【R-18】 やる夫は大宇宙を駆け抜けるようです【安価・あんこ】 その177

4715 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:03:57 ID:oYt4AEbS



         ___
      ,..:::'´:::::::::::`ヽ、
     /イ::::::::::::::::::::::::::`ヽ_,......:::――::::....、__
     /:::::::::::::':::::_,ィ>'´::::::,::::::::::,:::_::::::::∧::::-、:::::―-、
    '::/:::::::::::/::/{_//:::/::::/:::/::/:/:::ヽ::':::::',:::::::、::::、:::-ヽ
   /:イ:::::::::::/::/_/::::/:::/::::/:::/::/:::{:::::::/{:::::::|::::::::::ム::::ヽヽ:::::.
    /:::::::::/::/_/::::/:::/::::/-/、/:::: !::::::| ハ:::::}:::::,:::::::::',::',:::.ヽ::.
   イ:::::::::/:::{ニ|::::,'::::;'::::/:/{::/`ト、| ::: | ':::/ ::: |:::|::::::,:::::,::::. リ
   /:::::: /::::: Ⅵ::::|::::|:::::|/ j/j:/从i`:::::|/:://__i:::|::::::|:::::|:::|
.  /::::::::/:::::::::::::{::::|::::|:::::|  , ==ミ {::::/::/イl::/イ::: |::::::|:::::}:::}
  /::::::::/ :::::::::::::: ',::{::::|:::::| {{   }} ∨イ , ==、}:::/:::::/:::/:::;    それでは開始ー
 ,':::::::,イ :::::::::::::::: ヽ|::::|:::::ト、゙ ー ''' {:∧l {{  }}/イ:::::/:::/{::/
 {:::://::::::::::::::::::::::::::Ⅵ:::ム       ' ヽ ゙ー ' /:::::/{:/:|/'    色々あって頭ふわふわのぽわんぽっわんだけど頑張るぞー
 l /:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::∧     r ー ,   八::/::/::::|
 /::::::::::::::::::::: /:::__/-{マ:::::込、  {___」  .イ:::::イ::/::::: |
./ ::::::::::::::::: /三`丶、,::\:::} `   _  ´::://:::{/:::::::::::.
':::::::::::::,..:イ ̄⌒ヽ、三マ::::|\    {三、:{/:::|:::::/ ::::::::::::::.
:::::::::::/:.:/`ヽ、,ィ三三`丶:|三\   |\/三、|::/:::::::::::::::|、::.
::::::::::,':./ /:.:.:∧三 ,三三三>、三、 -/三三/>、::::::::::: | `\
:::::::: }:/ /:.:.:/三\j三三三三三≧ij'≦三_/三`ヽ,::::::::.
:::: //イ:.:.:.{三三/三三三三三 {/ r,ハ三三 {三/|:!:::::::::.
:::::{:.:.| /:.:.:/三三!三三三三三三ゞ二ソ三三`ヽ三i!::::::::::.




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・
4718 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:07:26 ID:oYt4AEbS



                     _o  o
                   /o 人ノ{_ ____
                   /  }∨^ソ⌒ __ ニ=- `丶、
                   /   Ⅳ>''"´       ´"'   \
                    {   /   /        \ Λ
                   }  /   /  /   |  |   |    Λ
                   / /   | |   イ~ ̄`` :|  |
                / {   | /⌒ i、   |  i! .八  |彡 }
              _/  八  | |   __ \ノィ=ミ  }   「 }ノ    ふぅ……
        /´ ̄           \{\〃⌒` ,   j! ./  /ノ     ODSTの訓練、まあ見に行ってしまいしましたね。
       / /       /    j  }ハ        厶イ:|
     / /      /     /  ノ込    - '   んイ」      やはり勉強になりますわ。
     / /     /     / __ 〈/  >     イ .|
    /  /    /     /   ):::^'~へ   }    {   ,. - 、
  /   /   /  >'''"´   /::::/ ̄~^'<´     `¨´    ',
  /   /  / /     /\⌒¨¨¨¨¨二ニつ            }―-、
 /      /  / \   /  }  、__,. ―‐┘      {/    厂:::)/
. {    l     {乂__)∨ /   \{( O/ |爻爻x>''゛⌒\{    く⌒ /
八   |  {      }/       ∨     |爻>''゛      V⌒く\) \
  \ ∨ \_   _ノ       }{            _ノ .:} / / /
   {\ \ {  ̄ ̄ /       '; : : . .    . . . . . {   __   ⌒\
   \ ) } \   /      _Λ: : : : : : : : : : : : : / (こノ  /   }
     /Λ   l  |   (\__∠ _ }: : : : : : : : : : _{ ニ=‐ <   ィ{
  、__/  } 八 |__>‐/⌒  ̄´"''~-- ''⌒      \\  Λ
      ノ /  辷―ー 〈                        \
             ⌒>  \                   ノ     \
           └ ⌒"´  }            -‐ ''〔´  }、      }
                    /          >''"´      \__/ \____ノ
                 {_   >''"




       ____
      /一  ー\     そうだねー勉強になるねー
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    (あの上品な敬語さえなければなぁ……)
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
4720 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:11:53 ID:oYt4AEbS



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /  その……ジェダイとしては、
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'   あのレベルの敵が相手になったらどうするのです?
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉       | その心は?  |
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7         乂_____ノ
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y    少し気になりまして。
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '





       ____
      /一  ー\    んー、そうだなぁ……
    / 〓   〓   \   油断しないのは大前提として……
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   フォースで分断するなりで、とにかく連携させない、かなぁ?
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
4721 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:14:19 ID:RJ3ACp8c
精鋭チームと戦う要領で……
4722 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:17:16 ID:GnU869WH
ジェダイ相手にするなら連携でチェックを掛けに行くよな
4723 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:17:26 ID:oYt4AEbS



      ____
     /―  ―\    一人をフォース・ハンドで引き寄せて掴む。
   / ●   ●  \   で、盾にしながら接近。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   ちょうどいい場所で突き刺しながら蹴飛ばして、
   /⌒l        ィ’   集団中央に入り込んで切り崩す?
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |




