文明崩壊した世界で猟師が頑張る in 南領  Act.S4「奇人、変人、超人」 その7

4441 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 18:52:11 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)ちなみに、今回の遺跡探索、一番難しい判定が挟まってる。

(´・ω・`)具体的に言うと私に補正値がプラスされるけど、スレ民には補正値がマイナスされる箇所がある。
4449 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:02:04 ID:oTBRhpSc
>>4441
どれくらいのプラスとマイナス?
4452 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:08:43 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)私に対象物の特性から+30(時間減少)、君たちにはスキルがない+不運(大)で-30
(´・ω・`)試行回数は最大8回ほど。
4455 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:12:00 ID:0pNszitC
>>4452
……剥ぎ取り判定か!?
4457 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:13:55 ID:mynAW116
>スキルがない+不運(大)で-30
確かに剥ぎ取りっぽい気がしてきた。鹵獲しても連れて帰れる程生足の状態がよくないのかな。
4458 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:18:32 ID:Z8/lnHTO
つまり七色さんが40以上を出したら確定敗北か
4459 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:19:12 ID:0pNszitC
クリ出せばワンチャン?(無理)
4460 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:20:35 ID:EzcmfJCS
月光を自走させて連れて帰ったら、南領軍に調査されるんじゃねぇの?
その調査の結果次第では、押収の可能性があるんじゃ?
4461 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:21:48 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)正解はー

(´・ω・`)……

(´・ω・`)鍵開け(鉄製の防弾扉)
4462 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:22:38 ID:Z8/lnHTO
うわ、もっと致命的な場面じゃないかwwwww
4463 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:24:01 ID:mynAW116
うわー、爆薬500gぐらい買っとけばよかったー!?(アナログロックに無力な現装備)
4466 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:25:02 ID:6X5tlEEC
荒れそうだなー
4467 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:25:26 ID:mynAW116
……ロックピック持ってたっけ?工具セットに入ってないと詰むんだが…
4468 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:29:16 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)道具もスキルもないから本当は挑戦すらできないけど、それはつまんないから

(´・ω・`)適当な鍵を鍵穴に差し込んで、一生が狂ったようにバンバン扉を叩いて開くことを祈る天願バンキングお祈り方式

(´・ω・`)試行回数が8回なのは、開けるのにとれる時間を4分として30秒で割ったから8回。一回経過する度に私に-5づつ。

(´・ω・`)5分以内に入ってタレットをチャフで無力化・破壊してからルリを繋いで防災シャッターを降ろす。

(´・ω・`)あんまり失敗しすぎると福本たちが来る。
4469 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:30:53 ID:0pNszitC
まーじか。
4470 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:30:58 ID:Z8/lnHTO
100出たら一発OKってことで?
4473 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:32:03 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)100出たらそりゃ一発だ。
(´・ω・`)マンパワー万歳
4474 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:33:53 ID:mynAW116
>一回経過する度に私に-5づつ。
チャレンジ回数分難易度下げてくれるの?
4482 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:39:32 ID:nnocQ+bj
合計ハンデ60からスタート……おぉ、固定値の恐怖が我々に牙を剥く
4483 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:41:30 ID:0pNszitC
取り敢えず数の暴力で100出すしかないな。
あるいは七色さんがファンブルか
4484 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:41:40 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)一番難易度高いはずの月光の掌握ハッキングがルリちゃんいるから一番容易い

(´・ω・`)目的地まで運ぶのが一生の仕事

(´・ω・`)あともしかしたら途中で1~2時間ほど中断するかも
4487 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:50:44 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)100出たら低いけどロックピックのスキルでも付けるさ。

(´・ω・`)というわけで離脱するかもしれんが続きを投下します。人はどれぐらいいますかね。
4488 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:51:28 ID:mynAW116
4502 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:56:13 ID:Ac3lR5cu
ノシ
4503 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 19:56:23 ID:/lVXTnVq
4507 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 19:58:17 ID:DSHziW+J
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       さて、時間だ。やろう。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は背嚢を背中から外し必要ないポーチの50口径弾を中にしまった。
┃必要なのは一発、持ってくのは45口径拳銃にマガジンを3つ、EMP,チャフだ。

┃拳銃のスライドを引き、弾倉から初弾を送り込んだことを確認する。
┃安全装置をかけてホルスターへと戻した。口紅より一回り大きい剥き出しの
┃弾薬を手に握り、一生はスナイパーライフルのボルトを引く。
4514 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:04:44 ID:DSHziW+J
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',     撃ったあと、装備品は全部資材置き場に放り込むよ。
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l     いざという時に必要だし……あの人達の手癖の悪さもあるからね。
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /       防災シャッターが降りればここは密室だ。
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{









              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ          そのほうが賢明ね……。
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ       私はいつでも。そっちに合わせるから。
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :             _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生の背後にリエラが備える。急造のチームだが、悪くはないはずだ。
┃適当な障害物を銃架にして重さを預ける。何度か軽く息を吐いてから
┃開いたチャンバーに弾薬を押し込み、スライドを閉じる。

┃スコープを最低倍率に設定し直してから、発射の反動で目を傷めない
┃よう距離を取って望みこんだ。相手は気付いてない、一撃目は外さないさ。
4515 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:07:02 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)そんじゃダイスだ。基本1D100で
4516 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:07:46 ID:zUIW5HWi
おっけー
4517 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:07:46 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)振れる人は何人居ますかね?
4518 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:07:53 ID:zUIW5HWi
4519 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:07:59 ID:OYoVGk0S
振れまーす
4535 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:06 ID:8LLrkEVW
4536 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:10:15 ID:DSHziW+J
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \     (……最初に銃弾を撃つ人ってどんな気持ちなんだろうね)
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃体勢をしっかりと整えた。骨で支えるようにするのがコツだ。急いでる
┃時はまぁ、その時はその時でってことで……

┃下2~22   スナイピング。一生の特性から補正値+25不意打ち+10
┃         1D100でどうぞ
【1D100:19
4537 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:24 ID:8LLrkEVW
【1D100:27】
4538 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:30 ID:/lVXTnVq
【1D100:93】
4539 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:35 ID:gyaBGAH3
【1D100:13】
4540 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:36 ID:WLCpuQSo
【1D100:41】
4541 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:36 ID:nnocQ+bj
【1D100:63】
4542 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:36 ID:dAd1vVK8
ちょいさ 【1D100:40】
4543 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:41 ID:zUIW5HWi
【1D100:64】
4544 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:43 ID:73fP9RTR
【1D100:12】
4545 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:43 ID:mynAW116
【1D100:76】
4546 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:45 ID:oTBRhpSc
【1D100:30】
4547 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:54 ID:rPnASQN1
【1D100:47】
4548 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:10:59 ID:6X5tlEEC
【1D100:67】
4549 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:05 ID:0pNszitC
【1D100:32】
4550 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:09 ID:ppGZkF59
【1D100:10】
4551 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:11 ID:wLvnEz2m
【1D100:98
4553 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:26 ID:xeaIXm28
【1D100:85】
4554 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:36 ID:S+b+Gsjp
【1D100:68】
4555 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:11:41 ID:ADFDDXhd
【1D100:95】 100こい
4559 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:12:23 ID:stOFaH7c
【1D100:72】
4561 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:12:41 ID:nyGKcumS
【1D100:7】
4564 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:14:20 ID:DSHziW+J
          ◎                          ◎
       ___r┐Ⅵ____r―――┐             __ / /  ____
     ◎◎ |i |ニⅥO|Ⅵ    |            | ̄| |7 アΤ|     |
      ◎◎|i l┴┴┘Ⅵ-‐=≦     /「~「\  `ニ7i[匚ア_| |__ ,,.。s≦    ブゥウウウウウウウウウ!
  ◎◎\\_j__|__|r_|__,|      __j___|O|___j   /_|__|__|_| /◎◎
  ◎◎\\「 ̄|jI斗f七I  ̄ ̄ ̄○      L  ̄ ̄ ̄ ≧s。., 「 ̄|/◎◎
   \\// |冖i||―― ―――‐!、       /;ー―――――||i冖|―‐/◎◎
       ̄ ̄|凵i||      []  |!`、     ,//   []  B~27 i||i凵|_,//◎◎
          |  i||  ゚      | l〈 二二二 〉 |         ゚ i||i  | Ⅵ_//
          |  i||≧s。., O    | |i    O |i |    O,.。s≦||i  |――≦
        `ー‐|    ≧    | |i     |i |   ≦    ||‐ ┘
            ≧== ―┴ -- | |i     |i | -- ┴― ==≦
                / ̄ ̄ ̄ ̄|i ----- |ir '     /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /      人jI斗―‐ベ、   ,/ ___ / ∨
             |`l ̄ ̄ ̄ | r //‐ ―/ l゙r―‐| i|      |i    |
             | i| ----- j |//   ,/  l |   | i|___|i    |
             `Tニニニニニ//___/   ! l ‐‐ i|>―――-- ミ ,
              \  O   | |  zz |   l |_____i| |   O   イ
                 | rー‐ | |______|i  | ̄    `; r――┐ |
                Λ ',   ゝ‐――rjI斗       / /    /  ′
              _ヘ_',__ {旦ノ |         / /    /  i|
            /:i:〃:i:i:i:`、i:`、\l l |      i| jI斗f七iI:i: ̄ミ:、
           /:i:/ノ:i:i:i:i:i:i:`、:i:`、:\! i|       i|/:i:〃:i:i:八i:i:i:i:i:i:i∨
          〃ー:i:i:i:i{i:。i:jI斗:i:i:}:i:i:i}:i:i:| i|       /:i:i:i{:i:〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:i:i:/i:i:i:ハi:i:i:i:i:リ i|      }:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:⌒:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:i:iノノi:i:i: イ  |      }从:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:ァ―=≦ ┘ |        }:i:丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:{       |         }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi:{
           }:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i|:i:i:i:{  ̄ ̄ ̄ ̄           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \     よーしダンスの始まりだ!
            /                    \
           /                       \    僕は踊らないけどな!
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃放たれた弾丸が月光の股間あたりにある機銃にぶち当たり、火花を
┃散らす。同時にフレームが歪に曲がった。

┃さぁ、これでスカベンジャーたちに開始の合図を鳴らした!

┃一生とリエラは不要な装備を投げ入れると同時に突入を開始する。
4569 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:17:39 ID:DSHziW+J
                                                 _, x -.......、、
                                              /:::::::::::::::::::::::::::`ヽャ、/~ヽ
                                                  /;::::::/::::::::::::::::::::::::jト、;::込、::::.ヽ
                                                /j::::::::/::::::::;::;:::::::::::::::i:|j ヾ:ゝミミ、;:',
                                             /::/::::::;ィ_:ノ::::/ノ:::::::::j:;::iリ!   ゙i::ゞ刈}:::',     さぁ、こっちよ!
                                           /_,;イ:::_;;fイ介メ廴_::|::ノ::ノ」__, |::::;';~!::::::',
                                         /::::::::::{::´ィ::イkrテ可*、ノj'ノ,ィ;g,-、 j::::::iヽ !::::::',
                                           ,;´::;:::::::::::::{:::i爪゚ `戈之 '" / ._じリ, ' /;::::::`氏',::::::',
                                         /:::::/::::::::::::::i::::{ゞ、.        !..   ̄ ,':::i::::::::::', `;::::::',
                                        /:::::/:::::::::;::::::::i:::!::!       /'    ,':::::i:::::::::::, ';:::::::',
                                   /:::::j':::::::::イ:::::::::|::|::入   , ー- 、   ノ::::::::';:::::::::} .;::::::::',
                                     {:::::i'::::::::/i::::::::::イ::|/ 人 ‘、_  _ノ /ヾ;::::::::';:::::::j  i:::::::::',
                                     λ:::{::::::/::i:::::::::ノ::⊥` 、'i ヽ、 こ´ ィ ′ /:::::::::::';;::ノ  |:::::::i:::',
                                     /λ:⊥↓y五メ:::/"==ヽヾ,  ` ´ レ ∠_::::::: ::: :t'  |:::::::|i:::'
                                    /: ;/ノ´~ ̄ ;;; ノ::ノ ;;;;;;;;; 火 ヽ   ,/,>;;;;;;; ̄〒=、_:ヽ. j:: :: |:i: .'
                                  ,ィ''气 ̄; 、;;;;;;;;;;;/: イ ;; ィ; rァ ;;;; ヽ,';  レ '´ ;;; r---:, ',;;;;;;;ヾ:V:: :: | !: :i
                 ,ォ         /~ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ、/ ./ || ;;;; i!ろ);;;;;;;;;;; '; /;;;;;;;;;;;;;;;;!、 ミリ;; ', ; ;;;; ヽ, : : ヾ: :|
               ;´ 欠          /. . . 人ゝ、;;;;;;;;;;;; / / ;;;; |.し______广'■,_____リ|;;;;;;;;; 乃:r、: : `: ヽ、_
                 { {       ./. .  /;;;;;;;~`;;;;;;;;;;; / /;;;;;;;;;;;j ` ̄ ̄ ̄ ̄`7|■´ 」、 ̄ ̄ ̄テ=、,i' ;;;;;;;;;;;;; 〈_ }. .|` ‐- ..ヽ
                { !      /   , へ:, ;;;; 、 ;;;;;;;;;;; { .j;;;;;;;;;;; || ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / ケTTヽヽ ;;;;;;;;;;;;;`ヾ';,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ゞj     `ヽ
         ,.、       ヽ ヽ、  /斗 '´    ', ;; |;;;;;;;;;;;;;;;;i j;;;;;;;;;;; |i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /  i i ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',;;;;;;;;;;;;;;;;ノ丿j
       /: :ヽ,    ,斗'‐ " ̄        _」_ ,*へ;;;;;;;;;| |;; ィ ;; i!.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /   i }  ', ', ;;;;;;;;;;;;;;; };;;;;;;;;;;;ノ / ' ,
    , *':´: : : : : :ヾ' ´           , * '~  `. . . .ヽ‐‐仆´ ヽ、';; . ;;;;;;;;;;;;;;; / /    }j  ', i ;;;;;;;;;;;;;;;;;} ;;;; 彡 'i .|、';
, -ヘ'~: :i : : : : : : : : : :`i     _ ,.. -‐ ' /          . . . . . ヾ、  〉;; ゝ;;;;;;;;;;;/ /   ノj !、   ',. ', ;;;;;;;;;;; '.} /´;;;;;;;;;゙i | ', ',
: : : | : : } : : : : : : : : : : }‐ ´ 7 /     /         . . . . ', ',  {;;;;;;;;;;;;;;;; / /   ´ i {. `  ', i ;;;;;;;;; .|/;;;;;;;;;;;;;;;;;;i .} ;. ',
: : : ノ-ー'一ー――'~´    j /      /   /               i ', |;;;;;;;;;;;;; / ./      | {    ', i;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} |. ', !
: : /´               { j      /   /              i } };;;;;;;;;;;; / ./     ヽゝ,   i |;;;;;;;;; !゙l_ ;;;_ ,イ´ |  i ',
,:イ       ,         !|   /  /              }.j〈;;;;;;;;;;;/  /      ノ〈     l l;;;;;;;;;;} ~i.     i j   i j
        |i  ,        ', !  ノ   /          ,     }ハ ;;;; /  /;.;.;.,.,.,.,.,.,.,;.;.;.;.;.'.;.,.,.,.,.,.;i! |;;;;;;;;;;!.  ',.    V  l  i
        { ', ぃ          ゝν′  イ          i|    丿 `ゝ;、 /;.;.ノ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゚.;.;.;.;.;.;.;.;.;! |;; ノ′  ',    ',  |  i
        い.!ゝ   _,.. * '~ ヽ',  j1          i.|   _ノ    /ヾ、;.;';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;゚.;.;.;.;.;.;.;.;.;'ソ';ヘ. jl  .i      ',  .|  |
       ``ヽこ二´ - ' /1 ヾ、j |             { !       /;.;.;.;.;ヾ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.゚;.;.;.;.;.;.;.;ノ;.;.;.;/;.〉/j   '.      ', | i| |
             ` ̄ ̄   |    j |     ,ィ      | ',      /;./ヾ、;.;.ゞー;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;._/.;/`'メ    ヽ     i リ|.|
                       !.   { |     |゙;      ', '      /   `ー---―――――-- ..、___/   ヽ、  ヽ     ! 川ノ
                  !   | ',    | ヽ,      i ',   /  ,.イ           ,、          r'气、 '   Ⅵリ
                  ヽ   i ヽ   ! ヽ       ', ヽ,y'--‐'"´:::::',           /;;;;;;ヽ..         '、_::::::` ̄`` ゙ー- 、
                   ヽ ! ヽ   !  ヽ、    /::::::::::::::::;;:::::::',         /;;;;;;;;;;:::::::::::`ー――----'`::::::::::::::::::::::::::::
                     ゝ';  ゝ  !    ヽ  /::::::::::::::::::::;;;:::::::::',     /;:;;;;;;;;;;;:::::::::::::;;::::::;*-‐――--*、_::::::::;:*ヾ::::
                      ``  ヽ、',    `>´::::::::::::::::::::::;;;;;:::::::::::::',   /;;:::::;;;;;;;;;:::::::::::::;;;;;:r´ ̄ ̄¨゙¬``ー、`丕_,.....`i;:
                           ``  /::::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::::::::::;;ヽー':::::::::::::;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;|       i       ノ;;
                              く:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;〉         |     /;;;;;,
                              ヾ;;::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;::::::::::::::::::::;;;;;;;ノ         |    ノ;;;;;;/
                               ``゙゙    """""""""""        """´            '  ´""""´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラが最初に躍り出ると同時に、チャフを投げた。お互いの間にアルミ
┃ニウム膜の花びらが飛び散る。これで、向こうも認識しづらくなるはずだ。

┃それにしてもリエラ、どことなく慣れた手つきである。勇敢にタゲを取りつつ
┃一生の向かうべき梯子から月光を引き離した。威嚇射撃の発砲音を背後に
┃猟師はこそこそと梯子をよじ登り始めた。
4571 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:20:28 ID:DSHziW+J
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ                 パンパン! >
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i                     ヴゥウウウウウ >
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!   ……向こうも向こうで化物だな。
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃魅惑の生足キックを華麗に避けるリエラを尻目に、無事に梯子を登り
┃終わった一生。【チャフが効いてるようだ】……妨害されることもなく長い
┃梯子を登りきり、網目状の通路を通って制御室扉前まで張り付く。

┃と、そこで一生が気づいた。忘れ物をした小学生のような間抜けた
┃声がルリのPDAにも聞こえてくる。
4572 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:20:30 ID:oTBRhpSc
It's show time!
4573 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:21:02 ID:WLCpuQSo
さぁこっからが地獄の固定値ダイスだ
4574 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:21:46 ID:nnocQ+bj
ここを何回で抜けられるかが鍵なんだよなぁ……
4575 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:22:00 ID:oTBRhpSc
まさか固定値が敵に回るなんて
4579 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:24:06 ID:DSHziW+J
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \         ……ルリちゃん。
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|       ロックピックって、どうやってやるんだろうね?
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉








           . --ミ  .  ´ ̄`¨¨ ヽ、--、/ ̄ \
          / / ̄´        /i:i:i/ |   | iハ        ……旦那様?
          | 7´/  / / / 八  {i:i:i:{ |   | |
          |  |/ __从 八/-─\ マi:iム:|   / ,: |
          |  乂 r笊   f爪),ア \\i:i|  / /
          | |  ,ハfツ     ゞ゚'  ノノ^Y゙|  /  |  |
          | |  {i  ´      /'´_ソ イ /  :|  |              いやぁ、僕悪いことしたことないからさぁ >
          | /  人  ゝ'        f彡' |/    |  |
          |/ /  `ヽ    . : :   |   .|     l: |
          |  |   / ≧=≦=====ョ   l    l l
          |  |   /  }`Y´辷コ;;;;;;;;;;;レヘ  l_   ∨
          |  |  /--く;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \: : : ̄`'く
          '. , イ{;;;;;;;;;/≧====彡      \: : : : :\
         /   `ヾ;;;/;;;// ̄_  -‐┐   }lト :_:_:_ハ
       /   /   |//' 「      _」 ::  // :.     、
      /    /    Y    ̄ 77 ̄   : //  :.
     ,     ,′   {     //    . : //   \   _
    /  /  {    ハ    // . . . : : : //〉___>'´〈i:i:
   く  / /  } : : . . {  :. : : :{ { : : : : : ://∧
    \  /   l  |  |  |   乂zzzzz彡' /// '.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃不良ならできるんだろうけど、僕善良な一猟師だからさぁ……。

┃制御室前の扉は分厚い鉄板で作られていた。鍵穴はアナログ方式。
┃つまり、物理的な金属の鍵を入れてひねれば悪。

┃問題は、今の一生にはトレーラーハウスの鍵ぐらいしか持ち合わせが
┃ないことだが。
4591 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:28:28 ID:DSHziW+J
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ      あははは……こりゃやばいかなー?
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |     トレーラーの鍵突っ込んでバンバン叩けば開くかなぁ?!
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__     どうだろうかなぁ?!
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ             旦那様ぁ! >
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんの激高が聞こえてくる。リエラさんは月光の相手をしてる。
┃月光と激高をかけ合わせた小粋なジョークだ。もしくはヤバイ時にでてくる
┃意味のない言葉でもある。


┃下2~22   1D100。皆はスキル無し+不運(大)なので-30。
┃         私は+30(一回やるたびに-5)。8回ほど試行。

【1D100:31
4592 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:28:34 ID:/lVXTnVq
【1D100:94】
4593 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:28:45 ID:OLqutL9J
【1D100:8】
4594 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:28:52 ID:oGGj0cGm
【1D100:50】
4595 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:28:57 ID:0pNszitC
【1D100:69】
4597 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:03 ID:mknIRitt
【1D100:35】
4598 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:03 ID:tdlu/rJH
【1D100:21】
4599 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:03 ID:gyaBGAH3
【1D100:3】
4600 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:04 ID:nnocQ+bj
【1D100:53】
4601 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:04 ID:ppGZkF59
【1D100:93】 クリティカルこい
4602 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:07 ID:S+b+Gsjp
【1D100:79】
4603 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:09 ID:73fP9RTR
【1D100:78】
4604 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:09 ID:oTBRhpSc
【1D100:31】
4605 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:13 ID:65t19vZk
【1D100:64】
4606 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:18 ID:WLCpuQSo
【1D100:46】
4607 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:25 ID:dAd1vVK8
【1D100:94
4608 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:25 ID:ADFDDXhd
【1D100:48】
4609 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:30 ID:stOFaH7c
【1D100:44】
4611 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:39 ID:mynAW116
冥府より【1D100:48】
4612 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:39 ID:6X5tlEEC
【1D100:86】
4613 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:45 ID:8t9bDtIe
【1D100:12】
みよ、私のダイス運を
4615 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:29:46 ID:wLvnEz2m
【1D100:26】
4621 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:30:39 ID:8LLrkEVW
【1D100:58】
4622 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:30:45 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) だれ、女神様寝取ったの
(´・ω・`) NTRは駄目だって言ったでしょ?
(´・ω・`) 一番のやりどころさん終わっちゃったじゃん
4624 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:30:45 ID:/lVXTnVq
今日の女神様は優しいなあ
4625 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:31:04 ID:oTBRhpSc
やべ今心臓バクバクしてる
4627 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:31:29 ID:0pNszitC
あー、ビビったー
4628 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:31:29 ID:JUTA2n9R
福本モブには厳しいんだよ女神様は
4644 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:35:26 ID:DSHziW+J
               , -―――――- 、
             /__ノ   ∧      \   バンバンバンバンバンバンバン! 
             /         ヽ      \
              /  /⌒ヽ       /⌒ヽ    ヽ    うぉおおおおおおお!いやだぁああああ!
          /  /   }     /   }      |
           /  {_   ,ノ     {_   ,ノ       |    開け、開いてくれ!たのむから!情けなさすぎる!
          |    しノ ////// しし'      |
          {     (_,~ 、_)        /   こんなところ愛しのあの娘に見られたら好感度が――
            丶    |/  ',         /
            \    {/   }         /
           _ >─r ァ t─ァ――― '   ガチャガチャガチャガチャガチャ
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/./厶ヾ" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/














         ___
     ,  ´         \                      ガチャ >
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }     あ、嘘。普通に開いちゃった……
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////                   えぇ…… >
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が軽く叩くこと10秒。鍵も劣化していたのか、それとも女神ですら
┃福本の時は的に回るのか、私がタチャンカに浮気したのがバレたのか。

┃不幸のデバフをかけられても、天性の幸運はついて回るらしい。

┃呆気なく開いてしまった鍵を見て、一生は途端に申し訳ない気持ちになった。
4645 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:35:46 ID:UnNuHPIo
タチャンカは関係ぬぇw
4646 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:35:46 ID:mknIRitt
リメンバー蔵!
4647 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:36:34 ID:65t19vZk
もう蔵事件はイヤだ・・・
4652 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:39:06 ID:DSHziW+J
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __     ……どうする?
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}                    こっちよ! >
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨                     ヴゥウウウウウウウ! >
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,                                   ガシャーン
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \     とりあえずチャフでも投げ入れます?
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ             そうするか >
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′             カチッ、カランコロン……
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′               バヒュウ!
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最高難易度の壁は脆くも崩れ落ちたのだ。儚いね。しょうがないね。
┃時間を浪費したとき用のEMPも、こんだけ余裕があればチャフでいいか。
┃しっかりとアルミニウム膜が部屋の中を覆るまで待ってから中に突入。

4653 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:40:20 ID:UT4J3hhr
たちゃんかってなんやねん
4654 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:41:42 ID:ppGZkF59
説明しよう!ブッチギリの一番人気の太ったロボコップみたいな風貌の兵士の事だ
4655 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:42:45 ID:mynAW116
>>4653
俺も分からなかったが、ググったらなんぞ溶接工のマスクみたいなののゴツい奴を被った
愛嬌のある外見の強力な「固定式」機銃持ちキャラらしい(なお、ゲームでは動き回る必要がある)
4656 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:43:13 ID:DSHziW+J
       _  -‐=ニ三 ̄ ̄ ̄ ̄三ニ==‐ _
     -=ニ                    ニ= 、
   /                              \
  {                                }:.
  マ                               7:.          ジーッ
   マ           ____               7:.
   |    >-―=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=―-<    7:.
   {、r' ´___                  `丶、7:.
   ハ | // ̄ ̄+\                  | ):.
    }l | |:::::::::_人_:::\                 r.::
      { | {:::::::::`Y´::/::入                   ム.:
    丶 |∧:::::::::::::./;;;;/∧                  ム.:
      V ∧::::::::::(◎ハ::.∧              ム.:
       V 入::::::::.V::∧::::“:..、          ム.:
       ‘ ,\::::::.V_∧/:::::::::::...,,,       ノ.:
         \ `ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;》≫  彡´.:
           `` ‐-ニ三三ニ-‐ ' ´










            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /          U   ::,    なんかごめんねー?
      ,'{、  } ノ              i
.       ,弋tッ/ {  __人        |、
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/                            バスバス
.    人(_ i      ::    .x<三}
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視覚を麻痺させてから扉を開け、展示用の対人タレットに弾丸を打ち込んだ。
┃ワンマガジン、油断せずツーマガジン。14発も打ち込まれたタレットは煙を
┃上げながら沈黙する。

┃こんなはずじゃなかったんだけどなぁ。一生は気にしてもしょうがないと
┃割り切って、わずか1分ほどで制御室内を制圧したのだ。
4658 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:43:42 ID:mynAW116
ワーイヽ(=´▽`=)ノ
4659 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:43:53 ID:0pNszitC
余裕だな
4660 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 20:44:05 ID:dAd1vVK8
ワザマエ!

いい仕事してるわw
4666 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:47:07 ID:DSHziW+J
               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /     というわけで、僕の仕事は終わりだ。
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
            |      (ー )   |      / {二. ',       ルリちゃん先生、よろしくお願いします。
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |










               , -‐,ィミs。.---=ミ
             /  ,ィ㌻      ``丶
                ,イア  /       \_
        ,.、‐'"      {V   / / |        マム ̄\
      /       /| /十ト、 |   |  |   Yハ   ヽ      ここからは私の領分ですね。
     /       / ハ| f巧㍉ Ⅵ  / / }  }i:i}    ,
.  /       /   { { 弋_ツ \//\/|  /i:iリ     ′
         /     圦      /,ィ巧㍉ { ,ィダ      ,
../              ∧    ′  ゞツノ,ィ(  |      ′
,        /        ∧  ` ー    ,ィグ  ∧       ,
       /          }ゝ  __,.。o≦─=ミ / ∧       ′
                 ト、 厂==レ'\: : : : : ∨  \___     ,
       |        ,ィ_ノ;;∨/;;;;;//  ヽ: : : : :}_rくく^\〉    ′
|      |      ,. '´{{;;;;;;;;//;;;_//   ||`ー i|  }    〉 ̄ |   ,
|      |     { l 弋;;;;;;{ {/´    ||   i|  |ゝ __ハ  .|   ′
',        |     ∨   |l;;;;レ' r-─‐┐ || |  |  |、____ ̄}   |    ,
ハ      ',       /    .|Ⅳ  乂_ノ  || |  |  |`¨¨¨¨゙ /  |    ′
..∧     ',    {    V     ||   /|/  |  厂 ̄ ̄,′  |     ,
/ ∧     ',   .圦    .::.     |ゞ=彡||   i| ,′    ′   |     ′
../            iゝ  . : : : . .   ||    ′   | ,′    ,'     |
     \    \  }           i{  ,′,ィ㌻ {    厂 ̄ ̄|      |
      \    ∨          弋__/ィ㌻:i:ム     /    |      |
        \  /        ,.。o≦ニ{:i:i:i:彡ヘ   /     |      |
         \ Yハ      ,イニニニニ{ ̄    `ー‐'           |
           /}ニム    ,イニニニニ心、            |
          /7ニム  ,イニニニニニニ沁、                ′
          {/ニニ', ,イニニニニニニニニム         /    /
          {ニニニニニニニニニニニニニム        /
          |ニニニ二三三三三二ニニニニニム          /
          |ニニニ二三三三二ニニニニニニハ    /  /
          |ニニニニ二三三二ニニニニニニハ  / ,   ゙
          'ニニニニニ二三二ニニニニニニハ ー=彡
           'ニニニニニ二三二ニニニニニニニ,
           '二二二二二二ニ=-  ̄ ̄    ̄ |
            '二ニ=-  ̄::::::|::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: |
            ゝ::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::::::::::::::: ::: |
             \:::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::::::::::::::::: ::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃制御室内の端末とPDAをケーブルで繋いでやる。パラパラと膜が顔に
┃着く以外は……うん、すこぶる快適だ。眼科ではリエラと月光の追いかけ
┃っこが延々と続いていた。

┃……うん、あの人なんか普通に強いわ。逃げ回るだけだが、壁に追い込
┃まれても壁を蹴って跳ねながら逃げ回ってる。ミラ・ジョボビッチかよ。
4676 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 20:52:01 ID:DSHziW+J
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i     で、僕はなにをやればいいかな?
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧








               / ̄`ヽ_,. ''´ ̄  ̄``ヽ-/  \
              /   ,ィア´ /       /i:i{     ヽ
              /    // /    :    {i:i:ム
             ,    7  / /   l|  \ マi:i:ム      |   適当にコーヒでも飲んでれば終わりますよ。
                 | /{  {   八   ヽ\__〉     :|
             |    :| | \i{ /l廴_`ヽ、  }-、 }i     |      まずは邪魔者の排除から……
             |    /ヽ_「二_∨ ィテ巧ミ``ハ ノ/ |     |
             |    | 圦弋ツ   ゞ゚'   ノイ .|     |
             |    | ((_ヘ  ノ     /{/::\|    /
             |    | /  `: ., ー  ,.イ,.イ/{\ |    /
             |    ∨     /ノヽ-ィ≦/////〉 |   /\                  ビービービー >
s。.,           .|    ノ    ////ノリ/////ア´  j   /、:.:.:.i
  ≧s。         |  / /   {//V∧//>''"   /  /: :Y:.:.
     ≧s。.,    八 /  ,    }/〃>''"     /  /{{\ノ:. |
         ォ   ∨  {    {// /\_  ,.: ./// / : |
         |    /   ::.    レ'゙  `rr─┘/ / // /:.:.:.|
         |   \   }  {   :..  {i{  / /  // ∧ :. |
         ト、   ,.ヘ  {  :.    :.  i{レ'´ /   //〉 / ',:.:.|
         | ヽ/  `、 }  :.    ゝ / /、___,.ィ㌻     '.: |
         |   `、   V        / /  ̄ ̄〃     〉
         |     /〈       | /ヾ:、_,.:タ     /
         |    / | `、      | /  _二二___/:.:.:.|
 `ヽ、       .l\_/   .| ,ヘ      |/,.ィ升/ ̄\ ̄ }:.:.:. |
     `ヽ、   .|     ノ /ニY   ,.ィ升ニ/      /\ノ
       `ヽ.|    _ -=ニニ}  ,イニニア      //:.:.:.\
         _ -=ニニニマニ| ,イニア^\     ,.イ:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.
      _ -=ニニニニニニ寸イニア    ヽ ,.イ:.:./:.:.:/\/:.:.
    _-=ニニニニニニニニニア、     /:.:./:.:.:.:./:.:.|::.:.:.:.:.
  ∠ニニニニニニニニニ>r'´  \  /:.:./:.,。o≦:.:.:.:./:.:.:.:.
,..:::::´ ̄``'マニニニニニア^/   /}/:.:./。t个ア:.:.:.\/:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'マニニニ、 ゝゝゝゝ'\:.:.:.//ニニア:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリはまずたっぷり数サイクルかけてマトリックスの全体図を調べ上げた。
┃そして、防災シャッターを降ろすための訓練プログラムと、アーヴィングと
┃の提携領域を発見、対抗プログラムソフトから確保すると、仕事に取り掛かる。

┃まずは防災シャッターを降ろすことだ。中にあった訓練プログラムを掘り起こし
┃資材置き場から他所を隔離するようコードを書き直してから実行する。
4726 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:29:26 ID:DSHziW+J
                        ||  | | |  |_|/l/l/
                        ||  | | |  |_|/l/l/
/|  |  |                  ||  | | |  |_|/l/l/
/|  |  |           /\   ||  | | |  |_|/l/
/|  |  |           /   .\.||  | | |/|_|/
/|  |  |.        /.        ||  | | |/                      ヴゥーヴゥー 
/|  |  |     /           ||/|_|/
/|  |  |     /           ||/´\
/|  |  |.  /          /.    .\
/|  |  |/            ./          \
/|  |  |           /.             \
/|  |  |           /                \
/|  |  |.        /                   >
/|  |  |     /                    /
/|  |  |     /                    /
/|  |  |.  /                    /
/|  |/|/                   /
/|  |./                    /
/|/ \                  /
/     \                  /
       \            /
.          \.      ./
             \.   /
             \/














             ィ´              > 、
                                   .トイ
           イ    /          ヽ  `丶 `.、    | .|
                         f- 、   ヽヘ   _} |   xz    あれ、もう閉まっちゃうんだ……
         ,.′  /         ./       .|  丶.   ヘ /´7/〈   //
            ,.       /        l!    ヽ二ニ}`ヽヽ ソ_//
        i.    !.       __/   ./   ,!__   ∨彡'≦二二二ヘ
        |   l      ´ /|`゙´ /.  ´/   ヽ   .l!ニ仁`ヾ二三_} |
        |   l  |/__/` .// /i / __    .} l   ! ! `¨¨´
        l!   .|  lィ' 笊ミ`ヾ 〈_/ }/,イ,示.`ヾ 〃 l|  .| |
        |   |   {ヘ 辷リ         辷:} ノ  ! |i ||   .| |
            `.ト^ ` ー       ー‐    | {j ||  .l! .l
.        l!       、、、、    {   、、、 ,l.!' |!   | .l!
.         ||     .| ヘ           '         /.!| 弋  l l、
             ハ     ___    ,仆リ  丶 | !.ヽ
       /  ./     l \   f    `}    |.!     ヽ    \
.      /   ./  .ィ´ ̄ ̄l! .  ー―― /  `丶       `丶  \
     /   ./   .リ    !   >    ィ |      ` 、  ゝ \ \
.    /   ./    /     |          !         >_  \. \
    __rz―/    />.    |           |   ,.ィ/二二ミy‐、_
.γ´   ./    /.    `ヽ.j         ソ  //´  ̄ ̄ ̄| |'  `ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラは跳ねて飛んで機敏に動きながら翻弄していた。そこに、突如
┃ブザーが鳴り響く。足を止めずに視線を入り口に向けると、シャッター
┃が錆びついた音を響かせながら出入り口を封鎖しようとしていた。

┃まだ始まってから1分しか経っていない。驚いたように制御室へ目を向ける。
4728 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:30:48 ID:mfpR0qES
他愛なし…
4729 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:31:46 ID:/lVXTnVq
制御室に目を向けるとそこにはコーヒーを飲みながらサボっている一生が…
4730 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:31:51 ID:WAPB/F4Z
この戦い、我々の勝利だ!(必死こいて準備して汗だくになりながら)
4731 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:31:54 ID:UnNuHPIo
ま、このくらい余裕ってやつっすよ(震え
4732 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:32:23 ID:DSHziW+J
        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l            お、おい……なんだこの音は……ッ
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                や、やばくないか?
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ










       l// ////≧≦=ニミ、ヽヽ、_
       ノ/ / /// / l彡 ミlヽヽ ', ', l トミ}
    /j 川 ///// /´ヽ\`、\ヽ、ヽヾミl
    (// ノl| ///{{ {::::::::l '、::\ヽ、-、ヽ、l        あ、シャッターが……!
     )'/ノj / ノ,イ ) }ノ::::::::ヽ、ヽ:::,r' }={{ヽ\
    / //ノ 川 j(r'゙/´`ヽヽ:::::::)ノ'´}ノ  ヾヽ) }
    ((({ { 川 | ,r==‐ミ`゙::lj::::;r==‐、 | }リ
    ヽヽ`r''⌒|| ´      `:::::::′    |h(
     ))}| l⌒||ヽ、  @ i::  i @  /|| |lヽ
    // j |│-||  ミ=-=彡| |j'~ト=-=彡 |! | リ)
   ({{ j l| に.|| 、._ u   |  |   u _, | j{(
   ,) )} l`ー-||  l   ( ̄u  u ̄) l  「l '、ヽ
 r'"´ノ/ ,川/ | l`‐ 、___`ー_´___ - 1|_ヽヽ )
ノ/r‐'ノ_/|  │| l`T'┬┬┬┬┬ T゙| ||   ̄`¨ ―
゙´ ̄| ̄    |   | | l┴┴┴┴┴┴┴'| ||__
  │    │  | | |ー‐---- 、----―| ||l  ̄`¨ ―
゙´ ̄l      │  l | トr┬┬┬┬┬┬j || l
   l       |\ l l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ j| l
   |      |:::::: L`二二二二二二二」  l
   |      |:::::::::::::\      /:::::::::|   l
   |      |:::::::::::::::::::\    /::::::::::::|   l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドローンに視界を戻す。休憩室は発砲音を聞いてから用意をしていたが
┃一分足らずで鳴り響くブザー音にうろたえていた。

