やる夫はスカヴェンジャーのようです 30日目 -04

223:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 22:04:31 ID:wsXjygp6



              _  _ r=-r=-、 __
            _,rf=-, ‐´  ハ  ̄`ヾ-t_
            〈_rf /          \|
              ゝ y            ハ
             '     /
               |     _/ { |    i     !
               | 川_/ |` | |  j 川 j  リ
               fヽ! .|テぅぇ乂 ノ/ /〃 /j
                 〉|l  `¨ `   rfチyハイj
             /.从          `¨.j lノ       よろしくなぁ?
              / \ 、 _' _,   ∧ハ
               (  /ヽ  -‐ '
          r‐厂`Y¨7 ` -===y′ー ´l- 、
         /::::::厂] / ー-  r‐ ' | | _ 」::::ハ
        /::::::::[ ̄] !rァ( _⌒_ ) ,j j_[:::::::::〉
       ノ::::::::::::ヽ「 7=ナ、 f⌒ヽ、jヽ-r‐t/::::::::\
      〈:::::::::::::::::/::::ヽ'、/Lヽ /ヽ/⌒!:::::::::::::∧
       >:::::::::::/::::::::::::ハ/ヽヘ/::::::::::: |::::::::::::::::::〉
     /::::::::/:::::::::::::::::::ヽ-〈 /::::::::::::::::八:::::::::::::〈
    〈::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::〉__]::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
.     〉:::::´::::::::::::::::::::::::: /:::||:::`ヽ:::::::::::::::::::::\::::::::ノ
     |:::::::::::::::::::::::::> ´ ::::::: ||::::::::::\:::::::::::::::::::::ヽY
     {::::::::::::::::::/ j::::::::::::::: ||::::::::::::::::\:::::::::::::::::::〈
     ∨:::::::/-=ニ二二二二二二二ニ=-ヽ:::::::::::::::j
   -=ニニ=- '二二二二二二二二二二二二二ヽ:::::/二ニ=-
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 魔女から仕事を頼まれてしまった、それも割と面倒臭そうなのが。やり方によっては
┃ 楽に片付けられそうだが、考えようによれば荒事にしかなりそうにない仕事だ。ただ、
┃ 報酬は得られた情報の重要度を鑑みて決めるそうなので、十分に考えて行動しよう。
┃ どうせなら、報酬は高い方が良い。
226:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 22:09:11 ID:wsXjygp6




         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |‐-トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、      コソッ
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\     ねぇ、何か凄いガン見されてたよ
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人    - -  /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さて、刹那に声を掛けようとは思うのだが、何だか少し、彼の顔付きが怖かった。
┃ いや、何時もと変わらぬ普通の刹那ではあるのだが、何と言うべきだろうか、その
┃ 目に力が入っているような気がした。
┃ 
┃ どうやって声を掛けるべきだろうか

┃ 1.普通に
┃ 2.相席、宜しいでしょうか?
┃ 3.その他
┃ 22:12 1D4
236:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:12:04 ID:HXGfBDuM
2
237:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:12:04 ID:7kBwbgUc
2
238:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:12:03 ID:pSaFycVY
2 できるだけ笑顔で。
239:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:12:04 ID:J.cS2gt.
2、とてもステキな笑顔で
258:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 22:20:06 ID:wsXjygp6


              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\-、_: : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : :ヽ: : : : ヽ: :、: :ヽ  ヽ、 \
             , ': : : : : : : : : | : : : : : : : : : : / : ;| :|: : ヽ: : : :丶 ヽ: ∧    ‐ \
        __/: /: : : : : : : :|: : /: : : : / /:/:/ V |: |: : : \: : : \l: l:∧     `ヽ
     ヽー `ニ=‐:´: : : : : : _ : : | : l : : : : レ: :ィ l/\Ⅵ: !:|:| : V : >: __ 丶、 i
      丶、: : : : :‐=ニ/: : ィ:| l | : : /ィ: :/ f=ミヽト、l |:|: : |: /: : / : ┬ `=-
        ≧=―: : :´: : : :ィ:_|:ヘ|: : |: : l|: :|  、 fィふミヾ|: : |/: /: :l : |: : l     「相席、宜しいでしょうか?」
          ` ¬¬ =:彡く |: :l: : :l: :ハ: |   `弋(  /: :ィケ7: /: /: / : : ',
            ヽ l、: :´: :\ V:l: : :|: l ヽl      //{リツ /: /l / \ : '、    はっ? え、あ、いや
              `l ヽ : : : : >Ⅵ: : ト l          ノ´  ヾ:ノ/ ノ'    \ \
                 V: :l N `lヽ |           _  >        ` ‐ヽ
                    |:l: l/    `l       ,.、__  ,r f´
               __,|ル'               ̄__`ンヽ:l
              |‐┴-、_  l     、      /l | `
              |     ``丶、   > _   /l |/
              /        ヽ / ̄/` Ti l'′
          _,,.. ‐l         l l   {  `l
__,,.. -‐  ¨´   K 、        | ノ    }-、
              l ヽ` ‐-、_    j′  ∧ ` ー- 、__
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1D4:3 >>238
┃ 
┃ 少し悪い事を思い付き、やる夫はSfと蘇芳をカウンターに残し、此方をガン見する
┃ 刹那と寝ているロックオンが居る席へと向かった。嫣然と微笑み、相席を申し出ると
┃ 面白いようにどもる。

┃ 幼い頃はキャラがキャラだったので気にならなかったが、格好良さを演出したい年頃に
┃ なると素直に美人に食い付くのが難しくなる。
259:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:21:34 ID:LBYN4RDQ
まあこの顔で「納豆にネギ入れますか?(キリッ」されても困るw
261:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:21:53 ID:J.cS2gt.
昔は尻出してノリノリで踊ってた子がねぇw
263:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:22:19 ID:52mkRMxs
やる夫さんは本当に意地の悪い御方……
268:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 22:26:38 ID:wsXjygp6




                  xx-====-xx
            ィ仡≠冖冖冖≠仡Kx
             /ニア゙:::::::::::::::::::::::::::::::::`マニ
         /ニア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vニ
          ,ニア::::::::::::::/::::::::::::::::|::::::::::::::::Vニ
.       _j__ア::::::::/::/i|:::::::::::::::::|∧:::|:::::::::V_j_
       /: : : ;゙:::::::::/^||八::::::}::::::::j   ;:lハ:::::::| : : `,
.      {: : : ::|:::::::::l_l{__ ',:::;゙:::::Ⅳ _}l__j::::::| : : : |
.        ,: : : :|:::::::_jx==ミ、∨::::/ _,彡==xj_::::| : : : |
.      }: : : |::::::::^乂沙'^ |/ '^乂沙 |∨{: : : :{
.       廴__:|:::::::::|    /ノ     ___人 \_;_;ノ
        /: : :|::::::::廴     ヽ    `ーァ‐┐} }: :}
.       /: : : :|:::::::::l\    ____ _,  /_ィ │| /: :{
      厶イ: :/l:::::::::|::::::i>.,_  ー   ノ''¨⌒  '∧ : :\
.        l/::|:::::::::{_ノトミ余=彳    /:::::∨⌒^
        /:::::|:::::::::|ニ∧  | O│    f≧‐x_::`、
.       厶≦|:::::::::|ニ∧ __彡f^⌒^Y^^⌒^!ニfk、
     /vヘ.ニl:::::::::|ニニ八// {////j;///∨ニ/Vヘ
.     /ニニvヘ人:::::j{ニニニニ∨/,////{;//∨ニ/Vニニ、
    /ニニニvヘニ):八ニニ>' ∨/,/////∨ニ/Vニニ、
.   /ニニニニニvヘニニ>'_「f¨¨ア}/,/////f<'Vニニニ、
  /ニニニニニ辷彡<ニ |//:|///////|>┘ニニニ、
. /ニニニニニニニニニ`アツ |///////|\ニニニニニ、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まぁ、相手をからかって遊ぶのは少し楽しかったので何も言えないのだが。普段、
┃ 自分のポジションはどちらかというと、からかわれたり驚く側だ。だからこそ、自分が
┃ 相手を翻弄する側に回るのは、少し新鮮だった……。
┃ 
┃ 1.私、少し喉が渇いてまして
┃ 2.素直にネタばらし
┃ 3.その他
┃ 22:31 1D4
283:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:31:00 ID:.rkjcA0.
3.ガンダム、素敵ですよね。格好良くて
284:名前:普通の名無しさん : 2013/10/20(日) 22:31:00 ID:enZYChe2
3 お久しぶりです、私が誰だか覚えてますか(ニコ
285:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:31:00 ID:WgmY3rlk
2 キョドってる刹那に笑いを堪えきれなくなってネタばらし
286:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 22:31:01 ID:pZnwsQPg
1で
313:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 22:51:39 ID:wsXjygp6

                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―-::_`二ニ=‐'
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            {、(、 _/:::::/::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\
           ゞー::::::::::´::::::/::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::、::::\:::::\
               ヘ:::::::::::::::::/: /::/::/:::::::|::ヽ:\:::::::::::::ヽ:::\::::ヽ:::::::\__,.)
            ,ゝ;:::::::::/:/::/::::/:::::/::: /::::::::\\::i::::::::i::!::::ヽ::::いヽー一 ´
              小::::ハl::/::::/::/|::::!:::::::::::::::ヽ::ヽ:ヽ::l::!::::::::;::::'. ゙;l
               {いヘ (i:;:::::小i\|:::ハ::::::::;::::::::ハ::l:::::i::!:i::::::::i::::::, !     「外が乾燥してるからでしょうか、私、少し
              `__)::ハ!|::::{《 fう心{、ヽ::::i:::::厶j/:::::j:ハ::::::::!、:::::、       喉が渇いてしまって……」
            ,r‐f {小:iハ:::ト ゞニ   ` ソ::ィ刋^》:::/:::::ハ::::i `‐-`=-
           _ノ  } いj:ハヽ!       ー彳ゞ' イ/::∠  !::;'         奢りましょう 何でも頼んで下さい
         , ´ ゝ {  乂 ヘ'、       、ノ   ,.イ::/  ヽi/                 キリッ
      ,.x<  / ぃ ‘  ‘、 ヽ\  ---  イ /个    ノ>―┐
.     /   /   ‘、、    ‘  ‘、 >、_ イ { |  !   /  ⌒ーv‐ 、
.      / ⌒ 、    ヽヽ  i \ \_」_/ ∧    !    /     ノ / ̄L___
    /    i 丶   ‘   {、  ` - 、 / /  / ∧       // / /  }
    //    l       }    い 、    ̄ /   レ 丿  -― / '   / / /⌒^ユ_
    〃       l  ヽ  j   {、 \ー‐一 /  / ̄ 二 -‐   / / レ  /  /
   /         l   ‘ /}   } ヽ \ /  厶_/  V      {  ! / ィ゙  /
.  /          l   V ]     {、   ̄ / /   , ’  ___ ] j  / !―‐i‐- 、
./          !   /‐|       ! `TニT´ ,ィ __/i ,_/   `ヽ !  ノ , /   \
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1D4:4 >>286
┃ 
┃ ちょっと位の悪のりならいいだろう。まぁ、それに見た目も見た目だ、きっと笑って
┃ 許してくれるさ。それに、刹那も実に楽しそうである……。
356:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:19:40 ID:wsXjygp6