         >-、、 c c
        /   c\__r-、-、_
        |   o\rァ'"     ̄ ̄´"'
        |    、 '"          \ } \
        | /   //             \} / ∧
.         / /  ∥        /         \,′∨
      / l :/   :|      /Λ        ,′. ∨
        //   . :|    |  /_,.斗へ-  |   {    !
.       //   __,,  ヘ√ ::::::|/::::::l  /  人___ ノ
      / :|     __-=三=-:::イハ ̄ } /  Λ'//    さ、殺意が……
.     / : :|   : :{¨¨灯ニ三ニ-:::Vリ  ノイ  /} }/
     i  : |Λ .: :| 、 マj:-====‐-イ   | /  /      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |    \ :| `¨ `        ノ /cイ       | 戦う以上相手も殺意丸出しだし。  |
.    /|    :/  八               j/ |」/Λ       | これくらいやっても多分不足だお  |
    / :   . :/     Lト、   r っ      /ヘV/ノ!      乂______________ノ
.   / :  . :/       \____,、、   /    |
  / :/  :|/         \//////}  |    /へ、
. / :/  : :|         _)/////リ  |         \
. / :/  : :|          /\/////   |         \
|.:/ l  : :|       |   \/Λ  Λ            \
| {  l  : :|       |     |  __./ |           |
. \\|  . .|       |     |  じ゙  |           |
..  \  . .|       |     |※※※|           |
4724 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:20:59 ID:GnU869WH
きっとえげつないメタ張ってくるよ絶対
4725 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:23:28 ID:fsjkNlw+
まだ死神の流儀からなら甘いな
4726 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:25:33 ID:oYt4AEbS






                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                        | ですよね、ODST隊員のルーキーさん?   |
                                        乂_________________ノ

                         -──-  _
                       / /         ` 、
                    /_二/二=-  _     \    まーなぁ。
                    /三三7ー=zzzz、__7/⌒ヽ
                     ゝ/       __/:::ヾ   L」    人質戦法やってきたらフラッシュバン投げた後
                      {-  _   /:::::::::::::::二L ┴ヘ、   人質事ハチの巣くらいはやるんじゃね?
                            >':::::::::::_/「|  rュ_ノ ,ハ
                         〉≦-‐ _二 -¬7二|ニ|‐ " /
                     {⌒ヽ/   _/'__」斗-_/
 r─-  __             ヾ¨´_>=≦    ,.。*'"ニ=-  _ -┬‐-  _
   ̄≧-、_/\             ー-r=≦'  ̄/ニニニ/ イ     |    \
   r/ー-<ヾ:::::ヽ         ,.。*'"¨/\/‐ 7 ̄ ̄}ニ//:│   |  r= _ l
   || 丈>、 `ド::::::',        //-‐¬   / ̄¨  -=ニ/ /:|: : : |   │  ||:::::::ヽ|
   乂>ベ:`ー'::::::::::::〉       //   /  ./         Y∨:::|: : : L.  -┼─||::::::::::||
       >ー--‐ヘ\  //   /  ./          | l :::|:/: : : : :_:」__|| ̄:.:.7!
      ハ≧=≦彡'^ レ7 /   /  ./         | | :/| : ;、丶`: 「 ̄l\ヾ ̄〈
       |「Τ ̄    | //|   .|   .|           l |/: / : : : : :│ .!\\二ヽ
       || ||     |/:.:.:.:|   .|   .|           / /|:/:| : : : : : : │ .|  ヽ|   |






                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \
         /    ____        |  /   / /|      |
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /    え、ちょ、ちょお!??
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |     それ人質になった人が……!
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ|
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/        | 人質にされた奴が悪い、以上。  |
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\       乂_____________ノ
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  |       えぇ……
          \|               |   |c/    /       |
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |
4731 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:31:30 ID:oYt4AEbS



                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \))
         /    ____        |  /   / /|      |
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /    こ、こわひ……
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ| ))
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  | )))
          \|               |   |c/    /       |
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |





                  _ -=ニ_ ̄ ̄‐ _- _
                    /─ -  _ ` 、   \\
                  / - _    \  \  \ヽ
               i'     \    \  ヽ.   '∧_
               ィ      ヽ─-- ヽ_ ∧_ -'∧\    スパルタンの活躍目覚ましい分影が薄いのが俺たちだけどな?
           、丶` 」 /⌒i-  __l_    ∨∧  _У、_ノミ、
          ,_< ¨=- _ |ヽ| /--r┴─--==二二}斗 "「〉::::/ /ァへ          オービットダイブ
       /__¨=- _   / |\ |:::::::::ー-.. _        ',   「 、::{ 〈:| f::::ト、    これでも軌道降下の頭文字がついてる精鋭だぜ?
     _∠ニ- _ \  7 ̄|  \ー-=::::::::::\      }_ - 7ーヘ:`´ゝ':::ハ}}ヽ
   /=- _ `ヾニ-_ \!,.。*\ r‐、`ーf∧、:::::::\  /   ∧_ト=::::∠//∧   俺たちが前線に出張る時点で、事態はすでに大惨事よ。
   |/≧、\ \=>'─-  _ \ |  l/∧` _ー-=≧=≠イ ∧: |ヽ三二ィ'  ∧
   |! ヽ ヽ∧ / ̄ ¨ -ニニ-_  ̄\/j_  ` 、 /⌒} ∧:|: : \_∨/{
    .|   l| | /-== _    \ニ\  ヾ≧=-<___ノ∨∧L_: : : : : :j  ハ  ╋〈警句存在・精鋭:ODST〉╋〈プロ意識〉╋
    !   | | │::::::::::::`:..、   \ニ\/_\三三三ニ/「|├<」_:_:_:/  //
    |   | |/´ ̄/\::::::\    >≦ヘ/  ヾ三=/:.:./ヘ「 l l\__/
     \__|/  /  <::::::;、::::\/ニへニ〉-─、} イ:.:.:/   ∨l」    ̄
     // ./     `  >、:∧'/     /j=-、:.:.:|     | /
    /|∨ へ\    //  l::'∧  、丶`//二ヽ:.|    .「
   ./_」/イヘ ヽ\//     !::|/| ̄/{三| |   l:.:.|  /ト、
4732 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:33:54 ID:fsjkNlw+
せやな
4733 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:33:58 ID:CoAUWVoZ
お、おーびたるどろっぷ……(小声
4734 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:37:06 ID:oYt4AEbS



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   常に最前線を通り越した地獄で戦うのが任務。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   つまり……
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |




            ,-─‐  、
           / /   /  \
          /¨ ̄ ! ̄  r─‐fヽ∨    他の兵士たちの死傷率はがっつり上がってるわけ。
       Lrzz斗'" ̄ ̄_7:::ヽ >┐   それを収束させるのが俺たちの仕事。
          `|  |   /::::::::/ │
           ̄ヽ ァ::::;:。*f |   /    ……本当はもっと攻撃的な作戦で行くんだけどなぁ。
          〉z彡'´/ リ .イ_
          λ⌒ヾ ,.。*'"ニヾ\ヽ\ー─ 、      あ、ダイブとドロップ間違えたのは内緒な(真顔)
        /.:::>≦ \三斗-─ ¬-、-\_寸ヽ_
     /_]才<  /∨∧L`ヽ    ', ∨∧::::::::ヾヽ\
    ,ケ7 _>   >*'"´   || ',.    ', ∨∧:::::::::ゝ._>>ァ──-,-..、_
   /へ'_,r===<        .|l  ',     ', ∨∧::::::/`Tf'イ ̄ ̄ ̄ィ⌒ヾヾ\
   /ーァr‐ァ'ヽ   ヽ       ||.  ',    |  l__/:::::/  ∥/=====ィ,┴、ゝヘ│.|l
  // ̄ノ /\  /|       ||  |  _ 」  イ⌒ー--'// _     ゝーイ::7ゝ'ノノ
 /_〉-f´::::::ァ-、∧//|     _」┬ ''"  ト==≦::|      `ー丈ヽ__>'"   ̄
 ∨ヽ ̄_/> |/イ´「 ̄__ |:| __ .| |  |.|::|
  ヾヽ __/〉 /::::| l |   | |:| |:Θ:| | |  |.|::|
   丈zz≦=イv-- 、j |   | |:| l:::::: | |__|::|
         //   〉┬━ '''ヘ「 ̄.|ノ ̄ヾ::|::l,.。*ヽ
        //   /_!_ノ__|__|__/┴ヘ   ∧
       〈/ ̄ ヽ/_  r===ァ'´: |ニ|: : :|ニ|ヾ-、ヽ∨ ∧
        丈::7¨´   /ニニ.! : : ヒ7: : :ヒ7: |ニ∨,:∨/
          /    ./ニニニ|: : : : : : : : : : : ;ニ-ヾヘ:',
        /   /\ニニ\: : : : : : : //:./   '∧
        {_/    ヾニニ≧===≦ィ/:.:l     '∧
4735 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:38:36 ID:GnU869WH
先輩にバレたらやべーぞルーキーwww
4736 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:42:57 ID:oYt4AEbS



                )\ ノ|
            / ̄ \>┴‐     ̄ ̄ ̄\_
.            //   )/  /        ̄\  \
           /       /  /     / ̄   ̄\\
            | /  / /  /     /      \  /,
            |   / /       /            \ /,
            /       | /   /        |      ∨|
                /   /          /  |   | ||
        l       /   /          Λ  |   | ||
        |           /       / /  ∨|   | ||
        |     |   | ⌒Τヽ //ー匕~ ̄  | |/
        |     |   |斗荻ぅト/     斗荻ぅト 八 |    ……攻撃的な作戦とは?
        |     八  |Vソ        V'ツ| Λ/V
.        /Λ    | \ 乂           j! | / ノ
       //      |    八    丶       ,ノイ:::(
.      /        ∨    (:::个    ‐ 、    イ[!::::::::::::)
     |        |     >:::::::>   <  |:::::::::://
     |        |   〈\:::::::::::::::|     |:::::: (__/
     |        |    |  ):::::::::/ノ     |:::::::::::::)
                ―    ̄ (::::::::/       ∨::::/\__
     \      |        \ノ ̄ゝ   / ̄/        \
      | \  |       C)/         |C           |
      |     |  、    /             |            |
      |    ノ  \|/  /           |            |
      |.    〈     /  / _x<iXiXiX>x_   |        /     /
.            Λ   /   |x<XiXiXiXiXiXiX>x|     /    /
       \ |         |\XiXiXiXiXiXi>''´|      〉     |
          |  /     | \XiX>''´    |    Λ   |




                  _ -=ニ_ ̄ ̄‐ _- _
                    /─ -  _ ` 、   \\
                  / - _    \  \  \ヽ
               i'     \    \  ヽ.   '∧_
               ィ      ヽ─-- ヽ_ ∧_ -'∧\      【敵基地目前での軌道降下】。
           、丶` 」 /⌒i-  __l_    ∨∧  _У、_ノミ、
          ,_< ¨=- _ |ヽ| /--r┴─--==二二}斗 "「〉::::/ /ァへ   【あるいは敵補給基地とかへの強襲だな】。
       /__¨=- _   / |\ |:::::::::ー-.. _        ',   「 、::{ 〈:| f::::ト、
     _∠ニ- _ \  7 ̄|  \ー-=::::::::::\      }_ - 7ーヘ:`´ゝ':::ハ}}ヽ
   /=- _ `ヾニ-_ \!,.。*\ r‐、`ーf∧、:::::::\  /   ∧_ト=::::∠//∧
   |/≧、\ \=>'─-  _ \ |  l/∧` _ー-=≧=≠イ ∧: |ヽ三二ィ'  ∧
   |! ヽ ヽ∧ / ̄ ¨ -ニニ-_  ̄\/j_  ` 、 /⌒} ∧:|: : \_∨/{
    .|   l| | /-== _    \ニ\  ヾ≧=-<___ノ∨∧L_: : : : : :j  ハ
    !   | | │::::::::::::`:..、   \ニ\/_\三三三ニ/「|├<」_:_:_:/  //
    |   | |/´ ̄/\::::::\    >≦ヘ/  ヾ三=/:.:./ヘ「 l l\__/
     \__|/  /  <::::::;、::::\/ニへニ〉-─、} イ:.:.:/   ∨l」    ̄
     // ./     `  >、:∧'/     /j=-、:.:.:|     | /
    /|∨ へ\    //  l::'∧  、丶`//二ヽ:.|    .「
   ./_」/イヘ ヽ\//     !::|/| ̄/{三| |   l:.:.|  /ト、
4737 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:44:15 ID:RJ3ACp8c
斬首作戦だ
4738 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:48:43 ID:oYt4AEbS



      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \   斬首作戦か。なるほど。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |




                         -──-  _
                       / /         ` 、
                    /_二/二=-  _     \    お前たちみたいな新世代はともかく、
                    /三三7ー=zzzz、__7/⌒ヽ    今前線出張ってるマスター連中は大体将軍だもんな。
                     ゝ/       __/:::ヾ   L」
                      {-  _   /:::::::::::::::二L ┴ヘ、   斬首作戦しようにも部下もいるからできない。
                            >':::::::::::_/「|  rュ_ノ ,ハ   だが俺たちはできる。上司も部下もODSTしかいない。そういうことだ。
                         〉≦-‐ _二 -¬7二|ニ|‐ " /   【ODSTしかいない状況下で戦うのが前提なのさ】。
                     {⌒ヽ/   _/'__」斗-_/
 r─-  __             ヾ¨´_>=≦    ,.。*'"ニ=-  _ -┬‐-  _
   ̄≧-、_/\             ー-r=≦'  ̄/ニニニ/ イ     |    \
   r/ー-<ヾ:::::ヽ         ,.。*'"¨/\/‐ 7 ̄ ̄}ニ//:│   |  r= _ l
   || 丈>、 `ド::::::',        //-‐¬   / ̄¨  -=ニ/ /:|: : : |   │  ||:::::::ヽ|
   乂>ベ:`ー'::::::::::::〉       //   /  ./         Y∨:::|: : : L.  -┼─||::::::::::||
       >ー--‐ヘ\  //   /  ./          | l :::|:/: : : : :_:」__|| ̄:.:.7!
      ハ≧=≦彡'^ レ7 /   /  ./         | | :/| : ;、丶`: 「 ̄l\ヾ ̄〈
       |「Τ ̄    | //|   .|   .|           l |/: / : : : : :│ .!\\二ヽ
       || ||     |/:.:.:.:|   .|   .|           / /|:/:| : : : : : : │ .|  ヽ|   |
4739 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:53:18 ID:RJ3ACp8c
げに恐ろしい部隊よ、
俺たちが帝国でなくて良かったぜ……
4740 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 22:55:29 ID:oYt4AEbS



              ___
              //  // \
           / l」zzzzト、
             |/ | ̄l `ヽヽ_ハ    だから俺たちは仲間を大事にしながら。
               l:、 ,| ̄l、 ,..-:ハ 」    その死を無駄にしないように戦わなきゃならない。
             .∧::ヽ|_|/::::::r┤|
           {〈|\, --、 /´l./ ノ     だから、【味方を全滅に追いやるような敵は思いつく手段全てで殺しに行く】。
              > L__」_ -≦>, 、__   それができなきゃ、任務が失敗するからな。
            /<二二>、/__/::::::ヽ__ヽ_\
          /‐ァ'/   / |  | `ヽ/::/\  \
        イ |」 |   .|  |  |   ト|l    \  \
      //| .|」 |   .|  |  |   |:|、 o    |「、\
     |  { |-|」./|-─¬  | _|   ∧:::\  .」l  '∧
       〉 、ヽヘ 」=-ァ、_\「_f:斗ヘ'∧:::::::>' /\'∧
      lヘ:::::::>┐/ ./ | ̄: :|:|:|: \≦ ∧:〈  〈.  ',  ',
    /  ∨:| |.「冖|  |: : : :|:|:| : : |\'/∧::>ー-ヽ ',_∧
     | | l | :| l |.Θ|  |: : : :|:|:| : : |ニニ≧-ヘ    /:::::::∧
     | | l l :「_] 「 ̄ 、 .|: : : :|:|:|: :_/-=ニ〈 ̄マヘ_/厂 ̄ ヾ l
    ヽへ」/_/|.」=-¬´ ̄| ̄ ̄! ∨   ∧ ∨', ∥  _|│
     ./ / 7、|_」 -=ヘ_」斗-┴、∨   ∧ ∨∥  「r==、!
   _/ / /_/≦三三ニ=-ヽ-─.  ∨*'"ノ_才〉l|  l |ニニ||
  //  L_/':.:| : : |i| : :_|ii|_: : :|:.!::::::、_〉≦三「__ l|  l |ニニ||
  .l/    |:.:|l: : 甘 : └': : :/: |::::::/ \:.:.:.:.:.: ∨!  、ヽ 7
  ∥  / |:∧\___.。*'": : |/|     ヽ:.:.:.:.:.∨´ ̄`ヽ{
 ∥  ./  ∧ \: : : : : : : : :/  .|    / ヽ:.:.:.:| 「::::::::∨





       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   やっぱり精鋭って怖いわ。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |   いやこれ最精鋭か……やっぱりこええ……
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
4741 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 22:57:17 ID:fsjkNlw+
覚悟ガン決まりしてるなぁ
4742 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:01:06 ID:GnU869WH
常人から見たら十分スーパーマンだよな最精鋭な人達って
4743 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:01:23 ID:oYt4AEbS



                     _
                 , -< ̄\ \-、
                 /⌒  ヽ   ', |、ヽ、
                   |   ',  ∨  ー' l | l   俺たちはジェダイが怖い。
                  /ヽ._ 「 =-.∨_|__」_,レ|   フォースなんていう知覚もできない力で色々されるわけだからな。
              /ゝ'_7ー-  | ヽ---┘」   だから、敵になるならどんな手を使ってでも殺す。
             ∧ /::::ヾ` ー--ヽ二二二<               _
             _|、 \\::\     「 ̄ | /:| |             _ - ||:::o....、
       ___ ∠.∧\'7´ト、:::::、  _」 - !,::::ハl          _ - _ -ニ> __|
     /三、 ∨∧\/ア\ヘ_]ヽ\::\./  //|/_/ r==- _   _ - _ -ニニニニ,.。*'"
    _/ュ  |L ∨/_ ̄\\ \ \` ー=ニイ ∧ \∨,   > l!_ -ニニニ,.。*'::乂_)
   ∥ |  「 /´/   ̄eヽ:.   \>く ̄ /、∧- ヾ> _ -ニニ、_.。*'"::::::;:。*'"
  ∥  |  |//`~     |::',   |ニ≧ー≦ニ∧∧'" _ -ニニニ,.。*-、\;:。*'"
  ||   .| 〈//\  >‐┘」_∠/ ヾ二二r '{_ -ニニニ∠/ /}\\   _ -┐
  ||   .|  | 〈|/ヽ∧ ̄、‐ _ `l_::/   |   |ニニ,.。*'":::厶.、∠/! レ/丈_.。*,-、
  ヽ_/  |ヽ,\/< ∨   |/、 l]  _」。*'"_才:〈ヘ::::::::\:::ヘ:ノr::'_/」::::::::::::/ ̄,-<
      〉、 | /|`ヽ    ∨ /::::::/「〈〈〈斗,.。*'"  ∨、:::::::::::>r≦::::::::::::::::::/二ry'′
     .| | |`|:| |  ' /¨ア≦::::/、/¨,.。*'" \ \. ∨\厂 ∧、:::::::::::::::::〈二ィ'
     .| | | :|:l \ |_/::/ /´ゝ二'" \_,.。*ヘ  >ヘ. _]≧/ \丈三ア/ /|
     .| | | :|::\ヽ/7 |:::::|  |     |   \ <  ,.。*'" ヾ|    厂 「_./ ハ
    ヽニ |   7斗─┴- ヽ _.」     \.。*'"_/     \ ./  r'ヘ ./ !
       \ ./: : : :/     /\\  ,.。*'三三ニl      `ー< ┘ 「| /
         /: : :/__,.。*'": : : : :〉 ̄: : |ニニニニl         ` ー┴'
         ヾ ̄ヽ: : : : : \ : : : /: l(/): :|ニニニニL__
          |≧=`ー──==≦:_:|: : ̄ : 「 ̄ ̄|   |






