文明崩壊した世界で猟師が頑張る in 南領  Act.S5「恐ろしく愉快な出来事」 その15『胡蝶の夢』

5653 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:25:28 ID:CJpD+8IR
(´・ω・`)
5654 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 15:34:02 ID:6TZd1T5e
七色さんだ!囲め囲め!
5655 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:37:00 ID:CJpD+8IR
(´・ω・`)少しだけ
5656 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 15:41:47 ID:1qK2iAsH
やったー
5657 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:42:27 ID:CJpD+8IR
                            : :    :   : : : :  : : : : :
                             : : :       : :   : : : : :

:                    :   :
: : : : : : : : :       :        :   : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : :   : : : : : : : : : :   : : : : : :
       :           : : 、‐``‐、             : : :  : : : : : : : : :
   : : : : : :        : .,,/`::::::::::: `ヽ            : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : :       _,,、'`::::::::::: : : :: : : ::::'、:
           _r'":::::;;;;;;;;;;::::::::::: : : : : ::::`‐、、    : : :
         、,-'゜::::;;;;;;;;;;;;: : : :::::: : : : : : : ::::::::::::ヽ,、: : : : : :
       ._、‐′:::;;;;;;;;;;;;;: :  : 、: : : ;;;;;;: : ;;;;;;;;:::::::::::゙'‐、、: : : : : : :  :
     _,/`: : ::;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::``'ー''ー-、: : : : : : :
  ._、‐`: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;: : : : : :;:::::::::::::::::: ;;;;;: : : : :::::: : : : : ``、、: : : :
..,,rl″: : :::: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :;: :    : :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.: : : : : :
″: : :::::::::: ;;;;;;;;;: : : : ::::::::::::::::: ;;;;;;: :  ::::::::::::::::::::::::: .: : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : `、、: : :
: :::::::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : `'''‐:-、
:::::::::: :   : : : :::::::::::::::::::: : :  ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
:::: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::   :  ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
:::::: .: : ::::::::::::::::::::::::::::::   : : : ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
: : : : : : : : : : : : : : :       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃全身が目覚める、といのはこういうことか。一生は静かに息を呑んだ。

┃防寒具の上からでも身震いする寒波、斜面の雪は膝下まで積もっていた。

┃布越しでも息をするのが痛い。氷解液を塗ったゴーグルには霜が張っている。

┃寒い。が、天候はまだ良いほうだった。はるか向こうの雲から陽光が差していた。
5658 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 15:45:51 ID:1qK2iAsH
昔の話かな
5659 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:46:26 ID:CJpD+8IR
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',    ……参ったな。キメすぎたか?
              / >    o`ー--  U   }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃防寒具に不備がないか素早く確認してから、銃を見た。極度の低音に
┃よる銃身変形を防ぐために白のサーマルテープが撒いてあった。

┃雪山に居た頃、一世がよく愛用していた長銃であった。いや、正確には
┃大口径のセミオートなのだが。

┃意味もなく安全装置をぱちぱち動かす。視線が落ち着かなかった。
5661 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:51:58 ID:CJpD+8IR
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :  : :  : : : : : :  :               : : :  : : : :  :  : : :  :  : : : : :  : : : : : : : : : : : : :

: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/

 .
            .
          .
                .








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l      いやー違うんだよ。誤解なんだよルリちゃん。
          l       '´       r  .l
        .|. U   =≡=   =='' ',      ちょっとだけ、新しい奴を試したかったんだ。
.          ',             ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ      出来心だったんだよまじで。悪気はなかったんだよ。
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃極度の不安からか、一生は相棒に向かって言い訳を始めた。誤解なんて
┃一切ない。ただ単にぶっ飛んだドラックに少し……少し味を確かめただけだ。

┃そうだ。僕にはルリがいる。ルリちゃん、憎たらしい電子の妖精。相棒。

┃一生はしっかり覚えていた。だからこそ今、目の前にある懐かしき景色が
┃信じられず、言い訳がましい言葉を並べていた。やってしまったのだと。
5667 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:56:12 ID:CJpD+8IR
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .       だってチョコミント味だぜ?
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,     試したくなるじゃん? 食べたくなるじゃん?
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /       僕子供だしさぁ、ねぇ?
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドラッグの成分をチョコに練り込んだ、子供向けの奴に手を出したのだ。
┃甘く、そして簡単に摂取できる奴だ。実際、港湾地区では遊びと刺激に
┃飢えた私学生に人気だと金剛は話してた。