                         z、r=-‐-ミ-r-、
                        rУ´::::::::::::::::::::`ヽ{Yー、
                       ry':::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::ヽY{ヽ
                        r/:::::::i!:::::::::::::::::::::i.ヾ::::::::::::∨ニY
                         ,'::::::::::!i:::::::::::::::::::::l.  Y_:::::::::!ニリ      それではオレンジジュースで
                     i:::::::::::i.ヾ::::::::::::::::イ‐ ¨j/i::::::::lニY
                     l:::::::::十ー-ヾ::::::/  ィヒケj::::::/ニ!i       「店主! 一番いいのを!」
                    Yハ::::::::::ヽィヤソ/ー   /:::::イニハ!
                     ヾハ::::::::::ヾ、   `   イ::::iニニヘ        「あいよぉ」
                       iニ!::::::::人  ー  ´ ,.イ:::::!ニニム
                       }ニ!:::::>=≧ ..,_ ,.ィ_zj::::::リーニツiー- ..,_
                  r=r≦>' ´   }、ヽヽY   〕/ハ:::::::マ-―=く三三ニrf⌒i
                     ハ{=ニrーっ r-イ-‐'‐'‐'___,z//∧:::::::マ////,ヾ三三i !  |
                 i rY _{ゝ--7 ,.イ//r≦7{.`≧ァ∧:::::::ヾ////∧ニニ.!.!  l
                     ハ/≧く_z=イ///zΧ i i!、ィ'//∧::::::::::Y///∧ニ.!.!  i
                  i zj//////〃/zrイ/} i!`  .i 〔///∧::::::::i'////ムニ!.l.  '.
                    j////////rイ≪///,Y{. 0 } r'////,ヾ::/,}/////ム ! i   '.
                i///////ハ///////ム Y  j ノ//////j'/リ/`ヾ'///Y.'.   '.
               ,イ/!/////i!,ハ///////く_ z= 、7////////ィ/!///,Y/,i!.   '.
                 {/イ/////,i!/:::::≪///≫イxXxi≧‐-=-‐イ::::::::!////ムj!   r‐ ミ
               /j'///////!::::::::::::i/ ̄///!XxX!///////i:::::::::!/////У7⌒ ¨ ーミヽ
                    八//////リ:::::::::::::}'/////,!xXxi///////,{::::::::∨////ァ/ ヘ  i j. l !r'
            ,.z===ミ'///,.ィ:::::::::::::: }///// !XxX!///////ハ::::::::乂//く7 、 i. | |. l ノ 7
           / r ⌒ ヽ Y 7/::::::::/!:::://////,i!xXxi////////ム::::::::::::≧rム  Y、 jー'ー'ーく Y
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この程度なら、ちょっとした冗談で済むだろう。実害は殆ど無い……最悪、後で
┃ ジュース代を返せば良いだけだ。
┃ 
┃ ロックオンは僅かに顔を上げ、腕と顔の合間よりやる夫を訝しげに眺めている。
┃ 女が寄ってくるのは珍しくも何ともないのだ、正直な話、金を持っている男には黙って
┃ 居ても女は寄ってくる。だが、そういった女とは風情が違う……
357:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:20:28 ID:mTRxzJY.
店主ノリノリだなおいw
358:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:20:40 ID:jxupQvmE
女じゃねぇからな……
360:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:21:03 ID:vHTfx0AE
さすがまさおくん
361:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:21:24 ID:pSaFycVY
魔女は絶対内心で大爆笑だろうなwww
368:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:26:45 ID:wsXjygp6




        /:::/:::::::::::::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::ヽ::ヽ
.       , ':::://::::::::::::::/:/:::/:::::::/:::::;::::::::::::ヽ:::::l:::∧
     /:::イ::/:::::::::::::::::/://:::::::/:::/:::/:::::ヽ::::::|::::::::::l:∧
      /::/./:/::::、___l/_::イ:::::::/:::/!::::::::∧:::l:::::::|:::V∧
.    |:/. ':::|::::::::: ̄ ̄「:Al‐Ⅵl::::::::!::/_j:ィ/―Ⅵ::::::|::::::V::`ー
.    l:| |::l|::l:::::::|:::::::::トl万汀lヘ::::::|::|´ナ万テ汀リ:::::::'::l::::::::`=≦
.    `l ⅥⅥ::::::V::::::| 、)t乏 ヽヽ:|::|  _)t乏ノ/::::::/:;:ト≧z―‐  (わ、話題! どう声を掛ける!?
       `l Ⅵ:::::::V:、:ヽ      ,|Ⅵ    /::://:l:|
         `l::::|::|:ヽヽ:\_    {| ,   ‐彡 ァl::::/l/l′       昨日の仕事の話題をロックオンにふって、
         j::∧ト、:、:::≧ ̄   _ _   /:/l::/ ′         さりげなく仕事が出来る男アピールでもするか!?)
         /´  l ヽA::::l>、 ´ - ` イl:.从j/
                r‐┤ ヽ!\ヽ、_ ィ/_!'⌒l、
           _r‐/ , 人   >┴‐┴<   ∧\― 、
      _/ , / l∧ \          / lノ )   \
.     //   l /  {、 \ ` ー--一 / / / )   |― 、
.   /  |   |    !、`  ≧=―― ´― ´ ̄ .∠   /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうしたもんだかなぁ、とロックオンが相方に目線をやると、相方は絶賛テンパり
┃ 中であった。仕事での童貞はとっくに切っているのだが、娼館に行くのは何か違う、
┃ とか訳の分からないことを言ってそっちの方は未だ童貞な女慣れしていない少年は、
┃ もう色々とアレな状態だ。

┃ こりゃ、俺が何とかせにゃならんかねぇ、と小さく溜息を吐く。
380:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:33:42 ID:wsXjygp6



                .  -‐…‐-  .
               . . : : : : : : : : : : : : : : : : : `: . .
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.         /: : : : : : : : : : : : : : : `丶: : : : : : : : : : : .
.       . : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : ゚。
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : ゚。: : : : : : : : : .
       . : : /: : : :|: :i: : : : : : :| : : : : : :|l: : : :゚ : : : : : : : : : : .
     . : : : : : : l:|: :|{.: : : : : :ト、 : : : _」L: :_: : : : : : : : : : : : : \
      i: : :|.: : : :|:|: :|{: : : 、: :| \´: 八: : : : : :i : : : : : : : : : {⌒
.     /|: : l| : : 斗|‐八: : {\{ .斗rテ〒マ : : :l|: : : : : : : : : : 乂
     . :|: :八:´ : 斗r云\{  \ 弋. ソ ノ: : : 八: : : : : : : : : :<⌒ヽ  うわぁ、傍目から見てて必死すぎる……
   { : | : : : \《弋. ソ  }        }: : : : : : : .: : : : :| 、 :
   { 八: : : : :{ ゛    `          ノイ}|.: : : .: : :|: : : :|ハ: }    「男なんてそんなものですよ、蘇芳様」
   {  \ : : 乂_     __          }八 : : : : : ト、: : :  }′
         \:八      こ`         / __〕|{: : |.:| \{      やる夫は違うもん
.         ハ: :\  ┐           イ.: .:八: :|人
         {: : :V/  /          . :  |:/  Ⅵ⌒\
      /{: :/   { >   ‐=≦   |-‐…       ̄ /
      _{: : : 八     {: : :_|           |         /
   / 斗‐=¬ ゚。   {/....l|           |           /=ミ
.  {: :/ ............ |... ゚.  {......リ            〉         /...........
    V................. |........〉 {..../≧=‐-   -‐=≦}       ................|
.   | ................ |...../....Ⅵ /ニニニニニニニニニニニ}    /.................|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一方、それを端から眺めている女性陣の対応は冷ややかだ。遊ぶ男へも、遊ばれる
┃ 男へも。銃に興奮する童貞と、女に興奮し過ぎて機会を逸する童貞、一体何処で差が
┃ ついたのか。まぁ、残念さなんぞ比べるまでもなくどっちもどっちだが。
┃ 
┃ 1.さて、そろそろネタばらし
┃ 2.もうちょいいける
┃ 3.その他
┃ 23:37
397:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:00 ID:iFE3kUuk
3 sf達を呼んで1呼吸置いて ネタバラシ
398:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:00 ID:pSaFycVY
1 ついでに土産物も渡して誤魔化そう。
400:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:00 ID:Gr0ghfs.
3 ありがとうございます、自己紹介が遅れて申し訳ございません。初めましてわたくしエイプリルと申します。
401:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:00 ID:HXGfBDuM
1
402:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:00 ID:mTRxzJY.
1だな1.ついでにお土産を渡そう。
403:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:37:01 ID:Vyo1YuOA
1+3土産を渡す

しんちゃんは悪い女にだまされそうw
416:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:42:39 ID:wsXjygp6

                    _r≦二≧= 、
                  ノ':´:;:;:;:;:;:;:;:;:;`寸ぃ、
                /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:寸ム
              {`y':;:;:;:;:;:;:;:イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;マハ
              {イ:;/:;:;:;:/ヽイ:;:;:;:;:;:;:;:;j!:;:;:;:;:;:;:;}ノ
           ___j'ノ!;:;:;ィ代ソ:;:;:;:;イ;/ }:;:;:;:;:;:j/
           `ー寸'!'jノ}レ ィ/´ノ元云リ;:;:;:;:;:;j'__
                   ノ:;ハ  〈    `¨ノ:;:;:;:;:;:/:::::`ヽ
            -=彡ノi:;:∧ ` ー  ≦イ/rv::::::::::::/
            -=≦:;:;彡:;テテミ、` ー、 7:;:;:;(ヽ、} ',`ー<´     くっ……刹那、お前悪い女に騙されやすいタイプだな
        ー=ニ:;:;:;:;:;:≦//;;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ!x--ゝ j }ヽ:::::>
    r‐、ノ⌒ー'⌒ヾ¨⌒f//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_j'¨¨''    ` }´       「はっ?」
  _ノ  ヾ    _ノノフ'シ `'ー――='¨´ `´)     j--、
 (  ヽ    j辷ノ,辷{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(ヽ、   | ノ     土産だお、受け取れ
 ノ ヽ ヽ   仁{{ 仁{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;rー}ヽj 〉⌒ヽ'{イ≧、
 ヽ      辷〉 辷ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ /;;;;ハ__人__ノ<レ>
   \    仁{くム辷ヘ、;;;;;;;;;;;;;;/j´ r‐'};;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ ノ
    \"   廴} }ハ 廴__j`¨´ r--'ヽ{、;;;;;;;;;;;/'¨    (
      |ヽノ7;;;/x><:i:i:i:i:`:i:i:i´:i:i:i}y'´ `ー< ヽ ノ⌒´
      |;:;| /;;/x{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i√:i:i:/     ヽ (爪
      |;:;|;;;/〈 〉ヾ―――==-=7¨  l l  ヽrー'':;l!
      У;/〈X〉;;;;;{;;=-ミ;;;;;;;;;ミ{マ_    ヽ__j!:;:;:;:l、
    /〈;/∧x};;;;;/、;;;;;;;;;;=-;;;ハ:::::`ーーー'::::::::|:;:;:;i:;',
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1D4:4 >>403
┃ 
┃ そういって笑い、ブックレットなどが若干痛んでいるが、実用的には問題ない前文明
┃ のアニメデータを刹那の目の前に放った。