       ____
      /一  ー\     そんな便利な力じゃないんだけどなぁ……
    / 〓   〓   \
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /⌒l       ィ’              | 防御も避けることもできない攻撃ってのは、  |
   /  /        ヽ               | それだけ最悪なのさ                   |
    |  l      Y  |                乂__________________ノ
4744 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:02:55 ID:RJ3ACp8c
どっちもどっちな
4745 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:06:17 ID:GnU869WH
身一つで何でもやらかす怖いヤツ
4746 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:09:43 ID:oYt4AEbS



                    __
                     /、    ヽ
                   /ヽ  ',  __l ',
                 ハ 」-=ニ__zz、!    だからま、シス?とかいうのが出たら頼むわ。
                 ∩:仗'´ ̄',   | /l!
                {\>:::\ / ̄ l// |    下手したら俺たちはかませにすらならない可能性も
                     ゝ {ヘー-`=-‐'/ l/    あるからなぁ
            _, -──≧、_/ー‐'/
    -、-=._    /二斗≦二、`ヽ  \三三ヽ\_
  〈Oヘー-ヾ=、 |/ ̄/::::::::::\ //ヘ/ ̄ ̄ ̄ヾ‐ _
    \へ 〉、マ>≦´ ̄ ヽ:::::::///,∨∧ ',    ', ∨!:::,
      ヽ>ヘ:::ノヽ`ヽ  〉:l!∨/// ∨∧l     l | ト、|_            /〉 ,r:、
      〈::::ヘ ';::ィ>| ̄ト-':::/ ∨/// ∨∧.     l ! l ヾヽ        /::/__ノ/:/
       ヾ<ーァヘ〉 /:_/   ∨/// ∨∧   | .!/   〉}    _  -rァ'::::::::::://
       |\__ ̄ィ´ |   ,.。* \///,∨∧._/ィ  / 〉,.。*'"   Ⅵ::::::::;:。*'"
       ` ー'"「|:|  |ゝ≦三≧イ  ̄ 〉,∨∧、l:::|_/ヽ/  {     ヾ::才
             |.l」  |二コ: : : :| r≦///,∨∧\__::::|   \_  ,.。*'"
            ̄ ̄丈ユ.: : :.| |//斗≦ ∨∧'//∨,:::、__,.。*'"
                 /7、_7‐-:」 「 | l // ∨∧∧'∨,__/
             /./  /_  ./┐ ! !〈/// ∨∧∧l∨,
              〈./  /‐-' /ー'r─--.∨// ∨∧∧.∨,
              ` 7=- _/_∠/¨ア:「∨// ∨∧∧//
              ∥:.:.:.:.:.:へ:::::: ̄|:.: 甘∨// ∨∧∧
             ∥:.:.:/   \:::::|:\:.:.:.∨// ∨∧∧




       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   (こういうけど、生半可なジェダイは余裕で殺せるんだろうなぁ……)
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
4747 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:10:32 ID:Jm5lWZao
隊と無関係な理由で兄弟が全滅して最後の一人になったら除隊させられたりしそう
4748 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:15:50 ID:oYt4AEbS



                             __|| ∥
                            /   ||∥/
                            /  / ̄ ̄ ̄\\
          _________/  /           ̄\
         /                /  イ                \
         /    ____        |  /   / /|      |
        |   /           // | ./ Λ// 八N    |
        |  /       __//  |Λ{(  )}   _]_|     /   誇らしいのやら怖がればいいのやら……
        |  /    / ̄ ̄          { u ̄ ´  {(_)}    |
        |       /                人   _   ¦ノ  Λ|
        |/      |             /(:::└  ] </ヘ/
.        /     |              /⌒\ )::|   /:::::::)/
      |      \          /    ∨:ノ  〈:::/ ̄\
      |    |\   \_/    /       |\__./     |
        \  |   ̄ ̄         |   |  /   /   /  |
          \|               |   |c/    /       |
                       |   ∨   |C /    /
                       |    |    \/   /
                       |    |\  __/  /|
                       /    |―只‐ /    |
                      /     |// |∨    |
                      /         |   l/       |
                  /       |   |      |




                          _  -- _
                          ,.。*'"ヽ ∨∧_>-、
                         / > _フ_,.。*'"´   \ヽ
                     /∠ / 〉   _  -‐   } |
                      ,.<-、 ヽ /⌒Y´   __ノ/{
                     /::У〉 } }'┐ー' / ̄  >''´ }\
                 /::::::::l::;ゝ'>' /z≦zz=≠''"|  /! ハ    どっちでもいいぜ?
              __,.-<::::::::ノ/::::::l /     ',   l  /::「ヾ |    どう思われようが、俺たちは任務をこなすだけだからな。
            /弋\::\::::/:::::::::レ、::ー-.、  / ̄ ヽ}::∥ l/
          _/    ヘ.\::\ーヘ´ヽ∧、::::\' |  ∨/ |<
         /へ  // へ/  /  _ヽ」_」、`_ー-==≠'" /∧ \-、   , -─ 、
        /へ  <//  /  /´ ̄ヾ\  \ ` v_´ ̄ノ /::∧ ∨∧、 |-─〈∧
      / /   >、 У  /  /ー、  \\   ≧=---─"── ァ'∨∧∨'∧ ∨〉,
       {./  /  >       /  ∧   r_ニ ̄ヽ/  ヽ--─━ {.  ∨r-、/ ∧ ∨l
      /`ヽ/    /    | /∧   ∧ | ,.。*'"「:.:.:.|   |      ',   ∨, \ ∧. |/|
   へ./:::::::::\  /      ∨:l//!.   ∨{:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|   |       ',  ∨,   ∨|. |/|
 /   \:::::::::::} \    ∥::l//|   l!::∨:.:.:.: l:.:.:.:|   |        ',  l/!   l ヽ|/
 !       >;::::/  ,、 \  ./:::/'//   j|:::::∨:.:.: |:.:.: l   ',       |   |/  /   |、\
 | 、  /  l/  / > ヽ//'//   /l!::::::::\:.:.\: l    ',.   __ 」、 j  /   」::ヽ」
  \ /   |>ー─--====<  /|  ∨::/:::::\:.:.ヾ,   厂    | /、 /厂 ̄ |\l〉
  \||_  -‐           ヾ_//   ヾ-‐' ̄二、_:,  /ヘ ─┬ ¬' ./ソ/7  ̄\. | |
                    ∨   /、_ -r─r┐ニ〈 ∧___!ニヽ/,〈〈    ∧∧
                       〉-‐´二7´ ├ ┤lL 」 | 「 |____| | 凵 | '∧ /:.∧∧
                        |、,.。*'"_L   || || }.   | | ̄|.r─┐| l   /l '∧:. / | 」
                     }:¨¨ ̄     || || }─‐| |  |.|(Θ} | |- | |  '∧´   .「:∧
4749 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:17:05 ID:GnU869WH
ここまでの話を踏まえると重い言葉ですなあ
4750 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:17:52 ID:fsjkNlw+
これがプロの仕事人
4751 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:23:13 ID:oYt4AEbS




