文明崩壊した世界で猟師が頑張る in 南領  Act.S5「恐ろしく愉快な出来事」 その18

7746 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 17:58:50 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)ゆるりとやるかー。投稿してると絵に割く時間がねぇや

(´・ω・`)点呼でふ
7747 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:00:33 ID:lmIlrwki
7748 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:03:05 ID:ovVPWCCF
スレ住人総勢Ⅰ名参戦!(AAry
7749 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:07:29 ID:30IZOQUJ
7750 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:08:16 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)3人で頑張ってくれ。なに、ダイスが皆高ければいけるいける
(´・ω・`)
【1D100:25
7752 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:09:19 ID:pD7O/YKb
                              __r─┐
                        _r |ニニニ==ー-廴____,,ノ
                    _ -=ニ」 |ニニニニニ<_ -=二ニニ┐
                    _ -=ニニニニ」 |ニニニニニニニニニニニニニニニ|
             _ -=ニニニニニニニニ」 |ニニニニア~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ‐-=ニ _
.          _ -=ニニニニニニニ=‐T~   | ̄ ̄ ′                     ``~、、
       _ -=ニニニニニニ=‐T~   |   i|__j . . . . . . . . .                   `丶、
.   _ -=ニニニニニ=‐T~   |   i|   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . .       r―――――――\
   |ニニニニ=‐T~   |   i|   i|   i|:::::::::::|. . . r=¬t. . . . . . . .   └───────‐_\_
   |=-T~   |   i|   i|   i|   i|:::::::::::|. . . |ニ=-┘. . . . . . . . .  °       °°°   \
   |  i|   i|   i|   iL -= ¨ ̄ j|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . r―┬ 、 寸ニニニニニニニニニニニニニニニマ
   |  i|_。r¬____-= ~   r=¬    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . |r―┐_ヘ V       _________________
 _。r≦ニ=-‐ |    |     |ニヨ|    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|___∧. V         _____________〉
  ̄ TT......「| |    |     ~ ̄   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|_____i}  \_________∧
.    |_|..... |i| |    |               i|~~~~ |. . . . . . . . . . . . ..└─ヘ__i| . / . .
.    |...............|    |               i|...........|. . . r―┐. . . . . . . . . \、┐. .| . . . . . . . . .
.    |...............|    |  r―――――┘.........|. . . |. . . |. . . . . . . . . . . . ⌒  |. . . . . . . . . . . . . . . . .
.    ` <.......______|  |ニニニニニニニニニニニニ| . . . 、_i. . . . . . . . . . . .i77i. .リ. . .ー=ミ廴_. . . . . . . . . .
        ̄/___/>__jニニ/⌒ヽV⌒ヽ..../⌒. . . .___. . . . . . . .[]. . . . .|'/リ./        ⌒ニ=-―. . .
       く___//'      i:i:i○:i:|i:i:i:i:i:i:}.八_ノ. . . . ⌒~ー=-. . ._____{. . . . . . . .           . . .
          ̄       、i:i:i:i:iノ:i:○i:/. . . .__      . . . . . . . . . . 〉. .___ . . . . . . .
                   ̄ 、i:i:i:i:/i:廴ノ. . . . ー=ミ、_  ー=ニニニム//i:i:i:i:i:i:i\. . . . . . . . . . . . .
                        ̄      ` ー=ニ⌒  __)=-     //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ. . . . . . . . . . .
                               ⌒ニ=- _. . . . . ..|/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ. . . . . . . r―
                                            ̄ ̄ |/|i:i:i:i/⌒ヽi:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           ~|i:i:i:i廴_ノ:i:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八. . . . . . . . .
                                              \i:i:i:i:i:i:i/   ̄ ̄ ̄ ̄
                                                ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃雑談もそこそこ。中央部の外れに泊めていたトレーラーまで戻った。
┃装備品を確認する。といっても、前回の車両工場では一発も撃ってない
┃ので、消耗品自体は殆ど減っておらず。弾薬類の補給も必要ないだろう。

┃散歩のお駄賃を財布に入れる。昨日の宴会は割り勘3円なので、今現在
┃の所持金は116円30銭となる。ひもじくはないが、スーツの事を考える余裕が
┃ないのは、なんとも寂しいことだ。
7756 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:17:29 ID:pD7O/YKb
        _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、
      r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、
    ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ       レポートに目を通しましたけど……
    ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }
    ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i     大規模チームが頻繁に出入りして根こそぎ回収したみたいですね。
    '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ
     リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ
     ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
       ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
        __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
   r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
  /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `
  { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
  .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
  ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
   ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
   〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
   〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
     'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
     (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
      _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |






.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',       大規模って、沖田さんみたいなところ?
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ              }
.         ',   マj  ̄ノ           /                 いえ、そこまででは…… >
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDWのサプレッサーの損耗具合を確認しつつ、予備のクリップをポーチ
┃に詰めていく。報告書にはミュータントの姿を目撃した、とはあるが小型
┃種であり、ヒュウガの近隣ではよく見かけるタイプだ。危険度は低い。

┃銃火器のメンテナンスは手を抜いてないので問題ないだろう。ドローンやら
┃グレネード類を適当に選びつつ、動きに支障がでないようバックにまとめて
┃いく。
7759 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:21:38 ID:pD7O/YKb
               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ      まぁ、いいよ。仕事をしようか?
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、                     |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃専用端末であるPDAをチェストプレートの裏にしまう。ルリちゃんのAIマト
┃リックス・コアが入ってるので取扱には要注意だ。

┃そういえばルリちゃんも身体ができたので、同行できるようになったが……。

┃今回はどうするべきか。人形も連れてくか、AIのみを持ってくか。

┃下2      1.ルリちゃん、人形は置いていこう。
┃         2.君も装備をまとめるんだ、ルリちゃん。
7760 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:22:34 ID:fImtRXYM
2
7761 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:23:42 ID:sghXZ0Ag
7764 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:28:43 ID:pD7O/YKb
          _ -‐==‐- 、
.        , <        >、
     /         \  \
   __厂j「Τ厂ト、   \    \  \
. く  >-┴一'‐く    \    \  \_        いってらっしゃいませ、旦那様と私。
 r‐Yフ¨´ ̄ ̄ ̄ `ヽ   ヽ    \  \ `ヽ
 にl´     \ \    \  ' ,  ヽ ヽ ヽ}
.  /       \ ヽ \  ハ   V  }_リ__リ_
  { |     |     ト、|∨ ト、 }   l |__/   \ )
  |│    ト、 l  l l Vト、∨ヽ /__{     ∧ー‐、
  l∧  |l ト、\`ト、j! {ヽ.}  V 廴|  /   ∧_ノ
  l{ ∨ \!l \`ヽ  \j\_/ /___! /   /  \\
.  ヽ. \ |\_{ └‐r 'ー{│} 廴_j/  /    ∧ノ{
         N\| ,ノYフ Vハ /´|      _j У!
          \|{ ノ)  ヽj_)ーノ\___/ ̄O } ∨/,l
            ∨ )  (j_レ'7///l∨____ノ___}//|
                }K   〈_H {///│∨l    ∨/|
           _(_j_)_  〈ノ ∨///∧   ,   ∨\
.             〔 ノー| 〕  V 〉'///∧\ ’    i∨/∧
   (ヽ(\(\  「// 厂.   ∨∨////\} ‘,  l ∨_〉、__
    (\ \ ヽ._\//ノ    ,ノノ ヽ./////ヽ__‘,   ∨_{ ̄\  \
   (ヽ \ ヽ  { }_        ∨//// ∧   ∨\  丶、 \
     \\ ノ       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y/ ,.イ/∧   ∨./\  \  \
      \´__ノ_                \/ // i,   V///ヽ.  \  \
              ≧=‐--  ___/    | i,    V////\  \_ \
                        〉    廴ハ    V///// ヽ    ̄|
                          /     に{ ∧   ∨/////∧   │
                            /     jこ{//ハ    ヽ./////∧\_|\
                        /  /   厂__)// }    ∨////.∧      \
                          /l   /   ノ廴{////|      ∨////∧      \
                      //  /  ,ィ仁⌒〉///∧     ∨////∧
                        /  / ,イ二∧,ノ/////∧ ヽ.│l } ヽ////∧
                    /_/  ,にヽ.///////////\_{│| |7//////∧
                      /    /ス,ノ///l///////////Ll |_l////////∧
                  /    / {///////////////////`//////////.∧








                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、
              /     /i:i/       \  ヽハ     \       行ってきますね。適当に掃除をお願いします。
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ルリちゃんボディには、彼女のゴーストAIが入っているらしい。ほとんど
┃同じらしいが、別れても同じ思考で動作するとか。

┃一生には分かりづらかったが、まぁルリちゃんが作るなら問題はないだろう。

┃自分に手を振るルリちゃんに違和感を覚えながらもバックを背負う。
7768 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:36:13 ID:pD7O/YKb
               -‐-ミ
             /    \__  -- ミ      __
                ,ィf㌻”      ``'くi:i:ミh、    `丶
           /   ,イi:ア /    `丶、  \i:i:∧
            /   /i:i/ /          \  Vi:iハ       |     まだ送迎車輌が車で余裕がありますけど……。
             /    {i:/ ^7| /             Vi:i:|    |
         /    ⅥI  /|l|    / | l l |l   |i:iリ    |     官営銃砲店でも向かいます?
          /     ノ _」仁む|  /フナノトノノ|l   }シ′     |
.         /    ⌒ハ, Yfてぅk ( 斗ャテトk ン′/ 人   |    |\
      /      /\:. ゞ ゚ '    乂_ソ ノ /イ  \ ::    |  \
     /      /   ::.    '     ⌒7/ ノ    \|:   |   \         特に不足してないし大丈夫だよ >
   /      /     \  r_,    イ─'′     |:   |     \
  /      /        \   ....::: |>ァ       |:   |
/   「h /        / 7うT瓜=‐``_ノ{.         |:   |\
     | | |┐       /   ∨| |-=ニ二二∟__        |:   |  \
   /Лl ||      |    rソ.ノニ㌻ ̄/   \〉       |:   |    ,
 /  ||  ∨ / ̄ ̄ ̄   .//_/㌢   {    \     \  \   ′
     |.     ∨{       // ̄     ∧     }\__  \  \  |
    人    .}∧  /    /'′ ヘ    / |}h,___ノ  |    ̄ ̄~\  \|
     \_ノ\}/      \ `¨¨7  {{{{      \     |\  |
     | ̄/ ̄         ィii㌻ ̄   寸ト.             |  \|
     |/          ィii㌻ r「 h    }}}}}_     }     乂_ |
     /      __,.ィif㌻   | | | |┐_ ノノリ  \              |
     /      /i:i:i:iィ㌻\   Л | | ||三彡'′  |\           /
.   /      ///lll/¨寸二>'|    ∨=ム     l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨/
   |     ./  {{{{___j彡'二∧    ∨込     ,          /
\ |   / \ 弋三彡ヘ二二个s。   }  }\   ′
  \j  /     \_/ }二二二ニ丁 ノ   ノ  \  '.    /
\ ノ /_           {二二二二L/ /      }___/
  \__ ̄ ̄``丶、     }二二二二二>。,  ,   ´ ̄_____/
       ̄\    \   V二二二二二二>'゙  ,, '´ノく
         \    \   ∨二二二ニニ/   /二二二心、
           \    \ {二二二ニ/   /二二二二二ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAからイヤホンマイクを伸ばし、右耳に装着する。そこから彼女の
┃声が聞こえてきた。うむ、このスタイルはしっくり来るな。

┃ルリちゃんには悪いかもしれないが。ぴょんぴょんと跳ねながら装備の
┃固定具合を確認する。特に水筒。音がなっても困るしね。

┃ウィンチェスターのスリングを胴体に回し、準備完了。それでは行くとしようか。
7769 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:38:43 ID:sghXZ0Ag
ごみ浚いだべー
7770 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:38:59 ID:30IZOQUJ
さあ稼ごう
7771 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:40:34 ID:7loY/Qlo
掘り出し物があるといいな
7772 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:42:01 ID:pD7O/YKb
            l                l
           | |              |
          | |              |
         | |              |
.           | |              |
.          | |              |
            | |              |
           | |             rァョュ==o―┐
          | |              _o}]%[Ω}ァ‐o'
         | |           8}%=ニ三}{8°
.           | |       __`≧==≦´
           fl  h   j[ ∠三三三三≦=‐r==ェ==ェ=ュュ__ _
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_} ̄ ̄ ̄` 、 ≧==≦三三三≧=-=王ニ=-  、
      |                   丶 -r‐┐¨¨¨¨¨´             丶、‐┐
       |                       \|⊥|ニ=‐r ――――――――ュ‐=\」
        |___       ------- ―――┬{{o○o_Ⅵ二 二二二二二二二Ⅳo0o}
        ∨ |三ム l三仏 |三仏 |三仏 || 匚] /   rュ             rュ=ュ[_]/
        ヽ-/:::ⅦiT´::Ⅶム」]l´:i:i`「〃7:仏」|  /_ /└'            └' |._/
          `|:r 、Ⅷ|:r 、Ⅷi仏|:i:i:i:i|li:i:i:i:l:fム_|-‐_´_/_______/__|/
        |:|n|:|:i:|:|n|:|:i:i:i:i||:i:i:i:i||i:i:i:i:|:{三三三三℡/ ̄` ̄´ ̄/=|i:i:i:i:|
        |:|U|:|:i:|:|U|:|:i:i:i:i||:i:i:i:i|Ⅷ:i:i:Ⅷ======ニ二____/=|i:i:i:i:|
           、::´ノ:j 、::´ノ:j:j:iリ|:i:i:i:i| Ⅶ i:iⅦリ::´ノ:j:j、::´ノ:j:j:jリ Ⅷi:i:i| |i:i:i:i:|
            ` ー ‐` ー ‐' ヾ= '  ヾ= ヾ' ー ‐ ' .` ー ‐'  ヾ= '  ヾ= '′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ヒュウガ中央部から少し離れたところにスカベンジャー向けの護送車輌
┃向けの車輌集合地がある。簡素な作りだが。

┃一生はそこへ向かい、組合から発行してもらった遺跡への許可書を見せる。

┃それからすぐに車輌へと案内された。ラッシュを過ぎ、特に待合人もいない
┃ので、一生だけが乗り込み、山中にあるリサイクル施設へと出発した。
7773 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 18:44:09 ID:TOKjGrj0
ノ あ、音しない水筒買ってた
7774 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:47:54 ID:pD7O/YKb
                    -
                 /    \
             ---,イ        ,
           ´    {::{         ,
       /  {     {:::、 '.       ,          ( 警戒も厳重になってますね。 )
     __/ /   )\    \\'.      ′
   /// {   / __>─‐‐t`¨ハ      ',
     l/ |  /'´ ,xf::ハア´ |V ∧     ′
   |  | / レ' /  '´ V_)リ  j }  ハ  |:   ,
   '. 乂 ハ拆、    `´   // ヘ_ハ │    ′
      \{ゞ}       /´ { ,イ j    |
    ヽ   从 ` , -,     /  V l|l /    |
       (  ゝ `’    /   ∨j/
     |    '.`  .,  イ   ///     /
     |     |   ` _」斗r' /  / __ '
     |     |   >///ア   / ̄\
      |    /ィr<//i{ア   /: : : : : : :∨
     l|   / ∨>'"/  /: : : : : : : : : :
.    l| /´   ´  /  /: : : : : : : : : : : |
     j{ /       |  ハ : : : : : : : : : : :/
    / :|  }      .|  | ゝ: : : : : : : : /|
   /  } .;         |  |   \: : : : :/ /






             -―――-   ボソッ
         /            \
       / ―‐     ‐―   ヽ        同僚が見目麗しいアートにされりゃ、ねぇ?
       | ( ● )    ( ● )   |
       |              !
       ヽ   (_人_)   /
          >  _    _ イヽ
        /{_ \_八_/  /|\
      /  |   |   〈_〉/  /  l  ヽ
.     /\  !    ̄\/__ノ    /   ヽ
    /   ヽ      勹     ヽ   ヽ
.   /    /      o        |    |
  /     {                 }    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃運転席と助手席にいる兵士たちに聞こえないぐらいの小声で、ルリちゃん
┃と話す一生。二人の兵士の雰囲気も少しピリピリしてるし、装備もしっかり
┃している。いざというときに容赦なく撃ち殺せるようにだろう。

┃まぁ、容疑者なんですけどね僕。口に出したら睨まれそうなので言わないが。

┃あ、ご飯食べ忘れたなそういえば。まぁいいや。

┃一生はルリちゃんになにか音楽を流すように頼むと、眼を閉じて軽く休む
┃ことにした。
7775 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 18:53:43 ID:pD7O/YKb
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . .. . .. . .. ....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,.
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. .,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,.
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. `;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.;
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:;,.:_!,i!;;-'''゛'''''゛
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .,,;:;:;":;";`;:;";:;:;";`;:,,:''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
.;'":;. :.. ;',,;:;":;;*:;";*;`;";:、:;.``丶、__.,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,":;;:;";;`;";:、'' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
    .,,;:;:;"*:;";`;:;";:;:;*";`;:,,.. . ...,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;:;";`;:;";:;:;";`;:,,.  . .. . .. . .. .
   .,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:*;";`;*:;";,.. . .:;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,:;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,.
   .,;:;".:*;";`ヾヽ:/、、;:;"*";`;.  . .  . ..  .li.;;| . ,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;..:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
   .:;";*:;":";`|, ;i、;:;":*;`;,.. . .. . .. . ..l:; .l.. . :;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,.  ゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛/;:゛;:; ,.
            li.;;|.. . .. . .. . .. . .. .丿;i;;'、 .. . ..  .li.;;|  . .. . ;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;i!l:゛;:; ,.
            l:; .l.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . l:; .l  . .. . ゛;:; ,.:゛;゙i゙i;:;//
        丿;i;;'、.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. 丿;i;;'、  . .. .゛゙ . .. !,i丿'、...
::.;;'' ;;:;: :::'*'::.;' ;;:;:*:::''::.;;'' ;;:;: *:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'' ;;:;:










                       /}¨ニ=-  _
                       / |     ¨ニ=-  _
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _                _ _
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _        | | |
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _| | |
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃車輌が目的地に着いた。後ろの搭乗員ハッチから降りると山特有の
┃むせかえるような草木の匂いがする。いい匂いだけどね。

┃周囲をとりあえず見回すが……遺棄された車輌などが見えた。しかし
┃それもエンジン部分などを抜き取られており、使えそうにない。

┃送迎車は、無線で連絡すれば10分で着くそうだ。そのままどこかへと
┃行ってしまった。
7776 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:00:35 ID:pD7O/YKb






                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \              何かアレばいいんだけどねぇ
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃既に荒らされたあとだ。大量の足跡もあるし。危険性は少ないだろう。
┃一生は正門前に突っ立っている。遠くからは鳥の鳴き声が。


┃下3      1.ターミナルなどから情報収集してから探索する。
┃         2.適当に工場内をぶらつく

7777 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:00:59 ID:fImtRXYM
1
7778 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:01:04 ID:30IZOQUJ
1
7779 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:01:27 ID:TOKjGrj0
1
7782 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:07:39 ID:pD7O/YKb
__________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|
_             |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
│            |lll|
├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|
│ ∥  ∥ ll    |lll|
│ ∥  ∥ |!____ |lll|
_j ̄|! ̄`|! ̄|! /   ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は正門前にある守衛室に向かった。戦前はここに守衛さん、というか
┃警備ロボットでもいたんだろう。メンテナンス用の箱のようなものがある。

┃が、もちろんそこに人形はなく、今じゃ前に探索しに来たのであろう遺跡
┃荒らしたちが持ち込んだと見られる、空き缶やらチョコレートバーの空袋が
┃産卵していた。汚いなぁ。