┃ 発言と、自分の前にある趣味の品。そして、特徴的な語尾……
417:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:43:34 ID:Vyo1YuOA
な、なんか俺のになったー?w
418:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:43:39 ID:iFE3kUuk
さぁせっちゃんの反応は!?
420:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:45:12 ID:lAeF0kd2
しんのすけはオカマとかちんちんついてるおねいさんとか髭面のオカマに縁があるから仕方ないね
422:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:45:33 ID:wsXjygp6

-':::::::::::::::l:::::::::::::::::: ::::::::::::;::::::::::/l:::: ハ::::,l   l  l:l  l l::', l',     ヽ,:、 ヽ-::::::'-__'-.._
::::::::::::::::::l:::::::::::::::: ::::::::///::/  l:::::lヽ:::v::i /l /:l.l l:l:::::i l:', ,  l   ヽ::、 ヽ `゙"
....::::::::::::::l:::::::::::::::: :::/ _/_/__ヽヽ、i::::l ヽ:::::: :::: ::: :: l:: ハ::::::: l:l l  ,  ヽ::'、 ',
. )::::::::::::::l:::::::::::::::::/  'i"´l/O::`li-'‐=::l  ヽ::::::::::::::::./l:/ l:::::::l l::l l l:l l:  ',:::丶ヽ
:::::::::::::::::::l::::::::::::::::l     il l::ノ/ ヽ'i:l    l::::::::::::::/=/‐''l:::::::i/:l l:l::l i:',  i:::::ヽヽ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::lヽ   ヽ..._`‐"   ノ   /:::::::::/o'::'i‐-i/:::::::://:::::l l:::.',  l '-::ヽヽ
::_.-i::::::::::::y:::::::: :i ヽ       ̄      彡 ..-'´ l iノ l/i:::::::://:::::::l l:::::i .l  ヽ .._'-.._
'  .l:⌒::l/i:::/i::/ ヽ             i    '-'" ,/::::::::::::::::::::/  ハ::::l l
  '' ./i/::-':/_               /    ` 彡::::::::::::::::::::/. / l:::::l ,'
  / ノ::::::::::::l l              /      /:::::::::::::::::::::/ /  l:::::l/
 /   `il i/:::::i          _.-==z...._      /'´/:::::::::::::/ /   l::::/
-l   l / l .l::lヽヽ       /-‐‐ .._ `/   / /::::::/::::/./   l:::/
.l   l .l l l/  ヽ      l    V     /:::// l::/     //     おっ、おまっ、やる夫かっ!?
.l   l l  i /     \     `'‐- ..ノ    /ハ:::/   i::l    /
.l   V  ヽ、     \    ''‐   _..-' /::ノ Vl   ヽ - '"´
.l    l   ヽ      \    _..-//l-'',   '/.._   `
.l    l    l    _   `'-‐'´_ ..-  ./    / i  ヽ 
.l 、 ヽ',   l  /   ` ゙ '' "´ _..- '´   // l /  l
.l ヽ   `'- ..v_'     __ ......./    //  /   ヽ ....._
.l  ヽ、     ` ̄ ̄´        _..- ''/  /  / ´   `ヽ




               (_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒(ソ(nい(
.              {/::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`しヘ{
                _/ ::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::∨i}
.            /.':::::::::::::::::::::::∧|:::::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::::∨_
.         /: : | :::::::::::i::::::/l′li::::::::,:::::::::::::ハ::::|:::::::::::::::::::::::::'; : : `:、
           {_: : | :::::::::::|:::;'__{_ ,ハ:::::{:::::::::l/ ';::ト:::::::::::::::::::::::::|___丿      おう
.          弋~¨|:!:|::::::::|:::|  `ヽⅣ::゙:::::/}!―|/-l:::::::::::::::::::::::|: : : {
              }::|:!:|::::::::|从`=--ミ }::::;/丿 / イ:::::l::::::::::::::::八 ̄__)      ちょっと色々あって、こんな様だお
.           ` f从ハ:!:::::::|l )    イ::,:、{  ^=―‐|l::::|!::::::j:::::/__У|\
           /| :.:.:.l乂::::|{:、   |/  \    八::|!:::::i|::/|: : : : :/:_ノ     だけど、正真正銘の本に……
         〈 : : `フ´|::::jハ人.\  {ヽ      /^}::::|l:::/j/: |: : :":{: :\
           \/: : :| :::::: ∨\   ー:_:--     ハ八{:::|:::::|___ノ\/^
              {___|::::::::::::∨J\       ...<,イ::::::::::: ∨:|: : : : :.:.:〉
.             |::::::::::::: ∨ニi介ー=≦r{Y二|::::::::::::::::ヾ!___/
              斗| :::::::::::::: ∨__,辷{   i辷{ニ八::::::::::::::::::∨::: |
        , :‐≦ニニニ|::::::::::::::::::::∨_辷{ O i辷{,ニハ::::::::::::::::::∨::|_
.     /ヘニ、‘ニニ八:::::::::::::::::::::∨`<__j_ノニニ∧::::::::::::::::::∨ニ\
      ////,∨ニ、‘,ニニハ:::::::::::::::::::::i>彡{_}=ミ、ニニニニ,::::::::::::::: Ⅵ .ニ’,
433:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:48:28 ID:wsXjygp6




                          , -‐‐:::=‐-、
                     , -‐- 、 /::::::;:ニ-――- .._
                 /',ニ=-::`!:::::'´::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―-::_`二ニ=‐'
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            {、(、 _/:::::/::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::\
           ゞー::::::::::´::::::/::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::、::::\:::::\
               ヘ:::::::::::::::::/: /::/::/:::::::|::ヽ:\:::::::::::::ヽ:::\::::ヽ:::::::\__,.)
            ,ゝ;:::::::::/:/::/::::/:::::/::: /::::::::\\::i::::::::i::!::::ヽ::::いヽー一 ´
              小::::ハl::/::::/::/|::::!:::::::::::::::ヽ::ヽ:ヽ::l::!::::::::;::::'. ゙;l      その乳は本物なのかっ!?
               {いヘ (i:;:::::小i\|:::ハ::::::::;::::::::ハ::l:::::i::!:i::::::::i::::::, !
              `__)::ハ!|::::{《 fう心{、ヽ::::i:::::厶j/:::::j:ハ::::::::!、:::::、      「キメ顔で何言ってんだオメー……」
            ,r‐f {小:iハ:::ト ゞニ   ` ソ::ィ刋^》:::/:::::ハ::::i `‐-`=-
           _ノ  } いj:ハヽ!       ー彳ゞ' イ/::∠  !::;'
         , ´ ゝ {  乂 ヘ'、       、ノ   ,.イ::/  ヽi/
      ,.x<  / ぃ ‘  ‘、 ヽ\  ---  イ /个    ノ>―┐
.     /   /   ‘、、    ‘  ‘、 >、_ イ { |  !   /  ⌒ーv‐ 、
.      / ⌒ 、    ヽヽ  i \ \_」_/ ∧    !    /     ノ / ̄L___
    /    i 丶   ‘   {、  ` - 、 / /  / ∧       // / /  }
    //    l       }    い 、    ̄ /   レ 丿  -― / '   / / /⌒^ユ_
    〃       l  ヽ  j   {、 \ー‐一 /  / ̄ 二 -‐   / / レ  /  /
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あまりのも発言に、やる夫はずっこけかけた……※イケとは言うが、どんなイケメン
┃ でも様に成らない発言というのはあるようだ。
┃ 
┃ とりあえず、元より何があったか説明する予定なので、暴君の辺りはざっくりカット
┃ して、事故でこういう見た目になったが、明日には戻ると説明しておいた。
434:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:48:58 ID:0vYgQVXU
素が出とるw
435:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:48:59 ID:iFE3kUuk
さすがしんのすけww
436:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:49:08 ID:DqjGCVHs
蘇芳のやさぐれ具合が可愛いw
437:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:49:17 ID:mTRxzJY.
何この残念なイケメン。
後を引きそうに無くてよかったw
439:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:49:35 ID:Vyo1YuOA
さすがギャグ補正だ なんともないぜ!
440:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:50:15 ID:WciQ7B8s
刹那 「今のうちに触らせてくれ!後、みせて!」
444:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:51:10 ID:lTjRyxPM
ロックオンはどんな反応してるやらw
446:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:51:44 ID:D0vD73cU
その乳は本物なのかっ!? 彼はキメ顔でそういったw
447:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:51:46 ID:h.NWwz6I
くそ、こんなので爆笑している自分が憎い……
448:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:52:04 ID:wsXjygp6

             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : :ヽ: : : : ヽ: :、: :ヽ  ヽ、 \
             , ': : : : : : : : : | : : : : : : : : : : / : ;| :|: : ヽ: : : :丶 ヽ: ∧    ‐ \
        __/: /: : : : : : : :|: : /: : : : / /:/:/ V |: |: : : \: : : \l: l:∧     `ヽ
     ヽー `ニ=‐:´: : : : : : _ : : | : l : : : : レ: :ィ l/\Ⅵ: !:|:| : V : >: __ 丶、 i
      丶、: : : : :‐=ニ/: : ィ:| l | : : /ィ: :/ f=ミヽト、l |:|: : |: /: : / : ┬ `=-
        ≧=―: : :´: : : :ィ:_|:ヘ|: : |: : l|: :|  、 fィふミヾ|: : |/: /: :l : |: : l
          ` ¬¬ =:彡く |: :l: : :l: :ハ: |   `弋(  /: :ィケ7: /: /: / : : ',
            ヽ l、: :´: :\ V:l: : :|: l ヽl      //{リツ /: /l / \ : '、
              `l ヽ : : : : >Ⅵ: : ト l          ノ´  ヾ:ノ/ ノ'    \ \
                 V: :l N `lヽ |           _  >        ` ‐ヽ
                    |:l: l/    `l       ,.、__  ,r f´
               __,|ル'               ̄__`ンヽ:l
              |‐┴-、_  l     、      /l | `
              |     ``丶、   > _   /l |/     一瞬、普段の男姿が偽装かと期待した……
              /        ヽ / ̄/` Ti l'′
          _,,.. ‐l         l l   {  `l
__,,.. -‐  ¨´   K 、        | ノ    }-、
              l ヽ` ‐-、_    j′  ∧ ` ー- 、__