┃そういう向けだからトリップする危険性な無いと思ってたが……存外、ぶっ
┃とぶ代物だったらしい。記憶の中へと舞い戻ってしまっている。
5669 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 15:59:43 ID:CJpD+8IR
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.       紅芋味とかあるんだぜ? 卑怯だよアレ。                 ザッ
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.     サーティーワンアイスクリームみたいで……あん?
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃現在進行形でトリップしてるんだから言い訳になんの意味もないのだが。

┃また怒られるじゃん僕。ルリちゃんに。まじ身体手に入れてから凶暴なん
┃だよねあの妖精。

┃ふぅとため息混じりの独り言を呟いていると、背後から物音が……。

┃無意識のうちに安全装置を外し、背後に銃を構えた。心臓が止まった。
5670 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:01:25 ID:8RJtiQGR
振り返ればヤツがいる
5671 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:02:39 ID:1qK2iAsH
ちょっと
5672 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:05:01 ID:CJpD+8IR
             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_          ……どうした、一生?
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\









.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         わお…………これは、最高。いや最悪か。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一瞬、血を抜かれたように全身が青ざめた。数泊置いてから鼓動が
┃うんと早く鳴り始める。

┃苦笑いだった。いや、笑顔なんて浮かべられるか。なんで死人が出て
┃くるんだおい。あぁ、夢だからか? 夢なら覚めてくれ。

┃追い求めた光景が突然目の前に放り投げられたら、いったいどうすれば
┃いいのか一生にはわからなかった。
5673 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:07:33 ID:8RJtiQGR
トウサン! 素直に状況を楽しもうぜ一生
5674 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:08:24 ID:p4trDj8J
キメた薬で人格が分裂したか?
5675 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:11:20 ID:CJpD+8IR
                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|        頼まれた駆除、終わったんだろ。
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ     なら早く戻るぞ……この歳になるといろいろキツくてな。
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いや、いやいやいや。死人が出てこないでくれ。キツイ、父さん。あなたが
┃出てくるのは色々とキツイんだ。

┃同じ防寒具に身を包んだ男性。顔にできる小じわを気にしつつあった。
┃向こう側から懐かしい猟犬の姿も見える。

┃はっと自分の手を見る。幼いころの小さな手じゃない。父さんを見下ろす
┃ぐらいには背が伸び切っている。僕は子供じゃなかった。
5676 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:13:08 ID:8RJtiQGR
なんてこった、このクスリちょっと凄いぞ
5677 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:14:26 ID:TrYS4reM
記憶の中にある父親を現実に描写させる薬なんてありえん
一生の体内構造はどうなっているのだ
5678 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:14:30 ID:1qK2iAsH
ちょっと未来の話かと思ったけど狂三捕獲の続きかなこれ
5679 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:17:15 ID:CJpD+8IR
                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ      処理もお前のがすっかり早くなっちまったからな。
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',      老いには誰も勝てねぇ……ってことだな?
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ








                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       あ、あぁ……そうだね、父さん。
              / >    o`ー--  U   }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドッドッドッドッと血が頭のなかに流れ込んでくる。平常じゃいられなかった。
┃記憶の追体験。いや、まさか。なら僕は子供のままだ。少なくても父さんを
┃見下ろすほど大きくなかった。

┃一生は適当に相槌をうった。猟犬が喉を鳴らしながら一生の膝へと甘え
┃てくる。

┃ふと周りを見ても……PDAも相棒の姿はどこにもなく。昔の記憶にしかない
┃存在だけが僕の周りを囲っていた。
5681 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:18:13 ID:CJpD+8IR












                            『胡蝶の夢』










.
5685 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:23:33 ID:CJpD+8IR


.                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \    ズッズッズッ
             /               U   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    \_      _/     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃車庫の隣には解体部屋が備えられていた。頑丈なフック、高圧ホースに
┃バケツから背骨を立つ斧、ナイフが幾つも……全部、昔の仕事道具だ。

┃開きになった変異種の大猪が、フックに吊られたまま一生の手によって
┃「部品」となっていく。手慣れた手つきは素早く、迷いのない熟達した動作は
┃それだけでも芸術と呼べるものだった。

