やる夫は欧州で試されるようです 設定など

8234 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/26(土) 19:46:24 ID:94qmNN520
三三三イ三三三三 |:::::::::ヽ三|\三三ヽ三三三三三三!
三三三ハ三三三イニ!:::::::::::::\|:::::\三/三/、三三三三ニ!
三三ニ/::ヽ三三/lニ/:::::::, ≦三三三 /三/ニト、三三三三|
三三/:::::::::ヽ三/::l/:::::::´ {i  l  l  /三イ三| ',三三三三|            おかえり……で、今日の帰り道。一緒に歩いてた女の子は誰なのかしら?
三イ::::::::::::::::∨::::/::::::::::::::つ ゝ_ノ /lニ/三ニ! l三三三 /
',三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` `===l /l三ニ,  |,三三三,  _          ちゃーんと、答えてくれるわよね? 逃げちゃ駄目よ?
 ヾ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l三 l  /l三三三l/  l
',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三, /三!三三,/   !\
;;,:::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::         |三l_/三三',三l    |三\
ニ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          |三l三三三、三!    |三三\
三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,      /l三|三三三',三!     !三三三\
三 ',:::::::::::ー_――― ニ '     ,.イ/三,三三三三',;l     三三三三
三三:::::::::::::::::: ̄ ̄        /ニ/三/三三三三三、    ',三三三三
三三.、::::::::::::::::::::::      ,.イ三三三/三三三三三三、   ヽ, ´`',三三
三三 ヽ> 、     _,.. イ  |三/三/三三三三三三三',   /   ヽ三
、三三',    ` ー ´ _, - ''"´ /三/三三三三__人-三ニl  /      ',三
|、三三', `  ー ''"´      /三/三三三三三 ) (-、三,| /     ,  l三
| 、三三、   | | |         /三/三三三三三/ー:.:、、::ヽ'     /  - 、
}  ',三三',.   | | |      /三/三三三三三//:::::::::::ヾ、/    / /
\ ,三三',   | | |        l´     `ヽ、三//:::::::::::::::ノ  , //
  \,三三',  | | |   , / `ヽ、_      ∨ {:::::::::::::::{、 _´ノ/





なんて初心な子なんだ……(常識的)
8235 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 19:47:08 ID:DIAMnt4o0
ただの友達です(白目)
8237 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 19:48:10 ID:YqZRY95c0
やっぱりヤンデレじゃないか(諦観)
8239 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 19:53:05 ID:tSSS.PK.0
げんめつしました、すかべんのふぁんになります
8254 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/26(土) 20:57:44 ID:94qmNN520
世界で戦っている男性3人に聞きました         「浮気をしたことはありますか?」




                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、              「欧州在住のレイヴンさん」
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、            浮気をするなと自分に言われても……
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_           そもそも、相手いませんよ?
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'         恋愛する以前に、ブリタニアに撤退しないと死んじゃいますし
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨







                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ           「北アフリカ在住のアフリカワタリガラス様」
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }          浮気ぃ? いや、俺は単純に人より容姿に優れて
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j          抱擁力があるだけのシャイボーイだから無問題。
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








                 __
                _∠,:::;:;::;ヽ,
               〆   ;;  `ヽ               「東北在住の一生くん」
              /|.    |    |
              |;:|.    │    |
              (:;:;\.      /:;)             浮気? あぁ、僕知ってるよ。あれだよね?
              ゝ;:;\\___/:;:|
              ,ゝ;:;:;:`ヽ; ;:;:;:;:/|_           たくさんの女の人と仲良くなることだよね?
            _∥|ゝ\;:;:;:;: ;:;:/〆::;:;:へ
          ,∠:;〃:;:|:;\ヽ;_ ;://:;:ヽ;/∧ iゝ         あ、これだと僕も浮気してるのかな……
        /:;:;:;;: 人:;:;:\:;ヽ_─_.':;;:;:,∠/`ヽ__、
       /:;:;:;:;:;:; /:;:ゝ\:; i i,^:;/∠;;::,,,,;::/:;:;:;`ヽ        だって、クリスにリトヴャク中尉に、ギンガさんに、エイラと
       /:;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:^丶∨∠`;:;:;:;:∨;::/:;:;:;:;:;:;:;:ゝ      武蔵と二代と、ルリに、あーんと、他に誰かいたっけ?
      /:;:;:;:; ∧:;::;へ:;| ̄  ̄| :;:;::;::;:;:ヽi 〔:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;\
     /ゝ〆  |;:;:;::;:;:!|:::::;;; 厂 ̄\i‐-ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`i







一名を除き正常の模様。なお、本人はその事に気付いていない可能性もあり
8255 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 21:00:59 ID:DIAMnt4o0
鈍感、下種、天然かw
8256 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 21:01:01 ID:fxZArVow0
ある意味、アフリカワタリガラスが一番正常www
8278 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 21:29:54 ID:FYR0/l3w0
てか、一生って童貞?
町に獲物を卸す際に町で金を下ろさせるとか
付き合いとかで風俗に連れて行かれて経験済みな気も

押しに弱いから誘われたら断れないだろうし
8280 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 21:33:30 ID:MSuOXLwM0
>>8278
風俗に誘われるつきあいなんてあったらこういう人格になってないだろ
8283 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/26(土) 21:41:22 ID:EKgRH7ms0
>>8280
ショタ趣味気味の年上のお姉さんとかにほいほいついて行って、そのまま美味しくいただかれてしまった可能性も
8284 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/26(土) 21:51:27 ID:94qmNN520
                       __       ,.ヘ
                 > ´     `'' 、/  ',
                 ´            、:,
              /      /        \
                / /  /  /  ,       ',   、
              ′/  /   /   /       |  i  ヽ
             i    .′ /  / / ,: |  i  !  }   ', ',
             | i  i! イ  ./j/i/}/| .ハ |  ,  .ト }
             | |  | / |  {,ィf芋ミ、 } / .j/ } /   } }/
             | |  / | ', 《 泛ソ  j/ ィfミ、レ  , ′
                ,  j ./..ノ! ト { ,, ,,   { ヒソ.リ  / /
              ./ ,.<:i:i:i:i| |ヽ       ゛゛イ /./.|
             //  \:i:i: |、 \  ー  .イ/イ .j/ |
          //     マ:i', {i:i\_≧=≦. }.! .′|    ./\
            / ′      .}:i:ヽ!:i:i:i:i:{  ,  / | /  .!  ′ /  __}.、
         / i .、       i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:', / / .j/  .| ./,, .. z≦ /:/
        ./  .| i       |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ムV      j/r:::::::::::::::/::/
       /   :  ,     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ.     //:::::::::::::::/::/
          ハ. ,       !:i:i:i:i:i:i.、}:i:i:i:i:i:i\  //:::::Y {::::/::イ
         ./ ',. ',     |:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i.ヽ (ヽ::::::::', ∨.´ {
           ./  i  ,    ',i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:iハー',. ',:::ノ 〉/
    /        |ー',    V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i',|} V ./´
  /           ,:i:i:i:i:,    ',:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:リノ   /
           /:i:i:i:i:i:',     マ:i:i:i:i:i:i:i:i:i.ィ:i:i:i:/   /
         /:i:i:i:i:i:i:i:',    }≧=-:,イー < {    ,
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    i:i:i:i:i:/     `  /
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i    |:i:i:i:/ー-    __ ノ









      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     /: : : : : r、: : : : :.、: : : : : : : :-、: : : : :.‘,
    /: : : : : : ./: : : : : : :.∧: : : : : : : :ヽ: : : : : ‘,
.   / /: : : : : :i: : : : : : : : :.∧ ,x≦ l: : :∧: : : /:i、
.  //: : : : /: :l: : : : : : : : : :.∧\//|: : : ∧/: /:.|/\
  /:/: : : : .i: : :|: : : ヽ: : :ヽ__: :}  ` l: : : : : :.}:/: : l///\
  /:i : /: : :.l T丁ヽ: :.∨´ i  `i`ヽ l: : : : : /: : : : : |/////ヽ
   | /l: : : :l:∧ ヽ \: :∨ |: : :|  l`: : : /: : : : : : :lヽ/////\
   リ .l: : |: リ: :≠=  \≠气、l  :l: : : :/`ヽ: : : : : :l \/////
    |: :{l: :l  ',          `ヽ}: : :./  }: : : : : :.|/\\
    マ i i: ト lハ  ヽ       /: : :/  /: : : : : : l///',
      ヾ ヾ l:ヘ  ` ー‐    /: : :/ ̄: : : : : : : : : :l///∧
         ∨: :         /: : / |、: : : : : : : : : : :.l,'////ヽ
          ∨: :| \   ≦: : :/ /\: : : : : : : : : :.l//////
          ∧: :|: : /二/: :./ ./: : /:.:`ヽ、: : : : : :l\///
         / ∨:l / /  /: ://: : /:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、: : |
       ,x≦:.∨l: // // /: : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
      /:.:.:.:.:.:.∧:l  l/ /: : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.\





>>8283   個人的にはこの二人かな、ショタ好きって感じがするの。私の偏見だけど
8876 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/29(火) 23:54:46 ID:JYIvAVc60
現在、チマチマと欧州のウィキ更新中……
8891 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 02:02:10 ID:2NuixuWc0
機密を知る者には死を、だ。諸君

欧州組のウィッチたちのプロフィール更新終了。
8895 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 12:11:10 ID:2NuixuWc0

