やる夫はスカヴェンジャーのようです 設定

1:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 21:07:14 ID:7PoCU28A
             このスレはエロゾンビこと◆IL/7VRqS7Eの雑談所だ

             雑談所とは名ばかりで私が好き勝手する場所になってるが……まぁ、気にするな

             無論雑談も歓迎だが、私の背のことを貶したりハーゲンダッツを粗末にしたら300ZAPだ市民

             市民よ……! 私は帰ってきた……!(徐にアトミックバズーカを取り出しながら)

  _________________________________
  |===========================================================≦三三三|
  |=====================ニ二二二ニ========================≦:ニ三三三三ニ|
  |=============> ´ ≦´三三三三三≧ュ  ========== ´ ≦マ=   ̄ ̄  マ三ニ|
  |=========>´ ≦彡^^^^^^∂^^^^^^^ミ三三≧ニニニニニ≦三三ム、∴_∵_____ノ三ニ|
  |====== ´ /彡^             ^^ミ三三三三三ニニニニニマ{: ; : ; : ; : ; : ;.ノ三ニ|
  |__ ___>´三{{{  H a.a g e n .‐. D a z s .{{}三三三´ ¨ ∴ ∵  ヽ.´haagen  {三ニ|
  |三三三ニニニニム},               彡三三三}ー--------彡= ___,,,, ;;;;;;;;;; ミ三|
  |三マ´┏┛   .マミ、,,,   ..__,,,,,__   ,,,,,、ミミ三三三ム: ; : ; -----.ノ三三ゝ-;;;;;;;; }三ニ|
  |:三:{ ┏┃cups }: 三^^^^^ニΩニ^^^^三三三三三三ム ̄haagenニ{ニ=クッキー&クリーム|
  |三 }ゝ━┛____ノ:ニ三三三三三三三三三ニ,⌒.、 /:.:}}:.:.ーフ=  ̄ ̄ ̄ `.、.三三三三|
  |三ノ   .===--------=== ̄ ̄ ̄ ̄`三ゞ--^--彡==彡、_  ______ ノ三三三三|
  |三ノ.ト、 /|   l..._l_ 。 .┌‐、 __  _ .l   i三=ストロベリー×2ム: ; : ; : ; : ===.{三三三三 |
  |彡 | / | し| | . L |  |―' Cし.(_, .|< --.{三三三三三三三ム=´haggen-ノ花゙三三 ニ |
  |三ミ_   ̄ ̄ ̄ マルチパック  ̄ ̄.二 __.マ三三三三三三三ゝ======彡花花...三三|
  |三三≧ュ-- ==============≦三三三三三三三三三バニラ×2三 75ml ×6cups..|
  ゝ-----------------------------------------------------------------´

5:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 21:14:26 ID:jnmqOFYU
星の屑作戦おかー
6:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 21:15:27 ID:579VIi0o
立て乙おかえりんそして滅亡
7:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 21:22:11 ID:y.TBhtM2
帰ってきて最初にやることが文明滅亡かよwww
31:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 22:48:49 ID:7PoCU28A
原始部族社会が下らない小競り合いで滅んでいくのも大好きよ……?

そういえば、解説みたいなのをしこしこと作ってみた……
こう、Wikiにページ作ったら理解しやすいかな、と……

まだ全然できてないけどね……以下サンプル
32:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 22:49:24 ID:7PoCU28A

                      /_\
             ___,ィ´/_\`ー-- _
              l ,r--y'´ ̄     |  ̄`ヽー, |
              |//´ i      l ヽ ', \ l、
            /´    l./ l     ! l  l ヽ ヽ\.._
          ///    .ll l     | ll  !  l  Y//
          V/,i    l ト,.ト、   |!_ノ!_/l  l.l  .V
            .Y l     ヒlニl ヽi / ,ニ'ニ| ,イl   i |
           |..l     イ込ソ     込シl/,lリ  .l |
           l .|    l           ///  i、|
             /l .l   iヾ     .    /,イ   /ノ,ヘ
          / Vヾ,   トミ、     _   / l  /´/ /:;ゝ
            〈::∨ヽl ',  l::::\        /l / /v'::/
       _  ∨:::::::ヽ\l:i!::/i.>  _ <i::リ:レ' /|:::::ソ
         | `ヽ、`  ̄ `ヾルr亠'/ヘ=,ヘ、`ヾ/ト /  ̄  , -――、
   , イ´ ̄`  \     ,r-'  /i:´:_:_:〕|i  !、   _/      |
  〈         ミー-i´ |、></´: : : :l/ー- 〉y=<       ̄`ヽ、
  ',             /Y⌒ヽ、_/ : : : : : ヽー-'⌒ヽ }             \
   ヽ、       <.シ       i : : :.,-=-、i     丶Y             /
    >=-    ./      |: : /    `ヽノ、_  ヽ、       ./
   /      /     .>'''""´     ,r ,r<´  \  、      r-'
【自動人形 (Automaton)】
・戦前のオーバーテクノロジーで作り出された、人を模した機械。人類の奉仕者

・フレーム、駆動系、思考方式など企業や開発元によって様々な物が存在するが、
 完全生体式:皮膚、循環系、駆動系、オプションパーツを生体部品で構築しており生体ナノマシンを搭載する
 半生体式:皮膚、循環系、駆動系、オプションパーツの何れかの半数を生体部品で構築する自動人形
 完全機械式:皮膚、循環系、駆動系、オプションパーツの全てを機械で構築する極小機械群を搭載するタイプ
 の三種類に大別される。類似品としてマリオネットが存在するが、マリオネットとは別種。

・機械のボディにAIを収めた脳殻で管制され稼働する。自律思考を可能としており人格を宿すが感情は持たない。
 自らが帰属する集団内において共通記憶領域の作成を常とし、その領域内で情報を共有、並列化する事により
 疑似的な多数の個として働く事ができる。

・戦前では社会を維持する一要素として組み込まれ、労務、愛玩などに多用された。利便性は世界が一度滅んだ
 後でも代わっておらず、遺物として珍重され高額で取引される。

・AIを搭載せず、単純ルーチンや遠隔操作で操縦される人型機械のマリオネットとは明確に区分される

・市場末端価格は数千円からだが、完全生体式ともなると希少さから数百万円という法外な値が付くことも
34:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 22:50:28 ID:7PoCU28A

                        /\
               /\  / IVI \
               /  `´ __,,..   ー―i
               , -=' > ´     `''ー .、 |__
              く  ,. -'      ,     !    `<  {_
               V      /   ,'       ー 、/
            ,:       /  / /  /   }    i_
            i   i.  /  / /  / .,  ,   i |
            |   | ハ  /! / /! ./ / /,   ,! |
            r|   |/二ミ 、レ //_.|/!/レ' /   !| !
              i |   | マ!ソ  〃,.r=ォァ/ /,   , | ト、
               | | i!  ト    ,  ゞ-'/,イ/  / .| ! ',
             ,ト.|. ト.   ミ、  _ _   ,/ ./!  / .| .;'__,.ヘ
           i#ト、! ヽ i i\   .. イ/ / ハ /__,,. | i!###}
      r-=、--- ..`ヾ## \!.  i`¨´{乂 i/|/ ∨!### リ##ィ__
      !  .)、 ⌒ー-<-く  j ハ`ヾ )ー.、  {#ィ / /  `ヽ
   /⌒ヾ  ,/ __}     ){`ヾノ /:::ヽ\::! ヾ:.、ム          ,
      ,....イ::::::',     ヾ、 /`''ー \\    ` <        }
      マ::::!:::::::::}      `ゝ     ';.:.:ヽ     Y     /
      ヾ:::ヽ::く  厂 ̄ ` く.  i!    ;.:.:.:!    i  }  __ソ
    ヽ.___,, \::ヽ::7     /  i!.     i:.:.:.!   ,' /    /
      /  }::::}::ヽ   ,/   i!    |:.:.:.!   ノイヽ.__/
      `¨¨ }/ヽ!::::\_,.ィ__人__  ヽ__ ,,.-|.:.:.:|¨¨ ´!、レ::::::::::::ヽ
         ハ__ノ ヽ::::::::::::i`ヾ 三彡/   |:.:.:.|  ゙ヾ} \::::::::::::::\
        /     ',::::::::::i   \:.    |:.:.:.|   !   \:::::::::::::::>::..、
         /__ i    ',:::::::::}    ヽ.     |:.†:|   V }ー 、 ヽ::::::::::::::::::::::::>..,,__  , ´ ̄ ー- 、
       ,##ミ.、!  __,,..:',::/ __ r-’、   ヽ;/  彡 / } }_r 、` <:::::::::::::::::::::::::::/          )
       ヽ###|ー''####} ./   ゝヾー-        // // }  }::..、 ` ̄ ̄   У    ,.ィ≦三У
       /ーヘ####ノ ./__ /  ヾ\       〃 // /  ,::::::::::>..,,__  ヽ   /     {
      /::::::::::::::/   / |  {     \        / /  / |:::::::::::::::::::::>:..、ヾへ  ,.. 、  ∨
   ´  ̄ ヽ:::::::/   __i ,,j   !                /  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 〈:::::::ヽ./.
【侍女人形 (Lady's maid Automaton)】
・侍女として作られた人形でありIAI系列企業の奉仕型自動人形の一般型とも言える。総じて愛玩用よりハイスペック

・重力操作や一般的な護衛機能を標準装備しており、中には戦闘技能を完全習得した個体もある。
 主の為に伏し、ただひたすらに忠節を尽す為に作り出された人形。その価値は計り知れず愛玩用とは一線を画する。

・無論、侍女なので家事炊事は当然の如く、アップグレードで秘書機能やハウススチュアートとして働かせる事もできた。

・他に汎用奉仕キットやある程度の護衛装備を標準装備している事が殆ど

・崩壊前価格では400万円から数千万円 崩壊後では数万円から青天井と価値高騰が凄まじいが……
 本領軍の高級士官には副官として配備されている。

・侍女って何だっけ……?
35:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 22:51:58 ID:c1wD2Nu.
ホント侍女って何だろうね……
36:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 22:51:58 ID://5JGYEc
浪漫あふれるものさ

ただしIAI、テメーはダメだ
39:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 22:53:25 ID:jnmqOFYU
辞書<俺の知ってる侍女となんか違う…
42:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 22:54:50 ID:7PoCU28A


                                      / ̄ ̄\
                                  / /777l  ,
                                     l |/// |  ,       , r‐ 、
                                     | |///∧  ,       __| |  :|「`ヽ,/|
                                     | |/ ̄∧ ∧ \、「∨ / |:  |  |_」 ,./   ___
                                     l /   { ∧ ∧  \` く/ニ\〉 ´ / |   ∠二二/}
                                     |{    :|/,∧ ∧ _「\ \{ / /{\//| /  /}  |
                                   i|,/ ̄ ̄厂 ヽ ∨/∨ト\|_,.ィア//ニ},」| |__ / ,′/
                              __/    /   }: ∨/{ト\`l l //{/∧,|_|_ /\,/ ∧
                                 /::::/       / 「 ̄\  ∨}|\_}、冂l {_{/{ |  |\   / i}
                             {__/       /  :|::::::::::::}  :},/ │\_   ∧ |_|  \/|  i|
                                / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄\,/ /\|_/   ̄ ', | / 〈 ̄\ } ,ノ
                            /__/         :|_l___} /__/>、─く\_}==ミ 」 ,/}」//      /\
                             -= \  └────┘      }  \_\\:::`¨¨´::::,./く /l//    /\/ヽ
                       -=        >──────' ̄ ̄}∠二/:::::/ \\>::::::::::::::{__/:} ̄| {   /{::::r、_}::::/}
              -=         ,.  ´            /    /:::::::::/:::::/   }\」:::::::::::::::ノ }_|  {_| __,/{ \ノ:::く_/}
        -= //            /               /     / ̄ ̄\/\_/\ ::::::::∧ ̄∨ |__/}/ /{ \└─く/
     /   / /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/       /:::::::::::::/∨/\   `¨¨} ∧_∨ |/{/八     ー‐'}
     ′     { :{ ___________    -‐ ´/        /   ̄「 |:ニニ∨/:::::ー─く/  :|  | //  \ _ ,/
    {     ∨___________  -‐        /    │」/}_厂/\:::::::::: |  |  |\┐     /
          /                             /    __/     /   V//∧  |  |/ :〉    ,/
      l   /                   _     -‐      /}ニ| ̄ ̄ ̄|\  ∨/  \!__| ,/  /〉
【装甲スーツ (Armored Power Assist Suit)】
・医療用パワードスーツに装甲と火器を据え付けた歩兵装備であり戦前の歩兵一般装備