┃守衛室にある端末を見てみる。どうやら辛うじて生きてるみたいだ。まだ
┃情報を閲覧できるかもしれないが、IDの提示を求められる。

7783 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:12:15 ID:pD7O/YKb
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \        ルリちゃんお願いします。
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7







       , '´ ̄`ヽ、_,,.......,,__
      /   ,ィチ> ´    `丶、
     /   _//           >->-‐…‐ミ
     ,  /´   /   ヽ     /i:i:ア ̄ヽ     ,
    ー=彡'  / /      ゚。    {i:i:i:|    ::.   ′     はいはい。適当に偽装しますよ……
     | /  厂/ヽ/  /  l ト、   Vi:i:{     }    |
    八:{ハ ハ f斧x  7 ̄フ7ヽ\  ヾi:ム    ,′   |
    / V 乂 小fツ、 / ィf斧㍉。 //⌒Ⅳ}ヽ /    |
   /  {   Ⅵ ノ \ 乂ツノノ/  / /  ∨
   /  |     \ ー      ィ__/ /   :l     /
     从    ,.'ゝ...  -=≦=彡ニ{≧=-ァノ    /
  |  / ハ  /  〈i:i:ハノノ三三三> ´/     八
  | / / ヽ  /  Yニ〃三三ア  /     /   ヽ
  ∨  / /  __ Ⅳ〃==彡イ /      /      ,
    ヽ/ ,   /____レィ´ _  /       /     ′
   〈  /  //---ソ /  /               |
    ‘,/ /{    ̄ノ \/        /         .|
    У  } \___ノ'´} /        / ____  .|
    \  |\    /| /       /,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾl
      ヽ l  ゝ‐‐‐'   l/      /ィ㌻
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃PDAからコードを伸ばし、ジャックに差し込む。妖精に道を作ってもらう
┃としよう。


┃下1~7     【1D100:92との対抗ダイス。
┃          電子の妖精なので+30してどうぞ。
7784 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:12:58 ID:qted0oOD
たけーよw
【1D100:45】
7785 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:13:03 ID:30IZOQUJ
【1D100:53
7786 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:13:28 ID:PytaRTQr
【1D100:45】
7787 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:13:29 ID:PEJ4Pqw5
【1D100:7】
7788 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:13:47 ID:fImtRXYM
【1D100:22】
7790 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:14:04 ID:9i7vPBoK
【1D100:6】
7791 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:14:10 ID:lmDnU5YR
【1D100:36】
7792 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:14:21 ID:RqSwtr8Y
殺意が溢れる
【1D100:99】
7797 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:16:00 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)わお
7799 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:18:27 ID:pD7O/YKb
                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨       あ、ブルースクリーンだ。
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!                       んにゃッ!? >
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃IDを偽装しようとしたところで、先に端末の寿命が来たようだ。画面が
┃真っ青になるとパンッと機械から破裂音が……。叩き出されたルリちゃん
┃からも悲鳴があがった。

┃一生が電源ボタンを押しても、うんともすんとも言わない。こりゃ駄目だな。

7806 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:23:40 ID:pD7O/YKb
                 --ミ     ,. --ミ
      ̄ ̄\    ,. :´ : : : : : i    /: : : : : :,
/        ',  , .:´ : : : : : : : :!   { : : : : : :i   / ̄ ̄ ̄ \
          レ' : : : : : : :/: : ::!  ハ: : : : : ::}  /        ',     …………
/        /: : : : : ,. ' |: : : : ::!  ,: :V: : : :/ /
/ / ̄ ヽ  /: : : : ,.イ    | : : : : : :, .,': : :Vーー{: |   ⌒ヽ     |
'´    」<::::::::,.イ      |: : : : : : :', .| : : :厂 ̄', .|      }
    /  「 ̄〈 :|     |: : : : : : : |_|: : : { ̄ ̄Ⅵ    /{    /
  /\__ノ_/〉:|     }──-<^\: :弋二彡       \/
  {__// ̄ :|     ////////////≧=---リ    ′
  ゝ‐‐イ      :|     {/////////////////,′   ′
     |     | :    ∨///////////////    /
     |     |      ',ー‐‐-===-‐━  フ    /    __/ヘ
     |     {      )_二¨~¨__/    /  /〈   /
            ── ァ‐/ ̄ ̄        /  ,.<\  /
       \rァ'´     {i:i:{           /i:i:レ'´  ヽ ヽ、
        / /   }   マム         /}i:i:ア'´   ,.-┴┘
        {  A-  ノA-  `ーヽ  ___/  ノ'´  。o≦
        ヽr扞∨ r拆 \ハ / ̄    ,. '  ,.イ
         { じ'   じ ノ / ,.、-‐<   ,. '´
         ゝ r‐┐ 。o<ヘ、    ア'´
          ≧=≦      ≧=≦







               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',      また別の端末を探そうか?
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃別にリエラがいるわけじゃないんだけど、不幸というのは誰にでも起きる
┃ものである。悲しそうな顔をしているルリちゃんを慰めつつ、一生は工場
┃内へと入っていくことにした。


┃下3     1.焼却処理エリア
┃        2.廃棄品集積所
┃        3.事務所
7807 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:23:54 ID:30IZOQUJ
3
7808 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:24:20 ID:sghXZ0Ag
7809 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:24:29 ID:PytaRTQr
2
7814 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:29:38 ID:pD7O/YKb
                                 /⌒ー'7
       《                        / y'⌒Y^!ニ7
≦^1     }}             __rz-、l`ー/ヽー--'z  rー'―‐へ_
   ̄`7   {{            r-' 7廴〕 }}  `ツ   .{{  〈 r'Zニ=-z廴〉
    {   }}          r勹V⌒> 〃 /   /}} _..斗==''"⌒{ {、
     Y />イ       rく{_.ス /. i{{ イ ,≧xイ、,))'"          リハ
      l/〉 '>'⌒~ ̄>、  rf_〕 >' /_} }"=-'"    `{{ \      ///A
,-、__ノ//  _/ | _ノ///\\ノ        ヾz.  `ト . _  /〉〈//
 [__〕_/" _r'´   r-r'-{_,//  イ{ \\         ゝイ_,、  `''<〈、 ,、             イ
ノ⌒´ く\    「.ノ _く.イ、  {{イ〕 \\       / Λ `ー勹トzrくハ/       _r--'⌒´
     ヽノヽ  .ノ" r' 〉'7〈 >'⌒ト--、 \\     ./ / _」_    Zハ,.」:..    r'⌒ }:.
>、    .ノLノイ   _ノY / /`T'ー、ヾ、 `ー \\ _./ /< ⌒〕ー-'⌒-'      {_ry':.:.:..
.ノス_,、r'´〉イ----rく_}ム、/  .}   ̄ヾ、ト-z勹>、.\ / /≧x`''< ̄レ1          〈  ゝ:.:.:.:.:...
ィく、. \`ク^!x==≦、   Y}_/ニ辷'ニユ ヾ、_Z_之>'1イ   r≧x`''<     r----ヘ ‘ー'7:.:.:.:.:..
ヾ. \ \_〃 LZ  廴_}   _rく勹r'^L二>..二''<_〔   Lr--≧x `''< ̄`廴r-、/〉`ー-1:.:.:.:.:.:.:...
、 Y  \lノ{{≧x>--r'7^{ ̄廴_ノ 辷'Z二>く  ≧=- 二 ''ー--x''"j≧x `''<_.`''<> ., }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
,廴.Ljス二lヾ、 ヾ、,イ〕/_〕_〕Y     `ー'         ̄ ̄〃 ̄二厂 ̄  __ `''<ノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ーzrァ' ̄ ̄ Y  }}厂{__廴__」、      rv============彡´ ̄ ̄ ̄`ー<廴_]    .:\:.:.:.:r勹
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃奥の隅っこ目指していくと、据えた匂いが漂ってくる。遠目からでも分かる
┃ごみの山を見る限り、どうやらリサイクルするはずだった廃棄品などを全て
┃ここに集めていたらしい。たまらず鼻を手で覆う。

┃周囲を見回すが、タレットや警備ロボットらしいものは見当たらない。

┃ここはスカベンジャーでも探すのが嫌だったのか、殆ど手付かずのままだ。
7817 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:33:40 ID:pD7O/YKb
               ,  - ──  、
               /         \
               /      ー- 、    ヽ      うーん、さすがに皆もここを探すのはためらったか。
            /ノ          し   |
             |      (ー‐)      |
             |( ● )     〃    l
             |〃      ,      /
          , ヘ   (_ノ`ー'      /
           ,/   >-ヘ-ー―   <_
      ,.. '´   /ー:::'7.  |o   ,/::::/ ̄\
    r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽ、
    |    / |   / .|  |o /:::::/  /     \
    ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l        ヽ
        ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |         ノ







|   |    |   |i:i:i:i:i:ア  /           \  |
|   |    |   |i:i:ア   イ |       :.、       \ |
|  | i|     |  √__/_⊥ 」_|     ハ  :.    \      ゴミ山だったらヒュウガにもありますしね
l  |  |    i|  / _、x===ミ八,从     / ハ  |ハ  |
 | i|    |i /{´ 寸{r':::ハヾ  \  /'´厂}\| | |  |
  |  l     |/ {{    乂_ン    } /ィ笊ミxj | | | ノ
 i|  i|   j  乂   `′ー '    }/ {:シ / ,小 | ノ|/
 i|   |   ム_  `¨          ` ー  ハj /∨ |
 リ   |   ,厂>〉            〉   小    |
,/  /| ,′ {            r_,    イ |
.   /  | ,′ !   :.、      ー  // j{    /
  /  i| ,' _」__ ≧s。     .イ /  /   /
. /   |/ |三三三三≧s。__≧=‐ ゙ j ,/  '
/    /  .|三三三三三三了777 / /   /
    /イ-<三三三三三三|////__/   /
   / ̄ ̄ ̄ ̄`' <三三ニ|_|_|X`ヽ、`'<
  ,        \ `'弌三三「|沁, \ 丶
 /           \  \三三「|ハ  \__〉
..,′            :.   `¨¨¨Ⅶ'  _  \
,′             :.      ∨〉〈  \ ´,
               ´,      ∨∧_/  ´,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃探せば良いのがあるかもしれないが……

┃下2~6    1.ゴミ漁りといこうか。
┃         2.いいや、次に行こう次。


7818 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:34:21 ID:fImtRXYM
1
7819 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:34:35 ID:PytaRTQr
1
7820 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:34:36 ID:30IZOQUJ
1
7821 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:34:54 ID:lmDnU5YR

7822 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:35:31 ID:sghXZ0Ag
1
アサリに来たからしょうがないね
7823 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:36:20 ID:RqSwtr8Y

熊手をもてー
7828 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:39:20 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)10人ぐらい? 1~10でいいかな
7829 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:40:40 ID:ovVPWCCF
足りなかったら2回振ればいいじゃない。有利だもの。 みつを
7830 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:40:41 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)マンパワーバンザイ方式だからダイス振るひとが多いほど基本有利だぞ

(´・ω・`)ただし時と場合によりけり。例外もあります。詳しくは取扱説明書の234ページを御覧ください。
7831 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:41:18 ID:RqSwtr8Y
(中古で買ったから取説ないんだよなって顔)
7832 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:41:19 ID:sghXZ0Ag
マニュアルどこよ!w
7834 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:42:13 ID:pD7O/YKb
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ     よーし、猟師の勘の見せ所かなー?
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は首をゴキゴキと鳴らしつつ、ゴミ山と対面した。まぁ、しょうがない。
┃ゴミ漁りもスカベンジャーの仕事だ。

┃下1~10        1D100でどうぞ。

┃              1~80  :ゴミ
┃              90~99 :まぁまぁ
┃              100    :良いものだこれは……


7836 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:42:38 ID:H4XE/WGx
【1D100:47】
7837 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:42:46 ID:RqSwtr8Y
もう一回99はでんやろなぁ
【1D100:98
7838 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:42:47 ID:fImtRXYM
【1D100:9】てい
7839 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:42:59 ID:qted0oOD
【1D100:18】
また間が悪いorz
7841 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:43:13 ID:lmDnU5YR
【1D100:34】
7842 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:43:15 ID:yI/NeTO2
【1D100:4】
7843 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:43:24 ID:sghXZ0Ag
【1D100:32】
7845 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:43:47 ID:ovVPWCCF
【1D100:52】
7846 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:44:00 ID:lmDnU5YR
【1D100:80】
7847 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:44:16 ID:RP7Kupff
!1d100
あれ?
7848 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:44:33 ID:sghXZ0Ag
dは大文字やで
7853 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:48:51 ID:RP7Kupff
【1D100:84】
皆さん、ご指摘ありがとう。
無念・・・今回は久々のダイスで忘れてました
7857 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:50:43 ID:pD7O/YKb
            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \         お、ロボット……の胴体か。
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \       ほとんどボロボロだけど
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ゴミ山を捜してると、少し奥の方に胴体?らしき物を見つけた。取り出して
┃みるが腐敗が激しく、内部のコードやら電子部品は酷く錆びてる。

┃だが、外側の装甲パーツはうまく使えそうだ。スパルタンにでも貼り付ける
┃かね? 一生は安物の単分子ナイフで内側のジョイントだけを切断する。


┃*装甲ユニット を1個手に入れた。

7858 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:51:13 ID:sghXZ0Ag
なあに、一つまあまあの物が出たなら万歳よ
7860 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:51:44 ID:sghXZ0Ag
装甲か…貧乏人にはありがたいな
7861 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 19:54:17 ID:pD7O/YKb
    . -─-<⌒'く            \〉,    ‘,
   /   /⌒V//ハ            \    ,
      /    }///,}           \   :、   |
 /    {    }///リ   {         }    V/ |     なんか、これこぞTHE スカベンジャーって感じがしません?
 |      |    ノ//'/     i{ {      _」⊥_ }ハ}   |
 |      |    |=彡   ノ从T¬ー   厶=ミノ j  |
 |      |    | _ / _x垳元x\ノノ _)リ小j    |
  .    |    |Ⅵ< {{   弋_ノソ      ゞ' }      |
  .    |    | 乂__乂   `¨´     ,  从   |
   .   |    |  \| \       、ァ / | |   |
   |    |  / :|   _|  `  .      .   | |   |
   |    | /  :|  __|≧s。.,____¨ニ=--イ- ミ, | |   |
   |    |,/   | /:/ニニニニニニニニ∨ヘ廴_ 寸
   |    /   j{i:i.イニニニニ匕)ニノニハ  (∧   |
   |   ,/     /`'<ニニニニニニ乂ニ}  〈‘∧   |
   |  /    /         \ニニニニ∧〈.  〈‘∧   |
   | ,/    /         \ ̄ ̄\ ∧  ノ\》\ |
   |/    {          \   〈\〉〈  }《  }i
  /       {          }     \  \∧i∨|
. /     ∧          } i     }  }  }i}}i |







.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !      僕としては命を切り売りするほうが好きだけどね。
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は装甲ユニットをバックパックにしまう。血が湧き上がるぐらいの
┃ギリギリの戦いこそがある意味、愉しいんじゃなかろうが。ねぇ、みんな?


┃下2~6       1.焼却処理エリア
┃            2.もう一回!
┃            3.事務所
7862 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:54:51 ID:sghXZ0Ag
7863 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:54:54 ID:fImtRXYM
1
7864 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:55:43 ID:UvOB5BcC
3
7865 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:55:46 ID:ovVPWCCF
7866 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:55:53 ID:30IZOQUJ
1
7867 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 19:56:01 ID:7loY/Qlo
1
7872 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:01:05 ID:pD7O/YKb

         fニ=‐- ..,,_____
        j{[ニ=────=ニム
          j{[.ii|.   / |i|__|i|  マム
.          j{[7ム  / 〃|」 ヽヽ. マム
          jl[:i|マム./ .{{-┴}::}-}  マム
.         j{[|i| マニ=─────‐==ム                 _.。s≦ミh。_
.       jl[ |i|l、マム``~、、  _、‐''゛マム.       ェzzェ。s≦:i:i:i:γ⌒ヽi:ミh。_
       jl[=|i|ト=マムニニニ``~、、ニニマム   .。s≦|ii|ii|i:i:i:i:i:i:i:i::i:ゝ __ノ:i:i:i:i:i:ミh。zュ
.       jl[ |i|l  マム _、‐''゛    ``~、_.。s≦ニ≫'|=|=|-=ニニニ=- :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i|
       jl[ .|i|L_マニ=───‐ _.。s≦≫:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|ii|ii|:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i -=ニニニ=-|i|         __
.       j{[==|i|lト===マム /_,。s≦≫:i:i:|:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|ii|ii|:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:i:|i|   ___ -=TT「ニ=
       j{[ '/,|i|「 / マハ.   |:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|:i:i:i:rー‐|ii|ii|:i:i⌒:i:i||i:i:i:i⌒i:i:||irーr‐_,-=T「ニ=-「 ̄| | ̄
     jl[ '/, |i|l// |lマム  |:i:i:i:i:|:i:i‐i:|:i:|^i:|:i:i:i:i   |ii|ii|:i:i  :i:i||i:i:i:i  i:i:i:i:|_,,|_//|i|"7/::::! | \| |
.     j{[ / |i|l/|||| マハ |:i:|^i:|:i:i .!:|:i:i .!:|:i:i:i:i   |ii|ii|:i:i  :i:i||i:i:i:i  i:i:i:i:|_,,//i:i|i|//::::: ! |:::::::| ト、
     j{[=== |i|l=======マム.|:i:|,」:|:i:|,」:|:i:|,」:|:i:i:i」____|ii|ii|:i:i_:i:i||i:i:i:i  i:i:i:i:l.//_,|i:|//:::::::::! |^'i::| |
    「 ̄]  「__」 」L」L .マii|:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|:i:i:i:i:|:i:i三三|ii|ii|:i:i=:i:i||i:i:i:i三i:i:i:i// ==//::::::::::::|| |::| |
──===ニニニニ二二二ニニニニ===──  i:i:i:i:i:i|ii|ii|:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i://i:i:i:i//|i|:::::::::: || |::| |
二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|二|  ──===ニニニニニ二二二二二ニニニニニ===──
-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=i|i:i:i|Ξ|ニ=-|ミh。;;;;;;;;;;;;;;;ミh。i:i:i:i|二|二|二|二|
=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i:i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|i:i:i:i|=-|=-|=-|=-|
二|Ξ|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i:i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|i:i:i:i|-=|-=|-=|-=|
二|二|Ξ|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i:i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|i:i:i:i|=-|=-|=-|=-|
二|二|二|Ξ|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i::i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|:i:i:i|-=|-=|-=|-=|
二|二|二|二|二|二|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-|=-i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i::i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|:i:i:i|=-|=-|=-|=-|
二|二|二|二|二|二|二|Ξ|Ξ|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=|-=i|i:i:i|Ξ|ニ=-|i::i:i:i|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;|:i:i:i|-=|-=|-=|-=|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃焼却処理エリアでは、有用そうな廃棄品とそうでないのを選り分け、そして
┃燃やしてしまう場所だ。ここには大型の焼却炉を備えた塔がある。

┃一生が今いるのは、その一歩手前。廃棄品の分別エリアだ。眼の前には
┃約20mほどの深い穴がある。下を覗くと、いくつかのゴミが汚水の上を
┃漂っている。ミュータントでも住み着いていたのだろうか。空気は悪い。
7873 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:01:53 ID:sghXZ0Ag
危険の匂いがぷんぷんしますな
7874 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:06:09 ID:pD7O/YKb
                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_          おーおー、ふっかいなぁー……
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈      ここにゴミでも運んでたのかなぁ?
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|






|   |    |   |i:i:i:i:i:ア  /           \  |
|   |    |   |i:i:ア   イ |       :.、       \ |
|  | i|     |  √__/_⊥ 」_|     ハ  :.    \       ゴミの分別は重力ユニットで廃棄品を浮遊させて
l  |  |    i|  / _、x===ミ八,从     / ハ  |ハ  |        必要なものだけを回収していたみたいですけど。
 | i|    |i /{´ 寸{r':::ハヾ  \  /'´厂}\| | |  |
  |  l     |/ {{    乂_ン    } /ィ笊ミxj | | | ノ      ……さすがに重力操作の類は全て回収されてますね。
 i|  i|   j  乂   `′ー '    }/ {:シ / ,小 | ノ|/
 i|   |   ム_  `¨          ` ー  ハj /∨ |
 リ   |   ,厂>〉            〉   小    |
,/  /| ,′ {            r_,    イ |
.   /  | ,′ !   :.、      ー  // j{    /
  /  i| ,' _」__ ≧s。     .イ /  /   /
. /   |/ |三三三三≧s。__≧=‐ ゙ j ,/  '
/    /  .|三三三三三三了777 / /   /
    /イ-<三三三三三三|////__/   /
   / ̄ ̄ ̄ ̄`' <三三ニ|_|_|X`ヽ、`'<
  ,        \ `'弌三三「|沁, \ 丶
 /           \  \三三「|ハ  \__〉
..,′            :.   `¨¨¨Ⅶ'  _  \
,′             :.      ∨〉〈  \ ´,
               ´,      ∨∧_/  ´,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生が入って来た扉は、強引に開けられた跡があった。どうやらスカベ
┃ンジャーたちがバールかなにかで力づくで割って入ったのだろう。

┃足跡の量も多い。特に探すものもゴミぐらいしかないみたいだ……。

┃ただ、奥には焼却施設へと続く扉がある。試しに開けてみようとするが。

┃ふむ。開かない模様。扉も重厚で、バールやなにかじゃ無理そうだ。

7875 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:07:16 ID:fImtRXYM
お?
7876 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:09:21 ID:lmDnU5YR
事務所にいかなきゃいけないかな?
7877 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:10:07 ID:ovVPWCCF
バ・アルのようなもので開かない扉だなんて・・・
7879 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:11:38 ID:pD7O/YKb
                 _____
                          `丶
            /               \         ふーむ? 鍵穴も見えないし……
           /                  \
          /                         \       どうすりゃ空くんだろうこれ?
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!