                 ,.. -‐‐ 7777777‐-.、
              /////////////////ヽ
              <//-‐‐ .._//////////ヽ
              ィ{ ̄イヒ._─ -- `¨二ユト、/へ、
           _..ィ//{三二ニ二三>ニコ ,.-、////>、
         ,ィ////i∠///////////>{:;:;/ ////////
        .////////ゝ∧・_i`¨ヘ.`<´ .ヾ_ ィ////////ヽ
       /////////iゞ.∧{´._ `  ̄´ ,、’///イィ/////iiハ
      ,ィ///////// ヾ、  ヽー==.ュ ,イ //,イ/////// //ハ
    ,ィ//─-、/////ハ /i{ ヾ`ーヘ´,ー /,イ////////// ./ハ
    //////> //////ヾ/:>、 ゞ二イ ィ ///>'////──//iiハ
    i///// ヽ///}///>、ヾ//> _.,.,,イ///< ィ//{/////´  ヾハ
   ////< ヾヽ V/{//////> / ⊂⊃`¨¨{// ,イ////    ヾi{
   //////>  、ヾ{//////{´ 〈     ヽ i//.イ////      i}
  ./////>'''''´ ̄` <///}   ヽ     ヽ }////__////ヽ   ii}


【名前】新城直衛 【年齢】42歳 【出身】扶桑皇国 北領方面

【所属/階級】扶桑皇国陸軍 遣欧艦隊(オラーシャ方面にあるリバウ基地配属) / 大佐

【分類】遣欧陸軍独立混成第三連隊(仮)の司令官。ビフレスト作戦支援のために創設された遣欧陸軍独立混成連隊
     数ある連隊のうち、カールスラントに残った市民を回収する役目を主とした第三連隊の司令官となった

【特性】 猫好き……猫科の生き物が好きらしい。ちょっとレヴィ中尉と飼い猫のバルニフィカスに興味があるらしい。にゃーん


【趣味】不明

───────────────────────────────────────

遣欧陸軍の中でも数少ない大佐の階級を持っている。扶桑海事変以前からの軍人で、実戦を経た数少ない生き残り且つ
叩き上げの大佐である。今回の欧州派遣も実戦経験のある事を買われたことからリバウ基地へと派遣が決定した

上で記された様に、ビフレスト作戦で逃げ切れない市民を回収するためにカールスラント国内でネウロイと戦っていたが
目的を達しリバウ基地へと帰還する際、基地を襲撃しに侵攻していたネウロイの軍団と鉢合わせ

その時、補給も乏しく疲労がたまっていた連隊ではネウロイ達の壁を突破する事は出来ず、新城はリバウ基地への撤退を
諦め、そのまま転進。スオムス方面への撤退を勧めた

……が、すぐに彼はこの判断を悔やむことになった。

スオムス方面には既にネウロイ達の侵攻部隊と幾つかの巣が駐留しており、第三連隊は消耗しきったウィッチの代わりに機甲部隊を
ネウロイ達の囮にしつつ、ベルリン方面から南下。その際に見つけた木材施設を一時的な基地とし部隊の再編成を行う






損耗した8人のウィッチと、微かに残った戦闘員だけで、彼らはネウロイの支配下に堕ちた欧州を進まなければいけない。

生き残った彼らが決断した作戦は、ネウロイ支配下であるカールスラント・ルクセンブルク方面からからライン川を渡って隣国であるガリア共和国へ

ガイリア領土アルザス地方に出た後は、手前のヴォージュ山脈を迂回、または乗り越えたあとはストラスブール

ガリアを流れるモーゼル川を渡り、西へ。ムーズ川を渡りシャロン、北上しランスへと進軍。その後はソワッソン方面へ行き

パリから流れるオワズ川を渡る。そしてドナンを経由しエスコ川を渡った後は北上しブロニューへ。

そのまま脱出地点であるガリア共和国北方の「ダンケルク」から対岸にあるブリタニア連邦へとドーバー海峡を渡って撤退するのだが
先のビフレスト撤退作戦でダンケルクにある船は全部避難民やカールスラント軍を載せてブリタニア方面に流されてしまっているのでは
というロックと、たとえ船が合っても全員を一気に載せれるほど大きな船は無いだろうというヤンの意見から、新城大佐はダンケルクから
少し西にあるガリア軍のパ・ド・カレー基地へと向かう事で決定した。

パ・ド・カレーに到着するまでおよそ一ヶ月、それまで航空歩兵5名、装甲歩兵3名、ウィザード1名で遣欧陸軍独立混成第三連隊と
カールスラント空軍 独立第5特殊作戦飛航空団、そしてカールスラントの難民たちを守り抜かなければいけない。

既にこの時点で無理ゲー臭が漂っているのだが……散様たちがニャリと微笑んでいる。


レイヴン達は無事にブリタニアへと撤退する事は出来るのだろうか?








こうやって地面に起こして見ると、ムリゲーダナ(・×・)
8896 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 12:21:19 ID:dJbTCPqc0
これはクソゲーですわ・・・
8903 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 13:04:29 ID:2NuixuWc0
……まぁ、何とかなるだろ。原作のストライクウィッチーズだってネウロイのいる黒海を突っ切ってオストマルクからオラーシャまで逃げた幻の部隊なんていう

たいそうな部隊もいたんだし、ウィッチに出来てウィザードに出来ないわけが無かろうに by散様
8904 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 13:15:43 ID:AVJXdUrA0
おうなら協力して人類側の邪魔者排除せーや
8905 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 13:24:25 ID:7fBOAm2Q0
じゃあお前も部隊編成してちゃんと戦えよww
8909 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 13:39:00 ID:EGESl0sU0
人類の腐ったところとか、そんなのカビのように広く根深いから無理なんじゃないかな……


ブリタニア(イギリス)はマロニーやその福官が覇権握ろうと暗躍してるし、アメリカであるリベリオンなんかな領土拡大する絶好の機会だし

扶桑もなぁ、北アフリカとかを自分のものにしようと勢力拡大中




どないせいっちゅーねん
8910 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 13:43:04 ID:7fBOAm2Q0
オラーシャとかスオムスは暗躍しないの?
そこらへんの背景はよくわかんないんだよね
小説にはいろいろあるのかな?
8912 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 13:46:55 ID:AVJXdUrA0
>>8910
いらん子が配属される程度の絶望的な状況じゃないのスオムスは?
8913 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 13:59:30 ID:vwpq1g6A0
スオムスは国力的に覇権を狙えるような大国じゃないからなぁ……


できるとしたらブリタニア、扶桑、リベリオン、一歩劣ってノイエカールスラント、扶桑とブリタニアに海域をちょん切られたヴェネチア、

最大戦力のオラーシャも可能だけど、あっちはやる意味がないし、現在領土分割中だから無理


欧州各国はバルトランドもどこもネウロイの恐怖があるから無理


やっぱり、扶桑とブリタニアとリベリオンだな、うん

アメリカさんなら普通にえげついだろうし
8914 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 14:06:50 ID:qKSCKBBY0
そういう意味じゃ各国からの寄り集めである501って
祖国の政治方針によってはすげえ肩身狭くなったりしそうよね
8916 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 15:10:54 ID:2NuixuWc0
>>8914 リネット・ビショップことリーネちゃんはもともとブリタニアからの嫌がらせで入れられた子なんだよね

      リーネちゃんのケースはブリタニアのマロニー空軍大将が嫌がらせ目的であえて新人をエース集団の中に放り込んだ。
      シャーリーは、腕はいいけどストライカーの無断改造などの規則違反が目立ったので、めんどくさいから501へ放り投げ
      ルッキーニは腕はいいけど母親の所へ脱走を繰り返し手を焼いていたところで、めんどくさいから501へ
 

……普通に良心的に送り込んだのはエイラとサーニャとか、坂本さんとカールスラント3人組。ペリーヌぐらいだね


どんだけ投げやりなんだ人類連合、お前らヤル気あるのか?
8922 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 16:56:10 ID:YZhViX8s0
人類側の上層部がネウロイと密約を交わして意図的に軍内部の対立を煽って戦力を消耗させてるとか
8926 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:18:37 ID:2NuixuWc0
>>8922  それにもいろいろ理由が合ってね……何所だっけなか、資料は
8927 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 17:26:11 ID:El9Pqoxk0
まぁ理由は幾らでも後出し設定できそうですけどね。マロニーがウィッチに拠らない戦力を確立したかったとか
自国のウィッチを温存しておきたかったとか、他の諸国も自分の所のウィッチ送り込んで戦果を上げたいとか
8928 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 17:28:11 ID:YZhViX8s0
人類の淘汰を促してイレギュラーを現出せしめるとか?
8930 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:34:53 ID:2NuixuWc0
あぁ、あったあった……そんじゃ、ちょっくら第501統合戦闘航空団の成りたちについて軽く説明でも……
8931 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:36:12 ID:2NuixuWc0