・装甲スーツとは略称で正式には機械化装甲歩兵服であるが、長いために装甲スーツとしか呼ばれない。
 フレームに増幅器や推進器に乗員を保護する装甲を装備したパワードスーツ全般を指す。
 全高は1.7mから極大型で3m程度。装甲を有さない場合は火器を有していても分類はパワードスーツとなる

・分類ごとに軽・中・重と頭に付けて区別するが、これは本体総重量ではなくジェネレーター出力に基づく。

・増幅器により数百キロを持ち上げ重火器を装備できるだけの膂力と、増幅器と推進剤を併用しての高機動力に
 瞬発力と装甲車に迫る頑強性から非常に優秀な兵器に仕上がっており、市街地戦では戦車であれども場合に
 よれば僅か一機の装甲スーツに随伴歩兵ごと蹂躙される事もあるという正しく市街地戦の王者。

・ただし、あくまで市街地や室内などの閉所で瞬発力が生きるのであり、長距離の連続した高速移動はエネルギー
 容量の問題もあって不得手なので、あくまで市街地戦の王者。開けた場所では一方的に戦車砲で殴られて全滅
 する事も屡々。

・末端価格は軍のプラントによる正規品では調達価格で数百円。払い卸しとなると数千円にもなるが、
発掘品のハイスペック機だと時には 数十万円になることも。
48:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:03:38 ID:YSW/mcKY
いいねぇ
49:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:06:03 ID:7PoCU28A

                                              _n_
                 _n_                           |Ο|
                   |Ο|                             |ο|                 ___n
                   |ο|                _           |ー'|                  l__|O|
                  |ー'|              __ / \ __        |/,|                 |二二|o|
   n___            |/,|           |  ┌ 、 _     |       |/,|                | l´_「| ̄
   |0|_ |          |/,|        ┌ ┘_ ノ  `ー 、`ー 、└ ┐     ̄              | lΤ´
   |o」二_|           ̄           | r'´             `ヽ |                     |_|_|
   `「|`}「|                     レ   l             `l                 ┌┐
.   `T |l|                      /   |、∧   lヽ  |  ト、                 l´ ̄ `l
      |_j_|                       ,′  ┼‐-= ∨ |=-\|‐   |                |(_ )|
                           |/l    {苡ア \| ヤ苡}     j               |    |
                           |'∧  |         |   ∧                 |、◯ ,.|
            ┌┐            /-_∨ ム    '   r彳  /_-\           || _ ||
.          l´ ̄ `l.            く三三=∨iャヽ  ‐‐   イイレ' =三三>           |ΤΤ|
.           |(_ )|             ┌―- _  ∨^V>‐ ‐<V'^∨  _ -―┐             ||||
.           |    |             |      \_ /∨}丁{∨\_ /      |             |- ̄-|
.           |、◯ ,.|             |\  ‐-、 }::|/ _|三|_ \l::{ , -‐  /|             |////|
            || _ ||             「´:::〉   〈∨”∨ |≡l ∨”∨〉   〈::`l::`l.     _  |////|
           |ΤΤ|   _r 、    _」:::::|_ -‐/IΑI ∨:::::∨   \‐- _|:::::\:\ -‐ 7|||||_  |////|
           ||||  |||||丁`ーイ「:::::::/:く_/     |:::::::::|     \__|::::::::::::「´   丁||||| ` ̄ ̄´
           |- ̄-|  |||||└-、´-‐`7::::::::, ´  /     |:::::::::|   ヽ   V:::::::::::::::\  _丿 |||||
           |////|.   ヾミヽ └-‐/::::::::::|  ,'       |:::::::::|      '   |:::::::::::::::::::「\=ニ彡'′
           |////|   `ヾミ\/:::::::::::::∨ l       |:::::::::|    |∨:::::::::::::::::::{   ̄
           |////|        `/::::::::::::::::::ア\_      |:::::::::|     _/ヽ::::::::::::::::∧
【重力操作 (Gravitation Control)】
・戦前のSF(すこしふしぎ)的技術。崩壊以前では極めてポピュラーな技術であり、航空機や自動車、宇宙船などに
 用いられるだけに止まらず、運送業でも重宝された

・これ単体を生成できるプラントは喪われて久しく、人類は宇宙に飛び立つ術を喪っている。宇宙船を大気圏に持ち上げ
 落下によって加速し続ける極大型重力操作ユニットは最早遺物としても発見されていない

・プラントや発掘品に頼らないと手に入らないロストテクノロジーの一つ。その原理は現在では解明不能

・ありとあらゆる方面に応用が可能で、様々な行動に用いられる。大型のユニットの軽量化や、単純に物品を移動させたり、
 重力集中により重力投射による質量兵器可など様々。時にはブラックホールを発生させることもあった。
 勿論、局所的に重力を集中して面的打擲を行う事も可能で、戦車を紙パックのように潰すことも出来たとかなんとか

・何故、IAIやIZUMO製品の侍女人形が標準搭載しているのかは謎。恐らく、それを理解できたら彼等の同類である
55:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:09:00 ID:jnmqOFYU
IZUMOも変態なのか…
57:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:09:39 ID:eLHF9AFg
>>55
IAI=IZUMO AIR INDUSTRY
61:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:12:10 ID:jnmqOFYU
>>57
なn…だと…(驚愕
64:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:14:07 ID:bGLOPVPI
>>57
出雲航空技研、だからなあ
IZUMOは境ホラ時代の企業の一つ、IAIは終わクロ時代な
68:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:16:16 ID:7PoCU28A
まぁ、IAIは元々出雲航空技研だがIZUMOとは別系列としている……

何故なら、近似企業による近似製品コンフリクトとか燃えるから……!
……と、言うのはさておき、世界線が分かれてるからね、一応……
71:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:18:57 ID:eLHF9AFg
>>64
知っとるよ
ついでにいうと、境ホラ世界では正確にはIZUMOは白砂台座と同じくブランド名で、企業は出雲産業座だった筈
72:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:21:07 ID:bGLOPVPI
>>71
おっと正確にはそうだった、どこまで行ってもあの会社がヤバい事には変わりないが
境ホラ時代の方が「毒」が広範囲に拡散してる様で……

しかしやっぱりUCATは無いんだな
そもそも作られる理由が無いんだろうが
73:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:22:41 ID:c1wD2Nu.
こんな感じで義体化やミュータントとかについても増えていくのかな?
設定厨の自分からしたらかなり嬉しい措置だ
75:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:24:34 ID:7PoCU28A
まぁ、そんな感じ……浸りやすくなれればね……
私も設定厨に他ならないし……

さて、他所の過去ログを色々読んでたが、疑問が噴出しているようだな……

質問会でもやったほうがいいかしらねー……
84:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:33:00 ID:7PoCU28A
帰り道は兄と嫁さんが分乗して車運転してくれて、私は寝てたから眠くないんだよな……

ちまちま旅行先で暇を飽かして書いてた分だけでも投げていくか……
ああ、設定ね……?
94:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:40:52 ID:7PoCU28A

    l/〃;;;;;;;;;;;ミ,///////}-、ー/ Λ///ミニニ彡 ノ
    l/{{;;;;;;;;;;;;;;;}}//////V  } {、ヽ////////,/、
.     Vヾ,ミニ彡'/////ノ|、メ、, .ヽ、,//////,/  Λ
      `'ー---‐―‐' " {\ ヽ、__,ノ /~} ̄     .Λ
                {   !  \., ,/  !       l       ___
.             |   \   V   /   ,へ,   }     ./ ゚./ \
              ! 「"\ \、 .!. ,,/ /;;;;! l    }    ,/ 。./ ,ヘ、 \
             !. {、{;;;{ \" ー " ./ ノ;;;;;} .}   i  / , " ´ ン///\ ヽ
               {. ヽヽ;`、-";;ー;;;"´;'ー';;;イノ ノ  ノ./ /  ////////ヽ ヽ
  ,个 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"ヽ、 } }  `ー--- ""´ 「.「,__/ン /  / ̄´ヽ//////] .〉
  ,'.Λ         ミー " >、      ,イ "|  〈/.  /_    }////// ./
  ! ,ヘヽ――――――-/.._/`" ー-‐"´/_..|_ ヽ、./   `ヽ, V//// ソ
  ! !/.V______Λ ./  ̄ { └‐‐/   .|/´ ̄ ̄"'ヽ、 .V,,イ// ,/___
.. !.!/////Λ ,r-‐‐- 、!  .!   `.'ー'"  /           `ヽ/// .////////\
.. !.!/////{  Λ    ヽ  !       ,/"              `'7、ヘ///////////\
___」 ヽ////ヽ,{  ,rニニニΛ .| (,_ ̄ ̄ ̄ト‐ - 、              V   {/////////////\
///ヽ小ー―r――――――‐┐. ̄ ̄Λ ___`~ーメ、      V   ヽ/ノ///////////
.////ヽー―「、   ',       Λ二二{/////ヽ    " "'‐ - 、V     `メ /////////
/////////ΛV    ',       Λ  〃.ニ 、///.   ,r´⌒ ヽ 7
//////// .! V    ',       Λ~{{;;;;;;;;;;ミ}//..(⌒/ ////V ./
//////   .'! V    ',       .Λヾ.ニ彡ノ .). "〃ニニヾV /
 ̄ ̄´.      '! V.    ',     /   `ー"   {.{;;;;;;;;;;}V /
【警備ロボット (Guard Robot・Patrol Robot)】
・戦前のオーバーテクノロジーで作り出された警備目的で作られた軍事・準軍事ロボット。
 警備目的に作られた物であるのならば、ルーチン管制・AI管制、人型・非人型は問わない。

・全高は1mからそれ以上の物まで多数。施設警備用は大凡1mから1m半の大きさが主となる

・施設の警備の為に大量生産され、企業ビルから学校、果ては個人住宅にまで広く配備されていた。
 その用途の広さから銃を装備した遠距離型から近接武器を装備した型まで多数のモデルが存在する。
 中には子守りも出来るようにAIを搭載して兵器以外の内蔵機能を有する物まで存在する

・デザインとしては、警備目的に使われる事が多いので、場所によってはあまりにも威圧感が強すぎるのは好まれなかった為、
 丸みを帯びて明色に染められた物も多い。軍用だと鋭角かつ暗色の物が多く、区別の為でもあったのだろう。

・遺物としては生産量もあって割とポピュラーだが完品の発掘は希。大抵は脅威として排除されてしまうからだ。
 しかし、修復され正常に稼働する物は施設警備や個人護衛として非常に有能な為に珍重される

・一部の軍では市街警邏に警備ロボットを使う事もある

・末端価格は物に寄るが、一般モデルで数百円、人気モデルなら数千円の値が付くこともある
95:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:41:43 ID:nMHqqc6g
こんなもん複数所有してる3級がいるらしいぜ
97:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/05(木) 23:43:27 ID:D2dSjYj.
某所の猿の質問転載

すまん。本社で質問会やってるんだが、誰かかわりに聞いてくれ。

皇国の偉い人について。政治動かしてるのどんな人?