   __   |-、-─-  _
/ ̄   ̄ヽ ノ:::::}      `
       }/:::::/          \
   ⌒>'゙::::::/            :.`ヽ
    /:::::::/       ,. ´ ̄>=ミ \ _
    />'゙        /   /    \ 'く  ̄\
.   /         ,    /       \ ∨〉  \
  /        //   /  /         ∨〉    \      焼却施設のどこに入れるか分かりませんが……
. 厶ミ  ___/─|‐- _/  /    |     | }::::}
 √ } √  ____   | / /`ヽ,/  /   |     | }::/          焼却する塔に行くんだったら、外からベルトコンベア伝いに
 { ノ { {  マ''ィうぇミ∧i|  /  /  / /   / j/           行けませんか?
. Ν 从    v{ ::::::(  刈 ./  /  /__/   /  /        |
. |乂 {{ \  乂辷ソ  '∨  /   / /\ /  /       |
. |/: \            | /}  ,x=ミ, // /  |
. |: : :           / ノイん(  》 /   l      /
ⅵ: : :.               ゝ゚'  ィi{     l     /
..Ⅵ,: ::.            !     / リ    ⅰ    /
. Ⅵi, ::.、      ___    ´     //     i     /
  Ⅵ|i, :\    `ニ′      イ      ,i    /
   Ⅵム-‐丶         < |      j     /
   Ⅵム   ≧=-- "~       |       i    /
    ∨              l      l   /
     ,              l      |  ./
     ′             l        | /
|     '.             |         |./
|      |                |         |′
|      |                |         |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ふーむ。見取り図もないからよく分からないが……どうするか。

┃下2~6    1.別のエリアにいく。
┃         2.ベルトコンベア伝いに焼却炉へ


7880 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:12:09 ID:RqSwtr8Y
2ー
7881 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:12:15 ID:LnT3/1j2
2
7882 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:12:30 ID:fImtRXYM
2
7883 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:12:38 ID:vlrtq5rw
2
7884 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:12:54 ID:30IZOQUJ
2
7885 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:13:09 ID:RP7Kupff
7889 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:16:45 ID:pD7O/YKb
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ><.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 .;     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .; |             #;                (   )                        .;
     .; |                     .;    ┏━━━━┓       ξ                      .;
  .;    |   .;                      ┃ :::::::::::::::::: ┃
    .;  |                 .;        ┃ :::::::::::::::::: ┃               .;
  .;    |                       .;  ┃。:::::::::::::::: ┃    .;                   #;
 .;     |    .;       ┬───┬───┬─╂─┬──╂┬───┬───┬───┬
 .;     |       .;    |      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |       .;
     .; |           .;|      |      |  ..┃:::::::|:::::::::::::┃..|      |      |      |  .;
  .;    | .;          |ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|ニニニニニニ|__________
ニニニニニニニニ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|\======|
ニニニニニニニ/   ...│         .;  .|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|==\====|
ニニニニニニ/     ...|;:.      .;     |====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|====\==|
ニニニニニ/       ...|:;:;.       . ;   |======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|======\|
ニニニニ/   >< . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニ/><
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃廃棄品を炉へ運び込むベルトコンベアがある。それを追うようにして焼
┃却炉のある塔へと向かう。途中、様々な施設があったが、殆どは荒さ
┃れた後だった。ええい、蝗害でもあったのか、ここは。

┃天井が崩れたりして通れないところは迂回し、焼却炉のある塔へと着く。

┃廃棄品を投げ込むための扉があったので、隣についてた開閉ボタンを
┃押す。すると、奥には……また深い、深い穴があった。
7891 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:21:43 ID:pD7O/YKb
                 ̄ ̄ ̄  、
            /           ヽ
――――...、 /   ι     -、     ,      おー……深いなぁ
::::::::::::::::::::::::: {-- __          ,ゝ、
:::::::::::::::::::::::::i:∨//≧=、     ゝ fツ  !     さっきと違って暗いから下まで確認できないし。
:::::::::::::::::::::::/i:::∨/////7、    ,     ヤ′
::::::::::::::::::::/::i::::::∨//// / u.  i      !      降りれるのかな、これ……?
::::::::::::::::::::_メ::::::::∨/イ_/     `ー=ァノ
::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/>   __ /´
::::::::/::::::::::::::::::::::/_/     //
::/::::::::::::::::::::::/ 〈 ∨  /__/
'::::::::::::::::::::: /     ', }_/ i:::::〉
:::::::::::::::: /       Ⅵ   i::/
:::::::::::/         |i  〈/
:::::/    \      |  i
:.リ       \    }  ト--.、___
/        `丶__/   i:::::::::::\:::::::..、






               -‐-ミ
             /    \__  -- ミ      __
                ,ィf㌻”      ``'くi:i:ミh、    `丶
           /   ,イi:ア /    `丶、  \i:i:∧
            /   /i:i/ /          \  Vi:iハ       |     ロープの長さ、足りませんよ?
             /    {i:/ ^7| /             Vi:i:|    |
         /    ⅥI  /|l|    / | l l |l   |i:iリ    |
          /     ノ _」仁む|  /フナノトノノ|l   }シ′     |             だよなぁ >
.         /    ⌒ハ, Yfてぅk ( 斗ャテトk ン′/ 人   |    |\
      /      /\:. ゞ ゚ '    乂_ソ ノ /イ  \ ::    |  \
     /      /   ::.    '     ⌒7/ ノ    \|:   |   \
   /      /     \  r_,    イ─'′     |:   |     \
  /      /        \   ....::: |>ァ       |:   |
/   「h /        / 7うT瓜=‐``_ノ{.         |:   |\
     | | |┐       /   ∨| |-=ニ二二∟__        |:   |  \
   /Лl ||      |    rソ.ノニ㌻ ̄/   \〉       |:   |    ,
 /  ||  ∨ / ̄ ̄ ̄   .//_/㌢   {    \     \  \   ′
     |.     ∨{       // ̄     ∧     }\__  \  \  |
    人    .}∧  /    /'′ ヘ    / |}h,___ノ  |    ̄ ̄~\  \|
     \_ノ\}/      \ `¨¨7  {{{{      \     |\  |
     | ̄/ ̄         ィii㌻ ̄   寸ト.             |  \|
     |/          ィii㌻ r「 h    }}}}}_     }     乂_ |
     /      __,.ィif㌻   | | | |┐_ ノノリ  \              |
     /      /i:i:i:iィ㌻\   Л | | ||三彡'′  |\           /
.   /      ///lll/¨寸二>'|    ∨=ム     l   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨/
   |     ./  {{{{___j彡'二∧    ∨込     ,          /
\ |   / \ 弋三彡ヘ二二个s。   }  }\   ′
  \j  /     \_/ }二二二ニ丁 ノ   ノ  \  '.    /
\ ノ /_           {二二二二L/ /      }___/
  \__ ̄ ̄``丶、     }二二二二二>。,  ,   ´ ̄_____/
       ̄\    \   V二二二二二二>'゙  ,, '´ノく
         \    \   ∨二二二ニニ/   /二二二心、
           \    \ {二二二ニ/   /二二二二二ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃うーむ。どうやらここは手付かずのままらしいが……流石に、こんな深さ
┃の穴を降りるための装備はない。

┃……危険だが、炉の中に入ってなにか端末などがないか捜してみるか?

┃下2~6      1.焼却炉の中へはいる
┃           2.違う所を探す。
7892 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:02 ID:30IZOQUJ
1
7893 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:21 ID:LnT3/1j2
虎穴
1
7894 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:25 ID:PytaRTQr
1
7895 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:54 ID:lmDnU5YR
1
7896 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:55 ID:7loY/Qlo
いってみよう
1
7897 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:22:56 ID:vlrtq5rw
1
7899 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:28:15 ID:pD7O/YKb
                      _ >--‐…‐-ミ
     >--ミ‐ァ'´          /i:i:i:i:ハ  ',  ',   :,
    / , -/ア        :.   {i:i:i:i:i{ ',  }  :l   ′
    ,′/ /  /    | :| ト、.  マi:i:iム } ,:  }   :.
    { ,' // / ハ  /_jI斗┼ミ、  寸i:i:ヽ ,:  .:   :}        これ、炉の扉が突然閉じて
    Ⅳノイ / 斗+ .//,ィ仡ネミx\ `守i:| ′ / :i   :i
......  i′ Ⅳハィ斧x'    乂_ツ'´ `ff⌒Y| / /  i   :i        旦那様諸共消毒されるんじゃ……
..    i  | ; ハじリ          ノノζ/.|′ .:   i:  :i
.     i  l ,: {l   '         '´ _ノ イ  ′ i   i
.    i  l.: 込    -‐    U  て彡.|  ,:   :i  :i
      i  :l   l: ゝ、          ′  i  {   :i   i
     i :l   :l / ` .、    ,ィ´  {    .i  :.   i  :i
     { {   Ⅳ  r=xァ=≦ニニニニミ    .i  ヽ   i ,:
.    i :.   /    l/fY´/////////|, --、-──-ミⅣ
.     i  ':.  />く/ノリ////////,'ア   `、::::::::::::::::`ヽ、
     ',_,,.. '´{{7///ノリ//////> ´      `、::::::::::::::::::::::`、
  γ´     ヾ:、//}l{//>=彡         ゝrrrs。:_:_:_::ム







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       怖いこと言うんじゃないよ……
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そんなこと、あるわけないじゃん。ねぇ。漫画やメルヘンじゃありませんし。


┃下1~10     幸運判定  一生は運勢LvBなので60以上
┃                   1D100でどうぞ。

7900 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:28:30 ID:30IZOQUJ
【1D100:21】
7901 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:28:49 ID:PytaRTQr
【1D100:92】
7903 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:29:05 ID:fImtRXYM
とう【1D100:56】
7905 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:29:16 ID:LnT3/1j2
【1D100:48】
7906 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:29:35 ID:lmDnU5YR
【1D100:28】
7907 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:29:56 ID:vlrtq5rw
【1D100:66】
7908 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:30:08 ID:ovVPWCCF
【1D100:97
7909 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:30:10 ID:WLwpx6k5
【1D100:43】
7917 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:32:45 ID:pD7O/YKb
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /   _       _ .',        ……うーん?
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l     こう、背筋がぞくぞくするなぁ。風邪引いたか?
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とりあえずガスマスクをつける。煤やらコウモリの糞?のようなのが舞って
┃て衛生環境最悪だ。焼却炉の中へと入る。

┃暗いのでライトを付けながら円柱状の施設を捜していると、なにやら箱の
┃ようなガラスで遮られた設備のなかに端末がある。

┃ルリちゃんを繋いでみるが、どうやらロックされてる模様。なら道を作って
┃もらおう。
7918 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:35:14 ID:pD7O/YKb
                  _  -‐…‐-ミ
               _  ´        `ヽ___/ ̄`ヽ、
             ,ィ㌻    ̄\       {i:i:i:{      `、        呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン、と。
            /レ'/      :.      .{i:i:i:{       `、
            | /′ |     ト、     ∨∧
            | /   |     リ \    \:}        ,
           ,八   八    / _ \    ヘ        ‘
           /  \ム-ミ.  //_二..,,_ }レ'^ヽ  '.          ,
           / .: : ∧斗=ミ/  '´ しィリ ノ ⌒〉 ∧           ‘
           .: : / ::圦 Vリ    `¨´   _ソ /  ,          、
        /  .: : : : /: ヘ   ,       八/   ′         `ヽ、
      /  .: : : : : : : ::人   _    . :  ∨    ,            `ヽ、
         . : : : : : : :/  )is。    .. :  __/ヘ.    ′              `ヽ、
    /   .: : : : : : /      ≧=≦== ̄;;;;;;廴_    \   `: .     ``~、、 \
    /   .: : : : : : '          {{ {に;;;;;;;/   \    `丶、  `: ..       ``~、、
   /   : : : : : : /        ///} };;;;;;;;イ      ∨_    `丶、 ` ' : . , _       `丶、
   /    : : : : : :/        {  { {//;;;/ {      }ヽ  `ヽ    `ヽ、   \``丶、     \
  /    {: : : : : :{        / ////  {ヘ     ノ  \ {       \   ヽ   ヽ     ヽ
      ハ: : : : : :.       / ///    }i} \_/_ヽ `丶、       ヽ   '.    }      }
  |    | \: : : :\_ノ  ,′//厂フ   ji}  |   〈 \ 〉   \       }   }  /      /
  |    、  \  _彡  f  f´  Y「   ノリ   :.   }   \_/⌒〉ヽ    /  /  /   /
       \   ̄     ハ {   {ハ  ィリリ { _:.__ノ         ̄     / /   /  /
    \    \       } : :.   {i ゞ彡ソ 厂                  /   /  /
     \    \     /   }   {i  ∥ /               //   /  /
               /      乂_ノノ_ノ
               / -‐…冖  ̄ ̄
              '`
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃IDの承認を要求される。ルリちゃんはさっそく偽装しにかかった。全く
┃電子戦に関しては彼女がいるから安泰だな!

┃下1~10     【1D100:38+5との対抗ダイス  1D100でどうぞ。


7920 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:44 ID:vlrtq5rw
【1D100:86】
7921 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:47 ID:pJPS3uek
【1D100:32】
7922 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:48 ID:lmDnU5YR
【1D100:81】
7923 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:50 ID:yI/NeTO2
【1D100:51】
勝ったな(慢心)
7924 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:51 ID:XNbTvSDy
【1D100:92】
7925 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:35:57 ID:30IZOQUJ
【1D100:95
7926 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:36:07 ID:ovVPWCCF
【1D100:93】
7927 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:36:07 ID:7loY/Qlo
【1D100:90】
7928 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:36:10 ID:PytaRTQr
【1D100:95
7929 : 名無しの工員さん(改) [] 2018/05/12(土) 20:36:12 ID:Dp1YorNk
【1D100:61】
7935 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:36:45 ID:Bgzd8kRg
今度は90台多すぎwww
7936 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:37:45 ID:KUNc9SvV
出目があらぶっておられる
7937 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:37:45 ID:30IZOQUJ
これをさっきの拾得物で欲しかったなw
7939 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:39:04 ID:yI/NeTO2
出目たっけえなw
7940 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:40:09 ID:pD7O/YKb
              _       ,‐ァ
(ヽ(\    。  ´ ̄      `ヽ、/ //7
>─√√V      \    r┬{ {/イ ̄``丶
   { { /´ /      ‘,⌒7 / /'´_ ̄`ヽ、        余裕ですね。いつぞやの歌う人形やら
'´ ̄”しУ  /       }\∨イ´   `ヽ  ‘,       なんやらに比べればお茶の子さいさいですよ。
    ア  /{   {     j  ヽ八     }   }
.   /  ./斗--ミ   /√`丶 }∧     /  /\
 /{   i{  |\ |i  / /    jリ ∧  /  /
<,/{   ハ_x伏tト   i{ ,ィf灯トx/イ  y'  /  /
'   :{  心、.ゝ弋シ\{ 乂ツ  }  /  /^\/
\,从 \ 込 `¨´   `¨´   ,ムイ  / ̄\}\
{{ ̄ \ \人   `__,   ///   /: : : : : }、
{{     ̄   ≧s。.,_   。s个ア/   /: : : : : ::j
ヘ      .:   {i:i:i//i:i:㌻   {   {``'弌弌´
⌒ヽ   /   ⌒Yi://>'     {   {   マム
  |∧  ′   レ''" ___ ∧  ∨   マム
  ∨ \{        |    |   、  `、   }i}i
  ∧  ‘,       `ヽ、/´   \  \ノ}i}i}
  ∧  ハ         ㍉  _ -へ  \ノリ
∨  ∧′}        _ -^'㍉㌧ニニニY\  \
. ∨  ∧ /\     /  。s≦ミh、ニニ}⌒''\
. ∨  ∧  ∧    xく 。s≦ニニニニニゞ====彡''
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、ルリちゃんはそそくさ端末の中を漁っていく。ふむふむ。どうやら
┃メンテナンス用の端末らしい。設備はまだ生きており、稼働状態らしい。
┃まぁ、普通はセーフ機能があるのでいきなり焼却されないだろう。

┃そして、彼女は端末内にメンテナンスハッチの解放コードを見つける。
┃どうやらお目当ての扉はこれらしい。


┃下1~10    幸運判定2回目   1D100で70以上を出してください。


7941 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:40:41 ID:pJPS3uek
【1D100:21】
7942 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:40:44 ID:ceJuelIC
【1D100:34】
7944 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:40:48 ID:WLwpx6k5
【1D100:64】
7945 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:40:50 ID:XNbTvSDy
【1D100:11】
7946 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:40:53 ID:30IZOQUJ
【1D100:92】
7947 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:00 ID:fYX2ZxdX
【1D100:97】
7948 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:05 ID:PytaRTQr
【1D100:9】
7949 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:08 ID:KUNc9SvV
【1D100:100
7950 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:30 ID:yI/NeTO2
【1D100:32】
7952 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:38 ID:7loY/Qlo
それ
【1D100:47】
7954 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:48 ID:KUNc9SvV
1の次に100が出るのか(困惑)
7955 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:41:56 ID:30IZOQUJ
おおやっと100が出た
7956 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:42:06 ID:7loY/Qlo
でよったw
7960 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:45:31 ID:pD7O/YKb
     /   \_  __
    ,    ,ィ㌻       ̄ ̄``丶、  / ̄ ̄\
   /   //             //       ヽ
   /   〃  /           /:i:i:′               【焼却プロセスの実行】
      :l/  / /      }  :| ゚。  {i:i:/          |
  |    /  | /      /   | }  Ⅵ            :|     ってコードがありますね旦那様。
  |    {  ム-ミ     /   /| /   ゙{          |
  |    |  / \   /``メ、|/    |            |     燃やしてもらいますか?
  |   从 -=f沁ヽ  /-=ミ、 \ | l .|    |       |
  |     :リ弋:ソ  ヽ′,ィ:(_沁、 リ lー|    .:   |
  |  |   {   ,    弋zソ  /  厂}|   ,'   :|   ,:
  |   |  圦.  `        /  / |:|   /   ,:   .′
. i|  :|  |  \ l`フ      7 /ー彡i   /   /  | l
 i|   |  |   ヘ`´    ,.。s彡ク/レ′/   /  /| l
...i|  |  |   | ー=ニ ̄ー=≦'/// /  ,   / | l
. i|  |  |   |  ノ//////////ア '´   /  , ' | l
..i|  :|  :、   ゝ/>-‐…¬ ¨ ̄   ,. '゙   /  //
. |   \   \ /        ー=彡   /   //
...|    \ ./  _,,....,,,_     __彡ヘ   //
 |     /  /     `ヽ、 ̄      ',  //
. |    /  /_   _,.。+'"⌒'ー=ニ  ̄ ̄ /
  |:   /  /    ̄      :.    ー=彡,