┃そのうちの一人が資材置き場に続く全ての出入り口にシャッターが降りた
┃ことに気づくが、まぁ後の祭りだ。招待状を送るまで待ってくれ。

4733 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:33:27 ID:oTBRhpSc
ざまー
4734 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:33:45 ID:65t19vZk
お呼びではないのだよ
4735 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:35:09 ID:DSHziW+J
            _
      __/ニヽ ´_ =_ヽ
     /::::::::::::}/-ヽrヘ)
     |:::::::|:/  。 \         僕はアレかな?
     レ;::::|( ''  ω゚ |
    ///}:::::ヽ    '' /        踊って支援すればいい? フレーフレー、る・り・ちゃん!
     、_'くr=彳:::::: ̄:::::`三=-
     --r{_{::::::::::::-=:::_:::ヽ
        ヽ::|:::「||/ツ=-::::::::/
       |::|::::ト|/:::::::::::ヽ::::}
          ';::::::ヽ:::::::::::::::::::::|
          |:::::::|::::::::::::::::::::::!
          |:::::::|=-::::::::::::::::{
         |::',::::';::::::::==ミ::ト、
        |::::';::::}-==:::::::ニニ::Yヽ ヽヽ
        ヽ::::::::フ::::::=彳::=彳.:.:.:.:.:.:.∧
         |::/::/:://!.:.:|.:!.:.:.:.:.:.:.:.∧==ミ
         |::::/=彳__|/.:./:、:';.:.:.:.:.:.:.:.::V
         `フ::/!.:/.:/.:./!.:./人.:.:.:.}.:ヽ:.',
          /´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.|//´ ヽ.:.:|.:.:.';.:',
        _ ノ イヽ!.:.:.:.:.:.:.://    |.:.:!.:.:.:ヽ.:!
         ̄    ∨.:.:.:.:.:.∧   |.:.|.:.:.:.:.:.:\
             ∨.:\.:.:∧   !.:.!.:.-===ミ}
                \.:.:\.:.:.\__∨









                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',      気が散るんで止めて下さい。
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:            |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃手持ち無沙汰な一生だが、一応仕事をするフリだけは取っておく。
┃スーパー適当なブラインドタッチと、ルリちゃんのPDAにあるハエたたき
┃アプリで遊び始めた。

┃他所から見れば、真剣な目つきで手を忙しなくう動かしているように見える。
┃実際は公園で時間を潰しているようなものだが。
4738 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:36:15 ID:UnNuHPIo
ハエタタキアプリw
4739 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:37:08 ID:65t19vZk
ハエ叩きってw
4740 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:37:44 ID:WAPB/F4Z
マリオペインッ!
4741 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:38:23 ID:DSHziW+J
                        --
                      /  /::>─-ミ
                    /  /::/ / /  ``丶_ ‐      __
                      / レ' /‐‐|、  | iヽ Vハ  ∨=二三三'//,
             ____/  /  / /x充ぇリ   什‐}  Yリ | |´ ``'マ三'//,    さてと。
            /ア´ ``7 /   {7{ V炒 } /=ミ∧  ハ ||    Vニ}//}
            //    //    人乂    ,レ f炒 ノ / } / ;     三}//}   少しレスポンスにディレイがありますけど。
.           /八   /    xく__,八   ‐ 、   /∨Vア°∧    ノ三}//}
           \㍉/   /\三三ヽ      イ≦㌻  イ三≧≦><>°  許容範囲内、アーヴィングの掌握に移りますか……
             /   //  }三三ィ>=-=≦三> ゛  /)三><> ´
           /   / λ___ノ三≠;;У;;;;;;;;;;j㌻   ィi〔/><> ´
          /   // /> ´ ̄〈;;;;;//;;;;;;;;/   / \>く> ´
        /   /// /∨ /  };;;//;;;/   ィ(/   ハ>´
       /   //// /∨  ,′ jレ≠  。s≦ //  /  ∨≧s。.,_
         /  /// /ア  .:   / /j√  {i{     _∨三三∧
     /   /   /// /   .:   /    ∥   从   / {i:i∨∧三∧
     |  /   ///く    .:   ′ /   j{  / }}_/  {i:i:∧ 厶三∧
     |  /   /// \   .: :.  |  .: : . .j{ィ / ̄}}〈     \/{ \\ー㍉
     | /  /´   {  .: : :ゝ |  |: : ,ィi〔    }}∧    />´ ̄ ̄二=ミ
     ∨ /⌒    \: :{: : : 八  : / {i{i{   jリリi:ム  /ニニ//    ∨:,
      /       /≧s。/: ::∧ ∨ .{{ヾi、___ノノ }}i:i:i厶 |乂ニ/{ {     }ソ
     一、    _,,.、丶´\三ニハ: : : \\{{_二 -}}-レ三Nニニ|人 乂__ノノ
─ /   \/   \   >/ニ∧: : :/7アムマ///V∧ムニ{三|ニニ∧ ≧=--=≦′
..∠==x  ∠_ _,,....,,_ /三三/二三} ィi{/////ゞ==彡//∧ニニj{ニニ√≧s。_//
/,    ヽ/ニツ'´.:.:.:.:.:.:.:> ´.:.:.:.:.:.:. ̄ -= 〔///////////∧ニi{ニニ{三三三ニア
// / ,イニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:寸アア7ァ。,_///,厶ニ{ニi{三三三ア
/ .イ/ニニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.寸/////\///,Y{ニi{三三ア
レ'=====八.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.,:.:.:.:.::.}///////////圦ニi{ニニア
-_-_-_-_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘.:.:.:.:.:.:. ̄``''<////リニ\}/
-_-_-_ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.}7777///イニニ/
三三 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.√三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.寸三三三三三三三三三三
三三′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:√三ニニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:寸三三三三三三三三三
三∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三二ニ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨三三三三三三三三三
ニV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/三三三二ニム.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'/三三三三三三三三三
._,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./三三三三三三', .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/三三三三三三三三
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.           ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '            ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i
.:.:.:.:.:.:.:.:/             ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i
.:.:.:.:.:./                ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃主人が遊んでる間に全てを済ます必要がある。なぜか最難関が1分も
┃持たなかったので時間にはかなり余裕がある。

┃ルリは制御パネルのコントロールからアーヴィングの中枢へと飛ぶ。
┃主人がハエたたきに精を出してる間に全てを終わらせるのだ。



次ダイス。
4746 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:41:03 ID:DSHziW+J
                                    _て > ´     ` <>、/
                                    フ'´       ::..   寸ム-─
                               _,,.. -─-ゝ⌒ヽ      ::.   マ`ー-    一から口説くのは時間が
                         _,,.. -‐  ̄        寸ム      ::   '      かかるんですけど……
                     , -''゙´              _」i:i:リ         }
                  , '゙´               _,, ‐'゙,イi:ア          ′
               , '゙         _ -─━   ̄ イ-く           /  ,ィ升
             , ´        ..::::::,. '´      ,.'゙  ゝ 八_.-===--。s≦三><
                  .....::::::::::_,.-'゙´    _,..  '゙´  r=≦三三三三三三二><r'´ /
              .......:::   ,.‐'゙´  __,,..  '゙´      /≧=--=ニ二三三三三二ニニ|//
        /  ....:::'゙    , '゙´ _,,. -''゙´           /ア´:::::::: `ヽニア⌒ヽ二ニニニニ|//
       / ....:::     /_,. ‐'゙´              {/{ ::::::::::::::: ハ人___.ノ二ニニニニ|/ニ
     /,.:'      /‐'゙´      _          人ヘ、::::::::::::::ノ,ィ=ミ三三三三l{三三三
    ...::'                ,ィア-`<ヽ     , '  `ー=ニ二三{(   )}三三三三}三三三
          /          // ̄   /`ヽ   /       `<≧=≦三三三∨三三三
        /           }/と二_/ /  >、__',       ,イ二二ニニ彡三三ニl!三三三
../     /            ∨ニニニ{ /  /   ハ      ///,ィミ三三三三三リ三三三
/                    ゞ-=<ニ≧s。〈   .: ,     マ// ノ三三三三ニ/三三三
                        ̄ ̄マニニ>、 :  ゝ     >、三三三ニrく\ヽ三三三
   /                        Yニニニ>、  >=ニ二二`<三三r-、ヽヽヽY三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃制御室からアーヴィング内のマトリックスに飛んだルリは、まず最初に
┃防衛プログラムとICの雨に撃たれることになった。無人機だ、そりゃ
┃遠隔ハッキング対策ぐらいしてるさ。

┃下2~22   1D100。ルリちゃん補正値は30

【1D100:43
4747 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:13 ID:73fP9RTR
YES
4748 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:19 ID:oTBRhpSc
【1D100:54】
4749 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:24 ID:A1hiUqTV
【1D100:6】
4750 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:36 ID:ialRdmYR
【1D100:99
4751 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:37 ID:/lVXTnVq
【1D100:78】
4752 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:37 ID:gyaBGAH3
【1D100:67】
4753 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:45 ID:8LLrkEVW
【1D100:74】
4754 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:50 ID:0pNszitC
【1D100:63】
4755 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:54 ID:6X5tlEEC
【1D100:64】
4756 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:41:55 ID:z24ah9Rp
【1D100:94】
4757 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:05 ID:73fP9RTR
【1D100:37】
4758 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:06 ID:tdlu/rJH
【1D100:12】
4759 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:23 ID:wLvnEz2m
【1D100:48】
4760 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:32 ID:1Q8S0GH+
【1D100:40】
4761 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:48 ID:VI1iCQ/b
【1D100:35】
4762 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:57 ID:8q6R62hn
【1D100:33】
4763 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:58 ID:KS4UuuNt
【1D100:7】
4764 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:42:59 ID:mknIRitt
【1D100:21】
4765 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:43:01 ID:WAPB/F4Z
【1D100:36】
4766 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:43:16 ID:65t19vZk
【1D100:7】
勝ってる気がするけど
4767 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:43:17 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) 女神さまー
4769 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:43:41 ID:tHmXwH0h
【1D100:25】
4771 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:43:52 ID:ktzl0DFI
【1D100:65】
4776 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:45:27 ID:DSHziW+J
                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !      ……ハエ叩くの飽きた。
                  {   {__  ヽ              }
                     ',   マj  ̄ノ           /     モンハン出してルリちゃん。
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                             !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                             /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
          _                   {     ヽ:::::::,.ィ´::::::::::::::::::|  |          |
         ,.ィ:::::::::>..               ! {     `フ´::::::::::::::::::::::::!  !          |
       /:::::::::::::::::::::::`''ー-- ==..,, _,.rー'| i {  {. i'::::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ| i  ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|  |         |
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.ゝ. ヽ.ノ::::::::::::::::::::::::::::!  !          |








                        _
                _  ==   ̄:::::::\\            __∠_⌒ヽ
           _ == ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\        /´     ̄`ヽ〉     もう……2ndGでいいですか?
       _ -  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\_    / /      ィ㌻⌒
    _ -::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄\ ̄{ {   // //    |
    /{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\     | 乂レ<  { И    √ヽ、
   | {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -   ̄ \_\‐- _j  r′ f㍉ \ :|   /: : :: /`丶、
   |. {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -  ̄ __ --  ̄「 ̄ /._    、  ゞ゚'^ .γリ   /__. -=ニ∨´`丶、
   |  {_____  ‐   __ ‐  ̄_」 ‐ー |\/_: : ̄ ̄ `    イシ ‐=ニニニニニ∧: : : :/`ヽ、
.  /|    \  \   _ -  _ -=ニ二| \ニニニ|  |: : : : : ̄ ̄¨¨ T爪。s≦ニニニニニニニニ=ュニニ/: : :/: : :∧\
. / |     \   >´ >=二二二二∧  〉ニニ|  |_: : : : : : : //∨ニニニニニニ7  ∨´ : : :/: : :/::∧ \
 ′ j{     ___>'゙。s≦〈寸ニニニニニニ∨/  ∧ /: : : ̄⌒^ア/: : ::/ニニニニニニ/   |: : : : /: : :/::/: ∧
/  /|\   /  /ニニニりニニニニニニ∨ /  〉_: /⌒シ `¨¨´ ̄ ̄ア<ニニ{   イ\: /: : : : :/ /: ∧
  /.::|_ ̄7⌒∨二二ニ|ニニニニニニニニニニ{\ト<二>i \__/        /.:.:.:.:}ニニニレ'  //^\: : : / /: / ∧
. /:::: |⌒ヽ/: : : ::|   Vi|ニニニニニニニ「,、:{ /⌒'< く         /.:.:.:. /ニニ/   /:、: : : : :\/_/: / /: : 〉
. /:::::: |: : : :{: : : : :|、   ,〉|寸ニニニニ=‐ /.:.:.:〈  /⌒ ̄7\     /.:.:.:.: /ニニ/  /ニム: : : : : ::\ / / /
^\___|__: : {__:| ∨>'゚  レ<    >廴.:.:.:.`'<_ 〈  `ア=-_√二ニ<ニニ><ニニニニ}─:   ̄/: /
   `' <>。,: : : ∨   /  「 ̄ ̄「─ __√_ ─-=二_\「三三三三三三三三三〕ニ/   \__:_:_//
      ``' <><_/    \_⊥- _| ̄¨¨T─- L__\二 ̄ ̄ ̄ _ -‐ /∨     \/
          ``' <>。,        |.:√三二=‐ _〈   |\二-  ̄|   ///∧      /
              `゜'<>。,_    V三三三ニ≧s。`'<__」‐‐/〈___////// ∧   /
                  ``'<>__{三三三三三三二二三三三三///////////〉/
                      `'<>---────     “““¨¨¨””” ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |                          |
                          |                            |
                       |                             |
                         |                            .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃飽きっぽい一生のわがままに答えながらルリは自分のゴーストを繰り出す。
┃攻勢群は全て囮へと食いついた。制御盤を噛ませてるから焼き切られる
┃心配もない。初動は成功。

┃上手く掻い潜りながら深層部分へと降りていく。
4777 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:45:55 ID:oTBRhpSc
あるのかよ
4778 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:46:05 ID:UnNuHPIo
30秒で飽きるなよw
4784 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:50:02 ID:DSHziW+J
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨     リオレウス倒してよルリちゃん。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::










                      _ -‐- _
                    _∠∠三ミヘ
                 _  ´       ̄`丶、
                , ´         \ ̄\
               /__            ヽ  ‘,   私、いま仕事中なんですけど?
            γ⌒ヽ\    {    -‐十从 ) ハ
            /    Yハ   /レく/\ ィfハ 冰∨ j                たおして? >
     。o个o。    |    ノi:i:}  /'´ ィf心, ⌒ゞ゚ ∨〈
    ////i:i:i:i:∧  |   ∨ノ く   く乂ツ   `  八 \     仕方がないですね……
   ,イ///i:i:i:i:i:i:i∧ .八 ‘, `'<⌒\      r:ァ ∧. \ \
  ,イ//'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   \ ‘, \__        ∧ \ \ \
 /'/'//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     .∧ ∨  \〉   ≧=‐イ  \ \ \ \
 {//'∧i:i:i:i:i:i:i:i:/     / ∧ ∨   `ヽ、ー┴ヘ     \ \   ヽ
 {∨/'∧i:i:i:i:i:i/     / ィ ',\     ̄ ̄ ̄``~、、 \    }
 Vへ// 寸i:i/      / | ∧ \___,、-─…‐-ミx  ヽ   /
  ∨ム///'〈      |  .| / ∧        /´/´ ̄\ |  ,′
  ∨ 寸i:i公。     ノ l  | /  \        / /      リ  /
.   ∨ \i:i:i:i:\    } | .|  ∧  \    / /      |  /
    ∨   \i:i:i:i:\/〉∧八 〈 ‘,   `¨¨´  /        」/
    ∨   \i:i:i:i:\  ∧ \\ \    / ハ     ハ     _、<^'<>
.     ∨    \i:i:i:i:\ ∧  \〉 `¨¨¨´ / / ∧   / 廴__ノ⌒ ̄  ヽ Y〉
      〉       \i:i:i:≧s。    }    / / / ∧  /  }  }}      _}__」
     /        `'マi:i:i:i:≧=‐---------───'──ニ勺     //
     / |          ``'<i:i:i:i:i:二ニ=-─…¬冖'''“” ̄  /   /癶
    /  |  | 、、         | ̄               / _//: : 〉
     |   |  V∧}h、         |               /\_ノ /: :/: :
     |   |i.  V∧  〕iト.      |        _,,..  -=≦ / ∠: : ::/: : |
     |____圦  V∧     ≧s。 _|_,,.. -=ニア三≠三/ / /ニム: :/ : : |
      { ∧  V∧      /__。s≦-=彡'三/ / /三三ニ/: : : :l
     ∧ ∧  V∧    /三三三三三三三炒゚ / イ三三三圦: : : ::i
.       ∧ ∧ ∨_〉 //ニ二三三三三三>'" /  イ三三>へニリ: : ::i
       ∧\〉 ∨∧_{-=ニ二三二ニ=- '  ,, ''゙  イ三> ´    〉: : : :|
       ∧ 〈  〈     ̄ ̄   _  -   ィ㌻ |       /: : : : :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃分身が一生の代わりに赤蜥蜴を倒してる間に、本体は更に深層部分
┃へとセキュリティを掻い潜りながら潜り続けている。向こうの探知群は
┃まだ表面階層のゴーストとかち合っている最中だ。