宇宙について。どこまで行ってたの? 火星とか移住してた?
103:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:50:13 ID:7PoCU28A
>>97

皇国本領において省庁は細分化して多数存在しており、閣僚や官僚は試験や推薦により抜擢される
国民の教育レベルが低いので占拠などは到底行えないので実力主義の世界である

ただ、軍の権力が圧倒的に強いので政治も殆ど軍人がやっているに等しく、そういった軍人は文官軍人と馬鹿にされたりもする
104:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:50:54 ID:7PoCU28A

                               _...-―- 、      n
                                  /       ヽ、     ||
                              /            }    ||
                                /_ ===== ._ |     ||
                             //(◯`f_f´◯) 7ヽ」    {_〕
                           / /-<>'⌒<>ァ-、|∧    ||
                           ヽ fヽ }-/_ム-' / }}]∧    ||_,ィヽ
                           γ}ヽ<《〉‐-〈_》- ー'/-={  /´/、 _|- .._
                           _ -‐ァァくヽママム-=〉ニ〈=/-=≧=‐7   `ー'   `ヽ、__
                    /  〃ニ≧、 \=/ミx/ヽ≧=‐=ニミ|           _ -=¬<
              n_         /     {{ニ[コ]≧≦≧f´/≦[コ]r¬ュミ|       _ -、 \_/
               ///     /  _ - ア´ =- _ヾイrz_ `-=ニ =≦ニ>ミ|>_ - ¨\\\ _/
   __   _///      7ヽ」二/     〃 /      _ _ - ¨      ,ィ 、\\\
 〃⌒ヾヽ`ヽs。]7//      / /.ニl ,、 , 、  {{. {     _ - _ \        《f狼ム \\\
 {{::::::::::刈 } } 三≧s。_    -ムイ二二l{// /   |  |    rヽ二二=\\     \」_》  \〉/
  ゞ=彡' '_ノ三三三三≧s/  /二二ニ\ ' _ ャァ ァャx、   マム二=/ニ\\          //
    ` ¨ 、-=≡ =-ク 三三≧s。/二ニ7ァ」ニ/ |。| ̄|。| ム- _マr≦三ミx \\       //
       `ーr、‐ ´  <三三三三}}7/三=ュ |。|  |。|   ム _∠ア´三ミx マム \\    /, ' ′
       〃タニ=、‐-E}ヌ /Z∧<三///fニ8マ `' └'   〉'´‐- ̄_ ‐ _ マムムV \\  , ′
       {{ {{ 〃 }ニ=7`l三二ニ=- ̄_ヽ/ニ8 マ      f(_) ‐- _ ‐- _マムリ」j/// , ′
       `¨ -' - '__,ノ三三三三三二ニ=- ≧_    /三/ 〉(_)_(_)_(_)_/ミ// .//,
【軽装甲スーツ (Light Armored Power Assist Suit)】
・ジェネレーター出力が小さく、大型の推進器などを有さない装甲スーツ
 主に市街警備や施設内戦闘に特化しており警察機構や特殊部隊などが使用していた。

・装甲は薄く、9mm口径をストップできる程度の物が多いが大抵は重装甲の追加装甲アタッチメントや
 シールドを装備しており高火力の敵にも対応できるようになっている。

・推進器の出力は弱く、飛行はできないが3mの垂直跳びや瞬発的な横っ飛び機動などが可能

・50口径重機関銃を振り回す程度なら余裕だが、砲に区分される口径ともなると装備は難しい
115:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/05(木) 23:58:26 ID:7PoCU28A


                   >"\        ,.ィ ヽ
                       /\ _ ヽ      l  | |、
                   /  | r< \|ヽ r‐<´.|  | |. ∨ヽ/.l
                     ∨  | \ /∨ヘf丶/    ∨//  |
                   ∨ .|  }>"´\弍ヽ / ̄ヘ/ //|/              ______
                  ∨ヽ /  / _|「!\ ` ´./ァ ハ/⌒l //_      . <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                   |!∨  ./ / / マ」oヽ-"ニ/ヽ ノl .//.:.:.:.:.:.:`ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
                   |! .|  / /  | | / \L}r 、 〈// //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  |! .!  { /  .| |_/ |.  Ll   //⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  |! ∧/ `ヽ./ / ̄/ゝ──//{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.`ヽ.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                       l/ .〈    /       ///.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.:\.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:\
                  ,rイ∨ ∨ヽ ',ヽ|   /  >イ/ ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{⌒
            __ .//∨\ \ \', |_/ ̄ ̄  /.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
          ,.ィ≦/\/\込二 イ \.〉    r── ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\⌒ヽr、「⌒
        ///\  \/  /   l弋 /ヽ./ / ̄ ̄ ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
.      ////// \/   ./    \|`ヽ/|_>──∨_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.r、.:.:./ヽ{⌒
    /|.//::://{ 八_/ > ´   ∧   |::::::|:::\_ / ̄  ∨:.`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\{ ∨__
   | ///:/>辷ニ彡'     | ∧  .∧::::|::::::::::|:::::/ ̄ ',.  \.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.>──=ニ二 ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .
【中装甲スーツ (Middle Armored Power Assist Suit)】
・平均的な出力のジェネレーターを搭載した装甲スーツ。軍用としては、極めて一般的な型式

・大型の増幅器に推進器を有し、数秒の飛行や数十秒の滑空、数メートル規模での瞬間加速ダッシュなどを
 可能とする市街地の支配者。その装甲は装甲車と同等の物であり、特殊加工を施す事によって対物ライフルにも
 耐えうる。これに対処できるのは同クラスの装甲スーツか戦車のみ、とまで称えられた。

・中量級ならば、その時点で小口径の歩兵携行用小銃弾などでの装甲貫通は不可能。撃破するには対装甲兵器か
 単分子カッターでも持ってこないとまず不可能であるが、原始的なロケット弾には物によっては耐える。

・拡張性、汎用性に富んでおり、装備やカスタマイズであらゆる状況に対応出来る
133:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:08:37 ID:0fFkZP6g

                 |l             |l
                  |.|                |.|
            、-、    |.|   ,_        |.|  _ , -、
               <ヘ \ | |_ l,、ロ|,-、  ,、    |.|// /
             〉ヘ  `l<[「i] \\-、ヽ//  _|/./  /
             |_l   \スl__/゙ヽ.ゝ_.l <   [「i]/  /
         ,、   l/゙ヽ.    〉、〉、\ |゙"「/`i ̄|_ -‐ "l
        , / |  /`ヽ  \ / lヘ ̄ベ <⌒ヽ ̄`、\_/\
      /'./ l, -' 、  /ヽ/ ̄l \_ ` -' _.〉、\ \/x-、
       |. l  /ゝ-< >"      >‐┴-ゝ-―、'┼'\\゙ヘ二ゝ  〉- 、_
       |. l /  \/        ゙、゙エニ=  .ノ=ニ〉  \\_\へ、_ 〉二ヽ
      |. | l    ./     /⌒l 〉ゝ―ノ゙lーiワ、´>=ニヘ.  ̄`ヾ、 \_〉、{三ノ
      | _ノl   ,ク    /´゙| /.l-〈二ニ]゙- '[ニi ̄i, 、 `i \    \  \゙\
  〈.\  .|| l 〈/    /|  // /゙F二 ‐-〈\__〉'"./l 〉.\\   `‐ 、 \ \
   \ X ̄/⌒l    /  l // / ノ\ \ | | l |//<>   `〈ヘ     ` ‐-'
   ゙<ヽ /⌒l.|`l  /   /" ヘ/ /   l\ `| | .||/ ヘ.    〈ヘ
     \{  l l | /   /  / // ̄l >、 `.| | |、ヘ  〉- 、  〈ヘ
  l´ヘ(⌒)ヽ. l l\\ ,、-‐ 'ニ二三ヽ〈   ̄| l |、〉 \l゙ 、 ヘ、  〈ヘ
  ヽ__ゝ-ノ //、 \\、´\     |/   「|l"|' (⌒)l   ',  l.  〈ヘ
    `゙-| ̄ ̄| `"´ ̄`\ \/ > ヘ    ||| .|  〈/ ヘ ',  l    〈ヘ
     l.    ヽ-― 、   >" , <   \  !| | / /   ヘl _ l.    〈ヘ
      \         \<´/\ \.  \ \」 |/     l |」|     〈ヘ
        ̄ ̄ ̄ \  \   \ \  \  /     l  .|\.    〈ヘ
       //  /'  \  \   \ \  \  ̄\  /_/> \    〈ヘ
        l/  ./ /´「|/\  \    \ \.  \ <`ーX‐/    \i、 〈ヘ
       /〃/' 〈/゙`〉-' \  \   \ \/>\〈ニ三彡〉.      `ヽ.ヘ
【重装甲スーツ (Heavy Armored Power Assist Suit)】
・大型のジェネレーターを搭載し非常に高出力な装甲スーツ。このクラスになるとハウジングの問題で本体も
 大型化しており3m級の個体も存在する。

・大型の増幅器を搭載し様々な火砲を扱えるが、一般的にこのサイズになると重力制御ユニットを搭載しており
 落下する事や反重力浮遊によって移動できるので推進器自体は小型であったり搭載していなかったりする。

・大きな出力に頼って粒子サーベルや極大型の圧搾光砲やプラズマ兵器、果ては脳波コントロールの
 オールレンジ兵器などを搭載している事もあり、運用環境や操縦者の力量によっては戦場そのものをコントロールする
 だけの可能性を秘めている。ただし、あくまで可能性だが。やっぱり遠距離から一撃で叩き潰される危険性はある
148:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:21:21 ID:0fFkZP6g


             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:,、i、.:.、.:.:、.:|ヽ'` iヽヽi、|`.:.:.:i`、
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.:,i/i'{.:..:i ,、,、,、,ヽ.ヾヽヽ!`.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:i::i
        ,.:´.:.:.:.:..,.,,.,/i//.|V !', ハi`.:.".:`.:.:.:.:`゛.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::|
         /.:.:,i.,、i.:ノ,' ,' 、i.:.!'ヽ`´.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.、.:.i:::!
          ii,/'ノ、,j.i/`'`'/.:.:.i:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.:..:.\:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i、.|i.:.:i::::!
         i!i i´.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.ヽヽ:ヽ.:.:.\.:.:.:.\:ヽ:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::i.:l:ヽj:::|
        i´.:|.:.:.:.|.:.:.:|.:.:.:.:.:ヽヽ.:.\.:.:\.:.:.:ヽ:`:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:::iノ:::´::::\
         ヽ.:|.:.:.:.i.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.i、:レ/`ー 、ヽ、::\i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::::::::::::::::i
        i.ノヽ.:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:.〃´天ハ7" `|::`i:、:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::::::::::::::::i
        /'  \.:.\.:\.:.:.:.:ヽ  ゾ   i:::::l.:.\.:.:.:.:.:.:|!.:.:.:j::::::::::::::::,:::/
            `ヽ `ヽ`¨ 「`\     i::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:i.:.:/:::::::::::,::/}/
                ` ノ        ヽ:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:::V::::::::::,/;ノ ´
                  ー 、        !.:.:.:.:.:.:,.:.:.:|:::::::::::/:〈,.. -┬‐- 、
                    '='r‐-ァ   |.:.:.:.:.:.i:i.:.:j:!:::::r'´:::::::{_,.. -''r'ニ__ヽ、
                       `ヾ   j|.:.:!.:.:.i::ヽi|:!::::i::::::::::  ヽ-'´`iニ--、.ヽ
                        |.::|、_,/::i.:.|!.:.:i:::::::i::i::::!::::::::    ヽ,.-'´ ̄ヽヽ.ヽ
                      !.:i.:.i:::::::∧.||.:.:i::::::i::::!::|:::::: __,. -‐くヾ ̄`:、`i::! !
                         !.i!.:i::::::i !:!i.:.:i::::::i::::ヽ!,.ィ'´    ヽヽ.,  ー|::!i
                      `|、.:!::/ ` i.:.i!::/:,.ィ'´         `i_'- 、 ` ' 、
                         ヽi' ,. ‐'フ!:i!/'´    /        `、ヽ.    ヽ、
                        /‐'"´ |'´    /           ヽヽ    \
【義体 (Artificial Body)】
・戦前には割と一般的であった義肢の延長線上に存在する技術。脳を脳殻に収めて高度に電子化し、
 電子制御を可能とする機械の体に移す技術。これにより、人類は肉体的な老化や病の枷から解き放たれ
 一部の天才が(天災含めて)寿命と思考鈍化の頸木より解き放たれた事により人類は加速度的に発展したと言われる

・生体部品を用いる部分が多いが、機械だけで構成される製品もあれば、完全に人間にしか見えない製品から明らかに
 人型を逸しており最早単なる箱でしかない物まで多数存在する。金持ちは義体をファッションのように乗り換えていたり、用途
 によって使い分けていた