┃背骨からヘラのようなナイフで駄肉をこそぎ落とし、一仕事終えた一生は
┃額の汗をタオルで拭い取った。隣からねだるような唸り声が聞こえる。
5686 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:24:30 ID:PoxK/U/9
あの芸術作品()作製技術の源である
5687 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:25:22 ID:8RJtiQGR
イノシシ肉おいしそう
5688 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:27:26 ID:CJpD+8IR
                       //: :ノ, 、ヽ', ',ヽ      /   l
      _ _ __           //: : /ノ ミヽ',. ',ヽ     /     l
ー───‐ヽヽヽヽヽヽー───---- l. l: ://イ ミミ ',. ',ヽ  ./    .l
 、、_                   .l l: : ::/イ 人 、. ', ヽヽー'、_      l             ……食いすぎちゃ駄目だよ? >
 ヾ  -‐'' _             .、l ヽ: :ノミイ: : ヾヽ: : !_,,  `ヾ、.  l
    ,,_   ー‐ _ _    、ヾヾ _ミ . : :ノ'": : : : _,,.. -'"       ヽ、l
     /,'  / イ _   、_\三  -=: : : :,.-'"        、ヾ、 ヽ
      '       ニ _,,ン       ' ,: :.       ーヾヽ  丶 ',
フ__           ¨  \          ' ,:.    ニ_    `  ' ,  ',
: : ラ            /_      _ヽヾヾ `ヾ、          ',  ヽ
: : : :ヽ、  ,.-'      -=二      -=ニ       ミ、 ー、_   ヾヾ、',  ヽ,_
: : : : : :ヽ_  ,'//  =ニ二        三        ミ  、゙tッ、_   ヾi  彡
: : : : : : : : イ,,.-       フ    ニ   __ラ      ¨ミ  ヾ二_ヘ   .ll /´
: : : : : : : : レ: i,. ,.      /‐ァ     ¨´,  _彡   _ヽ    ー---`、  lj. {
ミ: : : : : : : : : : : i       イ_      /イ  -- --           _,, \
`¨ーァ: : : : : : : :ヽ       こ:ヽ: : : : :ノノ: //                 ゙=__  ヽ
: :-‐'": : : : : : : : : ヽ、,、 ,.イ/: : :--=: : : : : : ://i:.  ニ              =  ヽ
: :  ̄: :/イ: : : : : : : : : :i /: レ: : : : : : ̄l:i: : : : : : : 'i: : : : : : : ,.-''"              ヽ
: : : : :/':l: : : : :弋ヽ、: iV: : ,'    ''': :Wヽ: : : : : : l:lヽ: : :,,'': : : : : : : : : .           ヽ
: : : : : : レ: ト-¨`: : : :ヾ: : :;       '`≒_: : : : : : : : : : ゙  ヾ==、: : : : .        r‐‐ヽ、_
: : : : : : :ヽノ: : : : : : : : : : : : : ',      、ヽー: : : : : : w、:ィー‐-- 、_  `ヽ、: : : .      i: : : : : : :`i
: : : : : : : : :ll: : : : : : : /: : : : : ' ,     iヾ: : :_人!゙ ヾ      `¨ー 、`ヽ、: : : : . . . .',: : : : : : ノ
: : : : : : : : : ',i: : : : : : :/: : : : : : : :',    il: : : r'               `ー、ニ=------゙ー‐''"
: : : : : : : : : : j: : : : : : /: : : : : : : : :',,ノ', ,',: :{ヾ、
: : : : : : : : : /:',:i:: : : :/: : : : : : : : : : : : :'ヽ',: ヘ
: : : : : : : : : : : l:l: : /: : :/: : : : : : : : : : : : ヽヾニ=-
: : : : : : : : : : : :lj,,'/: : : : : : : : : : : : : : : : : ト、|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃猟犬だった。解体部屋の隅に自分だけのスペースを持っている彼女が
┃物欲しそうな目でバケツに投げ捨てられた肉付き骨を見ている。

┃一生はしっかり注意してから、バケツを丸ごと猟犬のほうへ蹴ってやる。

┃ご主人様から許可出た瞬間、一番大きい骨からかじりついた。そうだ、彼
┃女はいつでも大きいやつから手を付ける性格だった。
5689 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:28:07 ID:6TZd1T5e
あの薬で現実の一生は夢の中に堕ちて、ここにいるはずだった人格(幼児退行と言うべきか)が表に出てる? 
5690 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:29:22 ID:TrYS4reM
この夢では二人とも生きてるのか、まさしく夢だな
5691 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:29:44 ID:8RJtiQGR
この猟犬は激しく有能
5692 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:33:00 ID:CJpD+8IR
                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶      ……久しぶりにやったな、これ。
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /
                   /::::::::::ヽ \     __/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´





