─┘/ / // /:.:.:.|
         |   \   }  {   :..  {i{  / /  // ∧ :. |
         ト、   ,.ヘ  {  :.    :.  i{レ'´ /   //〉 / ',:.:.|
         | ヽ/  `、 }  :.    ゝ / /、___,.ィ㌻     '.: |
         |   `、   V        / /  ̄ ̄〃     〉
         |     /〈       | /ヾ:、_,.:タ     /
         |    / | `、      | /  _二二___/:.:.:.|
 `ヽ、       .l\_/   .| ,ヘ      |/,.ィ升/ ̄\ ̄ }:.:.:. |
     `ヽ、   .|     ノ /ニY   ,.ィ升ニ/      /\ノ
       `ヽ.|    _ -=ニニ}  ,イニニア      //:.:.:.\
         _ -=ニニニマニ| ,イニア^\     ,.イ:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.
      _ -=ニニニニニニ寸イニア    ヽ ,.イ:.:./:.:.:/\/:.:.
    _-=ニニニニニニニニニア、     /:.:./:.:.:.:./:.:.|::.:.:.:.:.
  ∠ニニニニニニニニニ>r'´  \  /:.:./:.,。o≦:.:.:.:./:.:.:.:.
,..:::::´ ̄``'マニニニニニア^/   /}/:.:./。t个ア:.:.:.\/:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'マニニニ、 ゝゝゝゝ'\:.:.:.//ニニア:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リスクを犯してでも一生を守ることにしたルリ。ドローンで先を確認しながら
┃AIである自分の幸運を神に祈った。

┃下2~22   1D100。発見されるかされないか。補正は私に+10、スレ民に+15

【1D100:56
4013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:53 ID:VaIJD0Eo
【1D100:41】
4014 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:58 ID:UXHgMPVR
【1D100:42】
4015 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:58 ID:qrpQ6YN6
【1D100:5】
4016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:58 ID:nw9Pb2F4
【1D100:10】
4017 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:58 ID:uerMSQ41
【1D100:70】
4018 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:31:59 ID:guh5hR79
【1D100:92
4019 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:03 ID:fyK+mkyv
【1D100:14】
4020 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:04 ID:jevhB2es
【1D100:33】
4021 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:05 ID:iTT3o5rW
【1D100:32】
4022 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:07 ID:Sy7CaH16
【1D100:53】
4023 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:08 ID:jqHxmkU0
【1D100:63】 福本ぶっころ
4024 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:09 ID:NVeJJJ6u
【1D100:72】
4025 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:17 ID:4d9ek3UT
【1D100:15】
4026 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:17 ID:Fi8+IaGz
【1D100:49】
4027 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:17 ID:7vsov8JR
【1D100:55】
4028 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:22 ID:Krqyf1Xw
【1D100:74】
4029 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:23 ID:yZ4T6bUj
【1D100:28】 トベウリャ!
4030 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:24 ID:/3gcKGyu
【1D100:38】
4031 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:26 ID:Mg+wti5g
【1D100:50】
4032 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:41 ID:/Ohwi9uh
【1D100:43】
4033 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:53 ID:NFFDqYQ8
【1D100:89】
4034 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:32:55 ID:IeHw/ddv
【1D100:68】
4037 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:33:02 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)女神様……
(´・ω・`)b その調子だ
4050 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:35:56 ID:LFIIOM9+
                 --ミ     ,. --ミ
      ̄ ̄\    ,. :´ : : : : : i    /: : : : : :,
/        ',  , .:´ : : : : : : : :!   { : : : : : :i   / ̄ ̄ ̄ \
          レ' : : : : : : :/: : ::!  ハ: : : : : ::}  /        ',
/        /: : : : : ,. ' |: : : : ::!  ,: :V: : : :/ /                   やりました私UC、ですね
/ / ̄ ヽ  /: : : : ,.イ    | : : : : : :, .,': : :Vーー{: |   ⌒ヽ     |
'´    」<::::::::,.イ      |: : : : : : :', .| : : :厂 ̄', .|      }
    /  「 ̄〈 :|     |: : : : : : : |_|: : : { ̄ ̄Ⅵ    /{    /
  /\__ノ_/〉:|     }──-<^\: :弋二彡       \/
  {__// ̄ :|     ////////////≧=---リ    ′
  ゝ‐‐イ      :|     {/////////////////,′   ′
     |     | :    ∨///////////////    /
     |     |      ',ー‐‐-===-‐━  フ    /    __/ヘ
     |     {      )_二¨~¨__/    /  /〈   /
            ── ァ‐/ ̄ ̄        /  ,.<\  /
       \rァ'´     {i:i:{           /i:i:レ'´  ヽ ヽ、
        / /   }   マム         /}i:i:ア'´   ,.-┴┘
        {  A-  ノA-  `ーヽ  ___/  ノ'´  。o≦
        ヽr扞∨ r拆 \ハ / ̄    ,. '  ,.イ
         { じ'   じ ノ / ,.、-‐<   ,. '´
         ゝ r‐┐ 。o<ヘ、    ア'´
          ≧=≦      ≧=≦
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃幸運の女神はルリに微笑んだ。ちょうど、運良く話が始まった時にルリは
┃駆動音をかき消すタイミングで部屋へと侵入した。

┃ドローンを部屋の隅にあるゴミの間に隠す。ここなら見つからない。
┃カメラを中央のスカベンジャーたちに向け、集音をできるだけ最高にした。

4056 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:40:18 ID:LFIIOM9+
           , -──────- 、
        /        ,. -‐-.、 `‐、
       /./`::‐ 、.__,...‐'::´::::::::::::::::ヽ  ヽ
.        /./::::::、:::::::::::::::::::;:::‐'::::::::::::::::::::l.   !         にしても、あのクソイケメンと死神は上手くいくんやろうか……
      //  :::::`:ー-‐::'::::::::::::::::::::::::::::::::l  i
.     |' ̄`~`'‐、:::::::::::, ‐''"~´ ̄ ̄ :::::::!   |        あいつらが失敗したら、ワシラ儲けなしやで?
       l.  ─‐- :::::::::::-──  :::::::/   |
      │===。=, :::::::==。=== :::::| l⌒i |
     │ ` ‐-‐/ jv :::ヽー--‐ '  :::::|.|,ヘ |. |
.       l. ー-‐/  u:::::ヽー--‐'  u::::|ト、 l |
.      | ,r‐'〈__,、_,、_〉 `ー-‐ 、::::|!_ノ  !
        |/ ,,,;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,  l::::|ヽ  |\
       l 匚匚匚匚匚匚匚匚匚lヽ::::|:: ヽ |::::::\
      | `┴┴┴┴┴┴┴┴┴':::::!::  ヽ|::┃::::i`‐-
.      !、    =====  ::::::::::::::/::   ゝ::┃:::::|:::::
      ,. ‐'`i'‐ 、   :::::::::::, ‐ ' ´::::   /;|:::┃:::::|::::
   ,. ‐'´┃:::::|:::┃::`i ‐ ' "´:::::::::::::    /;;;;;;|::::┃:::::|::::
  :::::::::::┃:::::|:::┃::::::ト、:::::::::::      /;;;;;;;;;;;|:::::┃::::::|:::










       __     , -- 、
     r',ニ二¨ヽ、/∠ニヽ\
    j l r_三ニ     r三ヽ  }
    rリ '  ,ィ'ミ ハ 彡'ヘ ヽ.\
   {(( i j,.ィ1{--ヽ.ト, ,、  j } }          上手くいけば、ミーたちも剥ぎ取りに参加できる。
    ))' ノ 力ト、} ̄´j.{」レヘ.i ' <.く
   { ! ' .ノ ,リ jハ  r'い}. jハ j リ }         あいつらが失敗しても、その装備を頂いて儲けが出る。
   Y,ニ!l r.===   ===.、 |に゙Y
   /{に゙|| ヽ._゚,ィ .l、゚_,〃.|lこj.ト、         これはどっちに転んでも美味しい話です
  {i_,ゝニl| ┐ ̄_」  |__ ̄┌ |lニ.イj_}
ニ¨-‐7 : : l ト、.___ー、_, ‐'_, イ.l : ヾー-¨ニ
: : : : l: : : : l.l.lエエエエエエエエ1|.l : : : l : : : :
: : : :.|: : : : ||.l.lー─‐r──l.|.l|.: : : :|: : : :
: : : :|.: : : : |:l.l.lエエエエエエエl.j.l:| : : : :| : : :
: : : l : : : : l:::l_` ̄二二 ̄´_l:::l: : : : :|: : :
: : :.| : : : : |::::ヽ ̄ ̄ ̄ ̄/::::|: : : : :| : :
: : :l : : : : :l:::::::::::\   /:::::::::::| : : : : |: :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃スカベンジャーたちは……いかにしてタダ乗りするかの算段を立てていた。
┃話に出てくる二人とは、まず一生とリエラで間違いないだろう。リエラの
┃死神っぷりは有名のようだ。