・義体が身体を占める割合によって半身義体や全身義体などと区分されたりするが、腕部だけであっても半身義体と
 区分されたり割と適当。一部だけでも義体化していれば、半身義体と呼ばれるのが普通

・身体障害者用の日常生活向け民生品から、純粋に戦闘能力に特化した戦闘用まで幅広くバリエーションが存在する。
 カスタマイズされた高級品は自動人形並の電子戦闘能力と、装甲スーツを凌駕する機動性を有していたとか

・高度な技術を用いながらも珍しくロストテクノロジーと化していない技術の一つ。需要の大きさから、生産工場が
 無数に存在していたためと推察できる。ただし、遺物としては未使用品以外は拒否感が強くて殆ど売れない事から
 外れ扱いされることも屡々

・購入費用は施術費用合わせてピンからキリまで。医者とプランは選びましょう、気がついたら右手がドリルに!
 なんて事がまま起こりえます
149:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:23:11 ID:RoFctCYE
ですよねー。スカさん
150:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:23:13 ID:rUZMEOoo
スカさんェ…www
166:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:30:29 ID:0fFkZP6g





                  .r-i__l ┐
          rr == ュ    l__ヌ lニlr━!
           |」」[__]|」     L}ト、L__」
        .  ! 7¬ ユ ___|k"7了 - -  ,r-t---ェェェ.、
      ri _j__l!___了!- r'' " ̄ "'メ!-┴┴‐!「7_l!__L!:L! !
      トl/'" ̄、`'- .,,_「r干!ミニ二二., ,,,,_   L汽「二二二ニヾ
      !"‐¬- ,,_ヽ,  `!_ !_ キ  ̄ ̄ ̄ キ ̄ ̄__  ̄,、ヘ ̄ ̄フ.l、,
      l   l!   "''¬-,_ ̄_"'キ__    _!  f" 7冖¬ァ-、<__ !,.>i
     r--!  |      /      ,尤"冖7―》、 .{    { f" ̄¨"'' ‐ァ.,_
     l  `'―---ャ .,,,,,_/_,,,,,,. . <;.;._;_;_;/;.;.;.;.;.;`'‐ゝ¬-ゝ- . ,,,__ .{((,)
    f- . ,,__ [i  \ rュ    ̄fニ二l三三]ニi干干干干孑 ̄  __、_''-.,,_
     |    ~"''‐ . ,,_Yj迅 f言f言ト,、- - - - - - - - - - - - - - "'ーャ¬((,)_`' i}_
     ヘ l!       "'i》i二二二二`!r-=ャ__________r冖t「二二二二ト、
     !‐ .,_     l! /|!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|ゝ,,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ=<!|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!
     |;.;.;.;l"''‐ .,_  .j;.;.!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.!-゚--tt- ゚-- ゚-- ゚-- ゚-tt---゚- ∧!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;_;.|
     !;.;.;.;!;.;.|;.;.;l;.T.+-'"≧‐---‐≦"   同   : :    県   /);.;_〕{二l二}〔 ̄
     ヘ-、|;.;.l;.;.;!;.;!;.|!;.(〔_ 亜_〕{───"──────‐ ¬冖';.;.;.}-r三l三r〔
      キ;.レ'' -,,」;.|;.;!;.;.〔} 尤尢尤 〕 ,,. . ---------------、,,_;.;.」;.;.;./ 尤尢尤/"
      `'-.,_;.;.lノ;Tj;.;.;/尢尢尢尢'"¨         "''- .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./ 尢尢尢,i'
         `'-.,_ゝ;./尢尢尢尢'               "''- .,;.;ノ及及及ソ'
           "-'='='='='='='                    ̄´ ̄´ ̄
【戦車 (Main Battle Tank)】
・重厚な車両に砲を搭載した陸戦の王であり、装甲スーツを市街地の支配者とするのであれば、戦車は
 平野の支配者として第二次世界大戦時より変わらず脅威として君臨している

・しかし、データリンクシステムなどが非常に強化されており、プレデターや観測衛星などとリンクし数十キロ
 射程の狙撃などをやらかしたり色々とおかしかったが、それは環境が整っていた過去の事である。それでも
 ロックされたら基本的に回避は難しいなど、陸戦における打撃力の要としては変わらない。

・スペックアップ著しく、AIや補助コンピューターを搭載しているのが一般的で、車長一人か車長と操縦手一人で
 運用できるようになっており、場合によれば単独自律行動も可能である。しかし、昨今では電子戦闘により乗っ取りを
 受ける懸念がある為、軍ではマニュアル操作を基本としており火器管制補助が主な役割である

・皇国軍では何処ででも配備されており、割とありふれている装備だが、荒れ地や山岳が多い地域には少なく、雪上
 でも豪雪地帯には弱いので、代替兵器を送ろうとして、何が良いか思案が繰り返されており、その都度地方では兵士の
 俺達を殺す気か! という怒号が溢れている。
169:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:31:32 ID:Zul9xHjI
何作ろうとしたんだよww> 俺達を殺す気か! という怒号が溢れている
171:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:31:48 ID:tsKfpmoY
ATwww
172:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:32:26 ID:GCwS7EgI
>俺達を殺す気か! という怒号が溢れている。
スコープドッグ…w
176:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:36:23 ID:0fFkZP6g
>>169 某所の設定を借りれば……

走破性があるからいいんじゃね? と北領にATを大量に送りつけ
機械が多いからパイルバンカーとかよくね? とAT用パイルバンカーを送りつけたりしていた……

尚、極地があまりない場所は割と普通の装備が多い模様
179:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:37:04 ID:0fFkZP6g


                                  ャ 、    ___,,,, -/
                                 /" ̄ ̄ ̄` -.、____/
                    iヽ         . , -'───-、   ヽ /
                  / ̄`ヽ、 .П   /,,,,_      \  ァ}
                  {  П   |ノムフ ̄ ''.フツェッ-ニヽ.П  ヽ/ ゙,     _
    ,ィュ            ヽ .| | .//ィェェェュ、  ,, - .彡.-イ-ト、  `i} .゙L,---,ノ .O}
    } ,, }-──.、      .,、ヽノム" {ヽマニニツ -.彡-ェツ- ''"   ∧-iャヽ{     `'' 、
   /      /'7ハ   ./{/ ./~` ─- ァ-- "          >ヾ }  }       .}
   {       .//.{./フ>/, '. ̄`ヽ=、 ,,/ .> l.エl.-.,  ,,,、 _λ   }  .{     _/
  .ゝ、     / { {/ ./ i .a   .) " ./   '┻'.、_|-l= ツ'",,ム、、\ .|   },,,, -‐''".,《
     ト、`- 、 .{ .{ .}' ..ト - ,,`=== ''" ./       ,, ァ'/'    <O}}、 /`''" 〉--- ''" i
   ./  ̄ ̄ ̄} ̄`<|   e e .`ヾ      ,,-.7 //     .`''' ヽ   i      .|
   .|       .}    !O   @   ヽ   ./ ,,-.! .} |          }   .゙,     |
   .|     /  ,i--7.\      @ 、>"< { .\{ |         /    ゙.,    .|
    i    / ./   ヽ .γ.ヽ_   /  /ヽヽ、_`ツ--.、 _,,,, --.イ     /.、__.人
   /=====ヽ''     }  ≧",,, 〇ァ ト 、 i'__ィ 、 `-- ."   〉、__,,ィ.、     ゝ、__人
  .>、  .> <、   ,, -.''"  " / !ツ  >    ヽ     |      }      { /  .ト.イ
  `-'~7'.r'i''ヽ,、-''"      .ゝ=." /      /     .|       .|
    r",-,`='/         ,,-、ィ /    ,,ノ ̄       |      |
    ~  '-''"        ./,-イ、'_}} ,,. - ''"          .゙,     .|
               ≦`=ゝノ'' }~               .゙,     .|
                ̄ ムニ/                 /、__,人
                                   .λ   O -ス
                                    .`'`'-y-i,,. イ_/
                                       !、_i
【多脚戦車 (Polypod TANK)】
・市街地において火力を発揮しつつ装甲スーツに対抗しうる兵器を開発しようとして作られた戦車……
 なのだが、異様なまでに多い駆動部と部品のせいで整備制が劣悪な上にコストが高いので一般的には
 なり得なかった兵器の一つ

・一機で装甲スーツ小隊と戦える! という触れ込みだったが、やはり戦車である以上、上部の弱さは
 カバーしきれず、対戦車戦闘経験豊富な実験小隊に立体的な機動戦闘で叩き潰されて終わったという悲劇の機体

・しかし、悪路走破性は非常に高く、装甲スーツですら難儀する山岳地や雪上であっても高い稼働率を誇った為、
 極地戦闘用や極地観測用に換装されて運用されていた。特殊な環境に適応でき、装甲スーツにもある程度ならば
 抗し得るので皇国軍では本領・地方含めて割と生産されていたりする。野盗キラーとしても名高い

・乗員を廃し、AI管制や遠隔制御型式が多かったので思考戦車とも呼ばれる。
 尚、そうなった理由は多脚による歩行で揺れが激しく、サスペンションなどを工夫したとしても乗員へのストレスが
 酷く、嘔吐するテストパイロットが続出した為にやむを得ず有人制御は諦められた
180:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:37:09 ID:rUZMEOoo
北領ェ…
181:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:37:41 ID:ywiJXTbQ
それは仲悪くなるわww
190:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:44:00 ID:0fFkZP6g

                                     / j
          ヽ、                       /  l
           ヾk                  /   l   _,, z1~!
            ヾk                   / >!''"´ _,,./ | |‐-、
             ヾk_,z''" ̄`゙ヽ、           / ム-‐''" /   ソト、 ヽ.
           、   /ヾk     _,〉tz-‐マ''‐ 、 |/ ,, -‐ '^\  / , ゙i   ヽ.__
            |ト、_i゙   ヾk.  ,z''"/     ヽ. ヽi"    ,, ''゙k.\ノー1‐'⌒i   `ー‐ァ
          ゙:, ヽ \,  ヾkム_,/         ',  ヽr '"´    i `Y  i  ハ    ,ノ
             .゙:, ゙ヽ、\,,ァヘ j ,ハ,      |   |      i  ',   i  ', ヽ―<
           /^゙:,.    ̄   `~´ .∨    ムー‐i         i,  ',  ヘ  ', /i_   `>x、_
          `ト、`ー―一-=;ォ,,__ |,   / 7  ,/!  tz_,,,zf゙ト、 ',  ヽ  ∨ー三ニ==ア
         (>z、゙ヽ、{_  {i| YヽミZ__〆_,ォシl|一i ト、i"´   \ `ーY^iヘ `''7`iー―一''゙´
          xく⌒ヾヽ、 \\__マ卞、.1弋tー' ̄i^lL 」メ |\ `   \ |. j 」~'7^‐ヘ7Tヾ¨アo
       ,.へ  >z_ヽ ゙ヽ、\(ハゞ| `  `iヘ_/ /ムノ一1  \   _,,.>'ケz''7゙\ /  /ヘソ´
    >'゙⌒ベY゙`ーミ>'^ヽ_>i.  | `'''T ヽ__/T"゙  | ,ムイゝ'"´  i彡ィ''"^ヽ \_/ /〉
  >'゙  ,xf⌒)ゝォj、ヽヽ-'|   jー'゙ ヾー、 |__| |r一ァ」>'゙/~7^^〉  〈mn fニュ^)ヽ ハ_7/
  /´ヽ,,x'゙  `''゙├{キソ j1| | /  __∧マヽ.  ヘト+ニ二t/ ,/ /ー、  ヾ|liヘムイ/7ス. マ
. -一'"     ゙マ彡'゙`ー'´ ,ィ'"´zf>ー广^>ー‐'゙/j|r一{二'___〃、 `'‐、 7⌒ソ'´゙//i  |
               〈^ヽzァセ、i| 彡 /_三/  | l! l! /  `'‐、 /´ ゙メ{◎゙/ソ/
                ヽ ヽ/ ||  / !_]L -ァ| l! /へ`ニヽt, `'(◎'゙ /' ゙メZ′
                   トヽ 〉ーlト/-、ー'Zム_,イヽ/ | ム\  ヾtー-ゝ'゙◎'゙
               /ヽX{^   ゝイ /    ̄^ifュ、 i ヽ  ヽ、 ',  ', ',
【パイルバンカー (Pile Driver)】
・杭打ち機。ロマンの塊。元々は工作用だった物を警備ロボットや装甲スーツ仕様の対装甲兵器に仕立て上げた
 ゲテモノ兵器。接射しなければならず、あまりの反動にある程度頑丈なフレームがないと腕部が中身ごと千切れ飛ぶという
 酷さから一般的な兵士にはドン引きされたが、一部の強者を魅了して止まない罪作りな存在。