第二次ネウロ大戦が勃発してから、ダイナモ作戦(欧州からブリタニアへの撤退)により、ブリタニア本土には

故郷を失った多数のエースウィッチが集まっていた。カールスラント空軍のエーリカ・ハルトマンやバルクホルンだね。

他にもオラーシャ陸軍のサーニャなど。オストマルク、ガリア、カールスラントと言った欧州諸国のウィッチたち



で、ここに登場するのが統合戦闘航空団を提唱していたブリタニア(イギリス)のウィッチの隊総監。ダウディング空軍大将である






                  .x<干≧x_
                 fミx__巡≦三入
                 }:/  7爪  N!
                 N==z z==}/ト,         マロニーの前任。ブリタニアのお偉いさん
                 マ!‘⌒} ⌒’ }リ/
                    ヘ 、三zォ 厂
                  ハー三-ィ彡、
               . ィへ:::ア^ヽ:::/::ヽ、_
            .イ::::::{ {:::::::`::トイ::V::::::::::} }::> 、
            /::::::::::::{ {::::::::::::l l:::::::::::::::::} }:::::::::::ヽ
           ./::::::::}::: { {::::::::::::l  l::::::::::::::::} }:i:::::::::ハ
          /:::::::::リ::::{ {::::::::::: l  .l:::::::::r--} }:l:::::/::::::'.
         ./:::::::::::;'::::{ {:::::::::::::l__ .l:::::::::: ̄} }:::V::::::::::::',
        〈:::::::::::::l:::::{ {:::::::::::::厂  l:::::::::::::::} }::::}::::::::::::::::>
        /`ー--}::::{ {:::::::::::::l   l:::::::::::::::} }::::|-r   ´ヘ
        /  _.. イ::::{ {::::::::::::::l   l:::::::::::::::} }::: l. ヽ   ‘.
       _>'  /:::::{ {::::::::::::::l    .l:::::::::::::::} }:::::l ./   /
      /    人::::::H::::::::::::::l   l:::::::::::::::H!:::::l }    l
    /   ./ ∧:::} }:::::::::::::::\/::::::::::::::::} }:::://   /
   /      /, ヽ豆_:::::::::::::::::::::::::::__口イ/  ./
  ./      / ./ /^ー┴ [二lニ[]ニ二][= ¨¨´ト○7
  〈,        / /   i    | ̄i        ヾ7
   \_____/|   .l   .」  |     i    V
       /   /   |   l    .|  |     l     |
8932 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:42:30 ID:2NuixuWc0
         _, -~ー-ミ_、
      _x< マ〃 -==  心
    .厂 二入 ル~―― ミ .ハ
   ム=-  ̄  ̄         }/ハ
   ‘ ケ  二  ̄zzzzzz=ミ、 マく{、
   毛  x≠^     xr--ャ,  ト-、!          統合戦闘航空団は良いですよ~、どうです?
   {] ≠.ィ_千 i    ̄ ̄^    〈
   ハ{  ¨´   l   、      : t :!         ……作ってみませんかね?
   マハ    ,、 n r  - 、    ノ
     }ハ   ,    _... イ  }  .}T
    、ハ  .{ ャ _二.. - ´    ハ|                                うるせぇ! >
     `¨、    ー‐  ´    / l
       ゚。  __    /  |                               あほか! >
         〉 、   ̄  . イ    |_
      r┤   ̄ 厂      .,ルハ_
   _z ヘ:::::>x      _  ィ::::::::::/::: ̄ァー-x
<:::::::::ヽ:::::\::::::::`ヽ   |:r‐ 、:::::/:::::/::::::::::/::
:::::::\:::::::\::::::::ーr==ミz 厂 ̄ ̄  <:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーイ `T ¨ ー 、 \:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_.r'ー  ー       \::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'} ト、 .._        \::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l. ヽ            ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   \
::::::::-=:::::::: ̄ ̄ ̄:::´::::::l    |`丶




前々から統合戦闘航空団を設立を熱く説いていたのだが、

① 自国の貴重なエースウィッチを手放したくないわ、ボケ
② でも作るなら俺の領土でな。その方が俺の国が安全だし

などと言う正解各国の我侭的なエゴで、とてもではないが設立は不可能だったのだが……


人類同士が足を引っ張り合っているうちにネウロイ達が侵攻を開始、オストマルク陥落

カールスラントとオラーシャは即座に河川を防衛線にしてネウロイに対抗する。が、ダメ

カールスラントは欧州からの撤退を開始、オラーシャは国土の半分をぽっきり分断される羽目になる
8933 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:48:43 ID:2NuixuWc0

           ,,, -―、- 、
         /== ''¬_ヽ: : : .
        /      \: : : : :.',
        ノ;=    、ー`: : : : : : :|
.       /,      ヽ: : : : : : : :|
      〈 ' ィ'´ ̄`   ヽ: : :_.: : : :|         こりゃ駄目だわ。
      /  赱ァ =   Yィ、ヽ.: :|
      /  `ー '´      ト 〉} l: :/         欧州から締め出されて、すぐ対岸にあるブリタニアが風前の灯ね
       ゝ  }ゝ、    イ  >/,ノ:/
      〈 _ _, `T   l|   イ::,'
      L_   / / /'  / └|
      /    / '  イ / -‐i
      ヽ_  -‐'   ,. -‐  /:::\
        〉-‐  ´   /:::::::::::::::\
       /lヽ、    /:::::::::::::::::::::::::::\
    ,...:;':´`Y' ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  ,..::'::::;:代_ソ  〆::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.::'::::::::::/ 介  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ /|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::








        /        ヽ、  '   _ .. _    ハ
        /  _ ... -=、- .., - ヘ- '' '‐¨ ヽ、 丶、. '.
       i   _,,-ニ.    / ィ l\ヽ     、ー` ヽ丶 i
       l    /    // l l  ヽヽ    _\  ヽ l
       l //_     l/ヽヽ l 〃ヘ,ィ -_''Z..__ヾ、i  l
       V ' /  、‐- ...ゝ、 _ ヽ  /-''__    i l ' ヘ          せっかくエースウィッチがいるんですし、ここらで航空団の件
        V  'i _Z -‐‐_ニ ‐`  ´ '¨{:::::リ¨> =l l/  '.
        ヽ,、!、  /弋:::リ `    ` ヽ  ̄    l/ 〉 !          御一考できませんかねぇ?
         トヽ'. " ` '''´ '´  l      ̄    l / /
         .l ヾ    ̄     l          .l   /
          ヽ ヘ        l  ,,        lー '
           ヽ_'、       `    __ ヽ,   イ
             ヽ   r _.. .. -‐‐ '' ¨   ' / l 、
              ヽ      -‐ '''   ,ノ  ,! ヽ`丶、
              /iー 、        ノ  /  ヘ   ` ー
             / .、  `丶.... -- '' ,, ''     〉
           /    \    ,, - ''        /.i
        ,, - '' ヽ.     ` y ''           / l
    ,, -''       \  / `ヽ         /  l
  - ''/ /          ヽ /    .ヘ       /








欧州本土から締め出された人類、ここでダウディング空軍大将はブリタニアに居る世界各国のウィッチを使って統合戦闘航空団の
設立をブリタニア主相に厚く、何度も何度も進言した

絶好のチャンスでもあり、この機を逃すわけがない。そして、ブリタニア側にも打算があった
8934 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 17:57:23 ID:2NuixuWc0
                へ、、
               / {_ ク
            ,=- く__,,/
              /   /     _                  (このままじゃ、ブリタニアがネウロイに襲われるのは必至!)
          /  /     _〃― ヽ
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ              (せっかく逃げて来たウィッチが沢山いるんだ、防衛に組み込んでしまえ!)
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__           統合戦闘航空団作るぞー、わー!
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | ||
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ   ←ブリタニア首脳陣
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    q====||ヽ==o || ||   ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      ||       || ヽ   || ||     \
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  /  |                                    |  \
/    |                                    |   \





ダンケルクから逃げてきたウィッチがたくさんブリタニアに駐留している今、腹黒ブリテンが彼女たちを手放すはずが無い。

ブリタニアは掌を回転、すぐに世界各国に統合戦闘航空団を作ることを世界各国に提唱した

これに対して人類連合各国は、欧州奪回するための拠点づくりと、自国のウィッチが活躍すれば発言力の強化につながるとして

ブリタニアに自国のエースウィッチの駐留を許可した
8937 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:05:22 ID:2NuixuWc0
                    /───_三z‐─ム 、ヽ
                    /_二三7'"´   - /イ ハ ヽ
                   /  _.. -Z′__ ≠ヽト' ` //__l!} l
                  l_ -r-、 7 - ' <Trヘ\ノ, ,_ l_V       え? 何、増員は許可できない?
                  | / ^V |    ヽ二´- ´   rヵz }
                  |ハ  ハ__|i          |` ニ/-、     何言ってるんですか、アナタバカなんですかね?
                  | ヽヽ  ヽ  __     ,  j   } l ヽ
                  j/ゝ┤    / _....__   ′ , イ_ ┴- 、   ブリタニア落ちたら人類は欧州への橋頭保を失うことになるんですよ?
                 /    |     ゝ── - 7   ///_ - __ |_
            /7'´  ヽ、  ` __     一、  /7-V' ___   }    良いんですか、それで? あーん?
      _ -、─<  ト、   ヽ l    _      /  |r7r‐ ´  `` l、
  _ - ´     \  \ | ヽ     ` - 、    -- r─′ /7/ ̄ ̄ヽ  ノ
/          ヽ ヽ  ヽ        - 、  r' \__ 〈 | r7 ┬、  ` }
            l  l   ヽ       , } ハ  ハヽヽ 〉'  /    /
               l  l     ハ     /¨¨¨}! l l / /     /
             l  !     ハ  / l   ハ/ /rf7イ      イヽ
               l  l      ハ /   T^^1   ヽ/∧ l_    /ヘ',_」\
             l  l      ′    l  l   f!:l |弋 ̄ ̄´ j_jヘ  ヽ
            ヽ |  |           |  l   f!l | トr─・・ ´   ',  \