┃軽く談笑し、思い思いの安い悪質な嗜好品を楽しんでいる。
4057 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:40:58 ID:5diEkiiN
うん、知ってた(棒
4058 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:41:08 ID:iTT3o5rW
ああ、安全策にしたか。
4059 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:41:13 ID:VaIJD0Eo
何時もの
4066 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:43:59 ID:LFIIOM9+
        ,. -‐- 、 /´  ̄ `ヽ      n
       /  ニニ、ヾ r',.ニ二ヽ }-=ニ二,¨スリ
.      { r',ニ--   ′-‐ニ.ヽ {.   //
      } ! r jニ,ヘ frヽ\ヽ\.ヽ. /             あのイケメンが持ってるのは、恐らく50口径……
     ノノノ,.イ/  }.ハ. 、 l│、ヽ,レ7 l\
    (.く ,イf十- {(-}.}‐!ト、ヽ ! / /!  \ヽ.         単発式、中古でも稼働品なら180はくだらない……
    rリ ハい)  jハ(__{! し !.|'イ {  _.二,
    ノ, ) |.⊆ニ・! .i⊆ニ.・う, `i.f,ヽ ) ) ーtマノ          あれだけでも8等分で20円以上、十分でしょう?
  ( (r | ┐_´j  | ` ̄┌ ||rj }{(   jノ´
   ) ) |ト、 ヽ、 _つ  _,..イ.レ‐く.ヽ.ヽ,イ  , -─      残った投擲物は山分け、んで女の銃も売れば最高最高
~‐く.'_ ||lゝソノ='{ し-ーくl」/ ,_- 、`ー((、_ノ r'´ ̄
二ニ=‐-¨,ニ´<Zエ`ェ'エ7ヽ. くl_:_ン.ノニ))‐-、二 ̄
  _,r- イl.ヒテテテテテテテテ'//`;‐-:イ‐-((¨ニ._ー-
ニ:-‐_'ニ| ヽ.ニニニニ二ノ./ /|: : : :|: : : jノ: : : : :
‐'' ¨: : : L.__ー一   _/ /::|: : : : |: : : : : : : : :
: (:_: : : :./: : : :「 ̄ `¨  ノ :::|: : : : :|: : :O: : : : :
、 ヾ' ̄ ̄'\:|::\.  /::::::: ! : : : : |: : : : : : : :
´) ノ_7:7ヽ._くヽ;::::::X::::::::::::: |: : : : : |: : O: : : :
( (: ././ー;:- ,二;__:' : :ヽ:::::::::|: : : : : :|: : : : : : :
.¨)j/./ー-;- ,_.二フ: : :.∧:::/| : : : : : | : : : : : :
:-ヾシ─-;-_.二ノ::::〉ー〈:::::V::|: : : : : : |: : : : : :
,.-─‐----イ::::::::l: : : :l:::::::::l: : : : : : :| : : : : :








       , -──- 、
.     / , ‐- 、._  ,.\
     i. / _ ‐- 二-`ヾ、
.     l. L._  __`ヽ.   / .l              そりゃあいつらが失敗して野垂れ死んだ話やないか
     l r=、l (⌒゙。ッ  '。"ラ |
.    l {に||  `ニ7  lニ´ .|            成功しても、どうするんや? のこのこ出ていって
    j. `ラ|. '二'え,、__,.」二 |
    _l / .| イエエエェェェエム|              「僕達なにもしてないけど剥がせて下さい」言うて頭下げるか?
-‐''「 |'   l にエエエエ:エェェjl
: : : |: l   `‐、  ー‐ , イ`:‐-
: : : :ヽ:\_   ` ‐- ´ノ l: : : : :
: : : : : :` - 二''_ ‐--‐'_:ノ :j: :|: :
: : : : ‐|: :ノ: ソ: : : : ̄: : : :ゝ|: 」/:
: : : : : :レ' :ン: :_: : : : :_:_:「: |: :
: : : : : :r<二: : : : ̄:`:_ヽ: フ: : :
: : : : : : ゝ'-‐ :ンu、_;_;.ィァ、 Y : : :
4075 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:47:44 ID:LFIIOM9+
               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l       だから……こうして眺めの良い休憩室で見てるんだろ……
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|        交代で監視もしてる……タイミングをみるんだ……
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉









           , -──────- 、
        /        ,. -‐-.、 `‐、
       /./`::‐ 、.__,...‐'::´::::::::::::::::ヽ  ヽ
.        /./::::::、:::::::::::::::::::;:::‐'::::::::::::::::::::l.   !        だからぁ、ここから見てるだけでどうするっていうんや?
      //  :::::`:ー-‐::'::::::::::::::::::::::::::::::::l  i
.     |' ̄`~`'‐、:::::::::::, ‐''"~´ ̄ ̄ :::::::!   |      「いやぁあなたたち凄いですね。わたしたち見てました」じゃ
       l.  ─‐- :::::::::::-──  :::::::/   |
      │===。=, :::::::==。=== :::::| l⌒i |        ぜーったいいい返事しないで、わかってるのか自分。
     │ ` ‐-‐/ jv :::ヽー--‐ '  :::::|.|,ヘ |. |
.       l. ー-‐/  u:::::ヽー--‐'  u::::|ト、 l |
.      | ,r‐'〈__,、_,、_〉 `ー-‐ 、::::|!_ノ  !
        |/ ,,,;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;,,,,,  l::::|ヽ  |\
       l 匚匚匚匚匚匚匚匚匚lヽ::::|:: ヽ |::::::\
      | `┴┴┴┴┴┴┴┴┴':::::!::  ヽ|::┃::::i`‐-
.      !、    =====  ::::::::::::::/::   ゝ::┃:::::|:::::
      ,. ‐'`i'‐ 、   :::::::::::, ‐ ' ´::::   /;|:::┃:::::|::::
   ,. ‐'´┃:::::|:::┃::`i ‐ ' "´:::::::::::::    /;;;;;;|::::┃:::::|::::
  :::::::::::┃:::::|:::┃::::::ト、:::::::::::      /;;;;;;;;;;;|:::::┃::::::|:::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中心的人物と、新人っぽい中年が相談していた。彼らも借金やらいろいろ
┃あるが……どれもが自業自得の類だから心配しなくていい。

┃かわいそうな借金まみれの美女なんて、そんなエロゲ展開無かった。

┃一生は泣いて喚くだろうが。
4082 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:51:14 ID:LFIIOM9+
.         _-=、ヽ/::'´:::::::::::::::≧、
       7:::::::::::::::::::::,、::、::r、r、r≦
.      '7:::::::::,,:/、lヾ `'`′  ヽ
        |::::::::|        、_zz_',          あのなぁ……ここからなら、資材置場の様子も多少は見えるだろ。
         l::::::::{.  __,ィ='′ `_zz_l
        l::::::::`l. '' r== 、   ¦・ )|         んで、やりあえば当然、銃撃戦だ。発砲音がするし、戦闘が始まる。
        ':::r-、:l  ゝ___゜,i.  ヽ ´ |
.        ',:i { ',:!      .|    ', |
.        ',ヽ_jト、     ゝ_ノ  !
.        ',::::::/ヽ   --‐‐  ̄ .!
           ',::,'  \        /
         /ヽ.    \__ -‐ ´}ヽ___
          /ヽ/゙≧.、      /、/ヽ. ≧.、__
.       /ヽ/\/  ≧--、 {、/ヽj. . . . . . . .≧. .‐- . .
   ,.ィ≦: : :``ー-、,'\,' |  f ヘ. マヽ´: : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : :≧─┴----`´ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :










     /         ∧   ::   :::\
     /      / /| /:: | |     ::::\
.     /::  ::  / | /:| /:::: | |::| |\:   ::ゞ
    /:::  /|./─|/ :|/:::   _|_|─\  :::ゝ           だ、だから戦闘が始まってしばらく経ったら……
.    |  :/::/__ ̄ U    __ \:: ::|
     | _|_/__\___/__\_|_::|         み、みんなで救援に行く……ッ、銃を持って、資材置場の
..   l⌒| | |.( ̄ ̄o .|   |. o ̄ ̄.)| | |⌒l
..   || :||:|: \──/ ̄ ̄:\──/ :|:|:/ |          連絡通路から、安全な場所でみんなで撃つ……
.    |δ||  v ̄ ̄ /  v::::|:  ̄ ̄ :::::||:6:|
...   | :)|      /   ::::: |:    U ::::|:( |
     ゝ_|       (_ :::::_)     :::::|_ノ
.   /:: |    )( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)(  :::::| ::\
... /::::::::::|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     :::|::::::::::\
/::::::::::::::|\      ──      ::::/|::::::::::::::\__
:::::::::::::::::::| ::\            ::/:: |:::::::::::::::::\:::::::
: ::::::::::::::::|   ::::: ̄ ̄──── ̄ ̄:::::   |::::::::::::::::::::\::::
4083 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:51:32 ID:LFIIOM9+
(´・ω・`)一生と福本がなかよくするのは、向こうで書くよ
4085 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:52:20 ID:jevhB2es
書かなくてもいいのよ クズなら
4095 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:55:10 ID:LFIIOM9+
               __    __
            _ヽ:::::`´:::::::::::::`ヽ、
           ,>:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         戦闘が終わるまで、まぁ、【5分】ぐらいだろうな……
            ァ::::::;ィ::i::::ハ:::i:::;ィ:::、::::::::::l
              イ:::ノlハノjノニ}ハ{ l;ハ:::::::::::|       あの機械がやられそうな最後のあたりを狙って、駆け込んで便乗する……
           lイニ'_‐-i ┌_''ニ"-ヘ:::::::::|
               F:f==。iー:f::=。=テ:元「ヽ:|         もしかしたら流れ弾がくるかもしれんが、それは恨みっこなしだ……
             ト::`ニ/ ̄ヾ::ニ´:ノ :||^リ:ト、
                l. r‐|  _┐ー- 、 :lレ':::| \
               /l l r`──‐┐ | ∧:::::|   ヾ''‐- 、._
       _,, -‐''7 l., , ̄二¨ ̄, , /  ヽハ    |‐- 、.._ ``'''‐ 、.._
.  , -‐''"´_,, -‐''7.  `ァr───‐'´  ./|:|.    |    ``'''‐ 、.._ ,>、
.  /l ‐''"´    /    |::|.\:::::::::::  /  |::|     |        /  ヽ
  i |.       /     |:::|   \ /   |:::|   │        l    l
. |  l      二ニ=-|::::|    /ヘ    |::::|-=ニ二_        |     〉
 ハ  |      ヽ.   |:::::|   ∧::∧    |:::::|     /        |   /.〉