┃……ここまでくれば十分か。ルリはセキュアなデータ庫から解読プログ
┃ラムを解凍し実行に移す。彼女の自作品だ。対抗手段は用意されてないはず。
4785 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:50:37 ID:oTBRhpSc
自分でやれww
4786 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:50:55 ID:0pNszitC
仕事の邪魔するなよ…
4787 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:51:12 ID:ktzl0DFI
ダダアマぁ!
4788 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:51:18 ID:/4NZcBrr
このわがまま度合いww
4789 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:51:19 ID:WLCpuQSo
イッセーをダメにするAI…
4794 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 22:56:33 ID:DSHziW+J
       >-= ´     ,イ///⌒\  \
   γ´ ̄     ヽ   {////    ヽ   ヽ
   l| / / / 从ハ }:   {///{     :.    ,
  ノイ/// A-┼く八ノ    マ//{   :  i    ′   ゴースト、各自の判断で自壊プロトコル実行。
   l|{ハハノィrぅミ  \    寸{   :  i    }
      ,′ fリ '    } }>‐、 |   :   :i   i                               はい >
    ─ ''        ノノ ) /ハ   :   i   i
    ヽ_       __ノ´__ノノ |   :   :i        PDAの私、いまどうなってます?
     _)          r‐‐',  .|   l:   i
    `;              ミ .|   l   i  ,′                    クエストに出発しました >
.     {             ミ|   l:   i ′
     ≧=- -、  ____{|   l    Ⅳ      そのまま旦那様と遊んでて下さい。攻勢壁は?
         r┤,ィチ二二二ニム  l    i|
         }∨/辷アニニニニム l  :   i|                      偽装本体へ迂回させます >
         _}}リニニ>/´: : : : : ̄\ l   |l
      > ´イ(ニニア /: : : : : : : : : : : ::`ト、  :|      よろしい。私が本丸を落とすまで囮を続行
     / ,イアノニア´ /77: : : : : : : : : : : : } .}: :|
.    / /〃/ ̄  /// `<_:_:_:_:_:_:_:_:_:ノ .',  l                       旦那様が2乙しました >
   /'´//ア__ ///     i      :,  l
.  /  {Ⅳ /  ./ ///     .i       ',  l     旦那様に双剣ぶんぶん丸はやめるよう注意を
  /   7 {  / .///      i       :, :}
.../   /  } / ///        i        :, }                         しょんぼりしてます >
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃各所に散らばったルリのコピーたちが同時に攻撃を開始する。処理落ち
┃させない程度に、だがリブートで締め出されるのを阻止するために用意
┃した虎の子の侵食コードたちが固い防御壁で遮られていた。

┃私がやるべきですね。一生にフォローを入れながらルリは仕事を続けている。

4795 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:57:48 ID:6X5tlEEC
ボウガンやってろよ一生君
4796 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 22:59:43 ID:M1zVkJdO
Xしようぜ一生…!エリアルライト楽しいぞ…!
4797 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:00:20 ID:DSHziW+J
       、 l
.     `     ,..-'" ̄ ̄
        /
       /      u
.      l \   __       ざくざく切ってるのに死なないぞコイツ……チートか?
.       | ‐-   _
     /ヽ_・_   、 。 ̄
.     {  /    ヽ`¨
     \ ゝ‐'ヽ-イ
    _/7´\`¨¨´    <
   〈  |  /≧  ≦/
   ∧   ∧::|   /
   /. \  ∧:|  /










                      _ -‐- _
                    _∠∠三ミヘ
                 _  ´       ̄`丶、
                , ´         \ ̄\         ランポスやカンタロスじゃないんですから。
               /__            ヽ  ‘,
            γ⌒ヽ\    {    -‐十从 ) ハ        素直にボウガン使ってください。
            /    Yハ   /レく/\ ィfハ 冰∨ j
     。o个o。    |    ノi:i:}  /'´ ィf心, ⌒ゞ゚ ∨〈
    ////i:i:i:i:∧  |   ∨ノ く   く乂ツ   `  八 \
   ,イ///i:i:i:i:i:i:i∧ .八 ‘, `'<⌒\      r:ァ ∧. \ \
  ,イ//'/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉   \ ‘, \__        ∧ \ \ \
 /'/'//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     .∧ ∨  \〉   ≧=‐イ  \ \ \ \
 {//'∧i:i:i:i:i:i:i:i:/     / ∧ ∨   `ヽ、ー┴ヘ     \ \   ヽ
 {∨/'∧i:i:i:i:i:i/     / ィ ',\     ̄ ̄ ̄``~、、 \    }
 Vへ// 寸i:i/      / | ∧ \___,、-─…‐-ミx  ヽ   /
  ∨ム///'〈      |  .| / ∧        /´/´ ̄\ |  ,′
  ∨ 寸i:i公。     ノ l  | /  \        / /      リ  /
.   ∨ \i:i:i:i:\    } | .|  ∧  \    / /      |  /
    ∨   \i:i:i:i:\/〉∧八 〈 ‘,   `¨¨´  /        」/
    ∨   \i:i:i:i:\  ∧ \\ \    / ハ     ハ     _、<^'<>
.     ∨    \i:i:i:i:\ ∧  \〉 `¨¨¨´ / / ∧   / 廴__ノ⌒ ̄  ヽ Y〉
      〉       \i:i:i:≧s。    }    / / / ∧  /  }  }}      _}__」
     /        `'マi:i:i:i:≧=‐---------───'──ニ勺     //
     / |          ``'<i:i:i:i:i:二ニ=-─…¬冖'''“” ̄  /   /癶
    /  |  | 、、         | ̄               / _//: : 〉
     |   |  V∧}h、         |               /\_ノ /: :/: :
     |   |i.  V∧  〕iト.      |        _,,..  -=≦ / ∠: : ::/: : |
     |____圦  V∧     ≧s。 _|_,,.. -=ニア三≠三/ / /ニム: :/ : : |
      { ∧  V∧      /__。s≦-=彡'三/ / /三三ニ/: : : :l
     ∧ ∧  V∧    /三三三三三三三炒゚ / イ三三三圦: : : ::i
.       ∧ ∧ ∨_〉 //ニ二三三三三三>'" /  イ三三>へニリ: : ::i
       ∧\〉 ∨∧_{-=ニ二三二ニ=- '  ,, ''゙  イ三> ´    〉: : : :|
       ∧ 〈  〈     ̄ ̄   _  -   ィ㌻ |       /: : : : :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コピーとバトンタッチ。真っ先に動力源のコントロールを奪いに行く。
┃リエラの支援は必要無さそうだが……一応仕事はするのだ。

┃下2~22     1D100。ルリちゃん補正で+30

【1D100:5
4798 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:42 ID:mknIRitt
【1D100:4】
4799 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:44 ID:tHmXwH0h
【1D100:23】
4800 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:52 ID:0pNszitC
【1D100:85】
4801 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:52 ID:oTBRhpSc
【1D100:70】
4802 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:53 ID:gyaBGAH3
【1D100:88】
4803 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:53 ID:/lVXTnVq
【1D100:60】
4804 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:00:57 ID:WLCpuQSo
【1D100:6】
4805 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:17 ID:oGGj0cGm
【1D100:90】
4806 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:22 ID:A1hiUqTV
【1D100:46】
4807 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:37 ID:6X5tlEEC
【1D100:7】
4809 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:47 ID:z24ah9Rp
【1D100:55】
4810 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:49 ID:wLvnEz2m
【1D100:75】
4811 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:55 ID:tdlu/rJH
【1D100:52】
4812 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:01:56 ID:wnluvhMW
【1D100:54】
4814 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:18 ID:65t19vZk
【1D100:60】
4815 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:21 ID:mfpR0qES
【1D100:24】
4816 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:28 ID:73fP9RTR
【1D100:6】
4817 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:46 ID:ialRdmYR
【1D100:22】
4818 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:51 ID:ktzl0DFI
すまぬ・・・すまぬ・・・【1D100:99
4819 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:02:55 ID:OLqutL9J
【1D100:77】
4822 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:03:31 ID:WAPB/F4Z
【1D100:94】
4823 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:03:31 ID:/PvvJdKg
【1D100:5】
4824 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:03:38 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) は? チートかきみたち?
4825 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:03:40 ID:OLqutL9J
女神は力を溜めている…?
4836 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:05:51 ID:DSHziW+J
                 _ -ミ
             ̄`  /i:i:ム   ヽ
       ´         マi:i:ム   }
  __/              マi:i:iム  ;           敵性IC群、動力源のコントロール奪取に向かってます >
⌒Yi:i:ム              マi:i:i:} ′
  Vi:i:ム              弋ツ ,′
   Vi:i:ム           |l    | /‐‐ァ=ミ             分かりました。その場を争奪中のまま維持して下さい。
   Vi:i:i}    {       | \  N // >s。.,_
   圦ソ |   ∧\   '´j ̄_`ヽ、{ { / /    ``~、、     私はこのまま中枢の方までなだれ込んで本丸を叩きます。
',   /゙, |  /'´ ̄\   /f_)リ` レ-い {          `ヽ
..', /   \{_/ ,xK芋ミ\/ 弋ツ  八 \ト、           ',
 V     \ ^弋ツ         TTー‐`ヽ、         }
  {       〕s。     '_  //  }l}    ⌒≧s。.,__   /
 /}         ≧s。.,_'´ ィ/7   }l}     /____/
/ {            `'<'// _ }l}   ィi〔
{ 乂_            ∨ └彳}},.イ  \\
\_ ``~、、           /}} }}/乂    \\_
  |  ̄ ー‐--=ミ   \    。o≦ム  ヽ    \   ̄`ヽ
 /    ∧   ∧>s。  \ ,イニニニム ノ     \
 {    / ∧   ∨ニニ≧s。/ニニニニム        ',    |
 \   {  '.     ∨ニニニニニニニニム       l
   \   ̄ ハ    ∨ニニニニニニニニニム     /  /
    \  |ニ',    ∨ニニニニニニニニニム ̄ ̄    /
       \ .|ニム    ∨ニニニニニニニニニ,     /
___   '|ニム    ∨ニニニニニニニニニ}   /
.      ̄ |ニニム    'ニニニニニニニニニl  /
         |ニニ,    ∨ニニニニニニニニリ
        'ニニ',/ ̄ ̄∨ニニニニニニア
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーヴィングはリソースを割き直すのにてんてこ舞いだ。こちらは莫大な
┃データの中からじゃんじゃか多種多様なコードを侵食させている。対処な
┃どさせるものか。

┃相手が混乱しているうちに決めるべきだと判断したルリは、幾つかの
┃ブラックコードを引っさげてアーヴィング中枢の奥へと移動した。
4837 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:07:06 ID:oGGj0cGm
それにしてもこのルリさんAIは本当に優秀なんだなあ。
4838 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:08:48 ID:65t19vZk
ポンコツAIはノーセンキュー
遊びがデカイだけで
仕事では頭痛の種にしかならん
4839 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:09:15 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) 女神様。愛してるからそろそろ帰ってきて
(´・ω・`) 一回も勝てないとかいやだ
4840 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:09:56 ID:oTBRhpSc
勝つな
4841 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:01 ID:CSc8mZZm
倉のとき頑張ったからね、しょうがないね
4842 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:10:02 ID:DSHziW+J
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __      おー、月光の動きが鈍くなってるね。
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}     リエラさんもチラチラ見てるし、あとどれぐらい?
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨                         もう終わります >
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、                さてと……
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃敵の対抗策は全てデコイと各所のゴーストが引き受けている。今のうちに
┃本丸のセキュリティをぶち破り内部コードを書き換えに行くのだ。

┃下2~22   1D100。補正値+30

【1D100:53
4843 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:25 ID:65t19vZk
女神様の満足度
【1D100:85】
4844 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:32 ID:ktzl0DFI
【1D100:81】
4845 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:32 ID:gyaBGAH3
【1D100:28】
4846 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:32 ID:WAPB/F4Z
【1D100:15】
<旦那様の体力が半分を切りました 生命の粉塵を使用し、予備分を調合しておきます
4847 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:35 ID:WLCpuQSo
【1D100:49】
4848 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:40 ID:oTBRhpSc
【1D100:64】
4849 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:46 ID:ppGZkF59
【1D100:7】 この戦い我々の勝利だ
4850 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:51 ID:oGGj0cGm
【1D100:81】
4851 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:56 ID:7LsflTRg
【1D100:26】
4852 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:56 ID:6X5tlEEC
【1D100:61】
4853 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:57 ID:V7oNQsuW
【1D100:52】
4854 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:57 ID:65t19vZk
【1D100:31】
4855 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:10:57 ID:wLvnEz2m
【1D100:4】
4856 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:11:06 ID:GYHeJIhD
【1D100:40】
4857 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:11:14 ID:8q6R62hn
【1D100:9】
4858 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:11:22 ID:tHmXwH0h
【1D100:99
4859 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:11:49 ID:A1hiUqTV
【1D100:77】
4860 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:12:00 ID:wnluvhMW
【1D100:2】
4861 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:12:06 ID:z24ah9Rp
【1D100:3】
4862 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:12:48 ID:CSc8mZZm
【1D100:5】
4863 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:13:55 ID:RMxIKOXk
【1D100:85】
4865 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:14:14 ID:73fP9RTR
【1D100:96】
4867 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:14:21 ID:DSHziW+J
(´・ω・`) なんとも歯ごたえない相手だったわ……
4873 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:17:17 ID:DSHziW+J






                        _
                _  ==   ̄:::::::\\            __∠_⌒ヽ      突破、ID書き換えて管理者権限変更……
           _ == ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\        /´     ̄`ヽ〉
       _ -  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\_    / /      ィ㌻⌒    古いIFFを全て差し替えて……再問い合わせは迂回。
    _ -::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄\ ̄{ {   // //    |
    /{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\     | 乂レ<  { И    √ヽ、
   | {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -   ̄ \_\‐- _j  r′ f㍉ \ :|   /: : :: /`丶、
   |. {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -  ̄ __ --  ̄「 ̄ /._    、  ゞ゚'^ .γリ   /__. -=ニ∨´`丶、
   |  {_____  ‐   __ ‐  ̄_」 ‐ー |\/_: : ̄ ̄ `    イシ ‐=ニニニニニ∧: : : :/`ヽ、
.  /|    \  \   _ -  _ -=ニ二| \ニニニ|  |: : : : : ̄ ̄¨¨ T爪。s≦ニニニニニニニニ=ュニニ/: : :/: : :∧\
. / |     \   >´ >=二二二二∧  〉ニニ|  |_: : : : : : : //∨ニニニニニニ7  ∨´ : : :/: : :/::∧ \
 ′ j{     ___>'゙。s≦〈寸ニニニニニニ∨/  ∧ /: : : ̄⌒^ア/: : ::/ニニニニニニ/   |: : : : /: : :/::/: ∧
/  /|\   /  /ニニニりニニニニニニ∨ /  〉_: /⌒シ `¨¨´ ̄ ̄ア<ニニ{   イ\: /: : : : :/ /: ∧
  /.::|_ ̄7⌒∨二二ニ|ニニニニニニニニニニ{\ト<二>i \__/        /.:.:.:.:}ニニニレ'  //^\: : : / /: / ∧
. /:::: |⌒ヽ/: : : ::|   Vi|ニニニニニニニ「,、:{ /⌒'< く         /.:.:.:. /ニニ/   /:、: : : : :\/_/: / /: : 〉
. /:::::: |: : : :{: : : : :|、   ,〉|寸ニニニニ=‐ /.:.:.:〈  /⌒ ̄7\     /.:.:.:.: /ニニ/  /ニム: : : : : ::\ / / /
^\___|__: : {__:| ∨>'゚  レ<    >廴.:.:.:.`'<_ 〈  `ア=-_√二ニ<ニニ><ニニニニ}─:   ̄/: /
   `' <>。,: : : ∨   /  「 ̄ ̄「─ __√_ ─-=二_\「三三三三三三三三三〕ニ/   \__:_:_//
      ``' <><_/    \_⊥- _| ̄¨¨T─- L__\二 ̄ ̄ ̄ _ -‐ /∨     \/
          ``' <>。,        |.:√三二=‐ _〈   |\二-  ̄|   ///∧      /
              `゜'<>。,_    V三三三ニ≧s。`'<__」‐‐/〈___////// ∧   /
                  ``'<>__{三三三三三三二二三三三三///////////〉/
                      `'<>---────     “““¨¨¨””” ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |                          |
                          |                            |
                       |                             |
                         |                            .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さてと。ここまで侵入された時点で決着はついてた。ルリは多方面から
┃同時に攻勢に出ると、相手が対処している間を掻い潜って本丸を落とした。

┃まぁ、ゴーストを生産できるのが強みですね。同時に何人かでアタックしてますし。

┃全てが終わるまでに要した時間は……5分ちょっと。正確に言えば5分と2秒だ。
4874 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:18:01 ID:CSc8mZZm
ルリはさすがだなあ
4875 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:18:02 ID:65t19vZk
電撃戦
4876 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:18:20 ID:WAPB/F4Z
これ、一生がモンハンしてなきゃ5分以内で勝ってたんじゃね?w
4880 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:22:56 ID:DSHziW+J
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',     楽な仕事だなぁ……ドン勝ちだね。
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ    あ、リオレウス死んだ。はちみつ採取してるだけで終わった。
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::









              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \    まぁ、要因はいろいろありますけど。
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、         【ドローンでの情報収集】と【敵対要因の排除】
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、        【リエラさんの囮役】に加えて【制御室ドアの幸運】
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、      あとは……【私の電子処理】のおかげ、ぐらいですか?
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドローン一番大きいだろう。もし、あれが無ければだが……

┃まずリエラがどんちゃん相手取って情報収集。福本たち乱入からの月光
┃暴走で遺跡もスカベンジャーたちも散々な目に遭う予定だった。

┃ドローン、買われる予定なかったんだけどなぁ。この世は運次第か。
4881 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:23:24 ID:ppGZkF59
はちみつください
4882 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:23:43 ID:GYHeJIhD
はちみつください
4886 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:24:42 ID:ktzl0DFI
はちみつボーイ一生
4889 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:26:56 ID:DSHziW+J
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \                 僕は?
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}










                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',     私をここまで運んだこと。
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,   ドローンを持ってきたぐらいですか?
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |:            |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i           なんもやってねぇな僕 >
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃遺跡に着て、ラジコン弄って、リエラと適当に散歩するだけで。あとは
┃扉をバンバン叩いてモンハンして終わった。ピクニックかな?