と言う訳で、ドーバー海峡沿いの城を改築した基地を拠点に、統合戦闘航空団を設立したのだが……思いのほか他の基地に人を取られてしまい

規定の人数である14人には程遠い8名しか集まらなかった。これにはダウディング空軍大将、激オコぷんぷん丸。


すぐに世界各国の首脳に直談判。良く言えば率直な意見、包み隠さず言えば本音と本音の罵り合いを経て何とか増員の確約を

取り付けたんだが……
8940 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:08:56 ID:2NuixuWc0
`ヾ:::::::::: {  }::::::::::::::::==___--== ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::/、::U::::/
   \::Uヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_  -    ───     -  _::::::::::::::::::::::/ 、: : :|::::ノ
      |: : : :、::::::::::::::::: /ヾヽ      、     /゛   / /    ̄ヾ!、  |: : :|
      |: : : / ̄//     \\    ′       //    \   `  |: :|
      |: : :|  '   /  __、\   ,   ヾ-、 //, ---- 、 `    |: :|
     /⌒、: :|  _  ' / て=`} ヽ `-´    ` - ´-イ {´=て  \ -   |: :,'⌒\
    /   ': :|  -   ´ヽ ヾ-ソ /,  ヽ     /  、\`-´ _ ノ _   |/  ,- }
    |  へ V  /  -、   ̄   /   ,       \      _ -    i! /  | |    この私、トレヴァー・マロニーが直々に粛清しようというのだよ!
   |    \                  |           ̄         /-、   |
   |   ヘ |                 |                    ん |   |
    ',  |                   |                    / ノ  /
    ',  ヽ く                                      / /
     \ \                                 i    /  /
       \ ヽ    i            \ /           |    i  /
        {  i    |      /   ' `   ´ `    、     |    、_/
        ヽ- |    i      / ,,,/////////////////,,,ヽ     |   /
          ||    i     / // _  _   ─  ヾ|}    |   /!
          | i    i     /  イ   ____   \  !    !  / !
           ! !    i    / |/`-´         `-'ヽ |   /  / !
           ! i    !     { _ ,  -  _  -、  _/ |   /  /|
            ! ',    !     ヽ ` 、 _____ ノ /      /. !
            ! ' ,         \_____ , /       / !
            !  \   i                     /  i
             !   \  !      - ──      ,  /  /|
             !    i\ !               //    !!





皆さんおなじみの、人類側の膿であるトレヴァー・マロニーの登場である。

詳しくはアニメ一期を参考にしていただきたい。まぁ、説明するけどね
8941 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:15:24 ID:2NuixuWc0
          。  . : : : : :            : : : : : ☆ : : .
      X  : : ゚  . : :    . -‐…─- .._       : : : : : *。: : .
    : : : ・  . : :     /..:.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:..`丶、     : : :  X: : .
    。  . : : :     /..:.:.:.:::::::::rヘ,::::::::::::::::::::::.:.:..\      : : : : ・
      ☆: : : 。o≠.:.:.:.::::::::::r勺彑ミ>::::::::::::::::::::::.:.:..\     o °:
    : : ・ : : : .   (.:.::/:: -‐[ミ__彡]─-  .._:::::::::::::.:.:..ヽ   : : : : : : : .
  +  。 : : : .  \/..:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..丶、::::::.:.:.:.}    ☆ : : : .       ようこそ、スレ住民の諸君。この>>8941は私が掌握した!
    : : :          )-‐=''ニ二三二ニ==‐-ミ::::..\__,ノ       : : : .
  : : *。 : : :     /─- _,,..二..,,_  -─彡、::.:}       . : : *: : .
   : : : ☆ : : : :   `ーf'´''‐-、_  (_,. -‐'' ̄`  }:::`く       . : +: : : : :        マロニーの特徴
  : : :   o。 : : : .  ハ}. r弋ス }     f'てフヾ  ミ/^ヽ     . : : : : : : : :
     +      ム(,} ''   '|   `   ''   (: }    . : : : : : '゚ : :          ・反ウィッチ派の急先鋒、戦争は男がする物だよ諸君!
     ・  : : :     ',刈    |          ノ リ    : : X : : : :            ・人類連合? 知らんな、そんなことよりブリタニアの国益が優先だ!
   ゚ : : : :   ☆   ヽ}    〈 _ )、    i   - ノ      : : : °: .          ・気に入らない相手なら予算削除から裏工作までなんでもしちゃうぞ!
    + : : :       'i  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,   i /7フ        : : : ☆:
  : : : : *            ' 〈 `r‐…‐─ァ`  i / |′       : : : : * : :
   ☆: : :           ヽ  `二二´   /  |┐      : : : o゚: :
  : : : : ×。   : : : :      人        イ //入     : : : °: :
    : : : : : ゚*o。      /ト、 `ー-  -‐'" ノ / /.::::.]、 : : ☆ : : :
     : : : :     . イ.::::| \ヽ    _彡'゙   /.::::::.{:::`  、 : : :
        : : :   /.:::/.::::::|   ,>-<     /.::::::::: ',:::::::::.:.丶、
         -‐''"..::::::/.:::::::::|  / {::::::::::} ヽ   /.:::::::::::::: ',::::::::::::.:.:..丶、



この機に乗じて、ブリタニアの発言力と実権を拡大しようと画策する男である。

言うなれば糞だ。アニメ一期でも501を裏からじわじわと苦しめている張本人だ
8942 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:19:15 ID:2NuixuWc0
     / // / ハ l_.. -         < _  ___
      |/  l / l/ヾ、  ,,          ー=ニ_   ¨ '' ‐- ...     `ヽ、
         l/ ノ__., ィX/'ニ== 、       ミ 、`丶 、      `ヽ、
         { ヽ、__ 彡´__           ヾ、   `ヽ、, -‐‐ 、 ヽ、
         ヽ_   / ''¨ ヾ、                ゝ   ィ/ ,∠._ ヽ.
         .ゝ`   fj   》  =ニ二          |  l´   , ヘ、   ',          マロニーの奴、嵌めやがったな!
        /´                    !   !  /   ̄   ',
.       /     ミ `ー '  ,              !   !  ヽ´  ヽ  /
      /      ヽ、  '      u      /l  l   /  / , '
      , '                        / L - '  l _/ ,ィ
     ヽ、    ヽ              /      '´  ./ ',
      ` 、    ′`ー- 、         ' i         /   ',
        }     _.... -ヽヽ、          l      ┌ ''    ',
        `ー-ェニ --‐ーヽ.ヽ                  !      ミ、
            ヽ:.:.:.:, -‐ ', l              l    /
             _V_    j ! l            l   /
              l´    ̄ ̄   l              ノ  ./






ダウディング空軍大将はその強固な態度から、世界各国に不満を募らせていた。

それに目を付けたマロニーは意見を煽り、ダウディング空軍大将を失脚させてしまう。


味方の脚を引っ張るどころか、今度は自分が空軍大将になってしまうのだからこりゃすごい。開いた口がふさがらないね
8943 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:19:22 ID:.iSr2YPE0
たのしいおうしゅう(白目
8944 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:19:52 ID:El9Pqoxk0
兄はストイックな山男のおっさんなのにどうしてこうなった(ぁ
軍人に権力持たせすぎるとロクな事にならない典型やで工藤
8945 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:22:28 ID:YzWaczjU0
余裕あるなぁ、人類(空目
8946 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:25:04 ID:2NuixuWc0
       |_: : ヾ==''゙´: : : : : : : : : : : : : : : : :`゛´: : >'::!
        i:::>、__..,,=<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`>''==く::::V::|
        ミ::,'::〃::/:::::::ヾヽ::::;`:ヾ、:::::〃´:::::::ヽ::::::::リ:!
       /゙ミ:i!:::::::,:::< (。:) ):ヾ'::::::`ヾ',::( (。:) >:::::'、::リ'´ヽ          私が空軍大将(ウィッチたちの司令官)になったからには
      ,' ,=、!  ´ヾ :` ̄ 'ノ`:i   ´` ー‐‐ ヾ` i!/´ |
        { iヾ、          |            〃) j          攻めるぞ!攻撃こそ最大の防御だ! うぉおおおおおおお!
      人 ヽ::.            !           ''  ノ
       ヽヾ        、 、..,.....、     |    /
        ゝイ  :|   / ,;:::;`;:;´;:;;;.;,ヾ.   !  i´
          i!  :l  / /'',.―---一、ヾ:}   ! i!
             !i  i!: ,' 〈-‐:: ̄ ̄::‐-〉 j  ,' :i!
          !  ヾ   ヾ、_____ン/  ' /:i!
          i  \ 、   `ニニ二ニニ´ ,  / i!
              i    ト、.   ゙゙゙゙゙゙   ノ イ  :i!






彼の号令のもと、ブリタニアの戦略思想は大きく変化した。それまでの防衛思考から攻撃中心の物へ。

さらに、連邦国(ブリタニアとは色々な国が集まってできている)で出てきた優秀なウィッチは全員自分達のブリタニア空軍へ組み込む。

統合戦闘航空団? そんなもん知らないね。
8947 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:26:39 ID:GI26Jxlg0
なお中の人は東方不敗と同じ
8948 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:27:12 ID:/FJAEOw60
対戦車ライフルで撃たれた鉄鋼焼夷弾の流れ弾にあたって死ぬんですね
8949 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:30:54 ID:2NuixuWc0
                    -‐…─- .._
           /..:.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:..`丶、
          /..:.:.:.:::::::::rヘ,::::::::::::::::::::::.:.:..\
        ≠.:.:.:.::::::::::r勺彑ミ>::::::::::::::::::::::.:.:..\
        (.:.::/:: -‐[ミ__彡]─-  .._:::::::::::::.:.:..ヽ
          \/..:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..丶、::::::.:.:.:.}
          )-‐=''ニ二三二ニ==‐-ミ::::..\__,ノ
         /─- _,,..二..,,_  -─彡、::.:}             さぁ、私の指揮下に入れ!
         `ーf'´''‐-、_  (_,. -‐'' ̄`  }:::`く
          ハ}. r弋ス }     f'てフヾ  ミ/^ヽ
          ム(,} ''   '|   `   ''   (: }
             ',刈    |          ノ リ
              ヽ}    〈 _ )、    i   - ノ
            'i  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,   i /7フ
             ' 〈 `r‐…‐─ァ`  i / |′
            ヽ  `二二´   /  |┐
                人        イ //入
            /ト、 `ー-  -‐'" ノ / /.::::.]、
              イ.::::| \ヽ    _彡'゙   /.::::::.{:::`  、
          ./.:::/.::::::|   ,>-<     /.::::::::: ',:::::::::.:.丶、
      -‐''"..::::::/.:::::::::|  / {::::::::::} ヽ   /.:::::::::::::: ',::::::::::::.:.:..丶、