                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{          久しぶりでこんだけうまけりゃ、解体だけで
           く       _____       `ヽ        十分食っていけるな。
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }                 あ、父さん >
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃四頭だった。200kを越してる奴もいたが、母猪はいなかった。おそらく
┃はぐれだろうが……頼まれていた害獣駆除としては問題ないだろう。

┃解体するのに2時間、一頭につき30分ほど。肉や皮は案外、売れる。
┃近くの農村でも需要があるらしい。

┃手についた脂を取ると、父さんが戻ってきた。かなり痩せ細っているが
┃顔色は健康そのものだった。記憶に残っている最後の時に比べれば
┃だが。死人が目の前を歩いているというのは、なんとも落ち着かない。
5693 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:34:01 ID:nnyGZiBL
ドンだけ持って帰ったんだよw
…いや、実際の狩猟とかでもでかい獲物とかどう持ち帰るんだろ
5694 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:36:46 ID:CJpD+8IR
         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|
     ,.   -┴------------┴-- 、         バラしたのは、そうだな。俺が持っていこう。
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
.     `ー=丁不j ̄ ̄  ̄「 `Yji爪            いくつかは塩漬けにして残しておくとしてだ。
         八r 、|      _>  |ハ川
.        川{ぃj|        |ソ川           獲物をバラすことに関しちゃ、すっかり追い抜かれたか。
       川jViハ     _  |jijイ
        川川j ト、  ´ = `  ノ川「
        N川从ミ=-='介=-イz_シj
        ヾト、jWミミミミミミミヲY
        ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__
      ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
   ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : :\: : : : : : : :
,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V   |: : : : : 〉: : : : : : :
: : : i: : : :>=- :.| /:::::::i        |: : -=<: : : : : : : :
: : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|     |: : : : : :}: : : : : : :
: : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./: : : : : : :
: : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : : :








                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _          .',        女の子を剥ぐほうがもっと好きなんだけどね。
              ,'   イ::::)`      __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l                         おぉ? 言うじゃねぇかコイツ >
           l     (__,、  )    l
              '.,       `ー ¨¨´     ./
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
5695 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:40:04 ID:CJpD+8IR
                   ,/⌒ヽ、
               ィ ̄ ̄フ′: : : : : }
             {: : : : : : : : : :___〈
             \: : ,. -‐ '´::::::::::ヽ
              |/::::::::::::::,. -‐  ̄ ̄`ー-- .,,_          ま、早打ちなら俺のが二枚上手だがな。
              |::::::::,. ‐ '´: : : : : : : : : : : : _/
              _/‐ '´:____,. --t‐ ''´
           _ -ニt─ ''二;;;;{  ゝ・-′ ヽヘ
         弋二ノ;;;;;;;;{ ヽヘ;;|         >ヽ
            /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|  r       ' |;;;}
           イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  ` 二ニ=-' |ノ
           レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_
           Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/
              `>'`丶、` V、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=-
              厂 ̄`ヽ: :\ ヽ!了ヽ!`ミ
          ,. ‐ ´: : : : : : ヘ: : : ヽ イ::ヽ
         /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \
       /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、
       /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }
        イ: : : : : : : : :\: : : : : : : : |: : : : : : :ヽ:::i: : : :|
      |: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : : : : : : |::::l : : |
      |: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :` 丶 、: : |::::|: : :|
      |: : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : :/: : |:::|: : :|










         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ           ホルスターあれば勝てるんだけどねぇ。
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あぁ、これは狂三ちゃんにも言ったっけ。定番のネタになっていたが、まさ
┃か父さん本人に言うことになるなんて。思ってなかったよ。

┃鼻で笑う父さんの表情は、どこか嬉しそうだった。絶対に表立って褒めない
┃のが父さんだった。いや、何回かあるか。随分前のことだから忘れてしまっ
┃ているのか。
5696 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:43:17 ID:8RJtiQGR
いいなぁ
5697 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:44:09 ID:CJpD+8IR
                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|       このやりとりも今日までってなると寂しくなるもんだな……
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ      ま、やることはしっかり頑張れよ。お前は人のウン倍
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,     勉強しなきゃならんだろうし……
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧









                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       え、何の話?
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃勉強についてはアナタのせいだと思うんだけど。そこんところどうなんです
┃かね父さん。一生は言おうかどうか悩んだが、ぐっと奥にしまいこんだ。