          __  ___
         /三三Y三三三ヽ
       /三三三三三三三三三ヽ
    ,-'三川川 , 三ヾツ三、川川川川川ト 、
   (:川川川川彡三ミ彡三ミ川川川川川リ
    )川川川彡川州升州州ミ川川川川川          実質的なんもしれないけど、戦闘には確かに参加した。
    フ川リ三彡 ̄ メ八ル' ̄``ヾミ川川川ノ
   '、川川リ|,==。=! |,===。、::::|:::|ヾリリく          一番とは言い切れないが、少なくてもおこぼれを貰う権利はある。
    ,リ川!|| `・=彡| | ミ==・‘..::::|::|こ!|川.ヽ
   (川川り| ┐  r'_ _`,  ┌:::::::|:|!シ川リノ         そう言い張ればいいザマス。なにせ、ミーたちはしっかり弾を当ててますからね
    `!川川|ヾ三ニニエニニニ'''フ::::|!川川(
    ノ川川:;:|| |こ!コココココこ! !::::/川川川ヽ
   r'川川川:;:|| !二ニニYニニ二!/::/ ト、__川川ヽ
   ヾ川;;_,.. -‐|ヾ三ニニニ三シ::/:;:;:;:|_  ̄¨`''ー
 -‐''"~´ _,...-,,|   =≡=  /:;;::/|  | ̄¨`''ー-
  -‐''"~´  / ~/ ̄ ̄ ̄ ̄ /::::::::|  |
       /  /\;:;:;::  /:::::::::::::::::|   |
4106 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/24(月) 23:58:22 ID:LFIIOM9+
               ,.--───‐-- 、
.            //" ̄`ヽ、..__,.ノ|||\         /\  /ヽ   ,,
             l |    ̄`\,, ,,, _,,ノ'"||ヽ        / / /  / (0)
.            | L._  ̄_\    /ヘ ゙}        / / / /    "      なぁるほどなぁ、一番リスクの薄い最後にだけ
          | r‐、} f'ヽヽ`、 u':=‐ラ |       / / / /           首突っ込んでおこぼれ頂戴、ってわけか……
          |.| F||  `ー゚'ノ u ト゚‐'ン. |       / /  / /
         /| `ァ1`,_ ̄/    r'ニ、 |       //  //
      _,. イ  :| / | /Tミミゝ'`-' ‐',,-- |
_,,.. -‐''"´  \ /  | .F==ニLエエエう |         ___
.        |\  l.ヾエエエエエエエ/.l         /__//|
        | \  \   ー-  _/、_          _/ /
         |   \   `ゝ --‐''"/"| /"i''i      -‐''"  /
        |    \   /  /´ノ / / /"i‐;_   |   /
.        |     ヽ/   / //, // r"ノ |   -‐''"
        |\   /o |  ./'|  |/ ,// / / |ヽ     ▽ ▽ノ ̄/
       |  \/|   |  | |  i  |/ / ./| | |       ノ /
       |     | o |\/, | |  |   r ∥ | |      ∠/









        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l                 もし揉めて、やり合うことになっても……こっちは8人……
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                火炎瓶や散弾銃もある……死んでも恨みっこなし……
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、     運転手は定時に帰れるならなんでもいい性格だ……公務員万歳……
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ
4107 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/24(月) 23:58:57 ID:nw9Pb2F4
これは実質皆殺しOK、と?
4111 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:00:04 ID:5XcXR/1E
あ、つうことはこいつら殺しでもOKってこった。
4115 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:00:52 ID:jRQV2veS
遠慮はいらない感じだな
4125 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:02:56 ID:DSHziW+J
                    , . : : : ̄: : : . 、   ,.--.、
                   ,. :´:ハ: :,: : -: : : -: `:/: : 、: :\
                   / : ,: :|:|´ ̄`ヽ、: :_:∧: : {: : : :ト=ミ
               /: : :':.|: :|:|   ,..  ヽ、: {/{:_、: : : : ::. }}
                    .': |: :|: |: :|:{ / __  ∨:ーム : : : : ∨       ……一番嫌な手合ね。
                    |: { : |: {: :{リ ´ イ_刈ノ  ,イ'⌒Y:. :,: : : :{
                   {: Ⅵ|,ィ=ミ、  `¨´   从{ },: |: :,: : : :|ム
                Ⅵ从{Vソ,          〈イ:|:ム: :,: : : マム                     アハハハハッ…… >
                    |:ム  、       ,: ::l|:l|: ',   :.\〉
                   }:从   v-、    ..: |: :l|_j  :.   :.                      でよ、この間あいつの女が…… >
                  |: : : .、  ー'  イ∧ ̄ ∧  _  :.
                  |  | | >- ´ / /〉 {_,.ィ::.:.:.:.r、  ,
                  | /    |  / イ /イ==、:::::://::::.  .
                  |l \\ l/ ,'{ /:::/ィ^}//:::://:::::::::.  :.
                    /| /::〉 ∨ / イ::::::::{イ_/::://::::::::::,.:`ヽ :.
                    ,'/ /^):\r==;=====ミ、__//:::::::/::::::::::},.ィ.
                   イ:/ イ_==/_/__/、X>、::/::():::::、::::,..::'::::::::::::::::://|--,
                「::,  ,´   / /  / \>ム:::ー::':::∨::::::::::::::::://∧/{
             / /   /^7  /  | マ:.:.ム:::::}:::::::}::::::::::::://////Ⅵ 、
              {...::/:..   /、/ ..::i:::::: !:::::}> |:::::|::::::,:::、:::////////〈 \
               八:::{:::::::::....{,ノ| .:::::::|:::::::|:::::|:.<|:::::|::,.:::::∧///////   ヽ
                 、:::、::::::::::| !::::::::::,::::::::,::::|> {:::::{:::::::::{ \_/、       \
             /::\〉、_|-ム、::::::::、_,...イ| <|:::::|:::::::∧       、,::
              /::::::::| |  } __,|   ̄|  l |> |:::::|:::::/::::|      /







                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .     機械相手にモロトフカクテルなんて効くかなぁと思ったけど
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,      なるほどーそういうことか。頭いいねこの人。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<                            えぇ………… >リエラ
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は素直に感心していた。うむ、こういう意味なら装備の選択は間違っ
┃てないのだろう。逆に僕がミスしたことになる。

┃対人戦なら破片手榴弾とウィンチェスター持ってくればよかったなぁ。

┃PDAから聞こえてくる談笑を聞きながら顎を撫でた。
4128 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:03:18 ID:xeaIXm28
野良犬が八人いても赤カブトにはかてんやろ、頭大丈夫か?
4129 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:03:37 ID:WLCpuQSo
フラッシュバンと45口径で十分やろ、室内なら
4130 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:04:20 ID:WAPB/F4Z
運転手も黙認みたいだし今のうちに始末しときたいな ドア開けて掃射でええんとちゃう?
4131 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:04:41 ID:ppGZkF59
ああ、この映像は俺らの神の視点から見てるんじゃなくて、PDA通じてみてるんだから印象悪くなる訳が無いな
4132 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:04:57 ID:vCgzk/23
ちゃんと一緒に見てたか
4133 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:05:12 ID:CSc8mZZm
いやまあ何にでも相性ってあるし、機械は倒せても対多人数だときつい
って場合もあるとは思うぞ
4134 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:06:42 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)幸運値が下がってるから、乱射されると一生たちに当たっちゃうかもって感じ
4135 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:06:50 ID:ppGZkF59
ハッキングした後に福本がこっちになだれこんできても、月光の5.56mmを使って福本を一掃できないかな?
4136 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:06:58 ID:5XcXR/1E
リエラにうまく福本がいるとこを背中にして月光の攻撃をさそうか?まぁ普通に一生が処理したほうがいいか
4137 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:07:03 ID:0pNszitC
それが怖いよね>乱射
4138 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:07:37 ID:uXoD0UxU
死神がそこで作用するかー
4139 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:08:31 ID:DSHziW+J
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.         うーん?
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }        となると、【時間を掛けすぎるとこの人達が乱入】してくるのかな?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_         さっきの口ぶりからするに【事が始まってから5分】が目安?
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´










.     ,ィ´       - 、     `ヽ
    /    ,ィ        ソ       ヘ
        /         .ト 、ミ 、  オ__             みたいね。まぁ、アーヴィング?が動き出したら
.   ,′  ./  /       .l!  `丶ヾ 、 }=== ミ 、
   ,    ,            l|     三 ニリ⌒ヽ \}         派手に音は鳴るでしょうから……。
   i     /          l!      ∨,イト、  〉 /
   |    {  _       /|! _   彡'.}∧∨//          私がいるから問題ないと思ったけど、認識を改めなきゃ駄目ね。
.      | ´/レ  ` /! /}_|´    `  ! /. ト. / !
   |    | k代云ミ |_/  ィ示云ミ |,イ  | ヘ.Ⅵ
.  .}     ヾ 辷リ      弋:ソノ リ }   l! ヘ |
   l!   ハト'              ,| /   ||  ヘ、
   l|   トヘ        i       /./ l   ||   N}
   ||   !ゝヘ             r/ l!  .||   l!
   !|   l!       _     イ .  |!   .||   l!
   !|   l|>--ヽ        ィ-<   |l  .l.!  .l!
.  j.!   l!    | >   < |   `ヽl   .!|   |
  リl!   l.    |         |     〉  |.!  .l
  / |!   |   .ノ         |   //  l !   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラの死神も福本たちには効かないらしい。どんだけなんだこいつら。
┃いや、ただのバカか。効いたのも呪われたこともわからないだけで。

┃リエラは少し嫌気のさした表情でPDAを眺め続けた。

┃どうやら対策を考えなければいけないようだが……
4145 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:10:34 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)一生の観察眼でダイスフルぞい
4147 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:10:50 ID:/lVXTnVq
さあこい
4148 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:10:55 ID:0pNszitC
はーい
4149 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:11:05 ID:CSc8mZZm
こいやー!
4150 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:11:12 ID:jRQV2veS
こいこい
4151 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:11:14 ID:WLCpuQSo
よし
4152 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:11:34 ID:5XcXR/1E
よーし
4153 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:11:54 ID:ppGZkF59
ばっちこい
4154 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:12:44 ID:DSHziW+J
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.       ふぅむ……
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が唸る。最悪、砲火を交えるが……いくら雑魚の群れとはいえ、こ
┃ちらから仕掛けて皆殺しにでもすれば、一生の評判に大なり小なり傷が
┃着く。例え証拠映像を出しても、印象は悪くなるだろう。