・建築資材の合板をブチ抜いたりと用途が用途だったので破壊力は凄まじく、当てられれば現行主力戦車の前面装甲で
 さえも紙切れの如くブチ抜いて乗員諸共破壊できる素敵性能を誇る。中に飛び込んだ杭が炸裂してナパーム燃料やら
 散弾を対象内部ばらまくというえげつない仕様の物も存在した

・基本的に吶喊というよりも特攻に近い何かをすることになるので、普通の兵士は畏怖と憧れを以て見るが、一部の頭が
 ぶっ飛んだ兵士は両手に担いで装甲兵器キラーとして活躍したりもする。だが、やっぱり扱えるのは一部の達人だけ。
 ただし、市街地の入り組んだ場所では戦車相手に非常に有用な為、ある程度の力量を持った装甲スーツ乗りは
 お守りがてら予備兵装として担いでいったりもする

・尚、何をとち狂ったのか自動人形や義体に搭載するタイプの物も存在するらしい
191:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:44:59 ID:RoFctCYE
パイルバンカーは自動人形の嗜みですよ
192:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:45:26 ID:torOUGUw
とっつきか、やはり崩壊しても心ひかれる御仁はいるのか……
193:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:45:44 ID:MBTsb/SA
浪漫だwww
194:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:46:18 ID:I.u2hoc.
なぜ、パイルバンカーの設定がわざわざあるのかw
195:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:46:31 ID:GCwS7EgI
本編じゃ産廃扱いされたのにw
200:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:47:56 ID:VE0by18U
対デカブツなら十分使えそうだし(震え声
204:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:49:40 ID:0fFkZP6g
実際、極大型の警備ロボットには頗る有用だからな……

何処かのナービスさんが地下に隠し持ってたアレみたく、開き直って動けなくていいや! な設計思想のキチガイ染みた頑強性を誇る
機体には無類の強さを発揮するだろう

何が問題かっていったら生きて懐に入れ込めるかどうかだが……
205:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:49:55 ID:nXAvvh6E
やっぱりヤハタで産廃を買っておくべきだったかw
206:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 00:51:06 ID:VE0by18U
現状だと流石に産廃が過ぎるからNGでござる
212:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:52:22 ID:0fFkZP6g



                                       _,、_
                                   ┌'´-―-`、┐、
                                       /´{    、 ヽ`≧=
                                       ,′∧ |ヽ∨ | ヽー-
                                   |イ |tゥヽl tゥ|、イ ム_
                                      Vv、 '_  川'^fィ'⌒´
                                   「 \≧_ ≦-/ ̄_|
                                   ∨//VハV//-‐'´:/
                                       /フ   |:|/´:::/Z「:|
                                     〈::〈 _  ノ::::::/゚'〈:|;」_ -‐ 、
                                     /_ヽエ/::::::::/-~\- '⌒´
                                  └ '/::::::::/ \r~ '′
                                 _/::::::::/   ∧ヽ、
                             _r〈巛ヽニ∠)  、/  |::::::\______
               _________|王王王}∧         /|::::::::::|` ー 、::::::::::::::::::`ヽ
             。」゚_。ヾ三ヾ三三三三三三三三ヾ/::::∧  、     |:::::::::::\:::::::`:::ー- ::::::::::|
                  ゚ 。「゚'ノ三'ノ三三三三三三三三/::::::::::∧  \    ∨:::::::::::::`::::::::::::::::::: ̄ ̄`::::‐-....._
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}ニ/::::::::::::::: ∧    `    ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ
                              ∀::::::::::::::::::::::∧        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                             /:::::::::::::::::::::::::::::∧        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::/_「
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧         `  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 /
                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧              //
                        /、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            _//
【機関砲 (Autocannon)】
・大口径の連射が出来る砲であり、一般的な区分としては20mm口径以上の銃器を砲として区分する。
 その系列の装備で、戦闘機の近接武器や装甲スーツのメインアーム、対空防御兵装として運用される。
 断じて侍女が分解してスカートに隠し持っていて良い物では無い

・未来においても機関砲は機関砲なので割愛するが、侍女用の各種兵装は侍女用にサイズダウンがなされており、
 基本的には小型化する事によって増した反動をフレームの頑強さによって押し流しながら搭載された減退機でリコイル
 を減衰させつつ射撃するのが主。華奢なフレームでも重力制御によるリコイルのコントロールで扱える

・すこしふしぎ的技術で無数の弾丸を内蔵しているのだが、薬莢毎精製して態々ベルトリンクしている理由は謎。
 公式見解としては、カートレスだと真鍮色の薬莢がばらまかれる絵が取れないでしょ!! とのこと。
 カートレスで内部装填に改造すれば装弾数が三割方上がる試算がされたが、頑として譲らなかったとか何とか
224:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 00:59:55 ID:0fFkZP6g


                   / ..:.:///7j|ー   >'"′:./ ___
                     / ___///7ハ:.:.>:.":.:.:.:.:.:.:.:.ノ´   |
                 / / //7く>'"`ヽ:.:.:.:.: .<≪:..   |
                   / / // /ノ `ヽ  ノ..<//ハ\、、ノ
                 !/ // /   {<⌒ヽ( :/ ノ ヘ:.:\、_____
                / // 〈〈: r 、 <_⌒ヾ、、      ``ヽ:.:`ヽ::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 / //_/ :Yヘ_〉、`ー′  `ヾ:.:.:...        ` <⌒ヾ:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
              / //   /:.:.:.:l : : : : . . .              `ヽ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
               / //   /:.:.:.:.:.l : : : . . . : : : : . . .              \:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.l
                〉》》〉:::/ :.:.:.:.:. l : : : . .   : : : : . . .            \:.:.:.:.:.:.:\!
             / / / :/´i:.:.:.:.:.:.:l : : :                       \:.:.:.:.:.∧
              / / / :/  j:..:.:.:.:.:.:!  : :                _...........:.:.:<⌒ヽ:.:.:. ∧
              / / / :/  /:.:.:.:.:.:.:.:.',              ,..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽソ:.:.:.:::::::i
           / / / :/  /ヘヾ:.:.:.:.:.:∧            ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:::::::j
            / / //¨ /:.:.:.:ヘ.:\:.:.:.:∧        ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<三三ゝVノ
          / / // ,:′ :.:.:.:.:.ヾ.:.:\:.:.:.ヽ       ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<三三∧ニ才∧ヘ
           〉⌒>′/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<:.∨三三三∧/三三ニ〉
        / .:/´ ,:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:.:ヽ(へ:.:.:.:.:.:.:.x介;.  :.:V三三=/ ヽ才´ ̄`ヽ
.        / .:/  く::\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:_:(_三ハ    ',三ニ/
        / .:/     ヾ/ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/'    ',    .´ ̄
     / .:/     /: : . :/ <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>'´         .   ;
      / .:/      ′. :./   ` <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>'´             i   i
.    _/ .:/     : . . . :′      ` ー―'"            l   l、
  ./ /7〉     .ハ  i                        ハ  ::.ヽ
.  / /7/     .〈   .:ヽ                        〈   ヾ:.j
  (⌒)ソ      ハ`ヽ≦`ヽ                        j≦≧xイ!
【レイルガン (Railgun)】
・電磁投射砲。理論はみなさま御存知の通りのロマンの塊バーション2
 超消費超火力で、2000年初期の科学力では 巡洋艦 に搭載する兵器であるが、未来では小型化されている

・圧倒的な運動エネルギーを以て装甲を粉砕する物であり、口径の巨大さよりも貫徹することが重要であるので
 ひたすらに頑丈な飛翔体を超速度で撃ち出すのが基本コンセプト。破壊は全てエネルギーが与えてくれる。
 口径が大きい方が摩擦や発射の衝撃に耐えられるために高威力であり、口径に破壊力が依存する訳では無いので
 更に頑強な飛翔体が開発されれば口径が小さくても同じだけの破壊力は実現できる

・特殊戦車の主砲や艦船の主砲、ないしは迎撃装置。そして宇宙船の主砲にも使われており要塞等の防御兵器にも
 なっていたが、これも断じてメイドさんのスカートの中でちらっと見えて良い武器では無い

・これを自動人形用に再設計してサイズダウンし、剰え販売した事はIAIの狂気とカルマの深さをうかがわせる
/06(金) 01:01:12 ID:cg64964Y
そういやコイルガン(ガウスガン)は無いのかね
230:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 01:02:52 ID:0fFkZP6g
>>226 あるけど IAI技師「レイルガンの方が響き的に格好良いよ!」 としてレイルガン偏重

……ほ、ほら、製品の名前の格好良さがセールスに影響するってのは昔からあるし……
245:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 01:11:43 ID:0fFkZP6g



     .//∧       ヾミー-ミ       \/|: : :ノ \:::::::::::::::::}:::/    ー-- ..,,
   ___/////\       `ー- ニ=--      ミニ´    `''<:::::':::/
 r'':::::::///////´\                    ゙''ー- ..,,_ ` ¨´
 {:::::::://////.ハ  ヾミ三                      ー- ..,,_
 ヾ:::///////:::::}ミ:.、  `¨>=ー- ニニ                      ` <
  \ムムム/{:::::/ミ={ ,/    ,,.. -==≦三三ニミ  ー- ..               ヽ
    `  ̄ ̄ ´ ̄´.r''  ,.ィ≦!三/,三三/: : : : : \   `ヽ ̄ _ー-ミ         ',
           {__,,..ィ≦三|ニ/ニ三/: : : : : : : : : ヽ   !: ://≧、. ヽ  i      !
            ,フ三三ミ、|/ニ三/: : : : : : : : : : : : }   ,! /// ___ノ  }     ,
           /: :`ヽ三ミi|ニニニ,': : : : : : : : : : : : : /  .ノi!///`''ー- ..,,ノ     /
            ,.:': : : : : : \ニ!ニニ/: : : : : : : : : :-=ニ彡.: ´: : i///¨´ Vー-=ニ二 _/
         /::. : : : : : : : :.ヾ三;{: : : : : : : : : : , : : : : : : : : : !//,{  //r''ヽ.∧
        ,: : : : : : : : : : : : :.\ハ: : : : : : : /: : : : : : : : : : |///!__{//!  }-∧
         i: : : : : : : : : : : : : : .:iヾ、__ : : .:/ :: : : : : : : : : : : |///!/,r- ミー/  ',
        ! : : : : : : : : : : : : .:ノヾミ三ニニi::::: : : : : : : : : : : :|//,∧,!   } 乂__ノ:.
           '; : : : : : : : : : : ..:´ : ' : :`¨i⌒ヽ:::. : : : : : : : : : :i!///∧ゝ=彡´ ̄ ヾ!
          }: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',  ヽ: : : : : : : : : : :!////!三! ',     ',
         ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:',   ヽ: : : : : : :/ ヾ///!三j ',      !
          ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,   \: : :/   .,ィ\///,\ ヽ  ./i
          ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',     ヽ/   /: : : :.\///,>:.. j//
           ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',     `ヾ,,/: : : : : : : :/` <///i!/
           ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',      ',: : : : : : : /  /: :`: :i´
【単分子カッター (Monoatomic Molecule Cutter)】
・正確には単原子分子カッター。刃の先端を限りなく大きな一つの分子で構成した刃物であり、原理的には物体の
 分子の隙間に入り込み、刃の厚みを少しずつめり込ませて切断する最先端科学を用いた最も原始的な兵器。
 その切断力は凄まじく、切断面が自然に分離させられた状態に近しく、切断直後に同じ位置にくっつければ普通に
 くっついてしまうほど。尚、人体でやっても似たような事にはなるが、神経までは繋がらないので基本無意味

・どれ程頑強な物質であれども分子の隙間はあるので、そこを切り裂くので頑強さは単分子カッターの前では
 無意味と化す。極小機械群による対単分子カッターコーティングがなされていなければ、最早タングステンと
 豆腐にも違いは無い