                      //.:/: : :/:.:/``ヾ'-┐:ト、: : : : : ∧.イ
                    /:/ /: :.:/ /.:/       |:.i  '; : : : : : : :|
        .   ´ ̄ ̄ ̄ フ): /: '\:/ ':./      |:八 ハ : : : : |.;
     . '´     >――ー‐彳/: :': : /\l/         /    | : : : : |'
   /  ー―≠― - 、 / l/: : i: ;≠ぅ心ー'   、__,/_ . -+‐ : : : !     ちょっと何言ってるのか理解できないですね
.  /         __   \ /: ://  Vツ      ノテ心、 |: :.∧: |
 /    ` <〔 `ヽ ` ー一' i/:\',           Vツ '^ |:./ i∧|
. i  \> .、 \ ー‐‐--‐=ミ : : ∧      ,         /|んノ ノ
/'  、 `ヽ. }\  \ _____)/込、   __       /=イ/|
:{    >、 \ >、  ヽ / : : : ∧i{. 斗>、  、 _)    .イ : : /: |
::.、    〕7´:.:.:.:.}iア´/i : : : /ミ〃::/  \_  . . -=≦l: l : :/: : |
::::.\  ´ /.:.:.:.:.:.:.:/.:::::i::| : : ;':::/.:::::::i      X´   }:::l:/: /:.∧:|
::::::::::`::.<.:.:.:.:.:.:/.::::::::|八 : l::/.::::::::::!   /  \  /.::/: /><{_
:::::::::::::::::::::: ̄/\:::::::::|:::/ヽl/.::::::::::::|、 /\  /∨.::/: //////∧‐-、
:::::::::::::::::::::/.:::::::::::\:::|:/.:::/.::::::::::::::::、\.:::::/.::::/.:::////////\>::∧






連合国総司令部直属部隊である第501戦闘航空団は独立指揮権を持っているのだが、そんなのこと知ったこっちゃねぇ!!それよりもブリタニアだ! 


と言わんばかりに、マロニーは501の司令官であるミーナ中佐に圧力をかけて、ブリタニア軍の指揮下に入るよう強要したりなどと


此奴みたいなのがいるから人類はオワコンなんだ……という感じでアニメ1期へと続いて行く
8957 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:39:59 ID:2NuixuWc0
                  ィ≦≧z、
                 , '    `ヾミ、
                ,,'       ノミz、
               彡l__  , --、  彡ミミ
              彡l=z, ,r==  ノノミ
.                'ソ /  、    r'、ミ
              ヽ≧≦、  ノ /lヽ、 _____
                _ヾ´=` _,..'  l. l l:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::>       えーっ、北アフリカはネウロイに侵攻されて領土とか放置状態?
        _,..-'''":::::::::::,'::,'l l、./  l. l l:::l:::::::::::::::::::::::::::::/::::l
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::,'::,' l l 、   / / ,'::,'::::::::::::::::::::::: /:::::::::l       それじゃまだ扶桑がねじ込んで実行支配出来る場所があるんですか?
       lヽ::::::::::::、:::::,'::,' l l 、  / / ,':::,'::::::::::::::::::::/`ヽ::::::/
.         l:::ヽ::::::::::l::::::i::i  l ヽ `// ,':::,'::::::::::::::::/    V       やったーーーー! それじゃ遠慮なく部隊をねじ込ませていただきますね!
.        l::::::ヽ::::: l::::::l::l  ヽ ヽ, '   ,':::,'::::::::::::/      l
.        ヽV ヽ: l::::::l::l  ヽ/  ,:':::,':::::::::::/ ノ      l
.         /   l:::::::l::l  /  /;::::,'::::::::::/ /        l
.        V  l  l:::::::l::l/  / ,':::,':::::::::/ /           l   ←扶桑皇国参謀一課
        l  ノ  l:::::::l::   /  ,':::,':::::::::/ //          /
        l  l   l:::::::l::l/   ,':::,':::::::::::l,//          /
.          l   ヽ l:::::::l::l     ,::::,::<ソ> l/        /、
.        V  ヽ,l:::::::l::l    ,::<ソ>ヽ//          /  、
        lヽ   l:::::: l::l   ,:::::,ヽ//:V          /   l
        l ヽ  l::::::::l::l___,,:::::,_ヽ/zzz 、    ,     l
        ヾzzz, }三三三三三三彡ヾノ >z、  /      l
         /  ///_ノノ l〉ーヾzz'ノ /  lzzソ_,/       l
           ヽ_/:::ー‐:':::l_ll  ll_l:::::ノ,-、 、」`ヽ ヽ      ノ
         (::rl:::::::::,':::::::: l  l:::::::r=z ノノz、:::`::.二二≧'
           / l:::::::::、'>‐ ノ  ヽ:_//z,::::::::`≦zV\\\\
.          / /l, - ‐' l l l   //丶:::::::::::::::ヽ::V:::\\\\
         / /...l l   l l l.  //l l   ̄ ̄ー――r\\\\
.        / /  l l  l l l  //...l l          l  \\\\
      / /  l l  l l l. //  l l           l.   \\\\
.     / /.   l l  l l l//.   l l          l    \\\\
     / /..   l l  l l //   l l          l      \\\)
...   / /.     l l  l //l     l l          l        \\
   / /     l l  l,//. l     l l          l         \\
   / /..     l l  /イl l.   l l          l          \\
.  / /         l l   l l l    l l          l                \)





もちろんブリタニアだけじゃない! 僕たちの期待を裏切らないのが世界の強国たちである!其処に痺れるぅ、憧れるぅ!(おめめぐるぐる)


例えば扶桑皇国は領土拡大の野心バリバリで北アフリカで実験を広めるために「砂隊」を派遣してパワーバランスを構築したりしてます。


戦争以前はブリタニアと航路を奪い合う為にガチ戦争したり、意外と血気盛んな人種だね。



気高い扶桑人? あぁん?  人間もっと黒いですよ、何言ってるんですか。愛国心万歳!
8958 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:41:03 ID:YzWaczjU0
よし、負けてなかったw
8962 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:48:08 ID:2NuixuWc0
                           ,.. .-= 、
     r .、                     ,ィf:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
     >、\                 〃''*=≠''“㍉:i:i:i:i:,
    _r{ {`   、                   .′      廴:i:i:i:}
   { { ∨\{⌒!                 {_,,..、  r=‐-  }_i:iィl
   .V\>xくゝ !                rf孚〉 ,ゞく^     }          僕ちん、お外に遊び場が欲しいのねん!
    /{{   {\                  { ,/  >、    ト、ノ
   く:i:i:i{.`ー---∧                   〈r`-=‐-ァ .′/            (独立が遅れて植民地が無い。はよ植民地よこせや、オラ)
    ∨{   . /:i:i\_    r===‐- ,   _∧ヽー≠ .′,{
     .∨「「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\_/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i∧  ̄  / ))、
      ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:iヽ `ー=‐ x≦ }i:ト、_
        V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:∧ /^ヽ  }}:i:i:i:i:i≧s,          我等がリベリオンさん、ちなみに現実世界だとアメリカである
       \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i,l_  /\ }}:i:i:i:i:i:i\:i:i:i≫、
         ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,{ {   リ:i:i:i:i:i,.斗*:i:i:i:i:i:iヽ
              \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i} l  \ /:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
              \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:il/     }:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
               }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:i:i}    }:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:}
                  }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:i:i:}     /:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:}
                }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i:il   ./:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:}
                    }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i:i}   /:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i}
                    }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV:i} . /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i,
                    }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:vl /:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
               }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}





さて、もちろんリベリオンもだまっちゃーいないね。この国は独立が遅れた以前に、少し前までは自国内で分裂して戦争していたアホである

絶滅崩壊する前に終戦、なんとか国内復興が完了して準備万端。さぁ外国へ物を売るぞ! と目を向けてみると……


既にブリタニアと扶桑とガリアとかカールスラントが支配してました(・×・)ムリダナ


世界から見て見ると発言力皆無のリベリオンがファックファック連呼していたところで、なんと幸運な事か第二次ネウロイ大戦勃発
8963 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:50:04 ID:El9Pqoxk0
無駄に拾い領土と多い国民、資源のお陰で物資と金は余ってる。さぁ弾や武器はいらんかねー
8964 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:52:38 ID:2C/TTpWA0
扶桑トリベリオンの行動はまだ解る
国益増大の行為もこっちにあまり直接的な被害が無い状態だし