┃まぁ、馬鹿なのは認めるさ。沖田さんにも散々バカにされたし。

┃バカにされた後に恥ずかしいことしまくったけどさぁ。
5698 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:45:50 ID:8RJtiQGR
>バカにされた後に恥ずかしいことしまくったけどさぁ。
ちょっとそこkwsk!
5699 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:47:36 ID:CJpD+8IR
          ∨二二二二二二二ニ二二二二二∨
             ∨二二二ニ=--    --=ニ二二∨
           }二ニ=-            -=∨
           /ニ=-                ハ
      _ ノ}  {=-                      }
     厂   乂_ }            -=ニ二二ニ=--=ニ二二ニ=-_        なにって……行くんだろ、軍に。
    ′      ヽ}         -=ニ二二ニ=--  -=ニ二二二ニ≠
   (       人      -=ニ二二ニ=-.:::::}::::::}:::::}-=ニ二ニ=‐ ´
   /        \_ -=ニ二二二ニ=-::::ノ:::ノ::::ノ}::イ:::ト、::::\
   ^ー=ニ⌒ヽ    }二二二二ニ=-          /:::ノ }::::::::\
     ー=ニ二`¨ー¨^'~㍉ニ=-  {        /イ:> /:::::::::::ハ
       ー=ニ二ニ=-  <;;>、八___{_ ヽ      } :::}ノ::::::::!:::| }                   え? >
.         , イ::::::::::::|: :!: :<;;>、 _ -‐┐     /:::}:::::::::::|::リ
.          / {:::::::::::::人: :{: : :>‐───┐   ':::/::::::::::::リ
        { /::::::::::::::::::>   ──-──┐/:::::::::::::::ノ
           { {:::::::::::∨   /  ───-──┐:::::::/:}
           乂 `ヽ /   /  /   r‐────彳::厂}ノ
              /   /  /   `マ:::::::::::::::::::{::::|
              -=/   '  /  .:⌒ヽ  `マ::::::ハリ:八
   -=ニニ二二二7        /::::::::::::::...、 マ    ∧_
 -=ニニ二二二二7       ハ::::::::::ノ}7`¨    / h`ヽ
-=ニニニニニ二二7      ィ〔  }ノ'´  l!'"⌒^Y ノ   |ニ=- _
ニニニニ二二二 7      ノニニ{    \」    ',      |二二ニ=-
ニニ二二二二7      /∧ニ‘,     'ト、  ∧  ( ) ∧二二二ニニ=-
ニ二二二二 ∨     ニニ二∧ ( ) | }  {ハ   / }二二二二ニニ=-
二二二二二V      ニニニニ∧_______∧    ,}___ノ 人二二二二二ニ=-
ニ二二二二V      ニニニニ二∧   〈こニ彡イハ    ∨二二二二二ニ=-
ニニ二二二V       ニニニニニ∧   ヘ___ ノリ .}      |二二二二二ニニ=-
ニニニ二二V       ニニニニ二∧    {   / Λ    Λ二二二二二二ニ=-
ニニニニニニ/          ニニニニニニニ∧  ∧ / / }       }二二二二二二ニ=-
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あんぐりと口をあける一生。ん?と首をかしげる父さん。

┃ふと居住スペースにある机の上を見る。入隊志願届とかいう書類が見えた。
┃不細工な文字で一生の名前が書いてある。あぁ、間違いなく僕の字だ。

┃少し考えてから、もう一度首をかしげた。猟犬も真似をしてこくりと首をかしげる。
5700 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:48:36 ID:6TZd1T5e
次元も夢の中の世界と認識してるっぽい? 次元が死ぬ少し前の姿だけど生き生きとしてるっぽいなぁ
5701 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:49:32 ID:6TZd1T5e
って、書いたが違うっぽいな  軍に志願するifの世界を夢の中で見ているのか これは願望なのかねぇ
5702 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:50:58 ID:8RJtiQGR
猟師から真の装甲戦闘猟兵になってしまうのか
5703 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:52:13 ID:CJpD+8IR













                      ___       ___
                         |. : . : . : |\.    |. : . : . : |\.
                         |. : . : . : |:  \. . |. : . : . : |: | \
                         |. : . : . : |: | ̄: ̄ ̄|. : . : . : |: | | .\               :
                         |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | \         :
    :::::::::::::::::::::: : . .      :      |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | |           :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: . .  |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | |  ..............   :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::: : : : :    ::::::::: : :  |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
       .i =i、___.i =i、___i =i、___.i;;|. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | | | :::::::::::::::: : :  :::::::::::::::::::
 ____!|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | | | ,, ,,"''..;'';.";;.,.,".,,.... :::::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | | | ,;"":;";;;;'`:,:'.. : .:" ".`: ::::::::
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃これは夢だ。夢のはずだ。