┃とはいえ。これは一生の功績になるのだが……ルリちゃんは一生の物だからね。

┃アーヴィングを掌握し、ルリは彼にメンテナンスのための待機モードに入るよう
┃命令を下した。リエラの前で小さくかがみ始めた。かわいい。
4900 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:30:54 ID:DSHziW+J
              ◎,
           ⅥV       ____
                ⅥV      |   ◎ |l\
           ____Ⅵ\__    _|      |l  \_____         x=ミ     ヴォー……
         ◎◎\ |jI斗f七I   |    「! |l  |   「!  ≧s。.,    乂 ノ
       _ \\」「         ||罕l三三V  |      。  | ̄|_| >‐く
      88\`! |   ゚O      ||========ァ‐!  _   O rz |Τ| |乂 ノ
        \\八‐|日‐‐‐┐ョ   ||________i|≦_| .,   | ̄ ̄ ̄ |||_|  /
         \___v|i     l,.。s≦!!     _____  |   ≧s。.,    ||| |、_,/|
.             ||,.。s≦ ‐┐   ,r≦    `ヽ        r/ ̄\___| __ jI斗――zzz--=ミ
.             ||O |-|   |-、  !_r≦~\ / z ┌―‐/个 i|  ∨ノ//:. r ┐       \
               `冖′  ̄   ー―┤   。 ≧xー┘ /  i个 i|  ∨ '"i| :. jI斗<~ ̄ ̄ミト ,∨
                       ≧s。.,    \_j|   个     ∨ i| /zzzz:i:i:i:xく:i:i:i:i:i:ヽ\
                           \   |‐|    |  i|  ,r=∨/:i:i:i:i:i:i:i:i〃:i:i:i:\:i:i:ノi:i:i:Y
                        jI斗≦ ̄ ̄ ̄|    |  i|  i{ 〃:i:i:i:i:i:i:i:i:゙乂:i:i:i:i:i:i:i:〃:i:i:i:i:|
                     ≫ ^  [!  ∨ z |    |     ∨ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノ:i:ノ:r:i:i:i:iリ
                       ≫ ^         rV   |   jI斗       r‐|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:(i:i:i:i:i:/
                   ≫ ^   [!   [!  |i_∨  |'"  Λ     | }!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽノi:\彡
                   Y |         jI斗  jIΛ     \    i| 八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',:i:i:i:i:∨
                 i| i|   ◎ jI斗≦Λ `≦  l\      \ | ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,ハ∨
                     i| i|   _jI斗′   Λ    |  \_ jI斗f七I⌒~´ ≧s。:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V:i:i:ノ∨
                 ̄乂__厂         `ー‐=个x<:i:i:i:アァOi:∨      >~-:i:i:-=彡i:i;}
                                  \:i:〃:i:i:i:。゚:i:∨   >'"´:i:i:i:jI斗―=彡':/:{
                                   Λ:i:⌒ヽ:i:i:i:i{ /:i:i:i:i:i:i:i:´:i:i:i:!:i:i:i:ー彡/
                                   /:i`ア Y:i:i:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
                                     }~:i:ノi:i://:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:__,, イ
                                      /:i:/i:i;ノ ノ:i:i:i:i:i:'.:i:i:i:i:i:,.。s≦
                                jI斗'':V:i:i:i:/ /:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:/
                                    ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ'′:i:i:i:i:ノ.:i:i:i:i:/
                                ̄ ̄⌒ア゙.:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:_/
                                    'ー‐=≦⌒⌒ ̄









                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`     ……やだ。本当に5分で終わっちゃったの?
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃遺跡もかなりボロボロになっているのだが。リエラはうっすらと額に汗を
┃浮かべているが、呼吸は全然乱れてない。あれだけ激しい運動をした
┃直後だと言うのに。

┃それでも熱いのか、ジャケットの前を開けて中の黒いシャツをぱたぱたと
┃仰ぐ。ふと視線を向けると、制御室の扉から出てきた一生と目があった。
4901 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:31:38 ID:tD1Ma9oE
そして一生の視線は濡れたシャツに釘付け
4903 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:32:02 ID:oTBRhpSc
もっとよく見せて下さい!
4906 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:33:22 ID:mknIRitt
もっとボタン外してええんやで●REC
4910 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:36:33 ID:DSHziW+J
                   - ァ――.-...、
                 ..:´.:.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:-:.:.:、`ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:.∧:.:―-:.:-:.:.:._、:.:\r-‐.、   ピース
               /:./:.:/:./:.::i:.├- 、:.:.:.-==―トt、:.:ヽヽ
            /:.,:':.:/:.:,':.:.:.:!:..|   `ヽ:.:,:.:.:´:|i:|ヽヽ:.!:.|、
            .':./:.::.i:.:.:i::.:.:.:|:.,' ___   ∨:.:/:}i:|/:!/:.|:.ト:ヽ              ( 上も無地の黒か…… )
            i:.:!.:.:.:|:.:.:|!:.:.:.i!/´ ̄、`   ∨:.:,:`t.-.'.:.:!:.|//
            |:.:|:.:._i_:./!:.:.:!i'   ィ芹㍉ ,/t´ヽ`\.::.:i:.:!-{
            ∧:ヽ:.:!ィ芹、:{     t'炒 ' i:{ r !i:.\:\:.!ヽ\
            `ト!∧ _t':j      , , !' t /'.:.|:|:.:\\ \\
       r 、  , 、  i:.:.:∧  ノ          ,r':!:.:.|:.!:.:.:.:ヽ:{   \\
    r .、  |ニ:| :!ニ!   ヽt':.∧   , - ―ァ    / |:.|:.:.:!∧:.:.:.:.:.‘.   ´``
   ∧∧ !ニ:| |ニ!    !:.:|:.:\ ヽ  '   , '  |:.!:.:.:i:.:∧:.:.:.:.:.‘.
  / ∧∧ !ニ:! ,'ニ:!    !:.:|:.:.:.:i ヽ.     / r- ┴―ァ、:∧:.:.:.. . ‘.
   / ∧∧|ニ:!,'ニ :!    |: .!: : :.!/`ヽイ  /   /-=ニ=、:.:.:.:.:.:‘.
    /≧ 、三三∧     i ,.' / 、    |/ ,ィ≦//三三三≧、 : : ‘.
   ,'>、 {、三三``、   i'  `,ヽ ヽ r'´ /三/'三三三三ニ i   ‘.\
    !三:ト-'/≧-='ニ !   !   ,.' r} /,ィ≦三/'三三三三三三i、.  ‘. \
   ヽ三ニ}{三三 ニ,   .'  / ≦'-<三三//三三三三三三ィニi ヽ   ‘. 、 \
    ヽ三/ニヽニ 〈  /,ィ≦ィ三三==-'{三三>'´二二二三{ヽ. \ ‘. `ヽ\
     `i三三三 .{, イ-ァ'/!!三ゝ'三`ヽ〈三三三三三三三ニ∧ ヽ. \‘.   \\
     ,〈三三ニ////\/'`¨`ァ-―'三〉、三三三三三三三 {   \ ヽ\   \\
      /.三三/// ,':./:/三/三三三 \>'´三∧-、 ,、三 .∧   ‘.  ‘. `、  ヽ `.
    ,'ニ三r' /: / / !、:.::.i!三r!三三三三「三三三 ∧ /三ヽ'  \  ‘.  |、 i   ‘. :!
     i ニ三! i! i! i  i!:.ヽ:.ii三 i三三三ニ/:i三二ニ==ニ三/、    \ ‘. ! 、!   i :!
    `「 ¨ ∨i! i! i  i!:./ii三∧三三/三`7      /-'  ヽ.   \ ‘.}  :i   | i
     !  :∨ i! i  i'、:.:.:ii三三ヽ≦三三 /      / !    ‘.    ヽ|  i    i !
      !    ∨、i! i i!, - 、|三三 iニ三三 /      / ‘.     ‘     i   !   | !
      !    _ iト_ /二´ /―`―- <三 , '       /\ ‘.      ヽ   |  :i!  :!:i
    ,'ニフ´二//二二,'          !        /:三/   ト、     \  :!  :|!、 .'/
   r'二二二 i !二二 i_                 /ニ/!   ! ヽ     ヽ.|   !| \
  / } 二二二ヽヽ二二ヽ> 、            /イ | |   |   ` 、     ,'   i !  \
 ヽ_〉二二二 /ニ:!i>、!/ !三二ニ=-      /  ! i :i   i、     \  /   ,'i !、   、 \
   `!二二>´  !i三|i:.:.:|:.:L!>'´:.:.:.:.|:.:.::.`ニ=' 、  | |  | ! i ヽ      `/   / j.' ヽ  ヽ. \
   /ニ/ー―- ``.、!i:..:i:.:.:.:.:.::::,ィ<´二´二二二`\:!  | ! |  \    / /j/、    ‘.  \ `.
   `´         }i:.:.|:.:,ィ<´二二 _二>'´:.:.:. ̄`\ :! | |   丶. /'´    ヽ     !    ! !
            /_' /二二>≦´:.:.:.:.:.>―― ― 、\ i :!     \     \ /    / /
           r'-i }二二>´:.:.:.:.:.>'´       /ヽ. `\ |       }      !/    / /
          r-t'二:!:!>' \:.:,イ´i  |         /:.:.:.:.:`ヽ-ヽ     /      /   / /
       / {二!/'¨!| ! i   `| | i  |        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    /    /   /' /
      //`ヽイ>一'',イ {:   | | !  |   >―'´:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ /       /    /  { !
     .//`\_ / //:.i ‘.   | ! |  ! /.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    ,ィ´   /  / /
    // / /`/'´/:.:.:.ヽ ヽ  | ! i /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ //  /  //
   .// / /ニ/,.イ:.:.:.:.:.:.:.:! :|   ! >':!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\-、 / //
   // / /ニ//:/:.:.:.:.:.:.:.:.:! :| /|.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:./  / , '
  .// / /ニ//:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  レ':.:.:.i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:/  / /
  `ーヽ/ニ/ !/:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:|/.:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./    //'
     `-{_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イ/    /'
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::,イ  '
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'___:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .'
        `ー ―r―――一'     ̄i ̄ ̄   ̄ ̄ ̄   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼女が右手を小さく上げてピースしてきた。手すりに体を預けながら一生は
┃サムズアップで返した。

┃うむ。黒だ。それにかなり……マシュよりも凄く大きい。彼女は着痩せする
┃タイプだ。きっとあれにいま顔を埋めたらうっすら汗ばんで最高だろうに。

┃頭はピンク一色だが、顔はやりきったエリートのそれだった。ホントサイテー。
4912 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:37:28 ID:tD1Ma9oE
最後の台詞ルリちゃんっぽいw
4913 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:37:33 ID:0pNszitC
えちぃ格好だなぁ
4915 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:38:44 ID:DSHziW+J
(´・ω・`)一度でも失敗すればアーヴィングが一生の方を攻撃したのに。それすらないとは
4916 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:38:54 ID:mknIRitt
最低だなホント!www
4917 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:39:17 ID:65t19vZk
死神「定時なので帰ります」
4921 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:42:01 ID:DSHziW+J










                             _____
                ___  -――-  /     `ヽ
              ´            \      ト 、          ほんとに乗っ取れるんだー……
          /                  i:、     :|   ,
                       `ト <二二ニ==‐‐|::i\   :!   ′
        /    :i .:ハ   |    `ヾ二ニニ=|::|: ハ     :i   ,
          i i    .:| |.:i | :i:|____  ∨//|::|:/:/}:.i:.  | i :′
          | |:.:i   :i:| |.:| |/リ     `  ∨//|::|.:/:.:} } i:. : | |   ,
          | |:.:{:i .:|:| |.:| |/,xrテ斧冬ミ Ⅵ/⌒Y.:.:/} } |:. : | | .:i :′
.         И :{:|{⌒メ、八  〃 Vえ妙''^   || とン}く/.:} } |:i:.:.| | .:|   ',
.           |:.!{:|Ⅳ,x斧ミ     ////   || )り∧∨/\i.:.:| | .:| i  |:.
          乂{八〈 V妙           リ __/∨><   ヽ| | .:| .:|  |::|
            \\ く                 Ⅵ   /}| | .:| .:| .: |::|
            |:ハ        -―ァ    /     \_// | | .:| .:| .: |/
            |{/\  \  /            } /C ̄ ̄ ̄ ̄|≧=-  、
            |{ | |/\         /        ∧{________________jニニニニ\
            |{/           /        / ∨ニニニニ ||二ニニニニヘ
              /____   ` ーく⌒ヽ        / /{{ィ㌻わ:}}ニ||二ニニニニニ}
            |/==| \       、        //,二{{  狄オ}}ニ||二ニニニニニ}
            |刈二| i |て>   [\     / \ =八__ノリ_,八ニ||=/ニニニニニ}
            |二\| | .:| :/   ∨: \  /  /ニニ \/ニニ||/ニニニニニ∟、
            |二二| | .:|〈____\ ー / /=============ⅶニニニニニニⅣ〉
            |二二| | .:|ニニニニ=\\/.イニニニニニニニニ\}}ニニニニニニ∨
           ∧二从: }:八二二二>-{匚匚}-<ニニ ┏━━┓ニヽニニニニニニ\
            〈ニニ/ ://ニニニ/\/{匚匚}\/\ ┗━━┛ニニ∨二ニニニニ/___
.          ∧∨ / ://ニニ/\/  :{{   :}}:  \/\二二二ニニニ∨二二二二二二/
.           {ニ辷/ ://ニ /\/     {{ O :}}     \/\二二二ニニ∨ニニニニニニ/
.          ∨ //ニ/\//     :{{   }}       \/\二二ニニ}二二ニニニニ/
           ∨ニニ/\/| i     :{{   }}      |\/\ニニニ}二二ニニニ/
           {ニニ7/Χ/  | |     :{{   }}      | i:ヽ/∧二ニ|ニニニ/
           {ニニ/\/ i  | |     :{{   }}      | | i: ∨ ∧===|¨¨¨¨i´
           ∨/Χ/    | |     :{{   }}      | | l  ∨ ∧二|    ||
           〈/\/i  |  { {      {{  :{{      } } |  l Ⅳ/ }ニ}   ||
             {Χ/八  '. ', ',      :{{ O {{      /  / / 八 X}ニ}   ||
             {X/ニニ\    ヽ    彡'´ ̄`ヾ     / ./ニニ}X}ニ}    ||
             {X{二ニ∧ `¨¨¨¨¨¨¨´         `¨¨¨¨¨¨¨´ :∧ニ}X}ニ}    ||
             {X{ニ=/  ',                         / ∨}X}ニ}    ll
            Ⅵ二/    ,                    /   ∨/}/'    l
                V_/                            V/
                 ヘ{                           /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラは月光の下部センサーを覗き込んでいる。先程戦ってた相手を
┃間近でこうもじっくり見えるのが面白いのか……ジャケットの前が留まって
┃ないから、胸がこう……中のブラでもこう……ビックサイズが落ちかけてる。

┃今すぐ後ろから揉みしだきたいが、その場合一生の顔面が砕け散る
┃可能性のが高い。彼は素直に彼女へと疑問を口にした。
4923 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:42:54 ID:oTBRhpSc
かわいい(かわいい)
4924 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:42:59 ID:0pNszitC
えろーい
4925 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/25(火) 23:43:48 ID:CSc8mZZm
やっぱりあれだなあ、腕がいい人と組むと効率いいね
4932 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:47:12 ID:DSHziW+J
          ◎                          ◎
       ___r┐Ⅵ____r―――┐             __ / /  ____
     ◎◎ |i |ニⅥO|Ⅵ    |            | ̄| |7 アΤ|     |
      ◎◎|i l┴┴┘Ⅵ-‐=≦     /「~「\  `ニ7i[匚ア_| |__ ,,.。s≦    ヴォー……
  ◎◎\\_j__|__|r_|__,|      __j___|O|___j   /_|__|__|_| /◎◎
  ◎◎\\「 ̄|jI斗f七I  ̄ ̄ ̄○      L  ̄ ̄ ̄ ≧s。., 「 ̄|/◎◎
   \\// |冖i||―― ―――‐!、       /;ー―――――||i冖|―‐/◎◎
       ̄ ̄|凵i||      []  |!`、     ,//   []  B~27 i||i凵|_,//◎◎     君と僕の顔だけ登録してある >
          |  i||  ゚      | l〈 二二二 〉 |         ゚ i||i  | Ⅵ_//
          |  i||≧s。., O    | |i    O |i |    O,.。s≦||i  |――≦       外出たら逐一認証が入るけどね >
        `ー‐|    ≧    | |i     |i |   ≦    ||‐ ┘
            ≧== ―┴ -- | |i     |i | -- ┴― ==≦
                / ̄ ̄ ̄ ̄|i ----- |ir '     /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /      人jI斗―‐ベ、   ,/ ___ / ∨                    へぇー…… >
             |`l ̄ ̄ ̄ | r //‐ ―/ l゙r―‐| i|      |i    |
             | i| ----- j |//   ,/  l |   | i|___|i    |
             `Tニニニニニ//___/   ! l ‐‐ i|>―――-- ミ ,
              \  O   | |  zz |   l |_____i| |   O   イ
                 | rー‐ | |______|i  | ̄    `; r――┐ |
                Λ ',   ゝ‐――rjI斗       / /    /  ′   ヴォー……
              _ヘ_',__ {旦ノ |         / /    /  i|
            /:i:〃:i:i:i:`、i:`、\l l |      i| jI斗f七iI:i: ̄ミ:、
           /:i:/ノ:i:i:i:i:i:i:`、:i:`、:\! i|       i|/:i:〃:i:i:八i:i:i:i:i:i:i∨
          〃ー:i:i:i:i{i:。i:jI斗:i:i:}:i:i:i}:i:i:| i|       /:i:i:i{:i:〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:i:i:/i:i:i:ハi:i:i:i:i:リ i|      }:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:⌒:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:i:iノノi:i:i: イ  |      }从:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:ァ―=≦ ┘ |        }:i:丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:{       |         }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi:{
           }:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i|:i:i:i:{  ̄ ̄ ̄ ̄           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{









                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    行動領域の書き換えも可能、外も連れ出せる。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    これって持ち帰ればいくらかな……?
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                   んー? >
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃月光よ、カメラ映像はHDにして僕のPDAに送るんだ……よし、よしっ!
┃心のなかでガッツポーズしている一生は、リエラにこれの処分について
┃話し合うことにした。

┃彼女はまだアーヴィングを覗いている。たぷたぷ動く胸をしっかり録画
┃しつつ一生は分前の話へと移ることにした。
4950 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:55:20 ID:DSHziW+J
              . -: :‐…‐: - . .
           <: : : : : ::}: : : : : : : :>.、
         . : : : : : : : : : :-=ミ: : : : : : : : : ヽ
       ィ: : : : : , : : : /: : : : : ::,: : : : :-=:二:ヘ
       /: : : : : :/ : : :/: : : : : }: :ト -=二: : `ヾ:、_ _
      . : : : : : /: : : /: : : : : ::j: ::   `ヾ: :_:_:_:_}ト-==ミ、__
.     , : : : : : /: : //: : : : : : : : ::|     ∨: : : :|ト-=ミ、∨}     焼き切ってたら、持ち帰れないでしょ?
     : : : |: : /: : //: : :/: : :/: : : !     ∨ : :_:`ヾ 、 ∨}
     | : : !: : !: : :/: : :/: : :/: : :}: |      }_彡:ト 、\//      だから最初は部品で考えてたんだけど……
     l : : |: : l: :斗- /-: :/l: : : |: |- ―  、 ! :ノ !:マヘ`¨:
     l : : |: : |: :/|:_/_/_ ハ: : : !: !  _,__    !: ::ソ|: :マヘ : |
     : : : ト : kイ ら:r!}ヽ ∨_/ イら:r!}`ヾ :ハ : | : :マヘ: !
     | : : ! : : ハ 辷 リ        辷_:リ   j:! }:: l: : : マヘ|
     | : : !: :|`¨                ,: レ:|: :!: : : :マヘ
     |:| : l : |、_       }        ム:リ: |: :!: : : : :マヘ
     |:| : | : !:圦             . ::l : : :!: : : : : : : l¨´
     |:| : l : | |: : .            イ: ::|: : ::l: :|: : : : : :|
      j:}:_::l_:_|_|: _,,..\   ̄ ̄    . :_::!_:_:!_:_:_|:_:!:_:_:_:_:_:
    从. ! | |    |\     /l     `ヽ l |
.   //.}. l. ! !     |         |      \!     |
   // |  ! | |    |         |      /      !