               /^7:::::::::::: /:/::::::::::::::::::::::::/:}l:::::::::::::::::::::艾〉i:i:i:}「(:::::,
           /゙ ,:i:: i: /:::}{::ハ:::::::::::::::::::: /:!八:::::::::::::::::::::艾〉:i:i:}「) :::::,
           , /!:|::i|/{:::八{ }::::::::::::::::: /}::| }ハ::|i::::::::::::::艾〉:i:i:}「(:::::::::,
              { { l |::|{: |::. 芹ミx::::::::::: , ,:::| / }八::::::::::::艾〉:i:i:}「):::::::::::,
             }:|::||: |:|::. 乂rヘ:::: /ーr≠=―-「:)::::::::::: }l「` ー=ニ二^⌒ヽ    骨格がちげーだろ骨格が
                从八リ从;  ゙^}r'゙  ノ x芹芸ミx ::::::::: 八 \       {
                  ,::::::: `ヽ ノ'       乂rソ^}::::::/} \ \      }    流石にそこまで誤魔化せんお
                   ,:::::::::::八           ノ ,::::::}/!   `ー}   人
               / :::::: / ハ_、 ⌒ゝ    ___彡イ:::: ノ,ノ     {  , .:::::: \
                 / :::::: /^'〈_j{\        イ}|:::|/ {       ;_/ :::::::::::::: \
                ノ ̄ノ::,′r…=ミ、 ー=ニアrヘノ_j|:::{        ノ:::::::::::::::::::::::::::::::\
          /  (  _└‐…=ミァ'゙⌒>'^´ニニ!:::ハ_rヘ )'゙^^厂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ノ    `^ ノ    /rヘ___/二ニニニ}/::::::::|_ゝ-=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       f^⌒Y^ヽ「^ハr{__,,..r≪/ {__,,..r≠ミニニ|! :::::: |ニニ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ┌'}   } ノ   ハ」_____,,   {「二二二\ニ! ::::::: |二二二\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       }ノ二二ニ≠=ミ{_ ≪____,ノ二二二二ニ>,j:::::::::::|二ニニニニ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /二二二二二二ニ〉   /二二二二二ニ7 :::::::: |ニニニニ/゙^ \:::::::::::::::::::::::::::::::::
449:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:52:41 ID:Vyo1YuOA
せっさんがぶれねぇwwww
451:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:55:21 ID:wsXjygp6

     〃    ___         `\    ヽ  ',
     {_ -‐_____        \    ゙  l
    { r'"´    ,       `i¬-、_     丶丶  i !
     y     /l    , /j ∧ 、 `丶、    ヽl  i !
   /ァ    !V !   .ィ /〃  ヽ i、_ , 丶、  ヽ Ⅵ
  /´/ /   ┼{-ミ  / l/ /_, -=≦い !   \  ! リ     じゃあ、男姿が義体やマリオネットだったという可能性も
    l ,'l |ハ「万'、l l ´イァ ウ 下l | , l‐ 、ヽ、j       微粒子レベルで存在している……?
    ゙{ { 小!ハl 弋 j`l      廴ノ jノ} / /i  トミ≧=‐
.      j / ヽヽl ` ̄ }      ー‐ ´ ノル'  ノ,个 ミ‐
    /´  l |ハ   〈        /´/┬ く /l い l
.         iハム   _ _         // Ⅳ|リ l
         ノ ノ \  - `ヽ      /イ .小 |    l
                \    _ ィ    ヽ{〔_ j|     l
                  ` Tニ,.-‐…¬‘‘”丁八_    !
              「 ̄|          「   丶   l
             ヽ /          _ ┘     ̄




.         /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::,/i::::/::::::::::::::::::::::::i:::| ';::::::::::::';:::::::::::::::';:::ヘ
.         /::::::::/::::::::::::::::::::::;;ィ;::/ .i::;イ:::::::/::::::::::::::::!::|. ';::::::::::::';:::::::::::::::';:::::',
        /:::/:::/::::::::::::::::::::::/ // .|::i |::::/::::::::::::::i:::;|::|  ;:::;::::::::i::::::::::::::::i::::::',
.        i::;イ::::i::::::::::::::::;::::::/_/:i__|:i .|::::i::::::::::::::/:Z,|:|___';:i::::::::|:::::::::::::::::i::::::',
    _, - ´|::i.i::::i:::::::::::::::::i::::/ i/ _二|i`|::::i:::::::::::;イ≠"i|_ ̄ i:|;::::::|:::::::::::::::::::i::::::i
   i´    |::| |:::!:::::::::;::::::|:::/ィ孑=云`ミ |::::i::::::::/','/,イ孑=云‐ミ|、::::|::::::::::::::::::::|;::::|`ヽ
   ',   _,.|:i .|::|::::::::::i::::::|:/ヽ、|i:: i .:} , |:::|:::;;イ ,:/  ,イ:. i .::}_ ャ|::::|::::::::::::;::::::::|';:::i  `フ   数学的には何十万分の1になったら
  ,./',    .|:| .|:i::::::i::::i::::::iト, ´! ̄ ̄´ ,イ:i/´ i/  /  ̄ ̄  !.|:::|:::::::::::::!:::::::| i::!  /\   0と同義らしいお?
 く  ',   ,.i| ,.'!|:::::|i::::i::::::|::':,     /ハ:!   |  ./      ,.|::|:::::::::::::i::::::::i 'i|、 /  /
  \ .∨" ´ .!  !';:::!:i|';:';:::::i\'、   /.' i|  ,!        /|:i::::;::::::::i:::::::/   'Y  /
    `r-',     |';::::|:`ハ::;ヘ. `ー  '´   ^  ^     ./イ'||::::i::::::/:::::/    .i V
    ', ゝ     /|::';:|::::|::';::',ゝ       -‐ ー-      /i|:::/|::::/::::/二=ー'´,ィ"
     ヽ \   / |:::::i|::::|:::ヘ;i:::\.      ー      /:::::|i:/::i::/::::/、_     /
      >ー`‐/ ,|::::::ヽ::i:::::::':::::::|` .、         , ´|:::::i:::::::::::|/::::八ヽ`ー 、 /
    /   /  |::::::::::::|::::::_:::;_;!_,ィz> ,      , ´,、 |:::::|:::::::::/::::::| ヽ.`ー-,-`
.   /   /    .|:::::::::::::|:::(´´>ー,i´`'-t`ー-=,´_/´-く`フ`ォ:::::::::::::::|   ',  \
   f-、  く`ー-、_|:;::::::::::::|:/T´::::::ノ    i     i'   ',`ーく,|::::::::::::::::|   '_.  ヽ,
  /`´>ー―-- , _|ヾ::::::::::!:::::}ィ::::(,  ,.. ,_! `(,_.) |_,.. ノ:::::::!:|:::::::::::::::|_,,. - ‐ラ ,,..オ
  // ̄ヾ`,'ヽ、:::::::::::!::';:::::::::|::::i:::::::::;i_`_,.|   _,,.ィ-ー`' 、:::{:::|:::::::::::::::i:::\ .//',_.ノ
457:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:57:07 ID:wsXjygp6

             _
           _r'´::::::::`ー:、
          f― 、::::::ノニーヽ
           /  ,r':.´‐:、:.:.:.:t
         /  /:/:.:.:.:i:.:.:.:ヽ:.ミツ
         /   /:.|:.H:li:.:ト、:.:.:i:.:.)         おーい、ガワがはげてんぞエロ餓鬼
      ノ    |:.リ:.j || i:.:V:.:.:|:.i \_
     /       |:l{rトit_´''ーr-ノ、し  ` 、
      i!     トミェ ___` 彡:.ノ:ノ      ヽ
     }}! _j_  ,イ }ツ:.l ー '´ィ:.:{ゝ      |
    ./r//:::r‐`ヽ{ ` L/ ‐'' |ノ    ノ
     .〕jJノ-'´ヽ::ヽ       ノ     {
    ./::.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ::::)、    |      ヽ
    j:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l:T´ ヽ   7 ̄`' ーr--ッ)
   /::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.l   ` ー、_    /- '´
   /::::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|、     ヽ  /!




               ≠----ァ:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                 /.:.::/:.:.:.:,:.:´:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾi
                /.:.::/:.//:,:.:.´::/:.:.:.:.:.:.l:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-
              /.:::://::///://:.:::.:.:.:/:.:.:./:.:l:、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、'、
           ー=ニ: -‐7:.::.'::/::レィ::::イ:/!::::.:::':.:.; '!::./!ハl:::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧z_ノ}
             /-‐_7:.::::l::|::/:::|:.ムいl::::::::|::/ ノィナ¬ミ、:::、:::.、:.:.:.:::::::::::/
                |:::::/|::l::::::::トlT必ミ::::::l/ ´イ斤セ行 ト:::::\:::::::::‐<
               !.::ハ い:.、::{`弋zリ \{    ゞ=ツ, /:.::::ノ}::ミ≦ ̄`
               ム:|  ヽ:.、`ドー‐   }`     ̄-彳:.::/イリ⌒ヽ
                 ゙!   !:ハ:ミ、   〈 ,    ‐彡ィi/ル'^       黙れ漫画本オタク。女にばらすぞ
                   ノ'_}:.:i、    ,. .._    ,.イ;'/_
                       ノイjノヽ、  -   /j::ル≫l        「うるせぇガノタ、テメェのスーツ赤く塗るぞ」
                       { \_j}ヽ、___ ィ´-‐''´  |
                      「`ヽ: :` ¬v7 ´     . .ム        それはそれで……
                     _」. ィ{: :ー : ト1     . : : /: . `‐、
                 , . : :´: : : ハ: : :、: リ. . : _: :-‐ ´:  :   ` ‐-、
               :´: : : : : : : : : : . : :、 》二´   :/   .      `丶、
              ': : : : : : : : : : :   : . . .{{  . :/     :          ',
             」: : : : : : : : : :      :||: :         :      .   ト
             |:.:.|: : l: : : : :/:         ||             : .    :/ :  |
465:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:08 ID:mTRxzJY.
赤いガンダムか…レッドウォーリアで良い?
466:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:11 ID:Ix6A6zEw
赤はいいのかw
467:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:13 ID:lkhPRIV2
貴様、塗りたいのか?
468:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:30 ID:uY36iwes
トランザムww
469:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:33 ID:1yAreat.
へっ、冗談だよ!
470:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/20(日) 23:59:52 ID:wsXjygp6

              ,. ― 、, ―‐- 、
             /: : : : : {: : : : : : : \
           , ': : : : へ: : V: へ: : : : : \
            / : : : /: : : \{/ ヽ:ヽ: : : : : :ヽ
.          /l: : : :f|: : : : :ト: イ: :|: : l、: : :ヽ: :l
.           /: : : : :|:|: : : : :lWl : |: : Ⅵ: : : l:∧
         | : |:|: : |:|: : /: :|  V |、: :Ⅵ: :|:|: トヽ     つうか、素でびびったぜ
.          V |:|: : v!: /: ィ|   V| >、: Ⅵ |:|: ヽ ,.、
.          V/: ィ || :|l伝|l=、 |:Vr心 ニ=-: :/:.:}    割と演技もできるんだな、アンタ
        ゝ彡 ヘヘヘVl |゙`リ゙  Ⅵ  ̄ノィ: :/ 、|:.:.:|
         `7: : ゝ\`.≧‐   {リ 、_フf^ヽム}:.:.:|    流石人形遣いって所か……実は、普段から表ぶらついてる
         r/|:l: : : ヽト`三   , i   7ヘ:.:.:レ┴:.:ヽ _    身体は遠隔操作のマリオネットだって噂出てるんだぜ?
.      _  ´l’ lヘl: : : 、ヽ\ ー=.オ イ: : 'y':__:.:.〉 ヽ、
   ,.   ´  /     〉: : :l トヽ 丶 _//ィ: : レ':__:.:.:〉   ,\
 /     /  、_ノイ: : :N  、    (_丿:ノ:Y:.:__:.:.:.{_   /   ヽ
./  ゝ   ,      { : トニソ_\   >イ:ハヽ':.:.:.:.:.:.:ハ '   ∧
   ∧  /      ゝN |、_____  rN `〈:.:.:.:.:.:.:.} V / ̄ ̄\
.    ∧ {       `  |、ー  ―  '|   ゝー‐ ヘ彡´
    V∧` _       | \     ,/|   ム  .∠ -――  、
    V∧ ||  > _  |\  ,/ | /彡´