ただ先が見えてないのはどっちもどっちだけどねwww
8965 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 18:52:58 ID:PcPOkH3A0
アフリカは折角だからド・ゴール将軍も登場してロンメルとタッグ組んで欲しかったなw
8966 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 18:55:38 ID:2NuixuWc0
               .,ノ″     ._yr'  `      ゙^' 干》lミ^″  ゙》r.,ノ″
             ,/     _,ノ!″                  .lll厂
            ,ノ″  urllll《厂         .__,,,,yuv--ー¬¬¬ .《l!
           .,l「    .,l!.,ノ^      ._,,,yvlll厂 ̄   .___,,,,,,,,,,,,,,,、、、゙ミu,,,,,,_
           .《、   ,ノア   ._,,yv=''゙⌒ ._,,,ur=冖冖¨⌒ ̄       .`゙^>z.     武器はいらんかねー! 美味しいSPAMもあるよー!
           ゙《lir  .「llr .,yrr冖′ _,yrr^¨′        __,,,yyyzzzzァー冖゙″
            ゙干l==「ミ.   _,,yzr(¨′     ._,,yyzzllllllllllllllllllllllllllllllllll!
                ,ノ冖巛llllll;|l|工||》||》《lllllllllllllllllllllllllll厂《llllllllllllllllll「                      欲しい! くれ! 金を払ってでも買うぞ!>
                il「,、'=z,リllll|^^^゙⌒ .,ノ'゙リlllllllllllllllllll|「  ゙《|リリ^丁         毎度ー、弾もあるよー
                リrl| y 》 .「         ゙̄厂′    ミ  .l |
                .゙《.《.illl!   ,,      ー!'゙″  .z!″  .ミ  ,》  ,,yllllllllly
                 ゙《}゙干  ゙リy          `.^^hrvl'′.{′ .|llllllllllllll!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  \__ 《.  ゙\            .{  ._il|,,,yyz;lllllllllllllll! <  さぁーて、戦争だ戦争。発言力稼ぐぞー!
                   `゙lli, .ミ           __,,,,,,yyr|rlミミl|^゙⌒ {lllllllllllll. \_______
                    {》 .ミ        n,,,,^゙⌒   .゙|r  l!    《lllllllllll|
                   ,i「 《¥.「  ミ      .´     ./′.il|     ミリリミ″
                 .,,ァノ′.ミ゙)i,   ゙リy          .,l!.,,メ′
               _,,ノミ》″  .ミ ′   ミー─vv,,,__   _,zl|》^゙y





欧州がネウロイに浸蝕されている中、リベリオンは大西洋をまたいだ向こうにある国なので全然被害も無ければ怯える心配も無い

国力と資源の豊かさに物を言わせて戦争物資を大量生産。武器や弾、食料などを大体的に欧州へと送り付けることで

リベリオンの発言力は一気に高まっており、この勢いは止まる事を知らなかった。


更にこの国、戦火が来ないので欧州を盾に着々と軍事強化を進めて行き、対戦後半では連合国に部隊を送れるほどになる


ようは腹黒いってことだな。ネウロイの侵略に怯える心配がないんだもんね
8969 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 19:04:26 ID:2NuixuWc0
       /_,                        /_/ /
        ̄ .ノ                        ´  /
     -、一'´                           \ヽ
        ̄>'´      ,   、                  ゝ`‐-
     ゝー'ニ二 /    ハ  lヽ  、               、-‐'´      よーし、アフリカ進軍だ! やれやれパットンガールズ!
     、ゝ、_  l/l  /l l  \. ! \.!ヽ lヽ            \
      `‐+   !/  `   \l  ` ヽト \ l、        ヽ >      このままアフリカでネウロイ倒しまくれば此処の実行支配権は
       //  l l l l  !         ヽ !.ヽ.ヽ      ゝ_ヽ
.       l〃'´1 ! ! 从 l lヽ   l   l ヽ ! ヽヽ  l   ┬-' `\      リベリオンの物だー!
       ´   ! ハ !.l≧-、l'_l l /1 l  /  l.l !__ヽヽ ハ lヽヽ `‐-
.          `l. ヽリ、モテ=-  レ  レ ノ、  ! l l´,、ヾ l/ l' \ゝニ´
            ノ``、\      l/  ll /! l /'⌒ l    _ ,/ヽ
.           〈_ _ 、         l/ l 〃(^ヽ ノ     l、/::::::\
             (_ヾ.、          l/ ノ /  l  、ヾ´::::::::::::::ヽ
             `‐ヽ.ヽ         ´ ´ /l l  lゝ、ヽー`::::::::::::::::::\_
                ',           ̄  ヽト、∨ /`:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.               _,ヘ          ノ       >' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
              〈`='       _./      //:::::::::::::::::::::::::/´  ̄二 ̄ ヽ__
                ゝ.   _ -‐, ‐- 、    //::::::::::::::::::::::::::/ /     ̄ ̄  `  、
                `ー-‐´//:::::::::::::::`.//::::::::::::::::::::::::::::/  /              `  、
                  //::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::/  /                   ヽ
                //::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /                     \






そして1941年には北アフリカにリベリオン軍が上陸。表向きはアフリカのスエズ運河開放による欧州支援だが……

現場の指揮官たちはもちろん「人類の為に!」と言ってそのために頑張っている。が、上官は違う。政治とは机の上では
仲良く握手をしてニコニコ笑顔だが、机の下では相手の膝を蹴り合うことなのだ。

北アフリカの総司令官であるアイゼンハワーはアフリカの実効支配の為。

それに呼応するかのように、北アフリカにリベリオンが来たという知らせを聞いてブリタニアのモントゴメリーは顔を真っ赤にして

「ブリタニアに手柄を取らせてたまるか! 北アフリカは俺達のものじゃー!」

と戦力差15倍じゃないと攻勢に出ないという奴なのにおもむろに戦争の準備を始めるんだから人類は救いようがないね



なお、北アフリカは扶桑とリベリオンとブリタニアの3国が実効支配の為に来ています。

カールスラントは国が無いのでもうどーにでもなーれという感じです
8970 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 19:10:09 ID:2NuixuWc0
       __
      /:::|
     /::::::|
    /::::::::::|                  /,'
   /:::::::::::(                 /::/
   ,'::::::::::::::::|               /::::/           もうさ、人類って俺達が消えれば勝手に滅ぶんじゃないのか?
  ,'::::::::::::::::::\            /、::::/
  |::::::::::::::::::::::::\        /ヾ/::::/
  |::::::::::::::::::::::::::/       /::::::::::/
  |::::::::::::::::::::::::::\    /::::::::::/|
  |:::::::::::::::::::::::::::::::>、/::::::::::/  〉
  |::::::/ ̄ ̄〉:::::::::::/ ̄ ̄〉::::/___/
  ',:::〈_____/:::::::::::::\___/:::::(
   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/\
   ',:::'':::::::::::::::::::::/ ̄ ̄〉:::::::::::::::::::::::::::\
    ',:::::::::::::,,:::::::〈____/:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ヽ____
    丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__/
       `  ー--------------------------=´ ̄







      .、         ..、
      V`ヽ,..---.....、r'´/゙i
       ヾ/:::i::::::::::::::i::ヾ/
.        ,イ:::::li::::::::::::l!::::|::i
       |::\::ヾ、:::::ノ::ノ::::|
       ヾ:::::ヾ/////イ:::ノ
.        \ト、,..-..、//              間違いなく内ゲバで死ぬだろうけど、それは言わないお約束
        _〈:::|:::||:::|::〉_
       /::/::ト-Y-イヾ\
        /::/::/i::::::|:::::!:::}:ヽ\
.       /::/::∧::ソ:|:::::ソト、:\:\
    /::/::/  !::|:::1::::::l::l .\:ヾ:::ヽ、
   /::/:::/   |:::!:::l:::::::|::!.  ヾ:\:::\
  /:::::/:::://   〉::}:::|i::::::!〈     ヾ:::\:::\
. /:::::/:::://   /::/!::::|!:::::|i::ヽ   ヾ:::::\:::\
/:::::/:::://   /:::/l|:::::|l::::::|i:::::ハ   \::::::\:::\
:::::/:::://   〈:::/:::!|:::::|!::::::!:::::!:::〉    \::::::\::::\
::/::::://     Y´::::ヾ、 ̄ ̄/::::>ミト、  ヾ::::/ ̄ ̄〉
/::::://    ,rイTTYヽへー<::::/:::::::::::ハ   ヾl   ./
 ̄ ̄     |::::::::::| i::::::::::} {:Y:::::::::::::::::::::!     ヾ一'




もうさ、この星の平和はネウロイ達が守ってるんじゃないかな?

だって彼らがいないと、シールド貼れて飛べるウィッチは間違いなく戦争に駆り出されるしね。
8982 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 19:28:05 ID:2NuixuWc0
                ,...-―`-...、
                ,..:':::::::::::::::::::::::::..`=-、
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
           7.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト
              '.|:::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::|!       『よーろれいひー、ってね』
              |ハ:::::O:::::::::::::::::::::::::::::::ト
            l!|ハ::::::::::::::::::::::::::::::::ミ`
              ' ;::::▽.:::::::::::::::マ_
               ヽ;:::::::::::::::::::::::::
                ,':::::::::::::::::::::::::::`:::::::::-、
               ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,....::::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、
           .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          .ノ.::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::ィ-、::::::::::::.ヘ
          |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  ヽ::::::::::::::::..
         ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    〉:::::::::::::::ヘ
          /.:::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::,'.    /.:::::::::::::::::/
        ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ./.:::::::::::::::; '
       /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ,.:'::::::::::::::::; '
        /.::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::| /..::::::::::::::; '
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':´:::::::::::::o; '
.      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::o:;
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::|`V
    ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
    ,'o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.   l:o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    .`i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::了
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
      |::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ヽ::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       lJ |::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::::::::::/  ∨.::::::::::::::::::::::::l




……まぁ、そう言うのも設定に組み込んであるから欧州は心配しなくていいよ。

今はカールスラント国境に居るから良いけど、孤立無援になってネウロイの危険に晒されるか、支援が受けれるところに行って

国同士のぐちょぐちょな関係に巻き込まれるか……レイヴンさんの運命は如何に
8994 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/10/30(水) 20:28:33 ID:2NuixuWc0
ちょっとまとめ読んでたら変なのを思いついた。