┃下2~22   1D100。一生が気づくか気づかないか。複合特性の猟師から観察眼で+15

【1D100:68
4155 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:46 ID:WLCpuQSo
ksk
4156 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:52 ID:CSc8mZZm
【1D100:37】
4157 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:52 ID:WLCpuQSo
【1D100:58】
4158 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:52 ID:OLqutL9J
【1D100:66】
4159 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:53 ID:oTBRhpSc
【1D100:44】
4160 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:54 ID:V7oNQsuW
【1D100:79】
4161 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:56 ID:UsmT3BAR
【1D100:45】
4162 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:56 ID:vCgzk/23
【1D100:75】
4163 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:58 ID:5XcXR/1E
【1D100:71】
4164 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:58 ID:ppGZkF59
【1D100:77】
4165 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:59 ID:/lVXTnVq
【1D100:44】
4166 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:12:59 ID:A1hiUqTV
【1D100:43】
4167 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:00 ID:OCDkO5dJ
【1D100:46】
4168 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:03 ID:/4NZcBrr
【1D100:86】
4169 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:03 ID:kaYo5wCm
【1D100:68】
4170 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:04 ID:65t19vZk
【1D100:38】
4171 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:11 ID:Vmk4WIqv
【1D100:81】
4172 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:11 ID:xeaIXm28
【1D100:73】
4173 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:11 ID:cTqEL8zp
一時、フラッシュバンとスモークで対応するしかないな。
4174 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:25 ID:gyaBGAH3
【1D100:55】
4175 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:30 ID:0pNszitC
【1D100:99
4176 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:31 ID:4CjVQwYk
【1D100:97】
4177 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:13:35 ID:Z8/lnHTO
【1D100:33】
4194 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:16:02 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) いいぞ女神、その程度に抑えるんだ
(´・ω・`) 他社を蹴落としてでもという、欧州の初期シュテルプレイはやめるんだ
(´・ω・`) にゃんにゃん
4198 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:16:51 ID:7LsflTRg
自分で欧州の子と掘り返していくのか……w
4200 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:17:08 ID:kaYo5wCm
欧州の初期の末期感はヤバかったね…
4203 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:18:43 ID:DSHziW+J
                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l           ( そういえば…… )
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、          ちょっと待ってね。映像を巻き戻すから……
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l









              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、          何か案でもあるの?
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/                      んー? >
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :             _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はカメラの録画映像を巻き戻す。部屋の入る前、生産ラインを捜索、
┃そしてその前、ちょうど連絡通路を差し掛かったところで映像を止める。

┃ちょうどドローンが通路を移動したとき映ったが、ここに緊急時用の重圧
┃な防災シャッターがあった。資材置き場の各所に視線を向けると、そこに
┃もシャッターが上がっているのが見えた。
4209 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:20:05 ID:DSHziW+J
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     ……僕にベリースペシャルな案があるけど聞く?
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉









                              __
                      _,. : : ´: : : : :`¨ : : 、
                    ,. -: : : : :、: : : : : : : : : :`:.、
                   / : : : ,: : : :}__: : : : : : : : :, ィ/⌒\
                     /://:./:/: /: /  ヽ、: : : - //: | : : : : ト、       ポンポン思いつくのねアナタ。
                     .':/:': /: ': :,: /     ヽ: :, /〈: /} : : : : |〉〉
                      {:':i|: :l:|:|: :|: { ,. -―  ∨: \/イ: : : : : |〈     そのベリースペシャルな案を聞かせてくれる?
                   从:{イィ圷、{从 ,ィフ笊ァ 〉:,.-、!/!: : : : : !ム
                  {:ム ヒリ   弋zソ /:/r、 }|/|: : : : : |マ∧
                  |: :::. /        {:.{ ノ /:|/|: : : : : | Ⅵ|
                  {ィ叭 ヽ        从,イ: :W: : : : : :{ }N
                   |: : :.  ー '   ...::: |_i|_: :,: : : : : :.
                   |: : : :l 、   イ _,|_/〉|: : : : : ::.
                   |: : : / `¨「   /     / l|      :.
                   |  \、  |  /__, r==-く  |      :.
                    _/ /  /∧} //___:::乂_:.:\:      ,
                 ,.::/ /  ∧ }/'´{/ィムl:::::,.=≧}:.:.:}ト、    :.
                   {::{ / /-<:::::::::マ}///´:::::::: ̄:::::::\   i
                   Ⅳ /、__,イ:::\、::::::¨// :::::::::::::::::::::::::::: Y  |
                 '/ /|>{r---`≠´,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .
                 ,  ´ / /l|<||\:::o::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   、
                / /,:'  / |>||::::::::T:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      :.
              ,  ,  /  /   |≦||、::::: i:::乂:::::::::::::::,.ィ7∧:::::::::}-,    ヽ
                {  {  {  ,:   |≧||:::::ー:::::::::V777/////∧::::://       、
                ::.. マ..ム...{........::|≦||:::::::::l..::::::: ∨/////// ∧/イ         :.
             人::::マ::ム:i:::::::: |≧||:::::::::|::,:::::::: ∨////////// 〉         i
             |::::\::ヽ:ム::::::: |<||:::::,.イ:::::::::::::::Ⅵ ̄ ̄ ̄「 ̄´ :.
             |:::::::::ト._l l ¨¨|>||:::::::::|:::::::::::::::::{ |      |    :      |
             |:::::::::l///////|<||:::::::::| :::::::::::::: `|      |    |       |
             /:::::::: l///////|>||:::::::::|::::::::::::::::::::|      {    |       |
4215 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:23:33 ID:DSHziW+J
               ,    ̄ ̄  、
              ,.:′       ヽ
                /              '.,     ちょっと時間は貰うけど、僕が非常時用の電源とラインを確認してこよう。
                ,′  ̄ `     ´ ̄  :,
             i  '弋tッミ    ミ≠''   i       これが生きてればだけど……あいつらを締め出せるかもしれない。
             |     /     ヽ     ,'
            ',   〈       .〉  /     見た感じ、爆薬とかのブリーチングの類は無いから、君だけを招待できる。
            ,- 、  ヽ- _^_ー'   ,.く_
           /  `ヽ.._  __  <' //7冫、_
          .イ     .,ィ.〉 、    / //.::i ,' /\
        //ヽ  ,ィ:´\  〉.V.〈   //.::::| l ミ,'、  .〉
         .l ,ヘ ` -ヘ::::::ヘ.ヽ/ 〉:::〈 ヽ'./.:::::::! !.ノ=-  {'
          Ⅳ `ー 、/.:::::::::.ヽ\ミ彡イ.ノ.::: :::::',.Y、  ハ
          }'     /.::::::::::::::::.\.Y /.:::::::::::::::ゞ!    |
         ,'    ,l〉::::::::::::::::::::::l | l:::::::::::::::::::::ハ  , - 〉
      〃    ./.ハ:::::::::::::::::::l| | |l::::::::::::::::::::::;ハ彡  l
      /     ,' :l }:::::::::::::::::::l| | |l:::::::::::::::::::/イ=-   .{
 ―――V:.   ;.:/ー.'ー―――┴'┴――=_〈_     /――
       ∨  ,:/               /  `ヽ-./
       .ヽ- '   ____    __ / `ヽ oУ
           /       `Y  /     /ヽ' `ヽ
          /             |  l| i .; l }    ',
         ./           | リ l .ト 'ー' :     l
        /               | ` し'      |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生の案は、今から時間を貰い各所の設備が生きているかの確認を
┃してくる。これが上手く行けばだが、戦闘中に邪魔されることは絶対に
┃なくなる。逆に言えば一生たちは閉じ込められるがタイミングを間違え
┃なければ大丈夫だろう。

┃リエラに話すと、それならと一生にやるかどうかを任せると言ってくれた。
4220 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:26:35 ID:DSHziW+J
                   - ァ――.-...、
                 ..:´.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:-:.:.:、`ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.∧:.:―-:.:-:.:.:._、:.:\r-‐.、
               /:./:.:/:./:.::i:.├- 、:.:.:.-==―トt、:.:ヽヽ
            /:.,:':.:/:.:,':.:.:.:!:..|   `ヽ:.:,:.:.:´:|i:|ヽヽ:.!:.|、
            .':./:.::.i:.:.:i::.:.:.:|:.,' ___   ∨:.:/:}i:|/:!/:.|:.ト:ヽ        やるんだったら、私も手伝うわ。
            i:.:!.:.:.:|:.:.:|!:.:.:.i!/´ ̄、`   ∨:.:,:`t.-.'.:.:!:.|//
            |:.:|:.:._i_:./!:.:.:!i'   ィ芹㍉ ,/t´ヽ`\.::.:i:.:!-{        電工設備とかなら多少知識はあるし。
            ∧:ヽ:.:!ィ芹、:{     t'炒 ' i:{ r !i:.\:\:.!ヽ\
            `ト!∧ _t':j      , , !' t /'.:.|:|:.:\\ \\
              i:.:.:∧  ノ          ,r':!:.:.|:.!:.:.:.:ヽ:{   \\
             ヽt':.∧   , - ―ァ    / |:.|:.:.:!∧:.:.:.:.:.‘.   ´``
               i:.:|:.:\ ヽ  '   , '  |:.!:.:.:i:.:∧:.:.:.:.:.‘.
               |:.:|:.:.:.:i ヽ.     / r- ┴―ァ、:∧:.:.:.. . ‘.
               |: .!: : :.!/`ヽイ  /   /-=ニ=、:.:.:.:.:.:‘.
               i ,.' / 、    |/ ,ィ≦//三三三≧、 : : ‘.
               i'  `,ヽ ヽ r'´ /三/'三三三三ニ i   ‘.\
               |   .' r} /,ィ≦三/'三三三三三三i、.  ‘. \
              ,'  /≦'-<三三//三三三三三三ィニi ヽ  ‘. 、 \
               /,ィ≦ィ三三==-'{三三>'´二二二三{ヽ. \ ‘. `ヽ\
            , イ-ァ'/!!三ゝ'三`ヽ〈三三三三三三三ニ∧ ヽ. \‘.   \\
            ////\/'`¨`ァ-―'三〉、三三三三三三三 {   \ ヽ\   \\
           /// ,':./:/三/三三三 \>'´三∧-、 ,、三 .∧   ‘.  ‘. `、  ヽ `.
        r' /: / / !、:.::.i!三 {三三三三「三三三 ∧ /三ヽ'  \  ‘.  |、 i   ‘. :!
       ! i! i! i  i!:.ヽ:.ii三 i三三三ニ/:i三二ニ==ニ三/、    \ ‘. ! 、!   i :!
       ∨i! i! i  i!:./ii三∧三三/三`7      /-'  ヽ.   \ ‘.}  :i   | i
        ∨ i! i  i'、:.:.:ii三三ヽ≦三三 /      / !    ‘.    ヽ|  i    i !
        ∨、i! i i!, - 、|三三 iニ三三 /      / ‘.     ‘     i   !   | !
        _ iト_ /二´ /―`―- <三 , '       /\ ‘.      ヽ   |  :i!  :!:i
    ,'ニフ´二//二二,'          !        /:三/   ト、     \  :!  :|!、 .'/
   r'二二二 i !二二 i_                 /ニ/!   ! ヽ     ヽ.|   !| \
  / } 二二二ヽヽ二二ヽ> 、            /イ | |   |   ` 、     ,'   i !  \
 ヽ_〉二二二 /ニ:!i>、!/ !三二ニ=-      /  ! i :i   i、     \  /   ,'i !、   、 \
   `!二二>´  !i三|i:.:.:|:.:L!>'´:.:.:.:.|:.:.::.`ニ=' 、  | |  | ! i ヽ      `/   / j.' ヽ  ヽ. \
   /ニ/     ``.、!i:..:i:.:.:.:.:.::::,ィ<´二´二二二`\:!  | ! |  \    / /j/、    ‘.  \ `.
   `´         }i:.:.|:.:,ィ<´二二 _二>'´:.:.:. ̄`\ :! | |   丶. /'´    ヽ     !    ! !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラも手伝いを買って出た。時間は使うが、リスクを排除できる。