                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .       こらこらこらこら!
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   何だ君は、僕のことを廃棄物って言いたいのか!
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /     そんな危ないのさっさと停止させなさい!
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__                    はーい >
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃稼働状態だった炉を停止させる。これで一生がファイヤー一生にランク
┃アップすることはなくなってしまった。

┃メンテナンスハッチを開放させる。どこかで扉が開く音がした。

┃なんてゲームのアナウンスみたいな真似をしつつ、先程の場所へ戻る。
7961 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:47:30 ID:ovVPWCCF
???「これで私はファイアー散!」

って雪国で暴れた人がいってた。
7963 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:48:32 ID:LnT3/1j2
ファイヤーマリオでも火に炙られたら死ぬわw
7964 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:48:39 ID:KUNc9SvV
うおおおおおおおお! あっちいいいいいいいい!にならなくてよかったね一生君
7967 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:51:35 ID:pD7O/YKb
          ` 、______/   | |            /
            . :;|        / . . | |              /
           、|        _/ .    | |          /
             ||         |     | |            /
             ||_______________|     | |         /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |______/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |        |
          ,;三三三三三三三、    i i:         |
   : :     ;三三三三三三三三;_゙.   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、゙   : |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、゙ .  |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、゙ : |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃技術者なのか清掃員なのか知らんが、どうやらここは人の通る道らしい。
┃そして地下へ地下へ続く階段が……響くのは階段を降りる一生の足音だけ。

┃だいぶ深いところまで降りたところで最深部へとたどり着いた。

┃重厚な遮炎壁を開ける。強引にだけどね。そこは焼け落ちた廃棄品が
┃焼却塔の底に溜まっていた。
7971 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 20:58:00 ID:pD7O/YKb
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \      んー、何だこのわざとらしい箱はー?
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\









          ,,、r‐ー'" ̄  ̄`''ー-、、,,_
        /´     .....:::::::::::::::::)::::)                         ∧   ,、
       /    ......:::::::::::::::::::::::/:/                      ,,、-、、,,∨__ 〈. 〉   ∧   γヽ
       _/_._  ,_,::::::::::::::::::::::〃/;;;/________________ノ())  ()) ``'〈ー-、,〈ソ、,,,_,,ゝノ,
     /E;幵三幵三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//二二二ラ__())       ̄ヽヽ
     《E;幵三幵三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三//二二ニO)二二二__())     ) )
    / `"" 〃:::::::::::/;;;;;>==" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"´     / /
    /  。。())::::::::::::::(;;;;;(                               ヽ、__,,,,、、--ーー'''""ヽ、   _ノノ
    /  ())/⌒ヽ、:::::::ゝ;;;;ゝ、                                        ` ̄´
    ヽソノ /⌒ヽ二二ソ ̄ノ    *ギターに見える人は心が汚れてます
    `ー‐"     `ー-ー'"

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃煤まみれだが、お宝の匂いがする。一生は腰の深さまである燃えカスの
┃海を強引に突き進んでいく。燃え尽きたり、半ば形を保っていたり。

┃そのなかで一番目立つ黒い箱のようなものを回収した。黒いのはどうやら
┃高温で熱されたせいか、中身はなんなのかと階段まで戻り開けてみる。

┃……楽器だ。ヴァイオリン、というやつだろうか。
7972 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:58:46 ID:ceJuelIC
うん、ヴァイオリンだね
7973 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:59:11 ID:4MRKvK8F
さすが千年前技術
7974 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 20:59:23 ID:yI/NeTO2
だれが見てもヴァイオリン
7980 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:02:38 ID:pD7O/YKb
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \        うわぁ、楽器かよいらねぇ……
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      どうせなら核兵器でもくれよ。
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉







 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,         ちょっと、駄目ですよ旦那様。
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |      高そうですし、汚れたままの手で触るのは……
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生には音楽の心得はないが、とりあえず遺跡品だ。高く売れればいい
┃のだが……。ケースを閉じると、それ以外にめぼしいものはなさそうだ。

┃一生は焼却炉を出ると、そのまま外へと出ることにした。


┃*戦前のヴァイオリン を見つけました。
7983 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:04:10 ID:KUNc9SvV
教養が高い人に相談だ
7985 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:04:31 ID:lmIlrwki
銀ちゃんが居たっけ!(お嬢様)
7986 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:05:04 ID:LnT3/1j2
酒場の主とかは芸妓に強そうだけど
7987 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:06:04 ID:hQeciKJ1
酒呑童子もそういや稀覯品集めが趣味だったな
7988 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:06:32 ID:j33WpCCX
酒呑童子がヴァイオリン、多分鑑定できるだろうけど違和感すごいぞww
7989 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:06:35 ID:pD7O/YKb
         _, -‐ミ
         ‐-    \
       (●)   `ヽ  ヽ      んー、良いものかどうかはさておき。
      (⌒  (●)    }
       i  ̄ゝ__)     /      どうしようかな。あとは事務所かゴミ山ぐらいだけど。
       ヽ       ク
         }`'' -=<{_
      _∠ハ    / 彡 `\ 
    /⌒  V__/      >ミ
   / /       /          ヽ
    |  |                     |
    L |            ヘ    _|
    |¨|  \       / |_/ ̄ |
    | |   V           |       |
    | ノ|               ∠|  /   |








               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i     事務所なんて最初に荒されてそうですけどね。
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |               だよねぇ >
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、焼却施設でのお宝はこれぐらいだろう。あとは未探索の事務所か
┃ゴミ山で時間を潰すぐらいだが。正直、事務所はめぼしいのはない。

┃下2~6       1.ちょっと時間を潰してから帰るか。
┃            2.ゴミ山に再挑戦。

7990 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:07:09 ID:yI/NeTO2
7991 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:07:12 ID:lmIlrwki
2
7992 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:07:23 ID:vlrtq5rw
2
7993 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:07:27 ID:pJPS3uek

7994 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:07:34 ID:30IZOQUJ
1でいいかなさっさと銀ちゃんに次の仕事の話とヴァイオリンの相談したいし
7995 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:08:33 ID:lmDnU5YR
7997 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:09:21 ID:pD7O/YKb
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ      もう一回!
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ゴミ山。それは希望の眠るただのクソ。ヒュウガならチンピラもおまけで
┃ついてくる。

┃下1~15        1D100でどうぞ。

┃              1~80  :ゴミ
┃              90~99 :まぁまぁ
┃              100    :良いものだこれは……


7998 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:09:41 ID:XNbTvSDy
【1D100:56】
7999 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:09:50 ID:KUNc9SvV
まぁみとけって
【1D100:49】
8001 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:07 ID:Spy/vpNI
【1D100:24】
8002 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:11 ID:lmIlrwki
【1D100:23】
8003 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:13 ID:Bgzd8kRg
【1D100:100
8004 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:15 ID:j33WpCCX
こいよクリティカル!
【1D100:40】
8006 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:22 ID:pJPS3uek
【1D100:63】
8007 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:26 ID:LnT3/1j2
【1D100:66】
8009 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:36 ID:hQeciKJ1
【1D100:66】
8013 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:10:50 ID:lmDnU5YR
【1D100:59】
8014 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:11:01 ID:30IZOQUJ
【1D100:62】
8016 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:11:10 ID:9i7vPBoK
【1D100:53】
8017 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:11:14 ID:PytaRTQr
【1D100:52】
8020 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:11:42 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)こいつ、クソの中から希望を見つけやがった……まさか大英雄の系譜か……?
8021 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:11:46 ID:RqSwtr8Y
【1D100:53】
よいしょ
8022 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:11:48 ID:RP7Kupff
【1D100:73】
8023 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:12:16 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)範囲安価のとき、雑談は除外して計算してるから安心するアルネ
8024 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:12:27 ID:LnT3/1j2
ルリちゃんの身体もゴミ山クリで出したんだっけあれ
8025 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:13:03 ID:hQeciKJ1
ダイズの目も100オンリーで90代がないというダイズ神の匙加減が憎いwww
8026 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:14:13 ID:yI/NeTO2
おおー!
8027 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:14:54 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)ちょっとメモ帳漁るから待つヨロシ
8028 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:15:12 ID:lmDnU5YR
ルリちゃん人形の強化パーツでもないかな
8029 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:16:18 ID:KUNc9SvV
やりますねぇ
8030 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:19:28 ID:ceJuelIC
流石です!
8031 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:21:45 ID:4MRKvK8F
バイオリンの作者がちょっと気になるぞ、ストラディバリウスか、はたまたチンショーゲンか
8032 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:22:26 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)しょうがない、これでいこう
8033 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:24:37 ID:hQeciKJ1
何が出るかな
8034 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:25:47 ID:pD7O/YKb
               >─‐-= 、
              .> ´        `<
            /   __ノ   ー‐  ',
          /                  ',       廃棄品って、ホント何もないなぁ……
        ./      ,. -―     '―- 、  ヘ
        /      (●_ノ   ヽ●__)  ,      ってかリサイクルってなにしてんだろ……
        ,         /   、   、    i
       ',         {     人   }    }    あれかな、人の体を集めてソイバーにしてるとか……
        ゝ         ` ‐-‐'  `ー‐'     /、
        /\                ,ィ´ ̄}
          /   \  ー- __, z= '´  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : : {/////////////∧






               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:...
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ        あーもう僕も工場長になろうかなー! >
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  ii
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :ii         不労所得サイコー!もしくは玉の輿! >
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   ll
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   ii
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   ||    そんな騒いでると落ちますって……あ
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   ||
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   ii
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   ||
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !!
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃銀ちゃんあたりと結婚すれば玉の輿だろう。玉残しになるかもしれんが。

┃ゴミ山の上で叫んでいると、足場が崩れたのか。山の側面をゴロゴロ
┃転がり落ちていく一生。あーあー、言わんこっちゃない。

8035 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:27:58 ID:LnT3/1j2
ソイレントはやめろ
8036 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:28:48 ID:KUNc9SvV
stn先生すこ
8037 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:32:22 ID:pD7O/YKb
                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',     イテテテ……
                 i ゝ ̄ ''ー-                !
                  {   {__  ヽ  J           }     はしゃぎ過ぎて神様に怒られたか?
                     ',   マj  ̄ノ           /
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                               }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                             !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                             /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !
          _                   {     ヽ:::::::,.ィ´::::::::::::::::::|  |          |
         ,.ィ:::::::::>..               ! {     `フ´::::::::::::::::::::::::!  !          |
       /:::::::::::::::::::::::`''ー-- ==..,, _,.rー'| i {  {. i'::::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ| i  ! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|  |         |
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ.ゝ. ヽ.ノ::::::::::::::::::::::::::::!  !          |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まったく神様もいやなやつだ。くそっ、世界が嫌になっちゃうね。いつも
┃コスモスみたいに世界愛を謳ってる僕だけど、ドゥームスレイヤーにでも
┃転職しようかしら。

┃と。地面に転がった一生の頭にコツンと何かがぶつかる。山を崩したさい
┃に一緒に落っこちてきたものだろう。
8040 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:38:09 ID:pD7O/YKb
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',      なんこれ……
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l     とりあえず持ち帰るか。
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃細長い、デバイスというのだろうか。かなりガワが古くなっている。彫られ
┃た文字も既に読みづらい……空、と転という文字が辛うじて読める。

┃まぁいいか。とりあえず回収しておこう。部品剥ぎにでもすればいい。

┃ルリちゃんも容量を大きくしたいって言ってたしね。


┃*正体不明のデバイスを手に入れた。
8041 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:38:36 ID:30IZOQUJ
・・・えっ?
8042 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:39:03 ID:pJPS3uek
BBちゃんに見せたらいいのかな
8044 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:40:24 ID:LnT3/1j2
BBちゃん案件か
8045 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:40:30 ID:KUNc9SvV
なんじゃろ
8046 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:41:39 ID:pD7O/YKb
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ         騒ぎ過ぎちゃ駄目ですよ、旦那様。
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ        監視している人に見られてるんですから。
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /         
.  i   l!{ニ′/ /、_/
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{                       もう既に裸とチンコみられたんだぜ? >
...  i  ゝ/// Ⅵ
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃セックスだって見られた。ドラッグもね。ここまで深い仲はそうないだろう。

┃もうめぼしいものもないだろう。一生はゴミ山をあとにする。

┃時刻は……そろそろ夕方だろうか。日が傾き始めた。帰るとしよう。
┃無線で迎えに来てもらうようお願いする。今日の遺跡はここまでかな。
8047 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:42:36 ID:hQeciKJ1
大成功だったな(慢心
8053 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:45:48 ID:pD7O/YKb

                                           ______
                              \           ,__| |=i=i=i=i=|
     _i'vk_                        _i^i三i        rIi^i:::| |=i=i=i=i=|
      |ーi|:lll|l                     |三l三|       |iil :liii| |=i=i=i=i=|
      |iiiI|:lll||                     _|三l三|__     |iil :liii| |=i=i=i=i=|
     _|iiiI|:lll|l     。                 |三:|三::|::|__.    |iil :liii| |::,==、===.、
      | ̄| ̄ |:┐   |              |三:|三::|::l::_l__l__ :liii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl   li,     ,..、----:、   ,..、┴‐‐:、I:::| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl  _hi!. ┌: |=| ==== |i===i|| ==== | ̄| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|__
  _l~|  l  |ロl⌒l:::lー┴ェ|=| ==== |ー一!!I==== |iHi| |三l l三|:::|lHl二二l_,.-'⌒i:::
 r‐ェ l┌┬| ̄ ̄| ̄|.  r‐─゙rェ::| ==== |:l:l:l:l:l|| ==== |iHi| __,.-' ̄| ̄l┴‐‐┴┐ _r==k
_,ェ‐┐ r=r‐、 r‐‐r‐‐:|lllllllll:|::| ̄ ̄l_,i^lHl_:l:l|_へ^丶 r‐‐‐:ェ:::I|::| i i i i i i |/  /::::::::|
::┴─┐___ _l^i,__i__.三:|lllllllll:|::| コココ|ェェ|ェェ|「llllL |::| i三iiiiiil I::I|::| i i i .:r──┐::::::::|
= = =I|::l  |:.|::| lニlニニlii.コココ|ェェ|ェ┌─┬┐ <二二il二>__lr─┘   : |::::::::|
=.   |  l     ::|  | | llll    ココ|ェ   _|  |    lilー   |              | ::::::::











                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\      良い眺めだなぁ……
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃迎えに来るまで、一生は焼却炉の塔を登って一息ついていた。眺めがいい。
┃山の上のここからなら、ヒュウガが一望できる。あの港のついた奴がそうだ。

┃えーっと、あれが港湾部で、中央部。山側がスラムかな。こうしてみると
┃他の廃墟もあいまっていい感じの景色だ。カメラでも持ってくればよかっ
┃た。
8054 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:45:54 ID:RqSwtr8Y
空転デバイス
8055 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:45:56 ID:KUNc9SvV
クリティカルやったぜ!で監視の事すっかり忘れてたマン
8056 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:46:03 ID:Spy/vpNI
勝ったな! 運も実力のうちよ
8060 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:50:39 ID:pD7O/YKb
          . -=ミ、_,,...,,_,,.. ..,,__/⌒\
        /   //       \\    ,
       ,     {//         \〉          いい眺めですね。
       .′    /  / /   i|    ∨  ∧
       {     {  /_∠_/  _」L_\  ハ / ∧      昔とはだいぶ違いますけど……
      八    xヘ { 斗=ミ\(斗=ミ 〉/ ∨ / ∧
      ( \  { /^〉リ Vツ   Vツ )/|∧  ∨ / ∧
         ヽ.|  ⌒癶    '   癶{  \ \  :,            --=ミ
          ∧  }  〕ト `´ イ  }    \ \ ′       /.  ´ ̄`ヽヽ
          / }_//〉|≧ff爪{ハ。o≦\ー、 \ \      //   ((__ノノ
          / _\{ニマニYYニ>---/ ,ヘ、 \ ` ー=彡'´ー─…………‐-ミ
         ハ/  ヽハニニ寸i}アニ>'"  /: : : V⌒≧s。..,,_   ー-=ニ二 ̄\    ヽ
        {  }    { `ー┴xニア  }   {: : : : :} : : : : >⌒\     `ヽ ノヽ  /
        ∨ }/ ̄ヽ|     ∨ f^\ ハ:_:_:_人__:__:__/ __ \      ',/ /
       / ノ    ハ     / \ヽ/ Vム   ヽ   ( ̄γ⌒ヽ ̄_ヽ    }¨´
      /_ {     } ':,   ′  `ヽ、 ヾ:}リ   \  ゞ=-    ̄ ̄)   /
     {/i:i:i:i:i:i:{    リ  :,   {      >彡'   _\       /  /
     乂i:i:i:i:∧    ミx    j     /|i:i:/  /i:i:i:i:i:ア  γ´ ̄___,  ´
       `¨¨\'.  ノ) ∧      __ノ´ {∨ /i:i:i:i:i:/    {( ̄
          `¨´}i:〈  }     /,.。o≦ ゝイi:i:i:i:i:〈      \
            j}i:i:}三{    / /ニ二〈   トミ彡'
            {i:i:i:lニヘ、   {/ニ二三,  ∧
           />'ニ二三\/三三二ハ   |
           /´ /ニマニ二三三三二ニニニ}   .
          /´7ニムマニ二三三7二二ニ∧ _∧
          { ,イニニムマニ二三У二二ニニム  ハ
          /ニニニニムマニ二ア二二二二ニム_ノ∧
          ,ニニニニムマニニ二二二二ニニニム¨ 〉
          {ニニニニニムニニニニアニニニム/{
          {ニニニニニニムニニニ/ニニニニム  '.
          }ニニニニニニヘニニ7ニニニニニリ }
          '二ニ=====ニ二二\ニ'二二ニニニニリノ_ノ
          |::::::::::::::::::::::::::: | ̄ ̄ {::::::::::::::::::::::::::,
 .           |:::::::::::::::::::::::::: l.    '.::::::::::::::::::::::::::,
 .          |::::::::::::::::::::::::: '     ',:::::::::::::::::::::::::i
             |:::::::::::::::::: :: ,′     ',:::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::,′      ',:::::::::::::::: :::;
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃こっちの方が生きてるって感じがしませんか、旦那様?