           ,,ィニYヾ=∠Yヽ、
          ,イケシーヾ‐ゞミヽ`ヾ},、
         fテ'´       `ヾ}、ヾj
        /              マy,i
       /               マ}|_
    r'´7/     /| i   λ     |"ヽ`ヽ、      何度も言いますけど、フレッシュですよ
    {`/´!' /  /|/_リ!  / _,リ| l   l|ヽ、_ヽr'|
    `Y リ i l !j尖ッ、! j/仟テj| l l | |   ノ,/      「完全生身にしか見えねー義体もあるんだろ?
     |  Ⅶリ|λ ` |,/ノ ` ´ リ | ノ リ'   | |        人形遣いって響きがどうもね」
     У/`|ヾ,人  ノ〈    イリノ .|ヽ、ノヽ'
     ヽ,/  |  |rヽ  ‐_-=  イ,i|   |  ヽ \
   _、┴―|  | {={>--<ffシ}i|   |__,r‐'`7'"´
  /  ヽ.  |  | |(`| ̄|´ )/   / ,/`ヽ!
. |     ヽ |  |,、f´_j c }  j/  ,/ /     \_
. |     ヽ| ./,  ヽ ヽ,‐-/  ,// ´     |
  !,      i'´ 、 \ _ '! }'-、  /  "´      イ
  ノ,     | 、_ ヽ、ノ-'`´_/  / " ´      |
476:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:01:05 ID:ppzQqsUM
人形遣い、正体は美女説が流布されそうだなw
479:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:02:11 ID:jPzm/aJw
完全に他称なのに…w
480:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:02:48 ID:mzY7VhOU
そこでオカンじゃあるまいしと続く
484:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:04:35 ID:FjLdjQu.



   ,.' f´ : : ',ヾ ! : :',: :: :: :`、: :: :: :: :: :: :: :: :: :`
   !: :!:: :: :: :', i|: :: :',.: : :: : :゙、: : : :: :: :: :: :ヽ: :: ::
   .l: : !: : : :: ::ト-‐1: i : : : : : :',`、: :: :: :: :: :: :'.,: : : :ヽ
   |: : :l: : :: :: :|  l: :.、 : : : : : ' , ' ,: :: :: : : : : :',: :: :: :',
  ,': :: ::l: :: : : :i  .i: :i ヽ: :: :: :: :弋ー、: :: :: : : :ハ: :: : : :.
 ./:: : : :,!:: :: ::.ノ   ! :i '´` 、: : : : ` ‐';_;_: : : :: :l: :: : : :
 : :: :: ::,': : : :/ ̄`゙'、l: :!  ___`_.,ー‐┬′: : : :l.ヽ: :: ::
 ヽ: :: :|: : : :l __..,从ハ  ` ̄ ̄´   ノ: : : : : : |クl!}: :: :l
.  i: : :'.,: :: :',.` ̄´ i ヽヽ     -ェ彡ュ: :: :: ::/ン/: :: ::l
 _丿: : : :' ,: :l.   ノ   丶ヽ     _,ノ_ノ: : : :,' /:: : : :l
 `―',: : : :ヽ._'、 ヽ  、  `\    ., ' _ ィ´トイ: : : : :l     ま、暇な昼間の慰みにゃ、悪くない余興だったぜ?
.    ヽ:: :: :: :ヘ   `         ム‐´ / ',: :, : : !: :l
     ノ,: :: :: :: :、   ,ィ===‐ォ      / / ',,' : :,': : :l     後刹那、分かって尚乳ガン見すんな
.    |.ハ: :,'、: :: :\ ` -一 '´     .ィ   ノ: :/
     ゙ レ .i.: :: :: :' ,   ー    .∠   /_;;:- ..,,_       「し、していない!」
         .l: :_z‐弋ヽ_   __ ィ.      ´ .l ‐- , i
     .|l   .ノl.弋.    iー     ___,,.. -‐ ´  ィ .|
     l `ー´ :|   `゙゛ヽ三二ニニ二___y '゙ ゙´ ∠..|
     ゙‐-ァ: ::|^"` ヽ_ '.,        /  , ''゙´  .|
    _____/ : : ,|    ', .i           |  l!     |、__
   ̄  {l: : ; ' .ハ     | . |         .! .{      .ハ
      ヘ: :!   '.,   l  !        |  |     ,'
        ヽ!.   '.,   .| .|        |  |   ,.'
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 実は幼女説だとか美女説だとか脳髄だけが浮いてる説とか色々あるけれども、
┃ 敢えて何も言うまいとロックオンは話題を切り上げた。
┃ 
┃ 刹那はブツブツ言いながらも礼を述べ、痛んだ特典ブックレットを捲りながら、初めて
┃ 見るシリーズだと呟いた。前文明でガンダムというシリーズは長寿な人気作だった
┃ らしく、アニメ、漫画、ゲームなど含めれば百近い話が創られていたそうだ。ならば、
┃ マニアの刹那でも見たことがないシリーズも多いのだろう。
485:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:05:22 ID:cVciRXs.
(あ… 黒歴史として抹消された…?)
488:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:06:19 ID:Elxj9BAM
すでに手遅れだったかw
489:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:06:49 ID:9PNiXSy2
種は残らなかったのか?w
AGEとかちゃんと残ってるんかな?
そしてせっちゃんのフェイバリットはやはり初代なんだろうか……?w
493:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:09:43 ID:FjLdjQu.

        , ニ
    .  -‐ァ   , -‐    _ 、           、
   '´  / / / ヘ  、     \         丶  \__  . -
 ー=二 / / /   l i\  、      ヽ  \      ー一 ´
.     / , / // { l、 l.ィ^丶、丶、 ヽ丶  { 、  \   ー==ニ
    / , / / ィ l i  } | Y j_x≦、  ミ 、i    ! 〉、 、ー-  _
.   /〃 ! ' /!|  {//jィ´r::f'卩   }`丶   ! ム ヽ>―  ー=ニ  ̄
  /´/  ,!′ハ|l 、丶 Y〃 Vjン^   〃   〃^)  }  、_ -‐… __
.   / / l /! |ぃヽ i、ヽ  '´   ノ / / / r  丿ノ三二ニ≠ '´
  / /   | バ| ン \`\  ー ´ イ /l / -一 /≧=  ´
  ! ′  、{  ヾ '、  _          //  j ‘   r=彡´
   {     }    i 丶 ____     l{  { ー=彡'  /    ガンダムSEED DESTINY か
   ‘、   ‘、   ! }ハ`こ ̄     ぃ    〃  /
     ̄  `   ノヘ{ `、       \ 丿 /        種の運命? SFチックだな、いや、SFではあるんだが
         /  `ーヘ      ,  ´/ /
                 _ゝ x≦ 、/ 〃   _/     ふむ、比較的古いナンバーか
           __,r彡r ィ / /  /  , ≦ ̄
          ∠r‐  ≪  ̄三乙   /   /       全話収録とは珍しいが有り難いな
           r==ミ ]三三三__  ≦
        _」 ≫x ≪三三三三二
        ⌒ヽ ̄《 ` ====、




        __/: /: : : : : : : :|: : /: : : : / /:/:/ V |: |: : : \: : : \l: l:∧     `ヽ
     ヽー `ニ=‐:´: : : : : : _ : : | : l : : : : レ: :ィ l/\Ⅵ: !:|:| : V : >: __ 丶、 i
      丶、: : : : :‐=ニ/: : ィ:| l | : : /ィ: :/ f=ミヽト、l |:|: : |: /: : / : ┬ `=-
        ≧=―: : :´: : : :ィ:_|:ヘ|: : |: : l|: :|  、 fィふミヾ|: : |/: /: :l : |: : l
          ` ¬¬ =:彡く |: :l: : :l: :ハ: |   `弋(  /: :ィケ7: /: /: / : : ',
            ヽ l、: :´: :\ V:l: : :|: l ヽl      //{リツ /: /l / \ : '、
              `l ヽ : : : : >Ⅵ: : ト l          ノ´  ヾ:ノ/ ノ'    \ \
                 V: :l N `lヽ |           _  >        ` ‐ヽ
                    |:l: l/    `l       ,.、__  ,r f´
               __,|ル'               ̄__`ンヽ:l
              |‐┴-、_  l     、      /l | `
              |     ``丶、   > _   /l |/    これで話が欠けてもやもやする事もない
              /        ヽ / ̄/` Ti l'′
          _,,.. ‐l         l l   {  `l       俺は未だにファーストシーズンの14話と21話
__,,.. -‐  ¨´   K 、        | ノ    }-、
              l ヽ` ‐-、_    j′  ∧ ` ー- 、__    それと劇場版の第2作が見られてないんだ
498:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:11:28 ID:h3kSPl1g
時間よ止まれ、見てないのか……
500:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:11:55 ID:igBhCTZY
あー、なんか凄い共感が。
古本屋で古い本探す時、抜けがあると凄い困るw
501:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:12:06 ID:udvSyD8.
せっちゃんの言い方からして種も見てないんだな
502:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:12:10 ID:YVQz9V2Y
21話を見れないとは哀れな…男泣きの話なのに
503:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:13:10 ID:FjLdjQu.

         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   \__,,//::::::::::::/:::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     `゙゙フ:/:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  、__,,/::/:::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
    ̄`゙7:::/:::/イ::,::::::::::::::::ノ:::,:::::::::::::::::::::::::::ヘ
        !::/|:::::::::::,::ハ:::::::::::::/::ノ:::,へ::::::::::::::::::::::\
      {::! !:::::::::F,ヒミ、:::::/ノ'フKP}'〉:::::,:_::::::::::三゙ ̄   他にも見られていないシリーズは多い
        l|  V::::::::ヘ.弋!\'  ' `¨'ノ/:://:::/ ̄
      ヽ   Vベヘ`` ノ       /イ::::/'        それが減るのは純粋に嬉しいな
            ノ   〉、  ` _      ノ:!!|
              ノ  \  ̄` / '´|:>..}         ありがとう、やる夫
                 /`!-‐,´-‐:': ̄: :ノ
                 |: : ̄: : : : : : >‐.、        土産だというのなら、有り難く頂戴しよう
          _.//: 、: : : ─:  ̄:_: /: ̄:\
        __/: /: /: 、:─: :-:─: ̄: : : : / ̄`フ ‐、
        //: /: /: : : : ̄: : /: /´    /   ヘ
          !/: ': :/ \: ─: ─,-‐ ´      /     !