┃なぜなら、父さんはとっくの昔に死んでいて、僕はルリちゃんと一緒に
┃いるからだ。父さんが生きていて、ルリちゃんがいないから夢だ。

┃なら、なんで目が覚めないのか。夢の中で眠り、眼を覚まし、日にちが
┃進んでいくことなんて、本当にありえるのだろうか。
5704 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:53:22 ID:PoxK/U/9
一回そんな夢見たことあるぞ
5705 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:54:25 ID:SsHOW2r5
この追体験?で上手く行けば住み処の場所を把握出来そうだよね
5706 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:54:41 ID:nnyGZiBL
まさしく胡蝶の夢…
5707 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:55:21 ID:8RJtiQGR
貴重な体験だねぇ
5708 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 16:56:35 ID:CJpD+8IR
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',       ……ルリちゃんいないと僕、へっぽこなんだけどなぁ。
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃父さんに見送られ、農村から地方都市へ乗り物を乗り継いでたどり着き。
┃正面門にいる衛兵の傍を通り抜け、志願届を受付に提出した。

┃服と貴重品以外は全て預け、代わりにPDAを渡される。

┃……どんなにいじっても、あの妖精は居なかった。PDAはただのPDAだった。
5709 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 16:57:22 ID:8RJtiQGR
筆記で落ちないようにしないと
5710 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:00:10 ID:1qK2iAsH
久々に東北軍の愉快な仲間に会えるかなw
5711 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:01:19 ID:8RJtiQGR
夢だから住んでた土地の地名確認できないのが口惜しいぜ
5712 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 17:04:20 ID:CJpD+8IR
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |         な、なんだっけか……胡椒の淫夢だっけ?
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |      僕が現実だと思ってるのが夢で、夢が現実ってやつ。
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i          マジか。あれ全部夢なの……まじ?
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!         狂三ちゃんとの一夜も全部夢だったの……?
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|










               _     __     __
               |or->''":::ヽ::::::::``丶<'⌒o|
               |./::::::: \:::|::::|:::/:::::: \| |
             _/::::::/:::::::::\/::::::::::::\:::\
                |:::::::/::::, ~⌒^⌒`ヽ、、:::::::::::::::ヽ
            .:::::::/:::/          |::|::::|::::: ::      胡椒の淫夢じゃなくて胡蝶の夢だと思うんですけど。
              /:::::::::::::|              |::|::::| ::| ::i
           /::::::::| :::::|/ ̄       ̄\|::|::::| ::| ::|
           |ハ::::::|: |: |-‐‐-       -‐‐- |::::| :::::::|
              /:::::|:∧ィf爪ミk    ィf爪ミk八:::::::::::|
           {∧::|r::. 乂;';ノ      乂;';'ノ ∧:::从|
               八:∧     、:_       .::::∨
              /:::∧      ―     /|::::::::.
               |:::::::|:/::、   ∨:::ノ    . :^|:::::::::|
              人::从 |个       个| 从::: ノ
           ____|ニ\ 二二 _/=|   V
          / /|  / 人ニニニ| | |ニニ ノ ̄ `( ̄ ̄\           / )
            //| | /  / ニ\ニ |_|_| ニ/ニ-_  ∨ |  ∧   r‐、  / /
        // ,//  /-=ニニ| ○ニニニ=-_  ∨ / |  | }_//⌒)
         /   |,,/  _.-==ニニ|ニニニニニ=-_  \  |   ' / (_/⌒)
       ,|   7   _-=ニニニ|ニニニニニ=- _   〔\ |  |   (_/ __)
       /| / /  r/-=ニニニ.|ニニニニ〔-―-〕   〔  \/| r ⌒ (__/
        | |,/ /   /-=ニニニニ|○ニニニニニ=- _   〔\_/八 ヽ  /
        | / /|  |-=ニニニニ|ニニニニニニニ-_   〔_/ニ| 人  ∧
      __| |//|  |-=ニニニニ|ニニニニニニニ=-|  /ニニ八  \___〉
    / |  /   |    -=ニニニニ|ニニニニニニニ=- /ニニニ\   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃となると、シノアとの情痴も全て一生の妄想だったのか。そうなると酷く惨めだ。