┃下2~8    1.それならやろうか。
┃         2.やっぱなしで。

4221 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:26:50 ID:oGGj0cGm
1
4222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:26:54 ID:xeaIXm28
1
4223 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:26:56 ID:oTBRhpSc

4224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:27:01 ID:WAPB/F4Z
1 しかないっしょ!
4225 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:27:06 ID:jRQV2veS
1
4227 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:27:32 ID:JwC5Ln+M
4228 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:27:34 ID:/lVXTnVq
1
もしかしてエンジニアできちゃうかんじ?
4229 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:27:36 ID:0pNszitC
1
4234 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:30:11 ID:DSHziW+J
                     <   >
                  /      _    `
                 /   // /  \   _Y ⌒ 、_
                 / /.// //      //||    |ヘ\      それじゃ、一個づつ確認していきましょう。
                , -|// //, ―  、  ! \\!|     |_/./
                | i||/| _|リ  ,==、   |   ヘ|     |/     どこか故障してて私とのダンスにお邪魔虫が来るのは嫌でしょ?
                ト|| ヒリ    ヒリ〉 //     ||     |\
                 リ  /        /γ、  /||     |  \
                 | 丶         | | λ/  \    、
        _ _     ハ  、  ァ   丶イ\. \  丶   \
   ___ _/\/\ \ />丶     . < ! >  \  ヽ
   |   | ヽ / / \ \.ヽ   > - イ  ,-<  / \  \  \
 , ー―― 、/ /  / ̄//.丶     | /  |   /__.   \  \
 |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /―\__//--<   〈  \  \  \
 |      |       / /コ / / / , - ―― \  ヽ    \
 |      |       / / .┘|//|        コ==コ 、








                   _. -─‐- 、
                   /      ⌒ \          君との素敵なダンスに邪魔が入ったら容赦なく撃つ。
                / ⌒    (● )  ヽ
                / ( ● ) 、_)    }          バンバン撃つ。そりゃもう50口径で。
                |    (__ノ /   ノ
, -、ィ--、           ヽ、     ̄   ノ
\/ /`>‐、           `>     :<                                    ふふふっ♪ >
 / ‐'_, -‐、     ___, --/: :/ ,,ニ'"     |: : ヘ:::::>...__
 ヘ    f 〉    /::::::::::::/: : :/ /  ヘ   ,': ___:ヘ::::::::::Y:::::ヘ
.  ヘ     Y    /:::::|::::::: ̄:Y:,' /  0 \ .;/::::::::``:::::::::|:::::::::ヘ
   ヘ    .}    |:::::::}::::::::::::::ヘ:ヘ     //|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}
   |\  .|>、 .f::::::::::}:::::::::::::::::} ヘ 0   //..|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{
   |ヘ .>‐┐ //::::::::::ノ::::::::::::::::{ .ヘ  /  |::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::Y
   |\\__ ∨):::::::::::::Y:::::::::::::::|   ∨.    |::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ハ
4241 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:33:57 ID:DSHziW+J
                         _____,,,.....,,_
                       / ,ィ㌻     `ヽ、
                    ¨¨7ー=彡ク  // /  ,ィニミ-=ミ
                     / //-、/ / ハ  /i:i/    :,                絶対、絶対視線を向けちゃ駄目よ? >
                     / ムイ 拆x  /-く ハ {i:i:{     ′
                    /     ,ゞソ|/´ィ仡ミx ゚。マム      ,     生身っていいですねぇ。
                        :{. 、   弋炒   // }      ′
                 /     xヘ r:、     _彡'⌒/ ト、                   オーケーオーケー >
             。o<ハ     /  ヘ~      r彡' | :|  ,
          _ - ¨  (\\__/   /    ̄}i/三三ア   | :|  ′
      _ - ¨   _ - Ⅵ|^ハ   ./   ,イ三>--ミ、  | :|   ,                     あっ >ズルッ
  _ -=   _ -= ¨     Y.| f^Y  / _∠/{: : : : : :::}ハ  | :|.   ′
/   /⌒      // {  | |/ /__ ハ: : : : :/  Ⅵ  |     ',                   ぐべら >ゴキッ
{   //      //  ',  /', /  { _/ .}ii{\:_::/    .|  |\___
゚。//      //    /   ∨  /厂   }ii{     ⌒^^ |  ト、    _
../ / |     //    /\,.ィ㌻ヘ 从___ノリ       __| 八´ ̄ ̄
/ /l :|   //   /   xヘ /^ヽゞ、/_彡ケ^7s。-‐  ̄ '.   \
..ハ| ',  //   /    /_∨   `{{ ̄ i{ イi:i:i:i:≧x   \   `ー‐‐‐
  ∨ ∨/   /        ヘ    {{  ,リ/-{i:i:i:i:i:i:i:i:i:\斗r\___
   ∨∧   /           \  ゞ=彡ハニムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム   ̄ ̄ ̄
   |  ', /              }\__/ニニムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
   |   Y                .}ニニニムマニニムi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
   |   :|                iニニニニYニニニム⌒\i:i:i:i:iム
   |   :|                 .iニニニニ{ニニニコ   `'<ソ
   |   :|                  iニニニニ{ニニニニ
   |   :|                 ニニニニ{ニニニリ
   |   :|                  iニニニノニニニ′
   |   :|                 }ニニア::'ニ-=彡
   |  八                {ニニア:::::::∨ニィ
   |    \               i::::::::::::::::::::::}::::i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃途中、天井の配線が生きてるか確認するとき梯子がないので一生が
┃リエラを肩車した。両手にある艶やかな太ももの感触や、移動して蒸れた
┃スカートの中の匂いとか、後頭部の柔らかい感触とかを楽しんだ。

┃んで、一生に天罰が下った。リエラが体制を崩して一生を首から地面に
┃叩き落としたり。まぁ無事なんだけどね。
4249 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:37:32 ID:DSHziW+J
                / : : : : : : /: : : : : : : : : : : :.ハ: : : : : : : : : : : : : :Y:´ ̄:`ヽ
                  / : : : : : : /: : : : : : :;: : : : : : : | - -、: : : : : : : : :ハ: : : : : : ',
              / : : : : : : /: : :/: : : /: :l!: : : ::!: !    \: : : : : : :.:ト、: : : : : :.
             .: : : : : : : /: : :/: : : :': : :l|: : : ::|: |     ヽ : : : : : |マム: : : : :.
             ': : : : : : :' : : /:/: /:l|: : ∧: : ::.|: |       マ: : : : !: マム: : : ::        ご、ごめんなさいっ!
             .': : : : : : :|: : /:/_//: |: :l| |: : : |: |          マ: : ::ト,: :}/〉: : ::|
               i: : : |: : :.:.|: /:/}/\:∧: | |: : : |: }           |: : /∧//: : : ::|        大丈夫かしら……?
            .': : : |: : :.:.|イ´¨,ィ≧ミヽ|: | |: : /}/ ___      }: ///イ: : : : : |
             |: : : :|: : : :圦 :._ノ:::}  Ⅵ |: /  ´,.-        /:イ//!:!: : : :!: : :::
             |: : : :|: : : :|  込zソ  从 }/    ィ≠=ミ、  /イ:|//|:|: : : :|: : : |
             |: : : 从: : :}             、_刈 }! , } :イ|//|:|: : : :|: : : :.
             |: : :|: : :\」     /////// ゞ゚ '   ∧' : : |//|:|: : : :|: : : ::             は、はははは……ひっ >
             |: : :|: : : :|                     /|: |: : :l:|/N: : : : :|: : : : .
             |  l|   |.        . ノ     u  /イ|: |: : : j/: : l: : : :|: : : : :.
              i/ |   |l 、    ____        ,.:  |:/\ : : : : |: : : : : : : : : .
          /  |   | |:.、  (,. -- 、ヽ      イ   /   \   |       :.
            ,     |   | | \       ´  ...::´ /           \ :.        、
       /     |   | |   :.  、   _.  ´/  ,:'          __\        \
       / ̄ ̄ ̄\ |   | |   、  `¨´   {  /    / ̄_____,〉           ヽ
       ´ ̄ ̄ ̄\ Ⅵ   | |   \   /  l /   // ̄ |   |   |         :.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、そんなもんだよね。自業自得の世界だし。黒の下着越しに恥部の
┃感触とか楽しんだし。僥倖僥倖。