                 ノア゙:::::::::::::::::::::::::::::::`'くL
               〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V〉
                 〈_/:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::V〉
               〈_,::::::/:::/:/|:l:::::::::::∧::::::::::::::::',_〉
                〈_|:::::::::/://|:|:::}::::/||∧l:::::::::::::|_〉__
.          rf二二フ||:::|:::|/`"ト|:{:://|l"´|l|::|::|::||⌒\__)
.          ├(__/||:::|:::|:|‐-‐|::://丿‐-‐|::|::|::||\_)「
.          ヽ{ : : : 八{{八  从〈    八}}八: : : : |
             {___/: |\<辷  丶'   _彡//::|\__/      ああ、歓んでくれてなによりだお
             〈: : :|: : |:::::::::r个... ´ー` ..个r|:::::::::|: : :|_〉
           ーヘ,_|:::::::::|ニゝL〕Z〔Llノシ|:::::::::|__ノ        ただ、あんまりガン見されるとちょっと……
                /::::|:::::::::|\_}-| 。 |-{_/|:::::::::|:::::::.
            /I斗|:::::::::|ニニ込...厶ニニ|:::::::::ト__::::.       「だからしていない!!」
             flxニニ|:::::::::|ニ[( ̄)Y( ̄)]ニ|:::::::::|ニニlx,_
.           /ニ〈lx.ニ|:::::::::|ニニ∧l:l∧ニニ|:::::::::|ニ-xl〉‐\
          /-ニ-〈lx_|l::::::::|-ニ∧/ll/∧ニ-|::::::::l|ニxl〉ニニ-ヘ
.         ニニニニ〈l八::::::|//V V\\|:::::j八xl〉ニニニl
         |ニニニニ-\)j;八//I〕〉 〈〔Lヘ八/(_l/(ニニニ-|
         |ニニ-/ニニニ//I〕〉 。 〈〔Lヘ.=≦ニニ\ニニ|
         |ニ/ニニニニ//I〕〉 }  {〈〔Lヘ \ニニニ\ニ{
        ┌v/ニニニニ/┌‐n__}   {_,〈〔Lヘ,\>‐┐ニ\〉
505:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:14:11 ID:FCEwLRt.
姿が戻ってからもしばらくガン見するんだろうなぁ
511:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:15:00 ID:jPzm/aJw
今のうちに映像に収めておけばいいんじゃないかな!
512:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:15:18 ID:mzY7VhOU
視線が固定されていますw
517:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:17:34 ID:FjLdjQu.





                 ,ィ
               //, -―……――----;ッ'
            ____{ 〃r__   ――‐≦三´
          /ァ…‐ ` ⌒            、
           /                   丶、
          /                      \ニ=‐ ′
        ,                ,  、 、     \ \
      /               /, |  Vヘ  V l   丶 丶
  、 ー≦―     / /  /  / / |   Vへ. ヽl     V∧
  ヽ.三   / // /  /  / ヘ  lヽ  V  \\ l | Ⅳハ
    ミ≧三  イ イ  ′, l  /´ ̄ヽj、 V |   ` ‐\||Ⅵ
      ヽ ー=彳,l |l  l l / 勹ャx、ミ\V ||  .イ | || リ
        Ⅵ  Vヘ |l  l | { 「しソ`ヽヽ Ⅵ | ∠/  , ′' 丿   帰ったらマラソンだな
        N   ゝⅦ| l∧{  `弋    ノ゙|/ィjァ7  / / !
.         Ⅵ  l从|ト、l  \       ー 彳乏ァ ,  ヘ |
         N  l|| ゙l \_         ヽ / ィ /  ヽl
         | | 从             丶,r '゙//´      `‐
         / /レ    \     ´、=ュ  ィ{
           l //   |     、      イ ``
        ノ´        , ` ー ´
             ヽ   /
               \ ト、
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 刹那は映像データの収まったボックスを、大切そうにデイパックにしまった。
┃ そして、散々な仕事のせいで、明日は休みになったからな、と零す……散々な仕事?
┃ 
┃ ・刹那からの好感度がC(び、微粒子レベルで……)に上昇しました
519:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:18:07 ID:cVciRXs.
こだわるなwww
521:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:18:15 ID:udvSyD8.
まだ諦めきれてないのかw
522:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:18:34 ID:z3YOF5Ko
アキラメロンw
529:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:23:06 ID:FjLdjQu.





                ,       ____  \_、
             {{_ _,.  ´:::::::::::::::`ヽ }::}
              >::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
           、_ _/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              `¨/:::::::::/.::/rヘ::::i:::::::::::::::::::::}
             {::::!:::::{:_イ|ナz }::}:::::}:::::::::::::::ゝッ',
               Ⅵ:::ハ{^fi[`ノイ:::/^V:::::ゝ≦彡'      っと、もう夕方か……
              ノイV`   ノイ:Lイ{:i::/^′
               . ^’⌒ヽ    ´ 从ト{          流石に腐りすぎたな
            __{/)_ : : :}__ _ ..  -≠ミ〉
            V / /ノ. : ノ了´.:.:.:.:.:.-‐┴ 、
            ゝV L/}:ノ.{辷彡'´:._ .. -=ミz、_
                }   r'7.:rゝ≠彡'´         `ヽ.
            , ァ^{  ノ/.:.:.| 〉´            }
        __ ノ /{ l イif:.:.:.:.:レ'   _,     { l / .   |
.      /   /   V リ:.:.:.:.:!/  {{__    ゝ」/  ノ 、 |
.     /         广「´|:.:.:.:.」_,;'´___`ニ二 `_く_  ヽ}
     {      ∠>} }:.:.:.:| :|  |       : : :!  ノ
.     ゝ __ /´  {' /.:.:.:.:| :|  |     . : : : :!   |
              ! |:.:.:.:.:.| :l  |    . : : : : : :!  {
               | L:.:.:.:リ :|  }    : : : : : : :ノ   ∧
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ふと時計を見やると、もう4時を少し回っていた。家を出た時間が色々あって遅くなり、
┃ 一時間以上魔女に拘束された上で駄弁っていたので仕方あるまい。
┃ 
┃ PDA……を探ろうとして懐に手をねじ込むと、出て来たのは鬼灯だった。襟首を
┃ 掴まれた鬼灯がぷらーんとぶら下がっていると、何かのプライズにしか見えない。
530:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:24:06 ID:mzY7VhOU
何気に男友達と駄弁るってやる夫には貴重な体験だよな
鬼灯さんかわかわ
531:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:24:26 ID:ppzQqsUM
ファンシーな絵面だろうなwww
532:名前:普通の名無しさん : 2013/10/21(月) 00:24:34 ID:MKOdcvDo
別の町に行くときにまたガンダム系のお土産イベントありそうやな
534:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:26:48 ID:FjLdjQu.

             __  ___
              /__Y___ \ 
          / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄` 三ゝ
         /:::::::::::::::::::,、,::::::::::::::::::::::ヽ:::i::::\\
        /:::::/::::::::i::::i::lミ::;1:::::::::::::.ヽ:::::i:::l::::::::::ヽ \
.       /:::::::i::::::::::l::::l::lー'''|::::ト:::::::::::i:::::l:::|::::::l:::::i',  ヽ
      l:::::::::l:┼-A=ト」  l::::l i::::ト:::l:::::l:::l::::::l:::::l::i  i
      l:::::::::l:::l::::fェ土」  l::::幵了エI_::ナコ::::/:::/::l ヽ ト
      l:::::::::l:::l::杙っ::::ヾ L:」_ノ15::::::ヾ_/:::/:::::L __i i
     l:::::::::l:::l::|. ゞ,:;;;斗      ゞ,,;;;;斗i::::/ )::::::l   l    御用事がおありなら読んで頂ければ
     l:::::::::l:::l::!                 l:::::::::::::::::l__|     自分で出てくるのですが
       ̄ T::l:个 、    へ      ノl:::::::/l::/:ノ
.         L:|::」::::介:‐- . _ . -  イ::::l:::::/::i/:」
          ー-/ ̄〉ト-=彡'/ ̄〉ー'--、'
       /二二/ ̄//《_`シノ/ー//三ニ=>,
       \_二 〈_//ニ -‐´ 〈__//___/::ヽ
      /:::::::Y/  _      ヾ \::::::::::::::i
       /::::::::::〈/     =     ト、_/::::::::::::::l




         . ::´::::::::::::::::::込ニニニ辷{、`::....
.         /:::::::::::::::::::::::::::::.`込,ニニニ辷!:::::::::::::ヽ
.       , :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::込,ニニヒ!::::::::::::::::::'.,        あ、すまん
      /::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::ヾ,ニニヒ{:::::::::::::::::::::',
.      ′:i:::::::::::::::::i::|! Ⅵ::::::,:::::::::::\rjヒ{____:::::::::′      普通に普段通りのPDA漁る感覚だったお……
.       |:}l::|:::::::::::::::,'|/_j_j、::::,:::::::::::::':,⌒\__>、::',
.       |八i:::::::::::::/ |;尤jノ ∨::i:::::::::::j::i_ノ}: : : : : : }:′
.       |! ∧!::|::::::::}|} ´ j! 〉::|:::::::::::|!:| : : :| : : ,, : :.丿::',
.       |  j从ハj/ ′  /^jハ::::::八!: :'"{: : : : :.:.‘,:::′
.          込、        ル::/: : : : :.:‘,: : : : : |:::::::',
           └こ      ノ}ハ___,.:く`ー―へ、::′
             ∧       |:::::|: : : : : :.:‘, : : : : : 〉::',
                ;::::::ー=≦ソソ|:::::|: : : : : : :.:‘, : : /::::::',
.              i:::::::::::::::`}o{ ,|::::.‘,: : : : : : ノ⌒´:::::::::::::::.、
.              ,:|:::::::::::::::::}" 八:::::`⌒ー‐'":::::斗==≦,:::::..、
         x≦ニ|:::::::::::::::人./::::::::::::::::::::.斗≦三三三三≧x::\
535:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:27:16 ID:udvSyD8.
もう午後4時だったのか
このあとすぐに調査だなぁ……
536:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:29:56 ID:DGCJBFbc
暴君のところで薬のおかわりもらってこよう
537:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:31:11 ID:/7hd50qI
まぁ、売人調査が最優先だがどうするべ?
541:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:33:50 ID:FjLdjQu.