┃そうだPDAにあるじゃん。と、PDAを取り出し、街並みを撮影してると
┃ルリちゃんもたまらず感想を一言。そっか、ルリちゃんは戦前生まれ?か。

┃適当な台詞を返しつつ、一生と妖精は迎えが来るまでの間、景色を楽しむ
┃のであった。


┃探索終了 リザルト……

┃      ・戦前のヴァイオリン
┃      ・装甲ユニット
┃      ・正体不明のデバイス
8061 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:52:04 ID:ovVPWCCF
戦前のヴァイオリン(1/255の確率で出会うスカヴェンジ遺跡で偶然ドロップされる)
8062 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:52:11 ID:pJPS3uek
ランク低いところにしては中々の戦果では?
8063 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:52:12 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)ちなみに事務所にはいると、焼却炉のシステムが壊れて中に人が居ても燃やしちゃうから入っちゃ駄目よ★
(´・ω・`)ってメッセがありました。
8064 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:52:52 ID:LnT3/1j2
そういや探索中もずっとデバイスにブツブツ話しかけてるドラッグキメたアホに見えてるのか・・・
8065 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:53:26 ID:30IZOQUJ
ああ他のチームが警告を残してくれてたのかなおガン無視で入ったもよう
8066 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:53:47 ID:hQeciKJ1
なにその悪意に満ちた仕掛けwwww
8067 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:54:42 ID:KUNc9SvV
あぶねぇwww
8068 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:55:04 ID:KLdRgRMl
ちょwww
8069 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:55:04 ID:RP7Kupff
やっぱりあったトラップw
しかも人為や第三者じゃないw
8070 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:56:11 ID:sghXZ0Ag
そのメッセ見てたら焼却炉行ってなかったかもだからラッキーだったね

>>8061
魔人マラソン…乱数調整…うう…手に入れた時の感動がっ…
8071 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:57:26 ID:ceJuelIC
散歩の後の軽い仕事の成果とは思えないよw
8072 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 21:58:13 ID:LnT3/1j2
人が居てもセーフティが働かないって意味か
人も可燃ゴミと判断してくるって事かどっちやったんや・・・
8073 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 21:58:38 ID:pD7O/YKb
ニニニニニニニニニニニlニニ二|ニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二二二二二二二ニニ
ヾ`ヾ.l  ̄lニニニl  ̄l  ̄l_lニ二二l.ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニl ̄ l  ̄l二二二二二二ニニ
  , ,. ';  lニニニl ―l― l_l二二二lニニニニニニニニニニニニニ|二ニニl ―l― l二二二二ニニニニ
   ., ;:.')lニニニl   l   l_l二二二|ニニニニニニ二ニニニニニニ|二二ニl   l   l二二ニニニニニニ
、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|: : !l : :|l  l  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|―|l: : || : :ll―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"










           ..。s≦ニヽ
           -=ニ=-=ニニニ=-_
.          ニニ=-/-=ニニニ=-_
          ニ=/,-=ニニニニニ=-_
       ニ/ /-=ニニニニ〃:::ヽ_            はい、次のかたどうぞー。
        =' /〃、ハニニニi{:::>く::-_
     〃~ヽ _-i{:/ヽノニニ=乂::::ノ=-_          あ。葉隠さんですか……おかえりなさいです。
...    i{   ;ニニ`¨´,ヘ´/\ーヘ-/ヽヘ
     八  /{/}ヽ/。s≦⌒^~~二二≧s。         遺跡はどうでした?
      ) ' ノイ´ニニ二二二二二二二二≧s。
      /ニニニニニニ=-jI斗rs::::::‐―‐‐ ..,,ニ≧s。
      /ニニ=-..。s≦::i::::::i! :::::::|::::::i!::::::::::.     〕iト-=)
 ..斗イニ=-ィi〔::::::i|::::|:::::|⌒ハ::::::::|⌒:ハ::::::::::      /
.(ニ=-ィi〔   i|:::::i|::::|::ィ斧ミ 从::::ィ斧ミⅣ:::::;      /
 \..     i|:::::i|:圦ゝヒり     ヒりノ/ :::/ ..斗イ
   〕iト . _八::从:::::\:.   ′  .:/:イ´
            \::\:::::.   O  イV::::.
          r‐八:::V イ7≧≦777∨::.
             〉ニハ:::V :{ニニニ]///{ ::::;
         _-=ニニノ::イ_i:{- 、 , /〈/〈_ノイ_
       /-=ニニニニニ|:{ \_/ /..-=ニ=-_
         -=ニニニニニ|:{..\/......-=ニ=-_
      〈-=ニニニニニ二|:{.....}X{.........-=ニ=八
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ヒュウガに戻り、組合へと帰ってきた。探索報告を済ませる。可能なら
┃レポートの提出もお願いされたが、努力義務だ。ルリちゃんに投げる。

┃取得物、装甲パーツとヴァイオリン。なんとも寂しい成果だ。

┃とはいえ、正体不明遺跡に行こうものなら歌姫やらなんやらが出張って
┃くるのは確実。もう一生の超常現象処理能力は一杯一杯だ。

┃周りには仕事終わりのスカベンジャーや、夜出発する連中がいる。
8080 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:05:12 ID:pD7O/YKb
                       /ニ=-    ̄ ̄    -=ニV    ヾ}
                         /´     ___      V   / ヽ
                     / _  -=ニ二二二二二ニ=-  _   .{ハ }      楽器ですか……すいません、特別心当たりは。
                      _ -ニ二二二二二ニ=---=ニ二二二ニ- _}/
              _  -ニニニニ=-  "~´/::',::::::::::::}::::::::::::``~、、二ニ- _     一応、商会本部でも買い取りはしてくれると思いますけど。
              ,,。s≦二ニ=-  "~´/::::i::{ ::::::::{ V:',、 ::::::}:::::::::::: ∧:::∧``~、、ニ- _
              ``~、、       /:::::::|/V :::::{斗匕\::}::::}:::::::、:::| ::::∧    `"'' -=≧s。,,
                 ``~、、 i::/:::::|⌒V::::{ ,ィf示¨ア}::/:::::::: }::|:::::::::::\     ニ=-   "~´
                       |:|{:::: 代ぇ`¨  Vソ /イ::::::::::::}::|:::::::::V}``
                       |:|{::::::∧ゞ,     ::::::/ / :::::::::/}/::::}:::::}リ
                    ゙{ V:{::::{:::  ___   u /___::/:::::::ノ}/
                      ゙{ヾ{\ _   ∠ }-}二二≧、
                          /ヽ::/___ヽ≦/:::}-}二ニニ〈
                           〈>/:::ヘ―‐} /:: /'-V__jI斗-- 、、
                       /ニ|:::::: ヘ二}.|:::::{二ニニニニニ-ヽ
                         /-ニ| :::::::: } _V::{二二ニニニニニ∧
                        ,,。s≦ニ,イ:::::::: //,-- \二二二ニニニ∧二|
                  /ニ>/" ヾ:/、/: : : :V二二二二二ニ∧-|
                    /-/´: / {  /| : :X: : : : :.V二二二二二ニ∧|
                /-/: : :.{ { / |: :X : : : : : V二二二二二ニ∧








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l        買い叩かれたりしない?
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l                  相場がない商品は、個人の感性云々ですよ >
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ         だよねぇ!
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃金に執着はしないが金を捨てるほど世捨て人ではない。

┃まぁ、ヴァイオリンは誰かに聴くか。それか、僕が演奏するか。セックス
┃する前に演奏してやればリラックスできるかもしれないしね!

┃報告を済ませ、とりあえずトレーラーへと戻ることにした。
8081 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:05:47 ID:sghXZ0Ag
商会だけにはいかんぞw
8082 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:06:23 ID:zCjn4Hi/
まずセンスあるの、君?w
8083 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:06:40 ID:pJPS3uek
演奏できるの?
8084 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:07:23 ID:XNbTvSDy
壊しそうだからやめなさい(真顔)
8089 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:11:08 ID:pD7O/YKb
                              __r─┐
                        _r |ニニニ==ー-廴____,,ノ
                    _ -=ニ」 |ニニニニニ<_ -=二ニニ┐
                    _ -=ニニニニ」 |ニニニニニニニニニニニニニニニ|
             _ -=ニニニニニニニニ」 |ニニニニア~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ‐-=ニ _
.          _ -=ニニニニニニニ=‐T~   | ̄ ̄ ′                     ``~、、
       _ -=ニニニニニニ=‐T~   |   i|__j . . . . . . . . .                   `丶、
.   _ -=ニニニニニ=‐T~   |   i|   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . .       r―――――――\
   |ニニニニ=‐T~   |   i|   i|   i|:::::::::::|. . . r=¬t. . . . . . . .   └───────‐_\_
   |=-T~   |   i|   i|   i|   i|:::::::::::|. . . |ニ=-┘. . . . . . . . .  °       °°°   \
   |  i|   i|   i|   iL -= ¨ ̄ j|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . r―┬ 、 寸ニニニニニニニニニニニニニニニマ
   |  i|_。r¬____-= ~   r=¬    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . |r―┐_ヘ V       _________________
 _。r≦ニ=-‐ |    |     |ニヨ|    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|___∧. V         _____________〉
  ̄ TT......「| |    |     ~ ̄   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|_____i}  \_________∧
.    |_|..... |i| |    |               i|~~~~ |. . . . . . . . . . . . ..└─ヘ__i| . / . .
.    |...............|    |               i|...........|. . . r―┐. . . . . . . . . \、┐. .| . . . . . . . . .
.    |...............|    |  r―――――┘.........|. . . |. . . |. . . . . . . . . . . . ⌒  |. . . . . . . . . . . . . . . . .
.    ` <.......______|  |ニニニニニニニニニニニニ| . . . 、_i. . . . . . . . . . . .i77i. .リ. . .ー=ミ廴_. . . . . . . . . .
        ̄/___/>__jニニ/⌒ヽV⌒ヽ..../⌒. . . .___. . . . . . . .[]. . . . .|'/リ./        ⌒ニ=-―. . .
       く___//'      i:i:i○:i:|i:i:i:i:i:i:}.八_ノ. . . . ⌒~ー=-. . ._____{. . . . . . . .           . . .
          ̄       、i:i:i:i:iノ:i:○i:/. . . .__      . . . . . . . . . . 〉. .___ . . . . . . .
                   ̄ 、i:i:i:i:/i:廴ノ. . . . ー=ミ、_  ー=ニニニム//i:i:i:i:i:i:i\. . . . . . . . . . . . .
                        ̄      ` ー=ニ⌒  __)=-     //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ. . . . . . . . . . .
                               ⌒ニ=- _. . . . . ..|/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ. . . . . . . r―
                                            ̄ ̄ |/|i:i:i:i/⌒ヽi:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           ~|i:i:i:i廴_ノ:i:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八. . . . . . . . .
                                              \i:i:i:i:i:i:i/   ̄ ̄ ̄ ̄
                                                ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃トレーラーに戻ってきた。弾は一発も撃たなかったので、支出はゼロだ。
┃収入は僕の頑張り次第。荷解きを済ませると日が落ち、夜となった。

┃となるとこれから夜行動である。バトルジャケットだけになり、拳銃を携帯する。


┃下2~6     1.探索にでも行こうかな。
┃          2.自由行動

8090 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:11:49 ID:LnT3/1j2
2おまえげんきやなw
8091 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:11:50 ID:sghXZ0Ag
8092 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:12:12 ID:30IZOQUJ
2
 銀ちゃんに連絡とってみる
8093 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:12:18 ID:KLdRgRMl
2
8094 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:12:35 ID:hQeciKJ1
2
8095 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:12:42 ID:PytaRTQr
2
8101 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:16:05 ID:pD7O/YKb
    . -─-<⌒'く            \〉,    ‘,
   /   /⌒V//ハ            \    ,
      /    }///,}           \   :、   |
 /    {    }///リ   {         }    V/ |
 |      |    ノ//'/     i{ {      _」⊥_ }ハ}   |      特に異常はありませんか、私?
 |      |    |=彡   ノ从T¬ー   厶=ミノ j  |
 |      |    | _ / _x垳元x\ノノ _)リ小j    |
  .    |    |Ⅵ< {{   弋_ノソ      ゞ' }      |
  .    |    | 乂__乂   `¨´     ,  从   |
   .   |    |  \| \       、ァ / | |   |
   |    |  / :|   _|  `  .      .   | |   |
   |    | /  :|  __|≧s。.,____¨ニ=--イ- ミ, | |   |
   |    |,/   | /:/ニニニニニニニニ∨ヘ廴_ 寸
   |    /   j{i:i.イニニニニ匕)ニノニハ  (∧   |
   |   ,/     /`'<ニニニニニニ乂ニ}  〈‘∧   |
   |  /    /         \ニニニニ∧〈.  〈‘∧   |
   | ,/    /         \ ̄ ̄\ ∧  ノ\》\ |
   |/    {          \   〈\〉〈  }《  }i
  /       {          }     \  \∧i∨|
. /     ∧          } i     }  }  }i}}i |







        _,,、r=ニ'"r、 ̄``ヽ、
      r-y' ,{-^--'二´`'´<__、 ヽ、
    ∧)、 /´     、``ー∠、ヾ ヽ         軍人が彷徨いてた以外は、なにも。
    ノ__<'´ `ー 、  _ \ <´_ i i.  }
    ´ 7 \、_  \ ヽ、_ヽ、`` i i i i         まぁ、【アレ】関係で監視してたのでしょうけど。
    '´ i 、 ヽ、ヾ^フ>ァ、ヾ、ー-  i i 、ヽ
     リト、 ヾ ト-ゞ"´ Y Y^}i i ヾ i ヽ
     ´!、{ ヽヽノ     >Y,}i   ハト、 }
       ` \`ヽt  ,ィ{ Y^} 从、{ ' レ
        __,,ノ'ノ Y´yY Y,} リ-v'`ヽ
   r77-、  /// /{ Y^,ハY,}´-'ノ __ 人
  /'r''ュ=}}  '´リヾ{Tレ/r'``~>'´´ `、 `
  { //; ゚。゚ヾi   .〉 r'レノ,7t  i     i
  .i.{ { ; 。 ;ノノ r-' /_ii'  〉 /     .i
  ';`ー=y'´ 〈 r':::::::::<~´ ,/ ;;     ;i
   ';  //   ノi::::::::::::( / ;; ;; ;     i
   〉彡'ヽ> /〉::::::::::::ヽ、 ;; ;; ; ; ;; ;;ノ
   〆、 {ソ`y-ッ'::::::::::::::_ノ`ヽ、_∠_,ィ'
     'y彡 ' i::::::::::::::::::`ー、  |    .|
     (=、  /:::::::::::::::::::::::<--Tー'T´
      _.フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::{ i   ト、ノ
      ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら軍人さんが周りをうろうろしていたらしい。なるほど、僕がでかけ
┃てたからか。まぁ、中には入らなかったので良しとしよう。


┃下3      なにをしますか?

8102 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:16:34 ID:zCjn4Hi/
楽器テスト
8103 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:16:41 ID:lmIlrwki
酒場に酒呑童子に会いに行く
8104 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:16:46 ID:30IZOQUJ
銀ちゃんに連絡をとる
8111 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:22:30 ID:pD7O/YKb
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             / 、_ノ      ヽ _\
            /   _       _ .',     さて、次の仕事の下準備も兼ねて……っと
              ,'   イ(::::`     イ(::::` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l      銀ちゃんのプライベートアドレス、どこやったっけ?
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |








                 . -─-ミ  . -──-ミ   . -ミ
               /    /ア´       `'くヽ    `ヽ、      前と打って変わって、一気に精力的ですね
              /     /i:i/       \  ヽハ     \
            .        {i:Y  /  /    }、  Yi} \    \
         .  ´       /Ⅵ  ム-ミ   -‐ノ-\ リr‐‐、\    \          馬鹿やるための帳尻合わせだよ >
       .  ´        / /ト/_,ィ=ミ\  ,ィ=ミ__Y7 /\ \\    ヽ
    .  '´         / /  弋:, 弋ツ   \弋ツ ノノヘ   }  \    ,
_,、-' ´         .  ´ /    ,八    ,    八 ⌒ }   ′: : :.ヽ     ′
          ,. ´  /   /)   ゝ   ー        {  { : : ::∧    ,
       ,.  '´  、丶`    //‐、__   「〕ト .. ィi〔     ∧___\、 : /: : ,     ′
   _  '´  、丶`      { / /,.ィ__ノヒマi:∨i:i:乂,ィ< ̄`ヽ  〈\: : : : :,    ,
  ̄   、丶`         \  \{{i:i:i:i:≧=|||=≦i://  `ヽヘ`ー──〉、: : : :.   ′
  、丶`            / ヘ   }乂i:i:i:i:i:i:|||i:i:i:i:ソ    ||∧    〈∧: : : .  \'.
¨´              /'´/ \  / /`Yi:i:i:/ ̄ |\    |||,.イー─‐Ⅵ: : : :. \  \
              /  /   \〉/  ∨/  ____   |||  }    ∨: : : ::.  \  \
            /___ ∧    /   ∨  乂_ソ  ノリ/{     }\: : :.    \  \
           /´i:i:iア/  `ー‐/ {      / |||   //≧s。     ji:i:i:}: : ::.   | \  \
            ̄¨/      イ       ,. :  |ハ  // ハi:i:〕ト _/i:i:i:i}: : : :.  |   \
             {     /⌒\    /    {ゞ=彡ノ ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア: : : : :. │
             \   イi:i:i:i:i:i:>s。      ゞ=彡 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ : : : : : :. |
               `´ ∨i:i:i:i:i:i:/二二≧========≦fi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/: : : : : : : : : :\
                 ∨i:i:i:i:/ニニニニニニニニニニニニニ∨i:i:i:i:i:i:i:>イ: : : : : : : : : : : : : :\

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バランスはとらなきゃいけない。クソくだらない一生と、仕事をしっかり
┃こなす一生。両者が合わさり最強に見える。

┃一生はメモから銀ちゃんのプライベートアドレスを打ち込む。そして
┃メッセージを考えるが……どんな感じで贈ろうかな。みんなに考えて
┃もらうとしよう。
8114 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:24:17 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)というわけで、22:35分ぐらいまでに、銀ちゃんへのメール本文の内容を考えよう!

(´・ω・`)クソ真面目でも言いし、ナンパしてもいいぞ。

(´・ω・`)なんでこんなことするかというと、私がお腹空いたからだ。
8115 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:24:47 ID:30IZOQUJ
英雄殿英雄殿はいらっしゃるか!?
8116 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:24:47 ID:lmIlrwki
くってらー
8117 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:25:04 ID:lmDnU5YR
戦前のヴァイオリンを拾ったけど、銀ちゃん欲しい?
8118 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:26:26 ID:XNbTvSDy
戦前のヴァイオリン拾ったんだけど、銀ちゃん弾けるかな?弾けるなら聴いてみたいな。
興味ないなら売れそうな場所を教えてもらいたいんだけど大丈夫?
8119 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:27:14 ID:j33WpCCX
「子供扱いは納得いかぬ、大人のジェントルマンなデートプランを披露してしんぜよう」
8120 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:27:26 ID:hQeciKJ1
仕事で面白い物を手に入れたので見せたい。次の仕事の打ち合わせも兼ねて一度会えないかな?
8121 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:30:10 ID:RqSwtr8Y
銀ちゃん銀ちゃん!
楽器拾ったから、君の曲か弾くの得意な人教えて!
一緒に聴こう?
8122 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:31:30 ID:LnT3/1j2
銀ちゃんこの間はごめんね
シノアちゃんとは違って僕は見た目も中身も成長する男だからね
先日の無様な僕はもういないから
一つ仕事をして出来る男ってのを証明しようと思うんだ
近く都合つく時間はあるかな?
ぐらいで
8123 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:33:31 ID:pJPS3uek
やー銀ちゃんとりあえずアドレスもらったのでメールさせてもらいました!
実は今日遺跡に行ってバイオリン拾ったんだけど売れそうなところとかしらない?
あと銀ちゃんの依頼の打ち合わせをしたいので一度会いたいです!
8124 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:33:40 ID:6kvgUCVg
さっきPDAで街並みを撮影してたから、ヴァイオリンを撮影して、画像を添付できたりしないかな
8125 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:35:53 ID:pD7O/YKb
(´・ω・`)ご飯食べながら再開

(´・ω・`)下3でどうぞ
8126 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:37:35 ID:Spy/vpNI
真面目にバイオリンのことを相談 高そうか聞いてみる
8127 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:38:08 ID:pJPS3uek
うん?いま入力するのか?
やー銀ちゃんとりあえずアドレスもらったのでメールさせてもらいました!
実は今日遺跡に行ってバイオリン拾ったんだけど売れそうなところとかしらない?
あと銀ちゃんの依頼の打ち合わせをしたいので一度会いたいです!
8128 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:38:19 ID:LnT3/1j2
銀ちゃんこの間はごめんね
シノアちゃんとは違って僕は見た目も中身も成長する男だからね
先日の無様な僕はもういないから
一つ仕事をして出来る男ってのを証明しようと思うんだ
近く都合つく時間はあるかな?
8133 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:47:07 ID:pD7O/YKb
宛先:銀ちゃん
本文:銀ちゃんこの間はごめんね
シノアちゃんとは違って僕は見た目も中身も成長する男だからね
先日の無様な僕はもういないから
一つ仕事をして出来る男ってのを証明しようと思うんだ
近く都合つく時間はあるかな?