・戦前では割とポピュラーで包丁にも流用されていたりしたが、流石に俎板までぶった切るとまずいので分子数を
 増やして切れ味を落としていた。料理用には細胞を殺さないので味が落ちず、非常に人気だったとか

・しかし、構造的に脆く、保護膜か極小機械群における修復機能がないと刃が潰れてしまえば単なるナイフに
 成り下がる。その為、取り扱いには注意が必要となる

・切断面を焼き潰して簡単につっくかないようにしよう、という発想の下、刃が高熱を持つ物を熱単分子カッターと
 呼ぶが、基本的にはマイナーチェンジバージョンである
246:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:12:20 ID:e.lOa326
ナイスアングル
248:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:12:41 ID:rUZMEOoo
尻ぃ!!
249:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:13:10 ID:I.u2hoc.
どうして、単分子カッターの説明なのに尻なんですかねぇ
253:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:14:23 ID:tMtyNp7.
ゾンビ、それ単分子カッターやない!臀部や!
263:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 01:18:08 ID:0fFkZP6g
ちゃんと見たまえよ……T-elosさんの腕部装甲に仕舞われてるじゃなか……(真顔)

さて、ではこの辺にしておこう……

質問を書き込んでくれたら適当にピックアップしてお答えしよう……
264:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:18:48 ID:rUZMEOoo
わかんねーよww プリケツに目がいってw
久しぶりの乙!
294:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/06(金) 08:56:28 ID:0fFkZP6g
兄貴の嫁さんが朝食をこさえてくれたので朝は楽でした……

ただ、スクランブルエッグに醤油かソースで論争しているチビの横で
普通はケチャップじゃ…… とおろおろしてるのが可愛かったです……

後でじゅんぐりに答えていこう……
456:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 01:17:40 ID:.qXcWP.2
明日には帰るからと色々してたら大変遅くなった……
そして、疲れた……
思ってたより荷物増えてて郵送が大変だったよ……

ふひー……そんじゃあ、じゅんぐりに答えて行くか……
467:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 01:23:10 ID:.qXcWP.2
oh……

まぁ、最後にとポケモンで草で焼かれたから、ある意味草不可避ではあったんだがね……
ガチパはまだ使わなかったよー……

しかし、来年はメガ進化が怖いな……
メガバシャーモ……(震え声)
267:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:21:18 ID:RoFctCYE
すいません、皇国領土で東北地方について地理学や地方軍事などでなにか設定とかありますか?

できれば、人から派生したミュータントとか放射能で原生生物が変異して出来たミュータントなどの違いとかの情報も知りたいのですが……
268:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:21:32 ID:/o7ccIGs
>>263

装甲スーツってパイロットの腕でどれくらいやれるものなのでしょう?
山岳地帯で戦車と戦ったら勝てますかね?

後よろしければ稼働時間とか
273:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:23:56 ID:BrYVIwjU
単分子カッターで単分子カッター切りつけたらどうなるの?
276:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:26:22 ID:OTisAJH.
乙です。

質問ですが、スカ世界の建築技術はどこまで復帰してますか?
一般人が住んでいる家は、現代科学力と同じ?それとも少し前?
それともSF的サムシング?
278:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:26:40 ID:V1cq916.
乙です
ちなみにこの世界では
義体と半ミュータントと自動人形とかの力の関係はどうなっていますかね?
半ミュータントとかピトー見てると大分強い気がしますが
義体や自動人形なども上の説明を見る限りとんでも存在ですし
481:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 01:53:28 ID:.qXcWP.2
>>287
東北は北領よりも降雪量が低く、他の地域に比べて極小機械群による贅沢な除染作業が進められており
環境は皇都や鎭守府近辺を除けば全面的に最も綺麗な場所。
その為、プラントに頼らない耕作地帯が広がっており、水田や田畑が無数に存在する

また、比較的北領に近く、皇都から遠いために即応性を持たせる為、本領軍東北管轄師団は指揮系統を半ば
独立させている

突然変異は何らかの遺伝子異常や発達異常によって発生した、基本的には一代限りの突発変異を起こした生物。
そこに人や、それ以外の生物の区別は無く、有機体であれば何からでも発生しうる。
人によって区別する際の要素は 知性の有無 が主体で、知性が無ければミュータント あれば半ミュータントと呼ばれる

基本的には一代限りなのだが、中には悪名高き宇宙ゴキブリの如く単性生殖でごばごば増える種類も存在する
半ミュータントであれば差別は酷いが、ミュータントは発見次第殲滅するのが常


>>268
熟練者であれば、超人的反応によるスラスターの連続機動で平野に展開した戦車を撃破できたりもした。
ただ、戦前は戦車が地平線の彼方からピンポイント狙撃やらかすキチガイ性能になっていたので普通は無理。
山岳地や森林のような視界が悪く、遠方まで射線が伸びない場所では装甲スーツの優位性は揺らがない

稼働時間は動力に依存するが、バッテリー駆動なら短くて数時間、長くて2~3日。
循環型核融合炉ならば無制限であるが、生産性と整備制、撃破された時の事も考えて量産型はバッテリー駆動が
殆どである。


>>273
刃部同士なら普通の刃物と同じように弾き合うか、単分子の剛性が負けた方が斬り込まれる。
衝撃で単分子部分が砕けたりしたら単分子カッターは単分子カッターでなくなってしまうので。


>>276
場所による。本領ではシムシティの如く上から下へ積み上げる工法でニョキニョキと数時間で生えたりする。
地方では基礎を作って現代と変わらぬ工法で、というのが一般だが、軍施設では本領と同じ技術が使われていたりする。
特殊作業車が重力を軽減させ、低重力下で作業を行い達磨落としの逆送りのように積み上げていく。
地下の場合では、作業区画を作ってからどんどんと掘り進め、最終到達深度に達したら、そこから本来の区画を造り、
最終的には作業区画も取り払って完成させる


>>278
便利な世界だが、やはりスペック次第となる。
ミュータントでも力が無いのは居るし、義体でも安い民生品ならスチール缶を握りつぶすだけの出力が出ないこともある。
そして、自動人形にも種類があり、愛玩用自動人形は戦闘能力を持たないので鉄パイプ持った人間にも負ける。
(某所の愛玩用()を除く。あれは特殊事例)
なので、力関係は個々のスペックに依存するのだが、身体能力が高い上に脳構造の変位でESP発現してたりする
半ミュータントは馬鹿みたいに強いのも居る。
482:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 01:57:16 ID:QWht4jLM
おぉー、東北はそうなってたのか……ありがとうございます
483:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:02:14 ID:stGkgNIM
ああ、IAIの変態4人娘か……
279:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:28:45 ID:cg64964Y
電気は何で作ってる設定なんだろう?
280:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:28:52 ID:nXAvvh6E
乙でした

テロスのレイルガンって破壊力どれくらいですかね
サイズは自動拳銃並だろうし、マミさんの通常出力程度かな?
281:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:29:22 ID:GCwS7EgI
プラントのお買い上げ価格とか気になる
286:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 01:55:36 ID:torOUGUw
今後の事考えて(沖縄探索中とか)ついでに一つ質問を
半島近辺は吹っ飛んで海賊だらけだそうですがそのほかの皇国の外はどうなっていますか?
もし国家と呼べるものが残っているならば国家間の連絡などはありますか?
484:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 02:08:24 ID:.qXcWP.2
>>279
本領では未だに整備されている縮退炉があり、全土に電気を送っているが各地に発電プラントが存在する。
縮退炉のエネルギーは殆ど無限に等しいので、大盤振る舞いしても問題無く、戦前より稼働し続ける管制用の
自動人形や極小機械群の自動整備により安全を保っていた。
なお、縮退炉の所在地は長野の大深度部で正確な地点は明かされて居らず、専門の護衛軍が置かれている

地方では循環型融合炉がメジャー。この時代では安全性が高まり、小型化も進んでて納屋程度の大きさで都市の
電力を賄えたりするので安定して使われる。

原子力とか何時の時代だよwww となるSFの時代ズレ効果は小型化の極地と生産性によってねじ伏せられました。
革新的だが東京ドーム何個分、な勢いの発電施設よりも場所を取らない古い発電施設の方が便利なのである


>>280
拳銃の域を出ないが、貫通力だけならFMJの7.62mmに劣る事は無い。
しかし、あまりに貫通力が高い為、対人殺傷能力には不安が残される


>>281
普通は値が付けられず、発見した場合は即座に軍が接収する。例えどんな小さなものであっても許可なく
私有した場合は財産没収や量刑に課せられる。プラントは国体を維持する要なので、ただの一つも見逃せない。

ただ、軍が許可したり民間に払い下ろすこともある。ベアトリーチェが持っているプラントは食糧生産用の小さな
店舗向け製品なのだが、軍のコネで手に入れている。要するに、軍との強いコネクションを持たない限りは民間で
プラントが所有される事は基本的にありえない。持っていたとしたら、それは隠匿である。


>>286
これといって個別具体的には練っていないが、米国には某社の核シェルターが点在し、地下には疑似AI管制の
女王が君臨する完全で幸福な都市が座し、地上では文明を喪った人間と再興を志す人間が日々血で血を洗う
戦争を繰り返している。

正常な国交? そんな理性的な国家があったら既に食い物にされている
485:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:08:36 ID:q/moY/DI
アレは愛玩用の皮被った軍事用だからな
486:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:10:02 ID:M4TIWMuo
プラントは見つけても報酬でないのかー
487:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:10:04 ID:q/moY/DI
ちょwww1000年以上動き続ける自動人形がいるのかよ
どんなご長寿&高スペック機体だ
490:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:13:08 ID:stGkgNIM
結局アメリカは大方の予想通りだったでござる
289:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 06:56:37 ID:4rS210rk
スカヴェンジャーの各階級の平均的な収入と生活レベルってどの程度でしょうか?
昇進期間の問題で足踏みしてるやつは除く

階級詐欺ではない各遺跡ってどれくらいの危険度と魅力を秘めているのでしょうか?

ロマンかSF技術って重力制御以外にありますか?
*空間制御とか
291:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 08:12:36 ID:rDHGcMn6
乙です。
そういや七色や桃色猿の方で出てたけどここではESP能力者、美琴しかでてないよなー。
一般的な(?)ESP能力者ってどれだけの力があるの?あと、義体化するとしたら脳は弄れない?
292:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 08:12:46 ID:sFFpxxnE
そういや海外勢力ってどうなってるんだろう?
498:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 02:26:10 ID:.qXcWP.2
>>289
五級:日銭に困るレベル 一度の仕事で円単位で稼げないことも とあるモグラのアレはゴールドラッシュに近い
四級:少し余裕が出る。10円規模の稼ぎも増え、依頼によっては数百円を稼ぐ
三級:中堅になり組合の宿泊所を出る余裕を持ち始める。中には小規模チームを結成しリーダーになる者も
二級:熟練者で仕事を選べば数千円を稼ぎ出す。暮らしぶりは非常に贅沢ができる
一級:大御所。組合でも名前が通り、他所の地域に行っても活動できる厚くも薄い層。その稼ぎは凄まじく、
    数千円が端金になる

五級遺跡:脅威は殆ど無く落ち穂拾い。瓦礫をひっくり返し、ゴミ山から荷物を漁るのに近いが、タレットや
       巡回機械や弱いミュータントが住み着いている程度
四級遺跡:僅かにだが脅威度が増し、一人でや大した武装を持たない集団が漁るには難しくなる遺跡
       複数のタレットや壊れ掛かった警備ロボットが生きている事が多く、脅威度の低い小さなミュータントの
       巣があることも
三級遺跡:この辺りから遺物への期待度が上がる。しかし、ここからは半ば別世界で非常に危険。
       無数のタレットや自動巡回機械、警備ロボットに警備用のトラップを備える施設が多く、遺物の
       期待度に依存する部分も大きいのでミュータントが巣を作るような環境は少なめ
二級遺跡:ハードモード著しく、完品機動の警備ロボットが群れで襲いかかってくるのなど序の口。屍肉喰らいの
       中でも能動的な狩猟を覚えた捕食者でない限りは潜れない。
一級遺跡:インフェルノ。壊れたAIに管制される地獄の口のような施設から、中途半端に稼働するAIが壊れた
       警備ロボットやマリオネットがドバドバ吐き出され無数の戦力を有するような場所。凄まじい戦闘能力か
       ウィザード級のクラッカーを束で処理できる能力でも無い限り攻略は不可能。
       この級はプラントの発掘を望める為、軍から一級の有望なスカヴェンジャーに発掘を依頼することもある
ハイヴ:大型深度突然変異拠点。実入りなどを抜きに危険度だけで特別区分にされ、発見次第殲滅に動き出す。
     深度によって?~?度にまで区別され、地上にまで進出しモニュメントと呼ばれる地上構造物を作り出す
     規模に達する?度以上のハイヴには本領軍しか保有しない反物質弾頭ミサイルの使用が許可される程。
     ハイヴとは巣を意味し、どの種類の突然変異が築いた巣であってもハイヴと呼称される