                /\
         ┌- _  /   _∧ __
          |   \-‐ 7::::::::`::::::::::`ヽ、
           |  ,..:´::::::::/::::::::::::/^´ `ヽ:::::'.,
           /`,..:::::::::::::::::::::::::::/     ∨:::'.,
           ∨:::::::::::::::::::::::::::::| 丶    |:::::::'.,
         /l:::::::::::::::::::::::::::::::l r‐┬    り、:::リ       それと、メールのご返信です
       /  |::::::::::::::::::::::::::::l::| |:::::|  /`l人」-イ 了
        乙_」∧r 、:::::::::|:::::::V   ´ /   |:::::::| |_ノ     今さっき、ナカジマ スバル 様からの返信が
          /リ  ` -┼ r┴=ァァ '    ノァ-┴ '
       γ´=‐∨   ∨ハ//  _/ノ
        7:::::::::::`「ニ=‐-∨ /'´  ̄丁「
            ̄ ̄` |    -に}‐   /-ヘ
                 〉    イ::「ヘ  ヽ-┴---  _
           ,イヽ _//::::∨`ー┘::::::::::::::::::::::`\
           //:::/  _/::::、::::∨_\:::::::::::::::::::::::::r '7
        /::::/:::::: ̄:::::::::::::` ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  〉
      <ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::_/ r '´




                       r‐zx____xzx
                     ..:fアニニ∠ア゙:::::::::\
                    /:fアニ∠ア:::::::::::::::::::::::.
                 /:::::ヒ|ニニヒI::::::::::::::::::::::::::::::::.
                      l|:::::::ヒ|ニニヒI::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||::fこアf"´ ̄}:::::::::::::::::::::::::::::.
                    八乂: : {: : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::.       ああ、そういやメールしてたっけ……
                      ヽ{_人_ノ:::::::{::::::::::::::::::::::::.
                   /: : |: : : \:::::::\::::::::::::::::::::.       表示してくれ
                     〈/: : |:i: : : :人::::::::::\::::::::::::::::.
                     `⌒i^⌒lj_ノ\::::::::::\::::::::::::.
                           |::::::::|ー}ニニ7冖-ミ:::::::::::.
                     /:::::::/_/ニニ/ニニニ-.::::::.
                         //:::::::/_/ニ//ニニニニ-.:::::::.
                     //:::::::/イ/ノ/ニニニニニ-.:::::::.
                     ノ/|::::::/,/ニニニニニニニニ-.:::::::.
                      /=//|:/}|/ニニニニニニニニニニ-.:::::::.
                  /=//}|l 八ニニニニ彡i7^7^7^辷彡’::::::ハ
                    f,=//,_}|ヒ{ニニニ{ ̄///|//////|:::::::::::::::::|l八
542:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:34:17 ID:udvSyD8.
ああそうか、ピトーとアチャ子に飯おごる約束があったな
543:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:35:10 ID:/7hd50qI
ナージャでどれぐらい時間を食うかだな~
545:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:36:48 ID:agxXwIDw
ピトーはともかくアチャ子から情報は入れられるかな?
貧民街居ないかな
546:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:37:26 ID:FjLdjQu.





       ___|: :ー/: : /:.:./.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     /: : : : |: ー{ ¨7 :::/::::::::::\/:::/:::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\:::_::\
.   /: : : : : 〃二゙ヽ::l::::,'::::::/ 7:: \/::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\\|
 /: : : : : //ニ二ニ Y::::|::::/  /:::::/|:X`ー-/ :::::::: /|::::::::::/| :::::::::::::|:::::::::::: \
'´ : : : : / / /⌒ヽ |:::::|;イ孑左≠=ェz、.   /::::::::/ー| :: _/斗 ::::::::::::|::\:::::::::::ヽ
: : : : / _{ { /r,)} /|::::::::|{l {i::::::::::::: }ヾ'  /:: / `ー七 /\|:::::::::::::,'::::::::|\ ::::::|   お仕事かんりょー!
/ ̄\_ノ  Vヘこノイ |::::::::| レう゚:::::::/   //   左≠V   |::::::::: / ::::::::|  ヽ ::|
     , -.、_廴::.::.::j、::ヽ :::l ゞ辷zン    ´     /::::::::: }㍉ イ|::::::::/::::∧:::|   ∨
_ /⌒/.::.::.::Yミ≡彳(レ小:|  xxx          /う゚::::::/〃/|:::: /::: / ∨
::`{.::.::{÷≒::ヽ=≡:j  | | lヽ          ヾ辷:ン  /:::::|/::/
÷!≒ヽ.::.::.::.::.}::-‐〈  | 〈〈 j\         xxx`  ,:′イ::/
::.::ヽ.::.::.\_/::.::.::.::}_r' ヾ∨\>  <!        イ::::/ ヾ
::.::.::.\:/.::、::.::.::.:/0\//│\>`'≠≧==┬─ァ'´::::/|   \
`\ー'::.::./¨`<::.::.::.::.::\//⌒V  /=≠彳¨/:::::/ヽ |     │
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 短波メールには、お仕事で夜盗狩りしてた、返信遅くなってごめーん! と書かれて
┃ おり、写真データが添付されていた。
┃ 
┃ 仕事装束のスバルが、何やらぐっちゃぐちゃになった肉片が適当に積まれている廃墟
┃ の前でポーズを取っていた。顔が近いので恐らく自撮りだろう。

┃ これが、顔に血糊やら手っ甲に肉片が貼り付いていなければ可愛らしいのだが、
┃ 血濡れの装具に人間だった残骸が映り込んでいると単なるブラクラである。
547:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:38:14 ID:VxaHafSY
アバカム(物理)は強いなw
548:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:38:27 ID:DVE.Bzh2
ブラクラwww
549:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:38:28 ID:/7hd50qI
スバルなにやってんのwwww
551:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:38:54 ID:5kSvuxc2
やな写メだなおいw
555:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:40:36 ID:FjLdjQu.

                    ,_,.,_,.,_,.
                   _,I斗‐……‐-ミ辷ト
            ...:'":::::::::::::::::::::::::::::::::\込\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V(_)_):.,
            .:::::::::::::::::::::/:::::::::∧::::::::::::::::::::V(ーヒハ
          /::::::::::::::::::::::l:::::::::::| ∨ハ::::::::::::::V=ヒ}:|
.          ;::::::::::::::::::::::/l:::::::|斗r≦「|::::::l::::::::|㌍=ミ
        |:l|::::::::::::/:/-|::::/| r''"]歹|::::::|::::l:::||\_\___
        |八:::::::::{|T序・       |::::/:::/::八: : : : : |ーヘ
          ヽ:::::│  ノ     .ノl::/}/)イ : : : : __ノ: __,ノ    …………戦闘サイボーグはやっぱ怖いなぁ
           )V八  `   __   /|:::::::::|\__}: : :|
            { : : |:::::... ´      |:::::::::|: : :\: : \丿
.             \_|:::::::::\    '" |:::::::::|: : : : :| : : {
             |:::::::::|,j个≦ir~‐|:::::::::|─<ブ⌒⌒:.
             |:::::::::|ニ(_{c )__) |:::::::::|ニニ≧-ミ::::::.
             |:::::::::|ニ(_{ .},ノ'´ |:::::::::|ニニニ-/≧=
             ::::::::::灯Vr≦⊆、,::::::::::|ニニ//ニーヘ
            //:::::::/ブ^|ト、ニニ)):::::::::::|ニ7 ,イニニニーヘ
             /| |/:::::::/// ,||廴彡/:::::::::::/ニ/ /(ニニニニニ!
         /ニl/::::::://]   j||{\/:::::::/|///ニ\ニニニ-|:.
         ,'-ニ:::::::://_}c {{|{ニ|::::::/丿./ニニニニ\ニニ/:::.
          |ニニ|从(}|_}  /Z|{ニ|:::/=≦ニニニニニニ-\,∧::::::.




   |      __
   |      /  \     _ノ^ヽ
   | r''⌒/ _  `r---く    ',
   | { /::::::::::::::::::`:.ー -- <  ト、
   |_./::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::\ /
   |:'::::::::::::::::::::::::::/ヾン\::::::::::::::::∨ヽ      スペックがでしょうか
   |:::::::::::::i::::::::::/|!    }:::::i::::::::::::∨ \
   |:::::::::::::|:::::::/-{!-   __|:::/!::::::::::::::.,  乂   それとも、その写真を何の不思議も感じずに
   |:::::::::::::| 乍三丁    _j/__}::::::::!::::::i  r ^    送りつけてくる感性がでしょうか
   |:::::::::::::| 乂hソ    {三弐j/::!::::::|___/
   |、::::::::N        乂_ツ i::::::/i::!
   |r\トヽ               ノ::::/ j/
   |ゝ- 、 ≧==-- __r--、 ≦::::/
   |///,ハノ   У'  ヽノ/\
   |>''}/乂   //   \///}
   |  ノ^}ー-= ⌒ ー- イ`ー '
556:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:41:11 ID:ppzQqsUM
鬼灯さんナイスツッコミw
557:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:41:42 ID:wLy9kDgc
どっちも、だなw
558:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:42:15 ID:oP/0GSIc
戦闘サイボーグ「いや、さすがにそのセンスはないわ」
559:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:42:24 ID:/uBiOJkw
天然って怖い
560:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:42:29 ID:/7hd50qI
どっちもやw
561:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:42:51 ID:3jFb0sYU
確かに戦闘スペックよりその感性の方が怖いwwwwww
562:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:42:53 ID:0gUmgf.g
多分両方じゃないかなぁ……
こっちもYATOUらしきものは昨日一昨日あたりに惨殺してきたけど
563:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:43:00 ID:MZCwF5Jo
義体化すると性格も変わるんだろうな。
564:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:43:13 ID:wcTLH5Cg
両方ですねw
565:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:43:21 ID:mzY7VhOU
女子力が仕事してないw
566:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:43:32 ID:FjLdjQu.




                   . . -―…―-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : \
               / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :ヽ
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
            /: :l: : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヽ: : : : !
             |: : !: : : : :l: : l : : : : /!: : ! : l: : | : : : : l: : : : !
             l: : |: : : ! :!: : | : : : / l: /l : ハ : ! : : : : |: : : : :.      ぐ、グロイ……
             |: : !: :!:.ト !ヽハ: : / _,l/-!:/‐ l:/l: : : : l : : l: : ヽ
          /:! : ヽ:.\T了心ヽ!  ィ 云心 /: :/: /: : / : ハ:,
          /' |: l: : \:ヽ弋ツ      弋ツ/: :/: /: : /: :/  )'
           /:ハ: ヽ \! ' ' ' l    ' ' ' /: :/: /: :ィ: :/
            /'  ヽ:\: :.|ヽ       /:ィ :/!/!l:/
                \|\!\   - 、    ,ィ/  } `7⌒ィ、 __
               //  ` ‐- ヽ`く     /  /.:./  ノ::::\
             /ヽ{  、_ |ヽ  } !   /./  /.:./ ,..:':::::::::::::::ヽ
                |::::::::::\ __r=ニ、`ヽ |  __,/ ´ !.:./::'::::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::(,. ‐- 、 ヽ !__/..-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::ヽ::::::| ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
              ヽ:::::::!::::`::ァ}    |_::::::::::::::::::::l::::!:::!/:::::::::::::::::::::::|
              ゝ::::l:::::::::/     !/:::::::::::::::::::ヽ:!::/:::::::::::::::::::::::/:!
                  ヽ:::!::::::{    ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::::::!:::!
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 正直どっちも、と思ったが口は災いの元だ。余計な事は言わない方が賢い。刹那
┃ 達はそろそろ引き上げるらしいが、どうしようか。スバルがメールで言うには、もう
┃ 一時間ほどもしたら酒場で夕飯を食べるつもりらしいが。
┃ 
┃ 行動 一つだけ 0:50 1D4
568:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:43:50 ID:I66wfmQA
ああ、そういやナチュラルミンチメーカーだったのよねこの娘
575:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:45:50 ID:FjLdjQu.
>>568
 やる夫と行った仕事で装備更新されたからな……
 殴ったら着弾点から肉片になって千切れ飛ぶぞ……!(白目)
583:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:47:22 ID:ppzQqsUM
ゾンビ、スバルと会ってから、ナージャの酒場に行く時間的余裕は残るかな?
589:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:48:49 ID:FjLdjQu.
>>583
 酒場は明け方までやってる
586:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:48:12 ID:VHkRS7cM
やる夫がヤハタへ行ってた間の、エヒメの動きとか、仕事状況とか聞きたいから
せっちゃんに「やっかいな仕事の内容について聞く」→スバルを待って話をしながら食事
という、流れは1つのルールに反するだろうか?
591:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:49:13 ID:FjLdjQu.
>>586
 まぁ認めよう
592:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:49:14 ID:ppzQqsUM
ありがとう
てことは行けそうだな
スバル待つか
584:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:47:36 ID:/7hd50qI
スバルを待つ
待ってる時間で、アチャ子&ピトーに飯おごりのご招待メール

この後に、魔女の依頼に行こうか。
596:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:50:00 ID:7laND7HQ
>>584あたりで
616:名前:普通の名無しさん <sage> : 2013/10/21(月) 00:55:44 ID:/7hd50qI
あー、俺の案は2行動だからアウト?
待ってる間はメールぐらい大丈夫だと思ったんだが。
617:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:55:47 ID:FjLdjQu.
あー……どこまで認めるかが面倒ではあるんだよな……

毎回、○○してから××するは不可 と注釈付けんのも面倒臭いし……
さてはて、どうしたもんだか……
624:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:57:32 ID:FjLdjQu.
まぁいいか……次から決めよう……

今回は許可で……
630:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 00:58:02 ID:FjLdjQu.
ああ、ただ二行目までね、一応……
635:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 01:00:54 ID:FjLdjQu.