┃待合室でしょんぼり肩を落とす一生の背後から誰かが声をかけた。

┃ふと振り返る。またメルヘンに片足突っ込んでそうな不思議系キャラだった。
┃こういう手合の女性と付き合うと酷い目に遭う、というジンクスが一生の中で
┃できあがっていた。実際酷い目に遭っているからわかったのだが。
5713 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:05:23 ID:nnyGZiBL
センサーがバリバリ働いておるwww
そのお方はまずいw
5714 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:05:43 ID:8RJtiQGR
それは夢だよ、一生……俺たち住民みんなの夢だったんだ…(涙
5715 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 17:11:16 ID:CJpD+8IR
                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y     胡蝶でも胡椒でも変わんないよ。同じ香辛料だよ。
                   |    《 ●  )  (● 》 !
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }    それより僕の苦労が全部妄想ってのが一番酷いよ。
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ      ー一  /    脳内セフレとずっこんばっこんしてるとかかなりヤバイよ。
                   /::::::::::ヽ \   ___/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´          キメてると思ったのにキメてなかったんだよ。最悪だよ。
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´









       (o)-{::: \/ :::/::::::::::/:::::::: |:::::::/     \_::::::::\:\
      (_ >'"∨::/::::::::/::::::::::/ ::::::::: |:/         \ :::::::\|
   _/    ∨_::::::/::::::::::/:::::::::::::::|___        .::::::|:::|
   (_ノ     /⌒ : /|:::::::::/:|::::::/|/__              } ::::|:::|         ドラッグは最高にキマってそうですけどね。
            , { )::::| :::::::::::|/x====ミ_\          }::::::::::|
         八 ( |:∧:::::|::::| 《'",';';';';';':Y        \ .::::::/:::|
          \\:::::\:::八 _乂;';';ノ          ̄\ /::::/::::∧__                 それはバリバリキメてた。最高。 >
              }`く ::::::: \|             ィ;;⌒ヾ /::::/:::::::::/  )
              |:从V:::::|:::::|            { ;';';';'ノノ.::::/:::::::::/  / )
               ) :::::|:::::|       _   " `'" /::::/:: //  / / )
                __⌒7::::::::/       |-- \     .: |:/⌒´ /  / / / / )
          /\ノ::::::::/:.、     |::::::)/   /:::|(┌‐v'  / / /  /
        _/|ニニ\⌒  \      ̄    /|::::::::| |  |_  '⌒ヽ /
      //⌒\ニニニニニ-  _ >  _ . . :   ノ::::::::| |  |\      Y
      / /∧ニ-\ニニニニニニ===彡 |_/イ::::::/ {    )    {
.   /〈 ///∧ニニ.\ニニニニニニ|||ニ/ |〈 \:/ ̄人   (     {
 /( /|    |ニニニニ. \二二ニニ |||_/ニ|∧  \ ̄ ̄\      /\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃結局、直そうとしない一生はドラッグと程々に付き合う事に決めたのだが。

┃夢と現実のギャップに悶えている一生。なんかピエロを見るような眼で
┃美女がこっちを見ているが気にしなかった。

┃全てが夢だとしたら……いや、そんなことあるか。こっちが夢だ。ふざけるな。
5716 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:11:45 ID:6TZd1T5e
次女のしのぶさん!
5717 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:13:50 ID:8RJtiQGR
童貞は卒業したけどヒロインはまだ落とせないのだ…
5718 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:14:48 ID:TrYS4reM
ピエロなのかクラウンなのか・・・
5719 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 17:16:37 ID:CJpD+8IR
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l      えぇい、こっちが夢だろ。ふざけんなよマジで。
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',    セックスにつられて何回化物とタイマン張ったと思ってるんだよ。
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ      夢だよここが。夢、こっちが夢。
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







                    r 、
                 . :''"~~~~"''<⌒\
               /⌒:Y:: ̄ ̄\:::::ヽ ∧
                  /::::::/⌒'⌒\::::::::::::::::∨/        そーですか……付ける薬がなさそうですね
              /::::::,:       _:::::::|:::::::i/
               |:::::::i⌒   ´  |::::::|:::::::|\
               |:::::::代ラ   弋_刈:::::|:::::人 )
               人::从  '   ノ::::::::/   \、
            ⌒/::::|:、 、  , ⌒Y::::|     L〕
              \从:\__ . : : :/::::::|
                   __)_ -=ニニ / ̄\
                / 〕ニ=- -=ニ |   ⌒\
               / /ニ|O-=ニニ./     \
              ∥/ニ |-=ニニ7   / ̄ ̄ \
             ∥-ニニ.|-=ニ二|  /     /¨\
               /-=ニ/O-=ニニ|   /⌒ /   / \
             八-=ニ_-=ニニニ|  /    / /    ∧
            〈/  、-={O-=ニニハ       /      / ∧
            /(    \〕-=ニニ,      /         / ∧
              / \   ト‐-----‐|       |         / ∧
          /      |__| ̄| |__|       |            / \
            /      /|__|i/____|       |                \
        /      /ニ |-=ニニ二|       |                \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃途端、怒りが湧いてきた。父さんの前では混乱してたが……時間が経つに
┃連れて冷静になったのが。努力が水の泡になるのを許せなかったのか。