>>291
ESPは思念集束技術と区分され、何からの物理現象に働きかける能力なので種類は無数に存在する。
ただ、発火能力にしても空気中の分子運動を加速させて火を熾したりしているので、何かしら他の分野に被るのが
当たり前なので 絶対にこれしかできない という事は殆ど無い。具体的に言うと、ここの美琴は凄まじく多芸で器用。

軍が懇意にする程のESP能力者であれば、局地的にではあるが天変地異に近い事象を引き起こすことも

また、脳の構造が特殊な人間だけが行えるので、脳殻に移したりすると使えなくなったりもするし、そのまま
使えることもある。どうやら、脳の構造と人体の構造、両者の絶妙なバランスで維持されている能力らしい。


>>292
御自由に妄想して下さい。中国が縮退炉で沈んでて、ギガフロートに生き残りが点在している以外は自由。
ただ、最も巨大であった旧中華IAIギガフロートは十数年前に皇国が正当な脅威と見なして攻撃を行い、砕かれて
幾つかの区画だけが分離して残っている程度になってしまい、フロート間の主権争いに忙しいとか何とか。

また、その旧中華IAIギガフロート破壊には極少数の特殊部隊だけが当たったそうな
491:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:14:08 ID:q/moY/DI
プラントが接収される場合は、代わりの報酬はどんな物が貰えるんだろ?
対価も何もなく問答無用で接収したら、雑魚スカや庸兵はともかく、一級スカが見つけた奴の場合はやばい不穏分子が生まれかねないが
499:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 02:28:20 ID:.qXcWP.2
>>491
目が眩むほどの金か、軍が保障する優先的な地位や、接収していた遺物などの分配があったりする
例えば軍が掃除した遺跡から出て来た装甲スーツとか、そういった部類の物が

流石に色々残念な所がある軍でもスカヴェンジャーをあまり怒らせたりはしない。
屍肉を漁る暇がないので、態々スカヴェンジャーが働ける環境を用意しているのに、それを壊したら
本末転倒であるので。

ん? 西領……? 知らんなぁ……
500:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:31:14 ID:q/moY/DI
そんな不文律を忘れるほど調子に乗っていたというか、腐ってたって、正気を疑うほどひどいのな西部軍・・・
506:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:32:56 ID:1YQBQNuM
西領ほんと最悪だよなw
307:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 10:53:10 ID:MBTsb/SA
そういえばスカ世界には少なくともガンダム系列のアニメは幾つかあったんだよな
原寸大でちゃんと戦闘行動可能な人型兵器を採算度外視で建造するような、浪漫溢れる変体企業は流石に無かったんだろうか……?
317:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 11:49:11 ID:wG6OgnHM
二次で遺跡は異常に多く軍の手が回らない、という話があったが具体的にどのくらい?
人間の住処から車で1時間の距離に探索されつくしてない遺跡が100個くらいあって、
1個の十分な探索(プラントやBHCなど有用なアイテムがないことの確認)に半年かかり、それが一週間に1個新しく見つかるとかそのくらいのペース?
324:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 12:26:14 ID:rKHPtpJM
皇国に中華街みたいな外国人居住区はあるのだろうか?
329:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 16:30:17 ID:2GmWOQN6
パイルバンカーはロマンとの話、全くその通りだと思います

質問 パイルバンカー搭載型の戦闘機(ex.ケンロクエン)は登場予定ありますか?
528:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 02:50:39 ID:.qXcWP.2
>>307
IAIが全高8mから十数mの武神を作成してみたが あ、これ良い的だわ という事で軍も警察も買わず、
浪漫を持った金持ちの玩具としては少数が生産されたことがあるだけ

流石のIAIも売れない商品を軍用として造り大量に流す事はできなかった模様。
一度、軍でも使えます、なスペックのを作ったが、軍からは冷静に、じゃあ同じ技術で装甲スーツ造れや
と言われて泣く泣く諦めたとか


>>317
前提として、軍には即応性を持ってどっしりと構えていなければならない。そうしなければ治安が悪化するので。
基地の常駐要員と都市の巡回警邏部隊、更には農地の警備や交易路の巡回部隊などをさっ引いていけば人員は
どんどんと減り、結果的に遺跡専門に漁る部隊などを用意できるだけの人員は居ないし、金も装備も足りなくなる

その上、開拓されたばかりの地方ともなれば遺跡はひしめき合いモヒカンが列を成しているので人手不足は加速し
やってられないんだぜー! と軍帽を投げ捨てる事態に。その上、遺跡は危険なので人員を消耗する可能性が高く、
遺跡専門の訓練を施した部隊の編成とかもやってられないので、結局は組合とスカヴェンジャーに利益を与えながら
欲しい物を買い取るという手管を取ってる。

開拓が進んでいない場所では、それこそ無数に存在し、判断待ちの無級遺跡がゴロゴロしている所もある。
日本は狭いようでいて凄まじく広い、遺跡の数は枚挙に暇が無く、広大な工場地帯を細かく区分したりもするので
密集度は場所による。

確実に大規模プラントがある! と判断された場所には、軍が直々に部隊を差し向けることもあるが、その場合の
探索は プラント以外の遺物は全て度外視 して破壊の限りを尽くし安全を確保しながら進む、というスカヴェンジャーが
見たら卒倒するような物なので、それをやらかすまえに組合が 一級を使った方がお得ですよ! と声をかけたりする


>>324
そもそも皇国が珍しく生き残り、辛うじて文明的な生活レベルを局所的に維持しているので流民は大変多く、人種の
サラダボウル状態なので多数の人種が居るが、そういった連中を個別に分けて暮らさせると何やらかすか分かった
もんじゃないので初期の皇国は特定人種密集地域の構築を禁止して皇国語を習得を進めさせた。

流石に一世は難しかろうが、周りが全員皇国語で話していたら、それはもう嫌でも慣れるわけで現在の皇国に住む
純皇国人血統以外の皇国人でも皇国語を話せない人間は居らず、言葉が話せたらある程度は生活できるし、人種間の
拘りも薄まってしまうので中華街のような特定人種が固まって暮らす町は存在しない。
ただ、通りの一角には旧大陸系の連中が多いなぁ 位の所はあったりする。


>>329
IAI「国防宇宙軍に売ろうとしたら なめてんのか って怒鳴られたお……だから、自社コロニー警備に使うお!」
どこかにあるかもねー(棒)
536:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:01:06 ID:q/moY/DI
浪漫最高のIAIでも、軍用にたる巨大ロボは無理だったのか
縮退路や重力制御みたいなsf技術は合っても
347:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 17:39:31 ID:Z.LTQaxs
スカで質問です文明の崩壊当初の人々の動きはどのようなものだったのですか?
362:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 18:58:41 ID:Etd.FjTQ
まだ質問うけつけてるかな

今回の戦闘でテロスが対単分子カッターコーティングされたものに弱いことが露呈されたのですが対策方法とかありますか?
最初のスリの安価で蘇芳じゃなく男だったら誰になる予定でしたか?
379:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 21:02:39 ID:vu3hh796
いくつかのスレでレス抽出しても見当たらなかったから質問するけど
店のラインナップにショットガンガ無いのはマスターキー以外の意味でオワコンだから?

メタビーみたいな金属の塊の警備ロボに効果があるわけないだろうし、例の地下で出てきた宇宙ゴキブリも5.56mmFMJレベルじゃないと効果がないらしいし

メトロ2033のようなベルト給弾式ショットガンとか
EDF:IAのバトル装備の散弾の代わりにフレシェットを飛ばすショットガンとか
レイジングストームのクラスターショットみたいに小型ミサイルばら撒くショットガンとか

開発されてないかなぁ・・・
420:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/06(金) 23:22:45 ID:9afmTd1A
そーいやゾンビ、ハーゲンの復活選挙に投票とかしてたのかな
1位に投票してた人に抽選で、復活フレーバーのミニカップ12個入りでもらえたみたいだけど

見てみたら、1位の投票数がダントツで驚いたわ
424:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 00:10:09 ID:W3KEU4PI
浪漫兵器とは一体
539:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 03:04:45 ID:.qXcWP.2
>>347
国が何とかしてくれると避難所で暮らす者、被害の大きさから推察し国は立ち直れないと思ってヒャッハーし出す連中、
どうにか頑張って立て直そうと藻掻く国家機関。

その中でも装備をどうにかかき集め、治安を維持して人々の暮らしを護ろうと立ち上がった国防軍の人員が国の基礎を
作るに至った。


>>362
単分子カッターコーティングを剥がさなければならないので、すっぱり諦めるか何らかの薬品でもぶっかける。
さっさと諦めて至近距離でハンドレイルガンをブチ込んだ方がずっと早いし、大型の装甲目標にはSfさんをぶつけるのが吉。
専門性を高め過ぎるのは問題だが、何でもやらせようとし過ぎるのも問題なので役割分担をしましょう

まぁ、人員はあれだ、出なかったのは妄想の余地として非公開にしておこう


>>379
装甲が硬くなり、歩兵は漏れなく装甲スーツを着込んでいた戦前では非常に運用が微妙になったので警備員とか
警察が持つ以外に需要が少なくなったので生産数が少ない上に、今でも野盗退治やミュータント退治くらいにしか
使えないので人気は無いし、軍も作ってないので官営武器店のラインナップに上がらないのである。

ただ、中には警備ロボットがゴムの散弾を撃ち出すショットガンを装備していたり、装甲スーツがゲリラ相手の
近接防御に装甲内部に単装式のショットシェル発射機構を仕込んでいたりはした


>>420
私がしない訳ないじゃないか……! 内容は秘密で……


>>424
第××年度 IAI統合技術研究室編集・著作『浪漫兵器のススメ』
尚、工業学科向け教則本のつもりで作ったらしいが、普通の大学教授には苦笑いされた模様
473:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 01:35:18 ID:J6ecG7xI
おかえりそして質問

義体って何をエネルギーにしているのでしょうか?
有機転換炉は再現不可能だけど戦闘サイボーグが食い逃げしてましたし。

エネルギー系と実弾系を比較した場合のメリットデメリットってどんな感じでしょう
耐ESPって高周波で脳をゆらす以外にどんな方法があるのでしょうか?
ESP持ちで自分の能力を制御できない人ってどうなるのでしょう?処刑?なにかの抑制装置がある?
508:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 02:34:29 ID:q/moY/DI
人間を止めたレベルの戦闘力は二級以上からか?
熟練の重装甲スーツ使いやsf級やマーセのやる夫級辺りの、戦車や装甲車を雑魚扱いする連中のレベルは
541:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:05:54 ID:P538/tZA
>>538
10メートルじゃなく5~9mくらいのそれこそ家の裏に隠れられるようなロボとかどうだろう
……ってそれが装甲スーツか
544:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:08:14 ID:P538/tZA
>>541
をふまえてゾンビさん質問です
5~9mの装甲スーツってありますか?
547:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:10:26 ID:QBL.H/t6
プラントってなんでも突っ込めるらしいけど何突っ込んでるの?
ゴミとか人の死体?
555:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 03:17:08 ID:.qXcWP.2
>>473
義体の場合、生体電気や駆動発電で賄ったり、義体部分だけバッテリーで動かしたり、動力を内蔵したりと割と色々。
有機転換炉を装備していたら食事が燃料になるのだが、精神均衡を保つ為に味覚はとても重要なので、
戦闘用のサイボーグでも人型なら食事を摂る機能が付いていたりする。勿論、消化できないので廃棄パックで
圧縮されて廃棄されるだけの勿体ない贅沢な行為になってしまうが。