                              __
                      _,. : : ´: : : : :`¨ : : 、
                    ,. -: : : : :、: : : : : : : : : :`:.、
                   / : : : ,: : : :}__: : : : : : : : :, ィ/⌒\
                     /://:./:/: /: /  ヽ、: : : - //: | : : : : ト、
                     .':/:': /: ': :,: /     ヽ: :, /〈: /} : : : : |〉〉     ボロボロでもしっかり動くなら、うーん。
                      {:':i|: :l:|:|: :|: { ,. -―  ∨: \/イ: : : : : |〈
                   从:{イィ圷、{从 ,ィフ笊ァ 〉:,.-、!/!: : : : : !ム     たぶん、千五百とか? もうちょっと下がるかも。
                  {:ム ヒリ   弋zソ /:/r、 }|/|: : : : : |マ∧
                  |: :::. /        {:.{ ノ /:|/|: : : : : | Ⅵ|
                  {ィ叭 ヽ        从,イ: :W: : : : : :{ }N
                   |: : :.  ー '   ...::: |_i|_: :,: : : : : :.
                   |: : : :l 、   イ _,|_/〉|: : : : : ::.
                   |: : : / `¨「   /     / l|      :.
                   |  \、  |  /__, r==-く  |      :.
                    _/ /  /∧} //___:::乂_:.:\:      ,
                 ,.::/ /  ∧ }/'´{/ィムl:::::,.=≧}:.:.:}ト、    :.
                   {::{ / /-<:::::::::マ}///´:::::::: ̄:::::::\   i
                   Ⅳ /、__,イ:::\、::::::¨// :::::::::::::::::::::::::::: Y  |
                 '/ /|>{r---`≠´,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .
                 ,  ´ / /l|<||\:::o::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   、
                / /,:'  / |>||::::::::T:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      :.
              ,  ,  /  /   |≦||、::::: i:::乂:::::::::::::::,.ィ7∧:::::::::}-,    ヽ
                {  {  {  ,:   |≧||:::::ー:::::::::V777/////∧::::://       、
                ::.. マ..ム...{........::|≦||:::::::::l..::::::: ∨/////// ∧/イ         :.
             人::::マ::ム:i:::::::: |≧||:::::::::|::,:::::::: ∨////////// 〉         i
             |::::\::ヽ:ム::::::: |<||:::::,.イ:::::::::::::::Ⅵ ̄ ̄ ̄「 ̄´ :.
             |:::::::::ト._l l ¨¨|>||:::::::::|:::::::::::::::::{ |      |    :      |
             |:::::::::l///////|<||:::::::::| :::::::::::::: `|      |    |       |
             /:::::::: l///////|>||:::::::::|::::::::::::::::::::|      {    |       |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラは表面装甲を撫でたり、デコピンしてみたり。いろいろ弄ってる。

┃彼女の額は潰れた機銃や錆びついた50口径の分を差し引いてない。
┃他にも稼働してない箇所や保全がない場所もあるが……千円はいくだろう。

┃ドン勝ちだった。もし焼き切ってたら、剥いだ部品の残りで福本たちと
┃また一悶着遭ったからだ。
4962 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/25(火) 23:59:02 ID:DSHziW+J
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.     ふぅ、ドン勝ちスタイルで決めてよかったぁ……
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.    額は売る場所で見るとして、平等に五:五でいい?
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´










           /: : : : : : : : : : : : 、
         / : : : : : : : y: : : : : : :γ⌒ヽ
           /: : :/ : : : : : |´ ̄ ̄ヽ::|`ヽ : |      ううん、七:三よ。
        |: : ,/: : : : : : /     | ヘ/:: : |
        レ: :|ll/ソ|,l_∧| ´ ̄`  |  ゞ : :|     アナタが七、私が三。
           | : | ´三ミ   ´三ミ  |.|ソ `: : |
          ゝ∧ ....  ,    ....  i |: : : : : |    私、今回動くだけだったもの
           l:i : ト           l/´: : : : :|
         |:l : i 丶`  ´  .イ「 ̄`i : : :i
           y / ̄ \ .r ´  |/  ハ  ヘ
           / /ゝ.ヽ   |   / /丶―- 、丶
          ./ //::::ヘ   |  / ///::::/ー´:::ヽ\ヽ
        イ/13::∧ ∠/ <::://::::/:::::::::::::::::| |
      /::::::::ゞ==廿===彡::::ソ::::::::::::::::::::j  i
.     く:::::/:::::::∧// / ∨ヘ::「:::::。::\::::::::::::::ヘ  i
.     i::::仁:::∧// / / ∨ヽ:::::::::::」::|:::::::::::::::::〉  |
.     |::丶:::::ゝ// ゚/ /   |//}::::j::::::ソ::::::::::::::/  ヘ
4979 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:04:13 ID:6F9RiPp/
                              __
                      _,. : : ´: : : : :`¨ : : 、
                    ,. -: : : : :、: : : : : : : : : :`:.、
                   / : : : ,: : : :}__: : : : : : : : :, ィ/⌒\
                     /://:./:/: /: /  ヽ、: : : - //: | : : : : ト、      ……駄目かな?
                     .':/:': /: ': :,: /     ヽ: :, /〈: /} : : : : |〉〉
                      {:':i|: :l:|:|: :|: { ,. -―  ∨: \/イ: : : : : |〈
                   从:{イィ圷、{从 ,ィフ笊ァ 〉:,.-、!/!: : : : : !ム
                  {:ム ヒリ   弋zソ /:/r、 }|/|: : : : : |マ∧
                  |: :::. /        {:.{ ノ /:|/|: : : : : | Ⅵ|
                  {ィ叭 ヽ        从,イ: :W: : : : : :{ }N
                   |: : :.  ー '   ...::: |_i|_: :,: : : : : :.
                   |: : : :l 、   イ _,|_/〉|: : : : : ::.
                   |: : : / `¨「   /     / l|      :.
                   |  \、  |  /__, r==-く  |      :.
                    _/ /  /∧} //___:::乂_:.:\:      ,
                 ,.::/ /  ∧ }/'´{/ィムl:::::,.=≧}:.:.:}ト、    :.
                   {::{ / /-<:::::::::マ}///´:::::::: ̄:::::::\   i
                   Ⅳ /、__,イ:::\、::::::¨// :::::::::::::::::::::::::::: Y  |
                 '/ /|>{r---`≠´,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .
                 ,  ´ / /l|<||\:::o::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   、
                / /,:'  / |>||::::::::T:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      :.
              ,  ,  /  /   |≦||、::::: i:::乂:::::::::::::::,.ィ7∧:::::::::}-,    ヽ
                {  {  {  ,:   |≧||:::::ー:::::::::V777/////∧::::://       、
                ::.. マ..ム...{........::|≦||:::::::::l..::::::: ∨/////// ∧/イ         :.
             人::::マ::ム:i:::::::: |≧||:::::::::|::,:::::::: ∨////////// 〉         i
             |::::\::ヽ:ム::::::: |<||:::::,.イ:::::::::::::::Ⅵ ̄ ̄ ̄「 ̄´ :.
             |:::::::::ト._l l ¨¨|>||:::::::::|:::::::::::::::::{ |      |    :      |
             |:::::::::l///////|<||:::::::::| :::::::::::::: `|      |    |       |
             /:::::::: l///////|>||:::::::::|::::::::::::::::::::|      {    |       |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラの働きがなければハッキングはできなかったが、ハッキングや情報
┃収集は一生が行った。さて、これの配分と比重をどう見るかだが……

┃仕事ぶりを考えるなら、六:四が妥当だろう。一生のドローンやハッキング
┃がなければ、この勝ちは無かった。

┃リエラに配慮するなら、五:五だ。信頼関係というのは平等さから生まれる。
┃金の配分になれば特にそうだ。揉め事の大半は分前の文句から生まれる。

4994 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:10:35 ID:6F9RiPp/
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ
            /ノ          し   |     うーん……
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l      ( お金も要らない、訳じゃないしなぁ )
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /       ( 欲しい物とか、いろいろあるし…… )
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃金の使いみちはたくさんある。装備の更新、技術の講師、フリマ、武器
┃や弾薬、警備、エロ、娼館、同人誌、デート……うん?

┃一生は悩んだ。六:四は金銭の実りを、五:五は彼女との関係を意識する。
┃連絡先なんかが欲しければ……分かるだろう?



┃【六:四案では報酬を重視し、金銭面で恩恵を受けます】

┃【五:五案は彼女との信頼関係を結ぶためのきっかけと連絡先を得れるでしょう】

4995 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:11:16 ID:XbIKtFOm
5、5だな
4996 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:11:22 ID:e0IwCce3
5:5
4997 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:11:43 ID:etW8K48I
5,5、オッパイ!
5008 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:14:25 ID:6F9RiPp/
            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,       あー……
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l      ( でも娼館とかすごい美人いるのかなぁ? )
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'       ( ジャバ・ザ・ハットが出たら即死する自信がある )
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃下2~8   1.六:四が正当だろう。七:三は自分を下げ過ぎだよ。
┃        2.イーブンだ。その代わりと言っちゃなんだが……


5009 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:41 ID:e0IwCce3
2
5010 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:47 ID:O61C8Iq8
5011 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:49 ID:bfXq4tHl
2
5012 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:51 ID:XbIKtFOm

5013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:52 ID:jX3CLsOH

5014 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:14:57 ID:T1qRKhyf
2
5015 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:15:04 ID:3HQJMMcu

5016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:15:10 ID:YealnqOk
2
5018 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:15:13 ID:lnPnJ1br
圧倒的2
5021 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:15:59 ID:e0IwCce3
満場一致
5022 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:16:08 ID:cTj9Lz3K
はい、正拳突き
5023 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:16:22 ID:XbIKtFOm
当然だよな
5024 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:16:29 ID:6F9RiPp/
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',     よし、こうしよう。イーブンだ。
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'     僕たちは対等に行くべきだと思う。けど
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|













              . -: :‐…‐: - . .
           <: : : : : ::}: : : : : : : :>.、
         . : : : : : : : : : :-=ミ: : : : : : : : : ヽ
       ィ: : : : : , : : : /: : : : : ::,: : : : :-=:二:ヘ
       /: : : : : :/ : : :/: : : : : }: :ト -=二: : `ヾ:、_ _            その代わり…… >
      . : : : : : /: : : /: : : : : ::j: ::   `ヾ: :_:_:_:_}ト-==ミ、__
.     , : : : : : /: : //: : : : : : : : ::|     ∨: : : :|ト-=ミ、∨}
     : : : |: : /: : //: : :/: : :/: : : !     ∨ : :_:`ヾ 、 ∨}
     | : : !: : !: : :/: : :/: : :/: : :}: |      }_彡:ト 、\//
     l : : |: : l: :斗- /-: :/l: : : |: |- ―  、 ! :ノ !:マヘ`¨:      その代わり?
     l : : |: : |: :/|:_/_/_ ハ: : : !: !  _,__    !: ::ソ|: :マヘ : |
     : : : ト : kイ ら:r!}ヽ ∨_/ イら:r!}`ヾ :ハ : | : :マヘ: !
     | : : ! : : ハ 辷 リ        辷_:リ   j:! }:: l: : : マヘ|
     | : : !: :|`¨                ,: レ:|: :!: : : :マヘ
     |:| : l : |、_       }        ム:リ: |: :!: : : : :マヘ
     |:| : | : !:圦             . ::l : : :!: : : : : : : l¨´
     |:| : l : | |: : .            イ: ::|: : ::l: :|: : : : : :|
      j:}:_::l_:_|_|: _,,..\   ̄ ̄    . :_::!_:_:!_:_:_|:_:!:_:_:_:_:_:
    从. ! | |    |\     /l     `ヽ l |
.   //.}. l. ! !     |         |      \!     |
   // |  ! | |    |         |      /      !
5025 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:16:43 ID:TvN5o7s8
お金に代えられないおっぱいがそこにはある
5027 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:17:05 ID:O61C8Iq8
その汗だくのおっぱいに顔を埋めさせて下さい
5031 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:18:01 ID:cTWw8i7K
おっぱいの汗のかほりを嗅がせてください!
5032 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:18:19 ID:gF1fDfkM
優先順位はおっぱい>銀髪だしね
5033 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:18:32 ID:jX3CLsOH
お友達になって下さい!(童貞臭)
5035 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:19:29 ID:6F9RiPp/
               , -― -  、             ,.、
             /        \           / /
             /  ⌒        ヽ       / )/ /     君の連絡先を教えてくれ。
            / (● )   ⌒    .!         / /¨.〈
            |      (ー )   |      / {二. ',      これが条件だ。どう?
         ,...-゙l  (__,、        /      {  ゝ  }
        /    ゝ   '、_`ー'      /       } ´  /
      ,〃   ヽ l \      _/ \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |







                 _. . ........ . ._
               ,. : ´: : : : : : : : 、`: 、
               , :´:,: : : : ,: :,: : : : : : \: \,. :⌒ヽ
            /: : /: : : /: /: :/: :,: : : : : 、: :ヽ,.====r、
           .': : :': : : /: / : /: /: :l: : }: l:ト,: : ト、__ノ、` ̄`
            , : : |: : : |: :|: :/: /: :/: :/: :}:| マ: | 、、: : : :\
              .: :.:.:|: : : |: :|:/: /:_:/:,.イ : /:,  |: }_ノ \: : : : :、        え、やだ、ちょっとアナタ……
            ' : /|: : : |: :|: :/}/}/、|: /:/ -、}/-- 、 \: : : :\
            ,: :/: {: : : |: :Ⅳィrtォ、 }/:イ,.ィォ /:、 「⌒Y、 \: : : : .     もしかして、口説いてるの?
          ,: /: :∧: : l从:{ ヒノソ     ヒソ ,::|: :、}--|: }   、 : . . .
           {/ / :∧: :Ⅵリ      、  .: :|、: :\ !: |    }   |
          / / / }   ',         ´ , : / ,\: :\j    ,   l|
            / / / /:.  ∧:..   ´ ̄ / : {Y : : }ヽ、 \ /    '
        / /  /   、   :. > _,..::  ̄\乂: '  ̄Y}\\   /
          / /    ̄_\ ヽ  ', {、    /-、{__/´ ̄`:. `\'
       / / _,.ィ:.:.:.:.:.:/\ }  |   Ⅵ ,イ\:::::/: : : : : : : :\ /
      ,:  //:.{:.:.:_,...イ:::::::{( |  |\_}/::r=ミ::::∧: : : : : : :_: : :〉、
      / /⌒\::\::::::r、::::ノ|  |:::>十}、\ノ:::::::} : / ̄ ∨/ ∧
    / /:::::::::::::::::\::\::ー'/!  !'/x| \\\x、::∨_ム     ∨//}
    ,   {::::::::::::::::::::::::}:::/`¨ ::: |  |,'Xl|  ヽノ、 `ヽヽ、:.、:.    ∨/|
    ,  /::::::::::::::::::::::::|/::::::::: _/|  |<l|    } }  :. マム::::::.     ∨'
.  /  /:::::::::::::::::::::::::イ::::::::::: |:: |  |>l|    | |   } }X}::::::.     、
  /  /:::::::::、:::::::::::::::::{::::::::::::::{:: |  |<l|    | |   , |X|:::::/:       ヽ
. /  {:::::::::::::\::::::::::::|::::::::::::: 、::l l从>{    , ;  / jX{:::/ {      }
/   _|::::::::::::::::::\:: 八::::::::::::::::/イ::::|<|   { {  , /XY::{\ \     |
   ∧//////ー---- }::::::::::::::::::::::::マxム  | |   {XX{::::\  、`  .ノ
   Ⅵ\//////////∧:::::::::::::::::::::::}>}__| |_ ∧XX、:::::::\ `¨¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アホか? そうだよそのとおりだよ。

┃いや半分正解だが、半分間違いだ。一生は苦笑いしながら続けた。

5036 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:20:00 ID:e0IwCce3
半分以上本気だね
5037 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:20:29 ID:XbIKtFOm
そうだよ(迫真)
5038 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:20:30 ID:O61C8Iq8
君の戦力(おっぱい)をあてにまた組みたいんだよ
5040 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:21:16 ID:r1VICUvh
ボッチなんだよ(ホロリ)
5047 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:23:49 ID:gvPaWv6+
優しくしてやってくれ…ボッチなんだ…
5048 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:24:14 ID:6F9RiPp/
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ       今度また一緒に仕事しませんか?
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      って、そういう感じの……まぁ、口説きは半分あるけど。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |









                    , . : : : ̄: : : . 、   ,.--.、
                   ,. :´:ハ: :,: : -: : : -: `:/: : 、: :\
                   / : ,: :|:|´ ̄`ヽ、: :_:∧: : {: : : :ト=ミ     今回は運が良かったけど次はわからないわよ?
               /: : :':.|: :|:|   ,..  ヽ、: {/{:_、: : : : ::. }}
                    .': |: :|: |: :|:{ / __  ∨:ーム : : : : ∨      こう見えても私の不幸は長続きするんだから。
                    |: { : |: {: :{リ ´ イ_刈ノ  ,イ'⌒Y:. :,: : : :{
                   {: Ⅵ|,ィ=ミ、  `¨´   从{ },: |: :,: : : :|ム     二度三度はないかもしれないって理解してる?
                Ⅵ从{Vソ,          〈イ:|:ム: :,: : : マム
                    |:ム  、       ,: ::l|:l|: ',   :.\〉
                   }:从   v-、    ..: |: :l|_j  :.   :.
                  |: : : .、  ー'  イ∧ ̄ ∧  _  :.
                  |  | | >- ´ / /〉 {_,.ィ::.:.:.:.r、  ,
                  | /    |  / イ /イ==、:::::://::::.  .
                  |l \\ l/ ,'{ /:::/ィ^}//:::://:::::::::.  :.
                    /| /::〉 ∨ / イ::::::::{イ_/::://::::::::::,.:`ヽ :.
                    ,'/ /^):\r==;=====ミ、__//:::::::/::::::::::},.ィ.
                   イ:/ イ_==/_/__/、X>、::/::():::::、::::,..::'::::::::::::::::://|--,
                「::,  ,´   / /  / \>ム:::ー::':::∨::::::::::::::::://∧/{
             / /   /^7  /  | マ:.:.ム:::::}:::::::}::::::::::::://////Ⅵ 、
              {...::/:..   /、/ ..::i:::::: !:::::}> |:::::|::::::,:::、:::////////〈 \
               八:::{:::::::::....{,ノ| .:::::::|:::::::|:::::|:.<|:::::|::,.:::::∧///////   ヽ
                 、:::、::::::::::| !::::::::::,::::::::,::::|> {:::::{:::::::::{ \_/、       \
             /::\〉、_|-ム、::::::::、_,...イ| <|:::::|:::::::∧       、,::
              /::::::::| |  } __,|   ̄|  l |> |:::::|:::::/::::|      /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃初手は断られた。そうだ、今現在進行形で一生の運勢は最低値だ。
┃おまけに呪われてる。銀ちゃんがパーティーメンバー全員に最高の幸せ
┃と運勢を付加する代わりにアッパラパーなのとは対象的に、彼女は有能な
┃分、周りをステータスダウンさせるタイプのキャラだ。

┃優秀なのは分かる。重機はオフだが、アーヴィング相手に生身で避けてたし。
5049 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:25:00 ID:O61C8Iq8
銀ちゃんアゲマンかw
5050 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:25:02 ID:e0IwCce3
ほう、銀ちゃんはそういうタイプか
5051 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:25:30 ID:ZXeVzJMx
ちなみにドイツ?の場合はどういったタイプだったんだろう?
5052 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:26:17 ID:T1qRKhyf
重機?やはりサイボーグ?
5053 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:26:17 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`)先輩とのなめくじセックスを目指すサイコレズビアン>おいげん
5056 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:26:54 ID:cTj9Lz3K
プリンツ・オイゲンはまた違うかたちか・・。
5057 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:27:08 ID:O61C8Iq8
クレイジーサイコレズは(いら)ないです
5058 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:27:09 ID:e0IwCce3
レズなのか……
5059 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:27:25 ID:etW8K48I
言葉の破壊力がwww>なめくじ
5063 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:30:11 ID:6F9RiPp/
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.      わかったよ正直に言うと、君の胸に惚れてる。ベタ惚れだ。
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }   めっちゃ凄かったし。バインバインだったし、たゆんたゆんだし。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_      出来ればこのまま頑張ってフリーでエッチな関係になりたい。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\     ドン勝ちスタイルも君の胸のサイズから取って命名したんだ。
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´