┃全体を確認するのでかなり時間を費やしたが……それでも5時まであと
┃2時間残っている。一生たちは無事にシャッターが起動することと、それの
┃複数あるアクセスが唯一資材置き場の制御室だけ生きてるのを確認した。
4251 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:38:39 ID:CSc8mZZm
一生って色々とフェチだよなあw
4252 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:38:49 ID:IHy3POBt
うーむ…例の繊維が巻き込まないタイプのインナーかなw
4254 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:40:50 ID:DSHziW+J

                          ___________________ /
                     _/     __                         /
                     / /   / /                      /                 /
               ∠ /   ∠ /_____________ /                 /
              _/     _ /|____________ ,,/                 /
              / /    / //;|_凵__凵__凵__凵  /                 /
             ∠ /   ∠ /// _________;   ___________ /
         /       /// / \               /   l     l     l     l     \
        _|| || ||   __/// /    \______  /    l    l     l __l       \
      / || || ||  / /// /       / 凵__凵  /  l __l     l     l     l        l \
    ∠ /|| || ||∠ /// /       / /      /     l     l     l __l     l        l   \
      |__|二二二||__|//| ̄ \     / /      / ;l    l     l     l     l     l        l    \
      |__|二二二||__|//|    \/ /        /厂 ̄j ̄ ̄ l     l     l     l     l        l      l
      |__|二二二||__|//|       |/         / l    l     l__ l__ l__ l__ l        l      l
      |__|二二二||__|//  ̄ ̄ ̄          / l   l     l ///////////////////l        l___l
      |__|二二二||__|/               /  ;l   l     l ///////////////////l        l      l
__________________ ,, |   ;l   l     l ///////////////////l____l      l
                           /   |   ;l   l __l ///////////////////l        l      l
                         /     |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                       /       |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃運動に支障がない出ない程度に小腹を満たしながら再び相談。

┃二脚無人警戒機の月光をどう処理するかだ。あれが一番価値がある。

┃プラン1の安全策、プラン2の中間策、プラン3のドン勝ちスタイルだ。

4259 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:44:13 ID:DSHziW+J
                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、       他の制御盤が死んでるのは残念だったけど……
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .      ある意味じゃ、良かったのかしら?
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´







.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',     ドン勝ちスタイルなら、どの道制御室行くしね。
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }    ある意味好都合かも。
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\                  そのドン勝ちスタイルって何? >
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     秘密。
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生の謎単語に首を傾げながらリエラは唸っている。

┃一番の配当を期待できるのは3のドン勝ちでハッキングし、そして掌握を
┃目指すことだろう。最悪、機銃は壊してもいい。

┃リエラに配当を訪ねたところ、「それは成功してからでしょ?」と可愛く怒られた。
4263 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:47:03 ID:DSHziW+J
                            ____
                      ,. . : :´: : : : : : :`: : . 、  __
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : `/∧ _
                       ,:´ : : : : : ,: : : : :、: : : : : : : :|/ト、-'-く__
                     ,:': : ,: : : : /: : : : : : Y: : : : : : |/|{!: : : Y: :
                 /: /: : :/: |: |: : : : |: ト、_: : : : :|/| Y : : |: :|
                    /: /: : :, : | : |: |: : : :,: /  \__,.≠r|: : : !: :!    さっきも言ったけど、私はどっちでもいいわ。
               |: :|: : : | : |_:_{: i : : /:/,.-―-  彡/イ: : : !: ::.
               |: :|: : : |イ{:Ⅳ:、 : /:/  ,ィrtォ、 l: : マム: : :|: : |    こういうリスクには慣れてるから。
               {: :{: : : {:,.ィて斥∨イ   :._)刈 ' |:|i^ マム: :|: : |
                八: :、: : 圦弋_:ソ i   ` ¨¨  {:|, /:|マム:|: : :.
                \〉、: : \    、       |:|イ: :! }/| ,   、
                     /: : \:ム    ___   ,.:':|:|: : :| `¨ |     :.
                ,: : :/: :|: : : : .、  `ー '  イ_:_|:|: : ::.   、     、
                  /: : ,': : :|: : / | > - ´  !  リ、: : :}    :.     :.
                    /: : /: : ://  l!      |、|  \:|     |      :.
                /  /__r<    Ⅳ         `|    > 、  |
             /'::::∨^/: : :\  {       /   /:::::::::::\}      .
             /::::::::::∨ : : : : |\ \-、  ,.-/ イノ ̄\::,'/::`ヽ     、
             ,':::::::::::::/   ,: ∧:::::::>\ / 〈::::::{| /ィ^}/::{{::::::::::::::.、   、 ヽ
               {::::::::::::/   / /:=='::::\__,∨_/::::::∨ }/:::::||::::::::::::::::〉、   \ \
             ∧::::::::,  / /::_/,ィ{!====i}、 ̄\::::\イ:::::,/:::::::::::::,:'  \   ヽ  ヽ
             /  、::::{  , /:::::::/x// o /\x\::::::: ̄∨イ::::::::、:::∧     、     :.
            '  /}::::|  .: {:::/x/ :、{!  l{,.:   、xヽ:::::::::::}::::::\:::∨ :.    \    }
          /   , |::::|  { /|/X,:'     |! o |,.   マXム::::::::|::::::::::::\〉  :     |  :.   |
            /   / /:/|  ' l|,∨     `|!  l!    マXム:::::八::::::::::::::〉  |     |  、  |
        /   /  ∨::{   |X{!     ,|!  l!    }_X }..:'  \:::::,    |       }  /
          /   /  〈/ 、  l|\!::... ......::l! o l!、::......::/ /     ∨   :     |   /  '
         ,   ,   /{   :.   !  `ヽ:::::::::ム,.._ムィ:::::::lイ      /イ   /        //
       ,   ,   lr \   \ }'´ ̄ムー=≦|o|≧=-/ ̄ \   //  /     | /
       {  i    | \_\ ∧リ     Ⅵ  l|o|  ,:'      ヽ' イ__/       ,
       |  l    | / //ー }     マ  l|o| /       /////////}     /
       |       ∨ \// |       }  l|o|,:'     /////////_」      /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃決定権は以前変わらず一生にある。このリエラという女性、よほど生き残る
┃ことに関しては自身があるらしい。

┃下2~8   1.両足ぶっ壊す安全策でいこう
┃        2.向こう側から狙撃する折衷案
┃        3.ハッキングでドン勝ちスタイル
4264 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:23 ID:JUTA2n9R
3
4265 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:25 ID:gyaBGAH3
3
4266 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:30 ID:0pNszitC
3
4267 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:33 ID:BKZHRquh
3
4268 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:37 ID:ppGZkF59
4269 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:38 ID:WLCpuQSo
3 ガンガンいこうぜ!
4270 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:41 ID:rPnASQN1
3
4271 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:47:43 ID:A1hiUqTV
3
4276 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:48:42 ID:mfpR0qES
見事な正拳突きである
4278 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:48:46 ID:cTqEL8zp
はい、満場一致
4279 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:50:27 ID:DSHziW+J
                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、    やるんだったら、僕のハッキング技術をお見せしよう。
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |      ( マシュやきょうぞうちゃんをデートに誘うのもお金かかるしね )
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デートに誘えるのは今のところ好感度Cの二人だけだ。まぁ、成功するか
┃断られるかは運とダイスだが……デートの費用だってバカにならない。

┃下2~8   1.でも彼女の安全はとって機銃は最初に壊す
┃        2.少しでも稼ぎが多い方がいい。壊さない。

4280 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:50:58 ID:oTBRhpSc
4281 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:02 ID:A1hiUqTV
1
4282 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:15 ID:gyaBGAH3
4283 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:16 ID:OCDkO5dJ
1
4284 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:18 ID:mfpR0qES
1
4285 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:19 ID:FsKUByX6

1
4286 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:25 ID:xeaIXm28
2
4287 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:51:36 ID:BKZHRquh
1
4290 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:55:15 ID:shGxnGfn
機銃一丁くらい、どうでもいいわな
4291 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 00:56:15 ID:DSHziW+J
               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \          ただ、君が負傷するリスクは下げたい。だから最初に僕が
           /   `ー-               ヽ         50口径で機銃を狙い撃つ。制御室はそれからで。
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|











                 / : : : : : : : l: : : : : : : : : : `:,.ィ: ¨:⌒ヽ
                 ,:' : : : : : /:/: : }-- 、: : : : : : ://イ: : : : : : :.-、
              /: :/: :/: /:/: : /    \ : : : //: :{ : : : : : : ト、\      ん。できるって言うなら、あなたを信用するわ。
             .': : ': : {: ' : |:|: :'      、: :〈〈: : :|: : : : : : :{ 〉/〉
             |: : |: |:l|:l| : |:|: :!,. ----   ヽ: \、_{: : : :. : : ∨ イ
             {: : |: |十| : |:l: :|  ィrtォ、   〉:,-、: |: : : |: : : :{/〈
             乂:}从,ィ芯从_」   ._刈ノ  /:/,イ ハ|: : : |: : : :∨ム
                    |: : :.弋リ     `¨   l:/ } / ノ|: : : |: : : : :}マム
                    |: :∧  /         |{ / イ: :   |     :. マム
                    }イ叭  、          リ¨´: : : :|  |     :. マム
                    |:人  ー '    イ|: : : |: : |  |      | \〉
                    | | ヽ     ...:: ∧ ̄ ̄/ l|  |     :.
                    | |  >-<  / /}   {_,l|  |     :.
                    | /   /  |  /,:' イ /---、:. ̄:.ー-:.、    、
                    / \\{ /|// イ¨´:::/TTヽ::::::: ̄`ヽ:.:}、   :.
              _/,'  /:::、 〈 / イ:::::::::::::::{{イ^, //:::::::://:::::::::::::ヽ  、
             ∧:::/  /::::::\∨イ::::::::_:::::乂/,イ:::::::://::::::::::::::::::::.   \
               {:::|:/  /_ノ:::/-十_/-、::::::::::、>===---'_/::::::::::::::::::_::::}    、
                /::::/ ,イ--/三三{/、X\::::::\:::::::::: ̄:::::::::::,:::::::´::::::/\     \
            {:::/イX /  /()/   l\X\::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::////\/}   :.
             //X/  / /    ,' ∧XX、::::::::::Y:::::::::::::::::::::///////∧|   }
              ,.:::::/X/    ,' /    /  {  マXム:::::::::}::::::::::::::::::///////////l!    |
          {::::::{X{   / ,'    :  |  }XX}::::::::,::::::::::::::::////////////|    l|
          人::::|X|    {() {     |  l|  |XX|:::::::,:::::::::::::://////////// j!    l|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は狙撃にだけは自身ある。女の子を撃ち落とすことはわかんない。
┃あとは、やったときに必中なのかどうかも。そこは外したいところだが、