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ        よし、これでOK!
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l        完璧すぎて怖いな僕
      / ..|       t''tzj´  ィセツ ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |









      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ      どこがですか……?
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′    なんか三下っぽい文面になってますけど。
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は自信満々だ。シノアの事を対比に出してるあたり、この前のことを
┃だいぶ根に持ってる感じが丸見えだ。確かにめちゃくちゃ思ってるけど。

┃ルリちゃんは呆れた顔をしている。精神年齢低い系男子である一生だから
┃こうなることは予想していた。

8134 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:48:04 ID:30IZOQUJ
これはお姉ちゃん銀ちゃんがまた世話焼きに来そうだw
8135 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:48:16 ID:KUNc9SvV
これは会ったら弄られますね(確信)
8136 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:49:18 ID:pD7O/YKb
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.     はい送信
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  {   "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '                           あ、コラ! >
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃手直しされる前に一生は即座に送信ボタンを押した。こういうときは
┃手が早いのも一生の特徴だ。

┃あーあー、もう、本当に女性の心が分からないんですから旦那様は。

┃ルリちゃんが苦い顔をしている。
8140 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 22:53:48 ID:pD7O/YKb
.    ∧∨========ハk/キ≦/ヘ∨./r' ゚ソ__ハ∨///_八厶斗==ニ ( ヽ}三三三三三二ニ≡≡==
三三三ム∨三三三三三三 }ii{ >}´|l|lll|三.∧'.{{ 乂 __  ト }}イ { `ゞii厶斗==ニ二} i|片=≦   -==≡≡;;;;}{
====! 斗 = = ===斗セ≧.!.!l |==ゝ.ゞミノ}八/.イ}=z:|   }  | : : |   ||    .|:|     || }{ .ji_i:! _ ハ
.      |否!   __   |iiii{{否}}{l{lll{    |iii|>=彡く:!:::::|   |  | : : |   || _ .|:|    ii ハ∨::∨-从 } {:::::|
.      |iiiii|   |{゚ω゚}|   !iiiiiゝ.イ |l|lll|     |iii|{{__}}、@ }}::::::!   !  ! : : !   !! |:::::::||:|__(_)_}::::::} |::::}(__)__j
.      |iiiii|     ̄ ̄   .!iiiii!  .|l|lll|     |iiお    ̄!:|:::: |   |  | : : |   |||:::::||:|三二ニ≡≡≡≡≡≡===
三三三三|iiiii|三三三三三_.」iiiiiL三 |l|lll|三三@Y⌒i トvえ| !:::: !   !  ! : : !   }! |:::::::||:|  .Y .ハ.⌒ヽ     ||
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r――――ziii+.|{.|l|lll|   @ゞ=彡咲咲 |::::::!  __|  | : : |◎ ||+≦」:!  !  }  }}== 从 /∧
 |{ |{ |{ .!iiiii! |{ r=ァ====≦_ .!..|l|__!__ |_____|艸艸艸!: : | ./ハ _: ::!__  ||    !!  ゝ=彡 乂_Y ハi i ii|
 ̄ ̄ ̄`ヽ三三  Ⅹ t=ァ//ゝ=彡 . |l{::`.< `ー-'´|____|Li::::::| {_彡' |  | / .ハ/⌒ヽ.  || }-=ニ二三_=ゝイi i i j
====彡'____   ̄ Ⅹ   .Ⅶ  .|l|l>  `.<   _乂ノ ̄  > {zzz}ム//{   ':!  ||////   ||//, ̄三二ニ==-
|| /イ ((___))         ̄  .L!ll!::::::::> .`.<`ヽ__}{__`ヽ     ゞイ八 彡'<.!!///!   .||///⌒ヽ
>―<  ∨/         Y´ ̄ ̄`Y!:::::::::::::::::::>  `. <     弋__ノ        ` <.... ||/i{   ,i≦
ミ===彡  ./∧        乂__.ノ.!::::::::::::::::::::::::::::::>  .` .<   _}{_             ` <ム ,.イ/  {
 ∨/   . ̄ ̄         ゞ===彡 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>   ` <                 ≧彡'=台
 /∧               Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::>   .` <
.. ̄ ̄               ト`ー===彡' }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    ` <
                   >== ==≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                 ≦三ノz_____zム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>     ` <
                      }} ||{{::>====ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` .<
                      || |イ         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>      ` <
                     ムソi> .         , イ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                    //ノ`<i i i ≧==≦ i iソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>       ` <
                   `≦    ヾミー=二二=彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        ` <
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃時を同じくして。

┃銀ちゃんこと水銀燈は、クラスメイトのホームパーティに誘われ、港湾
┃施設の奥にあるとある邸宅にお邪魔しているところだった。

┃銀ちゃんもいつもの学生服ではなく、私服だ。周りには同じ年頃の男女
┃がコップやらグラス片手に楽しそうに話しをしていた。
8141 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:54:25 ID:XNbTvSDy
おお?
8142 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 22:59:21 ID:hQeciKJ1
上流階級だなぁ
8143 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:01:46 ID:pD7O/YKb
           . . . : : : : : : : : : : . . .              /i:i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
         . : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、         ,:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:∧
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶 : :\     /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦi:i:i:i:i:i:∧
        .: : :/: : : : : ;、: : : : : : : : : :、: : : : ヽ : : :.    /:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:, /i:i:i/  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:
.      /: : :/: :/ : : / ∨ : : l、: : : : : ' : : : : : ' : : : ,   .l:i:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i:i://:i/    \:i:i:i:〈≧s。}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     でさ、でさぁ!
     /: : :/: : {: : :/   ∨ : | \ : : : : ' : : : : : ' : : :'   l:i:i:i/i:i:i:i:/i:i:i:i∠ ノイ ` ー‐ --  \i:i:)三ニ厂{二三〉
.   .: : : / : :/|: :/    V: |  ヽ: : : : ' : : : : :| : : :|  |i:i:i{i:i:i:i/:>"             }:i:i:i:i「i:_⌒ ''<ニ〉   タッ君がそんなこと言ってね!
   : : : :l : :厶L:{、    } :厂 ̄`∨: : :i : : : : |: : : |  li:i:i|i:i:i/´           ____     |i:i:i:i:l´ `V:i:i:i:i:i|
    |: : : l: :/ x≠ミ   /´ィf芹ミx Ⅷ: :| : : : :八 : :  Ⅷ|:i:ハ ,.二..、     斗=-―-=ミv' |i:i:i:i:|‐ 、 }i:i:i:i:i:i|
    |: : : {:∧《 んハ       ん::ハ  Ⅷ:.| : : :/、: : ′  Ⅶ:il v"^⌒^                |i:i:i:i:| ノ ,i:i:i:i:i:i:|
.   ,: : : : : :圦乂リ       ゞ- ''   '|: : | : :/ ! : :′   Vi:! '                     |i:i:i:i:|_ イi:i:i:i:i:i:i:|
    ': : : : : :|! ー '        ̄   |: : | :/ ノ } :/     ゝ{ i    丶            ,|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
    ' : : : : |l    丶        l|: : :/- イ ´        八    r‐,―. .、      / !i:i:从i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.     、 : : :圦   マ  ̄ フ      从 /: : :/             |i丶   V: : : : :)       ィ ,i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      \: l  丶  ー‐ '     / : 厶 : /            Ⅷ:| 丶  ー‐´    <  /i:i/__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
       \   `  __   < / : /  ゝ{               Ⅵ!    --  <     /i:i/:::::::::::<i:i:i:i:i:i:i:i:∧
                  |     ,厶 ' {                  ヽ      xヘ     /i:i/::::::::::::::::::::::::::<i:i:i:∧
                  }   ′   乂 _              _ 。s≦:/ }  x //::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..i:,
            x≦了´ ′       ////>‐‐   、     ,イ「:::::::::::::::::∧ _ / 〃:::::::::::::::::::::::::::::::::> :::::x‐‐、:,
      /´ V///_     __  -- />       ヽ   /::|.|:::::::::::::::::{ (_)  /::::::::::::::::::::::::::::> ::::::::::/::::::: |:i:i:,
       /   V/  `  '´    。s≦   /      ', ./::: |.|:::::::::::::::::|´  ̄ У::::::::::::::::::::> ::::::::::::: /::::::::::::::}:i:i:i:,







                   _....-‐,__、‐-...._
                  ,::::´:::::::〔{回}〕:::::::::::`::、
               /:::::::::::::::::::`__´_::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::, -、ァ'´`´`´`´``、‐-、::::〉     もーそんなこと言っちゃって。
              /:::::/ー'´| |   } } |  〉 `´メ:::〉
            __ |/__ { { | {   } | l  |  __メ::} .__    銀ちゃん笑わせても何も出ないわよぉ?
           {{_≫≪_}} |_⊥-十  |-テ十‐⊥{{_≫≪_}}
            ii.´》《`ii i´x==xヽ、 /〃x==x| ii´ 》《` ii
            !!〃||V、  、 :::::::::::    ::::::::::: /.ノ ̄|||V/、
            〃..|| 、.\ ゝ_   _'_  ∠イ   | .〉ヽ  ヽ
           〃  .|| ヽ `ヽ‐  乂_ノ  /   /  \\ \
          〃 / / ||  ヽ  〉 > .. <|/  /> ._.\\ .\
         〃 / / 〃/ ̄ヽ  ヽ{{_≫≪_}}  ./:::::::::::::::ヽ ヽ `、 \
         || / / ノ/::::::::::::::::〉  〉::::〃|| i   /:::::::::::::::::::::\ }} || \\
       / / / /::::::::::::::::::::::〉  r y_^ヽ | ./ヽ:::::::::::::::::::::::::\  \.\\
     /  / /./:::::::::::::::::::::::::/ }.〈.´{__`__〉{ .i  ヽ::_:::::::::::::::::::::::::〉   〉 \\
    /  ./ //{::::::::::::::::::::::、‐、´{ ̄ `(,‐-- .|、ヽ`-‐~/:::::::::::::::::::::/    ヽ .\\
   /   // / ゝ:::::::::::::::::::::〉-`}- ' 〉!ヽ) 」く}::\ー'i:::::::::::::_:::::/ __ .ヽ   .ヽ、 ヽ〈 、
  /   // ./   _. \:::_::::::::::{ | |、-/ V `ゝ (ヽ ヽ:::::::`::ー-、{{_≫≪_}} }、 、.ヽ、 ヽ \
 / / // ./  {{_≫≪_}}:::::::::`/´\   `.ゝ \V::::_::::.-::〉〃ノ  }、 |.ヽ ヽハ } }  ヽ
././.{ / { {    〃||〉::::::::::::::::/ {  ヽ  ,、ノ  /|´ //:/〃i´  | | ヽ 〉〉 / /   ||
{ { | / | | |  |〃 ||::::::::::::::::/ .ノ \ ) ゝ ー' .丿/ ./:/〃::::} ||..|| .| ||. }.} /ノ    /
|.| |/  | | |  |  ヽ::::::::、‐-'´    〉  .X ̄⊂ '  .}:::|::::::::::::!ノ|:| i | /. |.|/
ヽ |  | || | .| |  〉:::::└、 ヽ_ , =' |  〈  / ] / ̄::::|::::::// ||〃   〃
     ヽ 、ヽ` ヽ |  {.i::::::::::::::} ヽ  !/ ))//、/:::::::::::::|`..‐、'  /   /
      ヽ   `ヽ.|.|::::::::::::::|  )-‐,ゝ'::`::':::::::::|:::::::::::::::|:::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃周りではウェイターたちが給仕している。中には酒も混じっていた。だが
┃それを咎めるような人はいないだろう。誰に迷惑をかけているわけでは
┃ないのだから。

┃まぁ、年頃の学生たちなら何もおかしいわけではない。生まれと品性は
┃かならずも合致しない。そもそも飲酒法なぞない。

┃銀ちゃんの周りにクラスメイトたちが集まっている。どうやら楽しく談笑中
┃らしい。
8144 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:02:06 ID:RqSwtr8Y
スコーンにクロテッドクリームマシマシで
8145 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:04:53 ID:yI/NeTO2
銀ちゃん人気者だろうなあ
8146 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:09:32 ID:hQeciKJ1
クラッカーにチーズとキャビアのっけたカナッペで
8147 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:09:54 ID:pD7O/YKb
      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ     最近、あんまり面白いことないからなー。
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l      物騒なことは多いけどね。アレとか。
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)     なんか楽しい施設とかできたらいいけど。
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







                ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....ヽ  \
              /::::::::::_:::::::_:::::::::、::::::::::::::::::::::::::::ヽ 丶
             /::::::::::::-          ̄ `-::::::::::::::ヽ ヽ     そうねー、また皆でキョウトに行ってみたいわー……
             (i::::::::/              、  \:::::::::! l
.            (l:::::/       l     l    ヽヽ   i::::::::i  |     無重力空間とかVRエリアも凄い楽しかったもんねぇ
.            .(l:::/   l l    .l.l  | l |   |  l ヽ.  !::::::l. .|
.           / .l/.    l lヽ     l l  | l l   |  l|   、l::::::l  .l
.           l::l l     | l .lヽ.   l .l.  l_|_| _|__ l|   i ll .llヽヽl
.            |::|,!.    l .l_l ィヽ l .l / .V   l  ll    / ll .ll ll∥l
.三三三三三三ヾ. l_l 丶   ̄l レ   ヽl .l/ ミ、、,,,,,ィ. ll  /  ll__ll.|||| .l         .  〃,三三
.  三三三三三三ゞ   丶   ゙ミミ三、       .| /l ./、、 ̄ ゙ ゙ l       ./三三三三.〃
   彳三三三三三三\ ヽ ヽ       ::::::::  |///////. l l  l    _/三三三三三.〃,
   ィ三三三三三三三 ヽ| \ ヽ :::::  `_ _   _// ∥∥ l  l l   l_/三三三三三三三三〃,
    ミ三三三三三三三 |  ヽ!ヽ   ヽ、__ノ /     ∥  l_   l三三三三三三三三三三.〃,
      ミ三三三三三三| l i l   _ ヽ _ _  イ_ - _  / l/: : : : -、 l三三三三三三三三三〃,
..       ミ三三三三三| l .i レ /: : : : : :イ l (   -l  l l: : : : : : : :\ 三三三三三三三三〃,
         ミ三三三三| l i l/: : : : : : : l-.t-` --'、,-  l: : : : : : : : : : >三三三三三三三〃,
      ==三三三三三!!|  l\ヽ: : : :/) _| iー'=`-'^―` l: : : : : : : : : : :ヽ三三三三三〃,
          =三三三.!!|  l: ::ヽl: : /) くー、-,= l l l  ヽ: : : : : : : : : : l三三三.三〃,
   _(ヽ-――-- ヽ三 !!||  l: : : : :/)  __ヽ l lーl=l/l /: : : : : : : : : :/三三三三三三=ゞ
.   (  l~ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙  l.ノ三;;||  l: :/: ::l) くー-`--'| =- / l: : : : : : : : /::::::::::::::::) ̄ ̄
   (` ̄|       l レ三,l   ': : : l)  丶l l   l// _l /ー=-ー=イ_/ ̄ ̄ l
   _> ' ,ヽ      /    ,,l ./: : : : :l__ヽ ヽ .// / }/: : : : : : : :/    ヽ.  l
  ヽヽ/ !`―――'__  _!:::::::i: : : : : : : : : :l::l {  V l/: : :{: : : : : : : :/  / lヽ l  l
   l  ̄,  < ヽ_,  i  ! : : : :l: : : : : : : : : :l::ヽ   /: : : :l: : : : : : ://  / ! l l  l
   `-!'= `-,、フ  iヽ |: : : : : :ヽ: : : : : : : : : l:::` /: : : : :: : : : :/ /  / /  l l  l
      !-' ノ ノ  |: : : : :/ {: : : : : : : : : :l::::|/: : : : : : : : : :l /  / /  .l l  l
       ~\{ー- _ l: : : :/  .l: : : : : : : : : : l:::::l: : : : : : : : : //.  / /   l l  l
         \: : : : : : ::/   .|: : : : :: : : : : :ヽノ: : : : : : : : / l  /  l    l l /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃銀ちゃんは学生だ。というか、その以前に女性だし身を切り売りする
┃必要がないのだが。こればっかりは生まれに左右されるからしようがない。

┃一生が見たら少し、変な気分になるに違いないな。

┃と、銀ちゃんがクラスメイトの男子たちと話してるとメールが届いたのか。
┃通知には知らないアドレスが……一体誰だろうか?
8148 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:11:24 ID:KUNc9SvV
さてどうなるか
8149 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:12:05 ID:yI/NeTO2
無重力空間とかたのしそう
8150 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:14:44 ID:pD7O/YKb
              /:::::::::::::弋辷シ::::::::::::::::::\
             /::::_ -~~~~~~ー _::::::ヽ       ⌒)
    ⌒)   r===厶'´     〃    ヽ      \::ト=、   (
    (    |レイ/ {  i  | |     l| |  i | l lト=='    °        んー、んー?
     °   /|i 八 |  | |     リ |  | ノ j || \
        〃  |l   ヽl ヽ{-ヘ    l/ー厶∠_ イ 从  ヽ         ha、hagakure……葉が隠れ?
          .レ  ||ヘ.  | ≫=ミ ヽ / ≫=ミk ///i |  レ   ⌒)
            || i\{ ヾ ヒ〕      ヒ〕_シ //i | |        (
            |l | | l|  .:.:.  l    .:.:.:.  ´| || |l      °
            リ | | ヘ u           /| || | l
             / / | | |i\   -、     ' | || | l
        l⌒V ノ | |l|lヽ、    イl | i | || |l l
         f´\_ノ-、_ | |l||:::::::≧≦ :::::∨l | | || | l l
      ミ\_八_ノ川 |l ノ|::::::|/ハヽ|::::::/\| | 厶L|| l
      ミミミミY彡彡彡イ  ヽ::::||:|-|:||:::/  .| l/:::::::::>‐┴‐- 、
    ミミミミY彡彡彡彡ー- ヽlレ l」レ′― | |::::::〃:::::::::::::::::::::::\
   /彡彡彡ヘミミ彡ミミ           | |::::::ll::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
. /::::::.彡彡彡小ミミ彡ミ              | |::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
〈::::::::::rく 彡彡イトミミミ7⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y^| |::::::||:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::|
∧:::/ | トヘノ ̄廴|:::| |  | ノニぃ   |  ノ り::::::||:::|:::::::::::::::::::::::::: /|
 ∨7^l  /  /  |:::|个ー个|{勺}〉|ー个ー个7 ::::||:::|::::::::: ――<::::/
 || |⌒7^7⌒> |:::| ヽ  ヽ辷rン     /:::::::ノ|::.ヘ:::::::::::::::::::::::/