主流なのは、やはり駆動発電とバッテリーを内蔵し設置式のターミナルで充電する事だが、小型融合炉を内蔵したり
するのは戦闘サイボーグだと多かったりもする。用は稼働時間と作戦可能時間の為


エネルギー系の弾丸は対ビーム対策がされていない兵器の装甲を軽く溶かせる事だが、されていると
懐中電灯になりさがってしまう事。物によってはバッテリーが高価な上、取り扱いが難しいので手に入れ辛い。
何より構造が複雑になりがちで、通常火器の信頼性には勝てないので軍があまり生産しておらず払い卸しが来ないので
入手が困難。


ESP能力者は集中しないと能力を発動させられないので、どうしても見えない位置には集中しがたい。
分かりやすく言うと、見えもしない曲がり角の向こうに意識を集中して下さい なんて言われても出来ないのと一緒。
ただ、熟練のESP能力者だと、視覚外が弱点である事を認識しているので、大まかで良いからブッパできるように
訓練を積んでいたりする。だけれども、とりあえずは視界から外れるのが一番楽


ESPが制御できないような人間は危ないので処理されてしまうか、常に電気的刺激を送り込んで思考を
集中できないようにする器具を据え付けて研究施設行き。何時爆発するか分からない爆弾を置いておくことはできません


>>508
いや、ちまちま外からクラックかけて入り込んだり、チームワークで動いて稼ぐ連中の方が普通だし多いので
二級以上即ち人外とはならない。

一級のチームなのに数人編成となると間違いなく個々が人外染みた強さを誇るので、級と人数は割と良い目安


>>544
装甲スーツはあくまで装甲板をはっ付けたパワードスーツなので、そこまで行くと最早スーツですらない。
何かちげーだろ! と言われ開発されなかった。浪漫だけで軍隊は戦えないので、その鬱憤が民生品へと
流れてフリーダムを加速させてしまったのやもしれない。


>>547
プラントは万能炭素変換器なので土であろうと死体であろうと分解して組成を組み替えプラントが記憶した
ままの物体に造り替えることができる。だけど、美味しそうなパンだけど元は死体です と言われたらソイレント
な何かを感じてしまうので、基本的にはまだマシな土塊とか藁束とか雑草とかを使う事が多い。

尚、プラントの万能性から戦前では貴金属価格がだだ落ち……するなんて事は無く、天然物が珍しく
なってしまったので逆に今より資産価値は高まっていた
556:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:17:44 ID:gqATofxU
ゾンビが質問に対する答えを書いても、更に質問をぶつける読者……
終わりが無いのが終わり、これが(ry
557:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:19:40 ID:P538/tZA
だって気になるじゃないか…

551:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:13:26 ID:BHrpfshw
ESPって結局どんな作用で動いてるんだろう…ウィザーズブレインみたいな感じ?
552:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:13:30 ID:q/moY/DI
あれ?テロスのハンドガンって、至近距離ならコーティングされた装甲車ぶち抜けたんだ
意外と威力有るな
553:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:14:01 ID:MKxFcBJI
基本的には崩壊は巨大自然災害と変わらないのねちょっと致命的だっただけで
ありがとうゾンビ
後時おり海から現れる巨大怪獣倒すためにイェーガ作った馬鹿っているの?
554:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:15:51 ID:q/moY/DI
質問
この世界最強クラスの存在(所謂最強の軍人や最強のスカとかと謳われる人ら)だと、どれ位の戦闘力になりますか?
上がどれ位なのか、目標としては知って起きたいので
561:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/09/07(土) 03:21:38 ID:g084W2vw
崩壊した世界で娯楽とかどうなってるんだろうか気になる
著作権とか肖像権なんてないも同然なんだろうけどテレビとか雑誌とかあるのか
565:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/09/07(土) 03:24:31 ID:.qXcWP.2
>>551
脳量子波とか思念集束波とか色々言われてるけど完全解明はされていない。
だからこそ、木山先生とかが頑張ってた


>>552
薄い装甲にコーティングされているのなら撃ち抜けば良いという話で、どんな装甲目標にでも聞くわけでは無いよ


>>553
陽電子砲とか反物質弾頭とか色々あったから巨大兵器作らないでもどうにでもなった


>>554
一個大隊と正面切って殴り合えたら十分人類最強を名乗っていいんじゃないかなぁ……
まぁ、上には上が居るというし、シチュエーションによっては誰が最強かとはかは変わってくるのでね……
明言は避ける


>>561
テレビはある、雑誌も種類含めて多々存在するが、どっちも中級から富裕層の遊び。
下層民は一日中仕事してるから、まぁ暇なら小作りに励んでしまうのが常ではある。子供はゴミとか集めて
玩具を作ったり、身体を動かす遊びをするのが殆ど

富裕層の子供は漫画本読んだりゲームしたりもする


さて、答え漏らしはないかな……こんなんで充分かしら……

やる夫はスカヴェンジャーのようです 農地と農家の設定
795:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/01(火) 12:57:24 ID:GHxHKuxU
お昼はおうどん……!

農地と農家の設定をついでに撒いていこう……
796:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/01(火) 12:57:50 ID:GHxHKuxU





..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',: '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
【農地 (Farmland)】
・農業を行う土地であり、得てして市街地の外縁に作られるか、農村として整備された土地に広がる。
 プラント生産がある皇国であるが、生産能率限界もあれば、経済を回す必要もあるので農地は重要であり
 軍主導で保護がなされている。

・皇国の各地には汚染が残っており、本領ではプラントで生産された除染用極小機械群が散布されて土壌の
 改善が成されているが、これを精製できるプラントは限られている上に、そのプラントもこれだけを作っている
 訳にはいかないので全土の除染が出来る訳ではない。その為、前文明が保管していた 除染作物 を使って
 土地の除染が進められている。

・除染作物とは前文明が遺伝子改造の結果作りだした食物であり、原型はジャガイモ。これを植えると三ヶ月ほどで
 収穫できる大きさに育つのだが、掘り出した場合はジャガイモのような形のガラス質な何かが収穫でき、それを
 割ると新たな種が出てくる。これは、作物その物が汚染を吸収して自らの中で無害化しつつ自己をガラス化して
 封じ込めるというプロセスで大地の汚れを取り除く、という作物であるから。前文明時代も過度な科学の進化で大地や
 大気の汚染は進んでおり、あまつさえ輸送トラックが横転して極小機械群がばらまかれ土壌が致命的に汚染される
 という事故は少なくなかった。その為、低コストで汚染を除去できる物が必要とされ、各国の研究機関が共同して
 作りだした。

・それでも大地に食いこんだ汚染は激しく、百年単位で育てた所で汚染は除去しきれていない。専門家の試算では
 極小機械群を使っても向こう百年、除染作物なら数百年かけないと全く無害な前文明の水準には戻れないとのこと。

・ただ、これを植える事によって一定割合で土地の汚染が拭われるので、普通の作物と共に植えて作物の汚染を
 食べられる程度に抑えるのが一般的。ただ、収穫物の中で食べられない物が増えてしまうので好評とは言い難いが。
797:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/01(火) 12:59:40 ID:GHxHKuxU



.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " "
【作物 (Crop)】
・前文明が作りだした遺伝子改良作物の種が広く用いられる。前文明にも汚染や枯れた土地の問題は
 色濃く残っていた為、このような作物の作成は活発で、種の保管は大規模施設で各地に分散して行われて
 いたので現在にも残り、使われている。

・痩せていたり汚染されている土地でも育つ作物は前文明でも求められていた為に数種が作られており、主に
 除染作物や改良型の水稲、ジャガイモやサツマイモを初めとする芋類や根菜類が出回っている。それ以外の野菜や果物は
 流石に生育が難しい為か、一部の頑丈な物を除けばそこまで図太い物が出来ずにいる。しかし、これらの改良
 作物は貧困に喘ぐ土地を助ける事も目的だったので生育速度が速くて数も多く実り、一つ一つが非常に大きくなる
 ように作られており、ジャガイモでも握り拳大は当たり前、サツマイモともなると前腕部ほどの大きさになる物もある。
 安くて大量に作れるため、芋類は農家でも基本的に作られる作物の一つとしてあげられる。

・トマトやキュウリのような普通の野菜は綺麗な水と繊維で出来た人工土壌を用いた工場生産で作られており非常に高価。
 戦前では普通に農家や野菜工場で作る事が出来たので、態々プラントで未加工品を作る意味がなかったために、生野菜を
 作れるプラントなどというものは試験的な物以外に存在しないので貴重になってしまった。
798:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/01(火) 13:00:18 ID:GHxHKuxU



                         ,、,=≠ー- 、
                   /        \_
                   | ◎`j_      `i
                   ゝ-<   ̄ ー--  j
            _   rx (`´`´j__  ,r‐ 、 |
           ´   ヽ、i亡|├ ´  `ヾミ ,=)|≧ー、
         /  !| /  ∧゙´i .| ヽ   ;i!|/./   |
         |:::::::○――  || `/==) ,i!i!i!ノヽ 彡 ,!、/
         ∨::::::::..   //┐|i!i、,!i!i!i彡´  i ./`t
         ,ゝ、::::::::.. /ヾ `i T::::T     |/  |::::ヽ
      _/ ̄  〈:::::::ゝ、三´:::::::`ヽ::::`゙,r=ヽ/   |:::::::|  ` <
   斗<>=´ 〈:::::└ ⊃:::::::::::::::∧::::::::ー´ /    |:::::::|     /゙i
  /_/::::::::::::::::::::::ゝ、`ー-B::::::::::::::::∧::::::/t―´| ̄::::/   /  |
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ー ´ |`ヽ::::::::::::::::::X   ゝ /::::::::/ /゙´/` |
 |:::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ //::::::ー ∨::::::::::::::::::X´  |::::r‐´ ̄ ./ ゙\ |
 ゝ:::::::::::::::::::::::/   .`i`i::::|   ∨::::::::::::::::::::\|/    `ヽ    j
   `ー―´          }├┤  ∨::::::::::::::::::::::| `ヽ、    \/
              | j:::::|   ∨::::::::::::::::::∧   \   /
             /`ヽ:::/|    .∨::::::::::::::::::∧    〉_/
               /  /  ̄/= __ ,|\::::::::::::::::::∧   /
            /  /  /三≡==j \::::::::::::::::::〉r‐´
              /  / ̄ ̄  ≡三f /三/ ̄ ̄ ̄≦三ヽ
【独立農家 (Independence Farmer)】
・都市部外縁に広がる農地や農村として整備された土地には軍が駐留し、警備の兵員や警備ロボット、
 自動迎撃ターレットや防壁によって護られており、それらをかいくぐれる極小型の突然変異以外からは完全に
 護られている。しかし、当然ながら軍が動いているという事は予算が必要となるので言うまでも無く税が取られる。
 税は農作物の四割から六割か、完全に金納だけになるか、土地毎によって分かれる。

・また、軍が設備を用いて大規模耕作を行い、土地を開墾した所に入植しようと思えば、地代も別途要求される。
 その為、軍の管轄する農地に住む人間は、ほぼ全てが軍の小作人と言える。ただ、20年以上の納税と地代の納入が
 滞りなく続いた場合は、その土地は売買不能ではあるが農家の物となる。

・そのような環境を嫌い、地力で土地を切り開き開墾した農家を独立農家と呼び、大抵は町外れや山の中に独力で
 農地を造り維持している。独立農家は完全に非課税ではあるのだが、その代わり軍からの庇護を受けられないし
 作物検疫等も無い為、何もかもを自分達でやらねばならないために強い力を要求される。

・突然変異の侵入を阻んだりと軍が請け負う部分を自己負担しているために大規模な火力を有するのは珍しくなく、
 彼等にとってロケット砲やクレイモア対人地雷は農具である。また、金持ちが財力を用いて農園を切り開き、無数の
 農奴を以て豪農となった場合でも独立農家として扱われるが、規模が大きくなると周囲との軋轢も増えるため、別の
 形で納税するのが慣例である。
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する