┃下2~8   1.ダメ押しで彼女にスモークなどの投擲物を貸す。
┃        2.いや、そこまではいいかな……

4292 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:56:18 ID:oGGj0cGm
1
4293 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:56:49 ID:oTBRhpSc

4294 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:56:52 ID:ppGZkF59
なんか七色が設置した埋葬地雷のような気がしなくてもないけど・・・
4295 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:57:01 ID:gyaBGAH3
2
4296 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:57:12 ID:0pNszitC
1
4297 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:57:12 ID:CSc8mZZm
4298 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:57:17 ID:BKZHRquh
1
安全マージンは大事よね
4299 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 00:57:53 ID:S+b+Gsjp
1
4306 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:01:00 ID:DSHziW+J
                            ____
                      ,. . : :´: : : : : : :`: : . 、  __
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : `/∧ _
                       ,:´ : : : : : ,: : : : :、: : : : : : : :|/ト、-'-く__
                     ,:': : ,: : : : /: : : : : : Y: : : : : : |/|{!: : : Y: :
                 /: /: : :/: |: |: : : : |: ト、_: : : : :|/| Y : : |: :|       なんだか貰ってばっかりね。
                    /: /: : :, : | : |: |: : : :,: /  \__,.≠r|: : : !: :!
               |: :|: : : | : |_:_{: i : : /:/,.-―-  彡/イ: : : !: ::.      私のが先輩なのに……ありがとう。
               |: :|: : : |イ{:Ⅳ:、 : /:/  ,ィrtォ、 l: : マム: : :|: : |
               {: :{: : : {:,.ィて斥∨イ   :._)刈 ' |:|i^ マム: :|: : |
                八: :、: : 圦弋_:ソ i   ` ¨¨  {:|, /:|マム:|: : :.
                \〉、: : \    、       |:|イ: :! }/| ,   、
                     /: : \:ム    ___   ,.:':|:|: : :| `¨ |     :.
                ,: : :/: :|: : : : .、  `ー '  イ_:_|:|: : ::.   、     、
                  /: : ,': : :|: : / | > - ´  !  リ、: : :}    :.     :.
                    /: : /: : ://  l!      |、|  \:|     |      :.
                /  /__r<    Ⅳ         `|    > 、  |
             /'::::∨^/: : :\  {       /   /:::::::::::\}      .
             /::::::::::∨ : : : : |\ \-、  ,.-/ イノ ̄\::,'/::`ヽ     、
             ,':::::::::::::/   ,: ∧:::::::>\ / 〈::::::{| /ィ^}/::{{::::::::::::::.、   、 ヽ
               {::::::::::::/   / /:=='::::\__,∨_/::::::∨ }/:::::||::::::::::::::::〉、   \ \
             ∧::::::::,  / /::_/,ィ{!====i}、 ̄\::::\イ:::::,/:::::::::::::,:'  \   ヽ  ヽ
             /  、::::{  , /:::::::/x// o /\x\::::::: ̄∨イ::::::::、:::∧     、     :.
            '  /}::::|  .: {:::/x/ :、{!  l{,.:   、xヽ:::::::::::}::::::\:::∨ :.    \    }
          /   , |::::|  { /|/X,:'     |! o |,.   マXム::::::::|::::::::::::\〉  :     |  :.   |
            /   / /:/|  ' l|,∨     `|!  l!    マXム:::::八::::::::::::::〉  |     |  、  |
        /   /  ∨::{   |X{!     ,|!  l!    }_X }..:'  \:::::,    |       }  /
          /   /  〈/ 、  l|\!::... ......::l! o l!、::......::/ /     ∨   :     |   /  '
         ,   ,   /{   :.   !  `ヽ:::::::::ム,.._ムィ:::::::lイ      /イ   /        //
       ,   ,   lr \   \ }'´ ̄ムー=≦|o|≧=-/ ̄ \   //  /     | /
       {  i    | \_\ ∧リ     Ⅵ  l|o|  ,:'      ヽ' イ__/       ,
       |  l    | / //ー }     マ  l|o| /       /////////}     /
       |       ∨ \// |       }  l|o|,:'     /////////_」      /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃使ったものは後で払うとも言われたが、気にするなと返した。本当なら
┃センサーをある程度ごまかせるチャフが欲しかったが……無いものは
┃どうしようもない。短時間動きを止めるEMPと、カメラに聞くフラッシュを
┃彼女に渡した。

┃装備は……彼女は逃げに徹するらしく、防具は着けず銃と投げ物だけだ。
4309 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:02:32 ID:ppGZkF59
金より恩や友情を感じてくれた方が嬉しいですね、僅か出会って数時間ですし
4311 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:03:14 ID:WAPB/F4Z
あれ?チャフは背嚢に持ってなかったっけ
4312 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:05:08 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)チャフあるか。まぁ、今回は私の落ち度だから背嚢にある、ってことで。
(´・ω・`)わたしの優しさに泣いて感謝しよう
4313 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:05:44 ID:oTBRhpSc
(´;ω;`)ありがたやー
4314 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:06:11 ID:ppGZkF59
ありがたや~(つД`)
4315 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:07:10 ID:CSc8mZZm
七色イズゴッド
4319 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:08:27 ID:DSHziW+J
                   - ァ――.-...、
                 ..:´.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:-:.:.:、`ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.∧:.:―-:.:-:.:.:._、:.:\r-‐.、
               /:./:.:/:./:.::i:.├- 、:.:.:.-==―トt、:.:ヽヽ
            /:.,:':.:/:.:,':.:.:.:!:..|   `ヽ:.:,:.:.:´:|i:|ヽヽ:.!:.|、          なんでもあるのね……ふふふ。
            .':./:.::.i:.:.:i::.:.:.:|:.,' ___   ∨:.:/:}i:|/:!/:.|:.ト:ヽ
            i:.:!.:.:.:|:.:.:|!:.:.:.i!/´ ̄、`   ∨:.:,:`t.-.'.:.:!:.|//        なんか、こういう機械いたわよね。ポケットから
            |:.:|:.:._i_:./!:.:.:!i'   ィ芹㍉ ,/t´ヽ`\.::.:i:.:!-{         たくさん便利道具出すタヌキ型ロボット。
            ∧:ヽ:.:!ィ芹、:{     t'炒 ' i:{ r !i:.\:\:.!ヽ\
            `ト!∧ _t':j      , , !' t /'.:.|:|:.:\\ \\
              i:.:.:∧  ノ          ,r':!:.:.|:.!:.:.:.:ヽ:{   \\               ネコ型!ネコ型だから! >
             ヽt':.∧   , - ―ァ    / |:.|:.:.:!∧:.:.:.:.:.‘.   ´``
               i:.:|:.:\ ヽ  '   , '  |:.!:.:.:i:.:∧:.:.:.:.:.‘.
               |:.:|:.:.:.:i ヽ.     / r- ┴―ァ、:∧:.:.:.. . ‘.
               |: .!: : :.!/`ヽイ  /   /-=ニ=、:.:.:.:.:.:‘.
               i ,.' / 、    |/ ,ィ≦//三三三≧、 : : ‘.
               i'  `,ヽ ヽ r'´ /三/'三三三三ニ i   ‘.\
               |   .' r} /,ィ≦三/'三三三三三三i、.  ‘. \
              ,'  /≦'-<三三//三三三三三三ィニi ヽ  ‘. 、 \
               /,ィ≦ィ三三==-'{三三>'´二二二三{ヽ. \ ‘. `ヽ\
            , イ-ァ'/!!三ゝ'三`ヽ〈三三三三三三三ニ∧ ヽ. \‘.   \\
            ////\/'`¨`ァ-―'三〉、三三三三三三三 {   \ ヽ\   \\
           /// ,':./:/三/三三三 \>'´三∧-、 ,、三 .∧   ‘.  ‘. `、  ヽ `.
        r' /: / / !、:.::.i!三 {三三三三「三三三 ∧ /三ヽ'  \  ‘.  |、 i   ‘. :!
       ! i! i! i  i!:.ヽ:.ii三 i三三三ニ/:i三二ニ==ニ三/、    \ ‘. ! 、!   i :!
       ∨i! i! i  i!:./ii三∧三三/三`7      /-'  ヽ.   \ ‘.}  :i   | i
        ∨ i! i  i'、:.:.:ii三三ヽ≦三三 /      / !    ‘.    ヽ|  i    i !
        ∨、i! i i!, - 、|三三 iニ三三 /      / ‘.     ‘     i   !   | !
        _ iト_ /二´ /―`―- <三 , '       /\ ‘.      ヽ   |  :i!  :!:i
    ,'ニフ´二//二二,'          !        /:三/   ト、     \  :!  :|!、 .'/
   r'二二二 i !二二 i_                 /ニ/!   ! ヽ     ヽ.|   !| \
  / } 二二二ヽヽ二二ヽ> 、            /イ | |   |   ` 、     ,'   i !  \
 ヽ_〉二二二 /ニ:!i>、!/ !三二ニ=-      /  ! i :i   i、     \  /   ,'i !、   、 \
   `!二二>´  !i三|i:.:.:|:.:L!>'´:.:.:.:.|:.:.::.`ニ=' 、  | |  | ! i ヽ      `/   / j.' ヽ  ヽ. \
   /ニ/     ``.、!i:..:i:.:.:.:.:.::::,ィ<´二´二二二`\:!  | ! |  \    / /j/、    ‘.  \ `.
   `´         }i:.:.|:.:,ィ<´二二 _二>'´:.:.:. ̄`\ :! | |   丶. /'´    ヽ     !    ! !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんか背嚢にあったわ。こういうのがあるから、バックパックは重要だ。
┃持ち運べるものと、装備品の厚さは命に直結する。リエラの危機を救う
┃重要なものになるだろう。