学園ものと言うか……バルクホルンが姉で、シャーリーが妹だったら?という話でね

高校3年生のトゥルーデも高校一年生のシャーリーも、二年生である自分よりも遥かに有能で、学業も毎回毎回トップ。

社交的で実力もあるナイスバディ。バルクホルンは陸上部でエースだし、シャーリーは工学系でも毎回毎回コンテストで賞を貰ったり
全国大会とかにもでれるほどの優秀っぷり。


そんな出来る姉妹をもったやる夫が、二人に憧れるんだけど……どんなに努力しても一向に追いつけず。

二人に比較されて笑いものにされて、自分の才能の無さに負い目を感じると同時に拗ねて引きこもりになってしまうのを二人がなんとかしようと頑張るお話


なお、生まれた年トカについての突っ込みは一切受け付けない。
8995 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 20:29:59 ID:2C/TTpWA0
高校生になる前にもうグレてそうだなw
8996 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 20:36:41 ID:qKSCKBBY0
高卒したら即行で一人暮らし始めそうだ
8997 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/10/30(水) 20:37:57 ID:qKSCKBBY0
高卒したら即行で一人暮らし始めそうだ
9261 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/01(金) 16:13:43 ID:xEerF0Ao0
ネウロイって金属さえあれば修復、強化、増殖まで出来るからなあ……

座礁した戦艦をボディにした艦艇型とかもでてきてるし、人類側が損耗すればするほどネウロイは強くなるんだよね
9262 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 16:45:33 ID:DbZ5P0Zs0
ストパン世界の地図見てみたけどあれ消えてる場所って政治宗教的に色々めんどくさいところが消えてるだけかと思ってたけど
コーカサス、中国、イランイラク、クウェートといった地下資源が豊富なとこばっかなんだな
9263 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 16:58:13 ID:7AhOOk8.0
大陸の東アジアら辺は扶桑の領地だったけど、ネウロイの侵攻で占領されたんじゃなかったっけ
9265 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/01(金) 18:23:22 ID:MCQMSsa.0
大陸、まぁ中国の領土は扶桑皇国の物だったけど、扶桑海事変の時にオラーシャ方面から怪異が侵攻。

ウィッチ隊健闘むなしく、大陸領土はネウロイの手に落ちてしまい、本土に上陸させる前に! と扶桑海でネウロイのマザーを迎え撃ってたね。
9273 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/01(金) 20:04:09 ID:MCQMSsa.0
悪魔と言うか、怪物って言うかエイリアンって言うか、BETAじゃないけど古来に住む地球の生命体っていうか

まぁ、欧州の方では既に設定作ってあるからいいけどね。



それにしても、マロニーの奴。CCS(コアコントロールシステム)はウォーロックが5機いないとできないって言ってたけど

何なの? あいつにいるブリタニアは既にウォーロック5個以上のネウロイのコアでも確保してるのかね?

予算が欲しいって言う事は、機体を造るためにって訳で……もしかしたら既にコアの増産も可能とか?
9274 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 20:16:38 ID:7AhOOk8.0
研究者だかそれっぽい人が言ってたんでなかったでしたっけ?(5機以上いる
計算上5機居ないとダメ的なサムシングじゃないですかね
9275 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 20:31:31 ID:xP9bkim60
そもそもネウロイは紀元前とかから存在してるのがわかってるからな(ソースは劇場版冒頭に出てくる歴史絵巻)
人類にとっちゃネウロイがいることが当たり前で、あんまり緊張感がないんだろうなw

あとネウロイはウィッチが魔力を持たない人類から迫害されるのを防ぐために、自分たちの魔力で(気づかないうちに)発生させてるんじゃないかという説すらあるw
9276 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 20:42:48 ID:ntm1KuzM0
>>9275
ネウロイがいる紀元前からここまで文明発展できたってことは、
昔はそこそこ安定してたのが最近になってバランスが崩れて攻勢に出たって事なわけで

やっぱり文明崩壊か人類絶滅のカウントダウンが始まってるんじゃ…
9277 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 20:59:24 ID:G.RsCsvY0
行動原理はSTMC(をみて推測したSTMCの存在理由)と一緒なんじゃない?
ある程度文明を発達させてからリセットするためみたいな。
9278 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:04:04 ID:IkOCbpYo0
人類の文明というか武装にあわせて難易度変化してたせいで
攻撃力>>>防御力という時代になったせいでひどいことになったとか?
9279 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:10:32 ID:DbZ5P0Zs0
過去に幾つもの国が消滅したりと結構洒落にならん被害が出てるけど
20世紀初頭に戦車やら航空機の姿を真似たネウロイが出てきてからは加速的に被害が増えていったんだっけか
9280 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:10:48 ID:7AhOOk8.0
リーネちゃんの眩しい尻とバルクホルンさんの魅力的な股間とシャーリーさんの胸と尻のコンボでどうにでもなるy(人類滅亡
9281 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:16:57 ID:k3fCihoY0
>>9273
最低限あと二つは確認されてますね、例の副官がやらかした時に

・新型ウォーロックに使われてたの
・諏訪長姉をネウロイ化させてたの
9282 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:40:33 ID:rJWTO7MQ0
レイブンって体内にネウロイのコアがあったりしないかな。

葉隠一族が婦女子(ウィッチ)を戦わせて自分が戦えないのを恥じて
考えた結果、ネウロイを取り込めば倒せるはずって結論に到り
コアを丸呑みして掌握したとか
9283 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:49:45 ID:N.tZYs4Q0
レイブンの魔力の流れ方って侵食している感じだったから
ネウロイ側のなにかかと思っていたが
9284 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:53:41 ID:7AhOOk8.0
そもそもネウロイって魔力に弱いんじゃなかったっけ
ウィッチ毎取り込めば別だけど
9285 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 21:56:00 ID:L.N.ua5o0
つまりネウロイの何かとウィッチをまぜまぜしたものをブチ込んであるのか
9286 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 22:03:41 ID:DsqxKikc0
予想はよそういや、まじで上の仮説読んでたらパーツが全部揃ってるからやめようw
9287 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 22:19:02 ID:eqZ34qUE0
そう言えば、ネウロイのおんにゃのこ型って中々可愛かった気が・・・
9288 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 22:28:40 ID:F7jvvRx.0
>>9260
ジャムの恐ろしいところは、人間とコンピュータを切り離してきたり空間作ったりと
こちらの対応を模倣しなくなったら勝ち目ないところだな
9289 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/01(金) 23:14:18 ID:9eGq3xak0
>>9288
神のような存在とまで言われてるしねぇ・・
面白いのが最近まで人間の存在に気が付いてなかった可能性があるということだな。
9290 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 06:15:05 ID:W2gg4vb.0
また寝過ごした……(´・ω・`)

ストライクウィッチーズの話に参加したかったのに
9291 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 06:24:51 ID:WZbhZ8Qs0
おはよー
そういえば欧州本編でお風呂とかどうなってるんだっけ
やっぱり濡らしたタオルで身体を拭いているとか?
9292 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 07:29:14 ID:Qj/Gi8.g0
衛生面ではカールスラント扶桑ともかなり気を使っており、特に戦闘部隊であるウィッチたちのコンディションを維持するために第三連隊所属の設営隊がドラム缶風呂などの設置を行っている

水に関しては兵站部の水質検査隊が川の水などを検査し、問題がないようなら飲料水や衛生用にジェリ缶に蓄えておくため、意外と水関係は潤沢である。

これは、ライン川などの運河が多い欧州の地理的な恩恵とも言えるだろう

しかし、扶桑式の肩まで浸かる風呂はウィッチ達からは好評と不満とで意見が別れている

カールスラントのマテリアルズや扶桑の三人娘からはリラックス出来ると好評だが、ブリタニアのホライゾンとガリアのアッカーマンからは慣れないため、今まで通りのシャワーがいいと、別にドラム缶の上に穴を開けた簡易型シャワーを愛用している
(´・ω・`)

なお、戦闘部隊でもありウィザードのレイヴンや、一部の将校左官を除き、野郎共はタオルで体を拭くだけである。仕方ないね




こんな感じに欧州でも裏設定があるんですよ……
9293 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 07:48:22 ID:ISxa49jA0
たしかあっちの方は硬水と軟水の差で水に浸かると肌が荒れるそうな。

だから外国の人が日本で生活すると肌がきれいになるらしい。
9294 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 09:02:02 ID:P3x6LkQc0
ミネラルウォーター風呂とか金持ちはやってる。

ところでストパンは戦争ものなわけで・・・
戦争中は催したり、恐怖でちょちょぎれることもあるわけで・・・
透けたりせんのかなあのズボン・・・ていうかなぜ濡れない・・・
9295 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 09:36:31 ID:knlxtPjw0
ストパンはこう……あの足に付けるユニットがどうも
中国の纏足に見えてしまって仕方ないんだ……
9296 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 11:12:17 ID:Wzxbl6Dk0
全然違うじゃん
9297 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 11:24:13 ID:5lK3KRWY0
※とらえ方、考え方は人それぞれです
9298 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 11:29:00 ID:.evu4UnA0
足首から先切り落としたようなデザインに見えるのはまぁ
9299 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 11:33:37 ID:Up9jglDI0
毎度思うがウィッチとかの魔力を解析して魔力生成方法を兵器に転用する研究とかやってないんだろうか・・・・・
9300 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 12:08:10 ID:J4ux5VP60
時間と金と技術と忍耐力が足りないんじゃないかな
9301 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 12:08:45 ID:WZbhZ8Qs0
> 戦闘部隊でもありウィザードのレイヴンや、一部の将校左官
つまりレイブンはドラム缶風呂を使うのか…湯船に浸かって身動きが取れない状態でウィッチに(性的な意味で)襲撃されそうだなw
9302 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 12:51:45 ID:zCTsfwSE0
マテリアルズが機会を伺うようにこちらを見ている……

当方に迎撃の用意、無し!
9303 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 12:52:58 ID:ugOGeAzg0
固有魔法とか東西の魔法の捉え方の違いとかあって生成方法にも個人差ありそうだよな
心臓から生成とか丹田から捻り出してとか舞を奉納するとなんか増えるよとか脳を酷使すればなんか出てくるよとか
9304 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 13:05:58 ID:9sEOkaf60
アフリカの魔女のマティルダも使い魔を必要としない独自の魔法体系だな
9305 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 13:43:01 ID:69UnpGcs0
使い間を必要としない=魔法を使うのに補助を必要としない

アフリカのは簡単なのかね?