                         -──-  _
                       / /         ` 、
                    /_二/二=-  _     \
                    /三三7ー=zzzz、__7/⌒ヽ     だからまぁ、あと数年から十年くらいは平和を満喫しとけ。
                     ゝ/       __/:::ヾ   L」    それができない様じゃODSTの名折れだ。
                      {-  _   /:::::::::::::::二L ┴ヘ、
                            >':::::::::::_/「|  rュ_ノ ,ハ   その間に勉学に励むも、戦いのやり方を磨くも自由だ。
                         〉≦-‐ _二 -¬7二|ニ|‐ " /   好きな方を選びな。
                     {⌒ヽ/   _/'__」斗-_/
 r─-  __             ヾ¨´_>=≦    ,.。*'"ニ=-  _ -┬‐-  _
   ̄≧-、_/\             ー-r=≦'  ̄/ニニニ/ イ     |    \
   r/ー-<ヾ:::::ヽ         ,.。*'"¨/\/‐ 7 ̄ ̄}ニ//:│   |  r= _ l
   || 丈>、 `ド::::::',        //-‐¬   / ̄¨  -=ニ/ /:|: : : |   │  ||:::::::ヽ|
   乂>ベ:`ー'::::::::::::〉       //   /  ./         Y∨:::|: : : L.  -┼─||::::::::::||
       >ー--‐ヘ\  //   /  ./          | l :::|:/: : : : :_:」__|| ̄:.:.7!
      ハ≧=≦彡'^ レ7 /   /  ./         | | :/| : ;、丶`: 「 ̄l\ヾ ̄〈
       |「Τ ̄    | //|   .|   .|           l |/: / : : : : :│ .!\\二ヽ
       || ||     |/:.:.:.:|   .|   .|           / /|:/:| : : : : : : │ .|  ヽ|   |






  /       \从s。才´ ̄ ̄ `ヽ __
       /   爻 ) )  /         `  、
      /   \Ⅵ/} /            \`\
     ,     \/ーイ ./               ム
     i     ー/ー´ /               |
     |       ./イ  /イ      /}      .!    ,
     |      .,   イ/   `ヽ./. .i     /i
     |     {   ./   __ イ ノ    ./ .|    、 ,      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     |     ∧ ̄T    从 _) 心、イ/./ ― -    i ヽ}     | 俺たちが命かけて稼いだ数年を無駄にしないようにな。   |
     |    ,  ,  .|   {  乂ソ  ̄ ̄ィ≠ミx/i   .|      | うまく使ってくれたなら、俺たちが命かけた甲斐も生まれる  |
    八   {::::::ヽ .| 圦 i         (_ソ イ }   .|      乂________________________ノ
   人 `ヽ  i :::::::::: |  圦`        '   / ./  /} !
     \  ,圦:::::::::∧  i \    _    , イ.//.ノ イ    ……数年……
       {\}  \::::::::ヽ |   \      イ:: /´:) ̄ ̄
     入 i.   \::::::ノ`ヽ    ー...::::´::::::/ /イ/
         ¨!    `ヽ     /:::::::::::::ノ (_ /`ヽ
       / |     }`ヽ 、   入>s。:::::::::::::`ヽ  ム           > ´}
  \  ./ . |     i  } i     ¨‐- 、ヽ:::::::::/}、_}__   >  ___ノ: : :,
    `¨/  /    /  .i |_____(___)` /__i       _ ノ: : : : : :_ノ
   ̄ ̄ ̄´    /   , /ム       。s=s/ .{       ノ: : : : : : : : :}
     ____ノ       \ ̄`>s。////{ ゝ-- ' ̄ ´、: : : : : : 。イ
    /        }     ム      `ヾl           }: : : : : : }
  /,         /     _ )               ./: : : : : ノ
  /        /     `ヽ             Y     ./__ノ  ̄
           /        }               、
             /        _ノ             / ム
         / i      .}   ー――   ´         ム
4752 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:24:41 ID:fsjkNlw+
平和の時間は様々な思いと命で作られてるんやなぁ…
4753 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:27:04 ID:GnU869WH
多くの人々の奮戦で相当の余裕が出来たんだよな
4754 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:29:08 ID:oYt4AEbS



                  _ -=ニ_ ̄ ̄‐ _- _
                    /─ -  _ ` 、   \\
                  / - _    \  \  \ヽ
               i'     \    \  ヽ.   '∧_
               ィ      ヽ─-- ヽ_ ∧_ -'∧\
           、丶` 」 /⌒i-  __l_    ∨∧  _У、_ノミ、    戦争なんてくそくらえだ。
          ,_< ¨=- _ |ヽ| /--r┴─--==二二}斗 "「〉::::/ /ァへ   だが戦争を終わらせるには戦わにゃならん。
       /__¨=- _   / |\ |:::::::::ー-.. _        ',   「 、::{ 〈:| f::::ト、
     _∠ニ- _ \  7 ̄|  \ー-=::::::::::\      }_ - 7ーヘ:`´ゝ':::ハ}}ヽ    ああまったく。
   /=- _ `ヾニ-_ \!,.。*\ r‐、`ーf∧、:::::::\  /   ∧_ト=::::∠//∧   世の中ってのは不条理ばっかだねぇ……
   |/≧、\ \=>'─-  _ \ |  l/∧` _ー-=≧=≠イ ∧: |ヽ三二ィ'  ∧  こんなのは俺たちの代で終わらせたかったよ。本当に。
   |! ヽ ヽ∧ / ̄ ¨ -ニニ-_  ̄\/j_  ` 、 /⌒} ∧:|: : \_∨/{
    .|   l| | /-== _    \ニ\  ヾ≧=-<___ノ∨∧L_: : : : : :j  ハ  ……できれば、お前たちの代で終わって欲しいよ。
    !   | | │::::::::::::`:..、   \ニ\/_\三三三ニ/「|├<」_:_:_:/  //  それができるように、サポートしてやりたい。
    |   | |/´ ̄/\::::::\    >≦ヘ/  ヾ三=/:.:./ヘ「 l l\__/
     \__|/  /  <::::::;、::::\/ニへニ〉-─、} イ:.:.:/   ∨l」    ̄     ……その時まで、生き残れたらな。
     // ./     `  >、:∧'/     /j=-、:.:.:|     | /
    /|∨ へ\    //  l::'∧  、丶`//二ヽ:.|    .「
   ./_」/イヘ ヽ\//     !::|/| ̄/{三| |   l:.:.|  /ト、