┃彼女に追加でチャフも1個渡した。
4326 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:12:52 ID:DSHziW+J
             -―――-
         /            \
       / ―‐     ‐―   ヽ      制御室にあるらしいドローン対策にEMPとチャフを一個。
       | ( ● )    ( ● )   |
       |              !      50口径で下部機銃を壊したら45口径だけ持って突撃。
       ヽ   (_人_)   /
          >  _    _ イヽ       梯子を登って中を制圧したら……
        /{_ \_八_/  /|\
      /  |   |   〈_〉/  /  l  ヽ
.     /\  !    ̄\/__ノ    /   ヽ
    /   ヽ      勹     ヽ   ヽ
.   /    /      o        |    |
  /     {                 }    |









                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,      私の出番ですね。速攻で防災シャッターを降ろして邪魔な方を排除。
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',      リエラさんの動きを見つつ、掌握可能なら月光を口説き落とします。
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,      電子戦闘ならおまかせを。私の得意分野ですので。
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃作戦は簡単。一生が狙撃で機銃を破壊。ライフルを置いて制御室へ。
┃運動と胸部装甲に自信のあるリエラには囮をやってもらう。
┃制御室の扉をなんとかして開けて、中のタレットをなんとかする。
┃制御盤から防災シャッターを降ろして、福本たちをシャットダウン。
┃あとはリエラが時間を稼げるだけ稼いで貰い、掌握。危険なら落とす。
┃手順は全て決まった。あとは行動するだけ。
4327 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:13:00 ID:oTBRhpSc
仕事に合わせてサイズを変えるみたいな?
4328 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:14:13 ID:tD1Ma9oE
シリアスな台詞にさらっと紛れる胸部装甲
4329 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:16:08 ID:DSHziW+J
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      僕が運んで?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









         / ̄`ヽ、_,,,......,,.....,,__/ ̄`ヽ、
           ,ィチア´      `ヾ/\   \
.       /   //ア´  /   \   寸ム
      /   ///   /       ゚。  マハ
      /   {// //  /    |  |ヽ  }ノ     |       私が開ける、ですね。
     /     Y jI斗‐-/、   斗‐/‐-∨ |    Ⅵ
          /{ | \/     / /   } ハ    ∧
  /     / l |f扞丐㍉  /ィf扞芋ミ } .|   V∧
../     /   乂{ 乂zソ\/ 乂zツノ / ,    |V∧
    .  ´     ゝ       ,       ,イ /   .::| |  :.
   /         \   ー ‐  /       / |  ',
               )is。   。si( /     /   |   :,
  |           _,,....{三≧≦三i ´    _/    |   :,
  |     _,,.. -=  ~ //{三三}{三三ト、      ̄\ .|    |
  |    /      //ニ乂三/^/7三ム:、      `j   ::|
      ′     //三三ニ/ / / 〉三ム:、     /    /
  :.   {       { {三ハニア / / /〉三三ム:、   ./   /
   ゚。  }        ̄/ l/ / / / /三r‐‐‐'ノ /  /^^''s。
    \ }       / / / / / /三リ ̄ ̄>' ,. ''´
     /      ./ /    / } ̄  ,  '´ /
    /       /ー-、、   /  /   /
 ̄>'゙       /    `丶、/  /    ハ
 ´        /⌒^=s。    \ {     {  :.
        __ノ`ヽ、  `ヾ、  /  :| /   |  :.
      _/    `ヽ、  ` {   ∨   ハ  `、
     /  {       ``ヽ、{    \   \  \
     /  }           }      \   \  \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃流石はルリちゃん。理解している。これなら安心。七色が仕掛けたトラ
┃ップは殆ど解除された。あとは、明日のダイスの女神様次第だ。

┃きっと微笑んでくれるさ。あぁ、きっとな。どっちに微笑むかまではわからん。

4330 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:17:05 ID:ppGZkF59
明日の女神様次第・・・やったぜ!連日続けてワッショイワッショイ
4331 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:17:25 ID:OLqutL9J
リメンバー蔵 あの悲劇を忘れてはならない
4332 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:17:26 ID:oTBRhpSc
女神さまカモン
4333 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:18:49 ID:oTBRhpSc
じゃ今日は終わりかな?
4334 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 01:19:07 ID:ktzl0DFI
やると言ったらやるのが一生よ
4335 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:19:12 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)投擲物やら補助機械はガジェットとして一括
(´・ω・`)バックパックはガジェットを持ち運ぶのと、戦利品回収の量。



(´・ω・`)というわけで今日はここまで。私はR6Sを少しヤってから寝る。
(´・ω・`)誰か参加する? 私はNOOBで会話無しだけど。PS4。
4344 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 01:21:22 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)ソロでやるか。ミュートでいやがらせしよう
4355 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 03:21:24 ID:DSHziW+J
ttp://seesaawiki.jp/ousyuu/d/%ce%c4%bb%d5%ca%aa%b8%ec%20%c6%ee%ce%ce%ca%d4

(´・ω・`)wikiの南領の特徴とかシステム、疑問への回答を記述したぞ。見よう(提案)
(´・ω・`)あと、キャラはページとAAさえ貼ってくれれば私がちょくちょく編集する。兎に角ページさえあれば私も書く。
(´・ω・`)こういうところにヒントとかもあるかもしれないかもしれないから、ちょくちょく見るといいかも
(´・ω・`)wikiを編集してくれてる人はありがとうございます。いつも頭が上がりません。
(´・ω・`)また、ここでは依頼や遺跡などの原案を募集してます。私の元ネタとかになるから書いて(懇願)

(´・ω・`)行動まとめは、スレ民の誰かがやってくれると信じてる。スレ民も私を信じてる。私も女神様を信じてる。
4356 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 03:27:59 ID:WAPB/F4Z
>>4355
七色さん、前に依頼有ったときに、出てきた施設とありそうな依頼をこんな感じにまとめたけど変なのない?
転載自由なのでwiki弄りさんも適当に使ってくれれば嬉しい
ttp://armory.sakura.ne.jp/test/read.cgi/SIBERIA_kai/1432125527/859
4357 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 03:30:56 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)ところどころ違うのがあるな……私が修正しておこう
4358 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 03:32:19 ID:DSHziW+J

9mm拳銃            対人用としては十分な威力を誇る。その安さから護身用として数多くが街に出回っている   5円
9mm短機関銃        反動や値段の面から低級スカベンジャー御用達の一品。伸縮式ストックが標準装備     15円
45口径拳銃          護身用として対をなす拳銃。45口径なので威力は申し分ない                    7円
45口径短機関銃      大振りなサブマシンガン。火力が欲しい方は是非                              20円
5.56mm小銃       標準的な口径の小銃。レールが装着されており改造次第では何でもこなす             30円
5.56mm軽機関銃    ボックスマガジン式、200発。火力で制圧しましょう                         40円
7.62mmライフル     大口径のライフル。威力に文句なし                                      35円
7.62mm狙撃ライフル  狙撃用にカスタムされた銃。スコープが標準装備されている                  40円
5.7mm×28短機関銃   輸送ヘリなどの搭乗員向けに開発された銃。パワーもあり優れた逸品               70円
5.7mm×28拳銃       ライフル弾に類似した弾丸を打ち出す拳銃、上記の銃とは弾の互換性がある          25円
散弾銃          12ゲージのポンプ                                               15円
グレネード各種     破片・スモーク・閃光・チャフ・EMP                                     一発5円
南領軍制式ナイフ    背中は鋸、グリップにはワイヤーソウ、剛性もある。                         10円
南領軍制式ナイフ(H)  バージョンアップ版でヒート機能付き                                 20円
フラッシュライト      暗所探索のお供                                               2円
爆薬            コンポジット4ことC-4                                          キロ100円
フリーマーカー      目印描くのに使える蛍光塗料のペン赤青黄の3色。後で取る発見物にも書く             2円
4359 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 03:32:29 ID:WAPB/F4Z
>>4357
お願いしますー 七色さんに弄られちゃう(ビクンビクン)
4360 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 03:33:30 ID:DSHziW+J
■葉隠一生装備品私感まとめ04/23版 (七色氏作品用)

【装備】
タクティカルベスト:          前後に防弾プレートが一枚ずつ、いわゆる防弾チョッキ。防護範囲は腹と胸、背中
                    9㎜45口径以下は弾丸を通さないが衝撃有り
                    他にも雑品収納、弾倉入れやホルスターなどがテープで外付けされている
防刃手袋:                   刃物を握れる

ウィンチェスターM70:       光学スコープ、サイレンサー、軽量レバー、バイポットを装着。弾数は4発。シリアルナンバーは375863
                    7.62mm×51を使用するので威力的○
50口径対物ライフルⅠ:      単発式。倍率変更可能な光学スコープにバイポッド付きのナイスガイ。弾はデカイ。
45口径拳銃:            中型の自動拳銃。黒光りする鉄の本体と木製のグリップが特徴的。いざという時に信頼できる性能だ

ポンプアクションショットガン:   12ゲージ。標準的な散弾銃

グレネード:               EMP*6 スモーク、閃光、チャフ*2
南領軍制式ナイフ(H)

中容量背嚢
弾薬
気密水筒
軍用マスク
携行食1日分
ファストエイドx2
フラッシュライト
工具セット
フリーマーカー*3
4361 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 03:34:56 ID:DSHziW+J
>>4359
(´・ω・`)こんなもん……変更点はプラスチック爆薬がキロ80ではなくキロ100。50口径ライフルはサイレンサーないから記述
(´・ω・`)おやすみ。私は仕事だから寝る
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6369-2cba32af