                 /.:.::/:.:.:.:,:.:´:.:.:ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾi
                /.:.::/:.//:,:.:.´::/:.:.:.:.:.:.l:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-
              /.:::://::///://:.:::.:.:.:/:.:.:./:.:l:、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、'、
           ー=ニ: -‐7:.::.'::/::レィ::::イ:/!::::.:::':.:.; '!::./!ハl:::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧z_ノ}
             /-‐_7:.::::l::|::/:::|:.ムいl::::::::|::/ ノィナ¬ミ、:::、:::.、:.:.:.:::::::::::/
                |:::::/|::l::::::::トlT必ミ::::::l/ ´イ斤セ行 ト:::::\:::::::::‐<
               !.::ハ い:.、::{`弋zリ \{    ゞ=ツ, /:.::::ノ}::ミ≦ ̄`
               ム:|  ヽ:.、`ドー‐   }`     ̄-彳:.::/イリ⌒ヽ
                 ゙!   !:ハ:ミ、   〈 ,    ‐彡ィi/ル'^
                   ノ'_}:.:i、    ,. .._    ,.イ;'/_       じゃあな、やる夫 絡まれるなよ
                       ノイjノヽ、  -   /j::ル≫l
                       { \_j}ヽ、___ ィ´-‐''´  |       今の所、見た目は美人だからな
                      「`ヽ: :` ¬v7 ´     . .ム
                     _」. ィ{: :ー : ト1     . : : /: . `‐、
                 , . : :´: : : ハ: : :、: リ. . : _: :-‐ ´:  :   ` ‐-、
               :´: : : : : : : : : : . : :、 》二´   :/   .      `丶、
              ': : : : : : : : : : :   : . . .{{  . :/     :          ',
             」: : : : : : : : : :      :||: :         :      .   ト
             |:.:.|: : l: : : : :/:         ||             : .    :/ :  |
           . |:.:.|: : l: : : :/ ,、 , .  ´ ̄ ̄ ̄`  、        :l:  : :/ : :  !
           ヽri: : :l: : /: ://丿           ( \   :   : l:  : /: . : : ∧
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1D4:2 >>596
┃ 
┃ とりあえず、スバルを待つことにした。どうせ今日はあんまり動けないのだ、それに
┃ 路地裏が賑やかになるのは日が暮れてから、今は少し中途半端だし、後で良いだろう。
┃ では、傭兵達にメールでも打っておくとしよう。

┃ 刹那はガンダムを見に帰るそうだ。ロックオンは素直に疲れたらしい。また縁があれば
┃ 酒場で会えるだろう。
636:名前:584 <sage> : 2013/10/21(月) 01:01:17 ID:/7hd50qI
ごめん、ゾンビ混乱させちゃった。

3行目は安価ではなく、次安価のことだから。
皆の言ってるととおり、2行目までが今回の安価です。
638:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 01:05:07 ID:FjLdjQu.




         ,、  ハ  .,
      _,、-' `''´ ,、`'´ `'-i
      ノi ,.r- '''"~ ヽ~"'、'-L,、
     ,k'// .i' i   | ヽ ヽヽ l、
     /´'y l. l l.  l .i .|、v'i i i 'iヽ
   /x/ | ', |.l, V/WレV/l | i、.トx'i
   `''ト-|:i '、'iニエ  エニフ/i ./|├'
     !X'i ', '、   _  /レ'l /-|.l
     ,、、ri' '、:|、l ' 、 _.,,イル'1/'´,|!-,     我が主よ、隅の方へ……御身は目立たれますので
     i ^/_ ヾト、/~ノ∧iヽi,rl  ノ. 人
   て, λ'ノ`~'''〈i`'-ト-'、i~!ヽ~ .レ、/
    (i i.|;Y  ~{.  `ヽ\ \  _>
    〉 l└┐ }r .....-| ├'....)_,イヽ
   /`-'1;;;;;'-i,ノ:::::::::::::|  |::::ノ;;;/| 'i
   i'x/  'l;;;;;;r〈 ::;、-─|. .| イ;;;;/xi-┤
   `'ト--、'l;;;;,,'-'ik;:::::::::|.  | |;;;;;;[フX,ノ
    └、,t、ノ;;}. ,イ^'-''.┤ ├'-i;;;;;`'-、_,r─-,、-、-っ__
     〈 l;;;;;;;;| /,イ::::::|.l::L__」ヽ ヽ、;;;;;;/.  /´ ~'-─-、 、'、
    /.l;;;;;;;;|/;|l :'  |l      'i、ノZ,-、/フ~~~ ̄ ̄ ̄´
   / |;;;;;;;l';;;l|.   l        'iiヽ,`'''''´
  ./  ,,!--''''┤         'i;ヽヽ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ スバルが来るまで、適当に蘇芳と話しつつ時間でも潰すか。そう思って居るとSfから
┃ 出来れば酒場の隅っこに移った方が良いと言われたので、とりあえずそうしておこう。
┃ 隅っこにある五人掛けの席に移り、それぞれ背後に従者を立たせる……。
┃ 
┃ 今はまだ、人が少ないから良いが、日が暮れると酒場がぐんと混み始める。仕事終わりの
┃ 屍肉喰らいやマーセナリーでごった返すのだ。目立つのは避けられないだろう。最悪、
┃ 酒の入った性質の悪いのに絡まれ…………
647:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 01:08:22 ID:FjLdjQu.


                        へ
               _...- /冖¬/   \
             ,.´__ / _...-‐=¬┐‐-、 ―┐
            / |  , ´          }ー、|
           /   .L/                |  └―┐
             .′  /              |  ‘, ,/
         .′ /          /|     」    ∨
          |  _|       L_/   |      / |     ‘.
          | /:::|      /  ̄ ̄|   ‐/-⊥」    |
          |.|:::f∨     |┬―ゥ、|  ィ/  |/   |
          lハヽ::`∨    .| `¨¨  |/  T二丁    |
.         , ァ'´ \:∨  |       ,    / /    |
      / /   /`∨ Ν         イ    ∧ |       …………何か?
     く       ´   ∧ |\    -   イ    ハ V
        `ー'⌒)     /VvΝ  >    _/ ノ /|/ ⊥-┐
 ┌――- .._└-  _/   _」 ` ー 、   ∧∧イ / /   .|
  ∨       ` ー 、   >、    ` ー 〈ー |//     |
.   ∨     _    <:::::::\.   ハ∧ 〉vく    _    |
    ∨        - _|:::::::::::::\_/VVハ_{:::::< -‐   ニ ∧
     \    _ -‐ _  ̄|:::::::/。V三V 。\|      ∧l‘,
      /7┐     ̄   ヽ/    ∨/∧  ` ー、  〈:::::}}::‘,
.    //::::L._       rイ   /   ∨/∧   ヽ\/::::. =、‘,
    { {:::://:::::...-、    /     ′  .∨/∧    ヽ \::::::::/Ο〉
      }}:::} }:::::::::::└- _/     l      ∨/∧    ‘,  ::::`7′
     }}:::{ {::::::::::::::::::: ′    l       }///}     l  |:::::/
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ……る、心配は無さそうだ。20mmを街中でぶっ放す殺人侍女を背後に従える
┃ 奴に絡める胆力を持った人間なんぞ、そうそう居まい。ただ、珍しそうに見られる
┃ 程度だろう。
┃ 
┃ 蘇芳に、何か食べたいか? と問うと、ケーキが食べたいというので頼んでやり、
┃ 自分もオレンジジュースをお代わりする。そして、結局一杯だけだが奢らせてしまった
┃ なと気付く。
660:名前: ◆IL/7VRqS7E <sage> : 2013/10/21(月) 01:11:43 ID:FjLdjQu.


                      __,、.. ./: : : : : : `ヽ、
                     /Y::)/: : : : : : : : : : :ヽ:\
                    /:∨::/: : : : |: : ,|----_-}: : |〉
                    ∨::〕}..: : :__ィ´  /,-- リ: .|〉
                     `イ:〉:〈 ,,ィミ`   イニ'' リイ)〉
                      Yヽl イ-''  丶    |/ソ、
                       ゝ)、     __,   ノr'./
                       /`Y、  ` -‐  /r''.(
                        (__ ゝ>、   /|'  `
                           )   ,ヘ. ̄_,, ィ:| __r‐、__
                            | ̄::::::::::::/ハソ':/::::::Y.、
                             丿-ィ二イ、)/::::{::::::::::}:::\
                     _,,ハYヽ='>'":::/:::::::::\:::::ヽ__:::}:::::::::)
                    /<´`::`:::''"::::::::::::{::::::::::::::::::Y::::/::::ヽ::/
                  /:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::{::::::::::::::::::::}:::{:::::::::}:ヘ
                 Y:::{::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::}::::::::::::::::::/::::}:::::::ノ::::}
               /   ∨::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::{:::::::::::::/-:、{:::::/:/
             /___.  ヽ::::::::::::::::::,>-::--:、:〉::::::::イ/:::::::::::/´
           /二   `ヽ|'<>-'´:::::{::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::/
          イノ / __,,、-- |__ ``ヽ、:--、:::::::::::{::::::::::/:::::::::::/
        ィニニニ_/   | ̄}_``ヽ-、_.Y::::`>-、:::::/::::::::::/
      /         〔 ̄/   ̄ ̄ `}}:::::::::::::::::::ヘ::::::::/
   赱/          / ./   __,, }}:::::::::::::::::::::::::::/|
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 安楽椅子にも座らず、珍しい事に魔女が手ずから柔らかな布でグラスを磨いて
┃ いる。どうやら、特等席から人形遣いの馬鹿騒ぎを眺めるつもり満々らしい。この
┃ 魔女は本当に食えない……。とりあえずは、スバルとメールの返事を待つとしよう。
┃ 
┃ ・明日もあるので本日はここまで
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する