             ィ´              > 、
                                   .トイ
           イ    /          ヽ  `丶 `.、    | .|
                         f- 、   ヽヘ   _} |   xz
         ,.′  /         ./       .|  丶.   ヘ /´7/〈   //    誰も本心を語れとは言ってないんだけど……
            ,.       /        l!    ヽ二ニ}`ヽヽ ソ_//
        i.    !.       __/   ./   ,!__   ∨彡'≦二二二ヘ
        |   l      ´ /|`゙´ /.  ´/   ヽ   .l!ニ仁`ヾ二三_} |
        |   l  |/__/` .// /i / __    .} l   ! ! `¨¨´
        l!   .|  lィ' 笊ミ`ヾ 〈_/ }/,イ,示.`ヾ 〃 l|  .| |
        |   |   {ヘ 辷リ         辷:} ノ  ! |i ||   .| |
            `.ト^ ` ー       ー‐    | {j ||  .l! .l
.        l!       、、、、    {   、、、 ,l.!' |!   | .l!
.         ||     .| ヘ           '         /.!| 弋  l l、
             ハ     ___  U ,仆リ  丶 | !.ヽ
       /  ./     l \   f    `}    |.!     ヽ    \
.      /   ./  .ィ´ ̄ ̄l! .  ー―― /  `丶       `丶  \
     /   ./   .リ    !   >    ィ |      ` 、  ゝ \ \
.    /   ./    /     |          !         >_  \. \
    __rz―/    />.    |           |   ,.ィ/二二ミy‐、_
.γ´   ./    /.    `ヽ.j         ソ  //´  ̄ ̄ ̄| |'  `ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はぶっちゃければ――フリーなセックスの関係を目指したかった。
┃何故なら複数の女性との交際を目指すからだ。最初から「君だけを愛
┃してるよ」なんて言って浮気がバレたら豚の餌は免れない。

┃だから、予め明言しておくことにした。これなら皆納得するからだ。
5065 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:31:24 ID:e0IwCce3
このお馬鹿はwwwwww
5066 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:31:30 ID:cTWw8i7K
何言ってんだこいつ(何言ってんだこいつ、確かに憧れだがぁ!)
5067 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:31:56 ID:6nj7pK1v
超自由!
5072 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:36:15 ID:6F9RiPp/
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、      予めみんなに言っておけば無用な争いを生まない。
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !    僕はこの目的のためなら自己犠牲の精神だって持ってる。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /    尊き騎士と一緒だね。自由気ままに性の快楽を享受したいんだ。
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7










              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、    それ、普通の女の子はみんな避けていくと思うんだけど……
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__          そこから捕まえるのが猟師の仕事だよ? >
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :      U      _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃開き直りの精神だ。一生の目は本気だった。フリーセックスライフを目指す。
┃そのためならなんだってするつもりだ。流石にケツ穴までは差し出さないが。

┃一生の包み隠さない本音を聞いてか、リエラは口をあんぐりと開けている。

┃胸に吸い寄せられるアホは何人書いたが、堂々とセフレになろう、と言ってくる
┃アホイケメンは一生が初めてだった。
5075 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:37:40 ID:O61C8Iq8
ムッツリスケベよりは好感度稼げそうだね
5076 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:37:46 ID:W4ePewN5
こんなんが大量にいたらやべえわ
5077 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:38:19 ID:YealnqOk
やっぱすげーよ一生wwwww
5082 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:41:06 ID:6F9RiPp/
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       というわけでどうかな?
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |     仕事でも性の方面でもフリーでお友達って感じで……?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉









                / : : : : : : /: : : : : : : : : : : :.ハ: : : : : : : : : : : : : :Y:´ ̄:`ヽ
                  / : : : : : : /: : : : : : :;: : : : : : : | - -、: : : : : : : : :ハ: : : : : : ',
              / : : : : : : /: : :/: : : /: :l!: : : ::!: !    \: : : : : : :.:ト、: : : : : :.
             .: : : : : : : /: : :/: : : :': : :l|: : : ::|: |     ヽ : : : : : |マム: : : : :.      仕事でのお友達はいいけど!
             ': : : : : : :' : : /:/: /:l|: : ∧: : ::.|: |       マ: : : : !: マム: : : ::
             .': : : : : : :|: : /:/_//: |: :l| |: : : |: |          マ: : ::ト,: :}/〉: : ::|    セックスフレンドなんて駄目に決まってるでしょ!
               i: : : |: : :.:.|: /:/}/\:∧: | |: : : |: }           |: : /∧//: : : ::|
            .': : : |: : :.:.|イ´¨,ィ≧ミヽ|: | |: : /}/ ___      }: ///イ: : : : : |
             |: : : :|: : : :圦 :._ノ:::}  Ⅵ |: /  ´,.-        /:イ//!:!: : : :!: : :::
             |: : : :|: : : :|  込zソ  从 }/    ィ≠=ミ、  /イ:|//|:|: : : :|: : : |
             |: : : 从: : :}             、_刈 }! , } :イ|//|:|: : : :|: : : :.                なんでや >
             |: : :|: : :\」     /////// ゞ゚ '   ∧' : : |//|:|: : : :|: : : ::
             |: : :|: : : :|                     /|: |: : :l:|/N: : : : :|: : : : .
             |  l|   |.        . ノ     u  /イ|: |: : : j/: : l: : : :|: : : : :.
              i/ |   |l 、    ____        ,.:  |:/\ : : : : |: : : : : : : : : .
          /  |   | |:.、  (,. -- 、ヽ      イ   /   \   |       :.
            ,     |   | | \       ´  ...::´ /           \ :.        、
       /     |   | |   :.  、   _.  ´/  ,:'          __\        \
       / ̄ ̄ ̄\ |   | |   、  `¨´   {  /    / ̄_____,〉           ヽ
       ´ ̄ ̄ ̄\ Ⅵ   | |   \   /  l /   // ̄ |   |   |         :.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お互いの本心を語ったわけだ。一生のは卑猥な願望だが。

┃リエラはざっと近づいてくる一生から逃げるように胸元を両腕で隠す。

┃一生の目はハンターそのものだった。狙った獲物は絶対に逃がさない。
5083 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:41:57 ID:XbIKtFOm
当たり前です
5084 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:42:17 ID:e0IwCce3
最低な男である。殴られても文句言えんよなぁ
5085 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:42:18 ID:eU+wO+zG
残当
5086 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:42:34 ID:cTj9Lz3K
すごい、漢だ。
5087 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 00:42:49 ID:XbIKtFOm
だがそこがいい
5096 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:45:22 ID:6F9RiPp/
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \        んー。なんでかなぁー。失敗するなぁ。
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       僕、けっこう顔立ちとかいいと思うんだけど……
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|













                    , . : : : ̄: : : . 、   ,.--.、
                   ,. :´:ハ: :,: : -: : : -: `:/: : 、: :\
                   / : ,: :|:|´ ̄`ヽ、: :_:∧: : {: : : :ト=ミ
               /: : :':.|: :|:|   ,..  ヽ、: {/{:_、: : : : ::. }}    あなた、それで良く生きてこれたわね……
                    .': |: :|: |: :|:{ / __  ∨:ーム : : : : ∨
                    |: { : |: {: :{リ ´ イ_刈ノ  ,イ'⌒Y:. :,: : : :{
                   {: Ⅵ|,ィ=ミ、  `¨´   从{ },: |: :,: : : :|ム
                Ⅵ从{Vソ,          〈イ:|:ム: :,: : : マム              腕だけはいいらしいよ? >
                    |:ム  、    U  ,: ::l|:l|: ',   :.\〉
                   }:从   v-、    ..: |: :l|_j  :.   :.
                  |: : : .、  ー'  イ∧ ̄ ∧  _  :.
                  |  | | >- ´ / /〉 {_,.ィ::.:.:.:.r、  ,
                  | /    |  / イ /イ==、:::::://::::.  .
                  |l \\ l/ ,'{ /:::/ィ^}//:::://:::::::::.  :.
                    /| /::〉 ∨ / イ::::::::{イ_/::://::::::::::,.:`ヽ :.
                    ,'/ /^):\r==;=====ミ、__//:::::::/::::::::::},.ィ.
                   イ:/ イ_==/_/__/、X>、::/::():::::、::::,..::'::::::::::::::::://|--,
                「::,  ,´   / /  / \>ム:::ー::':::∨::::::::::::::::://∧/{
             / /   /^7  /  | マ:.:.ム:::::}:::::::}::::::::::::://////Ⅵ 、
              {...::/:..   /、/ ..::i:::::: !:::::}> |:::::|::::::,:::、:::////////〈 \
               八:::{:::::::::....{,ノ| .:::::::|:::::::|:::::|:.<|:::::|::,.:::::∧///////   ヽ
                 、:::、::::::::::| !::::::::::,::::::::,::::|> {:::::{:::::::::{ \_/、       \
             /::\〉、_|-ム、::::::::、_,...イ| <|:::::|:::::::∧       、,::
              /::::::::| |  } __,|   ̄|  l |> |:::::|:::::/::::|      /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃狙撃はピカイチ、生存能力は抜群、難しいハッキングもできる(ルリ代行)。

┃世が世なら最高だった。というか正に今がその世だった。

┃一生のセックスライフは順調にその道を閉じ始めていた。

5112 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:50:07 ID:6F9RiPp/
                   _. -─‐- 、
                   /      ⌒ \
                / ⌒    (● )  ヽ     ( アドレスはゲットしたからもういいか )
                / ( ● ) 、_)    }
                |    (__ノ /   ノ      んじゃ、そろそろ仕事に戻ろうか?
, -、ィ--、           ヽ、     ̄   ノ
\/ /`>‐、           `>     :<
 / ‐'_, -‐、     ___, --/: :/ ,,ニ'"     |: : ヘ:::::>...__
 ヘ    f 〉    /::::::::::::/: : :/ /  ヘ   ,': ___:ヘ::::::::::Y:::::ヘ
.  ヘ     Y    /:::::|::::::: ̄:Y:,' /  0 \ .;/::::::::``:::::::::|:::::::::ヘ
   ヘ    .}    |:::::::}::::::::::::::ヘ:ヘ     //|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::}
   |\  .|>、 .f::::::::::}:::::::::::::::::} ヘ 0   //..|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::{
   |ヘ .>‐┐ //::::::::::ノ::::::::::::::::{ .ヘ  /  |::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::Y
   |\\__ ∨):::::::::::::Y:::::::::::::::|   ∨.    |::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ハ









              . -: :‐…‐: - . .
           <: : : : : ::}: : : : : : : :>.、
         . : : : : : : : : : :-=ミ: : : : : : : : : ヽ
       ィ: : : : : , : : : /: : : : : ::,: : : : :-=:二:ヘ
       /: : : : : :/ : : :/: : : : : }: :ト -=二: : `ヾ:、_ _
      . : : : : : /: : : /: : : : : ::j: ::   `ヾ: :_:_:_:_}ト-==ミ、__    いろいろ突っ込みどこができたんだけど……
.     , : : : : : /: : //: : : : : : : : ::|     ∨: : : :|ト-=ミ、∨}
     : : : |: : /: : //: : :/: : :/: : : !     ∨ : :_:`ヾ 、 ∨}   あーもう4時だし、これの持ち帰りとかも考えないと
     | : : !: : !: : :/: : :/: : :/: : :}: |      }_彡:ト 、\//
     l : : |: : l: :斗- /-: :/l: : : |: |- ―  、 ! :ノ !:マヘ`¨:
     l : : |: : |: :/|:_/_/_ ハ: : : !: !  _,__    !: ::ソ|: :マヘ : |
     : : : ト : kイ ら:r!}ヽ ∨_/ イら:r!}`ヾ :ハ : | : :マヘ: !
     | : : ! : : ハ 辷 リ        辷_:リ   j:! }:: l: : : マヘ|
     | : : !: :|`¨                ,: レ:|: :!: : : :マヘ
     |:| : l : |、_       }        ム:リ: |: :!: : : : :マヘ
     |:| : | : !:圦             . ::l : : :!: : : : : : : l¨´
     |:| : l : | |: : .            イ: ::|: : ::l: :|: : : : : :|
      j:}:_::l_:_|_|: _,,..\   ̄ ̄    . :_::!_:_:!_:_:_|:_:!:_:_:_:_:_:
    从. ! | |    |\     /l     `ヽ l |
.   //.}. l. ! !     |         |      \!     |
   // |  ! | |    |         |      /      !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃プライベートじゃないからね、これ。仕事用のメールアドレスだから。
┃リエラに念を押された。フッ、馬鹿め。自分からみすみす罠にかかりおって。
┃これは無理難題を押し付け、そちらを駄目にしてもう片方を成功させる
┃高度な交渉術だった。

┃問題は印象劣化が避けられないことだ。まぁ、元からこんな感じだからいいか。
5120 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 00:56:12 ID:6F9RiPp/
          ◎                          ◎
       ___r┐Ⅵ____r―――┐             __ / /  ____
     ◎◎ |i |ニⅥO|Ⅵ    |            | ̄| |7 アΤ|     |
      ◎◎|i l┴┴┘Ⅵ-‐=≦     /「~「\  `ニ7i[匚ア_| |__ ,,.。s≦   ヴゥー
  ◎◎\\_j__|__|r_|__,|      __j___|O|___j   /_|__|__|_| /◎◎
  ◎◎\\「 ̄|jI斗f七I  ̄ ̄ ̄○      L  ̄ ̄ ̄ ≧s。., 「 ̄|/◎◎
   \\// |冖i||―― ―――‐!、       /;ー―――――||i冖|―‐/◎◎
       ̄ ̄|凵i||      []  |!`、     ,//   []  B~27 i||i凵|_,//◎◎
          |  i||  ゚      | l〈 二二二 〉 |         ゚ i||i  | Ⅵ_//
          |  i||≧s。., O    | |i    O |i |    O,.。s≦||i  |――≦
        `ー‐|    ≧    | |i     |i |   ≦    ||‐ ┘
            ≧== ―┴ -- | |i     |i | -- ┴― ==≦
                / ̄ ̄ ̄ ̄|i ----- |ir '     /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /      人jI斗―‐ベ、   ,/ ___ / ∨
             |`l ̄ ̄ ̄ | r //‐ ―/ l゙r―‐| i|      |i    |
             | i| ----- j |//   ,/  l |   | i|___|i    |
             `Tニニニニニ//___/   ! l ‐‐ i|>―――-- ミ ,
              \  O   | |  zz |   l |_____i| |   O   イ
                 | rー‐ | |______|i  | ̄    `; r――┐ |
                Λ ',   ゝ‐――rjI斗       / /    /  ′
              _ヘ_',__ {旦ノ |         / /    /  i|
            /:i:〃:i:i:i:`、i:`、\l l |      i| jI斗f七iI:i: ̄ミ:、
           /:i:/ノ:i:i:i:i:i:i:`、:i:`、:\! i|       i|/:i:〃:i:i:八i:i:i:i:i:i:i∨
          〃ー:i:i:i:i{i:。i:jI斗:i:i:}:i:i:i}:i:i:| i|       /:i:i:i{:i:〃:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:`:i:i:i:/i:i:i:ハi:i:i:i:i:リ i|      }:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:⌒:i:i:i:i:i:∨
          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:i:i:iノノi:i:i: イ  |      }从:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃i:i:ァ―=≦ ┘ |        }:i:丶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
          }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:{       |         }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:イi:{
           }:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i|:i:i:i:{  ̄ ̄ ̄ ̄           }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{












              _ . .-===…-: . ._
           . :<: : : : : : : : : : : : : : :>.、
          ィ: : :/ : : : : :/: : : : : :/: : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :ハ      流石にこれは載せられないから……
.        , : : : : l : : : : : : : : : : /: : : : : : /: }: : :ト、
       ,: : : : : : : : : : : : : : : ::/: :/: _:_:_ : : : : : : ハ     帰りは街まで徒歩になるわよ?
       j : : : : : ::!: : : :! : : : : /: :/´: : :/:`ヽ:/: :/ }
       ,: : : : : : :|: : : :l: : : : :{: :/r= テ芯/ /: :/ 、リ__
       |: : : : : : :!: : : :!: : : : l /   {rJリ     〉 }}
       |: : : : : : :!: : : :|: :|: | |    ` ゙´    ィУ_/
       : : : : : : ::| : : ::「`゙`゙`         {´‘,
      ,: : : : : : : l : : : |               〉 ‘,
      .: : : : : : : ::|: : : :             _    从 }
     /: : : : : : : :从: : : | \       (  ) /: { } |
.    /: : : : : : : :/: | : : : !               イ: : l |_j
   /:_:_:_:_/:_:_:/:_:_l_:_:_:_|     /`   イ<:_:_l_|
.  /    /  ./ / l.   !       {         >.!
  /    /  ./ / .l.   !      、      /   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃リエラからアーヴィングは装甲車には乗らないことと、帰るなら徒歩だと
┃三十分を五倍して二時間半はかかると言われた。

┃まぁ、これはもとから予想していたことだ。一生は徒歩を想定している。

┃なら徒歩だと決定するとして、あとはこの資材置き場をどうするかだ。
5135 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:02:43 ID:6F9RiPp/
               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \       ( これってさ、アーヴィングでコンテナとか
           /   `ー-               ヽ        引きずれないかな? )
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|









                     ><   >---‐……,ィ=ァ'´ ̄`ヽ
                    /   ,ィア´      .ハ/ア⌒ヽ   ヽ
                   /  .,イア         {//{   ヽ   ',     ( 小さいサイズならギリギリ。
                   ,'   ///     `ヽ  マ/ム    }  |  ,       あんまり多く載せるとキツイです )
   ________     {   レ´  〃     从ト、 ゙マヘ  :|  }  ,
  |:            |    .|  /  ,ィ代    _」斗-\__ ̄」 :|  ;  ′
  |:            |     {  {ハ A-十、  '´ハ,ィ行弐ァ }}´ハ  | ,′ }
  |  条件次第    |     Ⅵ ハ小代芯 \从 乂少  リ  ハ | /   i
  |:            |     Ⅵ:  小 ゞ' ,        r彡} l/   :i
  |:            |      Ⅵ リ ',   ` _      リ  Ⅳ   :i
 r┴‐=ミ─────‐┘      ヾ {  :{ゝ  ´    ,.:  .l   リ     :i
  >s。  ` <   /⌒)       ヾ{  ヘ  > __。o彡=ニニハ ,′   :i
     `Y⌒\>'´ /         \  ヽ  {ヘ后辷ケ////} .{     i
      {⌒\_つ  .{            `ー=ミ:.、};;リ//>-‐…‐-{    i
     〈 ̄⌒つ  ハ            ,ィ´////ア/ ̄ ̄ ̄Ⅵ   {
      ヘ  ̄   / ハ           /  ///,ア´/::::::::::,ィ=ミ、)Ⅵ  ハ
      (\  /´ }          ./ ,イ///  {{ー‐'´      ∨ .八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーヴィングは警備機械だ。運搬機じゃない。それでも多少は引っ張れる
┃力があるみたいなので、一生たちは二脚機械に小さなコンテナを牽引
┃して使えそうなのを持ち帰るプランを立てた。