                ┌──────┐
                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                └──────┘


                  ┌───┐
                  │::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::│
                  └───┘


                    ┌─┐
                    │ :: │
                    └─┘


                      ┌┐
                      └┘


                          □

                      ・
4755 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:29:48 ID:fsjkNlw+
言葉が重いなぁ
4756 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:33:22 ID:RJ3ACp8c
深い、深み……
4757 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:34:14 ID:oYt4AEbS



           /⌒ヽ  ___
          / /  斗'"⌒)
       --斗-> '"   ̄ ̄ ` <
       ,fア,:'    ,  `ヽ   ',`ヾ、
   -=≦ア, ' ./   ,:',イ .! ', V  :}  'ハ                   f´ ̄ ̄`ヽ
     〃/  '   /,' | i  ,  ,  ノ  ノハ   ……やる夫。         | 何? |
    / ,  ,'  /イ,.斗 .!  , .! ,:'  /  j|                       乂__ノ
    ( /!/ メ,ァ'`'≦zzzj'zjr   ! jr-,_ノ  ノ i
    j j' T iァ   ~´{,rソ }' ' jア`, i´-'^彡リ   その、時間があったらで良いのですが……
     ! く    ^~´.u// ノ ノノ人~´  ノ   一手だけ、手合わせしてくれますか?
     V__j       ノ^´ r- イ  >'
    r '___ム ヽ      ,.:' {! `ゝrイ、
    !' .r--ム    ,.イ   jj  `∨__` _,.斗,
   /  ゝ:、: : ヽrs≦⌒ヽ      Vr-'"` '
   ,' > 、   ヽ: : }   ,∧   r-イ    ,
   ! ! ____jメ、  ', j f´:::::::::}  '    斗r'
   i i \ `ハ  f'_ノ:::::::::::ノ r'"  ___/'  V
  人 ':、} ヽ j f´::::::::::::/  〉 ,〃´ `ヽ  ',:.、
    `ヽ!  V`´'〉::::::::::,' /人/     V 'ハ
      j   '´ く:::::::::ハ_,// ,       ,  ,ハ
     ノ ノ´   ):ア fj ,  ,       ! :}从、
     / ,:'    /'"    / ,       人 :}' j'
    /     アヽ ,' ,.イ .,       / j !{、
   '    〃  ∨´ V '      ,.:'  ハ  _>





       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \    その心は?       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |                     | 色々と、知りたくなったからです  |
    /⌒l       ィ’                     乂_____________ノ
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |
4758 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:36:00 ID:fsjkNlw+
自分とこの目の前の男の子はあの期待と希望を背負えるのかかな?
4759 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:37:33 ID:oYt4AEbS




f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| このままで良いのか。           |
| やはり、このままじゃ、駄目なのか  |
乂_______________ノ



                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                  | 自分に、何ができるのか   |
                                  乂___________ノ





           \, i}  ヾ、} !}才´  ̄ ̄ ̄  `
          / ヾ}///´              \
       / \ / /                    \
       /   .ヾ/./                      '.,
      /     //            /     i     .∨/
      ,    .{/            /      .|      .∨/
          /            /      ,'        .∨/
     i    ,     i       /      /i    i    W
     |   .i       .| ̄入_   /       / .|    |    i}
     |   .|     Ⅳ /}.   ./        /_∨-‐ l    |
     |   .|     《 ̄_) .芯k  / / ./__Ⅵ ./    |
     |  /∧     ',  乂_.ソ ´.////ノ ._) 芯ヽ     .|    あなたという鏡を通して、見つめなおしてみたいのです。
      ヽ   /∧   .圦             乂_.ソ イ /  .从{
      /`  ./∧ \ {`              /./   ./ `   あれほどの思いや期待と希望を託されて、
     /       i}   \ハ       '       .彡/   ../      私たちは何をするべきなのかを。
     ,       ノ/`\.  .\           ー― イ ./
    i      ⌒´  i ヽ  >s。  ´ `   。イ { /⌒{ ./
    |         |  ヽ}/::::}  >-s<´ .{::`ヽⅣ  {/
    |         |  ソ:::::::,        {:::::::::ゝ、__
    |         | __ノ:::::::::/       人::::::::::::::::::ヽ
    |        )::::::::::::::{'            {:::::::::::/::::ゝ
    |   才´ ̄ 《:::\::::::::i}           圦::::::::::/:::\- .、
    /  /     }::::::::::::::::ノ           {:::::::::-―/  \
    /  /       `ヽ::::}             {:::/  / /   .∨/
  /   ,   ヽ      ヾ}             {:/ /⊃ 《    ∨/
  /   i     /      / ̄`ヽγ/////ヽ。<\    ∨/    W
  ,     |   /      /     \//./     \   .∨/   i}
  i     |  ./       /         `´        \   ∨/  .i}
  |     l  ,    /                    マ  .W   i}
  |     | 圦   /                      ',  .i}  .i}
  |     |   ヽ ./            -=ニ=-         i} ノ.   .i}
4760 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:39:10 ID:RJ3ACp8c
胸を貸してやれやる夫
4761 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:41:23 ID:oYt4AEbS