  . _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
 '´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
 // j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l        ……あぁ!
 /:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
 .:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
 ,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
   「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
  / |   l  \    !     ` 7  l/ //
 ノ| l    !       '、    / / イ:|
  l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
  ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!  /|
 / ! l  |:::::::〃 ̄ フ水ヘ\:::::|   l l   /::::}
 _ ヽ l   |:::::::ヽ\// l ヽ_〉:〉::l    /! |  /::/  __ - '´
 :::::\ハ l  |、:::::::::::::l:| l:ト-イl::::!  / l _l∠::///:::::::::::::::∠
 :::::::::::Vヘ  l \:::::::::|:l l:|\:::::/  /_/:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::} \!   ̄ |:l l:|   7 /::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見知らぬアドレスだったので、てっきり迷惑メールかと思ったが。スカベ
┃ンジャーさんね!とポンと手をたたき納得の笑みを浮かべる。

┃どうしてこうもいちいち動作が可愛らしいのが疑問だ。

┃さてさて、本文を見てみる。中身は……。
8151 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:19:08 ID:pD7O/YKb
                                〃/
                      , - ' ´孑ヌ -` : 、    ⌒
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y              あー、水銀燈が誰かとメールしてるー >
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/       あん、もう見ちゃだめよぉ……
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ  u  rっ   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃途中、クラスメイトに妨害されながらもメールを読み進める。

┃ふむ、どうやら仕事の件は請けてくれるそうだ。その相談も含めて近くに
┃会いたいと。至って普通のメールだが、シノアのことを引き合いに出してる
┃のはいただけない。

8152 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:20:19 ID:yI/NeTO2
お子様だからしょうがないのです
8153 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:22:06 ID:pD7O/YKb
 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !             なんで笑ってるの? >
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ        ん~、内緒♪
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ここで普通に叱るのは2流のお姉ちゃん。

┃1流のお姉ちゃんはこれを逆手に取るのだ。

┃水銀燈がにんまり笑いながらテキストを打ち始めた。

8154 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:23:12 ID:30IZOQUJ
慣れている圧倒的にこういうめんどくさいおこちゃまメンタルの相手に慣れているw
8155 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:23:32 ID:RqSwtr8Y
お子ちゃまだからしょうがないね
8156 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:23:38 ID:ceJuelIC
坊やの一生では勝てませんなw
8157 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:23:38 ID:TOKjGrj0
これはおねえちゃんですわ
8158 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:24:09 ID:ovVPWCCF
さすおね!
8159 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:24:56 ID:lmIlrwki
しょせんは仮面俳優よw
8160 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:27:38 ID:pD7O/YKb
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.     ん? 今度はチャットが……どれどれ。
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見た目も中身も成長するの?
┃                                 もちろん!
┃無様な葉隠くんはもういない?
┃                                 当然さ!
┃本当に証明できるの?
┃                                 当たり前だよ!
┃じゃあシノアちゃんが一緒でも大丈夫ね!
┃                                 うん!……うん?


┃反射的にチャットを返して2秒後に一生が首を傾げる。
8161 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:28:35 ID:pJPS3uek
wwwwwww
8162 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:28:41 ID:30IZOQUJ
wwwやられたなw
8163 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:29:25 ID:We5435xN
銀ちゃんナイスw
8164 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:29:46 ID:k+bS4dm0
流石銀ちゃん!さす銀
8165 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:30:34 ID:KLdRgRMl
wwwwwwwwwwwww
8166 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:30:41 ID:lmIlrwki
HAHAHAwww 遥かに上手www
8167 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:31:31 ID:hQeciKJ1
両手に花だね、やったね!wwww
8168 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:32:12 ID:pD7O/YKb
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     …………えぇ?
              / >    o`ー--   U  }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃うわぁ、なんだか大変なことになっちゃったぞ……どうやら【21日のお昼
┃に3人で話し合いをする】らしい。場所は銀ちゃんが指定するとか。

┃一生は言葉に尽くし方微妙な表情になった。

┃身から出た錆だが。どうやらエライ目に遭いそうだ……。
8174 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:36:14 ID:pD7O/YKb
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',        僕、なにか悪いことしたかな?
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{






               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l       それは自分で気づいてください。
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |                      え~~? >
       'i  .:i     :∧      __      / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     ‐      , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なにもわるいことしてないじゃん、ぼくー。どうしてだよぎんちゃんー。

┃一生はとりあえず明後日の昼にはなにも予定を入れないことにした。


┃下3     次の自由行動。どこに行きますか?

8175 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:36:44 ID:XNbTvSDy
酒呑のお店
8176 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:36:50 ID:We5435xN
酒場逝きたい
8178 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:37:15 ID:LnT3/1j2
さかばー
8183 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:40:26 ID:pD7O/YKb
                    __
              ,..-''"´     `"''-、       そうか、僕は時代の敗北者だったのか……
             / 、_ノ      ヽ _\
            /               .',       もういいや……酒場行こう……
              ,'   __       __ ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l U "" (   ,、  )""  l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ご飯食べて、明日に備えるとしよう……なんだかなぁ。うーむ。

┃重い体を引きずってトレーラーから出ると、一生は酒場へと向かうこと
┃にした。とりあえずルリちゃん人形は置いておこう……。

8188 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:46:41 ID:pD7O/YKb
三重県松阪市魚町旧長谷川家住宅
_ ̄─ ̄ ┬ _  ̄ ─= ̄二ニ=- _;';';';';';';';';';';';';'ツ    ):) ,ィシ⌒;';';';';';';';';';';';';ミミx
三三三 ̄ ─ _ | ̄ ─ __ ̄ ─ ___ ̄二ニ=ァへ     //_,ィジ  ノ);';';';';';';';';';';';';';'⌒
三三三三三三 ̄ ̄─.._ | ̄ ┬  _ ̄ ─ _ノ_ノi{__   ,/i:i:㌻_,、イ三二弌=-;';';';';';';';';'(
 ̄──三三三三三三 ̄ ̄─  |   | ̄ - _/ {  ,ィ(i:i:i:i:i:㌻弌=-   ``㍉;';';';';';';')
    | ̄─三三三三三三三  ̄─  |   / /`'<>i:i:i:㌻ ̄   ,xX⌒ヽ    `````
    |     ̄┬‐三三三三三三  ̄‐‐‐ _/_  `''<ニ=‐ _ノ;';';';';';';';')イ⌒"''"⌒ ~ミ
フ7ァ- |      |     ̄─三三三「 ̄---->ニ≧s。  `''<二=‐  _;:;:;';';';';';';';';';';';';';';';'ノ
///////フ7ァ‐- ⊥_       | ̄ ̄   .:|i||/¨:7ー二二≧s。., `''< -=二77_;';';';';';';';';';';';';';';'ミ
'' ー=ニ _/////////ア7ァ- ...,,_|       |i||::::/::/::ノ─二二二≧s。._ `''<_ノ^i彡彡'⌒'弌;';';';
       ̄ ─-=二=‐  _///≧s。.,_    |i||_/ /::/   | ̄ ┬二二二≧s。   >┘。si^is。 ノ;';';'シ
              ̄ ─=二_///≧s。|i||ニ=-'′  |   |  | ̄ ̄  |:i7爪⌒;';';';'㍉ `ト'´
=-  _                ̄ ‐=二77三三二ニ=‐ .⊥ _|      |:|ミミミ;';';';';';';';'弌_ |_| 〕iト
::||::||::||::||了: |TT==‐  _          \ ̄ ─=二三二ニ=‐  _ |:|≧=‐爻ミ;';';';';';';'ミミ
::||::||::||::||::||::||:|::|::||::||::||::||i|||L三二ニ=‐-= _ \        ̄  ─=二アニ=- -=ニ弍;';';';';'ツ
 ̄””¨¨““ ''''|::|┴‐‐⊥L」||:|:|:|:|:|:| |:||:|:|:|:::|:::::  ̄|三ニ=─‐‐=  __  \ | |¨|─=ニ三≧s。
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::: ::::: ::::::::::||:|:|:|:|:|:| |:||:|:|:|:::|ZZZZ|:|:|:|:|:|:|:|:[| |||||| |||||||i「「「「「ニニニニ‐ ⊥_|_|_|L三
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::: ::::: ::::::::::||:|:|:|:|:|:| |:||:|:|:|:::|i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| |||||| |||||||i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:||丁
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::: ::::: ::::::::::||:|:|:|:|:|:| |:||:|:|:|:::|i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| |||||| |||||||i|z============:|||
:::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::::::: ::: :||:|:|:|:|:|:| |:||:|:|:|:::|i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| |||||| |||||||i| |:::|:::|:::|::|:::|:::|:::|: | :|:::: || ̄
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::: ::: ||:|:|:|:|:|:|_|」」LL_|i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| |||||| |||||||i| |:::|:::|:::|::|:::|:::|:::|: | :|:::: ||三
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::: ::: |二三三二ニニ:||i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| |辿| |==i| |:::|:::|:::|::|:::|:::|:::|::」⊥ ┘ ̄.. ..
:::::::::::::::::::::::::::::|::| :::::::: ::::::::::|i:丁「「i:|i:i:|i:i:|i:i:||i|i||i|i|||:|:|:|:|:|:|:|:[| | ̄| |__,i| |:::|:::|::」⊥‐=ニ⌒- - - -
:::::::::::::::::::::::::::::|::|::::::::::::::::::__|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:||i|i||i|i|||:|-‐=ニ⌒| |=| |--┬ニ二=‐_ ̄_ ̄ ̄
::::::::::_,  -=|::|‐=ニ二三::|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:||i|i||i|i|||:|-‐=ニ⌒| |-‐|_|─┴=ニ三三三‐ ̄
三二二ニニ=‐i|::|「「i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:|i:i:||三三||:|_ ‐=ニ⌒ ̄_--二二─ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぐっだりしながら一生は酒場へと入った。夜のお店は大盛況だ。
┃席は殆ど埋まっていたが、ちょうど一人客が出てった。一生はそこに
┃座る。

┃思えば、朝も昼も食べてなかった。ぐっだりする原因はこれか。とりあえず
┃給仕に大盛りで定食を注文すると、水で喉を潤すことにした。
8190 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:48:29 ID:RqSwtr8Y
ここは三重県だった
8193 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:50:39 ID:LnT3/1j2
俺の超地元ヤメロ
8194 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:52:16 ID:pD7O/YKb
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l       うーー腹減った……。
        /l       '´       r  .l
      / ..|. U   =≡=   =='' ',
     /`ヽ、__.',             ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は友だちがいないわけではないが、こういう時、一人だと手持ち
┃無沙汰だ。ルリちゃんになにか相談するわけでもなく、ただぐだーっと
┃机で突っ伏しってる。

┃下1~10    【1D100:59】との対抗ダイス。

8195 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:52:50 ID:30IZOQUJ
【1D100:17】
8197 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:13 ID:PytaRTQr
【1D100:57】
8198 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:19 ID:pJPS3uek
【1D100:10】
8199 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:19 ID:RqSwtr8Y
ぐだー
【1D100:5】
8200 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:22 ID:LnT3/1j2
【1D100:48】
8201 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:25 ID:hQeciKJ1
 【1D100:18】
8202 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:53:36 ID:XNbTvSDy
【1D100:66】
8204 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:54:07 ID:Loy7VQH9
失敗 【1D100:25】
8207 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:55:26 ID:KUNc9SvV
【1D100:6】
8208 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/12(土) 23:55:56 ID:vlrtq5rw
【1D100:95
8211 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/12(土) 23:59:33 ID:pD7O/YKb





                              おい、知ってるか―― >

                              なんでも、さっき…… >

                                おいおい、まじかよ >








┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃偶然、耳に入ってきた。酒場の喧騒でうまく聞き取れなかったが……。
┃ヒュウガのどこかで、なんか酷い事件が起きたらしい。詳しく聞こうと
┃聞き耳を立てたが……ちょうどのところで飯が来てしまった。

┃くそ、タイミングが悪いとは思ったが、まぁいいだろう。
┃飯のほうが先だ。箸を片手にがっつき始める一生。
8213 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:03:39 ID:tPtQei0i
                                    _
                       -―― --....    >.: /
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/: :/
                     ,.:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/: :./       .ィ       ほな、邪魔するで~♪
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::ヽ    >.:/
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::/   /:::::/:::::', >.: .:/
                  /::/::::::::::::::/:::::::::/ ゝー..:=(※)_.>.: .:.:/
                   /:/::::/::::::::/:::/::沁,  /:::::::しイ/   ..イ
                   /:/:::/::::::::/::::/}/ ゞヘ 〈::::/::::::::/_ ィチ!
              /:/::/::::::::/:::::/ !     \:::::::://:::;::::;
              /:ハ{::::::::/:::::/   _     ぇ:/イ::::/::/
            / ⌒ヽ:::::/:::::∧  (_ v  ' ゞ'》:/::/::/
                   V:::::/} /ヽ __  イ::::/::/::/
         .ィ:′       ∨ニし/!::/::::://::::::/i:::/イ::/
       .ィチ: : :      ハイ',⌒ヾ ーヘ/ {::::::/ !/::::!/
      /: 〈: : : ;     ムニ,  、 乂_ 从/
      i: : :.ヽ:リ     /ニ∧    マ: : :ヽ
     _}: : : : :\    , }ニニハ    ∨ : : :.            ___
    /: :{: : : : : : : 、  /ノニニ}}   /∨: : :!      _ -=ニ        ニ=-  .._
    i: : :、: ヽ: : : : :.∨ニニ彡  .: ,ニニニ∨: }     (´_  ̄ ̄ ̄   ¨¨ '' 、   )
    i: : : :',: : \: : :∧7/      {ニニニ}: : }      `'' <二二二 /)二二> ´
     |: : : : :',: : : :',: : ∧i{       Vニニ从: :}       /  .ィ´ // -=≦ー'
     |: : : : ハ: : : :',: : :ハ 、         ゞイ.:.|: : :i!      /乂_  <⌒
    .}: : : :/: : : : : : ',: : :ハ 》       ィリ|:.:.|: : :.i!   >:/ `⌒/´
   /: : : :i: : : : : : : : ',: : : i     / / |:.:.|: : :_{!_/: :/    /
   ハ: : : |: : : : : : : : : : : : i   i  }} { i |:.:.|/´: :/: : :〃    /
  /: : : : : :, : : : : : : : : |!: : : i   ,  }} !| |:.:.|: : : ; : : :if{   ∧
. /: : : : : :/: : : : : : : : : :}: : : :}  {!  || !:!|:.:.|: : : i: : : {i{  ,  }ハ
/: : : : : :/: : : : : :: : : : /: : : /   ゛  {{ !:|:.:.:V: : : : : :.|!|.イ  |∧
: : : : : :/: : : : : : : : : :/: : : /        7ム|:.:.:.:.V: : : : : V,  / /}
: : : : : : : : : : : : : : : /: : : /、      .// }::.:.:.: \: : : : V、_/ ./
: : /: : : : : : : : : : /: : : /  \__ 〃_  --―――――― --
: : : : : : : : : : : : : /: : : :.′                          <
: :i: : : : : : : : : : :/: : : : ′                              Y
: :|: : : : : : : : : : i- `'<!                              ',
: : : : : : : : : : : : |≧、 `{                               }
: : : : : : : : : : : :ノ|: : : ヽ!                  __  --=┐         !
_: : --=二二 : :{: : : : :|          __ -‐''' ¨ ̄       ヽ       i
: : : : : : ::≧=-: : j: : : : |   _ -=≦                    ',      ,
: : : : : : : : : :> ´: > ´ ̄      ≧=-  __              }      ',
: : : : : :>: : : :>                   -、           /         ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今日は生姜焼き定食だ。大皿に肉がこんもり、千切りキャベツにポテト
┃サラダもある。味噌汁とご飯はおかわり無料。至れり尽くせりだ。

┃一生は貧乏舌、というか子供舌なのであまり味にはこだわらない。

┃白米を描きこみながら一日分の栄養を取り戻してると、酒呑童子が空いて
┃いた前の席に滑るように座ってくる。
8216 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:08:12 ID:tPtQei0i
                      }:.     ハ
                    .:.:     /.::
            ____   .:.:.:    .:.:.:i
         .:::´:::::::::::::::::::::::/.:.:.i〕iト.. ,::.:.::
        /::::::::::::::::::::::::::::::;.:.: .::|::::::::::/.: .:.:
       .::::::::::::::/:::::::::::::::: ′:. :;::::::::::i{.: .: ;
     /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::: .: .: .:::fぅ::::ハ:. :ハ
     .′:::::::/::::::::::::::::::::::::;   .:({)ハ':::iイ:::::.          昨日はだいぶ【アレ】やったけど……
     ::::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::{   イ:;:::ゝイ:っ| :::::::.
    i|:::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::i! ゝ::::|:::ヒ) :;:リ八:::i!          今日は大丈夫みたいやねぇ
    i| ::::::::::::::::::::::::::::::::::: i!  }从::::: /伝ア.:::::
    i|::::::::: ∧:::::::::i{:::::::::::i! ィ伝)ぅ)ノ    Y::}!
.     八:::::::/::∧::::::∧::::::::::ゝ      ` 从i!
      ‘:,:::::/::∧::::::∧::::::::.    __ ..ノ} .:/ ::i!
        \::/:∧::::::∧:::::::.    ゝ-  .イ/::::::;             ハ
          )八圦:::::::∧ :::::V≧= r:个:ノ:::://            //
               ルヘ圦:从    )/}:/イ           ,  /
            /     八_____             / イ_
              {..。s≦: : : : :/´ ̄`ヽ         /..イヘ__ノ
     __,,..。s≦ : : : : : : : : /: : : : : : :ハ      ...:::::::::::::/--' 、
   八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,      {::::::::::::/ ノアノ
     \: : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : :. :.‘,      }ー ィ´
      \: : :/: : : : : : : : : : : : : :/´ ̄八    .   :
         Y: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : 人   /    ,
           : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :. :.\ ヘ   .
         〉: : : : : : : : : :. :. :./: : : : : : : : : : 八∧  i{









         ___
     ,  ´         \          あれは定期的に発症する持病のようなもんだから気にしないでくれ。
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.        僕は人混みの中にいるとキチガイメーターが溜まってあぁなっちゃうんだ。
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.      これからも人前で結構な頻度で出ると思うけどね。
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////                                   えぇ…… >
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃酒呑童子はどうすればいいのか分からず、苦い顔をしている。