なお、レイヴンは使い魔を必要とせず、そのせいかシールドが貼れない。というのが第三連隊の見解らしい
9306 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 13:51:26 ID:dkx07lLU0
レンタルしてきた劇場版ストパン見たけど芳香ちゃんがあがりの後に魔力覚醒したのにはどういう理屈があるの?
9307 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 13:53:27 ID:oHO7wbBs0
個人差
9308 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 13:57:35 ID:Eb5NoVRo0
あがりではなく、二期の最後で無理に烈風斬を放ったせいで一度に魔力を消費して枯渇したんだ

ただ、普通は枯渇するとあがりと同じになるんだけど……まぁ、ウィッチの力は心が原動力って言われるから

素直に受け入れる他ないね
9309 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 14:00:57 ID:dkx07lLU0
つまり厳密にはあがりと枯渇は別物って事なのね
スーパー宮藤さんなるものを見るにあの後どんどん魔力成長するんだろうな
9310 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 14:06:28 ID:rZ0/HsoQ0
宮藤の家系はあがりが無いらしいから、多分魔力が完全に枯渇した後に復活したのもその恩恵じゃないかな
9316 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 15:12:31 ID:otgMYVUs0
宮藤の魔力復活に関してはいろいろな説があるんだけどね。OVAへのつなぎかもしれないけど

そして、またwikiに荒らしがいるな……
9338 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 19:20:41 ID:Qj/Gi8.g0
いいか、発想を逆転させるんだ。

最悪のピンチは、最高の見せ場である。と、こう考えるんだ


…………うん、現実逃避以外の何物でもないな
9343 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 21:03:14 ID:L9j0VIng0
        _                 / / ハ
         }^^i      _      / /   {│
         }. ∧     /   ^⌒ヽ / :/    }_|
        ./ /  ,⌒>一 -‐…… ′/     ,く{
       / _ァ^  \ -‐         ̄   <くノ
       ^ア  /                  \
       {∠  ,                     \
     」 ア /    .′          \   \     ヽ
   / V .′   i :/  i -‐く \  、\   \     : ,       怪異に対抗するために魔女が生まれたのか
 . 〃  ,ハ {      |/  j_」 __ \ \ \'⌒      iハ
 . {{  /| Ⅵ    { / |八 `  .\ \ ヽ }     | | }       魔女が生まれたから怪異が出たのか……
  ゞ=ァ' {\{ i    ! .」   ⌒ _,     ヽ    Ⅵ }  ノ} }
   i{ 八 |│、    | .ィf芯⌒    }   __, } 厶イ ノ:′       どっちが先なのか、レイヴン殿は考えたことあるでござるか?
   }}   V|│ \   く )^: }       ''⌒^ |   |
   ″   ^|!     l  ゞ‐’       、 、、、{ハ│、
        八 {       个ー 、、、    ′   |、ilノ \
         \ i{    八              人\   \
          八    \     ` ´   /   ヽ  ハ\
           \     >  _     /      Ⅵl  }
          __‐- .\   \__≧r く         } { │
         , ´   `Y⌒|\   \: : :{、_     _   | } |
      /     |ー-| i:\   ヽ: i\¨¨⌒ヽ }=ミ.| ,ハ{
      .′    │i .| |: : :ヽ    }ノ: : \   V{   V  }
      {       │| .| |: : : :}   ノ⌒ヽ.: :\ .}.}   }






                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',        まるで鶏と卵ですね。どっちが先なのか
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !       どう考えても答えは出ないと思いますよ中尉
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |








その点ネウロイって凄いよな……だって最後まで人類に敵意剥き出しだもん

と言う訳でただいまー
9344 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:04:03 ID:929axLDk0
お、穏健派もいるし(震え声
9345 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:04:28 ID:ndxbf7FE0
魔女も怪異の一部だったり?
9353 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:22:26 ID:WZbhZ8Qs0
お帰りー
まずは魔女についてもっと理解するためにユキカゼ中尉の耳と尻尾をモフモフしよう(提案)
9354 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 21:38:36 ID:L9j0VIng0
>>9353   いいぞ、しかし相手は此方で用意させてもらおう。そうだ、ちょうどここに犬耳シュテル(地雷撤去前)がいるぞ

        存分にモフモフするといい



そしてのどの痛くて熱っぽい……なんなんですかね、これ
9355 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:40:46 ID:p8DpZTnc0
風邪だよそれは!
9356 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:45:25 ID:fGma60Og0
コイだな(棒)
9357 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 21:50:58 ID:L9j0VIng0
そうか、恋か……まぁ、私は散様に忠誠を誓ってるからな、うん
9358 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 21:51:09 ID:WZbhZ8Qs0
まず間違いなく風邪ですな
水分取ってショウガ湯でも飲んだ方が良いかと
9366 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/02(土) 22:27:01 ID:L9j0VIng0

【名前】ヤン・ウェンリー 【年齢】24歳 【出身】カールスラント カイザーベルク

【所属/階級】カールスラント空軍 独立第5特殊作戦飛航空団 輸送隊本部/ 少尉

【分類】独立第5特殊作戦飛行航空団に所属する補給部隊のリーダー

【特性】 怠け癖……もともと平穏な後方勤務を志望していたのにと本人はしょっちゅう愚痴を零す
     紅茶好き……原作基準。お酒もあればなおよし。コーヒーは泥水だと言い放ち、よく喧嘩する

【趣味】 読書……歴史の資料などを好んで熟読する。歴史であれば国は問わず、世界各国の歴史に精通している









ダイナモ作戦の命を受けリバウ方面へと進んでいた独立第5特殊飛行航空団にストライカーの補給部品を届けるため、
合流先である遣欧陸軍独立混成第三連隊の所へ派遣された輸送隊本部の人間。

根っからの裏方専門で、体力面も並であるが資材を効率よく動かせるので輸送部隊に回された。が、これも本人の思惑通り

そして、リバウ近郊でネウロイの侵攻軍との戦闘が起こった際に真っ先に転進を勧めたのも彼である

損耗を続けながら撤退を続ける中、彼が付いていた輸送部隊の上官が戦死したため、副官でもある彼がリーダーへと就いた

流石に尻に火が付き火の車状態では危険だと思ったヤンは、使える人員を集めると放置された街や家屋からだけではなく
自警団の物資保管庫やカールスラント軍や人類連合諸国の放置した地下物資をかき集めて部隊の維持に努めた

思い付かないような場所から物資を取り出すその手腕から「魔術師」の名を付けられたが、本人はあんまりいい気分では無いらしい

現在は限りある物資の効率的なやりくりを検討しつつ、今後の武器、弾薬、燃料、消耗品、食料の都合をつけれそうな場所を
地図と睨めっこしながら薄い紅茶を啜っている。

補給や物資に関しては殆ど彼に任されており、ただ料理するだけでいいアーカード達を羨ましく思っている。

この部隊を支えている縁の下の力持ちだ







欧州のヤンの情報を更新……したは良いけど、疲労感がぱない。ノロウイルスは勘弁して欲しいな
9367 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 22:31:27 ID:WZbhZ8Qs0
> ただ料理するだけでいいアーカード達を羨ましく思っている。
wwwwwwwwwwwwwwwwwww
9371 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 23:50:47 ID:J4ux5VP60
志願制:半強制
ですね、わかります
9372 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/02(土) 23:53:17 ID:929axLDk0
特攻隊の志願制()みたいだな
9379 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/03(日) 05:53:08 ID:SCqYuuaU0
水中にレーザー撃ちこんでくるからどの道アウトだよ。二期のマルセイユとマルタのドーム型ネウロイを倒すときだって

事前に情報収集してたんだけど、その方法がダイバーを海から潜らせて内部の写真を撮ってくるって方法だったんだ。

その人だって、全身の金属を取っ払った特殊なダイバースーツを着て、カメラも金属を可能か限り取り払って木造にしたのを使用している

本当に小型のボートの金属でも反応するからね、エンジンを積んでいな木造ボートならステルス出来る模様。





ふぅ、ちょっくら仕事に行ってきます
9382 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/03(日) 07:43:26 ID:kRb5T8X.0
水中にレーザー……もの凄い減衰する上に屈折する気が(汗)
9383 : 七色 ◆5yAzQ5rmCs [sage] 2013/11/03(日) 07:52:40 ID:o1V/bZg20
山並みにどでかい巨体を悠々と飛ばして来る上にレーザーを空中で捻じ曲げる相手だぞ

常識が通じるような相手ではない
9384 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/03(日) 07:57:43 ID:4VHoI80g0
そういやあいつらセルフ湾曲レーザー使ってきてたっけ
あれも魔力とかの賜物なのか……
9385 : 名無しのやる夫だお [sage] 2013/11/03(日) 09:35:14 ID:1ZszDVHg0
湾曲レーザーとかOFみたいっすね
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yarucha.blog.fc2.com/tb.php/9253-2e5f1eaf