          ヽ、 V, ! j| ,'    ___
            ヾ, V!V!> ' "      ` <
             _Vア´    {、   <    ヽ
          ,ィ ´ .,:'         メ、 メ` 、 :、
         /    '      /   !   ヽ  ヽ V  V
          '   , !   / :,'   ハ 、  ヽ ヽ∨ }
         {   , .|   / /'  / ヽハメ、    V! ハ
           ,   | !  ' / {,' />'"V, ̄':,     } /
         ',   .! ハ 斗r‐{i /   斗r云x}  ,'  ハ'    私は、戦い方を知らないから、知りたい。
          ,  V', ヽ!`,zz、{    vrク´j / /ノ
          }   ム ヾ ゝク     ´ ゙∨/ ,'{      あなたを通して、知りたいのです。
          }    ヽ,ハ`~ ヽ     ' フ"フィ:|::〉
          } /  '  ' 人   , 、    /{斗''7
         ,' ./ / /   .>。 _   /. .斗! ハ
         , / / /{ 斗-/ヽ:::::ハ¨. ..f   j斗 ' "  ̄`Y
        / / / / i/  ヾ:::/,' .j. . . 〉  /      |
        ,'  ,.: / ,'   斗'"_〃_> '"   ,'     / |
       ./  ,  / / ' "´   '" _____ :}f ,  !    , '  :ハ
      , '   /  ア⌒ヾr::::>'"     八  ヽ / /   ,
      '   ノ  ,:ア    '"      /     ! , '   '
     /  /   〈::'     i     〈      ,     '
   ./ /    7:i、. . . : : : :',:.      V    /    /
   /,.:'     !:,'      :.、: : : : : : :}   ,'  / '
  '/      j,'        `     :!   ,' イ   /
  '      /イ'              ! ! ,'    /
 ,      ハ( ,              ',  '     /
. {     , _ア              __j`"    ,'
. {     { !ハ           > '"  !    ,
 ,    j V、 r- = 、   > ´     j     '
  ,    jア/ {   Yく´   __ 斗 七 ´ V   ,
  ,   ノ'/   ハr---i  V´         V  '




      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \    ……うん、分かった。
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |
4762 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:44:02 ID:fsjkNlw+
1人のパダワンとしてその言葉に答えなきゃ
4763 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:44:35 ID:GnU869WH
助けになるなら喜んで
4764 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:45:49 ID:oYt4AEbS



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \   やる夫の胸で良ければ。
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    いくらでも貸してやるお。
    /⌒l       ィ’
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |





                  ┌──────┐
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                  └──────┘


                    ┌───┐
                    │::::::::::::::::│
                    │::::::::::::::::│
                    └───┘


                      ┌─┐
                      │ :: │
                      └─┘


                        ┌┐
                        └┘


                      □

                        ・
4765 : 時風 ◆jPpg5.obl6 [] 2019/11/13(水) 23:48:38 ID:oYt4AEbS



                -----
__         ___ /__:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>へ
:i:i:i:i:i:\ __  -=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:-<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
i:i:i:i:i:i:i//〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:へ:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:\
:i:i:i:i:i:'//:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:{/:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i\i\:i:i:i:i:\
:i:i:i:///:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:V:i:V:i:i:i:i:i\
:i:i//V:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i{:i:i:i{:i:i:i:VWハV:i:}:i:i:i:i:i:i:V:i:V:i:i:i:i:i:i\
∨//|iV:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:{:i:i:i{:i:{:i:i:V''∨:i:i}:i:i:i}:i:i:i:}:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i\
i:{// |:i{:i:i:i:i:i:i:{:i:i{:i:{:i/ {:i:{:i:i:i::. }:i:i:i}:i:斗‐:/:i:i:}:i:v:i:iV:八¨⌒
i:{// |:i{:i:i:i:i:i:i:{:i:i{:i:{/ {i:i{:i{:i:i:i:V:i/:i}/ }:i/}:i:i八:i}:i:i:}/
八//|:i{:i:i:i:i:i:i:{:i:i{斗-‐{:i:{八:i:i:i:V:i:八ィう灯:i/:i:i:i:}:i:八
:i:i:\{:i{:i:i:i:i:i:i:{:i:八{  八{  \:i:iV  ,_)/} V:i/:i:i:i}/    というわけで今回はこれで終了ー。
:i:i:i:i:i:|:i{:i:i:i:i:i:i:Ⅳ  ィぅう笊㍉ /\\ヒツ  }/i:i:i:八    次回からはワイスとの模擬戦ですー。
:i:i:i:i:i:|八:i:i:i:i:i:i八〃,_)/::::}  ノ/⌒\> ' '八:i:i/     このために前振りをしたのよ……!!
:i:i:i:i:i:|  \:i:i:i:i:i:i\乂rツ ⌒´   ,  __ノ:i:i:i:∧     使いたい型を吟味しておくがよい……!!
:i:i:i:i:i:|   \:i:i\i:i\_' '       ⌒ア:i:i:i/:i/,
:i:i:i:i:八    \:i:i:込⌒     ー '  イ:i/:iハ:i:i/,    合いの手、ありがとうございました!!
:i:i:i:i:i:i:i::、   /ニ>、:i:i:个: .   __/-=V:i/ニV:i:/,
:i:i:i:i:i:i:i:i:i\  {ニ=-{\人_    { Vニニv-=ニV:i:/,
:i:i:i:i:i:i:i{ ¨⌒ 八-=八 ¨⌒   ` ∧ニニ}ニ{/ニV:i:i:\
:i:i:i:i:i:i:i|    '-=ニニ\          Vニ八〈-=ニ}:i:i:i:i:i:\
:i:i:i:i:i:i:i|  〈_-=ニニニ=- _ /    }/-=ニ\/:i:i:\\:i\
:i:i:i:i:i:i:i|  /ニニ\-=ニニニ=- _  /-=ニニニニ\:i:i:i:\ ¨⌒
4766 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:50:47 ID:R0h/vuM/
やる夫を象徴する型といえばフォーム1が最適かな?
4767 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/13(水) 23:51:15 ID:RJ3ACp8c
乙でしたー!
その勝利の華は何色か?
4771 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/14(木) 00:33:41 ID:6gYu9ZwG
お疲れ様です
4775 : 梱包済みのやる夫 [sage] 2019/11/14(木) 01:08:52 ID:xAkpgAiA
仕組みとしてはガンブレードに似たりよったりな代物……
原作はダストと魔法陣の組み合わせで多彩な戦法を繰り出してくるが、さて……
関連記事
スポンサーサイト




ゲームなんかでも、人質取られて言いなりになって破壊の魔王復活とかの展開はクソ以外のナニものでもないよね…
人質がメインヒロインだろうと、ぶっ〇してしまいたい…世界が滅びるよりいいやんっていつも思う
逆に主人公が人質でも殺す気で来て欲しい…パパスとうちゃん…
[ 2021/11/12 20:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/7492-ed25c5b6