┃まぁ、ドラッグに関しては認知してもらう他ないだろう。性分なんだ。

┃一生はおかわりのご飯を頼むと、酒呑童子と向き合う。さて、なんだろうか。

8217 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:09:39 ID:sDPDvEY2
お前そもそもまともに人前に出る機会が最近になってからやんけww
8218 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:12:33 ID:tPtQei0i
                       ,ィア.      ,イ}
                      /:/.     ,':.:.}
                     /:.:./      ,':.:.:.l
                 ア:.:.:.:./        ,:.:.:.::l
                 ァ゙: : : :/        !: : :.l
.                /    /,,...-====-...l   l
                /   /::::::::::::::::::::::::::l   l>、
.              ,'.   ,'::::ハ::::::::::::::::::: {.   |::::::::\
             {    {:::::γ⌒ヽ‐''ア{    {:ヽ::::::::ヽ      まぁ、葉隠はんも何か大変なことに巻き込まれてるなぁって
             ∧  /:::辷{.><.}匕:::',   ',:: ヘ::::::::::V
.             /:::::ゝ./::::::::::::ゝ。 .イ:::::::::::',  ,}:::::::}!::::::::::'
            /:/::: ∥::::i::::::::: ハ:::::::::l:::::::ハ '"!:::::::l::::::::::::'
.          ,'::,':::::::l l:l::,-、::::::廴ノ :::: l_l::::}  l::::::::l:::::::::::::l
.          ,'::,'::::::::l |:ハ:{`~::::::::::::::::::ァ‐'"]:::} .l::::::: l::::::::::::::}
.         ,'::,':::::::::| i{ '从、::::::::::::::/::::从::ソ ,'::::::: l::::::::::::::l
          ,::::ハ:::::: _ィ芹ミ、  `⌒ ,,ィzzzzx、_:::::::::l:::::::::::::::l
.        {:::l. l::::::::ヾ.乂_ン`     "っ__’_少'"::::::,':::::::::::::::l
.         {:::l . {:::::::l //     ///,'::::::::::,':::::,:::::::::,
          {::|  {::::::ハ      ′       ,':::::::::,':::::/:::::::/
        ',:{.  ',:::::::ヽ   、_ __ ,    /::::::::/::::/:::::::/
         ',{   }::}:::::::::ヽ      , ィ':::::::::/::ア':::::::/
          ',.  Ⅳ:::::::::ム::> __ <_/::::::,イ=>''"¨¨'''<  ><
          ',  ァ'゙レイzzz≦ニニニイ<(.. イ       , イ: : : : : `''<  _
           ァ′,ィ"¨¨`⌒⌒,イニニニh、      /,/ : : : : : : : :>''" :
       , -=ニニニ{     _ -=ニニニイ´        |// : : : : : : : / : : : : : :
      ,イニニニニニニ} ,ィニニニニニニイ       , --|,'/ : : : : : : :/ : : : 、丶`
     ハニニニニニニア .ハニニニニニマ      ァ''   / |/ : : : : : : / : : :|/ : : : :
.    {ニニニニ>'" `{ニニニニニニ{      /   ,'  / : : : : : : :/ : : ∠__
.     ノ''"´      Vニニニニニニ',     ィ゙    /./: : : : : : : :/ : / : : : : : :
   ア′      ,'   Yニニニニニニ}      .イ≠: : : :_/''''"~ : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その言葉だけで一生は分かった。はいはい、あの事件ね。

┃一生は特に顔色を変えず、相づちを打ちながらご飯を食べ続ける。

┃だいぶ遅いな。いや、事件があったことはすぐ気づいてたけど、一生が
┃直接巻き込まれてるのを知らなかったのか? まぁ、今はどうでもいいけど。
8219 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:13:52 ID:ao9pAeJX
ほんと大変なんですよ
8220 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:13:59 ID:bojx0V/v
意識的に探ってるならともかく、普通に情報集めてるだけならこんなもんだろ
8221 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:17:05 ID:tPtQei0i
                                          /i
                                      /: |
                                        /: : l   ∧
                                     ,: : : :,  / : l
                                     / : : :/ /: : :,
                          _  -───-  __ ,: : : : : / / : : /
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : :/ / : : /
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : :/ / : : /
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ∧,   ′
                   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /:大', ′    やさぐれてんなら、うちが慰めたろかなーって
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    .イ)(※):V       思うたんだけど……
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  イ::::::::::Y:::::',
                   |:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::}{ ::::|
                   |:::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::/    ':rぅ:::::::(0)::::!
                   |:::::|::::|::::|::::::::::::::::::l:〈L   i::::::::::::::::::::::ノ
                   |:::::|::::|::::|::::::::::::::::::|::芒歩ミ\|、:::ノl/!
                      \|::::l::::|::::::::::::::::::|:::l  ⌒   Y:::::/::|
                       ⌒\L__::|:::::::::|:::|        V/ :::|
                         }f⌒Ll__::|:::| tぅ __  //:::::::;
                         ノ{ニノ⌒〉八:j\__  イノVハV
                    /⌒\ニ/ニ))\⌒\
                   /   _\(⌒\_V  }
                   '      ⌒ }}   ^v〉,
                   /         リ    }ハ′
               /            /∧ ., V/\
            /(⌒/      ,.:   ///∧ヽ v//丶
           /   V      /⌒  \///〉 l V///l
          /{     ',      ,′     \/∧  ∨/ノ
       /   ,     ,    /       ノ//}   V
        ,    ',      ',  ,'ー======≦//,ノ    ,
        /      ',      、/////////////{     i







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ      マジ? あぁ、くそっほんの数分早けりゃめっちゃ喜んだのに。
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      いやでもちょっと駄目だな。今日は残念だけど断るよ。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi                      あらぁ、残念…… >
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
8222 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:17:34 ID:bojx0V/v
なんて勿体ない
8223 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:17:55 ID:IYk+4rlZ
そんなにシノアに会うの嫌かwww
8224 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:26:34 ID:bfD1EaFN
やさしい
8225 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:28:10 ID:tPtQei0i
                               ノ!
                            /: |       }ヽ
                        /: : |     , : i
                          /: : : l     / : :!
                       ': : : : |    ′: :l
                        i: : : : |_  /: : : :,
                     、丶`:|: : : : |:``.....、: : ′        浅間とはヤったのに?
                   /:::::::::::::|    |::::::ーf心/
                    ,.::::::::::::::::::八   j::::::::::Lソ::.、
                 /:::::::::::::::::::::::::{`  7:::::::::::::::(0):',
                   /::::::::::::::::::::::::::::', '::::{::tぅ:::::::tぅ:::            __
                /:::::::::::::::::::|:::::::::::::',{/⌒ ̄ ⌒_}::|            、丶`⌒)
                 ,:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::vィ芒厂   芍:|       、丶`    イ
             /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i          7  、丶`  _ ‐厂〉´}
              :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|        j丶` _  ‐     i {' /
                 i:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|          ヤ=‐┬‐t─=彡ノ V
                 | :::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|  _   _ ノ    }    ̄    ノ
            八:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|〕ト  厂:::::::::{    「≧===ァ ´
                  \:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|i:i:i:iV::::ノ::ハノ    i⌒⌒Y
                 ⌒ ̄ ̄ア⌒⌒ ̄⌒`ヽ、⌒,- 、_    |     !
                   ,           fV   }ニ〈\ j    l
                      /             | {  /=‐ \}]    |
                   /_ ‐   ̄ ̄ ‐ _八   {ニニニ=‐]    |\
              _  ‐               ⌒`\ 、ニニ=‐}\  j  }
                 {                     个v ⌒ニ=7\ ̄  ノ、
                У                | Y⌒⌒^{  \   \







                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',      酒呑童子さんもめちゃんこ魅力的だけど、いま人が待ってると思うから。
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l       くっそー。なんだかなぁ……いやセックスはいいんだけどね?
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はおかわりのご飯を強引にかきこむと、そのまま1円を酒呑童子に
┃渡した。もう少し味噌汁を飲みたかったが、しょうがない。

┃来てすぐに帰るのは気が引けるが、うーむ。面倒事は早めに片付けよう。

8226 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:29:39 ID:bojx0V/v
ヤりたかった
8227 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:29:56 ID:ao9pAeJX
またの機会に
8228 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:31:03 ID:9M6qrhdO
巡りあわせが悪かったんやなって
8229 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:32:52 ID:IYk+4rlZ
慌てない慌てない
8230 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:33:08 ID:tPtQei0i
                      }:.     ハ
                    .:.:     /.::
            ____   .:.:.:    .:.:.:i
         .:::´:::::::::::::::::::::::/.:.:.i〕iト.. ,::.:.::
        /::::::::::::::::::::::::::::::;.:.: .::|::::::::::/.: .:.:
       .::::::::::::::/:::::::::::::::: ′:. :;::::::::::i{.: .: ;       あー、分かったわ。いまから逢引するとか――
     /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::: .: .: .:::fぅ::::ハ:. :ハ
     .′:::::::/::::::::::::::::::::::::;   .:({)ハ':::iイ:::::.
     ::::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::{   イ:;:::ゝイ:っ| :::::::.
    i|:::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::i! ゝ::::|:::ヒ) :;:リ八:::i!
    i| ::::::::::::::::::::::::::::::::::: i!  }从::::: /伝ア.:::::
    i|::::::::: ∧:::::::::i{:::::::::::i! ィ伝)ぅ)ノ    Y::}!
.     八:::::::/::∧::::::∧::::::::::ゝ      ` 从i!
      ‘:,:::::/::∧::::::∧::::::::.    __ ..ノ} .:/ ::i!
        \::/:∧::::::∧:::::::.    ゝ-  .イ/::::::;             ハ
          )八圦:::::::∧ :::::V≧= r:个:ノ:::://            //
               ルヘ圦:从    )/}:/イ           ,  /
            /     八_____             / イ_
              {..。s≦: : : : :/´ ̄`ヽ         /..イヘ__ノ
     __,,..。s≦ : : : : : : : : /: : : : : : :ハ      ...:::::::::::::/--' 、
   八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,      {::::::::::::/ ノアノ
     \: : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : :. :.‘,      }ー ィ´
      \: : :/: : : : : : : : : : : : : :/´ ̄八    .   :
         Y: : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : 人   /    ,
           : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : :. :.\ ヘ   .
         〉: : : : : : : : : :. :. :./: : : : : : : : : : 八∧  i{








                      , -― … -、
                    /         \        あーそうそう。うん恋人恋人。
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶     ブン殴ってやりたいぐらい愛してるよ。
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /
                   /::::::::::ヽ \     __/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃引導を渡すなら僕が引き受けるぜ。さすがにあの時ほど怒り狂ってない
┃が……。

┃一生は酒呑童子の酒場から出ると、迷うこと無くトレーラへと向かうことに
┃した。外は少しばかり寒かったが。

8231 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:33:13 ID:bfD1EaFN
一休み一休み
8232 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:34:49 ID:sDPDvEY2
あーなるほど
8233 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:36:39 ID:tPtQei0i
                              __r─┐
                        _r |ニニニ==ー-廴____,,ノ
                    _ -=ニ」 |ニニニニニ<_ -=二ニニ┐
                    _ -=ニニニニ」 |ニニニニニニニニニニニニニニニ|
             _ -=ニニニニニニニニ」 |ニニニニア~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ‐-=ニ _
.          _ -=ニニニニニニニ=‐T~   | ̄ ̄ ′                     ``~、、
       _ -=ニニニニニニ=‐T~   |   i|__j . . . . . . . . .                   `丶、
.   _ -=ニニニニニ=‐T~   |   i|   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . .       r―――――――\
   |ニニニニ=‐T~   |   i|   i|   i|:::::::::::|. . . r=¬t. . . . . . . .   └───────‐_\_
   |=-T~   |   i|   i|   i|   i|:::::::::::|. . . |ニ=-┘. . . . . . . . .  °       °°°   \
   |  i|   i|   i|   iL -= ¨ ̄ j|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . r―┬ 、 寸ニニニニニニニニニニニニニニニマ
   |  i|_。r¬____-= ~   r=¬    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . |r―┐_ヘ V       _________________
 _。r≦ニ=-‐ |    |     |ニヨ|    i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|___∧. V         _____________〉
  ̄ TT......「| |    |     ~ ̄   i|:::::::::::|. . . . . . . . . . . . . ||   .|_____i}  \_________∧
.    |_|..... |i| |    |               i|~~~~ |. . . . . . . . . . . . ..└─ヘ__i| . / . .
.    |...............|    |               i|...........|. . . r―┐. . . . . . . . . \、┐. .| . . . . . . . . .
.    |...............|    |  r―――――┘.........|. . . |. . . |. . . . . . . . . . . . ⌒  |. . . . . . . . . . . . . . . . .
.    ` <.......______|  |ニニニニニニニニニニニニ| . . . 、_i. . . . . . . . . . . .i77i. .リ. . .ー=ミ廴_. . . . . . . . . .
        ̄/___/>__jニニ/⌒ヽV⌒ヽ..../⌒. . . .___. . . . . . . .[]. . . . .|'/リ./        ⌒ニ=-―. . .
       く___//'      i:i:i○:i:|i:i:i:i:i:i:}.八_ノ. . . . ⌒~ー=-. . ._____{. . . . . . . .           . . .
          ̄       、i:i:i:i:iノ:i:○i:/. . . .__      . . . . . . . . . . 〉. .___ . . . . . . .
                   ̄ 、i:i:i:i:/i:廴ノ. . . . ー=ミ、_  ー=ニニニム//i:i:i:i:i:i:i\. . . . . . . . . . . . .
                        ̄      ` ー=ニ⌒  __)=-     //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ. . . . . . . . . . .
                               ⌒ニ=- _. . . . . ..|/|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ. . . . . . . r―
                                            ̄ ̄ |/|i:i:i:i/⌒ヽi:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           ~|i:i:i:i廴_ノ:i:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .
                                           、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八. . . . . . . . .
                                              \i:i:i:i:i:i:i/   ̄ ̄ ̄ ̄
                                                ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃トレーラーは中央部の少し外れに泊めてある。街なかだと目立ちすぎる
┃が、ここまで目立つとかえって防犯効果が発揮されそうだ。

┃じゃっかんデフォルメされたダッチの笑顔が闇夜に鈍く輝いている。

┃そのトレーラーから少し離れたところに、少女が座っていた。
8234 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:40:28 ID:tPtQei0i
                    - =: : : := -
                    >: : : : : -κ-: :_: : <
                /ィ: : >: : : :`´⌒ー 、: < ヽ、
.                ,r'/:/: : : : : : : : : : : : :≧=x `マ!         どーも葉隠さん。
                /ィ: :./: : ィ: : : : : : : : :ヽ: : : :\: :\ヽ
.               i/!: /: :/: : : i: : : : : : : :ハ: : : : : ヽ: :ハド,、      夜遊びはほどほどにしたほうがいいですよ?
                r:オ: !: イi: :.i: :!:.i: : : : : :!:.:i!:.ヽ: : : ハ: :.i:.ヽ\
             fィj! :i: i从: :!: !: !、: : : :.!: :ト : i: 、: :.!:.:.K=}
.            >!ソ: :.N!.!:Aλ川¨マ: : : |ヽ!\ヾ!ヽ: | ; トシ≦、
.            <iiiiiii>!i: :|:从!云弐㍉..\!: ! ィ斧テk:i':|:ハ|',iiiii/
             ヽiiiii|i:.个.、K 乂;;ソ  ハリ  .乂;ソィ: リ: :.!:Ⅷ
              ∨l!: :ハハヽ`¨ ´       `¨ ´ ハ/: : ト マ
               /iii|!: : : }: ',      ′    ../.イ: : :.iハ ',≧z 、
             ≧i: :. :!:.ト、   r =ァ   .ィ::川: : : :iiii! !Y⌒ヾ
             /iiiiiハ:!: : :i: :i:|ii>.  ` ´  イiiii!::::i:i!: : :.:iλi!′
             ⌒>/:ハ: : i!:i!リiiiiiiii| >.< |iiiii!:::i!: : :.八 }.!
             /: i{ i!: j! リ ィ=ノ     .!、.八:::iト: : : : :.メ、_
.         >==>={: ;イλ/: メii≦ _    _≧iiヽ!:.\: : :ト: メ,ヲ_ ノ
        /三ニ/:::::i!: リi{ リ /{iliⅣ   _`__´_   Ⅵililil\: :ヽ:i!: `ー <
      /ニ三Ⅳ:::::::i!: :!i!/:イ:.:i!ililⅣニ三。o。三=Ⅵililililililiヽ: : \: : \: :`.<
.    ⌒ ̄ ̄ !:::::::八: :N/: :イ{ilililiⅣニ三.゚ ゚ニニⅥililililililililil/>ーヽ: :.ハ:!⌒ヽ,
          i!::::',::::::\:|: :.人乂_ ィニ三三Ⅵililililililili,イ:::::/::::::| ヽ: :リ   リ
           ハ:::::::;:::::::::ヽ::{ヽヽーililⅣ三三Ⅵililililili/〈::::::,':::::::イ  )V.   ′
         ∨::: ,:::::::: 乂_ \ilililililⅣニニⅥilililili;イ  i!::::レ::/r' ノ'′
           V::::ト、:::::::マ  \ilililⅣ=Ⅵilililiノ  /:::/:::':/








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /       ー‐-、   /  l       よぉチンチクリン。めっちゃ会いたくなかったぜ。
        /l           _   r  .l
      / ..|       t''tzj´  ィセツ ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しれっとタレットの検知範囲外ギリギリにいやがるな。挑発してるのか。
┃いや、考えすぎただな……一生はとりあえずおどけた態度で接する。

┃いたのは警邏隊の柊だった。他のメンバーの姿は見えないが、たぶん
┃全員ではなくても、直ぐ側に居ると思う。

8235 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:41:04 ID:bojx0V/v
美少女だぞ、もっと喜べよ
8236 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:43:50 ID:GXP/GmwK
子供の喧嘩かw
8237 : 名無しの工員さん(改) [sage] 2018/05/13(日) 00:45:31 ID:N1KmW8WS
そんな気張らなくても 一生は強くてカッコいいって クールクール
8238 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [] 2018/05/13(日) 00:45:46 ID:tPtQei0i
                 /: /:. :. :.|: : :| : : : : |:____,,、、、、: : :|`、___
             /: /: : : :.∧ : | : : : : |乂___/ /:\:.`、.//      もうちょっと、こう、背丈が縮んで頂けると
             .: : :|: : : :/ ̄ヽ|\ : : |:.|:.|   _/ ./ / \}/|
              _|:.: :.|: : : :ィ=====ミ\:|∧|ャう示>' /     :\       私的にはたいへん話しやすいんですけど……
               ヾ|:.:./| : \`, 乂rツ }:.ヘ   `~~>< ーァミ.     \
               |: ,从: : :|:,ヾ         ⊂ニニ ̄`   ヽ     >へ-=ミ
               |∥ム〉: :|∧      `      /: /¨: ー‐ミ_,//ニ=- .∧
               |;  Y/\:.∧    t : : : : : フ  /:イ: : : : : `, \ニ=- _-=ニ∧
             //:.:. :.:\|>s。   ー ''"  / : : : : : : : `,   ∨-=ニ=-'' ̄∧
.              ///: : : : : : : : マ/>     イ|_∥: : : : : : : : |,,__∨-==ニニニ∧
.               ̄/: : : : : : : : : :.|=| \ ¨  / i|:.: :.:|: : : : :. :|,,、ィム∨二二二二∧
            ∥: : : :. :. :.|: :. :.|二ニ=-ヽ__/_-=从: : |: : : : : :.|二ニニ∨二二二二∧
                i|:. :.:|: : : : :|: :. :.|   ./⌒ヽ_/ ̄ ヽ/: :. :. :. :.|ニニニ=∨二二二二∧
                i|:. :.:|: : : : :|: :. :.|  / / ̄{/   /: : : /:.:.:|二ニ/_-∨二二二二∧
               八: : |: : : : :|: :. :.|/  ̄ ̄ ̄}ー.:''" : /:. :. :.ノニ〃/ニニ=∨二二二二∧
            |ニヽ从: : : :\: /    ̄ ̄ ̄}、: ̄: : : : : /ニ.∥ :|二二=∨二二二二∧
            |二二ニヽ: : : :/       ̄ ̄ヽ ̄ ̄/´\ニ=|  |二二ニ∨二二ニニ==|
            |二ニ\ニ}:. :./       _,,, 八: : :{二二\|  マ二二二∨二ニニニ|
            |二二二/二\       /ー‐=ニニ\{二ニニハ  ̄¨¨¬-=ニニニ二二二|
            |二二=/\二ニ\-=<    |二二二二二二|         ̄ -=ニニ=-







                    ___
                  /        ` 、
               , '              \          手短に済まそうよ。お互いのためにも。
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,           で、どこの誰がやられたわけ?
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハァ、と軽いため息をつかれた。今はだいぶ精神状態に余裕があるから
┃問題ない。銀ちゃんがいる場合はその限りではないが。

┃柊は仕切り直すようにわざとらしく咳払いすると、一生に質問をしてくる。







(´・ω・`)今日はここまで
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/6572-17135d9b