┃一生はこっちを夢にすることにした。そう、これが夢だ。目の前の女の子も
┃夢の産物。僕が軍隊に入るのも夢だ。夢、幻、空想。

┃そうだ、少し長い夢なんだこれは。一生は自分が出した答えに酷く満足した。
5720 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:16:38 ID:8RJtiQGR
記憶にない女が出て来るってのも妙な夢よな、ホントに何処かに接続してたらこわい。
5721 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:18:49 ID:nnyGZiBL
ああ、軍隊にはいってしばらく立ってるのね…
そしてめちゃくちゃ働かされてるとw
5722 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:20:23 ID:/xmQm4Xf
夢は夢で楽しもうぜ!
5723 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2017/08/19(土) 17:20:56 ID:8RJtiQGR
>胡蝶でも胡椒でも変わんないよ。同じ香辛料だよ。
言い忘れてたがこのセリフ好きw
5724 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 17:24:11 ID:CJpD+8IR
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       ま、僕が演習か実戦で死ねば眼が覚めるでしょ普通?
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }     いつでも自殺OKって捉えて、気楽にいこうかな……
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ








           ___/⌒\:::::::::::::::::::::\O\__\)\o∨(__/O/
          /::::::::::::/::::::::::|\::::/::::::::::::\ O o O ̄/:\----匕
             | ::::::::::/ .::::::::::|:::::|/::::::::::::::/::::: ̄|o/|ノ::\: \ ) }ハ
        /:| :::::: /.::::::::::::::|:::::|:::::::::::/:::::::::::::::( | /∧:\:::::::::V(::::|      すいませーん。誰かチェンジお願いします-。
          / ::: | .::::/:::::/::::::::/::::/::::::/ .:::::::::/:::::Y / :::::、 ::\:::::(_) |
          |::::::∧ /:::::/:::::::/r―<:/:::::::::::/:::::::::::(ノ∧:::: \::::\::::::|      こんな死にたがりな狂人とバディ組みたくないですー。
          |/V ノ :::/ ::::::: 人(へ ⌒ヽ/::::::::::::::::::::/::∧:::::::::\ ::::::::|
         /:::::::/::::::::::/:::::)ヽ) 〕 /ハ::::::::::::::::::::/::/: ∧::::::::::::\::/
        .::::::::::::::::/)/|::::/:::::V /  ^ヽ :::::::::::::::/:: / ∧::::::::::::::/
        |:/|::::::::::{⌒:. | /:::::::::|ノ     \::::::::::::::::: /:::)\ ::::/
        |' 八 ::::ノ /.:::/:::::::,         ^\:::::::::::::/::::::::::/
           ∨ ..::::::::::/::::::|/            )/⌒´´⌒∨
            /::::::::::/ .::::::|        / ̄ ̄ ̄ ̄`~`丶、
             |/|:::::::| .::::::::|      |/ _ -=ニニニニ=- _ \
             人:::::|::::::::八\   / /-=ニニニニニニニ=-
              ):人::::/   `¨´ (/-=ニニニ=-/ ̄ ̄ ̄\
                /  V   ___r<_/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 //⌒ ̄ ̄/       ___
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ゲームだゲーム。夢を知覚したままで夢を体験できるなんて、よく考えれば
┃素晴らしい経験だ。オイゲンとかとの会話のネタになりそうだし。

┃よーし、それなら最後は爆弾抱えて自爆特攻とかしちゃぞ僕。肉弾幸だ。

┃アハアハ笑い始めた一生を尻目に、美女は周囲にペアの交換を願い
┃出た。当然、アレを引き取ろうとする者はおらず。

┃胡蝶しのぶと葉隠一生の奇妙な軍隊生活が幕を開ける事になったのだ。
5725 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2017/08/19(土) 17:24:42 ID:CJpD+8IR
(´・ω・`)明日、総火演あるから今日はねます
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6567-63749353