┃アーヴィングももうボロボロなのだ。ろくすっぽにメンテナンスされておらず
┃装甲は無事だが内部は錆びついたりといろいろ酷い。
5144 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:06:25 ID:6F9RiPp/
                                |
                                |
                                |
                        (´・ω・`)  |        碌なもんないね…… >
                                |
                                |       忘れたの? ここ五級よ? >
                      _______.,;|
              _____ |\_______\
              |\      \...|l______l|
              |  |二二二二二|.|l______l|
_______(-_-) .|二二二二二|.|l____(\ ̄ ̄ゝ
          .(∩∩)'.、|二二二二二|.|l____(\\__ゝ
                              .(\.\)   ゝ
                              .(\|\ ̄ ̄ \
                               \|\\___\
                                \.\|___|
                                  .\|___|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はすっかり忘れたが……ここは五級遺跡だ。この資材置き場に中型
┃が放置されてたのも、すっかり取るものは漁り尽くし、資材置き場にはなん
┃のお宝も無いとわかったからである。

┃とはいえ少し杜撰すぎる気もするが……それとなくリエラに聞いてみるか。
┃さっきまでどことなく遠慮していた彼女も一生のランク減少により話しかけやすい。
5145 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:07:15 ID:e0IwCce3
扱いが雑になったと……
5146 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:07:26 ID:gF1fDfkM
なんかいるぞ
5147 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:07:27 ID:/Nnra6Pc
そこに制御盤のコンピュータがあるべ?
5154 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:11:59 ID:6F9RiPp/
            ,. : ´: : : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
           /: : : : : : : : : :}: : : : : : : : : : : : :-: : 、: : :\ _
            /:/ : /: : : /: : :/――--、: : : : :_: : : :>,:ィ「: : :ヽ
          ':/ : /: /: /: : :/       ` 、: : : : : :_ /イ/!: : : : :.    この辺は新規開拓途中だから、すこし適当なのよ
         /: |: :/: ': :/: : :/         彡 : : : //: : :l/〉: : : : |
          ': :i|: |{: |: :|: : /             マ: : // : : //: : : : :∧   他にもまだ一杯手付かずのところだったりとか……
           |: :.{: |Ⅵ:ノ}: /  ヽ、____        Ⅵ:、\_//: : : : : :'/}
           |: : 从¨「:/从   ,ィrtォ== 、      }: ,.--7イ: : : : : : |イ    他所ほど余裕が無いから上げ下げの基準が、ね?
           |:l: : :| ィ芹    、_刈   ノ      /:/ 、 /イ: : : : : : :|
        从: : |l弋j,    弋)ソ_,      /:/-, } |/|: : : : : : ,
         |\}| /             {:/_ノ//|/|: : : : : ,:{
         |: : :{ 、                 / _ イ: :|/|: : : : : |:|
         |: :八               ,.: 「: : : : |/|: : : : : |:|
         |: : : : :. v-、           ...::  |: : : :|: T: : : : : :|:|
         |: : : : :l: .         イ   |- 、:|: :| : : : : : |:|
         | : : : /_,∧     _...  ´ ____|_>, : : : : : : :|:|
         |: : /、   `¨¨ 「     /        /: : : : : : : : ::.
         |: : \ \     }    /         /: : : : : : : : :|i |
         |    \ \   |  /        /       :. |










                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     儲けれる所は低級でも行けるの?
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |               まぁ、そういうことかな…… >
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃組合の杜撰さが光る。というのも酷な話で、最近戦線を押し上げたから
┃この辺りが開放されたのだ。組合も忙しいんだよきっと、めぐみんとか。

┃まぁ、そうなるとお宝は望めないな……頑張るとすれば、制御盤を壊して
┃中の部品を剥ぎ取るとか。雑多な小物をたくさん入れて二束三文で商会に
┃売り飛ばすとかだろう。
5155 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:12:45 ID:cTWw8i7K
七色さん(´・ω・`)がいたぞ!囲め囲め!
5156 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:13:22 ID:gF1fDfkM
だれも(-_-)にはつっこまないのね
5158 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:13:44 ID:jX3CLsOH
(-_-)がかわいいからお土産にしよう
5164 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:15:24 ID:e0IwCce3
>>5161
タイミングによっては福本どもが入ってくるから後に回すべきか
5165 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:15:25 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`)そろそろ開けてあげなよ……
5166 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:16:08 ID:XbIKtFOm
せやな帰れないし
5167 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:16:19 ID:UYtKRebR
何故開けてやる必要が
5168 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:16:27 ID:uxWbSGQT
漁った後にな
5169 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:16:42 ID:etW8K48I
閉じこもってるんだから、あけないと帰れないw
5171 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:17:17 ID:6F9RiPp/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 .;     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .; |             #;                (   )                        .;
     .; |                     .;    ┏━━━━┓       ξ                      .;
  .;    |   .;                      ┃ :::::::::::::::::: ┃
    .;  |                 .;        ┃ :::::::::::::::::: ┃               .;
  .;    |                       .;  ┃。:::::::::::::::: ┃    .;                   #;
 .;     |    .;       ┬───┬───┬─╂─┬──╂┬───┬───┬───┬
 .;     |       .;    |      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |       .;
     .; |           .;|      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |  .;
  .;    | .;          |ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|__________
ニニニニニニニニ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|
ニニニニニニニ/   ...│         .;  .|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|
ニニニニニニ/     ...|;:.      .;     |====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|
ニニニニニ/       ...|:;:;.       . ;   |======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|
ニニニニ/   >< . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニ/><














             -―――-
         /            \
       / ―‐     ‐―   ヽ      ( リエラは五時には撤収する気らしい。暗くなるからね。 )
       | ( ● )    ( ● )   |
       |              !      ( んで、一時間しか無いけど……手分けしてやるかそれとも )
       ヽ   (_人_)   /
          >  _    _ イヽ
        /{_ \_八_/  /|\
      /  |   |   〈_〉/  /  l  ヽ
.     /\  !    ̄\/__ノ    /   ヽ
    /   ヽ      勹     ヽ   ヽ
.   /    /      o        |    |
  /     {                 }    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃というわけで、少しだけお金の足しになるものを探すことにした。一生は
┃どこを重点的に探すか悩んだが……

┃下2~8    1.制御室で壊したタレットとかお宝探し。
┃         2.リエラと一緒にゴミ探し。

5172 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:17:33 ID:XbIKtFOm
5175 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:17:42 ID:e0IwCce3
2仲良くなりたい
5176 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:17:43 ID:cTWw8i7K
1
5177 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:17:51 ID:ZXeVzJMx
2
5178 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:17:54 ID:O61C8Iq8
1
5179 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:18:02 ID:AbV1/wVr
1
5180 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:18:03 ID:9FeUgRmC
2
5181 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:18:09 ID:bfXq4tHl
1
5188 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:21:38 ID:6F9RiPp/
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ        じゃ僕、上の制御室探してくるねー
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







                              __
                      _,. : : ´: : : : :`¨ : : 、
                    ,. -: : : : :、: : : : : : : : : :`:.、
                   / : : : ,: : : :}__: : : : : : : : :, ィ/⌒\
                     /://:./:/: /: /  ヽ、: : : - //: | : : : : ト、
                     .':/:': /: ': :,: /     ヽ: :, /〈: /} : : : : |〉〉   分かったわ。じゃ私は下ね。
                      {:':i|: :l:|:|: :|: { ,. -―  ∨: \/イ: : : : : |〈
                   从:{イィ圷、{从 ,ィフ笊ァ 〉:,.-、!/!: : : : : !ム
                  {:ム ヒリ   弋zソ /:/r、 }|/|: : : : : |マ∧
                  |: :::. /        {:.{ ノ /:|/|: : : : : | Ⅵ|
                  {ィ叭 ヽ        从,イ: :W: : : : : :{ }N
                   |: : :.  ー '   ...::: |_i|_: :,: : : : : :.
                   |: : : :l 、   イ _,|_/〉|: : : : : ::.
                   |: : : / `¨「   /     / l|      :.
                   |  \、  |  /__, r==-く  |      :.
                    _/ /  /∧} //___:::乂_:.:\:      ,
                 ,.::/ /  ∧ }/'´{/ィムl:::::,.=≧}:.:.:}ト、    :.
                   {::{ / /-<:::::::::マ}///´:::::::: ̄:::::::\   i
                   Ⅳ /、__,イ:::\、::::::¨// :::::::::::::::::::::::::::: Y  |
                 '/ /|>{r---`≠´,':::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .
                 ,  ´ / /l|<||\:::o::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   、
                / /,:'  / |>||::::::::T:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈      :.
              ,  ,  /  /   |≦||、::::: i:::乂:::::::::::::::,.ィ7∧:::::::::}-,    ヽ
                {  {  {  ,:   |≧||:::::ー:::::::::V777/////∧::::://       、
                ::.. マ..ム...{........::|≦||:::::::::l..::::::: ∨/////// ∧/イ         :.
             人::::マ::ム:i:::::::: |≧||:::::::::|::,:::::::: ∨////////// 〉         i
             |::::\::ヽ:ム::::::: |<||:::::,.イ:::::::::::::::Ⅵ ̄ ̄ ̄「 ̄´ :.
             |:::::::::ト._l l ¨¨|>||:::::::::|:::::::::::::::::{ |      |    :      |
             |:::::::::l///////|<||:::::::::| :::::::::::::: `|      |    |       |
             /:::::::: l///////|>||:::::::::|::::::::::::::::::::|      {    |       |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やることは決まった。とりあえず一生は制御室のなかを漁ることにした。
┃所々に花びらのようなチャフの名残がある。お祭り後の汚さだな、まるで。

┃一生は梯子を上りながら上へと向かった。リエラはコンテナに使えそうな
┃もの・売れそうなものを詰め込む作業へと移る。
5189 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:22:37 ID:e0IwCce3
ふむ、バラけたか。さて、その分いいのがあると良いが
5195 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:26:05 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`)ダイスでも本当にゴミばかりよ?
(´・ω・`)一番のお宝はアーヴィングだし
(´・ω・`)ちなみに、アーヴィングは二千~千だ。売る場所で値段は変わってくる。
5196 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:26:47 ID:XbIKtFOm
そっかー
5201 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:28:35 ID:O61C8Iq8
ダイスでもゴミばかりって言っても100が出た場合は別なんでしょう?
5202 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:29:00 ID:6F9RiPp/
           . --ミ  .  ´ ̄`¨¨ ヽ、--、/ ̄ \
          / / ̄´        /i:i:i/ |   | iハ
          | 7´/  / / / 八  {i:i:i:{ |   | |
          |  |/ __从 八/-─\ マi:iム:|   / ,: |     ( まぁ、元が五級ですから期待はしませんが )
          |  乂 r笊   f爪),ア \\i:i|  / /
          | |  ,ハfツ     ゞ゚'  ノノ^Y゙|  /  |  |
          | |  {i  ´      /'´_ソ イ /  :|  |
          | /  人  ゝ'        f彡' |/    |  |
          |/ /  `ヽ    . : :   |   .|     l: |
          |  |   / ≧=≦=====ョ   l    l l
          |  |   /  }`Y´辷コ;;;;;;;;;;;レヘ  l_   ∨
          |  |  /--く;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \: : : ̄`'く
          '. , イ{;;;;;;;;;/≧====彡      \: : : : :\
         /   `ヾ;;;/;;;// ̄_  -‐┐   }lト :_:_:_ハ
       /   /   |//' 「      _」 ::  // :.     、
      /    /    Y    ̄ 77 ̄   : //  :.
     ,     ,′   {     //    . : //   \   _
    /  /  {    ハ    // . . . : : : //〉___>'´〈i:i:
   く  / /  } : : . . {  :. : : :{ { : : : : : ://∧
    \  /   l  |  |  |   乂zzzzz彡' /// '.







            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ      あー……単分子のナイフが欲しい。良い奴。
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,    なんで売り切れなんだよホント、毎回毎回ひどい目に会うんだぞ……
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は恐ろしい扉(即落ち)を眺めつつ制御室へ。目ぼしいものはタレット
┃の残骸と、あとは中にある机の中身とか、制御室から組合に怒られない
┃程度に部品を剥ぐぐらいだ。

┃一生はぼやいた。単分子ナイフ、それもできれば良いやつだ。遺跡品
┃クラスなら最高だが……まず間違いなく高い。でも安物だと壊れやすい。
5204 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:29:40 ID:6F9RiPp/
>>5201
(´・ω・`)出せるもんなら出してみな、小僧(ちょうはつ)
5205 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:30:19 ID:cTWw8i7K
デカブツだし売るまで付き合って欲しいなぁ こっちも半額の1000~500なんて持ってないし
>>5204 その喧嘩買ったぁ! 女神よ!七色さんを涙目にしようぜ!
5206 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:31:45 ID:jX3CLsOH
失うもののない戦いでは強気に出れる俺らであった。
ω・)らんらん。
5207 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:32:57 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`)ダイス振ってから終わりにするべ
5208 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:32:57 ID:XbIKtFOm
【1D100:13】 どうだ
5209 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:32:59 ID:RtQtVUK9
ふう、追いついた。
さて、今日の運勢は【1D100:89】
5210 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:33:07 ID:huRUxhsG
ガチャに貯めてた運の出しどころか!
5211 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:34:53 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`)んじゃ2~22で、1~99は普通。100でまぁ良いのを
5212 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:34:55 ID:fkxbaGGl
追いついたと思ったらラストとは
【1D100:14】
5213 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:08 ID:3HQJMMcu
【1D100:1】
5214 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:12 ID:cTWw8i7K
【1D100:12】  (`・ω・´)シャキーン
5215 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:13 ID:huRUxhsG
【1D100:72】
5217 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:21 ID:O61C8Iq8
【1D100:95】 こい!
5218 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:31 ID:XbIKtFOm
【1D100:51】
5220 : 名無しの工員さん(改) [] 2017/04/26(水) 01:35:35 ID:AbV1/wVr
【1D100:83】
5221 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:35 ID:W4ePewN5
【1D100:66】
5222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:43 ID:gF1fDfkM
【1D100:51】
5223 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:47 ID:iNBuD9eh
【1D100:75】
5224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:54 ID:RtQtVUK9
どうだ!
【1D100:100
5225 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:35:54 ID:jX3CLsOH
(´・ω・`)ボッコボコニシテヤンヨー!【1D100:12】
5227 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:03 ID:6AZ+RVQJ
【1D100:36】
5228 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:03 ID:WyAf55hS
【1D100:91】
5229 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:10 ID:RtQtVUK9
っしゃおらあ!!
5230 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:16 ID:gvPaWv6+
【1D100:48】
5231 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:25 ID:XbIKtFOm
>>5224
あなたが神か!
5232 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:25 ID:ZXeVzJMx
【1D100:86】
でたな
5233 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:25 ID:W4ePewN5
でたしwww
5234 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:25 ID:3HQJMMcu
>>5224
あんたが一番だ!
5235 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:36:25 ID:ez1IqeJg
…出たな、ほんとに
5236 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:36:27 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`) は?
5242 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:37:07 ID:etW8K48I
くそわろwww >>5224
5243 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:37:11 ID:gvPaWv6+
>>5224
女神の使徒か!
5244 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:37:17 ID:iR6+7/It
>>5224
でかした!
5254 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:38:51 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`) こいつ追いついて2レス目で100だけだしたぞ

(´・ω・`) ……れは、これはイカサマだ!イカサマをしたぞ!

(´・ω・`) 私には分かるんだ、証拠はないけど心証ならあるんだ!
5255 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:39:19 ID:WyAf55hS
自動人形か警備ロボだったらいいなあ・・・
5256 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:39:32 ID:O61C8Iq8
さぁ!出せ!すぐ出せ!まぁ良い物を!
5257 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:39:33 ID:jX3CLsOH
陪審員<却下
5266 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:41:42 ID:6F9RiPp/
( ´・ω・`) ……

(´・ω・` ) ……

(´・ω・`)  ……どうしようか?
5267 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:06 ID:jX3CLsOH
希望は絶望なんかに屈したりしないんだ!
5268 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:34 ID:ZXeVzJMx
ニコイチで直せるタレットが手に入ったとかは?
5269 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:36 ID:XbIKtFOm
またしても七色さんのプロットを破壊してしまった
5270 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:41 ID:RtQtVUK9
>>5265
それそれ。 2/3で100出してる。

・・・・・・俺死ぬのかな。
5271 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:41 ID:g+DdgUQJ
車の警備用の凄いやつが欲しい
5272 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:42:48 ID:O61C8Iq8
一番良い宝物で中型警備ロボで、ゴミの中から「まぁいい物」って言うと
①すぐに直りそうなタレット ②修理に使えそうなパーツ ③別の遺跡の情報くらいか?
5273 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:43:03 ID:ld0b2ZSk
人形?
5274 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:43:26 ID:tFBMS4yr
自動人形!(定番)
5275 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:43:36 ID:iR6+7/It
信じれば、夢はいつか叶う!
5276 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:43:52 ID:huRUxhsG
原作リエラが使ってるヴァルキュリアの槍と盾とか?
思念兵装で出せそうだし
5277 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:43:55 ID:cTWw8i7K
>>5270 死んだらアカン!俺のクズ運だが分けるからさ!
5278 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:44:24 ID:YealnqOk
冷静に考えたらリエラから離れて呪い解除されたんだからそら運の揺り戻しくらい起こるよねって…
5279 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:44:43 ID:iR6+7/It
データバンクに別の遺跡(未発見)の情報が入ってたとか
現状では死ににいくようなレベルのやつ
後の楽しみ&目標として
5280 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:45:34 ID:iNBuD9eh
突然福本たちが持ってた火炎瓶が爆発して連中が全滅、持ってた品物だけ無事だったとかでもw
5281 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:45:35 ID:/Nnra6Pc
まあ何万円もするアイテムじゃさすがにアレだしね
ちょっといいもんをくださいよ、ちょっといいもんを
5282 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:45:36 ID:jX3CLsOH
あり得ない可能性を引き当てたんだ、きっとお宝も相応のものだ(プレッシャー
前に手に入れば撃てるって言ってたパイファー・ツェリスカとか落ちてないかな?
5283 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:45:36 ID:XbIKtFOm
まあいいものは七色さんの次の宿題とゆうことで
5284 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:46:39 ID:cTWw8i7K
場所的には月光がいたせいで何が隠されていてもおかしくない それこそ旧世代のちょっとしたお宝(私物含む)を保管してたのかもしれない
月光が何かを守ってたって設定も十分ありだ 是非もないネ!
5285 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:47:40 ID:XbIKtFOm
とりあえずダイス終わったし今日はおわりかな?
5286 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/04/26(水) 01:48:06 ID:6AZ+RVQJ
単分子ナイフとか欲しい
5287 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/04/26(水) 01:48:19 ID:6F9RiPp/
(´・ω・`) とはいえ100を出せるのは素直に凄いし、少し考えよう。
(´・ω・`) というわけで明日の投下の前に相談しながら決めるか。





(´・ω・`) RtQtVUK9よ、よくぞわたしを倒した。
(´・ω・`) しかし光ある限り闇もまたある。
(´・ω・`) わたしには見えるのだ。
(´・ω・`) 再び闇から何者かが現れよう。
(´・ω・`) だがその時はお前は年老いてダイスは振れまい。
(´・ω・`) わはははは…。ぐふっ。
(´・ω・`)トーテム
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6372-292b9e5f